2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現代物理学はアリストテレスを軽視している

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/24(木) 09:25:14 ID:WW5/xera
これはどう考えてもおかしい
彼こそがアインシュタインやニュートンをも凌ぐ偉大な人間であることは知っているはずだ

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/24(木) 09:28:08 ID:???
めこめこアリストテレス!

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/24(木) 09:31:45 ID:zUmbLrY2
3

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/24(木) 11:39:53 ID:QvVGjW2h
非Aスレはここですか?

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/24(木) 14:23:11 ID:???
アルケオプテリクス派なもんで・・

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/24(木) 18:41:07 ID:???
オレのことか・・

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/24(木) 19:02:52 ID:???
アリストテレスは中途半端。
プラトンやソクラテスの方が凄い。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/25(金) 06:17:13 ID:enqgHCF1
アリストテレスの落体の法則が間違っているとはどうしても思えない
ガリレオの実験には疑問が残るよ
精度が十分かどうか、それに実験方法そのものが正しいのかとか


9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/25(金) 10:35:26 ID:???
また哲厨のスレかw

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/25(金) 10:43:41 ID:O6kDGTEy
>>1
物理板に糞スレ立てるな。哲学板に行け。

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/25(金) 10:58:59 ID:DuGiqaWl
アリストテレスが万能の天才であった事を忘れてはならない
物理学・天文学をはじめとし、あらゆる学問に手を出し全てを極めていた


12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/25(金) 11:04:20 ID:???
dデモ説を極めていたwwwwwwwww

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/25(金) 11:12:06 ID:???
>>1
厨房・工房がよく釣れそうな釣り掘りだね。

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/25(金) 11:29:29 ID:DuGiqaWl
アリストテレスの時代ではエーテルが観測されていたという説がある
つまりアリストテレスの時代には光はエーテルを伝わっており、
この時点で分かるように現代物理の世界とは全く違うということ

ただアリストテレスが物理学の父であることは明らかで評価されないことは異常
ガリレオがアリストテレスを論破したかのような話を聞くが、大変な勘違いであると言いたい


15 :          :2005/03/25(金) 11:57:13 ID:wo0+vat7
アリストテレスの「自然学」読んだことあんのか?
実証を含まない脳内科学は
得てしてトンデモになるといういい例ではないのか

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/25(金) 13:24:32 ID:9o3D2+wS
超古代文明と言うのを聞いたことがあるかい?
アリストテレスの時代は、まさにその時代と言ってもいいだろう
彼らの知能や観測技術は現代をはるかに上回るものだったと見て間違いない

つまり地球を中心とし、エーテルが宇宙を満たしているというのは何もおかしい話ではないという事だ
相対論や量子論を唱えた学者はアリストテレスはおろか、プラトンですら論破できただろうな
まさに現代の物理学は暗黒の時代と言っていい

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/25(金) 13:29:35 ID:???
まさに現代の物理学はメコスジの時代と言っていい

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/25(金) 18:28:11 ID:ffkKdxaR
そうそう

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/25(金) 20:27:29 ID:???
アリスとテレス
ふたりは物理屋

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/26(土) 01:01:39 ID:???
アリストテレス全集

1 カテゴリー論 命題論 分析論前書 分析論後書
2 トピカ 詭弁論駁論
3 自然学
4 天体論 生成消滅論
5 気象論 宇宙論
6 霊魂論 自然学小論集 気息について
7 動物誌(上)
8 動物誌(下) 動物部分論
9 動物運動論 動物進行論 動物発生論
10 小品集
11 問題集
12 形而上学
13 ニコマコス倫理学
14 大道徳学 エウデモス倫理学 徳と悪徳について
15 政治学 経済学
16 弁論術 アレクサンドロスに贈る弁論術
17 詩学 アテナイ人の国制 断片集

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/09/X/091281+.html

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/26(土) 12:42:37 ID:???
おれもアリストテレスみたいになりたいと思っているよ

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/27(日) 06:11:46 ID:mDNz4vBt
>>20
惚れ惚れする実績だよな
間違いを犯さなかった偉人ってアリストテレスくらいだろう

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/27(日) 08:50:52 ID:DxLEU9QY
たしかに現代の目からみたらアリストテレスの自然学はまちがいだらけ
だが、目で見たものをできるだけ論理的に説明しようという誠意に溢れ
ている。2000年後の人間に“現代”物理学はアリストテレスの自然
学なみに誠意に溢れるものに映るだろうか

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/27(日) 10:58:51 ID:???
誠意いぇーす

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/27(日) 14:12:25 ID:PUkHNctd
現代物理学はアリストテレスを無視している

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/27(日) 17:05:32 ID:???
>>23
 アリストテレスの意図とは関係なくその後は権威主義、宗教優先になってしまって
科学発展の阻害にはなったがな。
 しかし、宗教との対決の後科学の発展に寄与したのは神様はともかく合理主義的な
説明を徹底したからかもしれない。
 むずかしいところだな。

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/27(日) 19:43:22 ID:L9ZWGjzf
現代の物理学者はアリストテレスの自然学をガキのたわごととみなして
いるが、アリストテレスの霊魂論をガキのたわごととみなす者はいない。
霊魂論はアリストテレスの時代から一歩も進歩していない。

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/27(日) 22:33:10 ID:KIgf5XmX
>>27
ガキのたわごと

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/27(日) 23:09:37 ID:P56FVxkX
>>28
そうだね。
物理屋的には、発展する必要を感じないからね。

>>27
一番始めに言い出した人は、少々間違っていても認められるよね。
それは、現代においても。

アリストテレスは、少々の間違えではないけど、
始めて言い出したことが多いから、たわごとと考える人はいないと思うけど。

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/27(日) 23:20:34 ID:???
プラトン全集

1 エウテュプロン ソクラテスの弁明 クリトン パイドン
2 クラテュロス・テアイテトス
3 ソピステス ポリティコス(政治家)
4 パルメニデス ピレボス
5 饗宴 パイドロス
6 アルキビアデスI.II ヒッパルコス 恋がたき
7 テアゲス カルミデス ラケス リュシス
8 エウテュデモス プロタゴラス
9 ゴルギアス メノン
10 ヒッピアス(大・小) イオン メネクセノス
11 クレイトポン 国家
12 ティマイオス クリティアス
13 ミノス 法律
14 エピノミス(法律後篇) 書簡集
15 定義集 正しさについて 徳について デモドコス シシュポス エリュクシアス アクシオコス
別巻 総索引

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/09/6/090411+.html

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/27(日) 23:23:59 ID:???
カント全集

1 前批判期論集I
2 前批判期論集 II
3 前批判期論集 III
4 純粋理性批判 上
5 純粋理性批判 中
6 純粋理性批判(下) プロレゴーメナ
7 実践理性批判 人倫の形而上学の基礎づけ
8 判断力批判(上)
9 判断力批判(下)
10 たんなる理性の限界内の宗教
11 人倫の形而上学
12 自然の形而上学
13 批判期論集
14 歴史哲学論集
15 人間学 (カント)
16 自然地理学
17 論理学・教育学
18 諸学部の争い
19 講義録 I
20 講義録 II
21 書簡I I (カント)
22 書簡 II
別 カント哲学案内

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/09/2/092341+.html

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/27(日) 23:28:30 ID:???
ヘーゲル全集

1 小論理学
2a 自然哲学 上巻、2b 自然哲学 下巻
3 精神哲学 改訳・新版
4 精神の現象学 上巻
5 精神の現象学 下巻
6a 大論理学 上巻の1、6b 大論理学 上巻の2
7 大論理学 中巻
8 大論理学 下巻
9a 法の哲学 上巻、9−b 法の哲学 下
10a 歴史哲学 上巻、10b 歴史哲学 下巻
11 哲学史 上巻
12 哲学史 中巻の一
13 哲学史 中巻の二
14 哲学史 下巻の1、14b 哲学史 下巻の2、14C 哲学史 下巻の3
15 宗教哲学 上巻
16 宗教哲学 中巻
17 宗教哲学 下巻
18a 美学 第1巻の上、18b 美学 第1巻の中、18c 美学 第1巻の下
19a 美学 第2巻の上、19b 美学 第2巻の中、19c 美学 第2巻の下
20a 美学 第3巻の上、20b 美学 第3巻の中、20c 美学 第3巻の下

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/09/0/091871+.html

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/28(月) 09:57:35 ID:tMKPDe6a
ニュートンは言った
「私は海岸で時折、綺麗な貝殻を見つけては喜んでいる子供に過ぎない」と
ニュートンは認めたのだ
アリストレテスが如何に偉大であるかを
大いなる真理はアリストテレスのみが知りえたことを

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/28(月) 10:16:20 ID:???
ニュートンは言った
「私は海岸で時折、綺麗な貝殻を見つけては喜んでいる子供に過ぎない」と
ニュートンは認めたのだ
メコスジが如何に偉大であるかを
大いなる真理はメコスジのみが知りえたことを

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/28(月) 13:52:01 ID:???
ツマンネ

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/28(月) 15:59:38 ID:???
メコスジ

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/28(月) 17:14:36 ID:???
物理板で大量に見かけるメコスジの書き込みは、一人で成しえたものなのか?
一人ですげーいっぱい書いてるのか?チームなのか?どんな楽しみがあるのか?
楽しみは、人それぞれだねぇ。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/29(火) 16:31:27 ID:???
>>23
アリストテレスの形而上学で先なるもの後なるものみたいなのが
何度も出てくる。概念的な先後、感性的な先後、とかいろいろ。
それが面白かった。
多くの人はアリストテレスをドグマチックに読むみたいだけど、
結構ダイナミックな学なのかもね。ただゼロから学問を組み立てる
ようなことを強いるものは、どのみち廃れてたと思うけど。

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/29(火) 16:31:55 ID:???
↑これは>>23じゃなくて>>26あて

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/10(日) 12:34:25 ID:+1oV/gV2
最近、相対論に限界を感じた少数の物理学者がアリストテレスに可能性を求めているらしい
彼の文献を徹底的に調べなおして、もう一度ゼロから物理学を勉強するとの事


41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/11(月) 10:15:43 ID:???
アリストテレスなんて読んでも可能性なんて見えやしませんよ。
そんな簡単なことなら既に誰かがそれで成果上げてるはず。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/12(火) 10:31:31 ID:7Imwi79v
まあそれが一般的な意見だけどな
アリストテレスの落体の法則がなぜ生まれたかを検証しているんだよ
当時、重い物のほうが速く落ちていたのはなぜか?
なぜ、ある日突然に世界は変わりガリレオの法則が起こるようになったのか?
謎は深まるばかり

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/12(火) 10:46:43 ID:Fn2tOoRR
先入観

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/12(火) 10:49:03 ID:Fn2tOoRR
当時、加速度が重さを生む(例、キャッチボール)ことが経験的に知られていたので、重さが加速度を決めると勘違いしたのはいたしかたないところ。

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/12(火) 13:22:42 ID:DxFwy4gz
いや、勘違いではなく、あの時代ではたしかにアリストテレスが正しかったと考えるべき
つまり地球に何らかの大異変が起こったという事

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/12(火) 14:18:36 ID:???
どうやったら「と」を普及させることが出来るか
これ以上無い教材でもある。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/12(火) 17:41:09 ID:yZy7pAcY
>>45
かに座の超新星爆発が中世にあったろ?あれ以来重いものと軽いものが
おなじ速さで落ちるようになったと俺はにらんでるんだが

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/12(火) 20:14:46 ID:???
>かに座の超新星爆発
ニヤニヤ

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/12(火) 20:25:26 ID:???
ニュートンの運動方程式 F=ma

アリストテレスの誤り F=mv

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/12(火) 20:27:44 ID:???
物理法則が F=mv から F=ma に変わったらどうなる

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/24(日) 14:48:11 ID:81WuDakV
ウニに精液ださせるやつですか?

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/26(火) 14:41:44 ID:wzTsvwYM
現代の物理学にアリストテレスを持ち出すと、まるでビッグバンを否定したかのような扱いをうける
これは閉鎖的な証拠だ
論文を読もうとしても1分すら与えてもらえないだろう
ダーウィンが進化論を唱えたときのように、人間は真理に目を背ける習性がある

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/26(火) 19:35:36 ID:???
hha

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/26(火) 20:33:15 ID:???
アウストラロピテクスが何だって?

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/27(水) 18:41:47 ID:XEVGcLVy
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://www1.kcn.ne.jp/~mituto

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/28(木) 11:58:10 ID:???
アリストテレスの自然学は、真偽の話ではないんだ。
デカルトが登場するまで、正確にはケプラーまではそれが真理とされていて
それでも特に困ることがなかった。・・・西欧に限った話ではあるが。
ニュートンの自然観もそれから逸脱するものではないし、
重力や磁力とはそういうもの。

むしろ、17世紀のスコラ哲学者達の解釈がその場しのぎの議論ばかり
だったから破綻したのであって、それがアリストテレス自然学の間違いを
示していることにはならない。

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/28(木) 17:22:35 ID:e10F8P1/
なんかさ、自然学って東洋思想っぽいよね。
火と空気が上に昇って、水と土が下に下りる、とかだっけ。

58 :ウルトラマン:2005/07/20(水) 23:55:27 ID:O7NOGqZa
アリストテレスはアレキサンダー大王に私が出した本は私の講義に出席しなかった人は何を言っているか分からないからご心配なくと言っている。
つまりアリストテレスの本は我々が読んでもちんぷんかんぷんなんだ。解説書読んでそれからアリストテレスを読むといい。
アリストテレスは哲学を志すもの絶対読まなければ成らぬ。哲学的思考は彼の哲学を読まねば本物にならない。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 00:13:45 ID:???
他に一般的な方法は無く、アリストテレスという
特定の個人のやり方でしか出来ないものなのかね?>哲学的思考
そしてまた、アリストテレスの本など存在していない、
アリストテレス以前の人間には哲学的思考とやらは出来なかったの?

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 00:25:23 ID:???
哲学やってる(と思ってる)奴が実際にどんな事をしているかといえば、
ある哲学者の著作を絶対基準の様に扱って、その解釈を延々と取り扱ってるだけだから、
宗教の教祖の言動とか著作とか教典の解釈研究を信者がやってるのと
やっている事はあまり変わらん。
そういう連中は教祖の著作が無かったら何も出来ないだろうな。

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 15:25:04 ID:???
アリストテレスはともかくプラトン的世界観を信じる一流の科学者が
今でもいるっていうのは俺にはひとつの謎だけどね。

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 15:30:00 ID:???
まあ、信じてる人は数学者(ペンローズとか)に多いから物理には関係ないか。

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 10:38:04 ID:OHCqcPKv
物理学者が最後に行き着くのはアリストテレスの世界

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 14:13:30 ID:???
物理やってる(と思ってる)奴が実際にどんな事をしているかといえば、
ある物理学者の法則を絶対基準の様に扱って、その式変形を延々と取り扱ってるだけだから、
宗教の教祖の言動とか著作とか教典の解釈研究を信者がやってるのと
やっている事はあまり変わらん。
そういう連中は教祖の法則が無かったら何も出来ないだろうな。


65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 16:07:11 ID:???
>>61
> アリストテレスはともかくプラトン的世界観を信じる一流の科学者が
> 今でもいるっていうのは俺にはひとつの謎だけどね。

だって今の物理学的世界観なんてプラトン的世界観そのものじゃん。
数学的な法則で世界を現そうとする方向性はピタゴラス=プラトン以来のものだし
どこでも成り立つ物理法則という概念も、イデア論的な影響のもとにある。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 16:19:12 ID:???
>>61
> アリストテレスはともかくプラトン的世界観を信じる一流の科学者が
> 今でもいるっていうのは俺にはひとつの謎だけどね。

だって今の物理学的世界観なんてプラトン的世界観そのものじゃん。
数学的な法則で世界を現そうとする方向性はピタゴラス=プラトン以来のものだし
どこでも成り立つ物理法則という概念も、イデア論的な影響のもとにある。

67 :ウルトラマン:2005/07/26(火) 20:18:44 ID:J2Vq+Bau
ああわたしと同じ考えの人がいた

68 :61:2005/07/27(水) 12:22:05 ID:???
>>66
いや反対では無かろうか?
物理の世界観はアリストテレス的世界観そのものだよ。

アリストテレスは個物の観察から概念が生じると考えた。
あくまでも主役は個々の物。
円という概念は「具体的な丸っぽいもの」の観察から生じる。
だから観察者がいなくなれば「円」概念は消滅する。

プラトンは概念から個物が生じると考えた。
だから人間が滅びようが宇宙が滅びようが「円」という普遍性が
どこかに実在する。
果たしてそう考える物理学者が多くいるだろうか?

アリストテレスは間違ったことを多く言ったが自然に対する
方法論は一応まともだった。観察嫌いなギリシャ人に対して
観察が大事と言ったのだから。

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 14:05:21 ID:iT9VBsQo
>アリストテレスは間違ったことを多く言ったが

この時点でトンデモの匂いがプンプンする

70 :ウルトラマン:2005/07/27(水) 22:48:27 ID:/PhwdDQr
人間の脳のあるところに刺激を与えると何か哲学的大発見をしたような気持ちになるという。
これはイデアの気持ちだろう。つまりアリストテレスの言うとうり個体を離れてイデアは存在しない。
しかしイデアを離れて個体は存在しない。なぜなら個体は他と区別される。そこに関係が生じる。イデアはそこにある。
イデアは物理学では法則である。その法則は個体と個体の関係である。個体をさらに細かくすることによって関係も多くなる。
極限で関係だけになるとすればイデアだけになる。

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 22:52:23 ID:???
まーるもうけーのアリストテレス

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 12:53:31 ID:???
古っ

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/30(土) 02:03:32 ID:???
アリストのじいちゃんをいじめるなよ。

74 :ウルトラマン:2005/07/30(土) 16:22:15 ID:mriX5HXq
現代物理学だってまだ量子力学を本当に分かっている人は世界にいない(ファインマン量子力学より)と言う事態でチョウゲン理論なんかやってるし
それを基にした宇宙論がある。チョウゲンが間違っていたらアリストテレスの自然学みたいに言われるだろう。
だからと言ってアリストテレスやチョウゲン理論やそれを基にした宇宙論が無駄だったと言うことにはならない。
そこから考え方を学べばいい。

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/30(土) 16:55:24 ID:???
>>74
随分昔の話だな。量子力学が分かっていないって言っているのは、
確率振幅と存在の哲学的解釈についてだろ?
量子の振る舞い自体は量子力学どうりになるんだから、
それで研究を進めていっても物理学的には問題無い。
哲学的解釈問題は残るだろうけどな。

76 :げっこうかめんのおじさん:2005/08/01(月) 23:54:36 ID:Ri01U4hO
(科学)技術のほうはすばらしく発達したが基本的な物理学のほうは
相変わらず進歩していない。

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/03(水) 23:31:21 ID:dzq7X0HL ?###
アリストテレスの
実際は無限と言うものは存在するのに
感性によって(アリストテレスは感性と言う言葉は使わなかったが人間界と言う意味で)
有限付けられてるって説は
実証不可能だけど俺はこのアイデアが真理だと思っている

ひも理論も万物の理論でもなんでもなく
ただたんに実験や観察で証明できない理論にすぎない

>>68
ちなみにアインシュタインも
「どんな観念も5感と無関係に浮かんだりしないと言っている」

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)