2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学の本 第12巻

1 :132人目の素数さん:2005/06/13(月) 23:45:40 ?##
       ___   ,.--、、 _ ___       ,.-─-、
.    ,ィ´ ̄>二,ス  ソ´,. -─-`二ニ‐ム─‐-、
    〈/ //_ニf´⌒Y / _ 数_● 学\ヽニ‐ 、\
.       // / ヽゝ_ノ/ ,/- ノ/´⌒j⌒ヽ Y`\ヽヽ)
     | l/l.    `l ソ /彡'7/ / リ⌒ヾト、ヽ. ヽヽヽ
      ヽハl     |l /彡' 、{_ / /   l l,ハ ノ´リ
       { `ー' _儿_k/ _⊥ノメ′ -‐''! リ  |
        /,.-'ノ〈いj /f::::i}'´   ,=-、/ノ  │  大事なとこだから
.        〈  /  ,ゝヘ `ー'   〈::;ノ' lノ   l    話しかけないで…
         V  , ヘ.  \"   _   '''ノ′ 、_ノ    
           / `ヽヽ__ノ.:`iー,-rt<、      
.          _.ノゝ、__}_}.:.:.:.:Qソ:.:lノ  ヽ、__       
      /,ノ´7.:/./.:/`ヽ:.:|_|'.:.:.:l  ,___,r'-≧-、
     /   /.:/./.:/' ´ ̄、_,ヽ:;ム、_j:.:/⌒ヽ、:ヽヽ.
      〈    l:.:l. l:.:l.   、ヽハ_〉|   Y〈_ノ_ノ_i__).:l_j:j__ ___ __
      ヽ、   l:.:l. l:.:ヽ、__、_)'V.:.:j___jニ二二二Y´_   `Y´   `ゝ_
 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄` ̄` ̄ー≦二二二ニYニ二二二≧    

2 :132人目の素数さん:2005/06/13(月) 23:46:30 ?##
初版 http://science.2ch.net/math/kako/968/968679939.html
2冊目 http://science.2ch.net/math/kako/1029/10295/1029582748.html
3冊目 http://science.2ch.net/math/kako/1044/10443/1044371030.html
4冊目 http://science.2ch.net/math/kako/1052/10521/1052130097.html
5刷目 http://science.2ch.net/test/read.cgi/math/1057198708/
6版目 http://science2.2ch.net/test/read.cgi/math/1062383371/
7    http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1070528774/
第8巻 http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1085581517/l50
第9版 http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1091502398/l50
第10巻 http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1098991933/l50
第11巻http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1108516200/

3 :132人目の素数さん:2005/06/13(月) 23:48:49
英数字に半角使えない理系

4 :132人目の素数さん:2005/06/14(火) 05:01:51
それが数学板流

5 :132人目の素数さん:2005/06/14(火) 10:10:11
おちつけ、英数字に半角文字が使えないのは、一部のコテハンだけだ!

6 :132人目の素数さん:2005/06/14(火) 17:12:10
一応Wiki設置したけど、使い方がわからん

7 :132人目の素数さん:2005/06/14(火) 18:21:45
記念パピコ

8 :132人目の素数さん:2005/06/14(火) 21:27:42
>>6
http://www3.atwiki.jp/math/
ここ?
つーか、別に確認なしで勝手に書き換えればいいけど。

9 :132人目の素数さん:2005/06/14(火) 22:50:59
age

10 :132人目の素数さん:2005/06/14(火) 23:02:49
wikiの使い方ワカンネ

11 :6:2005/06/15(水) 00:18:28
>>8
そうです!
使い方分からんので勝手に使ってください。
blogに関する知識はあって一応CSS書けたりはするんだが、
wikiはさっぱり。
そのうち使えるように勉強します。

12 :132人目の素数さん:2005/06/15(水) 02:00:12
テンプレちょうだい!!!

13 :6:2005/06/15(水) 02:43:12
ちょこっといじってみましたが、
慣れないとWiki使いづらい。

14 :132人目の素数さん:2005/06/15(水) 03:28:02
>>6
場所を借りただけだろ
「設置した」なんてエラそうなこというな
1からCGIのコード書けとはいわんが
せめて自分でCGIしかけろ

15 :6:2005/06/15(水) 04:10:24
失礼…、設置は確かに偉そうな言い方に見えますね…。
前スレの最後で設置って言葉が使われていたので、
そのままその言葉を使ってしまいましたが、
まさにレンタルサービスで借りただけです。

16 :132人目の素数さん:2005/06/15(水) 04:21:46
とりあえずWikiってそんなに難しくないから、
入力の方法の項目を読んで作業すればいいよ。
はやく「まとめページ」の内容を移行しよう。

17 :132人目の素数さん:2005/06/15(水) 04:22:44
言い忘れたけど、>>6乙。


18 :132人目の素数さん:2005/06/15(水) 15:55:23
>>11
blogtぽwikiっておんなじやん!

19 :132人目の素数さん:2005/06/15(水) 19:35:13
取り敢えず、解析関係の分野は
解析学/複素解析
みたいに分類するようにしよう。
過去スレ+現行スレへのリンク乙でした。


20 :132人目の素数さん:2005/06/17(金) 00:25:48
ちょっと突飛で無茶なアイデアのような気もするんだけど、
Wikiを使ってネット上で疑似セミナーってできないかな?
セミナーっていっても、教科書の分かりにくいところや、
演習問題の解答例を蓄積するぐらいが関の山だけれども、
質問スレの住民と協議して、レジュメを落とせたら便利
な気がするんだよね。
質問スレで「過去ログが見えない」のが理由で、似た質問
が連発されるのを防止できるし。

21 :132人目の素数さん:2005/06/17(金) 01:35:16
教えてクンやくれくれクンばかりで
まともな展開にならないだけだろ。

22 :132人目の素数さん:2005/06/17(金) 01:38:55
>>20
実際問題のところどうなのかはわからないけど、
おもしろいアイデアであるとは思う。

23 :132人目の素数さん:2005/06/17(金) 07:12:35
wikiに書くのって、やっぱこのスレからの引用じゃないとダメなの?

24 :132人目の素数さん:2005/06/17(金) 12:32:31
>>23
それじゃあwikiである必要ねーだろが

25 :132人目の素数さん:2005/06/17(金) 15:17:18
>>20
数学記号の入出力もネックだね。

26 :132人目の素数さん:2005/06/17(金) 18:37:13
初版 http://science.2ch.net/math/kako/968/968679939.html
2冊目 http://science.2ch.net/math/kako/1029/10295/1029582748.html
3冊目 http://science.2ch.net/math/kako/1044/10443/1044371030.html
4冊目 http://science.2ch.net/math/kako/1052/10521/1052130097.html

これが見えないのは漏れだけ?リンク先あってる?

27 :132人目の素数さん:2005/06/17(金) 20:42:37
5も見えない。6は見えた。

28 :132人目の素数さん:2005/06/20(月) 18:37:24
何回かサーバー移転してるからな。


というわけで、どこかで探せばあるような気もするけど、
初版〜4冊目までアップロードしてみた。(非圧縮・Shift-JIS)
wikiもアップローダーもよく知らんので、
おかしなことをしてたら誰か消してください。


29 :132人目の素数さん:2005/06/20(月) 21:50:01
>>28
GJ!

30 :132人目の素数さん:2005/06/21(火) 01:59:50
scienceサーバの過去ログは消滅してますね.
去年辺りに.

31 :132人目の素数さん:2005/06/21(火) 15:29:45
>>28
超GJ!!!

32 :132人目の素数さん:2005/06/21(火) 21:56:47
解析演習(東大出版)って誤植が結構あるよね?いい問題集だと思うがちょっと使い辛い

33 :132人目の素数さん:2005/06/21(火) 22:36:26
>>28
どこにうpしたのですか?

34 :132人目の素数さん:2005/06/22(水) 05:10:30
Wikiに。トップページ下の方参照

35 :132人目の素数さん:2005/06/22(水) 09:57:20
俺が思うに Wiki を使って良質な書評を集めて
整理分類できるといいと思う

とにかく馬鹿な本がたくさんでているから
あまり本にたいする見識が磨かれていな学生さんが
だまされて無駄な本を買わずにいい本だけ
買えるように参考にすればいい

36 :132人目の素数さん:2005/06/22(水) 10:26:58
そうなれば最高だな。

37 :132人目の素数さん:2005/06/22(水) 11:07:16
モチーフのヨガ
ヴェイユコンジェクチャ
フェルマー予想
はどれ読んだらいいですか?

38 :132人目の素数さん:2005/06/22(水) 11:53:24
数論幾何に変なロマンを抱いている人があらわれましたよ。

39 :132人目の素数さん:2005/06/22(水) 11:57:42
>>37

馬鹿め教えてやろう

> モチーフのヨガ

マニンの例のあれ


> ヴェイユコンジェクチャ

ヴェイユ予想とエタールコホモロジー


> フェルマー予想

ワイルズの例の annals 論文

40 :132人目の素数さん:2005/06/22(水) 12:30:05
>>39
どうもです

41 :132人目の素数さん:2005/06/22(水) 12:43:01
こんな数学はもううんざり。もっとexcitingな話題はないの。

42 :132人目の素数さん:2005/06/22(水) 22:05:24
>>35
待って!
世の中にはDQNのほうが圧倒的に多いんだから、
DQN御用達の本、DQNの三種の神器なども特集してほしいな ( ´,_ゝ`)ニヤニヤ

43 :132人目の素数さん:2005/06/22(水) 22:22:30
数学の本スレの wiki コンテンツ案

・このスレ(含む過去ログ)で晒されたことのある本のISBNの羅列
・国会図書館サイトで引っ掛かる数学系の全ての本のISBNの羅列

写像関係にある本については wiki で構築する。
写像関係でない本についてこのスレで議論する。

44 :132人目の素数さん:2005/06/22(水) 22:24:38
写像関係にある本って何だろう?
国会図書館サイトで引っ掛かる数学系の全ての本
って何万冊あると思ってるんだろう……

45 :132人目の素数さん:2005/06/23(木) 07:39:59
図が大量に載っている本は無いですか?
数学ではなく物理でもいいです。
図が貧しい本が多すぎる。


46 :132人目の素数さん:2005/06/23(木) 07:44:40
>>39
「ヴェイユ予想とエタールコホモロジー」って加藤さんが書く予定の奴?
もうでないよ。

47 :132人目の素数さん:2005/06/23(木) 10:07:06
>>45
クライツィグは?

48 :132人目の素数さん:2005/06/23(木) 14:24:09
>>45
ハイラー&ワナーは歴史的なものも含めて図がたくさん載っているよ

49 :132人目の素数さん:2005/06/23(木) 22:10:01
>>46
本当に?

50 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 00:46:31
>>49
さすがにもうでないでしょ
他はとっくのとうに出そろってんだから

51 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 00:51:49
フェルマー予想出た

52 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 00:59:45
しかし加藤さんがいくら脱俗してるからといって
出すと約束した本はちゃんと出さなきゃいけないな
これだから
「数学者はくるってる」
っていわれちゃんだよ

53 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 01:12:07
まぁ、あの場合はとくにあのシリーズ最大の売りだったしね。
あれに魅かれて全巻注文した人だっているからねぇ。
加藤さんの責任は大きいかもね。
その昔、小平さんが同じように出すといいつつ出さなかった例もあるけど。

54 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 04:45:04
新・演習数学ライブラリ(サイエンス社)ってどう?
定期試験向けかね?

55 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 11:25:38
>>52-53
もうすぐ出ると思うよ。
岩波の美人担当者にせっつかれて、今必死で書いているから。

56 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 11:37:48
>>55
美人とな?いるのかそんなの。岩波なんかに。
しかし、美人はともかく、本当に出るのならうれしい!

57 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 13:50:22
>>56
H門さんは数学セミナーでも紹介されたことのある
楚々とした美人です。たぶん加藤さん好みでしょう。

58 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 14:18:59
岩波め。加藤先生の弱みにつけこんでムリヤリ書かせてしまおうなんて!
そんな作戦に乗せられる加藤先生も先生だがww
でもまあ、いいか。

59 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 14:46:48
本人が忙しいとか面倒とかいうなら
他の人に頼めばいいのに

あのテーマならいくらでも
書ける人/書きたい人は
いるだろうに

60 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 16:29:25
>>59
そこが加藤先生の偉いところ。
書くからには自分の色を強烈に出したいわけですよ。
でも、やや未完成な部分もあってサッサと書くことができない。
適当にコピペするだけでは嫌なので、ご苦労があるわけです。
色仕掛けで岩波が迫るのは、脅し作戦では失敗したからでしょうね。

61 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 16:32:47
>>60
完全主義もいいですが
期限を大幅に過ぎてはしょうがないでしょう

独立した単行本ならまだいいですよ
でもシリーズに一部なんですから
たくさんの人に迷惑がかかります

62 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 16:44:03
>>61
といわれても、私は本人ではないのでちょっと。
迷惑ならもう十分かかっているのでいまさらという気も。
完全主義というより、独自路線強調志向が強いということかと。
それにいまさら知人や弟子に譲るともいえないでしょうし。
というのはそこそこ書き上がっているからです。

63 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 17:42:14
加藤和也っつ聞くと美空ひばりの息子を思い出す。

64 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 17:45:54
>>63
あれっ。同一人物ですが、何か?

65 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 18:09:06
>>63-64 ガイシュツなネタをいまさら

66 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 12:45:36
>>6をちょっと編集してみた。
適当に新規ページ増やしまくったけど、
一度作っちゃったページは消せないのかな?


ところで>>6さん、もういないのかね。
スペース借りてくれただけでも大したもんだと思うんだが。


67 :6:2005/06/25(土) 14:41:03
>>66
いますよー。

新規ページって消せないんでしたっけ?
管理者だけの権限になってるのかな。

68 :132人目の素数さん:2005/06/27(月) 21:04:54
>>46
Freitagらの本のことだろう!?

69 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 00:47:06
物理の参考書スレまとめ
http://buturi.jpn.org


70 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 01:55:11
小学生でSATに満点とってカルテックにはいろうハウツー本

71 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 14:35:37
加藤和也の一般的概念=ひばりの息子≧マネーの虎の一人>>>>>>>>>偉い数学者

72 :132人目の素数さん:2005/07/01(金) 02:23:11
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/7/0056100.html

測度と確率
小谷 眞一


73 :132人目の素数さん:2005/07/01(金) 05:28:39
>>72
小谷とか確率とかランダムウォークと聞くと
やなトラウマを思いだす

74 :132人目の素数さん:2005/07/01(金) 08:53:18
にくちゃんねる探してたら
1〜5の過去ログがあったっぽい.
http://makimo.to/2ch/science_math/968/968679939.html
http://makimo.to/2ch/science_math/1029/1029582748.html
http://makimo.to/2ch/science_math/1044/1044371030.html
http://makimo.to/2ch/science_math/1052/1052130097.html
http://makimo.to/2ch/science_math/1057/1057198708.html

75 :132人目の素数さん:2005/07/07(木) 11:22:14
Teichmuller spaces G.Schumacher (Springer)

76 :132人目の素数さん:2005/07/07(木) 21:53:40
A.V.Aho,J.E.Hopcrout,J.D.Ullman
:The Design and Analysis of Computer Algorithms
これの翻訳を買ったのですが、
理論的誤りがあれば具体的箇所を(できれば翻訳での箇所で)
ご教示ください。
プログラム板の「参考になる本スレ」のまとめをみると
理論的誤りがあるとだけあってわからないので、
理論的となると数学板で質問します。

77 :132人目の素数さん:2005/07/07(木) 22:01:10
崩れ博士・PD PART3【コネの造りしもの】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1120573848/

78 :132人目の素数さん:2005/07/07(木) 22:10:44
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄ヽlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllll /      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii  試 そ あ .iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  合 こ き  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  終 で ら  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  了  め  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  だ  .た  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  よ   ら  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:. :. :. :. :. :. :. :. ‐‐--‐‐':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.‐- 、 : : : :
                  廴ミノ
                 ///¨' 、
                 y':;:;:;:/⌒i!
                J:;:;:;:;};:;:/;},
      ;il||||li'       t`'---‐';:;:;:l
     ,.r'"''、,┘        7;:;:;:;:;:;:;:;「
    ノ4 (⌒i        .}:;:;:;:;:;:;;/
   /..,__彡{, |         `i:;:;:;:;:;}
   (  .ミi!} l、         .」:;:;:丿
  クュ二二`Lっ)        `==='

79 :132人目の素数さん:2005/07/07(木) 23:12:26
つまづいたら。。。サドンデスだよ

80 :132人目の素数さん:2005/07/07(木) 23:30:48
ドロップアウトしたらニートだよ

81 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 01:51:54
某底辺数学科新入生で絶望してたけど
ここに書いてある本読んでたらすちょっと分かってきたよ!
このすれなかったら死んでたな・・・・

82 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 02:06:32
長い歴史的産物でもないよ。今の日本の社会システムは1930年代以降の戦時体制を引きずったものだから。
(この体制が今の目から見ればある意味江戸時代の社会体制以上にデタラメなわけだが)

転職すると不利になる・族閥が重視されるといった弊害のある終身雇用制度なんてその典型。
大学の講座制もそれ以前から大学の自治の一環としてあったものだけど、
戦時を経て自治よりも統制に利用されるようになった。

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1120573848/146

83 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 04:03:39
>>81
具体的に何を読んだのか書くべきであろう。
書く気がないなら、チラシの裏に書いてろ!

84 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 06:56:29
数院は相撲部屋と同じだな、崩れたらちゃんこやでもやれ

85 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 07:33:06
はやく社会復帰をしなさい、

86 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 13:42:28
コネを作る最良の方法は、”ーーーの予想”を解くこと。するとあなたはーーーさんや
彼(または彼女)の寵児達の仲間入り。

87 :  ◆S84kLH5bU2 :2005/07/10(日) 01:07:28
雑談スレで質問したらこちらに誘導されました。マルチじゃありません。
本題
数学科一年のものなんですけど
数学科の学部生が読むのに適した教科書・演習書を
各分野それぞれ一冊ずつ挙げてくれませんか?
目標とするレベルは「院に入って取り残されない〜修士課程」で

よろしくお願いします。

88 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 01:12:11
>>87
あなたの能力がどれだけあるのかわからないのでなんともいえません。


89 :  ◆S84kLH5bU2 :2005/07/10(日) 01:22:20
線形代数に関しては東大出版会の線型代数入門を読んでます

このレベルを全分野やっても目標レベルには間に合わないんですか?

90 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 01:32:33
このレベルって言われてもわからないわけだが

どんな名著でも馬鹿でも読めるわけで…
どの程度理解しているかが問題なわけで…

91 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 01:39:40
本の名前だけなら誰でも書ける品
しかもコテがうざい

92 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 01:41:46
確かにレベルは線型代数の教科書上げられても良く分からんな
超適当
他の某スレからのコピペ

線形代数と微積分を一通りやった後ならは

集合・位相は松坂和夫
代数系も松坂和夫
関数解析は黒田成俊
測度論は伊藤清三
複素解析は藤本担孝・岸正倫(小平は読んだことないので私は知らん)
微分幾何は小林昭七
多様体は松本幸夫(松島さんは難しかろう)
微分方程式は溝畑茂
確率いるなら西尾真喜子

93 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 01:43:35
ttp://kyokan.ms.u-tokyo.ac.jp/~gakubu/syllabus.html
これに書いてある分野全部勉強したら,大体通るでしょう
まあ実際の学生は線型代数と微分積分とあと
専門科目少々くらいかも知れないが

94 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 01:58:20
ぶっちゃけ一生懸命勉強すれば学部生なら何年生からでも院に入って取り残されない〜修士課程になれるよ

一年生なら
たとえばこういったことわかる?(いきなり○×問題)

1.実数全体の集合をRとするとき、 R=[-∞,∞] と表される。
2.R上のコーシー列{a_n}_n=1^n=∞は収束する。
3.Vをベクトル空間とするとき、Vの部分集合Wもベクトル空間である。
4.n*n行列Aに対して、Aの逆行列は常に存在するとは限らない。

とかとか。本とか見ないで答えられたらたぶん何読んでもOKだと思うよ
問題自体が変だったらスマソw

95 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 02:04:17
逆行列とか懐かしいな。。

96 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 02:08:18
>>92
>微分方程式は溝畑茂

これは偏微分方程式だな
常微分方程式は別にやる必要アリ
ちなみに偏微分方程式やるなら別の本やった方が良いと思うよ
いろいろ(略)と難しいし

97 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 02:11:32
>>90-94
レスありがとうございます

レベルときかれてなにを答えればいいかわからないレベルということで。
実際講義でも集合論の基礎とδ-N論法と行列の階級くらいまでしか
やってなくてこんどはじめてのテストがあります。

自分から勉強しようと最近実感して右往左往してました

98 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 02:17:38
自分で勉強したほうがいいよー

授業でやるような集合論の基礎は超重要(というか超基礎)
ε-δも解析系に進むなら必要不可欠
線型代数も超重要(どの分野でも使う)

とにかく一年生の授業は全部理解しないとですよー頑張ってください

99 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 03:41:41
>>94
2番の意味が分からんのですが、もしかして{a_n}_{n∈N}ですか?

100 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 03:49:47
>>99
それっぽいな{}が抜けてるから意味わからんことになってる

101 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 03:52:01
じゃねーの
ちゃんと書くとこうですねー
\{a_n\}_{n=1}^{n=∞}

102 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 07:41:57
>>93
そこは留年率が高いんだが。

103 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 07:47:50
東大がってこと?

104 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 19:07:49
院で取り残されないためにはエロ本と麻雀と競馬に嵌まりなさい。
効果覿面ですよw

105 :132人目の素数さん:2005/07/11(月) 13:01:31
どのくらい普及するかねぇ

家庭の算数・数学百科
https://sslserver.sbs-serv.net/nippyo/korekara/bookinfo.asp?No=2637

106 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 00:34:38
どんな内容なんだろう?
チェックコホモロジーとか載ってるのかな

107 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 22:59:30
家庭の医学のようなものがあると聞いて、はせ参じましたっ!

108 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 10:58:38
これからは、博士取ってもほとんどは研究職に就かないよ。学部と修士は本当に
簡単に取れるから、博士が大変と思われるようになるだけ。

これからは、大量生産が基本なので昔のように手をかけて研究者に育成する、と
いうことがない。その分、平均的な学生の質は落ちるようになるね

109 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 11:03:14
マルチポストウザス

110 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 11:05:27
大学は数学者なんて取らないよ。

111 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 11:06:13
2005年:任期切れPD大量発生
2010年:任期切れ助手大量発生
2020年:任期切れ助教授大量発生
2030年:任期切れ教授大量発生

112 :112:2005/07/13(水) 20:33:35
1+1=2

113 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 23:09:35
>>112
さすが数学板!
スルドイナァ!
そんなスルドイ数学センスが身につくお勧めの本はありませんか?

114 :114:2005/07/14(木) 13:43:43
ふふふ・・・。

1=1^4

115 :132人目の素数さん:2005/07/14(木) 13:55:38
へ、へ、へ!

1=1^5

116 :132人目の素数さん:2005/07/14(木) 22:22:29
おおすごい!
ここは天才の巣窟か?

凡才のぼくも真似して

1=1^6

わ〜い!

117 :132人目の素数さん:2005/07/15(金) 05:56:20
1=1^7

118 :132人目の素数さん:2005/07/15(金) 08:12:55
クズどもめ!

119 :132人目の素数さん:2005/07/15(金) 21:03:50
1=1^9

120 :132人目の素数さん:2005/07/15(金) 21:14:40
1=2^0

121 :132人目の素数さん:2005/07/15(金) 21:32:10
オチこぼれは公文式でもやってろ!

122 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 18:26:19
1=2/2

123 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 18:27:12
1+2=3

124 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 18:28:09
1=2/√4

125 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 20:37:24
いいかげんやめないか?

126 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 00:22:50
1=-e^iπ

127 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 12:57:53
age

128 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 17:04:00
1=1

129 :132人目の素数さん:2005/07/19(火) 14:15:04
1+2=√9

130 :132人目の素数さん:2005/07/19(火) 18:27:08
肛門式

131 :132人目の素数さん:2005/07/20(水) 03:33:02
高校受験用の良い本があったらおしえてください

132 :132人目の素数さん:2005/07/20(水) 07:32:54
中学生は2ちゃんねるに書き込まないでください。m(__)m

133 :132人目の素数さん:2005/07/20(水) 12:42:26
1*3=3

134 :132人目の素数さん:2005/07/20(水) 21:49:53
家庭の医学のようなものがあると聞いて、はせ参じましたっ!

135 :132人目の素数さん:2005/07/21(木) 02:33:40
現代ベクトル解析概説 / 藤本坦孝著
はベクトル解析の本としてはどうでしょうか
誰かご存知の方レヴューなどお願いします

# このシリーズは薄い割には良い本が多いような気がします

136 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 11:24:55
Dover から van der Waerden の Algebra が出るっていう情報があるけど、
amazon で検索しても出てこないね。どうなってるんだろ?買った人いる?

137 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 11:30:41
>>136
著作権きれてるの?
没年をあらいだせ

138 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 11:44:40
ほんとだ、以前は出てきた記憶があるんだが、、

amazon.co.jpからは消去されたくさいな,なんでだろ(↓参考)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&q=Dover+Waerden+Algebra&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
こっちのページはまだ生きてる
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0486442810/ref=pd_sxp_elt_l1/102-7274992-4513711


139 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 11:46:51
>>137
著作権が切れるわけ無いじゃん
1903.2.2-1996.1.12

ttp://133.67.72.110/~kanie/tosm/humanind/jinmeih3.htm#van%20der%20Waerden

140 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 12:38:50
不完全性定理について、おすすめの本をキボン。
以前、ブルーバックスのやつを読んだら、余計に分からなくなった。
後に、著者が理解してなくって嘘ばっかり書いてあると知ったけど
どこが間違ってるのかすら分からん

141 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 12:47:46
それじゃあ、嘘が書いてあるという前提自体が不完全だな

142 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 12:53:44
>>140
その嘘を暴露していた某大学教授のサイトのリンクを貼ってください

143 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 12:56:54
消されたのかな?

144 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 13:01:15
ttp://www.shayashi.jp/HistorySociology/HistoryOfFOM/Books/books.html
ttp://taurus.ics.nara-wu.ac.jp/staff/kamo/shohyo/logic.html

ここらへんの書評を参考に

145 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 13:01:53
>>143
どうなんでしょね
amazonにメールしてまで聞いてみる気も起こらんし

146 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 13:15:58
>>140
吉永さんの方なら多分任意の恒真命題が証明できるという意味の完全性と
任意の閉論理式φに対してφか¬φが証明できるという意味の
完全性を間違えているんだと思う.
まあ誤解されるような用語を使う専門家がそもそも悪いんですけどね.
高橋さんの方(ブルーバックス)ならあれは数学じゃなくて
神学か哲学の本だと思って読んでください.

ということでブルーバックスに水準とか内容の点で
一番近いのは海鳴社のやつでしょうか.歴史周りにも気を配ってますし.
ただ原論文に沿って説明しているから一寸泥臭くて非現代的,
後ろの方に原論文の邦訳がくっついてるけどこれは難しい.

147 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 13:21:12
不完全性定理については
生かじりの本があふれでて
世間の人が混乱しているようにみえるから
批判している人があらためて
正確さを失わずにやさしい本を出した方がいいと思う

148 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 13:27:01
イマイチ易しくて良い本が無いんだよね

149 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 13:42:31
>>148
自分で書けばよいとおもわれ

150 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 16:26:16
>>138
ほんとだ、米国のamazonでは表示されるね。
出版日 June 30, 2005 ってあるが、結局どうなってんだろ?
ちなみに、英訳は Springer から出てるのが今でも売ってるよね。
Springer との間で揉めてるとかかな?

151 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 16:38:10
件の van der Waerden だが、Dover のサイトhttp://store.yahoo.com/doverpublications/index.html
で検索しても何も出てこんね。

amazon のミスか何かなのか?

152 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 17:59:08
〜トンデモチェッカー〜
ガリレイの相対性原理専門掲示板
http://advenbbs.net/bbs/good7987.htm

153 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 22:07:28
>>144
ありがとん!

154 :132人目の素数さん:2005/07/23(土) 13:46:15
不完全性定理なら,前原昭二の「数学基礎論入門」朝倉がベストだと思う.
絶対駄目なのがスマリヤンの邦訳.誤訳してる.
俺は原書を読んだけど,そこそこ基礎論をかじった人が手短にリファする
のがいいような気がした.

155 :132人目の素数さん:2005/07/23(土) 14:00:12
そうだけどブルーバックスの水準からあまり離れてもねえ

156 :132人目の素数さん:2005/07/23(土) 23:48:25
58450493858940385084308508405034 * 493858934785830450348509345 * 549579347058034850834095834954
* 54353489754375345435 * 132139934349328590098438 * 5342850239434584257809428598293485435809348
* 3939993594780898349839504238955094854358439 * 6095780834614644864684684684867467464684467868
* 0 + 1 = 1

157 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 00:17:22
つぅか不完全性定理は原著にあたればいいんじゃね?

158 :132人目の素数さん:2005/07/29(金) 08:05:08
岩波文庫で和訳が出るんだっけ?

159 :132人目の素数さん:2005/07/29(金) 10:49:36
学校の授業ほとんど出てない俺にとっては30講シリーズは神

160 :布 施くん:2005/07/29(金) 15:31:13
>>159
なんだか誤植がすごい多いと聞いたんだけど、どうなんだろう?
ルベーグ積分30講にはお世話になりました

161 :132人目の素数さん:2005/07/29(金) 21:19:30
この夏、数学が育っていく物語シリーズに世話になる予定。

162 :132人目の素数さん:2005/07/30(土) 02:10:42
それほど誤植多かった記憶無いけどな
どの巻だろ?

まあアレだけでは勉強したと人に言うには足りなさすぎですね
いくらなんでも流石に

163 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 07:43:05
非古典論理スレにも書いたけど、このスレにも一応書いておく。


>上の方にもちらっと名前が挙がってるけど
>小野寛晰「情報科学における論理」が図書館にあったので借りてみた。
>
>15ページぐらいやったんだが
>名著であることをひしひしと実感させる所があるように思う。
>
>とにかく筆に勢いがある。(15ページだが)ダビデ像を彫り上げたみたく
>一気に書き上げた印象があってぐいぐい引き込まれる感じ。
>
>ぐぐってみたら簡素すぎるという感想があるみたいだけど
>ちゃんとした数学書読んでる人からするとけっして簡素という感じは
>受けない。言葉を尽くしてわかりやすく記述されている。
>
>おすすめ。

15ページでおすすめいうのは間違ってたかも。でもとても
印象に残る参考書ではある。
読んだ限りでは集合論の基礎は前提としてるみたい。

164 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 08:17:34
あれくらいは基本的な教養かと
あれ以上コンパクトに纏まっている本は日本には無いよね
述語論理のカット除去の証明は省略されているけど

165 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 16:19:17
アレぐらいは教養なのか。
やったほうがいい?

166 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 17:39:47
>>163
個人的には論理に興味ないけど、レビュー乙


167 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 20:46:56
>>165
あの本はいい本だけど,数理論理が教養なわけないよ.

168 :163:2005/08/04(木) 21:59:24
>>164の教養は集合論のことかと

169 :169:2005/08/04(木) 22:04:40
√(169) = 13


170 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 22:06:45
∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい

171 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 22:08:31

わざと だよ


172 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 23:12:52
>>168
そです
小野先生の本を読むのに集合論の基本的なことが必要だ、というそれだけ

173 :132人目の素数さん:2005/08/08(月) 08:39:31
amazonの小平解析に新しいレビューが載ってて
加藤十吉「微分積分学原論」がいい本だとあるんだけど
新しい本みたいで、読んでみた方いらっしゃいますでしょうか?
どんな感じ?

174 :132人目の素数さん:2005/08/08(月) 09:15:33
俺に無料で提供してくれれば、じっくり読んで、いくらでもレビューしてやるのにな

175 :132人目の素数さん:2005/08/08(月) 09:17:07
つ【図書館】

176 :132人目の素数さん:2005/08/08(月) 16:41:38
簿記受験生のコメントはどうにかならんかねえ
ベスト10レビュアーにしちゃ適当過ぎだ
小寺先生って誰だよと小一時間(りゃ

まあアマゾンのベストレビュアーは量によって決まるから
アレだけどね

177 :132人目の素数さん:2005/08/08(月) 21:13:08
>>176
数学的にいいかげんであることの警告として「簿記受験生」を
名乗っているとしたら,もしかしたら良心的なのかもしれない
けど,どうだろ.

178 :132人目の素数さん:2005/08/08(月) 21:21:02
>>176
小寺ってマンガみたいな数学書を書いてる馬鹿だよ

179 :132人目の素数さん:2005/08/08(月) 22:18:41
>>178
いや小寺さんのことは知ってるってw
小平さんの本の書評に「小寺先生の本書」が云々はねえだろとw

180 :132人目の素数さん:2005/08/09(火) 01:27:37
>>178
平治のことかー!
DQN向けの算数書を書いてる人のことね?

181 :132人目の素数さん:2005/08/09(火) 22:40:00
これ読んだ奴おるけ?

ガウスが切り刻んだ道
http://www.springer-tokyo.co.jp/content/ISBN4-431-70704-2.html

182 :132人目の素数さん:2005/08/09(火) 22:46:37
>>181
滋賀県民?

183 :132人目の素数さん:2005/08/09(火) 22:50:02
>>182
なぜ?

184 :132人目の素数さん:2005/08/12(金) 20:45:13
微分幾何の本を一冊読んでみようと思ったのですが、小林昭七さんの本と、
梅原雅顕・ 山田光太郎共著の本とでは、どういった違いがあるのでしょうか。

185 :132人目の素数さん:2005/08/14(日) 03:14:46
>>184
小林本は健太郎の名誉のための本。
梅原山田本は小林本のコピペ本。

186 :132人目の素数さん:2005/08/14(日) 11:06:35
わけわかんねぇ。

187 :132人目の素数さん:2005/08/14(日) 16:46:35
>>184
どっちでもいいが、小林の方が作りこまれてる感じがする。
本格的に多様体論に入る前に読んどくといいと思う。
あと、
トポロジーと幾何学入門(シンガー、ソープ)
も定番だな。
題名はトポロジーだが、微分幾何と位相幾何の境界を取り払った構成になっている。
256ページで学部でやる幾何がほぼ網羅されているので、
この内容を完全に理解できれば(4年次で専門にやるなら別だが)学部レベルでは十分。


188 :132人目の素数さん:2005/08/14(日) 19:00:13
今日、紀伊国屋で、こんな本を見かけたが、買わなかった。
整数論ヲタに内容を評価してもらいたい!
これは、トンデモなんだろうと思うが…

フェルマー大定理の短証明
−フェルマー大定理の別証明−
山田 正治 著 四六判 184頁 定価1500円

法律家フェルマーの発見以来『大定理の証明』がなされるまでに360年が経過したが、
『大定理の証明』は、もっと簡単にやれるのでは…。そんな疑問から本論は生れた。
http://www.tokyotosho.co.jp/info/kyo/h04.html

189 :132人目の素数さん:2005/08/14(日) 19:13:53
またか
小野田とかいう人も書いてたけど、、

190 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 17:52:15
複素線形常微分方程式(フックスとかモノドロミーとか)のいい本ありませんか?

191 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 18:03:29
>>188
東京図書はいったいどこに向かっているんだろう…
昔はホントいい本だしてたのに

この落差は…

田代の昔と今を見るようだ

192 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 18:05:34
東京図書ってアルティンのガロア理論だっけ?あとはなんかあったかな。

193 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 18:05:58
>>190
「ガロアの夢」!

194 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 18:08:37
>>188
昔の初恋の人が今は娼婦になっているのを
見てしまった思いだ
>>東京図書

195 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 18:21:30
>>191
まぎらわしいが、
そのトンデモ本は「東京図書出版」、
アルティンとかブルバキとかランダウ=リフシッツとか
石村クソ本とかは「東京図書株式会社」
で、全然違う会社。

196 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 19:36:57
ニ-‐'' // ヾソ 、 !ヽ  `ヽ ヽ
_/,.イ / /ミ;j〃゙〉 }U } ハ ヽ、}
..ノ /ハ  〔   ∠ノ乂 {ヽ ヾ丶ヽ    ヽ >>191
 ノノ .>、_\ { j∠=, }、 l \ヽヽ ',  _ノ
ー-=ニ二ニ=一`'´__,.イ<::ヽリ j `、 ) \   勘違いするな!
{¨丶、___,. イ |{.  |::::ヽ( { 〈 (    〉  東京図書と東京図書出版会は別物だ!
'|  |       小, |:::::::|:::l\i ', l   く  バービーでもオービーでもない!
_|  |    `ヾ:フ |::::::::|:::|  } } |   )  二度と間違えるなッ!
、|  |    ∠ニニ} |:::::::::|/ / / /  /-‐-、
トl、 l   {⌒ヽr{ |:::::::::|,///        \/⌒\/⌒丶/´ ̄`
::\丶、   ヾ二ソ |:::::::/∠-''´
/\\.丶、 `''''''′!:::::::レ〈


197 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 20:08:00
マギラワシスwwwwっうぇrwwwwwwwっうぇrwww

198 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 20:13:05
>>188
著者は工学部の教授だった…

_| ̄|○ < じじいもダメポな時代なんだな…

199 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 20:57:47
>>195
東京図書出版が糞なのは置いておいて、東京図書株式会社が
>田代の昔と今
>昔の初恋の人が今は娼婦
状態なのは変わりない。

アルティンとかブルバキとかランダウ=リフシッツはどこへ…

200 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 23:28:21
Bourbakiとかはフランスでもそんな状況じゃなかったか?
GTMとかも古いのは手に入らなかったりするし
どこの国も程度の差こそあれ似たり寄ったりかと

201 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 00:51:41
>>200
古い本が手に入らないというのと、新刊が糞本ばかりというのとは
全然意味が違う。最近の GTM が石村本レベルの本ばかりになってたら
「似たり寄ったり」だが。

202 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 04:47:24
>>188
昔からウンザリするほどいた「フェルマーを証明!」馬鹿が

「Wiles の2番手だけど、初等的証明したから俺をほめて」

状態になった惨状

この馬鹿工学部をさらせ
どこの学校だ?

203 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 06:06:13
>>202
今更、フェルマーの初等的証明やったとしても数学界には何の役にも立たないのにね。
フェルマーの最終定理の偉大さって、それを解決しようとして様々な道具や理論が出来てきて数学を発展させたことにある
ことに思うし。初等的証明が出来ればすごいってわけじゃないと思う。
ところで、この手のトンデモ本の証明って厳密性が欠けてたりしないのかな?

204 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 06:28:41
山田 正治
1923年神戸市に生まれる。1945年大阪大学工学部卒業。
1967年茨城大学工学部教授。同学名誉教授。専攻、制御工学、整数論

205 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 06:31:23
>>203
いやちゃんとした初等的証明ならば、
それなりに価値はあるよ

山田某のはでも見るからにデタラメのたわごとだよ


206 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 06:56:26
80過ぎの爺さんの戯言くらい見逃してやれという気もする。
もっと腐ったトンデモは星の数ほどあるさ。

207 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 07:05:58
元工学部教授がデタラメのトンデモ証明。工学部ってそんなにひどいの?

208 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 07:10:03
電波を発信しないくらいの節度は欲しいものです。
この山田という老いぼれは、今爺と同レベルと考えてよいでしょうか?

209 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 07:44:50
この人のホームページに

>二、三の整数論学者(ただし名を秘す)の閲覧にも供した

とあるんだけど誰に見てもらったんだろ…

210 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 07:47:02
ってかこんな本売るなよww
詐欺で逮捕だろw

211 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 08:27:13
素数定理の初等的証明でフィールズ取れるんだから、十分意味あるよ。

212 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 10:15:37
現代数学をよく理解した人が
複雑な証明の簡略化の意味で使う「初等的証明」という言葉と
現代数学が理解できない,でもたんにあこがれてるだけの人が
使う「初等的証明」のレトリックを区別しなければならない

213 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 10:21:31
セルバーグの「初等的証明」は「複雑な証明の簡略化」ではない。


214 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 10:23:37
>>213
わかってるよ
あれは「算術化」だね

215 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 10:26:26
そうそう。別証明。すげえ複雑でごちゃごちゃやってんだけど
使っている道具が初等的という意味。あの仕事がフィールズに
値するかどうかは疑問だけどセルバーグは天才だ。

216 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 10:30:34
>>212 の文脈でいうと
山田の類は自分では前者をやってるつもりなんでけど
実は後者に過ぎない,しかも証明自体がまちがってるから
証明にすらなっていない

だから貴重な紙をつかってゴミを刷ってるわけだ

217 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 10:34:27
おもろそうだな,おれも立ち読みしよっと

218 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 11:18:09
フェルマーの定理と素数定理じゃ前者のほうが遥かに深い。
ところが素人は後者のほうが深いと勘違いするんだな。
だから前者の証明に挑む素人が後をたたない。

219 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 14:02:32
>>218
深いとかそういうの考えてるんじゃなくて
たんに命題が理解可能などうかだけじゃないだろうか?

220 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 14:05:33
>>219
同意。
ゴールドバッハ予想とかね。

221 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 14:20:48
だから素人さんが BSD予想とか Hodge予想に
チャレンジしているという話は聞いたことがない

222 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 15:10:15
BSD、Hodge、Mordell-Lang、abcとか誰も挑戦しないのかな。
FaltingsもMordell-Lang諦めたみたいだし・・・
Bloch-KatoはVoevodskyが部分的解決したけどね。

223 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 15:21:10
>>222
だから挑戦されたら迷惑なんだよ
四則演算つかったわけわからん証明が山ほど出てきて

224 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 15:41:54
関連スレw
トンデモバトル@数学版
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1123762243/

>>223
222で名前の挙がっているFaltingsとかVoevodskyは
トンデモじゃ無いぞ
どっかの院生とかが挑戦しても解決するまでは
無名だからってのもあるかもな

もっともabcとかは結構考えてる数学者も居た気がする

225 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 15:49:04
これから未来永劫、フェルマーの初等的証明に挑戦する素人が出てくるんだろうな。
かわいそうにw

226 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 16:01:21
abcは望月先生が解決に肉薄してるとか。

227 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 16:49:56
というかMordell予想の解決したときFaltingsは無名だったろ
abcは何かLangとかも興味持ってるよね
もうお爺さんだから解決は狙ってないだろうけど

228 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 18:43:06
>>227
Faltingsは解決時は無名だったけど、もう教授だったんだよね。
やっぱりすごい雰囲気でてたんだろうなー。

229 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 21:33:56
フェルマー大定理の短証明 −フェルマー大定理の別証明−
山田 正治 著 四六判 184頁 定価1500円

法律家フェルマーの発見以来『大定理の証明』がなされるまでに360年が経過したが、
『大定理の証明』は、もっと簡単にやれるのでは…。そんな疑問から本論は生れた。
http://www.tokyotosho.co.jp/info/kyo/h04.html

山田 正治
1923年神戸市に生まれる。1945年大阪大学工学部卒業。
1967年茨城大学工学部教授。同学名誉教授。専攻、制御工学、整数論

-----------------------------------------------------------------------

おもしろくてだめになる無等整数論
森 健二 著 定価1,995円 ISBN4-89492-057-3 C0041

…この本はスーガクを、おもちゃにしています。が…難しい代数式を使わないで、
掛け算、割り算、足し算、引き算だけで、こんなに色々できるなんて、楽しいじゃありませんか。
しかも、美しい図形と音楽が、無味乾燥の数字から生まれるんだから不思議ですよね。
そのうえ楽譜だけじゃなくてCD付き。「1234フラクタル」から10年。森健二の「無等整数論」は、
こんなにパワーアップして帰ってきました。
http://homepage1.nifty.com/vpress/0406seisuron.html

森健二(もり・けんじ)
1950年大阪生まれ。本名は、別にあり。音楽家、CGクリエーター、数学家、パフォーマー等
多方面に渡る活動を行い、1997年からは「液体芸術家」を名乗る。
「おもしろくてだめになる無等整数論」ほか数学、PCに関する著書多数。
HP「森健二的世界」で、
氏の最新の活動に触れることができる。大阪在住。
http://www9.ocn.ne.jp/~psycho/interview/interview.htm

230 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 21:49:31
きょう紀伊国屋に行ったら、既に売れていた。
買う奴がいたとは…

231 :132人目の素数さん:2005/08/17(水) 03:31:15
未解決問題の解決を目指すよりも
未解決問題を発表した方がエロい

232 :132人目の素数さん:2005/08/17(水) 07:23:10
>>228
院生じゃなかったっけ

233 :132人目の素数さん:2005/08/17(水) 12:55:26
>>232
http://www.springer-tokyo.co.jp/math_ed/webFaltings.html
27歳で教授。29歳でモーデル解決。

234 :132人目の素数さん:2005/08/17(水) 18:40:47
thx

235 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 20:56:49
数蝉の連載よりマシか?

ブルーバックス 9月20日発売予定の新刊情報
======================================
●『暗号の数理 改訂新版』
 一松信 著

暗号の「原理」と「解き方」が理解できる!
推理小説に登場する知的パズルから、
IT時代のセキュリティを支える暗号技術までを
暗号学の第一人者が丁寧に解説。
エドガー・アラン・ポーでも解けなかった暗号の解法は?
「美しいが役立たず」の整数論が突然「軍事機密」になった天才的着想とは?

======================================
●『間違いさがしパズル傑作選』
 中村義作 著

途中は全部正しいはずなのに、結論は大間違い!?

パズル・マニアに挑戦する、ちょっと変わったパズル集。
あなたは、巧妙に隠された「ウソ」を見つけることができるでしょうか?
小学生でもOKの初級編から、マニアも頭を抱える上級編まで、厳選の65題。

236 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 21:27:04
かなりマシな本だと思うけどね
著者的に

一松さんの四色問題のブルーバックスはマニアックだったなあ

237 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 21:28:56
一松の四色問題、やっと古本屋で手に入れたよ!
高かった…

238 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 21:42:12
ウラヤマシス
まあ\2000とかするなら買わないかもしれないけど

239 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 21:45:55
>>238
倍はしたぞ!

240 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 21:46:24
有名だけど四色問題ってそんなに名著なのか?

241 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 21:47:54
図書館にもなかった。
読みたかったから買った。
それだけだ?
OK?

242 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 22:48:52
俺に言えばもっと安く売ってやってのに。

243 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 22:50:35
プレプリ鯖で発表した論文は業績に反映されるの?

244 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 22:53:48
新潮から出た四色問題の翻訳本は
ろくでもない糞だった
翻訳が悪いとか、じゃなくて
原書の内容がゴミだった

やっぱり四色問題をテーマじゃ誰もロクなものが書けないよ
つまり問題自体がクソだってこと

245 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 23:02:46
離散数学は無価値だという事ですか

246 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 23:08:21
>>243
DC に出すときは、業績欄に入れとけ、と言われたが。
実際どう反映されているかはわかんない。

247 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 23:36:31
プレプリなら沢山あるよ。全部中途半端だけどw

248 :132人目の素数さん:2005/08/22(月) 14:42:36
>>237
最近、五反田のBOOK OFFで105円で買ったよ。
なかなか読み応えありの本でした。

249 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 11:05:41
1 テスト

250 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 23:27:11
誘導されてきました。

数学史を体系的に勉強したいのですが、
よい本はないでしょうか。

できれば時代背景と流れをセットで理解したいと
思っています。趣味なので、それほど専門的で
なくてもよいのですが、何冊か教えて頂けると
うれしいです。よろしくお願いいたします。

251 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 23:27:54
>>250
まずは検索しろ!
話はそれからだ!!

252 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 23:45:14
>>251
すでに検索してます。
ラッセルとかのは知ってるんですけど、
何か大仰なきがするんです。
その上で良さそうなのを尋ねているのですが・・

253 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 23:49:54
>>252
本当なら検索リストをアップしてみろ!
それを見て、お奨めの本を紹介してやる!
話はそれからだ!

(ちなみに俺は、数学史関係の本を20冊以上持っている。
 一般向けからオタク向けまでな。)

254 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 23:54:46
数学史の本って何がいいんだろうね。デュドネとかかな?
あんまりなかった質問だね。俺も聞きたい

255 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 23:58:46
上野健爾様が監修なされたカッツの数学史を買いなさい。
または灯台出版から出てる佐々木力様の数学史シリーズがよい。

256 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:05:08
>>253
このあたりですかね。
デュドネは図書館で見ましたが、ちょっと分量ありすぎて
無理でしたね。オイラー入門とかも、書店で見た限りでは
面白そうでしたが、ちょっと数学史とは離れてる感じがしますし。

天才の栄光と挫折―数学者列伝新潮選書
数学史―1700‐1900
オイラー入門 シュプリンガー数学リーディングス
数学を築いた天才たち
「無限」に魅入られた天才数学者たち
素顔の数学者たち―数学史に隠れた152のエピソード
要説 数学史読本


257 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:07:54
>>255
高いっすねw
素人には手が出ないっす

佐々木さんのは大きい書店でないとおいてないですよね・・・

258 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:09:57
佐々木のデカルト本は数学者からは勿論、哲厨からも評価か低いw

259 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:12:40
>>250
とりあえず、複素解析とか19世紀に大きく発展した数学くらいは勉強しておこう。
一緒に、数学者の自伝などを読むと、楽しみながら勉強できます。

260 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:15:51
>>259
なるほど。そうですね。
学部でコーシーの積分定理and公式とか、
留数定理とかはやったので、なんとなくは
知っているのですが。

特に、16世紀ぐらいからの流れを知りたいんですよね。
最近まで、オイラーとガウスの時代を逆に覚えてましたし。

261 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:19:34
あと、アルキメデスとアリストテレスの区別が
ついてないのも悩みです・・・

262 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:19:56
ブルバキの数学史がいいってどこかで読んだが

263 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:25:04
>>256

オイラー入門 シュプリンガー数学リーディングス
… 初心者なら買っておけ! 読みやすいぞ。

天才の栄光と挫折―数学者列伝新潮選書
… まだ買ってない

数学を築いた天才たち
… ブルーバックスの上下巻か。小中生向けの数学の解説が入っていたので読みにくかったぞ!

「無限」に魅入られた天才数学者たち
… キミは数学に変なロマンを持っていないかね?

素顔の数学者たち―数学史に隠れた152のエピソード
… ほとんど他の本で知っている話ばかりだった。 1ページに一人の解説では読んだ気がしなかったぞ!

数学史―1700‐1900 デュドネ
… 見たことないねん。

カッツの数学史
… 読む気も起こらん。ンマ、時間もないし、金もないしな

要説 数学史読本
… 数学史を体系的に勉強したいというのは嘘か? 小学生の夏休みの自由研究くらいにしかならんぞ?


キミは算数好きな小学生なのか? もッと探せ! このチンカス!


264 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:26:37
カントールを独語で読む猛者はいないか?

265 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:36:03
>>263
口は悪いけど解説ありがとう。
あなたの一押しはなんですか?

266 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:42:15
>>261
俺も区別ついてないから気にするな

267 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:44:07
>>266
やっぱ名前と時代がカブリすぎですよねw
そういってくれて嬉しいです。いや、安心しててはだめですが。

268 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 03:08:28
>>265
これだっていう本は、まだ1冊しか出合っていない。
確率の分野だと、「確率論史」 現代数学社
去年、問い合わせたら半年くらいして復刊したので買ったぞ!
お前も数ヲタなら買っておけ!

269 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 03:15:02
>>268
ありがとうございます!
買ってみます!

取りあえず基本的なの読んどけ!
みたいなのはありますか?

270 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 03:17:15
と思ったら結構高いですねw

内容も興味深いですが、
ルベーグ積分ができて、確率論が数学として確立した
20世紀以後の話はのってないのですか?

271 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 03:20:19
>>270
19世紀まで、20世紀は載っていない

272 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 05:19:11
>確率論史
amazon で値段見た
うはぁwwwwwww

273 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 11:00:11
>>268
最後がラプラスで終わっているって、本格的な確率論はラプラスから始まるのではなくて?

274 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 11:49:04
数学史を書くには英独仏に加えてラテン語も出来なければならない。
さらに数学の素養もプロ並みに必要。これらの条件を満たすのは数学者でも難しい。


275 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 12:46:51
>>271
確率論史の原本は
A history of the mathematical theory of probability from
the time of Pascal to that of Laplace
で、初版は1865年だから当然。

276 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 12:52:09
>>274
確率論史の著者のトドハンターはまともな数学者。
ケンブリッジ大学卒業時には首席だった!
http://www-gap.dcs.st-and.ac.uk/~history/Mathematicians/Todhunter.html


277 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 13:16:54
>>274
> さらに数学の素養もプロ並みに必要。

これがもっとも重要だろ
逆にいえば語学なんてどーでもいい,に近い

これがないのに科学史家きどりが多過ぎる
名前はあえていわないが

278 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 13:22:36
もしかして佐々木力のことかな?

279 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 13:32:36
佐々木力は元気があってよろしい

280 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 13:33:28
>逆にいえば語学なんてどーでもいい,に近い

甘過ぎるよ


281 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 13:34:58
>>280を補足すると(常識のある人には必要ないけど)、原典にあたる必要があるだろ

282 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 13:35:57
語学ができないと数学史は無理。
和算史でさえ漢文の素養がいる。

283 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 13:37:37
トドハンターは英独仏とラテン語ができた。

284 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 13:39:16
数学史の理想は、クラインとヴェイユかも。

285 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 13:42:48
解析とか代数幾何の歴史だとイタリア語も必要だな

286 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 14:22:16
Weilは数学がめちゃくちゃできた。そのうえ語学の才能もあった。
Weilまんせー

287 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 15:55:06
Weilは、しかし人間性にちと問題が
それに大秀才ではあってもグロタンのような天才ではない

288 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 17:38:11
結局、皆さんのおすすめの数学史の書籍は何ですか?

289 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 17:47:48
Dieudonneの代数トポロジーの歴史(邦訳はないだろう)

290 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 17:53:29
Weilは超エリート。
ぐろたんは突然変異。

291 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:00:50
Weilはエコールノルマル出だろ。
エコールポリテクニークのほうが上なんじゃないの?

292 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:09:17
>>291
上とか下とか なんだい そりゃ

293 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:11:02
エリートととしての世間一般の認知度
ここまで言えばわかるだろ

294 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:11:51
フランス内の世間ね(念のため)

295 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:14:13
>>293
あのね
ガロアの時代じゃないんだから
学者として立つ(政治家なら別)のなら
ノルマルが上なのよ

296 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:16:56
あそうなの?

297 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:28:59
ノルマル首席。

298 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:38:23
>>250のために数学史のおすすめ本紹介するんじゃなかったのかw

299 :291:2005/08/24(水) 18:40:37
>>289で紹介したよ

300 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:43:16
>>299
日本語の方がいいだろw
素人ぽいし。

301 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:46:02
>>250
じゃあ
カヂョリ初等数学史
あと
ボホナーのみすずの

302 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:46:06
じゃあWeilのハムラビからオイラーまでとかいう数論の歴史

303 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:52:22
華咲き華はうつろいて 夢みつ夢のさむるごと 
数学移り人は去り 梶とる船頭替わるとも 
わがのる船はとこしえに 理念の淵を進むなり

グロタンディーク著『夢の鍵』

近日発売!

304 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 18:57:24
グロタン 元気になれずに ゴメンね
ヴェイユはもっと 生きたかったの
たとえこの身は 召されても
二人の夢は 永遠(とわ)に咲く
ヴェイユの命を 生きてグロタン

グロタンディーク著『夢の鍵』

近日発売!

305 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 19:18:33
なんで誰も出さないんだ。近藤洋逸の数学史を!
著作集を買え!

306 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 19:22:12
>>305
わっ
今日京都で
聞いたばかりの
本が
宣伝に

307 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 19:54:20
知りたい数学史の本は16世紀以降の流れだろ。

>>305
この本も高いなw
数学史関連の本は高いのばっかだな。

308 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 20:52:57
>>286
ポアンカレーの方が格上かと。

森毅のでええやん>>数学史

309 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 21:20:52
語学の才能はハミルトンもすごかったそうで

310 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 21:33:52
フォン・ノイマンも確かすごかったはず。

311 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 21:44:51
ボイヤー 数学の歴史 1〜5 朝倉書店
デュドネ 数学史1700-1900 1〜3 岩波書店
M.Cantor Vorlesungen uber Geschichte der Mathematik Leipzig
ブルバキ 数学史 東京図書
数学の歴史 I〜IX 共立出版
カッツ 数学の歴史 共立出版
近藤洋逸 数学史著作選集 日本評論社
カジョリ 初等数学史 共立出版
ヒース ギリシャ数学史 共立出版
クライン 19世紀の数学 共立出版

数学史ヲタならこれくらい読破するよな?
漏れは読んでないけど。

312 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 22:05:34
>>311の中で、読みごたえがあって一冊(1シリーズ)購入するならどれ選ぶ?
この分野で定番本ってないのか

313 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 22:08:47
>>312
数学史はその性格上、これ一冊(1シリーズ)で〜なんて本はない。
いろんな本をたくさん読み比べるしかない。半端な読書量ではダメ

314 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 22:12:25
>>312
クラインとかどうなんだろ。
数学者として立派なだけに、ひどい出来ではないと思うのだが。

315 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 22:12:56
>>311
佐々木力編 コレクション数学史 東大出版会
斎藤憲 ユークリッド『原論』の成立 東大出版会
室井和男 バビロニアの数学 東大出版会

316 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 22:24:39
>>315
> 佐々木力編 コレクション数学史 東大出版会

うさんくさそう、ぷんぷんしやがるっ!

317 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 22:26:14
>>316
あらびあのはおもしろそうだと思ったんだけどなー。
佐々木のは興味も無いよ。

318 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 22:37:54
>>312
網羅性は共立の9巻の本だが厚すぎて漏れは読む気にならん(2つしか読んでない)。
ボイヤーあたりがとっつきやすいんじゃないかな。


319 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 01:11:31
カッツ 数学の歴史
http://www.kyoritsu-pub.co.jp/kinkan/shosai/kin01765-X.html

序文と見本と目次のpdfがある。いい感じ。
しっかし高いな、どれもw

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)