2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[捏造派] アポロ疑惑スレPART34[馬鹿丸出し]

1 :名無しSUN:2005/04/02(土) 12:49:16 ID:7jww+jLc
いわゆる「アポロ疑惑」と呼ばれる物は、この板では既に論破済みで議論に値しない、というのが大勢。
しかしながらつい最近も名の知れた評論家がアポロは捏造と主張する本を出版するなどし、
相変わらず質問者などがこの板にやってくるのも事実なので、継続したくないが継続します。

http://ime.nu/ime.nu/www.geocities.jp/liniack245/faq.htm
↑こちらに、関連サイト及びFAQをまとめて頂いたHPがあります。
初めて来た方はまずはこちらに一通り目を通してください。

http://ime.nu/www.geocities.jp/liniack245/index.html
↑こちらに、2chのアポロ関連及び副島隆彦氏関係スレッド過去ログが
いつでも見られるように作ってくださっているページがあります。

前スレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1108748235/-100



2 :名無しSUN:2005/04/02(土) 14:43:15 ID:tpRp6gOw
2get乙

3 :名無しSUN:2005/04/02(土) 15:01:34 ID:vA1wZXnI
数スレ前から黒騎士 ◆h6AV./kRaIというのがべったり常駐してますが
要はカマッテ君です。

4 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/02(土) 15:36:20 ID:HzAVFmKt
ロシアに裏切られたアポロビリーバーw


5 :名無しSUN:2005/04/02(土) 15:40:58 ID:Lm2qxK+4
無駄スレ増やすなアホウ
kj専用スレの残りをつぶしてからにしろよ

6 :名無しSUN:2005/04/02(土) 15:53:05 ID:MCK6qaap
カマッテ厨にカマッチャウ厨がいるんだから仕方が無い
依存スパイラル。

7 :名無しSUN:2005/04/02(土) 16:56:56 ID:tpRp6gOw
黒馬鹿、お前の棺桶用意したぞ。せいぜいもがいてろ。

8 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/02(土) 19:12:11 ID:HzAVFmKt
もがもが(棒読み
はい、もがいてみました。
これでよろしいか?


9 :名無しSUN:2005/04/02(土) 19:57:40 ID:wPoRZH0k
本当にかまってほしいだけだったんだ

10 :名無しSUN:2005/04/02(土) 21:52:53 ID:fDmlKeGX
kj専用スレの残りをつぶしてからにしろよ

11 :名無しSUN:2005/04/02(土) 21:54:02 ID:gRU8Vmd4
アポロ計画の全貌はそのうち公表されることになるのですけど、
嘘でも本当でもないというところです。

ちなみに、今でている捏造のうわさは、NASAの一部が研究予算獲得のために流したデマです。
火星に生命がいたという発表と同じように。

12 :テンプレ忘れてるぞ:2005/04/03(日) 01:53:06 ID:VipdD8V1
黒騎士は完全スルー推奨対象です。
彼は別にアポロ月着陸に本気で疑惑を持っているわけではないのです。
ただ単に煽りその他のあらゆる手段を使ってスレを引っ掻き回す事だけが目的です。
その為に彼はあらゆる餌を撒き続けます、時には自分を罵倒させるためにすら。
「ピカ石」などが典型ですが、思わず罵倒や突っ込みを入れたくなるような
穴だらけのレスを繰り返し、嘲笑や罵倒には更なる煽りを返す、
このパターンで住人っを釣り続ける事が彼の典型的パターンなのです。

黒を罵倒、嘲笑する事は正に彼が望み、意図している反応その物であり、
彼を喜ばせるだけの効果しかありません。

つまり彼が一番嫌い、恐れているのは「 完 全 無 視 」なのです。

彼がここまで長期に渡ってアポロ関連スレを支配し続ける事ができた最大の原因は、
彼を罵倒、嘲笑する事の楽しさに溺れてしまった一部住人の存在にあります。
彼らのおかげで当スレは本来の主旨から大きく逸脱しており、
黒とその反対者を自称する実質上の協力者達との遊び場となっているのが実情です。

現在、当スレでまともなアポロ関連議論は不可能となっているのでご注意下さい。

13 :名無しSUN:2005/04/03(日) 01:53:53 ID:+qxDsXPR
黒騎士さん ほんとうにかまってほしいだけなの?
実社会でかまってくれる人はいないの?
自分以外はみんなバカだとおもっているの?
自分を特別な人だとおもっているの?

14 :名無しSUN:2005/04/03(日) 04:18:15 ID:K/ScGNsO
おい!棺桶だ。もっともがけ。黒木氏

15 :名無しSUN:2005/04/03(日) 09:59:22 ID:Z0FH4+lP
>>12
同意。
>>前スレ983
アポロは熱を均一化するためにゆっくり回転しながら航行してると
聞いた。

スレタイにあまり罵倒語は使ってほしくなかったな…。

16 :名無しSUN:2005/04/03(日) 12:48:57 ID:/gVR38yw
>15
バーベキューロールってやつだね。

17 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/03(日) 15:18:16 ID:2l8chJUX
BBQ!

18 :名無しSUN:2005/04/03(日) 15:30:13 ID:UDhQ/nhB
黒騎士さん ほんとうにかまってほしいだけなの?
ひとをバカにしないと自我がたもてないの?
自分だけが捏造を見抜く能力があるとおもっているの?

19 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/03(日) 16:50:59 ID:2l8chJUX
>捏造を見抜く能力
便利そうだね


20 :名無しSUN:2005/04/03(日) 17:54:35 ID:4zLGeR1a
と、全く内容の無いレスをわざわざ上げで書くあたり、
構ってチャンの真骨頂ってとこですか。

21 :名無しSUN:2005/04/03(日) 20:09:12 ID:r3DiM+Mc
>>黒馬鹿
ハハハ                              イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) < プッww          ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、     ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧     ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ
           ワハハハ



22 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/03(日) 21:40:33 ID:qjumWGqX
>>21
>ひとをバカにしないと自我がたもてないの?


23 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/03(日) 21:50:23 ID:qjumWGqX
>235 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 05/02/27 18:55:17 ID:0eDPcfMW
>もしアポロ計画が捏造だと疑われるなら、真っ先に
>当時のソ連政府が噛み付いたと思うんだが.....

http://blog.melma.com/00042082/20050401
噛み付いたかもしれません。(^-^*)



24 :名無しSUN:2005/04/03(日) 22:25:52 ID:fxthShhh
>>22
図星だったみたいだね。
黒騎士さん かまってほしいだけなの?
肯定派はみんなバカで自分だけは写真の秘密に気付いているんですよね?

25 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/03(日) 22:40:45 ID:qjumWGqX
◎肯定派はみんなバカ
×自分だけは写真の秘密に気付いている


26 :名無しSUN:2005/04/03(日) 23:52:07 ID:fxthShhh
>>25
じゃあその通りに。

肯定派はみんなバカで自分はかしこいので奴らとは違うんだ。自分は特別なんだ。
写真の秘密に気づいている人は世界に何人もいる。自分はその選ばれた人間の一人なんだ。
写真のおかしな点を説明しても肯定派は頭が悪いから理解できないんだ。この愚民どもが。

黒騎士さん かまってほしいだけなの?かまってもらえないと劣等感でおしつぶされちゃうの?


27 :名無しSUN:2005/04/04(月) 00:46:40 ID:Zg4OTtPn
kj専用スレの残りをつぶしてからにしろよ

28 :名無しSUN:2005/04/04(月) 03:09:52 ID:wFJqGQH6
まとめサイトのクオリティ高いわね

29 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/04(月) 06:47:02 ID:PDeXvP5C
>>26
何だ? お前心では仲間の事そんな風に考えていたんだ?
高慢チキな奴だ。(呆れ


30 :風呂敷:2005/04/04(月) 08:18:56 ID:6dgYiLaj
オレの捏造説には誰もまともに反論できない。
つまりオレって頭いいんだ!!

31 :名無しSUN:2005/04/04(月) 10:05:44 ID:iLS+immL
はいはい、本気で捏造語りたいなら黒は無視無視。
同類に見られちゃうからね。

32 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/04(月) 10:23:29 ID:PDeXvP5C
知能はあっても知性無し

哀れアポロビリーバーww


33 :名無しSUN:2005/04/04(月) 13:26:39 ID:l7KWpHyx
>>32
>>22

34 :名無しSUN:2005/04/04(月) 13:33:01 ID:KQWubgeU
恥性および痴性たっぷりの黒に言われてもなぁ


35 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/04(月) 18:25:00 ID:PDeXvP5C
知性が無くても痴性はあるのか。w


36 :名無しSUN:2005/04/04(月) 18:56:57 ID:2PDCtP3u
で、空飛ぶピカ石はどうしたの?

37 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/04(月) 19:28:41 ID:PDeXvP5C
沈んだよ。先攻しすぎてな。


38 :名無しSUN:2005/04/04(月) 20:30:03 ID:2PDCtP3u
>>37
まぁ、存在しない物の存在証明は出来ないわな。

39 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/04(月) 20:45:20 ID:46/OYFRv
>>38
月へ行ったという飛行士の足跡なんか好例だね。


40 :名無しSUN:2005/04/04(月) 21:24:02 ID:K8z7VAsE
凄い説得力あるね↓

http://blog.melma.com/00042082/20050401

41 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/04(月) 21:26:07 ID:46/OYFRv
>>40
エイプリルフールにしてもいい出来だしね。
俺の言っていたことにも少し重なるから今度からこれ使っちゃう。


42 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/04(月) 21:44:24 ID:46/OYFRv
>256 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/04/04(月) 21:29:22 ID:bYlPTnlF
>ttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_41&nid=3455&work=list&st=&sw=&cp=1

>テラワロスwww

犯人はこのスレの中いる!!

43 :名無しSUN:2005/04/05(火) 08:16:39 ID:hiT7uM1M
>>40
30点ぐらいあげてもいいかな
依然赤点だけどw

44 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/05(火) 08:57:02 ID:sVRK2nu1
電波や月の石や反射鏡の真相は超魔術のタネぐらい簡単なんだろうな。


45 :名無しSUN:2005/04/05(火) 15:07:22 ID:yglWVxVk

タネを見破った気になってるだけのバカが、TV観ながら
「ここで仕込んでるんだよ」と得意満面で語って赤っ恥。
そこにはタネも仕掛けもありませんでした、みたいな

46 :名無しSUN:2005/04/05(火) 17:45:46 ID:NJq+1MNQ
>>42
フラマウロでは月面車使ってないのだが

47 :名無しSUN:2005/04/05(火) 18:05:45 ID:zBgHFd9y
>>40
4月1日の記事ですね。

48 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/05(火) 18:26:13 ID:sVRK2nu1
エイプリルフールだからと言ってもプー賃発言は白紙にならない訳だが……


49 :名無しSUN:2005/04/05(火) 18:44:40 ID:Tn+so37b
アポロ計画はあまりにも不自然な点が多すぎるよな。

50 :名無しSUN:2005/04/05(火) 20:43:16 ID:i0mQGFXC
>>49
具体的に。

51 :名無しSUN:2005/04/05(火) 21:29:00 ID:zBgHFd9y
>>48
>エイプリルフールだからと言ってもプー賃発言は白紙にならない訳だが……

発言の証拠は?

52 :名無しSUN:2005/04/05(火) 21:32:48 ID:95RXw2ZD
フラマウロで使った月面車は、二輪の人力で牽引する荷車だよ。>>42


>>48
間違いなくプーチンが話した、と言う証拠も無いわけなんだが。

53 :名無しSUN:2005/04/05(火) 22:02:20 ID:NJq+1MNQ
間違いなくプーチンが話したのだとしたら、発言がが白紙にならなくて
困るのは他ならぬプーチン自身のほうという罠



54 :名無しSUN:2005/04/05(火) 23:13:18 ID:zBgHFd9y
ラムズフェルド、キッシンジャーの次はプーチンか。


55 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/06(水) 00:07:36 ID:V1FquBoV
「諸君、全てを準備するのにあと2週間もないぞ。」


56 :名無しSUN:2005/04/06(水) 00:09:04 ID:p9EG3/Vn
↑バカ丸出し

57 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/06(水) 00:10:34 ID:V1FquBoV
「我々は本当に月に行ったのだろうか……」


58 :名無しSUN:2005/04/06(水) 00:11:35 ID:pBOyMT8q
お前は行ってねーな

59 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/06(水) 00:12:18 ID:V1FquBoV
「絶望に打ちのめされると人は死んでしまうのだ」


60 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/06(水) 00:21:13 ID:V1FquBoV
「私は今でもあの決定は正しいと思っている」
「私は今でもあの決定は正しいと思っている」
「私は今でもあの決定は正しいと思っている」
「私は今でもあの決定は正しいと思っている」


61 :名無しSUN:2005/04/06(水) 00:43:14 ID:p9EG3/Vn
我々>>57
我々>>57
我々>>57

62 :名無しSUN:2005/04/06(水) 00:47:09 ID:VpJvyErU
前スレ857のコピペ、秋山氏にインタビューしたというふれこみなんだがホンマかいな。

63 :名無しSUN:2005/04/06(水) 02:30:09 ID:N0OIDM4g
それが今話題にあがってる4月1日の記事じゃないの?

64 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/06(水) 07:40:55 ID:8BsfKP3z
真偽はともかく反論としてはイイ線行ってるね。


65 :名無しSUN:2005/04/06(水) 08:39:03 ID:iJwKSNK0
全然ダメ。
典型的なトンデモ理論ですな。
一部分の理屈を強弁するあまり別の一部が矛盾してもお構いなしという・・・
包括的な思考能力の欠如がトンデモの特徴です。

66 :名無しSUN:2005/04/06(水) 10:23:02 ID:A0JMsex4
>全然ダメ。
>典型的なトンデモ理論ですな。

反証なしにそのような批判を行うのは典型的・・・。
あさはかであると自覚したまえ。

67 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/06(水) 10:32:56 ID:8BsfKP3z
また恐便してるしwww


68 :名無しSUN:2005/04/06(水) 10:55:06 ID:iJwKSNK0
気付く奴は気付くし、そうでない奴には説明しても無理な事を知ってるからね。
論破も議論もする気はないからお構いなく。

勝利宣言ドゾーw

69 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/06(水) 12:36:22 ID:8BsfKP3z
と、言いつつ反論を考えているんだね(哀憐


70 :名無しSUN:2005/04/06(水) 13:13:30 ID:iJwKSNK0

 教 え な ー い ♪

そんな餌に俺様がクマー

71 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/06(水) 15:17:04 ID:8BsfKP3z
たかがエイプリルフールのネタに自暴自棄になっては如何ぞ。


72 :名無しSUN:2005/04/06(水) 16:48:24 ID:MvHsxdsS
つるピカ石こそ自暴自棄の極致

73 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/06(水) 18:18:52 ID:8BsfKP3z
人間の想像する物は大抵何処かにあるんだよ。


74 :名無しSUN:2005/04/06(水) 19:07:11 ID:ATjahoIn
前スレ857のコピペって、過こすれ見られないから
ちょっと教えて。

75 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/06(水) 20:23:51 ID:V1FquBoV
>>74
33スレ
http://49uper.com:8080/html/img-s/51196.zip
>>857,859-869

内容は、
http://blog.melma.com/00042082/20050401
のインタビュー部分。


76 :名無しSUN:2005/04/06(水) 20:43:31 ID:f3g9qZNi
まぁ、おまいらごときの頭脳ではアポロが月に行ったことになっても仕方ないな。

77 :名無しSUN:2005/04/06(水) 22:05:04 ID:VpJvyErU
あ、やっぱりエイプリルフールネタなのか。
記事の日付は050331になってるから本気の電波さんなのかと思ったよ。

78 :名無しSUN:2005/04/07(木) 00:26:07 ID:oVO0Atht
月面基地計画、最初の障害は「月の塵」?
 カリフォルニア州サニーベール発――ブッシュ政権による月面基地計画(日本語版記事)が
現実になったら、科学者たちが最初に対処法を考えなければならないのは、非常に小さいけれど
もいたるところに存在する敵、「月の塵(ちり)」だ。
1960年代から1970年代にかけて行なわれた『アポロ』計画の際、月面に到達した宇宙飛行士たちは
即座に、月の粉塵がきわめて厄介で、かつ避けられない問題だということに気付いた。数時間の
うちに、粉塵は飛行士たちの宇宙服(写真)や計器類(写真)を覆いつくし、レンズを傷だらけにしたり、
充填材に入り込んだりした。
 「粉塵は月面での環境問題で最も深刻なものだ」と話したのは、アポロ17号の宇宙飛行士、
ハリソン・シュミット氏だ。シュミット氏は1972年のミッションで月を訪れた際、月の粉塵に
対するひどいアレルギー反応が出たことを報告し、「機械や装置による対策が機能しない可能性が
常にある以上、(人体に)どのような影響があるかを理解しておく必要がある」と述べた。

 以下省略
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050406301.html

79 :名無しSUN:2005/04/07(木) 00:54:56 ID:LCjXoq6a
>> 78


80 :名無しSUN:2005/04/07(木) 01:00:38 ID:LCjXoq6a
>>78
茸スレに貼り直したほうがいいぞー
ここは今、煽りレスが付くだけで、
議論なんて存在しないからなー



81 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/07(木) 07:46:11 ID:vtJd/kaC
>78
フーン
フーン
フーン


(プ

ニヤリ


82 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/07(木) 07:47:50 ID:vtJd/kaC
次の日ズル休みするための前振りみたいだな。


83 :名無しSUN:2005/04/07(木) 15:05:31 ID:sZisbag8
このスレもゴミレスばっかりだね。


84 :名無しSUN:2005/04/07(木) 16:33:35 ID:8hMsOLW9
ゴミのような奴がスレに常駐しているからしかたないよなあ

85 :名無しSUN:2005/04/07(木) 16:34:28 ID:Fasn4dJr
↑ゴミレスのお仲間でつね。
仲良くしましゃう。

86 :名無しSUN:2005/04/07(木) 16:37:05 ID:Fasn4dJr
>>85の矢印は>>83宛でつよ。

87 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/07(木) 17:51:54 ID:vtJd/kaC
自省(ry

88 :名無しSUN:2005/04/07(木) 21:50:23 ID:Im4Wvp9P
>84
あやまれ!ゴミにあやまれ! (AA略

89 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/07(木) 22:01:33 ID:grB3eIpU
仲間をゴミ扱いするのはよくないぞ。


90 :名無しSUN:2005/04/08(金) 00:16:27 ID:YlsafhN4
[捏造派][馬鹿丸出し]

91 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/08(金) 10:59:29 ID:/PloGOaS
まさにゴミレス↓↑


92 :名無しSUN:2005/04/08(金) 17:54:27 ID:CypYIeEZ
↑オマエモナー

93 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/08(金) 20:51:37 ID:Tf2Bb8qc
次は、池沼、池沼。
アポロビリーバーの方はここでお降りください。


94 :名無しSUN:2005/04/08(金) 21:27:20 ID:8cb7FyBc
ここは雑魚の養殖池ですな

95 :名無しSUN:2005/04/08(金) 23:20:59 ID:Acl2UeLE
おっ!まだこのスレ生息してたんだ。
黒と取り巻き粘着房のおかげだな、ありがたや、ありがたや、合掌。

96 :名無しSUN:2005/04/09(土) 02:16:05 ID:iRewiepg
まったく粘着房さまさまだ。合掌
死ぬ寸前の黒に餌を与えてるんだもんな、ありがたやありがたや。

97 :名無しSUN:2005/04/09(土) 11:33:26 ID:fAmV8w1e
>>93
ひとをバカにしないと自我がたもてないの?




98 :名無しSUN:2005/04/09(土) 15:39:07 ID:UYMPg7Rm
芳賀正光「アポロって本当に月にいったの?」朝日新聞社
http://books.rakuten.co.jp/aftg/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1481820&PAGE_NO=1

この本に全ての真実が明らかにされている

99 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/09(土) 21:48:20 ID:FTou8Z+N
>>98
内容的には「月に行っていない」と断定はしてなかったよな。
「あなたはどう思うか」だったから・・・・・・


100 :名無しSUN:2005/04/09(土) 22:15:55 ID:in+5mcGj
>>98
この著者の芳賀正光ってのも、かなりの悪党だね。
すべて学会では論破された話ばかりだ。アメリカの識者が日本人はアポロは
嘘だと思ってると聞いたら、腹を抱えてゲラゲラ笑うだろうな。
日本人の科学知識の低さを暴露してる。

101 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/09(土) 22:48:15 ID:FTou8Z+N
学者にしても識者にしても嘘を吐き通すって大変なんだろうな。


102 :名無しSUN:2005/04/09(土) 22:53:51 ID:adGR7ppx
>>100 見てないんだけど、つまり朝日はテレビも新聞も視聴者、読者を
惑わせて金儲けしようと思ってる、ってことかな?

陰謀論はむしろアメリカの方が本場だと思うんだけど。

103 :名無しSUN:2005/04/09(土) 23:39:11 ID:iRewiepg
ありがたや、ありがたや
ここでしか生息できない黒に信者がウジャウジャ
お布施もたんまりで、生き返らせやがった(糞

104 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/09(土) 23:49:57 ID:FTou8Z+N
宇宙飛行士の体験記はほとんどゴーストライター

”宇宙飛行士たちが書いた著書を片端から読んでみたが、いずれもこんな調子で、
(史上2番目に月の上に立ったと言われるオルドリンが「地球への帰還」という本のなかで書いた
月面に立って宇宙服のなかで小便をチビル有様を述べている)宇宙体験のピークをなす部分ですら、
そのときの自己の内面にかかわる記述はまるでなきに等しいのである。
だいたい分量的に、宇宙体験そのものについての記述は意外に少ない。
大半は宇宙飛行士になるまでの物語や、宇宙飛行士の生活のインサイド ストーリーになってしまっている。
しかし、行間には、自分の体験の大きさと意味をもっとうまく伝えたいのだが、
それがうまくつたえられない苛立ちのようなものがにじみ出ている。
書いているほうにも苛立ちがあるのだろうが、読むほうはもっと苛立つ。”


105 :名無しSUN:2005/04/09(土) 23:54:11 ID:iRewiepg
さあ何匹釣られるか楽しみだ。

106 :名無しSUN:2005/04/10(日) 00:29:23 ID:vJpxk8ox
じゃあ、本当のことを少しだけ。
後悔されている写真の一部は確かに地球で撮影したものです。

107 :名無しSUN:2005/04/10(日) 00:37:47 ID:fUPiomrw
まず一匹ゲット

108 :名無しSUN:2005/04/10(日) 00:52:12 ID:gW5WINXR
>一部は確かに地球で撮影したものです
そらそんな写真じゃ「後悔」もするわな、うん。

109 :名無しSUN:2005/04/10(日) 00:52:12 ID:vJpxk8ox
それと、当時のNASAには確かに、月面に降りずに月面着陸を報道するシナリオがあったのも事実です。
なかでも、NASA自身にも、極秘にされていたシナリオもあって、D社の機密事項として扱われています。
ケネディ自身も、月面にたどりついたという確証はもっていなかったようです。
彼の責務は、そう信じさせることにあったので、たどり着いたかどうかは、関心事ではありません。
それは、NASAの研究者が、政府から提示されたシナリオを否定して望んだものです。

110 :名無しSUN:2005/04/10(日) 01:01:53 ID:e2ch6QdP
釣りにしてもあからさますぎるな>ケネディ。

111 :名無しSUN:2005/04/10(日) 02:05:24 ID:cf0X0kWa
ケネディは何年に暗殺されたんだ? 

112 :名無しSUN:2005/04/10(日) 02:44:09 ID:e2ch6QdP
>>106
>じゃあ、本当のことを少しだけ。
>後悔されている写真の一部は確かに地球で撮影したものです。
NASAがアポロ計画の写真として公表している中には、
絶対に地球上で撮ったものが混じっている。
この写真なんかあやしい。
ttp://images.jsc.nasa.gov/lores/S69-32245.jpg

113 :名無しSUN:2005/04/10(日) 08:15:49 ID:vJpxk8ox
当時の、第一のシナリオは、月へは着陸せず、
アポロが月周回軌道にはいった時点で、地球で撮影した映像を地球に送信するものでした。
ただ、これは、実際には使われなかったシナリオです。

114 :名無しSUN:2005/04/10(日) 10:03:00 ID:6V62rRrH
>>112さんの写真
着陸派は どう説明 してるのかな?  説明求む!!


115 :名無しSUN:2005/04/10(日) 11:38:06 ID:cp3lsv/T
>114
http://www.google.co.jp/search?&q=S69-32245
説明も何も・・・地球上での訓練の写真。

116 :名無しSUN:2005/04/10(日) 12:00:45 ID:5/4TxhzK
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/
ここもけっこうわかりやすい

117 :112:2005/04/10(日) 12:40:27 ID:e2ch6QdP
いや私は絶対に嘘は言っていない。
>>112の写真はどうみても地球上で撮られたもんだ。

118 :名無しSUN:2005/04/10(日) 14:05:54 ID:CWIOQkwq
鮮やかに釣れましたな。

119 :112:2005/04/10(日) 16:32:01 ID:e2ch6QdP
ttp://images.jsc.nasa.gov/lores/S71-23772.jpg
この写真も怪しい。地球上の光景のようにしか見えない。
それにヘルメットもしていないが、月には大気があるのだろうか?

120 :名無しSUN:2005/04/10(日) 16:36:18 ID:5/4TxhzK
いや、これは訓練写真でしょ
つかネタにマジレスは駄目だったな、すまん

121 :名無しSUN:2005/04/10(日) 17:42:08 ID:FJzYDZ9q
>>119
たしかに怪しいな。
背景の山と前景の間に線があるからスタジオの書き割りの可能性があるし、
生命維持装置の上にある黒い線は上から吊っているピアノ線の疑いがあるし、
なにより飛行士の影が無いから合成写真に違いないだろう。
月面車もどこにも推進装置らしきものが無いところを見ると、UFOテクノロジーを
導入している可能性を考えなくてはならない。

122 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/10(日) 19:26:17 ID:8Dmo9cUJ
>112は地上撮影だろ。


123 :112:2005/04/10(日) 19:59:55 ID:e2ch6QdP
>>119の写真の色調とか遠くの山の景色とか
どこかで見たことがあるような気がしていたが、
「2001年宇宙の旅」の猿のシーンの
背景(アフリカ?)ととても良く似ている。
あのシーンはスタンリー・キューブリックが開発した
フロントプロジェクションと言う手法で撮られたというが、
やっぱりアポロ捏造フィルムはキューブリックが
撮影したというのは本当だったのではないか?

124 :名無しSUN:2005/04/10(日) 20:33:59 ID:oWUzker8
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a14/20149461.jpg
この写真も怪しい。地球上の光景のようにしか見えない。


125 :名無しSUN:2005/04/10(日) 21:22:04 ID:gW5WINXR
ネタをネタとして発展させられない奴は(ry

126 :名無しSUN:2005/04/10(日) 21:40:15 ID:oWUzker8
>>125
ネタ? ネタじゃないよ。


127 :名無しSUN:2005/04/10(日) 22:01:12 ID:FJzYDZ9q
>124のレベルの低さには失望した。せっかく面白い流れになってたのに。

128 :名無しSUN:2005/04/10(日) 22:08:05 ID:oWUzker8
>>127
地上で撮られた写真を紹介したのに?


129 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/10(日) 22:15:57 ID:8Dmo9cUJ
>>124は地上撮影だろ。


130 :名無しSUN:2005/04/10(日) 22:35:42 ID:FJzYDZ9q
>>128
NASAの説明はアポロ14号のEVA-2で撮影されたことになってますね。
そうでないと主張されるなら証拠を提出くださいね。

http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a14/images14.html
Used by Al Shepard during EVA-2.

AS14-64-9046

132:15:25 Close-up cross-Sun from the north of the double core at Station A. The double core is attached to an extension handle at the top.

AS14-64-9047

Al stepped to his right to take this stereo companion to 9046.

AS14-64-9048

Al has moved around the east of the core tube and has backed up to take this "locator" of the Station A core with the LM in the background.

131 :名無しSUN:2005/04/10(日) 22:40:02 ID:vJpxk8ox
アポロ9号で、月着陸への感触をつかんだNASAにストップをかけたのは米国政府でした。
月周回軌道から送られてくる写真があまりにも不鮮明であり、
人類初の月着陸の偉業であるにもかかわらず、あまりにも、貧相な映像しか撮れないことに、政府は苛立ちを覚えたそうです。
NASAのアポロ計画は、月への着陸に主眼がおかれていたため、政府が望む、鮮やかな映像をとる技術の開発はされていませんでした。
このことこそが、アポロ計画そのものに、致命的な影響を及ぼし、後々まで、尾に引く混乱を生む原因となったのです。

132 :名無しSUN:2005/04/10(日) 22:53:33 ID:9Aal8gxr
>>131
はいはい、そーすきぼんぬ

133 :名無しSUN:2005/04/10(日) 22:54:55 ID:oWUzker8
>>130

>>119
> NASA Photo ID: S71-23772
> Description:
> Two members of the prime crew of the Apollo 15 lunar landing mission
> collect soil samples during a simulation of lunar surface extravehicular
> activity in the Taos, New Mexico area. Astronaut James B. Irwin, lunar
> module pilot, is using a scoop. Astronaut David R. Scoot (right),
> commander, is holding a sample bag. On the left is a Lunar Roving Vehicle
> trainer.
と、明らかに地上なのに>>121,123にあるように捏造写真だと言い切っているじゃないですか?
つまり、NASAの発表を信じていないわけですね。
ということは、AS14-64-9046が月面だというNASAの説明を否定することにつながる訳です。


134 :名無しSUN:2005/04/10(日) 23:01:12 ID:CWIOQkwq
釣られた君はともかく、流れを掴み切れてない奴いないか?

135 :名無しSUN:2005/04/10(日) 23:03:44 ID:FJzYDZ9q
>捏造写真だと言い切っているじゃないですか

アホですか? 皮肉というものを知らないのですかね。

136 :名無しSUN:2005/04/10(日) 23:07:21 ID:oWUzker8
>>135
>ひとをバカにしないと自我がたもてないの?



137 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/10(日) 23:13:34 ID:8Dmo9cUJ
ダブスタってやだねぇ。w


138 :名無しSUN:2005/04/10(日) 23:13:37 ID:FJzYDZ9q
>>136
なんか面白い人だな。 コテハンなのりなさい(w

139 :名無しSUN:2005/04/10(日) 23:18:51 ID:oWUzker8
>>138
>>119は何を皮肉ったのですか?


140 :名無しSUN:2005/04/10(日) 23:40:31 ID:vJpxk8ox
一番の問題はNASA自身が巨大であるために、
トリックのリークを防ぐには、NASA自身を欺く必要があったことです。

141 :名無しSUN:2005/04/11(月) 00:11:54 ID:d0KA5y1+
釣りには違いないが、捏造派と真実派と
どっちを釣ろうとしたのか分からないなw

142 :名無しSUN:2005/04/11(月) 01:41:11 ID:Rvrhrzo3
誰か一人ぐらい ID:vJpxk8ox を構ってやってもいいだろ 冷たい奴らだ
丸一日頑張ってたのに哀れだとは思わないのか

143 :名無しSUN:2005/04/11(月) 02:05:42 ID:tpk8EpnI
哀れだとは思う。


144 :名無しSUN:2005/04/11(月) 05:16:50 ID:Go2g+ewA
ちなみにアポロ9号は地球周回しかしてないけどね。

145 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/11(月) 07:39:32 ID:uIOQOAsP
真実派=肯定派
ってことで


146 :名無しSUN:2005/04/12(火) 20:42:47 ID:pIAQo4O1
ネタスレ保守

147 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/12(火) 20:51:41 ID:u5uXHeDr
必死だな(プ!


148 :名無しSUN:2005/04/12(火) 22:33:21 ID:pIAQo4O1
たまにはこういうスレもないとつまらんし、春厨にスレ建てられるのも困るしね

149 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/12(火) 22:50:18 ID:u5uXHeDr
>>148
> たまにはこういうスレもないとつまらんし、春厨にスレ建てられるのも困るしね
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112366818/l50

こんなのがあるのに?

言動不一致のアポロビリーバーww


150 :名無しSUN:2005/04/13(水) 00:15:35 ID:CsgbU3Kc
>>140の続きはどうなったか
是非丸一冊完コピ目指して戴きたいw

151 :名無しSUN:2005/04/13(水) 05:55:34 ID:SbkCmE3d
この板って即死ないの?
10日間レス無しでも落ちないのか。

152 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/13(水) 07:42:43 ID:0q4b8r2w
そうだな。
3ヶ月ではとてもとても…


153 :名無しSUN:2005/04/13(水) 07:47:11 ID:O/J8WYfj
撮影は民間の映画監督に依頼しています。
もちろん、撮影者から情報が漏れることを防ぐため、プロモーション用の映像として依頼しています。
依頼は、見かけ上NASAからとして受けていますが、実際には、ペンタゴンからの依頼でした。
情報のリークには二重のトリックをつかっています。
つまり、探しものは、一度探したところは、探さないという心理を利用したものです。
NASAから発表された写真の一部はこのときの、監督が作成したセットを、撮影関係者に知られないあいだに、撮影したものです。
そのため、一部の素人が犯すようなミスがあるのです。
本人には、撮影は極秘にするようにとの指示がされました。
映像が、あまりにも、本物に酷似していることから、
当時のソ連に映像が漏れた場合、ソ連側から月着陸に成功したとして映像が利用される恐れを防ぐため、
と説明されています。



154 :名無しSUN:2005/04/13(水) 08:46:45 ID:beYlN4yb
このアポロの話題も、黒騎士ってアホが登場してから
ロムするのもアホらしくなってきて、2005年になって
ほとんどロムしていない。結果ありきで考えてるのはバレバレだから、
どう反論しても餌をやってるようなもんだね。
去年の副島氏のハチャメチャ振りは面白かったが、その後どうなったか
わからなくなった。ヤフーのトピも書き込みがまったく途絶えたし。

155 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/13(水) 11:48:44 ID:0q4b8r2w
イジメられ杉たから来られなくなっただけだろ。
もっと遊んでやるからかかってきなw


156 :名無しSUN:2005/04/13(水) 15:33:24 ID:CsgbU3Kc
>>153
わはっわはははははっっっwwwww

157 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/13(水) 15:53:45 ID:0q4b8r2w
>きのこスレ>>300
お前が言うな。


158 :名無しSUN:2005/04/14(木) 05:19:34 ID:IHIONbjp
月面着陸を否定
http://hajime1940.blog.ocn.ne.jp/hajime/2005/04/nasa_1db5.html



159 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/14(木) 17:10:04 ID:cyFfUqI3
うまい屁理屈が見つからないようで砂。>アポロビリーバー


160 :駄文再掲:2005/04/14(木) 21:12:26 ID:OIvPPlpY
> 私がアポロを信じる理由
>
> 1.最大の理由はソ連だ。当時アメリカ、ソ連は強烈に敵対視しあっていた。
>   相手国の情報収集もとんでもなく行われていた。
>   一例をあげるなら、例えば原爆の製造方法。
>   この超ウルトラスーパートップシークレットもアメリカが原爆を完成させてから、
>   数年でソ連に製造方法が漏れてしまっている。
>   このような状況の中、アメリカが6回も月へ行っているにも関わらず、
>   ソ連政府から「アポロは捏造だった」という発表はされなかった。
>
> 2.第2の理由は、レーザ光線反射鏡。
>   月までの距離は毎年4センチ長くなっているというデータがあるが、
>   これは世界各地で測定しているデータとして矛盾を起こしていない。
>   当たり前の話だが、観測地点が変わると、当然、観測地点←→レーザ光線反射鏡の
>   距離も変わる。3箇所の測定地点からの距離が決まってしまうと、
>   レーザ光線反射鏡の場所も確定してしまう、、、、
>
>   で、あれは構造上、ある程度地球に向けないといけない。
>   でないと、板の右端にレーザーが当たったときと、左端に当たったときの
>   誤差があまりにも大きいと、4センチなんてデータがでてこないのだ。
>   で、地球に向けるっていったって、地球がどっちにあるかなんて、
>   どうやって見つけるんだ。せいぜいファミコンしかなかった時代に、、、
>   これは人間が置いてきた証拠だと言えよう。
>
> 3.第3の理由は、月の写真や映像だ。写真は刑事事件などでも立派な証拠となりうるも
>   のである。「捏造写真だ」という証拠も無いので(藁
>   これはアポロが真実であった証拠となりうるであろう。

1.はコピペで片付く。
2.は長年の観測データから算出した値だから間違い。
3.は自ら証拠とすることを放棄したから問題外。


161 :名無しSUN:2005/04/14(木) 21:46:34 ID:tz7hnhvY
ねつ造だったら教科書に載るわけ無いだろ?
一番組、一個人がアポロをねつ造といってたところで多勢に影響は無い

162 :駄文再掲:2005/04/14(木) 21:49:08 ID:OIvPPlpY
>>161
禿藁


163 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/15(金) 00:01:24 ID:cyFfUqI3
>>161
何故か動揺を隠せないアポロビリーバーだったw


164 :名無しSUN:2005/04/15(金) 00:16:15 ID:vK7I3du9
>>163
 やい!中共人!大陸へ返れ!

165 :名無しSUN:2005/04/15(金) 00:16:53 ID:vK7I3du9
中国の教科書に書かれないこと。

上海AP:中国の歴史教科書に書かれていないこと
1989年の天安門事件、
共産党の間違った政策の為に数百万もの人が飢餓で死んだこと、
中国がインドとベトナムに攻撃を仕掛けたこと。

アジア女性を性の奴隷にしたなどの戦争犯罪を軽く扱っていると、反対者が批判している日本の新しい教科書を中国が批判しているが、
中国自身の教科書には中国自身の歴史と周辺国との関係について、書かれていないことがかなりある。

米アナポリス海軍大学の歴史教授マオチュン・ユは、
「中国のナショナリズムが高揚するにつれて、ナショナリスティックな要求から、
歴史の書き換え・再考しようとする活動が、国民の大きな娯楽になってきた。」
と語る。

専門家が言うには、中国の歴史は国が被害者であるという意識を高め、
また1949年に権力を掌握し、
共産党政権を脅かすどんな脅威をも弾圧してきた共産党の栄光を称えるために書かれている。


166 :名無しSUN:2005/04/15(金) 00:17:13 ID:3qULtamR
>>161
遺跡での発掘が捏造だったことがばれて、
教科書から削除されたのは、ほんの数年前のことですよ。
一雑誌の記事がきっかけで、首相が逮捕されたこともありますよ。

まあピカ石野郎が何を言ったところで、
多勢に影響はありません。

167 :名無しSUN:2005/04/15(金) 00:17:25 ID:vK7I3du9
教科書では、日本や他の国々と戦って死んでいった者を、中国へ最高の犠牲を
払った者として書かれている。

教科書にあるプロパガンダ絵画には、外国からの侵略者に対抗している中国人が
書かれているが、その姿を、週末にいくつかの街で起きた暴力的な反日デモ中に、
日本大使館に石を投げるデモ参加者が模倣し真似していた。

中国で一番国際的な都市である上海で使われている中2の歴史教科書では、日本を
記述するのに、何度も侮蔑的な用語(ジャップ野郎ていどになる)を使っている。

教科書では、日本の残虐行為に重点が置かれていて、1937〜1945までの戦争で、
3500万人の中国人が死傷したとしている。
教科書はまた、日本軍が来た所は、必ず焼かれ、殺され、略奪され、また、
行わなかった罪はない。と書いている。
教科書で、いくつかの主要事項を省略しているのは、中国自身は侵略者でない
(特に1949年の建国以来)とのイメージを強化する為であるように思える。

教科書には、1962年のインドとの国境紛争が書かれていないが、これは、中国側が、
自身の領有権を強化するために、インド側陣地に攻撃を仕掛けた為に起きたもの
である。


168 :名無しSUN:2005/04/15(金) 00:17:58 ID:vK7I3du9
1979年に中国軍がベトナムに攻撃をしたことも載っていない。この攻撃は、中国の
友好国であったカンボジアの残虐なクメールルージュ政権を、ベトナムが追放した
事にたいする、中国が懲罰するとして行われたものである。

更に以下のことも書かれていない。

1989年の天安門事件:中国軍によって非武装のデモ参加者が、数百人から数千人
殺されている。

革命家毛沢東が大衆集団化によって中国の農村と工場の生産性を上げようとした
1958〜1961年の大躍進政策中に、飢餓で3000万人もの中国人が死んだこと。

1950-1953年の朝鮮戦争開戦時に、友好国である北朝鮮が韓国を侵略した事も、
教科書はうまく言い逃れをしている。なおこの戦争では、米国等が韓国を支援し、
中国が北朝鮮を支援した。

教科書では、ただ「内戦が発生した」とだけ書かれていて、どう戦争が始まった
かは書かれていない。またアメリカは侵略者として記述され、アメリカにより
中国領の安全が脅かされたので、中国が介入せざる負えなかったと書かれている。

中1の教科書でも、朝鮮戦争時にアメリカ軍が生物兵器を使用したと非難しているが、
この非難は、中国、北朝鮮、ソビエトによって冷戦中になされたものであり、今に
至るまで証明されていないものである。

オックスフォード大の中国学学者シンミン・シャウは「日本の歴史改竄は恥を
認めたくないという動機によるものであろうが、中国のものは、共産党政権を
維持する為のものである」と述べ、「この隠し立ては、計画的なものである。」
とコメントしている。

169 :名無しSUN:2005/04/15(金) 00:18:26 ID:MfzjoAb8
情報が小出しになっているようです。
そろそろ本当のことを発表してもいいように思うのですが。。。
火星と、シャトルの情報は。
それとアポロ計画に関してですが、11号は着陸していません。
着陸したのは、、、号です。しかも、、、。
トリックは、その後消息がつかめない、バックアップクルーです。

170 :名無しSUN:2005/04/15(金) 02:13:35 ID:ecqwa2kO
>>169
アホ

171 :名無しSUN:2005/04/15(金) 02:35:53 ID:ecqwa2kO
>>166
>遺跡での発掘が捏造だったことがばれて、
>教科書から削除されたのは、ほんの数年前のことですよ。
>一雑誌の記事がきっかけで、首相が逮捕されたこともありますよ。

疑惑は叩けばホコリが出る。石器捏造しかり、鈴木宗男しかり、
女性兵士救出劇しかり、イラク人捕虜虐待しかりで、
芋づる式に内部告発が大量に出て明るみに出るのがいつものパターンだ。
しかし、アポロの場合はいくら叩いても月面映像と同じで塵一つ舞っていない。
逆にでっち上げと主張している連中のほうからぼこぼこホコリが舞っているではないか。

172 :名無しSUN:2005/04/15(金) 05:42:44 ID:5uLZ8VL1
>>160のコピペについて。
1.の意見は支持。
2.はソ連が無人機で置いてきているから誤り。
3.は写真を持って証拠とはしないが、いろいろ調べていけば
捏造で写真や動画を作るのがいかに難しいかはわかる。
繰り返し繰り返し書くけど、アポロの証拠はFAQサイト
http://www.geocities.jp/liniack245/faq.htm
の6番で充分。

173 :名無しSUN:2005/04/15(金) 07:39:33 ID:MfzjoAb8
あれ?月面の小さなチリに悩まされたってニュースみなかった?

174 :名無しSUN:2005/04/15(金) 10:11:05 ID:ecqwa2kO
>>173
おまえは読解力がないのか?
どこに月面で「舞っている」と書いてある。

175 :名無しSUN:2005/04/15(金) 11:00:35 ID:g7V7pGzZ
すいません、派閥の違いがよくわからないのですが

・捏造派…「アポロは捏造だ」と主張

はわかるのですが、「懐疑派」の主張を教えて下さい

176 :名無しSUN:2005/04/15(金) 11:22:02 ID:ecqwa2kO
正確には、「捏造派」とか「懐疑派」なんて天文板の常連にはいないよ。
カマッテ君が一匹かそこらいるだけだ。


177 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/15(金) 12:35:06 ID:yYzOfZmd
肯定派=NASAのスポークスマン。
池沼の上に無能。1+1=3と言われればそう繰り返すだけの人工無脳。
しかし、都合が悪くなると問題をすり替えて対応するだけの知能は残されているようだ。
懐疑派、捏造派=自分で物事を考えられる人達


178 :名無しSUN:2005/04/15(金) 15:20:56 ID:8qfz5N8O
>>175

つ http://www.geocities.jp/liniack245/faq.htm

こちらにもあるとおり、まずは「懐疑派」の定義が不鮮明なのでどうにも返答の仕様がないでつ

179 :黒敷き:2005/04/15(金) 16:33:20 ID:di8ylAFk
何を言われようと、知らなかったことを教えてもらっても、さとされても、
ともかくひたすら言い返す、その能力が大切なんだよね。

180 :名無しSUN:2005/04/15(金) 17:40:52 ID:LhNd0/NN
>>177
おいおい、自己紹介してどうするんだよ(w

181 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/15(金) 18:30:17 ID:yYzOfZmd
肯定派の一例を挙げれば、>>180のような読解力の池沼。
トボケているなら救いはあるが、マジレスだったら施設へ入れることを検討しなきゃならない。


182 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/15(金) 18:30:43 ID:yYzOfZmd
肯定派の一例を挙げれば、>>180のような読解力の無い池沼。
トボケているなら救いはあるが、マジレスだったら施設へ入れることを検討しなきゃならない。


183 :名無しSUN:2005/04/15(金) 18:38:13 ID:oEmRkVvV
どっちでもいいから。
どうやら「池沼派」がいるようだな。「カマッテ派」もね。
定義はまかせる。

184 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/15(金) 18:51:21 ID:yYzOfZmd
池沼派とカマッテ派は肯定派の分派。
池沼派(説明の必要が無いほど馬鹿だから)=カマッテ派(ホモがいたから)=肯定派
ということ。


185 :名無しSUN:2005/04/15(金) 18:57:42 ID:1qEX6Pzx
否定派の人って、月面車が巻き上げる砂をどう説明するの?

186 :黒式:2005/04/15(金) 19:59:17 ID:di8ylAFk
関係なし。月面車に人間が乗って動いてたわけがない。
砂粒の動きがどうこう、なんて議論する必要なし。

187 :名無しSUN:2005/04/15(金) 20:10:28 ID:LhNd0/NN
映像は全部捏造
月の石は偽物
すべてはアメリカの陰謀
ソ連が言い出さないのは、アメリカと組んでいるから

黒騎士の思考方法は単純だ。

188 :& ◆EizqkizmPA :2005/04/15(金) 20:22:09 ID:di8ylAFk
ことば足らずだった。月面に人類が降り立っていない以上、月面車に
人間が乗っていたわけがない。
同じように、月面にいるかのように見える人間の映像・写真は全て捏造。
もちろん着陸船は月面に着陸しなかった。あれはコケおどし。

天上にある月にクレーター (あばた) などあるはずはない。木星に衛星など
あるはずがない。太陽に黒点などあるはずがない。天上界は不可侵。
太陽は地球の周りを一日一回周る。わかるよね。

189 :黒式:2005/04/15(金) 20:24:48 ID:di8ylAFk
>188 は「黒式」の発言でした。しつれい。

190 :名無しSUN:2005/04/15(金) 20:43:57 ID:XGj4pYW9
月面車の映像と地球と月の引力の違いを見ればわかるような気もするがな

ちなみに黒騎士中隊って結構面白いな

191 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/15(金) 21:10:59 ID:I99aBOP3
>>185
33スレでもじっくり読めや。
http://49uper.com:8080/html/img-s/53195.zip

ID:di8ylAFk
> ことば足らずだった。
いや、お前は脳足りんなだけだよ。


192 :名無しSUN:2005/04/15(金) 22:00:33 ID:8qfz5N8O
月面の動画と全く同じ物を地球で撮影した映像の再生速度だけを変えて再現することは不可能でつ
なぜならイナーシャと重力加速度の関係を補正出来ないから

193 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/15(金) 22:06:18 ID:I99aBOP3
結論だけかかれてもな・・・・


194 :名無しSUN:2005/04/15(金) 22:12:34 ID:MfzjoAb8
1994年、11月28日、午後6時51分、29秒、
X社機密情報のはいったコンピューターから流出した情報を少しだけ
ちなみに流出経路は、Y社側のミスが原因だとされています。
アポロ11号のシナリオは全部で7種類用意されていました。
アームストロングに知らされていたのは、そのうちの4つのシナリオでした。
残りのうち、一つは、コリンズに知らされていました。
オルドリンはアームストロングに知らされていたシナリオのうち、2つのシナリオを知らされていました
すべてのシナリオを知っていたのは、バックアップクルーのXXです。
結果だけを書くとアポロ11号は月周回軌道を回ったのみで月への着陸を回避しました。
理由はご存知のとおり、着陸予定地点が予想外に荒廃していたためです。


195 :黒式:2005/04/15(金) 22:50:48 ID:di8ylAFk
>>192 >>193
人間が地上で「カンガルー飛び」をまねて、それをスロー再生してみても、
所詮は月面での物体 (宇宙服を着た飛行士) の動きを再現することはできない、
と言っているのではないかと思いますヨ。(悪文失礼)

196 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/15(金) 22:59:14 ID:I99aBOP3
そこでピアノ線ですよ。

197 :名無しSUN:2005/04/15(金) 23:12:06 ID:di8ylAFk
見えないピアノ線をどうやって「上に」引っ張ったか、それはすごい技術・技能です。
引っ張り方、緩め方、すごい計算が必要です。1969 年のアメリカ合衆国はすごいです。

198 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/15(金) 23:17:14 ID:I99aBOP3
>>197
お前頭いいなww


199 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/15(金) 23:27:55 ID:I99aBOP3
1/6Wg=Wg-5/6Wg
W:飛行士の重量(kg)
g:地球の重力加速度(9.8m/s^2)

この運動方程式が成立できればいいだけだろ。


200 :名無しSUN:2005/04/16(土) 00:43:43 ID:qw+KG2OI
あの、、、飛行機の中で撮影したのですけど。。?

201 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 00:55:23 ID:setQOnK9
>>200
どんな風に?


202 :名無しSUN:2005/04/16(土) 01:03:36 ID:hdPUqYio
タイムマシンでコンピュータCGを使ったそうです。

203 :黒式:2005/04/16(土) 01:15:34 ID:+U1yF5Bi
>199 さんは、運動方程式っていうのは、物体の位置と、その
物体に働く力いろいろ、それと時間の関係を表したものだと
知らないようです。これ↓を使えるか試してみます。もるもっと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3%E3%81%AE%E9%81%8B%E5%8B%95%E6%96%B9%E7%A8%8B%E5%BC%8F


204 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 01:22:31 ID:setQOnK9
>>203
頭大丈夫か?(プ

一応、理由書いてよ。(w


205 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 01:27:50 ID:setQOnK9
>>203
言っとくけど俺、大学出てないよ。
君が大学出なら>>204の質問に的確に答えられるよね?


206 :黒式:2005/04/16(土) 01:34:20 ID:+U1yF5Bi
203> の解説:
F = ma = m * (d^2 * r) / (d * t^2)  (a, r, F はベクトル、d は微分の約束記号)

座標位置を時間で2次微分をしています。それだけは言っておきます。

207 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 01:36:40 ID:setQOnK9
>>206
> 座標位置を時間で2次微分をしています。それだけは言っておきます。
それを「加速度」といいます。
>>199の場合、gは「重力加速度」です。

はい。それで?

ちゃんと勉強してきたの?裏口入学?


208 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 01:40:08 ID:setQOnK9
> 力学の問題の解き方
>
> 物体の任意の時刻での位置を求めることが力学の目的です。
>
> 位置を求めるためには、速度、加速度の情報が必要です。
>
>
> 速度の定義:位置を時間で微分したもの(v=dr/dt)、加速度の定義:速度を時間微分したもの(a=dv/dt) です。
>
> 微分の逆操作が積分なので、
> 加速度が分かれば、時間で積分することにより速度が分かります(v=∫adt)。
> 速度がわかれば、時間で積分することにより位置が分かります(r=∫vdt)。
> (積分をするときは初期条件がないと値が確定しない)
>
>
> 加速度は「運動方程式 ma=F」から求めることができるので、
> 原理的にはどんな問題でも運動方程式を立てれば必ず解くことができるはずです

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
> 加速度は「運動方程式 ma=F」から求めることができるので、
> 加速度は「運動方程式 ma=F」から求めることができるので、
> 加速度は「運動方程式 ma=F」から求めることができるので、
> 加速度は「運動方程式 ma=F」から求めることができるので、

はい。それで?


209 :& ◆EizqkizmPA :2005/04/16(土) 01:46:41 ID:+U1yF5Bi
>199
> 1/6Wg=Wg-5/6Wg
> W:飛行士の重量(kg)
> g:地球の重力加速度(9.8m/s^2)

> この運動方程式が成立できればいいだけだろ。

 ↑これは決して「運動方程式」ではありません。

210 :& ◆xfvx2QuQRA :2005/04/16(土) 01:49:33 ID:+U1yF5Bi
念のため。
時間と位置が出てきてないでしょ。

211 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 01:55:28 ID:setQOnK9
アポロビリーバーの悪い癖、「根拠なく言い張る」が出たようです。
>運動方程式 ma=F
と、書いてある現実が見えないようです。w

> 時間と位置が出てきてないでしょ。
位置を時間で二階微分して加速度。gがそれなんだが???

池沼方程式を立ててみました。

黒式 = ID:+U1yF5Bi = 裏口入学 = 人口無脳 << 黒騎士 ◆h6AV./kRaI

注 <<:はるかに小さい


212 :黒式:2005/04/16(土) 01:57:22 ID:+U1yF5Bi
結局のところ >199 さんは、運動方程式っていうのは、物体の位置と、
その物体に働く力いろいろ、それと時間の関係を表したものだと
知らないようです。

213 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 02:00:15 ID:setQOnK9
>>212
a=g=x(位置)の二階微分だぞ?
力学では加速度は位置の二階微分で記述したほうが「便利」だからそう記述しているだけ。

リア高なんじゃないの?


214 :& ◆EizqkizmPA :2005/04/16(土) 02:04:13 ID:+U1yF5Bi
>>211
まあ、言っときます。

> > 時間と位置が出てきてないでしょ。
>位置を時間で二階微分して加速度。gがそれなんだが???

g は重力加速度 (地球 or 月) のことでしたよね。

残念ながら、私の言っている加速度というのは、いわゆる重力加速度に限りません。
車とか列車・ロケットが加速する、そのときの加速度を言っているのです。
これは「普通のニュートン力学」なのですyo。

215 :& ◆xfvx2QuQRA :2005/04/16(土) 02:07:13 ID:+U1yF5Bi
そうか〜。黒騎士さまは
「重力加速度」と「加速度」を混同しているのですね。

216 :名無しSUN:2005/04/16(土) 02:30:36 ID:vlKhfxi8



         餌をあたえないで下さい





217 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 02:30:45 ID:fUKNfnqH
>>214,215
そこまで理解したのなら>>199に問題なしだと解るはずだが?


218 :黒式:2005/04/16(土) 02:30:56 ID:+U1yF5Bi
そばで見ている皆様へ
206> 黒式 の数式に間違っているところがありました。↓に訂正します。

> F = ma = m * (d^2 * r) / (d^2 * t^2)  (a, r, F はベクトル、d は微分の約束記号)
> 座標位置を時間で2次微分をしています。

訂正するまもなく、話が進んでいたので、言い出せませんでした。あしからず。

219 :& ◆EizqkizmPA :2005/04/16(土) 02:35:45 ID:+U1yF5Bi
>>217
やはり結局のところ >217 さんは、運動方程式っていうのは、
物体の位置と、その物体に働く力いろいろ、それと時間の関係を
表したものだ、とは知らないようです。

220 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 02:39:33 ID:fUKNfnqH
せめて力学の専門書に目を通すべきだったなww>アポロビリーバー
スレタイを肯定派馬鹿丸出しに変えた方がいいな。


221 :& ◆xfvx2QuQRA :2005/04/16(土) 02:43:32 ID:+U1yF5Bi
「関係式」っていう言い方はありますよ。
(餌を与えておこう。死んじゃうかも知れないからね。)

222 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 02:52:07 ID:fUKNfnqH
今のままだと卒業も怪しいぞw

何?中退した?そりゃ失礼w

で、まだ何かあるの?


223 :& ◆xfvx2QuQRA :2005/04/16(土) 02:56:51 ID:+U1yF5Bi
素直に、あれは「運動方程式」ではなく「関係式」の間違いでした、
と訂正して下さいな。そうすれば、みんな納得しますよ。

224 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 03:03:49 ID:fUKNfnqH
マジで物理板で聞いてみたら?
すまん。俺の力ではお前の無知をフォローできない。w

只、加速度は位置を時間で二階微分したものだ、とだけ伝えておく。
あと、お前の訂正は間違いがある、ということも伝えておく。


225 :名無しSUN:2005/04/16(土) 03:10:28 ID:bALHD870



         餌をあたえないで下さい








226 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 03:15:45 ID:fUKNfnqH
↑意訳



無知を晒さないで下さい。





227 :& ◆xfvx2QuQRA :2005/04/16(土) 03:40:12 ID:+U1yF5Bi
>>224
「加速度は位置を時間で二階微分したもの」でない、という論旨でしょうか?

なお、「重力加速度」と「加速度」は違う意味に使っていますよ。

例題:
地球表面での「重力加速度」は、どのくらいの値でしょうか。
月表面での「重力加速度」は、どのくらいの値でしょうか。
関東でやたら加速することが有名な京浜急行電鉄の特急列車に乗ったときに
感じる「加速度」は、どのくらいの値でしょうか。
関西でやたら加速することが有名な・・・(同上)。
ボールを投げるとき、ボールが感じる加速度はどのくらいの値でしょうか。
(普通のキャッチボール程度の話でいいですよ。)

228 :名無しSUN:2005/04/16(土) 05:40:49 ID:+N0VBHhF
>>208
どこから引用したか、書いておいたほうがいいのでは。
ttp://doraneco.com/physics/lecture/mechanics/henkei.html

229 :名無しSUN:2005/04/16(土) 07:27:20 ID:6pcoSmVQ
引用元に何が書いてあるか理解できてない、に一票w

230 :名無しSUN:2005/04/16(土) 07:58:21 ID:qw+KG2OI
いや、だから、飛行機の中で、撮影したのですけど、、、

231 :名無しSUN:2005/04/16(土) 09:58:47 ID:7UCFukpH
わかった。よほどでかい飛行機なんだね。

232 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 10:10:26 ID:fUKNfnqH
>227
加速度は位置を二階微分したもの。
と書いてあるはずだが?何故、日本語が読めない馬鹿の振りするの?

で、>199の何が問題なんだ?
>199は運動方程式だぞ。
>199が運動方程式で無いと思うなら、その明確な理由を書けよ。


233 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 10:12:51 ID:fUKNfnqH
>227
あ、
「加速度は位置を 時間 で二階微分したもの」
だ。


234 :名無しSUN:2005/04/16(土) 10:24:12 ID:7UCFukpH
>199 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/15(金) 23:27:55 ID:I99aBOP3
> 1/6Wg=Wg-5/6Wg
> W:飛行士の重量(kg)
> g:地球の重力加速度(9.8m/s^2)


↑これは、運動方程式ではない。
位置・時間を考えて、その後の動き表すのを運動方程式といいます。

235 :名無しSUN:2005/04/16(土) 10:28:54 ID:7UCFukpH
>>230
すごいです。そんなにでっかい飛行機を作って、その中で撮影したんだね。
胴体の大きさは 100 万キロメートルくらいなんでしょ。

236 :名無しSUN:2005/04/16(土) 10:37:53 ID:7UCFukpH
>234
それは間違ってるな。力 → 加速度 → 速度 → 位置 → 力
という順序でしょう。
位置・速度は保存します。加速度は保存しません。

237 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 13:26:59 ID:fUKNfnqH
>>234
加速度があるだろ?
時間で積分すれば速度に、さらに時間で積分すれば位置になるだろ?


238 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 14:32:09 ID:fUKNfnqH
>>236
順序って何だよww
しかもデタラメだしww


239 :名無しSUN:2005/04/16(土) 14:36:08 ID:zcLvVhQK
>237
1/6Wg=(1-5/6)Wg
1/6=1-5/6
1/6=1/6

240 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 15:19:55 ID:fUKNfnqH
>239
>199は月にみせかける為には飛行士をどれくらいの力で吊ればいいかの式なんだが?


241 :万博 ◆xWEXPOkiY2 :2005/04/16(土) 15:23:14 ID:2WPNDyfz
ggg

242 :名無しSUN:2005/04/16(土) 16:00:48 ID:NbB+j7Tp
ただの力の合成の式であって運動方程式ではない罠

243 :名無しSUN:2005/04/16(土) 16:15:41 ID:zcLvVhQK
>240
>239をみて式としておかしいことを理解できないってことに気づけ。

244 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 18:47:35 ID:fUKNfnqH
式になってるのに?
なんなら左辺をFとして、F=1/6wgとしてもいいが?


245 :名無しSUN:2005/04/16(土) 19:46:31 ID:zcLvVhQK
>244
そのFは何を表してるんだ?
月にみせかける為には飛行士を吊り上げる力か?

246 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 20:05:53 ID:fUKNfnqH
>245
そうだよ。


247 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 20:11:26 ID:fUKNfnqH
>>245
間違えた。
上に吊り上げる力ではなく、結果として下に向く力。


248 :名無しSUN:2005/04/16(土) 20:31:47 ID:zcLvVhQK
>246-247
「F=1/6wg」と「1/6Wg=Wg-5/6)Wg」は全く別のものだし、
F=1/6wgを運動方程式とはいわん。

249 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 21:15:49 ID:fUKNfnqH
理由は?

250 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 21:30:01 ID:setQOnK9
> 「F=1/6wg」と「1/6Wg=Wg-5/6)Wg」は全く別のものだし、
>>244


251 :@:2005/04/16(土) 21:54:20 ID:D3CFhASD
あの〜
「F=1/6wg」って、
地球表面で質量 wg [kg] の物体は地球表面に wg [kgf] で
押し付けられる力を感じます。
その物体を月面に持っていったとき、質量は wg [kg] で変わらないのに、
月の表面に (1/6)wg [kgf] 押し付けられる力を感じます。
ということを言っているのでしょうね。
(1/6 とはおおざっぱだけど、それは不問にしておきます。)

さて「1/6Wg=Wg-5/6)Wg」、これを説明してください。

252 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 22:01:35 ID:setQOnK9
>>251
1/6Wg          = Wg        - 5/6Wg
結果として下に向く力 = 飛行士の重量 - 月にみせかける為に飛行士を吊り上げる力


253 :@:2005/04/16(土) 22:06:19 ID:D3CFhASD
まさか F = 1 / (6 * wg) っていうことはないよね。
この式はひどい。重い (質量が大きい) ものほど軽いって言ってるもんね。

254 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 22:11:48 ID:setQOnK9
>>253
F = 1/6Wg だが?
F = 1 / (6 * wg)は曲解。


255 :@:2005/04/16(土) 22:16:40 ID:D3CFhASD
なるほど、月面にいるようにみけかけるために、宇宙飛行士さんを
ピアノ線で吊り上げていた。
そのピアノ線を上に引っ張る力は、宇宙飛行士さんの体重を Wg [kg] として
(5/6) * Wg [kgf] ですよ、って言っているのですね。

しかし、宇宙飛行士さんとは、軽業師があやつる対象だったのですね。
それは知らなかった。

256 :@:2005/04/16(土) 22:19:39 ID:D3CFhASD
あ、まちがいでした。すみません。
軽業師があやつる対象
 ↓
手品師があやつる対象

257 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 22:21:14 ID:setQOnK9
>>255
> しかし、宇宙飛行士さんとは、軽業師があやつる対象だったのですね。
> それは知らなかった。
素直に 5/6W [kg] の重りで吊ればいいのに・・・・


258 :@:2005/04/16(土) 22:21:57 ID:D3CFhASD
ピアノ線で上に吊り上げるのはよいとして、水平・垂直方向の動きはどうしましょうか。

259 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/16(土) 22:23:37 ID:setQOnK9
>>258
> 水平・垂直方向の動きはどうしましょうか。
具体的にどうぞ。


260 :名無しSUN:2005/04/16(土) 23:29:25 ID:D3CFhASD
こんな↓ふうに宇宙飛行士が動くとします。
ttp://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/1491735/bc/T/u0.png?bcqw81CBXYWwNEZd

ピアノ線の吊り元を移動させる必要がありませんか?
ピアノ線の張力をどのように調節したらいいのでしょうか?

261 :名無しSUN:2005/04/16(土) 23:31:53 ID:D3CFhASD
>>260 は @ さんです。入れ忘れ。

262 :名無しSUN:2005/04/16(土) 23:53:58 ID:L+1m2Sh2
またディープな遊び相手が現れたんだね。
よかったね、黒。

263 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/17(日) 10:18:50 ID:Cvnmxm2e
そうだな、クレーンの様なもので吊った。


264 :名無しSUN:2005/04/17(日) 11:52:08 ID:0ewIF3ko
>>263
気球で吊った訳では無いんですね(W

ちなみに米国の某ドラマでは、
月面歩行のように見せる為に役者を気球で吊っていました。

265 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/17(日) 13:25:09 ID:Cvnmxm2e
その手があったか!ww
じゃあ気球にしよっと。


266 :名無しSUN:2005/04/17(日) 13:52:55 ID:0ewIF3ko
黒騎士お得意の遅出しじゃんけん、と。

267 :名無しSUN:2005/04/17(日) 14:10:35 ID:PF2wj0p7
じゃ俺は月でロケする

268 :名無しSUN:2005/04/17(日) 14:33:10 ID:XWXL+W9F
えーと今は

・気球派
・月ロケ派

がいるのかな。

269 :名無しSUN:2005/04/17(日) 14:51:41 ID:/bRGrk/d
じゃ俺は水中でロケに一票

270 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/17(日) 14:55:09 ID:Cvnmxm2e
そろそろ締め切るぞ

271 :名無しSUN:2005/04/17(日) 19:48:06 ID:d3jjgoDI
特撮技術を使ったのだと思います。

272 :名無しSUN:2005/04/17(日) 20:08:24 ID:0ewIF3ko
実際に行けば、何の問題も無い。

273 :名無しSUN:2005/04/17(日) 21:06:50 ID:BS4/uUbQ
月に着陸したのは、アポロ13号だよ


274 :名無しSUN:2005/04/17(日) 21:08:35 ID:BS4/uUbQ
数字の魔力にかけたの
13号っていう不吉な数字のフライトが事故でも不審がられない
ちなみに、13号のクルーは一人を除いて、すべて11号のバックアップクルーです。
その一人はどうして、表面上は病気のため乗らないことにしたのかわかる?

275 :名無しSUN:2005/04/17(日) 21:13:44 ID:d3jjgoDI
ドラマには盛り上がりがなくちゃいけない。13は数字合わせから言っても
適当な番号だった。ここでいっちょう危機を作って盛り上げなくちゃならない。

276 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/17(日) 21:26:41 ID:De7eKiAE
>>273,274
続きは?


277 :名無しSUN:2005/04/17(日) 21:29:01 ID:qGM9Lu3c
                        / ̄ ̄ ̄ ̄\,,   
                        /_____  ヽ 
                        | ─ 、 ─ 、 ヽ |  | 
::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i.   |  ・|・  |─ |___/    黒さん
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;   |` - c`─ ′  6 l   そんなにアナルが いいですか?
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;   ヽ (____  ,-′     レロレロ, -、_ ,- 、
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i     ヽ ___ /ヽ        /  /: : : V: : :ヽ
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'⌒i;     ( ̄て""´  ヽ \.   /\  | : : : : lj : : :|
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"     \   .)    、 ~ヽ . |   i  ヽ:_:ノヽ:_:ノ
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;      ヽ_人      l   j   |        !
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"        /     __/⊂|   |   __  ノ
::::::: |.    i'"   ";            l   -‐ ̄ ヽ . ヽ、 / ̄   ̄\

278 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/17(日) 21:33:29 ID:De7eKiAE
>>277
続きは?

279 :名無しSUN:2005/04/17(日) 21:37:31 ID:BS4/uUbQ
11号と12号は、結局はつきには着陸しなかった。
しかし、もしソ連がその後、月着陸を果たしたあかつきには、
アメリカの嘘がばれる。そのため、13号は決死のフライトになったのです。
正式クルーは、アポロ14号までは、実はバックアップクルーなのです。
つまり、13号にのらなかった彼が、本当の13号のクルーです。

280 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/17(日) 21:47:51 ID:De7eKiAE
>>279
で、失敗したわけか。


281 :名無しSUN:2005/04/17(日) 23:10:15 ID:uDFoMuni
捏造派馬鹿丸出し

282 :名無しSUN:2005/04/17(日) 23:10:22 ID:BS4/uUbQ
今も月にいます

283 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/17(日) 23:23:34 ID:De7eKiAE
>>282
アラン・シェパードなら1998年に死んだはずなんだが・・・
月にお住まいなのはバックアップクルー?

よかったね。月に住めて。


284 :名無しSUN:2005/04/18(月) 00:25:44 ID:qoWs5Myd
ttp://www.nasm.si.edu/collections/imagery/apollo/AS11/a11crew.htm
アポロ11号のバックアップ・クルーは
ラヴェル(COM)
アンダーズ(CMP)
ヘイズ(LMP)
ttp://www.nasm.si.edu/collections/imagery/apollo/AS13/a13crew.htm
アポロ13のクルーは
ラヴェル(COM)
マッティングリー(CMP)→バックアップ・クルーのスワイガートと交替
ヘイズ(LMP)

>>279
>ちなみに、13号のクルーは一人を除いて、すべて11号のバックアップクルーです。
>その一人はどうして、表面上は病気のため乗らないことにしたのかわかる?
さて、誰のことを言ってるんだ?

285 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/18(月) 00:36:21 ID:2dkSrl53
>>284
> >>279
> >ちなみに、13号のクルーは一人を除いて、すべて11号のバックアップクルーです。
> >その一人はどうして、表面上は病気のため乗らないことにしたのかわかる?
> さて、誰のことを言ってるんだ?

ttp://www.pssm.co.jp/column/column_e-no09.html
> 当初13号の船長だったアラン・シェパードの耳の病気のため、14号のクルーが13号に乗ることになった。
> 急遽それぞれの3人のクルーがそのまま入れ替えとなり、アポロ13号に乗ることになる。
>
> 彼のクルーは、
>  司令船パイロットのケン・マッティングリー(ゲイリー・シニーズ)、
>  月着陸船パイロットのフレッド・ヘイズ(ビル・パクストン)。
>
> 1年近くの訓練によって3人の息はぴったり合い、打ち上げを待つだけだった。
>
> ところが、打ち上げ3日前になって、思いがけないことが起こるんだな〜。
>
> でも、これが後になって、とっても意味のある事柄になるんだから、
> 本当に『事実は小説より奇なり』って思うよ。
>
> 予備クルーの3人の中の一人が風疹にかかっていることがわかり、
> 彼らと接触のあったラベルらも検査を受ける。
>
> その結果、抗体のないケンが外されることになった。
>
> ケンの代わりとして、
> ジャック・スワイガード(ケビン・ベーコン)が司令船のパイロットになる。
> ジャックは、ケンに劣らず優秀なパイロットだった。


286 :284:2005/04/18(月) 00:43:18 ID:qoWs5Myd
答えになってないんだが・・・

287 :名無しSUN:2005/04/18(月) 01:13:46 ID:61oIOfkD
いいかげん相手するのやめたら

288 :1:2005/04/18(月) 01:22:26 ID:tgxRWy8f
おい!黒馬鹿、ひさしぶりだな。
俺の作ったお前の巣
[捏造派] アポロ疑惑スレPART34[馬鹿丸出し]
の住み心地はどうだ?(笑)
馬鹿丸出しのお前の墓場として良く似合うぞ。wwwww

289 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/18(月) 01:50:10 ID:2dkSrl53
何か馬鹿に話しかけられた気がしたが・・・・・・・・・








気のせいかww



290 :名無しSUN:2005/04/18(月) 07:42:43 ID:rMQvSatn
生きてるわけないよ

291 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/18(月) 08:16:51 ID:SoX+O3Al
俺は懐疑派だが、肯定派の立場に立って質問してみる。

消息不明のクルーがいたらマスコミが騒ぐと思うんだが?



292 :名無しSUN:2005/04/18(月) 09:57:40 ID:9ph/Ca5C
>>285
は、映画パンフの丸写しかなんかだな。

293 :名無しSUN:2005/04/18(月) 12:14:47 ID:qoWs5Myd
>>291
>消息不明のクルーがいたらマスコミが騒ぐと思うんだが?
消息不明のクルーなんていないんだが?
ttp://www.nasm.si.edu/collections/imagery/apollo/apollo.htm

294 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/18(月) 21:00:55 ID:2dkSrl53
http://www.actv.ne.jp/~yappi/eiga/EE-11aporo13.htm


295 :名無しSUN:2005/04/18(月) 22:36:32 ID:rMQvSatn
現にさわいでないよ。

296 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/18(月) 23:30:01 ID:SoX+O3Al
じゃあ未だに月から帰還出来てない人は誰?


297 :名無しSUN:2005/04/18(月) 23:50:39 ID:R9a6shoo
>>296
ジャミラ

298 :名無しSUN:2005/04/19(火) 00:14:12 ID:3s4FTZWk
名前はかけません
ちなみに、12号は月へはいっていません。
そのため、つきから回収したサンプルに微生物がいた等のありえない報告になってしまっています。
空気のない状態で、数ヶ月、100度をこしたり、ゼロ度を切る条件で、
生息できる生物は、地球上にはいません。

299 :名無しSUN:2005/04/19(火) 00:27:49 ID:ls30YLjV
そうです、黒騎士はへんなおぢさんです

300 :名無しSUN:2005/04/19(火) 00:35:27 ID:UCaXXPZJ
>ちなみに、12号は月へはいっていません。
うん、月へ入っていないだろうな。月の上に降りただけだ。

301 :名無しSUN:2005/04/19(火) 01:00:53 ID:UCaXXPZJ
http://www.6410.jp/bbs/c-board.cgi?cmd=one;no=48822;id=sougou
信じる者は(足元を)すくわれる?

302 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/19(火) 01:01:04 ID:YwQ7fx1C
>297
ウルトラマンは実話だったんだ。
知らなかったよ。


303 :名無しSUN:2005/04/19(火) 01:05:39 ID:IpCKBj/k
黒馬鹿の相手はほとんど入れ替わったみたいだね、よしよし。

だから益々お盛んなんだ黒がw

304 :名無しSUN:2005/04/19(火) 02:35:09 ID:M4E20WHG
やっとるかアホウども

305 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/19(火) 07:50:57 ID:YwQ7fx1C
思うんだが、13号で3人月に送って、一人が「帰れぬ人」になったんだから、地球に帰って来れたのは2人。
しかし実際は3人帰ってきているんだよな。
この辺の整合性はどうなるの?


306 :名無しSUN:2005/04/19(火) 08:05:57 ID:Imdy+gHk
>>284
当時の米国の宇宙飛行士のローテーションでは、バックアップを勤めたクルーは
何回か後にメインのクルーになる。

だからアポロ11号のバックアップクルーが、アポロ13号のメインクルーになってもおかしくはない。

307 :名無しSUN:2005/04/19(火) 08:06:15 ID:M4E20WHG
立花のおっさんの本か映画化されたものでもミロ
某映画より面白い(かもしれん)から

308 :名無しSUN:2005/04/19(火) 14:39:32 ID:UCaXXPZJ
>>305
なんの話をしているのかさっぱり分からないんだが??

309 :名無しSUN:2005/04/19(火) 14:43:28 ID:UCaXXPZJ
>>306
>当時の米国の宇宙飛行士のローテーションでは、バックアップを勤めたクルーは
>何回か後にメインのクルーになる。
>だからアポロ11号のバックアップクルーが、アポロ13号のメインクルーになってもおかしくはない。
当時の乗員ローテーション(ディーク・スレイトン方式)だと
バックアップ・クルーは三つ先のミッションのプライム・クルーに昇格する。
つまりアポロ11号のバックアップは、本来ならばアポロ14号の
プライムになるはずであった。 ところがアポロ13号のプライムに任命されていた
アル・シェパードのクルー(このクルーはバックアップ無しでいきなり
プライムに指名された)が訓練不足を指摘されて、訓練を延ばすことになった。
その結果、ディークはアポロ14号に予定されていたラヴェルのクルーを
13号に振り替え、シェパードのクルーは一つ後の14号に回った。



310 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/19(火) 20:31:22 ID:p18o8raF
>>298
> こんな例があります。アポロに先立って打ち上げられたアメリカの無人月探査機、サーベイヤ3号の部品を、
> すぐ近くに着陸したアポロ12号の宇宙飛行士が回収しました。
> この回収した部品を調べたところ、その中のテレビカメラの中に、微生物がいることが発見されたのです。
> はじめは月に微生物がいるといわれましたが、
> 結局、この微生物は地球上で普通に見かけられる「連鎖球菌」と呼ばれるものの一種であることがわかり、
> 地球起源であることが確認されました。

なるほど、うまく騙くらかしたもんだwww


311 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/19(火) 21:14:07 ID:p18o8raF
> 356 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/04/17(日) 01:46:16 ID:+Yg9tBlE
> "1/6Wg" は (1/6) * Wg であって、1 / (6 * Wg) では決してない、これは常識だ、
> みたいなことを言ってますね。
常識だよ。池沼。

312 :名無しSUN:2005/04/20(水) 03:20:15 ID:PFiKDM5Y
捏造派馬鹿丸出し

313 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/20(水) 07:51:59 ID:OwkG8KIk
肯定派馬鹿だしw
学力は厨房並み
思考は常に停止状態


314 :名無しSUN:2005/04/20(水) 07:55:35 ID:QRqZ8FvX
自己紹介でつか?

315 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/20(水) 08:12:13 ID:OwkG8KIk
さらに読解力も無いw
まさにゆとり教育の犠牲者


316 :名無しSUN:2005/04/20(水) 08:14:48 ID:QRqZ8FvX
自己紹介でつか?

317 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/20(水) 08:30:37 ID:OwkG8KIk
やはり読解力は皆無に等しいようだ

318 :名無しSUN:2005/04/20(水) 08:31:21 ID:QRqZ8FvX
自己紹介でつか?

319 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/20(水) 11:55:15 ID:OwkG8KIk
やはり読解力は無きに等しいようだ

320 :名無しSUN:2005/04/20(水) 12:23:38 ID:kRZeriny
アポロの月着陸場面は、どっかの砂漠で写したんじゃなかったか?
倍速で撮影して通常の速度で再生したという話だが。

321 :名無しSUN:2005/04/20(水) 14:13:44 ID:jEFC+Iht
>>320 ←ログが読めない白痴です

322 :名無しSUN:2005/04/20(水) 14:14:44 ID:jEFC+Iht
そして白痴が登場w
 ↓

323 :名無しSUN:2005/04/20(水) 16:20:53 ID:I+LCuroi
白痴の異常な登場
あるいは私は如何にして科学するのを止めて陰謀論を愛するようになったか。


324 :名無しSUN:2005/04/20(水) 17:14:53 ID:PFiKDM5Y
おい黒馬鹿!おまえ凄いな。たまに来ても何時もいる。
無職の脳無しの引きこもりか?でさらに捏造派かよ。
情けない香具師だ。
アポロが月に着陸した事を理解出来ない貧弱なおつむに
乾杯してやるよ。(笑)
ほんと「馬鹿丸出し」
我ながら、このスレタイは絶妙だわ。
>>298
お前零度以下って、月の最低気温も知らないのか?
わらっちまうぜ。バクテリアよりずっと高等な生物でも
休眠状態にあれば、月の環境下で極めて長期に渡り
生存が可能なの。せめて偉そうに意見カキコするなら
すこしは勉強してから来いよ。
黒馬鹿以上の間抜けだわ、あんた。まじ笑った。ってより
あざ笑ってやるよ。「ま・ぬ・け」

325 :   黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/20(水) 18:21:29 ID:OwkG8KIk
↑と、白痴が喚いています。
近寄ると危害を加えるかもしれません。
生温かく見守りましょう。


326 :名無しSUN:2005/04/20(水) 20:02:18 ID:JRbqMqSV
自己紹介でつか?

327 :名無しSUN:2005/04/20(水) 20:14:21 ID:I+LCuroi
月の気温ってなによ、気温って。

328 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/20(水) 20:48:42 ID:YlyRq2vS
>>324
> 月の最低「気温」も知らないのか?
> 月の最低「気温」も知らないのか?
> 月の最低「気温」も知らないのか?
> 月の最低「気温」も知らないのか?
わらっちまうぜ。
すこしは勉強してから来いよ。
まじ笑った。ってよりあざ笑ってやるよ。「ま・ぬ・け」


329 :名無しSUN:2005/04/20(水) 20:49:33 ID:IZtw5vYO
自己紹介でつか?

330 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/20(水) 20:57:32 ID:YlyRq2vS
やはり読解力は無きに等しいようだ

331 :名無しSUN:2005/04/21(木) 00:00:04 ID:uwG0h17h
おい!黒馬鹿。
釣られてるなWWW

おまえの話じゃ、月では旗が風ではためいているんだろ。


332 :名無しSUN:2005/04/21(木) 00:49:16 ID:hVGdo/sX
アポロ14号は日本のある地方に着陸したらしいぞ。
ソースはこちら
http://www2.ocn.ne.jp/~pooh946/moon/moon.htm

333 :名無しSUN:2005/04/21(木) 02:02:46 ID:uVHRMtZ1
フラマウロ高知 藁たw
高知県にあるキャバクラかな

334 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/21(木) 07:55:00 ID:8CX7Rrzz
肯定派の学力はこんなもん

>月の気温
>コミニュケーションだろが

晒し上げww
(もしかして同一人物?!)


335 :名無しSUN:2005/04/21(木) 08:04:14 ID:o9ma5duU
自由端反射も理解できない香具師が威勢のいいこと

336 :名無しSUN:2005/04/21(木) 09:48:18 ID:VCtmidSp
>>334
黒騎士も追い込まれたものだな
そんなツマランとこにレスするとは「らしく」ない。

337 :名無しSUN:2005/04/21(木) 09:59:36 ID:93t/nnL3
黒馬鹿ってもしかして、月には大気が無いと思ってる?

338 :名無しSUN:2005/04/21(木) 10:00:07 ID:zjt5N8y9
まあ、月にも極薄い大気はあるから”気温”を測っても良いだろ。
恐らく何千度とか何万度になるかも知らんが。

339 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/21(木) 11:52:26 ID:8CX7Rrzz
やはり極論を持ち出して開き直ったか…


340 ::2005/04/21(木) 12:44:10 ID:iO5PfSGI
あのー、月の気温てどうやって測るんですか?
寒暖計を持って行くんですか?
誰か教えて下さい。

341 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/21(木) 13:25:15 ID:8CX7Rrzz
んじゃ宇宙空間の「気温」の計り方もついでに。
宇宙空間には1立方メートルあたり数百個の原子があるので「空気」と言えなくもない。


342 :名無しSUN:2005/04/21(木) 20:23:58 ID:sAaCbojf
↑やはり極論を持ち出したな。
ちなみに分子でなくて原子なのはなぜ。

343 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/21(木) 21:08:51 ID:U/x0YCHA
>>342
分子でも原子でも原子核でも重粒子でも電子でもいいよ。
質量があるやつな。


344 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/21(木) 21:30:09 ID:U/x0YCHA
>>335
> 自由端反射
プ


345 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/21(木) 21:31:23 ID:U/x0YCHA
>>335
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050421-00000230-kyodo-soci
赦してやってくれ。ww


346 :名無しSUN:2005/04/21(木) 22:23:16 ID:sAaCbojf
342>ちなみに分子でなくて原子なのはなぜ。
月の「大気」って言い張ったって、分子状の物質は少ない。これは地球のごく高層の
大気と同じこと。せっかく助け舟を出してやったのに。

343> 分子でも原子でも原子核でも重粒子でも電子でもいいよ。質量があるやつな。
こんなこと↑を言い出して。

やはり毒か威力不足だな。

347 :名無しSUN:2005/04/21(木) 22:33:42 ID:sAaCbojf
「オレがこのように演繹的に結論するからそうなのだ」みたいないいかた (アリストテレス流) は、
とっくにやめたのですよ。その後の科学を自然科学というの。今でもときどき間違う
ヒトがいるのは確かだけど。

348 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/21(木) 23:14:59 ID:8CX7Rrzz
>演繹的に
呆れたな。
それがアポロビリーバーの論理学なの。
未だにアリストテレスを師と仰いでいたのかw
生きている間にニュートンに辿り着けるか?ww


349 :名無しSUN:2005/04/21(木) 23:45:00 ID:YcXSspoV
>>349
お前はどのようにしてピカ石にたどり着いたんだ?

350 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/22(金) 00:17:39 ID:xzp7TlR2
↑コレに向かって話しかける人はアブナイ人だろ!


351 :名無しSUN:2005/04/22(金) 00:33:51 ID:Hwn7Sfg0
>↑コレに向かって話しかける人はアブナイ人だろ!

そうでもないと思いまつよ。「ピカ石」っていうのは黒様が「演繹的」に
物を語るとき、必要に応じて勝手に持ち出してきた「仮想的物体」ですから。

352 :名無しSUN:2005/04/22(金) 02:57:48 ID:Hwn7Sfg0
>>349 さまは、自家撞着のことを遠まわしに言うあたり、すごい
表現能力を持った方だと思いますョ。

353 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/22(金) 07:48:41 ID:xzp7TlR2
とりあえず自己レスをここに書かれても相手にしないぞ。


354 :名無しSUN:2005/04/22(金) 08:11:57 ID:rIGWCNPj
> とりあえず自己レスをここに書かれても相手にしないぞ。
すんげいな。2ch板の通常規則も無視して、それに加えて、
なにを「相手にしないぞ」と宣言したのか、よくわかりません。教えてね!

355 :名無しSUN:2005/04/22(金) 08:19:12 ID:rIGWCNPj
いえ、単なる感想。
そうだったのか〜。「科学的感想」みたいなヤツに乗って、
株式を操作する、そういう性向で、操作の結果、儲ける。それが全て。
「科学的感想」みたいなやつに、だまされてはいけません。おわり。

356 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/22(金) 08:22:01 ID:xzp7TlR2
必死な349ww


357 :名無しSUN:2005/04/22(金) 08:30:03 ID:rIGWCNPj
追記
「科学的思考」は、たんなる踏み台なの。だから、みんなが
隠すと思っているらしい。

それはまちがい。「科学的思考は踏み台」
だから、みんなでもう一歩進もうじゃないか!

358 :名無しSUN:2005/04/22(金) 09:17:54 ID:o8nDoTD+
ではみんなで黒騎士を踏み台にして、と。

359 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/22(金) 11:59:13 ID:xzp7TlR2
>科学的思考は踏み台
なるほど。
その踏み台を踏み抜いて結論を出すアポロビリーバー共は、常に論理飛躍している訳だww


360 ::2005/04/22(金) 12:15:04 ID:TH1aTW7N
ここって良スレですね。
黒騎士さんや、その他の人達との対談がとっても参考になります。

361 :名無しSUN:2005/04/22(金) 13:01:13 ID:3VEmq3Jb
↑> その踏み台を踏み抜いて
そのような発想しかないらしい。残念なことです。

362 :名無しSUN:2005/04/22(金) 13:04:58 ID:3VEmq3Jb
あ、しつれい、361 は 359 のことを言っています。
ないらしい。無い。どこかからちょと聞いてきたような発想しかないのね。

363 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/22(金) 14:39:57 ID:xzp7TlR2
とりあえず日本語話せ!

364 :名無しSUN:2005/04/22(金) 15:54:01 ID:3VEmq3Jb
>359 を思い出しましょう。

365 :名無しSUN:2005/04/22(金) 16:04:39 ID:3VEmq3Jb
妙に「bン額的な表現」を好むのは「黒様」の性向だと思っていました。
これはまちあがいなのですね。
でもって、アポロ宇宙船6回の月着陸・離昇の話に戻りましょうか。

366 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/22(金) 19:18:26 ID:xzp7TlR2
↑どうやら宇宙酔いらしい…


367 :名無しSUN:2005/04/22(金) 20:16:14 ID:3VEmq3Jb
で、月面に立てた「アメリカ国旗」は、はたはたと、はためいていたのですね?

368 :名無しSUN:2005/04/22(金) 20:25:08 ID:3VEmq3Jb
月面に立てた「アメリカ国旗」は、はたはたと、はためいていたのはどうでもよくて
月面で撮ったと称せられる写真は全てニセものだというのが、黒様の
論旨でしたっけ〜?

369 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/22(金) 20:50:15 ID:Gi49QIyu
旗は動画で見てもはためいているし、月面写真も偽物。


370 :名無しSUN:2005/04/22(金) 23:05:42 ID:GfVNKZyh
NASAの機密の一つは、月から持ち帰った骨です

371 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/22(金) 23:27:32 ID:tnH7dSBF
ウサギの?

372 :名無しSUN:2005/04/23(土) 00:04:04 ID:i+PzboiA
かぐや姫です。

373 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/23(土) 00:16:52 ID:pDBwvJBo
かぐや姫がコスプレしてバニーガールになったに違いない。


374 :名無しSUN:2005/04/23(土) 11:29:45 ID:8vnLUODA
人生の春を謳歌している人がいるようだな。

375 :名無しSUN:2005/04/23(土) 11:53:57 ID:7GtCYBNA
医者いったほうがいいんだけどね本当は

376 :名無しSUN:2005/04/23(土) 12:54:50 ID:43EGNPDg
よー黒馬鹿ひさしぶりだな。
「旗は動画で見てもはためいているし、月面写真も偽物。」
っておまえ半年前から一歩も進歩してないね。
一生教養無しは馬鹿でおめでたいな (W)


377 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/23(土) 17:07:24 ID:sc2sou1x
教育を受けるチャンスがあっても無教養と変わらない君たちに言われたくないねぇww
で、誰? お前?


378 :名無しSUN:2005/04/23(土) 20:59:56 ID:kMlvXBx8
ん? おまいは教育を受けるチャンスがなかったということか?

379 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/23(土) 21:11:04 ID:pDBwvJBo
大学は出ていない。専卒。



380 :名無しSUN:2005/04/23(土) 21:34:42 ID:ewvgR7Kb
月の骨は、NASAでは、当時のソ連の宇宙飛行士か、
あるいは動物ではないかととの見方が有力でした。
おそらく、月着陸をしたものの、帰還できなかったため公表されなかったのではないかと。
しかし、骨は白骨化していました。それが最大のなぞとされました。


381 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/23(土) 21:55:21 ID:pDBwvJBo
「月の骨」をどうやって持ち帰ったんだ?


382 :名無しSUN:2005/04/23(土) 22:15:13 ID:LZrQ6DdZ
月にはヘリウムの薄い大気があるって何かで読んだんだけど
ただのトンデモ?

383 :名無しSUN:2005/04/23(土) 23:25:45 ID:ewvgR7Kb
一度、着陸したものを再びすぐに打ち上げるのは、たとえ重力が約1/6でも
非常に困難です。
地球周回軌道に乗せるだけでも、万全の体制をとる必要があるほど困難であるにも、
かかわらず、月に着陸させたあと、さらにもう一度打ち上げるわけです。
技術的には困難を極め、NASAの中でも実現不可能と考えられていました。
しかし、13号のクルーを回収しなければ、いずれ、嘘が発覚する。
そのため、繰り返されたのが、その後のアポロ計画の真意です。

384 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/23(土) 23:34:24 ID:pDBwvJBo
ディープな投稿だな。
何かの暴露本か?


385 :名無しSUN:2005/04/24(日) 00:52:05 ID:IQd9fMNS
ディープじゃなくてチープのまちがいだろ。
どこがディープなのかね? これが黒騎士クオリティ?

386 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/24(日) 01:00:03 ID:UXTOpStt
まあ、問題はいろいろあるが、是非最後まで投稿して欲しいぞ>月の骨


387 :名無しSUN:2005/04/24(日) 09:09:13 ID:gbNebBRn
分析の結果、骨のなぞはさらに、深まることになりました。
14Cによる年代測定では、生きている生物よりも、
14Cの割合が高いことが判明したのです。

388 :名無しSUN:2005/04/24(日) 12:20:34 ID:SddGoyUJ
>382
ttp://neo-luna.cside.ne.jp/moon/ml01-2.htm
>地球の6分の1程度という小さな重力では、大気を十分に支えることは無理だと思われます。
>よって、月に大気と呼べるほどの気体が存在するとは考えられていません。なお計算上では、
>月の大気の濃度は、地球上の数億分の1程度と言われています。アポロが行った観測では、
>わずかな水素と希ガス(ヘリウム,ネオン,アルゴンなど)が検出されたそうですが、ほとんどが
>太陽風に起因するものだと考えられます。

389 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/24(日) 14:45:08 ID:UXTOpStt
これじゃ旗もなびかん

390 :名無しSUN:2005/04/24(日) 15:46:06 ID:7x3+F9ZC
そもそも旗など”なびいて”おらんのだが。
ただどこかの誰か(複数)が、
「風で星条旗がなびいているように見える」
と言い張っているだけなんだが。

391 :名無しSUN:2005/04/24(日) 17:50:34 ID:vl83x+xd
こんなのどう?
http://www.umanovaera.bighost.com.br/a_verdade_sobre_a_chegada_do_homem_a_lua/moontruth.mpg

392 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/24(日) 20:51:27 ID:6mJvHy5y
そもそも旗は”なびいて”いるのだが。
ただどこかの誰か(複数)が、
「手で回したから星条旗がなびいているように見える」
と言い張っているだけなんだが。


393 :名無しSUN:2005/04/24(日) 21:32:27 ID:QKsyH0UQ
そうそう、地球で写したから旗が風になびいていた、のですよね〜

394 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/24(日) 22:25:46 ID:6mJvHy5y
そういうこと


395 :名無しSUN:2005/04/24(日) 22:45:31 ID:gbNebBRn
だから、撮影は飛行機のなかだって、旗は風でなびいてたわけじゃないよ。
飛行機のなかで、風が吹くわけないでしょ。

396 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/24(日) 22:58:28 ID:6mJvHy5y
>>395
そうだね。「アポロ13」のロケの話だよね。


397 :名無しSUN:2005/04/25(月) 00:14:42 ID:6LedUB9w
発射台もなく、上昇させるのは、非常に難しい問題です。
必ず、回転運動が起き制御不可能になります。
これらの問題は、当時の技術では、克服できていません。

UFOなら別ですが。

398 :名無しSUN:2005/04/25(月) 00:38:24 ID:xfNefWDh
つーか、発射台が無いからどうとかいってる人たちは
発射台が何をするものだと思っているのだろうか。
あんなもん、燃料供給と打上げ前に倒れないように固定しておく程度なんだが。
ひょっとしてガイドレールか何かの役割があるとおもってるのか。

399 :名無しSUN:2005/04/25(月) 02:40:23 ID:b0lgvdxf
>>397
「UFOなら別ですが」っていうならUFOが着陸状態から上昇できているソースなり映像なり
を提示できるんだろうね。 どうせ出来ないんでしょうけど。

400 :名無しSUN:2005/04/25(月) 03:47:35 ID:/Qy4lMhK
>>397
うぉ!こいつサンダーバードかなにかと勘違いしてるよ。(爆笑)
JAXAの再使用型のロケット見たこと無いのか?
H2の打ち上げも見たこと無いのか?
こんな馬鹿が天・気スレに出入りしてるのか。
こいつゴミだぜ。アポロ疑惑語る連中の知性は想像以上に
低いな。

黒ちゃん、こんなのもかばうの?
お前立ち入り禁止。

401 :名無しSUN:2005/04/25(月) 05:21:12 ID:qfb79ZPo
386 名前:黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日:2005/04/24(日) 01:00:03 ID:UXTOpStt


この間就寝
  ↓
そして覚醒


389 名前:黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日:2005/04/24(日) 14:45:08 ID:UXTOpStt

392 名前:黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日:2005/04/24(日) 20:51:27 ID:6mJvHy5y

394 名前:黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日:2005/04/24(日) 22:25:46 ID:6mJvHy5y

396 名前:黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日:2005/04/24(日) 22:58:28 ID:6mJvHy5y

日曜日にべったり一日張り付き。中身は全て意味の無い煽りレス。

402 :名無しSUN:2005/04/25(月) 07:48:22 ID:6LedUB9w
わかってないね。エンジンが対象についていると、
軸を中心とした回転運動が必ずおこります。
地球の垂直方向に上がる、飛行機は非対称についてるよ。

とくに、空気が薄い月では、一度おこった、回転運動は、とまりようもありません。
これは、実は、地球での実験結果の報告例があるのです。
探してみてください。

403 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/25(月) 08:08:32 ID:XWa7zAxJ
とりあえず、再発射は重心が安定しないと真っ直ぐ飛ばせないだろ。
ノズルが複数あれば姿勢制御はエンジン出力の制御で何とかなったと思うが、
ノズル一つでは細かい姿勢制御もできない。

NASAも何故あんな突っ込みどころ満載の案山子みたいなエンジンにしたんだろうね…


404 :名無しSUN:2005/04/25(月) 09:55:55 ID:vD1gwvUj
心そこにあらざれば、見える物も見えない、と。
黒騎士の目には、LMの周囲についている姿勢制御用の小型ロケットが見えないらしい。

405 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/25(月) 11:53:24 ID:XWa7zAxJ
上昇時にあれで制御したってか?
出力全然ちがうだろ。


406 :名無しSUN:2005/04/25(月) 12:14:54 ID:gAlmyzBE
>>402
妙な主張をして
ソースはそっちで探せって言われてもなぁ…。

407 :名無しSUN:2005/04/25(月) 12:49:52 ID:0U8BO8c/
モーメントの概念も無い奴にどう説明したら良いのか・・・

408 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/25(月) 14:01:47 ID:XWa7zAxJ
>モーメント
出た〜!
運動方程式すら理解出来ないのに○○モーメントかww
せいぜい楽しませてくれよ。


409 :名無しSUN:2005/04/25(月) 15:59:43 ID:vD1gwvUj
405 名前: 黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日: 2005/04/25(月) 11:53:24 ID:XWa7zAxJ
408 名前: 黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日: 2005/04/25(月) 14:01:47 ID:XWa7zAxJ
正直な話、かたぎの人間が書き込むような時間じゃないよな。
オイラは今日は休日だから、まあ良いとしても。
>>405
>上昇時にあれで制御したってか?
>出力全然ちがうだろ。
重心周りの運動なら、たいして力はいらんだろ。
別に姿勢制御ロケットだけで、上昇するわけでもないし。

それとも高卒文系の脳みそでは、理解できないかな?




410 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/25(月) 18:39:20 ID:XWa7zAxJ
あれ? 携帯から書き込んでいるって言わなかったっけ?
運湖ついでにレスしてるんだが?

で、重心がちょっとくらいずれてもいいってか?
お前にLM作らせたら間違いなく事故が起きるな。


411 :名無しSUN:2005/04/25(月) 20:40:20 ID:OXwGLP4i
黒騎士よ、グラマンの技術者は頭いいんだ。少なくともオイラやあんたより。 なんとかするよ。

412 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/25(月) 21:18:12 ID:htvC2oHd
>>411
俺ならメインエンジンのノズルを3つにして安定性を保たせるがな。
ひっくり返っちゃ元も子もない。


413 :名無しSUN:2005/04/25(月) 21:46:51 ID:+NrKx0rI
>402
で、発射台があると、どうして回転しないんだ?
その言い方だと発射台の有無と関係ないが。

俺ならエンジンの数は1か4〜6にするがな。
4つ以上ならひとつが故障しても対称の位置にあるもうひとつを停止することでバランスが取れる。
2や3じゃ、ひとつが故障するとバランスの取りようが無くなって失敗してしまう。
エンジンの数が増えたぶんだけ失敗率が上がるだけだ。

414 :名無しSUN:2005/04/25(月) 22:44:01 ID:6LedUB9w
ここには、飛行機なりロケットを作った人はいないようですね。
理論どおりには、なかなかいかないものですよ。
特に、月と地球では根本的に環境が違いますからね。
テストを繰り返さないと、できないですよ。

415 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/25(月) 22:48:45 ID:htvC2oHd
>>413
禿藁
> 4つ以上ならひとつが故障しても対称の位置にあるもうひとつを停止することでバランスが取れる。
1つでも壊れたらまともに動かんって。(あと2つしか残らんよ?)
> 2や3じゃ、ひとつが故障するとバランスの取りようが無くなって失敗してしまう。
ww1つしかなけりゃ即死だろ。


416 :名無しSUN:2005/04/25(月) 22:49:19 ID:0U8BO8c/
>>412
三本足の椅子なら安定するって理屈だな。
四本脚だと一つが短ければ安定しないが、
三本足ならば足の長さが違っても必ず安定する。


ただしロケットと椅子とはまるきり違うのがこの理論の根本的な欠点だ。


417 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/25(月) 22:55:37 ID:htvC2oHd
>>416
LMは一本足でしかも足をグリグリ回して安定させていたようですね。
> ただしロケットと椅子とはまるきり違うのがこの理論の根本的な欠点だ。
まあ確かに3つノズルが付いていても、何かの勢いで出力がバラ付いたりするし、重心も常に安定しているわけではない。
そのためにフィードバック制御が必要なわけで。


418 :名無しSUN:2005/04/26(火) 00:34:56 ID:Xb7LRrhj
>415
エンジンがひとつ増えるたびに故障する確率が自乗であがってく訳ね。
だから、エンジンをひとつだけにした方が一番信頼できる。

まぁ、重力損失とかの問題もあるから軌道変更ならともかく
打上げの直後に故障するとかなり厳しいだろうけども。

419 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 00:57:48 ID:H6pCrIKd
>>418
DC-Xでさえ4つなのに???
http://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.astronautix.com/lvs/dcx.htm&prev=/search%3Fq%3DDC-X%26num%3D100%26hl%3Dja%26lr%3D%26rls%3DGGLD,GGLD:2005-17,GGLD:ja%26sa%3DG

故障率だけで考えたらサターンやロシアのN−1なんて設計ミスもいいとこだな。


420 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 01:04:44 ID:H6pCrIKd
>>419
失礼。

DC-Xでさえ4つなのに???
http://www.astronautix.com/graphics/d/dcxcypro.jpg
故障率だけで考えたらサターンやロシアのN−1なんて設計ミスもいいとこだな。


421 :名無しSUN:2005/04/26(火) 01:28:29 ID:Xb7LRrhj
>419
N-1はそもそも低出力のエンジンしか用意できなかったから多エンジンの構成なわけね。
サターンVだって、当時最大のエンジンを5機束ねないと軌道に乗せられなかったわけ。
まぁ、エンジン単体での信頼性とエンジン数のバランスなんで単純には言えない面もあるけども、
十分な出力のエンジンが用意できるなら1機だけの方がいい。
ただ、出力が大きいとその分コントロールしにくいし、状況によっては向かないときもあるだろうけど。

ロシアみたいに同じエンジンを徹底的に使い込むことで信頼性をあげる手法もあるね。

422 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 08:03:37 ID:XSGP4pBO
エンジン複数なら出力制御するだけだが、
1つしかないとジンバルが大変。


423 :名無しSUN:2005/04/26(火) 09:18:50 ID:wyYErUIF
おまえらまた釣られてるぞ。


424 :名無しSUN:2005/04/26(火) 09:45:22 ID:6KH+JQHa
まあ、ロシアのNー1は、たくさんあるエンジンの一部が止まったせいで打ち上げに失敗したわけなんだが。

425 :名無しSUN:2005/04/26(火) 09:58:16 ID:4ZyAiTSl
>>414
月面でのテストは無人機でやってるね。

426 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 10:43:34 ID:XSGP4pBO
ノズル一つだと、どんなに必死に制御しても安定した姿勢は得られない。
だるまを人差し指で支える様なもの。


427 :名無しSUN:2005/04/26(火) 12:10:02 ID:6KH+JQHa
そういえば、LM上昇段の重心位置ってどこよ? 場所によっては、エンジンひとつで充分安定するが。

428 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 12:20:41 ID:XSGP4pBO
これからLMを作るならいざしらず、
場所によって安定するとはコレいかに?


429 :名無しSUN:2005/04/26(火) 15:06:47 ID:o/sr6htW
黒の脳内では夏祭りの打ち上げ花火さえNASAの捏造


430 :名無しSUN:2005/04/26(火) 15:07:58 ID:o/sr6htW
つーか相手しちゃいけないんだったな。餌付けなんてもっての他。

431 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 15:32:09 ID:XSGP4pBO
結論;やはりエンジン一つでは無理。


また逃げたww


432 :名無しSUN:2005/04/26(火) 16:18:38 ID:6KH+JQHa
もしもエンジンの力点の位置が重心より上に位置するならば、姿勢は比較的安定するんだが。 例えば、ゴダードの液体燃料ロケットの1号機なんかそうだな。

433 :名無しSUN:2005/04/26(火) 16:37:48 ID:6KH+JQHa
極論を言うならば、ダルマを指先に載せて姿勢を安定させるのは難しいが、ダルマの頭を紐でぶら下げれば姿勢は簡単に安定する。

434 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 18:41:36 ID:XSGP4pBO
歴史に「if」は無いんだが。
理屈は解るがLMをみれば重心はエンジンの常に上。
着陸時にも離陸時にも。


435 :名無しSUN:2005/04/26(火) 19:00:11 ID:roCCcirf
地上からの打ち上げだって捏造だな

436 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 19:08:36 ID:XSGP4pBO
↑最近よく見るね。痴適障害者。


437 :名無しSUN:2005/04/26(火) 19:11:45 ID:roCCcirf
自己紹介でつか?

438 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 20:38:09 ID:H6pCrIKd
>>437
君のプロフィール


439 :名無しSUN:2005/04/26(火) 21:00:36 ID:6KH+JQHa
それに、まぁあれだ、メインロケットはジンバル無しで姿勢制御はスラスターだけ、なんてロケットも存在するわけで。

440 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 21:13:08 ID:H6pCrIKd
>>439
必死だな。
月着陸船と関係ないだろ。

441 :名無しSUN:2005/04/26(火) 21:24:49 ID:6KH+JQHa
話をそらそうとしている黒騎士も必死だな。

442 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 21:34:51 ID:H6pCrIKd
>>441
>>403

それてるかね?


443 :名無しSUN:2005/04/26(火) 21:40:15 ID:6KH+JQHa
ま、グラマンの技術者に聞いてみるんだね。そんなに気になるなら。

444 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 21:44:42 ID:H6pCrIKd
逃走を確認しました。

ここんとこ成績悪いね。


445 :za ◆6XjQS2G8X6 :2005/04/26(火) 22:04:42 ID:pVHiWyDa
かなり前から見てたんやけど、よぉわからんわ
あんたの主張、どこぞにまとめてくれへんかのぉ > 黒騎士さん


446 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 22:11:16 ID:H6pCrIKd
>>445
とりあえず>>403は理解してくれたかな?


447 :名無しSUN:2005/04/26(火) 22:31:19 ID:6KH+JQHa
自称勝利宣言を確認しました(w

448 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/26(火) 22:36:49 ID:XSGP4pBO
↓以下負け惜しみのレス

449 :za ◆6XjQS2G8X6 :2005/04/26(火) 22:43:42 ID:pVHiWyDa
>446

言ってることはわかるが、
なぜそう言い切れるのかがわかりまへんわ

で、まとめてくださるんでっか?

わたしゃ捏造派でもあんさんが言ってるビリーバーでもないんやが、
わたしが読んだ限りでは、あんさんのほうが旗色悪いですわ。
ただね、これだけのログ斜め読みじゃ、ほんまに旗色悪いんか判断つきかねたさかいに、
あんさんの主張を明確にホームページなりにまとめてくれると、いろいろ聞けるからええかなぁと思ったんやが・・・

めんどくさいか(^^;)



450 :ピロシキ:2005/04/26(火) 22:47:55 ID:QahViqBb
月着陸船の、月面離脱+指令船等とのランデブー+ドッキングは不可能。
そもそも「月着陸船」は月に着陸する目的で作られたのであって、
決して月面から上昇して指令船等とのランデブー+ドッキングを果たす
機能を持っていなかった、という御主張ですね。

451 :ピロシキ:2005/04/26(火) 22:53:59 ID:QahViqBb
追記 >450 は 446, 403 のことを言っています。

452 :名無しSUN:2005/04/27(水) 00:47:49 ID:qdlfvTnv
エンジンが一つしかない航空機などいくらでもあるが、
黒によればみんな不可能で捏造だそうです。
よかったね黒。みんながかまってくれて。これで寂しくないね。

453 :名無しSUN:2005/04/27(水) 01:03:40 ID:HnBg+iqH
何で今は月に行かないのか?


454 :名無しSUN:2005/04/27(水) 01:35:00 ID:VD6sE1rb
>453
君が費用を全額負担してくれればNASAは喜んですぐにも行きますが?

455 :名無しSUN:2005/04/27(水) 02:08:58 ID:dHFFcymW
というか、着陸船の上段側についている姿勢制御スラスターは
「一液式の小型エンジン」とも言えるんだがなぁ。

456 :名無しSUN:2005/04/27(水) 04:11:06 ID:X3BsgC+s
月に憑かれた男。 黒騎士。 その栄誉を称え、ルナティック黒 と呼ぶことにしよう

457 :名無しSUN:2005/04/27(水) 04:49:08 ID:boOvO3sH
>455
そんな魔法の小物みたいなものが、あの時代にあったはずがない、
というのが、黒さんの主張らしうですぅ。

458 :名無しSUN:2005/04/27(水) 04:53:17 ID:boOvO3sH
>456
不賛成します。そんなにかっこいい?名前は、もっと別の、
目も覚めるような行動をした人に対して付与したいと思いまつ。

459 :名無しSUN:2005/04/27(水) 05:16:17 ID:FbTM8vF9
>>456
賛成だ。月(ルナ)だけにぴったりな称号ではないか?
ルナティック黒と改称してもう一段レベルの高い捏造論を提示してくれ

460 :名無しSUN:2005/04/27(水) 06:04:24 ID:ILWzebUF
名は体を表すとはこのことだな。

461 :それマジ?:2005/04/27(水) 06:07:45 ID:fgme6Nbi
>>449

傍観しているものとして同感。
黒騎士氏が遊んでいるのなら今のままで良いけれど、真剣に捏造説を信じているのならそうすべきだろうよ。



462 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/27(水) 07:50:21 ID:bEr7j66m
リクエストに答えて池沼レスを書き込んだひとTHX
>エンジンが一つしか無い飛行機は飛べない
う〜ん、イイ具合に馬鹿晒してくれてるね。
アポロビリーバーはこうでないと。

あと、まとめがどうこう言ってる人にはすまないが
めんどいから作らない。
過去ログ読んでくれ。


463 :za ◆6XjQS2G8X6 :2005/04/27(水) 09:20:26 ID:rYDjvxsl
>>462

了解、じっくり読ませていただきますわ。


464 :名無しSUN:2005/04/27(水) 10:29:16 ID:uAX8WW+m
>>455
>というか、着陸船の上段側についている姿勢制御スラスターは
>「一液式の小型エンジン」とも言えるんだがなぁ。
一液式じゃないよ。
アメリカの有人宇宙機で一液式スラスタを使ってたのは
マーキュリーだけでそ。過酸化水素分解コールドガスだったと思う。
ジェミニやアポロのスラスタは二液式。推進剤は
モノメチルヒドラジン(MMH)と四酸化二窒素(NTO)。

465 :名無しSUN:2005/04/27(水) 11:25:27 ID:NdkdVomi
>>432
言うまでも無いけど
実用化したロケットは当然ゴダードの初号機の問題なんか克服してるわな。
重心がエンジンノズルより下にあるロケットってあるか?

466 :名無しSUN:2005/04/27(水) 13:08:15 ID:CeKWAXQb
まだ貼られてなかったのか。

【詭弁テンプレ】
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自説が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

467 :名無しSUN:2005/04/27(水) 13:54:57 ID:bDb31MJI
>>465
ttp://www2.csc.ne.jp/~ecm/cg_gal/ro.gif
とりあえず判りやすいと思われる図解。
1号機に注目。
燃料タンクよりもロケットエンジンが上に位置している。
当然燃料タンクのほうが重い為、重心位置はエンジンより下側と
考えられる。

468 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/27(水) 16:41:07 ID:bEr7j66m
アポロビリーバーの議論の指針は>>466参照。


469 :名無しSUN:2005/04/27(水) 18:07:31 ID:yEKmP7kk
つまりルナティッ黒の主張がどれに当てはまるかを議論するための指針だな

470 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/27(水) 18:13:06 ID:bEr7j66m
早速行動に移してくれましたww
(^_^;)


471 :名無しSUN:2005/04/27(水) 19:25:10 ID:boOvO3sH
ルナ黒、では語源がわからなくなってしまうからよくないし、
「るなてぃっく」まで書くと長すぎる。単に「黒」「黒たん」でいいのでしゅうヵ。

472 :名無しSUN:2005/04/27(水) 19:26:22 ID:4tkMW+i6
黒基地でいいだろ

473 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/27(水) 21:27:20 ID:3pr0YPbL
>>450
有人着陸も離陸も難しかっただろうと思われ。


474 :名無しSUN:2005/04/27(水) 22:39:40 ID:TVfD9FPM
>>464
ほぅ、、、てっきり姿勢制御の方はヒドラジンと触媒を使う
一液式かと思っておった。
最近の人工衛星とかの姿勢制御は一液式だよね?<安定した状態になってからはジャイロ使うだろうから軌道投入直後の初期制御ね。

475 :名無しSUN:2005/04/27(水) 23:31:12 ID:uAX8WW+m
いまどき一液式なんか使わないでしょ。
比推力低いから多少複雑になっても二液式の方が有利。

476 :名無しSUN:2005/04/28(木) 00:18:28 ID:XbQVC8KM
で、月着陸船は、月に着陸はできても、そこから離床・上昇して、指令船等と
ランデブー+ドッキングすることは不可能なんすよね。

477 :名無しSUN:2005/04/28(木) 01:04:47 ID:fwW/LwYd
昔、地球周回軌道上でのドッキングがニュースになってるの見て
もっと昔に月でやってるはずなのになんでこんなに報道するかなー
って思ったもんだ。

478 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 01:30:17 ID:V4xwd0oI
まあ不可能だろな。

479 :名無しSUN:2005/04/28(木) 01:53:35 ID:XbQVC8KM
月着陸船は、月に着陸はしたのでしょうか?

480 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 07:42:16 ID:V4xwd0oI
着陸なんてもんじゃない。
人に優しくない勢いで軟着陸した。


481 :名無しSUN:2005/04/28(木) 07:58:06 ID:f0DOzoQq
かっこいいいなあ ルナティック黒

482 :名無しSUN:2005/04/28(木) 08:36:57 ID:vAQHOciz
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/

ここで紹介しているビデオ、どこかで見た記憶があるんですが、勘違いかな?

483 :名無しSUN:2005/04/28(木) 11:42:32 ID:P7n+QTcH
>>477
「何所其所に○○ビルが落成しました」ってニュースを見て君は
「もっと昔にもっと高層なビル建ててる筈なのになんでこんなに」
って感想を述べるのかね?

484 :名無しSUN:2005/04/28(木) 13:50:15 ID:ILMiaq77
”月面で片方の宇宙飛行士の肩から物が落下するのだが、そのスピードが速すぎる。”
この疑惑についてのみ質問なんですが、色々調べてみてもこの件に関してだけは、

”落下速度は確かに速すぎるが、逆に地球上で撮影されたと仮定すると今度は
遅すぎることになりおかしい。宇宙飛行士の動作で初速がついたに違いない。”

という説明しか見つけられませんでした。仮定で終わるより実際にその動作実験を
行い検証すればきちんと反論できると思うのですが、なぜそうしないのでしょうか?



485 :名無しSUN:2005/04/28(木) 14:39:34 ID:f0DOzoQq
>>484
>その動作実験
月面で再現実験をやれと? 地上でやるなら誰でも実験できるでしょ。

そもそも「肩から物が落下する」というのがまちがってますから。 この疑惑。

486 :名無しSUN:2005/04/28(木) 15:40:58 ID:ILMiaq77
>>485
> 月面で再現実験をやれと? 地上でやるなら誰でも実験できるでしょ。
ええ。地上で実験して捏造派にデータを示してやればいいと思うんですね。
何故しないのかなあ、と。

> そもそも「肩から物が落下する」というのがまちがってますから。 この疑惑。
え、そうなんですか?最初に調べたのがこのスレから誘導されたJAXAのページ
だったんですが、そこでは「肩から物が落下する」という疑惑の大前提そのものは
否定してなかったので、その部分は疑ってなかったんですが・・
ttp://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/fast_fall.html

487 :名無しSUN:2005/04/28(木) 15:52:26 ID:f0DOzoQq
肩から物が落下したのなら落ちる前に肩に物が無ければなりませんね。
「これマジ」で放送されたビデオ見たけど、落ちる前に肩に物なんかありませんし、
宇宙服の資料なんかみても肩に小物入れとかついてません。
じゃあ、物はどこから来たのだろう?と、言う風に考えるべきなんですけどね。

488 :名無しSUN:2005/04/28(木) 16:26:30 ID:f0DOzoQq
>>486
初速が付けば早く落ちるのは自明なので、その部分は捏造派でも否定している人はいないですね。
過去ログで「画像からは初速がついているようには見えない」っていうレスはあったけど、
それは「見える/見えない」という話なので実験をしたところで初速が付いたかどうかの証明にはならないわけです。
具体的にどのようなデータを示したら捏造派が納得するとお考えですか?

489 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 16:40:54 ID:V4xwd0oI
初速なんかつくような落ち方してないじゃん。


490 :名無しSUN:2005/04/28(木) 17:03:22 ID:ILMiaq77
>>488
> 具体的にどのようなデータを示したら捏造派が納得するとお考えですか?
そうですね。宇宙飛行士がこのような動きをすると、肩に乗ってる物体にこのくらいの
初速がつくので、それで再計算すると月面での映像はおかしくないということを
まず机上で示し、そして実際に検証したときのデータとその際の人間の動きが、
例のビデオ映像と一致すれば納得するのではないかと思いますがどうでしょうか?
地上で1/6の重力を実現して、そこで検証できれば一番よいのでしょうが。

491 :名無しSUN:2005/04/28(木) 18:21:51 ID:f0DOzoQq
>>490
物体が肩に乗っていた、という前提ですよね。 それって。

492 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 19:34:39 ID:V4xwd0oI
肩からでなくPLSSの横に付いているポケットから落ちている。


493 :名無しSUN:2005/04/28(木) 19:42:32 ID:ILMiaq77
>>491>>492
私は肩に乗ってるものと思い込んでましたが、もしそうでないのなら
まずそこを確定させてから検証で同じ状況を作ればよいと思います。
あまり議論になるようなポイントだとは思いませんでしたが・・

494 :名無しSUN:2005/04/28(木) 20:10:36 ID:f0DOzoQq
>>492
同意です。ポケットから飛び出した物体が肩口にぶつかって跳ね返って落ちているわけです。
これは映像にちゃんと写っています。
跳ね返る=初速があるということです。(鉛直方向、垂直方向の成分がどれくらいかは不明ですが)

でも黒さん。貴方FOXの番組見ていないんじゃなかったの?長いこと書いてると
いろいろボロがでてくるね。

> 844 名前:黒騎士 ◆579uIwrAi2 投稿日:04/11/15 22:33:45 ID:hs4/Avb+
> >>843
> 俺はそれ(FOXの番組)見てないから。よろ

495 :名無しSUN:2005/04/28(木) 20:23:26 ID:f0DOzoQq
>493
>あまり議論になるようなポイントだとは思いませんでしたが・・

シミュレーションとか検証実験というのは前提やモデルが間違っていれば
結果は全然違ってくるわけです。肩からおちたのか、ポケットから落ちたのか。
さらに跳ね返ったのならぶつかった角度、反発係数、飛行士の動く方向、など、
さまざまなパラメータがあるわけです。
もちろん適当にパラメータを振って映像と同じ落下時間になるようにすることは
できますが、それはいくつかある状況の一つなだけで、確実な証拠とはいえないですね。




496 :名無しSUN:2005/04/28(木) 20:33:04 ID:qv0AWY67
黒騎士が、珍しくまともな事逝っているな。
こりゃ、明日は雨だな。

497 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 20:34:17 ID:McNjfSrd
>>494
そんなの視なくても、
ほれ、
ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.htm

ここにあるから。


498 :名無しSUN:2005/04/28(木) 20:43:26 ID:f0DOzoQq
>>497
その映像はFOXの番組→これマジ→Webの孫引きですから。
>>493
まあ、黒騎士さんですら「物体が早く落ちるから捏造だ」なんて言っていないので
わざわざ実験するまでもないのでは。

499 :名無しSUN:2005/04/28(木) 20:48:07 ID:ILMiaq77
>>495
いえ、ですから状況を確定させてから検証をやればよいと申し上げているのです。
前提そのものに議論の余地を残した状態で検証しても、それは検証とは呼びません。

それは困難なことなのですか?

500 :名無しSUN:2005/04/28(木) 20:53:28 ID:f0DOzoQq
>>499
そうです。困難です。
たとえば物体がスポンジか石かわからないのにどうやって
反発後のスピードを求めますか? あの映像のみから状況を確定するのは
困難だと考えます。

501 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 21:18:56 ID:McNjfSrd
「肩に当たって」というのは間違い。
PLSSが後ろに振れた瞬間に、PLSSのポケットから前方へ滑り落ちているだけ。
RealPlayerのクリップポジションの68%〜78%の0.5秒間に90センチの高さから落ちている。

高さ h=0.9m , 落下時間 t=0.5s
自由落下の法則より、 h=1/2gt^2

加速度は、 g = 2ht^-2 = 7.8m/s^2

よって、月ではありえない。

まあ、よく見ていないだけの話だよ。


502 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 21:51:33 ID:McNjfSrd
落下開始時間をRealPlayerのクリップポジションの71%から、高さを0.8mと考えると、

h=0.8m
t=0.4040601s

G=9.80m/s^2 ←

というのも考えられるんだけどね。w


503 :名無しSUN:2005/04/28(木) 22:00:03 ID:qv0AWY67
やっぱり黒騎士は黒騎士か。

オイラにはむしろ、
宇宙飛行士が動く→小物入れの蓋が半開きになる→小物入れの中から物が飛び出る→
物が蓋にあたる→下に落ちる
と言う風に見えるんだが。

それと、
>>501
>RealPlayerのクリップポジションの68%〜78%の0.5秒間に90センチの高さから落ちている。
その映像が、時間の修正をしていない映像である、という証明が必要ですよ。
当然「何を時間の基準として無修正とするか」というやつもね。

504 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 22:07:32 ID:McNjfSrd
>>503
では、「時間修正されていない」映像を頼むよ。


505 :503:2005/04/28(木) 22:15:45 ID:qv0AWY67
オイラが出す必要は無いでしょ。
>RealPlayerのクリップポジションの68%〜78%の0.5秒間に90センチの高さから落ちている
とか
>落下開始時間をRealPlayerのクリップポジションの71%から、高さを0.8mと考えると、
と言って、映像上での経過時間を証拠にしているのは黒騎士ですから、
映像内の時間の正しさを証明する必要があるのも黒騎士。

とりあえず使用可能と思われるのは、アポロ15号でのハンマーと羽根を落とすシーンぐらいなんだが、
これを見ると、
「捏造した映像だ、証拠にナラン!」
と言い出す人が出てくるからね(W

506 :503:2005/04/28(木) 22:20:35 ID:qv0AWY67
それと、
その映像”だけ”で、
>90センチの高さ
とか
>高さを0.8m
とか”計測”した方法が書いてありませんよ。

PCの画面に定規を当てて、飛行士の身長と比較した。
とか言うのは無しね。


507 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 22:26:27 ID:McNjfSrd
>>503
> 宇宙飛行士が動く→小物入れの蓋が半開きになる→小物入れの中から物が飛び出る→
よく指摘してくれた。
ttp://www.myspacemuseum.com/apollo23.htm
これを見ると飛び出たのは「SAMPLE COLLECTOR CAN」だと推測される。
だから、落ち始めたのは、RealPlayerのクリップポジションの71%、着地が78%の間。
で、>>502が成り立つ。

やはり地上撮影でした。

>>505
自分で探せば?
本当にオリジナルが存在すれば、そのリンク貼って「『これマジ!』の方が捏造している!」って叩く筈だから。


508 :503:2005/04/28(木) 22:33:16 ID:qv0AWY67
黒騎士は、敵前逃亡した模様。

509 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 22:36:00 ID:McNjfSrd
>>506
ん? まず、飛行士の高さを180cmと仮定。
若干屈んでいるから、80cmにしたんだよ。

ちなみに、月面だと言い張るには、
h=0.5
t=0.8 ←JAXAのサイトから。
で、
g=1.63
を満たさなけりゃならない。

h=0.5mは飛行士の膝あたり。

ちなみに物は何処かにぶつかっても加速したりしないから。
飛行士が落ちていく物を下向きに叩き付けない限り絶対に下への重力以外の加速は生じない。

あんまり寝言は書かないでくれよ。


510 :503:2005/04/28(木) 22:38:54 ID:qv0AWY67
そうそう、
小物入れから飛び出した物は、一度小物入れの蓋にぶつかっているから
その時点で下向きにも力が加わっているので、単純な自由落下の公式は使えないよ。
一応、念のため。


511 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 22:44:01 ID:McNjfSrd
>>510
> その時点で下向きにも力が加わっているので、
それならむしろ減速するじゃないかwww
どんなふうに下向きの力が加わるの?ww

答えられなければ詭弁だよ。

早速、踏み台を踏み抜き始めましたW


512 :名無しSUN:2005/04/28(木) 22:49:04 ID:1G8xwX9p
アポロが月に逝ってなかったとしたら、俺が昔博物館で見た月の石は何だったんだよォォーーー!

513 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 22:49:05 ID:McNjfSrd
> 小物入れから飛び出した物は、一度小物入れの蓋にぶつかっているから
これで減速するのに、

> その時点で
>下向きにも力が加わっているので、
????

やはり アレ なのかな??


514 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 22:58:47 ID:McNjfSrd
ID:qv0AWY67 は、敵前逃亡した模様。


515 :503:2005/04/28(木) 23:24:34 ID:qv0AWY67
今ちょっと映像が見れない状態なので記憶で書いています。

たしか、
宇宙飛行士が動く→小物入れの蓋が半開きになる→小物入れの中から物が飛び出る→
物が蓋にあたる→下に落ちる
の一連の流れの中で、宇宙飛行士は歩行しながら上下に動いていたはずです。

だから、
宇宙飛行士が動く→体の位置が下がる→小物入れの蓋が半開きになる→体の位置が上がる→
小物入れの中から物が飛び出る→体の位置が下がる→物が蓋にあたる→物が下に落ちる
になります。
で、
小物入れの中から物が飛び出る→体の位置が下がる→物が蓋にあたる
の時に、小物入れの蓋に飛行士が落下する際の速度が加わり、蓋が物にぶつかる時に
物に下向きに力が加わり、結果的に下向きに加速される。

と言う風に私には見えたんですがねぇ。

516 :名無しSUN:2005/04/28(木) 23:42:01 ID:LEnRYylC
記憶で書いてるわりにはやけに細かいな。自分の都合よく
書くからそうなる。実際の映像はごく単純に下に落ちているだけ。
もっと素直に物事をみろよ。

ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.htm

517 :名無しSUN:2005/04/28(木) 23:46:07 ID:LEnRYylC
どこをどうみても下向きの力なんて加わっていない。立ち上がりきって
から、単純に物が落ちただけ。これを下向きの力が加えられているなんて
いう奴は観察力に欠陥があるよ。

ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.htm

518 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 23:54:33 ID:McNjfSrd
>>515
>小物入れの中から物が飛び出る→体の位置が下がる→物が蓋にあたる
加速されるとしても、
蓋の質量×加速度×インパクト時間
だろ。

蓋の質量=0.1kg
加速度=10m/s^2
インパクト時間=0.1s
としても、0.1m/s^2の加速が加わるに過ぎないが・・・・

蓋の質量=0.5kg
加速度=10m/s^2
インパクト時間=0.1s
としても、0.5m/s^2の加速が加わるに過ぎないが・・・・

もちろんインパクト時間<落下時間。
で、加速度は多すぎるくらいにとってあり、
蓋なんて水を入れたコップくらい重くとってある。


519 :名無しSUN:2005/04/29(金) 00:01:14 ID:Xxx2XCYn
>>517
残念ながら「落ち始める」まえに斜め左上向きに飛んでるとこが映ってる。
スローで見てみよう

520 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 00:04:22 ID:wXumgQei
>>519
> 斜め左上向きに飛んでる
それがどうした?
下向きの力と関係あるか?


521 :名無しSUN:2005/04/29(金) 00:10:35 ID:U/f2hEzL
アポロ13号の宇宙飛行士は、17号によって回収され、現在、NASA敷地内の
アポロ1号の飛行士の記念碑の横で眠っています。

旧ソ連の資料は、不確実さがのこりますが、月への2回の着陸をおこなっているようです。
もちろん、帰ってはきませんでしたが。

それと、もうひとつ、月の特定の地点にピンポイントで着陸することはできません。
飛行機ですら、なんの目印もなく、一キロもずれずに着陸できると思いますか?

結局、嘘は、より大げさな嘘を呼び込むことになります。
ゴッドハンドが、身近な例でしょう。

522 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 00:43:05 ID:wXumgQei
>>521
クレメンタインが撮影した15号の着陸跡は何なんでしょうね???

17号の乗員は月面に「もうこねぇよ!!ゴルァ!!」と書いてきたんですかねぇ・・・・


523 :名無しSUN:2005/04/29(金) 00:51:01 ID:U/f2hEzL
月着陸の回数を重ねるにつれ、より大きな成果を発表しなくてはいけません

現実には、そんなことは、無理です。

よーーーく考えてみてください。
どうして11号が初めてつきに着陸したと発表したか。
どうして、11番なの?
どうして、13番が事故なの?
ノストラダムスの大予言が信じられた理由は、
1999という数字が人の心理を刺激されたと言われています。
欧米では、数字の魔力は既に実証されているテクニックです。
それを、アポロでもつかったということです。

よくよく考えてみてください。月への着陸を生中継するなんてことを
アメリカがすると思いますか?
パールハーバーを、、、し、
イラクの破壊兵器を、、、する国ですよ。

普通に考えて月表面に静止した物体を再び、
地球への帰還軌道に乗せることが、どれだけ困難か。

サンダーバードの見すぎのアメリカ国民には信じられるかもしれませんが。


524 :名無しSUN:2005/04/29(金) 00:53:35 ID:U/f2hEzL
13号だから事故ったと思ってる人はおめでたすぎです。


525 :名無しSUN:2005/04/29(金) 01:00:25 ID:U/f2hEzL
14号が事故ったら、何で?になりますが、
13号が事故ったら、やっぱり、13は不吉だ
になります。


526 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 01:05:11 ID:wXumgQei
>>525
どうやって乗員を回収したの?


527 :名無しSUN:2005/04/29(金) 01:15:05 ID:U/f2hEzL
あなたなら、どうやって、回収しますか?
知恵を絞ってみてください。

528 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 01:18:51 ID:wXumgQei
>>527
釣りかよ。ww

そうだな。ミイラ取りがミイラになる真似はしないと思うな。


529 :名無しSUN:2005/04/29(金) 01:26:28 ID:U/f2hEzL
アポロ疑惑については、アメリカ政府がリークを許可しています。
でも、なかには、極秘情報がまだいくつかあります。

もちろん、日本の機関でも、その情報をもっているところが一つだけあります。
ただ、それは、JAXAではありません

530 :名無しSUN:2005/04/29(金) 09:55:15 ID:pWvkgqjQ
で、月面のピカ石はどこ行ったの?

531 :名無しSUN:2005/04/29(金) 11:07:26 ID:n8L6/G+u
>>507
ポケットからは2個物体が飛び出ているんだけど、
どっちの物体のことを言ってるの?
1個は飛行士が右手を地面についている時、
もう一個は立ち上がりきって左足を地面に付いた時なんだけど。

532 :名無しSUN:2005/04/29(金) 11:15:49 ID:n8L6/G+u
>>509
>ちなみに物は何処かにぶつかっても加速したりしないから。

ぶつかった相手が静止していなければそうではないでしょう?
ぶつかった相手が静止していたとしても正面衝突でなければ
水平方向の力が垂直方向に変換される(例えば45度傾いた壁に物体を
ぶつければ運動方向が90度変わる)から垂直方向に加速するでしょう?


533 :名無しSUN:2005/04/29(金) 11:17:41 ID:n8L6/G+u
>>516
>実際の映像はごく単純に下に落ちているだけ

物体は放物線を描いて落ちているのをどう説明されますか?


534 :名無しSUN:2005/04/29(金) 12:36:29 ID:5qyot5yq
事故を13に合わせたら出来過ぎで>>523みたいのが釣れてしょうがないな。


サンダーバードがイギリス制作って知ってるかな?

535 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 16:23:28 ID:ZbZ860AJ
>>531-533
1.落ちているのは立ち上がった後の方。
2.45度の壁では進む向きは変わる。でも加速はしない。
3.放物線を描いたのは横方向の速度があったから。
で、映像を視ると、2.のようなことは起きていない。
3.の初速はサンプルバックから滑り落ちる時に付いたものだろう。
あくまで自由落下の副産物。


536 :名無しSUN:2005/04/29(金) 18:18:09 ID:NctCtrBJ
>>535 だれがどうみてもそうだよね。普通の自然落下以外のなにもの
でもない。なんで肯定派はいちいちトンチンカンなことを言うのだろう?

537 :名無しSUN:2005/04/29(金) 18:28:57 ID:+f3QunQH
>535
1→了解
2→落ちる時間は鉛直方向の速度だけが関係する。45度の壁にぶつかった場合
  鉛直方向スピード0の物体は鉛直方向に速度が発生する。
  速度が変わる=加速があるということですよ。
3→あなたには聞いてませんがまあその通りです。 だから単純に真下に落ちているわけではない。

水平方向に初速があるのに鉛直方向に初速がまったく無いと考えるほうが難しい。
飛行士の角度が正確に90度になっている必要があるし、飛行士が静止している
必要がある。「2.のようなことは起きていない」と断定できるほどあの映像は鮮明で
ないので結局>488で書いたように「見える/見えない」という主観的な結論にしかなりませんね
あなたの論議は。


538 :名無しSUN:2005/04/29(金) 18:30:28 ID:+f3QunQH
>>536
初速がある場合も普通の自然落下ですかどうかしましたか?
何を主張したいのですか?

539 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 18:32:18 ID:ZbZ860AJ
何はともあれ、肩から落ちた、とするバッドアストロノミーとJAXAの言い訳HPの解説はデタラメだと判明したわけだが。
無理矢理肩から落ちた事にして落下距離を稼ごうとしたんだろ。


540 :名無しSUN:2005/04/29(金) 18:38:15 ID:+f3QunQH
>>539
なにはともあれ黒騎士も初速があることは認めたわけでJAXAページの
論旨である「初速があったから(本来の月面での落下速度より)早く落ちた」ことには異論はないわけですね。


541 :名無しSUN:2005/04/29(金) 18:41:20 ID:NctCtrBJ
>>540 あんたバカじゃないの?黒木氏はそんな趣旨の発言全く
してないじゃん。目も悪いうえに、物事を捻じ曲げて伝えるなよ。

542 :名無しSUN:2005/04/29(金) 18:45:01 ID:NctCtrBJ
どこをどうみたら下方向への加速度をつけるような要素があるよ。
小難しい計算を持ち出す前に、もう少し観察眼が持った方がいいね→肯定派

ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.htm

543 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 18:49:08 ID:ZbZ860AJ
>>540
鉛直方向の初速を計算できないのか?
Gsinθだから、普通の自由落下より遅いぞ。


544 :名無しSUN:2005/04/29(金) 18:53:42 ID:+f3QunQH
>>543
なぜGsinθになるのか途中経過を少し説明してくれ。
いずれにせよ鉛直方向の初速はゼロではないのですか?


545 :名無しSUN:2005/04/29(金) 19:03:53 ID:+f3QunQH
Gが月面(あるいは地上の)重力加速度とすると m/s^2
無単位であるsinθをかけても速度にならないのですが… 

546 :名無しSUN:2005/04/29(金) 19:37:35 ID:LY4hk5pZ
私も確かに落下速度が速すぎると思いました。ここしばらくこのスレでは
初速がついたかどうかが議論されているようですが、月の1/6の重力下では、
ちょっとやそっとの初速付加では、あの速度は出ないと思うのですが。
そのあたりの議論はこれまでされてないのでしょうか?




547 :名無しSUN:2005/04/29(金) 20:12:14 ID:rxBcdRe5
いや、何度も何度も何度も何度も既出

548 :名無しSUN:2005/04/29(金) 20:29:26 ID:+f3QunQH
JAXAの数字を引用して計算します。

映像では1.4mを0.8秒で落下したということですが
月面の重力加速度は1.6m/s^2なので
初速ゼロとするとかかる時間は
1.4=1/2*1.6*t^2
t=1.3秒です。

鉛直方向の初速vがあったとして0.8秒で落下するためには
1.4=0.8v+1/2*1.6*0.8*0.8
v=1.1m/sです。

1.1m/sの初速が「ちょっとやそっとの加速」かどうかはご自分で判断ください
たとえば摩擦の無いエアホッケーゲームで球を1秒間で1メートル進ませる
ためにどの程度の力で叩けばよいか?と考えれば想像がつくでしょう。

なお念のために言っておきますが上の計算は捏造を肯定するものでも否定するものでも
ありません。ただの仮定ですから。



549 :名無しSUN:2005/04/29(金) 20:57:34 ID:LY4hk5pZ
>>548
なーるほど。丁寧な説明をありがとうございます。

550 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 21:03:38 ID:GHUZR7wP
俺が落下時間と言っているのは、
SCBから物が滑り落ち始める時間から着地までの時間だ。
普通にSCBの高さから自由落下したときより遅い速度になる。

>>544,545
Gsinθは加速度。時間で積分すれば?
Gsinθtで速度。
1/2Gsinθt^2で距離。

>>548
だから、その落下距離の一部はSCBによって「減速」されて、
減速された分は水平方向へ回っただけなんだよ。


551 :名無しSUN:2005/04/29(金) 21:10:32 ID:rxBcdRe5
距離は減速されませんが何か?

552 :名無しSUN:2005/04/29(金) 21:31:42 ID:+f3QunQH
>>550
>Gsinθは加速度
>543では明確に「鉛直方向の初速」と言っているのに前言を翻すのですか?

>Gsinθtで速度
初速とはt=0の速度ですからGsinθt=0ですね。「普通の自由落下より遅いぞ」とはどう意味なんでしょうか。

>Gsinθは加速度
なぜ鉛直方向の加速度がGsinθなのですか? 意味不明です。
物体の進行方向の加速度ならそうかもしれませんがその式に何の意味があるのでしょう。

なんかやっぱりいつもの黒騎士さんですね。


553 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 21:44:03 ID:wXumgQei
>>552
なかなか俺の考えが伝わらないね。

> >543では明確に「鉛直方向の初速」と言っているのに前言を翻すのですか?
初速というのは言い方がまずかったかな。
SCBから滑り落ちて自由落下に入る際の鉛直方向の速度。(長い・・・)

> 初速とはt=0の速度ですからGsinθt=0ですね。「普通の自由落下より遅いぞ」とはどう意味なんでしょうか。
自由落下ならGtだろ。
tは経過時間。

> なぜ鉛直方向の加速度がGsinθなのですか? 意味不明です。
そう? なんか違うか?
どちらにしてもGより小さいが。


554 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 21:47:55 ID:wXumgQei
>>551
> だから、その落下距離の一部はSCBによって「減速」されて、
だから、その落下距離の一部 で SCBによって「減速」されて、

これでいいですか?


555 :名無しSUN:2005/04/29(金) 22:06:53 ID:+f3QunQH
>>553
わからないなあ。何が言いたいのか。
鉛直方向の速度は初速ゼロならGt, 初速vなら v+Gtでしょう?
そのGsinθを使うと何を計算できるのですか?たとえばθ=0度なら加速度ゼロで
静止、あるいは等速運動ですがそういう運動がおこるのでしょうか?

>SCBから滑り落ちて自由落下に入る際の鉛直方向の速度。(長い・・・)
加速度では無いことはわかりました。

556 :名無しSUN:2005/04/29(金) 22:23:29 ID:+f3QunQH
>>501
>「肩に当たって」というのは間違い。
>PLSSが後ろに振れた瞬間に、PLSSのポケットから前方へ滑り落ちているだけ。

これもよくわからないなあ。 「前方」って映像の中でどっちの方向でしょうか?
物体は映像左下の方向へ落ちていますよね?「前方」=左なんでしょうか?

ちなみに私はポケットから右方向へ飛び出た物体が肩口に当たって反射し
左下方向に落ちた説を唱えてますが、これは「映像がそう見えた」ということですので
そう見えない人には別に異論は唱えません。


557 :名無しSUN:2005/04/29(金) 22:26:44 ID:I5BpVpr6
>ちなみに私はポケットから右方向へ飛び出た物体が肩口に当たって反射し
>左下方向に落ちた説を唱えてますが、

 いくら計算が得意でも、物を見る目が致命的欠陥ですよ。どこがどう反射して
るのかねぇ

ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.htm

558 :名無しSUN:2005/04/29(金) 22:42:21 ID:pWvkgqjQ
>>557
その映像、小さいし画像荒くて見にくいよね。

559 :名無しSUN:2005/04/29(金) 22:53:36 ID:+f3QunQH
>>557
あなたコピペしかできないようですね。
「見える/見えない」論を展開するつもりはありませんのでお好きなようにどうぞ。
ちなみに私はWebの小さな画面でなくTV放送時の映像をみていますので。

560 :名無しSUN:2005/04/29(金) 22:57:27 ID:I5BpVpr6
>>559 肯定派の言っていることがいかにでたらめかってことがよくわかる。
下の画像をみて、”反射して下方向に加速をつけている”なんて言うからね。
どんな崇高な計算式を駆使されても、前提となる物の見方が間違っていれば、
全く意味をなさない良い見本だ。

ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.htm

561 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 22:59:11 ID:wXumgQei
>>555
> 鉛直方向の速度は初速ゼロならGt, 初速vなら v+Gtでしょう?
たとえば、斜面から転がる物体と自由落下する物体、どちらも高さが同じなら先に地面に落ちるのはどちらでしょう?
さらに、斜面が途中で途切れて、その先は自由落下するような斜面だったら?

> そのGsinθを使うと何を計算できるのですか?
GsinθはSCBを滑り落ちる(つまり斜面方向の)の加速度だった・・・。
G2sinθがSCBから滑り落ちて自由落下に入る際の鉛直方向の加速度。
余計に小さくなったよww


562 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 23:14:31 ID:wXumgQei
>>556
また始まったか・・・・・
> これもよくわからないなあ。 「前方」って映像の中でどっちの方向でしょうか?
> 物体は映像左下の方向へ落ちていますよね?「前方」=左なんでしょうか?
前方=飛行士より前
でいいか?

> ちなみに私はポケットから右方向へ飛び出た物体が肩口に当たって反射し
ぜひその瞬間をキャプってくれ。
その瞬間をキャプれたら決定的なんだが
嫌ならそれでいいけど・・・・

> 左下方向に落ちた説を唱えてますが、これは「映像がそう見えた」ということですので
> そう見えない人には別に異論は唱えません。
ていうか、見えない部分を君の脳内で補完されても困っちゃうよ。


563 :名無しSUN:2005/04/29(金) 23:21:47 ID:+f3QunQH
>>561
>たとえば、斜面から転がる物体と自由落下する物体、どちらも高さが同じなら先に地面に落ちるのはどちらでしょう?
不適切な例ですね
転がる場合物体の回転エネルギーのため転がる物体の方が遅く地面に落ちます。そういうことを言いたいのですか?


例えば鉛直方向に落下させる場合とピストルのようなもので水平方向に発射した物体は同時に地面に到着します。
高校の時物理で実験しませんでしたか?(私はやりましたが)


564 :名無しSUN:2005/04/29(金) 23:25:50 ID:+f3QunQH
>>562
>前方=飛行士より前
あのね。 第3者にわかる説明をしなかったら誰にも意思は伝わらないよ?
キミの説明にはそういう傾向がある。速度、加速度の話もしかり。
映像の右か左かを聞いているのになぜ「前」なのですか?

キャプるのは挑戦中(www うまくいかないかも。。


565 :名無しSUN:2005/04/29(金) 23:29:36 ID:+f3QunQH
G2sinθの「2」が何をしめすのかわかりません。 導出過程を示してください

566 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 23:34:36 ID:wXumgQei
>>563
> 例えば鉛直方向に落下させる場合とピストルのようなもので水平方向に発射した物体は同時に地面に到着します。
> 高校の時物理で実験しませんでしたか?(私はやりましたが)
>

「 ピストルのようなもので水平方向に発射した」
それなら自由落下運動だろWW

斜面を転がる物体とは明らかに違うな。
理由は自分で調べてくれ。

また恥かくぞww

>>564
> あのね。 第3者にわかる説明をしなかったら誰にも意思は伝わらないよ?
> 映像の右か左かを聞いているのになぜ「前」なのですか?
お前・・・・・伝わっていないのに反論してるのか・・・・・
明らかに詭弁を弄そうと画策しているようにしか見えんが。

前方=飛行士より前

右でも左でもない。

> キャプるのは挑戦中(www うまくいかないかも。。
まあ、がんばれや。



567 :名無しSUN:2005/04/29(金) 23:35:47 ID:+f3QunQH
コピペ厨のレスが

小難しい計算→計算が得意→崇高な計算式、と段々格上げになっているのがワロス。
次は何か楽しみだ。サンキュウ

568 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 23:38:28 ID:wXumgQei
>>565
θ=斜面の角度。
GsinθはSCBを滑り落ちる(つまり斜面方向の)の加速度。

Gsinθ*sinθ=G*2*sinθで鉛直方向の加速度。


569 :名無しSUN:2005/04/29(金) 23:39:27 ID:+f3QunQH
>前方=飛行士より前
>右でも左でもない。

詭弁なんて弄そうとしていない。貴方の意思が伝わらなければ
議論にも何もならないじゃないか。
右でも左でもないなら画像の上か下か、あるいは画像の奥行き方向の手前側か奥側か、
それともあさって方向なのかちゃんと説明してくれよ。


570 :名無しSUN:2005/04/29(金) 23:39:35 ID:I5BpVpr6
>>567 この画像で、下方向に加速がついてるなんて小学生以下の判断力
しかないバカがえらそうな口きくなよ。物事を正しく観測できない低納の
くせに算数だけは得意なオタク君だろ?wwww

ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.htm

571 :名無しSUN:2005/04/29(金) 23:43:03 ID:+f3QunQH
やっぱりわからないが。どうして
Gsinθ*sinθ=G*2*sinθになるの?

Gsinθ*sinθ=G*(sinθ)^2じゃないの?



572 :名無しSUN:2005/04/29(金) 23:45:05 ID:+f3QunQH
小難しい計算→計算が得意→崇高な計算式→算数でしたか。算数にsinθは出てこないよ コピペ厨

573 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 23:45:10 ID:wXumgQei
>>571
あ、失礼。そうだった。


574 :名無しSUN:2005/04/29(金) 23:47:50 ID:I5BpVpr6
>>572 いやーできの悪いバカには、ほとほと困る。下の画像を
100回繰り返してよくみてみそw 物事を正確に判断できない
バカはこれだから困る、とほほ

ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.htm

575 :名無しSUN:2005/04/29(金) 23:53:54 ID:+f3QunQH
>>566
>それなら自由落下運動だろWW

そういう言葉の定義の部分ですれ違っているのかね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E8%90%BD%E4%B8%8B
だと
自由落下(じゆうらっか、free fall)とは、重力以外の外力が存在しない状況下での運動のことである。
人工衛星や月、地球などの天体の運動がこれにあたる。一様な重力が働く状況下において初速ゼロで
運動を開始した物体の等加速度直線運動のことを特に自由落下と呼び、初速度をもって運動する
斜方投射などと区別することがある。

となっているが斜方投射も自由落下に含める場合があるしこのスレではそう意味で使ってきた。
この映像の物体も(初速がある)自由落下と考えているけど、そのあたりでもうすれ違っているのかね。

斜面を転がる物体はピストルとは「明らかに違う」ということを>563で説明してるんだけど、もう一回読んでみてください。

576 :名無しSUN:2005/04/29(金) 23:55:25 ID:I5BpVpr6
>>572 科学ってーのは、観察から始まるんだぜ。コピペ厨とか
言っているおまえは根本から間違っている。ちゃんと画像があるんだから、
何回もみてみろよ。その上で、下向きの加速要素がほんとうに存在するのか
もう一度確認してみろ。おまえのでたらめ仮説の詭弁に使われる算数が可哀想だ。

ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.htm

577 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 23:58:41 ID:wXumgQei
>>569
前方=飛行士より前
その一コマ一コマにおける前方のこと。

でも、
> 533 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/04/29(金) 11:17:41 ID:n8L6/G+u
> 物体は放物線を描いて落ちているのをどう説明されますか?
「放物線を描いて落ちている」
といっておきながら、
そんなことを今更問題にするのも変なんだよな。


ちなみに、
> 535 名前: 黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日: 2005/04/29(金) 16:23:28 ID:ZbZ860AJ
> >>531-533
> 537 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/04/29(金) 18:28:57 ID:+f3QunQH
> >535
で、ID:+f3QunQH=ID:n8L6/G+uと確定。


578 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:04:00 ID:+f3QunQH
>>576
「科学ってーのは、観察から始まるんだぜ」 御説ごもっともです。コピペ厨様
あなたの御高説、うかがわせていただきたいものです。平身低頭して傾聴させていただきます。

579 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 00:04:17 ID:wXumgQei
>>575
またまた論点逸らしか。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=08576900&p=%BC%AB%CD%B3%CD%EE%B2%BC&dtype=0&stype=0&dname=0na&pagenum=1
物体が空気の摩擦や抵抗などの影響を受けずに、重力の働きだけによって落下する現象。真空中での落下。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%A4%B8%A4%E6%A4%A6%A4%E9%A4%C3%A4%AB&stype=1&dtype=0&dname=0ss
重力だけの力によって落下すること。空気の抵抗や回転の影響がないと考えられる時にいう。

で、これは間違いなのか???


580 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 00:05:43 ID:wXumgQei
>>575
http://web.maizuru-ct.ac.jp/natural/ito/diff2003/jiyu_rakka.html
速度に比例する空気抵抗を受けながら、重力によってまっすぐに落下する物体の運動を自由落下という。

ほれ、分野によって意味がわずかに違うだけだろ。


581 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:06:48 ID:yMPeELsf
観測はしない、論点ずらしばっかりする、肯定派ってーのも、
たいしたことないね。こんな算数バカばっかりを相手に一人で
闘っている黒木氏は凄いと思う。

582 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:11:08 ID:eIlXqMoF
>>577
なんか「前方」から離れられなくなっているみたいですけど、
本当に意味がわかりません 「前方とは前方のことです」って禅問答でしょうか?
別の言葉で説明して欲しいのです。

前方の主語(誰にとっての前方か?)はなんですか? 東西南北といった方向ですか?
時間的な過去、未来ですか? それとも飛行士の背中側/おなか側とかいった意味ですか?

なんか外国人とチャットしているような感じがしてきた。

583 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 00:12:05 ID:ipXU5R1o
>>581
まあ、「人型のドラえもん」なんて物を捏造する人たちですから。


584 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:14:01 ID:yMPeELsf
>前方=飛行士より前

 ってちゃんと答えてるのに、”東西南北といった方向ですか?”とかいう始末。
リアルで基地外じゃないの?基地外とチャットしている気分ww

585 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 00:15:25 ID:ipXU5R1o
>>582
> 533 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/04/29(金) 11:17:41 ID:n8L6/G+u
> 物体は放物線を描いて落ちているのをどう説明されますか?

なんて言ってる時点で物がどういう動きをしているか理解出来てるだろ。
じゃあ、
「物体は放物線を描いて」
どちらからどちらへ落ちているの?


586 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:17:16 ID:yMPeELsf
>前方の主語(誰にとっての前方か?)はなんですか? 東西南北といった方向ですか?
>時間的な過去、未来ですか? それとも飛行士の背中側/おなか側とかいった意味ですか?

 頭大丈夫ですか?薬は飲んでますか?wwwww


587 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 00:20:06 ID:ipXU5R1o
>>586
解るかな?
これが「詭弁使い」というアポロビリーバーの正体なの。

もう宗教なんだよ。


588 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:21:56 ID:eIlXqMoF
どうしうて論点ずらしなのかなあ。 両者の使っている言葉の定義の確認をしているわけだが。
両者がある言葉を違った意味で使っていたら永遠に議論はかみあわないのですよ。
計算結果もG2sinθなんだ!と主張されても計算の途中を示していただかなければ
やっぱりこちらは理解できないわけですよ。

画像の落下物体も初速のあるなしで自由落下と呼ぶかどうかは厳密にきまってないから
確認したわけです。この物体の落下には重力の力だけによって落下していますし。yahooの
記述が正しいならこの物体は自由落下でしょう。水平方向の移動は等速運動ですし。
で、自由落下と呼ぶかどうかはそんなに重要なんでしたっけ?

589 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:22:40 ID:yMPeELsf
>>587 こんな基地外信者達を相手にごくろう様です。


590 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:25:43 ID:eIlXqMoF
>>587
あれ? もう答える気が無くなってきたのかな?まあいいけど。いつものことだから。
「前方とは前方のことである」という禅問答じゃなくて
「前」以外の言葉を使って説明してください。
よろしくお願いします。

591 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 00:32:47 ID:ipXU5R1o
>>588
> 計算結果もG2sinθなんだ!と主張されても
これは間違い。
G*(sinθ)^2 ←お前の指摘が正解。

> 533 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/04/29(金) 11:17:41 ID:n8L6/G+u
> 物体は放物線を描いて落ちているのをどう説明されますか?
なんて言ってる時点で物がどういう動きをしているか理解出来てるだろ。


592 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:33:05 ID:eIlXqMoF
>>585
放物線を描いて落ちているように見えるのは
「飛行士が立ち上がって左足をついた時の飛行士の右肩付近から
飛行士の右足から飛行士の肩幅くらい(画像上で)左側の地面まで」

こんなんで理解できる? 「前方とは前方のことである」以外の説明は考え付きました?

593 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 00:35:11 ID:ipXU5R1o
>>592
> 放物線を描いて落ちているように見えるのは
> 「飛行士が立ち上がって左足をついた時の飛行士の右肩付近から
> 飛行士の右足から飛行士の肩幅くらい(画像上で)左側の地面まで」
どちらからどちらへ落ちているのですか?


594 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:38:10 ID:eIlXqMoF
あのね、いろいろ質問しているのは別に黒騎士を落としいれようとか、詭弁を弄するとかじゃなくて
単純に貴方がどう考えているかを知りたいから。別に自分と違う考えをもっているからと言って
攻撃するつもりもないし。たとえば物体がPLSSのポケットから出ているのを指摘したのは貴方な訳で
これはJAXAのページでも「これマジ(FOX)_」の番組でも指摘してないからちゃんと画像を観察している
証拠ですよね。それはちゃんと認めますよ。

595 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:40:36 ID:eIlXqMoF
>どちらからどちらへ落ちているのですか

どちらから
=「飛行士が立ち上がって左足をついた時の飛行士の右肩付近から 」
どちらへ
=「飛行士の右足から飛行士の肩幅くらい(画像上で)左側の地面まで」
放物線を描いて落ちているように見えました。

「前方」の説明お願いしますね。

596 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 00:45:43 ID:ipXU5R1o
>>595
> 放物線を描いて落ちているように見えました。
じゃあどこかに衝突して運動が変わっていないんだよな。
なら、>>501,502で正解じゃないか。


597 :名無しSUN:2005/04/30(土) 00:49:20 ID:eIlXqMoF
>>596
そう曲解しないでよ。意思の疎通を図ろうじゃないか。
「飛行士が立ち上がって左足をついた時の飛行士の右肩付近から 」 というのは
右肩に衝突後のことです。

そういえば「前方とは前方のことである」というのはどうなったんだっけ?


598 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 00:53:06 ID:ipXU5R1o
>>597
よく解らないな。
> 右肩に衝突後のことです。
「右肩」に衝突する前はどこから飛んできたんだ??


599 :名無しSUN:2005/04/30(土) 01:03:07 ID:eIlXqMoF
>>598
あなたが言ったように「PLSSの左ポケット」から物体が出て、右肩に衝突します。
Webの小さい画面では確認しづらいかも知れませんね。

っていうかこういう基本的な部分も意思疎通できてないんでしょ?
いままで半年このスレで何やってたのさ。相手のいうことをちゃんと理解して
的確に反論する。逆に主張したいことがあれば相手が理解するまで懇切丁寧に説明する
という態度が必要なんじゃないかなあ黒騎士さん。
意思が伝わらないからと言って相手をバカにしても何も進展しないわけで。

ひまがあったら「前方とは前方のことである」と言う別の説明を考えてみてくれると嬉しいな。



で、「

600 :名無しSUN:2005/04/30(土) 01:04:20 ID:eIlXqMoF
>>599
ゴメンまちがい
誤 「PLSSの左ポケット」
正「PLSSの右ポケット」
ここでいう右左は飛行士の右手、左手の方向こことです、念のため。

601 :名無しSUN:2005/04/30(土) 01:13:01 ID:eIlXqMoF
「人型のドラえもん」に対し「ドラえもんは猫型ロボットです」なんてレスを大昔にしてましたね。
とても残念です。>583で思い出しましたよ。この人はまじめに論議する気があるのかと。
いや、別にネタでやっているのならそれはそれでよいのですが、それなりに相手を
理論で論破して欲しいものです。貴方にとって半年以上執着する意義のあるスレなんでしょう?

話を元にもどしましょうか。 「前方とは前方である」以外の説明をできましたらお願いいたします。


602 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 01:32:03 ID:ipXU5R1o
>>599
> 正「PLSSの右ポケット」
ということなので、
> あなたが言ったように「PLSSの右ポケット」から物体が出て、右肩に衝突します。
にして解釈する。

え? どのフレームで飛び出している?
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/56301.zip
俺はdrop0〜drop1の間で落ち始めて、drop2〜drop3の間で着地したと考えるが。


603 :名無しSUN:2005/04/30(土) 01:44:26 ID:8kxj+PK0
>>601
> 話を元にもどしましょうか。 「前方とは前方である」以外の説明をできましたらお願いいたします。

もうよいではないですか。やり取りの中でより詳細に記述されているでしょう。
相手を理論で論破して欲しい、と仰るのであれば、自らそういうことはすべきで
ないと思いますよ。

604 :名無しSUN:2005/04/30(土) 02:12:37 ID:eIlXqMoF
>>603
>もうよいではないですか

そう思われますか? 別に私は黒騎士氏を責めているわけではないのです。
結局このスレで黒騎士氏がいらだっているもっとも大きな理由は相手との意思疎通
が出来ていない点だと思うのです。ちゃんと意思疎通さえ出来れば知的な遊び(というほどかな?)
として楽しいネタだと思うのですが、結局罵倒になってしまう。お互い相手のいうことを
ちゃんと理解しないままバカにしたりうやむやになったり。「前方」の件は私の理解力のせいで
本当にわからないので聞きましたが、スレを荒らしているように?見えましたらもう聞くのは
やめにします。

605 :名無しSUN:2005/04/30(土) 02:32:05 ID:8kxj+PK0
>>604
そうですね。この点をまず明確にしないと全ての議論が水の泡になってしまう、と
いうほどの根本的な問題ならこのようなことは申し上げませんでしたが、レスの
流れを見るとそうでもないように受け取れました。
また、eIlXqMoF氏の毎回のレスにおける触れられ方、はっきり言うと言葉の使い方が
揚げ足取りのように見えてしまったということもあり、コメントさせて頂いた次第です。
>>604で指摘されているポイント、一般的に意味合いでは全く同意です。

数学的展開も含め面白い内容なので、興味深く読ませていただいております。
横槍にも似た余計なコメントを失礼いたしました^^

606 :名無しSUN:2005/04/30(土) 02:54:46 ID:eIlXqMoF
>602
>え? どのフレームで飛び出している
貴方の示された画像よりもっと前の段階で飛び出してます。

ポケットから飛び出す部分です。
http://www.774.cc:8000/upload-mini/src/up0304.zip (passはapollo)
静止画だとむずかしいですね。動画だと肩にぶつかっているところまで
見えますが静止画だと判別しづらいです。
前にもいったように「見える/見えない」論になっても主観論になってしまうので
見えないなら見えないでよいです。ではおやすみなさい

607 :名無しSUN:2005/04/30(土) 08:40:17 ID:u+lN6fD1
黒と一緒に出てくるそのお仲間が必ず約一名。解り易すぎですね。
PC+携帯ってとこか?

608 :名無しSUN:2005/04/30(土) 09:59:29 ID:4xfr+cyV
一人二役は、黒の得意技だからね。 それとも、もう一つの人格かな?

609 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 11:43:32 ID:Vqyl6BCF
>>606
SCBから物体が落ちそうになっているところまではわかる。
俺はこの先で物体が滑り落ちたと仮定する。
お前の意見は、更に物体が空中に放出され、その後肩にぶつかったということなのか?


610 :名無しSUN:2005/04/30(土) 12:45:24 ID:eIlXqMoF
>>609
YES 肩、あるいは肩付近(PLSSの側部かも?) ね。

611 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 14:07:11 ID:Vqyl6BCF
それでもやはり下向きの力が加わる要因が見つからないのだが?


612 :名無しSUN:2005/04/30(土) 14:19:51 ID:eIlXqMoF
>>611
「それでも」とは?意味不明です。 まあ、肩付近に衝突しているのが見えてないのでしょうから
要因が見つからないのは当然の帰結ですね。

613 :名無しSUN:2005/04/30(土) 14:29:37 ID:t403LHoh
>>612 あほだこいつ。狂信者には何を言っても無駄だな

614 :名無しSUN:2005/04/30(土) 14:34:18 ID:t403LHoh
ここらにいるアポロビリーバーは↓の画像をみて、下向きに力が加えられ
ていると主張するのかい?底の浅さが露呈したな、基地外信者どもwwwww

ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.htm

615 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 14:54:40 ID:Vqyl6BCF
>>612
どうやっても、空中に上向きに放出される要因が見つからないし、肩に当たったとしても下向きの力が加わる要因が見つからない。


616 :名無しSUN:2005/04/30(土) 15:05:12 ID:eIlXqMoF
なんかつまらない煽りが入ってガッカリ。何のために煽っているのだろう?
楽しいのだろうか。

617 :名無しSUN:2005/04/30(土) 15:32:21 ID:eIlXqMoF
>>615
>空中に上向きに放出される要因が見つからないし
上向きに放出とは言ってないぜ。物体はポケットを出てほぼ水平に画像右側に移動。
肩付近で衝突、向きを変えて画像左下方向に落下。 物体が空中で右に移動したのは飛行士が立ち上がる過程での
飛行士の動きが原因と推定しますよ。

618 :名無しSUN:2005/04/30(土) 15:50:37 ID:eIlXqMoF
黒騎士さん
物体が右肩付近に衝突した瞬間のキャプをupします。
http://www.774.cc:8001/upload-mini/src/up0307.zip (passは前と同じ)

物体そのものの映像はきわめて不鮮明で静止画では染みにしか見えません。
動画でコマ送りすると前後の動きからわかる程度です。(なので物体見えないよ!と
言われてもそうですねとしか言えませんのでご了承ください)

それはともかく、この時点で飛行士はかなり右肩下がりの体勢になっており、
右肩の側面やPLSSの右側面は右側に傾いた角度になっています。
水平方向で移動する物体がこのように傾いた壁面にぶつかるとあなたが>535で書いたように進む方向
が変わりますね。どちらに変わるでしょうか?

619 :名無しSUN:2005/04/30(土) 15:53:03 ID:eIlXqMoF
一応、画像引用元は「緊急指令!!これマジ!?世界のふしぎ徹底解明スペシャル!! 」 2002/4/13 テレビ朝日 です。

620 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 16:29:45 ID:Vqyl6BCF
>>617,618
右側に水平に飛び出した?
それなら左から右へ何らかの力が働かなければそんなことは起こり得ない筈なんだが?
飛行士が後ろを振り向いたから遠心力で右から左へ飛ばされたのなら話は解るのだが。

あ、携帯なので映像はまだみれない。


621 :名無しSUN:2005/04/30(土) 16:44:35 ID:eIlXqMoF
>>620
>それなら左から右へ何らかの力が働かなければそんなことは起こり得ない筈なんだが?
そのとおりですね。同意します。
そもそもポケットから物体が飛び出すということ自体が物体に力が加わったことを示しています。

>飛行士が後ろを振り向いたから
ポケットから物体が飛び出すのはその「後ろを振り向いた」シーンより前の立ち上がる途中です。
立ち上がる途中ですから画面上でもポケットはかなり動いてますよ。

遠心力で石が飛ばされたのなら飛行士から離れる方向に石は動くと思いますよ。だから何故、あなたが
「遠心力で飛ばされたのなら話はわかる」とおっしゃるのかは理解できていません。

622 :名無しSUN:2005/04/30(土) 18:07:12 ID:zLOumlEg
>>616

つまらない煽りしているのは黒だろう。
こいつは自演の常習犯だしな、過去ログ見て彼の本性を知っておいたほうがいいよ。
いままでどれほど酷い荒らしかたしてきた奴かわかるだろう。

623 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 20:09:06 ID:ipXU5R1o
>>618
見れないんだが????

ttp://www.49uper.com/
できればこっちにUPしてもらえるか? 


624 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 20:30:08 ID:ipXU5R1o
>>618
ついでに>>606も頼む。
やっぱり見れなくなっている。
何故????


625 :名無しSUN:2005/04/30(土) 20:56:58 ID:eIlXqMoF
>>624
ttp://www.774.cc:8000/upload-mini/upload.html
からup0307.zipを選択してください。
ちなみに>606は黒騎士殿が見たあと削除しました。

626 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 21:17:47 ID:ipXU5R1o
ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.mpg
借りる。


627 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 21:26:58 ID:ipXU5R1o
>>625
「物体」って俺が赤でマークしたところじゃないの?
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/56453.jpg
落ちかけてるね。


628 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 21:37:14 ID:ipXU5R1o
>>621
> そもそもポケットから物体が飛び出すということ自体が物体に力が加わったことを示しています。
飛行士が起き上がるときにPLSSを大きく上下させているね。
そのときにポケットが開いたんだろうね。



629 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 21:44:53 ID:ipXU5R1o
>>621
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/56478.jpg
これがポケットからずり落ちる瞬間。


630 :名無しSUN:2005/04/30(土) 21:58:08 ID:eIlXqMoF
>>627
物体見えないよ!→そうですかとしか答えません、といいましたので
コメントしません。しかしWebの酷い画質からよく解析できますね。驚嘆します。

それよりも下向きの力について感想をお願いします。

631 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 22:18:06 ID:ipXU5R1o
>>630
> 物体見えないよ!→そうですかとしか答えません、といいましたので
> コメントしません。しかしWebの酷い画質からよく解析できますね。驚嘆します。
画質のいい方持っているのなら、「それは見間違い」と反論できると思うが。

> 右肩の側面やPLSSの右側面は右側に傾いた角度になっています。
PLSSが右に傾いていても、肩まで右に傾くかな?

> 水平方向で移動する物体がこのように傾いた壁面にぶつかるとあなたが>535で書いたように進む方向
> が変わりますね。どちらに変わるでしょうか?
大雑把に言うと、壁面の鉛直方向を対称として運動が変化するだけだよ。
「瞬間.jpg」を例にとると、全運動量が保存されても下へ10度くらいの角度でほぼ水平に変わるな。
反発係数が低いほど下向きになっていくね。


632 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/30(土) 22:30:52 ID:ipXU5R1o
解りにくいかな。
> 「瞬間.jpg」を例にとると、全運動量が保存されても下へ10度くらいの角度でほぼ水平に変わるな。
「瞬間.jpg」を例にとると、全運動量が保存されても下へ10度くらいの角度で、水平とあまり変わらない。


633 :名無しSUN:2005/05/01(日) 01:35:12 ID:+dqQYmwF
>>632
、「それは見間違い」と反論できると思うが。

今すぐ高画質版動画をUPとかできないので「それは見間違い」とか
主張しても意味ないので、「そうですか」と書きました。

>PLSSが右に傾いていても、肩まで右に傾くかな

右肩と左肩の高さを比べると右肩の方が下がってます。
ただし当然、肩の部分は平面ではないので物体がぶつかったとして
どっちの方向に反射するかは確定しづらいですね。

>「壁面の鉛直方向を対称として運動が変化するだけだよ。
そうですね。

>618は、>615であなたが
>肩に当たったとしても下向きの力が加わる要因が見つからない。
と言った事に対する反論のつもりです。 ですから「瞬間.jpg」のような
場合には物体に下向きの力が発生することは同意していただけますか?

ではおやすみなさい。







634 :名無しSUN:2005/05/01(日) 12:02:39 ID:Jlv58Rfy
そもそも落とした本人が、落ちた瞬間すぐに気付くのもおかしい。

635 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/01(日) 13:02:03 ID:MbzWeQdD
>>633
>下方向への力
認めるも何も自分の理論の中でそれが示せればいいだけの話だろ。
ただ、「瞬間」の場合、物が肩にぶつかったとする仮定が正しければ、運動の向きが変わるだけで力は働いていない。
この辺は市販の本にも書いてある。


636 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/01(日) 13:15:54 ID:MbzWeQdD
しかし、壁からの反作用は力と言えるな。w


637 :名無しSUN:2005/05/01(日) 21:29:58 ID:RUwX4caT
>>636
終了。

638 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/01(日) 22:57:54 ID:ZDkU3seX
> http://ime.nu/www.geocities.jp/liniack245/index.html
> ↑こちらに、2chのアポロ関連及び副島隆彦氏関係スレッド過去ログが
> いつでも見られるように作ってくださっているページがあります。
そろそろHP更新したら?


639 :名無しSUN:2005/05/02(月) 23:28:38 ID:jdUpKjZH
アポロ17号:飛行計画書
月への着陸と宇宙飛行士の回収
月稼動可能時間:5時間21分
稼動可能範囲:11km
着陸船との接触確率22%
月からのロケット発射可能確率43%
ロケットは2段式:一段目は、月周回軌道到着時に離脱
二段めは、アポロ17号とのドッキング後、地球への帰還速度を上げるために
使用。


640 :名無しSUN:2005/05/02(月) 23:30:55 ID:jdUpKjZH
姿勢制御は、M12式T35型による制御
制御不能時は、ロケットを放棄
アポロ17号は月周回軌道にはいらず、そのまま帰還


641 :名無しSUN:2005/05/02(月) 23:35:27 ID:jdUpKjZH
正式クルーは発表どおり
ミッションは、X社には、極秘内容とする。
17号ミッションはNASAが主導する初のミッションとする
ケネディ氏には、承認済み



642 :名無しSUN:2005/05/03(火) 00:28:50 ID:n9k0TM+e
恐山でケネディに知らせたのか?w

643 :ケネ・D ◆579uIwrAi2 :2005/05/03(火) 00:51:24 ID:qvDut3tb
>>639-641
墓の中からJFK。
私の大風呂敷をよくぞ畳んでくれた。

結局まともに月面に立つことはできなかったが、アメリカ国民にはよいショーを届けられたと自負している。
人類が本当に月に立つのは20・・・30・・・いや、50年かかっても困難かもしれない。
ましてや合衆国ではないかもしれない。


644 :ケネ・D ◆579uIwrAi2 :2005/05/03(火) 00:55:39 ID:qvDut3tb
>>642
なぜ ケネディ=JFK と思考停止しているのかね?

私は頭が半分無くなっているので、そろそろ眠る。


645 :名無しSUN:2005/05/03(火) 01:36:27 ID:n9k0TM+e
じゃあエドワード上院議員だってえのか?
ロバートももう死んでるしな。
しかしなんの権限もないエドワードに知らせてなんになる?


646 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/04(水) 02:44:53 ID:U33ZCVp8
13号で月着陸して、月から帰れなかった人って誰なんだ?
そこが気になるな。


647 :名無しSUN:2005/05/04(水) 03:09:59 ID:2z0Hmz98
月着陸船を2段ロケットにしようと思ったらそれを月に持ってくのに
サターン5型より大型のロケットが必要だな。
実際の17号は月に3日もいて、今更言うのもなんだけど
ソ連の月探査も含めかなり詳細な資料が公開されてるから、
捏造派でつっこみ入れる人でももっと細かい部分で入れてるんだけど
↑このシリーズは随分大胆に細かい部分全部無視したね。

648 :名無しSUN:2005/05/04(水) 03:18:48 ID:ep5gPl8i
LMは二段ロケットなんだがな・・・

649 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/04(水) 16:50:29 ID:U33ZCVp8
映像がプロモーション用なら、少しくらいおかしなところがあっても手間暇かけて作り直す必要もないわけだ。
かえって「UFJ」や活動している飛行士がはっきり見えないのならプロモーションしている意味がない。
月に空気は無いはずなのに旗が翻ってもプロモーション用なので無問題なわけ。
そこにこだわって撮り直しを強要すると、「プロモーション用なのに何故そこまでこだわるの?」と、いらぬ関心を買いかねない。
ちなみに撮影費用は国防総省。


650 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/04(水) 16:52:51 ID:U33ZCVp8
つまらん間違いをしてしまった…
UFJ→USA


651 :名無しSUN:2005/05/04(水) 17:03:32 ID:ep5gPl8i
間違い以前にさっぱり意味が取れないんだが・・・
お尻が滅裂してないか?

652 :名無しSUN:2005/05/04(水) 17:16:04 ID:oCPvVn+e
つ チラシの裏

653 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/04(水) 18:44:19 ID:U33ZCVp8
>チラシの裏
ここの事

654 :名無しSUN:2005/05/04(水) 18:55:40 ID:JSvmZ3En
>お尻が滅裂してないか?
黒騎士のいつもの状態ですが。

むしろ黒騎士がまともなことを言い出すと、怖い物がある。

655 :名無しSUN:2005/05/04(水) 21:16:53 ID:htLkoFGo
いいの見つけたよ
http://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004

656 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/04(水) 21:17:00 ID:Mw6B7209
映像→プロモーション用(月面を厳密に再現する必要がなかった)
撮影費用→国防総省

「月の骨」の投稿で、片付いちゃったね。


657 :名無しSUN:2005/05/04(水) 21:24:45 ID:eRLRVS09
英語が難しすぎ。
しかも、手書きのは、読むことすら難しい。


658 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/04(水) 21:40:24 ID:Mw6B7209
ttp://wms.g2.cdn.bcast.co.jp/yahoo/ystream/tam/00004/tamc000040000105000096ca.wmv
ttp://wms.g2.cdn.bcast.co.jp/yahoo/ystream/tam/00004/tamc0000400002050000f5f2.wmv
ttp://wms.g2.cdn.bcast.co.jp/yahoo/ystream/tam/00004/tamc0000400003050000228f.wmv
ttp://wms.g2.cdn.bcast.co.jp/yahoo/ystream/tam/00004/tamc000040000405000006c4.wmv


659 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/04(水) 21:44:47 ID:Mw6B7209
http://202.93.94.12:80/yahoo/ystream/tam/00004/tamc000040000105000096ca.wmv
http://202.93.94.12:80/yahoo/ystream/tam/00004/tamc0000400002050000f5f2.wmv
http://202.93.94.12:80/yahoo/ystream/tam/00004/tamc000040000405000006c4.wmv
http://202.93.94.12:80/yahoo/ystream/tam/00004/tamc0000400003050000228f.wmv


660 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/04(水) 22:02:10 ID:Mw6B7209
映像の「揺らぎ」は空気がある証拠ww


661 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/04(水) 22:47:40 ID:Mw6B7209
NASA ブライアン・ウエルチ「わかりません」
思考停止www


662 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/05(木) 00:48:00 ID:WYPOaL/K
月面車見たよ。
地上で撮影されたように埃が舞っていますが?
何か?


663 :名無しSUN:2005/05/05(木) 01:42:46 ID:kXtI1wxw
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2005-14,GGLD:ja&q=%E5%AF%9D%E8%A8%80%E3%81%AB%E8%BF%94%E4%BA%8B

664 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/05(木) 01:46:12 ID:WYPOaL/K
>>663
ttp://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004
「これマジ!」w

結構面白いよ。


665 :名無しSUN:2005/05/05(木) 02:58:02 ID:3jAF/LbM
そこまで暇だったらJAXAへメールして自分が納得するまで議論してればいい物を…
どうして2chで騒いで優越感感じて満足してるんだろ

666 :名無しSUN:2005/05/05(木) 03:06:59 ID:3jAF/LbM
>>664
JAXAと議論して過程(メール)をここで紹介してよ。

667 :名無しSUN:2005/05/05(木) 03:14:51 ID:3o2i0vPz
>>665
君はもっと社会で揉まれたほうがいいな。
ちょっと単純すぎる。


668 :名無しSUN:2005/05/05(木) 03:22:27 ID:3jAF/LbM
>>667
面白い事を仰いますな。
至極当然だと思いますが。

669 :名無しSUN:2005/05/05(木) 03:41:36 ID:zYtAt23y ?#
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/77663093(2005”new aida-yua)
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g32566706(変態広辞苑 aoi-sora)
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e46669993(スーパー美人妻ユキエさん23歳)
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e46420164(おちちだよ!全員集合!)
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f33841096(伝説の美人妻ミホさん激しくアユ似)

※画像が見れない時はコピペして直接アクセスしてね。



670 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/05(木) 09:25:41 ID:CRJ2E+qM
てか、君等以前月面車の砂の落ち方を自慢していたじゃないか。
ストリーミングを視ると地上と全然変わり無いない。
どこが月面なんだかw


671 :名無しSUN:2005/05/05(木) 10:08:09 ID:gPgyrZk7
だからアポロの映像は捏造なんでしょ?

672 :名無しSUN:2005/05/05(木) 10:57:28 ID:oLoUaelN
黒騎士の信じている映像→本物
黒騎士が信じていない映像→捏造

673 :名無しSUN:2005/05/05(木) 11:54:52 ID:M1y065/c
どっちにしてもYAHOOの番組はけっこう面白かった。

674 :名無しSUN:2005/05/05(木) 12:44:42 ID:3o2i0vPz
今やっと見終わった。かなり面白かった。でもこの間このスレで話題になってた
月面で物体が落ちるスピードの話は取り上げられてなかったねえ。ちょっと残念^^
パート1の1'39"あたりにでてくる画像は結構鮮明だったのに。
あと、9'40"あたりの旗のはためき、あれはなんなんだろ^^;
あんまりわかりやすいから、何か説明がつくのかと思ったけど。

検証されていた内容で興味深かったのは、影と砂埃の問題かな?
やっぱヘンじゃない?

675 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/05(木) 13:57:23 ID:CRJ2E+qM
何分プロモーション用ならなので少々の不手際はお赦し下さい。w


676 :名無しSUN:2005/05/05(木) 14:30:57 ID:3o2i0vPz
捏造派からこんなに多くの指摘があることはこの映像で始めて知りました。
対して、現在の擁護派の立場っていうのはどのようなものなのでしょうか?

1.捏造派が指摘している問題点は、全て科学的に反論できる
2.写真やビデオが一部捏造であったことは認めるが、それらを取り除けば月に行ったことを
示す証拠しか残らない
3.その他

ロンドン大学?の教授の擁護意見は、「捏造には金と時間がかかりすぎる、そんな大規模な
秘密を長期間隠してはおけない、あれやこれやで物理的に不可能」っていう、議論において
言ってはいけないことしか言ってなかったので・・

677 :名無しSUN:2005/05/05(木) 14:43:53 ID:Os37ske/
くそ。YAHOOBBの回し者め。見れないじゃないか。

678 :名無しSUN:2005/05/05(木) 16:30:34 ID:XqQnxprB
俺もやっと全部見終わった。一日がかりだな。まぁへたな映画より
ずっと面白かった。少なくともあのスポットライトの当り方は絶対
におかしいよな。真夜中に宇宙飛行士にスポットライトを当てたような
あの写真は絶対におかしい。周りは真っ暗なのに宇宙飛行士の周りだけ
明るい。

679 :名無しSUN:2005/05/05(木) 16:52:12 ID:xytwemEq
釣られないぞ・・

680 :名無しSUN:2005/05/05(木) 17:18:21 ID:skt0mmB2
夏休みの劇場版、アポロ着陸を時代劇でやるらしいね。

681 :名無しSUN:2005/05/05(木) 18:11:33 ID:ruPJh/KG
ttp://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004

普通の人間ならば↑の番組をみればアポロ計画に対して何かしらの
疑問を感じると思うのだが。ここにいる肯定派は

>ロンドン大学?の教授の擁護意見は、「捏造には金と時間がかかりすぎる、そんな大規模な
>秘密を長期間隠してはおけない、あれやこれやで物理的に不可能」っていう、議論において
>言ってはいけないことしか言ってなかったので・・

 と全く同じ。言っていることに全く共感できない。

682 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/05(木) 18:40:45 ID:CRJ2E+qM
言い訳サイト更新町だそうです。>肯定派

背景を使い回すな、ってあれほど釘指しといたのに…
巨人が撮影したLMも笑いどころ。


683 :名無しSUN:2005/05/05(木) 18:46:59 ID:t3v3ClEs
ここはゆとり教育の犠牲者が集うインターネッツですね。

684 :名無しSUN:2005/05/05(木) 18:51:46 ID:Ot6Vrlu6
>>683 権威に盲目的に服従する偏差値主義の犠牲者でつねw

685 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/05(木) 21:23:12 ID:WYPOaL/K
ヒドラジンが燃焼するときは「赤色」の噴射炎が出るそうじゃないか。
LMが離陸するときはなーーんにも出てないのは何故かね?
玩具だから??ww


686 :名無しSUN:2005/05/05(木) 21:48:45 ID:dmHUW4x4
>>659
ストリーミング全部見たけどね、人って簡単に騙されるもんなんだな。
純真な子供時代の心を踏み躙られたね、今更どうでもいいけどね。

687 :名無しSUN:2005/05/05(木) 22:02:19 ID:oLoUaelN
>>685
ヒドラジンの燃焼炎はあまり明るくないからね、当時のTVカメラじゃ映らないのかも。
ICBMタイタンの打上げなんか参考にならないかな?
まあ環境が違うから、なんともいえないけど。

688 :名無しSUN:2005/05/05(木) 22:06:19 ID:JE3Bgjf+
>>687 肯定派の反論ってどれもこれも苦しいというか説得力が
全然無いんだよね。

689 :名無しSUN:2005/05/05(木) 22:38:47 ID:oLoUaelN
アポロによる月着陸を否定している人たちの意見も、
”見える”、”見えない”のレベルより出てないと思うんだがな。

つまり、両者とも同じレベルで言い争っているだけなんだよ。
ただね、月着陸否定をしている人は、重要な事を忘れているんだよ。
今まで一般に言われていることを覆すことは、誰も禁じてはいない。
しかし、今まで言われていた事を覆そうとした場合、覆そうとした側が
それなりの証拠を掲示して、納得させなければならない。

ウェーゲナーやアインシュタインを見習ってね。
少なくともウェーゲナーは、
「大陸が移動しない事を証明してみろ」
とは言ってないし、
アインシュタインは、
「相対性理論が間違っている事を証明してみろ」
とは言っていない。

690 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/05(木) 22:49:51 ID:WYPOaL/K
>>689
すくなくとも噴射炎に関しては見えないね。
最初のほうにチロッと火が出た程度。
でもシャトルの姿勢制御ははっきり見える。


691 :名無しSUN:2005/05/05(木) 23:19:20 ID:Os37ske/
おんなじ論議ばかりでつまらない。
すこしは新証拠をだしてくれ。
FOXの番組なんてもう3年以上まえだぞ。
釣られているのはメディアリテラシーの無い者ばかり。
すこしは賢い人の論理的レスがみたいものだよ。

692 :名無しSUN:2005/05/05(木) 23:31:44 ID:Yp76VpnU
科学の最先端にいると、科学の限界がわかります
月着陸を生中継なんて絶対しない。
必ず、あらかじめ、予備テープを作るし、
写真は、コンピューター上で、きれいに見えるように加工します
これは、科学技術を社会にアピールするときの常識です。
学生とか、サラリーマンの方にはわからないと思いますけど。

693 :名無しSUN:2005/05/05(木) 23:37:18 ID:3o2i0vPz
>>689>>691は同じこと言ってるね。勘違いしていると思う。
今問題になってるのは、捏造派が「ここはおかしい!」っていくつも指摘
(それも相手側提出の資料に)しているのに対し、擁護派が科学的な
反論をできていない、ってことなんじゃないかな?
科学的にきっちり反論してカタ付けとけば、ここまで引きずることもなかったのでは?

#ヒドラジンを燃料に使用しているロケットが、地球の1/6の重力下で数トンの物体を
#垂直に加速上昇させる際に、その燃焼炎が人の目に見えるか見えないかが議論の
#対象になるなんてナンセンスだよ。そんなのちょっと化学齧ってりゃわかることだ。

694 :名無しSUN:2005/05/05(木) 23:58:55 ID:Os37ske/
>科学的にきっちり反論
それはこのスレのPART1からPART34まで読んだ上での発言ですか?

695 :名無しSUN:2005/05/06(金) 00:13:53 ID:WZrC302w
>>694 君は下の番組をみてから言っているのかい?肯定派の言っている
ことは全然説得力が無い。しかも答えていないことも多い。否定派の方が
しっかりした資料を基に主張している。

ttp://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004

696 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 00:20:38 ID:g2ITm5ZN
これが反論か何かのつもりらしい。
ttp://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/flame.html
> 離陸するときなぜロケットの炎が見えなかったのか、理由は実際には単純なことです。
> ロケットが使っていた燃料が、無色の炎を出すものだったからです。着陸船が使用していた燃料は、
> ヒドラジンと四酸化二窒素(酸化剤)とを混ぜたものです。この2つの物質が出会うと反応を起こし、
> 透明な物質を作り出します。炎が見えないという理由はこれです。
いちおうもっともらしい事言っているが、「透明な物質が作られること」と「炎が見えないこと」は全然違うのだが・・・・
普通に紙を燃焼した時だって水蒸気は無色透明だが炎はちゃんと見える。
アルコールもそう。ガソリンもそう。


697 :名無しSUN:2005/05/06(金) 00:20:56 ID:RnfCcDgZ
>>694
そこまでせずともまとめサイトを見てりゃいいんだが・・・・
個人的に確認しときたいのは、捏造説の根拠を全肯定してるのか部分否定もありなのかってとこかな。
それによって議論するに足る相手かどうか判別できるし。
例えば十文字の件を未だに疑わしく思っているようなら相手するだけ無駄だとハッキリわかるでしょ。

698 :名無しSUN:2005/05/06(金) 00:40:08 ID:WZrC302w
>その答えは…月そのものです!! 月の砂にはちょっと変わった特徴があります。
>この月の砂は、光が入って来た方向に強く光を反射する傾向がある。

例えば、逆光の件でも、肯定派はなんの脈略、証拠もなく、↑だもんな。
これが反論?なんでも言えばいいってもんじゃないでしょ。
だいたい月の岩石はちゃんと逆光で暗くなっているのに、
人物や着陸船だけが明るくなっているのはどう説明する?

肯定派の反論は万事がこんな調子で、全然信じるに足りないよ。

699 :名無しSUN:2005/05/06(金) 00:46:05 ID:WZrC302w
月の着陸だって、着陸するときにスロットルを絞って、そんなに圧力が
なかっていってるけど、そうするためにはかなり減速をするために、
かなり長い間ゆっくり降下していたわけでしょ?噴射口は2400度だった
っていうし、そんなものが2〜3秒でもかなり地面には変化があると思うが、
全くなんにも変化ないもんな。いくら環境が違うといったって、ハリアーの
着陸と原理はそんなに変わらないんでしょ、ハリアーを考えると
いくらなんでもあの地面は変化が無さすぎだと思うが。

700 :名無しSUN:2005/05/06(金) 00:56:11 ID:WZrC302w
真空、重力6分の1といったことを考えても、圧力が低かったと仮定しても、
地面は砂なんだから、噴射口の下にはせめて波状の砂跡くらいはできるでしょ。
それすらないもんな。また少しくらい焦げ跡があってもよさそうなものだが。
着陸船を地面に、どんと置いただけにみえるね。

701 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:03:43 ID:D5qT7tSn
>>WZrC302w
http://www.apolloarchive.com/apollo_gallery.html
ここは見た? 目当ての写真があるよ。

702 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 01:06:30 ID:g2ITm5ZN
「この中から探せ」という肯定派の 比較的 親切なメッセージが与えられました。
さて、>>701は何が訴えたいのか????

俺にもわからん。


703 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:12:07 ID:zAO4JOGa
ここを覗いている肯定派の人間は「たぶんこうなるはず」とか、見える見えないの話には付き合う気にはならんのだよ・・・
悪く思わないでくれ。

704 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 01:14:54 ID:g2ITm5ZN
>>703
やっぱり物理音痴で早とちりのソエジマセンセの悪口にしか付き合えないってか?w


705 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:15:12 ID:WZrC302w
>その答えは…月そのものです!! 月の砂にはちょっと変わった特徴があります。
>この月の砂は、光が入って来た方向に強く光を反射する傾向がある。

 着陸船の大きい陰の中にポツンとたっている飛行士が鮮明に写っている
写真もよくみるが、↑の説明では”光が入って来た方向に強く光を反射する”
となっているが、周りが真っ暗な影の中にいるってことは、そこには光が
入ってきていないのにも関わらず、その中にいる人間だけが明るい。
どうにも腑に落ちない。

706 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:21:32 ID:WZrC302w
ttp://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/flame.html

また背景の使いまわしの件だが、↑の番組をみると肯定派の
説明だけでは全然足りないほど、いろいろ使いまわされている
画像がある。

707 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:29:57 ID:WZrC302w
ttp://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/flame.html

月の石に関しても、↑の番組でも疑問を持った人がでてきているし、
以前、あの大槻教授も疑問発言していたね。だからなんなんだと言われそう
だが、逆に反論の余地もないほど「月の石だぁ」という決定的な証拠が
ひとつでもあれば、捏造疑惑なんて一発で吹き飛ぶと思うが。

708 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:31:40 ID:Y3/AQgFY
シャトルの姿勢制御エンジンの燃料は
モノメチルヒドラジンと四酸化二窒素

月着陸船、上昇段用エンジンの燃料は
エアロジン50(モノメチルヒドラジンと非対称ジメチルヒドラジンの混合)と四酸化二窒素

709 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:37:19 ID:RnfCcDgZ
>>705
その月の砂とまったく同じ性質の物が「夜光たすき」だよ。
たすきの面が正面を向いてなくても入射光の方向に効率よく反射する素材が使われてる。
夜間車を運転していると視認性抜群なわけだが、ライトとドライバーの視点では位置が違うのは言うまでもないよね?

710 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:45:49 ID:WZrC302w
>>709 月の砂がその「夜光たすき」と同じ性質を持つ、あるいは、
”入射光の方向に効率よく反射する素材”なんていう研究論文か
何かあるのだろうか?とってつけたような言い訳にしか聞こえ
ないんだけど。そういう論文ってある?

711 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:47:09 ID:WZrC302w
>>709 また人物や着陸船はくっきり反射で映し出すのに、傍らの
月の岩が逆光で真っ暗なのはどういう理由なのだろう?

712 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:58:55 ID:RnfCcDgZ
>>710
わかり易く説明してやっただけなんだけどね。
論文などなくても夜光たすきの現物を手にとって懐中電灯で照らして実験してみればいいさ。
君が反射材について知識が無い事がこちらには理解できる。
にもかかわらず根拠のカケラも示さず疑ってかかるのなら話はこれまで。

713 :名無しSUN:2005/05/06(金) 02:00:53 ID:WZrC302w
>その答えは…月そのものです!! 月の砂にはちょっと変わった特徴があります。
>この月の砂は、光が入って来た方向に強く光を反射する傾向がある。

 物の素材によって反射率の強弱が変わるってのなら理解できる。それは
氷と土をみれば一目瞭然。しかし月の反射率自体はアスファルト程度らしいじゃん。
これは別に月に降りなくても、地球から観測すればわかる。しかし
”光が入って来た方向に強く光を反射する傾向”ってのがよくわからん。砂の粒の形
がそうさせるのか?なんかよくわからないよ。

714 :名無しSUN:2005/05/06(金) 02:03:31 ID:WZrC302w
>>712 夜行たすきってのは”砂”なの?自然物なの?
反射をそのようにするために人工的に作られたものじゃないの?
なぜ夜行たすきと月の砂が同じなの?

715 :名無しSUN:2005/05/06(金) 02:05:44 ID:WZrC302w
>>712 また人物や着陸船はくっきり反射で映し出すのに、傍らの
月の岩が逆光で真っ暗なのはどういう理由なのだろう?

知っているのならもったいつけずに説明して欲しいな。


716 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 02:09:10 ID:4tHVBF8Y
>>712
進歩無いな。
俺の時は論文らしきもの紹介してくれたじゃないか。
しかし、その論文を書いた学者が実験した訳でもなく、模造した土を使って実験したものらしい。
しかし、再帰性反射特性は見受けられなかった、と結んでいたがね。
そんな全く反対の結論が書かれていても証拠にしちゃうんだからね。
どっか変だよ。


717 :名無しSUN:2005/05/06(金) 02:12:24 ID:WZrC302w
夜行たすきってよく知らないのだが、仮に夜行たすきにそのような
性質があるとしても、夜行たすきと月の砂がどういう関係にあるのか
不明。もし夜行たすきが自然の砂で特定の地域にあるというのなら、
それと性質が似ている月の砂の成り立ちの推測がひとつできるわけだから
大発見だと思う。夜行たすきが人工物なら論外。

718 :名無しSUN:2005/05/06(金) 02:16:01 ID:WZrC302w
>>716 へぇーそういうことがあったんだ。しかし肯定派の反論って
ことごとく説得力が無いんだよね。それなのに、何を言ってもコピペ
を読めの繰り返しだから嫌になる。

719 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 02:19:46 ID:4tHVBF8Y
夜光たすきはガラスビーズが接着されているわけだが、
こいつは中国で加工され屈折率2ぐらいの素材で作られている。
形は球に近い。
そうでないと再帰性反射しないからな。


720 :名無しSUN:2005/05/06(金) 02:24:03 ID:WZrC302w
>>719 なるほど。砂の粒の形が球に近ければ、その反射特性になり
うるということですかね。しかし自然物の砂粒が球に近いということは
過去に川とか海があったってことですかね?それとも別の理由で
球になった?いずれにしても公の研究対象になりそうだけど、あんまり
聞かない話題だね。

721 :名無しSUN:2005/05/06(金) 02:50:27 ID:Hfgftmuf
>>685
> ヒドラジンが燃焼するときは「赤色」の噴射炎が出るそうじゃないか。

ヒドラジン系燃料を使った場合の噴射炎は「赤い」とは限らないようだが。
スペースシャトル・オービターのOMSの噴射を捉えた写真を見る限りでは。
ttp://www.astronautix.com/graphics/0/10060996.jpg

ノズル形状などによっては、ガスが拡散するなどして写り方も変わってくると思うがどうだろう。

722 :名無しSUN:2005/05/06(金) 05:34:38 ID:hYAnsNpz
ぶっ通しでYAHOOBBのビデオみちゃったよ。
まあ、ある意味よくできてるよ。
これは例えるとオウムの洗脳ビデオだね。
「捏造するぞ!捏造するぞ!」と事実とウソと怪しげなことを
取り混ぜて長時間みているとなんかその気になってくる。
現にビデオを鵜呑みにしてあたかも自分の意見であるかのように得意げに
書き込んでいらっしゃる方もいるようだし。

しかし、ファインマン教授のコメントを都合のいいように捻じ曲げてる
のは酷いな。NASAの安全性に対する警告を捏造疑惑をにおわす
コメントに見せかけるとは。彼の自伝やスペースシャトルの事故報告書
なんか読んでると、番組のインチキ度合いがよくわかる。

723 :名無しSUN:2005/05/06(金) 07:37:20 ID:JQZXmKDN
>>716
>しかし、再帰性反射特性は見受けられなかった

ニヤニヤ。ロンブンミタヨ。 ウソツキデスネ

724 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 07:42:44 ID:4tHVBF8Y
>720
例え川や海があってもまん丸な砂が出来る事はないだろ。

>721
それでも無色にはならないだろ。

>722
どの辺が洗脳なのかな?


725 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 07:49:38 ID:4tHVBF8Y
>723
その論文自体は再帰性反射を証明する論文ではないのだが?


726 :名無しSUN:2005/05/06(金) 08:08:10 ID:JQZXmKDN
>>725
ニヤニヤ
カイテモナイコトヲ カイテアッタカノヨウニ カクナンテ ハズカシクナイノデスカ

727 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 08:15:20 ID:4tHVBF8Y
>726
とりあえずお前が何を訴えたいのかはっきり書けよ。
どこがどのように嘘なんだ?


728 :名無しSUN:2005/05/06(金) 08:36:55 ID:JQZXmKDN
>>727
指摘されなきゃわからないですか?。これがウソでなくてなんなんでしょうか。

「しかし、再帰性反射特性は見受けられなかった、と結んでいたがね。 」

原論文に上のような文章は一切ない。 黒騎士の捏造。
http://www-jm.eps.s.u-tokyo.ac.jp/1999cd-rom/pdf/pd/pd-038.pdf

最後の方に「必ずしも一致しない結果が得られた」とあるのは
hapkeモデルと再現資料との相関のことであって、再帰性反射特性は見受けられなかった
などという結論では100%ない。 黒騎士の捏造記述

また原論文の「一方、過去に行われた観測や実験などによりレゴリス表面の反射光強度の
位相角依存性について分かっていることで最も特徴的なのが低位相角で起こるopposition effectと呼ばれる反射光
強度の増大である」
という記述は今回も無視ですか。都合の悪い記述は無視して結論を捻じ曲げるのが
黒騎士さんのやりかたなんでしょうか ニヤニヤ


729 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 08:36:58 ID:4tHVBF8Y
ちなみに再帰性反射はレゴリス散乱に含まれるけどな。


730 :名無しSUN:2005/05/06(金) 08:37:56 ID:JQZXmKDN
カイテモナイコトヲ カイテアッタカノヨウニ カクナンテ ハズカシクナイノデスカ
クロキシサン

731 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 08:50:25 ID:4tHVBF8Y
それ以前に文章の意味を把握できていない事に気づいて欲しい。
再帰性反射はレゴリス散乱と全然違うなら俺の間違いなんだが?


732 :名無しSUN:2005/05/06(金) 09:24:07 ID:JQZXmKDN
>再帰性反射はレゴリス散乱と全然違うなら俺の間違いなんだが?

今度は誰も主張していないことを示して論点ずらしですか。しょうがないですねえ。
再帰性反射はレゴリス散乱の一つの特徴にすぎませんから。

再帰性反射特性は見受けられなかった、というのは黒騎士の捏造。

自分に都合のよい結論に持っていくのもいい加減にしてほしいねえ。
捏造した結果で相手を非難するなんてましてや。

733 :名無しSUN:2005/05/06(金) 09:25:58 ID:JQZXmKDN
カイテモナイコトヲ カイテアッタカノヨウニ ネツゾウナンテ ハズカシクナイノデスカ
クロキシサン クロキシサン


734 :名無しSUN:2005/05/06(金) 09:41:09 ID:JQZXmKDN
まあいいけど。黒騎士君が何書いても、矛盾してても、答えられなくても。ごまかしても。いつものことだから。
yahoo番組教えてくれてアリガト

735 :名無しSUN:2005/05/06(金) 10:41:18 ID:4Dh5TTHS
http://www-jm.eps.s.u-tokyo.ac.jp/1999cd-rom/pdf/pd/pd-038.pdf

↑この論文と月の砂がどういう関係があるの?

736 :名無しSUN:2005/05/06(金) 10:45:58 ID:4Dh5TTHS
あと、この疑問についての説明は?広い影の中の宇宙飛行士の足元も照らす
ような、光をほぼ直角に反射するような砂ならば、月の石が逆光になっている
はずはないと思うが?

>また人物や着陸船はくっきり反射で映し出すのに、傍らの
>月の岩が逆光で真っ暗なのはどういう理由なのだろう?


737 :名無しSUN:2005/05/06(金) 10:46:40 ID:4Dh5TTHS
肯定派の言っていることは全然説得力が無い。

738 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 11:09:30 ID:4tHVBF8Y
月の砂にそんなめでたい特性があるなら反射鏡なんて置く必要ないだろ?w


739 :名無しSUN:2005/05/06(金) 11:18:12 ID:1EizBF/k
そうですね。反射鏡なんて置く必要はなさそうですね。どうしてなんでしょう。

740 :名無しSUN:2005/05/06(金) 11:41:50 ID:J1nQsWyu
どうも肯定派っていうのは科学的な反論をせずに、玄人ぶって
論点ずらしをする傾向があるねえ。今回のJQZXmKDNもそう。

仮にJQZXmKDNの主張を肯定したとしても、その結果>>736
内容を説明できなけりゃ何の意味もないだろうに。
肯定派はいつも問題の本質から逃げてるように見える。あるいは
>>722のような、意味のないコメントをばら撒くだけ。

741 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 11:54:10 ID:4tHVBF8Y
そろそろ自作自演認定が来る頃だw

742 :名無しSUN:2005/05/06(金) 12:03:25 ID:tOmmZGcS
小学校1年を修了しないものは2年生の内容をりかいするのは難しい。
小学校2年を修了しないものは3年生の内容をりかいするのは難しい。
ましてや高校大学の内容をりかいするには…

YAHOOをみて、にわか否定派になった>740なんかはわかりやすい回答だけがほしいんだろうな。
そういう人には確かにぴったりだよ。あの番組。結果だけしりたいんでしょ?
自然現象を理解しようとしたらレゴリスがどうの光の反射の性質がどうのと基礎的な積み重ね
が必要でしょうけど、そういうのはきっと理解できないしめんどくさいんでしょ?最後の回答だけ示したって
過程がわからなきゃ説得力もないし魔法と一緒。
でも陰謀です、捏造ですといわれたら過程なんかどうでもわかったような気になる。思考停止して
おわりですね。


743 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 12:20:40 ID:4tHVBF8Y
では先生、僭越ながらお伺いしますが、我々にどんな知識が不足しているのでしょうか?


744 :名無しSUN:2005/05/06(金) 12:31:13 ID:wc7diTg3
あと、この疑問についての説明は?広い影の中の宇宙飛行士の足元も照らす
ような、光をほぼ直角に反射するような砂ならば、月の石が逆光になっている
はずはないと思うが?

>また人物や着陸船はくっきり反射で映し出すのに、傍らの
>月の岩が逆光で真っ暗なのはどういう理由なのだろう?


745 :名無しSUN:2005/05/06(金) 12:34:24 ID:J1nQsWyu
>>742のコメントは>>722と全く同じ。

>自然現象を理解しようとしたらレゴリスがどうの光の反射の性質がどうのと基礎的な積み重ね
そんなことは当たり前。
問題は肯定派がそれをやろうとしないってこと。>>742のように、玄人ぶって捏造派を叩くだけ。
その実、何も証明していない。
JQZXmKDNも同じ。黒騎士氏を汚い言葉で叩くだけで>>736の内容については
一切触れないままじゃない。君らがこういう風に振る舞うから肯定派は信頼
されないのだ、って言ってるのに。
かわりに、tOmmZGcSが説明してくれてもいいんだよ?

746 :名無しSUN:2005/05/06(金) 13:13:14 ID:SfB26S64
> 問題は肯定派がそれをやろうとしないってこと

「オウム返しのすりかえ」しかできないところが大問題だな。
こんなんじゃ誰にも信用されないぞw

747 :名無しSUN:2005/05/06(金) 13:18:07 ID:SfB26S64
「空飛ぶピカ石」の特性解明はやくやっとけよw

748 :名無しSUN:2005/05/06(金) 16:12:24 ID:krbRt5D8
久しぶりに覗いたけど、相変わらず同じ事やってるんだな。
ひょっとしてここは過去スレのコピペをするところか?

749 :先生じゃないよ:2005/05/06(金) 20:12:34 ID:X6xajeM/
>>743
黒騎士 ◆h6AV./kRaI 不足している知識。
写真の技術全般
天文知識
科学的思考方法
自然観察、フィールドワーク


750 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 20:35:36 ID:g2ITm5ZN
>>749
バッチリです。


751 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 20:45:01 ID:g2ITm5ZN
で、月面は中国産のガラスビースで覆われている、というのが肯定派のご意見なんですね。


752 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 20:50:57 ID:g2ITm5ZN
> また原論文の「一方、過去に行われた観測や実験などによりレゴリス表面の反射光強度の
> 位相角依存性について分かっていることで最も特徴的なのが低位相角で起こるopposition effectと呼ばれる反射光
> 強度の増大である」
だ・か・ら、今回ここまで気づけたのなら「opposition effect」でぐくれよ。月の砂とどう関係するんだよww


753 :名無しSUN:2005/05/06(金) 21:05:23 ID:X6xajeM/
まず、月の事を云々言いたいならばこの本を読め。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4431708820/qid=1115380946/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/250-6992148-4991439
月の科学 月探査の歴史とその将来

誰かさんの大好きな”月面のガラスビーズ”のカラー写真も出ている。

754 :名無しSUN:2005/05/06(金) 21:43:31 ID:J1nQsWyu
>>753
ですから余計なことは仰らずに、以下の疑問点について
真正面から説明されてはいかがでしょうか?

>また人物や着陸船はくっきり反射で映し出すのに、傍らの
>月の岩が逆光で真っ暗なのはどういう理由なのだろう?

755 :名無しSUN:2005/05/06(金) 21:56:33 ID:U5LbbhgQ
>>754
月の岩影が「暗く見える」のは「目の錯覚」。写真測定で明らか。
(とっくに解決済み)

本当に騙されやすいんだなあ、と独り言。


756 :名無しSUN:2005/05/06(金) 22:05:22 ID:U5LbbhgQ
ttp://spinman.phys.metro-u.ac.jp/illusion/illusion.html

757 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 22:15:30 ID:g2ITm5ZN
>>753
まあ、そう言わずにコーラでも飲めや。な?

>>747
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/57456.zip
ほれ。
ボカシ入りのプレビューが付いている。
パスワードは・・・ ひ・み・つ ♥


758 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 22:42:32 ID:g2ITm5ZN
>>755
> http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a11/as11-40-5886HR.jpg
> ではこの写真は?
> 月面からの反射が455の写真に比べて少ないみたいだが。
>
> http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a11/as11-40-5932HR.jpg
> これは?
> 月面からの光は岩には反射しないのかい?
>
> 俺が聞きたいのは、影が明るく見えるときの条件ってなんなの? ってこと。
うーーん、懐かしいなww


759 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 23:22:46 ID:g2ITm5ZN
>>755
http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a16/20122457.jpg
ではこの写真は?


760 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/06(金) 23:33:17 ID:g2ITm5ZN
http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a16/as16-116-18578HR.jpg


761 :名無しSUN:2005/05/07(土) 00:19:44 ID:Vb+8mPHD
>>752
>月の砂とどう関係するんだよww

黒騎士氏は月の砂と関係無い記述であるとのご主張でしょうか?
では月の砂はレゴリスではないとの認識なのでしょうか?

>レゴリス表面の反射光強度の

ご解説ください

762 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 00:25:16 ID:NszT0toZ
>>761
月の砂とどう関係するんだ? と、いう質問だよ。


763 :名無しSUN:2005/05/07(土) 00:50:02 ID:HOmROb8g
http://www.nimr.org/systems/images/rockets.htm
Rocket Development Test Cell J-4 二つ目の写真
テストしてるのはDelta2の二段目用「TR-201」
燃料は月着陸船の上昇段と同じエアロジン50と四酸化二窒素
噴射炎は赤くなく青白いうえ、色が薄い
赤く見えることがあるのは、反応しきれなかった四酸化二窒素の
影響なのではないか

TWR TR-201
http://roger.ecn.purdue.edu/~propulsi/propulsion/rockets/liquids/tr201.html

この「TR-201」は月着陸船上昇段のエンジンと同じ物


764 :名無しSUN:2005/05/07(土) 00:56:57 ID:Vb+8mPHD
>>762
このスレの上の方であった「前方とは前方のことである理論」ですね。

原論文を読むかぎり、月の砂は低位相角で反射光強度の増大が見られる
と解釈できる。 

ではあなたはどう考えるのか述べてください。

765 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 01:16:13 ID:NszT0toZ
>>764
> 原論文を読むかぎり、月の砂は低位相角で反射光強度の増大が見られる
そのソースは?


766 :名無しSUN:2005/05/07(土) 01:31:27 ID:Vb+8mPHD
>>765
ソース=原論文。

>小惑星などの太陽系内の小天体の表面は隕石の衝突で表層が粉砕されて出来たレゴリスと呼ばれる微粉末の表
土で覆われている

とレゴリスの定義がされている。 この定義から月の砂はレゴリスであるとわかる。

さあ、質問ばかりしてないであなたの考えを述べる番ですよ。

767 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 01:39:04 ID:NszT0toZ
>>763
でも、これは出力が安定しているときだね。
点火時も見ないと判断できないだろ。


768 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 01:40:26 ID:NszT0toZ
>>766
> 月の砂は低位相角で反射光強度の増大が見られる
のソースは??? って言ってるの。
22スレからいつまで経っても出てこないし。


769 :名無しSUN:2005/05/07(土) 02:19:19 ID:Vb+8mPHD
>>768
それは原論文の筆者に聞いたらどうですか?「過去に行われた観測や実験などにより…分かっていることで」
と書いたのは俺じゃなくて筆者だから。

でそのソースがどうのという質問と「月の砂とどう関係するんだよww 」はどう関係するのですか?
いい加減、あなたの見解を聞きたいな。論点ずらしじゃなくて。



770 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 02:29:22 ID:0hlBRVRi
>>769
> 低位相角で反射光強度の増大
この辺の具体的な定義を頼むよ。


771 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 02:40:12 ID:0hlBRVRi
>>769
ああ、不躾ですまん。
つまりさぁ、「レゴリス」ってどんな光学特性を持つかはっきりして欲しい訳。
お互いイメージが食い違っていると、同一の結論に帰結しないだろ?
昔の中国の「象」の定義みたいになっているから混乱するんだよ。


772 :名無しSUN:2005/05/07(土) 02:43:55 ID:Vb+8mPHD
>>770
日本語じゃわからないか?じゃあ英語で
The Opposition Effect is the non-linear increase in the intensity of light
scattered from a surface as phase angle approaches 0 degree..

「月の砂とどう関係するんだよww 」と言うのは結局どういう意味なんですかね?
私にはあなたの考えていることも述べていることもサッパリ理解できないのですが。

773 :名無しSUN:2005/05/07(土) 02:56:08 ID:Vb+8mPHD
>>771
>どのような光学特性を持つか
原論文にも出てきますが、レゴリスの反射特性はhapkeモデルで近似される
とあります。
モデルの数式はたとえば以下を参照されたら?
http://www.toybox.gr.jp/mp366/lightcurve/workshop2004/nonaka.pdf

で、「『レゴリス』ってどんな光学特性を持つかはっきりして欲しい」から
「月の砂とどう関係するんだよww」と聞いたのですか?

774 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 03:06:19 ID:+SPoio/W
ではそのhapkeモデルで表すとどんな特性になるのですか?


775 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 03:13:23 ID:+SPoio/W
>>772
どちらかというと日本語が得意なので日本語にして説明してもらえませんか?


776 :名無しSUN:2005/05/07(土) 03:13:33 ID:Vb+8mPHD
>>774
それは私は興味ないから答えるつもりないです。
興味のあるあなたが調べてみれば?

777 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 03:19:51 ID:+SPoio/W
>>776
つまりレゴリス散乱がどんなものかを理解していないと言うことでよろしいでしょうか?


778 :名無しSUN:2005/05/07(土) 03:27:33 ID:Vb+8mPHD
>>777
>776以上でも以下でもありません。 以上。


779 :名無しSUN:2005/05/07(土) 03:30:41 ID:Vb+8mPHD
そんなことより
>「月の砂とどう関係するんだよww」
を「レゴリス散乱を理解していない」と言う風に論旨を捻じ曲げる
いつもの手腕、感服します.。

780 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 03:32:58 ID:0hlBRVRi
>>778
申し訳ありませんが、意味が全くつかめませんでした。
あなたは、月の砂のレゴリス散乱を、
1.理解している
2.理解していない

どちらですか?


781 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 03:37:34 ID:0hlBRVRi
>>779
> そんなことより
から始まる論点ずらしですが、お疲れのせいか全く冴えませんね。ww
あまりに露骨で失笑を禁じえませんでした。


782 :名無しSUN:2005/05/07(土) 03:51:41 ID:Vb+8mPHD
 失笑なんかしている暇があったら、はやく>728の釈明をしてくれないかなあ。

783 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 04:28:38 ID:0hlBRVRi
>>782
> 再帰性反射特性は見受けられなかったなどという結論では100%ない。
なぜそう言い切れるのかな?
Hapkeモデルと一致しないって言ってるということは、再帰性反射が周囲に散乱する光と区別できないくらい弱かったかも知れないじゃないか。
どうやらこの論文は別紙があるみたいだが、俺が探しても見つからなかった。
どんな結果だったかみたかったなぁ。w
で、

あなたは、月の砂のレゴリス散乱を、
1.理解している
2.理解していない

どちらですか?


784 :名無しSUN:2005/05/07(土) 05:09:05 ID:Vb+8mPHD
>>783
やっと答えたね.。

>弱かったかも知れないじゃないか
それはあなたの推測でしかない。

この論文の結論が「再帰性反射特性は見受けられなかった」だと言われたら
それはウソとしか言い様がないです。推測を結論にしたわけですね。あなたは。


>どうやらこの論文は別紙
別紙と言うよりwebに載ってるのは普通要旨ですよ。本文は学会データベースの
ような有料のところや図書館へ行かないと普通見られないですよ。

>あなたは、月の砂のレゴリス散乱を、

勉強中です。 と言っておきましょうか。何を持って理解しているかしていないか
定義できない質問にはyes/noで答えられませんね。それともあなたは定義できるのですか?


785 :名無しSUN:2005/05/07(土) 07:19:33 ID:hv59lf69
空飛ぶピカ石とか、アカスタ片麻岩より生成年代が古い岩とか、
中継がアクシデントを隠しきれない生中継だったのか、
前もって録画した物だったのか、全部丸投げでここまで
突っ走ってます。

786 :名無しSUN:2005/05/07(土) 07:24:36 ID:hv59lf69
地平線(月平線?)近くの山が背景に映って「絵面が変わらないから
描き割りだ」ってのとか空気遠近法が通用しない、真空の月面撮影の
ストレンジな絵柄も「こういう風に撮れるはおかしい」。

787 :名無しSUN:2005/05/07(土) 07:48:29 ID:43Ato9/W

空飛ぶピカ石は存在する。アカスタ片麻岩より生成年代が古い岩です。
中継がアクシデントを隠しきれない生中継だったのです。
前もって録画した物だったのです。

とかいうお話は、素直に聞いてみようじゃありませんか〜
アリスさんだってドジスン先生の言い分にはまった。
というのはウソでしたが。

788 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 12:13:13 ID:+SPoio/W
>>784
再帰性反射が見られなかった、というのはちょっと言い過ぎだったかもしれません。
再帰性反射については不明ですね。

レゴリス散乱を理解しているかいないかに「勉強中」という的外れな回答をされても困ります。
勉強中と言うのは理解していない、と受け取って構わないでしょうか?


789 :名無しSUN:2005/05/07(土) 18:55:08 ID:PTaYG/nT
はたして、フィルムの情報量と印画紙の情報量の差がわからない 黒騎士 ◆h6AV./kRaI の
どこがバッチリなんでしょうか?

749 名前: 先生じゃないよ [sage] 投稿日: 2005/05/06(金) 20:12:34 ID:X6xajeM/
>>743
黒騎士 ◆h6AV./kRaI 不足している知識。
写真の技術全般
天文知識
科学的思考方法
自然観察、フィールドワーク

750 名前: 黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日: 2005/05/06(金) 20:35:36 ID:g2ITm5ZN
>>749
バッチリです。

それとも>>750のバッチリと言うのは、なんか別の意味なんでしょうか?

790 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 19:22:12 ID:+SPoio/W
>>789
何か新しい言い訳を考えたんだね?
でも22スレじゃ印画紙のいの字も出てこなかったのはどういう訳なんでしょうか?


791 :名無しSUN:2005/05/07(土) 21:06:11 ID:PTaYG/nT
黒騎士 ◆h6AV./kRaI が、他の人を凌駕している技術。
ディベートの技術。
他人のあげ足を取る技術。
記憶力。

792 :名無しSUN:2005/05/07(土) 21:09:31 ID:PTaYG/nT
>>790
確かに印画紙のいの字も出てこなかったかも知れないが、
”おおい焼き”なんて言葉は出ていた、はず。

だいたい22スレの内容なんて記憶して無いや。


793 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 21:10:14 ID:NszT0toZ
>>791
記憶力は技術ですか?


794 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 21:13:49 ID:NszT0toZ
>>792
つまり、月の砂であのような写り方になったのではなく、写真技術だった、というわけですね。

結論:プロモーション写真

ようやく一致した見解が出て安心しました。


795 :名無しSUN:2005/05/07(土) 21:14:14 ID:PTaYG/nT
>記憶力は技術ですか?
そうかも知らん。
確かに、書いたあとでおかしいと思った事は認めるが。

796 :名無しSUN:2005/05/07(土) 22:25:49 ID:mk3lGJTQ
アポロ計画はSFってことでいいじゃん。

797 :名無しSUN:2005/05/07(土) 22:29:07 ID:PTaYG/nT
>>794
>結論:プロモーション写真
確かにな、NASAの活動をプロモーションする為の写真。
ただし、月面での撮影で。

798 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 22:30:09 ID:NszT0toZ
>>796
SF作品に失礼です。


799 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 22:33:57 ID:NszT0toZ
>>797
わざわざ月に行かなくても地上で撮影された、って>>153で説明してくれてるじゃないか。
月面でないと説明がつかない、という問題もない。


800 :名無しSUN:2005/05/07(土) 22:38:58 ID:T8ConZXl
>>791
妄言撒き散らしてるだけで、ディベートなんかにはなってないだろ。
揚げ足取りや記憶力に関しては、仕事や日常生活は思いっきり手を抜いて、
このスレにすべてをかけてるだけなんだよ。

801 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 22:58:21 ID:NszT0toZ
俺が「妄言撒き散らしてる」だって?
> 月の砂は、光が入って来た方向に強く光を反射する傾向がある。
↑このようなとってつけたような妄言を盲信する肯定派は「妄言撒き散らしてる」内に入らないのだろうか?


802 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/07(土) 23:17:33 ID:NszT0toZ
>>797
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/shadow.html
> この現象こそが、「実際には宇宙飛行士は月面にいるのでなく、スポットライトに照らされたスタジオの中にいるのだ」という疑惑論を否定する証拠になります。
これが「覆い焼き」や「焼き込み」で再現できるのですから、スタジオで撮影したという疑惑論は否定できなくなりました。


803 :名無しSUN:2005/05/08(日) 00:24:46 ID:J5lt5aA6
だから、撮影が地球で行われたことと、人がつきにいったことは、違うよ。
月でなくなった、GCに失礼だよ。

804 :名無しSUN:2005/05/08(日) 00:36:31 ID:4ZS/Z2Rk
このスレは要りません。
もう次スレも立てないほうがいいと思います。

805 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 00:37:32 ID:/TSMJs0h
>>803
アポロ計画で実際に月で撮影された「本物」と言える映像・写真はどれくらいあるのですか?


806 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 00:38:55 ID:/TSMJs0h
>>804
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112366818/l50
次スレ候補。


807 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 00:44:12 ID:/TSMJs0h
>>803
GCとは、 ゴードン・クーパー(Leroy Gordon Cooper, Jr.) の事ですか?



808 :名無しSUN:2005/05/08(日) 01:39:19 ID:psjYAWuI
ま、楽だわな。 "NASAの出しているデーターはすべて捏造"と予め言っておけば。

809 :名無しSUN:2005/05/08(日) 01:55:44 ID:wpMAF2P3
>>802
確かに「現像」は地上だと思うが何か?(覆い焼きも焼き込みも印画紙に焼きつける技術)


810 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 02:19:16 ID:RK2FJgwA
>802
そうですね。
しかし、疑惑もそれに回答している方もその印画紙の画を問題にしているから、言い訳にもなりませんね。


811 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 02:20:29 ID:RK2FJgwA
>810
>809


812 :名無しSUN:2005/05/08(日) 02:27:38 ID:wpMAF2P3
>>811
では、写真の件は、捏造の証拠に成り得ないから取り下げると言うことでよいか?


813 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 02:31:05 ID:RK2FJgwA
肯定派が反論に行き詰まったから取り下げると言うなら構わないでしょう。


814 :名無しSUN:2005/05/08(日) 02:36:05 ID:wpMAF2P3
>>813
最初からこちらが証拠として出したものではないのでその言い回しはおかしい。
君が勝手に自家中毒起こして取り下げざるをえなくなっただけ。

815 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 02:42:27 ID:RK2FJgwA
>>812
更に、JAXAのHPの記述の「月の砂には特殊な性質がある〜」と言う記述は何の裏付けもない文字の羅列だと認めれば取り下げましょう。


816 :名無しSUN:2005/05/08(日) 02:46:20 ID:wpMAF2P3
>>815
いや、別に「覆い焼き」や「焼き込み」を使わなくてもあの写真は撮れますよ、
っていう説明になるのであの記述は正しい。「使えば撮れる」レベルで
何をひっくり返した気になってるつもりですか?

817 :名無しSUN:2005/05/08(日) 02:50:12 ID:emRNeW7p
つーか「写真に証拠能力がない」ってずいぶん前にコンセンサスができてなかったっけ。
>815は「裏付けがない」とする側がその根拠を出すのが筋だ…と言ってもきかないのが
今までの流れだからなぁ。

818 :名無しSUN:2005/05/08(日) 02:51:18 ID:wpMAF2P3
っていうかあなたの挙げる証拠の類いは全部そうです。「〜すれば捏造できる」
なんて言うのは「想像力豊かですね」以上には成りえませんから。

819 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 02:51:54 ID:RK2FJgwA
では「覆い焼き」や「焼き込み」を使った、という肯定派自身の意見は間違いなんでしょうか?


820 :名無しSUN:2005/05/08(日) 02:52:33 ID:wpMAF2P3
>>819
>>818

821 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 02:58:32 ID:RK2FJgwA
では、JAXAのHPの反論は想像で書かれたものなんですね。


822 :名無しSUN:2005/05/08(日) 03:01:24 ID:wpMAF2P3
>>821
出発点の「捏造だ!」からして想像で断言しちゃってますが何か?

823 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 03:10:03 ID:RK2FJgwA
その疑惑はごく当たり前の内容です。
回答する方が想像で書いているなら何の根拠もない妄言だということになります。


824 :名無しSUN:2005/05/08(日) 03:13:41 ID:wpMAF2P3
>>823
根拠のない妄言で捏造だって喚かれてもこちらは困惑するだけですよ。
覆い焼き、焼き込みの件にしても第三者の憶測でしかあり得ない。

825 :名無しSUN:2005/05/08(日) 03:49:33 ID:X1GduJ2x
「覆い焼き」や「焼きこみ」で
写真の「何を」「どのように」加工したのでしょうか。

826 :名無しSUN:2005/05/08(日) 04:29:28 ID:oiKMawWy
>>818
>「〜すれば捏造できる」なんて言うのは「想像力豊かですね」以上には成りえませんから。
この論法で言えば、以下のJAXAの説明、

>その答えは…月そのものです!! 月の砂にはちょっと変わった特徴があります。
>この月の砂は、光が入って来た方向に強く光を反射する傾向がある。
これも同じ扱いになりますね。何の説明にもなってません。

827 :名無しSUN:2005/05/08(日) 05:01:06 ID:xDD7mIOT
>>826
普通に紙焼時に細工しなくても、あの写真が撮れる説明には充分なっていると思いますがね。
月の土壌の性質と言う事実を根拠にしている訳ですから。

覆い焼きに関しても世に出ている全ての紙焼をNASAが焼いている訳ではありませんし、
もし行われていたとしてもどの段階で(NASA、報道、出版)か特定できませんし。
性悪説に則ったそちらが「オリジナルを無加工で焼いた紙焼き」を示すなりできなければ
このまま永久に平行線です。こちらは写真だけで、月着陸を断言してる訳ではありませんから、
あくまで、「月でも撮影しうる」という結論まで持っていければ構わない訳です。
「月でか撮影しえない」という結論は、こちら側には必ずしも必要無いのですよ。


828 :名無しSUN:2005/05/08(日) 05:29:30 ID:oiKMawWy
>>827
こちら側は、と仰るのであれば、まずあなたの立場を
明確にしなければなりませんね。

・月には行ったし、資料も一切捏造していない、なのか
・月には行ったが、資料の捏造は存在する、なのか。

NASAは当然前者ですが。

829 :名無しSUN:2005/05/08(日) 08:26:50 ID:fPaZ8T/7
どの写真の何処に覆い焼きがしてあるの?

830 :名無しSUN:2005/05/08(日) 09:40:33 ID:J5lt5aA6
あ、そうそう、影の向きとか、光の反射がとか、言ってるけど。
もともと、ファインダーをのぞきこめないから、
被写体をはずさないように魚眼レンズつかってるんだよ。
だから、もとの写真は、ゆがんでるの。
それを、コンピューター上でもとに戻そうとするから、ところどころ、おかしくなるんだよ。
それと、色もコンピューターでつけてるから、当然、へんなところが、光ってたりするんだよ

騒いでいる意味がわからないんですけど?

831 :名無しSUN:2005/05/08(日) 10:28:47 ID:Wd1aG7lL
>>830 写真自体に異変があることを認めたなw一歩前進ですな。

832 :名無しSUN:2005/05/08(日) 10:43:06 ID:Wd1aG7lL
>>830 肯定派と話がかみ合わないのは、目でみれば明らかにおかしい
部分も、「そう見えない」とか言って屁理屈を言い出すから腹立たしい。
おかしい部分はおかしいと認めて、その上で、しかしこういう理由が
あるという風に話を持っていけば、もう少し議論っぽくなる。その意味では
一歩前進かな。

833 :名無しSUN:2005/05/08(日) 11:17:11 ID:OaDLJadE
「写真は必ずしも実際の風景そのままではない」なんてことは最初から
当然のことで、今さら前進だなんだいってるのおかしすぎます。
原始時代の方ですか?????

834 :名無しSUN:2005/05/08(日) 12:55:40 ID:DX89NXmn
『捏造不可能の証明』にまで付き合ってやる必要はないだろうに・・・
「月の石には大気圏内で自然には出来ない微小クレーターが確認されている」
普通の人なら「なるほど」で片付くし、そうでない奴は「捏造だ」と言う。
ただそれだけの事。
科学の力でカルトを排斥した例は残念ながら未だに無いのよ・・・

835 :名無しSUN:2005/05/08(日) 13:11:12 ID:QJlxxDx8
>>834 逆に言えば肯定派ってーのは、権威が言ったことを
思考停止で盲目的に信じ、目の前にある疑問を、”権威が言ったことに
間違いはない”というただそれだけの理由で、排除している狂信者に
他ならないってことじゃん。カルトはどっちだよww

836 :名無しSUN:2005/05/08(日) 13:17:45 ID:QJlxxDx8
>それを、コンピューター上でもとに戻そうとするから、ところどころ、おかしくなるんだよ。

理由はともかく写真が”ところどころおかしい”と認めてるじゃん。
その”理由”が間違っていたとしたら?そうすると根本から見直す必要がある。
肯定派の狂信者どもに言っても理解できないだろうがね。

837 :名無しSUN:2005/05/08(日) 13:20:06 ID:QJlxxDx8
そして否定派は、”写真が何か変だ”というところから始まって、
いろいろ根拠を示して疑問を呈示しているわけだ。
権威の言ったことを盲信して思考停止しているおバカとは違うと思うよ。

838 :名無しSUN:2005/05/08(日) 13:35:10 ID:TqFE9DQ/
アポロが発射されたのは100%事実なんだろ?
まあー、仮に月面着陸が捏造だったとしても、では発射後はどういったミッションだったんだろうか。
月を周回してただけ?それとも地球の周回?


839 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 15:11:53 ID:RK2FJgwA
>>827
>月で撮影しうるという結論
よく意味が解らなかったのですが、
1.「月で撮影すると問題の写真のように陰が月の反射光で明るくなる」
2.「月でも写真撮影が出来る」
の内該当するのはどれですか?
ちなみに複数選択可能です。


840 :名無しSUN:2005/05/08(日) 15:39:15 ID:TJmNYtbN
>被写体をはずさないように魚眼レンズつかってるんだよ。
広角レンズ。

>それを、コンピューター上でもとに戻そうとするから、ところどころ、おかしくなるんだよ。
>それと、色もコンピューターでつけてるから、当然、へんなところが、光ってたりするんだよ
写真の加工出来るコンピュータが当時あったのか。

841 :名無しSUN:2005/05/08(日) 16:04:36 ID:4+1iljO2
フィルムの状態で、影の部分が黒く塗りつぶされてたら、
いくら覆い焼きしても、何も出で来ないのでは

842 :名無しSUN:2005/05/08(日) 17:39:00 ID:DX89NXmn
>ID:QJlxxDx8
そんなだから議論が成立しないのだよ。
間違ってたら許してもらいたいが、「月の石が本物であるという決定的な証拠があれば」との発言は君ではないかね?
では教えて戴きたいのだが、その証拠をどのような形で提示したら信じる気になるのかな?
具体的な例を挙げてもらえないだろうか。
写真は当然捏造出来るし、仮に地球には存在しない元素が見つかったと権威筋が発表してもクレーターの件同様に「信じられない」の一言で終了。
例え話でいいから、何処が発表したどのような形態の情報であれば信じるというのか言ってくれまいか。
具体的にお願いします。
ちなみに正式な学会で賛同を得ただけでは月の石研究の成果を君等自身が否定しているので無効です。

843 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 18:37:52 ID:RK2FJgwA
議論にならないのは、疑惑に対し一貫した回答が出来ない肯定派に原因がある。
否定派に責任転嫁するのはいただけない。


844 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 18:41:33 ID:RK2FJgwA
まだこの時点では「写真はスタジオ撮影」の有効な反証もでていない。
レスを付けるのは肯定派の勝手だが、自分の想像ならチラシの裏にでも書いていればいい。


845 :名無しSUN:2005/05/08(日) 19:07:20 ID:gjI3sfaS
>では教えて戴きたいのだが、その証拠をどのような形で提示したら信じる気になるのかな?

 否定派の数々の疑問、疑惑を的確に答えて納得すれば信じるよ。しかし
肯定派の屁理屈を聞いてるととても信じる気にはならない。今肯定派がすべきことは
否定派がピンポイントで指摘していることに、屁理屈ではなく、ちゃんと答えることだね。

846 :名無しSUN:2005/05/08(日) 19:11:05 ID:gjI3sfaS
>写真は当然捏造出来るし、仮に地球には存在しない元素が見つかったと権威筋
>が発表してもクレーターの件同様に「信じられない」の一言で終了。

 写真が捏造される可能性は認めるわけだね?そして国家規模で写真を捏造するような
ことが万が一でもあれば、どんなことで捏造できるでしょ。地球に存在しない元素って
自分で研究発見したの?今すべきことは写真が捏造されたか否かを明確にすることだ。
写真に関して、”何かおかしい”と感じている肯定派も多いだろ。

847 :名無しSUN:2005/05/08(日) 19:22:05 ID:J5lt5aA6
だから、写真が、偽物っていうことと、
月へいってないってこととは、ぜんぜん関係ないんだよ
学校じゃないんだから。

重油でよごれた鳥の写真が偽物だからって、いって、
石油が流出してたのは事実だろ。
それと同じだよ。
というか、それが、アメリカ政府の方針なんだよ
いまも、昔もかわらない、アメリカンスタンダードなの
写真は、偽物だよ。間違いないって。

848 :名無しSUN:2005/05/08(日) 19:27:02 ID:J5lt5aA6
写真は偽物だけど、つきへは行った。帰ってこなかっただけ
で、ちゃんと回収もした。
あまりにもショッキングすぎるからね。
それで、アポロ計画は終わり。
アポロ計画は軍事の公共事業みたいなものだから、
別に予算不足でやめるわけないよ

849 :名無しSUN:2005/05/08(日) 19:38:09 ID:gjI3sfaS
国家ぐるみで写真を偽造したと仮定するならば、他の情報も
疑ってみるべきだろう。まぁ写真が偽造と認める奴が多くなって
きたことは良いことだw

850 :名無しSUN:2005/05/08(日) 19:41:56 ID:ck5gBekh
>846
どの写真が捏造?


851 :名無しSUN:2005/05/08(日) 19:53:12 ID:gjI3sfaS
>>850  J5lt5aA6に聞いてみて
    

852 :名無しSUN:2005/05/08(日) 20:05:27 ID:DX89NXmn
>ID:gjI3fsaS
と、いう具合に最初から答えのない問い掛けをした事についての弁明をする気にはなれない訳だよね。
別にお互い様という事にしてもらっても構わない。
一方的に責め立てるというのではないが、これは少なくとも心情的に公明正大でない部分が確かに存在する証明ではある。
これは議論する環境として健全でないのは明らかではないかな?
今一度読み返してもらいたいのだが、自分は『議論が成立しない』事を確認したかっただけなのでね。
一定の結論に達した事には満足しているよ。

853 :名無しSUN:2005/05/08(日) 20:09:28 ID:gjI3sfaS
>>852 ごめん、何を言ってるのかさっぱり理解できない

854 :名無しSUN:2005/05/08(日) 20:18:57 ID:vYqtwKCa
>ID:gjI3sfaS
あなたに聞いています。
どの写真が捏造?

855 :名無しSUN:2005/05/08(日) 20:25:54 ID:gjI3sfaS
>854 とりあえず↓の番組でもみてきてよ。

http://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004

856 :名無しSUN:2005/05/08(日) 20:50:04 ID:HWz+cYYx
否定派が納得しなければ肯定派の負けなんて勝手な勝利条件
設定するあたりがバカのバカたる所以だな。

857 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 20:52:17 ID:/TSMJs0h
>J5lt5aA6様へ
NO 公式発表          真相
11 着陸成功          未着陸
12 着陸成功          未着陸
13 着陸失敗(月周回のみ)  着陸失敗(乗員死亡)
14 着陸成功          未着陸
15 着陸成功          未着陸
16 着陸成功          未着陸
17 着陸成功          着陸成功(13号乗員回収)

写真・映像の一部には捏造がある。

あなたの一連の投稿から、このような見解に達しました。
これに相違ないでしょうか?


858 :名無しSUN:2005/05/08(日) 20:55:30 ID:iEEgI7Cp
>>854
やめとけやめとけ最後には>>853とおんなじ返しが来るだけだって
馬鹿になれる香具師にはカナイマセン

859 :名無しSUN:2005/05/08(日) 21:10:14 ID:J5lt5aA6
17号の月着陸は、無人です。


860 :名無しSUN:2005/05/08(日) 21:18:11 ID:bTEdegT6
肯定派はぐだぐた文句を言うだけで、的確な反論を全くしていない。

861 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 21:18:50 ID:/TSMJs0h
>>859
以外ですね。
14〜16号までに着陸技術を確立して、17号でやっと成功した、と思っておりました。

・・・しかし、死んでいったGCには非常に申し訳ないが、これでは「人類は月へ行った」などと言えないでしょう。


862 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 21:29:48 ID:/TSMJs0h
>>861
以外→意外


863 :名無しSUN:2005/05/08(日) 21:36:25 ID:HWz+cYYx
と、無記名のトンデモ話は無条件で信じて、記名入りのNASAの発表は全否定する
自分を演じて釣られる人を待つ訳ですね。

864 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 21:39:07 ID:/TSMJs0h
>>863
> と、無記名のトンデモ話は無条件で信じて、記名入りのNASAの発表は全否定する
いつ私がNASAの発表を全否定したのかお答えください。


865 :名無しSUN:2005/05/08(日) 21:41:59 ID:J5lt5aA6
一応、たどりついてるから、いったことは、嘘じゃないです

866 :名無しSUN:2005/05/08(日) 21:44:56 ID:6Zkd2z37
で、月面を移動するツルピカ石の存在証明は〜? チソチソ(AA略

867 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 21:45:27 ID:/TSMJs0h
>>865
では、月面に星条旗や飛行士の足跡はどこを探しても見つからないわけですね。
GCが月面でどんな活動をしたのかはわかりませんが。


868 :名無しSUN:2005/05/08(日) 21:49:21 ID:CBwlaYjJ
>>860
10スレぐらい遡って、ずっと読んでみろ。

869 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 21:56:52 ID:/TSMJs0h
>>868
場当たり的な屁理屈なら散見しましたが、的確な反論と言える物はありません。


870 :名無しSUN:2005/05/08(日) 22:21:17 ID:HWz+cYYx
場当たりな発言ってのは、発言ごとに撮影が録画なのかライブなのかつじつまが合わなくなる
某黒い人だけ。

871 :名無しSUN:2005/05/08(日) 22:24:04 ID:XzbE8R29
>>855
http://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004

Yahoo!のID、料金が必要ですね。そこよりも

http://www.apolloarchive.com/apollo_archive.html

http://www.hq.nasa.gov/alsj/frame.html
から出してくれた方が、誰でもが見られるので検証しやすいのですが。
どうでしょうか

872 :名無しSUN:2005/05/08(日) 22:26:06 ID:HWz+cYYx
さらに空飛ぶピカ石なんてトンデモ物体や地球上で未発見の古い石がないと自説が成り立たないのも
某黒い人だけ。

873 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 22:28:31 ID:/TSMJs0h
>>871
むしろ、「地球から月へ(1999)」を見て欲しい。


874 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 22:38:22 ID:/TSMJs0h
> Yahoo!のID、料金が必要ですね。
まあ、月々300円程度ですがね。
正直、投資する値打ちはあると考えます。

http://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004
月面で何が起こったか?〜アポロは本当に月に行ったのか?〜 パート1(約59分)
アポロから送られてきた映像の謎に迫る!! 
2005年5月2日 500k

月面で何が起こったか?〜アポロは本当に月に行ったのか?〜 パート2(約29分)
飛行士は宇宙の放射線に耐えられるのか!?  
2005年5月2日 500k

月面で何が起こったか?〜アポロは本当に月に行ったのか?〜 パート3(約73分)
撮影場所は地球上!?  
2005年5月2日 500k

月面で何が起こったか?〜アポロは本当に月に行ったのか?〜 パート4(約58分)
史上初の有人飛行も捏造だった!?  
2005年5月2日 500k


875 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 22:39:43 ID:/TSMJs0h
しかし、「シュミレーション」はイタイ!!!w
ため基地を思い出したww


876 :名無しSUN:2005/05/08(日) 22:47:49 ID:HWz+cYYx
シュミレーションも誤用がそのまま普及して普通に通用するけどな。


877 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 22:53:45 ID:/TSMJs0h
上記の番組に収録された捏造映像です。
http://49uper.com:8080/html/img-s/57940.zip

>>876
とりあえず「誤用」と認められただけでも一歩進歩しましたね。


878 :名無しSUN:2005/05/08(日) 23:24:13 ID:HWz+cYYx
いちいち気にしてるのはお前だけだけどな。枝葉末節にこだわってその意味が通じる通じないはすっぽ抜け。
世間一般では「挙げ足とり」「人格攻撃」と言わ(ry

879 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 23:43:03 ID:/TSMJs0h
>>878
いえ、「コミニュケーション」を正当化して恥とも思わない人は肯定派の中でも唯一人、「ため基地」さんだけです。
いい加減現実を受け入れられたほうが社会生活も楽になるかと思われます。

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%a5%b3%a5%df%a5%cb%a5%e5%a5%b1%a1%bc%a5%b7%a5%e7%a5%f3&stype=0
コミニュケーション ですべての辞書検索した結果 : 0件


880 :名無しSUN:2005/05/08(日) 23:48:01 ID:HWz+cYYx
それが挙げ足とりだと何度言わ(ry少なくとも私にはそれで意味は通じましたが何か?
ここは正しい用語の使い方スレですか?

881 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 23:50:03 ID:/TSMJs0h
>>880
> それが挙げ足とりだと何度言わ(ry少なくとも私にはそれで意味は通じましたが何か?
> ここは正しい用語の使い方スレですか?
今後、その件に関しては、これに書いてください。
http://yuukiremix.s33.xrea.com/chirashi/

多分私には読めなくなるでしょうが・・・・


882 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/08(日) 23:56:00 ID:/TSMJs0h
http://maps.google.com/maps?q=Las+Vegas&ll=37.120399,-116.050472&spn=0.127544,0.151405&t=k&hl=en
面白い物を拾いました。


883 :名無しSUN:2005/05/09(月) 00:48:50 ID:KMVW2tIk
言い出しっぺがケツ捲って「以降はここで」ですか?
で、貴方は「シュミレーション」「コミニュケーション」と誤記されると困る位に読解力に乏しい人な訳ですね。


884 :名無しSUN:2005/05/09(月) 02:07:21 ID:ZacQIkLJ
あ〜黒馬鹿くん、ゴールデンウィークは、
[捏造派] アポロ疑惑スレPART34[馬鹿丸出し]に毎日登場だったようだね。
つまんない人生だな。おい!W

もう一つ指摘しておくが、シミュレーションとシュミレーションの
間違い以上に、比べられないほど滑稽なのは、「アポロ捏造」とか
言っている副島や黒馬鹿、君たちなの。分かるか?
スレ建て本人の俺は、2週に1回くらいしか登場しないが、ホントお似合い
だね。もっとクッサイタイトル考えておくから期待してろ。wW

885 :名無しSUN:2005/05/09(月) 06:55:14 ID:gQQIAP+P
272 名前:名無しSUN メェル:sage 投稿日:05/01/26 22:37:26 ID:cgdS/tkT
>>270
10^23歩譲って旗が風ではためいちゃったとしよう

何 で 撮 り 直 さ な い ん だ?

275 名前:黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日:05/01/26 22:58:47 ID:U8MaMA/K
>>272
さあ?
生中継だったからじゃない?

978 名前:黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日:05/02/04 21:45:13 ID:HABxxI5G
>>975
>手を離した瞬間にまた風が吹くかも知れないのに?
>論拠が穴だらけですよ?
そのときはフィルムをボツにすればいいのですよ。WW

後で編集できる録画なのか生中継なのかすら統一できてない・・・

886 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/09(月) 07:40:19 ID:wVq7Qi9w
つ チラシの裏


887 :名無しSUN:2005/05/09(月) 09:56:58 ID:KMVW2tIk
素直に「何も考えてませんでした」って言えないもんかねえ。
で、微少クレーターが入った上に生成年代がアカスタ片麻岩より古い石は
見つかったの?

888 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/09(月) 10:19:42 ID:wVq7Qi9w
月額約300払って番組を見て下さい。
全て回答されているはずです。


889 :名無しSUN:2005/05/09(月) 10:26:17 ID:KMVW2tIk
>>888
>>887

890 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/09(月) 12:07:54 ID:wVq7Qi9w
私の見解を申し上げますと、
否定派は疑惑を持ち出す場合、仮説を立てることが可能です。
しかし回答する肯定派は事実と矛盾した回答や自分の私見を持ち出した回答はすべきではないのです。
なぜなら事実は一つで、それに仮説で回答するなら、もはや回答ではなく単なる意見もしくは妄想です。
ただし回答は強制しません。
その場合、回答出来ないと見なされるかもしれませんがそれはしかたないですね。

繰り返しますが、否定派は仮説を立てることは可能ですが、肯定派は不可です。


891 :名無しSUN:2005/05/09(月) 12:40:37 ID:d3kX4EC+
>>890
仮定は証拠になり得ませんよ。あくまで仮定は仮定です。肯定派はそれにちゃんとした答えを
出す義務さえ存在しませんが。ピカ石も実際存在しない、アカスタ片麻岩より古い岩も
存在しないから、自説はあくまで仮定であって、自説の根幹をを形成するブツが存在しない
という、事実上の敗北宣言ととってよろしいか?

892 :名無しSUN:2005/05/09(月) 12:53:51 ID:d3kX4EC+
それとも「空飛ぶピカ石が存在すればアポロは捏造可能だねぇ(・∀・)ニヤニヤ」
「アカスタ片麻岩より古い石が地上で見つかれば月の石も捏造可能だねぇ(・∀・)ニヤニヤ」

とでも言ってもらいたい訳ですか?

893 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/09(月) 13:35:02 ID:wVq7Qi9w
一部訂正。
肯定派は仮説を回答とすることは出来ません。


894 :名無しSUN:2005/05/09(月) 13:53:21 ID:KMVW2tIk
では、アカスタ片麻岩より古い石も、空飛ぶピカ石も存在しないので
貴方の仮説は妄言です。以上。

895 :名無しSUN:2005/05/09(月) 13:59:32 ID:Lesl4/4z
空飛ぶピカ石の存在可能性が認められた以上、それは宇宙のどこかに存在する。
だから、それが「月」にあったのですよ。という流れ。

896 :名無しSUN:2005/05/09(月) 16:19:33 ID:JVC4ptZF
GEMINI-TITAN2の燃料は、LMの燃料と同じもの。
http://groups.msn.com/SpaceCowboySaloon/gemini12.msnw
http://en.wikipedia.org/wiki/Gemini_program
エアロジン50と四酸化二窒素の噴射炎は色が薄いため、写した角度や状況で色が変わって見える。

これはDELTA2の二段目点火時の様子。STARDUSTの打上時のもの。
http://stardust.jpl.nasa.gov/highres/launch.mov
エンジンはTR-201ではなくAJ-118K。燃料は同じ。
一段目の噴射炎が徐々に広がって拡散、色が薄くなって行くことに注目して欲しい。
これは大気の有る無しからくるものだ。

点火時に見える白い霧のように見えるのは、反応していない四酸化二窒素。
四酸化二窒素を先に噴射して後からエアロジン50の噴射を行うためだ。

この現象はLMが上昇時にも見られる。

897 :名無しSUN:2005/05/09(月) 16:40:25 ID:mAHV8PQD
http://groups.msn.com/SpaceCowboySaloon/gemini12.msnw
http://en.wikipedia.org/wiki/Gemini_program

普通に赤や白の噴煙が見えるのだが、これをもって証拠と言われてもねぇ

http://stardust.jpl.nasa.gov/highres/launch.mov

これはなんか俺のパソコンでは見れないな。

898 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/09(月) 19:13:03 ID:wVq7Qi9w
別に肯定派の皆様は否定派の質問や疑惑に無理をして深夜まで必死にググって答える必要もありません。


しかしその場合回答出来ないと思われてもしかたないですね。


899 :名無しSUN:2005/05/09(月) 19:55:44 ID:NQhotV7d
↑ルナティックな意見、さすがだ!

900 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/09(月) 20:38:05 ID:+PqziCXl
>>896
エンジンを見下ろすアングルだったので、噴射口はどのような状態だったのか確認できませんでした。
それでもエンジンから煙が出続けていました。

一方LMは、点火時に火花が見えるだけで、後は煙すら出ていません。
単なる模型だったのでしょう。


901 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/09(月) 21:03:49 ID:+PqziCXl
アポロ月着陸の真相
NO 公式発表          真相
11 着陸成功          未着陸
12 着陸成功          未着陸
13 着陸失敗(月周回のみ)  着陸失敗(乗員死亡)
14 着陸成功          未着陸
15 着陸成功          未着陸
16 着陸成功          未着陸
17 着陸成功          無人着陸(13号乗員回収)

写真・映像の一部には捏造がある。


902 :名無しSUN:2005/05/10(火) 01:04:08 ID:Bpna/so0
アポロ計画が17号で打ち切りになることは
少なくとも15号の時点ではほぼ決まっていたのだが、
ずいぶんと都合良く最後の(無人)着陸の試みで
13号の乗員(の死体?)を回収出来たものだ。
17号の着陸が失敗していたらどうしていたんだろうね
アメリカ(NASA)はw

903 :名無しSUN:2005/05/10(火) 01:07:05 ID:Bpna/so0
>13 着陸失敗(月周回のみ)  着陸失敗(乗員死亡)
誰でも知っている事実だが、アポロ13号の酸素タンク爆発と
月着陸断念の決定は、月に到達するずっと前に下されている。
都合良くそのあと月着陸に失敗してくれたが、
もし13号が着陸に成功してしまったら、
NASAはなんて発表したんだろうね。
酸素タンクが爆発して月着陸を断念して帰還するところですが、
間違って月に着陸してしまいましたって言うのかw

904 :名無しSUN:2005/05/10(火) 02:04:48 ID:CGbG1ehW
想像力豊かなのは判ったから、オカルト板へ逝けば?
少なくとも仮定や憶測、妄想だけで成り立つ学問は存在しません。


905 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/10(火) 05:51:56 ID:Ca8e8wsy
>>902,903
>>904
肯定派にも>902>903が妄想だと理解できる方がいて安心しました。


906 :名無しSUN:2005/05/10(火) 06:54:57 ID:VhePH32Q
>>905
妄想、妄言垂れ流しの筆頭はおまえだけどな(嘲笑

907 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/10(火) 15:24:20 ID:Ca8e8wsy
いえいえ、あなた方程ではありません。

908 :名無しSUN:2005/05/10(火) 15:42:03 ID:VhePH32Q
では、はやくピカ石、アカスタ片麻岩より古い石を見つけて来て下さい。


909 :名無しSUN:2005/05/10(火) 18:48:09 ID:O+CIo03R
>>902-903は黒の言うとおりならこんな妄想でもしないことには
辻褄が合わんということだろ

910 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/10(火) 22:00:39 ID:Ca8e8wsy
はあ…回答が自分達の詭弁の定義に抵触しても平気なんですね。


911 :名無しSUN:2005/05/10(火) 23:34:33 ID:OzQ9rhyY
>>906
24:嘲笑で優位に立った様に振舞う


912 :名無しSUN:2005/05/10(火) 23:52:00 ID:iqwlGOIJ
お前らのごとき脳足りんはNASAの捏造を信じるしかないのであろうな。
バカは間もなく起こる東京大地震とともに氏ね。w

913 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/11(水) 02:04:07 ID:9FKipO8+
↑これが肯定派のクオリティ。
自殺願望も見受けられます。


914 :名無しSUN:2005/05/11(水) 06:12:29 ID:N5BUFHnP
>>913
肯定派=×
捏造派=○

915 :名無しSUN:2005/05/11(水) 06:53:25 ID:Fqkk/LCp
>アポロ計画が17号で打ち切りになる

これ以上やってると、捏造がバレバレになるおそれが多大だから、
そこでやめたんです。それは周知の事実。

916 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/11(水) 07:56:52 ID:9FKipO8+
動画制作費も高かったんでしょうね。


917 :名無しSUN:2005/05/11(水) 08:15:34 ID:Up9/wkEg
 真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴」を覚え、そういう輩を排除しましょう・・・

1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする 
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
17.勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
18.自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。

918 :名無しSUN:2005/05/11(水) 10:03:22 ID:POnUi6TD
>>915
>>アポロ計画が17号で打ち切りになる
>これ以上やってると、捏造がバレバレになるおそれが多大だから、
>そこでやめたんです。それは周知の事実。
捏造がばれるから打ち切りにした最後のミッションで着陸を試み
しかも成功しちゃったという理屈がよく分からんなw

919 :名無しSUN:2005/05/11(水) 10:08:42 ID:Fqkk/LCp
>918
成功しちゃったら絶対いけないのです。捏造ができないじゃないですか。

920 :助けてください。バレてしまいそうです。:2005/05/11(水) 10:16:05 ID:c/RLTPXi
月の人工物
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115237074/

アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/


921 :名無しSUN:2005/05/11(水) 10:59:32 ID:memMX8dK
せめて>901の「真相」とやらの根拠を聞きたいものだが
ただの仮説?

922 :名無しSUN:2005/05/11(水) 13:37:37 ID:k7dGWWit
や〜と読み終わった。

いいねぇ。 喫煙者vs嫌煙者、オカルト肯定vsオカルト否定、等等。
2極で争う姿は、傍から見ていて滑稽だよ。


え?俺が疑惑に対してどうかって?
どうせ俺が生きてる間に、俺が地球を離れる事は無いんだから、
ど〜でもいいっす。

お前らの2極のキモイ争いを眺めて笑ってる方が楽しめるよ。
サル山のサルと同じだ。

さ、次の争いを探しに行ってくるよ。
次に来た時もサルのような醜い争いを展開していてくれよ、頼んだぜ! ( ^ー゜)b⌒☆ジャネ♪

923 :名無しSUN:2005/05/11(水) 13:45:41 ID:lCFTMNWx
よくある「自称・通りすがりで中立」ですな(w

924 :名無しSUN:2005/05/11(水) 14:14:29 ID:F656MrzM
この件に関しては「中立」とか言ってる時点でアフォ丸出しだがな(w

925 :名無しSUN:2005/05/11(水) 20:06:45 ID:Xyn+XbQb
>>901
は妄想。

926 :地球全体がうつ病になって来てる・・・:2005/05/11(水) 21:01:18 ID:c/RLTPXi
アポロは、天国に行って帰ってこれたヒーローです。

 アメリカは、やってしまったのです。

 全人類のうつ病の元となる”夢”の先走りを・・・・。

 ツジツマ合わせの戦争世界の継続を・・・・。繰り返しのシステムを…


927 :名無しSUN:2005/05/11(水) 22:58:58 ID:sCUhdwOJ
3

928 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/12(木) 00:16:19 ID:qe298AAw
>>921
仮説・真相・ディスインフォメーションのいずれか。


929 :名無しSUN:2005/05/12(木) 07:38:57 ID:WlPgldds
正解は単なるヨタ話

930 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/12(木) 07:51:26 ID:qVKIW3cN
NASAの発表はヨタだったんですか。
肯定派の口からそんな言葉が出てくるとは……


931 :名無しSUN:2005/05/12(木) 08:39:40 ID:WlPgldds
↑読解力の欠如した黒い人のヨタ話でした。

932 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/12(木) 12:14:24 ID:qVKIW3cN
かあいそうに…
ロボトミー手術されているんだね。


933 :名無しSUN:2005/05/12(木) 12:36:17 ID:MJCzD994
着陸船が着陸するときも離陸するときもドッキングするときも
姿勢制御エンジン使ってないね。<調整の出来無い構造、人力に頼るか、偶然か…?>
ドッキングは逆噴射して減速する必要あるだろうに。
やっぱり模型だろ。



934 :名無しSUN:2005/05/12(木) 13:24:51 ID:Ilhu+q2C
どの場合もスラスタ使ってるんだが。
使わないでどうやって姿勢を制御しろと・・・

935 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/12(木) 13:53:36 ID:qVKIW3cN
スラスターで逆噴射が出来るとは知りませんでした。
原理はまるで解りませんがw


936 :まさにバグだらけのアポロ映像w :2005/05/12(木) 16:53:13 ID:MJCzD994
まとめ▼
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/888-892

スロー再生すると (( ;゚д゚))ガクブル もんだよ・・
急に針路変更してるし速度も変化してるし
あれ絶対に生き物だよ
だってぶつかりそうなのをいったん減速して画面上方へかわしてるもん・・
45秒辺り
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/video/shuttle/sts-113/html/fd4.html

もっとあるんじゃね?
じゃんじゃん見つけようぜwww


937 :名無しSUN:2005/05/12(木) 16:56:49 ID:Ilhu+q2C
君の言う逆噴射がどういうことかよくは分からないが、
http://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/lm.htm
ここにもあるようにLM(の上昇段)には、
機体の周囲の四カ所にスラスタの集合体が取り付けられている。
それぞれの集合体のスラスタは上下左右に向けられているので、
機体の上方向きのスラスタ(合計4基)を同時に点火すれば、
機体の下方に向かう推進力となる。
CSMとのドッキングの際には、そのようにして徐々に
相対速度を殺しながら接近し、最終的にドッキングする。
お分かりかな?


938 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/12(木) 18:25:15 ID:qVKIW3cN
スラスターって横に付いてるエンジンを指していたの?
動画見たけど全然使っていませんでしたよ?


939 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/12(木) 18:33:09 ID:qVKIW3cN
サイドスラスターを使って逆噴射出来たのですか?
LMの制御盤には、3軸制御のスイッチしか見受けられませんでしたが。


940 :名無しSUN:2005/05/12(木) 19:06:01 ID:J8iwLunW
>>939
アポロ13でも見たら?
ジム・ラベルが両手で握っているレバーは何なんですかね?
片手が3軸制御、もう片手が併進制御のレバーなんですが。

ttp://boss.streamos.com/wmedia/microsoft/corona/for_all_mankind_300k.wvx
いやしかし、アル・ライナートのFor Allmankindがストリーミングで見れるとは、
いい時代になった物だ。
長さが半分ぐらいになっているけど。
姿勢制御ロケットが火を噴いているシーンもカットされているし。

>スラスターって横に付いてるエンジンを指していたの?
>動画見たけど全然使っていませんでしたよ?
↑の映像の17分あたり、LMの左右の姿勢制御ロケットのあたりを目を皿のようにして見るべし。
こちら向きのノズルが、数回噴射しているのがわかりますが。


941 :名無しSUN:2005/05/12(木) 19:24:03 ID:lrUgi7sN
「見えない」と言い出すじゃない? 黒は。



942 :名無しSUN:2005/05/12(木) 19:43:13 ID:MJCzD994

 30年前の科学力は優秀だったの〜〜〜〜。

943 :名無しSUN:2005/05/12(木) 20:13:19 ID:NBijmKnu
うーむ、確かにあの動画を見ると、月着陸と月からの発射はほんとう
にあったことのように思えるな。月からの上昇の時、下を移していた
シーンがあったが、あれを捏造したとするとどういう風に作ったのかが
疑問に残るね。

944 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/12(木) 20:34:41 ID:qe298AAw
>>940
確かに見えました。


945 :名無しSUN:2005/05/12(木) 21:12:47 ID:J8iwLunW
>>944
何が見えたか、主語をつけて下さい。

946 :名無しSUN:2005/05/12(木) 21:29:24 ID:MJCzD994
>>943
どの動画ですか?

947 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/12(木) 22:06:35 ID:qVKIW3cN
>>945
姿勢制御エンジンの噴射の事です。


948 :ツカイマワシ:2005/05/13(金) 00:22:09 ID:m10T3pOn
月の上空デート、オアツイ・・・キス。:2005/05/12(木) 23:17:29 ID:Ui/oZSKN0

 30年以上のむかし、モノクロのTV放送で、着陸船との待ち合わせの為に
 月の周りを携帯電話も持たないで再会のチャンスにかけて、
 信じて飛び続けるアポロ司令船の姿が映し出されています。
 少しでも、タイミングが合わないと、きっと2度と会えなくなってしまう定め。

 細心の注意で暗がりの広大な空とてもスリムで華奢な着陸船と出合う為。
 少しでも行き過ぎでもしてしまえば、もう一週回って・・・・
 でもその時には・・・・その時にはあなたは遠い遠い真っ暗な空へ
 そうして、2艘は何度何度も運命的な再会を楽しむ為月へと命をかけたデートに
 熱心に通ったのでした。

949 :名無しSUN:2005/05/13(金) 00:52:23 ID:/GnH2nzr
デートできるうちにしとけよ。

950 :Spooky ◆6uFuU8XxWw :2005/05/13(金) 01:13:56 ID:0mv+tfQ5
やっぱりどこのスレもグタグタな事になってんのな……orz

951 :名無しSUN:2005/05/13(金) 01:36:30 ID:GRUxPIRp
>>950
まあ、約1名の「自分の書き込みに、レスが返ってくるのが嬉しくてしょうがない」
それだけで、8ヶ月もべったり朝昼晩、書き込みを欠かせない人がいますからね。
彼自身、月着陸の真偽なんてどうでもいい事象で、ただひたすら「構ってもらう」
事が目的になってますから。ツッコミレスに対する彼の罵詈雑言はぶっちゃけ
「構ってくれてありがとう。もっと構って」って意味ですから。

小学校の低学年の子供が、好きなコに何かとからんだりするのと同じですからw
生暖かく見守りましょう

952 :名無しSUN:2005/05/13(金) 09:51:09 ID:uIwU0CQ3
そうか、黒ちゃんはアポロたんがほんとは好きなのかw

953 :名無しSUN:2005/05/13(金) 10:34:50 ID:C63er+/m
そんな事は無いぞ。
娘と一緒にちゃんと月着陸生中継みたいだけなんだよ。

954 :名無しSUN:2005/05/13(金) 10:49:40 ID:m10T3pOn
黒ちゃんとちがうけど・・・
大貫妙子ねえさんとかと同じように、押し付け強制の戦勝文明や独占宇宙情報で
現代の地球上をコントロールされて、戸惑ってる素朴な民の為に滅茶苦茶下手な
タイピングと作文にチャレンジして感覚麻痺の隔離社会に独り言呟いてるだけだい。

955 :名無しSUN:2005/05/13(金) 11:07:28 ID:m10T3pOn

 中途半端な仮の進化論とか 捏造理想科学の ウソも放電による恩恵の現代の現実世界。

 正直に分かってしまっても、もう大丈夫だ途思うんだけど名・・・・・。

 このまましらを切りながら、キのこる選択しでええのんかな・・・・・???と思っとりマッスル。

 動機は、愛に対する、愛か  存続欲か、 憂さ晴らしか 妄想構って病か はたまたただの僻やの穀潰しか・・・。

956 :名無しSUN:2005/05/13(金) 11:15:33 ID:m10T3pOn

 中途半端な仮の進化論とか 捏造理想科学の ウソも放電による恩恵の現代の現実世界。

 正直に分かってしまっても、もう大丈夫だ途思うんだけど名・・・・・。

 このまましらを切りながら、キのこる選択しでええのんかな・・・・・???と思っとりマッスル。

 動機は、愛に対する、愛か  存続欲か、 憂さ晴らしか 妄想構って病か はたまたただの僻やの穀潰しか・・・。

957 :[馬鹿丸出し] 過ぎてゴメンなさい:2005/05/13(金) 11:53:09 ID:m10T3pOn
 

958 :名無しSUN:2005/05/13(金) 11:58:54 ID:EBxr+wW+


959 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/13(金) 12:14:35 ID:IuCRDGl8
んな訳ない


960 :ツカイマワシへのタスレのリアクション:2005/05/13(金) 13:50:20 ID:m10T3pOn
本当にあった怖い名無し :2005/05/13(金) 10:14:11 ID:lnyj9Mlk0
>>948
空気のない宇宙空間でレールもない月の軌道でオーバーランもなくドッキング

軌跡ですね

961 :名無しSUN:2005/05/13(金) 13:56:41 ID:uIwU0CQ3
うん、宇宙船はニュートン力学で計算出来る軌跡を描くのだよ。

962 :ウサギとカメは何故争ったのだろう?:2005/05/13(金) 14:42:56 ID:m10T3pOn

       月面での最後の撮影、長い間の辛抱の沈黙… ご苦労さまでした。 

            人類に”夢のプレゼント”をありがとう。


           ゆっくり・・・・おやすみください。   

          人類には、新しい 『 夢 』 が あります。 

      「殺し合や憎しみ合わないで済む…残酷な戦いが無くなる世界」

       お仕着せな強者からの平和では、絶対に得られない喜び

       本来の延び延び人間らしい共存世界復活へ… 模索の”夢”が

963 :キューブリック監督は天国へ ▲:2005/05/13(金) 14:45:47 ID:m10T3pOn

  月の・・・・天国の・・・・・キューブリック

964 : 別・の・世・界:2005/05/13(金) 15:27:29 ID:m10T3pOn
964 :焦ってやる事はみんな暴力なんだよ… by ガンジー:2005/05/13(金) 15:22:42 ID:r5RsOLQW0

月面着陸NGシーン-ひろぶろ <もともとの世界>
http://blog.livedoor.jp/stardom/archives/14719235.html

忙しい毎日の片手間に、ちょっと戦争に反対してみる。
http://ime.st/d.hatena.ne.jp/claw/

965 :    暴    走:2005/05/13(金) 16:33:07 ID:m10T3pOn
新世紀になっても余りに・・・・古過ぎる情報ばかりなのに・・・ 納得してる。
月についての新ネタが無イ30年の進歩し過ぎる世界。2001年が過ぎた焦りも
しない世界。いい時代だな〜と思う。でもバリアだらけのを隔離社会を感じてる
キティーがイイの0101にとっては、
現アメリカ政府に湾岸戦争で騙されて、イラク戦争でまた懲りずに騙されて……
更に踊らされて、北朝鮮戦争まで始められてしまいそうなシャレにならない現実。

娘の時代を台無しにしないために奮起。土台のしっかりして無い現代の病的な、
イデオロギ−一方通行の後戻りの赦されない様な脅迫神経症の様な生活の日々。
生き延びる為の家族を人質にとられた様な経済競争を、人類全体を騙したままの
一部のワガママな大人のかってな価値観で他の地球生物の存続迄しかたがないな
んておかしすぎるですよ。 地球はまだまだ長持ちするでしょう。表面に棲めなく
してしまう恐ろしい獣に対して、出来る事は、 宇宙からも元々愛されてる事の
再確認。共存可能な資源で・・・・不必要なキープで流れをせき止めたりご都合
主義に振り回され無い味方、感じ取り方の再発見が必要なのかと思います。

966 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/13(金) 21:35:23 ID:5l9b9fLK
Hapkeモデル勉強している肯定派の人、大丈夫かな・・・・


967 :名無しSUN:2005/05/13(金) 21:51:53 ID:85qEGa3K
>965
>月についての新ネタが無イ30年の進歩し過ぎる世界。
つ「クレメンタイン」

968 :お先に、終了しました。:2005/05/13(金) 22:09:47 ID:m10T3pOn
アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/


969 :名無しSUN:2005/05/13(金) 22:29:35 ID:o9L4GkZt
橋を渡った奥に爆弾を置き、壁を壊して中に入ると、
宝箱からしあわせのカケラ入手。
先へ進んだ時に剣で攻撃するとトゲ状態になる敵は、
爆弾で倒せます。
爆弾で岩を2つ壊し、右端の石を上へ、中央上の石を上に押して先に進みます。

竜巻で左側の岸に行き、ハシゴを登って右側へ。
右奥の立て札の左側の壁を爆弾で壊し、
アキンドナッツから40ルピーでグリップリングを買ってください。


970 :名無しSUN:2005/05/14(土) 00:57:13 ID:xiWB6ck5
オカ板の電波君(通称クソ虫)がこっちにも来たのか。最悪だ。

>>965
]つ「スマート1」

971 :名無しSUN:2005/05/14(土) 05:30:00 ID:rhINwJXZ
>>960
理科オンチですね。

972 :名無しSUN:2005/05/14(土) 05:37:24 ID:CwqKmPhw
>>970
黒が誘導しまくってたよ。

973 :月の電波おじさん(通称クソ虫):2005/05/14(土) 09:32:40 ID:c/boQpL8

      ★★アポロ月着肯定派がこの先生きのこるには★★
     ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/company/1116029106/

1 名前:オカルトの元 = NASA工作員 2005/05/14(土) 09:05:06 ID:DDIokt4C
 
月の利用価値は現在アメリカ政府とNASA信仰者の独占状態。
大したライバルも無く、談合・不正がまかり通っしまう世界だ。
NASAの中にいる真面目な方々がドンドン洗脳され更に被害が拡大中です。
優秀で純粋なエリ−トにとって選択肢が無い独占宇宙開発就職先・・・・。
有効なライバル団体の出現で自由競争効果でより”夢の実現”に拍車がかかる。
そんな環境が無い今の現状では、実質政府”お上”のお抱え懐組織団体と同じ。
侵略戦争のイメ−ジ緩和の惑星探査報道のバックアップ隊。
せめて比較検討が出来る確りしたチェック機関が存在しなければ
完全に不正があっても暴かれない 自己申告のみの欠陥企業です。

バ−チャルを楽しむ為には、本物世界でしっかり感動したいわけで。
人類の永遠の夢だからこそ・・・やはり純粋であって欲しいですね。 
<正義のの戦いは心が重い…。気持ちが良い健康的な競争だと…>

終わっちゃた・・・・
アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/



974 :名無しSUN:2005/05/14(土) 10:38:16 ID:YaBMRA42
もう何スレもガ頑張ちゃってる黒棋士って奴は、不利な体勢にもかかわらず、
なんでそんなに必死なんだ?

もううざいから、天文・気象板でやらんでほしいなぁ。
他のスレの迷惑だ。

975 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/14(土) 11:57:38 ID:hJxmgmRJ
Hapkeモデルを勉強中だ、って言っていた肯定派の人、大丈夫かな?
「オイラ」みたいに逃走したりしないだろうか?


976 :名無しSUN:2005/05/14(土) 23:08:10 ID:8yW9k2+x
From SNOOPY to DAD

I can not move any more.

Main computer freezed.

Remained time is few.
I can not.
Help.

Last line
Some move object I

977 :名無しSUN:2005/05/15(日) 03:53:50 ID:jLQkXLPm
>>975
呼んだ?
最近もたま〜に書き込みしてはいるぞい。(この前は確か姿勢制御スラスタの
方は1液式だと思ってたとか書いた書き込み)

978 :名無しSUN:2005/05/15(日) 07:03:27 ID:b/NCWGxm
そもそも月からの脱出速度は、時速8640km以上必要だが・・。


979 :名無しSUN:2005/05/15(日) 11:00:06 ID:vZtPHjtA
副島先生の人類月面着陸なしを肯定します(感想)。 投稿者:森田峯生投稿日:2005/03/23(Wed) 22:13:53
地球の衛星として不釣り合いなほど大きい月は特殊な働きを持っている星として私は考えています。月の表面ばかり地球に見せて裏側を観測できない自転周期は何かありそうです。
ヒントはPHP社刊の真地球の歴史にありました。月に存在している生命体のメッセージが地下都市の図面で記載されていました。魚類人、昆虫類人、鳥類人、爬虫類人、哺乳類人等の地下基地が建設され、地球を見守っているようです。

宇宙、自然界は相似象、相関、共時性、複合の性質で営まれています。要約して考えると似たもの同士ということです。金星が高温の星で硫酸の雲が存在しているなど到底考えられません。たぶん地球に似た環境でしょう。

光のスピードが一定だとする考えに対し、現在では高速は変化していると考える科学者が増えています。やがて星の距離が何万光年という測定概念はなくなり、極最近の星像を観測していると是正されるでしょう。

アメリカは月に存在している生命体のメッセージを受け入れ月面着陸を中止したのかもしれません。

あと数年で真実が明らかになります。地球の科学は第6時空元の定まった振動周波数帯域内で組み立てられている科学理論、技術の様な感じがします。宇宙の実際は可変要素を考慮した科学になると思います。


980 :名無しSUN:2005/05/15(日) 14:02:38 ID:9BbCsSgQ
電波は電波を呼ぶと言う典型だな。

981 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/15(日) 18:53:31 ID:bzJgz9lu
もはやオカルトになってしまった人類月着陸w


982 :イメージ戦略TVコマーシャル:2005/05/15(日) 21:57:06 ID:JG3OAfgM
マルチーズ

 月着陸成功アポロ全世界的同時報道はイメージ戦略TVコマーシャルの走りですね。

 アポロで大成功宣伝から売り上げ・消費と共ににどんどんエスカレートデ効果バツグン。
 …JARO…泣かせ。もうとっくに事項なのに…。36年経った未でも効果は絶大。
 更にアメリカ政府はリアルと偽造で湾岸あたりでは偽り報道編集にも磨きがかかり、
 最近の911では更に準備周到で現実との絡みの巧みさで見破るのはとても困難です。
 特捜戦隊シリーズなどでで目の越えたヤングにとっては『古い特撮の月着陸』はちょっと
 物足りないかも知れません。 新しいCGの説得力が半減してしまわない為にもせめて
 背景等の新しい素材収集、収録撮影ロケ位は更新しておかないとリアル感の無い伝説と
 なってしまい。現実とのギャップもドンドン広がってしまい。
 更にやり直しが効かなくなりますね。

 ソ連は米の月面着陸撮影隊は着陸船と司令船のドッキング部分の撮影のみが
 実写での撮影で場所は大気圏すぐ側の無重力を利用してと言う事までは……。
                  呉越同舟  秋山さんの後輩 特派員

983 :名無しSUN:2005/05/15(日) 22:26:02 ID:cG36UHFz
次スレはいらないからな。

984 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/15(日) 22:35:08 ID:bzJgz9lu
もう立っています。
ため墓地も立ててくれると宣言していたので期待しましょう。


985 :名無しSUN:2005/05/15(日) 22:36:19 ID:JG3OAfgM

 「ケ、 論破は、や〜〜〜めた。」 と言う事でOKですね。

986 :名無しSUN:2005/05/15(日) 22:50:52 ID:9BbCsSgQ
>実写での撮影で場所は大気圏すぐ側の無重力を利用してと言う事までは……。
この一行だけで全体の説得力ゼロだなw

987 :Spooky ◆6uFuU8XxWw :2005/05/15(日) 23:19:28 ID:0vodBm1N
オカ板住民です。
中盤まで肯定派、否定派、オカ板らしく宇宙人派が楽しく論議してたとです。
でも、途中から何だかアレな事になってしまったとです。
ある意味、本当にオカルトなんで怖くて次スレが立てられません。
オカ板住民です………

988 :名無しSUN:2005/05/16(月) 00:30:43 ID:SanKdBWL
で、昔月に行ったとか逝ってないとかはともかく、
今の技術力で人を月に立たして、無事戻れるの?

989 :名無しSUN:2005/05/16(月) 01:09:41 ID:18g2eiAG
金さえあれば何の問題もなく可能。

990 :名無しSUN:2005/05/16(月) 01:28:00 ID:DXrWU/GD
「結論」
馬鹿どもが何をほざこうが人類は月に行ってない!

991 :名無しSUN:2005/05/16(月) 03:04:19 ID:ci4T/F8c
否定派ってすごく必死だけど、人類が月着陸してたら何か困ることあるの?

992 :名無しSUN:2005/05/16(月) 04:14:03 ID:i7YPAvX5
根拠はないけどとにかく否定!
って感じ。

993 :名無しSUN:2005/05/16(月) 05:18:20 ID:wux639Mo
優秀なオレ様には馬鹿どもの一般人にはみぬけないNASAの陰謀が
わかるんだ! でしょ?>否定派

994 :金さえあれば可能なのか?:2005/05/16(月) 05:24:30 ID:j9cqE4WX
>>988-989

0101の、一番興味ある野茂・・・個の一点何ですね。

>>991
もしも・・・ウソなら、 「良いウソなら構わないでしょ。」が罷り通る世界に…
            今回の正義の戦いもまたウソかも知れない…
キのこる溜め、楽しむ為にはしかたないじゃんと…魂が腐っていくのを容認してしまう。
            神の領域に・・・砂をにちゃレンジできなくなる。
            NASA以外のNASAに嫌われると生き残れない世界が広がる。etc.

995 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/16(月) 07:50:19 ID:29Eq5vRL
>NASAの陰謀
ナニ? ソレ?


996 :名無しSUN:2005/05/16(月) 08:00:12 ID:j9cqE4WX
新興宗教NASA教団? それ、ネタか冗談のつもりか?
 ちゃんと 「 アメリカ合衆国宇宙軍 」 と呼べよゴルァ!

これからも宇宙開発を楽しみたいのなら・・・・わかってるよな。

997 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/16(月) 08:06:55 ID:29Eq5vRL
個人的にはNASAの陰謀の方が面白そう!w
ナニ? NASAの陰謀って?w


998 :名無しSUN:2005/05/16(月) 08:18:53 ID:j9cqE4WX

 NASAの陰謀・・・その結果が 

     『 現代社会そのものでしょう。』

 宇宙がもし100人の村だったら <アポロの造り出した夢世界>


999 :名無しSUN:2005/05/16(月) 08:22:07 ID:5weX01uQ
1000

1000 :名無しSUN:2005/05/16(月) 08:29:17 ID:5MFoEp0Q
1000だったら俺は宇宙に旅立つ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)