2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時間の正体とは

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/03 19:05:52 ID:To2sJs6e
時間の正体とは何でしょうか。
感覚的には線のような軌道のようなイメージですね。
何か絶対的で物質化されているような気がします。
いったいどういうものなのでしょう?

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/03 19:11:08 ID:kAWtdRar
2(´・ω・`)つ旦

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/03 19:11:34 ID:???
||||||||||||||||||||||||||||||  ...┳   ||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||:      ..┠ +20    ||||||||||||||||||||
|||||||||||||||:        ┃         :||||||||||||||
|||||||||||:          ┠ +10    ./'| :|||||||||||        |\      /    .:.
|||||||||:         /中\   ,/'  |  |||||||||        .|  \     .( ∵..・∵.
||||||||┣┿┿┿┿  ( `ハ´)/┿┿┿┿┫ ||||||||  ───....|  .─\─・∵.:¨ 丶 . .: )────── ━
||||||||     ._  (  つつ@'_    |  :||||||||       .|  __@⊂   ..)____
|||||||||:     \ ̄ ̄  ̄ ノ    |   ..|  |||||||||      ...|  |―――| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./
||||||||||| ~ ゜~~。゜ ~彡~ .┠ -10~ ゜~~ ~。゜ ~||||||||||||   ~~ ~~~ ゜~ ~ ~~~゜゜~~゜~~~~ ~ ~~ ~~~゜~~~゜゜~~~゜~~゜゜~
|||||||||||||||:        ┃        :|||||||||||||||

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/03 19:18:56 ID:???
2つ以上の系を観察するためのプロトコルの一種
かも

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/03 19:37:53 ID:7vC4TJUI
>感覚的には線のような軌道のようなイメージですね。

俺にとって時間は、パラパラ漫画の本のようなイメージだな。
二次元の漫画がパラパラと積み重なっていくように、三次元の物体が積み重なっていくイメージ。


6 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/03 20:04:53 ID:upDuu97E
エントロピーの流れる方向

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/03 20:15:55 ID:???
うまいことゆうねえ

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/04 04:15:43 ID:c3lrY09H
本の受け売りでしょ

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/04 10:12:55 ID:???
A4のちんちんは時を越えて愛を貫く

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/04 10:34:52 ID:???
プランク時間で区切られてる。

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/04 11:20:17 ID:???
解明されにくそうな順

自己>魂>意識>生命>宇宙の外>ビッグバンの前>時間>空間

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/04 12:55:19 ID:???
計算を進行させるエネルギー

13 :カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :05/02/05 00:04:33 ID:GmD4VOKg
>>11
重力は一番最初ですか?

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/05 22:52:42 ID:Key5/mpy
私は無物質を考えます。
物質(有)になる前に物質でない有の存在はあると思います。
全くの無はないということです。

無物質

エネルギーの集成

無物質の収縮によるエネルギーの高密化

エネルギーの分散(開放)ビックバン?

エネルギーの物質化(時間の誕生?)

物質世界の拡大(時間の動きが変わっていく)

物質世界の崩壊?(時間がなくなる)

無物質

エネルギーの集成

全くの無はなく物質がうごいていくこと


15 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/05 23:11:47 ID:???
四次元のコンニャクに、時間方向のストレス加えると重力?

16 :カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :05/02/06 01:12:28 ID:a6KxzoQR
>>15
もしかして・・・光速に近くなると時間が遅くなり質量が増大するのと関係あるのかな?
超高速の質量がビックス場との反応が増加して質量が増大するのは、そのストレスの
事なのかな? 私も時間と重力は深い関連がある気がしてます。


17 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/06 09:40:18 ID:ZdXJVxBJ
よくSFとかで光速のスピードになって動くと時間が止まったり
それを超えると過去に戻ったりいろいろな理論があるけど、
でもどうなのかな?
まあ時間は物質ではないですよ。


18 :カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :05/02/06 16:44:48 ID:pyEdNaym
>>17
数式には質量やエネルギーと同様に時間もパラメーターとして入っているワケだし、
クオークレベルではeVで粒子の質量表したりするし、ビックス場の研究が進んで
質量の秘密と共に、時間とは何かのヒントも解ったら面白いと思っています。

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/06 19:04:49 ID:???
時間は波であり粒子である

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/06 19:59:52 ID:ZdXJVxBJ
時間は波であり粒子ということは、
物質であると言ってるんですね。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/06 20:07:45 ID:???
香ばしいスレは香ばしいレスを呼ぶという典型のようなスレだな

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/06 22:10:32 ID:???
香ばしい足の匂いの人は香ばしいうんこを出す、ということですな

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/06 22:38:50 ID:EKXONjSU
速度とかと同じだと思う



24 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/06 22:55:47 ID:ZdXJVxBJ
よく時間が先か空間が先かという問題があるけど、
あれは問題の意味が間違っているのではないでしょうか?

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/06 23:30:51 ID:RsunlEnp
「絶対零度になると時間は止まる。」と聞いたことがあります。
それは原子(それ以下の素粒子ふくんで)の動きが止まるから。
完璧に何も動かない世界では時が経ったのすらわからないから
時間が止まるのだとか。

そーすると時間は何かしらの変化が存在することにより存在するという、
なんというか、付随的なものなんでしょうか。

するってーと、変化をもたらすエネルギーこそすべての始まり?

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/06 23:33:55 ID:???
ただの座標軸だよ

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/06 23:38:01 ID:dFy4QpDX
>>25
絶対零度でも振動しています。
振動の停止=位置の確定となり不確定性原理に反しますから。


28 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/07 00:47:03 ID:???
守備がきっちり出来るサンプなら安全圏だと思いましたが
今日はわたくしの完敗ですよ
おめでたう、似非珍テリスタ諸君


                 ┌─┐
                 |え.|
                 || |
                 │ふ│
                 │ふ│
                 │ふ .|
                 │  .|
      バカ    ゴルァ  │ !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ    ( `Д)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

例年の最大目標、コッパイタリアがんばってください
うふふふ

それでは、また来週
またこのスレを騒がしに来ますよ、
えーえー、ふふふ


29 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/07 08:25:45 ID:e2gRmf6y
人間は言葉のをすぐ絶対化物質化したくないります。
時間という言葉が生まれた時代に行けばヒントが得られると思います。
言葉は意味があります。
人間の都合のいいよう理解しやすいように最初は考えられたものです。



30 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/07 09:01:07 ID:e2gRmf6y
無物質

無物質状態の調和

エネルギーの集成(高密度化)

エネルギーの分散(開放)ビックバン?

エネルギーの物質化(時間の誕生)

物質世界の拡大縮小(時間の動きが変わっていく)

物質世界の崩壊?(時間がなくなる)ビッククランチ?

無物質 (エネルギーの不安定状態)

無物質状態の調和

このように全くの無という状態はない。
無と答えたほうが分かりやすいが、有(存在しているもの)である。


31 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/07 10:39:18 ID:BemWpZHx
時間てただの概念でしょ
概念だから正体も何も無い

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/07 12:25:14 ID:e2gRmf6y
私も物質ではなく言葉として存在しているものだと思います。
人間が都合いいように理解しやすいように出来上がった単位だと思います。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 00:37:00 ID:OsUNbQ3f
なるほど参考になります。概念っすか。

人間の考えたモノが一つの次元(物理量?)になっちゃってる
から難しくなるのでしょうか。。。
わかるようなわからないような。。。ひぇー

ともあれ、時間というものをいまだ正確に捉えられていないという
ことなんでしょうか。これがわかれば世の中変わるでしょうね。
3次元人のわれわれには無理?

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 09:16:35 ID:voKUM65U
時間とは「物が動く」ということだと思います。
「物質が動いていく」ということが時が過ぎていくということだと思います。

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 13:25:06 ID:???
その動きが起こる理由がナゾなのだが

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 13:37:33 ID:Y+M6WM1r
時間は連続だと考えられているが、離散的なものだと思う。だから、量子論では、粒子が非連続的にエネルギー変化すろ。

37 :カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :05/02/08 14:26:41 ID:VYynDSnM
ビックス場じゃなくてヒッグス場だった。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 15:07:17 ID:???
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page003.htm

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 15:13:05 ID:5e2lwXhh
自論だが、力によって時間が生み出されると思う。
つまり運動が変えるものは時間を生み出す。
人間は心臓が動き、それによってそれぞれの人間が時間を作り出すと思う。
自分とは無関係に時間はあるが、自分も自分に内在する未来時間を発散させると思う。
ロボットも動力を持っているので時間を作る。


40 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 15:20:40 ID:VeDpRbB9
test

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 20:13:45 ID:TVVmdXNP
時間は物質の変化を測るために人間が作った「量」

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 20:16:50 ID:??? ?#
time is not operator

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 21:27:47 ID:/8BZn780
36が触れているが、時間は連続か不連続か気になるな。

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 21:53:37 ID:voKUM65U
時間(物質の動き)は全ての流れ(なりゆき)では通用しないと思います。
全ての流れは「動き量」という言葉の単位を使ったほうがいいと思います。

45 :349:05/02/08 23:49:10 ID:fc9mm/uD
時間に対する惣流ラングレーの見解を聞きたいと思うのは私だけか?

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 23:50:31 ID:???
あと、惣流ラングレーと黒騎士(天文気象板)の対話も聞いてみたい(w

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/09 21:54:04 ID:???
プランク時間

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/09 22:02:52 ID:???
時は金なり
Time is Money.

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/09 22:25:24 ID:1P0+z8b1
エントロピーの流れる方向
というのは意志や生態系のの存在により否定できる。

時間が一次元的に感じられるのはなぜだろう?
本当は一本道ではないはずだと思うが

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/10 08:46:57 ID:EWu/I2LJ
時間は物質的な感覚ということですか?
一次元。数学的座標的に感は考えていけば具体的に整理していきやすいですね。
確かに一次元は線だから時間はそう感じたくなるのはわかります。


51 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/10 09:15:20 ID:iipmA+O5
時間とは変化であり、差異によって観測されるものだ。
従って、変化が無ければ時は流れない。
脳に変化を与えにくい「眠り」は、世界を早送りしたように時間を経過させる(主観時間)。


時間の流れの局所性は相対性理論によって証明されている。
すなわち観測者の知覚する時間(マクロ系で観測される時間)は、量子の変化、
量子の主観時間からボトムアップに構成されるものである。

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/10 23:37:00 ID:EWxbMw3G
時間がボトムアップでできていて
意志がトップダウンでできている

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/12 00:10:43 ID:gIhDZmz9
確かに時間とは変化であります。
物質が変化していくことですね。
宇宙の物質は全て変化しながら流れていくのです。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/12 01:06:50 ID:???
問題

「物質が無くても時間は存在しえるでしょうか?」

@物質の変化のことを時間と呼ぶのでありえない
A物質と時間は無関係なので問題ナッシング

さぁ・・DOTTCHI!??

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/12 10:26:25 ID:gIhDZmz9
それはその人のとり方でいいと思います。
私は@のほうが理解していきやすいですね。
物質世界は正の「変化の量」。
その中でも「時間」という単位は人間が扱いやすい範囲で使ったらいいと思います。

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/12 10:27:44 ID:/CkfqYvi


   と に か く カ ン コ ク 大 嫌 い !!!




57 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/12 11:02:04 ID:???
タイムマシンは将来存在するのでしょうか。

58 :カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :05/02/12 15:06:30 ID:QWQ0tgff
昔のエーテル理論は正しい直感だったのではないかと思ったりする。
ヒッグス場を伝わる波が光で、波長ゼロか縦振動で伝わるのが重力な
のかも知れないと思った。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/12 22:24:26 ID:???
>>58

いいよ。

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/13 20:39:35 ID:HxK2TMbT
>>57
まだそんなこと言ってるのか?

61 :錯乱者:05/02/13 20:56:21 ID:JPb3NQwU
イデアの形の一つ。
時空から何からすべてがイデアに帰結する。イデアはイデアだ。
時間はイデアを観測した結果の一つに過ぎない。
え、イデアってあんのかって?
森羅万象のなかで関係していないものはない。イデアは森羅万象を一つにまとめたという概念でもあるはず。
よってイデアがないと言うなら、全く関係してないものを考案しなくてはならない。
それは無理なのでよってイデアは在る・・・・

逝ってくる

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/05(火) 22:43:52 ID:CVW4eq/R
時間の存在(概念ではなく)を証明する方法として次の実験は妥当ですか?

・放射性同位元素の物理学的半減期を測定する方法・
片方は静止させておく、もう片方は加速炉内で高速で運動させる。

その後、両方の元素を回収し、
静止させていた元素の方が劣化(変化)が進んでいれば、
時間というものは概念ではなく単位として存在するという証明になりませんか?

63 :TOY:2005/07/05(火) 23:51:21 ID:cexhKDc5
>>54
逆に、「時間が無くても物質は存在しえるでしょうか?」

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/06(水) 04:19:42 ID:???
物質と時間が相互に存在確認のために依存しあってる


・・・っていう理由はとりあえず見当たらないな。

なぜかすんなり(?)当たり前のごとく「時間の定義は物質の変化
でしょ?」って答える人が大半だが・・・

速度の定義は確かに道のり/時間だけど、「時間の定義」とは違うよね。

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/06(水) 08:04:15 ID:fdhftRYz
過去も未来も同じものだよ。リアルタイムなので君にも同席してもらったが。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/06(水) 20:43:05 ID:???
なんでそんなに時間だけが気になるの?
時間も空間もローレンツ変換で交じり合うんだから一緒に考えなきゃだめだよ。

あと大事なのは「相互作用」ね

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/06(水) 23:32:56 ID:TQ0c3gdz
>>66
だめだめ、「時間」と言う概念の異質性に気づかずにローレンツ変換程度で満足してては
いけないんですよ。「時間」という異質な次元を無前提に導入してしまっていること自体が
問われてるんではないですか?

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/07(木) 00:36:23 ID:???
この世に正の時間が流れているならば、負の時間も存在する。
すぺては相対ですぺてはゼロにならなければならぬ。

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/07(木) 00:36:38 ID:???
この世に正の時間が流れているならば、負の時間も存在する。
すぺては相対ですぺてはゼロにならなければならぬ。

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/07(木) 00:40:59 ID:???
いや、負の時間の最も小さい値(−∞)を時刻の原点に取ることになっているので時間は常に正です

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/07(木) 06:51:44 ID:???
t=−∞で宇宙が誕生したと考えれば、宇宙誕生前には時間は無かったことになるな。
まぁ、実際には宇宙の年齢は百余億年だそうだけど。
宇宙誕生以前にも時間というものがあったかどうか気になる。

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/07(木) 11:54:38 ID:???
質量無限大なら時間は進まずに停止しちゃうんですよね。たしか。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/07(木) 17:20:46 ID:???
時間のみが単独で存在することはありえないでしょう。
時間とは他の何かに付随すること無しにその存在はないと思われますが?

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/08(金) 00:39:25 ID:M6SfBRRY
時間って存在するのか?

過去=記憶によって様々に変化

未来=存在するのかわからない

今=常に過ぎて行くので、存在してるようには思えない

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/08(金) 01:41:28 ID:TVg3MmRr
時間って人間が作り出した概念でしょ?
物の動きや物事の順番(思考の順序)から作り出したものだって
聞いたことがある。年齢によっても感じ方が違うし、例えば小学生のころは
いつまでも小学生が続きそうに感じたり、反対に老人は時間がたつのをはやく感じるらしいし
忙しいときは時間がたつのを早く感じたりする

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/08(金) 06:12:45 ID:ILjzVPBu
物事の起きるということに対しての因果的関係による説明を行おうと
すれば、それは必然的に現象の生じた順序を導入することになり、
その現象の起きた近傍における局所的な時間を定義することになる。

たとえ話:
川でしょんべんをすると、上流から下流に汚染が広がる。
よって汚染を観測している者にとっては汚染は上流側から
流れてきて下流に流れ去っていくものだ。
しかし、川が仮にぐるーーーーーと回って周回していたとすると、
上流の汚染は、下流から流れてきたものにもなり得る。

このように、小さな領域だけを観ていると、因果関係が
一方方向に流れているように見える場合も、大局的には
そうでない可能性は否定出来ない。


77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 23:34:05 ID:???
75の方はステキ!!時間などない。だが空間の中に生きる私たちの動きを表さなくてはならない。だからその方法として時間という計りが存在する。

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/10(日) 00:58:05 ID:???
だから
時間=変化・動き
でFAになぜならないのか・・・?

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/12(火) 05:59:28 ID:???
>>78
重力場は?

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/12(火) 20:20:27 ID:7F9jPM/q
関係ないっしょw

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/12(火) 22:14:22 ID:???
>>80
時空の歪みなのに何故時間が関係無いの?

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/12(火) 22:41:58 ID:7F9jPM/q
時空って何?

てか、その言葉(その捉え方)自体が既に虚妄だったりして・・・w


おやすみ〜 (´ー`)ノシ

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/13(水) 18:21:06 ID:zhLVskQJ
聞きたいことがあります。
時間の流れが二倍になると、物体をのせた秤の目盛りはどのように変化するのでしょうか。

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/13(水) 21:25:38 ID:+3xOhwK1
74に激しく同意。時間何て言葉だけの存在にも思えなくもない…
あと76のぐるーーーと周ってというのは、仮にだとしてもありえない…上流から下流に落ちる。そしてその下流の川が上流に上れるのか?ほぼ無理に等しい…

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/13(水) 21:42:37 ID:???
>>82
もしかして、相間さん?

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/16(土) 14:11:05 ID:NPtgYGFO
時間が妄想だなんて言ってる香具師は、きっとアルバイトタイムスの
工作員に違いない。

87 :ウルトラマン:2005/07/16(土) 17:35:32 ID:0h7w5Sve
時間は感覚語。それを示さねばわからぬ。しかし同一律の原理により
人間の感覚は時間を同じように感じる。言葉では説明できない。此処で
同一律とは哲学古典論理学の言う同一律ではない。唯無論での同一律である。

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/16(土) 18:29:38 ID:inSGrLrH
時間の流れを定義しようとすると
時間の時間が必要になる

これは脳を説明するために魂を仮定するのに似ている

89 :82:2005/07/16(土) 22:23:06 ID:MruK9oXL
或いは、時間とは
ある作業中に長さを計らなければならない(→同じ長さがほしい、比率等が知りたい)場合に、
そこらにある木切れを基準材として使用するのと寸分の変わりもないw

それを、全世界・全宇宙共通の
ありとあらゆる場面で用いることができる!
全てに通じる絶対的な量だ!との考えが虚妄だと思う。

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/16(土) 22:44:19 ID:???
四つ目の座標をictと定義したのは、結局、時間というものを光が進む距離に置き換えないと
理解できなかった証拠なのではないだろうか?

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/16(土) 22:53:52 ID:35TT0LF9
物質は時空に浮かんでいるのか、それとも一部なのか、誰か教えてくれ。
理由もね。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/16(土) 22:59:15 ID:???
>>91
時空って何?w

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/17(日) 00:05:22 ID:LvENbd0d
>>91
物質とは4次元時空中の場の量です。

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/17(日) 00:07:46 ID:???
>>93
四次元時空というものがあって
その中に物質があるのですか?

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/22(金) 01:29:47 ID:o94MvmDT
>>94
この僕等が存在しているところが四次元(時空)だよ。

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/22(金) 08:58:25 ID:???
>92
「おいっ時空」
「は、なんでしょう おっしょさま」
「おまえは夜な夜な飲み屋に行っておいたをしているようじゃな」
「まさか、そんなことはございません」
「悪さをすると、お前の額のわっかがどうなるかわかってるだろうな」

の時空

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/22(金) 17:33:29 ID:???
だけど、なら空間て何よ?
言葉で定義できるンかい?

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/23(土) 07:22:27 ID:5wTbvUqA
空間だけあって物質がない場合は時間はないから
時間は物質の属性であると考えられるな

そうであれば物質ごとに時間の速さが、
つまりそれはその物質の変化の周期のことだが、
異なっていたとしても不思議はないな

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/23(土) 07:31:16 ID:qwtNw/Oe
>>98
無いと何故言える?
あるかもしれないけど分からない、あったとしても意味がないってのと
厳密に無いってのとでは確度にかなり差があると思うのだが

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/23(土) 11:08:26 ID:???
>空間だけあって物質がない場合は時間はないから
時間は物質の属性であると考えられるな

それは根拠になってない。どっかで見たレスだが、速度の定義
は「時間の定義」じゃないってのがあった。速度=空間/時間
で、物質が無いと確かに速度は無いけど、時間まで無くなるってのは
小学生の公式を乱用しすぎ。なら空間も無くなるんじゃねーの?
となると物質自体が入り込めなくなって、この式自体が無くなる
ことになり数学的に矛盾しまくり。


>そうであれば物質ごとに時間の速さが、
つまりそれはその物質の変化の周期のことだが、
異なっていたとしても不思議はないな

むしろ逆。物質によらず『現実に』時間は一定に流れているんから、
個々の物質が持つ属性じゃなく、物質と切り離して存在している
ものが時間と考えるべき。りんごを二つに切ったら、片方だけが
早く腐ったなんて話は聞いたことが無い。

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/23(土) 17:48:29 ID:???
落ちるものがあって初めて重力があるのか?
1:物がないと力が働かないから重力はない。
2:ものがなくても(地球だけが存在していても)重力ポテンシャルは考えることができる。
どっち?
少なくともニュートン力学ではどっちでもいいと思うが
時間も似たようなもんじゃない?単なるパラメータなんだし。


102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 05:52:04 ID:zCx6Iizz
そもそも時間なんて人間の妄想によって創られた
ものだから存在してないんじゃね


103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 09:41:17 ID:???
なんか量子力学では観測出来ないもの(観測しないもの)は存在しないことと一緒
って習った気がするけど関係ある?

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 10:31:19 ID:???
時間が存在していないなら、一般相対論の重力場も気のせいだ。
9Fから飛べ!

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 10:37:24 ID:???
>>104

>>73>>78

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 15:25:07 ID:???
>>102
>>人間の妄想によって創られた ものだから

それを存在というのでは?

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 18:14:55 ID:???
「必要の無いものは存在しない」みたいな持論一本で宇宙を否定する奴って
大抵トンデモな上に片手落ちなんだよな。

物質が無いなら時間が無いってのは、逆に時間が無いなら(誰も物質を
見れないから)物質が存在しない→物質は時間のパラメータのひとつ
→物質なんて人間の妄想

みたいにもいえるよな?でもこっちの話は考えもしないわけだ。結局お前らは
哲学的に理論だててるつもりが、雰囲気やえり好みでメチャメチャ偏ってるんだよ。
時間クンは集中攻撃するけど、空間クンはそのままでイーよ、みたいになw

それに時間も物質も、それに釣られて空間も無い世界だったら物理や論理
そのものも無いわけだから量子力学がどうとか用いるのもナンセンス。

「量子力学がこう言ってるんだ」って代紋掲げて何も知らない文系や一部低脳理系
を混乱させるのは、新興宗教の手口と同じ。

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 22:23:50 ID:XXTnc2sT
>>107

>>73>>78

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 00:00:49 ID:???
物理学っちゅーもんは仮定の上になりたってる概念にすぎないんだ
それを「文化」というんだよ

時間も物質の変化が刻み込概念なんだ
物が壊れたり人間が老いていくのも時間が進んでる証拠なんだよ

そう考えると文系も理系も一番奥に潜んでいる本質の部分で繋がってるんだ

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 00:23:18 ID:KnRFJeOf
前提として物質が存在し、なおかつ、それが動く事が可能な空間に有るもの。
・・・と文系の俺が、無知の癖に気取って、それっぽい事を言ってみたわけだ。

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 11:44:03 ID:licfEHsP
時間というのは人間の概念です。
そして、時間には幾つか意味合いがあります。
物理的にいう時空におけるパラメーターとしての時間と
人が意識で感じる感覚という意味での時間と
系の変化の方向という傾向という意味での時間
とがあります。


112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 15:18:11 ID:w7BYrYTh
質問です。ローレンツ変換ですが、縦・横・奥行き・時間が交換可能って事なんですか?
なんかの変換式を通せば、時間・横・奥行き・縦にしてもよい?
時間って縦又は横又は奥行を見方を変えたもの?

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 22:26:30 ID:???
時間が幻だっていうなら、同じ原理で物質だって空間だって宇宙だって全部幻だろ。

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 22:36:56 ID:PMzYCbAH
>>113
時間と物質の共通点は何?
時間と空間の共通点は何?
時間と宇宙の共通点は何?

同じ原理で括れるのであれば、当然本質的な共通点があるんでしょうw

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 22:43:56 ID:???
はぁ?

ならその前に君の「時間=幻」説について論理的に説明してくれよ。

いちおうこっちは否定レスだから。先に元の方の考えを正確に述べて
くれないと単独じゃ揚げ足取りの餌食になるのは目に見えてるんで。

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 22:56:03 ID:???
>>115
>>73>>78>>80>>81>>89>>92>>105>>108
が、たぶん私ですが、幻説は私じゃないと思いますよw

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 22:57:17 ID:???
あ、一個違った。>>82だ・・ orz

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 23:21:01 ID:???
なら、なおさら君と話する意味が無いんだけど

もとの主張者に対しての否定なんだから、俺だけ宙ぶらりんに
抜き出して、言葉尻をあれこれ攻めるのはナンセンス。

時間=幻という考えの人間が、その「考え」の中で空間や物体も
同様なのではないか?と俺は言っただけ。そこをリセットして
「時間=空間=物質っていう方程式はどっから来たの?ww」
みたいなつっこみが出るような奴と何を議論しろと??

つーかなんでこんなことイチイチ説明しないといけないんだ・・orz



119 :日付変わる前にID出しとくよ:2005/07/28(木) 23:31:38 ID:PMzYCbAH
| _, ,_    すまん。真面目なレスだったのか。
|;゚∀゚) < それは俺が100パー悪いなw ごめんなさい。
|つ⊂ノ


|     続きドゾ
|彡サッ
|

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 23:47:14 ID:???
ローレンツ収縮は時間方向に倒れ込むだと考えてみな。

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/29(金) 07:50:14 ID:mlb2jlO7
倒れたドミノの一ヶ所に意識と呼ばれる錯覚が生まれる……
記憶……記録……そこに我々は逆らうことの出来ぬ流れを感じる……
だが所詮その感じ……クオリアも……周囲の物理的状態によって暗黙に意味を定義された物理的状態に過ぎない……
直感に捉われたならば、決して時間の真実には到達できないのだ……

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/12(金) 23:29:27 ID:???
133Cs原子の順位間の遷移による光の振動数
f≡9,192,631,770 Hz
と定義することによって、時間の単位s(秒)が定義される(Hz≡1/s)

真空中の光の速さc
c≡299,792,458 m/s
と定義することによって、長さの単位m(メートル)が定義される

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/12(金) 23:49:26 ID:fvhow6bX
線香の長さで時間を計ることもあるが?
昔はメートルなんて使ってなかったが?

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/13(土) 00:51:12 ID:???
時間が何らかのエネルギーなら、保存則って適用されることになる?

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/13(土) 00:56:03 ID:???
>>124
時間はエネルギーなのか? 詳細キボン

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/13(土) 01:03:35 ID:???
┐(´ー`)┌

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/13(土) 01:50:22 ID:???
定義を使っては本質を語ったことにはならないよ。
定義はあくまでも定義。

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/13(土) 01:53:32 ID:???
こうこう、こういう事実があるね。 って確認して、

じゃぁこれを こういう風に定義しよう。って言ってるだけでしょ

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/13(土) 03:44:39 ID:Zezbl4cP
時間が幻だったら地震の被害は震源に限定されるんじゃまいか
神戸や新潟の震災って、あれは幻でいいのかやがな。(´・ω・`)

130 :なし:2005/08/13(土) 10:34:11 ID:xpJhKIMN
時間がエネルギーであると考えると、そのエネルギーを生み出す原因が永久に続いていくという事になる。あるいは、ある巨大なエネルギーの誕生と共に「時間」という限られた量のものがエネルギーとしてうまれたという事

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/13(土) 11:56:23 ID:f+xZSadz
時間の本質は、運動だろう。
運動が可能なのは、時間があるからといえる。
なぜ運動が可能なのかは、古代ギリシャのゼノンや
色即是空のナーガールジュナ(竜樹)でも有名なように
大問題だが、はっきりしているのは、
こてんてき素朴な実在論のもとでは、運動は不可能であるということ。
1 ある瞬間、物体がここにある。
2 しかし、次の瞬間、別の場所にその物体はある。
これが運動だが、1が真実なら、次の瞬間どころか物体は
永遠にその場所になければならないわけで、
運動は起こりえない。
これを解くカギは、恐らく量子力学にあるんだろう。

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/13(土) 15:32:08 ID:???
>>131
じゃあうんどうってなに?


133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/13(土) 17:20:58 ID:???
>>132
俺は、物体の位置関係の相対的変位 と解釈する。

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/14(日) 11:53:49 ID:uJhfngcL
>>133
何故変化するのか?
否、それは変化なのか?
過去と未来の全てを納めたアカシックレコードの断片が、
「次の瞬間」という存在を指差しているだけではないのか?
可能性という意味では全ての状態が重なり合って存在していて、
それに対するメタ可能性として、遷移の可能性というものが
存在しているのではないか?

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/14(日) 12:34:24 ID:ZpQstOMs
>>134
仏教でいうところの、刹那滅に基づく三世実有説に似ている
考えではないかな?
(刹那滅とは、あらゆる事物は一瞬存在するだけで、
 次の瞬間には別の存在が生起するというもの。
 三世実有説とは、刹那滅に基づき、
 過去・現在・未来の一切の存在は常に存在しており、
 いまこの時の存在が一瞬、現在の存在として現れる
 というもの。映画のフィルムの1コマが一瞬スクリーンに
 映されるようなもの)
だが、このような過去・現在・未来が切り離された形で
実在していたのでは、運動の連続性は不可能だろう。
そこで、仏教においては、事物の実在性を否定し、
空(仮に設定されたもの)という考えを生み出した。
ある瞬間、物体がここにある ということ自体を
究極的には否定し、仮のものとみなすことによって、
運動を可能にするというものだ。
これは、量子力学の根本に通じるもののように思える。

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/14(日) 17:51:05 ID:???
時間の正体は時計です。時計がなければ時間は存在しません。

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/15(月) 10:51:33 ID:hRN1yWsf
>>135
>だが、このような過去・現在・未来が切り離された形で
>実在していたのでは、運動の連続性は不可能だろう。

いや、だから運動の連続性を保証する、今のところ我々には
感知できないメタ物理法則があるのでは?
ストリングは10次元くらいあるわけだし。コンパクト化された
紐の震動が時間方向に相互作用しているのかもしれないよ。

現在「私は未来Aがいいと思うんだが」
未来A「お断りよ」
現在「じゃあ未来Bか」
未来B「じゃあって何よじゃあって!」
現在「未来Cはどうだ?」
未来C「いいわよ、決定ね」

って感じで。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/15(月) 15:45:19 ID:38MrmwJA
s

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/15(月) 16:47:58 ID:6DhCFQC7
あれだろ…ラオウの

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/15(月) 19:33:49 ID:???
>>125
ちょうど、空間と運動量のような共役量の関係にある。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)