2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★小惑星探査機はやぶさ★

1 :名無しSUN:05/01/19 02:44:08 ID:bj/W5Imn
2003年5月9日、はやぶさ(MUSES-C)はM-Vロケット5号機で打ち上げられた、日本の小惑星探査機である。
これは小惑星イトカワへと飛行し、2005年6月に到着。約5ヶ月間観測や採取を行った後、小惑星を離れ、
2007年夏に地球に帰還する。この探査機は世界初の小惑星サンプルリターン、イオンエンジン、小惑星への
軟着陸、地表の撮影等、野心的な試みに満ちている。
この、日本が誇る小惑星探査機はやぶさを大いに語ろうではないか。

2 :名無しSUN:05/01/19 03:28:25 ID:UsRkrblM


3 :名無しSUN:05/01/19 04:10:14 ID:oLgyNCS0
のぞみ と おなじ うんめい を たどる 悪寒

4 :名無しSUN:05/01/19 06:22:39 ID:9ervxtE2
工学実験衛星MUSES-C(ミューゼス)応援スレッド
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1052496957/

5 :名無しSUN:05/01/19 12:46:22 ID:OLvw/p0K
>>3
のぞみは博多までだぞ

6 :名無しSUN:05/01/19 13:04:59 ID:bj/W5Imn
はやぶさ公式ページ
http://www.hayabusa.isas.jaxa.jp/

7 :名無しSUN:05/01/20 00:25:36 ID:Q+/XKsry
>>5
そうか…OLはVWならピ〜がOKなのか…_φ(..) メモメモ

8 :名無しSUN:05/01/20 14:11:43 ID:X5DCwHWp
はやぶさ、イトカワ到着まであと5ヶ月

9 :名無しSUN:05/01/20 14:35:39 ID:kUgLbGxj
人類滅亡まであと・・・

10 :名無しSUN:05/01/20 18:15:17 ID:RMb7XoZz
マシンハヤブサ

11 :名無しSUN:05/01/21 00:46:50 ID:dt1lI1/1
はやぶさ号って、妖星ゴラスに突入して帰る事ができなかった宇宙船と同じ名前ですよね。
もうサンプルリターンをハナっから諦めているとしか思えないネーミングですね!!!

12 :名無しSUN:05/01/21 02:21:05 ID:LhlEF+fi
のぞみっていう名前はちょっとネガティブだけど、はやぶさはまだいいんじゃないの?

13 :名無しSUN:05/01/21 11:17:02 ID:ce/R6aY1
旧ISASの糸川教授が戦時中に「隼」の開発をしていたから・・・、
ってのは有名でもなんでもないのか。

14 :名無しSUN:05/01/21 20:43:44 ID:TJEb1GbC
>>11,12
ナスダの”アディオス”よりはましと思われ。

15 :名無しSUN:05/01/21 21:08:54 ID:ptGSRdLV
日本の宇宙機のネーミング全般の問題と思われ。
唯一いい名前だったのは「ひまわり」だった訳だが・・・


16 :名無しSUN:05/01/21 23:20:37 ID:LhlEF+fi
NASAのネーミングは最高だよなぁ。マーズ・リコネッサンス・オービターとか、ニューホライズンとか、
響きだけでしびれるよね。

17 :名無しSUN:05/01/21 23:32:45 ID:/fzw1zsR
一式戦闘機 隼「はやぶさ」 に萌え

今月号の丸に出てる復元隼に萌え
あんまり必殺ネーム乱発して欲しくないな
国産の主力ジェット戦闘機クラスにだけつけて欲しいな
開発しろよ〜〜

18 :名無しSUN:05/01/22 12:15:13 ID:lcksUxKZ
>>5
はやぶさは熊本までだ、大して変わらん

19 :名無しSUN:05/01/22 17:58:22 ID:ZrIC/gwX
世界初ホモ衛星「はやさぶ」

20 :名無しSUN:05/01/22 19:03:12 ID:cHSH0EmB
http://ja.wikipedia.org/wiki/MUSES-C

21 :名無しSUN:05/01/28 15:24:34 ID:7krbih74
小惑星への旅上映 徳島のプラネタリウム(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050128-00000022-kyodo-soci

22 :名無しSUN:05/01/31 01:44:55 ID:lBWe4CO/
小惑星はやぶさ勝手に応援ページ
http://www.as-exploration.com/muses_sp/muses.html

23 :名無しSUN:05/02/02 17:51:27 ID:rf8pmz7E
誰も書いてないけど、「いとかわ」に名前を残そうとした奴はおらんのか?
とりあえずウチは、家族3人の名前が残る予定。


24 :名無しSUN:05/02/05 23:49:45 ID:5HHT+8Fv
マジ? うらやましい

25 :名無しSUN:05/02/06 04:47:40 ID:8rUzfZeM
>>23
日本の宇宙技術で小惑星にランデヴー出来るんですか?
火星にさえ届かなかった名前カプセル
とてもとてもイトカワに届くとは思えん

26 :名無しSUN:05/02/06 07:45:13 ID:WD6iAMjh
>25
のぞみの失敗原因はアメリカから輸入したバルブの動作不良。
のぞみの失敗の経験からはやぶさへのフィードバックもあるし。

27 :名無しSUN:05/02/06 19:05:36 ID:XO17e/eA
はやぶさはすごく順調だぞ。なんせ、天国で糸川先生が見守ってくださってるからな。

28 :名無しSUN:05/02/06 22:07:39 ID:ONJ5Xlrs
糸川先生の亡霊が引っ張っているとも言う。
という訳で、目的地には着く。激突したりしてw

29 :名無しSUN:05/02/07 04:31:13 ID:cliHf7rt
>>25
のぞみのは名前”カプセル”ではなく、金属板のバランスウェイトに名前を刻印したもの。


30 :名無しSUN:05/02/16 19:53:53 ID:ZRdIRWeR
ココモナー
ttp://www.jaxa.jp/news_topics/column/no13/p2_j.html

31 :名無しSUN:05/02/20 23:52:32 ID:JbtmpOkA
>>25
1回目の地球スイングバイで(アメリカ製バルブのせいで)推進剤失った上、
太陽フレアで回路がショートしたのに火星軌道近くまで持っていったんだが・・・

ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2003/1224_nozomi/1224_01.shtml
↑読んで的川先生と鶴田先生にあやまってから出直せ。

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/21 15:11:07 ID:9hhZR+Z5
⊂⊃                      ⊂⊃                    
        ⊂ \       /⊃                          
          \\/⌒ヽ//                                
   ⊂⊃  ((   \( ^ω^)    ))                                
            /|    ヘ       空も飛べるはず                           
          //( ヽノ \\                                      
        ⊂/   ノ>ノ    \⊃                                    
             レレ   スイスーイ   ⊂⊃                                
           彡                                         
\____________________/                          
                                                    
                 (⌒)                                 
                   ̄                           
                O                                 
               。                              
          /⌒ヽ                                
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃                               
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ          
     三  レレ           

33 :名無しSUN:05/02/21 17:49:26 ID:FssrCVNP
はやぶささんがんがって!

34 :名無しSUN:05/03/04 01:12:49 ID:P5WgHACg
age

35 :名無しSUN:05/03/11 17:43:53 ID:02Q88EUH
保守

36 :名無しSUN:05/03/16 01:57:14 ID:0QNf4CB0
6月に接近するんだよね。
うまくいったら世界中に映像が配信されるだろうなあ。
きっと驚くよ。楽しみ。
お願いだから順調にいってくれ。

37 :名無しSUN:05/03/16 19:23:09 ID:O/2CizQR
「はやぶさ」遠日点通過!
http://www.isas.ac.jp/j/snews/2005/0309.shtml



38 :名無しSUN:2005/03/25(金) 17:24:56 ID:XEqmSc/j
のぞみは直筆で俺のname(ナメ)
はやぶさは印字で俺のname(ナメ)が刻んである(子機の方ね)
みんなも当然応募してname(ナメ)乗せてもらってるよな?
ナメ?

39 :名無しSUN:2005/04/07(木) 09:55:33 ID:muaHrePh
なんだかんだ言ってあと二ヵ月

40 :名無しSUN:2005/04/12(火) 22:36:12 ID:wJ5WpE3Z
小惑星の石 夏にも採取/探査機はやぶさ
http://373news.com/2000picup/2005/04/picup_20050412_10.htm

41 :名無しSUN:2005/04/21(木) 11:41:04 ID:msOTda3Z
age

42 :名無しSUN:2005/04/30(土) 03:41:33 ID:aulkgSbw
保守

43 :名無しSUN:2005/05/03(火) 14:08:55 ID:8MzfSuJp
順調ですか?近況報告よろしくage

44 :名無しSUN:2005/05/05(木) 09:41:33 ID:OhE+Qoa8

小惑星はやぶさ勝手に応援ページ
http://www.as-exploration.com/muses_sp/muses.html

の軌道表示アプレットで見ると、7月上旬には到達するみたい。

45 :名無しSUN:2005/05/05(木) 21:17:13 ID:IjHGfEcR
もう数百万Kmには近づいているようですな。公式ページでこういう軌道表示をしない
とはまったく情熱が感じられない。

46 :名無しSUN:2005/05/11(水) 01:33:23 ID:vm8uhZ9m
>>45
同感だ。はやぶさがイトカワに近づいてゴツゴツした変な形の小惑星の間近な
写真を送ってきたとしたら、日本のみならず、世界中のニュースで話題になるはずだ。
俺はその時をワクワクして待っている。
なのにJAXAからは全然情報が出てこない。これじゃマスコミが騒ぐわけもない。
やる気あんのかあいつら。これじゃ金も出ねえだろうよ。バカじゃねえの。

47 :名無しSUN:2005/05/11(水) 12:37:44 ID:B3FQjN+m
まあまだイトカワまで70万Kmくらい離れてるらしいし、通信も地球から遠い為ガンガン
写真送ってくるなんて無理のようだ。しかし来月には接近前の情報を出さないとそう
言われても仕方ない。公式ページのショボさもなんとかするべきだ。

48 :名無しSUN:2005/05/14(土) 15:37:45 ID:zBUw8/Ov
はやぶさにも開発費500億円くらいはかかっているの?
ミューゼスCのつぎはプラネットCなの?


49 :名無しSUN:2005/05/15(日) 01:54:41 ID:PWJEEwcS
確かに、アピールが足らないよな。こんなにすごいミッションなのに。その点はNASAを見習うべきだろう。
それにしてももうじきだぜ。もうじき異世界を目の当たりに出来るんだ。わくわくするぜ。

50 :名無しSUN:2005/05/15(日) 13:55:58 ID:6CQ4mYLY
はやぶさは地球スイングバイに成功しているんだろ?
あんまり話題にならないな・・・・

はやぶさの詳細な軌道は公開されているのか?


51 :名無しSUN:2005/05/15(日) 18:27:24 ID:SglGtV8y
はやぶさ 小惑星いとかわに接近まであと1ヶ月・・・なんだろ?
 
http://www.as-exploration.com/mef/



52 :名無しSUN:2005/05/15(日) 22:30:27 ID:PWJEEwcS
某天文雑誌によると、はやぶさはイトカワまであと70万キロの距離だそうです。はやぶさとの通信は往復で40分かかるみたい。

53 :名無しSUN:2005/05/15(日) 23:36:36 ID:Ot2NgjGU
>>49
三鷹の展示室も情けなかったでつ。
どこかの高校天文部の文化祭の様でした。

54 :名無しSUN:2005/05/18(水) 07:40:18 ID:Yh8jNJUN
はやぶさ、いとかわ接近日まであと105日・・・・・
いそげはやぶさいとかわへ・・・・・


55 :名無しSUN:2005/05/18(水) 15:18:18 ID:O+LqJEef
戦艦ヤ○トみたいなコピー乙

56 :名無しSUN:2005/05/19(木) 02:14:09 ID:VUwV29tb
そもそも小惑星帯って元は何だったの?

57 :名無しSUN:2005/05/19(木) 10:55:56 ID:ctOajhUP
はやぶさ、いとかわ接近日まであと104日・・・・・
いそげはやぶさいとかわへ・・・・・

58 :名無しSUN:2005/05/19(木) 16:54:58 ID:VUwV29tb
>>56の件、
イトカワ先生に聞いておくんだったな・・
http://ian-fleming.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img/if20050519165425.jpg

59 :名無しSUN:2005/05/19(木) 20:14:02 ID:nqtd93BS
>>56
小惑星帯とは?
太陽からの距離などの関係で、惑星になることができなかった
原始太陽系の残骸。

とかいわれていますが。

60 :名無しSUN:2005/05/20(金) 08:57:01 ID:1NtWFxj8
カウパーベルト

61 :名無しSUN:2005/05/20(金) 14:08:53 ID:+Tah9eDw
はやぶさって、のぞみより遠いところまで行くんだな。

62 :名無しSUN:2005/05/20(金) 23:20:06 ID:U7NOVQSn
はやく惑星になりたいっ!・・・・ギヤーッ!

63 :名無しSUN:2005/05/21(土) 15:17:17 ID:PLFzeq0C
サーチエンヂンはやぶさがあるぢやないか
http://www.8823.net/rebirth.html

64 :名無しSUN:2005/05/22(日) 04:47:37 ID:vKT8dX5s
しかしJAXAは情報出さんな。。10Kmくらいまで
接近する日はいつなんだろ?

いくら予算無いからって日々イトカワとの距離を出すなり
たいして意味なくたってテレメータの情報出すなり
やったって良いだろうに。 blogだっていいしさ。。

税金使ってるなら情報出せと。。

65 :名無しSUN:2005/05/22(日) 09:21:30 ID:N7n8pyVE
>64
情報だすのにも税金かかるし。

66 :名無しSUN:2005/05/23(月) 15:07:53 ID:/qFBQYXu
祝!イトカワ到着まであと100日となりますた!

67 :名無しSUN:2005/05/23(月) 16:10:26 ID:DJgBxaFh
>>65
公務員らしい考えだ
しかし、HPの更新くらいサクサクやれ
IR無さ過ぎ


68 :名無しSUN:2005/05/23(月) 19:57:20 ID:oQjxwO1Q
情報出さないなら税金使うなと。
で、100日後には何があるんだ?

本当に全くわからん。。
データだけ垂れ流してくれればあとは勝手にやるって
奴は大勢いるだろうが。それはそれで嫌なんだろうな。

広報から独立して宇宙教育センターなんてのを作ったらしい。
まともな広報活動すら。。。

69 :名無しSUN:2005/05/23(月) 22:08:18 ID:ZHE+O1UE
天文ガイドに近況の連載が始まったしそれをあと4ヶ月程見るしかない

70 :名無しSUN:2005/05/24(火) 08:39:02 ID:+g0xnLTm
ジャクサに宣伝をうまいことやれとメールでも送るか

71 :名無しSUN:2005/05/25(水) 14:35:39 ID:2Scj7fTu
>>70
送るのは良い事かと。
かわらんと思うが。。。
他国の探査機が地表を数cm動いてるのがわかるのに
何故自国の衛星がいつターゲットに到着するのかすら
わからんのかと。

72 :名無しSUN:2005/05/26(木) 08:16:41 ID:xaw5r10X
画像の一つでも出してくれればいいんだがな。いまんとこ地球を撮影した画像しか見たことない。

73 :名無しSUN:2005/05/26(木) 10:15:29 ID:HnaxfDJY
旧ISAS系のミッションの広報活動は相変わらず。

74 :名無しSUN:2005/05/27(金) 08:53:38 ID:4XeQjwdk
いそげはやぶさイトカワへ
はやぶさ、イトカワ接近の日まであと96日



75 :名無しSUN:2005/06/01(水) 00:32:59 ID:7Tntk3Af
2005年6月になったぞage
何も情報出てこないが

76 :名無しSUN:2005/06/01(水) 00:58:42 ID:Uivrpc+k
まだ逆噴射できずに通り過ぎる悪寒・・・・

イオンエンジンだけで減速できるよーなシロモノじゃないよな。

77 :名無しSUN:2005/06/01(水) 11:43:40 ID:scXs7CIL
つーか数ヶ月逆噴射してゆっくり近つくんじゃないのか?

78 :名無しSUN:2005/06/01(水) 12:58:03 ID:eqDR9YtY
接近する時地球じゃ合の位置だが通信は大丈夫?

79 :名無しSUN:2005/06/01(水) 13:16:59 ID:bKlsFuUs
どうなんだろ。5月はかなり弱い電波でやってたみたいだけど

80 :名無しSUN:2005/06/01(水) 19:14:47 ID:TeObFc8s
>>79
まぁイオン推進中は高利得アンテナ地球に向けられないから

81 :名無しSUN:2005/06/02(木) 12:53:37 ID:HqWC3KkK
はやぶさ、イトカワ到着まであと90日

82 :名無しSUN:2005/06/02(木) 13:56:13 ID:P0USyh1I
ビジュアル的なインパクトが無いから一般層へのアピール度は低いだろうなあ。
とはいえアポロ、ジェネシスに次ぐ画期的なミッションなんだから、もう少し
上手にプロモーションして欲しい気がする。
確かにあまり途中で出せるデータとかは無いのかもしれんけど単純にイトカワ
とはやぶさの軌道と位置のリアルタイム情報だけでも分かるかどうかで大違い
だと思うのだけど。

83 :名無しSUN:2005/06/02(木) 20:33:44 ID:wKxQSfhA
>>82

ビジュアル的なインパクト…ないのかなぁ?

宇宙に漂う岩は火星の衛星とか幾つか映像があるけれど
小惑星を詳細に撮影した事ってほとんど無いと思うんだけど…。

それとも、可視画像での撮影ってやらないの??

84 :名無しSUN:2005/06/02(木) 22:26:49 ID:KWTh4lMs
>>83
カメラついてるよ。
ある程度撮りだめして、到着後アンテナを地球に向けて送信ではないかと。

http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml
ちょっと進歩? 嬉しい。
30万Km切ってるんだねー。

85 :名無しSUN:2005/06/02(木) 22:48:07 ID:66KQLQIk
>83
実際がどうあれ、撮影してみれば火星の衛星とかとそれほど違う映像にはならんでしょ。

86 :名無しSUN:2005/06/02(木) 22:55:02 ID:RCyS3Fg0
おお、あと30万キロか。かなり近づいたな。

87 :名無しSUN:2005/06/02(木) 23:02:01 ID:P0USyh1I
>>84
あ、、、一応こういう情報は出してるのな。

88 :名無しSUN:2005/06/02(木) 23:44:04 ID:Kf5/lpi5
>>87
以前見た時はなかったような。。。6月からかね?

到着って15日なのか? あと2週間。。

89 :名無しSUN:2005/06/03(金) 07:59:18 ID:or187eka
なぬ?15日?

90 :名無しSUN:2005/06/03(金) 17:59:15 ID:yDfjl9jZ
今日のはやぶさのページが、既に一昨日のはやぶさに
なっている気がするのだが。

91 :名無しSUN:2005/06/04(土) 01:34:57 ID:8idzaKTA
はやぶさ、イトカワ到着まであと88日

92 :名無しSUN:2005/06/04(土) 18:19:06 ID:8idzaKTA
月刊天文と月刊天文ガイドの最新号に特集ありまつ

93 :名無しSUN:2005/06/04(土) 18:53:44 ID:k4U3yCRV
5月31日と6月1日だけ今日のはやぶさで、それ以降はもう早見捨てられてしまった。
国家機関でこんないい加減なことでいいのかねえ。

94 :名無しSUN:2005/06/05(日) 12:59:47 ID:Xuutu1gn
接近は9月だそうな
長い話だ

95 :名無しSUN:2005/06/05(日) 13:04:06 ID:t9bhD90Z
9月より早く着いても太陽をはさんでほぼ正反対の位置関係だから、太陽に遮られてはやぶさとの交信が困難では?

96 :名無しSUN:2005/06/05(日) 17:33:19 ID:ZrsH672H
んなこたーない
カッシーニだって太陽のほぼ真裏からでも相対性理論検証をかねて
通信成功

97 :名無しSUN:2005/06/06(月) 18:50:24 ID:QeXqvN4I
はやぶさ、イトカワ到着まであと86日

98 :名無しSUN:2005/06/07(火) 11:33:20 ID:rjNo82J+
イトカワ到着まであと85日

99 :名無しSUN:2005/06/07(火) 12:06:10 ID:uHJZr5Fv
85日ということは、8月31日(水)か。

広報的側面を考えて、多少調整して土日にしてくれんかのう。
それとも運行担当者は休日勤務したくないのかな。


100 :名無しSUN:2005/06/07(火) 13:14:07 ID:2H7qDQIQ
先週のはやぶさになるまであと1日。

101 :名無しSUN:2005/06/07(火) 15:02:16 ID:fN6Yyh94
>>99
そもそも、運用担当者に休日などあるのか?

102 :名無しSUN:2005/06/08(水) 17:53:15 ID:weiLvoKk
今日のはやぶさが一週間ぶりに更新されました。
地球より: 377,023,025km
イトカワまで: 249,531km
だてさ。
次回の更新は明日なのか来週なのか?

103 :名無しSUN:2005/06/08(水) 20:07:29 ID:OdtLfFhX
お、ついに25万キロを切ったのか! 着実に近づいてるな〜

104 :名無しSUN:2005/06/08(水) 20:17:47 ID:yTKzqxok
お、俺の名前入りのはやぶさ
まだ生きてるんだな

それを確認できただけでも良かった

105 :名無しSUN:2005/06/08(水) 22:12:23 ID:a96aXOqi
今日のはやぶさ、お昼前に見たときは、7日現在の位置だったのに、昼休み後もう一度みたら、8日のデータに変わってた。

7日のイトカワまでの距離はメモってなかった。たしか、25?,???kmは覚えてるが・・・???の部分が忘れた。

誰か知ってたら教えて。

106 :名無しSUN:2005/06/09(木) 11:30:55 ID:Z5oh3qJc
イトカワ到着まであと83日

107 :名無しSUN:2005/06/09(木) 20:35:59 ID:tY7X1Rwp
小惑星「イトカワ」から持ち帰る僅か1グラムのサンプルが有れば
千人の学者が論文書けるんだって。

オーストラリアの砂漠にカプセルを探しに行こうってツアーを
企画すればどの位の人が参加するのだろうか。
オイラは行きません。

108 :名無しSUN:2005/06/10(金) 00:17:17 ID:7xLEFEh2
ふーん・・・1000人の向こう一年(平均)のメシの種w

ま、ISASの予算からすれば費用対効果はナカナカなんだろうな。



109 :名無しSUN:2005/06/10(金) 00:34:45 ID:WEoINCM/
のぞみもうまくいっていれば飯の種になったんだが、実際は期待していた人たちの人生設計を狂わせてしまった。


110 :名無しSUN:2005/06/10(金) 10:13:00 ID:X2VBIn1O
イトカワ到着まであと82日

111 :名無しSUN:2005/06/11(土) 09:58:34 ID:buQMgC1v
イトカワ到着まであと81日

112 :名無しSUN:2005/06/12(日) 08:15:16 ID:FCUY3hR4
イトカワ到着まであと80日

113 :名無しSUN:2005/06/12(日) 17:07:54 ID:tBDFytxs
>>109
宇宙機にのぞみとかきぼうとかみらいとか名付けるとろくな事が無い罠…

114 :名無しSUN:2005/06/12(日) 20:03:54 ID:uJjnZnpq
確かに w

115 :名無しSUN:2005/06/12(日) 21:59:17 ID:qLVWcaWM
「かくじつ」とか「げんじつ」とか付けますか。

116 :名無しSUN:2005/06/13(月) 07:41:36 ID:7A361hMx
無事帰還
とか

117 :名無しSUN:2005/06/13(月) 11:56:58 ID:uJ9etQx7
そう言う意味では「まいどX号」は良い名前だ。

118 :名無しSUN:2005/06/13(月) 12:16:09 ID:ast6JuV0
イトカワ到着まであと79日

119 :名無しSUN:2005/06/13(月) 18:01:19 ID:Xm5g196P
我慢できず一発発射!

120 :名無しSUN:2005/06/14(火) 15:50:38 ID:DISknXug
>>58
http://gazo05.chbox.jp/wisecrack/src/1115447764505.jpg
呼んだ?

121 :名無しSUN:2005/06/14(火) 20:08:51 ID:3Swg+Dmw
イトカワ到着まであと78日

122 :名無しSUN:2005/06/15(水) 22:31:07 ID:B2LI15xK
イトカワ到着まであと77日

123 :名無しSUN:2005/06/16(木) 18:53:11 ID:svZiMqjZ
http://mytown.asahi.com/aichi/news01.asp?c=40&kiji=189

124 :名無しSUN:2005/06/16(木) 21:27:39 ID:SwqSbKmx
>>123
人類が月以外の天体から土壌を持ち帰るのは初めて。

アメリカがそれに対抗して、彗星の断片を持ち帰ったのでは・・・?
たしか地球に突入するときパラシュートがうまく開かず大地に激突したような・・・
でも内部は無事だったみたいだが

125 :名無しSUN:2005/06/16(木) 21:39:15 ID:GD8wubBb
急げはやぶさ。地球は君の帰りを待っている。

126 :名無しSUN:2005/06/16(木) 22:00:21 ID:VckSykC6
人類滅亡まであと76日

127 :名無しSUN:2005/06/16(木) 22:39:41 ID:svZiMqjZ
>>124 あれは確か太陽風の粒子だったと思う

128 :名無しSUN:2005/06/16(木) 22:44:46 ID:YFJ3vQXB
つ ttp://www.eonet.ne.jp/~univers/stardust.html

129 :名無しSUN:2005/06/16(木) 23:27:18 ID:+pBzTMPn
イトカワウイルス対策はできてるのかな?

130 :名無しSUN:2005/06/17(金) 00:32:54 ID:XXiTf8kU
イトカワウイルスて?

131 :名無しSUN:2005/06/17(金) 18:47:48 ID:zQEPUQpF
イトカワ到着まであと75日

132 :名無しSUN:2005/06/17(金) 23:16:51 ID:ktDlB2JK
>>130
小惑星上で採取された謎の結晶。
単体では結晶化して休眠状態だったが、地球の大気に触れると活動をはじめた。
そして研究が進みにつれて恐るべき事実が判明した。
感染すると神経系を乗っ取り、宿主の行動まで操ってしまうのだ。

133 :名無しSUN:2005/06/18(土) 06:49:29 ID:xhfY2HYz
>>132
と、思わせて生物兵器を散布・・・・
ブルー・シティーですな。

134 :名無しSUN:2005/06/18(土) 11:50:46 ID:fdcfSaq0
人間のいない所に居たウイルスは、人間に感染する能力を
持たないと考えられる

135 :名無しSUN:2005/06/18(土) 14:57:38 ID:fbUklLu9
イトカワ到着まであと74日

136 :名無しSUN:2005/06/19(日) 12:43:13 ID:eapAnrMV
>>134
その理論は証明不可能であり危険で間違っている。
事実、NASA等の宇宙開発機関は、検疫に対し必要以上に神経質になっている。

137 :名無しSUN:2005/06/19(日) 15:46:00 ID:0CUUKKbM
イトカワ到着まであと73日

138 :名無しSUN:2005/06/20(月) 10:28:05 ID:KNS0UE4T
イトカワ到着まであと72日

139 :名無しSUN:2005/06/20(月) 15:14:17 ID:FYD4KbvP
イトカワに鉱物資源がある可能性は?

140 :名無しSUN:2005/06/20(月) 15:25:10 ID:xs5UeFkt
>139
回収費用を考えると何が埋まってても採算はとれないが。

141 :名無しSUN:2005/06/20(月) 16:58:14 ID:cLxpO32a
たとえガンダリウムでもな…

142 :名無しSUN:2005/06/20(月) 19:26:34 ID:FYD4KbvP
>>140
そうですね。プラチナを持ち帰っても採算は取れないですね。
>>141
マジレスするならガンダリウムは合金であってどっかに埋まっているなどという事はありえない。


143 :名無しSUN:2005/06/20(月) 21:05:17 ID:6pvuvjIJ
今日のはやぶさ、更新きた〜〜〜。
地球より: 373,952,538km
イトカワまで: 198,148km
ですの。

144 :名無しSUN:2005/06/21(火) 07:22:48 ID:36CfoNhr
急げハヤブサ!!
地球は君の帰りを待っている。

145 :名無しSUN:2005/06/21(火) 11:58:58 ID:YiZBygrg
イトカワ到着まであと71日

146 :名無しSUN:2005/06/21(火) 12:54:55 ID:Tn0hINDe
ハヤブサのスピードって遅いの?
>>143を単純に198.148km÷72日÷24時間で時速114kmって
なるのですけど・・・。どうなのでしょう?

147 :名無しSUN:2005/06/21(火) 16:19:55 ID:agzntzTu
>>146
それは相対スピード。
相対スピードをどんどん遅くしないと着陸できない。

148 :名無しSUN:2005/06/21(火) 16:22:04 ID:agzntzTu
×それは相対スピード。
○それは平均相対スピード。 現時点はもっとはたいと思われ。

149 :名無しSUN:2005/06/21(火) 16:23:15 ID:agzntzTu
×はたい
○速い    orz

150 :名無しSUN:2005/06/21(火) 18:41:05 ID:36CfoNhr
ハヤブサの加速度はどのくらいなんだ?

151 :名無しSUN:2005/06/21(火) 20:11:05 ID:iwHR8jgd
わからね。つーか到着までのソースってどこだよ
俺9月中旬って聞いたんだけど

152 :名無しSUN:2005/06/21(火) 23:03:08 ID:XrE/BCEx
地球5週をシベリア鉄道クラスの列車で旅する程度かかる、
という事だったのか。
当分そりゃ着かないわ。

153 :名無しSUN:2005/06/22(水) 12:43:29 ID:2q8A+T00
イトカワ到着まであと70日

154 :1 ◆NjkossmUM2 :2005/06/23(木) 02:43:08 ID:+i4Gkrkk
名前がカッコイイ

155 :1 ◆NjkossmUM2 :2005/06/23(木) 03:16:00 ID:+i4Gkrkk
ここってあれだなwwwwwwwwwww
あまり住人はいなさそうだなwwwwwwwwww

156 :名無しSUN:2005/06/23(木) 03:21:59 ID:2V9oXosK
今まであまりパッとしない名前が多かったからな。はやぶさはなかなかかっこいい。

157 :名無しSUN:2005/06/23(木) 05:27:51 ID:e6oINRZn
クソWWWWWこのやろWWWWW俺のWW睡眠時間WWWかえせWWバカヤロWWW

158 :名無しSUN:2005/06/23(木) 05:56:23 ID:GBjx4QXB
記念ぱぴこ

159 :名無しSUN:2005/06/23(木) 23:37:57 ID:nQjb0drh
イトカワ到着まであと69日

160 :名無しSUN:2005/06/24(金) 00:34:04 ID:3BY63Adk
>>159
ソース世路

161 :名無しSUN:2005/06/24(金) 00:53:25 ID:9bGkEJs8
>>160これでいいか?
    ,-ー──‐‐-、
   ,! ||      |
   !‐---------‐
  .|:::i ./´ ̄ ̄`ヽi
  ,|:::i | (´∀`) ||
  |::::i | .ウ マ ー ||
  |::::i |中濃.ソース||
  |::::i L___________」|
  |::::i : : : : : : : : : |
  `'''‐ー------ー゙


162 :名無しSUN:2005/06/24(金) 11:56:39 ID:n298WK2g
イトカワ到着まであと68日

163 :名無しSUN:2005/06/24(金) 12:03:03 ID:g5JYHxPl
あと68日しかないのだ!

164 :名無しSUN:2005/06/25(土) 00:04:46 ID:9dN7PHDi
月までの距離の半分を切った訳だが・・・
目標が小さすぎてまだ写真は撮れないんだよな。
1万km切ったらファーストショットが届くかね?

165 :名無しSUN:2005/06/25(土) 02:24:01 ID:ThLxas/Q
>>164
静止衛星が3万キロ上空だけど、気象衛星の写真みても、とても300メートルの物体の識別は難しい。

イトカワは、300メートルくらいの大きさだし、はやぶさは気象衛星のように重量もないから、気象衛星ほど大きな望遠鏡も積めないはずだから、1万キロではまだ厳しいかも。

166 :名無しSUN:2005/06/25(土) 06:59:56 ID:py6rcAsN
1万キロメートル離れた300mの物体って角度にして6秒にしかならん。
軌道上のスペースシャトルを地上から見る方がまだ大きく見える。

167 :名無しSUN:2005/06/25(土) 11:31:04 ID:elTjh5m+
イトカワ到着まであと67日

168 :名無しSUN:2005/06/26(日) 12:42:56 ID:mOv6vJ8Y
イトカワ到着まであと66日

169 :名無しSUN:2005/06/27(月) 12:29:26 ID:QKnZjBsv
イトカワ到着まであと65日

170 :名無しSUN:2005/06/28(火) 15:02:01 ID:e/uSl5Dm
イトカワ到着まであと64日

171 :名無しSUN:2005/06/28(火) 20:05:46 ID:D5/3DQw6
はや-いと間
うちの軽自動車の走行距離の倍か。。
宇宙空間なのに現実味のある数字になってきたな
楽しみだ


172 :名無しSUN:2005/06/29(水) 17:21:01 ID:t9B0qwSw
イトカワ到着まであと63日


173 :名無しSUN:2005/06/30(木) 18:00:12 ID:vLrLvJtn
イトカワ到着まであと62日

174 :名無しSUN:2005/06/30(木) 22:55:34 ID:tUW1llUR
ガンガレガンガレ

175 :名無しSUN:2005/07/01(金) 00:30:20 ID:Ak8ZbKe9
イトカワ到着まであと61日

176 :名無しSUN:2005/07/01(金) 21:23:36 ID:4W5PLsPp
行け! はやぶさ!
僕らの希望を乗せて

177 :名無しSUN:2005/07/01(金) 22:33:13 ID:FxLSIfqI
僕らの夢を! 人類の希望を!

178 :名無しSUN:2005/07/01(金) 22:34:02 ID:qs2qV0bK
僕らは君だけを待っている。

179 :名無しSUN:2005/07/01(金) 23:27:40 ID:VfHIKZ9r
おお、あと地球四周程度の距離なんだな。

180 :名無しSUN:2005/07/01(金) 23:42:17 ID:ZcdTy3Ru
>>179
でも、地上の乗り物並みのスピードだぜ。

宇宙を航行する探査機なら最低でもジェット機くらいのスピードはほしいで

181 :名無しSUN:2005/07/02(土) 02:26:15 ID:SVDMY+/E
>>180
釣り乙。

182 :名無しSUN:2005/07/02(土) 20:42:20 ID:NldQGwYd
急げはやぶさ。
地球は君の帰りを待っている。

183 :名無しSUN:2005/07/02(土) 22:22:48 ID:ta4A984d
イトカワ到着まであと60日

184 :名無しSUN:2005/07/03(日) 05:08:23 ID:XMOikOCZ
残り二ヶ月を切った!

185 :名無しSUN:2005/07/03(日) 09:00:40 ID:csucH9ES
二日も前に残り二ヶ月を切ってるわけだが。
7,8月は31日有るわけで

186 :名無しSUN:2005/07/03(日) 14:44:45 ID:71nNSMO3
地球より(Distance from Earth): 369,734,995km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 162,119km

http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

187 :名無しSUN:2005/07/03(日) 18:17:12 ID:wvIqfc38
重心の位置に推進装置がないと回転する気がするのですが
この想像図ではずれているようです
噴射方向を、といっても非常に弱い力なのでモニタしにくいでしょうが
微妙に調整することでまっすぐ加速できるのでしょうか?

教えてエロい人

188 :名無しSUN:2005/07/03(日) 18:17:42 ID:wvIqfc38

http://www.isas.jaxa.jp/j/special/2004/kuninaka/03.shtml

189 :名無しSUN:2005/07/03(日) 19:38:35 ID:WXl9wlAt
>>187
はやぶさの機構がどうなってるかは知らないですが一般的に言って
誘導制御機構もないロケットや宇宙機なんぞ有り得ません。
つうか、そんなもんまともに飛ばせません。

アポロの司令船+支援船なんかも斜めに吹かさないとまっすぐ加速
されないシロモノでした。<噴射方向を変化させられる。

190 :名無しSUN:2005/07/04(月) 10:34:33 ID:EuiiPwE+
その手の問題は武威二号時代に解決済みでは?

191 :名無しSUN:2005/07/04(月) 13:29:07 ID:DNKCKpcD
>>187
全部のスラスタ?が重心位置を通るように配置されているんじゃないの?
微妙に外側開きなノズル配置になってるとか。
微調整はノズルを動かすより、搭載機器かプロペラントを移動させるほうが
楽っぽいよね。

192 :名無しSUN:2005/07/04(月) 17:19:04 ID:dqTkPytv
機体の内部の部品配置をくふうして、
パラボラアンテナの反対側に重量物がまとめてあるのかもしれない。
外見の通りの重心位置とは限らないと思う。

193 :187:2005/07/05(火) 00:08:10 ID:K8wbhF9g
見た目の重心と違って計算されているのですねぇ
いえ、推進力(加速)が弱いと補正が厳しいかと思ったもので

このイオンエンジンは他にも開発されているようですね
マイクロ波エンジンなんてのもありました

なんにしろ微弱ながらもイオンロケットが実用化されてヨカタ

194 :さざなみ:2005/07/05(火) 07:57:32 ID:WjFmPOos
イトカワ到着まで、後57日!
因みに投下する着陸機って、ミネルヴァなんですよね。(ガンダムではないですが)

195 :名無しSUN:2005/07/05(火) 18:45:24 ID:fzE9ON+B
月刊天文ガイド最新号ではやぶさのイオンエンジンに関する記事が載ってました。

196 :名無しSUN:2005/07/05(火) 22:05:55 ID:fzE9ON+B
地球より(Distance from Earth): 367,891,770km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 149,740km

http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

197 :名無しSUN:2005/07/05(火) 22:07:13 ID:fzE9ON+B
今週から「はやぶさ」はイオンエンジンを停止し、「合」(「ごう」と読みます)運用を行っています。「合」というのは地球から見て「はやぶさ」が太陽の裏側に隠れて見えなくなることです。
正確には太陽に全く隠れてしまうわけではありませんが、私たち「はやぶさ」運用チームでは太陽の中心から視野角で3度の範囲に「はやぶさ」が隠れることを「合」と定義しています。
これは、太陽から放出されたコロナなどの高温・高密度のプラズマが地球と「はやぶさ」の通信の障害となり、見かけ上の「合」になるためです。
「はやぶさ」が「合」の領域から出てくるのは(「合」明けと言います)7月の下旬です。
当然のことながら3億キロ以上離れた「はやぶさ」を肉眼で見ることはできませんが、もし梅雨空から太陽が覗いたら太陽の左上の方向に「はやぶさ」がいるはずです。
これから3週間ほどの期間、「はやぶさ」は姿勢を安定させてたとえ地球と通信ができなくとも安全に自立航行することになります。「はやぶさ」のスターセンサーは
牡牛座、牡羊座、魚座、三角座、ペルセウス座などを自立航行の標準星座として深宇宙の孤独な航行を続けます。

198 :名無しSUN:2005/07/05(火) 23:01:31 ID:870IZFdf
がんがれがんがれ 我が一族の名を背負ったはやぶさよ!

199 :名無しSUN:2005/07/05(火) 23:25:11 ID:qdV7u04a
いや、4つのイオン猿人・・・もとい、エンジンのうちの一基だけですから。

合の時期が正念場ですね。
はやぶささん、ファイトだよ。

200 :名無しSUN:2005/07/06(水) 00:31:50 ID:6ht7QpxI
200ゲット

201 :名無しSUN:2005/07/07(木) 00:18:24 ID:PuXbXV2T
イトカワ到着まで、後55日

202 :名無しSUN:2005/07/07(木) 17:11:58 ID:c8Gh0kJs
地球より(Distance from Earth): 366,895,884km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 143,098km

http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

203 :名無しSUN:2005/07/08(金) 11:12:31 ID:PlkXRqKr
ところでイオンエンジンて兵器にもなるのでしょうか?

204 :名無しSUN:2005/07/08(金) 12:50:12 ID:IGexhEWi
>203 なりません。真空でないとそもそも動きません。

205 :名無しSUN:2005/07/09(土) 02:13:24 ID:TzLX6ozK
イトカワ到着まで、後53日

206 :名無しSUN:2005/07/09(土) 11:57:19 ID:rCu7v5Js
はやぶさは行く 夢を乗せて

207 :名無しSUN:2005/07/09(土) 12:21:18 ID:lEnvXli3
>>187
微妙に調整するようです
http://www.ntspace.jp/new/news08/news08x.html
http://www.kawasho.co.jp/cgi-bin/backnum.cgi?code=133

208 :名無しSUN:2005/07/09(土) 12:46:01 ID:waUPgWAp
はやぶさは純国産じゃないですね

209 :名無しSUN:2005/07/09(土) 14:11:37 ID:AZMyaKlO
準国産です

210 :名無しSUN:2005/07/09(土) 14:14:17 ID:waUPgWAp
>>209
日本の技術で小惑星まで行けましたって言えるのかな

211 :名無しSUN:2005/07/09(土) 14:33:02 ID:nTDkbiHV
>>210
いえるでしょう。純国産クラスのものって殆ど無いし、アメリカとか込みでも。

軍事技術だと、純も多いけどね。
金がかかってしょうがない。

212 :名無しSUN:2005/07/09(土) 14:43:11 ID:3lnTP0Tu
部品レベルだと輸入してるのもあるんで、純国産という言い方は違う気がする。
普通、純国産というと部品から全部が国内のをつかってると思うから。

213 :名無しSUN:2005/07/09(土) 14:59:05 ID:gQJskGgF
原料まで国産にこだわると、
鉄は多々良、銅は足尾なんて事になり、アルミなんて使えなくなるw

214 :名無しSUN:2005/07/09(土) 16:34:12 ID:ya/bLR3k
>>212
部品レベルまで言い出したら米国だって純国産なんか無いと思うぞ。
有名なとこでは、火星探査機の着陸エアバックは日本製だ。

215 :名無しSUN:2005/07/09(土) 16:47:03 ID:jY52Y413
>214
「純国産」と「国産」という用語を使い分けるべきだと思っただけ。
H-2は純国産、H-2Aは国産という具合に。

216 :名無しSUN:2005/07/09(土) 16:50:51 ID:ya/bLR3k
>>215
H2Aでも、部品レベルでは(国産で作ろうと思えば作れるけど)外国製の方が安ければ外国製使ってる。


217 :名無しSUN:2005/07/09(土) 17:11:41 ID:ya/bLR3k
>>215

すまん、反論になってなかった。


218 :名無しSUN:2005/07/09(土) 21:19:37 ID:90CBEl2Y
それ以前に、探査機に国産とか純国産とか議論してる人なんて初めて。

219 :名無しSUN:2005/07/09(土) 21:59:35 ID:yFAacLCC
ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E8%A1%9B%E6%98%9F%E3%80%80%E5%9B%BD%E7%94%A3%E5%8C%96%E7%8E%87
国産化率はメーカーや国にとっては、ある意味重要なこと。
人工衛星だけであって、探査機は別枠かしれんが。
このスレッドで有意義かはわかりかねるけど。

220 :名無しSUN:2005/07/09(土) 22:24:42 ID:M4+SPDf1
衛星やロケットだけでなく、地上機材や制御プログラム・OSを含めて、
国産化を考えるべき、、、

国産化、ブラックボックス化すべきものと、輸入品で済ませるもの、技術を
オープンにして良いものの別を、しっかりつけるべきと思う。

221 :名無しSUN:2005/07/09(土) 22:26:35 ID:M4+SPDf1
すまん、舌足らずだった。
全国産化しろってんじゃなくて、例え価格面で劣っていても、
国産化すべきところはしっかり押さえておけ、、、と。

222 :名無しSUN:2005/07/09(土) 22:28:37 ID:H8WZy0Vq
日本も建国記念日にぶつけろや

223 :名無しSUN:2005/07/10(日) 00:17:09 ID:8i7u9hgA
イトカワに金属球ぶつける程度で我慢して下さい。

224 :さざなみ:2005/07/10(日) 01:34:11 ID:SJ1JGj9o
>>223
日本初の衛星「おおすみ」は、建国記念の日に打ち上がりましたが、あれは偶然なんでしょうか?
他にも、
2000年 毛利衛宇宙飛行士がスペースシャトルに搭乗し、2回目の宇宙飛行へ(日本/アメリカ)

1992年 日本初の地球資源観測衛星「ふよう1号」打上げ(日本)

1981年 N-IIロケット1号機による技術試験衛星IV型「きく3号」打上げ(日本)

なんてのは、偶然なんでしょうか?

225 :名無しSUN:2005/07/10(日) 04:15:11 ID:WXaiZF0r
>224
>日本初の衛星「おおすみ」は、建国記念の日に打ち上がりましたが、あれは偶然なんでしょうか?
偶然。おおすみは3回打上げに失敗していて、4回目でやっと成功。

226 :名無しSUN:2005/07/10(日) 04:22:51 ID:WXaiZF0r
>219-221
実際、宇宙機の部品にはアメリカに依存してるものが多くて、
アメリカの政府やメーカの都合で振り回されることが結構ある。
特に最近のアメリカ政府は輸出規制を強化してて、
部品の購入や情報の入手に困るときがあるらしい。

ESAでは衛星部品の50%をアメリカに依存していて、
現在域内生産率を高めるプロジェクトが進行中。
日本ではアメリカへの依存度はもっと高い。

227 :名無しSUN:2005/07/10(日) 06:28:00 ID:dDHfSuiI
戦略なき国家ですから

228 :名無しSUN:2005/07/10(日) 07:59:56 ID:8i7u9hgA
>>225
失敗4回、5号機で成功

229 :名無しSUN:2005/07/10(日) 09:27:41 ID:b4mGnj3Y
>>222
ロケットが大きな物で、軌道修正用の燃料がたくさんあれば出来るんですけどねぇ。
日本の場合、記念日にあわせて・・・なんてお遊びする余裕が無いんですな。

230 :名無しSUN:2005/07/10(日) 10:56:27 ID:uu77LnNg
>>224
今回のM5の打上げが遅延して、仏国の革命記念日に上げちまったりして。

231 :名無しSUN:2005/07/10(日) 18:32:50 ID:PihfBbCO
>>230
だいじょうぶですの。
きちんとうちあがりましたの。

232 :名無しSUN:2005/07/10(日) 20:27:01 ID:dDHfSuiI
個人的には、
記念日なんかどうでも良いから、
とにかく無事に打ちあがってくれ、、、と思う。
子供が産まれるときのような気持ち。

233 :名無しSUN:2005/07/10(日) 20:54:35 ID:KeGi49Eg
急げはやぶさ。地球は君の帰りを待っている。

234 :名無しSUN:2005/07/10(日) 22:43:31 ID:+fcPleJr
イトカワ君と会う約束をしてはるばる出かけていきましたが
彼の姿を見つけられずに地球に戻って来る。そんな夢を見た。

235 :名無しSUN:2005/07/10(日) 22:46:03 ID:2TFZOOx4
あと52日(・∀・)

236 :名無しSUN:2005/07/12(火) 11:13:33 ID:a2KDtPks
イトカワ到着まであと50日!

237 :名無しSUN:2005/07/12(火) 20:03:24 ID:F6+nv8DN
休むなよ

238 :名無しSUN:2005/07/12(火) 21:03:46 ID:OYpcY5VU
【NEO】小惑星総合スレッド【EBKO】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1094194775/221
ワロス



はやぶさがもうすぐ小惑星に到達しますよ
 +   +
        ∧_∧  +
       (0゚・∀・) ワクワクテカテカ
       (0゚∪ ∪ +
       と__)__) +





239 :名無しSUN:2005/07/13(水) 00:54:34 ID:EQuMmqYI
イトカワ到着まであと49日!

240 :名無しSUN:2005/07/13(水) 02:00:10 ID:aP/pMmxC
>224
数年まえの7月7日に、
軌道上で「おりひめ」と「ひこぼし」に
公開セックルさせてましたね。


241 :名無しSUN:2005/07/13(水) 11:15:11 ID:6f3t6Yq0
英語版Wikipedia(http://en.wikipedia.org/wiki/Hayabusa)によると、
はやぶさのイトカワ到着が6月から9月にずれ込んだ理由は、太陽フレア
で太陽発電パネルが損傷し、それによってイオンエンジンの効率が
下がったからだと書いてあるが…
このずれ込みのせいで、調査期間が大幅に短縮されるそうな。

これは結構深刻な問題だと思うんだが、なんで英語版Wikipediaに
ですらある情報が、JAXAでは公開されていないんだ?(あったらスマソ)

何はともあれ、はやぶさ がんがれ。

242 :名無しSUN:2005/07/13(水) 21:36:16 ID:kucUCtv0
アメリカなら多少ぶっ壊れても動ける技術力ですとか報道できるんだろうけど、
日本じゃ、故障を大きく出して税金の無駄とか言われかねないからね。

243 :名無しSUN:2005/07/13(水) 21:41:34 ID:hVG3LVdE
イトカワ・はやぶさの相対速度が時速40kmほどしかない件について・・・

遅い。

244 :名無しSUN:2005/07/13(水) 22:37:53 ID:56YANR5v
>>243
前から減速のしすぎだと言ってるだろ

245 :名無しSUN:2005/07/13(水) 23:03:54 ID:if/XNAAQ
のぞみの苦労を思えば、この程度はへでもなからろう。
この程度で済めばだが。

246 :名無しSUN:2005/07/14(木) 00:56:15 ID:WiQeP3g+
はやぶさはのぞみの太陽フレアによるダメージの教訓を生かしたんじゃないのか?

247 :名無しSUN:2005/07/14(木) 07:22:24 ID:mpgZ3tKG
>>246
あれは、フレアが原因とは断定できない、という結論だし、太陽電池のトラブルでもない。

248 :名無しSUN:2005/07/14(木) 13:52:41 ID:sqNr+IJW
>>242
アメ車と日本車の違いみたいだ。

249 :名無しSUN:2005/07/14(木) 14:08:55 ID:psLnx8N1
>>241
誤訳
太陽発電パネル→太陽電池

250 :名無しSUN:2005/07/14(木) 15:18:32 ID:am6oX2+s
イトカワ到着まであと48日!

251 :名無しSUN:2005/07/14(木) 15:22:25 ID:am6oX2+s
(2005年7月13日更新)

地球より(Distance from Earth): 365,743,767km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 135,712km

http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

252 :名無しSUN:2005/07/14(木) 18:15:11 ID:zPo+XFaS
太陽電池の破損って、電力不足になりそうな悪寒
イオンエンジンって電力食うのかな・・・
通信には結構電力食いそうだけど

253 :名無しSUN:2005/07/14(木) 19:20:22 ID:/Q6mNz0i
>>252
そらあんたイオンエンジンなんて推進材を電離(イオン化)して
それを電場で加速するんだから電力食いまくりですがな。

ちなみに>>241を読んでくれ。

254 :名無しSUN:2005/07/14(木) 19:47:00 ID:Y9NFmHtw
>>249
太陽電池って何ですか?

255 :名無しSUN:2005/07/15(金) 00:12:03 ID:2+YWjag7
リレーって何ですか?

256 :名無しSUN:2005/07/15(金) 02:25:48 ID:zai5vhYQ
社長出して!

257 :名無しSUN:2005/07/15(金) 17:14:30 ID:gSYhgxWS
イトカワ到着まであと47日!

258 :名無しSUN:2005/07/16(土) 15:05:35 ID:uPubrFWn
イトカワ到着まであと46日!

259 :名無しSUN:2005/07/16(土) 22:20:14 ID:kH9lKT7g
はやぶさエライ!

260 :名無しSUN:2005/07/17(日) 04:43:29 ID:L1MPkoXV
なにか新しいハヤブサ情報ないか

261 :名無しSUN:2005/07/17(日) 07:36:59 ID:TEUe4j82
太陽の向こう側だし

262 :名無しSUN:2005/07/18(月) 14:58:12 ID:bXh2q6B6
イトカワ到着まであと44日!

263 :名無しSUN:2005/07/18(月) 17:34:41 ID:C/8SFK14
はやぶさ < すまん、イトカワが何処にあるか分からん。

264 :名無しSUN:2005/07/19(火) 00:41:41 ID:p5+i/Y5R
>>263
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ! ̄ ̄ ̄ ̄ ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  / u      !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /         u   ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /:::  (●)     (●) ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー;--'´:::::::::::::   \___/   /イ;;:::::    //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /  ヽ:::::::::::::::::::.  \/     /i:::::.   //      ̄ i::::: / /


265 :名無しSUN:2005/07/19(火) 16:51:52 ID:lne5f4Sp
イトカワ到着まであと43日

266 :名無しSUN:2005/07/20(水) 01:37:17 ID:Wm4yW62Z
イトカワ到着まであと42日

267 :名無しSUN:2005/07/20(水) 01:44:27 ID:7r+AIley
2005年6月到着じゃなかったのか?

268 :名無しSUN:2005/07/20(水) 01:59:33 ID:WOyBwed0
はやぶさってカメラ付いてるの?

269 :名無しSUN:2005/07/20(水) 02:04:42 ID:WOyBwed0
何か付いているみたいですね
http://www.jaxa.jp/missions/projects/sat/exploration/muses_c/index_j.html

ショボそうだけど

270 :名無しSUN:2005/07/20(水) 18:40:18 ID:hDwChIzM
カメラは付いてるでしょ、地球スイングバイの時に月と地球の写真撮ってるし

はやぶさが撮影した地球
ttp://www.jaxa.jp/press/2004/05/img/20040526_sac_pic04.jpg
ttp://www.jaxa.jp/press/2004/05/img/20040526_sac_pic06.jpg
はやぶさが撮影した月
ttp://www.jaxa.jp/press/2004/05/img/20040526_sac_pic05.jpg


ttp://www.jaxa.jp/press/2004/05/20040526_sac_hayabusa_j.html

271 :名無しSUN:2005/07/20(水) 23:31:04 ID:mmcUXYa1
>>270
おお・・・
しかし、予想通りそれほど性能の高いものではなさそう

272 :名無しSUN:2005/07/21(木) 00:20:20 ID:aY9YJxwR
はやぶさって何年前に打ち上げたんだっけ・・・

273 :名無しSUN:2005/07/21(木) 00:28:33 ID:tQlK6V7f
>>271
高性能の望遠鏡を積んだら、重くなって非力なイオンエンジンではとても行けないだろう。

まあでも、数100メートル以内に接近するなら十分すぎると思うが・・・

実際には数メートル程度に近づいてもはっきり見れるようなビデオカメラ(?)も欲しいが・・・。

274 :名無しSUN:2005/07/21(木) 00:33:17 ID:pyFFDek5
>>272 上に書いてあるだろうが

275 :名無しSUN:2005/07/21(木) 00:35:00 ID:pyFFDek5
>>273 ビデオだとさすがに情報量大杉なんじゃない?あ、でもセレーネは確かハイビジョンカメラ積むらしいな。

276 :名無しSUN:2005/07/21(木) 00:36:07 ID:QP8Ww7Ym
>>272
2003.5.9に打ち上げ。

>>273
でしょうねー

イトオカは500m程度の天体だから、数キロまで近づかないと写真もとれそうにないですよね
写真だけでも早くみたい

277 :名無しSUN:2005/07/21(木) 01:00:48 ID:DG/Lg3yV
>写真だけでも早くみたい

ただいま、JC.STAFFが制作中ですので、もうしばらくお待ち下さい

278 :名無しSUN:2005/07/21(木) 01:37:41 ID:yze+2oDc
>>277
実はCG・・・ガクガクブルブル

279 :名無しSUN:2005/07/21(木) 19:44:00 ID:pyFFDek5
イトカワ到着まであと41日

280 :名無しSUN:2005/07/21(木) 22:38:27 ID:z4DPO2o5
>>274
正直すまんかった

>>276
日付さんくす

2年前のカメラか・・・なんとも言えない・・・

281 :名無しSUN:2005/07/22(金) 00:05:27 ID:3NwuEP8L
>>277
今の技術だとCGで作れるからなぁ・・・

282 :名無しSUN:2005/07/22(金) 00:38:21 ID:BQEZ9emp
最新情報では、
宇宙人(イトカワ小惑星人)は、JC.STAFF
その他のCGは、Links DigiWorks
CVは、桃井はるこ
だそうです。

283 :名無しSUN:2005/07/22(金) 00:42:54 ID:3NwuEP8L
>>282
全長500mの惑星に宇宙人がいるのかYO!

284 :名無しSUN:2005/07/22(金) 10:49:53 ID:m0KzG6LV
ついに10万Km切ったね。

285 :名無しSUN:2005/07/22(金) 11:15:16 ID:BQEZ9emp
>全長500mの惑星に宇宙人がいるのかYO!

居ますよ、身長15cm(ネコミミ含まず)ぐらいのが沢山

286 :名無しSUN:2005/07/22(金) 11:38:27 ID:6f5gIPnp
はやぶさの歌発見
http://www.astro.sendai-c.ed.jp/program/study/kinder05.html


287 :名無しSUN:2005/07/22(金) 12:01:47 ID:GuhcpXC7
(2005年7月21日更新)

地球より(Distance from Earth): 359,017,902km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 97,614km
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

288 :名無しSUN:2005/07/22(金) 12:30:20 ID:AJKAt6GU
はやぶさヽ(`Д´)ノガンガレーー

289 :名無しSUN:2005/07/22(金) 16:42:26 ID:GlsR0gFP
ただ慣性で飛んでるんじゃなくて大部分エンジン噴射続けて
がんがって飛んでるところがなんとも応援したくなるな。

290 :名無しSUN:2005/07/22(金) 22:30:21 ID:QdEZJ5S0
>>287
251によると7月13日で135,712kmなので、
8日間で38,098km進んだ。
一日あたり4762.25km。
つまり、相対時速198.4km。

残り97,614kmなので、単純計算で492時間(約20日)で到着。
実際には減速する時間が必要だからもっと時間はかかるだろうけど。

291 :名無しSUN:2005/07/22(金) 22:48:28 ID:AMrn2Jh1
>>290

7月13日更新のHPには、
先週はかろうじて通信が成立し、「はやぶさ」から健康状態などの情報を受信することが出来ましたが今週になっていよいよ通信が困難になってきました。

・・・(中略)・・・

7月9日は「はやぶさ」の情報受信が出来ましたが、その時に得られた地球からの距離と小惑星「イトカワ」までの距離を最新情報としています。

と解説されているので、9日の情報ではないだろうか?

とすれば、あれから12日経過しているので、一日あたり3174.8km(相対時速132.3km)では?

292 :290:2005/07/22(金) 22:53:25 ID:QdEZJ5S0
>>291
紛らわしいぽ・・・○| ̄|_
ということは、単純計算でも738時間(約30日)かかるのか。
減速のことも考えると8月末〜9月上旬。
まだまだ先だなぁ・・・

293 :名無しSUN:2005/07/23(土) 00:02:24 ID:nFNVZyGO
イトカワ到着まであと39日

294 :名無しSUN:2005/07/24(日) 00:02:20 ID:lRL/Yt3h
イトカワ到着まであと38日

295 :名無しSUN:2005/07/24(日) 00:09:10 ID:JdT9kySq
本当に地球まで帰って来れるのかな・・・

296 :名無しSUN:2005/07/24(日) 00:41:23 ID:C2+e6L5A
かならーずここへー 帰ってくるとーー

297 :名無しSUN:2005/07/24(日) 09:14:41 ID:fwCevjA1
>>295
まずは小惑星着陸が成功する事を祈ろう。

衝撃で壊れたら地球に帰還すら出来ないんだし。

298 :名無しSUN:2005/07/24(日) 18:51:01 ID:eKQyaViJ
そう。小惑星に着陸した探査機って今までにニア・シューメーカーしかないし、地表の撮影はいまだかつて行われてない。それをやろうとしてんだから凄いよな。

299 :名無しSUN:2005/07/24(日) 21:03:50 ID:Y9nHypMp
日本の技術で本当にできるのだろうか?

300 :名無しSUN:2005/07/24(日) 21:53:43 ID:v8TfMMGG
もうそろそろ地球2周くらいの距離まで近づいているはず。
光点でもいいから、そろそろ一枚写真が欲しいね。

301 :名無しSUN:2005/07/24(日) 22:27:23 ID:M22Ue5l9
>>300
全長500mだからなぁ・・・
9万キロ先だとまだ辛いのでは?

302 :名無しSUN:2005/07/25(月) 00:31:05 ID:Xque/356
アメリカにはできるけど、日本にはできるはずがない。。。。
そういう考えが田舎モン。
アメリカのしり馬、島国根性ってヤツ

303 :名無しSUN:2005/07/25(月) 05:15:48 ID:IlSPzxt9
本当にランデブー出来るのかなあ

304 :名無しSUN:2005/07/25(月) 17:52:12 ID:JpytlQYZ
イトカワ到着まであと37日

305 :名無しSUN:2005/07/25(月) 17:58:26 ID:JpytlQYZ
(2005年7月23日更新)

地球より(Distance from Earth): 357,789,270km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 91,375km
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

306 :名無しSUN:2005/07/25(月) 23:17:29 ID:b91BZQ5a
>>302
技術力の差は歴然としていますが?

307 :名無しSUN:2005/07/25(月) 23:31:42 ID:h9TtHkzr
>306
というか、資金力の差がな・・・。
やはり、アポロ計画で宇宙開発を公共事業化したのは大きいな。
議会に族議員を送り込まないとやっぱり駄目か。

308 :名無しSUN:2005/07/26(火) 00:44:29 ID:oHobCV85
族議員ったって、なぁんも利権がないんじゃなぁ

309 :名無しSUN:2005/07/26(火) 15:40:02 ID:q/dLUdcb
イトカワ到着まであと36日

310 :名無しSUN:2005/07/26(火) 16:46:03 ID:G8tL+GNP
敗戦国
  ↓
航空産業全滅
  ↓
ロケット作っても限られた企業しか受注せず
  ↓
産業としても成り立たず、技術も伸びない

311 :名無しSUN:2005/07/26(火) 19:44:21 ID:sr7REuDV
成功をサラリと報道して、失敗をネチネチ報道するマスゴミも問題だな。

312 :名無しSUN:2005/07/26(火) 22:50:17 ID:oh8c6OQ2
>310
敗戦国
  ↓
航空産業全滅
  ↓
ロケット技術の立ち上げ
  ↓
スーパー301条
  ↓
衛星メーカ大打撃
  ↓
打上げる民間衛星がないからロケットの受注が延びない
  ↓
宇宙技術全体の衰退

313 :名無しSUN:2005/07/27(水) 00:42:36 ID:iyqBBXCD
イトカワ到着まであと35日

314 :名無しSUN:2005/07/27(水) 04:29:28 ID:Bx/bz7ag
11月には帰路に就かなければならないのに
こんな短い滞在期間で予定した観測やミッションは果せるの?
ソーラーパネルを損傷したはやぶさは帰ってこれるの?

315 :名無しSUN:2005/07/27(水) 04:51:26 ID:l/jN9FVp
別に11月に帰路ってのは予定だろう
予定は未定ってな・・・

316 :名無しSUN:2005/07/27(水) 05:02:43 ID:iF8469ZT
片道突撃は日本のお家芸

317 :名無しSUN:2005/07/27(水) 06:16:07 ID:Bx/bz7ag
>315
11月を過ぎると軌道の関係で帰って来れなくなるんですって
新しい軌道が見つかればいいんだけれど

318 :名無しSUN:2005/07/27(水) 08:25:00 ID:+iRkGx36
>>314
ホッピングロボの実験期間を絞るとか、採取の回数絞るとか
対策は用意してるんじゃない?

319 :名無しSUN:2005/07/27(水) 09:26:00 ID:Vb9tfDgF
滞在期間を年単位で延ばせば、いくらでも軌道はあるんだろうけど、故障リスクも大きいからなぁ。



320 :名無しSUN:2005/07/27(水) 11:59:54 ID:oIfim4o2
イトカワは約12時間周期で自転しているそうだ。
真円の相手ならともかく、イトカワはジャガイモのような形と考えられている。
サンプリングの際に自転してくるイトカワの凹凸ががぶつかるんじゃないかと思って、ISAS一般公開の時に聞いてみた。

ターゲットマーカーの位置を基準にイトカワの自転に合わせて動きながら接近するそうだ。
結構燃料食いそうだし、かなりの難度だな、とオモタ。


321 :名無しSUN:2005/07/27(水) 16:55:37 ID:l/jN9FVp
>>317
そうだったのかサンクス

イトカワの軸ってもうわかってるのか
地球からの観測での軸でやるんだったら、それこそ難易度高いよな

322 :名無しSUN:2005/07/27(水) 21:07:23 ID:5qiRQrQG
>>320
形が円形ならともかく、極端な形なら、ランデブーで静止してると自転で回転してるイトカワの地表にぶるかるよな

もちろん地球からよけろとハヤブサに指令を出しても時間的に間に合わないか・・・

イトカワの重心が極端に偏っていて、重心から最も遠いところが重心から400メートルとして、その地点は半径400メートルの円を描いて回転(自転)するから、自転の重心を中心にイトカワの最も遠い地点は、12時間で一周=3×2×400=2400メートル回る。

12時間で2400メートル回るから、1時間200メートル、1分約3メートル、1秒間に5、6センチのスピードで回転することになる。
自転スピードが速い地点でその程度だから、その程度のスピードならよけなくても大丈夫かも(ハヤブサは軽自動車並みの重量だそうだから、その程度のスピードで衝突しても壊れない?)

323 :名無しSUN:2005/07/27(水) 21:16:39 ID:DTQZc3Jf
>もちろん地球からよけろとハヤブサに指令を出しても時間的に間に合わないか・・・
とりあえずttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%B6%E3%81%95%E3%80%80%E2%80%9D%E8%87%AA%E5%8B%95%E5%88%B6%E5%BE%A1%E2%80%9D
でも読めや。

324 :名無しSUN:2005/07/27(水) 21:19:59 ID:5qiRQrQG
>>323
サンクス

325 :名無しSUN:2005/07/27(水) 21:54:37 ID:a4Lmh7l8
>>322
ぶつかっても壊れないとは思うがな、回転でも始めたらやっかいだと思う。

326 :名無しSUN:2005/07/27(水) 22:12:19 ID:5qiRQrQG
ハヤブサが何トンもある重いものならたとえゆっくりぶつかっても当たったところはへこむだうが

327 :名無しSUN:2005/07/28(木) 00:33:07 ID:K4nBWrh7
イトカワ到着まであと34日

328 :sage:2005/07/28(木) 02:17:57 ID:0URVMuDe
>>298

小惑星に着陸した探査機は今までにはありませんよ。NEARシューメーカーはフライバイしただけです。
逆に小惑星の地表の写真はすでに数個の小惑星について撮像されています(木星探査機ガニメデ、土星探査機カッシーニ、小惑星探査機NEARなど)。

「はやぶさ」のすごいところはフライバイでなくランデブーすること。さらにサンプルリターンをすることです。
着陸はできませんが、タッチ・アンド・ゴーでサンプルを回収します。

329 :sage:2005/07/28(木) 02:22:18 ID:0URVMuDe
>>321

イトカワの自転軸は接近しながら観測を行い決定します。

自転によりでこぼこの凸部分が「はやぶさ」にぶつかることを心配されているようですが、
実際に危険であれば、イトカワの極に接近・サンプルリターンする事になると思います。

330 :名無しSUN:2005/07/28(木) 02:50:13 ID:mwbPy85i
もうサンプル回収は行わなくても、ミネルヴァ投下・地表の撮影が出来たら
成功でいいじゃん。

331 :名無しSUN:2005/07/28(木) 03:11:49 ID:K4nBWrh7
>>328 ニア探査機は軟着陸に成功してます。小惑星の地表表面の撮影は未だ行われていません。


332 :名無しSUN:2005/07/28(木) 04:48:57 ID:r29BiDTG
ニアの軟着陸は何だかな〜
個人的にはランディングギアが装備されてないと軟着陸とは認めたくないw

333 :名無しSUN:2005/07/28(木) 06:53:40 ID:hWuUxL2M
そうかなあ
破棄予定の衛星をとことんまで使い切るべく
予定になかったミッションとして実行し、いちおう
ちゃんと軟着陸(着陸後も機器が作動)させているのは
やっぱたいしたもんだと思うよ

334 :名無しSUN:2005/07/28(木) 07:01:40 ID:lUsnjIQ2 ?
軟着陸の様子とかって、写真で逐次送られてくるん?
で、それをライブで流したりするん?
そうであってほしいんだけど、、

335 :名無しSUN:2005/07/28(木) 08:44:10 ID:pimvccB7
>>322
マーカー落っことして相対速度を合わせながら降下するんだよね。
回転運動も考慮しての制御ならなんとかしてくれそうな期待をする。

実は天体は連星で、共通重心からの半径が数キロあったりしないことを祈る・・・

336 :名無しSUN:2005/07/28(木) 10:37:24 ID:cCYOlCGM
>>335

> 実は天体は連星で、共通重心からの半径が数キロあったりしないことを祈る・・・

そこまで予想外な展開は無いでしょ
一応、光学望遠鏡で観測されていますし。

337 :名無しSUN:2005/07/28(木) 11:10:43 ID:pimvccB7
>>336
最も近い位置での観測って距離どれくらいでしたっけ?数キロの分解能はある?
でもよく考えてみたら数キロ離れた連星で公転周期12時間って言ったら並みの質量では無理だからありえね〜か。

338 :名無しSUN:2005/07/28(木) 12:57:17 ID:cCYOlCGM
どのくらいの分解能かは分からないけどISAS一般公開の時、ジャガイモのような形のイトカワの写真が展示されてた。

339 :名無しSUN:2005/07/28(木) 13:53:33 ID:a5qPtWGa
イトカワに軟着陸って、重力が弱いから、自転のスピードが早いと、地表に接地しても、自転の遠心力でずるずると外へ移動して、放り出されるんじゃないのか?

自転の遠心力より重力が十分強ければ、着陸できるが・・・

340 :名無しSUN:2005/07/28(木) 13:55:22 ID:a5qPtWGa
イトカワに落としたマーカーも場所によっては、自転の遠心力で外側へころがるように移動しそうな気がする

341 :名無しSUN:2005/07/28(木) 14:01:19 ID:n7SAA8o/
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml 
(2005年7月28日更新) 

地球より(Distance from Earth): 354,545,841km 
イトカワまで(Distance from Itokawa): 75,667km 

※ およそ3週間に及ぶ「合」期間も無事に乗り切り、いよいよ明後日7月30日から「イトカワ」ヘ向けての通常運用が始まります。
まず探査機の健康診断を行った後いよいよ「イトカワ」への最後のイオンエンジン加速が始まります。小惑星「イトカワ」への到着は9月中旬の予定です。

342 :名無しSUN:2005/07/28(木) 14:33:01 ID:pimvccB7
>>339
公転周期12時間ならR=500mでも1E-5m/s2だな。
http://www.as-exploration.com/muses_sp/1998sf36/sf36_main.html
これによれば質量3e10kgってことなので、重心から400m以遠でわずかに
遠心力?が上回るってとこだな。そこがイトカワにとっての静止軌道。
球体じゃないのでへこんだ場所だと重力減るけど、部分的に遠心力が
上回るってことはありえるのかな?

343 :名無しSUN:2005/07/28(木) 18:26:32 ID:cCYOlCGM
さりげなく9月中旬と書いてあるが、到着が更に遅延?

344 :名無しSUN:2005/07/28(木) 18:31:38 ID:4+NGfhMq
はやぶさヽ(`Д´)ノガンガれー!!

345 :名無しSUN:2005/07/28(木) 19:03:26 ID:cRD80GBj
>>342
イトカワの重力に頼ると、危なげな予感・・・
2〜3周回るのが精一杯な希ガス

346 :名無しSUN:2005/07/28(木) 20:21:21 ID:hWuUxL2M
>>339
ハヤブサは軟着陸なんかしないだろ。数秒のタッチ&ゴー

347 :名無しSUN:2005/07/28(木) 21:08:52 ID:K4nBWrh7
>>346 ミネルヴァっていうロボットが表面をジャンプしながら撮影する。


348 :名無しSUN:2005/07/28(木) 23:43:18 ID:4I3MMNSa
>>328
>木星探査機ガニメデ
それを言うならガリレオ。
なんか前にもどっかで同じ様なレスをしたおぼえが?

349 :名無しSUN:2005/07/29(金) 00:29:14 ID:kfwI//UY
あホー、軟着陸と堅着陸。
後者はドカンとぶつかって壊れる。
ディープインパクトのように。
タッチ&ゴーは、軟着陸。
よっぽど高級だなー。

350 :名無しSUN:2005/07/29(金) 00:43:58 ID:HupaRpoi
>>349
>堅着陸
なんか堅苦しそうな着陸で、いや〜んな感じ。
普通は硬着陸と書くと思う。

351 :名無しSUN:2005/07/29(金) 01:52:59 ID:KB04JeTn
322、339、340でカキコしたものです。

イトカワの形状が、機械のカム、または、扇風機の羽根のようないびつな感じで重心も偏っていて自転もカムや扇風機の羽根のような回転運動を想像してみた。
その場合にはマーカーとかミネルバとか落としても、場所によってはなんか自転の遠心力で転がるように動きそうな気もしてた。
形状が球形ならそんなこともないだろうが・・・(たぶん)
さらに、カムのようないびつな形状だと、表面の砂粒や宇宙からくるほこりなどが、自転の遠心力で特定の場所に深く積もるそう。
その上、ミネルバなどをうかつにそのような深く積もったほこりの上に着地させると、動かそうと思っても、ぬかるみに車輪をとられて空回りする車のように、深いほこりのために車輪が空回りして移動できなくなったりしないか?

352 :名無しSUN:2005/07/29(金) 01:59:26 ID:aXgopUbX
>351
車輪で走るんじゃなくて、偏心してるフライホイールを回転させて小惑星上をはね回るんだと。

353 :名無しSUN:2005/07/29(金) 02:09:10 ID:KB04JeTn
>>352
そうか

車輪でなければ、空転しないからその点安心だが、「はね回る」のはどうかな・・・
重力が弱いから、うっかり勢いがありすぎるとそのまま宇宙空間にとんでしまう気もする

354 :名無しSUN:2005/07/29(金) 08:38:10 ID:835/UM+3 ?
ミネルバおとしてみたり、タッチ&ゴーしてみたりすると、
もしもイトカワの地表が柔かったら、結構砂塵を飛ばす事になるんだろうな、、
そういった砂塵は、重力が少ないんで結構舞い上がったまんま、落ちなかったり、
デブリ状態ではやぶさの周りに貯まるオカンがする。
とすると、こういった砂塵が故障の原因になることはないのかな〜
そういう対策は施してあるのかな〜、、

355 :名無しSUN:2005/07/29(金) 09:35:45 ID:cK4X7zrC
>>353
推定脱出速度0.16m/s以下だからなあ・・・

356 :名無しSUN:2005/07/29(金) 11:05:05 ID:voWn24GB
イトカワ到着まであと……何日になったんだ? 45日ぐらい?

357 :名無しSUN:2005/07/29(金) 13:28:08 ID:jJ6N5419
はっきりしないから、「45日ぐらい」で良いんじゃない?

358 :名無しSUN:2005/07/29(金) 21:48:13 ID:pmAwzpjA
ミネルバって、ひっくり返ったらどうなるの?

359 :名無しSUN:2005/07/29(金) 22:14:31 ID:C/rGf9dn
起きあがるまでジャンプを続ける

360 :名無しSUN:2005/07/29(金) 22:37:08 ID:SpowXfs8
多角柱で裏も表もないだろ
たぶんだが

361 :名無しSUN:2005/07/29(金) 22:40:13 ID:C/rGf9dn
だが、カメラのアングルぐらいあるだろ?


362 :名無しSUN:2005/07/29(金) 22:48:49 ID:835/UM+3 ?
ジャンプロボットって、、重力小さすぎだから、、
ジャンプしてから地面に帰れるんだろうか?

363 :名無しSUN:2005/07/29(金) 22:53:49 ID:wDuHS1Dv
>>356
イトカワから数キロ離れた状態でランデブーしながら待機する時を到着とするならもっと早いかも。

イトカワの近くでしばらく停止して様子をみておそるおそる接近することになると思うので、接地する瞬間を到着とするなら45日くらいだろうな

364 :名無しSUN:2005/07/30(土) 03:28:15 ID:/5OFTTTu
>>362
着陸というよりランデブーなんでしょう

365 :名無しSUN:2005/07/30(土) 06:19:34 ID:Xc2Z43vD
JAXAももっと宣伝すればいいのにな
ハヤブサ到着まであとXX日って
トップページに大きく表示してさ

366 :名無しSUN:2005/07/30(土) 10:36:42 ID:91MqVG7K
>>365
そのとおりにならなかったら、JAXA不手際とマスコミに叩かれたり・・・

ちなみに、SELENEもミッションを終えれば、ダメもとでいいから軟着陸に挑戦してほしい。自信がないからSELENE2でやると言うにはね・・・

367 :名無しSUN:2005/07/30(土) 11:08:09 ID:t8eCdR/6
http://www.as-exploration.com/mef/

こっちの方はまだ変わってないな。あと32日。

368 :名無しSUN:2005/07/30(土) 11:59:17 ID:NFRz6gUP
>>354
>イトカワの地表が柔かったら、結構砂塵を飛ばす事になるんだろうな

ハヤブサがイトカワにゆっくり接近して接地するとき、逆噴射すると思うから、その時噴射ガスで、イトカワの地表のほこりが舞い上がりそう

369 :名無しSUN:2005/07/30(土) 13:06:40 ID:41nMcJIQ ?
>>368
自由落下状態でエンジンを切るそうな、、
まあ重力小さいから、エンジン切っても殆ど重力の影響で加速することもなく、
落下してイトカワとランデブーするんだろうと思う。
高度100mでマーカーを投下すると言っているから、マーカーを発射した時点で、
その反動で減速もするんだろう。

370 :名無しSUN:2005/07/30(土) 13:24:05 ID:8RDhFtgt
記者「やりましたね。ついにサンプル回収が成功しましたね。」

ISAS「ありがとう。加速データの解析から、500gほどのサンプルが採取されたようです。」

記者「凄いですね。当初の話では1グラムにも満たないとの話でしたが。」

ISAS「では開けてみます。」

記者「こ、これは・・・???」

ISAS「これは・・・






                    ミネルバです・・・orz」

371 :名無しSUN:2005/07/30(土) 18:04:27 ID:T7+hUxvH
>>370
こらこらww

372 :名無しSUN:2005/07/30(土) 20:57:07 ID:45PY2G/S
>>370
ターゲットマーカーを拾って来るよりはましかと・・・

373 :名無しSUN:2005/07/31(日) 02:27:12 ID:FbFZ8Ebi
サンプルはミネルバに収集させて、はやぶさがミネルバを回収
だったら激しく萌えるのに

374 :代理:2005/08/01(月) 08:44:47 ID:0+/x76gm
イトカワ到着まであと、42日ぐらい

375 :名無しSUN:2005/08/01(月) 13:25:32 ID:71R1YDez
>>368
噴射で地表を汚さないように自由落下で下りるらしい。

ttp://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/subject_3.shtml

376 :名無しSUN:2005/08/01(月) 14:38:34 ID:GBid9IHv
いよいよ来月、、

377 :名無しSUN:2005/08/01(月) 14:54:29 ID:71R1YDez
ttp://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0507/25/news046.html

ミネルバの説明と模型。
これなら、小惑星から飛び出すなんて事は無さそうだ。

378 :名無しSUN:2005/08/01(月) 16:49:23 ID:sjuf1Kyd ?
>>377
なるへそ、、えらく面白い構造だな。萌え

379 :名無しSUN:2005/08/01(月) 22:36:46 ID:3AP89jxQ
>>375
この要領で、SELENEも月面軟着陸できないか

380 :名無しSUN:2005/08/01(月) 23:44:32 ID:ZOe2IMT4
えーと……ま、いいか。
ハヤブサ着陸まで42日ぐらい

381 :さざなみ:2005/08/02(火) 01:56:37 ID:Yk80qjej
>>370
回収口が小さいから、ミネルバは入らないと思うんだけど。
まぁワラタ。

所で、1日3000km進んでいるんだから、後20日くらいで到着しそうだけど。

382 :名無しSUN:2005/08/02(火) 02:07:02 ID:lFlAARxS
>>379
重力の大きさが違いすぎますがな。

383 :名無しSUN:2005/08/02(火) 03:23:27 ID:JmWvQc1N
>>379
その要領で月に行くのは、いつ上がるかわからん
Lunar-A搭載のペネトレータだな。

384 :名無しSUN:2005/08/02(火) 03:44:25 ID:PCJ0DBId
ここだけの話、調査開始あたりでぶっ壊れると思う

385 :名無しSUN:2005/08/02(火) 08:55:09 ID:ex6NUZY4
はいはい、ルナーAの事ですね

386 :名無しSUN:2005/08/02(火) 13:45:53 ID:RZgvEoGT
なぜかはわからないが、はやぶさは成功する。確信があるんだ

387 :名無しSUN:2005/08/02(火) 19:03:33 ID:cKdS+FeC
素人考えだが、この計画は工程が多すぎて失敗する悪寒。

388 :名無しSUN:2005/08/02(火) 19:28:45 ID:6/u51M+O
そりゃまあ、探査機ではなくて工学試験機ですから。
主目的は試験をすることであって、そのために行程が増えているとしたら止む無し。

で、何が多すぎる行程だと思うの?


389 :名無しSUN:2005/08/02(火) 20:02:15 ID:1QOer/hC
イオンエンジン+原子力電池+ソーラーセイルの海王星探査機MUSES-Cきぼんぬ


390 :名無しSUN:2005/08/02(火) 21:18:21 ID:mwIZvpzP
ごめんなさい!猛禽類のハヤブサのほうが好きです。

391 :名無しSUN:2005/08/02(火) 22:11:01 ID:lR7+dnjQ
☆に探査機ぶつけるのとは、工程が多くなるだろう。それもだいぶね。

392 :名無しSUN:2005/08/02(火) 22:38:07 ID:abeAKlI7
ではどうしろと?

393 :名無しSUN:2005/08/02(火) 22:46:03 ID:lR7+dnjQ
工程が一つ増えるごとに成功率が下がるってこと。そんだけ。日本残念。

394 :名無しSUN:2005/08/02(火) 23:05:47 ID:Pxyl7YtL
えーと在任認定せよという釣り?
それともただの夏?

395 :名無しSUN:2005/08/03(水) 00:51:09 ID:yvWfeIov
>>377
>このローバーは中にロータが入っていて、太陽電池でこれをまわす。
>すると反作用でローバーそれ自身が逆回転する。
>するとローバーの周りについているとげが地表に引っかかってジャンプし、
>移動できるというわけ。
ピンクロータでもできそうだ。
ピンクロータのモーター使えば安上がり。

396 :名無しSUN:2005/08/03(水) 14:59:46 ID:uBvtscGT
※少し手間取りましたが、イオンエンジンの運転を再開しています。

って何かあったのだろうか。。

397 :名無しSUN:2005/08/03(水) 23:20:35 ID:VscsVRWy
文面からはトラブルと言うより、レンジングか軌道決定に時間が掛かったように思えますけど・・・

398 :名無しSUN:2005/08/03(水) 23:41:42 ID:oEnbtqte
イトカワって、地球の軌道の内側にはいることがあるようだけど、将来両者が接近したとき、地球の重力にとらえられて、地球の衛星にならないか。

399 :名無しSUN:2005/08/04(木) 01:30:39 ID:8QxTaDql
今更だが、地球の軌道の内側に入る様な小惑星の表面は
はたして原初の太陽系の状態を保っているのだろうか?
イトカワを目標に選んだのは誤りだったのではなかろうかとの
思いがよぎる。

400 :名無しSUN:2005/08/04(木) 05:05:36 ID:7BeHL2Yk
>399
はやぶさは工学試験衛星なんで、一番探査のしやすい小惑星を選んでるはず。
はやぶさが成功すれば、はやぶさ2が今度は理学的な目的で別の小惑星を目指すこともあるでしょう。

401 :名無しSUN:2005/08/04(木) 10:13:58 ID:ZrywIxjc
>>399
少なくとも地球や月に比べれば当時の状況が保存されてると思うよ。


イトカワの試料の取り扱いって突入カプセル開封も保管も真空で行わないと、
地球大気との接触で変質する可能性も有るよな…

402 :名無しSUN:2005/08/04(木) 11:40:27 ID:1QbIfc7C
月からの初めての帰還の時は、人間含めて地球外のウイルスに汚染されてないか調べるために隔離して大騒ぎだったが、今回はそこまで気にしなくていいんだろうか。



403 :名無しSUN:2005/08/04(木) 12:47:52 ID:ZrywIxjc
検疫に関してはおそらくかなり慎重なんでない?

ただ、アポロと違って対象が数グラムの破片だから、
人間や数十キロもある月の石よりは隔離は楽だと思うよ。

404 :名無しSUN:2005/08/04(木) 14:24:43 ID:CHg4YWzN
はやぶさX号が超海王星を目指すにはやはり原子力電池を搭載出来るように
しなければならないのだろうな。
その為には早い事、中国の衛星にプルトニウムを積んでもらった方がいいかも。

405 :名無しSUN:2005/08/04(木) 14:31:20 ID:F/PC+SES
↑低脳乙

オーストラリアでのイトカワ破片争奪戦が楽しみだ

406 :名無しSUN:2005/08/04(木) 15:37:22 ID:SJtWSIKF
>>399-400
現状ではサンプルリターンが可能な軌道の小惑星ってだけで
かなり数が少ないので。。それ中で典型的な(S型だっけ?)タイプを
選んだ気が。

地上の隕石の成分と、小惑星を光学観測したスペクトルとは差異があるので
表面のサンプル持ち帰って、その違いが推論通りなのか確認する
だけでも意義はあるかと。

407 :名無しSUN:2005/08/04(木) 23:19:57 ID:KR1zzGNF
60年代と違って現代医学の考え方からいえば、ウィルス等の危険があるとはまず考えられない。
ヒトの存在しない場所に存在するウィルスが、ヒトに悪さできる可能性はほぼない。

408 :名無しSUN:2005/08/05(金) 15:56:05 ID:6GrqKUHT
月刊天文ガイド最新号出たよー。連載見てね

409 :名無しSUN:2005/08/06(土) 13:34:00 ID:eP54nIst
サンプルが地球に突入するときは、地球軌道からじゃなく、
直接惑星軌道から突入するけど、その時耐えられるかが心配。
大丈夫だとは思うけどね。
もし成功したらちょっとは世間が騒ぐかなぁ。騒いでほしいな。
月の石持って帰るよりすごいんだから もうちっと予算増やす方向にならないかなぁ


410 :名無しSUN:2005/08/06(土) 13:56:30 ID:iIJFA8zb
対中ODAを止めて浮いたお金をそのまま宇宙開発に…

411 :名無しSUN:2005/08/06(土) 14:17:55 ID:e9wTUFFX
たしかに。
長征ロケットで宇宙飛行をしたり、核を保有して東風ICBMをつくっているような国に援助は必要ありませんね。
ましてや、大使館にペットボトル攻撃をしたり、日本料理店を打ち壊しするような国にはね。

奴ら、自慢の長征ロケットで、惑星探査とかやらかすのかな。
プロペラントをエウロパで補給するのを前提に無理な加速をして木星を目指したはいいが遭難って、いかにも中国がやりそうだな。

412 :名無しSUN:2005/08/06(土) 15:58:43 ID:YVcYyDsq
島国であった日本の歴史を振り替えりゃーおきないことくらいわかるだろ
低脳まじ多い

413 :名無しSUN:2005/08/06(土) 16:16:25 ID:/N5kqWEd
はやぶさがイトカワに到着した時にマスコミがどう取り上げるかがとても興味ある。こんなにすごいことなんだから本当はトップニュースで報じるのが当たり前だと思うんだが、馬鹿なマスコミどもは、、、

414 :名無しSUN:2005/08/06(土) 16:30:16 ID:THJUNeLh ?
>>413
でも政府ももうちょっと巧い演出してくれればいいのにな、、
例えばランデブーの時に官邸に記者を招いて生中継とかさ、、
始めて小惑星に着陸した時の映像がハヤブサから送られて
きて、それを受けて首相がひと演説ぶるとか、そういう事を
やってくれないかな、、

415 :名無しSUN:2005/08/06(土) 16:30:19 ID:kbV5M1CT
到着すれば十分だよ。それ以上は望まない。せめて到着してくれ!

416 :名無しSUN:2005/08/06(土) 16:49:02 ID:DnX/YivC
イトカワ到着まであと37日ぐらい

417 :名無しSUN:2005/08/06(土) 17:11:20 ID:/gvY7bq9
>>414
注目されると失敗します。

418 :名無しSUN:2005/08/06(土) 17:18:44 ID:kbV5M1CT
そうそう。日本人だからな。成功したときに弩デカク祝ってやればいいんだよ。
オレはほとんど期待していないから。期待しすぎると落胆が大きい。でもガンガレ!

419 :名無しSUN:2005/08/06(土) 17:45:10 ID:KrFlGXuR
>>414
ろくに予算も出さないのにでしゃばるなと非難が出そう。


420 :名無しSUN:2005/08/06(土) 21:37:46 ID:OK7z5PkD
すみません、地球に乗り遅れました...

421 :名無しSUN:2005/08/06(土) 22:33:55 ID:55Fr8QZD
つシャトル現在位置
http://www.lizard-tail.com/isana/lab/googlesat/googlesat2_plus.php

422 :名無しSUN:2005/08/08(月) 00:59:34 ID:PupmMD4R
「ディープ・インパクト」よりこっちの方が高度なプロジェクトだと思うのだが
日本のマスコミは無視同然だな。
なんか、サンプル採取に成功したら、日本のマスコミは小さくしか取り上げず
アメリカのマスコミが大きく取り上げそうな気がする。
アメリカは、このプロジェクトの意義を日本のマスコミよりずっと理解しているだろう。

423 :名無しSUN:2005/08/08(月) 07:45:18 ID:8n9IsSJR
急げはやぶさ。
地球は君の帰りを待っている。

424 :名無しSUN:2005/08/08(月) 10:16:29 ID:ZLuMr91b
>>422
惑星探査の実績がない日本の無謀ともいえるミッションに
半ばあきれているだろう。
それだけに成功したらかなり注目されるかもな。

425 :さざなみ:2005/08/08(月) 12:53:50 ID:l6xckole
極サヨ(極左)で知られる週刊金曜日に、『彗星を爆撃するディープ・インパクトはケシカラン!』
などというトンデモ記事がのっていました、勿論、理由もメチャクチャです。皆様、見てやって下さい。
(1)http://www.kinyobi.co.jp/uramado/uramadoEntries/oyutoban/74
(2)http://www.kinyobi.co.jp/uramado/uramadoEntries/oyutoban/76
(3)http://www.kinyobi.co.jp/uramado/uramadoEntries/oyutoban/77

426 :名無しSUN:2005/08/08(月) 15:24:22 ID:jj+iSzcy
地球より(Distance from Earth): 346,908,911km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 42,391km

ttp://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

427 :名無しSUN:2005/08/08(月) 18:17:18 ID:6f9mkJwl
ついに地球一周の距離を切ったわけだね

428 :名無しSUN:2005/08/08(月) 19:00:49 ID:Tn5ZdF9L ?
>>425
ここまでアホだったとは、、_| ̄|○アホだアホだとは思っていたが、、、

429 :名無しSUN:2005/08/08(月) 19:22:04 ID:OIh7VMlR
>>425
なにその屑そのものな文章。カルトか?

430 :名無しSUN:2005/08/08(月) 22:22:16 ID:Oh+BEHgj
>>425
アメリカがイラクの大量破壊兵器の存在を口実に戦争をふっかけておいて、平気でしゃあしゃあしてるのは確かにどうかとは思うけど、それとディープインパクトとを結びつけるのは理解に苦しむ。

環境破壊とも何の関係もないし・・・飛躍しすぎですな

431 :名無しSUN:2005/08/09(火) 00:13:30 ID:Rpn/lz2N
左翼の頭の中は御花畑だから、論理的思考が出来ないんだろ。

432 :名無しSUN:2005/08/09(火) 12:45:12 ID:pFXs3zTI
(2005年8月9日更新)
地球より(Distance from Earth): 346,181,460km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 39,466km



433 :名無しSUN:2005/08/09(火) 19:46:23 ID:FXbJIm6L
>>432
4万キロを切ったって事は地球の赤道の長さ以下に
近づいたってことか。もうすぐって感じがするねえ

434 :名無しSUN:2005/08/09(火) 21:21:30 ID:oEXkpRlk
天文衛星が故障 宇宙航空研究開発機構発表
【20:49】 宇宙航空研究開発機構は9日、7月10日に打ち上げた
エックス線天文衛星「すざく」の観測機器の1つが故障し、
予定していた観測の一部が困難になったと発表した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH


435 :名無しSUN:2005/08/09(火) 21:27:36 ID:1sqZLaB9
>>434
X線微少熱量計(XRS)が使い物にならなくなったら、どんな観測ができなくなるのか?

素人なのでよく分からない。誰か教えてくれ。

でもNASAと共同開発ってことだけど、アメリカに関わるのは良くないな。手抜きして作ってる恐れもあるし。

436 :名無しSUN:2005/08/09(火) 21:34:21 ID:foqYKpyP
>でもNASAと共同開発ってことだけど、アメリカに関わるのは良くないな。手抜きして作ってる恐れもあるし。
冗談でも言っていい事と悪い事があると思うぞ

437 :名無しSUN:2005/08/09(火) 21:35:10 ID:FXbJIm6L
打ち上げ〜軌道投入〜観測開始まではほぼスルー
だったくせに失敗すると一斉に報じるなあ

438 :名無しSUN:2005/08/09(火) 22:06:43 ID:SOERmiay
何かのアポジモータがアメリカ製でえらい目にあわなかったけ?

439 :名無しSUN:2005/08/09(火) 22:23:16 ID:1sqZLaB9
>>438

ASTRO−Fの不具合もアメリカ製ダイオードじゃなかったか?

それでALOSも打上げ延期になったんでは?

440 :名無しSUN:2005/08/09(火) 22:24:36 ID:cmPlRxKG
>>436
でもなぁ、435ではないが
シャトルの断熱材の剥離とか、耐熱タイルのセラミック充填材のはみ出しとか見てたら
作業がいい加減なのでは?と思わざるを得ないよ。
はみ出したセラミック材が、簡単に手でスッと抜けるってどういう作業の仕方してんだ?って思わない?


441 :名無しSUN:2005/08/09(火) 22:31:47 ID:W3wpuu6z
>>440
NASA「文句はLockheed Martinに言ってくれ。」

442 :名無しSUN:2005/08/09(火) 23:06:21 ID:5PCoHX4M
今のひまわり6号も打ち上げる前の点検で部品に不具合が見つかり、その部品を作ったアメリカメーカーに修理を依頼したら、その会社が倒産したとかで、えらい目にあわなかったか?

443 :名無しSUN:2005/08/09(火) 23:10:16 ID:5PCoHX4M
はやぶさもアメリカと共同開発してるものないか?

ミネルバはNASAと共同開発してなかったか?

444 :名無しSUN:2005/08/09(火) 23:34:15 ID:ypH0Nk4n
共同開発とは名ばかりで、本当はNASAからノウハウを教えてもらっているんでしょ

445 :名無しSUN:2005/08/09(火) 23:35:21 ID:mM+bqBdq
>438
「のぞみ」の50Nスラスターかな?

アメちゃんの作ったバルブが不具合起こして、
半開きの状態でかじっちゃった。
それが運悪く、パワースウィングバイの噴射時に起きてしまった。
バルブそのものは、まもなく回復したが、
気づいたときには「のぞみ」はあさっての方向に飛んでいた。
それを無理矢理正しい方向に戻したのだが、
このトラブルで推進剤を使いすぎて、
当初の予定通りの軌道投入が不可能になってしまった。

446 :名無しSUN:2005/08/10(水) 00:01:44 ID:c1oQgHa2
>>445

のぞみの逆流防止弁は、米メーカーの実績のある製品をそのまま使わずISASが設計変更要求して実績のない物にしてしまったのも事故の要因。


447 :名無しSUN:2005/08/10(水) 00:02:46 ID:c1oQgHa2
>>443
ミネルバはNASAが提供する予定だったが、NASAがキャンセルしたためISASの自力開発。

448 :名無しSUN:2005/08/10(水) 00:05:46 ID:c1oQgHa2
>>438

アポジがぶっ飛んだのは「あやめ」と他にもあったような

449 :名無しSUN:2005/08/10(水) 00:09:03 ID:fKHA6sNZ
はやぶさも打上前にアメリカ製部品の欠陥が見つかり、交換したために打上げが半年から1年くらい遅れたのでは?

目標の小惑星も変更して、到着する年はほとんど変わらないらしいが

450 :名無しSUN:2005/08/10(水) 00:24:06 ID:iL+jX9iH
俺も気になってさっき日本の宇宙開発史を調べてみたけど、ロケットなり衛星なり不具合が生じた事件はほとんどアメリカ製のものだった

451 :名無しSUN:2005/08/10(水) 00:26:09 ID:GOhJds8O
>>440
要求を満たしてるならそれでも構わないのではないか?
要求以外の事態にはこちらとしては文句は出せないだろう
片方のみに非があるとはいい切れない

工学技術に関しては外に出すより国内のが信頼はできるのは確かではあるが・・・

452 :名無しSUN:2005/08/10(水) 00:39:04 ID:fKHA6sNZ
スペースシャトル無事帰還。

あのシャトルに乗る勇気に脱帽。

はなし替わって、日本が打ち上げる探査機で、NASAと共同開発といっても、アメリカがどこまで真剣に対応してるのか不安が残る。

今回のX線衛星にしても、同じ装置を今後アメリカが載せて打ち上げるとしたら、きちんとしたものにするだろう

453 :名無しSUN:2005/08/10(水) 01:44:30 ID:1bpjXYzR
こうなると「はやぶさ」もあやしいな。ちゃんと彗星までたどり着けるのか?


454 :名無しSUN:2005/08/10(水) 02:12:06 ID:aButndPP
彗星には、たどり着けんだろ。
ちゃんと飛んだら。

455 :名無しSUN:2005/08/10(水) 02:28:01 ID:2r0g8D6L
>>453
小惑星ですが何か(w
小惑星の撮影まではできるでしょ
問題は接近・採集

456 :名無しSUN:2005/08/10(水) 03:15:35 ID:rK9Ne9tJ
>>435
X線スペクトルの分光ができなくなる。
チャンドラやニュートンじゃ分解能が低かったんで、
すざくがそこを補完・・・つーか、抜きん出るはずだった観測機。

並の宇宙機になっちまったっすね。
ものすげー悲しい・・・ orz

457 :名無しSUN:2005/08/10(水) 07:11:46 ID:R4FinG9U
http://www.isas.jaxa.jp/ISASnews/No.280/interview.html
XRSの開発は日米共同で行い,検出器はアメリカが担当しています。
ASTRO-Eの開発が始まった当時,マイクロカロリメータを作れるのはNASAだけでしたから。

日本は検出器を極低温に冷却するための冷凍機の開発を担当しています。

(ノ∀`) アチャー

458 :名無しSUN:2005/08/10(水) 07:44:11 ID:W3+d87CQ
Jap仕様

459 :名無しSUN:2005/08/10(水) 08:24:08 ID:kSHywnmN
それが怖い所だよな。
日本に失敗させてNASAの価値観を高く見sウワナニヲスル

460 :名無しSUN:2005/08/10(水) 09:06:40 ID:c1oQgHa2
事前の評価は、十分やったんだろうけど
M-Vの振動の多さが故障の原因って事もあるかもしれんな。


461 :名無しSUN:2005/08/10(水) 11:05:50 ID:3toHYfXS
>>460
M-Vってそんなに振動大きいの?

462 :名無しSUN:2005/08/10(水) 11:24:56 ID:W3+d87CQ
安全係数掛けてあるだろ。素人考えだが、その限界を超えてたら機体の方が持たない気がする。

463 :名無しSUN:2005/08/10(水) 13:47:42 ID:uOT2/VYP
だれだ、冷却剤盗んだヤシは?

464 :名無しSUN:2005/08/10(水) 13:50:38 ID:eqWWeLZ8
(2005年8月10日更新)
地球より(Distance from Earth): 345,465,547km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 36,695km


465 :名無しSUN:2005/08/10(水) 18:12:37 ID:iL+jX9iH
うわああああああ!どんどん近づいていく!行け行けはやぶさ!

466 :名無しSUN:2005/08/10(水) 19:21:07 ID:107cxqzg
丁度、夏休み開けぐらいか。

467 :名無しSUN:2005/08/10(水) 20:38:39 ID:444EEd9x
>>463
ちょっくらASTRO−Eまで逝って、ヘリウム補給してくるよ。

468 :名無しSUN:2005/08/10(水) 20:58:30 ID:fKHA6sNZ
>>467
おう、行ってくれ!! 

まあ、ハヤブサもなんとか故障せずにいてほしいな。

469 :名無しSUN:2005/08/10(水) 20:59:33 ID:fKHA6sNZ
>>464
やっと静止軌道の距離くらいに近づいたな

470 :名無しSUN:2005/08/10(水) 22:07:47 ID:eC9juRmJ
えぇ!もう地表スレスレですか?

471 :名無しSUN:2005/08/11(木) 00:20:40 ID:UJglgMls
糸川の静止軌道って、地表スレスレなの?
っていうか、あるの?

472 :名無しSUN:2005/08/11(木) 07:35:33 ID:Qrr9SAtv
地球の静止軌道(赤道上空3万6千キロ)ぐらいの距離に
近づいた……ってことだろ

473 :名無しSUN:2005/08/11(木) 07:36:29 ID:HiVBtcff
>>471
>>342
まあ大きさも質量も荒っぽい推定値なのでなんともいえないけど。

474 :名無しSUN:2005/08/11(木) 11:29:25 ID:UsevJ0Ms
(2005年8月11日更新)
地球より(Distance from Earth): 344,751,430km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 34,058km


475 :名無しSUN:2005/08/11(木) 11:45:38 ID:WrwU1iph
その距離なら小ワープの必要もないな。

476 :名無しSUN:2005/08/11(木) 14:21:00 ID:rDjUTI+R
更新も早くなったね

477 :名無しSUN:2005/08/11(木) 14:36:37 ID:Qrr9SAtv
そろそろイトカワ軍の防空識別圏に入りそうだな
シールドをONにして自立索敵モードに移行すべし

478 :名無しSUN:2005/08/11(木) 15:19:13 ID:XoPESuBV
>>477
イトカワ星人は温厚なので、そんな物騒な物はありません。

ただ、「もうすぐ掃除機が飛んでくるので、ネコミミを吸われない様に注意してください」ってテレビで放送してます。

479 :名無しSUN:2005/08/11(木) 15:43:11 ID:Qrr9SAtv
>>478
跳ねてこっちに向かってくるミネルヴァに驚いて
駆け出したらターゲットマーカにつまずいて
転んじゃって泣いてるイトカワ星人(ネコミミ)萌えw

480 :名無しSUN:2005/08/11(木) 16:02:34 ID:XoPESuBV
イトカワ星人
ttp://homepage3.nifty.com/miei-t/tama_nyachi_kansei.jpg

記憶が曖昧ですが、
ネコ→ネコミミ→星を見る人→イトカワ星人
と言う進化だったと思った。

481 :名無しSUN:2005/08/11(木) 23:24:00 ID:W/vi77tV
小惑星シルビアに衛星2個見つかったそうだけど、イトカワに衛星がもしあるとすれば、半径と公転周期がどのくらいになるだろう?

200キロほどの大きさのシルビアに比べると桁違いに小さいから、数メートルから数センチ程度の大きさの岩石が半径50メートルのところを衛星として公転してたりして・・・

482 :名無しSUN:2005/08/11(木) 23:27:54 ID:rDjUTI+R
数センチの石コロでも衛星と言えるんだろうか

483 :名無しSUN:2005/08/11(木) 23:37:49 ID:W/vi77tV
オレは大きさに関係なく、太陽の回りを回るものはすべて惑星、惑星の回りを回るものは衛星と思ってる。

ただ人は情緒的な生き物だから、太陽の周囲を公転してるもの中でも特に個性のあるもの(金星、火星、木星等)を狭義の惑星と言ってるだけでしょう。

484 :名無しSUN:2005/08/11(木) 23:43:54 ID:W/vi77tV
>>481
ハヤブサが、その衛星に衝突して壊れたりしないことを祈るが・・・

485 :名無しSUN:2005/08/11(木) 23:48:08 ID:NuJ3aU3G
探査機の名前をぬるぽにしなくてよかった

486 :名無しSUN:2005/08/12(金) 00:36:04 ID:DQ2fAmQ+
漏れの知人はデブで質量が大きいけど、
香具師の周りを公転する物体はまだ見てない。
漏れは不潔で、漏れの周りを飛び回る個性的な蝿がいるけど、
狭義でも漏れの衛星とは、みなしていない。

487 :名無しSUN:2005/08/12(金) 01:26:07 ID:6bO4EdBS
はやぶさヽ(`Д´)ノガンガれー!!

488 :名無しSUN:2005/08/12(金) 09:56:54 ID:UYGAq2hw
>>486
そのうちに土星のようなリングが憑いて、魔法が使えるようになぞ

489 :名無しSUN:2005/08/12(金) 12:01:38 ID:fTTnas35
>>481
イトカワの大きさだとたとえ衛星が有っても
他の惑星や小惑星の重力に負けてロストするんじゃない?
形状がいびつな分、衛星の軌道も不安定だろうし。

490 :名無しSUN:2005/08/12(金) 19:26:11 ID:xXhPLnx2
もしかして盆休み?

491 :名無しSUN:2005/08/12(金) 21:54:05 ID:pmYdmDge
はやぶさは我が国にとって、ものすごく大きな意義を持つ。火星のさらにその先へ日本の探査機が到達するということは、我が国の行動支配範囲がそこまで広がるという意味を持つ。すなわちそれは日本にとっての大いなる飛躍であり、目的と夢を作り出す。

492 :名無しSUN:2005/08/12(金) 22:24:36 ID:NU+2HMif
アメリカの小惑星探査機ニアは、日本のハヤブサを意識して対抗したものか?

科学では二番目の発見は何の価値もないしな

493 :名無しSUN:2005/08/12(金) 22:33:00 ID:hsR8i2X2
早く着いてほしい

494 :名無しSUN:2005/08/12(金) 22:33:57 ID:54qiL4rO
火星の先になんて到達してませんが。。。

495 :名無しSUN:2005/08/12(金) 22:43:48 ID:v22iCJ8T
>>492
科学的発見については確かに二番目はあまり意味はないが、
この探査機といったい何の関係が?

496 :名無しSUN:2005/08/12(金) 23:59:57 ID:c+KUqqCD
μ10HIspできあがるのいつ〜?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

497 :名無しSUN:2005/08/13(土) 07:37:03 ID:UuoTZ+2q
いとかわ接近まで18日
最新画像まだか・・・?


498 :名無しSUN:2005/08/13(土) 09:48:49 ID:s5fJherB
>>495
ニアがなければ、小惑星探査世界初の栄誉は日本のものになるはずだった。

499 :名無しSUN:2005/08/13(土) 10:04:31 ID:Kx4nWdDv
そんなものは、こらから「はやぶさ」が挙げてくれる(と期待している)数々の世界初な快挙の一つでしかない。


500 :名無しSUN:2005/08/13(土) 19:44:53 ID:yTVHfkwi
>>492
あれは日本の計画をNASAがパクったものだって、どっかで読んだ。


501 :名無しSUN:2005/08/13(土) 19:57:53 ID:yTVHfkwi
>>500 ソース
http://www.as-exploration.com/mef/yuseijin/interview/interview04.html
>当初はSOCCERという彗星探査がMUSES-Cの前身という事を伺ったのですが?

>SOCCERがMUSES-Cの前身であったという事は違いますね.SOCCERはMUSES-Cとは全く別に検討していた探査計画で,
>彗星塵のサンプルリターンを考えていました.この構想はアメリカのスターダストに引き継がれています.小惑星に関してもっ
>と前にあった話は,1990年くらいに小惑星のランデブー計画というものがあって,それは電気推進ではなくて,ランデブーを
>化学推進で行うといった,工学の宇宙機計画として考えていた時期があります.結局は,実現はされなかったんですけども,
>そのアイディアはNASAに盗まれて,(2000-1年に小惑星エロスをランデブー探査した)NEARシューメイカー探査機になった.
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>これはほんとに本当の話です(笑).だから,90年代の宇宙研の探査計画・工学計画として,小惑星のランデブー,金星バル
>ーン,月面ローバーの3つがあったんです.という訳で,SOCCERとは別です.


502 :名無しSUN:2005/08/13(土) 20:32:32 ID:yYwRRt5W
日本と欧州で計画している水星探査計画がありますね。あれを知ったアメリカは先を越されてはならぬとさっさとメッセンジャーを打ち上げました。なんでも一番にならないと気が済まないアメリカ精神が伺えます

503 :名無しSUN:2005/08/14(日) 09:15:59 ID:yb4q9nKc
ベピ・コロンボですな、メッセンジャーの打ち上げの話を聞いたときはまさか…と思ったが、やはりそうでしたか…。

504 :名無しSUN:2005/08/14(日) 09:44:57 ID:RlTrKDGD
先を越されるも何も、マリーナ10号でとっくに一番乗りしていますがな。

505 :名無しSUN:2005/08/14(日) 11:06:31 ID:NOmYn/Ub
マリナーで探査したのは全体の40%だけ。コロンボが行けば科学的知識の部分で先を越されるのは確実でしょう?

506 :名無しSUN:2005/08/14(日) 18:31:38 ID:k2Hfnhc0
↑はアポロが着陸して調査したのはほんの一部、99%以上は調査されていな
ので一番乗りは居ないと言うのだろうか?

507 :名無しSUN:2005/08/15(月) 00:14:25 ID:lmoCQbVr
はやぶさはいく 夢を乗せて あのどれか一つがイトカワだから♪

508 :名無しSUN:2005/08/15(月) 13:57:18 ID:f4lA4Ak1
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1111012337/187/
これはデマ?

509 :名無しSUN:2005/08/15(月) 14:04:59 ID:E3uwaFPd
(2005年8月13日更新)
地球より(Distance from Earth): 343,271,790km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 31,630km



510 :名無しSUN:2005/08/15(月) 16:41:12 ID:jZAMdJ5N
>>508
自演乙

511 :名無しSUN:2005/08/15(月) 17:25:29 ID:m2H8mlzN
「はやぶさ」、小惑星イトカワの撮影に成功!
http://www.isas.ac.jp/j/snews/2005/0815_hayabusa.shtml
小惑星探査を目指す「はやぶさ」は、2003年5月9日に打ち上げられて以来、
2004年5月19日の地球スウィングバイを経て、順調に飛行を続けています。
8月12日現在、「はやぶさ」は、イトカワから約35,000kmの距離にあり、毎秒
38mで接近していて、今月下旬、距離が3,500km、接近速度毎秒10mの時点
までイオンエンジンを運転する計画で、イトカワ近傍に静止できるのは9月中旬
の予定です。

これに先立ち、7月29日から30日、8月8日から9日、および12日に、「はやぶ
さ」搭載の星姿勢計(スタートラッカ)で到着目標である小惑星イトカワを捉え、の
べ24枚の撮影に成功しました。また、これらの画像をもとに、地上からの電波に
よる観測とを複合させて、「はやぶさ」探査機の精密な軌道決定が行われました。
このような軌道決定は、世界的に初の試みといってよいでしょう。
(以下略、リンク先参照)

1.「はやぶさ」の星姿勢計(スタートラッカ)による小惑星イトカワの写真
http://www.isas.ac.jp/j/snews/2005/image/0815_hayabusa/itokawa.jpg
2.「はやぶさ」から見たイトカワの予測位置と実際に撮影された位置
http://www.isas.ac.jp/j/snews/2005/image/0815_hayabusa/stt_chart.gif
3.イトカワの明るさ
http://www.isas.ac.jp/j/snews/2005/image/0815_hayabusa/STTlightcurve.gif
4.イトカワの軌跡(アニメーション)
http://www.isas.ac.jp/j/snews/2005/image/0815_hayabusa/Itokawa_anim.gif

512 :名無しSUN:2005/08/15(月) 17:30:46 ID:jZAMdJ5N
>なお、2005年7月31日に「はやぶさ」探査機は、リアクションホイール(姿勢制御装置)3基のうち1基が故障し、

なんか嫌なことがさらっと書いてあるな
なんですぐに報告しないんだろう

513 :名無しSUN:2005/08/15(月) 17:33:11 ID:m2H8mlzN
今日の「はやぶさ」

(2005年8月14日更新)

地球より(Distance from Earth):342,530,240km
イトカワまで(Distance from Itokawa):28,750km
http://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

514 :名無しSUN:2005/08/15(月) 18:47:43 ID:xHUYxSzb
>>512

「手間取りましたが・・・」というのはこの事かな。

515 :名無しSUN:2005/08/15(月) 18:51:32 ID:lmoCQbVr
イトカワ撮影きたあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!

516 :名無しSUN:2005/08/15(月) 19:05:52 ID:iN2ifC/0
大丈夫だ。野口さんが直してくれる。彼ならきっとやれる。

517 :名無しSUN:2005/08/15(月) 19:11:10 ID:U6F4/ko6
姿勢制御装置ってそんなに壊れ易いものなのか?
2基必要でもう後がないのか、最悪1基でも何とかなるのか、どっちなんだよ。


518 :名無しSUN:2005/08/15(月) 20:00:37 ID:C3Y5qLTs
>517
3軸のうち1軸が壊れたんでしょ。
基本的に消耗品だからそのうち壊れるけど、使用頻度が高ければ壊れるのも早い。

519 :名無しSUN:2005/08/15(月) 21:23:40 ID:sgMej9W2
リアクションホイール(姿勢制御装置)、地球に帰還するまで、壊れてほしくないな

520 :名無しSUN:2005/08/15(月) 21:45:22 ID:sgMej9W2
>イトカワ近傍に静止できるのは9月中旬の予定

とあるけど、近傍とはどのくらいの距離のことを言ってるんだろう

521 :名無しSUN:2005/08/15(月) 21:52:27 ID:pbTlxwK2
>>520
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/subject_2.shtml
探査機は、小惑星の近傍に到着後、しばらくの間、高度10km程度の上空で
ホバリングしながら、小惑星のデータを収集します。

10kmぐらいじゃないかな

522 :名無しSUN:2005/08/15(月) 22:09:07 ID:lmoCQbVr
こうなってくると8月下旬に予定されてるイトカワ撮影が待ち遠しい!

523 :名無しSUN:2005/08/15(月) 23:03:29 ID:6KV6GuXg
ググって見た
リアクションホイール
 フライホイールの回転数を可変することにより衛星を回転させる姿勢制御装置

基本的にスラスタで代用できると思うけど微細な動きをさせるのに若干影響が出そうな気がしないでもない
出来ればイトカワの観測終了までは壊れてほしくなかっただろうな
観測終了してイトカワを離れたら壊れても航行に大きな影響は無さそうな予感

524 :名無しSUN:2005/08/15(月) 23:59:25 ID:42r5BMts
イトカワの鮮明な映像はまだまだ先ですね

525 :名無しSUN:2005/08/16(火) 00:12:33 ID:jZwEZZOu
>>524
野口飛行士のシャトルの船外修理で地球が写ってたけど、肉眼レベルでは、地上300メートル程度の大きさのものは識別が難しそう。
ある程度拡大できる望遠鏡ならかなり表面がみえるかも知れないが、それでも100qくらいに接近してからではないか

526 :名無しSUN:2005/08/16(火) 00:18:16 ID:jTUqS92q
>>523
帰りはイトカワの人が乗って操縦してくれるので大丈夫です。

527 :名無しSUN:2005/08/16(火) 02:18:42 ID:IJozbOjB
>>241
http://neo.jpl.nasa.gov/missions/musesc.html
Because the efficiency of the solar panels were slightly degraded as a result
of a solar flare in late 2003, the ion engines no longer receive quite as much
electricity as they should so the spacecraft's arrival at the asteroid was delayed
from mid-summer until September of 2005.

2003年の終わり頃に太陽面フレアの影響で太陽電池パネルの効率が僅かに低下しました。
イオンエンジンは、もはや沢山の電気は受け取れません。
その為、探査機が小惑星に到着するのは、2005年の夏半ばから9月まで遅れるでしょう。

528 :名無しSUN:2005/08/16(火) 12:13:47 ID:ql1jd128
だんだん盛り上がってきたね

529 :名無しSUN:2005/08/16(火) 17:42:42 ID:rpK8Y2ov
はやぶさ、結構満身創痍なんだな…
まぁ、ともかくがんばって小惑星を観測してくれ。
地球には別に帰ってこれなくてもいいぞ

530 :名無しSUN:2005/08/17(水) 00:14:19 ID:DYizAwvJ
はやぶさヽ(`Д´)ノガンガれー!!

531 :名無しSUN:2005/08/17(水) 00:59:39 ID:Q+gnSDIP
>527
http://www.isas.ac.jp/publications/annalreport/2003/2-4-e.pdf
「はやぶさ」探査機は打ち上げ後,約半年経過した時点の10月末に史上最大の太陽フレア(X13規模)に遭遇し
た.SEUによるメモリの反転や太陽電池の発生電力の低下などの宇宙放射線による現象が観測された.幸いにも影
響の程度は軽微であり,「はやぶさ」ミッション遂行に支障はない.

532 :名無しSUN:2005/08/17(水) 06:26:40 ID:rIX9hwc4
イオンエンジン使えたんだからもう失敗しても非難はないはず


533 :名無しSUN:2005/08/17(水) 10:41:40 ID:yQ8wOISe
そりゃそうだ。
普通の国なら複数の試験衛星で挑戦するような課題を、1台で全部やっちまおうってんだから…


だが失敗した場合、馬鹿共はそんな実績には目もくれず金の無駄とか批難するんだ。
オマエラの存在の方がよっぽど無駄だっつーの。

534 :名無しSUN:2005/08/17(水) 12:23:41 ID:ODtIN7x4
(2005年8月17日更新)

地球より(Distance from Earth): 340,226,152km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 20,199km



535 :名無しSUN:2005/08/17(水) 13:15:22 ID:KcodnI39 ?
まあ素人だったら近接からの小惑星の写真の1枚でもあれば満足するんじゃね?

536 :名無しSUN:2005/08/17(水) 13:21:31 ID:DAb7X3Xw
上海万博では、ぜひ日本館でイトカワのカケラを展示して欲しいな。
小さすぎてわけわからんだろうけど。


537 :名無しSUN:2005/08/17(水) 13:28:05 ID:LzZhfauN
>>532
   /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   
  |彡|.  '''"""    """'' .|/   
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |     
 | (    "''''"   | "''''"  |  
  ヽ,,         ヽ    .|   
    |       ^-^     |   >>532
._/|     -====-   |    イオンは使えます。
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /   
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\  


538 :名無しSUN:2005/08/17(水) 16:38:24 ID:uqIHLath
>>523

> 観測終了してイトカワを離れたら壊れても航行に大きな影響は無さそうな予感

はやぶさはイオンエンジンを吹かして飛び続ける関係上、帰還途中も3軸安定してないと困るんだが大丈夫だろうか?

539 :名無しSUN:2005/08/17(水) 16:41:11 ID:cXVxZ30w
>>538
理屈の上では2軸残っていれば、その操作順序を工夫することで
(時間は余分に掛かるが)任意の姿勢に持っていくことはできるはず。

540 :名無しSUN:2005/08/17(水) 18:05:40 ID:GdG7BcmY
ついに2万キロまできたか!!

541 :名無しSUN:2005/08/17(水) 19:30:19 ID:QcajMMXN
はやぶさ < ごめん、相対速度が違いすぎて、がんばったがイトカワに止まれん。通り過ぎる・・・・

542 :名無しSUN:2005/08/17(水) 20:39:25 ID:YYolJO8I
>>541
はやぶさたん。君は十分がんばった
おつかれさま。

まあ、そうならないように慎重に近づいたわけだが、万が一そうなったとしても誰も責められないだろう。
もちろん、無事成功すればこの上もない喜びだけどね。


543 :名無しSUN:2005/08/17(水) 22:40:40 ID:VR/4wvP3
8月14日現在,はやぶさ探査機は,イトカワから約2万8000kmの距離にあり、
毎秒38メートルで「イトカワ」に接近しています。今月下旬には、イトカワまでの
距離が3500km、接近速度が毎秒10mのところまでイオンエンジンを運転する
計画で、「イトカワ」近傍に静止できるのは9月中旬の予定になっています。

はやぶさ搭載の星姿勢計が到着目標であるイトカワを捕捉し、延べ24枚の撮影に
成功しています。これらの画像をもとに、地上からの電波による観測を組み合わせて、
はやぶさの精密な軌道決定が行われました。

星姿勢計とは、いくつかの恒星の画像を撮影し、その方向を画像から計算して探査機
の姿勢を判断するための装置です。

本来星姿勢計とは、探査機の姿勢を決める装置であって、探査機の位置や軌道を決める
装置ではありません。しかし、小惑星の画像を複数回撮像することで、光学航法カメラ
同様の働きをさせ、はやぶさの軌道を算出する試みを行ったものです。このような地
上からの電波観測と星姿勢計とを組み合わせて軌道を決定するのは、世界初の巧みな試みです。

今後の予定
1)2005年9月中旬〜10月下旬:イトカワに接近、その後ホバリングしながらイトカワのデ
ータを収集する。
2)2005年11月初旬:ターゲットマーカーとミネルバを投下する。

3)2005年11月中旬〜下旬:着陸と試料採取(可能なら2回)。

4)2005年12月:イトカワを離脱。

5)2007年夏:カプセルをオーストラリアで回収。

544 :名無しSUN:2005/08/17(水) 22:49:11 ID:VR/4wvP3
書き忘れ
http://www.planetary.or.jp/index.html
今週のYMコラム より

545 :名無しSUN:2005/08/17(水) 22:54:27 ID:DYizAwvJ
はやぶさヽ(`Д´)ノガンガれー!!

546 :名無しSUN:2005/08/17(水) 23:29:46 ID:DLCQi+Mh
なるほど現在135キロで高速爆走から
手前のICで減速して一般道を40キロで
糸川さんちの前まで行く所というわけですね


547 :名無しSUN:2005/08/17(水) 23:53:12 ID:yt63hxtb
姿勢制御装置1基故障の影響で姿勢安定精度かなり低下か。
'4、イトカワの軌跡’の写真を見る限り、故障前07・29と故障後08・08、08・12では随分鮮明度に差が・・・
写真画像のブレの原因として姿勢安定度低下以外に何かある?

548 :名無しSUN:2005/08/18(木) 06:49:25 ID:6zwcxodh
>>546
それだとスピード違反でパトに止められて、
急速に速度を落とさざるを得ない危険がありまつ。

549 :名無しSUN:2005/08/18(木) 08:20:30 ID:vwX9nXkr
やっぱりイトカワに平行して飛行するんだな・・・・


550 :名無しSUN:2005/08/18(木) 09:24:14 ID:z51v5q5B
>>547
するどいですねぇ

イオンエンジンを動かしてる、動かしていないの違いが有りますね、多分。
多少の振動とか軸線のぶれとか有るんじゃないでしょうか。


551 :名無しSUN:2005/08/18(木) 11:31:25 ID:LZdazlOT
東京を出た寝台特急がもう少しで終点熊本に着くというのに
上熊本あたりからずっと警戒信号喰らってノロノロ走っているような感じだな。

552 :名無しSUN:2005/08/18(木) 11:48:34 ID:JBraQQNN
最近は品川駅が出来たから目立たないが、以前の東海道新幹線上りは品川付近からノロノロ運転でイライラしたなあ。

553 :名無しSUN:2005/08/18(木) 12:50:00 ID:Y5pgyzln
>>547
まぁ、2軸での運用も想定してたって事だから問題無いだろう。

ていうか、スタートラッカのカメラがどの程度のシャッター速度か解らないしなぁ…
仮に携帯のカメラ程度のシャッター速度だと僅かな手の揺れでもぶれる。

あと、撮像がぶれた場合って像のぶれ方に規則性が有ると思うのよ。横に動きながら撮った場合は横にぶれるでしょ。
「4.イトカワの軌跡」の8/8・8/12は単にフォーカスが合ってないかブラーフィルターをかけた絵みたいなんだよな…
ただ、2005の2の左上付近は通して比較的シャープなままなんだよなぁ…

554 :名無しSUN:2005/08/18(木) 14:21:42 ID:7qdAtqRY
イトカワ人の発見に期待

555 :名無しSUN:2005/08/18(木) 14:23:38 ID:MgBOooGh
>>554
ペンシルロケットで迎撃されますた。

556 :名無しSUN:2005/08/18(木) 14:32:20 ID:J1yF9Ctj
はやぶさっていつ頃から減速に入るの

557 :名無しSUN:2005/08/18(木) 14:47:42 ID:Y5pgyzln
たしか3000kmぐらいからじゃなかったっけ?

558 :名無しSUN:2005/08/18(木) 14:59:09 ID:J1yF9Ctj
じゃああと1週間くらい先か

559 :名無しSUN:2005/08/18(木) 16:38:02 ID:k1AkV3Cl
>>541
ぶっちゃけ、行きすぎたら戻れば良いだけでわ?
そのためのイオンエンジンじゃん
衝突したら終わりだけどな…ガクブル

はやぶさとは関係ないがLUNAR-Aってどうなった?
去年打ち上げ予定、一年以上Webページ放置だぞ…

560 :名無しSUN:2005/08/18(木) 16:55:15 ID:HTMAbRfJ
>>559
LUNAR-Aは・・・
M-Vの2号機で打ち上げ予定のまま、ずーっと延びてるんだから
そっとしといてやって・・・

561 :名無しSUN:2005/08/18(木) 20:17:13 ID:lfmc4YY9
>547
姿勢制御中に撮影すればぶれるだろうし、気にする必要はないんじゃないか。
スタートレッカはイトカワを撮影する目的で搭載してるんじゃないだろうし。

562 :名無しSUN:2005/08/18(木) 21:22:14 ID:1ioa9z68
はやぶさの企画をNASAがパクるって事はSOHOもようこうのパクりだったりして。

563 :名無しSUN:2005/08/19(金) 02:02:19 ID:2TlKvayW
はやぶさたん萌え。あと約12日か・・
マスゴミは小さく扱うんだろうな、この大ニュースを・・・
(成功したらの話だけど)

564 :名無しSUN:2005/08/19(金) 02:07:35 ID:zTuUfKk4
万が一衝突したらマスゴミが総叩きだったりして…

565 :名無しSUN:2005/08/19(金) 02:10:15 ID:G+j2DIvS
たぶん日本のマスゴミより世界のマスコミの方が大きく取り上げると思うよ

566 :名無しSUN:2005/08/19(金) 08:57:20 ID:PJsANpIT
小惑星に着陸成功したら、世界的な大ニュースのはずなんだがなあ。
サンプル持ち帰りにまで成功したら、それこそ歴史に残るぞ。

567 :名無しSUN:2005/08/19(金) 09:25:11 ID:HM1Au5Z9
>>559
LUNAR-Aは、肝心のペネトレータの開発がうまくいってなくて計画の見直し中のはず

568 :名無しSUN:2005/08/19(金) 09:38:36 ID:6gfG8yN+ ?
世界のマスコミが取り上げれば、それが逆輸入されて日本のマスコミでも取り上げられるさ、、
日本のマスコミってのは取材能力ないですから、、、

569 :名無しSUN:2005/08/19(金) 10:44:16 ID:K6+9OOwD
出力の落ちた現在のはやぶさの最大加速度は
一日で時速何キロ相対速度を落とせるくらいなの

570 :名無しSUN:2005/08/19(金) 16:21:31 ID:5LCA5vQC
>>569
はやぶさのイオンエンジンの推力、探しきれない・・・・

571 :名無しSUN:2005/08/19(金) 17:11:20 ID:wa8NevvQ
>>569
スラスタ1機あたり4.6〜8.1mNらしい。
稼動中のスラスタが2機だから最大で16.2mN

はやぶさの質量が500kgとして、加速度は0.0000324m/s^2
1日加速を続けて2.8m/s足らずってことになるのかな?

時速だと10km/hくらいって事っすね。

572 :名無しSUN:2005/08/19(金) 18:54:07 ID:K6+9OOwD
今、相対速度は110-120km/hくらいですかね?
最大限吹かせば2週間弱でほぼ停止って感じか。

うーん、適当に大雑把に計算したらどうやっても一回追い越す

573 :名無しSUN:2005/08/19(金) 19:29:54 ID:KYVm6+Pp
>>572
イオン推進以外にも、スラスタを積んでることを忘れていませんか?

574 :名無しSUN:2005/08/19(金) 19:44:06 ID:K6+9OOwD
よし、じゃあそれを入れて計算しよう!どれくらいのものかな?
イオンエンジンに比べたらほぼ瞬間的加速と考えていいよね。

575 :名無しSUN:2005/08/19(金) 20:13:03 ID:KYVm6+Pp
500Nぐらいあるんじゃね?

576 :名無しSUN:2005/08/19(金) 20:36:31 ID:4veMMdl+

はやぶさヽ(`Д´)ノガンガれー!!

577 :名無しSUN:2005/08/19(金) 20:39:10 ID:mUaWPP9s
>8月12日現在、
>「はやぶさ」は、イトカワから約35,000kmの距離にあり、毎秒38mで接近していて、
>今月下旬、
>距離が3,500km、接近速度毎秒10mの時点までイオンエンジンを運転する計画で、
>イトカワ近傍に静止できるのは9月中旬の予定です。

そろそろイオンエンジンで速度を落としているころでしょうか

578 :名無しSUN:2005/08/19(金) 21:03:49 ID:2TlKvayW
科学的な事はサッパリなもんで、自分で小惑星の形を把握して、減速して、
サンプルとって、地球に返してって、本当に凄いことだと感じる。
どうやってサンプルの入ったカプセルを正確に地球に飛ばすことが出来るのかとか・・
まあなんにせよ、はやぶさたん萌え

579 :名無しSUN:2005/08/19(金) 21:18:18 ID:WYFmIuWi
まあ、玄関前まではやぶさが持ってきてくれるからね。
あとは、大気に弾かれなくてかつ燃え尽きたりしない角度に投げ込むだけ。

はやぶさもカプセル投下後に大気圏に突入するんかな?

580 :名無しSUN:2005/08/19(金) 21:22:40 ID:gJKsRECK
>>568
やっぱりそうか。貫通型ってそんなに簡単にできるのかなーと以前から疑問に思って
いたから、そのコメントで納得行きました。
アフガンやイラクでの米国の貫通型爆弾の戦果の無さを見ても、やはり大月というもの
は一筋縄ではいきそうもないですね。

581 :名無しSUN:2005/08/19(金) 21:22:41 ID:K6+9OOwD
8/17時点で115km/h(32m/s)くらいだと仮定すると、
9km/h/dayくらいの減速具合で26-27日ごろには
10m/sで3500kmくらいの距離にきますね。
でもそれだと8/31あたりでイトカワ追い越すなあ。
数字が超適当だからだいたいそんなもんか。
ぎりぎりに近づいたあたりで>>573にある別のスラスタで速度調整するのかな

582 :名無しSUN:2005/08/20(土) 00:02:48 ID:7cFuPv1i
>>579
> はやぶさもカプセル投下後に大気圏に突入するんかな?

はやぶさは突入しません。
そのまま、飛び去ります。
可能なら別の観測目標に向かいますが、その時の健康状態と残燃料次第ですので、現時点では何も決まっていません。


583 :名無しSUN:2005/08/20(土) 00:59:00 ID:6Bf0zX4i
ところで話は変わるけどさ、火星探査衛星「のぞみ」が失敗した件で、
それでも深宇宙での電波送信に成功サ、これを成功させたのはアメリカ、ロシア、EU、日本だけ・・
みたいなことが書いてあったイトがあるんだけど、どなたか知りませんか?

584 :名無しSUN:2005/08/20(土) 01:10:52 ID:1Lct3lSn
>>583
火星探査機「のぞみ」の経験から
http://www.jaxa.jp/news_topics/vision_missions/solar/pages/nozomi_02_j.html
今回は、受信施設(臼田の大型アンテナ)を使って、日本単独で最大3億7000万kmに及ぶ
長距離間の深宇宙通信を成功させました。現在、深宇宙通信を独自に確立できているのは、
アメリカ、ロシア、ヨーロッパ(ESAとして共同で)などの数カ国だけです。

585 :名無しSUN:2005/08/20(土) 01:27:43 ID:6Bf0zX4i
>>584
おお!素早いな。ありがとう

586 :名無しSUN:2005/08/20(土) 23:42:23 ID:ll/5uZeO
小惑星帯にまで探査機を飛ばしたことあるのってもしかして米国だけか?ホイヘンスはナサのカッシーニにのっかってただけだし。

587 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:16:52 ID:yEA/GKS9
イトカワ引っ張ってきて地球の衛星にすれば良かったのに
そして有事の際には中国に(以下略

588 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:36:36 ID:f27SeTVY
そして地球に核の冬が到来
人は滅び文明の痕跡すら消えうせた時
ナメクジが直立歩行を始めるわけですな

589 :名無しSUN:2005/08/21(日) 01:07:44 ID:kRC4yn2t
ナメクジの直立歩行はちょっと見たいな。w

590 :名無しSUN:2005/08/21(日) 05:44:50 ID:yi8ta099
火の鳥かよ

591 :名無しSUN:2005/08/21(日) 08:18:52 ID:CR1ocP9n
>>586
イトカワは近地球型小惑星だから、火星より内側。
まあ、米国だけというのは正解。
ハヤブサもいわゆる小惑星帯には達してない。

592 :名無しSUN:2005/08/21(日) 11:10:39 ID:J7m2yXH8
しかし起源など不明。引力で軌道はバンバン変わる。何型の組成かで判断しようぜ。

593 :名無しSUN:2005/08/21(日) 11:32:32 ID:KVa2ZkPC
ロシアの宇宙開発は太陽系探査にはあまり力を入れてないのか?

594 :名無しSUN:2005/08/21(日) 11:48:43 ID:GT1I8hj6
>>593
予算がないだろう

財政難だし

595 :名無しSUN:2005/08/21(日) 12:41:05 ID:5VvsBhmp
>593
ソ連の経済崩壊でミール維持で精一杯になった頃から飛ばしてないね。
昔はアメリカと同じくらい探査機を飛ばしてたんだけど。

2010年に打上げ予定のフォボス・ソイルがロシアにとっては久しぶりの探査機。
しかも火星の衛星フォボスからサンプルリターンをする野心的な計画。

596 :名無しSUN:2005/08/21(日) 14:37:17 ID:tcsb3OZR
将来は米露中の探査機が核電池+イオンエンジンでがんがん飛び回るのか
日本は...orz

597 :名無しSUN:2005/08/21(日) 21:27:41 ID:qhSG03zv
596はもしかしてESAをしらんのか、それともヨーロッパはもうおしまいと思ってる阿呆なのか。

598 :名無しSUN:2005/08/21(日) 22:23:32 ID:nesS+oOJ
そこで日欧連合のベピ・コロンボですよ


599 :名無しSUN:2005/08/21(日) 22:40:25 ID:ZPdm3V0M
日欧協力でいえば、
イオンエンジン搭載の静止通信実験衛星 ARTEMISもよろしく。
24日、打ち上げの日本のOICETSとの間で、
衛星間光通信実験の予定。

600 :名無しSUN:2005/08/21(日) 23:13:01 ID:1X1cjKNn
>>596
中は当分よけいw

>>599
衛星間で光通信って…( ゚Д゚)ポカーン
長時間成功すれば並はずれた衛星の姿勢制御技術を証明することに…

601 :名無しSUN:2005/08/22(月) 00:09:02 ID:Ki3TplJx
アルテミスのイオンエンジンは、本来姿勢補正用だったのを、静止軌道化に使ったという
なかなか苦労人

>600
すでにSPOT4とアルテミスで光通信の実験済み
OICETS搭載器の開発品で地上とアルテミスとの光通信も実験済み

次に目指すは月探査とか惑星・小惑星探査機との光通信だな

602 :名無しSUN:2005/08/22(月) 00:34:16 ID:1CwJ8Ped
はやぶさ計画が成功すると思う人・・挙手を願おうか

ノシ

603 :名無しSUN:2005/08/22(月) 00:45:27 ID:dg3itUwT
>>602
期待も込めて ノシ

604 :名無しSUN:2005/08/22(月) 03:00:34 ID:24gX9m5k
>602
ノシ

605 :名無しSUN:2005/08/22(月) 03:18:46 ID:euwwsNLz
>>602
ノシ

606 :名無しSUN:2005/08/22(月) 07:03:34 ID:hIr8X+Cq
もう成功してんじゃん

607 :名無しSUN:2005/08/22(月) 10:50:47 ID:9S0l2DBU
(2005年8月22日更新)
地球より(Distance from Earth): 336,512,020km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 11,320km



608 :名無しSUN:2005/08/22(月) 11:03:26 ID:dg3itUwT
>>607
おお。あと地球一個分以下の距離だねぇ。

609 :名無しSUN:2005/08/22(月) 11:33:55 ID:G9mLt932
>>599
これが成功すればもうミノフスキー粒子が散布されても大丈夫だね

610 :名無しSUN:2005/08/22(月) 11:41:48 ID:NcaIM/8D
残念ながら、ミノフスキー粒子が散布される事はもうありません。
合掌…

611 :名無しSUN:2005/08/22(月) 13:14:53 ID:oDvqyOqQ
>>610
え?サクサカー??

612 :名無しSUN:2005/08/22(月) 13:36:41 ID:NsjnxHIO
ん?けっこう減速はやいな

613 :名無しSUN:2005/08/22(月) 17:33:38 ID:Vxp4oB00
OICETSとかHALCAとか相変わらず名前が強引だよな

614 :名無しSUN:2005/08/22(月) 18:10:45 ID:bWyBLPKF
次に更新されてるころには一万キロを切りまつね

615 :名無しSUN:2005/08/22(月) 19:26:54 ID:Kd1SY9/5
急げはやぶさ。
地球は君の帰りを待っている。

616 :名無しSUN:2005/08/22(月) 19:32:09 ID:xfn0AZNz
減速が速いと、距離が縮まらないのですが。。。。
減速が遅過ぎるのでは!?
このままだと行き過ぎる〜ヤバイ

617 :名無しSUN:2005/08/22(月) 19:59:12 ID:l698fL1Y
>>616
スラスターも積んでたんじゃない?
最後はこれで微調整の予感。

618 :名無しSUN:2005/08/22(月) 20:52:43 ID:16LDCrDn
>>616
相対速度を0にしてからイトカワの自転にあわせて動き出すと無駄が多いから、
自転分の速度を残して、そのまま軌道に乗せるんじゃない?

619 :名無しSUN:2005/08/22(月) 21:42:19 ID:w0HwuhiJ
一万qと言えば、ICBM(大陸間弾道弾)の飛距離くらいかな

東京から、半径一万qはどの範囲になるだろうか

620 :名無しSUN:2005/08/22(月) 22:00:38 ID:DyoPmS+u
>>602さん、
ノツ

621 :名無しSUN:2005/08/22(月) 23:03:48 ID:jxM2aAUE
>>618
(衛星)軌道には乗りません。
ホバリングです。

622 :名無しSUN:2005/08/22(月) 23:28:31 ID:JdaU7loY
>>618
>>342のように、重心から400mで静止軌道。
自転周期が12時間ならそこでの軌道速度=6cm/s・・・・・
そこでの重力は8.45μm/s^2(笑)、100万分の1G弱。500kgのはやぶさでも0.5g重(5mN)でホバリングできる。
イオンエンジンでなんとかなるな。(1300m/s / 20000hr=9mN)


623 :名無しSUN:2005/08/22(月) 23:34:29 ID:8POEr8zj
>>619
東京とアメリカ西海岸くらいかな?
しかし、宇宙的距離感からすると、距離一万キロというのは
くっついてるも同然の距離なんだねぇ(しみじみ

624 :名無しSUN:2005/08/23(火) 00:02:09 ID:ysMgLF+G
通信もままならない太陽の反対側で、こんな小さい的とランデブーって、
ほんとにすごいな。惑星探査も同様なんだけど、なんとなく的が小さいと
すごいようにみえてしまう。


625 :名無しSUN:2005/08/23(火) 00:31:29 ID:uP8c+i98
今日のはやぶさ
http://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

1万キロでもまだ全長500mのイトカワは点のようにしか見えないだろうなぁ

626 :名無しSUN:2005/08/23(火) 01:12:01 ID:3TKDjNHp
イトカワの距離がいまいち把握しづらい・・
誰かわかりやすく教えて!太陽よりも遠い事はわかってるけど・・

627 :名無しSUN:2005/08/23(火) 01:18:26 ID:n25r4J8r
>>626
つか、ここの図でわからんかね?
http://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml
距離的には太陽までの2倍強ってとこ。

628 :名無しSUN:2005/08/23(火) 02:16:35 ID:BA6FGKor
>>619

3.3億キロ進んで、数百mの物に落下させるという事は、
ミサイルの標的命中精度だと1万km先の1cmの標的に
当てるようなもんだな。
 大気圏のある実際の戦争には遅過ぎて使えないけど。

629 :さざなみ:2005/08/23(火) 02:58:39 ID:vMsdk4BZ
>>625
三角関数で、1万キロ離れた500m(0.5km)の物体の大きさを求めると、
0.5/10000≒10.3"
だいたい、再接近した時の火星くらいの大きさに、見えるはずです。

630 :名無しSUN:2005/08/23(火) 07:50:04 ID:R7HrZe16
>>629
衝の時の火星は小接近で14"、大接近で25"は行くからまだまだかな
http://www.isas.ac.jp/j/snews/2005/0815_hayabusa.shtml
太陽光の角度の関係もあるのか、まだ4等程度らしい。これからどんどん明るくなるのか〜


631 :621:2005/08/23(火) 10:59:15 ID:N4bpvNu4
>>622

ホバリングと言っても、通常は10Kmくらいの距離を取るからイトカワの引力は無視できる。
というか、太陽引力の方が圧倒的に強い状態。
だから、常時スラスタ(イオン推進を含む)を利用する状態では無いはず。

併走と言った方が良いかも。

632 :名無しSUN:2005/08/23(火) 16:31:52 ID:1geQLfqP
イトカワとはやぶさを太陽に対する自由落下系という意味で
同一慣性系にあると考えたときそのズレとして出てくる潮汐力とくらべて
イトカワの重力はどの程度なん?

633 :名無しSUN:2005/08/23(火) 19:18:58 ID:sKMZ2x9Y
>>631
まあそうだね。噴射なしで1時間放置しても3cm/s速度が増すだけだもんな。
でも太陽のほうが強いというのは>>632のようなことを考えなくては。
計算めんどくさいので地球軌道で考えた。今のイトカワはこれよりは遠い。
重力加速度はだいたい2E-7m/ss。これはイトカワから2500mでの重力に匹敵。

>>632
太陽側2500mの位置をキープしようとすれば太陽に対して同じ角速度なので、
重力は逆2乗則で約2*2500/150000000000=3.33E-8だけ増加、
運動維持のための加速度は1乗則で2500/150000000000=1.67E-8だけ減少
合計全体の5E-8だけ変化するから・・・1E-14m/s^2程度じゃない?

634 :名無しSUN:2005/08/23(火) 20:22:00 ID:MjUD19KA
>>630
明るさって距離の3乗に反比例するんだったか(それとも2乗?)

35,000Km離れた時点で4等星くらいの明るさだから、10,000Km現在では光度は9倍くらいかな

635 :名無しSUN:2005/08/23(火) 20:48:22 ID:SXMR8yyH ?
>>634
面だから2乗なんじゃね?('A`)

636 :名無しSUN:2005/08/23(火) 20:55:42 ID:1geQLfqP
>>633
じゃあ潮汐力はさすがに無視できる程度って感じですね。

637 :名無しSUN:2005/08/23(火) 21:20:08 ID:MjUD19KA
634です。

今調べたら、2乗に反比例でした。

35,000Kmから10,000Kmまで、3.5×3.5=12.25倍明るくなってるってことやな。

1等級へると明るさは2.5倍だから、えーと・・・

3等星が4等星の2.5倍
2等星が4等星の2.5×2.5=6.25倍
1等星が4等星の2.5×2.5×2.5=15.625倍

単純計算で現在、はやぶさからみるイトカワは、ほぼ1等星に近い明るさか・・・

638 :名無しSUN:2005/08/23(火) 21:35:28 ID:SXMR8yyH ?
>>637
計算乙。
もうそんなに明るくなってるんだね、、
はやくどういう衛星なのか形が見れるくらいまで近づかないかな〜、、、

639 :名無しSUN:2005/08/23(火) 21:45:37 ID:MjUD19KA
>>633
イトカワの中心から何mが、イトカワの重力圏(太陽や他の星よりイトカワの重力の方が強い空間)なん?

640 :名無しSUN:2005/08/23(火) 23:20:08 ID:kafipbRu
はやぶさが原因でいとかわが地球に落ちる噂はまだまったく出てないな。
重大な問題なのに。想像カの無い奴らだ。

641 :名無しSUN:2005/08/23(火) 23:26:38 ID:1cnhpirM
>640
元々地球にぶつかる軌道だったのが、はやぶさのおかげで逸れる可能性もあるじゃないか。

642 :名無しSUN:2005/08/23(火) 23:50:56 ID:i4sCQHit
はやぶさ如きで軌道が変わるほどイトカワは軽いのか?

いくらなんでもそこまでは軽くないって。

643 :名無しSUN:2005/08/24(水) 00:09:49 ID:jhNr6Mox
将来はイオンエンジンで何千km/sまで加速して小惑星を撃破!
なんて事が出来るかも。

644 :名無しSUN:2005/08/24(水) 00:29:11 ID:0PTRF2lO
皆、もうすぐ歴史的快挙を成し遂げるはやぶさを無視するマスゴミに抗議のメールを送ろう
俺はもう送った

645 :名無しSUN:2005/08/24(水) 01:07:39 ID:JI/jddYt
>>644
もちつけ。
結果が出るまではマスコミも報道できないだろう
結果が出てもマスコミが無視していたら抗議するべき

646 :名無しSUN:2005/08/24(水) 01:10:42 ID:ppqkJv+A
いずれにせよマスコミが新ネタ探しするのは総選挙後だろ

647 :名無しSUN:2005/08/24(水) 02:22:30 ID:bXXm2HMy
ああ、私には未来が見える、、、、はやぶさが無事に世界初の快挙を成し遂げる様子が、、、ああ、、、私には未来が見える、、、その偉業を世界中のマスコミが取り上げ、日本のマスコミだけが取り上げない未来が、、、

648 :名無しSUN:2005/08/24(水) 02:53:21 ID:nxXhRtMM
イオンエンジン成功してるのにこれ以上なにを望むんだ?
欲張りすぎはよくないだろ・・・

649 :名無しSUN:2005/08/24(水) 03:15:17 ID:0PTRF2lO
でも本来の計画はサンプルリターンであって、それを望まないことは
はやぶさを作った技術者たちに逆に失礼になるんじゃないか・・?

650 :名無しSUN:2005/08/24(水) 03:38:06 ID:+WF/EEtG
失礼も何も実績あげてないから、そう言われるんだよ。

651 :名無しSUN:2005/08/24(水) 04:28:25 ID:0PTRF2lO
実績がないからって期待しないの?
初の試みをやろうとしてるんだから実績がないのは当然。
イオンエンジンの成功も素晴らしいけど技術者達はサンプルリターンを
根本的な目標にしているのだから、それを応援しなきゃだめだろ

652 :名無しSUN:2005/08/24(水) 06:50:22 ID:+WF/EEtG
そういうことじゃないと思うぞw

653 :名無しSUN:2005/08/24(水) 07:01:03 ID:DA3BzcJ7
ま、とにかくハヤブサたんがんがれ!!!

654 :名無しSUN:2005/08/24(水) 07:31:45 ID:NdpjT18d
>651 禿胴

>639 イトカワの重力圏(作用圏)はイトカワの中!
 -> http://njb.virtualave.net/nmain0175.html#nmain20050806141349
 (後は自分で計算しれ)

655 :名無しSUN:2005/08/24(水) 08:37:36 ID:XbsZkIJk
>>646
ああ、なんだか総選挙とネタが被っちゃう悪寒

656 :名無しSUN:2005/08/24(水) 08:52:55 ID:nxXhRtMM
>>651
サンプルリターンを主として成功を目指すならイオンエンジンにした理由がわからない

657 :名無しSUN:2005/08/24(水) 08:56:06 ID:nxXhRtMM
ちょっと勘違いしてた、予算おりてねーんだな。わり

658 :名無しSUN:2005/08/24(水) 09:43:46 ID:LwetF3QP
>656 「工学実験」探査機MUSES-C「はやぶさ」

659 :名無しSUN:2005/08/24(水) 10:45:03 ID:4cC0xg2v
>>656

「サンプルリターンは加速・減速がたくさんあるので,普通の推進方法では無理です.
 化学推進ではせいぜいランデブーまでしか出来ません.
 ランデブーの後にもう一回地球に戻って来るには,とても燃料が足りなくなります.
 ですからMUSES-Cは電気推進になったのです.
 もしこれを無理に化学推進で行っていたら,おそらく燃料ばかりを積んだ探査機を
 打ち上げなければならなかったでしょう.」
http://www.as-exploration.com/mef/yuseijin/interview/interview04.html

660 :nasdaしさん:2005/08/24(水) 10:52:04 ID:CiV+fLnZ
つーか藻舞ら、きょうのはさぶささっさとミロ

661 :名無しSUN:2005/08/24(水) 11:25:03 ID:h6orsjxC
今日の「はやぶさ」
(2005年8月24日更新)

地球より(Distance from Earth): 334,991,660km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 8,880km



662 :633:2005/08/24(水) 11:28:20 ID:IwoF8SSN
>>639
計算が違っていなければ地球軌道付近で2500m、現在の位置ならもう少し広い。


663 :名無しSUN:2005/08/24(水) 11:38:05 ID:IwoF8SSN
>>662
計算し直した。
太陽質量=2E+30kg
イトカワ質量=3E+10kg
質量比6.67E+19なので、等しい重力を及ぼす距離の比は
√(6.67E+19)=8.16E+9
太陽から1.5億kmなら・・・・・あれ??18mだな・・・・○| ̄|_
>>654が正解・・・・

今までの計算全部違っているのか??(^^;)



664 :名無しSUN:2005/08/24(水) 12:15:46 ID:IwoF8SSN
重力定数と質量からの再計算・・・・

表面重力(重心から250mとして)=3.27E-06m/ss
赤道上みかけの重力(同上)=2.67E-05m/ss
静止軌道=455m (重力=遠心力=9.64E-06m/ss)
重心から500m地点重力=8.00E-06m/ss、はやぶさへの引力=0.004N(0.41g重)
このへんはだいたいあってたか。
ついでに10km地点での重力=2.00E-08m/ss、上記の1/400

イトカワ近日点での太陽重力=6.53E-03m/ss
イトカワ遠日点での太陽重力=2.07E-03m/ss
>>663はOKのようです。

潮汐力:太陽までの距離が大きすぎるのでやっぱり響かないか。
500mの距離をキープするとして、イトカワ近日点付近でおよそ4.57E-11m/ss




665 :名無しSUN:2005/08/24(水) 12:25:34 ID:DHj+H3Fh
実際はもっと小さくなるよ。(中心に近づくほど誤差が大きくなる)

666 :名無しSUN:2005/08/24(水) 12:33:03 ID:66ja7Use
今後の予定は、

・減速してイトカワと並走
・イトカワの全体観測
・撮影した写真を送信
・写真を元に地球で着陸場所選定
・自転に合わせてイトカワを周回
・ミネルヴァ投下
・ミネルヴァで撮影会
・マーカー投下
・採取(数回?)
・イトカワ離脱

って感じ?

667 :名無しSUN:2005/08/24(水) 13:46:55 ID:2HtLrxVE
距離3500km、相対速度10m/sまではイオン推進で減速するそうだが、
10m/s(100mを10秒の速度)でも1日864km進むので10日はかかんないってところか。
微調整を除けば、あと7〜8日かな〜


668 :名無しSUN:2005/08/24(水) 14:06:06 ID:jtZG/11M
29日あたりでそのくらいになるかなあ

669 :名無しSUN:2005/08/24(水) 15:51:40 ID:1KeyWS5+

なんか、「電車でGO!」やってる気分になりました。


670 :名無しSUN:2005/08/24(水) 16:05:43 ID:DHj+H3Fh
そんな気分じゃ、すぐにオーバーフライだな。

671 :名無しSUN:2005/08/24(水) 18:05:57 ID:0PTRF2lO
jaxaに「はやぶさ」の状況と今後の予定についてのpdfが掲載されたyo!
ttp://www.jaxa.jp/press/2005/08/20050824_sac_hayabusa_j.html

672 :名無しSUN:2005/08/24(水) 18:41:58 ID:DHj+H3Fh
9月  イトカワ近傍に静止
11月 ミネルバ投下&サンプル採取
12月 イトカワを離脱
2007年6月に 地球に帰還

気の長い話だーね。
サンプル採取に成功すれば年末にNHKスペシャルで見れそうだな、オイ

673 :名無しSUN:2005/08/24(水) 18:45:55 ID:VnVr9hCO
>>671を見ると24日現在7,700km。
時速60kmだから一日1,400km程度近づいている。
3,500kmでイオンエンジン停止だそうだから、後3,4日で停止。
あ〜ワクワクしてきた。早く着かないかなあ。
早くイトカワの間近な写真が見たい。
そして早く全世界に配信されるのを見たい。

674 :名無しSUN:2005/08/24(水) 20:14:07 ID:jtZG/11M
「24日更新」てのは23日頃の数字ってことかな。

675 :名無しSUN:2005/08/24(水) 21:23:28 ID:m5+/7KQE
>>663
重力圏が18mってことは、イトカワの地表にある砂、石ころも太陽に引っ張られて宇宙にとんでいくってことか?

ということは、イトカワに落としたミネルバも、地表につかずそのまま宇宙空間に飛ぶってことか?

その上、自転の遠心力もあるしな・・・地球だって自転の遠心力で赤道付近の海面は上昇してるはずだし

676 :名無しSUN:2005/08/24(水) 21:29:49 ID:DHj+H3Fh
いや、そんなはずはないだろ。でなきゃ地球もイトカワも存在しない。

677 :名無しSUN:2005/08/24(水) 21:51:48 ID:jtZG/11M
重力圏てどう計算して利用するの?
太陽の重力って自由落下からのズレで考えれば潮汐力としてしか効いてこないけど
それがイトカワの自己重力より強くなるってこと?

678 :名無しSUN:2005/08/24(水) 22:43:32 ID:Lvgf3KZv
>677
重力圏ってのは探査機の軌道計算をやりやすくするための近似的な計算をする方法。
たとえば火星探査機の軌道を計算するときに、実際には打上げから火星到着までの間、
最初から最後まで太陽系のあらゆる星の重力が影響している。
でもそれを全部計算しようとすると収拾がつかないから、
地球の重力圏では地球の重力だけが影響するものとして計算する。
地球の重力圏を離れたときは太陽の重力圏に、火星に近付くと火星の重力圏として計算する。
そうやっておおざっぱな軌道を見つけた後で
最終的にはコンピュータで解析して正解の軌道を見つける。

679 :名無しSUN:2005/08/24(水) 22:52:12 ID:jtZG/11M
>>678
ああ、なるほど。じゃあ675の人の疑問は杞憂だね。
ていうか675のような条件を考えるのはロッシュ限界だかなんかだったっけ

680 :名無しSUN:2005/08/25(木) 00:24:49 ID:7JVkS+tR ?
>>675
ミネルバは大丈夫だろ、、着陸とかランデブーというより、、
刺さるって感じだろうから、、ちゃんと降りてくれるんじゃね?

681 :名無しSUN:2005/08/25(木) 07:10:51 ID:aNi9Joq8
>>675
たとえば地球の衛星軌道上にある物体は完璧に地球の重力圏内だけど、実質無重力。
それと同じことがはやぶさにあると思われ。太陽に対し自由落下状態のイトカワの
周辺では、イトカワを中心とする座標で考えてわずかな潮汐力を除けば実質太陽の影響はない。

682 :名無しSUN:2005/08/25(木) 07:49:41 ID:aNi9Joq8
>>679
ロシュの条件は、太陽に近い端と遠い端の重力の違いが関与するから、
太陽−イトカワ間1AU以上のような距離だとあまり影響しそうにないってことでいいのかな?



683 :名無しSUN:2005/08/25(木) 07:50:55 ID:aNi9Joq8
>>675
遠心力含めたみかけの重力はいちおう下向きのようです。

684 :名無しSUN:2005/08/25(木) 08:29:46 ID:9kXDZH2G
>>682
潮汐力の計算方法でわかりやすいページ
http://astro.ysc.go.jp/tides.html
太陽相手で、イトカワのような1AU、500mの物体の場合、
その両端では2GMmd/r^3=7.91e-14(N/kg)の力がかかることになります。
7.91e-14m/ssの重力相当。イトカワの表面重力に比べて充分小さいです。

685 :名無しSUN:2005/08/25(木) 09:34:48 ID:BQ8XiHzD
654ですが、「重力圏」という言葉は、
複数の重力源が関係する場合は、結構多義的というか、
質点の運動の状況によって複数の定義があるようです。
例えば、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E5%8A%9B%E5%9C%8F
http://njb.virtualave.net/nmain0175.html#nmain20050806141349

あと、654で、「イトカワの重力圏(作用圏)はイトカワの中」と書きましたが、
改めて計算してみたところ、663,664にあるように
狭義の重力圏は確かにイトカワの中になるようですが、
作用圏(影響圏)はイトカワの外になるようです。
(イトカワの太陽からの距離にもよるが、2から3kmほど)

686 :名無しSUN:2005/08/25(木) 12:17:02 ID:1gQ9B5FM
>>663
イトカワの表面にある物体は、イトカワと同じ軌道速度で移動しているわけだから
太陽の重力は軌道速度によってすでに打ち消されているわけだろう。
つまり、太陽とイトカワが静止した座標系を考えた場合、
太陽重力は遠心力で打ち消されて無視され、イトカワの重力だけが問題になる。

それと、その計算では太陽とイトカワを質点として計算しているが
その計算は、イトカワ自体の内部での重力を考える場合には適用できない。

687 :名無しSUN:2005/08/25(木) 12:18:21 ID:1gQ9B5FM
それにしても、日本のマスコミは失敗だけ騒ぎ立てるからなあ。
「のぞみ」の時も、日本の探査船が火星まで到達したという快挙はまったく無視して
軌道投入失敗したことだけ騒ぎ立てた。
とにかく、日本に宇宙開発をやらせたくないんだな。

688 :名無しSUN:2005/08/25(木) 12:27:43 ID:/Sd4wUyy
日本は、政治とマスコミを文系が牛耳ってるからな。

689 :名無しSUN:2005/08/25(木) 12:34:48 ID:gNYzZslz
一般市民からすれば、そんなところに無駄金使うぐらいなら、
別の所に使って欲しいという所だろう。

そうなったのはマスコミだけの責任じゃなくて、
政府の方針もそうだし、宇宙開発に携わっている人にもあるだろうね。

一般人の興味を引くには、やっぱり見た目で分かりやすいように
した方が良い訳で。当然、広報も分かりやすく。

最近ようやく、ただ見ていて面白い絵も取るようになったけど、
特にISASは科学的データは十分面白いんだが、
スペクトルデータやらを見せられても、一般人は・・・

はやぶさのサンプルも、一般人が想像するのは、
目に見える石ころが手に入るレベルだろうから、
現実しったら、何それ・・・になる気がするしな。

そう言う意味では、その方面で期待するのはセレーネの
ハイビジョンカメラだな。

限られた予算の中では科学探査機器を優先せざるのは
理解できるが、予算を増やすには国民の理解を・・・で、
どちらが先かみたいな話になる。

690 :名無しSUN:2005/08/25(木) 13:26:53 ID:TpUkKJ9N
JAXAは広報にアイドルを起用するとよろし




小倉優子とか

691 :名無しSUN:2005/08/25(木) 13:44:32 ID:/Sd4wUyy
俺は真鍋かをりを推すな。
サイエンスゼロとか出てるし。

692 :名無しSUN:2005/08/25(木) 14:54:25 ID:9kXDZH2G
>>686
それはわかってますよ。
前半については>>681

後半については、
太陽重力とイトカワ重力が同じ地点が18m=解なし
(イトカワの内部のことを考慮した式じゃないので18mという数値は無意味)
という意味で捉えています。

693 :名無しSUN:2005/08/25(木) 19:13:50 ID:jS5Sl2dm
>>690
コリン星に探査機送らなきゃいけなくなるのか?

694 :名無しSUN:2005/08/25(木) 21:46:22 ID:R3G59jSo
それはディープインパクトで良い。

695 :名無しSUN:2005/08/25(木) 22:01:30 ID:569BCqHd
>>693
某国のサンタクロース追跡みたいに、ジョークでやる分には構わんのでね?

696 :名無しSUN:2005/08/25(木) 22:43:33 ID:/uMdUFCX
イトカワの最新画像が発表されていたよ。もう点じゃなくなってる。
自転の所為か形が変るのがはっきり見える。

http://www.isas.ac.jp/j/snews/2005/0825.shtml


697 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:15:39 ID:tccp4eSG
>>696
撮影したカメラが前回と違うから単純に比較は出来ないのか

698 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:29:46 ID:iFg8RGFq
>>696
もう背景の恒星より明るくなってるな。

でも恒星とざらざらしたノイズ(?)の違いが紛らわしい。

699 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:45:38 ID:iFg8RGFq
ミネルバはうまくイトカワの表面を移動できるかな。楽しみだ。

俺たちが海水浴で首まで海水につかると、浮力などで足がしっかり海底に着かずふらふらして歩こうとしても思うようにならないことがあるが、それと似たようなことがミネルバに起こるかも。
もちろん浮力に当たるのが、イトカワでは自転の遠心力だろう。

微妙に遠心力と重力が釣り合ってると、イトカワの地表の石ころなどがあちこち定まらず移動しそう。

ちなみに、「宇宙のオーパーツ」(学研刊)に探査機ニアが撮影したエロスの地表の写真がたくさん掲載されていて、その表面の石ころが動いているものがあることが指摘されてる。
この本では宇宙人かもと書いているが、オレは、ただエロスの表面重力と自転遠心力の関係で石ころが動いてるんだろうと思われる。

700 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:55:35 ID:0BzBsnH3
エロスと比べてもイトカワは桁違いに小さいからね。
接近した画像が来れば新しい発見がいっぱいあるかもしれんね。

701 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:07:55 ID:joDfBgkj
「宇宙のオーパーツ」(学研刊)に16ページの紙面をさいて、ニアが探査したエロスのことが載っている。

それによると、エロスは、33km×13kmの大きさで、ニアはいったんエロスの中心から半径333kmの軌道を回る衛星となったらしい。(イトカワの衛星になるには半径何mあれば可能だろうか)

最終的に5kmに接近して撮影した画像が掲載されている。

探査機はエロスに軟着陸でなく硬着陸だそうだ。

この本によるとエロスの脱出速度は、秒速9.8m(時速35km)だそうだ。それから計算してイトカワの脱出速度が分からないか?

702 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:21:10 ID:clgGrrK9
>>701
イトカワの質量を3e10kg、半径を200mとして単純計算すると、第一宇宙速度が0.1m/sくらい。
脱出速度(第二宇宙速度)はその√2倍だから0.14m/sくらい。

703 :名無しSUN:2005/08/26(金) 08:35:09 ID:XxJxZImM
>>699
まあイトカワの自転速度と質量が見込み通りなら、自転による遠心力は
それほどでもないでしょう。それよりもミネルバ自身のころがる速度が問題。
時速4km程度でもう軌道速度ですから。
ただいびつな形の天体の短径にあたる部分はかなり重力小さくなるので、
このへんは無重量状態でふらふらするかもしれませんね。

704 :名無しSUN:2005/08/26(金) 12:30:53 ID:rg4P5duo
宇宙のオーパーツのトンデモ記事笑った。エロス付近の天体は全てエロスと
同等の速度で公転している。だからクレーターは出来ないだってよww
一体どこまで阿呆を晒すのか。NASAが認めたUFOの方も素晴らしい妄想
が展開されていたな。ま、本は売れればなんでもいいんだろうよ。

705 :名無しSUN:2005/08/26(金) 12:41:53 ID:XxJxZImM
学研っていいやつとトンデモが混じっているから厄介だよなあ・・・・

706 :名無しSUN:2005/08/26(金) 13:33:07 ID:clgGrrK9
おまいら学研「ムー」事業部に何を期待してるんだ?w

707 :名無しSUN:2005/08/26(金) 14:09:16 ID:CIKR/CGb
最新科学論シリーズは新海誠も読んでるぞ。

708 :名無しSUN:2005/08/26(金) 16:03:55 ID:FUlp6tbO
今日の「はやぶさ」
(2005年8月26日更新)

地球より(Distance from Earth): 333,467,930km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 6,640km



709 :名無しSUN:2005/08/26(金) 16:13:57 ID:VUis+MYZ ?
たった時速4kmが軌道速度でつか、、、
この程度の微少な重力しかない小惑星だと、ちょっとした衝撃で、
割れてしまうくらいの存在なのかもしれんね、、

710 :名無しSUN:2005/08/26(金) 16:25:05 ID:Dua1SbSm

http://www.sakai.zaq.ne.jp/echelon/pict/pict_46b.jpg

711 :名無しSUN:2005/08/26(金) 16:25:51 ID:clgGrrK9
>>709
サンプル採取時に玉を打ち込むわけだが、それでイトカワが真っ二つになったら
笑えるな。

712 :名無しSUN:2005/08/26(金) 16:27:58 ID:biETTU/h
ディープインパクトならイトカワを割れるかな?

713 :名無しSUN:2005/08/26(金) 16:32:03 ID:clgGrrK9
まぁ日比谷公園くらいの大きさはあるわけだから、大丈夫だとは思うけどね。w
案外ひょうたん型にくびれてたりするとヤバいかも。

714 :名無しSUN:2005/08/26(金) 16:33:31 ID:Dua1SbSm
万が一割れたら、中国韓国が賠償要求してくるだろうな。

715 :名無しSUN:2005/08/26(金) 18:15:34 ID:XxJxZImM
>>709
軌道速度と小惑星の割れやすさとは関係ないと思うが。
割れた後の飛び散りやすさが違うだけ。

716 :名無しSUN:2005/08/26(金) 18:40:05 ID:Cbf/943f
>703,809
>時速4km程度でもう軌道速度
どこから出てきた、その数字?
702の、第一宇宙速度が0.1m/s、という数字のことなら、
時速0.4kmだと思うが...


717 :名無しSUN:2005/08/26(金) 18:45:28 ID:jRl0OCgE
>>696
イトカワの形状はおっぱい型の予感がする…(´・ω・`)

718 :名無しSUN:2005/08/26(金) 18:46:33 ID:mcJqY+Wj
イトカワが割れた後、軌道が大きく変わって地球に衝突。
全世界から保証と賠償を!   ガクガクブルブル

719 :名無しSUN:2005/08/26(金) 18:57:20 ID:Cbf/943f
あと、702の、「イトカワの質量を3e10kg」というのも、ソースを知りたい
こちらのの推定では、6000万トン=6e10kg位かとおもうが、
根拠は、
http://www-personal.engin.umich.edu/~scheeres/conferences/ISTS_2004-d-36_short.pdf
のP1左下に体積が、2.3x10^-2km^3とあり、p2左中程に平均密度が2.4g/cm^3とある。
(GM=μ≒4x10^-9km^3/sec^2ともある)


720 :名無しSUN:2005/08/26(金) 19:07:49 ID:clgGrrK9
>>719
現状のデータでは2倍程度は誤差範囲。そういう意味では半径200mも適当だし、
イトカワの細長い形状による複雑な重力場を考えたらそんな細かいつっこみは
ほとんど無意味だよ。

721 :名無しSUN:2005/08/26(金) 19:08:53 ID:XxJxZImM
>>719
俺はこっちから。
http://www.as-exploration.com/muses_sp/1998sf36/sf36_main.html
490x250x180mの楕円球を想定ということらしい。
体積は1.15395e+7m^3(>>719の1/2)、密度2.7g/cm^3=2.7e+3kg/m^3を見込んで、
質量=3.115665e+10kg

>>718
確かに0.4km/h以下だ・・・・○| ̄|_

722 :名無しSUN:2005/08/26(金) 19:11:19 ID:XxJxZImM
>>720
接近時レーダー観測とか明るさとかからの推定ですからね。
密度だってこんなもんだろうという憶測だし。
イトカワの実際の大きさと質量を知ることもはやぶさの目的だろう。

723 :名無しSUN:2005/08/26(金) 19:11:19 ID:clgGrrK9
>>719
一応ソースは
http://www.as-exploration.com/muses_sp/1998sf36/sf36_main.html
そちらの(>>719)の数値のほうが正確そうだね。

724 :名無しSUN:2005/08/26(金) 19:13:25 ID:XxJxZImM
>>719
この論文いろいろ面白そうだね、英語へたれなのであとでゆっくり読んでみるよ。ありがとん。

725 :名無しSUN:2005/08/26(金) 20:31:54 ID:+/oNWvbw
>723
ソース、ありがとう
>720
レーダ観測による大雑把な大きさに平均密度をかけた推定値だから、
(今の段階で)2倍程度は誤差の範囲というのは理解しているつもり、
ググッて見たけど、ほかに適当な文献が見つからず、聞いてみました。

723の教えてくれた勝手に応援ページは、灯台下暗しの感じ、
ただそこに上がってるS. Ostro(JPL)の原著論文、
ググッた時にヒットはしたんだけど、リンクが切れちゃってるんだよね



726 :名無しSUN:2005/08/26(金) 20:35:27 ID:VUis+MYZ ?
>>715
いや、組成自体を考えると、重力が小さい小惑星は、非常に脆い構造していても
おかしくはないだろ、、内側へ引っ張る力が小さいということは、多くの岩石が、
単に弱々しく引かれ合って集まっているだけかもしれんし、、中心部の圧力って
どれくらいなんだろうか、、

727 :名無しSUN:2005/08/26(金) 21:14:06 ID:jifJ485X
サンプルリターンじゃなくてその場で分析すれば良いのに

728 :名無しSUN:2005/08/26(金) 21:48:14 ID:clgGrrK9
>>727
マジレスすると、「はやぶさ」は小惑星探査自体は主目的ではなく、いろんな技術
(イオンエンジン、自律航法、微小重力天体への着地、サンプルリターンなど)
の実証が主目的だからね。

でも、こんなに小さい天体の探査はいままで例がないから来週あたりどういう画像
が送られてくるかはすごく楽しみだよ。

729 :名無しSUN:2005/08/26(金) 21:53:06 ID:clgGrrK9
>>726
地球には何度か接近してるんだよね。少なくともそのときの潮汐力に耐えられる
程度の剛性はあると考えていいのかな。でも、割れる寸前だったりしてね。w

730 :名無しSUN:2005/08/26(金) 22:25:09 ID:ad8/UTAk
はやぶさから爆弾投下してホスィ

731 :名無しSUN:2005/08/26(金) 22:56:14 ID:5oxWcM1C
アメリカはやったが、日本は無理ッポ。

732 :名無しSUN:2005/08/26(金) 23:23:34 ID:joDfBgkj
イトカワの表面はクレーターだらけかな。今から想像するとわくわくする。

しかしクレーターができるためには、ある程度のスピードで表面にぶつからないといけないので、重力の弱いイトカワで理論上可能だろうか

エロスもディープインパクトが撮影した彗星も表面はクレーターが写ってたが、ある程度、重力が強ければクレーターは可能だが・・・

733 :名無しSUN:2005/08/27(土) 00:16:33 ID:qkT/qVy9
>>726
内部が空洞になってたり、それほどでなくても、おおくの岩石が集まっただけのすきまだらけだったり・・・

宇宙のオーパーツ

734 :名無しSUN:2005/08/27(土) 00:18:50 ID:qkT/qVy9
733のつづき

「宇宙のオーパーツ」にも、小惑星マチルダは空洞?とでていた。

この本は半分は眉唾だけど、半分は真実だろう・・・

735 :名無しSUN:2005/08/27(土) 00:55:18 ID:O0GxAfoc
>>726
それこそ今回の調査で小惑星の成り立ちなどとともに研究されるべき課題の一つといえるのでは。
塵が集合して小惑星化するときに、一度全体がどろどろに溶けていれば
かなりがっちり固まるだろうし、ある程度の大きさになった塊同士が
ぶつかってゆるく溶けてくっついているのであれば
構造にそういった不連続性が見られるかもしれない。
地震計みたいなの設置してそういう内部構造測定できたらおもしろそうだね

736 :名無しSUN:2005/08/27(土) 01:01:17 ID:qkT/qVy9
>>735
733だけど、固まった岩石が集まって溶けずに固まって、しかも、岩石のすきまを埋める土(ちり?)があまりなければ、軽石に似たような感じになるだろうな

737 :名無しSUN:2005/08/27(土) 01:04:07 ID:qkT/qVy9
「宇宙のオーパーツ」は、妄想だらけだけど、妄想のなかにも、案外固定観念に縛られない飛躍的な発想が潜んでるかも・・・

738 :名無しSUN:2005/08/27(土) 01:11:35 ID:OFAUfBCG
ジオン軍の風船みたいにパーン!って割れたりw

739 :名無しSUN:2005/08/27(土) 03:03:00 ID:3cM6ifrG
クレーターができるほどのスピードで、ある程度の大きさの物体が衝突したら
イトカワ自体が砕けてしまうのでは。
既に何度となく砕けた後なのかもしれないがね。



740 :715:2005/08/27(土) 08:46:01 ID:IXylcBZ0
>>726
なるほどね。それはありえるな。
小惑星はある程度そのような要素ありそうだね。

741 :名無しSUN:2005/08/27(土) 15:23:16 ID:zXsPoCo2
藻前らの話、高度すぎてついていけんよ・・
ところで、あと約17日だね。このサイトって正しいの?
http://www.as-exploration.com/mef/
しかし、なんでjaxaはこういう風に「イトカワ到着まであと〜日」ってやってくれないんだろう

742 :名無しSUN:2005/08/27(土) 15:35:42 ID:nCGt9Vjn
9月中旬と予想していた俺は勝ち組

743 :名無しSUN:2005/08/27(土) 15:39:09 ID:IXylcBZ0
>>741
到着とはいつのことか?定義は?
サンプル採取の日とするならそれはまだ未定だよ
という気難しい人がいる予感。

744 :名無しSUN:2005/08/27(土) 15:50:30 ID:qp0/wTV4
>>741
一日遅れたくらいでもがたがた騒ぐ無知な文系マスゴミが居るから。

745 :名無しSUN:2005/08/27(土) 16:09:03 ID:F5CHn4EE
>>744
スペースシャトルの時も騒いでいたなw
1日くらいの遅れなんてマージン内だろうに

746 :名無しSUN:2005/08/27(土) 17:52:31 ID:+kCEvGD9
>>744
そうそう
そんで、必ず「一日遅れたら、ん千万円の費用が余計にかかる」とか言って
直ぐに金の話に結びつけたがる。

どうあっても、宇宙開発は税金の無駄と言いたいらしい。

747 :名無しSUN:2005/08/27(土) 18:19:55 ID:MPmSIvha ?
考えてみれば、小惑星や彗星ってのは、将来、人類が宇宙に進出するための
有効な足がかりになるだろうね、、何よりも重力が小さいから基地として有効利用
できるだろうし、、分厚い岩盤は太陽風やデブリを守るにたるものだろうし、、
あるいは組成にもよるだろうが、、重要な補給拠点にもなりえる。
同時に、地球環境の破壊に関してもっとも影響が大きいのは、巨大隕石の地球への
衝突な訳で、、その辺の回避方法を考える上でも、小惑星の研究、利用はどんどん
進めるべきだと思った。そう考えると、今回のはやぶさの意義はメチャクチャデカイっすよ。

748 :名無しSUN:2005/08/27(土) 18:28:09 ID:lsy/ITc8
電気推進エンジン 稼動開始 (∵3基運転は世界初)          50点
電気推進エンジン 或る期間(1000時間)稼動           100点
地球スウィングバイ成功 (∵電気推進+スウィングバイは世界初)  150点
ーーーーーーーーーーーーーー今はココーーーーーーーーーーーーーーー

(自律航法に成功して)小惑星1998SF36とランデブー成功 200点
小惑星の科学観測成功 250点
小惑星にタッチダウンしてサンプルを採取 300点
カプセルが地球に帰還、大気圏に再突入して回収 400点
小惑星サンプル入手 500点

これから大量得点のチャンス。頑張れはやぶさ。

749 :名無しSUN:2005/08/27(土) 19:45:51 ID:F5CHn4EE
>>748
その書き方かなり紛らわしいんだよな…

ttp://www.jaxa.jp/press/2004/05/20040526_sac_hayabusa_j.html
                                        得点   達成度
電気推進エンジン 稼動開始 (∵3基運転は世界初)          50点.    50点
電気推進エンジン 或る期間(1000時間)稼動                50点   100点
地球スウィングバイ成功 .(∵電気推進+スウィングバイは世界初)  50点   150点
(自律航法に成功して)小惑星1998SF36とランデブー成功.      50点   200点
小惑星の科学観測成功                          50点   250点
小惑星にタッチダウンしてサンプルを採取                50点   300点
カプセルが地球に帰還、大気圏に再突入して回収.          100点   400点
小惑星サンプル入手.                           100点   500点
-------------------------------------------------------------
 合計.                                    500点

大量得点はまだまだ先。順調にいって2007年だな

750 :名無しSUN:2005/08/27(土) 21:35:11 ID:ZG1tRQUH
馬鹿馬鹿しい
小惑星サンプル回収ミッションだから、サンプルが無事回収され、かつ途中の
行程も無事で100点満点、既に航法装置の一部に不備が発生しているから、
-3点。

751 :名無しSUN:2005/08/27(土) 21:50:25 ID:JD2bJad3
>>750
お前の人生マイナス何点だ?

752 :名無しSUN:2005/08/27(土) 22:06:57 ID:FEvyRmEe
100点満点で評価するのが客観的でしょ。

753 :名無しSUN:2005/08/27(土) 22:24:28 ID:PFCjUEnb
>>752
減点主義と加点主義の違い。客観性には関係がない。

754 :750:2005/08/27(土) 22:30:57 ID:ZG1tRQUH
>>751
-60点だよ。

755 :名無しSUN:2005/08/27(土) 23:35:47 ID:urUcwuL0
>>753
ボウリングに似ているな。
普通に全部倒したら100点のハズが、スペアストライク加点、
10フレーム加算あり

756 :名無しSUN:2005/08/28(日) 02:06:18 ID:8F6wYGqY
>>749
ある意味数字のマジックだな
サンプル採取直後に通信断絶→「300満点!!」

757 :名無しSUN:2005/08/28(日) 04:37:44 ID:g7GfatPF
>100点満点で評価するのが客観的でしょ。
そんなこと、誰が決めた??

758 :名無しSUN:2005/08/28(日) 07:05:50 ID:NGT9cxJB
>>757
コモンセンス

759 :名無しSUN:2005/08/28(日) 07:11:30 ID:2sur15o2
>>758
つボウリング
つセンター試験
その他いろいろ

760 :名無しSUN:2005/08/28(日) 07:13:07 ID:2sur15o2
>>750
まあ逆に見れば、ランデブー成功でも100点満点換算ならやっと40点ということだ。


761 :名無しSUN:2005/08/28(日) 12:17:20 ID:IJFKS8tO
ただし、試験の難易度そのものが司法試験とか医師試験とか以上のレベルだと思うけどね。

762 :名無しSUN:2005/08/28(日) 12:48:55 ID:gUb82Vxf
>>761
世界初がいくつか入る世界だから、試験というよりツアー優勝レベル?

763 :名無しSUN:2005/08/28(日) 13:02:12 ID:TAQI/Wuj
不正確だがわかりやすい例えをあげれば、ノーベル賞クラス。

764 :名無しSUN:2005/08/28(日) 16:25:33 ID:LT0bpl/N
100点満点で100点突破してるから、もう何が
おきても成功と。。。

まぁイトカワとランデブーまで行ければ良いんでない?
MUSESなんだから。
サンプル回収なんかはVoyager-2なら天王星以降の
ミッションみたいなものかと。

765 :名無しSUN:2005/08/28(日) 17:43:19 ID:ZTbBti7v
そういや、世界的に見てM-Vレベルの固体燃料ロケットで実用化されている物ってあるの?

766 :名無しSUN:2005/08/28(日) 18:35:21 ID:16kLDJad
>>765
エンジンならスペースシャトルのSRBが大きそうだが?

SS-SRB 推力:1,500t
MV1段 推力: 450t
H2A-SRB推力: 260t

767 :名無しSUN:2005/08/28(日) 20:43:33 ID:6+hL7+of
はやぶさミッションはボイジャーやガリレオやカッシーニとひけをとらないくらい凄いミッションだと思う!だからマスゴミはもっと取り上げろ!

768 :名無しSUN:2005/08/28(日) 21:14:41 ID:VbXIcyGz
米の何分の1の予算でこれだけ壮大夢を見せてもらえているんだろう

これだけ夢いっぱいの計画をどんどんテレビで子供に教えて欲しいな
エンジニアや科学者を目指す子供達が増えるはずだもの

日本のロボット技術だってアトムとガンダムの夢がきっかけだろ

769 :名無しSUN:2005/08/28(日) 22:36:26 ID:2sur15o2
>>768
途中までで100点を超える点数付けには、
こんな安い予算じゃ1つ2つを成功させるだけでも万々歳だよ
っていう意味もあるかも知れないね。


770 :名無しSUN:2005/08/28(日) 23:34:30 ID:HixAUhUR
小惑星への接近からランデブー、観測ミッション、
地球帰還まで含めて自律航行だから
個々を分けて点数をつけるというのも微妙な話で

ホイール1基の故障を減点要素ととるか、
それにもかかわらず運用が継続できる点を加点要素(プラマイゼロ)ととるか

771 :名無しSUN:2005/08/28(日) 23:54:18 ID:VbXIcyGz
つーか、どうしても知りたいことが
なんでアメはこんなに金が有るんだ
日本の倍の経済規模だと思うのに・・
軍にしろNASAの予算にしろまるで10倍の差が有るみたい

だれか教えて

772 :名無しSUN:2005/08/29(月) 00:34:03 ID:STOFCa/V
>>771
低所得者層が多いから。
その分、富裕層、軍事、宇宙開発に金が行っている。

773 :名無しSUN:2005/08/29(月) 01:01:39 ID:WFzK1BeL
>>772
過半数のアメリカ人より、平均的日本人のほうが裕福な気がする。

アメリカは貧富の格差が激しく一部の富裕層に富が集中しているようだ

774 :名無しSUN:2005/08/29(月) 01:07:12 ID:VNmiu9/z
>>771
アラブ人とかアフリカ人とかアジア人から搾取しまくってるからじゃないかと。
経済を持続させる事なんてまったく頭に無い国民性が怖いよ。

日本人もあんまり変わらないかもしれんが・・・

775 :名無しSUN:2005/08/29(月) 01:09:55 ID:dgZDrwzf
>>774
あと国連の負担金も払ってないしな。w

776 :名無しSUN:2005/08/29(月) 01:54:36 ID:GB/SCtSL ?
>>771
まず第一にメディケアでは日本のようなアホみたいな支出をしていないだろ。
第二に猟官制だから、日本のように肥大化した官僚機構はできにくい為。
この二つが大きいかと。そしてGDPの4%近くを使っている軍事費、ここに
NASAが請け負う部分も相当含まれるからあれほど潤沢になるんだよ。
何よりも有人宇宙飛行もアポロ計画も米ソ冷戦の賜物だからね、、
アポロ計画だけで国家予算の10%を使ったってんだから、、、

777 :名無しSUN:2005/08/29(月) 02:12:08 ID:Tb4FMFQB
いやまぁそういうのもあるけど、そもそも日本が宇宙開発を冷遇しすぎなんだよ。GDP比でいったら米国だけじゃなくて、EUと比べてもはるかに少ないんだから。こういう長期的観点から国益になるという視点に欠けてることがそもそもの問題じゃないかと。

778 :名無しSUN:2005/08/29(月) 02:30:09 ID:oB7lzBUp
>>752
753のいうことも一理あると思うが、結局758,759,760の書き込み見て思ったのは
物事を100点満点の枠の中でしか捉えられないようじゃ、先が暗いということだな。

例の火星探査機のぞみの顛末を書いた、「恐るべき旅路」読んで思ったことだが、
あのプロジェクト、結局「宇宙灯篭流し」としては大成功だたんじゃないか?


779 :名無しSUN:2005/08/29(月) 06:14:34 ID:DVAwkyiv
官僚、国会議員の給料、人数を減らしてもっと宇宙開発を含む最先端技術開発に金を継ぎこめって事だな

> のぞみ
惑星間航行技術としては大成功だったよな。ちゃんと火星まで着いたんだから
衛星のフェールセーフの詰めが甘かったというのはあるけど、こればっかりは実際に直面してみないとわからん
所もあると思う

次に火星に探査機を送り込むときはイオンエンジンかねぇ…

780 :名無しSUN:2005/08/29(月) 06:40:34 ID:9UTjOmTC
そろそろイオンエンジン停止する頃だよね。

781 :名無しSUN:2005/08/29(月) 08:07:58 ID:uECGj6oO
MECO!

782 :名無しSUN:2005/08/29(月) 12:10:07 ID:f7jZyMjz
今日の「はやぶさ」
(2005年8月29日更新) http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml
地球より(Distance from Earth): 331,178,810km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 4,040km

※ 「はやぶさ」は8月28日、往路の往路のイオンエンジン作動を終了しました。
2003年5月9日の打ち上げ以来2年4ヶ月に渡り、マイクロ波放電式イオンエンジンによる
軌道変換を行ってきました。延べ作動時間は2万5,800時間に達し、キセノン推進剤22kgを消費、
1,400m/sの加速を実施しました。
詳細はこちら>> http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/0829.shtml

「はやぶさ」イオンエンジン往路完走

合明け7月末に再点火し、3台全開運転により目標天体へ接近を図っていた「はやぶさ」探査機は、
日本時間8月28日、往路のイオンエンジン作動を終了しました。8月28日現在小惑星イトカワから
4,800kmの位置にあり速度9m/s(時速32km)でなお接近中です。
2003年5月9日の打ち上げ以来2年4ヶ月に渡り、マイクロ波放電式イオンエンジンによる
軌道変換を行ってきました。延べ作動時間は2万5,800時間に達し、キセノン推進剤22kgを消費、
1,400m/sの加速を実施しました。4台中の単体最長作動時間は1万時間を突破しています。
「はやぶさ」往復ミッションの約2/3の軌道変換を完了したことになります。これ以降は、2液式スラ
スタを用いて徐々に減速し、イトカワ上空20kmのゲートポジションに静止する計画です。

783 :名無しSUN:2005/08/29(月) 12:25:22 ID:mJof3f7M
>>782
>キセノン推進剤22kgを消費、

推進剤の搭載量は60Kgだったはずだから、
地球にサンプル投下したあと、また何処かへ行けそうだね。

784 :名無しSUN:2005/08/29(月) 12:35:01 ID:HQo5YMMx
行かねーよ。軌道が狂って帰って来れなくなるだろうが。

785 :名無しSUN:2005/08/29(月) 12:40:29 ID:mJof3f7M
>>784
帰ってくる必要があるのか?

786 :名無しSUN:2005/08/29(月) 12:40:51 ID:akn98hIg
>>783
今2/3の軌道変換って地球期間時で1.5倍のエネルギー消費で22*1.5=33〔kg〕って単純計算でいいのかな
なら順調に行くと、かなりあまるね、ただ順調に遂行するのが簡単ではないけど。。

しかし比推力いいなぁ、サターンX見たいなでかいロケットと束ねたイオンエンジンがあれば凄いミッションが出来そうだなw
ま、とりあえずJAXAには、はやぶさみたいなのを多数やって欲しいけどね


787 :名無しSUN:2005/08/29(月) 12:44:51 ID:akn98hIg
>>784
地球にカプセル投下するだけだから、場合によっては延長ミッションもありうる
目的もイメージはいくつかある、みたいな事、ミッションにかかわる誰かが言ってたぜ


788 :名無しSUN:2005/08/29(月) 12:46:08 ID:xfuE+4Xb
はやぶさヽ(`Д´)ノガンガれー!!

789 :名無しSUN:2005/08/29(月) 12:46:47 ID:akn98hIg
間違えた、目的地の候補のイメージね、まぁ本格的に検討はまだしてないと思うけど。。
連投スマソ

790 :名無しSUN:2005/08/29(月) 13:16:37 ID:pYtN8ZBt
>787
延長ミッションは火星を希望

791 :名無しSUN:2005/08/29(月) 13:57:51 ID:wqYZm7qP
このイオンエンジン+ソーラーセイルで天王星探査きぼんぬ


792 :名無しSUN:2005/08/29(月) 14:03:37 ID:0K6jdqG3
推進剤22kgで1400m/sの増速すげぇな。

793 :名無しSUN:2005/08/29(月) 14:14:38 ID:rDqTbNTT
783,786の計算で、サンプリターンミッション終了時のXe推進剤の残りが27kgとすると、
単純な計算で、推進剤1kg当りのΔVが63m/secほどだから、イオンエンジンの残りのトータルΔVは1.7km/secほどになる。
再突入カプセルを放出し、推進剤の残りも少なくなって探査機全体の質量も軽くなってるから、
もう少しいけるかもしれないし、
あと2液スラスタの残りがどれだけあるか知らないが、それも使うとして、2km/sec位までいけるかもしれない。

サンプルリターンミッション終了時のはやぶさの軌道が、現在のイトカワの軌道と似たようなものだとおけば、
近日点1AU、遠日点1.7AU位だから、およそ地球−火星間のホーマン遷移軌道に乗ってるようなものだとみなせば、
そこから火星軌道遷移に必要なΔVは(火星も円軌道と仮定すれば)、2.5km/secほどのはず。

残念、ちょっと足りないか??



794 :名無しSUN:2005/08/29(月) 14:18:04 ID:PsTx1IwC
>>793
それ自体で加速というより、次のスイングバイを行うための軌道修正燃料とすればいいと思う。
2,3周に一度地球スイングバイできるように軌道を整え次第に遠地点を伸ばし、
最後は木星に届き一気に太陽系外へ!



という夢を試算もせずに見ました。すみません。。。

795 :名無しSUN:2005/08/29(月) 14:19:52 ID:PsTx1IwC
>>794
あんまり太陽から離れるとそもそもイオンエンジンのパワーがなくなるなあ。
太陽から離れても、1基だけ動かすとかできるのかなあ?

796 :名無しSUN:2005/08/29(月) 14:21:25 ID:0K6jdqG3
>>791
天王星みたいな遠い外惑星だと電力の確保をどうするかが問題。
はやぶさは小惑星帯が目的地なので太陽電池でなんとかなるけど、小惑星帯以遠だと太陽電池は効率悪過ぎ。
プルトニウム原子力電池とかの出番になってくるけど、日本では核アレルギーがあって難しいだろうね。

797 :名無しSUN:2005/08/29(月) 14:22:36 ID:lFgQAltu
>>793
ΔVが足りたとしても、イオンエンジンは一気加速が出来ないから、火星軌道投入は無理なんじゃないでしょうかね。

798 :さざなみ:2005/08/29(月) 14:28:37 ID:vHJ6KWZY
>>794
 いやー。太陽電池のイオンエンジンですから、スイングバイを重ねても、木星以遠の飛行はやりづらいでしょう。太陽系外を目指すなら、原子力電池でないと。
 しかし、市民団体系の『原発反対派』が色々文句を付けてきそうですから、原子力電池は難しいでしょう。

 でもあいつら酷いんですよ。西側の原子力ならなんでも非難するのに、東側の核問題にはチェルノブイリ以外、ほとんど文句を言わないわ、酷いときには『平和を守るソ連の核実験を支持しよう』なんて言うわ・・・・。
 オホン。
 とにかく、今後の宇宙開発のためにも、原子力エネルギーをもっと認めて下さいよ!

799 :名無しSUN:2005/08/29(月) 14:29:29 ID:ukXnrNyz
793の書き込みは、790の火星延長ミッションに対する試算ね、
あと、791のイオンエンジン+ソーラーセイルで天王星探査の件だが、
ソーラーセイルは言うに及ばす、今のはやぶさのイオンエンジンも太陽電池駆動だから、
せいぜい火星ぐらいまでが限界のはず、はやぶさが、1.7AUの遠日点で電気推進駆動したのは、
結構画期的(限界的)なことのはず。
http://www.isas.ac.jp/j/snews/2005/0309.shtml

800 :名無しSUN:2005/08/29(月) 14:32:51 ID:dgZDrwzf
確か太陽電池はちょいと弱り気味とか言ってなかったっけ

801 :名無しSUN:2005/08/29(月) 14:45:28 ID:GB/SCtSL ?
2万5800時間で1.4km/sってことは、単純計算で、
時間当たり5cmくらいの加速か、、、極超小パワー、、
せめて時間あたり1mくらいの加速が欲しいところじゃね、、

802 :名無しSUN:2005/08/29(月) 14:58:03 ID:ukXnrNyz
>801
2万5800時間って、4台の累計稼働時間じゃなかったっけ?
http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/0829.shtml
このイオンエンジン、確かμ-10とかいって、一基当り10mN位の推力のはず


803 :名無しSUN:2005/08/29(月) 15:06:32 ID:GB/SCtSL ?
>>802
期間を見る限り、4台累計みたいだね、(・∀・)
そうするって〜と、4台フルパワーの場合、結構短時間で加速できるのかしら?

804 :名無しSUN:2005/08/29(月) 15:11:29 ID:mJof3f7M
>>803
確か、4台フル稼働はしないとオモタ
なんでか知らんが
http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/image/0829.jpg

805 :名無しSUN:2005/08/29(月) 15:17:55 ID:PT+PF+3y
オリオン計画の復活キボンヌ

806 :名無しSUN:2005/08/29(月) 15:24:36 ID:PsTx1IwC
>>803
3台同時は世界初!なんてどこかに書いてあったね。
4台動かす電力がないのか(特に遠日点)、
時々休ませる必要があるから4台で同時2−3台稼動に抑えているのか、
そのへんなのかな?

807 :名無しSUN:2005/08/29(月) 15:53:40 ID:sNDGdSM7
>>806

イオンエンジンは3基駆動がデフォ
1基は予備 と何かに書いてあった気がする。

808 :名無しSUN:2005/08/29(月) 15:55:29 ID:s2tnWJl+
電力が充分な時で3台稼動、遠日点に行くにつれて電力が減ってくるので、2台、1台と稼動台数を減らしていく。

809 :名無しSUN:2005/08/29(月) 16:03:38 ID:Tb4FMFQB
ついに日本列島くらいの距離にまで近づいたのだな。行け行けはやぶさ!俺達の夢を乗せて!

810 :名無しSUN:2005/08/29(月) 16:09:11 ID:PsTx1IwC
>>804
しかしこのグラフの「年末年始」という注釈とそのときのイオンエンジン停止はいったいなに?
はやぶさも正月休み?それともオペレーターのお休み期間はエンジンも停止したのか??

811 :名無しSUN:2005/08/29(月) 16:43:41 ID:auQmU4WK
年末年始に休みにするなんて、いかにも公務員っぽいな。


812 :名無しSUN:2005/08/29(月) 16:54:21 ID:zMr9m1EK
というか、休日出勤手当てが出ないんじゃないか?

813 :名無しSUN:2005/08/29(月) 17:12:57 ID:ci2XWjxD
>>812
弁当(キセノンとスラスタ燃料)だけもたされて、あとは自給自足を強いられているもんなあ。
正月休みくらいはくれてやろうってことか。

まじでそういう理由だったら俺JAXAを好きになってしまうかも。

814 :名無しSUN:2005/08/29(月) 17:19:53 ID:ijHATW2j
>>813
そんな悪い待遇で正月休みだけの会社なんて絶対行きたくない訳だが。

815 :名無しSUN:2005/08/29(月) 17:30:28 ID:UTtCzpLa
てか、深刻なトラブルが発生した時に、JAXA外の人間(製造元とか)に連絡したくても
帰省で捕まらないとか、ベロベロで使えないとか、そうゆうリスクを避けるためっしょ。

816 :名無しSUN:2005/08/29(月) 17:50:54 ID:s2tnWJl+
まぁ、年末年始ぐらいは大目に見てやろうよ。たぶん土日も交代で出てるだろうし。

817 :813:2005/08/29(月) 17:54:51 ID:ci2XWjxD
>>814-815
おまえら
はやぶさへの愛(妄想ともいう)が足りない (w

818 :名無しSUN:2005/08/29(月) 18:05:18 ID:OSJAaKsR
マジレスすると、エンジンを止める機会を利用してISASの中の人は正確な現在位置を把握して、その後の軌道決定を煮詰めていると思うぞ。



819 :名無しSUN:2005/08/29(月) 18:09:22 ID:ci2XWjxD
>>818
なるほど。噴射中は多少ぶれるとかいう話題があったな。

820 :名無しSUN:2005/08/29(月) 18:26:57 ID:Ax2tMtZf
ぶれるとかもあるかもしれないがVLBI(超長基線電波干渉法)なんかを使っての測定中に、加速してたらまずいっしょ。

821 :名無しSUN:2005/08/29(月) 18:43:02 ID:2p3JtwuI
>>804
こういう画像って可逆圧縮方式にしとけばもっときれいなんじゃないのだろうか

822 :名無しSUN:2005/08/29(月) 18:44:18 ID:Kxf5XxqL
もう一つ、あえて言うなら
イオン推進を一旦停止して再起動させる、と言うのも重要な試験だと思う。


823 :名無しSUN:2005/08/29(月) 19:03:33 ID:6KDpDfh7
>>771
日本のGDP500兆
一般会計+特殊会計+地方自治体の予算=300兆
77特殊法人の予算40兆

824 :名無しSUN:2005/08/29(月) 19:07:17 ID:ci2XWjxD
>>823
まあ日本国民は新幹線や高速道路や公共事業のほうにより多く夢を見るってことでしょうね。
国民や政治家の、パイオニア精神に金を出す気持ちの差かも。

825 :名無しSUN:2005/08/29(月) 19:30:09 ID:l7D7MOp4
日本では、官僚が儲からないものに金出さない。

826 :名無しSUN:2005/08/29(月) 19:53:56 ID:DVAwkyiv
>>790
俺も同意。装備はショボイがのぞみのリベンジを

ただ、減速用の2液の推進剤が残っていないと周回軌道への投入が厳しいな…
それとも速度と軌道の調整次第では減速せずに周回軌道への投入も可能…?

827 :名無しSUN:2005/08/29(月) 20:06:03 ID:sJ+dg+nv
>>826
大気制動を使えば推進剤を節約できるかも。
のぞみの時は火星の大気データ不足で選択肢から外れたが、その後の米国火星ミッションで火星大気制動を多用しているから、そのデータを利用できれば。

ただ、気持ちは分かるが、はやぶさは火星探査機じゃない。
火星用の観測機器を積んでなければ火星軌道に投入しても無意味だし、税金の無駄遣いだ。
他の小惑星へ行った方が良い。


828 :名無しSUN:2005/08/29(月) 20:19:30 ID:s2tnWJl+
まぁ、他の小惑星の探査が妥当だろうね。
自律航行に必要な測定器は満載だけど、
普通の惑星探査機に積んでるような観測装置は持ってないからなぁ。

829 :名無しSUN:2005/08/29(月) 20:24:24 ID:4WMqmkTL
だがしかし、工学試験衛星という性格からみれば、惑星軌道投入技術の確立というのも立派なミッションだな。


830 :829:2005/08/29(月) 20:26:55 ID:4WMqmkTL
ただ軌道投入するだけでは世界初の面白みがないから、史上初の火星エアロキャプチャに挑戦してもらいたい。


831 :名無しSUN:2005/08/29(月) 21:02:21 ID:t/nyB7hv
>824
アメリカは宇宙産業に従事してる人が多いから、
宇宙開発も関連企業を食わすために公共事業になってる。
だから宇宙族議員もいる。

832 :名無しSUN:2005/08/29(月) 21:26:25 ID:mJof3f7M
>>831
ウラヤマシス…

日本の場合は大企業を除いて、他は殆どボランティアに近いからなぁ
JAXAに部品を納入してます!って、殆ど皇室御用達と同じで名誉だけでやってるようなもん。

833 :名無しSUN:2005/08/29(月) 23:01:46 ID:DVAwkyiv
>>827
他の小惑星ってそれこそ減速用の燃料どうするんだ?

>>830
世界初ならやってみる価値あるかも…?
一応望遠鏡積んでいるし、X線解析器も積んでいるし一昔前の探査機くらいの火星観測は出来ると思うがどうだろう?
失敗して明後日の方向飛んで行っちゃってもおまけミッションだし…激突するとちょっとヤバイが…

834 :名無しSUN:2005/08/29(月) 23:26:01 ID:2nD+HNGA
>>783
極端な話、地球にカプセル透過した後で、火星まで行くなんてことも
可能じゃないかな。
そこからは、もう帰ってくる必要がないわけだし。

>>827
どうせ、本来なら地球に帰った後は用なしなんだから
火星か金星にでも送ってみてもいいんじゃないか。
観測できなくても、到達できるだけでデータはいろいろ得られるぞ。


ま、それは先の話として
とにかくイトカワに着陸成功すれば、十分な快挙だろ。
小惑星への軟着陸は世界初なんだろ?

835 :名無しSUN:2005/08/30(火) 00:12:34 ID:IYMfbpkp
>>834
> 小惑星への軟着陸は世界初なんだろ?

4年前にニア・シューメーカー探査機が小惑星エロスへの着陸に成功している。
(画像は高度120メートルからのものが最後)

今回のイトカワはエロスより桁違いに小さいので、難易度も高いと言えるだろう。
もちろん120メートルより近づいて画像を送ってくれば世界初ということになる。

836 :名無しSUN:2005/08/30(火) 00:19:53 ID:AiKZKBsH
はやぶさは世界初のオンパレードですから。あれも初、これも初 すごいのなんの

837 :名無しSUN:2005/08/30(火) 00:57:44 ID:AuVIvscK
>>829
火星への軌道設計は、もう既に嫌というほどノウハウが溜まってる気がする

838 :名無しSUN:2005/08/30(火) 02:24:00 ID:BkeXSrXF
はやぶさの最期はエンケ彗星への特攻

839 :名無しSUN:2005/08/30(火) 06:29:45 ID:rVeaQL4p
カプセル切り離し後地球でスイングバイしてどっか行くという軌道は可能なのかな…?

>>834
金星じゃすでに探査計画進行中だしなぁ…それにはやぶさの装備じゃ本当に雲しか撮影できないし…

840 :名無しSUN:2005/08/30(火) 07:07:51 ID:8mASTgLC
>>839
カプセルの軌道はハヤブサ軌道で決まるから、カプセルリターンとスイングバイ両方という
都合のいいことは出来そうにないなあ。出来ても制限が大きいでしょうねえ。

841 :829:2005/08/30(火) 09:11:50 ID:ZwxdFYCs
>>837

うん、だから史上初のエアロキャプチャと言ってみた。
ただ、エアロキャプチャをやるには大気摩擦熱からの断熱材が要るんだよな・・・・・

842 :名無しSUN:2005/08/30(火) 09:13:26 ID:ZwxdFYCs
>>833
>他の小惑星ってそれこそ減速用の燃料どうするんだ?

フライバイでもカミカゼでもお好きなように。

843 :名無しSUN:2005/08/30(火) 09:52:25 ID:sWsPWRP2
もうこうなったら適当な小さい小惑星を探して、イオンエンジンで押してみるテスト。

キセノンガスが足りない・・・・・orz

844 :名無しSUN:2005/08/30(火) 11:27:29 ID:Kk//w6Mz
今日の「はやぶさ」
(2005年8月30日更新)
地球より(Distance from Earth): 330,415,570km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 3,220km

845 :名無しSUN:2005/08/30(火) 12:13:02 ID:Z4bwACPn
1日で820Km接近。
推定平均相対速度9.5m/s
この間は減速しなかった模様。


846 :名無しSUN:2005/08/30(火) 12:25:48 ID:Kk//w6Mz
「はやぶさ」今後の予定
http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/0830.shtml
 9月中旬: イトカワ近傍に静止
10月中旬: 太陽光が横から入射する(高位相角)位置からの観測
   11月: ターゲットマーカと小型探査ロボット「ミネルバ」を投下するとともに、
        降下と着陸および試料採取を2回試みる
12月上旬: イトカワを離脱し、再度イオンエンジンを運転(2007年6月に地球に帰還)

847 :名無しSUN:2005/08/30(火) 14:22:58 ID:PZdhNhBd
これぐらいの距離だとどんな感じで見えるんだろうなあ。
ワクワクさせるために時々写真も欲しいところだね。

848 :名無しSUN:2005/08/30(火) 14:33:41 ID:BgS2Sq9h
イトカワの大きさイメージが湧かない
よく日比谷公園ぐらいって言うけど、
そもそも田舎者には日比谷公園を見たことが無い
竹島もよく日比谷公園ぐらいって比較表現が出るので
イトカワ=日比谷公園=竹島の感覚でいいのかな

849 :名無しSUN:2005/08/30(火) 14:34:01 ID:IYMfbpkp
>>847
最新発表の位置からだと木星くらいの大きさに見えてるはずだね。
20kmの静止位置まで行けば長辺が満月の3倍くらいの大きさになるはず。
写真が楽しみだ。

850 :名無しSUN:2005/08/30(火) 14:39:14 ID:rPTGKoDd
をい、中々近づかないんだけど、詳細を述べよ。
3200Kmだと後4日か?それとも更に減速するのか?現在惰性で航行しているんなら
速度はそんな変化しないと思うんだが、なんでさっさと到着しない?
あと到着時は噴射で減速するのか?詳しい事調べても出てこないし、エライ人
まとめて答えてほしいぞ。

851 :名無しSUN:2005/08/30(火) 14:59:26 ID:sWsPWRP2
>>850
http://www.isas.ac.jp/j/snews/2005/0829.shtml
>をい、中々近づかないんだけど、詳細を述べよ。
→日本時間8月28日、往路のイオンエンジン作動を終了しました。
→8月28日現在小惑星イトカワから4,800kmの位置にあり速度9m/s(時速32km)でなお接近中です。
2年もかけて到着したんだから、またーり待ってやれよ。相手の重力は期待できないランデブー飛行だし。

>あと到着時は噴射で減速するのか?
→これ以降は、2液式スラスタを用いて徐々に減速し、イトカワ上空20kmのゲートポジションに静止する計画です。

852 :名無しSUN:2005/08/30(火) 18:40:13 ID:AiKZKBsH
竹島が中に浮いてる感じだと考えればいいのか?

853 :名無しSUN:2005/08/30(火) 18:46:19 ID:WoGnWIW0
9月中旬: イトカワ近傍に静止
   ↓
  この間何して過ごすんだろう?
   ↓
10月中旬: 太陽光が横から入射する(高位相角)位置からの観測


854 :名無しSUN:2005/08/30(火) 19:06:30 ID:MMfYCAdz
馬鹿だな、一日24時間じゃないんだよ。

855 :名無しSUN:2005/08/30(火) 19:12:29 ID:B9nYLFpX
>>853
静止位置からの科学観測とそれを元にした地球側での調整じゃない?

856 :名無しSUN:2005/08/30(火) 19:17:34 ID:sWsPWRP2
>>853
太陽光が横から入射する(高位相角)位置への移動じゃない?
こういうのも結構大変かも。

857 :名無しSUN:2005/08/30(火) 21:38:33 ID:QNud0pTr
>>834
なかなか実現しない月探査(Lunar−A、SELENE)の代わりにハヤブサが月に探査したら?

先日も今年打上げ予定の情報収集衛星に部品(米国製集積回路)の不具合がでて打上げ1年延期となった。
SELENEも1年延期になるのかな

858 :名無しSUN:2005/08/30(火) 21:41:00 ID:rVeaQL4p
>>857
多分はやぶさの装備じゃ月の周回軌道に入ることは不可能に近いかと…

859 :名無しSUN:2005/08/30(火) 21:56:12 ID:frIyp4xD
はやぶさかっこよすぎだろ。サンプルリターン成功したら、500点なんてちゃちな事言わずに
予算10兆円つけてやれ。ゾンビ特殊法人をいくつか潰せば工面できるはず。

860 :名無しSUN:2005/08/30(火) 22:18:15 ID:2SNvajtG
すでに、ミッション達成度が150点いっているとは…


861 :名無しSUN:2005/08/30(火) 22:20:32 ID:rVeaQL4p
10兆円も付くんじゃ全部注ぎ込むつもりでμ20とμ10HIspを完成させよう。NASAも真っ青なイオンエンジンの完成だ
もちろん余ればその金で新型イオンエンジンと合わせて火星探査機でも作ってのぞみのリベンジを!

862 :名無しSUN:2005/08/30(火) 23:10:52 ID:MMfYCAdz
青い光跡萌え!!

863 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:47:40 ID:U+zsVa96
航法カメラの映像で、イトカワに黒い尾のようなものが見えるのは何故?

864 :名無しSUN:2005/08/31(水) 01:04:45 ID:fPk+SoWS
>>863
2005/08/23 20:32 JST の画像では右上に「尾」も認められるよ。w

865 :名無しSUN:2005/08/31(水) 01:32:07 ID:Kb+C7owM ?
>>861
μ20とμ10HIspってなんぞ?

866 :名無しSUN:2005/08/31(水) 02:23:50 ID:pYfCIsGv
そういや試料採取は3回可能だったのに、2回試みるって
事になったみたいだけど。。
到着が遅れたしわ寄せかね? それとも2回が順調だったら
あと1回はExtra.って事だったのかな?

867 :名無しSUN:2005/08/31(水) 04:04:19 ID:+vgVxVm1
そういや、ラムジェットエンジンで宇宙を航行するのはまだ無理?

868 :名無しSUN:2005/08/31(水) 05:53:18 ID:ch5UsULE
>>858
月か。
月に接近して撮影するだけでもある程度の意味はあるかな。
日本の観測機がすぐ近くで月を撮影したことはなかったかな?

>>867
ラムジェットは、今だ構想段階でしかなく
構造さえ確立されてないからねえ。
ソーラーセイラーの方が実用に近いんじゃないかな。

869 :名無しSUN:2005/08/31(水) 06:23:26 ID:LdnLv9d5
>868
のぞみが一応、月の撮影をやってるね。
あとははやぶさが帰還する頃にはセレーネが打ち上がってるはず。

870 :名無しSUN:2005/08/31(水) 08:39:03 ID:vjPUm4qw
>>867
ラムジェットは酸素が必要だべ
宇宙というか高高度

871 :名無しSUN:2005/08/31(水) 09:11:08 ID:87kOoiop
>>870
ソレ多分867が言ってるのと違う。

872 :名無しSUN:2005/08/31(水) 09:18:46 ID:sSPnSyr5
ラム・ジェットは大気圏内用
宇宙はラム・ロケット


873 :名無しSUN:2005/08/31(水) 09:24:46 ID:lDCgsYIH
ラムロケットは光子ロケットぐらい現実性が無いだろ
今のところ

874 :名無しSUN:2005/08/31(水) 09:28:16 ID:GOYeV94+
>>867
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1117444830/
で、ちょっと話題になってた。ほんとにロケットより有利なのかいな?と
あ、こっちは大気圏内を飛ぶ方のラムジェットエンジンね。

875 :名無しSUN:2005/08/31(水) 11:00:19 ID:lSpc1Mgo
>>865
これのことだー。
ttp://www.isas.ac.jp/j/forefront/2004/kuninaka/03.shtml

876 :名無しSUN:2005/08/31(水) 11:09:08 ID:GOYeV94+
>>875
120kgの燃料で20km/sの加速かぁ・・・・すごすぎ

877 :名無しSUN:2005/08/31(水) 11:35:26 ID:HIHrVnWz
今日の「はやぶさ」
(2005年8月31日更新)
地球より(Distance from Earth): 328,750,500km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 2,500km

878 :名無しSUN:2005/08/31(水) 12:25:55 ID:mPY6QI1u
昨日より720Km接近。
推定平均相対速度8.3m/s

減速したかも



879 :名無しSUN:2005/08/31(水) 12:29:20 ID:H2LD3pxK
一日約770Km進むの?
天ガ発売日くらいやっと減速を吹かすでFA?

880 :名無しSUN:2005/08/31(水) 13:38:21 ID:nC/Qf+l0
>>879

>782

なんかにわかに教えて君が増えてきたなあ。

881 :名無しSUN:2005/08/31(水) 14:34:25 ID:LORlN3ML
それくらいのレスにいちいち嫌味言わんでええやん
到着が近づいてきたんだから人が増えるのは当たり前

>>878
そのデータって毎日定時のものなのかな。

882 :名無しSUN:2005/08/31(水) 15:18:09 ID:7fw0teNC
>>881

定時かどうかが不明なので、あくまでも推定値です。
参考程度で見て下さい。


883 :名無しSUN:2005/08/31(水) 15:33:59 ID:9zUBWyK/
北海道から九州くらいまでの距離か

884 :名無しSUN:2005/08/31(水) 16:09:13 ID:MtGwZueA
>>793
ちょっとおしいーって感じですね。
たとえばエンジンの稼動数を抑えて(地球付近で1基稼動として)
噴射速度を上げて比推力をUpするってのは無理なんでしょうかねえ?

885 :名無しSUN:2005/08/31(水) 16:10:31 ID:fPk+SoWS
>>884
無理

886 :名無しSUN:2005/08/31(水) 16:13:08 ID:MtGwZueA
>>885
orz

887 :名無しSUN:2005/08/31(水) 17:09:07 ID:3uooJPYb
はやぶさペーパークラフト作ってみた
http://www4.yi-web.com/~alex_/upload/karimasu/view.php/3429.jpg
下手糞…てか、デジカメしょぼ過ぎ…

はやぶさペーパークラフト
http://www.as-exploration.com/muses_sp/muses-ckun/img/muses-cpaper.jpg
http://www.as-exploration.com/muses_sp/muses-ckun/index.html

888 :名無しSUN:2005/08/31(水) 17:51:54 ID:bw+pcYgO
>>881
同感。
専門家も宇宙好きも素人も小学生も
みんなでワクワクドキドキしながら楽しもうや。
はやぶさのおかげで興味の無い人がこの世界に魅入ってくれればええやん。
はやぶさに興味を持っている人間はみんな仲間やで。

889 :名無しSUN:2005/08/31(水) 17:58:38 ID:1CwksWKv
>>887
カコ(・∀・)イイ!!
はやぶさヽ(`Д´)ノガンガれー!!

890 :名無しSUN:2005/08/31(水) 18:40:08 ID:MtGwZueA
>>887
上等上等!
作ってさらしたもんが一番えらい。

891 :名無しSUN:2005/08/31(水) 19:11:34 ID:TZzC8LCj
>>884
その考えに乗っ取って開発中のがμ10の高電圧バージョンμ10HIsp

892 :名無しSUN:2005/08/31(水) 19:39:30 ID:MtGwZueA
>>891
ってことで、はやぶさくんにはないものねだりなんですね(ToT)

197 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)