2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★ 宇宙開発総合スレッド <4号機> ★★

1 :名無しSUN:2005/05/15(日) 01:33:55 ID:PWJEEwcS
宇宙開発全般についてのスレです。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)
http://www.jaxa.jp/
NASA(アメリカ航空宇宙局)
http://www.nasa.gov/
ESA(ヨーロッパ宇宙機関)
http://www.esa.int/
前スレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1094664104/l50
前々スレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1047856690/


2 :名無しSUN:2005/05/15(日) 02:06:45 ID:XC2/JOQK
>>1


3 :銀河大帝:2005/05/15(日) 16:38:21 ID:SglGtV8y
>>1

宇宙開発はなにも慌てることはない
私の目的は地球に憩えるオアシスを創ることにある
火星や金星にオアシスができるのは少なくても1万年先のことだろう・・・・


4 :名無しSUN:2005/05/15(日) 19:50:21 ID:/1TI/8Uk
>1乙
即死しそうなのだがネタがない。

5 :名無しSUN:2005/05/15(日) 22:20:04 ID:bfRn+Ud3
乙カレー>>1

まじで即死判定喰らいそうなんですが・・・
もちっと何か関連スレのリンク貼ってみるとか手は無かったのかと。
支援カキコですた。

6 :名無しSUN:2005/05/15(日) 22:26:07 ID:PWJEEwcS
なあに。今年も去年同様、宇宙開発が目白押しですから。ネタなんかいくらでもありまっせ。

7 :名無しSUN:2005/05/15(日) 22:51:37 ID:PWJEEwcS
“究極の天文台”誕生へ 国際ネットでデータ集積(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050514-00000086-kyodo-soci

8 :名無しSUN:2005/05/15(日) 23:25:31 ID:DdpIPLdB
スレ立て人がこんなこと言ってるので貼っときますね

>わたしが天文・宇宙関係の時事ニュースを
>取り上げて行きますので、それを皆さんとお話してゆく場所にしませんか?

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112744278/

9 :名無しSUN:2005/05/16(月) 02:18:19 ID:XC+ofrnE
>>8
やられた。。。クリックしてしまった。。。
とりあえずスクール水着が萌えるアニメらしいことは分かったよ。
ありがとうw

即死判定ってどのくらいかね?まだレスが1桁なわけだが。

10 :名無しSUN:2005/05/16(月) 03:33:36 ID:qmnUoKKs
天文雑誌について語ろうスレのレスを分けてあげたいくらいだ・・

11 :名無しSUN:2005/05/16(月) 14:02:36 ID:oymfbL73
>>9
第1回冒頭で国産有人ロケットが墜落する不吉アニメだ。
天文学考証も目茶苦茶。

12 :名無しSUN:2005/05/16(月) 14:14:32 ID:MUuqgQ31
>>11
なんか国産じゃないらしいぞ。
設定無茶苦茶なのは、作者が天文に詳しいわけではないそうだ。
一般人から見た天文屋はこう見えるんだろうな

13 :名無しSUN:2005/05/16(月) 15:36:54 ID:qJRvLE8x
このカキコは自分のものだが
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112744278/49

ここの前スレ940の案内より3時間もアナウンスが早かったのだ

14 :名無しSUN:2005/05/16(月) 18:16:40 ID:oymfbL73
>>12
国産じゃなくても、日本で打ち上げて失敗した事には変わりないわけで、
BS放映がH2Aの失敗した時期とも重なって、縁起の悪いアニメだった。

15 :名無しSUN:2005/05/16(月) 18:30:41 ID:Kb6DZI2s
M−5で打ち上げに失敗したっていう衛星はどんな衛星なんだ?
のぞみとはやぶさの間だろ?


16 :名無しSUN:2005/05/16(月) 18:43:49 ID:yfpNpJkh
ASTRO-Eじゃないの?

17 :名無しSUN:2005/05/16(月) 18:47:39 ID:1mcXVvTF
>>15
ASTRO-Eのことか。X線天文衛星だな。

18 :名無しSUN:2005/05/18(水) 02:39:41 ID:VJBid8VU
今まで失敗したことがなかっただけに、現場がお通夜みたいだった

19 :名無しSUN:2005/05/18(水) 03:42:04 ID:N8fMquGl
やっぱり、やられたんか。・・・NASAけないね。

20 :名無しSUN:2005/05/18(水) 04:12:35 ID:L+A67+MZ
M-5じゃ初めての失敗だけど、M-4のころはたくさん失敗してるし。

21 :名無しSUN:2005/05/18(水) 07:44:55 ID:Yh8jNJUN
日本の金星探査計画  ビーナス・クライメッツ・オービター

http://www.stp.isas.jaxa.jp/venus/

2008年打ち上げ予定  きっと成功するさ・・・・



22 :名無しSUN:2005/05/18(水) 20:11:11 ID:nHBn6/ii
M-Vロケット6号機による第23号科学衛星(ASTRO-EII)打上
http://www.jaxa.jp/press/2005/05/20050518_sac_astro-e2_j.html

23 :名無しSUN:2005/05/20(金) 20:53:34 ID:k5u6+hJm
アストロE−2は6月26日打ち上げ予定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050519-00000002-maip-soci.view-000


24 :名無しSUN:2005/05/20(金) 23:17:48 ID:U7NOVQSn
6月26日は日曜日と午後12時30分
ハロモニが終わった頃だな・・・・


25 :名無しSUN:2005/05/20(金) 23:26:51 ID:tnDlzLZ8
おお。あと一ヶ月ちょっとですね。

26 :名無しSUN:2005/05/21(土) 08:30:13 ID:HVxgZ/Fu
H2Aが失敗するとM−5にも影響があるのか?
まったく別開発別管理のものだと思うがな・・・・


27 :名無しSUN:2005/05/21(土) 11:25:59 ID:/IVyrqkf
>26
H-2Aの失敗の理由による。特にSRB-AはM-Vと同じメーカなので
SRB-Aに大きな改造が必要になると開発者をとられてM-Vに影響が出る場合がある。
それに今後は同じJAXAだからどちらかの失敗で対策予算が必要になると
打上げ費用が削られて延期される可能性も。

28 :宇宙開発:2005/05/22(日) 00:34:42 ID:LW0Hd9QD
       . ・
         .
           ◎      . * .
       .  *   \\
             .
         ・  .
                  .        _ ,.... -‐‐
                     ,...- ' ゙゙
                   , '´ヽ ヽ    _/
                /   j´  `'ー、_ j
                /  /`´      !ノ
             /  '!.j
            ,!'   `'


29 :名無しSUN:2005/05/22(日) 01:15:14 ID:KrjW9J0T
曇りマークが宇宙を駆ける

30 :名無しSUN:2005/05/23(月) 08:26:00 ID:hJ/BD3J4
今日の宇宙は曇りでしょう

31 :名無しSUN:2005/05/23(月) 10:04:14 ID:MjLqQ2fs
>26
H-IIA失敗によるM-Vへの影響の実例。
ttp://www.jaxa.jp/press/2004/10/20041027_sac_astro-e2_j.html

ASTRO-EII/M-Vロケット6号機の打上げ時期の延期について
平成16年10月27日
宇宙航空研究開発機構

本日開催された宇宙開発委員会において、下記のとおり報告をいたしました。

1.はじめに
 M-Vロケットおよび第23号科学衛星(ASTRO-EII)については、これまで総点検を実施
して、平成16年度冬期の打上げを目指した取組みを行ってきたが、今後、SRB-Aの
改良に人的資源を集中させる必要が生じたことから、M-Vロケット6号機の射場作業の
開始を当面延期することとしたので報告する。

2.ASTRO-EII/M-Vロケット6号機の打上げ時期への影響
 JAXAとしては、H-IIAロケット6号機打上げ失敗の原因となった固体ロケットブースター
(SRB-A)の改良に十分な取り組みを行う必要があるが、SRB-Aの改良とM-Vの打上げ
準備作業に係わる人員に共通するところがあり、両方を並行して進めることが困難で
あると判断した。

 このため、SRB-Aの改良にJAXA及び企業の人的資源を集中させて万全の体制を
整え、打上げ再開に向け準備を進めることとし、M-Vロケット6号機の射場作業の開始を
当面延期することとした。これにより、ASTRO-EII/M-Vロケット6号機の打上げ時期を
17年度に延期し、再設定する必要が生じている。

 なお、M-Vロケット6号機に搭載するX線天文衛星ASTRO-EIIは、平成12年2月に
打上げに失敗したASTRO-Eの代替衛星であり、ASTRO-Eの担っていた科学的な
目標を達成するため、国内外の科学者より早期の打上げが強く望まれている。JAXA
としても早期打上げの実現が重要と認識しており、ASTRO-EII/M-Vロケット6号機に
ついては、17年度に可能な限り早期の打上げを目指すこととしたい。

32 :名無しSUN:2005/05/23(月) 12:41:32 ID:VWO4rP/a
>>31
元号を使うな

33 :みぎつばさ:2005/05/23(月) 19:03:08 ID:2cjO8cNm
天皇のロケットなんだから・・・・皇紀をつかってもいい


34 :名無しSUN:2005/05/23(月) 22:21:38 ID:CtDFbwP5
皇紀=西暦+660

35 :名無しSUN:2005/05/24(火) 08:41:06 ID:+g0xnLTm
はやぶさがイトカワ到着まであと100日を切りました

36 :名無しSUN:2005/05/26(木) 13:46:52 ID:3rsS189R
「運輸多目的衛星新1号」ひまわり6号に無線局の免許を交付
≪気象庁・国土交通省所属の人工衛星局 ≫

http://www.kanto-bt.go.jp/if/press/p17/p1705/p170525a.html

37 :名無しSUN:2005/05/31(火) 11:11:00 ID:3ZQrbAjM
地球外生命を題材に「宇宙戦争」…米CATV2局激突
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050530i511.htm



見たいなぁ

38 :名無しSUN:2005/05/31(火) 13:02:41 ID:8UGpZj7j
北朝鮮:
ロケット初開発は朝鮮と主張 1300年前に

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050531k0000e030016000c.html

39 :名無しSUN:2005/05/31(火) 13:39:23 ID:3ZQrbAjM
>>38
中国と朝鮮の元祖ロケット論争が楽しみ

40 :名無しSUN:2005/05/31(火) 19:33:08 ID:QYLz5ZdG
M−5こそ究極の火薬ロケットの進化型
隣の惑星まで飛んでくぞ!


41 :名無しSUN:2005/05/31(火) 19:43:45 ID:hQdrmW9A
>>40
ななめ打ち上げかこいい

42 :名無しSUN:2005/05/31(火) 22:00:27 ID:QYLz5ZdG
ウルトラマンを思わせる赤色塗装もかこいい


43 :名無しSUN:2005/06/01(水) 03:59:15 ID:0R5rqV8U
つーか他の国では馬鹿らしくてやらんだけだがな>固体ロケットで探査機打ち上げ

44 :名無しSUN:2005/06/01(水) 06:33:59 ID:1P/iU9xv
宇宙って質量ないよね?

45 :名無しSUN:2005/06/01(水) 10:08:07 ID:W0C8Irkl
???

46 :名無しSUN:2005/06/01(水) 13:20:46 ID:bKlsFuUs
馬鹿らしいっていうか金と技術がかかるからやらないんだろ

47 :名無しSUN:2005/06/01(水) 13:26:31 ID:rbkIAvKP
これからは思い立ったらすぐ打ち上げできる固体ロケットの時代でつ

48 :名無しSUN:2005/06/01(水) 15:16:37 ID:3vnnnmOH
固体ロケット改良テポドン仕返しミサイルはっちょっと・・・・危ないですよ。

49 :名無しSUN:2005/06/01(水) 15:31:09 ID:rbkIAvKP
>>48
内之浦からだと直接は狙いにくいな。地球を一周させて(ry

50 :名無しSUN:2005/06/01(水) 17:08:54 ID:zHlPrrtl
7月6日に変更

51 :名無しSUN:2005/06/01(水) 21:41:01 ID:3xHci49I
>>49
そこで道川発射場が復活。

52 :名無しSUN:2005/06/02(木) 12:55:14 ID:HqWC3KkK
ロケット!ロケット!さっさと打ち上げ!

53 :名無しSUN:2005/06/04(土) 00:38:46 ID:ah05ksCt
失敗しる!M−V。
くたばれ屑会社IA!

54 :名無しSUN:2005/06/04(土) 18:56:36 ID:8idzaKTA
ディープインパクトミッション実施まで、あと一ヶ月を切りました。

55 :名無しSUN:2005/06/05(日) 03:31:32 ID:NBAAxAK8
今度のM-5打上げはなんとか成功してほしい。でないとまた例によってM-5の再打上げに長い時間がかかったり、H-2Aの打上げに影響が出たりで、日本の宇宙開発が大きく後退しちゃうから。宇宙好きの日本人として、切にそれを願うよ。

56 :名無しSUN:2005/06/06(月) 08:13:13 ID:QeXqvN4I
貨物100トン、シャトル改造で巨大無人ロケットに(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050606-00000001-yom-soci

57 :名無しSUN:2005/06/06(月) 10:48:07 ID:EYtxOSsd
>>56
大量の物資を一度に上げるか、分けて上げるか
どっちが良いなでしょうね

58 :名無しSUN:2005/06/06(月) 11:51:40 ID:Y1Z1xQXz
日本も負けじと固体ロケットで100t級を開発しる・・・・


59 :名無しSUN:2005/06/06(月) 13:21:41 ID:xzXuWTpd
俺が1000人乗れるのか

60 :名無しSUN:2005/06/06(月) 14:40:10 ID:ey2IcbcA
>>59
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1007123833/

61 :名無しSUN:2005/06/06(月) 16:49:20 ID:5UIVEsvv
>>57

打ち上げ時の衝撃に耐えられる物体なら、宇宙空間での作業が減る分
組み立てて上げちゃった方が良いんじゃないのかな。
でも、実際上げた後の確認作業でミスが見つかると痛いでしょ。

単純な構造物とか、例えば燃料や水なんてのを沢山持ち上げるなら俄然有利だよね。

62 :名無しSUN:2005/06/06(月) 19:01:53 ID:QeXqvN4I
NASA、火星の北極付近を探査する新ミッション(WIRED)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050606-00000005-wir-sci

63 :名無しSUN:2005/06/06(月) 19:08:12 ID:uQ8xPhrV
北極付近・・・なんで?
マーズエクスプレスは赤道付近に流氷原を発見しているんだろ?
赤道付近が良くない・・・・?


64 :名無しSUN:2005/06/06(月) 22:00:21 ID:zAp8L1gR
>>63
なぜ、極地じゃだめなの?
極地だって探査されてないし、
もともと氷原に着陸するためのものを、
流氷原(本当だとして)させるのは、無理でしょう。

65 :名無しSUN:2005/06/08(水) 17:44:27 ID:OdtLfFhX
新燃料タンク取り付け 野口さん搭乗の米シャトル(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050608-00000040-kyodo-int

66 :名無しSUN:2005/06/09(木) 22:40:48 ID:9vi1dhkg
太陽光の力で進む宇宙船、21日に初の打ち上げへ
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200506090016.html

67 :名無しSUN:2005/06/10(金) 16:26:37 ID:pXWDb8Oy
コスモス1なあ
なんで潜水艦から打ち上げられるのか・・・・?
冥王星まで逝けるのか?
実験結果は公表されるんだろうか?
日本でも計画はあるんだろ

68 :名無しSUN:2005/06/11(土) 08:41:03 ID:El9INdfe
コスモス1は反射板を広げると30メートルになるそうな・・・・
双眼鏡でも見えそうで楽しみだな
何等星くらいの明るさになるのだろう?

太陽帆衛星は日本でも実験やったんじゃない?



69 :名無しSUN:2005/06/11(土) 10:00:01 ID:buQMgC1v
日本でも去年やりました。あれは世界初の実験だったのです。

70 :名無しSUN:2005/06/11(土) 20:12:10 ID:2H0vr5iN
あげ〜

71 :名無しSUN:2005/06/11(土) 23:00:38 ID:PzdxwH7d
スレチガイだと思うけど教えていただきたいです
昔ハリコ掲示板でNASAの写真を載せていたのですが
とても見たいけどソースがわかりません

宇宙から見た夜の地球という感じの写真で
普通の世界地図みたいな感じでした
都市はとても明かりが光っていてジャングルなどは真っ暗な写真でした
ピンとキタ━━(゚∀゚)━━ヨ方おられましたら
教えてください

失礼しマスタ

72 :名無しSUN:2005/06/11(土) 23:19:22 ID:25J1LqeB
>>71
つ ttp://visibleearth.nasa.gov/view_rec.php?id=1438

73 :名無しSUN:2005/06/11(土) 23:40:11 ID:iNjpG/IO
>>67
>なんで潜水艦から打ち上げられるのか・・・・?

単に要らなくなったSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)を打ち上げ機に転用してるだけ。
それに原潜からの打ち上げは今回が初めてでもないし。

SS-18ICBMも、今じゃドニエプルロケットの名称で格安の衛星打ち上げ機として使われてる。

74 :名無しSUN:2005/06/12(日) 08:15:09 ID:NOEl5E9g
潜水艦って聞いて水中から発射すると思う人が入るらしいが
浮上して海上から発射するしね。

75 :名無しSUN:2005/06/12(日) 12:29:26 ID:STzb82E9
宇宙開発って、航空・船舶板じゃなかったっけ?此のスレ、板違いの悪寒。

76 :71:2005/06/12(日) 13:42:01 ID:Tva5xgfQ
>>72タン
キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!
とても感謝いたします
ありがとうございました

77 :名無しSUN:2005/06/12(日) 14:20:01 ID:NOEl5E9g
>75
宇宙探査や地球観測はこっちで、ランチビーグルつまりロケット等の輸送手段や
有人飛行は航空船舶板という分類らしい。実際には密接に関係してるからかなりごっちゃだが。

78 :名無しSUN:2005/06/12(日) 20:29:09 ID:uJjnZnpq
コスモス1打ち上げまであと9日


79 :名無しSUN:2005/06/13(月) 00:30:24 ID:RWufjkao
>>77
向こうにも惑星探査機スレとか、科学探査・観測関連のスレがあったりするから
ますますわけわかめですな。

80 :名無しSUN:2005/06/13(月) 12:22:18 ID:ast6JuV0
ディープインパクト実施まであと3週間

81 :名無しSUN:2005/06/14(火) 20:06:33 ID:3Swg+Dmw
最も「地球似」の惑星発見 太陽系の隣、生命は無理

【シカゴ13日共同】全米科学財団は13日、これまでで大きさが最も地球に似た小型の惑星を、
米カーネギー研究所などのチームが、地球からわずか15光年という太陽系の「すぐ隣」で発見したと発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050614-00000066-kyodo-soci

82 :名無しSUN:2005/06/14(火) 20:34:45 ID:3Swg+Dmw
『ディープ・インパクト』の衝突、ハッブル望遠鏡も観測態勢(WIRED)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050614-00000004-wir-sci

83 :名無しSUN:2005/06/15(水) 06:19:18 ID:DbJ7gN+i
>>77
ろーーんち、と発音汁。ひるごはんと間違えられるぞ。

84 :名無しSUN:2005/06/15(水) 07:07:22 ID:yIl7C+0l
マツリ状態_
短期間で驚異的なレスのノビ・・・、凄!!

「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち(ニュー速)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118658856/


85 :名無しSUN:2005/06/15(水) 22:39:34 ID:B2LI15xK
宇宙ステーションから米議会証言、データ中継衛星で(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050615-00000504-yom-soci

86 :名無しSUN:2005/06/15(水) 23:59:03 ID:mlqhDlmj
はやぶさって、もうそろそろイトカワに到着するはずだけど、ランデブー予定日ってもう決まっているのかな?

87 :名無しSUN:2005/06/16(木) 00:01:15 ID:g8LlOWJ4
>>86
8月下旬だとさ
http://mytown.asahi.com/aichi/news01.asp?c=40&kiji=189

88 :名無しSUN:2005/06/16(木) 18:52:09 ID:svZiMqjZ
JAXA:宇宙の謎解明へ X線天文衛星「アストロE2」公開 /鹿児島(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050616-00000262-mailo-l46

89 :名無しSUN:2005/06/16(木) 18:56:12 ID:svZiMqjZ
飛行機から宇宙船を発射、新方式の分離テストに成功(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050616-00000509-yom-soci

90 :名無しSUN:2005/06/16(木) 19:10:11 ID:zGlKYhJ9
>>88
7月7日の七夕の打ち上げもいいと思うんだけどね

91 :名無しSUN:2005/06/16(木) 19:38:33 ID:biCbMVAS
>>83
自動車レース用語ではlaunchはラウンチw

92 :名無しSUN:2005/06/16(木) 22:52:43 ID:yWT24c5v
しかし、航空板どうにかならんかね

93 :名無しSUN:2005/06/17(金) 09:33:35 ID:remDojYY
どうにか、とは?

94 :名無しSUN:2005/06/17(金) 10:08:04 ID:jj+sPLJS
ISSに日本のモジュールが全てくっつく見通しはどの位?

95 :名無しSUN:2005/06/17(金) 22:03:19 ID:yejiJojx
初のソーラー・セール宇宙船、ついに打ち上げへ(WIRED)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050617-00000001-wir-sci

96 :名無しSUN:2005/06/18(土) 00:58:16 ID:xVxiCi7X
松浦晋也の「スペースシャトルの落日」を読んだら
宇宙開発に対してものすごくネガティブな気持ちなってしまいましたよ。
プラネテスのように誰でも宇宙にいける世の中が来るのは
まだまだず〜っと先のようですね。

97 :名無しSUN:2005/06/18(土) 19:45:22 ID:VKurVRC7
火星の「青い」夕暮れ…NASAが画像公表(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050618-00000506-yom-soci

98 :名無しSUN:2005/06/18(土) 23:49:20 ID:oehkN2aY
>94
全て: <--- スケジュールなどなど、そんなことは、誰にも判らん。

99 :名無しSUN:2005/06/19(日) 02:59:30 ID:+re6omnS
>>98
以前はNASAのサイトに今までの組み立ての過程と将来のスケジュールの詳細が
あってそれを眺めるのが好きだったのだが今探してみてもどこにも見つからない。
どっかにコソーリあるのかな?

100 :名無しSUN:2005/06/19(日) 15:28:09 ID:5sj1DdF7
>99
今回のアトランティスの打上げ結果次第でまたスケジュールが変わるから、
将来的なスケジュールは全く未定。

101 :名無しSUN:2005/06/20(月) 17:39:37 ID:X41++yOS
casTY、天文衛星やスペースシャトル打ち上げ映像などを無料配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050620-00000009-imp-sci

102 :名無しSUN:2005/06/20(月) 17:43:14 ID:X41++yOS
いよいよ明日、ソーラーセル「コスモス1」が打ち上げられます。
http://www.planetary.org/solarsail/

103 :名無しSUN:2005/06/20(月) 19:53:31 ID:hJmZsrMY
>>102
ソーラーセルって書くと太陽電池みたいだからソーラーセイルって書いてくれよ。w

104 :名無しSUN:2005/06/21(火) 00:04:09 ID:Yw/F9icT
日本はまだ有人ロケットを飛ばさないのだろうか…(獅子号?)

105 :名無しSUN:2005/06/21(火) 01:06:18 ID:mR+RZHKT
>>93
あれじゃ学問版じゃないってこと

106 :名無しSUN:2005/06/21(火) 10:57:16 ID:YiZBygrg
コスモス1打ち上げまであと17時間

107 :名無しSUN:2005/06/21(火) 11:01:03 ID:7m2fh3Kz
>>105
ならないんじゃない?
人の数が違いすぎる。
別に俺は今のままでも困らないし。

108 :名無しSUN:2005/06/21(火) 20:15:59 ID:YiZBygrg
コスモス1打ち上げまであと7時間

109 :名無しSUN:2005/06/21(火) 20:23:34 ID:Y1ESnqUZ
もっこす

110 :名無しSUN:2005/06/21(火) 21:18:01 ID:YiZBygrg
太陽帆船コスモス・ワン今月21日に打ち上げ
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1119353443/

111 :名無しSUN:2005/06/22(水) 09:55:35 ID:8RUvjejQ
失敗か…。
SLBM改造ってことで、信頼性は高いと思ってたが。

112 :名無しSUN:2005/06/22(水) 10:05:03 ID:9Wci7GAO
>>111
失敗したんですか?

113 :名無しSUN:2005/06/22(水) 10:12:24 ID:BeMV6/eL
>>112
現在位置不明だそうです。
http://planetary.org/solarsailblog/index_03.html

114 :名無しSUN:2005/06/22(水) 10:20:49 ID:xoaznmKr
本当は軍事目的の衛星で隠しているんじゃないのか?
つまり・・・反射衛星砲とかね


115 :名無しSUN:2005/06/22(水) 12:30:32 ID:BeMV6/eL
>>114
懐かしさに思わずぐぐってしまった。w 
http://www2s.biglobe.ne.jp/~ttb-hp/g-base/sp-room/rsg-03.html


116 :名無しSUN:2005/06/22(水) 12:37:10 ID:2q8A+T00
うぎゃああああああああああああああああああ失敗したああああああああああ!!!!!

117 :名無しSUN:2005/06/22(水) 12:58:21 ID:PsmSmwc+
軍事用だから高信頼というのが幻想だったのかも。
兵器は高信頼である必要はない。敵が高信頼だと誤解してくれれば十分って奴だな。

118 :名無しSUN:2005/06/22(水) 13:09:47 ID:JFYPYnxh
初の太陽帆船、打ち上げ失敗=ロケットのエンジン停止−ロシア(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050622-00000027-jij-int
太陽帆船、打ち上げ失敗 ロケットのエンジン停止(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050622-00000055-kyodo-int


119 :名無しSUN:2005/06/22(水) 20:00:46 ID:Eh/vydf1
「太陽帆船」を打ち上げ、軌道入りの信号受信と
2005.06.22
Web posted at: 17:51 JST
- CNN/REUTERS

米カリフォルニア州パサデナ──民間団体の米惑星協会は21日、太陽光の力を動力に、宇宙空間を進む「太陽帆船・コスモス1」をバレンツ海のロシア原子力潜水艦から打ち上げ、地球の周回軌道に乗ったことを示す信号をとらえた、と発表した。ロイター通信が報じた。

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200506220017.html

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
やったぜ!

120 :名無しSUN:2005/06/22(水) 20:49:09 ID:JFYPYnxh
ママーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!

121 :名無しSUN:2005/06/22(水) 22:35:44 ID:H7Dallsl
当初は、6時間にわたり「沈黙」、打ち上げ失敗説が強まったが、さらに分析したところ、
信号を送っていたことをつかんだ。ただ、当初の予定より低い軌道を飛行している可能性が
あるとしている。
パサデナにある本部の責任者は、「良いニュースは、船体が軌道に入ったとみられることだ。
悪いニュースは、位置の場所が不明なことだ」と語った。

122 :名無しSUN:2005/06/22(水) 22:37:34 ID:j/wOP5Wv
>>121
位置の場所 w

123 :名無しSUN:2005/06/23(木) 03:20:46 ID:2V9oXosK
「太陽帆船」は打ち上げ失敗と、ロシア航空宇宙局
http://cnn.co.jp/science/CNN200506220025.html

124 :名無しSUN:2005/06/23(木) 11:27:48 ID:6gqJLOR3
ぁぅぁぅ… orz

125 :名無しSUN:2005/06/23(木) 12:12:26 ID:Ed4OWQWB
もっかいちゃれんじ

126 :名無しSUN:2005/06/23(木) 12:57:48 ID:6gqJLOR3
>>121
衛星を今の失敗した軌道から予定の軌道への復帰させるのは可能なのだろうか…

127 :名無しSUN:2005/06/23(木) 13:38:13 ID:2V9oXosK
露の宇宙空間ヨット、地球の海で沈没か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050623-00000404-yom-soci

128 :名無しSUN :2005/06/23(木) 13:56:04 ID:3IT9QPJE
ロシアのSLBMは、最近1年間の打ち上げはことごとく失敗しているのに、なんで、
SLBMで打ち上げたんだ。

129 :名無しSUN :2005/06/23(木) 14:05:24 ID:3IT9QPJE
数ヶ月前にも、プ−チン大統領の目の前でSLBM2発の打ち上げに、失敗したばかりなのに。


130 :名無しSUN:2005/06/23(木) 15:09:44 ID:N6ougeek
潜水艦から宇宙へ、って言うのにロマンを感じる

131 :名無しSUN:2005/06/23(木) 20:00:57 ID:uGuGsVly
約30〜40年前、沈没した戦艦を再生させて、宇宙に旅立たせて、今蛇臭と
関わりをもってらっしゃるのが、あの木公本先生であらせられる。
ファンになるか?

132 :名無しSUN:2005/06/23(木) 20:16:22 ID:ena+mq79
核戦争は起こりえなかったと・・ いうことか?

133 :名無しSUN:2005/06/23(木) 21:18:06 ID:Tm6Yo0Og
>>130
たたーかいのーときはーきたー
ぶるーーーのーーあーーー

134 :名無しSUN:2005/06/24(金) 00:49:57 ID:7b3BFCcK
>>130
つ 「ふしぎの海のナディア」
  小学生のときに見てたんだが面白かった。
  この前、NHK教育で再放送しとったような・・・。
って、なんでアニオタなネタになってんだ。orz

135 :名無しSUN:2005/06/25(土) 11:28:45 ID:elTjh5m+
ソーラー・セール失敗――低予算の制約が浮き彫りに(上)(WIRED)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050624-00000003-wir-sci

136 :名無しSUN:2005/06/26(日) 07:00:38 ID:hbx6L776
これでソーラーセール衛星は日本独占となったわけだ

137 :名無しSUN:2005/06/26(日) 18:48:00 ID:mOv6vJ8Y
太陽系の謎解明へ「ディープ・インパクト」 彗星“爆撃”し飛散物質分析(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050626-00000001-san-soci

138 :名無しSUN:2005/06/26(日) 19:01:00 ID:uR2uocHY
彗星人にとってはいい迷惑だな。w

139 :名無しSUN:2005/06/27(月) 07:46:24 ID:r392hITj
報復攻撃が怖い

140 :名無しSUN:2005/06/27(月) 19:48:55 ID:71ULh+Z9
すい星探査計画の意義説明 南区・塔南高 生徒ら熱心に聴講(京都新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050627-00000030-kyt-l26

141 :名無しSUN:2005/06/28(火) 15:04:36 ID:e/uSl5Dm
シャトル安全対策は未達成 発射決断NASAに委ねる(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050628-00000084-kyodo-int

142 :名無しSUN:2005/06/28(火) 16:00:39 ID:e/uSl5Dm
日本の気象衛星“復活” ひまわり6号を正式運用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050628-00000115-kyodo-soci

143 :名無しSUN:2005/06/28(火) 20:58:25 ID:e/uSl5Dm
ASTRO-EII/M-V-6のカウントダウンページが出来ました
http://jaxa.tv/

打ち上げまで後1週間です

144 :名無しSUN:2005/06/29(水) 14:57:11 ID:t9B0qwSw
7月打ち上げの準備できた NASA局長が議会証言(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050629-00000039-kyodo-int

<ディスカバリー>計画通り7月13日打ち上げへ(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050629-00000044-mai-soci

シャトル打ち上げ「準備できた」NASA長官が証言(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050629-00000402-yom-soci

145 :名無しSUN:2005/06/29(水) 21:24:57 ID:t9B0qwSw
タイタンに湖のような地形−NASA(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050629-02549130-jijp-soci.view-001



146 :名無しSUN:2005/06/30(木) 17:59:25 ID:vLrLvJtn
木曽から宇宙に熱視線 4日 テンペル彗星衝突計画
http://www.shinmai.co.jp/news/20050630/KT050628FUI090003000022.htm

147 :名無しSUN:2005/07/01(金) 00:03:32 ID:FxLSIfqI
ディープインパクト実施まであと3日

148 :名無しSUN:2005/07/01(金) 09:09:55 ID:ATQ9Oldq
いよいよシャトルも再開ですね

149 :名無しSUN:2005/07/01(金) 19:46:50 ID:FxLSIfqI
14日にシャトル打ち上げ=再開第1号、野口さん搭乗−安全対策を改善・NASA(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000019-jij-int
野口聡一さん14日宇宙へ シャトル飛行再開決まる(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000081-kyodo-int
<スペースシャトル>ディスカバリー、13日に打ち上げ(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000033-mai-soci
野口さん搭乗のシャトル、13日に打ち上げ決定(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000102-yom-soci
「危険上回る価値がある」 満を持して臨む野口さん(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000105-kyodo-int
野口さん、14日宇宙へ シャトル2年半ぶり再開(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000024-san-int
米NASA、13日に「ディスカバリー」打ち上げを計画(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000933-reu-int
スペースシャトル ディスカバリー、13日に打ち上げ(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000020-maip-soci

150 :名無しSUN:2005/07/01(金) 19:48:16 ID:FxLSIfqI
M5ロケット発射台に 7月6日鹿児島で打ち上げ(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000243-kyodo-soci

151 :名無しSUN:2005/07/01(金) 19:54:44 ID:aYDh87NQ
シャトル打ち上げ日本時間午前4時51分か。
眠くて辛いけど頑張ろう。w

152 :名無しSUN:2005/07/01(金) 22:31:28 ID:FxLSIfqI
野口さんの搭乗成功に期待 首相、青少年に良い刺激(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000274-kyodo-pol

宇宙飛行士は超人、成功を期待=シャトル搭乗の野口さんにエール−小泉首相(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000199-jij-pol

153 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 09:37:09 ID:3/jbYuAM
ディープインパクトの彗星破壊工作は月曜日だねえ
日本時間で何時になるんだい?


154 :名無しSUN:2005/07/02(土) 12:32:42 ID:KZkyC6h6
ディープインパクトって人類が宇宙で行う初めての実力行使ですか?

155 :名無しSUN:2005/07/02(土) 12:36:03 ID:pL78ppex
>>153
15時位
>>154
成功すればね

156 :名無しSUN:2005/07/02(土) 12:38:55 ID:C88U5api
重力とか小さいだろうから、ちゃんと狙わないとすり抜けちゃうかもね。
飛んでくる大砲の弾をピストルで撃つようなもんかな。

157 :名無しSUN:2005/07/02(土) 12:46:47 ID:KZkyC6h6
時間はこちら↓に出てました

NASA探査機、彗星に弾丸撃ち込み内部を観測へ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20050702AT1G0200P02072005.html

>米東部時間4日午前1時52分(日本時間4日午後2時52分)に彗星に銅の弾丸(インパクター)を撃ち込み

158 :名無しSUN:2005/07/02(土) 13:29:17 ID:ta4A984d
<すい星>探査機から衝撃弾打ち込む実験実施へ NASA(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050702-00000024-mai-soci

159 :名無しSUN:2005/07/02(土) 15:48:12 ID:ta4A984d
彗星に激突実験…NASAが太陽系起源探る(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050702-00000205-yom-soci

160 :名無しSUN:2005/07/02(土) 22:25:26 ID:ta4A984d
M5ロケット:6号機、打ち上げへ準備着々−−肝付町 /鹿児島(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050702-00000290-mailo-l46

M5ロケット 発射台に/内之浦観測所 - 南日本新聞
http://373news.com/2000picup/2005/07/picup_20050702_6.htm

161 :名無しSUN:2005/07/03(日) 01:06:19 ID:TFnDGOh2
>>154
1959年に旧ソ連が月に対して実力行使した。

162 :名無しSUN:2005/07/03(日) 14:46:01 ID:71nNSMO3
いよいよ明日、ディープインパクトミッションが実施されます。

163 :名無しSUN:2005/07/03(日) 22:57:38 ID:71nNSMO3
無人探査機、観測器を放出=4日彗星に衝突(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050703-00000035-jij-int

彗星狙い、衝突体を放出 NASA探査機4日本番(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050703-00000087-kyodo-soci

164 :名無しSUN:2005/07/03(日) 23:01:04 ID:uEB7C9tG
放出しちゃったか。早く逃げろよ。>彗星の中の人

165 :名無しSUN:2005/07/04(月) 01:10:04 ID:wkpNio0X
ディープインパクト、ついに今日実施!

166 :名無しSUN:2005/07/04(月) 08:04:45 ID:mfJGuZsu
この一撃で歴史は変わる

167 :名無しSUN:2005/07/04(月) 13:14:13 ID:mlaODa0y
宇宙戦争の始まりだな。

168 :名無しSUN:2005/07/04(月) 15:27:45 ID:RaY2BQWO
見事衝突成功

169 :名無しSUN:2005/07/04(月) 16:31:30 ID:KMfQXOby
衝突成功は良いけど、観測結果がちゃんと取れてるだろな?

170 :名無しSUN:2005/07/04(月) 16:43:13 ID:mfJGuZsu
アメリカの独立記念日に合わせたんでしょ
アメリカでは祭なのかな?

171 :名無しSUN:2005/07/04(月) 17:08:58 ID:wkpNio0X
6日午後0時半に打ち上げ 宇宙航空研究開発機構(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050704-00000146-kyodo-soci

172 :名無しSUN:2005/07/04(月) 21:31:22 ID:Bdt+2mT+
>>168
ちなみにこの衝突は彗星の軌道には影響があるの? 

173 :名無しSUN:2005/07/04(月) 21:45:35 ID:mfJGuZsu
ttp://www.sacj.org/
現地レポートが始まってたんですね

174 :名無しSUN:2005/07/04(月) 23:07:08 ID:pmIyP8y6
ぶつけられた彗星、どばっと何かを放出した模様
http://subarutelescope.org/Pressrelease/2005/07/DI/j_index.html
http://www.esa.int/SPECIALS/Rosetta/SEMOOY5DIAE_0.html

南無南無・・

175 :名無しSUN:2005/07/04(月) 23:59:48 ID:wkpNio0X
彗星がちりを大量放出=米探査機突入前後を観測−すばる望遠鏡(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050704-00000131-jij-pol

176 :名無しSUN:2005/07/05(火) 18:47:06 ID:fzE9ON+B
X線天文衛星、6日打ち上げ=アストロE2、銀河団など観測−宇宙機構(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050705-00000080-jij-soci

いよいよ明日です

177 :名無しSUN:2005/07/05(火) 22:00:46 ID:fzE9ON+B
エックス線天文衛星「アストロE2」、6日打ち上げ(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050705-00000511-yom-soci

178 :名無しSUN:2005/07/05(火) 22:59:32 ID:XTqoAg44
天気悪そう。
雨で火薬が湿気ちゃって、地盤も緩んでそうで、延期に100ぎる。

179 :名無しSUN:2005/07/05(火) 23:24:40 ID:aOQdqQFu
■堀江社長、ライブドア株4千万株売却 宇宙事業に使う?
                   2005年07月05日20時00分
 ライブドアの堀江貴文社長が、保有するライブドア株のうち、発行済み株式の
6.89%に当たる4000万株を売却していたことが5日わかった。堀江社長
は約142億8000万円を得た。理由について同社は「社長個人の問題なので
コメントできない」(広報)というが、「個人的に熱心な宇宙事業に使うのでは」
と話す同社関係者もいる。
ttp://www.asahi.com/business/update/0705/108.html

180 :名無しSUN:2005/07/06(水) 08:17:28 ID:/tFwqoO3
雨みたい 延期かなぁ

181 :名無しSUN:2005/07/06(水) 09:20:35 ID:1A+prro7
8日に延期。

182 :名無しSUN:2005/07/06(水) 11:43:45 ID:2V5DuUpP
我々に対する宣戦布告とみなす

183 :名無しSUN:2005/07/06(水) 11:58:22 ID:6ht7QpxI
X線天文衛星打ち上げ延期=天候不良で8日以降に−宇宙機構(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050706-00000018-jij-soci

エックス線天文衛星搭載M5、悪天候で打ち上げ延期(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050706-00000302-yom-soci

打ち上げ8日以降に M5ロケット、天候不順で(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050706-00000066-kyodo-soci

184 :名無しSUN:2005/07/06(水) 15:01:51 ID:IPBjpYb9
すみません、どなたか教えて下さい

あの、今度、スペースシャトルが飛ぶそうですが、宇宙までどれくらい時間がかかるものなんでしょうか?

どうしようもなく初心者な質問で申し訳ないんですが、お願いします


185 :名無しSUN:2005/07/06(水) 15:52:13 ID:2ueyFVTd
>>184
君の「宇宙」の定義による。
大気圏外という意味なら数分じゃないかな。

186 :名無しSUN:2005/07/06(水) 16:10:03 ID:6ht7QpxI
彗星衝突で NASA サイトに記録的アクセス(japan.internet.com)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050706-00000006-inet-sci

187 :名無しSUN:2005/07/06(水) 16:19:23 ID:6ht7QpxI
シャトル後継、有人探査・物資輸送船の2機種体制へ(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050706-00000006-yom-soci

188 :184:2005/07/06(水) 18:52:40 ID:HyTxmZ3z
>>185
す、すみません
そうですよね
えーと、では宇宙ステーションまでだと、どれくらいかかるんでしょうか?
大気圏外まで数分だと、もしかして一時間くらいで行けてしまいますか?


189 :名無しSUN:2005/07/06(水) 19:22:42 ID:B/C3xhsv
>>188
高度300〜400kmぐらいの所を回っている国際宇宙ステーションにお出掛けだと
・大気圏外に出るのに数分
・地球周回軌道に乗った事が確認出来るまでに30分
・その後軌道を数周回りながら軌道要素を調整しランデブー
・ドッキング
てな感じで、半日〜1日ぐらいかな。

190 :名無しSUN:2005/07/06(水) 20:12:23 ID:gPuEH7g0
>>189
http://www.nasa.gov/returntoflight/crew/event_timeline.html

↑このスケジュールによると7/13日、15:51発で7/15日、12:27ドッキングとなっているが?
いつも2日ぐらいかかっているような気がする。 

191 :184:2005/07/07(木) 00:51:27 ID:IlFXKw17
え!
大気圏外出るまでは、そんなに早いのに、そこから先がものすごくかかるんですね〜
宇宙ステーション到着まで1〜2日ってことですか
けっこう遠いんですね。驚きました。

みなさん、ありがとうございました!

192 :名無しSUN:2005/07/07(木) 15:20:19 ID:c8Gh0kJs
3人目の宇宙旅行者と契約=ロシア(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050706-00000167-jij-int

193 :名無しSUN:2005/07/07(木) 17:58:29 ID:c8Gh0kJs
打ち上げ10日以降に=X線天文衛星、天候不良で−宇宙機構(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050707-00000071-jij-soci

打ち上げは10日以降 M5ロケット6号機(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050707-00000135-kyodo-soci

194 :名無しSUN:2005/07/07(木) 18:02:10 ID:c8Gh0kJs
米国人実業家オルセン氏、史上3人目の宇宙旅行者に(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050707-00000389-reu-int

195 :名無しSUN:2005/07/07(木) 20:20:03 ID:T1/NFKGJ
http://www.as-bbs.com/usr/fre-02/mkgif/mkgif.cgi?1357
オドロキ

196 :名無しSUN:2005/07/07(木) 23:55:23 ID:HfwODKnE
>>191
遠いっていうよりは軌道を合せるのに時間がかかるんじゃない?

197 :名無しSUN:2005/07/08(金) 07:26:05 ID:mRLL74pe
>196
いきなりランデブー軌道に打上げるのも技術的には可能だが、
万が一にも衝突すると危ないので、わざと少し離れた位置に打上げているってのもある。

198 :名無しSUN:2005/07/08(金) 15:15:31 ID:DXw/fy9E
英同時テロ影響、シャトル打ち上げ会場でメディア規制(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050708-00000101-yom-soci

199 :名無しSUN:2005/07/08(金) 15:41:16 ID:0d7uI9Sf
フロリダ半島にハリケーン「デニス」が接近中!!

200 :名無しSUN:2005/07/09(土) 17:09:35 ID:PbT8Xjmp
「本日(9日)の天候判断の結果、打上げ実験を7月10日(日) 12時30分〜13時00分に行います。
実験予備期間は7月11日〜7月15日です。」ttp://jaxa.tv/より


でも、何で打上げ“実験”なんだ?

201 :名無しSUN:2005/07/09(土) 17:48:30 ID:jY52Y413
>200
ISASは元々大学の研究機関が、研究としてロケットの打上げをやっていたところだから、
用語も独特の使い方をしてるときがある。

202 :名無しSUN:2005/07/09(土) 21:08:02 ID:90CBEl2Y
彗星の表面は粉状物質 NASA衝突実験で判明(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050709-00000121-kyodo-soci

203 :名無しSUN:2005/07/09(土) 21:19:13 ID:PbT8Xjmp
>>201
そういうことでしたか
でも実験というとM-V自体が実験段階の
ロケットみたいに感じる

204 :名無しSUN:2005/07/09(土) 21:21:42 ID:90CBEl2Y
実況スレが立ちました。皆さんで成功をお祈りしましょう。

【今度こそ】ASTRO-EII M5ロケット、10日12:30〜打ち上げ
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1120909379/

205 :名無しSUN:2005/07/09(土) 22:11:24 ID:z5CtBnmF
スペースシャトルのカウントダウンて日本時間の明後日(11日)の朝から
始まるみたいね。さすがに時間がたくさんとってあります。

206 :名無しSUN:2005/07/09(土) 22:21:54 ID:H8WZy0Vq
>>203
蛇臭のXの意味を強調したいのだろ。
ロケットがH2Aに絞られるなか、そういっとかないとM-Vの存在意義を主張
しているのだとオモウ。
あFOらし。

207 :名無しSUN:2005/07/10(日) 04:27:39 ID:WXaiZF0r
>206
「打上げ実験」という用語はJAXAになるずっと前から使ってます。

3機関統合で、今後は打上げ実験とか電波テストとか、
こういう用語の使い方も統一したりはしないのかな。

208 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 08:46:57 ID:wjGiMPsw
今日の打ち上げはどうか?
11:30からライブ中継するそうだが、現地の天気はどうか?


209 :名無しSUN:2005/07/10(日) 10:45:54 ID:qcFt8y9+
既に日本を凌ぐレベルのロケット技術を事実上持つ韓国から見れば、
今回の日本の矮小ロケットはアジアの恥といえますな。

210 :名無しSUN:2005/07/10(日) 12:07:19 ID:cygpBN/D
はいはい皆さん、あと20分で打ち上げですよ。

ライブ中継
http://m-v-6.isas.tv/

211 :名無しSUN:2005/07/10(日) 12:16:44 ID:U5bjpBi2
JAXA ロケット打ち上げ生中継 本日12:30打ち上げ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1120963798/l50

212 :名無しSUN:2005/07/10(日) 12:29:31 ID:jWGiJTE/
30秒前

213 :名無しSUN:2005/07/10(日) 12:30:38 ID:jWGiJTE/
キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

214 :名無しSUN:2005/07/10(日) 12:40:33 ID:cygpBN/D
カウントマイナス10秒ぐらいに本体からモクモク出てた黒い煙って何?

215 :ほとんど素人:2005/07/10(日) 12:54:11 ID:kfqD07Fx
たしかロケットの姿勢を制御するためにノズルの方向を動かしたり、
スピンさせたりするのにパワーが必要なので、
小さなロケットモーターを使っていたはず。それの煙です。
飛行機で言うAPUにみたいなもんですな。


216 :名無しSUN:2005/07/10(日) 13:40:29 ID:nv7uoM63
>>214
なんかスゴク体に悪そうな色だったw

217 :名無しSUN:2005/07/10(日) 14:21:00 ID:ebbfGYQB
ライブすげーカッコよかった。
おー、宇宙や〜!
おー、第3モーター点火〜!!
って感じw
M−V−6萌え

218 :名無しSUN:2005/07/10(日) 16:13:01 ID:VfCheWMS
M-V-6/ASTRO-EII 打ち上げ成功
衛星名は「すざく」に

7月10日12時30分、M-V(ミューファイブ)6号機は、X線天文衛星ASTRO-EII(アストロ・イーツー)を搭載し、
内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられました。
ロケットは正常に飛行し、衛星を所定の軌道に投入したことが確認されました。
また、ASTRO-EIIからの信号をサンチャゴ局、内之浦局で受信し、衛星が正常に分離されたことを確認しました。
軌道に投入されたASTRO-EIIは「すざく」と命名されました。
今回の打ち上げに際しご協力いただいた関係各方面、及びご支援いただいた国民の皆様に深く感謝いたします。
ttp://www.jaxa.jp/index_j.html


「すざく」だそうです

219 :名無しSUN:2005/07/10(日) 19:21:17 ID:DGDOv/pC
NHKスルーかよ…

220 :名無しSUN:2005/07/10(日) 19:30:34 ID:uZ7spHyZ
やったよ

221 :名無しSUN:2005/07/10(日) 21:29:30 ID:SOWECEFv
この衛星を軌道に放り込めたということは、M5がスペック通りの性能はあるぞ!
という事を証明したようなもんだから嬉しい。
と同時に、ちっともスペックアップしてなくてショボーン・・・

222 :名無しSUN:2005/07/10(日) 21:37:44 ID:O8Zpsfzb
>221
5号機でちょっとだけスペックアップしてますよ。

223 :名無しSUN:2005/07/11(月) 17:30:57 ID:0mWds5M+
M5も上手くいき、これで日本は再び2系統の衛星打ち上げルートを持ったわけだが、
世界的に見ても、すごいことなのだけれど、それがあまり一般国民に伝わっていないのが残念。
JAXAも、予算がほしいならばもっと活動を宣伝しなくちゃ。
待たれるのは、日本にもセーガンのようなスポークスマンも兼ねられる科学者の登場だが、
現状の学会を見ても、あまり期待できないので残念。あえていえば毛利さんくらいかな。

224 :名無しSUN:2005/07/11(月) 21:28:00 ID:HCJnfD6K
>>223
いくら騒いでもマスゴミが取り上げなきゃ無駄。

ロケット発射当日のNHK7時のニュースで、
(打ち上げがまだの)スペースシャトル野口さんの話題の方が大きい程、
日本宇宙開発はマスゴミに過小評価されているからな。

225 :名無しSUN:2005/07/11(月) 21:57:15 ID:uMrea3BU
るータソ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!
ttp://www.jaxa.jp/news_topics/interview/vol16/index_j.html

226 :名無しSUN:2005/07/12(火) 02:33:23 ID:50V0kKRn
そろそろ「はやぶさ」ですね(*゜Д゜)

227 :名無しSUN:2005/07/12(火) 03:20:41 ID:gR5aWZIV
>>225
―― JAXAのような政府機関は、民間資本の宇宙開発を支援するために何をすべきなのでしょうか。
政府にできることは、余計な口出しをせず、邪魔にならないことでしょう。

w

228 :名無しSUN:2005/07/12(火) 11:38:33 ID:a2KDtPks
スペースシャトル打ち上げがいよいよ明後日だね!

229 :名無しSUN:2005/07/12(火) 11:55:36 ID:e/7hYAOh
>>223
ワタナベさんじゃだめなのか?>ポスト・セーガン

230 :名無しSUN:2005/07/13(水) 01:28:29 ID:VFn4bQL0
>>228
あと3時間半。 NASATVに繋げました。

231 :名無しSUN:2005/07/13(水) 01:30:07 ID:VFn4bQL0
>>230
げ、違った、あと27時間半。

232 :名無しSUN:2005/07/13(水) 01:31:23 ID:fWkSN2B7
>>230
プラス24時間だよ

233 :名無しSUN:2005/07/13(水) 01:37:58 ID:69PM3Lal
カワイソス(´・ω・`)

234 :名無しSUN:2005/07/13(水) 01:44:00 ID:MgUeuj3H
20時間前に整備棟が開くんだっけ。
カウントダウンホールドて結構たくさんあるのね。

235 :名無しSUN:2005/07/13(水) 03:19:30 ID:9GxGXPmP
いよいよ明日かぁ。がんばれ野口さん!

236 :名無しSUN:2005/07/13(水) 03:41:19 ID:0uJsogGZ
今回のシャトルの打上げに関するスレってどこかないですか?
なんかいまいち情報不足なんで。


237 :名無しSUN:2005/07/13(水) 03:45:50 ID:VFn4bQL0
>>236
これだけ知ってればよい。 隊長(っていうのかな?=commander)が美人。
http://www.nasa.gov/vision/space/preparingtravel/eileen_collins_profile.html


238 :名無しSUN:2005/07/13(水) 04:03:01 ID:3J7vxLcM
commanderなら指揮官とか

239 :名無しSUN:2005/07/13(水) 08:58:30 ID:6szM67ST
シャトルってコロンビア爆破以来飛んでなかったの・・・・知らなかった
打ち上げのライブ中継はどこでやるの?


240 :名無しSUN:2005/07/13(水) 09:46:23 ID:NwMvC6Uo
NHKでふつーに中継するだろ!!
てかディスカバリーすれに来てくれ

241 :名無しSUN:2005/07/13(水) 10:30:09 ID:BN+aGKRp
>>240
そのスレどこ? それに日本時間朝の5時に中継する? 

>>239
ttp://www.nasa.gov/multimedia/nasatv/index.html

ちなみに4時間ほど前に発射の前までつけている窓のカバーが外れて落下、
翼に当たって耐熱タイルを何枚か破損。 どうなるかと思ったが1時間ほどで
修理完了。 発射は今のところ予定通り。

242 :名無しSUN:2005/07/13(水) 15:22:41 ID:NwMvC6Uo
さぁ行こうDiscovery!!
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1121166787/

243 :名無しSUN:2005/07/13(水) 17:56:48 ID:YKZRaDhy
>>237
commanderって船長さんよ。やっぱ軍人なのか?


244 :名無しSUN:2005/07/13(水) 22:19:04 ID:/RQEYUbt
スペースシャトラ総合スレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1115555409/

245 :名無しSUN:2005/07/13(水) 23:29:45 ID:VFn4bQL0

実況スレ


【NASA】スペースシャトルを見よう【TV】
http://live21.2ch.net/test/read.cgi/endless/1121264022/l50


246 :名無しSUN:2005/07/14(木) 03:46:22 ID:am6oX2+s
延期になりました

247 :名無しSUN:2005/07/14(木) 10:36:03 ID:snqEIsHn
9月まで延期になる可能性もあるとか
そうすると中国の2回目の有人飛行と重なるのかも

ここにあるポスター ハリウッド映画みたいでカッコいい(・∀・)

ttp://www.sacj.org/openbbs/

248 :名無しSUN:2005/07/14(木) 16:37:41 ID:am6oX2+s
NASA、イメージダウン回避に懸命(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050714-00000025-san-int

249 :名無しSUN:2005/07/15(金) 01:21:13 ID:7XTlk2US
なんか、TV見てたら、朝の4時にアルタ前でJAXA関係者がインタビューうけてたね。

250 :名無しSUN:2005/07/15(金) 02:24:30 ID:gSYhgxWS
中国、宇宙望遠鏡を独自開発 08年に打ち上げ - 人民日報
http://www.people.ne.jp/2005/07/13/jp20050713_51738.html

251 :名無しSUN:2005/07/15(金) 17:24:03 ID:gSYhgxWS
3つの“太陽”持つ惑星…地球から149光年かなたに(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050715-00000407-yom-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050715-02578523-jijp-int.view-001

252 :名無しSUN:2005/07/15(金) 21:34:57 ID:GkVUdfXi
>>251
惑星タトウィーンは2つの太陽持ってる

253 :名無しSUN:2005/07/16(土) 13:02:30 ID:waZT4RjE
、 l ‖_ >:=‐  ̄ ̄「 l| l    } 、  ヽ   んっ んんっ…
ヽ 、i`─ '´ ___   | ll ⌒; j  、   ヽ
 \ヽ r,ニ、‐‐'‐' u .l ll   '_ノ   、    ヽ
   ` \"\):、    | l|  `、 ヽ  、   ヽ
      ヽ  ゞ'^     ! ll   `、 ヽ  、    ヽ
     丿   .:::.  | l|     \ ヽ、 、   ヽ
     丶、_        | l|/lヽ   `>=‐- ミヽ   `、
          `⌒ヽ_  | l| | ハ  /´     `ヽ   、
  チュパ  /  /. `´| l| | l / 〃        `、  、
 チュパ  /   /     | l| | l' 〃
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

254 :名無しSUN:2005/07/16(土) 14:51:21 ID:LItXHHmY
今日のNHKスペシャル、ディープインパクトについてだね
http://www.nhk.or.jp/special/schedule.html

問題はプロ野球中継の後ってことだな

255 :名無しSUN:2005/07/16(土) 15:07:22 ID:uPubrFWn
火星の水の行方を追え! MRO火星探査機、NASAが予定通り8月中に打上げ(MYCOM PC WEB)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050716-00000091-myc-sci

256 :名無しSUN:2005/07/16(土) 19:16:30 ID:ykMrrJkV
シャトル上がらないね

257 :名無しSUN:2005/07/16(土) 19:27:17 ID:uPubrFWn
ディスカバリー 打ち上げ早くても21日以降 NASA(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050716-00000018-maip-soci

258 :名無しSUN:2005/07/16(土) 19:58:59 ID:ykMrrJkV
そういえば“はやぶさ”もメインイベントが近づいてるんだな
いまは太陽の向こう側にいるから昼間太陽をみたら
あの向こうにはやぶさは居るのかって思うことにします

259 :名無しSUN:2005/07/16(土) 23:07:38 ID:Sk1gmMON
宇宙関係者は辛抱強いね。
辛抱できない私はシャトルもISSもご破算にして
如何すべきかをよーく考えたくなってくる。

260 :名無しSUN :2005/07/16(土) 23:10:11 ID:dY4G1My7
>>250
偵察衛星にも技術は使えるからね。

261 :名無しSUN:2005/07/16(土) 23:40:01 ID:uPubrFWn
<ディスカバリー>打ち上げ延期、長期化も NASAは苦慮(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050716-00000083-mai-soci

262 :名無しSUN:2005/07/17(日) 00:04:58 ID:hYd2Mw+O
>>260
偵察衛星に技術を流用するって意味?
中国は偵察衛星の技術を長年に渡って蓄積してるよ。70年代からフィルムカプセルの回収
技術獲得を兼ねて積極的に打ち上げてきた。

近年はフィルムカプセル式から一歩進んだ地球観測衛星と偵察衛星の両方を運用してる。
ttp://www.astronautix.com/craft/zy.htm

263 :名無しSUN:2005/07/17(日) 01:10:44 ID:CyGp1lk+
中国の場合、今まで軍事目的のみに注力して開発してきた宇宙開発能力を
民間利用や科学探査にもふりむけることで、国際的な地位の向上を狙ってるんだろうね。

264 :名無しSUN:2005/07/19(火) 12:29:35 ID:edfl7Cn0
シャトルの打上げ26日以降になるそうですね

265 :名無しSUN:2005/07/19(火) 14:31:49 ID:ryC/XkAq
シャトルとH2の燃料タンクセンサは共通品なの??

266 :名無しSUN:2005/07/19(火) 16:50:18 ID:lne5f4Sp
マーズリコネッサンスオービター打ち上げまであと3週間

267 :名無しSUN:2005/07/19(火) 20:22:40 ID:qTrvyiTr
日本もデータ提供し協力 H2ロケットで同種異常(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050719-00000097-kyodo-soci

268 :名無しSUN:2005/07/19(火) 21:07:59 ID:uvrM9u0q
月で食べ物を作れるんですか?

269 :名無しSUN:2005/07/19(火) 21:11:59 ID:nl66SA+T
>>268
作れるだろ。材料を持って行けば。

270 :名無しSUN:2005/07/19(火) 21:28:45 ID:yquY1nWE
まて、調理器具も持ってかないと難しいんじゃないか?

271 :名無しSUN:2005/07/19(火) 21:52:04 ID:nl66SA+T
しまった、缶切り持ってくるの忘れた。

272 :名無しSUN:2005/07/19(火) 22:23:51 ID:kpZFGTTj
一応問題点は把握してたんだな

>これまで日本の地球観測衛星では、新しい技術の開発に重点が置かれてきた。しかも、観測目的が一貫しておらず、
>衛星の故障や引退でデータが途絶えた。このため、気象予測など一部を除き、海外データを補完するといった役割にとどまってきた。
>
>また、打ち上げから1年もたたずに故障した環境観測技術衛星「みどり」「みどり2号」のように、近年は3〜4トン級の大型衛星に
>たくさんの観測機器を詰め込むことが多く、複雑化による故障のリスクや、打ち上げが失敗した場合の損失が大きくなっていた。
http://www.asahi.com/science/news/TKY200507180369.html

ミニ衛星に特化するというのは悪くないと思う
具体的な目標が必要だ

273 :名無しSUN:2005/07/19(火) 23:06:14 ID:gPt56HGF
268 :名無しSUN:2005/07/19(火) 21:07:59 ID:uvrM9u0q    New!!
月で食べ物を作れるんですか?

269 :名無しSUN:2005/07/19(火) 21:11:59 ID:nl66SA+T    New!!
>>268
作れるだろ。材料を持って行けば。

270 :名無しSUN:2005/07/19(火) 21:28:45 ID:yquY1nWE    New!!
まて、調理器具も持ってかないと難しいんじゃないか?

271 :名無しSUN:2005/07/19(火) 21:52:04 ID:nl66SA+T    New!!
しまった、缶切り持ってくるの忘れた。

ワロタ

274 :名無しSUN:2005/07/20(水) 02:37:21 ID:sYNqtr7u
>>272
関係省庁とこれから調整のようで、
文科省とかからなにも発表されてないし、
どこまでが文科省の意見かわからん。
大型衛星の弊害はさんざん言われていることだし
その辺は朝日が付け足しで書いたとこかも知れん。

ADEOS−I、IIで散々懲りただろうからもうわかってると思うけど

日本お得意の「小さい、早い、安い」もチョット前
NASAが見本にするほどだったけど、
それにもなんか弊害があるってことで話題になっていた記憶がある。
ソユーズの磐石の実績に憧れ、その次の一手が「小さい、早い、繰り返し」
ってとこだろうか?

275 :名無しSUN:2005/07/20(水) 13:58:37 ID:Wm4yW62Z
打ち上げがせまっているMars Reconnaissance Orbiterの最新画像でつ
http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA03522_modest.jpg
http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA03523_modest.jpg
http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA03524_modest.jpg
http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA03525_modest.jpg

276 :名無しSUN:2005/07/20(水) 19:38:33 ID:Wm4yW62Z
さよなら「ひまわり5号」=最後の画像、地球全体が鮮明−21日に運用終了(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050720-00000088-jij-soci

277 :名無しSUN:2005/07/20(水) 20:08:25 ID:dz/VfVwz

   , ── 、 __          i       |-||
 /         ヽ     /   ヽ      (|| | /^ヽ <光ケーブルがあればどこへでも行ける
/       /)ノ)ノ   //   \∧/   ノ /ヽノ
|      ///⌒ヽ   /   , ─/ ̄ ̄`─ ´ / ______/
ヽ     /)─|  ミ|      /  /     ,-─ ′ ─────/
∠   (| |.  ヽ__ノ>     ( ̄ノ/     /    −、        /
∠_ / ` /^\__ >      ̄ |─── |─┬┘ |───/
  ノ    (__          ヽ___ノ─┴ 、__ノ ̄ ̄/
 / ̄ ̄\┌─ ′ /^−、    -、_/  /_____ /
/ ̄ ̄ ̄⌒ヽ   (   丿  /   |  /─────/
        \  / ̄/   (__ノ ̄ ̄  //  /
          \/  / 「行けません!」


278 :今日は寂しい… ☆人類史に光り輝く記念日ですが・・・:2005/07/20(水) 20:19:24 ID:LGVbhLb+

祝日では無くなったのですが・・・・静かの海の日 <51番目の州>

  TVでは毎日、何度も何度も同じ映像の暗めのニュ−スが流れる昨今・・・。

   1969(昭和44)年の月面からのモバイルモノクロ配信の荒れた画像が・・・

    36年しか経って無いのにもう皆覚えて無いのかな?あの感動の一瞬を・・・。

「アポロが月に行ったは嘘」信じられない若者たち
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1121657705/

279 :名無しSUN:2005/07/21(木) 01:22:04 ID:pyFFDek5
アトランティスも準備着々 トラブル時の救援機(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050720-00000262-kyodo-soci

280 :名無しSUN:2005/07/21(木) 09:11:24 ID:yjldXkC3
不謹慎だがディスカバリーの救援に向かうアトランティス、ちょっと見てみたい。w

281 :名無しSUN:2005/07/21(木) 20:10:25 ID:pyFFDek5
8月中旬から観測開始=天文衛星「すざく」目標軌道に(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050721-00000101-jij-pol


282 :名無しSUN:2005/07/21(木) 20:18:41 ID:8Jb7aOhP
卯ざくの方がイイ!

283 :名無しSUN:2005/07/22(金) 11:00:53 ID:/zSmay/F
はやぶさ、小惑星イトカワまであと97614km (7月21日現在)
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

284 :名無しSUN:2005/07/22(金) 11:57:18 ID:knfNnEnA
>>283
おお。合を抜けたか。イトカワ着陸は何日になるのかな。

285 :名無しSUN:2005/07/22(金) 18:07:40 ID:GuhcpXC7
9月のH2A打ち上げ延期=陸域観測衛星の部品交換−宇宙機構(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050722-00000114-jij-soci

286 :名無しSUN:2005/07/23(土) 02:49:28 ID:uE8zjfsd
実験棟「きぼう」打ち上げ延期も、NASAが通告

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050722ik22.htm

延期では済まない??

287 :名無しSUN:2005/07/23(土) 04:32:16 ID:nFNVZyGO
おいおいマジかよどうなってんだよ! こればっかりは温厚な俺も許さんぞ!
どこまで横柄なんだアメ公は!ふざけんな! 「きぼう」に一体どれだけの金が使われてると思ってんだ!
JAXAだって少ない予算の中で必死にやってんだよ! ふざけんなアホ!

288 :名無しSUN:2005/07/23(土) 09:51:38 ID:0upuy6UV
「きぼう」は上げられなくなりました。ごめんなさい。
その代わりと言ってはなんですが、セントリフュージはもういらないので
勝手に処分してください。

289 :名無しSUN:2005/07/23(土) 12:11:18 ID:lEUdMWC2
>>287
縮小する以上日本が参加している理由はないし
計画から撤退する、いい潮時ではないだろうか

290 :名無しSUN:2005/07/23(土) 13:09:28 ID:pDORUakK
やっぱり自前で有人飛行技術を持たないとだめなのかもしれんね

291 :名無しSUN:2005/07/23(土) 13:15:39 ID:31950r3S
よし、野口さんがストライキすればいいんだ

292 :名無しSUN:2005/07/23(土) 13:32:07 ID:MBOcV32X
>>285
来年予定のSELENEも延期か?

SELENEを楽しみにしてるんだけど

293 :名無しSUN:2005/07/23(土) 18:29:57 ID:nFNVZyGO
米下院、新宇宙政策を支持 法案可決、ISS縮小も(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050723-00000104-kyodo-int

294 :名無しSUN:2005/07/24(日) 00:05:02 ID:lRL/Yt3h
米下院、月・火星への有人飛行計画に「ゴーサイン」(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050723-00000416-yom-int

295 :名無しSUN:2005/07/24(日) 12:45:14 ID:tJW3Mxqb
あれだ。JEMはあきらめてやるから、火星に行く
ときは日本人も一人乗っけてけって激しくゴネろ。

296 :名無しSUN:2005/07/24(日) 14:48:07 ID:dud7uYc1
火星有人飛行なんて無理だよ

297 :名無しSUN:2005/07/24(日) 16:16:07 ID:lRL/Yt3h
宇宙センター入りの野口さん「今度はいけると思う」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050723-00000204-yom-soci

298 :名無しSUN:2005/07/24(日) 20:37:11 ID:v8TfMMGG
>>295
ソレダ!!
ついでに牛肉輸入再開カードも使え。
今が一番のチャンスだな。

299 :名無しSUN:2005/07/24(日) 21:50:34 ID:EEKUfczW
残念だけどISSは終焉の様相ですね。
アメリカ議会だけではなく、火星への計画が示されれば
納税者もISSを支持しない気がする。
もともと関心が薄いけど。

日本としても計画破棄して「きぼう」を無駄にするか、
継続して無駄な公共工事扱いを受けるか、どちらも茨の道、、、

300 :名無しSUN:2005/07/25(月) 01:42:55 ID:JpytlQYZ
<ディスカバリー>今回もスケジュール優先で打ち上げへ(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050724-00000058-mai-soci

301 :名無しSUN:2005/07/25(月) 01:54:11 ID:7ngLyY7p
原因はわからんが、致命的な問題ではないから見なかったことにしよう
ってことだな。なかなか柔軟な対応でよろしい。w

302 :名無しSUN:2005/07/25(月) 09:59:46 ID:+h/tYTAc
野口さんのあとにまだ3人控えているんだよね
この3人の飛行はいつになるのだろう

303 :名無しSUN:2005/07/25(月) 10:15:17 ID:RIcWiM1T
ブランの復帰で問題なし。

304 :名無しSUN:2005/07/25(月) 10:52:24 ID:Wi50WxYC
>>288
もしそれやられたら、本当にNASAと袂を分かつ覚悟をしたほうがいいと思う。

305 :名無しSUN:2005/07/25(月) 12:01:16 ID:Nx9+UmFC
まぁ、凄い勇気だよな、宇宙飛行士
レーサーだろうがスタントマンだろうが、はるかにハイリスクだ
しかも何か起きればケガでなく確実に死亡で、
その原因のほとんどが不可抗力

306 :名無しSUN:2005/07/25(月) 13:07:52 ID:N7oxWkQW
飛べるブランとエネルギアってまだあるのか?

307 :名無しSUN:2005/07/25(月) 14:23:14 ID:7ngLyY7p
飛べるかどうかは飛ばしてみなきゃわからないよ。

308 :名無しSUN:2005/07/25(月) 14:39:43 ID:1hS6oI60
>>304
有人はやりたいけど自前じゃやりたくない、が基本方針の日本には無理です。

ていうか、見通しも考えずにNASAにべったりくっつき続けた日本側の責任もデカいからなあ。
ISSがどれだけ怪しくなろうが、姿勢をまるで変えずにやってきたんだし。

309 :名無しSUN:2005/07/25(月) 15:23:03 ID:RIcWiM1T
>>306
機体はないでしょう。
資金さえあれば作れるらしい。

310 :名無しSUN:2005/07/25(月) 17:56:03 ID:JpytlQYZ
15万人超が打ち上げ見物へ=2年半ぶりのシャトル−高速道路や船上から・米(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050725-00000059-jij-int

311 :名無しSUN:2005/07/25(月) 21:53:11 ID:+h/tYTAc
台風接近中のなかテレビ中継見ることになりそうだ

312 :名無しSUN:2005/07/25(月) 22:38:01 ID:7ngLyY7p
シャトルの実況スレって立ってる?

313 :名無しSUN:2005/07/25(月) 23:15:10 ID:ZizlSWLa
>>312
【実況】スペースシャトルディスカバリー打ち上げ〜日本時間7月26日午後11時39分予定
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1122226897/

314 :名無しSUN:2005/07/25(月) 23:28:29 ID:h9TtHkzr
>306
エネルギアのブースタはゼニットのエンジンだし、
アンガラロケットという開発案もある。

315 :名無しSUN:2005/07/25(月) 23:29:50 ID:uYnLY9V4
NHK板にも立ってた

スペースシャトル打ち上げ
http://live16.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1122257552/

316 :名無しSUN:2005/07/26(火) 00:49:26 ID:kbhfMe+n
記念カキコ

317 :名無しSUN:2005/07/26(火) 08:45:03 ID:BEdgJy1V
Ariane 5 to launch THAICOM 4 (IPSTAR) for the morning of August 11, 2005.
After the completion of additional checks and work on parts of the launcher, Arianespace has decided to set a firm launch date.
The next launch is now scheduled for the night 10/11 August, 2005; a Generic version of the Ariane 5 will put into orbit the IPSTAR satellite for the Thai operator Shinsat.

アリアンもキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

318 :名無しSUN:2005/07/26(火) 15:38:58 ID:q/dLUdcb
わくわくどきどき

319 :名無しSUN:2005/07/26(火) 22:47:48 ID:oh8c6OQ2
結果的に日本での露出が一番多くなる時間帯に打上げになったな。
これ以上、時間帯が遅いと寝る人が多そうだし、
これ以上時間が早いとドラマとかの時間になってしまうし。
ちょうど日本のよるのニュースの時間だ。

320 :名無しSUN:2005/07/26(火) 22:49:59 ID:lXsd2DmV
うんうん

321 :名無しSUN:2005/07/26(火) 23:53:37 ID:lXsd2DmV
打ち上げ成功キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

322 :名無しSUN:2005/07/27(水) 10:06:21 ID:GKFVX9gw
帰ってこられるか?

323 :名無しSUN:2005/07/27(水) 10:29:11 ID:1f14YkyT
もう化学燃料噴射による、打ち上げ花火方式のロケットってすごーく
古くさーく感じるんですが、地球の軌道に乗りましたーって、ちっと
も感動しない、誰か早く重力制御かなんかでアルファーケンタウリ距
離4.3光年まで2.3時間で行けるの開発してくれー。

324 :名無しSUN:2005/07/27(水) 11:02:54 ID:/j3uMrBO
他力本願寺


325 :名無しSUN:2005/07/27(水) 12:03:55 ID:vylmWvi/
>>323
その速度は重力制御でも無理。

326 :名無しSUN:2005/07/27(水) 12:23:28 ID:GKFVX9gw
ワープ10

327 :名無しSUN:2005/07/27(水) 13:32:59 ID:6zTkQMbx
 質問です

 シャトルが大気圏に突入する時、角度が深ければ大気圧縮(摩擦?)
で燃え尽きるのは理解できますが、角度が浅ければ、何故弾き飛ばされ
るのでしょうか?



328 :名無しSUN:2005/07/27(水) 14:00:53 ID:ivug1d6I
速度が非常に高速で、かつ突入する速度が浅すぎると、
断熱圧縮で圧縮された空気が急激に元に戻ろうとし、
そのときの圧力ではじかれるのです。

329 :名無しSUN:2005/07/27(水) 14:44:13 ID:6zTkQMbx
>>328
 地球には重力もあるし、シャトル自体の重さも有ります。
ついでに、浅い角度で突入すると言う事は空気の断熱圧縮
は、角度の分だけ少ないのでは無いのでしょうか?



330 :名無しSUN:2005/07/27(水) 15:00:07 ID:TeB9Gx7g
川原で石投げしたことないのか?

331 :名無しSUN:2005/07/27(水) 15:01:59 ID:ivug1d6I
>>329
ごめん、ググったサイトからのコピペだから返答できません

332 :名無しSUN:2005/07/27(水) 15:03:52 ID:6zTkQMbx
>>330
>川原で石投げしたことないのか?
 水と空気では、分子の大きさや抵抗が全然違いますけど?



333 :名無しSUN:2005/07/27(水) 15:09:40 ID:TeB9Gx7g
>>332
石とスペースシャトルじゃ速度が桁違いなので(大雑把に言えば)その違い
が相殺されるの。

334 :名無しSUN:2005/07/27(水) 15:48:44 ID:ivug1d6I
>>329
ちなみに、そのサイトでは突入する角度だけではなく、突入速度が非常に高速
である、ということも弾かれる条件と記述されているです。速度が遅い場合には
角度が浅くても弾かれないということは実験済みとのことです。

335 :名無しSUN:2005/07/27(水) 19:12:14 ID:rPh6XcvK
>333
横からだが、実際に跳ねられたという例はあるのだろうか?

336 :名無しSUN:2005/07/27(水) 19:43:17 ID:IxoqLx4k
隕石だか彗星だかが大気に弾き飛ばされて再び宇宙空間に
出て行ってしまった様子をバカンスを楽しんでいた人が
偶然ビデオで撮影した映像をTVで見た事あるよ。

337 :名無しSUN:2005/07/27(水) 19:47:51 ID:iyqBBXCD
月・火星共同探査目指す=米ロ(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050727-00000093-jij-int

338 :名無しSUN:2005/07/27(水) 20:06:38 ID:TDfpfGtM
>>336
1972年、オレゴン州での出来事だな。
クラークの「神の鉄槌」に書いてあった。
つーか「神の鉄槌」自体そういう話だが。

339 :335:2005/07/27(水) 21:53:32 ID:rPh6XcvK
>>336 >>338
サンクス。 申し訳ないのだがいいソースあります? しばらく探してみたのだが
それらしきものがみつからなんだ。

340 :名無しSUN:2005/07/27(水) 21:57:55 ID:lb7heJaN
あれって、弾かれたようには見えない。 大気圏につっこんで、また出て行ったように見える。

341 :名無しSUN:2005/07/27(水) 22:31:57 ID:TgChABwp
>335
アポロがわざと弾かれながら減速してたと思う。

342 :名無しSUN:2005/07/27(水) 22:41:56 ID:TgChABwp
>339
http://spaceinfo.jaxa.jp/spacef/cosmic/materials/fundamental/c4/c4_6.html
説明はないけど図があるんで、イメージしやすいかも

343 :名無しSUN:2005/07/27(水) 23:13:05 ID:8Acsbp9T
>>338
その映像、Webで見れるとこ知らない?
最近、NHK教育?で流れてた(ディープインパクト関連の番組だったかも)のを
見たカモカモ。

344 :339:2005/07/27(水) 23:29:03 ID:rPh6XcvK
>342
折角張ってくれたのにスマン、オレゴンの1972年の隕石が跳ね返ったという
事実のソースをお願いしたつもりだった。

345 :名無しSUN:2005/07/28(木) 00:33:17 ID:RtX1BPoZ
>335, >341
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/complate/hiten.shtml

日本の「ひてん」が上層大気との摩擦でわざと減速させる
実験に成功している。
ただ、これが「はじかれる」というのに当たるのかは、
よくわからんが。

346 :名無しSUN:2005/07/28(木) 10:41:06 ID:aABmWqBV
こっちにも貼っておこう。シャトル、ヤバいです。
ttp://www.cnn.com/2005/TECH/space/07/27/space.shuttle/index.html

マルチポスト失礼。

347 :名無しSUN:2005/07/28(木) 11:17:09 ID:K4nBWrh7
シャトル飛行、当面停止 燃料タンクから断熱材落下(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050728-00000079-kyodo-soci

348 :名無しSUN:2005/07/28(木) 11:36:33 ID:tQZQUauG
アチャー

349 :名無しSUN:2005/07/28(木) 12:39:50 ID:ErB7u547
>>346-347

言われてみれば、その通り。
再発防止になっていないや。

いよいよ潮時かな、、、


350 :名無しSUN:2005/07/28(木) 13:27:00 ID:sF8Ix+P3
シャトル計画は永久凍結

その代わり、オリオン星人との間に生体実験用人体を提供する密約を交わし
その対価として得たオリオン星の半重力推進エンジンを搭載した、国産UFO
をつかって宇宙開発を行うことになった。

351 :名無しSUN:2005/07/28(木) 13:58:23 ID:kXIwaOco
「半重力」って半端な感じがイイ

352 :名無しSUN:2005/07/28(木) 15:36:44 ID:K4nBWrh7
<ディスカバリー>NASA計画部長「我々は間違っていた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050728-00000074-mai-soci


353 :名無しSUN:2005/07/28(木) 15:57:17 ID:WVWet3qq
どうすんだよ。間違ってました、じゃ済まされねーぞ。

354 :名無しSUN:2005/07/28(木) 16:15:12 ID:ErB7u547
>>353
潔すぎるな、確かにww

でも軌道上のシャトルの安全性の話ではなく、
今後の計画見直しに関連することだから
いいんじゃない。

355 :名無しSUN:2005/07/28(木) 16:17:43 ID:G7Nk7PIY
自らの過ちを認める事もまた勇気だ。

356 :名無しSUN:2005/07/28(木) 16:24:31 ID:lUsnjIQ2 ?
日本も富士計画発動しる。

357 :名無しSUN:2005/07/28(木) 17:45:58 ID:3CR2HLnL
シャトルを無事に帰還させる方法を考えよう

358 :名無しSUN:2005/07/28(木) 17:59:52 ID:f33MqxuP
これで「きぼう」も宇宙へ行けなくなったようだな。
とりあえずH2でも束にしてみるか。

359 :名無しSUN:2005/07/28(木) 19:00:31 ID:cRD80GBj
>>358
M-Vを20本くらい束に・・・


360 :名無しSUN:2005/07/28(木) 19:15:03 ID:MitjgzI2
だから吹きつけアスベストの断熱材にしとけってあれほど言ったのに・・

361 :名無しSUN:2005/07/28(木) 20:03:15 ID:0ibky4gp
NASA TVでシャトル写ってるけど
あのレーザーはどこから出てるの?

362 :名無しSUN:2005/07/28(木) 22:35:00 ID:ghI4INLM
>>361
レーザーって?

で、
とれた断熱材の大きさ、85cm×**
とかってNEWSでやってるし・・・、マジで心配になってきた。

363 :名無しSUN:2005/07/28(木) 22:37:40 ID:CdHr1gfo
>>362
シャトル本体に当たってない奴でしょ?その大きさ。
まあ、落ちるちゃいけなかったとNASAもいってるが、まだ心配する状況じゃないかと思われ。

364 :名無しSUN:2005/07/28(木) 23:36:15 ID:sF8Ix+P3
燃料タンクから剥離した断熱材がシャトルにぶつかるぶつからないも運のうち
運が付いてるプロジェクトだから中断せずにいけいけどんどん

365 :名無しSUN:2005/07/28(木) 23:51:01 ID:f33MqxuP
宇宙開発って運任せだなぁ。
仮にディスカバリーがいい感じに破損してて、野口棟梁がてやんでいべらぼうめいっ、って修理したけど心配だからシャトルは無人で降ろし、クルーはソユーズで降ります。って芸当はあり?

366 :名無しSUN:2005/07/29(金) 00:21:04 ID:NFYnAXpI
たぶんシャトルは無人では降りられないと思う。(自信ないけど)

367 :名無しSUN:2005/07/29(金) 02:05:07 ID:aXgopUbX
>363
コロンビアの事故調査委員会の勧告に「耐熱材が剥落しないこと」ってのがあって、
運行再開の条件のひとつだったからね・・・。

368 :名無しSUN:2005/07/29(金) 02:12:55 ID:isA8QAu0
初歩的な質問でごめんなさい。
何十年も前にアポロが月に到着できるくらい優れた宇宙船ができていたのに、
何故科学技術が発展してる中、宇宙技術はそんなに進歩してないのですか?
何故地球のすぐ傍の宇宙ステーションに行くだけで大袈裟にまくしたて、しかも
欠陥を出したりと失敗を重ねているのですか?
そんな短期間で技術が発達する訳ないって言われればそれまでですが、
普通ならこれだけ技術開発のスピードが早い現代なら、今なら太陽系抜けてっちゃう
くらいの技術がとっくにできててもおかしくないんじゃないかと。。


369 :名無しSUN:2005/07/29(金) 02:15:59 ID:NFYnAXpI
>>368
一言で言えば掛けているお金が桁違いに少なくなったからです。

370 :名無しSUN:2005/07/29(金) 02:21:21 ID:f0YcZxcM
小国なら傾くくらいの大きな予算を投入して、
予備手段も豊富な巨大なシステムを開発・構築したからじゃない。
たとえ個々の技術レベルが現代より劣っていようと、
大きな予算を投じて開発しさまざまなノウハウを一揆に蓄積したのが大きいんじゃないかな。

たとえ技術レベルは低かろうが、ノウハウなんかは作り続けてないと伝承されないそうだよね。
だから日本もアメリカも調達効率悪いのはわかった上で、
潜水艦は複数の造船所で切れ目なくポツリポツリと作り続けている。

371 :名無しSUN:2005/07/29(金) 02:47:07 ID:aXgopUbX
アポロ計画が巨大予算だったからいろんなメーカが利権にぶら下がって、
今でもそういうメーカに利益を上げさせるためにわざと効率悪い設計したりしてるし。

372 :テスト◇KAGgjMJAG:2005/07/29(金) 04:09:58 ID:FDUclB4/
トリップテスト

373 :名無しSUN:2005/07/29(金) 12:17:29 ID:syusdGe9
>>368
>>96にある本を読めば大体わかると思う。

374 :名無しSUN:2005/07/29(金) 13:52:09 ID:aFb7uF3S
ttp://esamultimedia.esa.int/images/marsexpress/212-010705-1343-6-3d-01-CraterIce_H.jpg
↑暑いな これ見てすず涼しもう 火星で見付かった氷だそうだ

375 :名無しSUN:2005/07/29(金) 16:19:21 ID:tFqCDW2G
>>350
重力を半分にすれば、浮き上がるな、確かに。
思わず爆笑しました、半重力。
でも、あげ足取りのつもりないから。

376 :名無しSUN:2005/07/29(金) 16:20:15 ID:tFqCDW2G
>>359
日本版クラスターロケット、見てみたい。

377 :名無しSUN:2005/07/29(金) 18:23:46 ID:hi6HEgjz
火星クレーターに円形の氷 欧州の探査機が撮影(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050729-00000199-kyodo-soci

378 :名無しSUN:2005/07/29(金) 20:48:25 ID:IxA/At01
シャトルの耐熱タイルは接着剤で貼ってあるという。どうしてねじで止めない
のだろう。物の締結には化学的(接着剤)と機械的(ねじ等)の二つの方法がある。
化学的だけで満足出来てないのなら、機械的な方法も併用すべきと考える。
重量的に重くなるならチタンねじも有るし、それで重量オーバーになるなら
ペイロードを減らせば良いではないか。

379 :名無しSUN:2005/07/29(金) 21:15:33 ID:NFYnAXpI
>>378
おそらくネジが熱に耐えられない

380 :名無しSUN:2005/07/29(金) 21:22:56 ID:2ufDen0X
点で止めるより面で止める方が強いからだろ?無論、重量の問題は最重要だしな。

また、金属のネジなんか使ったら何のために耐熱タイルを使うねんという
問題も起こってしまう。ネジの部分で熱が輸送されてしまうよ。
セラミックネジを使うとなると粘り耐性がねぇ・・・・・・・
あとネジで止めるとなると、ネジの頭が無数にシャトル表面にでてしまうことになる。
空気力学的にも×
ネジの頭を耐熱タイルに埋め込むと今度は耐熱タイルをはめ込むことが(ry
中側から閉めるというのは(ry

また仮にネジで止めてあっても、断熱材が当たれば耐熱タイルは割れるわけだが。

381 :名無しSUN:2005/07/29(金) 22:56:21 ID:IxA/At01
>>380
ねじだけで止めると言っているのではなく、接着剤と併用すればと言っている
のですが。
ねじの頭を断熱材で覆うという方法も有りますし、表面に頭が出るなら皿ねじ
のようにすれば頭が飛び出すこともないし、F1のように飛び出した頭を削り
落としてもよいし、タッピンねじにすれば中側から締める必要もないし、何
とかいろいろと方法を考えてみてはと思う。
又断熱タイルを二重にして内側はねじと接着材を使って固定して、絶対保証
する。外側は溶けても良いこととして接着剤だけで止めても良いと思う。
要は荷物をより多く運ぶことを多少犠牲にしても、安全を優先しても良いの
ではないだろうか。

382 :名無しSUN:2005/07/29(金) 23:03:13 ID:NFYnAXpI
>>381
ものがセラミックだからなぁ。
ネジのところに応力集中してかえって弱くなるんじゃない?
あまり均質でない構造にはしないほうが良いと思うな。

383 :名無しSUN:2005/07/29(金) 23:07:12 ID:i+Cxuowd
>ねじだけで止めると言っているのではなく、接着剤と併用すればと言っている
>のですが。
一応わかっていたけど、ネジ止めの意義のなさを指摘するためにあのように書いた
だけですが、何か?
面で止めている以上、さらに点で止めたところで意味はほとんどありません。
かえって、一部に応力が働くのでよくないことが起こると思われ。

>ねじの頭を断熱材で覆うという方法も有りますし、表面に頭が出るなら皿ねじ
>のようにすれば頭が飛び出すこともないし、F1のように飛び出した頭を削り
>落としてもよいし、タッピンねじにすれば中側から締める必要もないし、何
>とかいろいろと方法を考えてみてはと思う。

>380で記述済みですが何か?
皿ネジにしたところで断熱の意義がなくなります。頭を削るのも以下同様。

>又断熱タイルを二重にして内側はねじと接着材を使って固定して、絶対保証
>する。外側は溶けても良いこととして接着剤だけで止めても良いと思う。
信頼性って用語をご存じですか?部品点数が増えれば増えるほど問題は
発生するものです。スペースシャトルの耐熱タイルを二重化するというのは(ry

考えることはよいことだけど、断熱効果の件を無視して自説を強調するのは
意味がないと思われ。
あちこちのスレッドにカキコするのは自由だけど、ちょっとうざいよ。

384 :名無しSUN:2005/07/30(土) 00:03:04 ID:aOpPZSAr
あの耐熱タイルって確か爪で引っかいても削れるぐらい柔らかくて気泡たっぷりのスカスカだったと思う。
ネジ留めは無理っぽい。

385 :名無しSUN:2005/07/30(土) 00:26:15 ID:mqHaHtx0
ミステリーセッティングしたらどうだろうと思う宝飾ヲタ

386 :名無しSUN:2005/07/30(土) 01:17:22 ID:g3N+b+2+
ネジで留めるなんて方法は30年前の設計時に検討されてるだろうに。
だいたい、ネジで留められる構造を今から導入するとすれば(ヤワなシリカ製タイルがネジ留めに耐えられるか
どうかとか、断熱の問題などはあえて省く)、機体構造そのものの改変が必要になるでしょ。

宇宙機の熱遮蔽システムの大幅な構造改変なんて、それこそ機体の設計を根本から変えるのと同義じゃん。

387 :名無しSUN:2005/07/30(土) 03:43:52 ID:iwSWWr/Y
いまさらだけど
一度宇宙に出た人類は地球に戻ってきてはいけないようにすればいいんじゃないの?

388 :名無しSUN:2005/07/30(土) 03:54:08 ID:SfIvPC8T
電波を感知しました。

389 :名無しSUN:2005/07/30(土) 09:02:20 ID:17alYlXT
耐熱タイルって発泡スチロールみたいじゃなかった?

390 :名無しSUN:2005/07/30(土) 11:10:45 ID:t8eCdR/6
太陽系に10番目の惑星・NASAが発表
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050730AT3K3000430072005.html

391 :名無しSUN:2005/07/30(土) 11:44:29 ID:FWACuSlC
剥がれることを前提に、外側に使い捨ての耐熱層をもう一皮追加するとか、
細かいピースで貼り付けることを止めて、機体形状に合わせ、継ぎ目を減らした
大型の耐熱タイルを作る(モナカ状の)とか、出来ないものかな?

392 :名無しSUN:2005/07/30(土) 12:19:06 ID:8RDhFtgt
接着面に残った空気が膨張してはがれるのかな?
ある程度空気が通るような接着剤は作れないのかな

393 :名無しSUN:2005/07/30(土) 12:32:43 ID:DgDu2hrO
あの耐熱タイルはすごい放熱性能もあるという実験映像を見た事がある。
炉から出したばかりの真っ赤な耐熱タイルがすぐに白くなり
ほんの10数秒後には素手で持っていた。
単なる断熱材ではないみたいだ。

394 :名無しSUN:2005/07/30(土) 13:05:48 ID:SfIvPC8T
>>393
凄いな・・・。でも分かってても10秒後には触りたくない。

タイルをパズルみたいに1コ1コが絡み合うようにしたらどうだろう。
あんまり意味ないか?

395 :名無しSUN:2005/07/30(土) 13:11:21 ID:41nMcJIQ ?
>>394
実際にそういう構造になってるんじゃなかってっけ?

396 :名無しSUN:2005/07/30(土) 17:00:37 ID:qb4qI5Ie
「耐熱タイルが剥がれる」と言われると、接着面が剥離しているように思えるけど、
実際には接着面じゃないところで割れてるんじゃないのかな。

397 :名無しSUN:2005/07/30(土) 23:52:03 ID:t8eCdR/6
野口さんが船外活動、耐熱タイル修復をテスト(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050730-00000012-yom-soci
<ディスカバリー>野口さんが船外活動 耐熱タイル修理試験(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050730-00000084-mai-soci

398 :名無しSUN:2005/07/31(日) 14:11:28 ID:Dr0g/gYV
>>393
漏れもその映像見たことある
おまけにスゲー軽いんだよな

399 :名無しSUN:2005/07/31(日) 14:18:47 ID:TYgnrEl0
シャトル宇宙滞在1日延長、国際ステーション維持作業(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050731-00000103-yom-soci

400 :名無しSUN:2005/07/31(日) 14:42:19 ID:hUZqzEeA
予想以上の出来ということだが予想以上に無重力下でも手先が器用だったと
いうことだろうか。

401 :名無しSUN:2005/07/31(日) 15:00:53 ID:BEEaK5po
怒られるかもしれんが、野口さんが今やってる事って、父ちゃんが
風呂場の剥がれたタイルを修理するのにホームセンターでいろいろ
買ってきて試してるようなもんだよな。
「あなたー早く直して頂戴、スーパー銭湯通うのも馬鹿にならないのよ」

402 :名無しSUN:2005/07/31(日) 15:07:50 ID:hUZqzEeA
まあ手先が器用といえば日本人
丁寧な仕事ぶりだね、というのをアピールできるかもしれないから…

403 :名無しSUN:2005/07/31(日) 15:26:02 ID:iGEk1ahd
それを言ったらスペースステーション組み立ててるのも
プレハブ小屋立ててるみたいなものじゃないか

404 :名無しSUN:2005/07/31(日) 16:31:48 ID:69fn59Wi
野口さんがNASAで事前にやってたような仕事って俺敵には萌える。
だってHC通ってつかえそうなDIY用品買ってきて、宇宙仕様に改良してたりしてたんでしょ?

HC通いなんて夢のようだ・・

405 :名無しSUN:2005/07/31(日) 16:45:47 ID:7HIvvOLv
SUBWAY OVERUN AT CENTER-MINAMI STATION.
http://orange.ap.teacup.com/center-minami/
 携帯中継局の影響
http://www.whale.to/b/tetra.html
 送電線鉄塔の影響
http://www.whale.to/a/electrical_h.html
  携帯中継局地図:英国(Sitefinder)
http://www.sitefinder.radio.gov.uk/
 Coghill Research Laboratories
http://www.cogreslab.co.uk/
 powerwatch
http://www.powerwatch.org.uk/
電磁波の健康への影響
http://www.powerwatch.org.uk/docs/emhealth.asp

406 :名無しSUN:2005/07/31(日) 23:25:13 ID:qqLD2PR5
>>391
いっそ外層にアブレーション樹脂を塗るとかはどうだろう?

407 :名無しSUN:2005/07/31(日) 23:30:57 ID:69fn59Wi
俺もそれ考えたことあるけど
打ち上げ時に熱圏とか通過するときに劣化とかしないのかな

普通の宇宙機は行きはフェアリングで守られてるかなねぇ

408 :名無しSUN:2005/07/31(日) 23:53:52 ID:Ar4/p8Pz
機体底面にギミックだらけのオービターでアブレーション剤はちょっと。
ランディングギアのドア×3、ET支持架取り付け部のドア×3(推進剤配管あり)で、それが閉じたり開いたりする
構造自体が間違いって言えば間違いなんだろうけど。

409 :名無しSUN:2005/08/01(月) 00:01:03 ID:20+i/QqC
>>406
耐熱タイルは廃止しアブレーション材で全体を覆う...
なんて事は設計時に検討されているとは思うけど、あのデカい図体をアブレーション材で覆ったら
タイル使うより重量増加は免れないだろうな。

410 :名無しSUN:2005/08/01(月) 00:48:28 ID:xGoSV5GW
日本の左官屋が貼れば剥がれるのは1/2くらいに
なりそうな気がするが。。。

そもそもタイルが剥がれるのか? 糊が剥がれるのか?
どっちだろう

411 :名無しSUN:2005/08/01(月) 01:34:27 ID:6GswIUij
タイルがはがれるとしたら、タイルの物性上の問題で
比較的均一に作られていることから、もっとはがれてもおかしくない。
人が行っている張り付け作業での信頼性の問題と思われる。

とかっていうと、あの部分を貼付けた作業員はガクブルだろうな。

412 :名無しSUN:2005/08/01(月) 02:59:46 ID:fCevH3Wi
要は打ち上げの時だけタイルが剥がれるのを防げれば、大気圏で燃え尽きるのが
前提でも、いいんでない?何か塗るにしても

413 :名無しSUN:2005/08/01(月) 18:57:19 ID:7weLEo6O
ディスカバリーの打上げから明日で一週間か
早いもんだな

414 :名無しSUN:2005/08/01(月) 20:51:29 ID:7UzL5f02
そうか。これからのシャトルには毎回野口タンを乗せて、
周回軌道に達してからすべてのタイルを貼り付ければ
いいのら。

415 :名無しSUN:2005/08/01(月) 22:04:49 ID:DSJaot6A
野口さんに実際の今回の打ち上げ時にできた損傷を補修させる案も
現実化をおびてきたね。
起用なんだね・・・。
7時間船外活動とか普通に肉体労働者の極限だよな。

416 :名無しSUN:2005/08/01(月) 22:22:38 ID:QNNmpOnX
重力の負担がないので長く働ける。

…なんてNASAが言い出しそうだな。
つーか実際はどうなんだろう?

417 :名無しSUN:2005/08/01(月) 22:52:57 ID:kXnDwUOX
>>416
楽だなんて冗談じゃない。EVAはとても疲れる重労働だよ。

418 :名無しSUN:2005/08/01(月) 23:48:00 ID:fCevH3Wi
いや、精神的にも もの凄いだろ。死と隣り合わせなんだし
青い地球・・・。青は死の色・・・。って核のことだけど。

419 :名無しSUN:2005/08/02(火) 00:23:41 ID:IYn5Ilgq
船外活動中は食事できないし、宇宙服の手足を曲げるのは結構な力がいるし…

420 :名無しSUN:2005/08/02(火) 00:34:24 ID:nV4jDf8X
肉体労働だな。

421 :名無しSUN:2005/08/02(火) 00:38:24 ID:nV4jDf8X
ガンガレと言う資格のないオリだけどガンガって欲しい

422 :名無しSUN:2005/08/02(火) 02:08:49 ID:/LOopu40
>>416
そもそも1G環境下であれだけの重さの服を着て、あれだけ重いものを運ぶのは
絶対に不可能なわけだから、ある意味、肉体的には「楽」というのは正しい。
でも、そんな比較はそもそもナンセンスだよね。精神的な集中力などを考えると
一日7時間というのは限界に近いんじゃないかな。

423 :名無しSUN:2005/08/02(火) 08:27:43 ID:RNNyepSg
ちょっと出てはすぐ戻ってくるもんだと思ってたから
7時間作業しっぱなしというのに単純に驚いた。

424 :名無しSUN:2005/08/02(火) 09:32:21 ID:m6x1C7Ej
>>423
宇宙服の内部は純酸素で約0.3気圧、気圧を下げておかないと宇宙服は風船のようにパンパンになり体を動かせない。
その気圧に体を慣らすために予め船内気圧を下げ長い時間をかけてプリブリーズを行う。
このため「ちょっと言ってくらぁ」と気軽に船外活動は出来ないので一回の活動も長くしないと効率が悪い。

425 :名無しSUN:2005/08/02(火) 14:07:35 ID:ZRADV0Px
プラネテスの世界では1気圧服が普通に使われてるんだっけ?


426 :名無しSUN:2005/08/02(火) 14:34:12 ID:JmWvQc1N
プラネテスの世界が1気圧なのかって謎はあるが。。

この辺りは宇宙服ってものがビジネスになって、複数の
メーカーが参入するようになれば、解決する気がする。

427 :名無しSUN:2005/08/02(火) 21:44:45 ID:IYn5Ilgq
>424
EVAする宇宙飛行士の減圧時間を減らすために、
EVA開始24時間前にシャトル内部を0.7気圧に減圧するんだそうな。
ISS内部は1気圧環境だから、シャトル内部を減圧しているときはISSとのハッチは閉じられる。

>425
プラネテスのはハードシェル宇宙服だから1気圧。

428 :名無しSUN:2005/08/03(水) 10:54:01 ID:sbaKjiaz
プラネテスあまり技術的なとこは読んでなかった。
読み返してみよっと。
今回のボロボロシャトルとか諸々のこととっとと完全民営化すれば
解決してたのにという声大きくなってきてるなー。

429 :名無しSUN:2005/08/03(水) 12:48:02 ID:JWkL36iD
今まで無事生還したシャトルも船体は今回以上にボロボロだったんでしょ?
今回は神経質になりすぎなのでは?

430 :名無しSUN:2005/08/03(水) 13:51:36 ID:DvVFU0jG
>429
耐熱タイルの損傷自体は、それほど危険視されていないらしい。(マスコミの報道では違うけど)
今回のタイルの補修は「念のため」と、「修理方法の検証」が目的っぽい。

問題視されているのはコロンビアの事故調査委員会が決めた飛行再開の条件が
結果的に満たされていないんじゃないかというところ。
燃料タンクの断熱材が落下しないように対策したはずなのに、かなり大きな破片が落ちて、
運悪くもう少し早いタイミングで落下していれば、コロンビアの2の舞になっていた可能性がある。
その対策をやり直さないと待機しているアトランティスは飛べないわけで、
ディスカバリーにトラブルがあっても救援にはいけないし、
ISSの建設はさらに遅れる可能性が非常に高い。

431 :名無しSUN:2005/08/03(水) 19:51:32 ID:AXyHnV0K
獅子号墜落の原因ってけっきょくなんだったんだっけ?

432 :名無しSUN:2005/08/03(水) 21:08:39 ID:3pD+BeEj
>>422
宇宙飛行士は基本的に軍人で士官だ。
アメリカの元士官と話したことがあるが、彼らは1週間徹夜でも働ける。
いわんや宇宙飛行士をやだ。
7時間つのは、十分デグレーティングしてるとをもわれる。

433 :名無しSUN:2005/08/04(木) 00:40:29 ID:0f8tvkcT
>>432
軍人かつ士官が前提なのはテストパイロット資格持ちのパイロット飛行士で、、ミッション・スペシャリストや
ペイロード・スペシャリストは民間出身の研究者や技術者がごく当たり前に在籍しているけど。

アポロの時代ならそう言ってもいいけど、80年代以降はまったく違う状況と思われ。

434 :名無しSUN:2005/08/04(木) 00:44:51 ID:zNPSlwQY
ディスカバリーのコリンズ船長は大佐らしいね。となるとパイロットの彼(名前忘れた)の
階級は何だろう?



435 :名無しSUN:2005/08/04(木) 00:51:24 ID:0f8tvkcT
>>434
]つ ttp://sts-114.jaxa.jp/mission/crew.html

436 :名無しSUN:2005/08/04(木) 07:29:47 ID:Xrk29suX
野口さんおめでとう!感動した!

437 :野口さん!:2005/08/04(木) 09:04:18 ID:CYTgEttb
 
 修理不能の場合はシャトルでの帰還を諦めロシアのお世話になって帰還。

 不要になったシャトルは無人状態でリモートコントロールでの廃棄物利用として

 シャトル機体での月周回の実験とか月面滑走軟着陸の実験、月面倉庫とし耐久テスト

ソーラー発電で”ロボットアームや搭載カメラ”の継続至要で地球全体撮影や局部アップ。

 新たな開発のための可能性…きっかっけ作りにに利用出来たかもしれなかったね。

 ピンチをチャンスにの後とで、有人宇宙開発長期休暇に入るグ来のシナリオに変更しないかな。


438 :名無しSUN:2005/08/04(木) 09:13:47 ID:7BeHL2Yk
アポロ疑惑以外のスレにまで浸食しに来るのか…。
シャトルじゃ月までいけねぇっての。

439 :名無しSUN:2005/08/04(木) 09:24:44 ID:aNjl/whw
>>434
>ディスカバリーのコリンズ船長は大佐らしいね。
 正確には、退役空軍大佐、な。

>となるとパイロットの彼(名前忘れた)の階級は何だろう?
 ジム・ケリー空軍大佐(現役)。

440 :名無しSUN:2005/08/04(木) 09:40:42 ID:CYTgEttb
>>434
廃棄処理でも無理なの? なんで?

441 :粗大ゴミのリサイクル:2005/08/04(木) 09:51:25 ID:CYTgEttb

 ごみ処理券貼って無い違法放置になるから、いけねぇのでくか?

 強度の問題ですか。あまり深海に潜ると気圧の関係でぺッシャンコに潰れちゃうとか?
 

442 :名無しSUN:2005/08/04(木) 10:46:35 ID:NlddhrXY
コリンズ船長ってアポロ11号のコリンズの関係者?
それともゆうこりんの方?

443 :名無しSUN:2005/08/04(木) 11:31:45 ID:zo6G0lyd
現行シャトルって一機4000億円ぐらいの建造費だったと思うけど、
要素技術開発から運用システム整備まで含めた総合コストっていくらぐらいなのでしょうか

二つ目の質問は数年後に退役シャトルを払い下げてもらって貨物カーゴの部分を
旅客スペースとして改造するにはいくらぐらいかかるのか、
運行や保守費用はどのくらいみればいいのか、
4機の退役シャトルを受け入れて宇宙観光に乗り出す民間会社立ち上げて勝算はあるのかどうなのか、です

夏厨な質問だとは思いますが、、、

444 :名無しSUN:2005/08/04(木) 20:11:29 ID:XmvUHwNV
>443
そもそも、現存するシャトルは3機しかないが。

運行費用についてはNASAは公表していないものの、予算などから
推測される額は、コロンビア事故以前でおよそ600億円ぐらい。
今は800億円ともそれ以上とも言われている。

ソユーズの21億円に対抗する気なら、40人以上の客を詰め込む
必要があるということに。

死亡率2%という実績のあるシャトルで、それだけの客を集めるのは
難しいのではないかねえ。

445 :名無しSUN:2005/08/04(木) 21:07:42 ID:CuxO5BJj
日本の宇宙開発予算が200億円で、米国の1/10と言われている。
これが30年続いたとする。シャトル関係が50%使ったとして、
200 * 10 * 30 * 0.5 = 3兆円
となる。まあシャトルのシステム構築費は兆円のオーダーだろ。

シャトルを公園において、入場見学料を1000円、土日に1日当り200人来る、
と仮定して、年間1000万円の収入にしかならん。


446 :名無しSUN:2005/08/04(木) 21:24:19 ID:vPDmUfCu
【NASA】スペースシャトル生中継【ディスカバリー】
http://live21.2ch.net/test/read.cgi/endless/1123157955/

447 :名無しSUN:2005/08/04(木) 23:34:15 ID:GlDy9t7K
200億円?

448 :名無しSUN:2005/08/04(木) 23:51:49 ID:0f8tvkcT
200億は旧ISASの予算総額ですわな。
全体では2000億円……だったんだけど、JAXAへの再編やら何やらで1800億円台。

449 :名無しSUN:2005/08/05(金) 13:48:53 ID:6GrqKUHT
少な過ぎる

450 :名無しSUN:2005/08/05(金) 15:49:55 ID:Z0xqETDr
NHKの予算の1/3以下だな。

451 :名無しSUN:2005/08/05(金) 20:39:47 ID:GS+S0qiK
本日の野口宇宙飛行士の食事(予定)

朝食
乾燥アンズ(IM)
お吸い物(FF)
ブレックファスト・ロール(FF)
オレンジ-グレープフルーツドリンク(B)
グレープフルーツドリンク(B)

昼食
うなぎ(FF)
白飯(FF)
クラッカー(NF)
桃(T)
グラノラバー(NF)
レモネード(B)

夕食
牛背肉のBBQ(I)
スパゲッティ・ミートソース(R)
イタリアン・ベジタブル(R)
トルティーヤ(FF)
バタースコッチプリン(T)
紅茶(B)

なんか毎回朝食は乾燥アンズと味噌汁(or吸い物)で、昼食に日本食メニューが
出てくる事が多いな。
味噌汁(or吸い物)は昼食に入れろよ空気嫁NASAの担当者。
と言いたい。

452 :名無しSUN:2005/08/05(金) 21:18:27 ID:7CTPB2aB
メニューの組み合わせって各人の希望で組まれてると思ったが。

453 :名無しSUN:2005/08/05(金) 21:37:12 ID:c7/iPamo
生鮮食品以外は食べる順番は自由だし、何を持っていくかも基本的には自由なはず。
(ある程度は栄養学的にアドバイスがあるかもしれないが)

帰還が延期されると、好きなメニューを食べ尽くすので
食事のメニューが寂しくなるって若田さんが言っていた。

454 :名無しSUN:2005/08/05(金) 21:53:32 ID:Gck4WKny
宇宙飛行士は食い物で心配してもらえる。潜水艦乗りも同じようなもの食ってる
と思うが、だれも心配してくれなくて可哀想だ。
産業的には、潜水艦のりがレトルト食ってるから、食品会社が潤ってると思うの
だが。

>>445
計算しなおすと、シャトルの構築費は十〜百兆円だな。

455 :名無しSUN:2005/08/05(金) 21:59:39 ID:9a7qBylN
無重力でも腹ってへるんだな

456 :名無しSUN:2005/08/06(土) 00:40:09 ID:XvRDjKf6
>>454
潜水艦乗りは軍でもっとも高い食費が割り当てられていて、食事にはかなり気をつけてるのが普通。
食べるのが一番のお楽しみなんで、ちゃんとした食材をその都度ちゃんと調理して出してるし、一般の
水上艦艇よりも良い食事を出して士気を維持してる。

生活環境のひどさはどっちもアレだけど、少なくとも食事だけは潜水艦の圧勝。

457 :名無しSUN:2005/08/06(土) 06:05:38 ID:3IBOW5GL
>>454
軍オタじゃないんでわからんけど、潜水艦乗りってのは
産業構造に影響を与えるほどたくさんいるのかい?

458 :名無しSUN:2005/08/07(日) 03:21:33 ID:xdQa/Uot
>>455
無重力でも、くうきはありますので

459 :名無しSUN:2005/08/07(日) 09:37:06 ID:WiaPcSsy
無重力でも人間の代謝はあるので、
が正しい回答だろ。

460 :名無しSUN:2005/08/07(日) 09:48:30 ID:mVHqpmEz
で、代謝って重力の強弱とは無関係なの?

461 :名無しSUN:2005/08/07(日) 14:09:51 ID:TXSK1dmu
重力がどうのいう前に、人によっては環境がちょっとでも変われば代謝なんて簡単に変化すると思うが。
まあほとんどは心理的な原因だろうけど。

462 :名無しSUN:2005/08/07(日) 16:25:28 ID:f2UGzwX1
というより>>445が無重力でなぜ腹が空かないと思ったのかが知りたいw

463 :名無しBB:2005/08/07(日) 19:17:48 ID:aAYLxxKw
8日に野口さん・・・帰還かも!

464 :名無しSUN:2005/08/07(日) 19:18:58 ID:GGm2loQv
そうだよ。明日帰還。

465 :名無しSUN:2005/08/08(月) 10:49:28 ID:6f9mkJwl
いよいよ今日帰還です!

466 :名無しSUN:2005/08/08(月) 11:31:35 ID:vBZU25lE
帰還?
そんな話聞かん。

467 :名無しSUN:2005/08/08(月) 12:31:31 ID:Qx+BoJvh
本日の野口宇宙飛行士の食事(予定)
抹茶(砂糖入り)(FF)

砂糖はやっぱり大量にぶち込んであるのだろうか?

468 :名無しSUN:2005/08/08(月) 13:22:01 ID:m2u2vpDV
砂糖水のような紅茶なんて飲まないといけないとは…
70度のお湯ならおいしい緑茶が飲めそうなのにな。

469 :名無しSUN:2005/08/08(月) 13:32:30 ID:rhkGTa0m
日本時間で何時に帰還すんだよ?

470 :名無しSUN:2005/08/08(月) 14:04:06 ID:IQgn7CSZ
>>469
17時47分らしい

471 :名無しSUN:2005/08/08(月) 17:51:48 ID:P8spkFLi
伸びた

472 :名無しSUN:2005/08/08(月) 18:20:28 ID:6f9mkJwl
んを!

473 :名無しSUN:2005/08/08(月) 19:09:32 ID:jgJtvwJL
みんな、中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)のサイトみた?
あそこが今力入れてやってるのは、

中国の反日デモ応援
新しい教科書採択妨害
郵政民営化反対   ←←←注目

ttp://www.zenshin.org/


474 :名無しSUN:2005/08/08(月) 19:58:05 ID:Ad0LG+9P
たしかに上二つはともかく三つ目は許せんな。

475 :名無しSUN:2005/08/08(月) 21:51:50 ID:6f9mkJwl
左翼売国奴死ね

476 :名無しSUN:2005/08/08(月) 22:00:12 ID:zpMkMxFA
右翼売国奴散れ

つか、こんなとこまで、出張らんでくれ
ν速に立てまくってるのを消化しろ、な

477 :名無しSUN:2005/08/08(月) 22:44:53 ID:Qx+BoJvh
ディスカバリー帰還は1日延期か。
変更後着陸予定日時: 米国東部夏時間8月9日午前5時7分以降 (日本時間:8月9日午後6時7分以降)

自由時間には何をするのだろうか。
オレだったら窓からずっと地球を眺めていたいな。

478 :名無しSUN:2005/08/08(月) 23:28:43 ID:8cn1Tpmu
次のNASATVモーニングコールは何時何分ですか??

479 :名無しSUN:2005/08/08(月) 23:38:18 ID:GzbpBBwN
すみません
宇宙ステーションは肉眼で見ることができましたけど
スペースシャトルはムリですか?
エロイ人教えてくなさい

480 :名無しSUN:2005/08/08(月) 23:50:54 ID:834c1UJM
>>479
見えます

481 :479:2005/08/08(月) 23:57:34 ID:GzbpBBwN
>>480
エロイ人ありがとう!

ISSよりスピード早いのかな?
頑張って探してみるよ!

482 :名無しSUN:2005/08/09(火) 00:06:14 ID:nODYd6Ij
>>481
速度は軌道の高さによるけど、今回のようにIISとドッキングするミッションではほぼ
同じだと思えばいいよ。今は同じようなところを飛んでるから2機同時に見えるかも。

483 :名無しSUN:2005/08/09(火) 02:13:32 ID:vGYgjWOW
>>481
>>482

STS-114 NASAステータスレポート #26 ttp://sts-114.jaxa.jp/news/nasa_rep/26.html
7月6日に国際宇宙ステーション(ISS)を離れた後、ディスカバリー号は現在、ISSから
約200マイル(約321.9km)離れています。
そしてディスカバリー号が地球を1周するごとに、距離は約9マイル(14.5km)ずつ離れて
いきます。

って事だから、今はもうかなり離れているんじゃないかな。

484 :479:2005/08/09(火) 04:29:03 ID:FdSjCSj8
>>483
更にエロイ人ありがとう!
今見てきたけど、たぶんあれはISSだけっぽいような……
一日延びたから、スペースシャトルだけ目視できるかなぁと思ったんだけど、シロートにはムリぽでしたね

でも、星座の中をすうっと泳いでいく光点って、何回見ても不思議な光景だなぁ
イイモノ見ました
眼福眼福w


485 :名無しSUN:2005/08/09(火) 09:49:54 ID:Rpn/lz2N
いよいよ今日の6時

486 :名無しSUN:2005/08/09(火) 12:07:37 ID:YXA0X6tz
に、降りられなかったらどうなるの?

487 :名無しSUN:2005/08/09(火) 12:46:10 ID:IUYsoO1o
着陸場所を変えるかもう1日伸ばす

488 :名無しSUN:2005/08/09(火) 12:50:44 ID:ZX6ldTdF
かなり昔、夕刻にスペースシャトルが飛行するのを
見た事がある。かなり明るくて1等星並だった。

489 :名無しSUN:2005/08/09(火) 12:58:57 ID:nODYd6Ij
今日もKSCの天候が駄目だったら、(比較的晴天率の高い)エドワードへ今日中に
降ろすんじゃないかなぁ。明日はMROの打ち上げでKSC使えないみたいだし。

490 :名無しSUN:2005/08/09(火) 14:00:51 ID:jAQMXWK6
MROってマーズリコナイサンスオービターの事?もう打ち上げるのか!?
シャトルは帰ってくるし打ち上げはあるしで大変だな、KSC。


491 :名無しSUN:2005/08/09(火) 18:29:06 ID:Ryhs2IhN
死ぬとわかっているのに哀れだな

492 :名無しSUN:2005/08/09(火) 18:54:37 ID:YXA0X6tz
セミの話?

493 :名無しSUN:2005/08/09(火) 19:42:31 ID:1LughCew
シャトルの中で自由時間を何して過ごしたんだろうか?

494 :名無しSUN:2005/08/09(火) 19:46:59 ID:MBa90wiq

ホワイトサンズはともかく、何でKSCよりキレイなシャトル用滑走路がある筈の
バンデンバーグが緊急時用滑走路として候補に上がり難いのは何でだろうか...
( つぅか、殆ど軍の貸し切りミッションでも、あまりバンデンバーグには降りて無い様な… )

再開1発目で報道関係の注目度も高いから、
そういった連中を入れ馴れてる所… という要素もあるのだろうか?

495 :名無しSUN:2005/08/09(火) 21:16:46 ID:Rpn/lz2N
着陸成功!

496 :名無しSUN:2005/08/09(火) 22:02:41 ID:BmdgCpkj
宇宙航空研究開発機構が平成17年7月10日12時30分(日本標準時、以下同じ)
に内之浦宇宙空間観測所から打上げた第23号科学衛星「すざく」(ASTRO-EII)は、
太陽電池パドル展開、3軸姿勢制御モード確立、X線望遠鏡伸展などを経て、
観測機器の立上げ等を含む初期運用を継続しておりましたが、
8月8日に観測機器の3種類の内の1つであるX線微少熱量計(XRS)
(NASA等と共同開発)に以下の不具合が発生しました。
XRSは、検出器(X線カロリメーター)を絶対温度60ミリ度
(摂氏マイナス273.09度)で動作させるため、検出器を冷凍機で冷却し、
さらにその冷凍機を液体ヘリウムや固体ネオンで取り巻く構造になって
います。当初冷却装置は順調に準備が行われ、7月27日には、
検出器を世界で最も低い温度である60ミリ度に冷却することに成功し、
予定したとおりのX線分光性能も確認されました。
しかし、その後、充填されていた液体ヘリウムが全て気化してしまう
不具合が昨日発生しました。この結果、検出器の冷却が出来なくなった
ことから、当初予定していた観測は困難な状況となりました。
原因は、現在調査中です。
なお、他の観測機器は、順調に準備が進められており、
まもなく観測状態に移行する予定です。

だと、また血税を無駄にしやがって
責任者は懲戒免職にしろ


497 :名無しSUN:2005/08/09(火) 22:32:16 ID:WZzsoWBC
またか!

498 :名無しSUN:2005/08/10(水) 03:53:34 ID:anGWswnJ
確かこの衛星って一旦組み立てた機器をもう一回バラして点検させられた衛星
の一つじゃなかったけ。
原則として衛星搭載機器はそういう事(もう一度バラす事)を想定して設計されて
いないから案外その辺が原因だったりして・・・
その場合悪いのは責任者じゃなくて、そんな無茶な指示を出した偉いヒトだと思う。

それにしても気化した(漏れた?)ヘリウムはどこに行ってしまったのでしょうか?
望遠鏡の鏡筒内に残っていたら厄介ですね。


499 :名無しSUN:2005/08/10(水) 04:04:37 ID:EpjjhA7C
へぇ、そんなことがあったんだ、じゃあそいつのせいにしよう。

500 :名無しSUN:2005/08/10(水) 05:54:16 ID:9ldKMG0T
郵政交社と一緒にJAXAも民営化してくれ。トップはホリエモンで。

501 :名無しSUN:2005/08/10(水) 05:55:45 ID:9ldKMG0T
>>500
郵政交社→郵政公社

502 :名無しSUN:2005/08/10(水) 06:06:35 ID:JUrusUGU
ジュジャク、ジュジャク、どこにいるのかジュジャク。
誰かジュジャクを知らないか。

503 :名無しSUN:2005/08/10(水) 08:27:38 ID:iL+jX9iH
本日、火星探査機マーズリコネッサンスオービターが打ち上げられます。

504 :名無しSUN:2005/08/10(水) 09:51:20 ID:9ldKMG0T
打ち上げに失敗したASTRO-Eを造り直した理由が
今回死んだXRSだっただけに、かなり痛いな…

505 :名無しSUN:2005/08/10(水) 09:52:56 ID:MRQW5Sh/
>>498
今回は太陽黒点の活動のせいには出来ないのかな。
あの時は完璧な言い訳だった。

506 :名無しSUN:2005/08/10(水) 10:09:57 ID:rK9Ne9tJ
近頃、まともに達成できたミッションが無いな・・・>ISAS
はるかはほぼ成功って言ってもいいかな?

507 :名無しSUN:2005/08/10(水) 11:58:01 ID:qrnQ8899
>>498
無茶な指示って……失敗した先代ASTRO-Eと、今回のE2の打ち上げに至る経緯ついてもうちょっと調べてきなされ。
ろくに調べずに憶測垂れ流すのイクナイ!

508 :名無しSUN:2005/08/10(水) 14:22:30 ID:5SCYVwNw
何かの断熱材が当たった跡があったりしてな...

509 :名無しSUN:2005/08/10(水) 16:30:42 ID:kVXLgpvw
米火星探査機打ち上げ延期 システムの一部に問題か
ttp://www.sankei.co.jp/news/050810/kok049.htm

>生命の存在に不可欠な水の痕跡を調査する

でかい氷塊が見付かったんだから今さら水でもないだろ

510 :名無しSUN:2005/08/10(水) 16:59:05 ID:kCJaBsiz
痕跡ってあるじゃないか

511 :名無しSUN:2005/08/10(水) 18:59:17 ID:ANhKwYeg
(すでに発見されている)水の痕跡を(詳しく)調査する、であって
(火星に)水(があるかどうか)の痕跡を調査する、じゃないだろ。

512 :名無しSUN:2005/08/10(水) 22:47:24 ID:W3KwDe3H
朱雀の配管業者は何処や?

513 :名無しSUN:2005/08/10(水) 22:51:33 ID:dd+s3W9P
日本が衛星で冷凍機を打ち上げたのって、
SFUのが最後? SFUのは放射冷却だっけ??
だとすると機械式冷凍機は初めてなのかな

514 :名無しSUN:2005/08/11(木) 02:41:38 ID:5O84/b6V
498です。
>>507
すみません、調べに行ってきます。
でも、途中まで完成しているのにもう一度分解点検させられた衛星ってありましたよね。
記憶違いかな?


515 :名無しSUN:2005/08/11(木) 09:28:41 ID:rDjUTI+R
マリコたん本日打ち上げ

516 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 18:09:39 ID:y2LDqiNf
NASA〜TVの500kとか2M配信はどこにあるの・・・?
NTTかOCNが2M配信しているの・・・?
JAXSAのHPからも配信しているの・・・?
よくわからんからおしえてエロい人


517 :名無しSUN:2005/08/11(木) 19:06:18 ID:rtM6BjZb
90年代以降に打ち上げられた国産の衛星で
不具合もなく寿命を全うしたのってあるのか

518 :名無しSUN:2005/08/11(木) 19:21:49 ID:Gwx8GeOf
「つばさ」と「USERS 」

519 :名無しSUN:2005/08/11(木) 19:32:31 ID:YZGlDyS4
VSOPもHIRAQセンセーが偉いので桶。

520 :名無しSUN:2005/08/11(木) 19:58:52 ID:rtM6BjZb
ETS-VIIもまあ成功したけど、たった4つか…
どれも試験衛星だな

521 :名無しSUN:2005/08/11(木) 23:29:15 ID:rDjUTI+R
マリコたん再び明日に延期!

522 :名無しSUN:2005/08/12(金) 00:39:30 ID:JW0Wsk3m
>>514
まずは故障の原因も詳しくわからん時点で、勝手に理由を憶測してあーだこーだ言うのは
とても危険だってことに気付くべきだと思う。

523 :名無しSUN:2005/08/12(金) 00:49:23 ID:CO5hg9bP
514です。
>>522
確かにそうですね。
つい勝手に思いこんで書いてしまいました。
あぶないあぶない。
少し冷静になって情報を待とうと思います。


524 :名無しSUN:2005/08/12(金) 21:04:33 ID:pmYdmDge
マリコが無事に打ち上がったよ!

525 :少年神社:2005/08/12(金) 22:26:02 ID:5RBWsKXW
[アポロ妄信教患者のための基礎物理学講座]
月を周回する人工衛星の運動方程式
 m・V^2/(R+h) = G・M・m/(R+h)^2
これより、V=√{G・M/(R+h)}  
これに、万有引力定数、月の質量、月の半径、司令船の高度110kmを
放り込むと、
 V = 約1630m/s = 約マッハ5
ってものスゴイ速度になる!。ミグやF戦闘機の最高速度の約2倍だよ!
で、ここのアポロ妄信教の患者さんたちは、GPSはおろか電波の基地局すら
ないあの月上空でさあ、月着陸船がこの高度・速度まで上昇・加速できて
司令船とドッキングできたって思ってんだから、
「その辺の小学生と一緒」
なんだよ〜!、きゃははは!
たぶんここのアポロ妄信教の患者さんたち、車の運転かなんかと一緒だと思ってんだね!
あのさあ、100万歩譲って仮に着陸船が司令船と接近できたとしてもだよ、
それすら超神業で何の設備もない月ではできないんだけどさあ、
まあ仮に接近できたとしても、着陸船がドッキングのために速度調整しただけで
月の引力によって高度が上下するって理解できてんの?、超バカ?
はじめてアメリカとソ連が地球周回軌道上でドッキングするのに
2日間要したそうだけど知ってる?

さて、今日もおもしろいものを一つ教えてあげよう!
今年の7月にグーグルムーンって、なんとアポロの着陸点が示されている
月面マップが公開されているのだ〜!
もちろんあの地球上バージョンと同じで拡大できるできる!
やった〜!、アポロの着陸痕跡が見れる〜!!!・・・うん?
この続きはぜひこちらでどうぞ!
http://moon.google.com/
きゃははは!

えっ、知ってたって?

526 :名無しSUN:2005/08/13(土) 00:17:12 ID:f7w+L6T4
Ariane 5 successfully launches THAICOM 4 (IPSTAR) for Thailand

527 :名無しSUN:2005/08/13(土) 11:03:33 ID:ig0hnO/4
http://us.cnn.com/2005/TECH/space/08/12/space.shuttle.ap/index.html

一般人の電話投稿が紹介(英語のみ)されているが、野口飛行士に対して文句を言っているように聞こえる。

「野口はスペースシャトルのフライトに残るべきではない。(その理由は)2つの重要な、、、ま、私たちはなんとか続行するよ。」
"Noguchi should not be left in space shuttle flight basis two important,,,
And we should continue somehow."

「野口はほかの分野を探索すべきだ。(静止するもんでなくって)輸送するものを探索すべき。
宇宙ステーションがシャトルミッションを利用しないで拡大していくことができる道はほとんどない。」
"Noguchi should not, should explorer other areas, uh, explorers on the vehicles.
But uh, there is little way that the space station can be expanded
without using shuttle missions."

528 :名無しSUN:2005/08/13(土) 13:25:41 ID:SIrgiPyt
>>527
どこの国にもレイシストはいますから。

529 :名無しSUN:2005/08/13(土) 13:30:18 ID:2DX98OQD
「シャトルに猿が一匹乗ってたぜ」なんて言われてるんだろうな。orz

530 :名無しSUN:2005/08/13(土) 13:49:02 ID:EAeIYv3E
ISSの「きぼう」ってH2Aでは上げられんの?

531 :名無しSUN:2005/08/13(土) 14:01:25 ID:2DX98OQD
「きぼう」の実験室部分だけでも外径4.4m。
断熱フェアリングも必要なので直径4mのH2Aに載せるのはちょっと難しい。

532 :名無しSUN:2005/08/13(土) 15:29:53 ID:Yp8iF8La
「きぼう」、、、そういえばそんなのあったね。
忘れとったよ。ISSは世界の不良債権。今止めた方が傷は浅いぞ。

533 :名無しSUN:2005/08/13(土) 23:19:20 ID:7bNwAHvt
それじゃ、ISS用に採用された古川、星出、山崎の3人は
飛べる可能性ゼロに近いじゃん。
セントリフュージの開発中止案もあるから、
とくに山崎は致命的だね。

この3人には、ISS用途以外にも使えるようにするために、
ソユーズやらASCANやらいろいろな訓練させてるけど、
お鉢がまわってくる見込みはあるのかね?

534 :名無しSUN:2005/08/14(日) 00:24:38 ID:HHZSDfxr
次のH2Aで打ち上げ予定の衛星はなんですか?

535 :名無しSUN:2005/08/14(日) 00:30:40 ID:9mGyd+7w
>>534
ALOSが延期になったから、MTSAT-2か軍事かどっちかだな。

536 :名無しSUN:2005/08/14(日) 00:32:47 ID:NOmYn/Ub
そうなのか?来月打ち上げか?

537 :名無しSUN:2005/08/14(日) 00:47:23 ID:2rCjJZ+v
>>533
H2Aで打ち上げてみる。

538 :名無しSUN:2005/08/14(日) 00:48:09 ID:N5ac8OB3
>>527
馬鹿を言ってはいけない。
野口さんが行かなければ、宇宙ラーメンの開発はできなかった。


これは世界の人類にとっては小さな一歩だが、日本人にとっては大きな前進だ。

539 :名無しSUN:2005/08/14(日) 01:21:58 ID:HHZSDfxr
宇宙ラーメンってベビースターカップラーメンのこと?

540 :名無しSUN:2005/08/14(日) 01:30:21 ID:HHZSDfxr
キクちゃんはいつ打ち上げですか?

541 :名無しSUN:2005/08/14(日) 01:30:38 ID:fAZC8UxZ
そんなことより藻舞らICB…じゃなかった
OICETSの打ち上げがもうすぐですよ。

542 :名無しSUN:2005/08/14(日) 01:52:48 ID:BeezNZkY
>>527
これ、訳あってる?

543 :名無しSUN:2005/08/14(日) 11:09:24 ID:NOmYn/Ub
オイシッツの打ち上げはたしか24日だよね。あと10日後か

544 :名無しSUN:2005/08/14(日) 15:12:51 ID:D8vFn3zD
>533
ASCANってのは宇宙飛行士候補生って意味だぞ。

545 :名無しSUN:2005/08/14(日) 23:23:33 ID:BpHaNB6G
>537
H2Aと心中できりゃ本望だろう

546 :名無しSUN:2005/08/15(月) 00:17:31 ID:8UIcxEW/
>>544
AStronaut CANdidateな。

547 :名無しSUN:2005/08/15(月) 02:42:55 ID:A7b8xNSU
>>527
元の英文全文がわからん(URLにアクセスしてみたが、どこに出てくるのかわからん)ので
なんともいえないが、書いてある文章は大きな間違いはないようだ。

むしろ>>527に書いてある英文が「英語として」荒れすぎ。
>>527が間違えたのでなければ、書いた奴はDQNだと思う。

548 :名無しSUN:2005/08/15(月) 02:43:35 ID:A7b8xNSU
547です。
ごめん、あて先は>>542だったよ。。。漏れもDQN。

549 :名無しSUN:2005/08/15(月) 21:07:34 ID:05P0VyRX
はやぶさから小惑星イトカワの写真が送られてきました→・

550 :名無しSUN:2005/08/15(月) 21:27:03 ID:WzI46ZZU
「はやぶさ」、小惑星イトカワの撮影に成功!
http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/0815_hayabusa.shtml
イトカワ近傍に静止できるのは9月中旬の予定か。
リアクションホイール2基になっちゃったけど、がむばれ「はやぶさ」!

551 :名無しSUN:2005/08/15(月) 22:10:32 ID:lmoCQbVr
マスゴミのスルーっぷりにはいつものことながら呆れるよ

552 :名無しSUN:2005/08/16(火) 01:02:13 ID:M9qsGR7c
その方がM-Vを核ミサイルに改造するときにやりやすいだろ。

553 :名無しSUN:2005/08/16(火) 08:34:20 ID:94K3grDd
なんで寿命じゃなにのにRW壊れちゃうんだ? システムで動いているついい
わけはなしとして。

554 :名無しSUN:2005/08/16(火) 14:21:41 ID:TRxY20bi
サンプルリターンが成功すれば先例になるな。アメリカも火星からのサンプルリターンをめざしてるようだし。


555 :名無しSUN:2005/08/16(火) 14:35:16 ID:ufGDbbfq
>554
そこは一番乗りが何より好きなアメリカ。
スターダストでは世界初の地球外天体からのサンプルリターンを狙ってる。

556 :名無しSUN:2005/08/16(火) 17:01:42 ID:huRT2iNY
>>555
>世界初の地球外天体からのサンプルリターン

月の石の立場は…

557 :名無しSUN:2005/08/16(火) 17:43:59 ID:ufGDbbfq
>556
すまん。月以遠の天体に修正してくれ。

558 :名無しSUN:2005/08/16(火) 20:06:00 ID:ql1jd128
がんがれはやぶさ!

559 :名無しSUN:2005/08/17(水) 00:09:21 ID:Zzq/umKZ
>>533
> この3人には、ISS用途以外にも使えるようにするために、
> ソユーズやらASCANやらいろいろな訓練させてるけど、

プレスリリースぐらい読んだ方が良いと思われ。
ソユーズの運用訓練はISS以外での有人ミッションを見込んでるわけじゃなく、ISSミッションに
向けた訓練の一環、って位置付けだぞい。
ttp://www.jaxa.jp/press/archives/nasda/2003/07/soyuz-training_20030702_j.html

560 :名無しSUN:2005/08/17(水) 00:59:23 ID:KSqdoEF5
アメリカがISSやたがってるみたい。

そこで、二束三文で、日本が引き取る。
スペースシャトルは無理なんで、H2Aを使って物資を補給する。ドッキング
術も取得する。
有人も無理っぽいんで、ピノを連れてく。アシモより軽いんでピノの方が有利。
軌道上では、せっせとロボットに三浦折りの太陽帆船作らせる。

でもって、ロケットの人も、ロボットの人も、宇宙科学の人も仕事がなくならなくて
うまー。





561 :名無しSUN:2005/08/17(水) 01:02:21 ID:OOqNEHoo
宇宙ステーションは「お荷物」 米紙社説、続行に疑問
http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

計画当初から判っていたのに、何をいまさら


562 :名無しSUN:2005/08/17(水) 02:47:24 ID:Q2lp9eYW
>>560

>そこで、二束三文で、日本が引き取る。

それがいいよ。ちょうどH2Aを有人化するいい機会だし。
宇宙飛行士ばかりうじゃうじゃ増やして有人ロケットが
ないなんてみっともない。ISSとシャトルのために日本は
NASAに毎年500億円も払っている。
そんな金出すなら自前のロケットにもっと使えといいたい。

563 :名無しSUN:2005/08/17(水) 09:50:18 ID:JDPE7SRt
ISSを無料でもらっても
維持だけでJAXAの予算が無くなるよ。

564 :名無しSUN:2005/08/17(水) 20:52:07 ID:Ztxz3/JH
つか、アメリカはISSの建設から手を引きたいだけで、
搭乗枠はがっちり握ったままだと思うのだが。
二束三文で手放すとはちょっと思えない。

565 :名無しSUN:2005/08/17(水) 22:12:19 ID:KSqdoEF5
>>563
維持つても、技術なけりゃなにも、することないだろ。
運用計画の作成と、地上からテレ目と駒ンドするくらい?
あと投棄するとき、落としたいところにおとすだけ。か、事故ったら責任を
もつ。

>>564
計画中止したいんじゃないの?

566 :名無しSUN:2005/08/17(水) 22:21:06 ID:Ztxz3/JH
>565
スペースシャトルの運用を止めたいだけ。シャトルを必要とするのはISSだけだから
ISSの建設を打ち切ることができればシャトルの運用を終了できる。

567 :名無しSUN:2005/08/17(水) 23:31:16 ID:GdG7BcmY
オイシッツの打ち上げまであと一週間

568 :名無しSUN:2005/08/18(木) 00:15:54 ID:18CG3WHy
アポロ→スカイラボ→シャトル→ISS
ときた。新シャトルにせよ、火星人探しにせよ、今度はロケットのくくり
の方の開発だな。

569 :名無しSUN:2005/08/18(木) 00:45:25 ID:glxabX3C
"おいせっつ"だよシクシク

570 :名無しSUN:2005/08/19(金) 00:09:12 ID:G+j2DIvS
110億円の月旅行を日本でも発売するそうだ。ぽまいらも応募しろよ。

571 :名無しSUN:2005/08/19(金) 00:22:31 ID:GTOKNfEG
生命維持装置なし、再突入保証なしという条件でならJAXAでもできそうな価格だな

宇宙ではロシアには勝てないと実感する数字だ

572 :名無しSUN:2005/08/19(金) 01:22:40 ID:TQ9WZrpU
つー事は、ソユーズの殆どパクリである神舟でも月周回メニューは
実現できそうだな。長征4号改良型あたりで・・・
80億円くらいかね?

573 :名無しSUN:2005/08/19(金) 01:29:25 ID:W1v71AZ/
人間がバンアレン帯を超えたのってアポロが最初で最後だよね。何か特別な装甲
を持ってたのかな。その辺がクリアできないと月周回までは行けないよね。

574 :名無しSUN:2005/08/19(金) 01:41:35 ID:lC7iW7kZ
>>573
まず被爆線量を出してね

575 :名無しSUN:2005/08/19(金) 02:06:54 ID:lMZddGU1
それ以前にソユーズじゃ月まではいけないと思うんだが。

576 :名無しSUN:2005/08/19(金) 02:18:43 ID:lC7iW7kZ
勢いさえあれば無問題

577 :名無しSUN:2005/08/19(金) 02:19:42 ID:G+j2DIvS
スペースアドベンチャーズ社の説明によると、あらかじめ宇宙空間に月まで行くためのロケット?かなんかを打ち上げといて、次いで人間をソユーズまで打ち上げて、ソユーズとそのロケット?をドッキングさせてそれで月まで行くということだったような気がする

578 :名無しSUN:2005/08/19(金) 03:27:05 ID:wadEINSw
http://www.spaceadventures.jp/web/lunar.html

>このミッションは堅牢確実な宇宙船ソユーズを利用し、ロシアの宇宙飛行士が操縦、
>地球の低軌道でアッパーステージ・ブースター(月へ行く際に使うロケット)に直接ドッキングを行う方法(1)と、
>国際宇宙ステーション(ISS)に数日滞在した後に月ロケットへのアッパーステージ・ドッキングを行う方法(2)
>が検討中です。月までの道のりは片道約3日間、月の裏側を飛行し地球に帰還します。

たのしそー


579 :名無しSUN:2005/08/19(金) 10:17:37 ID:SbHOH2qy
宇宙旅行の概要を見てみると、
数分間宇宙へ行けるだけの弾道宇宙旅行の場合、
たった?の1100万円で済むそうだ。
これなら申し込む奴続出しそう。

というか、生きている間に宇宙旅行は無理だと思っていたが、
弾道に限れば数百万円程度のツアーが実現しそうだな。

580 :名無しSUN:2005/08/19(金) 11:52:28 ID:W1v71AZ/
>>579
弾道でもいいんだけど、無重力を楽しむにはある程度の空間を自由に動けないと
って気はする。まぁ贅沢ってものだけどね。

581 :名無しSUN:2005/08/19(金) 12:32:58 ID:SbHOH2qy
>>572
神舟とソユーズはパクリと言えるほど似てない。宇宙機としてはほとんど別物だよ、アレ。
でもってソユーズと比較するとずっと長期滞在向けの構造ではある。

582 :名無しSUN:2005/08/19(金) 22:06:21 ID:AU1KT7/v
>>581
肝心なのはエンジンだろ。デザインなんて、見た目は日本車そっくりの
車を作ってる国だからな。

583 :名無しSUN:2005/08/19(金) 23:20:05 ID:nXI/D6Jx
>582
エンジンではなおさらソユーズとは別物。

584 :名無しSUN:2005/08/20(土) 01:42:47 ID:7qphx1Id
>>582
そのエンジンがソユーズとは完全に異なる設計なんだが(ソユーズ:1基、神舟:4基クラスター)。
デザインだって軌道モジュールなどは外形もからまったく異なるし、全体的にソユーズよりデカい。

神舟とソユーズをよく比較せずに、「丸っきりデッドコピー」と思い込みだけで語ってるのが多いんだよな。

585 :名無しSUN:2005/08/20(土) 14:35:24 ID:oMZj9FcD
旅行っていえる額ではない。
かといって、一般人が0から開発参入できるわけもない。
ロシアもusも民間からのカネが要るからこういう話が出るような気がしてならない。
ちょっと調べればわかるだろうが、一応知っている人の情報を求む。

586 :名無しSUN:2005/08/20(土) 14:56:10 ID:qmjiYISG
アメリカは別に必要としちゃいない。ロシアのISS滞在旅行にも以前から難色示しまくってるし。
一方ロシアは宇宙旅行者が出す費用を打ち上げ資金に充てている。

にしても、ちょっと調べりゃわかると思うならまず自分で調べたらどうかと。

587 :名無しSUN:2005/08/20(土) 18:35:37 ID:ayTJw4s9
アメリカの弾道軌道飛行は、酔狂な金持ちが懸賞金かけて
民間で開発されたものでNASAとは無関係。

588 :名無しSUN:2005/08/20(土) 19:53:34 ID:7qphx1Id
>>587
初期のマーキュリー計画も弾道宇宙飛行ですが?

589 :名無しSUN:2005/08/20(土) 23:29:51 ID:xhHU6yaj
ロシアがスペースシャトル作ったらしい。
日本のHOPEはどうなったんだ?

590 :名無しSUN:2005/08/20(土) 23:50:29 ID:wG/37BdB
日本はもっと予算をつけないとダメ

591 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:31:32 ID:yGcdcOmQ
>>589
HOPE? あんな80年代のどーしよーにもない夢物語はとっくに凍結されてますがな。

>>590
予算以前に、「何をやるか」ってビジョンが欠落してることを忘れないでくれ。
「きぼう」とか準天頂衛星とか、役立たずにばっかり多額の予算が割り振られるんじゃねえ。

592 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:38:27 ID:yGcdcOmQ
役立たずって個人的主観でしょーが。

593 :名無しSUN:2005/08/21(日) 01:04:34 ID:yGcdcOmQ
微小重力実験環境としてはかなり劣悪な条件で実験テーマを募集してもろくに集まらない上に、
その上アメリカの都合で常駐人員数が削られ、日本がどれだけ利用できるかも不透明な有人軌道
実験室「きぼう」。
ついでに打ち上げ代金に充当されるはずのセントリフュージはISS計画から排除されそうな雰囲気。

官民の出資割合を巡ってゴタゴタした挙句、バラ色の測位衛星兼放送・通信衛星だったはずが、
見通しの甘さが仇となって放送・通信事業が中止となり、いまやGPSの補助にしかならない測位
サービス程度しか芸がないくせに複数打ち上げる必要がある、コストパフォーマンス最悪の
「業界支援衛星」準天頂衛星。

JAXA統合で予算減だの情報収集衛星をねじ込まれるだのと、リソースの配分はどんどん厳しく
なるのに、甘い見通しででっち上げた計画が重荷になってるのが現実だ罠。

594 :名無しSUN:2005/08/21(日) 01:05:19 ID:vgalkuL8
準天頂衛星は役立たずとは言えんと思われ。
あれはGPSの精度を上げるものだからなー。
土木建築業界は首を長くして待っているよ。

595 :名無しSUN:2005/08/21(日) 01:07:22 ID:vgalkuL8
>>593
トプコンでもソキアでもいいから、今の測量用GPSの
使い勝手の悪さを調べてからモノ言いな。
都市部じゃ殆ど使えんのさ。

596 :名無しSUN:2005/08/21(日) 01:21:35 ID:k4HDn/qw
>>591
中国の月探査のこと言ってるのか?
今時月探査なんて、国家的見栄と観光しか目的がないだろが

597 :名無しSUN:2005/08/21(日) 01:45:15 ID:yGcdcOmQ
>>594
事業モデルの柱の一方が崩壊した今、「土建屋さんや学者さんには便利です」で総額2000億円近い
計画を従来とあまり変わらない姿勢で押し進めるってのはどうかと思うがねえ。やろうとしたことの
半分が計画段階であぼーんって、ビジネスのつもりで始めた計画にしちゃ穴がデカすぎる。

>>596
>>591のどこをどう読んだら中国の話に読めるのか逆に聞きたいところだが。

598 :名無しSUN:2005/08/21(日) 01:51:51 ID:k4HDn/qw
>>597
自分から具体例を出さずにえらそうに批判ばかりするアホにはそれで十分だろ。

599 :名無しSUN:2005/08/21(日) 02:03:08 ID:qUGv8+VX
GPSの運用なんて、米合衆国の意向しだいでどうにでもなってしまう代物
代替手段もないまま、GPS無しでは成立しない世の中になってしまうのが怖くないのか?
必要なら防衛予算を突っ込んででも、自前の測位システムを構築するべきた思う。

600 :名無しSUN:2005/08/21(日) 02:04:29 ID:qUGv8+VX
(誤)べきた
(正)べきだと

御免

601 :名無しSUN:2005/08/21(日) 02:10:04 ID:kRC4yn2t
>>599
合衆国政府は信用できないが、日本国政府は信用できるということもなかろう。
軍・公共関係以外の一般ユーザにとっては同じことだよ。

602 :名無しSUN:2005/08/21(日) 02:11:45 ID:ryouSmcH
【怪奇】スペースシャトル亀裂に未確認生物の死骸【究明中】
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1124556242/l50

603 :名無しSUN:2005/08/21(日) 02:25:08 ID:k4HDn/qw
GPSは米軍最優先だから、日米関係が良好なうちはいいけどね。
ある程度の自立を考えるならガリレオに参加することも一考かと。

604 :名無しSUN:2005/08/21(日) 03:23:04 ID:5VvsBhmp
>588
>579の言ってる宇宙旅行の話な。

>591
JAXAは予算がないことを言い訳に使って、
政府(宇宙開発委員会)はJAXAに実行力がないと言う。
責任のなすりつけあいだーね。

605 :名無しSUN:2005/08/21(日) 15:54:43 ID:yGcdcOmQ
とはいえ予算が無いのは事実。
無い也には結構頑張っている方かと。

606 :605:2005/08/21(日) 15:56:09 ID:yGcdcOmQ
ゲ、俺>>592なんだが、>>591のクズ野郎と同じIDだ!
同IDになるJANISユーザーにもバカがいたとはな。

607 :名無しSUN:2005/08/21(日) 16:13:52 ID:UF1+g7hi
以上、バカの自作自演でした。

608 :名無しSUN:2005/08/21(日) 17:51:42 ID:rzB2fspx
誰も触れてないけど、きぼうが役立たずってのはどうなの?

609 :名無しSUN:2005/08/21(日) 18:31:24 ID:uHFtVLUr
役にたたんことはないだろ。宇宙空間での実験は貴重だ。
問題は財政的なことなんだろうが、
堀江あたりに一泊100億で使わせればすぐ元は取れるよw

610 :名無しSUN:2005/08/21(日) 21:04:07 ID:vOtv2uT8
>>609
ロシア人が50億で泊まらせる罠

611 :名無しSUN:2005/08/21(日) 23:16:30 ID:kRC4yn2t
きぼうに居住できるわけじゃないので・・・

612 :名無しSUN:2005/08/21(日) 23:31:34 ID:qhSG03zv
オイセッツの打ち上げまであと3日

613 :名無しSUN:2005/08/22(月) 02:10:32 ID:o4R/i/8b
まいど一号、くだらん宣伝送信機にしないで
望遠鏡付けたら、アマチュアの寄付金も増えるだろうに・・・

614 :名無しSUN:2005/08/22(月) 03:14:01 ID:24gX9m5k
>609
まったく役にたたん、とは言わないが、予想される成果に対して費用がかかりすぎる。
提案から時間がたちすぎて実験が陳腐化したり、提案者が引退してたり。
実験が単発で終わって継続性がないってのも問題だな。

615 :名無しSUN:2005/08/22(月) 12:28:57 ID:pPR7SPVi
MSASと準天頂の違いがよくわからん。

616 :名無しSUN:2005/08/22(月) 16:55:31 ID:Ki3TplJx
>615
ビルの谷間で利用できるかどうか

617 :名無しSUN:2005/08/22(月) 18:12:10 ID:bWyBLPKF
オイセッツまであと2日

618 :名無しSUN:2005/08/22(月) 19:09:28 ID:dg3itUwT
>>615
MSASってのはMTSATを通信衛星的に使ってGPSの補正データを配信する仕組み。
準天頂のほうは頭上にGPS衛星が増える感じかな。

619 :名無しSUN:2005/08/22(月) 19:27:51 ID:d+XaeSI6
>>615
MTSATは外国から調達。準店長は国産。

620 :名無しSUN:2005/08/22(月) 21:28:39 ID:wQAkAT+0
JAXA、豪で超音速機の無人飛行実験・9月から
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050822AT1G2202722082005.html

実験は続いていたんですね

621 :名無しSUN:2005/08/22(月) 22:33:36 ID:RvexnmKb
やる意味あるんか

622 :名無しSUN:2005/08/22(月) 22:45:53 ID:zF6rJWPi
ウクライナまで見学に逝く猛者はいないのか?
宇宙作家クラブとか。

623 :名無しSUN:2005/08/22(月) 23:50:27 ID:gB5xKfwu


本当に月に初着陸するのはJAXAだったりして・・・。ア〜感動。

   凄いぞ!  にっぽんチャチャチャ、  チャチャ おもちゃのチャチャチャ!



624 :名無しSUN:2005/08/23(火) 00:16:59 ID:ETsHIs49
>>619
MTSAT-1Rは海外調達だけどMTSAT-2は国内調達。
搭載機材には外国製も含まれるけど。

MSASは地上の専用支援システムも含めて実現した大がかりな仕掛けで、準天頂によるGPS補強
とは運用方法からしてまるで違う。
一方で、準天頂は航空機や精密誘導兵器のような高速の移動体への測位サービスが難しいって
欠点を持つので、同じGPS補強であってもMSASと同じような機能を果たすことはできない。

似てるようだけど、システム全体で考えるとまったく違うのよ。

625 :名無しSUN:2005/08/23(火) 02:55:24 ID:dAT6SoIp
>>514
亀レス すざくの件。
無茶な指示による不要なメンテじゃなかったと思うよ

俺は関係者じゃないから、本当のところは知らんが
7月の相模原キャンパス一般公開の日に、すざくの展示ブースに
プロジェクトマネージャーの人が立っていたので話を聞いてみたら
(当時は打ち上げ成功。パネル展開作業など、各システムの点検も順調に進んでいた)

打ち上げが延期された事によって、すざく自身もパーツの交換とかメンテの必要性があったと
語っていたから、上からの無茶な指示じゃないだろう。
JAXAの現場で作業している人に直で質問してみると、結構ぶっちゃけて喋ってくれる人が多いから
「本当は……」とスラスラと語ってくるし(それはそれで不味いのかもしれんが)

626 :名無しSUN:2005/08/23(火) 12:01:35 ID:6y8lnlbd
ATREXスペースプレーンの実証試験はいつですか?
予定に入ってない?

627 :615:2005/08/23(火) 12:08:42 ID:q+bdAebn
レスくれた人thx.
つまりMSASがあるからといって準天頂が不要というのは早計ってことか。

628 :名無しSUN:2005/08/23(火) 13:21:11 ID:ETsHIs49
まあ、準天頂は宇宙開発委員会で「計画推進は妥当」ってお墨付きをもらったあとで、NHKや
通信事業者を巻き込んだ通信・放送事業モデルがやっぱり無理でした、と推進側が自ら破綻を
認めることになって迷走しまくってるけどね。

この事業モデル破綻が明るみに出てから、残る高精度測位事業もガリレオ有償サービスや近代化
GPS等々に対して莫大なコストをかけるだけの優位性があるのか? って意見が出るようになった。
たとえばこんなの。
ttp://www.mri.jp/COLUMN/TODAY/AKASHI/2004/1220AM.html

629 :名無しSUN:2005/08/23(火) 16:24:59 ID:zvWWxy90
オイセッツ打ち上げまであと1日

630 :名無しSUN:2005/08/24(水) 10:45:01 ID:bXXm2HMy
無事に打ち上がりました

631 :名無しSUN:2005/08/24(水) 11:52:28 ID:JsjQZEaf
米はシャトルの不具合にてんやわんや・・・・
呂は宇宙ビジネスに方針転換


632 :名無しSUN:2005/08/24(水) 14:21:37 ID:EdGS2RGy
宇宙開発の民営化を進めるべきだな。ロケットシステムだけでなく何社も参入しえ競争すればいいシステムができる。

有人も民間がやった方がいい。最初はロシアの宇宙船を買ってきて打ち上げればいい。あとは国産化する。

宇宙開発のショー化も進める。プロジェクト自体もスポンサーをつけてやれば経済的だ。

633 :名無しSUN:2005/08/24(水) 16:43:21 ID:WtyA3VXP
>>620>>621
ほらよ

東京−NY6時間、次世代超音速機 日仏が共同研究合意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050615-00000014-san-bus_all


634 :名無しSUN:2005/08/24(水) 19:30:29 ID:Uewuh9Qr
>>632
そんな貴方に http://www.spacex.com/
たった18億でLEOに5t、GTOに2tというイカしたベンチャー

635 :名無しSUN:2005/08/24(水) 22:11:24 ID:s9cSX4qb
ロ助の使わなくなった大陸弾道ミサイル買ったら衛星ドンドン打ち上げられそうだね
H2Aってエンジンに凝り杉

636 :名無しSUN:2005/08/24(水) 22:35:10 ID:Lvgf3KZv
>632
民営化を阻むものは何もないぞ。採算とれないから誰もやらないだけで。
GXだって半民半官でスタートしたのに、官と民も予算出し渋って迷走してるし。

637 :名無しSUN:2005/08/24(水) 23:14:29 ID:1E+uP9Ox
>>632
つ http://www.xpcup.com/index.cfm

638 :名無しSUN:2005/08/25(木) 22:08:32 ID:i9gD9UKm

スペースシップ3は周回軌道に

バージンギャラクティックは現在開発中のSS2による商業飛行が成功したら
周回軌道に乗るSS3を開発すると表明。


http://www.flightinternational.com/Articles/2005/08/23/Navigation/200/201097/SpaceShipThree+poised+to+follow+if+SS2+succeeds.html


639 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:10:53 ID:aot6ihNo
次に上がる国産衛星は何でっか?

640 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:56:48 ID:HFh36PHY
卑称A-LOSSでなかったっけ。
でもイベントとしては隼meetsイトカワが残ってる。

641 :名無しSUN:2005/08/26(金) 02:21:54 ID:Wcs+rpcb
そういえば夏の打ち上げが無かったな
H2Aは11月と2月頃になるのかな、年度内にあと3回予定されてるのにそれじゃこなせないと思うが
M-Vも2月だろうし

次の国産は9月に上がる東大のサイファイブ、その次が10月に予定してる日大のSEED

642 :名無しSUN:2005/08/26(金) 02:42:07 ID:zv+HxfsE
9月に予定してたALOSが延期されたから、次はIGSかな?

643 :名無しSUN:2005/08/26(金) 11:18:13 ID:4wU7Gh58
ひまわり7号まだ?

644 :名無しSUN:2005/08/26(金) 13:21:55 ID:clgGrrK9
>>642
IGSも延期だよん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050825-00000127-jij-soci

645 :名無しSUN:2005/08/26(金) 18:24:16 ID:4wU7Gh58
スパイ衛星は来年2機打ち上げるのね

646 :名無しSUN:2005/08/26(金) 21:43:51 ID:QdcRa8jD
>>634
イカレたベンチャー

に見えたよ。

647 :名無しSUN:2005/08/27(土) 23:45:20 ID:pPcG3K2V
赤外線天文衛星アストロFは何時?

648 :名無しSUN:2005/08/28(日) 00:56:48 ID:v0FL2VgX
スパイ衛星より早期警戒衛星打ち上げた方が良いのに


649 :名無しSUN:2005/08/28(日) 01:36:46 ID:8x2uKKEl
宇宙開発の民営化ね。

基幹収益方法は、、
衛星打ち上げ、メンテの請け負い、
宇宙空間実験の代理、
宇宙,地球,気象観測、
宇宙開発総合コンサルティング、
宇宙開発教育、教材の開発販売、
それと、、
宇宙定置カメラの映像利用、
過去および現在の宇宙開発関連のビデオ,CD販売。

思いつきでもあることはある。しかし、、
社屋として今のインフラを使わざるを得ない、
だから、us,ロシアなどの政府と個別にリース契約しなければならない、
金を借り入れできなくなったときに、シャトルが壊れて修理できないとなったら、宇宙に残した社屋,社用車,社員を置き去りにせざるを得ない。
社屋が爆発したらus,ロシアと顧客からの依頼注文に対して補償しなければならない、
そんな補償額を支払う可能性がある法人に、金を貸す銀行,保険会社があるわけがない、
結局、政府が保証しなければならない。


650 :名無しSUN:2005/08/28(日) 01:37:11 ID:jdhSbPfQ
>>648
使いこなせるかねぇ?

651 :名無しSUN:2005/08/28(日) 02:06:52 ID:6+hL7+of
日本が国産のスパイ衛星を作る計画を出したとき一番難色を示したのは米国なんだってね。独自に情報収集されるのが嫌だったみたい。ちなみに国産スパイ衛星計画に反対した党は共産党と社会党。

652 :名無しSUN:2005/08/28(日) 05:19:44 ID:snjt5VtH
スパイ衛星計画を他国にリークするなんて馬鹿じゃないの

653 :名無しSUN:2005/08/28(日) 12:46:31 ID:edMYSpwi ?
>>650
スパイ衛星のほうが使いこなせないような、、、
あれって、技術的な事よりも、分析官の経験と洞察力次第だっつうし、、
早期警戒衛星はミサイル発射の熱探知って事で目的が絞り込まれている
から、まだ何とかなりそうだけど、、

654 :名無しSUN:2005/08/28(日) 13:00:30 ID:TAQI/Wuj
ミサイル発射がわかったところで、どうせ打ち落とせないから無意味。
それより事前に察知して政治的取引に持ち込むほうが重要。
つーか、これ以上続けるなら軍事板池。

655 :名無しSUN:2005/08/29(月) 00:15:54 ID:nsGKVYgi
>>652
リークするも何も、要素技術のいくつかはアメリカから導入してるんだから嫌でもバレる。
しかも次のIGSはアメリカ製電装品の不具合発生で延期だ。

どこぞの国みたいに、実質的な偵察衛星の打ち上げを他国に依頼するハメになるのと、
どっちがマシなんだろうなとは思うが。

656 :名無しSUN:2005/08/29(月) 02:15:32 ID:Tb4FMFQB
それにね、米国が提供してくる画像ってそもそも質が悪いんだよな。

657 :名無しSUN:2005/08/30(火) 01:34:28 ID:vYxRAooY
中国などはロケットの中核技術をロシアに頼っているので
スパイ衛星の打ち上げにもロシアの許可が必要だと。
その点自由に打ち上げできる日本はまだましだ。
あとは衛星を大和魂で開発する。

658 :名無しSUN:2005/08/30(火) 01:44:34 ID:AiKZKBsH
次の打ち上げはいつごろ?来月は、はやぶさでお祭りになるだろうけど。

659 :名無しSUN:2005/08/30(火) 02:11:48 ID:HbqEnZOU
>>657
なんで中国の宇宙技術に関してはこういうデタラメ吹かす香具師が多いんだろう。
もともと旧ソ連にブチ込むために作ったICBMから枝分かれした技術だし、宇宙技術の供与は
60年代初頭から30年も断絶してたんだが。
再回収型偵察衛星の打ち上げを始めたのは、旧ソ連とガチでケンカしてた時代だぞ。

まさか中ソ対立を知らないとか?

660 :名無しSUN:2005/08/30(火) 02:54:23 ID:vYxRAooY
>>659
おまえもソ連崩壊を知らないようだなw
中国板あたりに、やたら中国のロケット自慢をしているデンパがいるがおまえか?
ソ連崩壊後経済困窮したロシアが中国にロケット技術を売って外貨を稼いだ。
特に有人ロケットはロシアの全面的協力なしでは不可能。

ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams06/ch_1.html

661 :名無しSUN:2005/08/30(火) 03:09:01 ID:vYxRAooY
中国の宇宙技術及び「プロジェクト921−1」が劇的に進歩したのは、1994年9月に中国の江沢民国家
主席がロシアのカリーニングラード航空宇宙管制システムセンターを訪問したのを契機に、両国の宇宙開
発協力が促進され、1995年3月には正式に有人宇宙船技術供与の取り決めが署名された。
当時のロシアは経済危機に瀕しており破格の見返りの提示に両国の思惑は一致している。 この事によっ
て中国のプロジェクト921−1はソユーズ宇宙船及び姿勢管制技術、宇宙慣性航行システムとそのハード
ウェア、宇宙船生命維持装置と宇宙服、宇宙船ドッキングシステム、宇宙飛行士の医学的データー等を
取得し計画は急速に進歩している。 また1996年には、2人の宇宙飛行士候補生(中国空軍パイロット
Wu Jie少佐とLi Qinglng中尉)がロシアの宇宙開発専用都市通称「星の町」にあるユーリー・ガガーリン
宇宙飛行士トレーニングセンターに入学し卒業後、12人の宇宙飛行士候補生の教官となっている。


662 :名無しSUN:2005/08/30(火) 12:15:10 ID:Ot7jSOcv
それは有人飛行に関してだろう。
長征や偵察衛星は関係ないぞ。

663 :名無しSUN:2005/08/30(火) 12:55:47 ID:HbqEnZOU
>>660
偵察衛星の話じゃなかったっけ? まさか中国の宇宙技術開発は90年代になって始まったと
思ってるんだろうか。

長征ロケットは元がソ連とケンカして生まれた東風ICBMで、完全独自開発だぞ。90年代後半になって
「アメリカの」メーカーが提供したフェアリング技術などを巡って米中間で問題になったが。
ソ連が中国にロケット技術を提供したのは、中ソ対立勃発直前の50年代末から供与されたSS-2ミサイル
まで。SS-2ってのはドイツのA4ロケットの改良型に過ぎない。以降、神舟のための技術導入再開まで
実に30年の断絶があった。

おまけで中国の再回収システムFSWの歴史。
ttp://www.astronautix.com/craft/fsw.htm
これは中国の写真偵察衛星のルーツだけど、フィルムパッケージを搭載して打ち上げられ始めたのは、
ニクソンの中国訪問や日中国交成立の一方で、紛争を含む対立ですっかり形骸化した中ソ同盟が破棄
された時期の話だよ。

神舟5の軌道モジュールにも偵察機材が積まれたそうだが、これは従来の偵察衛星とは異なるものだし、
神舟の打ち上げにロシアの許可が必要てな話は聞いたこともない。

664 :名無しSUN:2005/08/30(火) 13:25:02 ID:HbqEnZOU
さっき書き忘れたが、中国の最新型偵察衛星と見られるZY-2多目的地球観測衛星は、ZY-1
CBERS地球観測衛星と同シリーズか発展型と分類されることが多い。

CBERSってのは中国-ブラジル地球観測衛星を意味していて、文字通りブラジルとの共同開発。
ロシアではなくブラジルな。

665 :名無しSUN:2005/08/30(火) 15:27:24 ID:CiOlqzIY
偵察衛星の話題を有人飛行の話にすり替える>>660萌え
ロケットと宇宙機をごっちゃにしてる時点で終わってるけどさ

666 :名無しSUN:2005/08/30(火) 21:56:14 ID:3anuzTJX
中国の宇宙開発は、アメリカのレッドパージで帰国した中国系科学者が
中枢となって出発した。だから基幹技術はアメリカ系。

667 :名無しSUN:2005/08/30(火) 22:06:31 ID:u0r2ABvg
日本の固体ロケットは独自だぜ
液体はアメリカ系だけど

668 :名無しSUN:2005/08/30(火) 22:32:36 ID:4mkYq5Yd
>666のレベルでいいなら今の液体燃料ロケットのほとんどはドイツ系だ。

669 :名無しSUN:2005/08/30(火) 23:28:48 ID:OYN7Je8+
>>668
おまえのレベルでいいなら、すべての液体燃料ロケットはゴダードの
アメリカ系だろが。


670 :名無しSUN:2005/08/30(火) 23:45:11 ID:4mkYq5Yd
>669
ツィオルコフスキー(理論だけ)
  ↓        ↓
ゴダート       ↓
   ↓   フォン・ブラウン
   ↓  ↓       ↓
   アメリカ       ソ連

ゴダートは秘密主義者だったのであんまり影響は広くない。

671 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:00:54 ID:+P6p5EPQ
残した格言は全ロケット技術者の中で最も有名>ゴダード

672 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:09:22 ID:DOctCRUo
H2Bロケット2008年打ち上げキターーーーー!

673 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:26:41 ID:KfRVATRA
ETS-VIII打ち上げのためにも嫌でも増強型を開発しなきゃならんことに変わりはないが、
主要なペイロードになるHTVはいったいどーなるんだろー、と。

674 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:29:17 ID:wDWJQ95X
なーに、いざとなったら植木鉢の受け皿をペイロードとして搭載すればいいさ。

675 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:30:20 ID:9zUBWyK/
H2Bってなんすか?

676 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:35:14 ID:fPk+SoWS
>>675
「H2A能力向上型」が「H2B」にされた。ほとんどHTV専用。

677 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:35:22 ID:DOctCRUo
文部科学省は30日、H2Aロケットの輸送能力を1・5倍以上に
高めた後継機の1、2号機を、2008年度に鹿児島県の宇宙航空研究開発機構(宇宙機構)種子島宇宙センターから
打ち上げる計画を明らかにした。
従来「H2A能力向上型」としていた名称は、
一般の人が区別して覚えやすいように「H2B」と変更する。
H2Aと比べて1段目ロケットの直径を1メートル太くし、
エンジンを1基から2基へと増設。さらに固体補助ロケット(ブースター)を
4本取り付け、打ち上げ能力をH2Aの4−6トンから最大8トンにまで増強する。
現在開発を進めている国際宇宙ステーションへの物資補給機「HTV」を、
米国のスペースシャトルに頼らずに自前のロケットで打ち上げるのが目的。
08年度中に打ち上げ予定のH2Bの2号機で、最初のHTVを打ち上げたいとしている。



678 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:37:09 ID:LdnLv9d5
>673
ETS-VIIIはH-2A204で、増強型とは違う。
増強型(H-2B)ってのはLE-7Aをクラスタした5mコアの方。

679 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:38:20 ID:fPk+SoWS
いざとなったら「きぼう」もH2Bで上げるか。w

680 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:39:18 ID:KfRVATRA
>>678
おおう、勘違いしていた。ご指摘感謝。

681 :675:2005/08/31(水) 01:05:05 ID:9zUBWyK/
おお、すごい!情報ありがとうございます。ついでにコストも下がるといいですね

682 :名無しSUN:2005/08/31(水) 01:06:56 ID:n6cSehW7
要はH2Bって以前噂されたH2A204+の事だね、
二段目は直径4mのままで。

683 :名無しSUN:2005/08/31(水) 01:08:36 ID:Kb+C7owM ?
>>679
「きぼう」は無理ポ。増強型でも打ち上げられない程重杉

684 :名無しSUN:2005/08/31(水) 01:12:28 ID:/WBYtWhl
HTVを上げるのはいいが、人間はソユーズじゃ格好つかん。
宇宙船と回収機もはよ作れ。HOPE復活。

685 :名無しSUN:2005/08/31(水) 01:17:41 ID:Kb+C7owM ?
まあ15tくらいの往復帰還機ってメンテも楽そうだし、、
HOPE復活しね〜かな〜、、、なんなら米との共同開発でも良いだろうし、、

686 :名無しSUN:2005/08/31(水) 01:28:43 ID:n6cSehW7
>>679
打ち上げるだけじゃダメ
ISSの傍に持っていってきちんと接続しなきゃ。

687 :名無しSUN:2005/08/31(水) 09:36:48 ID:bk0ZLIwy
>>671
何残したんだ?

688 :名無しSUN:2005/08/31(水) 15:18:46 ID:LlVX6I8X
■国際宇宙ステーション、NASAが近く縮小案発表へ
 米航空宇宙局(NASA)のグリフィン長官が、国際宇宙ステーション(ISS)の
建設を大幅縮小する計画を近く発表する。
 米国宇宙開発関係者が30日明らかにした。スペースシャトル打ち上げの延期で建設
資材輸送のめどが立たないため。「政府主導の計画維持は困難」と判断し、民間ロケット
による物資や人員の輸送を導入するほか、観光客の受け入れなどISSの商業利用に活路
を求める。
 ISSの建設は当初計画の半分程度しか終了しておらず、日本の実験棟「きぼう」は
部品さえ打ち上げられていない。
 縮小されるISS建設には、民間ロケットを活用し、シャトルの有人後継機「CEV」
や、同時に開発される無人の重量物資輸送ロケットは利用しない。長官の新提案は、
米政府の宇宙開発が、シャトル飛行やISS建設から、月や火星への有人飛行を目指す
新宇宙政策の実現に重点を移したことを示しており、ISS計画に約6200億円を
投じてきた日本の宇宙開発も再考を迫られそうだ。(2005年8月31日14時31分読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050831it06.htm

689 :名無しSUN:2005/08/31(水) 15:31:25 ID:9zUBWyK/
ったくアメ公は勝手気ままだな

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)