2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金融工学の専門家いらっしゃ〜い■part2■

1 :名無しさん@3周年:04/09/26 23:21:28
長期投資と短期投資どっちが結局儲かるの?

2 :名無しさん@3周年:04/09/26 23:23:20
過去スレ

金融工学の専門家いらっしゃいますか?
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sim/952694771/

3 :名無しさん@3周年:04/09/27 08:35:36
結論はすでの前スレで決着はついていますが、
デイトレをはじめとする短期投資では、手数料、スプレッド等の取引コストにより
期待リターン値は通常マイナスになります。
手数料が今よりもはるかに高かった時代では「日計り」では儲からないとタブー視されていました。
今は安くなったので、この取引コストを上回るだけの戦略を持つプロのみが、短期で利益を上げています。
一般に言えば、長期投資のほうが儲かりますが、プロに言わせれば、どの市場のどの取引タイムフレームにも
それぞれ勝てる戦略が存在するということになります。

統計学会の資料をあさる浅はかな人が存在しますが、統計というのは単なる道具であって、
もう少し現実、実践的な要素が含まれる資料を物色したほうがいいでしょう。
工学の話なのに、数学、理論にひきこもるのは現実が直視できていない証拠です。
はやく大人になりましょう。

4 :名無しさん@3周年:04/09/27 08:42:47
ひとつアドバイスすると、
数学の知識のみでこの議論に参加する人と、
それに加えて相場の経験があり実際にシステムトレードなどで利益を出している
プロとは、その知識見識に大きな隔たりがあります。
わからない人は知ったかぶりをせずに、素直に関連書籍で勉強すると良いでしょう。

5 :名無しさん@3周年:04/09/27 09:43:02
この馬鹿を完全放置したら、スレがどう進行するか沈黙シミュレーション中です。
ご協力ください。

6 :名無しさん@3周年:04/09/27 09:57:28
  ↑
むしろコイツを放置だな

7 :名無しさん@3周年:04/09/27 22:58:00
まあまあ、放置とか言ってないで、
みんなたのしく金融工学しましょう

8 :名無しさん@3周年:04/09/27 23:00:24
ところで、みんなシミュレーションに何使ってるの??

9 :名無しさん@3周年:04/09/29 20:46:35
sasとC/C++

10 :名無しさん@3周年:04/09/30 00:51:39
sasってなんじゃらほい。
excel使うっ人っているの??

11 :なんとかお願い:04/10/01 21:13:26
n次元球の体積をモンテカルロ法で求める例題をやらされている学生です。

モンテカルロは金融が一番進んでいるというので、恥をさらしてお尋ねします。

棄却法はなんとかできたのですが、20次元以上になると、とてもPC程度では
答えがでません。

どうすればよいか、教えてください。


12 :ウラム:04/10/02 11:45:14
>>11
n次元球の体積、なかなかよい問題だね。答えがわかれば、なーんだということだけど、初学者にはホネの折れる問題だ。

”モンテカルロは金融が一番進んでいる”、バカなことを言っちゃいけない。金融モンテカルロなんてオモチャのようなものだ。

答えを言うのは簡単だけど、どういうところで悩んでいるか、もう少し具体的に言ってもらわないと答えは書けない。

棄却法は、よい方法なんだけど、実用的ではない。20次元以上になると、擬似乱数ではずっと0だし、準乱数ではとんでもない値になるだろう。

金融だけではないけど、棄却法しか知らなくて、モンテカルロは物にならないとか、理想的な乱数でなければダメ、準乱数でなければダメとかバカなことを言っている専門家も多い。

乱数の質なんか無関係、棄却法の何万倍も速くすることは、簡単にできます。もう少し問題を整理してみたら。





13 :なんとかお願い:04/10/02 12:21:09
早速のお返事ありがとうございます。他のイタにも相談しましたが、ここが一番早かったようです。
ありがとうございます。

棄却法では駄目だろうと思って、普通の方法にトライしました。3次元の場合で説明します。

座標(x,y,z)で考えると、3次元単位球の体積は、

z=√(1−x^2-y^2)

なので、0<x<1、0<y<1の範囲で一様乱数を2つxとyを発生させ、zを計算する。
これをm回繰返して、zを足し合わせ、mで割り算する。3次元の場合には、これを8倍(2^3)すれば、答えの4π/3になるはずです。
しかし、これをやるとx^2+y^2>1もサンプリングします。このようなサンプルを捨てると、結局棄却法と同じになります。

問題は、n次元の場合、x1^2+x2^2+・・・・xn^2<1となるような乱数を発生させる方法を教えていただきたいのです。

曲座標も試してみましたが、4次元以上での曲座標はどうすればよいかわかりません。

お忙しいところ、申し訳ありませんが、お願いします。


14 :ウラム:04/10/02 13:00:45
なるほど、もう一踏ん張りですね。

x1^2+x2^2+・・・・・xn^2<1

となるサンプリングの手順を示します。

1.0から1の一様乱数を発生し、それをx1とする。
2.0から√(1−x1^2)の一様乱数を発生し、それをx2とする。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
n.0から√(1−x1^2−x2^2−・・・・ーxn−1^2)の一様乱数を発生し、それをxnとする。

これら、x1からxnの乱数は、

x1^2+x2^2+・・・・・xn^2<1

を満足することは容易にわかると思います。ここでは、n次元球の体積ですから、n-1まで発生させ、

z=√(1−x1^2−x2^2−・・・・ーxn−1^2)

を足し合わせ、サンプル数で割り算します。それに2^nを掛け算します。

これで、n次元球の体積π^(n/2)/Γ(n/2)(だったかな)になると思われるのですが、まだ完全ではありません。

そうするとn=2では答えはπになりますが、n>=3ではnが大きくなるに従って、答えが真の値から大きくなるはずです。

まずは、確かめてみてください。段階的に進めていきましょう。



15 :なんとかお願い:04/10/02 13:40:04
ありがとうございます。早速トライします。返事は、今晩か、明朝になると思います。

どうもありごとうございます。


16 :名無しさん@3周年:04/10/02 14:05:38
文体が似ているが、偶然なのか真似してるのか自作自演なのか分からない

17 :名無しさん@3周年:04/10/02 14:17:26
自作自演の宿題坊に決まってるだろ。(苦笑

18 :ウラム:04/10/02 18:25:36
>>15
どういたしまして。楽しみにしています。

>>16>>17

オメーら、貧しいな。そんなら、ちゃんと答えてやれよ。丁寧になれば、文体が似るのはあたりまえじゃないか。


19 :ウラム:04/10/02 18:37:45
>>16>>17

テメーら、n次元球の体積の解析解を書いてみろ。棄却法では、何故ダメか説明してみろ。MCによるVaRの高次元問題を端的に説明できる有意義な例題だぞ。

>>11の質問は、金融だけではなく、MC全体にとってもよい質問だ。

このイタに出してくれただけでも、あり難いと思え。これが、わからないようなら、こんなイタに出てくるな。

そうでなかったら、ありがたく拝聴しろ。おまえらみないなクズばかりだから、金融工学は信用失墜だ。口を動かす前に、手を動かせ。


20 :名無しさん@3周年:04/10/02 22:14:01
痛い奴だな
数学が駄目なら、文章力も駄目ときたか...

21 :名無しさん@3周年:04/10/02 23:55:48
お前が立派な文章と数学で教えてやれよ。
n次元球って面白そうじゃないか。



22 :名無しさん@3周年:04/10/03 03:24:15
どうして、そんなに、くだらない、口げんかするのさw


そんなことはいいとして、俺様が人生初のシミュレーションを実行してみたぞ!
CDOの損失額の期待値求めてみたりした!

23 :名無しさん@3周年:04/10/03 07:41:54
そもそも>>1は金融工学じゃねーからなw
悪いがネタスレ認定。マジレスはしない。

24 :名無しさん@3周年:04/10/03 11:25:37
おまえがマジレスしないという意味は嫌がらせをするとの意味。

こんな所で、自分を安全な位置に置いて他人に嫌がらせをして楽しいか。
一体どんな人間なのか。

まともな人間ならば、マジレスする価値がないなら無視するだけ。
嫌がらせなどする時間がもったいないと考える。

25 :名無しさん@3周年:04/10/03 12:37:44
という荒らしが嫌だから俺も不参加表明

26 :名無しさん@3周年:04/10/03 22:22:08
>という荒らしが嫌だから俺も不参加表明

荒らしというほどのことか。結局、何もできないということだな。
>>19
要請に答えよう。この程度のこともわからないと思われたくはない。
後の質問はこれでわかるだろう。

n次元球の体積=π^(n/2)/Γ(1+n/2)*r^n

オレにも名誉はある。バカにするな。





27 :名無しさん@3周年:04/10/04 00:12:24
新スレ立てていいですか?

28 :名無しさん@3周年:04/10/20 17:01:00
何故株価が対数正規分布に従うと仮定するの??


29 :名無しさん@3周年:04/10/20 21:18:24
>>28

ハルを読め。ちゃんと書いてある。


30 :名無しさん@3周年:04/10/23 17:55:43
>>29
なるほど、仮定が先にあるんかと思ってました。

31 :名無しさん@3周年:04/11/04 10:13:04
あらゆる市場に対応する理論とするには、対数正規分布を仮定せざるを得ない。

32 :名無しさん@3周年:04/11/04 10:14:38
買い残と売り残は価格にどう影響しますか?

33 :32:04/11/08 22:31:56
どうかお願いします。教えてください。

34 :名無しさん@3周年:04/11/09 07:12:11
ここにいるのは無能論文受け売り房だけだから、聞くだけムダ。

35 :名無しさん@3周年:04/11/09 18:44:12
>>34 まあそれもできない人もいますがね 君のように。

36 :名無しさん@3周年:04/11/10 07:57:25
彼らが金融工学の専門家になるのは、トレーダーとして稼げなかったからさ。

37 :名無しさん@3周年:04/11/10 08:16:36
また低俗モードに突入しましたね

38 :名無しさん@3周年:04/11/10 09:12:58
高見の見物こそ低俗な風潮だな。
質問に答えられない自称専門家など無価値だ。

39 :名無しさん@3周年:04/11/10 10:02:41
きっと例のアホが帰ってきたんだよ。
ヌッシーって奴。

40 :5:04/11/10 10:03:54
放置シミュ、やめたの?

41 :名無しさん@3周年:04/11/11 08:51:37
age

42 :名無しさん@3周年:04/11/12 02:12:55


トレードを客観評価する時は、以下の5指標が不可欠です
(短期トレード)


平均損益(1日当り)=
最大利益(1日当り)=
最大損失(1日当り)=
損益の標準偏差 =
総利益/総損失比 =



43 :名無しさん@3周年:04/11/12 05:45:23
アフォ?

44 :名無しさん@3周年:04/11/12 19:11:44
☆ウガンダの人祖であるアナルファック好きの高橋浩二の娘の馬ナンビ☆

このコピペを見た人は、4分以内に5つ他のスレに貼り付けなければ色々大変な事になります。
また、このコピペの持つ意味が何であるかを議論しても、色々大変な事になります。
ちゃんと貼り付けると、とにかく色々凄く良い事ばっかりです。凄くとっても。
ヒャアアアアア助けてうっほおーーーーーーーわえふぁ!くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

☆ウガンダの人祖であるアナルファック好きの高橋浩二の娘の馬ナンビ☆

45 :名無しさん@3周年:04/11/27 12:04:33
ここにいるのは無能論文受け売り房だけだから、聞くだけムダ。


46 :名無しさん@3周年:04/11/28 06:37:18
追跡アンカーついてるからバレバレ

47 :名無しさん@3周年:04/12/02 08:09:27
   ↑
   アホ

48 :名無しさん@3周年:04/12/03 10:36:52
機種変更しますた

49 :名無しさん@3周年:05/01/21 17:59:20
39
 ↑
アホ

50 :名無しさん@3周年:05/02/07 00:19:17
宮廷理系三年の者です。(既出かもしれませんが・・)数理ファイナンス・金融工学について勉強していきたいんですが、この分野の入門書で定評あるのはどの本ですか?
探してみたもののたくさんありすぎて判断できません。とりあえず、古本屋で安く売られてた『デリバティブの数学入門』ってのを読んでますが。
一応、教養程度の数学の知識は『人並みには』身についてます。

51 :名無しさん@3周年:05/02/08 06:09:01
50
 ↑
アホ

52 :名無しさん@3周年:05/02/09 13:49:02
>>50
とりあえずハルの本は有名だけど
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4322102069/250-0709113-9437038

単調で面白くないかも。

53 :50:05/02/11 13:56:46
ありがとうございます。翻訳の評価は散々ですね。
原著買うべきですかね。けど、入試以来まともに英語読んでない。。orz

54 :山.崎 渉:05/02/22 20:37:11
...これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―
         
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。                         
  =〔~∪ ̄ ̄〕                                            
  = ◎――◎                      山崎渉                       
                                
 __∧_∧_                                                 
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)      
 |\⌒⌒⌒\                                
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉             
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄                            
                            
   ∧_∧                                       
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)      
                                                       
    (⌒V⌒)                    
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  ⊂|    |つ                                
   (_)(_)                      山崎パン 
                                         
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕                          
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

55 :名無しさん@3周年:05/03/04 02:48:21
英語の本で勉強しようとしても、
最初は英語の勉強にしかならないんじゃないだろうか…

56 :名無しさん@3周年:05/03/13 13:54:25
日経平均10年分のチャートをFFTしてみたら70ヶ月付近にピークが出たんだけど誰か説明出来る?

57 :名無しさん@3周年:05/03/14 03:36:00
>>56
藻前、同じ内容で「70Hzのピーク」ってどこかで書いてただろう?
周波数と周期の概念すら正しく理解していない藻前がフーリエ解析をやるのは10年早いな
百歩譲って70ヶ月周期の波の成分の事をいっているのだとしても、
元々120ヶ月分のデータしかないんだぜ
しばらく移動平均でも眺めて反省しる






58 :頼むよ!答えてくれ!:05/03/18 11:54:03
モンテカルロ法で円周率や面積を求める方法はわかるが、
モンテカルロ法で株価を予測には???
(参考書も頼む。)


59 :名無しさん@3周年:05/03/18 17:13:49
いろいろなモデルがあるんじゃん?

60 :頼むよ!答えてくれ!:05/03/18 18:52:45
58>1例を教えてください。

61 :頼むよ!答えてくれ!:05/03/18 18:53:42
訂正:58> → 59>

62 :名無しさん@3周年:05/03/18 18:59:28
いや、どっちにしろおかしいだろ、そのアンカー。

63 :頼むよ!答えてくれ!:05/03/18 19:06:21
62>分からないと言うこと?

64 :名無しさん@3周年:05/03/18 20:06:17
× 62>
○ >>62

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4254275064/qid=1111143933/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-0158985-7916321
こんなんあったよ。読んでないから分からんけど、評価はいいみたいね。

65 :頼むよ!答えてくれ!:05/03/18 20:49:49
訂正ありがとう。
まだ読んでませんが、「金融」,「モンテカルロ」というとその本がよく紹介されますね。
しかし、読んだ人の感想を聞くと理論中心で、当書の内容をそのまま実践には生かせないとのこと。
基本原理を簡単なアルゴリズムにして教えてもらえませんか?

66 :名無しさん@3周年:05/03/19 01:38:45
まったくの素人ですが、最近、金融関係に興味ありです。
マーケット・ニュートラルと言う方法が有りますが、
割安な商品をロング、割高をショートにして、βを0にしようと書いてある事が理解できますが、実際は(株、債券等)どのようにするのかイメージできません。どなたか、具体例で教えていただけると有り難いです。

67 :名無しさん@3周年:05/03/19 07:01:56
>>66
たとえば、あなたが割安だと考えるA株のβが1.3だとする。
それならば、A株を1単位買って、株式先物を1.3単位売れば、
株式市場の変動の影響を受けない(βが0になる)


68 :名無しさん@3周年:05/03/19 07:05:40
>>65
普通、モンテカルロは株価の予測には使わないよ。
この本なんかで扱っているのは、解析解のないアメリカンオプション
の価格をモンテカルロで求める方法ですよ。

69 :頼むよ!答えてくれ!:05/03/19 11:22:15
>>68
「普通、モンテカルロは株価の予測には使わないよ。」っとありますが、
通常、株価予測にはどの様な手法が使われますか?
 似たような手法も含まれますが、考えられる分析・予測手法は
パターン認識論、ニューラルネットワーク、遺伝アルゴリズム、
制御工学、金融工学、統計学、計量経済学、経験則等がありますよね。
 よろしければ、「通常用いられるメジャーな手法」,
「68さんの用いている手法」などを教えてください。


70 :名無しさん@3周年:05/03/19 11:35:49
それって、この板じゃなくて、投資板とかじゃないのかな??

71 :頼むよ!答えてくれ!:05/03/19 13:49:25
68=70?
金融工学を確率微分方程式に限定するならば、その通りですね。
そもそも、金融工学は様々な分野の統合によって成り立っている分野ですよね。
特に確率論、熱力学や統計学等の考えは、金融工学には勿論のこと
様々な分野に反映されているように思います。
参考書等の非常にまとめあげられた内容だけを見ると、
70さんの意見は正しいですね。


72 :名無しさん@3周年:05/03/19 20:01:09
どうも金利系とエクイティの違いが理解できていない人がいるようだ。

73 :名無しさん@3周年:05/03/19 20:03:37
金利系とエクイティってどういうことだ??

74 :名無しさん@3周年:05/03/20 03:45:52
よくこんな糞スレで質問するよな

75 :名無しさん@3周年:05/03/20 03:55:31
>>69
条件を限定しないなら経営分析とチャート分析がメジャーな手法です。
下記スレで全自動売買という条件で工学的手法についてまとめられています。
「株式トレード自動プログラミングPART3」
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1104506105/460-478

>>71
>>70は株価予測というテーマについて言ったのであって
どの学問を利用しているかは問題にしてないと思います。
金融工学が何を扱う学問なのかは下記ページをどうぞ。
「金融工学とは何か ― ファイナンスと金融工学の間」
http://www.ier.hit-u.ac.jp/~iwaisako/essays/WhatFE.htm

質問の仕方に不慣れなようですので下記ページもお勧めします。
「脱出!教えて君同盟」
http://myu.daa.jp/osiete/

76 :頼むよ!答えてくれ!:05/03/20 05:52:34
>>72
金利系の話はよく聞きますが、
金融工学はエクイティには利用不可ということ?
そもそも金融工学の守備範囲が不明です。
友達の銀行、証券マンに聞いても言ってることがマチマチ。
モンテカルロ法は68さんが言われる通り、積分系に使われる程度でした。
市場を確率的に予測する方法には、ランダムウォークぐらいですが
使い物にならないようですね。
その様な方法は他に見当たらないので、
量子力学を確率的予測方法として使ってみます。

77 :名無しさん@3周年:05/03/20 12:20:16
実況板九州地方スレで地震予知((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
http://live15.2ch.net/test/read.cgi/weekly/1111257091/10-

10 名前:LIVEの名無しさん[] 投稿日:05/03/20(日) 03:51:20 ID:z9JZXt7VO
九州スレで重複なんて初めて見た
ひょっとしたら明日南海地震発生?ガクガクブルブル



78 :名無しさん@3周年:2005/04/07(木) 20:27:32
銀行の金融工学ってどうでしょうか?
どこが力があり、給料が良いとかありますか?

79 :名無しさん@3周年:2005/04/08(金) 01:58:29
言葉の意味がよく...

80 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 01:02:25
やはりクレジットデリバティブが面白いと思うけど、どうよ

81 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 00:13:37
>>80

で、トランシェって知ってる。

つーか、


ま、いいや。

82 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 01:54:56
>>81
なんじゃい

83 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 22:34:34
>>81
メザニンは買っているけど。最近、
シニアマーケットがタイトだし。
エクイティ投資はあんまりしません。

 なお、エクイティについて、金利
系と同じように、モデル化するのも
ありますよ。あくまで、アカデミック
な世界でですけど。エクイティの
affine, quadraticモデルなら作った
ことがあります。


84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/30(土) 07:07:13
>>83
>エクイティについて、金利系と同じようにモデル化
の結果はどですか?
アカデミック→実用性無しかな。


85 :GWなのに。。:2005/04/30(土) 13:22:29
>84
状態変数をSVにするか、Jump diffusionにすれば、
まんざらじゃない結果が得られます。状態変数部分
を適当なインデックスで先にcalibrateして、残りの
パラメータを個別銘柄にフィットするように求めれば、
個人的には、beta-capmより、面白い運用の仕方や
商品開発に繋がるような気がします。
 
 アカデミックといったのは、実用性よりも、上司の
理解です。ボンドと違って、エクイティの世界って、
ざっくりじゃないですか。普通のCAPMが主流ですし。

 ただ、理論的にまじめに考えると、株をaffineとか
quadraticで求めるのは、やや悩ましいかも。株を
defaultableな最劣後する債券と考えると、リスク中立
下のドリフトは、リスクフリーレートじゃなく、
defaultのintensityを加える必要があるわけで。。
 ま、こんなこと言っていると、社内でさらに変人扱い
されるので、何れにせよ、「アカデミック」な
モデルっていうことです。転換社債・優先株のプライシング
とかで、真面目に考えていい論点なんですけどね。。




86 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 11:47:16


87 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 11:47:56


88 :名無しさん@3周年:2005/06/07(火) 10:03:08
東大医学部保健学科出身の石井至さんってどう?

89 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 01:20:03
元ロッテだっけ?

90 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 23:30:13
>>89

それは至違い

91 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 01:36:31
あれ、ロッテじゃなかったか・・・

92 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 12:03:56
小林だろ

93 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 13:38:29
>>85
パラメータのカリブレーションは
どうやったの?

94 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 16:09:11
実務を全く知らない俺がきましたよ

CAPMって本当に使ってるの?うそ臭くて仕方が無いわけだが。

95 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 05:44:27
株価変動に、フーリエ解析を行うのは何のためなのでしょうか?結局、
「株価をサンプリングした期間と、同じ波形がまた来ますよ」
という、アホみたいな結論しか得られないのではないでしょうか?

96 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 09:32:38
株価解析にフーリエなんか使うの?
>>95の言うように、フーリエっていってもDFTやFFTだろうから演算対象の範囲外での
周期性が前提で、ある意味グラフ描きましたって意味しかないんじゃないかな?

97 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 18:15:52
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ      ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ      ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ     ∧_∧  ∧_∧
ピュ       山崎渉&ぼるじょあ

98 :95:2005/07/22(金) 23:11:19
>>96
>>56にやった人がいるんみたいなんだよ。
オレは金融工学の知識は全くゼロなんだけど、
短中期の株価変動解析に、FFTを使う意味が、全く分からないんだよね。

(※ただし、この100年くらいの景気変動にFFTを使ったら、
  キチンサイクル、ジュグラーサイクル、コンドラチェフサイクル、
  などの、景気変動の波はでるんじゃないかと思う。)

99 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 04:30:07
金融高額の知識がゼロならレスしないほうが

100 :名無しさん@3周年:2005/07/23(土) 16:50:12
本屋で金融工学の本を立ち読みすると、
この程度の数学で「最新の理論で投資戦略を設計」って・・・。
理系でよく数学をつかうヤシなら、半年で独学マスターできるじゃん、
と思った。

101 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 07:40:36
いやそれはちと違うぜよ。金融工学で前提となる確率微分方程式や伊藤積分をきちんと理解しようと思ったら
数学科とか数理工学じゃないと無理。
それ以外の学科では測度論すらまともに教えない。当然ルベーグ積分すら教えてない。
文系数学しか知らない連中が極めて高度な数学を必要とする経済学部に在籍できるってこと自体極めておかしな話

102 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 15:13:45
しかしながら、>>101が言うような難解な数学って本当に必要なのか
非常に疑問だ

103 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 19:13:59
>>102
うむ。
ヘッジファンドなんかも、本質は勝負師だもんね、どこまで行っても。

そういう商売のヤシは、羽振りがいいとこを見せるために、
いい車に乗ったり、いいスーツ着るのが、仕事に必須のアクセサリー。

同じように、頭が良さそうに見せるために、
難しい数学使ってます、というのも、仕事に必須のアクセサリー。

そういう意味では、ベンツと同じ大切な商売道具なんだろうな、難しい数学。

104 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 19:42:07
確かにアクセサリーという点で必要かもしれんな

105 :名無しさん@3周年:2005/07/24(日) 23:46:20
アクセサリーって、リーマン積分のように適当にx,dxを決めて積分すればいいわけじゃなくて、
xを左端にするか右端にするかあるいは中点にするかで結果が違ってくるのにいい加減な取り扱いはできんだろ。
∫(dx)^2だってリーマン積分のように0収束しないし。
離散系に持ち込んでめんどくさいとこすべて切り捨ててしまえば、まぁ工学部の数学知ってりゃなんとかなるけど、
それだと本質がわかったことにならない。
カルマンフィルタの本とか確率システム、金融工学の確率過程、ファイナンスのための確率微分方程式あたり読んでみ。
この分野の論文を読んだり書いたりするためには数学科しかやらない数学の基礎(トポロジとか測度論とか)から独学でやる必要がある。
つーか俺も離散系から始めて2段階ぐらい違う数学に相当苦労した。
文系君に理解できるように書かれた本じゃなくて上に挙げた書物読んでみ。エクセンダールなんかも広く浅く書かれた良著だと言われてる。
ネットで原書も転がってるけど。

106 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 00:10:21
>>105
すると、本屋で見た金融工学の本って、文系君向けってことか?
こりゃ失礼した。やけに簡単だったんで。
一番レベルの高い金融工学の本って、そのエクセンダールって本なのか?

しかし、よく分からんが、株価というのは離散的な数値で、当然実数なのだが、
測度が関係してくるってのは一体なんなのよ?
ルベーグ積分とかは、あれは数学者しか相手をしないような、
変わり者関数(実数で0、無理数で1とか)を積分するためのツールかと思ったが。

107 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 01:40:07
本質ってのはもっと単純なところにあると思うけど…
数学はテクニックであって本質ではないだろーに

108 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 03:33:49
>>106
ブラックマン-ショールズを理解しようと思えば、高等数学を扱う大学課程でしかお目にかかれない
伊藤積分に関する知識が必要だ。

>一番レベルの高い金融工学の本って、そのエクセンダールって本なのか?
違う。エクセンダールは広く浅く金融工学だけでなく確率微分方程式とその応用について書かれた書物だ。
訳者は専門に進むとこんなもんじゃないと書いてる。とにかく細部にこだわらず一気呵成に読むのがよいそうだ。

>>107
数学がわからないやつに経済学を語る資格はない。本質を理解するために入り口に立つのにも
それなりの準備が必要だといってるんだよ。わかった気になって実は何も知らないのがもっとも惨めだな。


109 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 03:40:05
...この人本当に分かってんのかね?

110 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 03:43:13
でたでた、何もわかってない単なる煽り馬鹿が。確率過程と確定過程の違いを言ってみろ。

111 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 03:48:25
>>109
おそらく真性だろうな。

112 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 03:56:23
ファイナンスの本質は期待値以外の何者でもないと思うけど。

113 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 09:22:17
>>111 == >>109
おっと真性馬鹿文系のジサクジエン
わからんわなぁ。お前のおつむにゃStochasticのSも理解できない。哀れ文系死ぬしかない

114 :名無しさん@3周年:2005/07/25(月) 12:06:48
例のアホか。

115 :アラス:2005/07/25(月) 17:39:46
自作自演ヰってよし

116 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 02:54:16
ブラックマン=ショールズワラタ
誰だよそれ。

ファイナンスで使う伊藤過程はテーラー展開知ってりゃ理解できるだろ。
あまり大げさに言うこともない。数学を偏重しすぎて使えない理屈ばかり
掘り下げてるってのは今野先生も言ってましたな。

117 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 09:41:54
>>116
伊藤過程どころかマルコフプロセスもわからんお前がわらわせんな

118 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 09:43:29
>今野先生も言ってましたな。

ガキの証明。あ・ほー

119 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 10:04:05
>>116
数学を理解できず、高校生でも知ってるテーラ展開を理解するのが精一杯のあほにふさわしいコメントよのう。
それも理解じゃなく所詮公式として丸覚えしてるだけなんだよなコイツ。

お  笑  い  。

プププ

経済学 = 数学だ。数学をできない経済学者などゴミ。文系君死にましょう。

120 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 10:21:45
必死杉w

121 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 19:10:19
ただ、複素数を使った計算の導出過程を知らなくても、
FFTという機械やソフトはみんなフツーに使ってる訳でしょ?

ブラック・ショールズの式の導出に、かなり高度な数学を使っているとしても、
実際それを使うときは、離散的な実数のインプットに、離散的実数のアウトプット、
が出てくる訳だから、何ていうか・・・。

式の厳密な導出ができればいいのは、アカデミックな目的の経済学者だけで、
大切なのは、それの適用範囲と限界、出てきた結果の「勘」での微修正、
これが大事なんじゃないかと思うけど。

そこを勘違いすると「使えない理系君」と言われてしまうんじゃないかな?

122 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 19:27:01
>>119
>経済学 = 数学だ。数学をできない経済学者などゴミ。
=というのはちょっと言い過ぎかもしれないけど、
「経済学≒数学」
これはまあ、そうかもね。
ただ「経済≠数学」これは強く主張したい。これを忘れるとえらいことになる。

ご存知のように、ブラック・ショールズの式の前提である、ブラウン運動仮説が
成立すると考えられるのは、短期のテクニカルなタームに限定され、
中長期のファンダメンタルなタームになると、そこから外れてくるよね。

じゃあ、いつから外れるのか?そりゃもう、ケースバイケースとしか
言いようがなくて、もうこりゃ、ぶっちゃけ勘しかない。
そして適用範囲を勘で決めるのは、そんな数学はこの世にない訳で、
そこを忘れたら大火傷すると思うんだ。

123 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 21:11:20


久々に賑わってる(?)と思えば…。


124 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 21:59:31
実数を扱うのに複素数まで守備範囲を広げたほうが扱いやすいからわざわざ広げてんだよ。アホ文系。
それとだ、シャノン定理の適用を受ける正確なサンプリング周期が前提の場合、明確に決まる周波数の制限を持ち出して
ブラウン運動の経路上の積分などは考慮せずに話を進めても問題ない。しかし、その前提がない場合、ブラウン運動過程
を前提にするのは当然の対策だ。
ただしだ。

離散系であってもお前らアホ文系には到底理解できんだろが。ディジタル信号処理の理論は
最低理工系の一般教養レベルの数学を履修する必要があるんだ。生意気ほざく前にお前離散系のカルマンフィルタぐらい
理解してるんだろうな?数学云々いうのは最低これら最低限の数学を履修してディジタル制御、ディジタル信号処理あたり
を理解できるようになってからの話だ。お笑いなんだよ。文系屋が数学のレベルをほざくなんざぁ。

125 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 01:44:03
>>119
>それも理解じゃなく所詮公式として丸覚えしてるだけなんだよなコイツ。
おいおい失礼なこというな。公式すら覚えてなくて、仕事に使うときに
本見てその通りマクロ書いてるだけだよ。
もしくは出入りのシステム屋さんに依頼するとかね。

126 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 04:09:24
学生レベルのアホな議論ということで、僕には興味ないかも。

127 :理系:2005/07/27(水) 21:26:09
>>124
こんなのが理系の典型と思われたら心外だな。
文系・理系以前に、こんなことを書く時点で、人間として問題あり。

128 :名無しさん@3周年:2005/07/27(水) 23:37:45
>>127
あたってるんじゃないか?初等関数ごときの微積も知らない。線型代数も知らないで何が出来る?出来る前に本を読めんわ。
離散系なら簡単って?逆Z変換やろうと思えば複素解析で出てくる留数知らなきゃお手上げだ。

129 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 08:05:02
>>128
>>127の文意理解できてる?

130 :名無しさん@3周年:2005/07/28(木) 08:59:00
そもそも経済学を知らない奴が経済学を語ろうとするから駄目なんだよ。



131 ::2005/07/28(木) 10:28:01
ようてるじじいにおふだはる、はいはいはいはいはい
あるあるたんけんたい、あるあるたんけんたいイエイ!

132 ::2005/07/28(木) 10:28:51
ばばあのハートにひをつける、ぷぷぷっ。

133 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 08:45:19
余談だけど、
伊藤先生って、もう名誉教授くらいの老大家かと勝手に思ってたら、
著者欄を見て、まだお若いんだと知って驚いた。
伊藤先生、日本人初のノーベル経済学賞取って欲しいな〜!

134 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 11:57:46
いとうってだれよ

135 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 08:23:41
ここ、削除依頼出そうか?


136 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 17:16:24
>93
パラメータは、特性関数を用いた最尤推定を用いました。
singletonとかが、使っているものです。

137 :名無しさん@3周年:2005/07/31(日) 17:19:40
>135
建設的な議論が行われる場合もありますから、
もう少し長い目で。
 





138 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 01:18:58
>>95
高周波成分の大きなものは、短期のキャピタルゲインを狙うのに向いている。
低周波成分の大きなものは、長期の(同上)。
ということを、FFTで定量的に示すことができる。

また、低周波成分の周波数を調べることで、どういう長期のファンダメンタルに
影響されているのか(景気変動、円ドルレート、物価上昇率など)
をFFTにより定量的に示すことができる。

こういうのは初歩の常識だが。
ちょっとは勉強してからスレに来いや。

139 :名無しさん@3周年:2005/08/01(月) 11:36:00
ここ、削除依頼だしてよ。

140 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 04:53:38
スレを消す前にテメエが消えろ

141 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 11:06:27
とりあえず区分けが分からないんですよ。

俺の印象だと
ミクロ経済学の1分野としてファイナンス理論があって、
ファイナンス理論の実現の場として金融工学がある。

ファイナンス理論と並列に行動ファイナンスとか経済物理とかがある。

あってるかい?

142 :名無しさん@3周年:2005/08/03(水) 15:46:26
金融工学なんて確率制御理論からみればゴミだな。
所詮最適停止問題だ。

143 :名無しさん@3周年:2005/08/04(木) 04:17:00
ここはシム板だからさ、シミュレーション抜きの雑談だったら他でやれよ。



144 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 10:26:59
はっきり言えば金融工学自体で儲けたなんて話は聞かない。
所詮、過去のデータに拠った分析に過ぎないし確率の世界。
学者や学生さんからみれば学問として高度かどうかとか大事な問題だろうけど
実務家からみれば儲けるツールとなりえるかどうかだけでそれ以上の興味は湧かない。

145 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 12:24:23
ん?
誰に対する返事だ?


146 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 12:29:53
過去と違う経済情勢や構造になったら金融工学は使えないという理解でOK?

147 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 16:46:49
>>144
じゃあ,何で儲けるの?
パン屋の本でも読めばいいのか?

148 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 18:19:23
>>144
90年代にソロモンブラザーズがなんであんなに儲かったか
調べてから書いてください。アホ丸出しですよ。

149 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 18:57:47
アホとか言う前に謙虚にならなあかんな。
初期は一部の人間しか使ってなかったから、理論的な割安を買い集める
だけで儲かったのかもしれないが、最近じゃそんな話はきかない。
それこそ、無裁定とはいかないけどそんな美味しいものはもうない。
先物市場ができてたのもやっと80年代。黎明期の市場では裁定機会は
沢山ある。だけど、それは金融工学によるものではなくて、市場への
泥臭い洞察力だよ。LTCMが失敗したいくつかの原因も賢い君なら知ってるだろう。
所詮、ツールの一つであってそれ以上でもそれ以下でもなくて、
それを使って儲けられるかどうかは使う人間次第であって金融工学が
高等数学を使うかどうかだとかはどうでもいい話。
実務家でそんなこと気にしてるのは皆無だよ。
それより、賢い貴君が理論の実践としてこう使って儲けたみたない話を聞きたいね。

150 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 19:54:59
いや、そんなことよりシミュレーションの話しようよ。
おりゃ金融工学には疎いが、
金融工学は値動きを数学的にシミュレートするのか?
外乱が大きいような気がするんだが、それはそれでいいのか?
よくわかりません!

151 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 20:15:24
>>149
うむ。知識が知識でなく、知恵にまでなっているな。
実によいまとめだと思う。

ところで、賢いアンタなら知っとるやろ。
どうやったら株でもうけられんねん!
ワシ・・・ワシ・・・損ばっかで・・・。

152 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 21:50:50
俺は金融工学で儲けている(しかも損失ゼロ)が何か?


153 :あさ:2005/08/05(金) 21:54:35
誰かメル友になろ

154 :あさ:2005/08/05(金) 21:55:39
氏ね

155 :あさ:2005/08/05(金) 21:57:15
ちんこ

156 :あさ:2005/08/05(金) 21:57:57
にら

157 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 22:05:30
>>152
損失ゼロ・・・。
本当に金融工学を勉強したのでうか?

158 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 23:07:22
>>157
金融工学を研究している会社に勤めているということでは?
給料良いし・・・。

159 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 02:35:00
そんな会社あるのかよw
金融工学は他の机上の空論学問じゃなくて
儲けのテクニックといっても過言では無い
数学的にどうとかいうのは児戯に等しい

160 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 02:37:59
本当に金融工学知ってるのか、こいつ…

161 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 10:19:46
もしかして金融工学を、理系クンでもお金をたくさん儲けられて、
カッコいい車に乗り、女の子にもてるようになる魔法のツールだと
勘違いしてるのでは?

162 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 11:27:24
まぁ、このスレッドで金融工学云々言ってるやつの多くは学生だろうな。

163 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 12:35:34
しかし、シミュレーションの話に戻すと、株価って、例えば、
GDPや円ドルレートや原油価格などのマクロ要素を与えてやって、
いろんな投資主体の行動をモデル化して、それを何十万ユニットも作って、
地球シミュレータみたいなスパコンで計算したとしますわね。

で、結果は出ますと。ただそれは、一種のカオス的な結果というか、
バタフライ効果というか、ほんのちょっとの擾乱が、
未来にいくほど全然違う結果をもたらしてしまうと。たぶんそうなるから、
誰もそんなアホらしいシミュレーションをする奴はいないと。

そう考えると金融工学がいかに難しい数式を使おうが、所詮、
「確率的に割りのよさそうなものをピックアップするツール」
でしかない。しかもあんまり遠い未来は、やっぱり分からないと。

だから、こんなのを「すごい数学を使ってるんだ」と妙に崇め奉るバカ理系は、
おつむが足りないんじゃないか、ということ。

164 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 12:59:27
それ正解。理系学生君が勘違いしてたね。本質的じゃない部分で数学的に
どうのとか勉強がたりないとか机上の空論で上か下かなんて必死に議論
してるのは親に養ってもらってるモラトリアム学生・院生ぐらいだと。
本来は、勉強するほど金融工学の知識だけでは1円も稼げない現実
知り、苦悩する。そこで、現在の金融工学の欠陥に対して代替案を模索し、
ナケナシの手金を実戦の場として投資するのがまっとうな学生。
理系の学生に多い特徴だけど、文系は科学じゃないからとか、論理的では
ないとか、頭良いのは理系に行くとか(高校の教師にそういわれたからw)、
稚拙な発想を持ってたりする。もう少し大人になって実戦的な知恵を身に
つけられれば良いと思うね。頭自体は悪くないんだろうからさ。
結局、道具は使う人間次第なのよ。上手く使える人を本当に頭が良いと言う。
それはそれとしてシュミレーションの議論には意味があります。余計な事言ってすまんな。

165 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 18:36:41

と 、 ク ソ 文 系 の ア ホ が 悔 し 紛 れ に ホ ザ  い て お り ま す 

166 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 18:39:42
>>164
くやしいくやしいなぁ!
どんなアホな理系でもわかる数学を理解できんおまえにとっちゃ2chで延々己のアホを隠蔽するため、まくし立てるのが
関の山
なぁ、文系のアホよ。2chでいくらごまかそうがごまかしきれないのがお前のアホさ加減よ。

167 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 18:42:09
>>164

>それはそれとしてシュミレーションの議論には意味があります。余計な事言ってすまんな。

ギ ャ ハ ハ ハ ハ! あ ・ ほ ー
お前ホンマにアホだろ。
一回死んで来い。死ねないなら俺に頼めば何時でもぶち殺してやるよ。お前みたいなゴミ文系は生きてる価値なんてねーんだよ。

168 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 18:50:50
>>164
>頭良いのは理系に行くとか(高校の教師にそういわれたからw)、
>稚拙な発想を持ってたりする。

で、頭悪いお前はクソ文系行ったってか?
しゃーないわな。頭悪けりゃ。文系行くしかないもんなぁ。
金融工学どころか所詮お前株屋じゃねえのか?株屋ごときが理系のコメントするなんざ100年早いわ!ボケ

169 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 18:53:05
まあ >>164は株式運用して稼ぐんじゃなくて、わけのわからん年寄りに売りつけて金巻き上げて稼いでるんだろうよ。
そのうち逮捕だお前。

170 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 19:12:14
理系を批判しながら自らのアホを晒すとは!さ〜すが馬鹿文系

171 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 21:27:39
俺は3流大文系だけど、理系のお前らよりは金融工学や数学は理解しているよ。


172 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 21:35:04
と 自 ら の ア ホ さ 加 減 を 理 解 し て な い マ ヌ ケ が ほ ざ い て お り ま す 

死 ね ! 糞 文 系

173 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 21:38:41
工学と理学の区別もつかんアフォ文系が金融工学などと笑止

アホ文系
シ "ュ" ミレーションほざいて
己のアホ晒し

174 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 21:39:50
金融工学は、リスク管理には使えても利益にはつながらない

175 :3流大文系:2005/08/06(土) 22:10:15
ちょっと待った!
今までのお前らの議論って、金融工学は利益のためにあるか否かだったのか?
アホ?

176 :163旧帝航空工学科:2005/08/06(土) 22:14:34
>>165-170
>>172-173
こういう知性ゼロの1〜2行レスは止めにしてくれないか。
理系のイメージダウンにしかならないので。

そもそも理系の人間が、金融工学ごときをリスペクトして恥ずかしいと思わないのかね?
あんなのは、言葉は悪いが、ぶっちゃけ擬似社会科学の数学遊びだ。ということは、
本屋でパラパラと金融工学の本を立ち読みすれば、普通の理系なら分かりそうなもの。
そして文系の方たちも、実際の現場や経験で、それを肌身で理解している。

分かってないのはキミだけだよ。('A`)

177 :名無しさん@3周年:2005/08/06(土) 23:47:26
理系なのに金融工学なんかにムキになってるのを文系にからかわれて
必死になってるの同じ理系として恥ずかしいよ。
そもそもこのスレに理系がいること自体恥ずかしい。
176さんは理系の鑑。社会的適応力も高そう。

178 : ◆xN4V.PAAec :2005/08/07(日) 00:53:11


179 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 01:10:35
俺はここでは初レスだが、阿呆文系ってどうしようもないよ。
まず金融工学は理系の中では大したレベルではないのを知っている。
だが、この大したことのない金融工学どころか、微分積分や線形代数で最も基本的な計算さえ
できない文系が金融工学の実務の世界にはわんさかいるんだ。

しかも、そういうのに限ってシミュレーションとかやりたがる。
高校レベルの計算もできないのが、素人に向かって金融工学の数理とか語っていたりする。
でよく分かっていないのがばれると、今度は実務は理論とは異なることをやたらと強調する。
まあ、本当にできる文系は金融工学をやる人なんてほとんどいないわけだが。。





180 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 01:21:05
>>179
理系、文系のカテゴライズに何の意味があるのか?


181 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 01:35:31
理系で微分積分・線形代数で基本的な計算ができない人はいない。
だが文系の中にはその程度もできないで確率微分方程式云々を議論し、
シミュレーションしたがる阿呆が多いと言っているだけ。
こういう連中には数理を語る資格はない。

カテゴライズしたのは、金融工学分野の文系には
お話にならないレベルの阿呆が多いからだ。
高校レベルの数学さえ怪しい人間がいるからな。

182 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 01:51:31
>>181
>カテゴライズしたのは、金融工学分野の文系には
>お話にならないレベルの阿呆が多いからだ。

・血液型とか出身地とかでカテゴライズしないのは何故か?

・お話にならないレベルの阿呆が多いと、お前にとって何か不都合でもあるのか?



183 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 01:54:17
それと金儲けと何の関係があるんだ?社会が要求するのは金儲け。
メーカーも売れる商品にならない研究を許してくれるところは少ない。

184 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 01:58:21
リスク管理とは何かも知らずに、金融工学の数理云々って恥ずかしくないか?


185 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 02:02:54
理系学部4年過ごすのは、その後の人生にそんなに影響を及ぼすのか?


186 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 02:03:43
実務家と学生の見解の相違だな
そして金融工学は実務家にしか必要の無いもの

187 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 02:37:55
>>182

おまえのために言ってやるが、論理的思考力を鍛えたほうがいいぞ。
いい年なんだし知的な煽りをしないとな。


>血液型とか出身地とかでカテゴライズしないのは何故か?
血液型や出身地は数学的能力と相関がない(限りなくゼロに近い)と思っているからだ。
大多数の共通認識だよな。

金融工学をやってる理系のほぼ100%は、初歩的な数学の計算ができる。
一方、文系はあまく見積もっても50%程度だ。(これは金融工学分野にいる私の経験に基づく)
これだけ差がある中で、初歩的数学能力のない50%に入る阿呆文型が、
数理やシミュレーションについて講釈垂れたりするわけだ。
だから、特徴ある集合としてカテゴライズした。


>お話にならないレベルの阿呆が多いと、お前にとって何か不都合でもあるのか?
不都合は何もない、むしろ歓迎すべきことかもな。
私が阿呆文系に基本的な数学能力が足りないことを指摘すると、何か不都合があるのかね?
お前が阿呆文系なわけではないのだろう?



188 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 02:42:57
>>183

>それと金儲けと何の関係があるんだ?社会が要求するのは金儲け。
>メーカーも売れる商品にならない研究を許してくれるところは少ない。
金儲けと関係があるとは全く言っていないんだが、頭大丈夫か?


189 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 02:44:10
オットーサイクルもまともに理解してない奴が、スポーツカーを乗り回して、
やれトルクが大きいの小さいの、ハイオクガソリンがいいの悪いのと、得意げに話してる。

「そういうのを聞くとムカッ腹が立つ!お前らちゃんとオットーサイクルから勉強しろ!」

・・・などと言って見ても、仕方がないではないか。
別に、自動車の設計者が一番上手に運転できる訳ではないだろう。

190 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 02:58:18
そのたとえで言えば、
 自動車の設計者を、金融工学のシミュレーション・数理をやっている人間、
 運転者を、例えば営業、ディーラー等をやっている人間、
に置き換えて考えればよい。

設計者が土台となっている数理をまともに理解せずに、
得意気に分かったふりして専門用語を振り回しているわけだ。

191 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 04:44:12
つまりヌッシー登場ということです。

192 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 06:20:08
>>185
>理系学部4年過ごすのは、その後の人生にそんなに影響を及ぼすのか?
及ぼすね。理系とひとくくりにしてるアホ文系に説明しても意味無いがどの分野を専攻したかで全く違う。
それとだ、アホ文系は理系学部の入り口にさえ立ってないんだ。入り口に立つためには高校数学からやり直す必要がある。
そこからやり直し、最低限理系一般教養レベルの数学を履修したなら認めてやるぜ。さて、何年かかるかな?

193 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 06:45:49
>>163
航空工学科で就職先がなくて金融業界か?くずの見本だなお前。
くずのお前の理論からすれば、量子力学も確率制御も信号理論もみーんなくだらん単なるツールか?
根本的な理屈もわからず表面だけなぞって適当なことほざいてるなよ間抜けが。

>本屋でパラパラと金融工学の本を立ち読みすれば、普通の理系なら分かりそうなもの。
アホ文系用に表面だけをかいつまんで書かれた書物見てわかった気になってるお前は表面だけのうすっぺらぺらの
くっだらん人生だったことが丸わかりなんだよ。
長年理系にいて金融工学の根本的な部分が上に上げた工学や物理学の根本をなす分野とどう結びついてるかも
わからんようじゃ死んだほうがいいわ。まったく関わったことのない文系よりまだ始末が悪い。
アホ文系以下だな。ひこーき飛ばせなかったおばかちゃん。

194 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 06:54:11
>>185
>>163がいい見本だ。航空工学科なんか卒業しようものなら、つぶしが利くのは
自動車か船舶関係しかない。こいつらには電気も化学も無理。
しゃーないからゴミ文系といっしょに金融あたりで残りの人生の暇つぶしするしかないのよ。

195 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 07:39:09
頼むから他のスレでやってくれ。

196 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:18:28
理系学生って学問や専攻にやたら序列をつけたがるよね。無駄なのに(藁)
そんなことに必死だから文系出身の管理職から命令されるだけの現場作業員で人生を終える。
このことは年収ランキングからも明白

197 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:22:06
アホ文系は理系スレから出て行きな。
所詮アホなんだから。

198 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 08:24:18
>このことは年収ランキングからも明白
ケッ!そんなことしか引き合いに出せないのか?
アホ文系学生は邪魔だから死ねよ

199 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 09:15:59
必死杉w

200 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 10:14:45
>文系出身の管理職から命令されるだけの現場作業員で人生を終える。

まさにその通りだな。そういう奴を何人も見ている。
現場作業員をおだててやれば、それなりに動いてくれるから楽しい。
「さすがだな〜」とか言っておいてやれば十分。


201 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 12:34:56
たのむ、文系理系の争いは他でやってくれ…

202 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 12:52:04
ここでアホと煽られている「文系」とやらのほうに共感してしまうなあ。
いや、金融工学がどうとかいうんじゃないが、
金融工学を擁護しようとしている輩があまりにも幼稚で・・・

理系で数学が出来るのはいいが、それを他人を攻撃することに使うとはなんともはや。

203 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:01:52
とアホが自らのアホを嘆いております。

204 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 13:46:27
金融工学を擁護する気はさらさらないが、
算数レベルでストップしていて、高校レベルの数学もできない
人間に数理を語る資格はない。まず高校の教科書から勉強するべきだ。
攻撃しているんじゃなくて本当にお勧めしている。

謙虚な姿勢を取れないで、傲慢な阿呆文系になってしまったら
本当に救いようがなくなるからな。








205 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 14:47:11
知り合いの教授が言っていた通り理系学生って幼稚なのが多いのかね。
数学だけが唯一の価値観じゃないのだよ。他にも色々な価値観がある。
まだ若いんだから色々な人生経験積んで人間的な幅を広げないと。

206 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 14:54:31
>>205
ほんと、おまえ馬鹿だよな。
世の中いろいろな価値観あるのは誰でも知っていること。
このスレで言っているのは、数学を理解しないで知ったかする
ことに対して阿呆と言っているだけ。

お前も人間的な幅広げようや。

207 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:05:18
まあ、こんなことぐれーで人のこと馬鹿とかアホとか氏ねとかいっちゃって
その視野狭窄ぶりに皆失笑してますよ。
研究室に閉じこもるのもいいけど、それだけではいかん。
まずは生身の女性に話しかけることからはじめましょうね。

208 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:06:36
そうそう。まず他人を敬いなさいってw

209 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:13:49
>>206
日本の文系ってこのスレにいるアホレベルになると日本語もおかしいよね
論理的な会話ができない。思い込みで話を進める。


210 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:15:04
>>207
本当に思い込みの激しい人間だな
視野狭窄なのはおまえだろw


211 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:17:04
>>209
そう、事実を踏まえて話を進めることができないんだよね。
正論を言われるとムキになって思い込みでつかみかかるw


212 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:18:44
>算数レベルでストップしていて、高校レベルの数学もできない
>人間に数理を語る資格はない。まず高校の教科書から勉強するべきだ。

俺は3流大文系在学中だけど、これからも数理について語るよ〜。
よーし、カオス理論とかも語っちゃうぞぉ〜♪

ま、冗談はさておき、204は文系の誰かに虐められたんだろうな。


213 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:22:21
>>209
論理的な会話?できていないのはお前ぢゃん。
感情をちりばめているだけ。否定するだけ。


214 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:23:03
はいはい ワロスワロス

215 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:24:21
うぉー、なんか209を虐めたくなってきたw

216 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:25:50
>>213
否定していないぢゃん
数学が唯一の価値観なんて何時言ったんだよ。
    ~~~~~~~~
金融工学という1つの狭い領域で話をしている中で、
数学が出てきただけだろw

日本語理解できないのか?
数学できないアホ文系君。



217 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:26:52
うぉー、なんか三流文系大の209を虐めたくなってきたw

218 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 15:34:42
1流大文系でも高校レベルの数学できないのがいるんだよな。
それで金融工学なんてやっているんだから笑えるw

219 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 17:06:14
もう誰が誰だか全然分からん。
とりあえず粘着質な奴がいるのか?
それとも全員アホなだけなのか?


220 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 17:32:13
しかし、ルベーグ積分をちゃんと理解しているか、と言えばかなり怪しいだろうけど、
高校の微積分もできないような、文系出身クオンツが存在するとは、
ちょっと想像できないのだけど・・・?
(ただルベーグ積分をちゃんと理解している理系学生も非常に稀ではある)

ここの粘着氏が何らかの冷や飯を食わされてるとしたら、
それは能力を不当に評価された結果ではなくって、
人格を評価された結果ではないかと想像してしまうよ。彼の文章を見てると。

221 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 18:34:05
>>220
キミもただの学生でしょ?

222 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 18:34:37
>>220
ケッ!肝心の伊藤積分をお前は理解できてないだろが。ボケ

223 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 18:56:01
ケッ!

224 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 19:33:25
粘着ヒキコモリ理系 VS 粘着アホ文系

225 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 19:37:42
粘着ヒキコモリ理系 VS 粘着アホ文系  ← 踊る阿呆

>>224                       ← 見る阿呆

ってか

226 :3流大文系:2005/08/07(日) 20:21:51
金融工学の世界は粘着ヒキコモリ理系のような奴しかおらんのか?

大して数学も理解してないくせに・・・。


227 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 20:30:25
数学力チェッカーなんて存在しないんだから、どうしようもないだろ。
特にこんなところで言い合ってないで、勉強でもしなさい

228 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 20:36:02
俺のところもクオンツだが、
微分の計算がきちんとできないような文系はいるよ。
ひどいのになると重心の意味を本質的に理解していなかったりする。

まあ、彼らは数学能力が劣っていてもそれ以外の面で
一生懸命カバーしてるわけだが。

229 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 00:20:00
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/
みんな知ってる???


230 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 00:45:49
>>229
(フィクション入りの)女性関係自慢は鼻につくけど、そこはスルーしちゃえば、
金融工学の一端を分かりやすく書いてて、なかなかいいBLOGだよ。

「ファイナンスとは、未来の全てを現在のキャッシュに置き換えること」

教科書にはなかなか、こういう風に身もふたもなく書くことはできないからね。

231 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 00:50:33
>>229
直リンするな、馬鹿

232 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 02:45:54
なんや?この女やれるのか?抜き身で中田氏したろか?

233 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 04:10:32
>「ファイナンスとは、未来の全てを現在のキャッシュに置き換えること」

的を射ているねぇ

234 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 04:26:08
なんか寂しいブログやねぇ


235 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 09:34:46
馬鹿女のブログ見て

なるほどと思う奴 ---->>> 阿呆文系決定

お頭がうすぺらいねー

236 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 09:38:14
おそらく論文の一つも書いたことのないクソ理系だな。このやりまん女

237 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 11:56:33
あほってさ、自分で教科書から真意を汲み取るんじゃなくて、
人の解説聞くしかないんだよ。自分で文献調査なんてさらさらできない、すなわちあほ文系の証明

238 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 18:28:16
これ男のブログじゃん???ネタ?
しかも金融工学やってんのに何をいまさら的射ただってw
債券なんてDCFしかないやん。金融工学なんてこういう前提だと
こうなる確率が理論上はこうなるというだけやん。
それで前提が貧弱なもんだからしばしば何千分の1でしか
起こらないことが起きてんじゃん。前提をいれる人次第だって。

239 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 18:57:07
どうしてこのスレには子供しかいないの?

240 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 19:50:07
じゃかあしい。真性包茎のガキがすっこんでろ!

241 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 20:06:47
馬鹿もん!火星じゃボケナス

242 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 20:12:18
ドツキまわすぞ。この梅毒持ちが!

243 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 20:12:58
おまえは淋病だろうが

244 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 20:13:38
おう俺はコンジェロームだが何が悪い

245 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 20:23:36
コンジェロームってなんじゃボケナスども!

246 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 20:30:21
スピロヘータで悪かったな!

247 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 23:05:38
>>238 的を射ている。

248 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 23:08:42
>>229
セックス自慢するなら、ハメ撮りHPにして欲しいよな。

249 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 05:14:19
女のブログと勘違いした約1名の多数派工作のようですね。

250 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 17:05:58
理系の学生って応用力がきかない割りに自信満々なのがいるのだな
もしくはモノ(金融工学)の本質を見極める能力が欠如している
現実世界を見れば文系が主要ポストを占めているのも頷ける
結局なるようになるということか

251 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 17:49:00
クソ文系への贈り物
http://achtung.zero-city.com/guro10.jpg

252 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 17:51:54
金融工学の本質どころか翻訳してもらわにゃ式の意味すらわからんお前ごときがお笑いなんだよ。アホ --->> 250

253 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 18:15:08
じゃ、本質を語ってくれよ>>252

254 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 18:42:32
語ってやってもいいが、数学力があるレベル以下では解説できないので次の質問に答えてみ。

sin(x)/x を 0,∞で積分するためにはどういう方針で積分するよ。答えはネット探せばどこにでもあるだろうがな。
計算するための方針を答えてみな。大学1〜2年程度

これがわからん奴は金融工学の入り口にすら立ててない。

255 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 18:55:47
入り口というなら、そもそも金融工学の知識を使えば何がわかって
それがわかるとどう儲かるのか説明してみて栗

256 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 20:06:20
ついでに状態価格デフレータについて教えてくれ。
あれが具体的に何に使われるのかがわからん。

257 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 23:52:15
ファイナンスの本質 = 将来キャッシュフローの現在価値計算

これを説明するのに、一体どこに数学が必要か…
反論どうぞ

258 :3流大文系:2005/08/10(水) 00:15:55
ファイナンスの本質が現在価値計算ではないような。。。

ファイナンスは投資判断のツールである。

といった方が俺にはピンとくるけど、違うのかな?



259 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 00:19:05
同じでは。

260 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 00:51:04
>>257
その割引率が確率的に変化するからでは?

261 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 01:08:52
割引率だけでなく、様々な要素が確率変動するし、
その現在価値計算には数理的素養が必要不可欠だよね。

でもファイナンスが何をする学問なのか、ってのを考えると
現在価値評価以外の何者でもないでしょう。そこに確率要素が多量にはいって演繹が異常に難解になるだけで。
んで、確率変動する現在価値を頑張って計算してるんですよー
ってのを説明するのに数学って必要なの?

262 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 02:26:17
割り込みですが、ま、ぶっちゃけ金融工学のエッセンスは、
 @マーケットは予測不可能
 A危険≠リスク。リスクがプレミアム(より高い利益)を生み出す。
 Bリスクは数式を使って小さくすることが可能。
 (ポートフォリオ、オプション取引など)
 Cそのときの数式でフィルタリングすると、たまに割安なものが見つかることがある。
 (それが他人より、ほんとうにほんのちょっとだけ、多く儲けられる秘密)
というところでしょうか。

ところでみなさん、>>254の人を勘弁してもらえないでしょうか?
こういうのが理系の典型と思われると、ほんとうに困っちゃうんですよね。

263 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 02:30:53
なんにせよ、排他的な選民意識を持つのは、自身の価値向上の意味でも
やめたほうがいいと思うよ。それだけで頭が悪く見えるのは言うまでも無い

264 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 04:39:28
この程度の雑談なら文系も理系も関係無いかと。


265 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 06:27:55
モデリングして数学的に追求するのは、学問として別に否定していないよ。
そういう人たちにとっては「ファイナンスは現在価値評価以外の何者でもない」でも別にいいかも。

現在価値評価は、実務的には、将来C/Fをエイヤーで出したり、割引率にいろんな仮定をおくから、
この部分では数学的厳密性は追求しすぎてもどうかと。。。

その場合、ファイナンスが「現在価値評価以外の何者でもない」ではなく、
その先、つまり何のための現在価値評価なのかを問わないと・・・。
広義では、損失時の資金的な手当をどうするかとか、も含まれるだろうし。

>割り込みですが、ま、ぶっちゃけ金融工学のエッセンスは、
> @マーケットは予測不可能
> A危険≠リスク。リスクがプレミアム(より高い利益)を生み出す。
> Bリスクは数式を使って小さくすることが可能。
> (ポートフォリオ、オプション取引など)
> Cそのときの数式でフィルタリングすると、たまに割安なものが見つかることがある。
> (それが他人より、ほんとうにほんのちょっとだけ、多く儲けられる秘密)
>というところでしょうか。

@でいきなり金融工学を否定していないか?
そりゃ、金利とか株価の予測はピンポイントでは不可能だろうけど、
ある時間、あるレンジでは確率的に予測は可能と考えないと。。。
その精度を高めるべく、この部分で数学やらシミュレーションの議論をしているんじゃなかったっけ?
A金融工学のリスクは損失ではなくボラティリティってことが言いたいんでしょう。
それに資金収益と役務収益がごっちゃな表現。
B、C、あー、面倒になってきた。
そもそもエッセンスなのかと・・・。

あ、254を擁護している訳じゃないんで。誤解なく。

266 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 07:03:34
本を読めばわかることを議論する必要ないのだよ。

267 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 13:17:09
わざわざ難しく、難しく考えることに悦に入ってないで
もっとも簡単な方法で記述することを考えようよ。科学の基本だよ

268 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 17:18:26
だから中途半端な理系君が簡単なこと(金融工学)を難しく言いたがって
喜んでいるだけでしょう。難しいことを簡単に言えないどころか
簡単なことを難しく言いたがる理系君は理系としても3流なのですね。

269 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 17:39:37
と学問体系がどうなってるか全くわからないアホ文系がほざいております。
というより哀れ高卒死ぬしかない。

270 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 18:35:42
学生君に一ついっておくけど、他の学問とは違い、
金融工学だけは直接的に金儲けの話をしてるんだよ。
これは学問でもなんでもないんだ。単なる金儲けの話。
高尚な部分などひとかけらも無い。理解した?
就職面接で金融工学の学問体系なんて話し始めたら
失笑の末追い出されますよ。理系でもお金を稼ぎたい
なんていう浅はかな夢は霧散しますよ。漏れなら即効落とす。
人のこと高卒と言う前に君は本当に大学生なのか?
物事の要諦を把握できる者を優秀というのだよ。枝葉末節と
区別がつかないのは分かってない証拠。駅弁とかじゃねーだろうなw

271 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 18:41:57
変な理系は放って置いてまともな話しましょうよ。ムリか・・・

272 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 19:07:32
もしかして、殆ど学生か_| ̄|○


273 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 19:41:32
>>265
いやいや、誤解を受けやすいのだけど、
金融工学は予測のためのツールじゃなくって、
予測はできないけど、その予測できなさ具合を組み合わせることで、
利益の期待値をコントロールすると。そこがエッセンスでしょ。

こう言うと大したことなさそうに聞こえるけど、
マーケットが「予測できる」と考えて行動している大多数の人たちよりも、
ほんの少しだけ賢明に行動することができる。つまり、
「マーケットを出し抜くことはできないが、マーケットに参加している
 他人を出し抜くことはできる」
わけだ。

274 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 20:20:22
>>273
265で書いてあることも正解。
リスク管理か運用かでは当然使い方は異なるよね。
265,273でようやくまともそうな人が出てきたな。


275 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 20:57:03
>>270
つくづくアホの活け作りだなお前。
ええか。このシミュ版は学問カテゴリにあるんだ。
金 儲 け の 話 を し た け り ゃ 株 式 ス レ に で も 行 け や   高   卒
それとだ、お前のようなアホでも無駄金払い続けるクソ会社があるようだが、
俺の会社ならお前のような高卒の間抜けは花見の席取りか倉庫版としてしか採用しない。
所詮クソ会社だろうが潰れて人に迷惑かける前に少なくともテメエの食い扶持は会社に返却して
さっさと死ねや。
学士をいくら叫んでものようなアホ文系は高卒と同じなんだよ。
学問・理系スレからとっとと立ち去れアホ文系こと知障高卒

276 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 21:01:39
金融工学なんて、商業高卒の俺でも十分できる。これは断言する。

277 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 23:49:33
金融工学で言うところのシミュレーションってのは、
ブラウン運動のモンテカルロシミュレーションとかでしょ。

この実行と結果の判断に、解析解の導出能力が(あればあったに
越したことはないが)不可欠とは言えないだろう。
実際、既存のスクリプトかソフトウェアを使って実行する訳だし。

278 :名無しさん@3周年:2005/08/10(水) 23:55:50
例えばFEMの構造解析は広く一般的に使われているが、
それに一番必要なのは境界条件をうまく与えてやるセンスであって、
差分法の数学的テクニックに習熟していることではない。
(それもできればできたに越したことはないのだが)

で、金融工学で、FEMの境界条件を与えるセンスに相当するのが、
例えば長年の経験によるリスク・プレミアムのVALUATIONじゃないかな?と思う。

279 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 04:19:08
>>277
間違いなく理系だな。
それにしちゃ

>ブラウン運動のモンテカルロシミュレーションとかでしょ。
>解析解の導出能力が(あればあったに 越したことはないが

ブラウン運動過程に解析解なんてあるかよ。確定過程と確率過程をわかってないな。

280 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 04:56:42
伊藤か林が推奨してる基本書を読んでから語り始めろ!
基本を知らない奴らが、それっぽいこと書いても意味ないんだよ。

281 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 06:54:03
同意

282 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 08:06:13
同意!2

283 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 11:55:12
なんで金融工学の勉強してるかといえば
万が一にも投資銀行に就職できるかもしれないからですだろw
同じ理系として恥ずかしいよ>>275

284 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 13:14:38
就職状況を理解してない283も同じだと思うよ


285 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 14:36:42
というと

286 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 15:14:58
理系の癖に銀行に就職するために勉強だぁ?

ア ホ ! 恥 を 知 れ こ の 糞 野 労 。

287 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 15:32:51
大体、経営工学科や数学科でファイナンス理論をあつかうとこ以外、
学生のうちから専門外である金融工学なんかに手を出すな。
マスターでも己の専門分野はまだまだひよこだ。そちらの勉強を先ずやれ。

288 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 15:39:28
>>286



289 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 16:34:26
こんな中途半端な学問を専攻する理系ってもしかして・・・
役に立つのは金融機関への就職以外になさげ

290 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 17:25:00
>>289
中途半端ってどんなところが?

291 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 18:15:08
こんな感じの集中講義が今日終わった。
テストやばすぎ。
投資とか言われても…実際現実感ナィ。

292 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 18:21:52
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /_____  ヽ    / ______   \
   |        |  |   / /        \   ヽ
   |●    ●   |___/   |/ ●    ●   ヽ   |
   | (_●__)    6 l   |   (_●__)     |   |
.   ヽ  |∪|     ,-′  |    |∪|       |   l
     ヽ.ヽノ__ /ヽ     ヽ   ヽノ      / /
     / |/\/ l ^ヽ    \          / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━


293 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 18:23:26
>>292
・・・・・・・・・。
なんか変なコトいっちゃったかな・・・。

294 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 19:49:24
>>280
「○○くらい読んでから発言しろ」「○○を勉強してからカキコしてね」

・・・これって「知性ゼロ」の一番安易な一行レスなんだよね。
○○には、ホントは○○を知らない人でも、何でも適当に入れられるわけだから。

少なくとも、WEBで拾えるくらいのコピーでいいから、
「○○によれば、□□となっているから、>>××が△△と言ってるのは間違い」
くらい書かないとね。

スレの無駄使いなので、以後はそういう風にお願いします。

295 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 00:55:07
てゆーか金融工学を勉強する動機ってなによ

296 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 02:35:21
かね

297 :280:2005/08/12(金) 04:43:40
>>294
うん。ここでお手軽に情報収集したいキミの気持ちはわかる。
こっちは伊藤、林っていう具体的な名前を挙げてるんだからさぁ
まずは東大の研究所に問い合わせて素人向けの入門書を紹介してもらえよ。
恥ずかしくて電話できないなら学会の論文集をシコシコ読み漁ればいいじゃん。

なんでこんなところで手取り足取り教えてやらにゃいかんのだ。

298 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 06:50:22
その程度の奴が多いってこった

299 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 20:13:18
金融工学が学べる大学ってけっこうある?

300 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 20:19:08
大学名はともかく経営工学科とかシステム工学科だな。あと経済学科の教授で数学科出身者をピックアップしてそこから
出身大学にアプローチするとかな。分野的には応用数学で決して純粋数学じゃないがな。
経済学部じゃまともな教育は期待しない方がいい。

301 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 20:29:29
ていうか林ってだれよ?

302 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 20:48:17
>>300
有名な大学だけでいいんで、具体的な名前を出して下さい

303 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 21:40:45
>>297
名前が具体的なだけでは、何の意味もないのだが。論理的に。

ニュートン、ガウス、コーシー。恐れ入れ。
繰り返そうか?ニュートン、ガウス、コーシー。恐れ入れ。お前はバカ。

304 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 22:00:22
>>303
>>297ではないが、おまえのほうが馬鹿っぽくみえるぞw

305 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 22:10:15
>>304
あきらかに297がマヌケだろ。
294の文意も取れてないようだし。

だいたい、伊藤、林ってのが誰なんだ?
下の名前も書いてくれ。

306 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 22:26:33
どっちもどっち…もっと建設的な議論しようよ〜

つっても、何も浮かばないけどさ

307 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 22:39:41
ところで、短期の方がリスクが高いに決まってるとおもうけど。
その議論どうなったっけ?

308 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 22:45:57
建設的な議論も何も馬鹿なんだから。。

309 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 22:50:12
金融工学のスレなのに金融工学の話題が殆どないな。

310 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 22:51:33
だからよ。その数学の知識を使うと何がわかってどう儲かるのか
わかってるのか?お利巧さん達はよ。誰も書かないなw
そんなんじゃ外資金融から内定こないよ。
こんなの勉強してたら他の会社に就職できなくなるよ。

311 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 23:17:13
>>310
では何を勉強すればよいのだね?

312 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 23:26:51
就職じゃーなる?w

313 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 23:37:57
すぐにコツをつかむ奴と中々つかめない奴いるだろ
知識なんてバカじゃなけりゃだれでも手に入る
しかしコツというか重要なことを見抜くのは大変
成功してる叩き上げ経営者とかはそういう世の中のコツをつかむのが上手いのだろう
外資証券でやりたいならそういうこと掴める人じゃないと成功は難しい
手足となる奴隷としては採用されてもね
その意味で他のサラリーマン業界とは大きく違う
こういう認識は大事だと思う・・・といってみただけw

314 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 23:48:06
>>313
んで、あんたどこの外資証券?

315 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 23:51:18
>>313
サラリーキボン!

316 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 23:51:21
ひみちゅ

317 :名無しさん@3周年:2005/08/12(金) 23:55:10
>>307
短期の方がリスクは小さい。以上。


318 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 00:17:49
>>313 のアホ加減からして外資系はない

319 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 01:46:55
今、317がヌッシーを呼びました・・・

320 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 02:58:38
すくなくとも経済学部はアホの集まりで糞の役にもたたんことだけはわかった

321 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 03:49:14
>>317
当たり前だろ。

322 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 05:27:26
ただいま千とり合戦開催中!!!
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1112379918/l50
今こそきみが1000ゲットだ!

以下推奨コピペ
うめよーぜ どらごんぼーる
せかいでいっといかしたうんこー

(中略)

このよーはーでっかい こえだめさ
そうさーいまこそ くそべーんちゃー

323 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 09:20:39
>>321
前スレに、その当然のことさえ知らない奴が金融工学を語ってたわけよ


324 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 10:48:33
↑何でそうなるかも知らんお前が人の無知を笑ってるわけよ。

公 式 だ け 見 て わ か っ た よ う に ホ ザ ク な ア ホ

325 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 10:57:59
↑お、降臨してきたなw

326 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 11:58:42
金融工学という建物が建っている土台にある、
限界効用とか、リスク・プレミアムというのは、所詮、
「人間心理の産物」
だろ。そこを忘れて「建物自体は構造強度的に完璧に設計されているんだ!」
と陶酔してるような感じを受けるねぇ。

327 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 12:23:02
まー、数学分かってない数学科卒もたくさんいるしな


328 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 12:45:28
学力レベル
数学わかってない数学科卒 >>>> ボノボ >>>> 痴呆老人 >>>> 経済わかってる経済学科卒

329 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 12:54:32
>>324
お前のように何も知らんで大騒ぎする奴より
公式を理解してから語る奴のほうが幾分マシだと思うぞ


330 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 13:01:55
>>329
じゃ、その公式について、一回でいいから語ってみろよ。
本当はその公式なんて、お前も全く理解してないってことは分かってるんだよ。

「公式スゴイ」「理系エライ」「文系バカ」

これしか発言できないお前はサル以下。そう言われたくなければ、
「本読め」ではなくここでその公式について語ってみろ。好きなだけ。

ま、予言しておくか。>>329にはそんなこと不可能で、
「勝利宣言かよ!」の類の一行レスしか返せないと。
・・・これについては未来予測は可能だ。

331 :329:2005/08/13(土) 13:09:36
電波ゆんゆん♪

332 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 13:25:34
数学科ではできの悪いのがが金融工学をやります
これはマジ

333 :330:2005/08/13(土) 13:35:42
>>331
・・・お、やっぱり当たった。一行・・・7文字か。短っ!
じゃ、言わせてもらいますね。

「サルはここから出て行け」

334 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 13:47:31
>>326
LTCMの破綻はまさにそんな感じだったね。

335 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 15:40:31
実際ファイナンス理論はうそ臭い面が多いよな…。
そもそもうそ臭い経済学の下に成り立っているから仕方が無いのかもしれないけど。

336 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 15:53:51
社会への貢献度
エンジニア >>>>> 工学博士 >>> 工学部学部生 >>>>>>> 数学博士了 >=アホ経済学部

337 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 16:38:27
>>336
もう止めなさいってそういうの。
・・・すいませんね皆さん、大多数の理系はこういう人ではありませんから。

>>336
何か過去に、とても嫌なことがあったんだね。
うん。人生板に行ってみよう。
あそこには悩みを聞いてくれる人がたくさんいるからね。

338 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 17:11:03
子供が大量発生している件について。

そういえば、やけに賑わってるのは8月に入ってからか…

339 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 18:25:56
>>337
理系として税金使って教育受けたにもかかわらず、まったくその道で研鑽も積まず、
金融ごときに就職した似非理系のお前にとってはまさに図星で直視できんか?
それとも、文系以下の社会貢献度しかない数学科のゴミか?
いずれにせよお前ごときがまるで理系を代表するかのごときレスは辞めろボケ。

340 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 13:04:36
まあ、金融に就職した理系にカスが多いのは同意。
文系はそれくらいしか能が無いから仕方ないが。

341 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 13:18:55
>>340
どういうカス?

342 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 16:09:39
大体経済学部出たようなやつは理解できもしない金融工学なんかに手を出さずに、
物売って歩いたらどうよ。所詮営業ぐらいしか能がないんだからよ。

343 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 16:10:54
>>341
藻前のごとき

344 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 16:11:02
経済学部出身の金融工学の専門家っていっぱいいるような…

345 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 16:15:57
小麦粉をわからん奴がパンの作り方をわかるはずもなし。

346 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 16:18:02
>>344
>経済学部出身の金融工学の専門家っていっぱいいるような

自称。
何とでもいえる。でもこれは詐称に極めて近い

347 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 16:24:35
なぜだ、なぜここまで全ての人間を否定できるんだ…
ここしばらくスレを覗いているが、意見交換などなく、完全な拒絶じゃないか。
理系が好きなのかと思えば、その理系も同様に…
まるで自分自身がもっともえらく、もっとも優秀で、自分以外に金融工学を知る人間が
いないかのごとく!!

ま、まさか

釣堀…?

348 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 21:44:14
理系って視野が狭いの多いからな

349 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 21:54:46
理系の意見は間違っていて、我々文系が正しい。
なぜなら、文系の方が金融工学については熟知しているからな。


350 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 23:34:14
>我々文系が正しい。
スッコンデロ。ごみども

351 :名無しさん@3周年:2005/08/15(月) 00:13:38
>>我々文系が正しい。
>スッコンデロ。ごみども

理系は悪口しか言えないのかwww
文句があったら反論してみw


352 :名無しさん@3周年:2005/08/15(月) 00:40:01
>理系は悪口しか言えないのかwww
>文句があったら反論してみw

文系は悪口も言えないのかwww
文句があったら反論してみw

353 :名無しさん@3周年:2005/08/15(月) 02:10:15
こんなところで悪口を言わない程度の理性を持ち合わせているからだよ。

354 :理系:2005/08/15(月) 02:13:02
ところで、自分がこれから、比較的小額の元手で、株を買うとする。

教科書で習うCAPM式を(いろいろ制限や適用範囲が厳しくて実用的ではないと言われるが)、
どのように使えばいいだろうか?

金融工学の考え方からは、株でそんなに割のいい投資はできないことは当然なのだが、
アイディア倒れの下らない考え方を披露してみよう。

例:β≒1の株を数種類買えば、インデックスファンドと同じリターンが期待できて、
ファンドへの手数料分だけ得する、など。

355 :名無しさん@3周年:2005/08/15(月) 02:14:52
こんなところですら悪口さえも言えない程度の知識レベルしか持ち合わせないからだろ ----->文系

356 :名無しさん@3周年:2005/08/15(月) 02:22:01
>>354
そんなもん10年以上前の本を読めば結論出てるだよ

357 :理系:2005/08/15(月) 02:23:08
リスク・プレミアムは人間心理の産物だが、
過去のそれと、マクロな経済指標とを合わせてデータマイニングすれば、
定式化できるんじゃないだろうか?

例えばリスク・プレミアムは、1人あたりGDPや、(懐かしの)エンゲル係数と、
何らかの相関があるのではないだろうか?

358 :理系:2005/08/15(月) 02:24:09
>>356
ごめん、オレ不勉強で知らないんだ。教えて教えて!

359 :理系:2005/08/15(月) 02:32:09
そういえば、CAPMって何なのかも最近忘れちゃってさ・・・。
トシはとりたくないねぇ。

360 :理系:2005/08/15(月) 02:36:54
PERの分母は、(一般的に)なぜ配当ではなく1株あたり利益なのだろうか?

361 :理系:2005/08/15(月) 02:40:05
日本には、金融工学を学んだ人間は、欧米に比べてまだまだ少ない。
例えば知材関連の専門家(弁理士、特許に強い弁護士)の不足は叫ばれて久しく、
その対策も少しずつなされているが、なぜ前者については世間の認識が薄いのだろう?

362 :理系:2005/08/15(月) 02:41:24
日本には、金融工学を学んだ人間は、欧米に比べてまだまだ少ない。
例えば知材関連の専門家(弁理士、特許に強い弁護士)の不足は叫ばれて久しく、
その対策も少しずつなされているが、なぜ前者については世間の認識が薄いのだろう?

363 :理系:2005/08/15(月) 02:47:23
よく言われるように、工学に使われている数学は、1世紀も2世紀も前の数学だ。
さて、今現在の最新の数学が、人文経済に使われることは、今後あり得るだろうか?

364 :名無しさん@3周年:2005/08/15(月) 03:06:34
おぢちゃん必死すぎ〜☆

365 :名無しさん@3周年:2005/08/18(木) 00:53:20
LTCMのJMってやっぱ天才的な相場師だよな
金融機関からの緊急融資の4000億も返済しちゃったし
今はまた1000億オーバーの資金で相場張ってるしな

366 :名無しさん@3周年:2005/08/30(火) 02:05:37
結局
経済学部の奴は理解する能力を欠いたまま大学に入って、
その後の人生も糞のまま終了ってことで桶?

367 :名無しさん@3周年:2005/08/30(火) 11:44:22
極論に極論を重ねるこのスレの方針に乾杯

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)