2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アインシュタインは右利き、左利き?

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/12(木) 11:33:21 ID:/47xmMcm
一般に左利きだと言われているアインシュタイン

しかし、プリンストが発刊した「アインシュタインは語る」にはこう書かれている。
「アインシュタインは、多くの物理学者や数学者と違って、右利きだった。
右手の指でさしているところの写真、右手にペンをもっているところの写真を見ればよい。
また、これは確かに左利きの人でもやるが、バイオリンの弦も右手にもった。アインシュタインが
左利きだとは誰も言わなかったが、左利きの人の生涯ではこうしたことはまず起こりえない。」



2 ::2005/05/12(木) 11:43:16 ID:/47xmMcm
せめて客観的な本だと自ら主張するなら
「右利き説、左利き説がある」と書くべきなのに
ほとんどの本が左利きだと断定してある

天才=アスペルガー、直観像資質、左利き
が今、一般人でも知りえるくらいに広まっている
どうも、俺はこれが天才=マイノリティーでなければいけない
と意図的な感じがプンプンして来て嫌なんだが


3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/12(木) 11:47:00 ID:???
アスペルガーは左脳的で右利きでもおかしくない

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/12(木) 11:55:45 ID:???
アインシュタインは右脳派だからそれを左利きって表現したんじゃないの?

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/12(木) 12:07:42 ID:???
そうなんだ。確かに、アインシュタインが右利きだって言えば、
そんな気もする。左利きって変わってる人多いけど、アインシュタインって
変わってない。普通な感じがする。

6 ::2005/05/12(木) 18:18:21 ID:Rjzzclqw
>>3 ADHD患者は特に感受性が悪いのに
  世間では今、それを度外視して「新しい発明、発見」をするのには「直感」が必要なんだと言う風になっているしな

7 :ご冗談でしょう?名無しさん :2005/05/14(土) 05:19:02 ID:BpBlGNfi ?###
age

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/14(土) 15:54:33 ID:ATUEnSn2
天才=高IQってのも
いまだに信じられてるしね

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/15(日) 07:05:21 ID:???
>>8
確かに、創造性は計れると思ってないが
学術分野で知識や論理性は必要不可欠だとも思う

馬鹿みたいなIQ信者もいることも事実
まぁ、マスコミっていうか世間は改めて決めつけが好きなんだと思うね

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/16(月) 01:25:47 ID:szEWfbhv
良スレage

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/16(月) 16:11:08 ID:grLlwN9f
なんか最近の、天才の安売りみたいな風潮が鼻につく
一体何人天才がいるんだよ!ってつっこみたくなる

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/16(月) 16:38:51 ID:dqh+X2K0
実は、アイ○シュタインは両刀です。

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/16(月) 17:35:55 ID:szEWfbhv ?##
>>11 このスレにアスペルガーがでてるが
   AS患者がどれだけ社会で苦労しているか知っているんだろうか?
   
   他人の気持ちに共感することができないので会社でトラブルを起こすことがほとんど
   優先順位を決めることができないので
   ちょっとした変化に適応することができない

簡単にアスペルガー=天才と言ってる奴はこうゆう事実を知っているんだろうか?

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/17(火) 17:52:37 ID:rQl/sJnb
アインシュタインは理論の世界にいたからあってるんじゃないの?

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 10:01:54 ID:Ad+NaRss
というか右脳=天才と思ってるやつは大脳新皮質、大脳辺縁系から勉強してきた方がいいよ

それと、哲学の帰納法と演繹法、アポステリオリとアプリオリくらいは
いくら理系だからってちょっとは知っとけよ
演繹的な学問=右利きが多い(理論系)理論物理学者、情報技術者
帰納的な学問=左利きが多い(実験系)工学系 

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 18:33:23 ID:HnIwMWBK
天才とは超秀才とは違います。それを皆ごっちゃに
する人が多い。超秀才はウィッテンなどが代表です。
しかし、ウィッテン自身は自分は天才ではないと
言いきっています。そして、やはり、アインシュタ
インは、本当に天才だと。

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 19:39:04 ID:u3v0BdH2
超秀才は、業績とかも含めて理解されやすいからね
ノイマンとかもいい例だと思う

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 20:06:01 ID:???
今もし若いアインシュタインがいたらやっぱり大きな業績残すのかな。
量子力学を認めないとかナシとして。

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 21:05:36 ID:FFnaHk1w ?##
>>18 超ひも理論を彼ならどう評価しただろうねえ。。。

20 :わかるけどなにか?:2005/05/19(木) 15:23:06 ID:ZrIVaHee
アインシュタインはBOで右利きだよ
超ノーマルな感性をもってる
物質に対する観察力が異常に高く、また、数学的素養もかねそなえていた



21 : ◆z.WBb3ss6c :2005/05/19(木) 16:12:45 ID:???
ということは、左利きだとコンピュータプログラムは
スムーズには作りにくい素質があるのか。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/20(金) 15:04:00 ID:???
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1032107813/l50

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/20(金) 16:16:29 ID:???
>>15
ふーん。演繹と帰納の分かれ方がそんな気もする。
僕は左利きだし。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/20(金) 18:05:05 ID:r7gjgOBj
左利きはバカばっか
文系に多いよ

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/20(金) 20:10:03 ID:???
バカばっか・・byホシノルリ

26 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/20(金) 22:51:34 ID:CZsbw7tm
Re:>>24 それじゃあ私と勝負するか?対戦種目はK-1だぞ。

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 10:46:22 ID:???
それでおまえ>>24がK-1選手だったらどうするつもりだ。

28 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/21(土) 12:53:39 ID:9uh4/sU8
Re:>>27 とりあえず[>>24]は左腕と左脚を使ってはいけないルールにするか。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 15:21:11 ID:ujU3NM1e
>>18
いや、この日本にいたら、アインシュタインの才能は
確実に つぶれている ね。

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 17:02:06 ID:ujU3NM1e
だって、開成にも慶応にも早稲田にも入れない。
高校もいい私立には入れないだろうし、
大学受験の点数合戦、国立なら、広く浅く、点を
とっていかないといけない。そうなると、
数学、物理、化学なんかではとんでもない点数を
取るだろうけど、他で足引っ張るでしょう。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/21(土) 19:30:24 ID:kCsVE1Wl
化学は別じゃないか?どっちかというと暗記科目だし。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/23(月) 02:36:59 ID:LZbYdeo+
>>31
もっとやばいじゃん!アインシュタイン、つぶれる!です。
世紀の大天才が。です。天才って何だろうって思う。そう
考えると。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/27(金) 01:51:02 ID:b3bmJEnN
age

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/27(金) 11:13:07 ID:???
>>30
早稲田、慶応は可能だろうか。

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 18:21:18 ID:aEW+0fUg
このスレ何板?


36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 19:50:48 ID:??? ?#
おれは右曲がりです

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/30(月) 16:30:04 ID:wIDN8Z5F ?##
理論家は名誉を得やすい
実験家は金持ちになりやすい
と聞いたことがあるな

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/31(火) 20:34:34 ID:???
実験家ってエジソンか

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/02(木) 00:44:17 ID:6H3C8rIw
エジソンは発明家。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/05(日) 04:44:20 ID:29+/fR/1
>>37 でもそれはわかる
アイデアがあっても最終的に形にしないと意味がないわけだし
 

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/05(日) 11:59:07 ID:Xe4cDT4C
アイデアない人間は何も出ない。
だから、捏造したり盗作するし
かなくなる。

アイデアが豊富でそれを形に出来る人間。
それが一流。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/08(水) 05:28:59 ID:2Zfj7auP
右利きであってると思うよ
実験神経学のアインシュタインの脳を解剖した結果
左半球の言語や数学を司る部分に平均を上回るグリア細胞があったと書いてある

43 :睾丸の美青年:2005/06/08(水) 16:14:57 ID:jP/X2jyO
右利きだとおちんちんが右に傾くね。

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/09(木) 06:20:28 ID:???
日本とかじゃ無理やり右手に直されることが多いけど
ヨーロッパじゃそうでもないらしいよ

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/10(金) 05:27:10 ID:pL/4sSFq
音楽、絵画、学問など多々ある分野のうちの殆どには左利きの天才と言うのがいます。
唯一の例外が文学。左利きの文学者って異様に少ない。
やっぱり、左利きは理系だよ。

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/10(金) 07:00:17 ID:???
アインシュタインは左利き。
後に右に矯正したんだよ。

47 :zion-ad:2005/06/10(金) 07:50:32 ID:/2VnW4vu
>>46
俺もそうよ。箸を持つのと鉛筆持つの修正された。

48 :zion-ad:2005/06/10(金) 07:55:30 ID:/2VnW4vu
ところでさ、まだ読みにくいんだけど、

特殊相対性理論がトンデモだったという証明を数学板で取り組んでるんだ。
物理板の方はさぼってね。なにせ、そのトンデモ立証するのに、
物理学的事実が必要ないんでね。

ま、だけど、数学者がどこまでキッチリ従来の特殊相対性理論が理解できてるか
わからんので、一様、物理学者、物理学を学ぶものである貴殿等に、
ゆっくり検証してもらいたいんだ。

ただ、ほんとくだらないとこのミスで、君等物理学者はあとで
唖然とするような結論なんだ。

でも、そのあとに、これから物理学者やるの面白くなる発見。
そんな空間認識だから、ちと時間を捨てる賭けを
してみてくれ。

待ってるぜ。

アインシュタイン と 数学 と ポリンキー
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1107832269/265-
レス265あたりから流し詠みしてください。今晩にはアップ予定。
もうちっと流し読みするならレス135あたりからどうぞ。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/10(金) 09:23:10 ID:UTCGms7d
>>46
ソースは?
アインシュタインはアスペルガー症候群だったとかの
根拠のない決め付け系は無しね。

50 :zion-ad:2005/06/10(金) 11:54:01 ID:/2VnW4vu
>>49
をっ、そうだね。つい自分と同じ(語られてる内容が)だったので、
アインシュタインと俺は違うのに、ソースを問うこと忘れちゃった。

これも心理学的特性みたいだな。

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/10(金) 12:39:01 ID:???
>>45
すると夏目漱石ってめずらしいんですね。

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/10(金) 14:13:30 ID:c0lzN6Jn ?##
>>45 石原慎太郎と綿矢りさは左利きだったと思うぞ
   しかも芥川賞をもらっている
  まぁ、お前のレスからは理系=優秀って厨の匂いがして嫌なんだが

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/10(金) 15:59:09 ID:???
左利きの天才というよりも秀才。どこかでひらめきを使っていてもそれが続かないので。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/11(土) 17:14:31 ID:GQBKNM9O
ギターの神様ジミヘンは右利きだが、かっこいいからという理由で左でギター弾いてた。
簡単に転向できてしまうのもすごいが。

後天的に左に転向しても右脳派といえるんだろうか?

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 17:22:09 ID:0E+qpFPv
誰かアインシュタインが生きてる間に聞かなかったのかな
彼自身精神分析の依頼を断ったらしいから
聞かれても中ぶらりんに誤魔かしたかもな

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 17:40:08 ID:0E+qpFPv
>>54
相対性理論的に言うならば
右利きの人間は「元は右利きだったので右利き」と言い
左利きの人間は「弾けるのだから左利きの資質に近いに違いない」
と言うに決まっている

つまり、人間有名人が自分に近いと思い込みたくなるもの

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 19:05:15 ID:6kTuSP9O
右左とは直接関係ないんだけれど、
天体シミュレートするときや数式の類をじっと考えるときは、
脳の前方部分(おでこ付近)を使ってる。
画像記憶や文系科目(感性で解く)で使うのは後頭部。

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/12(日) 22:44:01 ID:???
幼少期の教育次第でしょ

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/13(月) 09:40:17 ID:MtZDo4S3
天才とは超秀才とは違います。それを皆ごっちゃに
する人が多い。超秀才はウィッテンなどが代表です。
しかし、ウィッテン自身は自分は天才ではないと
言いきっています。そして、やはり、アインシュタ
インは、本当に天才だと。

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/13(月) 12:46:16 ID:Q/Yvuf+R
>>58
教育はきっかけに過ぎない


61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/13(月) 23:51:03 ID:???
>>60
利き腕がだ

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/15(水) 11:30:18 ID:XUhzZRh+ ?##
アインシュタイン自身
自分がアプリオリだって言ってなかったか?
研究所の教授にオッペンハイマーより理論家のパウリを推薦したって話は有名

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/15(水) 16:48:54 ID:???
>>15が正しいことを言っていて安心した

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 07:37:42 ID:???
俺も実は疑問に思ってたことがあるんだが、
とある場所にアインシュタインのポスターが
貼ってあって、アインシュタインが黒板に
チョークで数式を書いているんだけど、
その書いている手が右手なのに気がついたのだ。
あれ?おかしいな、アインシュタインは左利きでは
なかったのかな。ひょっとしたら右手を使ったほうが
都合がいいときに合わせて右手も使えるように
してたのかな?とか思ってたんだが、このスレで
指摘されるようにやっぱり他の場面でも右利き
モードが多数目撃されてるのね。実際のところ
どういうことなのか気になるね。

つーか>>54のトリビアに「へぇー!」

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 11:20:09 ID:???
ペンや食器をどちらの手で持つかは教育次第
咄嗟に腕組んだりする時にしか本当の利き手は分からない

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 12:17:57 ID:KEXo5C8G
>>64これだろ?
http://pubweb.cc.u-tokai.ac.jp/mhayashi/Einstein.files/image008.jpg

おまけ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~outfocus/age%20list/einstein%20100.jpg
■アインシュタイン左利き説には疑問符が付いているようである。確かに鉛筆を持ったり、黒板にチョークで書いている写真は右手である。何故、アインシュタインが左利きであると言われるのかその証拠を知りたいところである。

■ そんな中で見つけたのが上の画像である。写真ではなく絵である。アインシュタインが100歳のバースデー・ケーキを左手で食べているシーンである。死後の生誕百年記念祭のためのポスタであるという。


67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 12:21:38 ID:3VIgU/Tr
両利きでイイじゃん。

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 12:25:57 ID:1wDcP1pO ?##
>>65 
   >咄嗟に腕組んだりする時にしか本当の利き手は分からない
    
   これも確か曖昧だったと思うぞ、ソースくれ


69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 12:57:34 ID:KEXo5C8G
なんか天才は左利きでなければならないって
「右脳開発でひらめきを」みたいな胡散臭さを感じるんだよね。

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 13:16:45 ID:???
ttp://www2.chokai.ne.jp/~assoonas/UC199.HTML
ttp://chiba.cool.ne.jp/tk1974/hitorigoto/unou.htm
左指と右脳と図形認識

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 13:26:18 ID:1wDcP1pO ?##
ひらめきは右脳が関係していることは間違いないけど
左利きが有利かは別なんだよね

発想と言われる部分は主に前頭前野が関係してて
左の前頭前野が論理で思考した後、
リラックス状態→ドーパミン放出→右脳が活性化→前頭前野すべてが活性化する
じゃあ、この前頭前野はどこに属しているかと言うと大脳新皮質(理性)に属してるんだよね
だから、特に左利きが有利と言うわけでもない


72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 19:39:20 ID:???
トリビアに出してみたらどうだろう?
「アインシュタインは左利き、はガセ」
緒川たまき「嘘つき!」

「左利きは天才なのか調べてください」もいいかも。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 20:12:21 ID:1wDcP1pO
問題はどうして一般で左利きだと言われいるか
普通、この条件下なら右利きと言う噂しか流れるはずないのに
利き手を矯正していたとしても(それが事実として流れていないとして)
どう考えても右利きとしか一般で流れないはず

意図的なものを感じるなぁ・・・


74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/17(金) 07:13:10 ID:???
考えすぎだバカ。

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/17(金) 21:11:47 ID:???


76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/17(金) 21:14:09 ID:???
アインシュタインは右利き左利き以前に
冷凍脳の観察結果から新皮質の皺が無い事が分かっている。
一般人の利き手で天才云々はナンセンス。

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/19(日) 11:08:06 ID:wI8Zs0Gp
カルフォルニア大学バークレー校大脳生理学マリアン・C・ダイヤモンド博士がアインシュタイン博士の脳の解剖分析をしている。
このアインシュタインの脳は彼の検死を担当した関係者から脳を入手した。
厚さ20ミクロンにスライスし、特殊な染料で染め、特殊顕微鏡で分析をする。
その結果、アインシュタインの脳は一般の人の脳より、神経細胞を結ぶ軸索が数多く複雑に張りめぐっていた。
天才の脳は、神経細胞同士の連絡が非常に密になっているので、ある考えと別の考えを組み合わせ、できるだけ新しいものを作り出せるのだ。


78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/19(日) 15:31:23 ID:???
利き手と天才の間に関係なんかあるわけないだろw
きっと血液型性格占いを信じてるんだろうなあ、そういう奴って。

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/19(日) 15:58:08 ID:wI8Zs0Gp
天才と呼ばれる人が生前ビデオで
「私は矯正していない右利きです」
と言わない限り左利きにされる

それが右脳論者クオリティ

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/19(日) 16:54:11 ID:0Hkm6YA7
>>79
ついでに、全員アスペルガー症候群にされます

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/19(日) 18:41:06 ID:???
まあ両手使えるように鍛えておくと
片腕切断したり脳梗塞で脳が片方逝ったなんて時に役に立つ

実話

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/19(日) 19:01:06 ID:wI8Zs0Gp ?##
将棋の羽生とか
サッカーの中田とか
右脳使うと言われてるのに右利きなわけですよ(矯正したかは知らん)
物事の善し悪しは一言で語れるほど簡単じゃないってこった


83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/19(日) 20:14:03 ID:???
脳の左右の働きが入れ替わっている人もいるかもしれないしな。
そういう人が手がさらに右利きだったり左利きだったりした場合もあるわけで(この組み合わせは、4通り)。
まあ確かに一言で語れるほど簡単じゃないってこったな。

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/19(日) 21:13:02 ID:VglZdSzP
左利きだとオナニーするからおちんちんは左向きになるな。

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/20(月) 00:47:05 ID:???
テレビ見た感じじゃ、左利きは矯正で両手が使える事が多いから
右脳左脳共に働きが活発になる可能性が高いってな趣旨だったと思う。

左だけ、左だけ使うなら得意分野に多少の違いがあれど
能力的には同じじゃないの。

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/20(月) 08:00:24 ID:hV+SmFG7
なんか天才は左利き、アスペルガー症候群ってのを信じちゃって
優越感に浸ってる該当者がウザイ。

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/20(月) 22:14:52 ID:???
>>86
いるいるwww

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/21(火) 18:20:21 ID:8WX3zX3/
>>84
それは俗説

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/24(金) 14:29:55 ID:/ui3avi8
いろんな噂やこじつけで勝手に叩かれたり、
嫉妬もすごくあったんだろうな
おまけに死んだ後も、勝手な推測で人物像が造られたり。
アインシュタインはきっとつらかっただろうね。

90 :アインシュタイン:2005/06/24(金) 20:04:07 ID:???
別につらくないYO!

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/24(金) 21:09:50 ID:???
>>89
>おまけに死んだ後も、勝手な推測で人物像が造られたり。
>アインシュタインはきっとつらかっただろうね。
ほんとだ。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/26(日) 09:58:56 ID:???
脳の冷凍サンプル研究すれば一発で分かる話なんだが

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/26(日) 13:29:52 ID:/JAoXAQ8
本人キター

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/26(日) 13:35:24 ID:???
脳の冷凍サンプルは将来なにかに使われるのだろうな。
と、アガスティアの葉に。

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/26(日) 13:42:15 ID:wzP5203Y
しねよてめーら

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/26(日) 17:31:50 ID:???
左利きってミーハーな人が多いよ。音楽に対してなど。

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/26(日) 17:52:58 ID:UVVtgTqP
何気に両利きでした

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/27(月) 20:16:08 ID:???
左利き→矯正で両利き→両方の脳が活発ってのが通説だったと思う
アインシュタインの場合脳の構造そのものが浮世離れしてたって話だし

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/28(火) 10:36:26 ID:qrgGL6YF
>>98
でも、矯正した事実は無いらしいし
一体どれが本当なんだろ…

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/28(火) 22:39:05 ID:???
ところで、相対性理論の中のアインシュタインの業績ってそんなに大きいか?


101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/30(木) 09:32:13 ID:IjKvttai
アスペルガー症候群とかADHDって大量に居るのに、
なんで天才の特権みたいな扱いなんだよ。
脳障害って、全部ひとくくりにして良いもんなの?
正直、該当者の特権意識が本当にウザイ。

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/14(木) 18:53:33 ID:???
適度の問題の解答においては、両利きのほうが右利きよりも高得点をとれるんだろう。

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/15(金) 22:18:04 ID:???
右から両効きはあるけど
左利きをわざわざ矯正する親はいないんじゃないの

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/30(土) 14:09:18 ID:Vk1gNEmc
これはかなり的を得た意見だと思うのだが
実は自閉症の人の左利きの率は20%弱で一般人のそれとほとんどかわらない
しかし、それを右脳、左脳と論じている人は無理やり左利きと結び付けているのではないだろうか?
右脳、左脳論を論じてる人の穴として
自閉症の人は「扁桃体」が機能していないのではないかと言われているの
この「扁桃体」は感情を司っていると考えられ大脳辺縁系に属する
つまり右脳と関係があるとされる部分だ
右脳、左脳論者は自閉症の人が言語障害を持つ確率が高いということは主張するのだが
このことにはまったく触れていない
自閉症の人は直感が鋭く、感受性が強いとでも考えているのだろうか?
この決定的な論理破綻を 右脳=左利き=直感 ととらえている人はどう説明するのだろうか?

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/30(土) 14:10:03 ID:Vk1gNEmc

自閉症のこれは確実な部分として
自閉症児の男女比率は5:1でほとんどが男性である
つまり、よく考えられている説として
極端な男性脳説が唯一分かっている自閉症の本質なのではないか

ニュートン、ガリレオ、モーツアルト
これらは左利きのサイトでもほとんど書かれていないが
右脳、左脳を論じているところには書かれている
実はこれもアインシュタインと同じく決定的なソースがないのではないか

特に、ニュートンやガリレオは
アインシュタインと同じタイプで理論中心であったと考えると
右利きであった可能性が高いのではないか?

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/30(土) 14:11:54 ID:Vk1gNEmc
的を得る→的を射る



107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/30(土) 17:16:58 ID:Mtjx4dc3
自閉症やサバン症候群の患者の右脳は一般人より大きいと言われる
男性の右脳部分も女性と比べて大きく突き出してることを考えると

極端な男性脳説があてはまるのではないか

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/30(土) 19:12:49 ID:???
両利きが有利なんだって

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)