2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

植物によるCO2吸収について

1 :農NAME:01/11/25 13:22
 大気中のCO2濃度上昇による地球温暖化の可能性が
指摘されて久しいですが、排出されるCO2を、どこか
超巨大なビニルハウスか何かに集めて、そこで植物に吸収
させる、という考えはダメですか?
 日本の火力発電所から排出されるCO2を吸収させるには、
北海道くらいの面積の森林が必要らしいので、現時点では
実現可能性が低いと思われますが、バイオテクノロジーの
発達に賭けることはできますよね?
 遺伝子工学により、植物の光合成を活性化させ、二酸化炭素
吸収能力を増力させる実験はすでに成功しているみたいですが、
今後さらに研究が進めば、植物のCO2吸収能力はどれほど
あがるのか、とかいった見込みはついているんでしょうか?

2 :農NAME:01/11/25 13:32
藻類

3 :かぼちゃ:01/11/25 17:38
たまにはおもしろいこという人もいるんだねぇ。
育種系の論文のテーマに使えそう。
確かに近い将来CO2吸収能力の高い植物がつかえそうだね。
だれか詳しい人そのへんおしえて

4 :農NAME:01/11/25 19:25
>>1
有機化した炭素ができたとして、燃したり微生物で処理すればまた二酸化炭素になる。
下手に処理すればメタンになって地球温暖化に対しては逆効果では?どうするつもり?

森林が二酸化炭素を吸収しているとはどういう意味?森林がずっとあると言うことは
ほぼ同じだけの二酸化炭素を放出しているのではないの?

5 :農NAME:01/11/25 20:15
森林が増える→リターが増える→空気中の炭素が減る→ウマ-

6 :農NAME:01/11/25 20:19
マルチポストですか?

7 :農NAME:01/11/26 00:32
木造建築を増やしてCの蓄積量を増やさないと。

8 :4じゃないよ:01/11/26 00:43
>>5
リターは永遠には増えないでしょ。実際のところ、
極相林はCO2の収支にほとんどプラスにもマイナスにも寄与
してないんですから。

>>4>>7のいうように、固定した上でそれが分解しないように
しなければならない。とりあえず植物のバイオマスにCを固定して、
それをどっかに保管しつづけるとか、ちょっといびつな対処が
必要だと思われます。

対処療法をいろいろ練っても、排出する側が調子付くだけ
だと思われます。排出量削減に頭を使いたいです。

9 :農NAME:01/11/26 00:51
>極相林はCO2の収支にほとんどプラスにもマイナスにも寄与
>してないんですから。

植物起源の化石燃料があるということは、
これは間違いじゃないの?

10 :8:01/11/26 01:12
極相に達した森林のバイオマスはほぼ一定ですよね。
つまりそれが何千年と存在しても、それだけの長時間かかかって
現存するバイオマス(kg/ha)しかCを固定したことにならないわけ
です。CO2を減らす方法として森林の維持ってのは効率がよくない
って言いたかったわけです。

で、たしかに、植物由来の有機物が化石燃料になって炭酸ガスが
減ったのは間違いないことでしょう。ただ、それはそういう非効率
なことを巨大なスケールと悠久の時間を使ってできた時代の話です。

「まったく」ではなく、「ほとんど寄与しない 」と書いたのは
そういう意味です。時間当たりにすれば極めて小さいってことです。

11 :農NAME:01/11/26 15:01
ケナフは、他の植物の数倍の炭素固定能力を持つ。
しかし、パルプ化するのに5倍の二酸化炭素を発生する。
だから、ケナフのような植物を大量に栽培するのであれば、
全て、山なり埋め立て処分場などに廃棄することで、
地球上の二酸化炭素は幾分減る。
もっとも一番いいのは、
二酸化炭素を大量に吸収し、かつ、人間の使用に供するための加工によって
二酸化炭素を排出しない植物を栽培することだ。
結局の所、森林を育成し、燃やす以外の方法で、流通経路に載せることが
もっとも手っ取り早いと言うことだ。

12 :農NAME:01/11/26 16:52
俺には、林業も下草刈りも止めてしまった方が
効率的に見える。

13 :農NAME:01/11/27 15:39
>>12
それをやると、林が枯れてしまうとか、生態系が崩れるとか言う話は?

14 :農NAME:01/11/27 15:40
それは詭弁に見える。

15 :農NAME:01/11/27 16:20
根拠は?

16 :農NAME:01/11/27 18:26
人間が手を入れないと、生態系が崩れるという表現が解らないから。

17 :農NAME:01/11/27 18:51
人工林て放置しとくと荒れるんじゃなかったっけ?

18 :農NAME:01/11/27 19:36
>>11
ケナフはダメ。1年草だから、冬には
蓄積した二酸化炭素を全部放出する。

19 :農NAME:01/11/27 23:10
>3
光合成能力の高い野生種のような植物に関する
研究は実際色々行われている気がします

>18
以前 ケフナってといったかんじのすれありましたよね。
けっきょくアンチケナフでしたが
datでしょうか

20 :4:01/11/28 08:51
植物を利用して温暖化ガスを固定しようとするのは、量的にどうなの?
仮にケナフに炭素を固定させたとして、それを分解させずに有機物として保管しておく、
ある広い場所で一年行ったとして、その炭素量はタンカー何台分の原油に相当するの?

俺は増え続ける温暖化ガス対策としては、自動車の利用を控えることしかないと考える。
それを抑えることに失敗すれば、他で成功しても二酸化炭素抑制は難しいだろう。

21 :農NAME:01/11/28 12:52
名前:名無しゲノムのクローンさん 投稿日:01/10/13 23:34
地球上の炭素収支

生物体中の総炭素量を1(約700ギガトン)とすると、

大気中1、海洋表層部1、土壌中2、海洋下層部50
化石燃料100、海洋堆積物30000、陸上堆積物60000

人間活動による年間の炭素放出量は、0.005ぐらい?
大気中に残留して温暖化に寄与するのは、この半分ぐらい。
残りは、海洋中に吸収されると考えられてる(諸説あり)。

植物の固定能だけで、何とかなる話ではないと思う。

22 :農NAME:01/11/29 18:46
>>21
生物中の炭素って、たったそれだけなんだ・・
いいこと聞いた。「植えたら何とかなる」って
言ってる人を説得したいので、ソース教えて。

23 :某大森林科学科2年:01/11/30 21:22
講義で聞いた話だが。CO2濃度を増やしたところで、一時的に
光合成能力は上がるものの、すぐに頭打ちになるそうだ。それも、
他の栄養を十分に与えた時の話。実際に森林でそのように栄養が
与えられる事は考えられないので、濃度に関して期待出来ない。
ここで言うのも何だが、森林が吸収するよりも海が吸う方が圧倒的
に多いんだってね。しかも鉄分を撒くと遥かに吸収量が増えるとか。
勿論環境に対する評価をきっちりと行わなければいけないが。

24 :農NAME:01/11/30 21:42
僕は、「そのCO2をどこか巨大なビニールハウスにでも集める」って
ことが無理だし、そんなことをするには機械でしかできそうもないし、
余計にCO2を排出してしまうのでは?って思いました。

25 :農NAME:01/12/01 02:30
木炭を大量生産して炭坑の廃坑に埋め戻してCを固定化。
でもこんなことするんだったら化石燃料の代わりにバイオマスを使った方がいいね。

26 :農NAME:01/12/01 03:57
化石燃料止めてバイオマス使ったら,あっと言う間に禿げ山だらけ。

27 :農NAME:01/12/02 15:10
結局、植物によるCO2吸収って欺瞞だらけ。

28 :農NAME:01/12/02 17:08
>>26 廃棄されてる稲藁とか使うものは山ほどあるよ

29 :農NAME:01/12/02 18:14
>>21

30 :農NAME:02/02/01 02:33
植物によるCO2吸収について   


31 :森勤務希望:02/02/01 02:42
>23 詳しい話が知りたいです。
 一時的ってどの位で光合成速度が落ちてくるのかな?
 参考になる文献やHP教えてください。

32 :農NAME:02/02/06 04:51
>>23
一時的ってどの位で光合成速度が落ちてくるのかな?
数時間とか?それとも数日?参考になる文献やHP教えてください。


33 :農NAME:02/02/06 19:27
>>32
種によって応答が違うので一概には言い切れない。
話すと長くなるのでとりあえずここでも参考にしてみれば。

ttp://hostgk3.biology.tohoku.ac.jp/Hikosaka/CO2-acclimation.html


34 :農NAME:02/02/06 23:22
>>33
 ぴったりのHP、紹介ありがとうございます。
研究の参考になります。

35 :Maneuver:02/07/27 14:15
そんな「貴重」なCO2・・森林にやるのはもったいない。
園芸作物に積極的に応用します。
ハウスでなくて露地でもやるのがPoint・・
山形県のNEDO案件でやるよ・・コージェネ&水気耕栽培で。
言出しっぺも委員も折れだが、本業はガスタービン屋だから
周囲の作物屋・農学屋を強制連行・協力してもらってるよ。
土壌中にCO2保留する事で露地でもある程度CO2エンリッチ
栽培ができる。コジェネの温排水とNOxも利用するんだよ。
報告書が出るのはまだ先だけど・・・スマソ


36 :農NAME:02/07/27 21:25
 砂漠緑化するだけでかなり違うだろ。
 最新技術でどうのこうのっていうのは間違っているような気がする・・・。

37 :農NAME:02/07/27 21:33
開放系でCO2を植物(C3植物)に吸わせて収量や生理形態を調べるプロジェクトがあったけど、
思ったほどの成果は出なかったみたいよ。
収量は結局頭打ちみたい。

38 :農NAME:02/08/06 17:26
海洋からのCO2吸収は浅瀬の珊瑚の光合成で行われているがそれらも今汚染により死滅の危機が迫っているので
素直に頼ることは出来ない。
固定化したCO2を海底に沈めるというのがあるそうだが海底火山の噴火で一気に放出の可能性もある。
宇宙空間にポイなんてのはどうでしょう?

39 :農NAME:02/08/06 22:51
>>3
ぜんぜんおもしろくないよ。
中学生くらいが考えることだろ?

40 :農NAME:02/08/11 01:11
>>3
すでにあるから何ともちょっと言及しにくいというか。

41 :農NAME:02/08/11 03:17
>>38
サンゴは骨格にCO2を固定するのに、実は自らたくさんCO2を出してます。
やつらも動物だもんネ

42 :農NAME:02/08/11 04:49
>>23
先々週くらいの新聞に、海(面積は忘れた)に極微量(東京ドームの総容積に対しておちょこ1杯分)
の鉄粉を撒いたところ、植物プランクトンの光合成効率が上がって海洋中のCO2吸収量が上がった
事が発見(実際の海を対象に実証)され、地球温暖化に対処できる方法になるのではないか?という
記事が出てた。


43 :農NAME:02/08/11 07:19
有明海をわすれるなよ

44 :農NAME:02/08/11 08:02
○ 秋子
× 秋田

45 :農NAME:02/08/12 23:17
海水の温度が下がっていけば海水の二酸化炭素の吸収が多くなるんじゃないでしょうか。
冷たい水のほうが吸収は大きいかも。

46 :農NAME:02/08/13 13:55
C3植物とC4植物、光合成能力が高いのは、どっちだっけ?
(畜産の人なので忘れてしまいました)

高いほうの光合成に関与する酵素群の遺伝子を
低いほうの植物に組み込んだ作物を作って、
収量を飛躍的に向上させようと(独)農業研究センターあたりで
企んでいたと思うけど、そういうのはどうですか?

47 :農NAME:02/08/18 13:18
>>46
C4だったような。
遺伝子操作はやめた方がいい。

極端な話だけど、
ナウシカの腐海みたいな生態系ができたらこまるでしょ。


48 :農NAME:02/08/18 21:46
>>47
シャボテンみたいな作物ができるってか?
しかし、自然状態でも遺伝子組み変わってるが・・。
光合成が高い作物のルビスコ酵素でも組み換えて入れれば
少しは世の中のためになるんじゃないのか。

49 :コギャルとHな出会い:02/08/18 22:03
http://s1p.net/kado7net

 朝までから騒ぎ!!
   コギャル系
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  激安携帯&情報
 各種スポ−ツ情報
全国女子高生制服集
  お金儲けみっけた
おしゃれ&女性に大人気
  ネイル情報

50 :農NAME:02/08/18 22:12
>>48
シャボテンはCAM植物


51 :Maneuver:02/09/10 20:50
昨日、電虫軒(我孫子)逝ってイパーイ聞いてきた。
「開放系・・」の話もあったなー・・
CO2放出するパイプの配置悪かったらしいが、結局改良することなく、
>>37の言うように、あまり効果が無いって結論でおわったとさ。
とにかくでかい火力発電所との相性は悪いって事はわかった。
あと、作物によってえらく結果が違う事も。
「小型コージェネ使ったその新しい露地のやり方で頑張ってくだい」
と言われた。
とりあえず予備ジケーンして基礎データ集めるしかなかんベ。
C4はCO2 enrichmentの効果低いんだな。
C4って空気薄いところのターボエンジンみたいなもんだろ?
だから濃いところじゃあ過給の効果が薄いんでないか?
濃いのを更に過給するってことはできんらしい。
エンジンだったら壊れるな・・


52 :農NAME:02/09/11 16:54
CO2を分離して、海に溶かすというか、深海にいれるという研究があるそうです。
植物に期待するより効率的だと思うのですがどうでしょう?

53 :農NAME:02/12/11 23:58
樹木によるCO2固定量の推定はどうよ。
どこが進んだ研究してる?

54 :農NAME:02/12/12 00:50
植 物 は 二 酸 化 炭 素 を 固 定 し な い ん だ ろ ?

55 :農NAME:02/12/12 01:01
とりあえず、ラボで観賞用の植物育てとけよ。
結構、粋なラボって思われるぞ。

56 :農NAME:02/12/13 23:41
>>54 枯れた分がリターとして排出されると固定ではないけど
   木材として使えば、固定と考えてよいのでは?

57 :農NAME:02/12/16 19:47
土壌有機物の年代測定が盛んに行われているよ。
黒土地帯なんかで千年くらいだってさ。
火山灰土壌なんか4〜5千年は有機物として保持するんじゃないかな?
あと、草地維持のための火入れをすると木炭の生成により、難分解性の有機物の出来上がり。
土壌中のCaCo3なんかに着目すると面白いと思うんだけどね。
土壌中で有機物が分解されてCO2になると、高pH条件下でCaCO3になっちゃって大気中に放出されないんだってよ。


58 :農NAME:02/12/16 20:40
>>52
まえNHKでその研究みたな。
深海にCO2を送り込むことでどんな影響があるかわからないから
いま調査中だった。

59 :農NAME:02/12/16 21:02

http://petitmomo.com/mm/

ここがちょっぴりエッチ系のめぐが運営している出会いサイトです。
もしよかったら使ってみて、、、
ヨロシクです。

めぐ(^o^)-☆


60 : ◆hTp46ErwDo :02/12/16 21:35
>>58
それが、こんなことになってる・・・。

【環境】グリーンピースなどの反対で環境保護のための実験が中止に
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1039868661/

61 :山崎渉:03/01/11 17:27
(^^)

62 :農NAME:03/01/28 01:06
排出権取引がらみで、植物のCO2固定量を評価したい。

63 :農NAME:03/02/21 08:14
幹線道路沿いの樹木の手入れ渋滞うざい。

64 :山崎渉:03/03/13 13:20
(^^)

65 :山崎渉:03/04/17 09:39
(^^)

66 :山崎渉:03/04/20 04:15
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

67 :山崎渉:03/05/21 22:37
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

68 :農NAME:03/06/10 19:58
 ∧_∧          .∧,,∧     信頼    ∧∧ 
 ( ´Д`)        ミ,,゚Д゚彡 ←───→  ( ゚Д゚)
   111          セルゲイ            挽歌
    |\ \      ↑         /|  ../ ↑|
     \  \無理  |      ./ 同 /   | |
自重して\  \    |盟友 ./ 盟 /    ||余裕
          \  \| |   /   |/   嫉妬.| |
              ̄  ↓         諦め   |↓  
∧ ∧   盟友  ∧_∧  ────→   ∧_∧   憎悪・軽蔑  ∧_∧
(*゚ー゚) ←──→( ´∀`)  ←────  <丶`∀´>  ←───→  (  ・∀・)
 秋★枝       せと     生意気      林檎              観月
        _              _        |↑  \ |\
       /|  ./       \  |\    憎悪||    \  \無視
  仕事./  ./依頼 アメとムチ\  \リビドー||  嫉妬\  \
    /  .|/             \|  \    ↓|無視    \|  \
  ∧_∧    良きパートナー           ∧_∧                 ∧∧
 ( ‘ー‘)  ←────────→      ( ´_ゝ`)   ←────→  (=゚ω゚)
  みさき                          黄色     良きライバル   丸付き
    ↑      良きパートナー                             ↑
     ──────────────────────────────

69 :農NAME:03/06/10 20:00
 ∧_∧         ∧,,∧     信頼    ∧∧ 
 ( ´Д`)        ミ,,゚Д゚彡 ←───→  ( ゚Д゚)
   111          セルゲイ            挽歌
    |\ \      ↑         /|  ./ ↑|
     \  \無理  |      ./ 同 /   | |
自重して\  \    |盟友 ./ 盟 /    ||余裕
          \  \| |   /   |/   嫉妬.| |
              ̄  ↓         諦め   |↓  
∧ ∧   盟友  ∧_∧  ────→  ∧_∧   憎悪・軽蔑  ∧_∧
(*゚ー゚) ←──→( ´∀`)  ←────  <丶`∀´>  ←───→  (  ・∀・)
 秋★枝       せと     生意気      林檎              観月
        _              _        |↑  \ |\
       /|  ./       \  |\    憎悪||    \  \無視
  仕事./  ./依頼 アメとムチ\   \リビドー||  嫉妬\  \
    /  .|/             \|  \    ↓|無視    \|  \
  ∧_∧    良きパートナー           ∧_∧                 ∧∧
 ( ‘ー‘)  ←────────→      ( ´_ゝ`)   ←────→  (=゚ω゚)
  みさき                          黄色     良きライバル   丸付き
    ↑      良きパートナー                             ↑
     ──────────────────────────────

70 :農NAME:03/06/18 02:08
age

71 :農NAME:03/06/18 15:29
■■ 儲かる出会い系ビジネス ■■

初心者でも簡単運営
宣伝、運営サポート充実
出会い系サイト運営システムレンタル

http://dokiri.net/open/bite.html



gg4rgreghhq

72 :山崎 渉:03/07/12 12:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

73 :農NAME:03/07/12 14:19
まず遺伝子改良で酸に強い葦を作るんだよ
次に沼に酸性の水をためてその葦を植える
葦が枯れて分解されるところだけど
強い酸性の水のおかげで微生物の活動が抑えられ
葦は分解されず泥炭として堆積させることができないか?

世界のどこかに自然にそうなった環境があるらしいぞ

74 :山崎 渉:03/07/15 12:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

75 :山崎 渉:03/08/15 19:16
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

76 :農NAME:03/10/03 08:11
化石燃料の消費を抑えないと、植物だけではそうしようもない気が

77 :農NAME:04/01/06 19:15
植物でCO2固定して温暖化を防ぐってのはアレな気がするけど、
CO2吸収効率を高めるように改良できれば間接的に汚染は防げそうな。

78 :農NAME:04/01/06 21:18
とりあえず紙のリサイクルはやめて、回収した古紙は分解しないような
状態で土に埋めろ。後は計画的に植林して紙の無駄遣いをやめれ。

79 :農NAME:04/01/07 01:13
それよりも温暖化の事を考えるなら政治、制度的に変える必要があるかと。

80 :農NAME:04/01/23 04:24
age

81 :農NAME:04/02/07 02:00
age

82 :農NAME:04/03/03 02:09
                      ∧         ∧
                       / ヽ        ./ .ヽ
                    /   `、     /   ヽ
                   /       ̄ ̄ ̄     \
                  l:::::::::              .l     _____
                  |::::::::::  -=・=-    -=・=-  |     /
                  .|:::::::::::::::::   \___/    |   <  サンクース
                   ヽ:::::::::::::::::::  \/     ノ      \
                    丶::::::::          ノ         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ___ノ::          人_


83 :3:04/05/16 03:36
>>39->>40

そっか・・・


84 :農NAME:04/05/30 17:02

実況スレ

NHKアーカイブス ◆ けやきの証言 荒行の造形
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1085898098/

85 :農NAME:04/05/30 23:06

実況スレ

NHKアーカイブス ◆ けやきの証言 荒行の造形
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1085898098/

86 :農NAME:2005/05/04(水) 16:27:49

     |,,_∧
     |・ω・)   GWデダレモイナイ...
     |⊂     ショボーン スルナラ イマノウチ...
     |     

          ∧_∧
          (´・ω・) ショボーン
          /.つ/⊃
         ノ ̄ゝ


               ∧∧
               (   ) ショボーン
              /  /つ
          .......... ノ ̄ゝ

          ..∧∧
          (´・ω・`) ホシュカンリョウ
          ...|⊃⊂|
          ..∪.∪









GWで誰もいない(´;ω;`)ウッ…


23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)