2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   新ポスト「助教」について考えるスレ

1 :Nanashi_et_al.:05/01/24 12:05:15
2005年01月20日(木)

大学に新ポスト案、助手改め「助教」 文科省が法改正へ

中央教育審議会(鳥居泰彦会長)の「大学の教員組織の在り方に関する検討委員会」
は19日、現行の助手職の中で自ら教育研究を行う若手教員を、「助教」という新
設ポストに就ける制度改正案をまとめた。文部科学省はこれを受け、21日に召集
される通常国会に、新しい職制について学校教育法の改正案を提出する方針だ。

文科省によると、国公私立の大学教員約15万人のうち、助手職は約3万7000人
いる。現状では、助手の中に主に教育研究に携わっている人と、研究の補助的な業務
をしている人が混在している。このため、研究補助者については今のまま助手とし、
将来の教授候補として教育研究を行う人材を「助教」に登用することにした。

同省は、助教授職を国際的通用性のある「准教授」と改正する方針も固めており、
数年後には教授−准教授−助教という新たな職制が実現する。



とりあえず、「助教」言いにくい上にカコワルイと思う。

2 :Nanashi_et_al.:05/01/24 12:11:06
2get
日本語センスを疑うね。

3 :Nanashi_et_al.:05/01/24 12:16:56
日本語的には「助手」の方が良かったような希ガス。

4 :Nanashi_et_al.:05/01/24 12:20:56
国立天文台の「上級研究員(従来の助手)」の方がセンスも響きも良い。

5 :Nanashi_et_al.:05/01/24 12:22:34
>>3 「助手」は屈辱的過ぎる。
知らない人が聞いたら「アシスタント」的存在と思うだろ。
(企業で言えば雑用専門の女の子)。

上級研究員はいいね。

6 :Nanashi_et_al.:05/01/24 12:32:15
なんで素直に助教授にしないのかな?

7 :Nanashi_et_al.:05/01/24 12:38:06
従来:教授ー助教授ー助手

新法案:教授ー準教授ー助教

代替案1:教授ー準教授ー助教授
代替案2:教授ー準教授ー上級研究員
代替案3:教授ー助教授ー講師

他に良い案はないか?

8 :Nanashi_et_al.:05/01/24 12:49:44
現状では、助手の中に主に教育研究に携わっている人と、研究の補助的な業務
をしている人が混在している。このため、研究補助者については今のまま助手とし、
将来の教授候補として教育研究を行う人材を「助教」に登用することにした。

研究補助者:上級ソルジャー
将来の教授候補:助教授


代替案4:教授ー上級助教授ー助教授ー上級ソルジャー

9 :Nanashi_et_al.:05/01/24 13:57:26
現状は享受,叙享受,仔牛,序手 なんだが。

10 :Nanashi_et_al.:05/01/24 14:51:43
一般的な大学では講師は殆どいないでしょう。

ちなみに筑波では
教授ー助教授ー講師。(助手はない)


11 :Nanashi_et_al.:05/01/24 16:25:32
りけいでしかもじっけんならじょしゅも
おるって

12 :Nanashi_et_al.:05/01/24 20:30:44
普通に

教授、助教授、講師、博士後研究員、でいいじゃろ。

文科役人は馬鹿なのか?

13 :Nanashi_et_al.:05/01/24 20:38:17
研究員ってつけちゃうと
きょういくはやらずにけんきゅうばっかり
っていう印象もたれるから
いやなんだろう?


14 :Nanashi_et_al.:05/01/24 20:55:46
事務職員をラボに入れさせて、雑用助手というポストにつければ問題なし。


15 :Nanashi_et_al.:05/01/24 22:10:45
教授 准教授 講師 
がいい。
「助教」って聞いても全くイメージ湧かん。

16 :Nanashi_et_al.:05/01/24 22:53:02
「助教」じゃ日本語の慣用から外れすぎ。
Assistant Professor相当なら「助教授」にするしかあるまい。


17 :Nanashi_et_al.:05/01/24 23:18:42
>>16
> 「助教」じゃ日本語の慣用から外れすぎ。
文字通り英語に訳すと、Teaching Assistantって感じだ


18 :Nanashi_et_al.:05/01/25 00:05:04
某講座
教授 3人
助教授 1人
講師 1人
助手 4人
教務補佐員(裏技) 3人
共同利用研究員(履き違え) 3人
COEポスドク 5人
学振ポスドク 4人
オーバードクター 多数

の全員が学位餅。もうダメポ

19 :Nanashi_et_al.:05/01/25 00:18:50
助教とかいて「すけきよ」と読む

20 :Nanashi_et_al.:05/01/25 00:21:23
>>18
こんな巨大な講座ってどんな分野?
教授の大回診とかやるところ?

21 :Nanashi_et_al.:05/01/25 00:49:25
>16
>Assistant Professor相当なら「助教授」にするしかあるまい。

 「講師」の制度がある大学なら、助手より講師にAssistant Prof.をあてて
いないかな?直訳のLecturerは、上下の名称との整合上明らかにおかしいし。


22 :Nanashi_et_al.:05/01/25 01:03:27
特急(特別急行)ー急行ー準急ー普通
が一般的かな。

特急ー快速急行ー急行ー準急ー普通
快速特急ー特急ー急行ー普通
特急ー準特急ー急行ー準急ー普通

なんてところもある。
そうすると、従来の
教授ー助教授ー講師ー助手
を見直すとすれば、

特別教授(特教)ー教授ー準教授ー講師
特別教授(特教)ー快教授(快教)ー教授ー準教授ー講師
快特教授(快特教)ー特別教授ー教授ー準教授ー講師

あたりが適当ではないか。任期付きの場合は、頭に区間を付けて
区間教授、区間準教授

23 :Nanashi_et_al.:05/01/25 01:31:06
>>22

つまらん。逝ってよし。

24 :Nanashi_et_al.:05/01/25 02:19:39
これからは産学共同の時代だし、
教授−助教授−助手−ポス毒

教授−教授補佐−教授補佐代理−教授補佐代理付主任
に変えたらいいんじゃないのかな?


25 :ハルダー大佐:05/01/25 02:48:43
脱奴隷教授−奴隷教授−当分奴隷教授−多分一生奴隷教授

ってとこじゃないの?

26 :Nanashi_et_al.:05/01/25 05:26:55
>>23

予想外の展開とあまりものくだらなさに、ツボにはまって笑ってしまった・・・。



27 :Nanashi_et_al.:05/01/25 07:37:36
これからは産学共同の時代だし、
開発現場主任−派遣人員A−派遣人員B−派遣人員C
に変えたらいいんじゃないのかな?

28 :Nanashi_et_al.:05/01/25 07:58:48
>>10
> 一般的な大学では講師は殆どいないでしょう。
>
> ちなみに筑波では
> 教授ー助教授ー講師。(助手はない)
>

筑波にも助手はたくさんおるよ。
教授−助教授−講師−助手−準研究員
ってな階層構造だ。

29 :Nanashi_et_al.:05/01/25 08:06:05

助教授は「准教授」、助手は教授を目指す「助教」と補助要員の「助手」に分離へ

大学の教員組織の在り方を論議してきた中央教育審議会の検討委員会は24日、
現在の「助手」を、研究者として教授を目指す「助教(じょきょう)」と、教育研究
の補助を主な職務とする「助手」に分離することを決め、中教審大学分科会に報告した。
文部科学省は来年度にも、学校教育法改正などの制度改正を行う。

検討委員会は、現在の「助教授」が学校教育法で「教授の職務を助ける」と規定され、
国際的にも「アシスタント」と見られがちだったことから、昨年11月、これを
「准教授」と改めることを決めた。その際、現行の「助手」についても職務の範囲など
を見直すことになったが、教授を目指す新たな「助手」の名称を巡り、「助教」か
「助教授」かで意見が分かれていた。

今回、「助教」に決まったのは、明治期の大学に「助教」という職が置かれていた例が
あることや、中国の大学の職制にもこの名称が使われているためで、逆に「助教授」だと、
現在の「助教授」と混同する恐れがあることなどが考慮された。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050124i514.htm

30 :Nanashi_et_al.:05/01/25 09:36:34
来年度ということは、今年の4月から?

31 :Nanashi_et_al.:05/01/25 09:50:53
ていうか,助教と助手のどちらになるかは
自己申告?上の判断?給与体系等の処遇が
変わるのなら大問題だよな。


32 :Nanashi_et_al.:05/01/25 09:57:50
判定は学位の有無あたりかね?>助手vs助教。

33 :Nanashi_et_al.:05/01/25 10:03:50
>>32
それだと理系は助教だらけ、文系は助手だらけになるね。

34 :Nanashi_et_al.:05/01/25 11:25:31
変更後、助手と技官との違いは何?

35 :Nanashi_et_al.:05/01/25 18:56:50
理系の場合助手と技官の違いはないだろ

36 :起原切れ助手:05/01/25 19:13:07
名前を考える暇があるならポスドク後の処理法を考えてもらいたい。

37 :Nanashi_et_al.:05/01/25 19:26:18
名前を変えると同時に,再雇用の形にして,準教授と助教は全部任期制にすると見た
むしろこっちが目的か?

38 :Nanashi_et_al.:05/01/25 19:55:06
>>37
同意。何か裏の目的がありそうだね。(国立大の授業料値上げと同じように。)
名称と職務が食い違っているなら、名称は変えずに職務の定義を変更すれば良いだけの話。

悶蚊はやることが姑息。


39 :Nanashi_et_al.:05/01/26 00:30:01
まてまて〜!!

俺は来年度「助手」になる予定(まだ教授会をパスしていない)なのだが,
俺が「助手」になったときに,他の人が「助教」になっていたら悲しいじゃないか.

40 :Nanashi_et_al.:05/01/26 02:10:16
>>39
ああ○○君、君の人事、実は当て馬だったってまだ伝えてなかったっけ?
本命はね、君も知ってる他大の△△君。一応公募にしないとうるさくてね。
え? 来年度から逝くところが無いって? まあ、2、3ヶ月くらいなら
ポスドクで置いてあげてもいいけど、なるべく早く出て行ってね。

41 :Nanashi_et_al.:05/01/26 02:11:59
つーか、別に全部教授でいいじゃん。

教授、助教授なんて
今じゃ年齢を測る指標にしかならないからな。

42 :Nanashi_et_al.:05/01/26 02:34:28
2005年01月26日(水)

会社の役職名、全員「社長」 厚生労働省が法改正へ

中央労働審議会(会長は>>41)の「企業の構成組織の在り方に関する検討委員会」
は19日、民間の企業等において業務活動を行う全ての会社員の役職を「社長」と
いう呼称に変更する制度改正案をまとめた。厚生労働省省はこれを受け、21日に召集
される通常国会に、新しい職名について労働監督法の改正案を提出する方針だ。

43 :Nanashi_et_al.:05/01/26 02:37:07
>>42
おもろい。

44 :Nanashi_et_al.:05/01/26 03:28:01
>>40

自分の大学では助手の公募はない。
引き抜きのみ。
人事プロセスが開始されれば、後は教授会の承認を待つだけ。
よって、当て馬は存在しない。

45 :Nanashi_et_al.:05/01/26 10:36:13
あーあ、必死でマジレスしちゃってるよ。

46 :起原切れ助手:05/01/26 11:14:54
いいじゃないか。必死にマジレスしたって。
必死な姿は美しい。
 
若者よ、もっと熱くなれ!
熱くなることは恥ずかしいことではない。
熱くなれるものをもっていないことこそ恥ずべきことなのだ。

47 :Nanashi_et_al.:05/01/26 11:43:04
起原切れ助手さんて全共闘世代なの?

48 :Nanashi_et_al.:05/01/26 13:54:31
起原切れた後はどうするの?

49 :Nanashi_et_al.:05/01/26 14:02:50
>>45

釣りであろうが,釣りでなかろうが,私はいつもマジレスですから.

50 :Nanashi_et_al.:05/01/26 14:35:33
やれやれ、それは釣りじゃなくて、ネタ・冗談だろ。
理系板じゃなければ、もっとしらけてるところだぞ。

51 :Nanashi_et_al.:05/01/26 19:54:50
あー、これでも赤ポス増えないんでしょうか?
ほんとに名前変えただけ程度の政策・・・。


52 :Nanashi_et_al.:05/01/26 21:50:42
>51
いや。同時に雇用形態と給料形態も名称と同時に変更。助教授も任期化、
さらに、号級表を操作して実質のベースダウン。

このあたりが落ちだろ。

53 :Nanashi_et_al.:05/01/27 00:59:44
任期化なんてされたら、もう目指す気もしないな
心にある程度余裕が無いと、やってらんないだろうし

54 :Nanashi_et_al.:05/01/27 01:46:07
金持ち以外は博士になるな。これ常識。

55 :Nanashi_et_al.:05/01/27 06:47:28
やべぇー俺んち貧乏だった。

56 :Nanashi_et_al.:05/01/30 03:33:52
どうでもいいがわけわからん助教という名前だけは
やめて欲しい。むかし国電がE電になったがかっこわるく
死語となったのと同じだ。
アメリカみたいに教授ー準教授ー助教授ーインストラクターでいいじゃん。

57 :Nanashi_et_al.:05/02/06 09:32:48
アメリカでは準教授以上は終身ですよね.

欧州のことはよく知らないのですが,アメリカと似たような
システムなのだろうか?日本だと学部から定年退官まで東大
本郷にずっといるというのがエリートだが,アメリカでは
異動する奴の方がエリートっぽい.

欧州はどうなんだろうかと思って?

日本の助手みたいなポストがあるところって
他にどこかあるうだろうか?



58 :Nanashi_et_al.:05/02/06 10:08:15
>>57
> アメリカでは準教授以上は終身ですよね.
一般的にはそうですね。

しかし、必ずしも終身在職権とランクが連動してるとは限らないそうです。
associcateでもテニュア待ちとか、場合によってはあるらしいっす。

> 本郷にずっといるというのがエリートだが,アメリカでは
> 異動する奴の方がエリートっぽい.
自分のところの直近の卒業生は雇わない、という暗黙のルールがある所も結構あるようです。
(いったん他の大学で教えてから、しばらくして偉くなって戻ってくるのはOK)


59 :Nanashi_et_al.:05/02/06 10:24:30
うち も任期制にするとかいってる.
しかも首大を参考にとか言って


 新制度=「任期・年俸制」
「研究員(助手)」5年【再任なし、延長3年まで】
    ↓
「准教授(助教授・講師)」5年【再任1回のみ】
    ↓
「教授」5年【再任可】
    ↓ 審査
「主任教授」(終身:定年65歳)


「旧制度」も選択できるが、その場合は
定年まで昇級、昇任なし。

60 :Nanashi_et_al.:05/02/06 13:31:38
どこ?
地底?遅刻?

61 :Nanashi_et_al.:05/02/06 13:53:59
研究職 大学教授>上級研究員>下級研究員>講師

教育職 客寄せレオポン>客寄せパンダ>客寄せ講師>座布団運び

62 :Nanashi_et_al.:05/02/06 15:50:09
>>59
> 「主任教授」(終身:定年65歳)
定年があるんだったら「終身」じゃないやん


63 :59:05/02/06 22:47:48
>>60
底辺効率

>>62
あ,確かに.判ると思うけど「任期なし」の意

64 :Nanashi_et_al.:05/02/06 22:56:58
>>59

凶徒腐立はまだ任期制でなかったのですか?

65 :Nanashi_et_al.:05/02/06 23:23:12
>>29
>「 中国の大学の職制にもこの名称が使われているため 」 で
門仮称もアカの集まりだったのですね
中国みたいな後進国に学ぶなよバカ文系官僚
かといって欧米に学ぶのもどうかと…

名称にこだわるのもよいが、ちゃんと「名は体を表す」環境にしてくれや
才能の枯れ、教育能力も無い香具師に教授の名称は大げさだろ

66 :Nanashi_et_al.:05/02/07 00:13:57
> 底辺効率
それで任期制にして、まともな奴が来ると思ってるのかね?

67 :Nanashi_et_al.:05/02/07 08:03:53
で,欧州の情報を知る香具師はいないのかここには?


68 :Nanashi_et_al.:05/02/07 11:45:57
>>66
安楽死を望んでいるんでしょう。上の理事とかが。
底辺効率はある意味私立より怖い。

69 :Nanashi_et_al.:05/02/07 12:42:51

着任して10年以上、論文を出さない大学教員がいたりするとこですから> 凶徒腐立

70 :Nanashi_et_al.:05/02/07 15:16:44
そういうのを辞めさせたくて任期制にするんだろうけど、
任期制にすると、そういうのか、下手をするともっと酷い
のしか応募してこないだろうね。

現在の日本社会ではまだ、期限付き雇用というのはとても
聞こえが悪い。言ってしまえば2級市民みたいなものだ。
それだけで、選べる人は任期付きの職には応募しないよ。

71 :Nanashi_et_al.:05/02/07 15:18:36
アメリカで準教授以上は終身?
寝言いってんのか?

72 :Nanashi_et_al.:05/02/07 15:40:58
分野にもよるようだけど、准教授はテニュアをとっている場合が多い。


73 :Nanashi_et_al.:05/02/07 17:59:23
派遣や任期雇用とか、いまの日本では若者が正規の社員や研究者として
働くのがとても難しくなっている。不安定な雇用だと、契約更新のことを
考えると、どうしても上のいいなりにならざるを得ない。
若者がいいように使われてるよね。1回ルートをはずれると、どんなに学歴や
技術があっても不安定な放浪生活に陥る恐怖がある。
オレオレ詐欺や、偽札事件とか犯罪が多発してモラルがおちているのも、
将来に希望が持ちづらい時代になっているせいかもしれんと思うようになった。

ツマランヒトリゴト。

74 :Nanashi_et_al.:05/02/07 18:40:03
大きな問題は、任期制が広がるとチマチマした研究しかしにくくなる
ことだろうな。

テニュア制度のあるアメリカでも、テニュアをとる前の若手が難しい
問題に取り組まないことは指摘されて久しい問題だが、テニュア制度
なしに任期制だけとりいれるなんて、研究というものがわかってないね。

特に若い新鮮な発想が必要な大問題に若手がより取り組みにくくなるのは、
特に理論系では、長期的に見て問題だと思う。


75 :Nanashi_et_al.:05/02/07 22:14:24
こんなの見つけた。

ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/008/04010801/002.htm

准教授以上のほとんどの人はテニュアもっているみたい。

76 :起原切れ助手:05/02/08 10:23:51
テニュアテニュアってお前ら考えが甘過ぎ。
プロ野球選手が一度レギュラーを取ったら引退まで安泰にしろ!と主張しているようなもんだ。
毎年、優秀な若い学位取得者が誕生している。
数年ごとに審査を受けるのは当然だ。


77 :Nanashi_et_al.:05/02/08 10:36:14
そうでもない。

78 :Nanashi_et_al.:05/02/08 10:57:26
テニュア制度があるのは、
1) 学問的良心の保護のため。判事が終身職なのと同じ理由で、政治的その他の
  圧力に負けにくくするため。最近ではアメリカでブッシュ政権が
  科学を捻じ曲げていると非難されている(例えば地球温暖化に関して、
  また、「中絶をすると乳がんになりやすい」と宣伝したとして)が、
  科学者が自由に発言しやすくすることは社会の利益になるという
  理念がある。

2) 安い給料で優秀な人材を引き付けるため。アメリカでは終身雇用
  なのは大学教授と判事くらいなので、テニュア制度のある大学は
  魅力がある。日本よりは高いが、産業分野に比べて安い給料で優秀
  な人を集めるためにテニュアが餌になる。


79 :起原切れ助手:05/02/08 11:12:27
お前らアメリカのテニュア獲得の競争の激しさ分かっていってるのか?
だったらアメリカでテニュア獲得しろ。
日本はあまあまで終身雇用だったからクソみたいな教員がふんぞり返っているんだろうが。
アホらしい。まあ、2ちゃんで叫んでも時代の流れは変わらないからよいけど。

80 :Nanashi_et_al.:05/02/08 12:27:46
いや実際、今の所が任期制になったら日本脱出も考えてるよ。

81 :Nanashi_et_al.:05/02/08 12:49:41
もし任期制になっても再任にならないということはまずないだろうが、
任期つきの職にあるというだけで恥ずかしい。外国の友人に言えない。


82 :Nanashi_et_al.:05/02/08 12:51:04
脱出できるほどの実力や業績あんの?

83 :起原切れ助手:05/02/08 14:01:13
実力も自信もないんだよ。

84 :Nanashi_et_al.:05/02/08 14:14:37
俺の大学では今年、公募をしたが、ろくな奴が応募してこなかった。
それなのに上層部は任期制にするとか言っている。
任期制にしたらそれこそクソみたいな奴しか応募してこないだろう。


85 :Nanashi_et_al.:05/02/08 14:25:47
どこの大学?
レベルが下がろうが、教員を安く使い捨てにできればいいと考えてるんだろう。
日本の大学はいよいよダメだね。シンガポールや台湾あたりに拾ってもらえ
ないだろうか。もうどこの国でもいい。

86 :Nanashi_et_al.:05/02/08 14:40:41
地方国立大(政令指定都市)。
任期制にしても人件費は大して変わらないけど。

87 :Nanashi_et_al.:05/02/08 14:54:05
>>85
> 日本の大学はいよいよダメだね。シンガポールや台湾あたりに拾ってもらえ
話がそれるが、台湾はともかく国立シンガポール大学(NUS)は結構高水準な気がする


88 :Nanashi_et_al.:05/02/08 15:02:10
国立大では早々リストラが始まってるなあ。
任期制も、楽に教員の首を切れるようにするためだろう。
再任してやるなんて口約束はまず信用できない。
和歌山大では5パーセントの人員削減だとさ。
http://www.shutoken-net.jp/050208_1wakayamadai.html

89 :Nanashi_et_al.:05/02/08 19:46:52
>>76
プロ野球選手 に例えられちゃったよ。てへッ

90 :Nanashi_et_al.:05/02/09 07:57:40
>>88

法人化しても結局は門下省が指揮してて、削減した分は消滅するのではなく門下省がプールしてるんだよ。
それを門下が再配分する。
なぜって?門下が力を維持するためだよ。これ現状。

91 :起原切れ助手:05/02/09 10:32:31
>>89
反論になっていないよ。腰抜け教員!パーマネントに固執するなんて見苦しい。
それより、任期制が導入されても職に困らない実力をつけたまえ。
俺の周囲でも考えは二分されている。
任期制反対派  業績ない人。
   賛成派  業績挙げようと努力している人。

92 :Nanashi_et_al.:05/02/09 13:17:28
この期限切れ助手とかいうおっさん,
登場当初は割と常識的だったが
2chのDQNと交わるうちに変な自信がモリモリ付いて来たらしいな。

93 :起原切れ助手:05/02/09 14:30:52
ちゃうちゃう。自信のあるなしではなく、ダメな人間がパーマネントに居座るのを排除することに賛成なわけ。


94 :Nanashi_et_al.:05/02/09 14:46:31
俺は業績あるけど、将来が不安なのはいやだから任期正反対。
それに、結果が出るかどうか分からない大きな問題に取り組みたい。

95 :Nanashi_et_al.:05/02/09 14:58:51
>>94 任期付ポストにあろうがなかろうが、志ある人は
結果が出るかどうか分からない大きな問題に取り組んでいる。

あなたの志の低さを制度のせいにするのは見苦しい。

96 :Nanashi_et_al.:05/02/09 15:04:32
>>86
任期切れ使い捨てにすれば、退職金の支払いが全然違う。
長期的に見ると、地方の国立法人大学は退職金が払えない。
また、経営が苦しくなった時、教員定数を流動的にできる。

任期制は、今現在のコストではなく長期的なコスト削減。無論、
そのツケは教員(およびその予備軍)が収入減という形で払うことに
なる。今後は任期制が広まるので、今のポスドク世代が手にできる
収入は、今の教授世代より少なくなるだろうね。

97 :Nanashi_et_al.:05/02/09 15:05:54
で、結果のでない者は食いっぱぐれて、淘汰されればよいと。
文科省の回し者のような意見ですな。

98 :起原切れ助手:05/02/09 15:08:26
>>97
当然俺も不安だが、結果を出せない人間が安泰でいられる方がおかしい。
仕方のないこと。

99 :Nanashi_et_al.:05/02/09 15:15:13
>>95
精神主義ですか。
いくら大和魂を叫んでも、戦争には勝てませんよ。

100 :Nanashi_et_al.:05/02/09 15:17:35
>>96 割愛願が受理されて異動する分には退職金は大丈夫なのでは?
任期満了まで勤めないでしょ、普通。

>>98 それはそうなんだが、文科省の役人どもには
淘汰圧ってかからないんだよな・・。

101 :Nanashi_et_al.:05/02/09 15:19:57
>>99
そう。制度・政策を立てるのに、大和魂を前提とするのは愚か。
「志の高さ」の分布にしたがって、もっとも効果のある制度にするべき。


102 :Nanashi_et_al.:05/02/09 15:23:33
がたがたいわずとも、各大学がいいと思う制度にすればよい。

中堅以下の大学が任期制にすると、他の大学がどうするかにもよるが、
結局いい人がとれずに下り坂になる感じがする。

逆に、他大学がみな任期制にする中で任期のない募集をすればいい人
がとれるかもしれない。


103 :Nanashi_et_al.:05/02/09 15:50:38
>>95

なにもいうとんの?!!
ぼけ!!!

104 :Nanashi_et_al.:05/02/09 15:53:51
>>102
> 中堅以下の大学が任期制にすると、他の大学がどうするかにもよるが、
> 結局いい人がとれずに下り坂になる感じがする。
でもさ、アメリカの大学ってトップスクールから底辺にいたるまで
みんなテニュア制(つまり若手はみな任期制)なんだよ。
それでも中堅以下がダメになってるって話は聞かない。

むしろ、ごく一部の例外を除くと、アメリカの場合分野によって大学の評判が
著しく異なるのが日本と大きく違う。日本の場合は、分野に限らず大学の評価
がだいたい定まってるから、単純なピラミッド的階層ができちゃってる。
底辺の大学はどの分野でもダメ、トップスクールはどの分野でも日本でトップ3、
みたいな。こっちの方をむしろ改善すべきなのかもね。


105 :Nanashi_et_al.:05/02/09 15:58:17
>>104
そこが「他の大学がどうするかにもよる」ところだ。
ほとんどの大学が任期制なら、任期制にすることによる不利は少なくなる。

分野ごとに大学の評判が異なるとなぜいいのかわからんが、ここでの話とは
直接関係なさそう。

106 :Nanashi_et_al.:05/02/12 01:44:46
> でもさ、アメリカの大学ってトップスクールから底辺にいたるまで
>みんなテニュア制(つまり若手はみな任期制)なんだよ。
>それでも中堅以下がダメになってるって話は聞かない。

アメリカの中堅以下はヒドイと聞いたぞ。
金で学位を乱発するところもあるらしい。

107 :Nanashi_et_al.:05/02/12 02:03:08
>>106
> アメリカの中堅以下はヒドイと聞いたぞ。
「中堅」の定義にもよるけど、accreditedなところなら

> 金で学位を乱発するところもあるらしい。
というのはあんまりないだろうね。

もちろんaccreditedの中で、トップスクールから中堅底辺とある訳で、
それ未満の話を持ち出されてもねえ。


108 :Nanashi_et_al.:05/02/12 03:09:32
>>100
任期満了以前に移れる人はいいけど、実際2,3年の短い任期だと
助手→PD→講師→任期切れ なんてこともあるでしょうね。
それと私立底辺だと、だぶついている PD 使い捨ては狙い目ですよ。
「40歳助教授任期切れ」ということも当然ありえるのが任期制です。

そういう話に縁のない人もたくさんいるし、底辺とは縁のない人が全体の
方針を決めているのでしょうが、私ら2ちゃんやっているような
底辺研究者には切羽詰った話なんですよ。

109 :Nanashi_et_al.:05/02/12 04:50:58
2chやってるのは、底辺研究者なのか?orz

110 :Nanashi_et_al.:05/02/12 16:03:55
そりゃそうだろう。
ところで、orzってなに?

111 :Nanashi_et_al.:05/02/12 16:28:35
111

112 :Nanashi_et_al.:05/02/12 16:30:19
○| ̄|_ → orz

113 :Nanashi_et_al.:05/02/12 17:27:16
なるほどお。

114 :Nanashi_et_al.:05/02/12 22:38:00
>>110
2ch語知識が増えて、益々底辺研究者度が、うpしたね!

115 :Nanashi_et_al.:05/02/14 02:20:42
おかげさまで。

116 :Nanashi_et_al.:05/02/16 05:43:58
ところでさ、ryってどういう意味?略のことか?

117 :Nanashi_et_al.:05/02/16 19:58:33
20年も准教授でもちろんテニュアとれてないひとって・・・
論文はそこそこなのに・・・

118 :Nanashi_et_al.:05/02/16 23:01:18
>>107

それ、全米大学の何%が入ってるの?

119 :Nanashi_et_al.:05/02/17 16:45:58
助教第1号に内定しました。
T大です。

120 :Nanashi_et_al.:05/02/17 21:11:26
>>116 宇宙猿人ゴリの手下。

121 :俺の案:05/02/17 21:34:40
教授→スーパー教授→ウルトラ教授→ハイパー教授→アルティメット教授

122 :Nanashi_et_al.:05/02/17 21:54:22
299 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2005/02/17(木) 16:19:27
>>293
>国立大も助教は全部任期付きになるよん
助教哀史

301 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2005/02/17(木) 19:20:48
苛酷な講義ロード、貧弱な研究施設、門下省や理事会による虐待、
世間からの蔑視に苦渋する大学助教の実態を生々しく描いた
問題作でつね。

123 :Nanashi_et_al.:05/02/18 08:03:22
>>121

軍隊みたいに分かりやすくすればいいじゃん。

総将、研究科将、学部将
大教授、中教授、少教授
大講師、中講師、少講師
助教長、一助教、二助教
上等PD、一等PD、二等PD

教授が細かくなってるから准教授は必要ないでしょ。



ん?・・・とすると院生はどーなってしまうんじゃぁ! スクールメイツみたいなものか?

124 :Nanashi_et_al.:05/02/19 19:28:18
>>116
(略)→(りゃく)→(ryaku)→(ry
略をさらに略したものです。

125 :Nanashi_et_al.:05/02/22 23:30:57
最近、任期付って多いけど、それって法的には
どうなんだろうな。

任期が来ても、弁護士つけてごねたら生首切るのは
難しいんじゃないか?

126 :Nanashi_et_al.:05/02/23 00:35:15
普通は,任期付きの承諾書というのにサインするのよ。
そうすると、任期が切れてクビになっても文句言えない。
裁判にしても勝ち目なし。

新任はサインしなければ採用されないからしょうがない
んだけど,問題は既得権に縛り着く現パーマネント
ポストの任期制への移行。まぁ当たり前だけど悲喜こもごも
いろいろあるみたいですぜ、サインするしないで。


127 :起原切れ助手:05/02/23 00:42:49
>>126
たとえパーマネントとしての採用でも、その「移行」ってのが怖くて下手に無名大学の助手に行けないのよ。


128 :Nanashi_et_al.:05/02/23 02:33:26
>>119
帝京大か?

129 :Nanashi_et_al.:05/02/26 14:38:08
現パーマネントポストの任期制への移行なんて、
無理だろ。それこそ、裁判に持ち込まれたら
首は切れない。

130 :Nanashi_et_al.:05/02/26 14:58:50
だが,現在助手のパーマネントを持ってる奴は
受け入れない限り万年助手な訳で.

131 :Nanashi_et_al.:05/02/26 15:13:28
>任期付きの承諾書というのにサインするのよ。

サインした覚えがない。


132 :Nanashi_et_al.:05/02/26 15:51:38
俺はサインしたけど・・。大学によって違うのかな?

133 :Nanashi_et_al.:05/02/26 17:36:48
俺もサインした。更新回数の上限が明記してあったよ。

134 :Nanashi_et_al.:05/02/26 23:55:44
>>129
現実に起こっている。
ただ承諾書サインは義務ではないので拒否することも出来る。
しかし、部局長等から猛烈な圧力があって拒否は現実的には
かなり難しいみたいだ。


135 :Nanashi_et_al.:05/02/28 12:49:33
「助教」ってのは自衛隊では普通に使われてる用語。「教官」は偉い
幹部がつくポスト。「助教」ポストには、実際の教育訓練を担当する
曹(いわゆる下士官)がなる。

いままでは単語登録しないとこの単語出てこなかったが、これからは
一発変換できるようになるのだろうか

136 :Nanashi_et_al.:05/03/01 11:08:34
「短期大学士」「准教授」学校教育法改正案を閣議決定
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050301i203.htm

しかし、「助教」って中途半端な呼び名だ。かっこわる。


137 :Nanashi_et_al.:05/03/01 11:14:01
これって実際にはいつから実施されるの?

138 :Nanashi_et_al.:05/03/01 13:53:30
採用してから10年間、1st論文も共著論文も出さない助手。

ヲマイはこの大学になにしに来たんだ?
学生実習の実験操作の指導だけならTAで十分なんだがなぁ。

139 :Nanashi_et_al.:05/03/02 14:30:12
>>138
このコピペを張ってる奴、
実は自分がこういう奴で自虐趣味で張ってる気がして来た。

140 :Nanashi_et_al.:05/03/12 18:11:11
台湾なんかでは、学部・研究所の職階はそれぞれ、
 教授―副教授―準教授―助理教授
 研究員―副研究員―準研究員―助理研究員
となっている。
台湾では、「準教授」「準研究員」は、「副教授」「副研究員」より一等低い、任期付きの教員のことだ。
欧米流で言えば、ティニアのない大学教師のこと。
「助理教授」「助理研究員」は、日本の研究助手のこと。
雑用助手や事務助手はただの「助理」と称され、差別されている。
韓国の制度でも、「準教授」は「副教授」の下。
大陸には準教授はない。
日本の助教授はこれから、東アジア世界では今までより一級レベルの低い半人前研究者として
扱われることになるな。
なんだか格下げの懲罰を受けたみたいで、恥ずかしくて漢字圏の研究者たちとつきあえなくなるよ。
馬鹿な支配者を上に戴くと大変な目に遭うよな。まったく。


141 :Nanashi_et_al.:05/03/12 20:46:27
「准」と「準」は違うだろよ。
でも主旨は禿堂。
漏れも、何で助教授の新名称を「副教授」にしなかったのか
文科省の馬鹿役人に1万回問うてみたい。

142 :Nanashi_et_al.:05/03/12 20:59:43
>>141
簡体字だと「準」は「准」と書くし、漢字自体の意味もほぼ同じなので
漢字を使っている大陸・台湾の研究者、そして漢字の知識のある韓国の
研究者は「准教授」=「準教授」と容易に見なすだろうよ。
文科省もそうだが、こんな答申をした中教審の委員を問いただしてやり
たい。
どういう耄碌ジジイたちが名前を連ねているか知らんが、まったくもって
知性のかけらもない連中だ。

143 :Nanashi_et_al.:05/03/13 09:10:12
副教授って英語ではviceprofessor?

144 :Nanashi_et_al.:05/03/13 11:09:39
> 副教授って英語ではviceprofessor?
聞いたことないな

145 :Nanashi_et_al.:05/03/13 12:22:35
日本の助教授に相当するんだから、associate professor。
漢字の字面に惑わされてはいけない。

146 :Nanashi_et_al.:05/03/14 23:23:02
しかし、全共闘世代(団塊)って、学生時代に破壊の限りを
尽くしただけではあきたらず、自分らが教授になったら
今度は下の世代をいじめるのか・・・・

自分らが関係なくなったからと助教授・助手の定年制を導入するだけでも
ひどいのに、授業をしたくないからと、助手を助教にして授業を担当
させようとする。人間とは思えん。

147 :Nanashi_et_al.:05/03/15 00:55:02
教授を一度オールクリアしたい

148 :Nanashi_et_al.:05/03/15 16:23:50
任期制で身分が不安定になったのに給与だけは公務員扱いなのがムカつく。
今度の人事院勧告でやっぱり5%下がるのかな?

149 :Nanashi_et_al.:05/03/15 23:47:19
人事院勧告に連動して当然下がるよ。
それに対して本省の課長補佐以下には今度の人勧で、8%を上限に、「激務手当」が新設されるそうだ。
しかもその財源は、マイナス人勧で浮いた経費を充てるんだとさ!

150 :Nanashi_et_al.:05/03/16 00:33:53
DQN学生を取り扱う危険手当をつけてください

151 :Nanashi_et_al.:05/03/16 15:02:46
まあ、霞ヶ関の連中の激務ぶりが非人間的というのは確かに分かるが。

むしろ独法化しても給与すら自主的に決められない大学が腹立たしい。


152 :Nanashi_et_al.:05/03/16 17:06:36
一部は業績で決まる部分、残りは基本給で決まる。
っていう風になりつつあるんだろう?教授の業績評とかは
誰がするんだろう?学部長?

153 :Nanashi_et_al.:05/03/16 17:50:14
>>152
外部評価が必須になったのでそこでするでしょ

154 :Nanashi_et_al.:05/03/16 21:55:03
>>151
>霞ヶ関の連中の激務ぶり…

連中は、自分たちで必要ない仕事を作り出して、忙しくしているだけ。
何か新しいことをやらないと、大蔵から予算を削減されるから、やつらは必死だよ。
自業自得だから、同情の余地なし!
もとろん、加給の必要もなし!
その煽りをくらって、下級公務員や地方公務員、そして国立大学教員が割を食うのは我慢ならん。

155 :Nanashi_et_al.:05/03/16 22:26:54
>>154 そうかな?結局みな同じ穴の狢という気がするけど。

研究者も、誰にも必要とされないクズ論文を
忙しく量産しているだけの人が大多数でしょ?

>何か新しいことをやらないと、大蔵から予算を削減されるから、やつらは必死だよ。

大蔵(財務)を文科省に置き換えるだけ。

156 :Nanashi_et_al.:05/03/16 23:42:29
>>153

それがですね。業績給評価でたとえ最高ランクの評価をゲットしても
サラリーキャップ制があるんで、最終的には訳のわからん調整されて
あんまり昇級しないんだよ。たとえがんがんいい成果をだして
業績給昇給率が15ゲットしても最終的にはそんなにあがらないんだって。
ほかの無能研究員に激しく厳しい評価をくだすだけの力量が・・・・

157 :Nanashi_et_al.:05/03/17 10:06:43
>>155
一見そのように見えるが、全然レベルの違う話しでしょ。
研究者が誰にも必要とされないクズ論文を量産しても、誰にも迷惑はかからないが、
霞ヶ関の馬鹿どもが自分たち自身のポストのために、国家・社会に無用な仕事や企画をでっちあげると、税金が無駄遣いされる。

そもそも、たとえクズでも論文量産できれば立派。
論文書けないクズ人間がいっぱいいいるからねw

158 :Nanashi_et_al.:2005/03/23(水) 04:56:09
助教授→教授
なら、当然
助手→手
となるべきだ。


159 :Nanashi_et_al.:2005/03/25(金) 00:53:04
やはり、狙いはここか。

我が国においても、国際的な通用性の観点や、優秀な人材の適切な確
保や人材の流動性向上を図る観点から、各大学においては、助教に期間
を定めた雇用(任期制)や昇進のための審査を定期的に行う再審制など
一定期間ごとに適性や資質能力を審査する制度を導入することや、ある
いは、助教からの准教授等への昇進に当たっては、公募制とすること等
により学内昇進を原則として行わない制度を導入することなども考えら
れる。これらの制度を導入するかどうかは、各大学が、それぞれの実情
や各分野の特性に応じて、適切に判断するものであるが、助教がキャリ
アパスの一段階に位置付けられるものであることから、一般に、このよ
うな制度が積極的に活用されることが望まれる。


160 :Nanashi_et_al.:2005/03/26(土) 00:36:49
>>159
ソースを教えてたもれ。

161 :Nanashi_et_al.:2005/03/27(日) 11:36:13
スレを全部読んでないから既に議論になってるのかもしれないんですが、
これってただの職名変更にとどまるんでしょうか?
新職名になるとき、新規のポストへの移行ということになって、任期付き承諾の誓約書提出なんかを強要されることにはならないんでしょうか?

162 :Nanashi_et_al.:2005/03/27(日) 15:56:30
>>160
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/houkoku/05012701.htm

163 :Nanashi_et_al.:2005/03/27(日) 23:28:48
>>161
すでにでてますね。

164 :Nanashi_et_al.:2005/03/28(月) 18:14:56
>>162
教授や准教授は任期制は導入されないのか?
助教になって、講義を担当させられて、その上任期制を強要されると・・・。
一方的に若手が食い物にされるな。


165 :Nanashi_et_al.:2005/03/28(月) 18:17:40
委員になるような偉い方は、若手に戻る心配ありませんから。

166 :Nanashi_et_al.:2005/03/28(月) 18:42:14
助教授(准教授)の任期制導入は進行中ですよ。
あなたが今助手なら、助教授になる頃には任期制でしょうw
で、あなたが教授になる頃には教授も任期制になりますから
若手だけが食い物にはなりませんよww

で、あなたが辞める頃には「任期制で身分が不安定ではいい人材が
集まらない」ということで、任期なしに戻りますw

167 :Nanashi_et_al.:2005/03/28(月) 18:44:53
>>161
新規ポスト移行じゃなくても、任期付き承諾の誓約書を無理やり
書かされてますが、何か?
誓約書拒否するなら、一生「助手」で昇級なしでしょうね。

168 :Nanashi_et_al.:2005/03/28(月) 22:44:39
>>167
それも気楽な稼業と割り切れば人生またたのしかろう

169 :ぽすどく:2005/03/28(月) 23:05:12
一生助手で昇級なしなんて・・・天国じゃないか!
文句あるなら、そのポスト俺にくれ

170 :Nanashi_et_al.:2005/04/08(金) 01:51:45
みなさんは助教に移行できそうですか?
漏れはボスににらまれてるので、新制度になっても助手のまんまかもしれません…。
打つ出し脳。

171 :Nanashi_et_al.:2005/04/08(金) 08:11:23
で,結局いつから移行するのだ?
一年後くらいか??


172 :Nanashi_et_al.:2005/04/08(金) 08:16:07
助教に移行すると給料上がるのかな?

173 :Nanashi_et_al.:2005/04/08(金) 10:46:41
旧領はあがらないでしょ。

しかし170氏の上京は申告だね。
たぶん助教に移行できると思うが、新制度の助手は旧教官ではなく旧技官だからなあ。
事務職の俸給表が適用されるだろうから、こっちは大幅に給料ダウンするはず。

174 :Nanashi_et_al.:2005/04/08(金) 13:58:12
助手と助教で給料が同じというのも解せないが。職務も違うんでしょ?

助教は給料据え置きで、助手は技官と同様に1級ってこと?


175 :Nanashi_et_al.:2005/04/08(金) 17:14:21
>>174
技官をなくし助手に統一するという動きもある。
教務職員とかいろいろと一気に整理するみたい。

176 :Nanashi_et_al.:2005/04/09(土) 20:15:52
任期制に関して言えば、自信のあるやつ以外は研究者になるなってことだな。
安定した人生を送りたいのなら高校以下の教員はどうかな。
そういうことではないか。

177 :Nanashi_et_al.:2005/04/09(土) 20:25:22
なんだよ、ジョ狂って・・・
意味わかんねーし。

教授−准教授−助教授でええやん。

178 :Nanashi_et_al.:2005/04/09(土) 20:27:55
そっかーおれもそのうちジョッキ用に
なるんか?ばかばかしい。はやく助教授
ポストをゲットしなきゃ

179 :Nanashi_et_al.:2005/04/09(土) 20:28:15
助教って調教師の助手みたいだじゃーん!

門仮称はDQN大の助手をからかってるのか?

180 :Nanashi_et_al.:2005/04/09(土) 21:29:50
名誉教授
一級教授
二級教授
三級教授
助教授
助凶

むしろまず
教授に格付けしてほしい

181 :Nanashi_et_al.:2005/04/09(土) 22:53:08
旧帝國陸軍で新兵を教育するときにさ,責任を持って指揮を
執るのが,中隊長(大尉)か中隊付き将校(少,中尉)の尉官
クラス.

でも,実際に手本を見せ,手取り足取り,拳骨ふるい,尻けっ
飛ばししたのが伍長・軍曹クラスの下士官なんですよね.
そういう教育に当たる下士官を助教と呼んだのですよ.
士官は教官ね.

助手がやってることといえば, 「手本を見せ,手取り足取り,
拳骨ふるい,尻けっ飛ばし」 に違いはないんだけど,せめて
士官扱いして欲しい・・・


182 :Nanashi_et_al.:2005/04/10(日) 21:34:05
助教 → じょきょう → じょきようし → 女教師 → (;´Д`)ハァハァ

183 :Nanashi_et_al.:2005/04/11(月) 10:53:47
友達の日本史研究者に聞いたんだが、「助教」って古代の律令制度にあるんだってよ。
それを今回復活させたらしい。

184 :Nanashi_et_al.:2005/04/11(月) 12:18:10
今年度から呼称が変わるというウワサがあったが
変わってないぞ・・・

185 :Nanashi_et_al.:2005/04/12(火) 00:49:22
>>184
2〜3年後だよ。
気が早いなw

186 :Nanashi_et_al.:2005/04/13(水) 12:42:54
名刺に「東京大学助教」って刷らなくちゃなんないのか。
業者とかに名刺渡したら、「助教授」の誤植かと思われて馬鹿にされそうだな。

187 :Nanashi_et_al.:2005/04/13(水) 23:52:11
確かに「助教」って落ち着きが悪いね。

188 :Nanashi_et_al.:2005/04/27(水) 20:30:56
>>175
ソースきぼんぬ。


189 :Nanashi_et_al:2005/04/29(金) 00:39:00
>>180
禿同
ドイツは,教授職に (高)C4 - C3 - C2 - C1(低)みたいなんがあるぞ.


190 :Nanashi_et_al.:2005/05/05(木) 06:59:09
助教かぁ。
教育学で一斉授業の起源にイギリスで考案されたモニトリアル・システムというのがあると
言われている。英語で書けば、monitorial systemとなる。
モニトリアル・システムは助教法ともよばれるが、monitor(助教)とは、教師が言うことを
そのまま鸚鵡返しする役割の人物(マイクなどない時代だから)のこと。
中教審はモニトリアル・システムのことを踏まえて、助教という呼称を提案しているんだろうか。

191 :Nanashi_et_al.:2005/05/05(木) 11:54:41
>>190
まずは7つ前の>>183を嫁。

192 :Nanashi_et_al.:2005/05/20(金) 23:59:05
平成19年度かららしいね

193 :Nanashi_et_al.:2005/05/21(土) 11:05:03
助手で良いじゃんと思うんだが、助教なんなんて作るのは
使えん助手を研究補助の「助手」で残すためかね。

194 :Nanashi_et_al.:2005/05/24(火) 19:56:23
>>193
それもある。生首は切れないからね。しかし、第1の目的は任期制の導入。
第2の目的は、助教に講義を持たせて教授が楽をする。(助教は一応昇格。給料が上がるかは??)


195 :Nanashi_et_al.:2005/05/26(木) 00:11:57
>>194
>助教は一応昇格。給料が上がるかは??

昇格ではないよ。
職名が変わるだけ。
専任講師も制度的にはそのまま存続だから、国立で言うと、俸給表は2級のまま。
研究補助の助手が切り下げられるだけ。

196 :Nanashi_et_al.:2005/06/11(土) 15:30:32
学校教育法の一部を改正する法律案に対する附帯決議


 政府及び関係者は、本法の施行に当たり、次の事項について特段の配慮をす
べきである。

 一 若手研究者の待遇改善に資するため、大学等においては、各人の能力や
業績を公正・適切に評価し、処遇に反映させること。また、政府においては、
優れた若手研究者に対し積極的な支援を行う等、その能力を発揮しやすい環境
を整備すること。

 二 大学教員等の資格等について、特に、助手については、教育研究の活性
化や優れた人材養成に資するよう、そのキャリア・パスについて検討を行うこ
と。

 三 短期大学においては、学位の質を確保するため、自己点検・評価等によ
る教育の改善・充実に一層努めること。

 四 高等専門学校が、早期体験重視型の専門教育等の特色ある教育により優
秀な人材を輩出し、また、地域の教育拠点として高い評価を得ていることにか
んがみ、その教育水準の維持・向上を図るための研究に対する必要な支援を行
うこと。


197 :Nanashi_et_al.:2005/06/16(木) 22:14:27

助教は授業を担当できるのかな?


助手は実習意外担当できなかった
できるんなら、授業もバリエーションが増える可能性もあるね。
大講座制よりゼミ制に適してると思うんだよな。
学問が細分化してきてるわけだしね。


大学側からすれば
助手レベルの給料で授業もまかなえるんだからね。




198 :Nanashi_et_al.:2005/06/16(木) 23:27:39
授業をしたら職務が変わるのだから給与を上げないとだめだろう。

・・・ってなことは労組が発達してる私学や企業でのはなし。
国立大学法人では、言いなりに授業するんだろうな。

しかし、授業は退官して成仏してない名誉教授にやらせるのが
一番いいと思ってるんだが。

199 :Nanashi_et_al.:2005/06/16(木) 23:32:16
講師は廃止になるの?

200 :Nanashi_et_al.:2005/06/17(金) 00:38:01
200

201 :Nanashi_et_al.:2005/06/17(金) 10:13:44
助教は学問のダークサイドを通過すれば
ほかの教授や助教を圧倒できる力を手に入れることができる。

202 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 18:13:38
うちは来年から導入するらしいんだが、博士持ってない助手はやっぱりダメみたい。
論博もなくなるのにどうしたらいいんだろう…

203 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 19:39:43
どうにもなりません。
あきらめてください。

204 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 19:48:14
自分が所属する分野のトップ級の国際誌に
5本以上原著論文書いて(もちろんファーストのみ)
旧帝大で留年せずに学位をとれば、たいていアカポスの口があるもの。


205 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 19:59:28
>>204
ソースは?

206 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 20:36:41
ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。
ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。
ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。
ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。
ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。
ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。ちわわ君、会社早く辞めて欲しい。


207 :Nanashi_et_al.:2005/07/18(月) 23:55:20
どうでもいいけど、昇給ものぞまんけど、

助教という呼び名だけはやめてくれ。

助手のほうがよっぽどましだ。

208 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 14:52:59
旧帝大で博士号とって海外留学して普通に論文を書いてればたいがい助手でも上席研究員でもアカポスに付ける。

 間 違 い な い

209 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 19:09:42
ソースは?

210 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 21:16:24
助手って言うとただのお手伝いさんだと思われるから、
助教のほうがいいや。

211 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 21:44:41
>>202
学位もないのにアカポスできるわけないだろ。

>>208
大学を選ばなければね。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)