2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2005ノーベル賞を予想する

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/20(土) 19:21:16
Monday, October 3
(11:30 a.m. at the earliest) The Nobel Prize in Physiology or Medicine

Tuesday, October 4
(11:45 a.m. at the earliest)The Nobel Prize in Physics

Wednesday, October 5
(11:45 a.m. at the earliest)The Nobel Prize in Chemistry

http://nobelprize.org

2004年ノーベル賞予想する
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1093606273/


2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/20(土) 19:22:40
2005年 ラスカー医学賞は、9月23日(金) 発表
The 2005 Lasker Awards luncheon will be held
at Noon on Friday, September 23, 2005 at the Pierre Hotel in New York City

3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 04:49:44
ドイツかどこかのサイトだったけどノーベル賞予想トトカルチョをやっていたな。


4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 06:20:43
まずはテーマからしぼっていかないと。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 19:33:20
おれおれ

6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 20:19:33
やっぱりカペッキだろう。

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 20:25:32
去年の使いまわしだと
1)ノックアウトマウス(Capecchi Smithies Evans)
X2)ユビキチン(Hershko Ciechanover Varshavsky) X化学賞受賞で消滅
3)転写(Ptashne)
4)発ガンメカニズムの解明(Knudsen Vogelstein Weinberg)
5)ゲノム(技術的貢献(シーケンサーやYACなど)、政治的貢献)
6)免疫関係(Innate immunity, MHC)
7)GFP (Shimomura Tsien)
8)細胞接着(Hynes Ruoslahti Edelman Takeichi)
9)情報伝達(Berridge Nishizuka) 西塚先生ご逝去でBerridgeの単独受賞


8 :岸本:2005/08/22(月) 00:17:51
ワシや!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

9 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 04:43:58
>>8
岸本先生、その前に駒沢を処分されたほうがよろしいかと。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 04:48:27
そろそろゲノムかなって気はする。
となると・・・ワトソン? ベンダー?
でも、こんなので賞もらっても政治以外の何者でもないか・・・・
やっぱゲノムはないですね。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 06:35:18
シーモア●ベンザー

12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 08:42:57
10)RNA interferenceの発見

13 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 09:05:55
今年は日本人はどうよ?

14 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 09:41:34
KAWASAKI & TAIRA

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 09:42:40
なんの研究だぴょーん?

16 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 09:44:07
Andrew Fire

17 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 14:02:45
過去5年のラスカー受賞者から...

2000 Ciechanover Hershko Varshavsky (->ノーベル化学賞受賞、オメ)
2001 Capecchi Evans Smithies (今年の医学生理学賞有力候補か?!)
2002 Rothman Schekman (あり得ない?)
2003 Roeder (これもないだろうなぁ...)
2004 Chambon Jensen Evans (これがくるか?!)

18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 14:32:33
2005 Hirokawa

19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 15:31:05
>>18

なの?

20 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 18:04:56
>18
授賞理由は?

21 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 19:01:06
2005ラスカーは、細胞接着だろう。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 22:02:27
>>21
じゃあ、5000ラスカー集めると、1万円の旅行券が当たりそうだな

23 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 01:13:24
キネシンファミリーをすべて同定した業績


24 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 02:13:10
motor 蛋白って分野としてどう?
滑り説が根本から修正されるとかでもないと受賞しないとおもう。

25 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 11:46:08
キネシンファミリーでなんかひとつ薬作ったらいけそう。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 12:11:50
>23

ってことはあのヒトで全部同定したぜPNASが
受賞論文ってことかい。

27 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 15:55:31
>>24

そもそも滑べり説がノーベル賞を取ってもおかしくなかったけど、A. Huxleyが別の仕事でノーベル賞貰っちゃったからなあ。H. Huxleyはかわいそう。

でも、キネシンの発見(R. Vale)も重要だと思うけど。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 16:23:14
>>7

>1)ノックアウトマウス(Capecchi Smithies Evans)
有り得るとは思うけど、こういう手法の開発にはあまり取って欲しくない。

>3)転写(Ptashne)
リプレッサーの発見だと、同じような発見をしたGilbertがすでにノーベル賞を取っているので苦しいんじゃないか?
一方、真核生物の転写ならRoederの方が有力じゃないか?

>4)発ガンメカニズムの解明(Knudsen Vogelstein Weinberg)
これは癌抑制遺伝子の仕事だよね?Rbの仕事だとWeinbergは自分の貢献が少ないことを明言していて、著者名の順番も配慮しているし、Vogelsteinの方も疑問。ノーベル賞に値することは確かでも、人選でもめそう。

>5)ゲノム(技術的貢献(シーケンサーやYACなど)、政治的貢献)
これも人選が難しい。

>6)免疫関係(Innate immunity, MHC)
Innate immunityはないと思う。MHCはWileyの事故死がおしい。それにDoherty,Zinkernagelが受賞しているし。

>7)GFP (Shimomura Tsien)
ない。

>8)細胞接着(Hynes Ruoslahti Edelman Takeichi)
4人なことと、Edelmanがすでに受賞していることから難しい。

>9)情報伝達(Berridge Nishizuka) 西塚先生ご逝去でBerridgeの単独受賞
有り得る。でも、単独受賞はなさそう。他分野との共同受賞とか。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 18:43:23
>>17
>2001 Capecchi Evans Smithies (今年の医学生理学賞有力候補か?!)
Evansの貢献はもめそうだから、HRで酵母関係の受賞とカペ、スミシーズ。

>2002 Rothman Schekman (あり得ない?)
Randyはないだろうね。Rothmanはある。ワイリー賞とかいうのを受賞した
京大のMori先生とかはないだろうなあ。

>>2003 Roeder (これもないだろうなぁ...)
まちゃみさんが受賞祝いの小文を書くだろうなあ。
>>2004 Chambon Jensen Evans (これがくるか?!)
転写関係だと、Ptashneをどうするか。

30 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 18:56:11
マンサーとアランホール。

p21-activated kinase(PAK1)の発見と云ってみるテスト。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 21:15:07
オランダの何とかって言人は?

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 23:14:35
>>30 何のテストにもなっとりゃせんよ、それじゃあ。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 23:40:02
こうして考えると、日本の大御所ってノーベル賞とほど遠いところで研究してるのね。
Y田、T市氏クラスがもらえないなら、
基礎科学ではここ20年くらいはもらえないないんじゃないの? 日本人。
田中さんがもらったのは、日本はもっと技術的なことやりなさいというメッセージでは。

34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 00:14:34
>>30
そりゃありえん。
ホールはともかく、マンサ−はないだろ。
リムの立場はどうなる?
ホールもまず無理。
サイトスケルトンはあまりに基本的過ぎて、
応用性に欠ける。
そういう仕事は重要だけど、
今のノーベル賞向きでない。

>>33
タケイチさんはいずれもらえる可能性高い

35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 00:56:55
>>33
本当にノーベル賞って日本人には遠いな。どうしてだ?


36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 01:01:46
英語がww研究者のレベルがwww

37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 01:34:36
化学に関しては日本は強いでしょ。化学って銅鉄実験やっていても新機軸が生まれやすいからね。
生物学では銅鉄はどこまでやっても銅鉄なので、それが欧米を追い越せない原因だろう。

38 :名無しゲノムのクローンさん :2005/08/24(水) 02:43:36
ロビー活動なしでノーベル賞を考えている時点で日本人が取れる可能性は極めて低い。
分かる?

39 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 03:47:22
要は宣伝ってことか

40 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 05:37:03
糖鎖はだめか?

41 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 09:04:17
絶対無理。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 10:04:52
北大の西村真一郎先生はいかがでしょうか?

43 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 13:26:02
思うにCNSクラスの奴じゃないとノーベル賞もらえないけど、対象論文ってCNSじゃないこと多いよね。
結局粘っていつもCNSとかやっているラボより、発表することに意義がある!的な所の方がすかれるんだろうね。
Y田研ていつも一歩か二歩出遅れてる感じがする。
CNは多いけどな。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 23:36:31
流行分野の根っこをたどっていくとCNSは思ったほどないよね。
と言いつつも昨年の医学賞はCELLだったわけだがw

45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 04:38:47
去年のは政治力がものをいった良い例

46 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 11:24:12
いろいろなキャンペーん試料が出回り始めましたよ。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 11:31:13
>>3
これですね。ドイツのノーベル賞当てカルチョ。
http://www.nobelpreisboerse.de/

48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 12:37:39
>>38
ロビー活動すると、欧米人と一緒になって日本を叩く日本人が現れるけどなw


49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 23:21:13
>>47
おお、これだ。乙です。
エイズウイルスの二人が挙げられているけど、もう旬を逃した感じだなあ。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)