2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あいまいな物理概念

1 :ソーン:2005/06/30(木) 14:14:38 ID:2Xg0PzAy
分かっていそうで実は分かられてない概念を検討していく。ただし、参加者
を一般に募る為、共通レベル(学部レベル)までの物理とする。
さわりだけ並べていくと、電子のスピンは二つの方向しか取らないのになぜ
x方向、y方向、z方向を考えるのか、量子統計における状態とシュレディンガー方程式に
出てくる状態はどうちがうのか、エントロピー増大と自由エネルギー極小の違い、、
なぜ相対論の式なのにローレンツ変換なのか、シュレディンガー形式とハイゼンベルグ形式の違い、
平面波の位相がk・r−ωtというのはどういうことなのか、周期的境界条件ではnが負も含めるのに
固定境界条件ではなぜ負は含めないのか、等、ほかにもあればどしどし書き込んでもらいたい



2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/30(木) 14:22:09 ID:P6f30gbg
>>1
量子が理解できない3年生ですか















そうですよね

3 :ソーン:2005/06/30(木) 14:25:19 ID:2Xg0PzAy
追加
粒子に区別が無いといっておきながら、なぜr1とかr2とかいう座標を
つかうのか

4 :ソーン:2005/06/30(木) 14:32:07 ID:2Xg0PzAy
>2
量子を理解しているやつがいるのか?

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/30(木) 15:14:59 ID:???
>>4
馬鹿がえらそうに言うなよ

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/30(木) 15:26:11 ID:???
あいまいなメコスジ概念

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/30(木) 16:29:24 ID:???
ソーンといえば、昔やったシミュレーションRPGにソーンという名前の敵キャラがいた。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/30(木) 19:12:28 ID:???
>>7
Wiz5じゃない?

9 :ソーン:2005/07/02(土) 17:13:10 ID:gxEbh0T5
まずスピン。↑と↓の二つしかないと巷で言われてる、
統計力学で電子の状態数をカウントする際にも「スピンを考えて
2倍する」とかいう。
 磁場をかけたときにスピンによるエネルギーが効いてくるわけだから
磁場の方向を考えてるんだろうが、本当にいいのか。つまり、z方向に磁場
をかければ、スピンはz方向しかとらないということなのか、それとも、z方向に
磁場をかけてもスピンはどっか一定の方向のみむいていて、その方向について
↑か↓しかとらないといってるのか?だから、x,y,zを考えるのか。
 


10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 17:15:11 ID:???
物理概念があいまいなんじゃなくてお前の理解があいまいなだけだろ

11 :ソーン:2005/07/02(土) 17:55:21 ID:gxEbh0T5
量子統計に出てくる状態とシュレディンガー方程式に出てくる状態の違い。

量子統計において、あるエネルギーをもつ状態の実現確率は温度に依存する。
こういう温度のときに、こういうエネルギーの状態が実現する確率はいくらだ、
という論法だが、シュレディンガー方程式の場合どうか。まずハミルトニアンの
演算子を与え、あとは解く事になる。問題は定常状態か非定常状態かだが
統計力学における熱平衡状態は、シュレディンガー方程式における定常状態
に対応するのか、そもそも量子統計における実現確率と、シュレディンガー方程式
における確率振幅はどう対応するのか。

まず、統計の方。温度を与えれば、エネルギーによる分布が決まるというだけ。
つまり横軸にエネルギーをとって、縦軸を、そのエネルギーの状態の実現確率にとる。
つまり、状態は色々なエネルギーを時間と共にとり得るということだ、温度を与えても
系のエネルギーはゆらぐ。

一方、シュレディンガー方程式。ハミルトニアンを与えてとけば、固有状態が原理的に
得られる。それで、例えば任意のψに、求めたい固有状態φの振幅がどれだけ
あるのかということで内積をとる。これの二乗が、状態の実現確率ということになる。
この場合の確率は、観測とかの問題だろう。例えば一次元調和振動子を考え、
それがψという状態を取っているときに、ψでHを挟めば平均値=測定値
φnとψの内積をとって二乗すれば、ψのときにエネルギーEnをとる確率。

これと量子統計におけるEnをとる確率、の違いはなんなのか。統計の方が荒っぽい
のは分かる、縮退したものについては、統計ではその違いは分からない。





12 :ソーン:2005/07/02(土) 18:01:47 ID:gxEbh0T5
>>10
それなら曖昧なものをはっきりさせてくれ

13 :ソーン:2005/07/02(土) 18:07:42 ID:gxEbh0T5
そもそも量子力学の確率振幅は、観測前のものを観測した時の
確率で、観測前の不確定性を考慮するが、量子統計ではそれはないと思われる。
いちおう状態は、量子力学の固有状態を採用しているが、量子統計における
不確定性は、温度による揺らぎだ。観測前も後もない。

14 :ソーン:2005/07/02(土) 18:22:48 ID:gxEbh0T5
強いてシュレディンガー方程式に、量子統計の情報を対応させるなら
どういうことになるのかな。温度がハミルトニアンに影響しそうか、
ということは、ハミルトニアンは時間に依存しそうだ

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 03:55:21 ID:???
A4のちんちんは現在うなぎ登りだ。

16 :ソーン:2005/07/04(月) 13:13:40 ID:Bo2MNDkD
なんだ、レスがないね。ということは、この板の住人
のレベルはその程度といっていいのかなw

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 13:20:17 ID:???
バカのシャドーボクシングのお時間です。

18 :ソーン:2005/07/04(月) 13:20:58 ID:Bo2MNDkD
平面波の位相がk・r-ωtというのは、
色々考えてみた結果、例えばtが一定の場合、
その時刻における空間中で、k・r=ωtを満たすような
「r」をたどっていったときのrの軌跡というか軌面?が
「その時刻で」位相が「ゼロ」である場所だということ。


19 :ソーン:2005/07/04(月) 13:22:55 ID:Bo2MNDkD
人をバカというならオマエはさぞかし頭がいいんだろう、
その優秀な頭脳を使って一つでも問題に答えてみればw

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 13:25:43 ID:Te6oMXF9
>>19
正論だな。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 13:31:41 ID:???
>粒子に区別が無いといっておきながら、なぜr1とかr2とかいう座標を
>つかうのか

とりあえずこれだけで笑える。
逆に何で区別がつかない粒子には座標を使ってはいけないと思うのか知りたい。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 13:35:50 ID:???
>電子のスピンは二つの方向しか取らないのになぜ
>x方向、y方向、z方向を考えるのか

このあたりも実際のxyz座標とスピンを記述するのに使う|↑>(1,0)だのの座標
がごっちゃになっていて味わい深い

23 :ソーン:2005/07/04(月) 13:36:06 ID:Bo2MNDkD
平面波のつづき。
例えば、量子力学の井戸型ポテンシャルとかの問題で
「進行波はe^ikx,後退波はe^-ikx」とかって普通に出てくるが
それについて説明はどの教科書にもない。だから、著者の理解が
曖昧なんではないかとかんぐりたくなる。ただそう暗記しているだけなんだろと。

つまり、位相i(kx-ωt)が一定であるような軌跡を空間的にたどっていくことなんだと思うが。
i(kx-ωt)において、tが進むとする。すると( )の中身は減少するから、
( )の中身を一定に保つ、つまり時間的に位相が一定な点を追っていくと
tの増加につれてxが増えなければいけないから、k(>0)が進行波、
逆に、k(<0)だったら、tの増加につれて同位相の点はxが負のほうに移っていく
すなわち、波が負の方向に進行するということ。こういう説明はどの教科書にも
何の説明もない。本当に分かっているのかと思ってしまうよ


24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 13:36:32 ID:???
|↑>=(1,0)ね

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 13:46:27 ID:???
何このエラそうな教えてスレ

26 :ソーン:2005/07/04(月) 13:51:51 ID:Bo2MNDkD
>>21
とりあえず区別はつかないんだけど、一応r1とかr2、
という粒子を区別する座標を2個なら2個の同種粒子に与えてやる。
それから、ボーズ粒子ならψa(r1)ψb(r2)+ψa(r2)ψb(r1)
とかやって、r1とr2の交換でも対称性を満たす、フェルミオンなら
ψa(r1)ψb(r2)-ψa(r2)ψb(r1)として反対称性を満たすとする、
として、固有関数を重ね合わせてツジツマ合わせをしている。
だが、こういった説明は皆無。「粒子に区別がない」と「波動関数は
ボゾンなら対称性、フェルミオンなら反対称性をみたす」って言葉が
金字塔のようになってて完全に独立しているので、読者は混乱するばかり

27 :ソーン:2005/07/04(月) 13:53:04 ID:Bo2MNDkD
>25
教えてスレじゃない、強いて言うなら考えてみましょうスレかな

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 13:54:36 ID:???
座標が異なると粒子が区別できないがごっちゃになっているのが実に味わい深い。


29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 13:57:42 ID:???
とりあえず「自分が理解できないと著者のせい」というクレーマーであることは分かった

30 :ソーン:2005/07/04(月) 14:02:25 ID:Bo2MNDkD
>>22
ごっちゃになっているね。だが、教科書等の説明が曖昧だから。

じゃあ例えば空間中に絶対静止系を考える、x,y,z方向も固定されているとする。
その状態で、電子を一個おく、その電子のスピンはどの方向をむいているのかな?
ということを知りたいわけだが。さらに、10個あるとして、それらは
向きが全部同じなのかな?ということも知りたいのだが誰かわかるのかな

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 14:06:15 ID:???
だから電子の座標(波数)だけでは記述できない自由度があるからスピンという自由度が必要なのに
「ある位置x」にあるスピンはいくら?ってバカか

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 14:10:49 ID:???
「x,yは独立変数です。x=2でした。yはいくらですか」みたいなもんだな。しらねえよっていう。

33 :ソーン:2005/07/04(月) 14:13:47 ID:Bo2MNDkD
>>22
|↑>=(1,0)
はスピン座標だね、まあそれは分かるんだが。




34 :ソーン:2005/07/04(月) 14:23:52 ID:Bo2MNDkD
>>31だから電子の座標(波数)だけでは記述できない自由度があるからスピンという自由度が必要なのに

ここまではいい、だが>「ある位置x」にあるスピンはいくら?
はいただけない、問題にしているのは、スピンがどの方向を向いてるかだから

だって実際、スピンにもx方向、y方向とかって記述がどの本にもしてある、パウリ行列
とかなんとかも入ってきて。座標依存性のことではないよ、念のため



35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 14:25:48 ID:???
おまえs_xとs_zが同時測定不可能とかそこから分かってないだろ。


36 :ソーン:2005/07/04(月) 14:29:29 ID:Bo2MNDkD
>>32
スピンが位置とは独立に値をとる、しかもその値が二つしかない。
なるほどそういわれれば納得しそうだが。じゃあこう結論していいのかな、
スピンはあらゆる方向を取りうるが、各方向につき、その値は2通りしかとらない
で互いに絶対値が等しく向きが逆である、と。

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 14:29:59 ID:???
同時固有状態は不可能というべきだったな。
「スピンはどの向き」の「どの向き」って何のことですかという意味だが

38 :ソーン:2005/07/04(月) 14:41:52 ID:Bo2MNDkD
>35
それも知ってはいるが、一応。
同時測定不可能とは、片方を確定させると、もう片方
の揺らぎが無限大なんでしょ。じゃあ、ある電子の
z方向の値を確定させたとして、x,yは決まらない、
そのz方向の値は2通りということか。で、x,y方向も測定しようと思えば
測定できその時zは測定不可能ということか、それなら磁場をz方向にかけたとき
別にx,y方向を調べようと思えば調べられるのか、でもエネルギーはゼロだから磁気モーメント
を測定しても意味ないよということ?それでいつもz方向しか問題にしないのか。
でもそれなら、「スピンの向きは↑か↓のみ」というのは語弊がある。
だって、不確定があるにせよ、全部の方向を調べようと思えば調べられるのだから

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 14:46:04 ID:???
とりあえずスピンs_x,↑の固有状態{s_x,↑>を
|s_z,↑>と|s_z↓>の線形結合で書いたらどうなるか分かってから
寝言ほざけよ。てめえは「分からないのは全部他人の教え方が悪い」
ってだだこねてるだけだろうが。以下放置推奨

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 15:15:43 ID:???
化学ポテンシャルってのがいい加減な気がする

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 18:51:10 ID:???
>>1
「そして先輩は俺のいきり立った肉棒を」まで読んだ

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 18:53:08 ID:???
多田野かよ

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 21:28:49 ID:???
>>38
シュテルン=ゲルラッハからやり直せよ。

44 :ソーン:2005/07/15(金) 21:17:43 ID:a0le67/X
ちと間があいたかな。
>>39
知らないなあ。分からないね、正直。
少なくとも、岩波の中嶋貞夫著と、ショウ華房の江沢洋の
本には書いてないね。ただ、SxとSz状態は同時固有状態じゃない
んだから、xとPxの関係みたいなもんかな、いや、SxとSzはこうかん
するんじゃないのか?だったら、SxはSzの重ねあわせでは表せないな

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 21:27:45 ID:zeTvQ84U
切符 損

46 :ソーン:2005/07/15(金) 21:30:08 ID:a0le67/X
>>40
大正準分布を考える時に、つまり粒子数が保存しない系
を考える時に、ラグランジュの未定係数をつかって
自然にわいてくる文字μが化学ポテンシャルだ、という認識
ぐらいしかおそらく世間にはないだろうけど、またはせいぜい
「粒子が系に一個加わる時に必要なエネルギー」とか。
そんなことくらいしか説明がない。極めて曖昧なんだが
納得の行く説明がない。ただ、出てくるから使うみたいな感じだ。

フェルミエネルギーと化学ポテンシャルの違いはなにか、
もあいまいだな。せいぜい、絶対零度における化学ポテンシャル
がフェルミエネルギーに等しいってぐらい。それ以上の説明がない、
何だか、半導体のp型とn型をくっつけるとフェルミエネルギーの形が
変わるとか、磁場をかけると化学ポテンシャルの位置が変わるとか
それは数学的にはそうでも物理的に何を意味するのか、説明が完全に不足してるな

47 :ソーン:2005/07/15(金) 21:49:34 ID:a0le67/X
>>43

シュテルンゲルラッハの実験は、z方向に不均一磁場をかけて
電子を通過させると、z方向に力を受けた電子が上下二つの位置にしか
スクリーン上に分布しないということだが、
これの解釈は、「電子がもしあらゆる方向を取るなら、z方向の
磁気モーメントは連続的になるからスクリーン上の像も連続的になるはずだ。
2つにしか分布しないからz方向の値はふたつしかない」、これはいい。
が、それからx、y方向との関係は全く出ては来ない。


48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 21:49:48 ID:ZwPZJ4X3
なんじゃこれ。引きこもりのたわごとか・・・
寒すぎるスレだ・・・

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 21:54:12 ID:???
スピン1/2の教科書レベルの問題も解けない、解いたこともないおこちゃまが
「教科書が悪いから分からない」と駄々をこねるスレです。第一次反抗期と思われます

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 21:58:07 ID:ZwPZJ4X3
高校生かと思いきや、意外と大人だったりするんだよな・・・。
タイトルからして内容と合ってないし・・・ ああまじでこういうの見ると腹がたつ
見るだけ時間の無駄

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 22:00:45 ID:???
>47
サクライでも読んで出直して来い、アホ。

52 :ソーン:2005/07/15(金) 22:01:46 ID:a0le67/X
47のつづき。

電子にとって特別な方向はない。これはいいと思う
だから、シュテルンゲルラッハの実験で、z方向でなく
x、あるいはy方向に磁場をかけても、x,y方向にzのときと
同じように分布する、か?そういってしまっていいものかどうか。
もしそうなら、いったい電子の磁気モーメントはどうなってるのか。
期待値は丁度3等分なのか、それなら↑or↓とはどういうことなのか、
どの方向に↑か↓なのか、磁場をかけた時のみ「方向が発動する」のか

53 :ソーン:2005/07/15(金) 22:05:20 ID:a0le67/X
>>48-51
何も言わないで「出直して来い」だの
「時間の無駄」だの。やれ「おこちゃま」だの。w


54 :ソーン:2005/07/15(金) 22:06:22 ID:a0le67/X
レスする以上、質問には答えろよ

55 :ソーン:2005/07/15(金) 22:10:19 ID:a0le67/X
まともな答えが何一つ返ってきてないな。
「サクライみろ」とかいうんじゃなくて、この場で言わないと
掲示板の意味がないだろ。何だ,分からなけりゃ
「〜みろ」でことがすむなら、最終的にみんなが超一流の物理学者だなw

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 22:11:59 ID:???
九九ができないバカに連立方程式を教えてもしょうがない
パウリ行列σ_xの固有ベクトルとその物理的意味が分かるようになってから寝言ほざけよ、キチ外

57 :ソーン:2005/07/15(金) 22:15:06 ID:a0le67/X
>>48
どの辺がどうたわごとなのかいってみろよ

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 22:22:02 ID:???
>>55
なんだ、自主的に勉強する気はゼロなんだな。
レスして損した。さよなら。

59 :ソーン:2005/07/15(金) 22:23:07 ID:a0le67/X
>56
言い方が卑劣だよな、こういうのマジで

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 22:25:47 ID:???
固有ベクトルが分からないなら線形代数からやり直せよ、キチ外。
「青はとまれだっけ?」とか言ってるやつに車の運転教える気になるか、キチ外。

61 :ソーン:2005/07/15(金) 22:27:18 ID:a0le67/X
シュテルンゲルラッハなら
例えば、z方向にスピンがあるのはバカでも分かる。
そのとき、x,y方向でどうなってるのか、パウリ行列
だの固有ベクトルがないと説明できないわけ

62 :ソーン:2005/07/15(金) 22:28:36 ID:a0le67/X
キチガイキチガイうるせーな、キチガイ

63 :ソーン:2005/07/15(金) 22:29:28 ID:a0le67/X
>>60
何でも勝手に変な比喩で拡大解釈するなよキチガイ

64 :ソーン:2005/07/15(金) 22:33:06 ID:a0le67/X
この板にいるヤツラは、結局はただの腰抜けだなw
自分の意見すら言うことが出来ないわけだ。ちょっと言葉に詰まると
「××知らないのか」だの「××でもみろ」だのとw
質問の答えになってねーンダよ

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 22:35:35 ID:???
固有ベクトルも分からずに
「分からないのは教科書のせい」
とかいうクレーマーがいるとは思わなかった。


66 :ソーン:2005/07/15(金) 22:38:04 ID:a0le67/X
固有ベクトルが分からないとは一言もいってねー

67 :ソーン:2005/07/15(金) 22:45:40 ID:a0le67/X
パウリ行列がスピン関数に演算するんだろ、
Sxの固有ベクトルがなんかあるわけだ、そんなのみりゃ一発でわかるんだが
それをつかって何を説明してくれるわけ?

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 22:47:44 ID:???
・こちらの質問には答える気がない
・自分で計算する気がない
・分からないのは他人のせいだ

いやー、クレーマーって本当に怖いですね

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 22:58:44 ID:???
っか、相手しているチミも暇人だなw

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/16(土) 02:04:16 ID:???
電子のスピンをちゃんと理解するためには、
電子の波動関数はディラック方程式の解である、
ということを理解する必要があるんじゃないかな。

軌道角運動量とのアナロジーで満足できるなら、
水素原子の周りを回る電子のシュレーディンガー方程式を解いて、
得られた波動関数に角運動量演算子を作用させてみれば、
古典的には理解できないことが起きていると分かると思うよ。

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/16(土) 04:24:05 ID:???
その前に基底の変更を覚えた方がいいと思うが。

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/16(土) 11:15:08 ID:???
純性的過程

73 :sage:2005/07/27(水) 02:34:01 ID:ujPbNOey
  三|三
  イ `<             ,..-──- 、         _|_
   ̄             /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ        _
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      l  `ヽ
   ´⌒)    |    −!   \` ー一'´丿 \       l/⌒ヽ
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、      _ノ
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ


74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 04:56:02 ID:/A9Hlzju
>>64
おっしゃるとおり。実際に問題を出しても解ける人間はいないと思います。
ここにいるほとんどの連中がただのモグリだと思いますよ


75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 04:59:05 ID:/A9Hlzju
だから、詳しい説明ができない。コリオリの力による問題を解け、という問題のあるスレで、
ただ概念さえ知っていれば解ける問題を、何故かコリオリ力の導出に持ち出そうとする人間しかいないのを見て驚きました。
自分は高校生で、ソーンさんのおっしゃる事を100%理解する事は難しいでしょうが、
貴方のおっしゃるとおり、ココには高校生すらいない、中学生以下の人間しかいないと考えます
だから、詳しい論理の説明ができないのだと

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 05:04:58 ID:/A9Hlzju
なので、失礼ながら自分の知っている事のみ。
>電子のスピンは二つの方向しか取らないのになぜ
>x方向、y方向、z方向を考えるのか
x方向、y方向、z方向など、電子の軌道を定める式の導出は全て量子力学で導けるはずです
量子力学の本をご覧くださればわかると思います。
そして、電子のスピンとは、電子の自転の方向の違いですよね。右回りとか、左回りとかの
詳しい事は存じませんが、スピンの違いは、自然界がエネルギーを最も低くしようとする作用に依存するからではないでしょうか
だから、1つの軌道に2つ、スピンの違う方向の電子が入っていく事、これが最もエネルギーを低く保つ道理なのだと。
つまり、スピンと軌道については何の因果関係もないんじゃないかな。
電子が何故スピンしているのか、という事についてはおそらく、電子にエネルギーを持たせなければ軌道を持つ事ができない、
モデルの矛盾を埋める為なんじゃないのかな?どの物理で説明できるのかはわかりかねます

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 05:51:09 ID:???
また香ばしいのが出てきたな

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 10:55:03 ID:???
物理で取り扱えない部分を全て化学ポテンシャルの中に押し込めて見て見ぬふりをしているように思えて仕方ない。

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 23:33:22 ID:nEmbY0zG
なんつーか、イタイ

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 00:04:18 ID:???
>>67
HN入れてたんなら終始入れとけ

親切心から言ってやるとだな、おまいはシュテルンゲルラッハの実験の本質を
理解していない。だからみんなサクライ読めだとかなんだとか言ってんだ。

例えるなら、三段論法の内容について議論しようとしてるのにおまいは
一段目しか読んでないようなもんだぞ。話にならないってのわかるだろ?

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 01:36:57 ID:2PCKir7X
気に入ったAAでageてしまったのが間違いだった。
>>76 香ばしすぎる
スピンでぐるぐる回ってる回転運動エネルギーが電子のエネルギーっていうのはまったく正しくない。
そもそも古典論のアナロジーで考えても、
人工衛星がぐるぐる自転してなくたって地球の周りをまわれるだろ。

さらにスレ立て主は、質問が混乱していて、解読が難しい。


82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 01:52:49 ID:2PCKir7X
z方向のスピンが確定したら、それと直交する方向xあるいはyのスピンは+/-が1:1の
確率で出て、完全に不確定になる。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)