2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ラン藻の形質転換 − 5年後の流行

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 22:13:18
ラン藻は 光合成生物のモデル生物として よく使われる

特に Synechocystis と Synechococcus は DNA取り込み能を持っており
容易に 相同組換えによる遺伝子破壊株の作成が行なえる

今の所 ‘光合成’ ‘概日リズム’ ‘トランスポーター’
に関する研究例が多い

将来 ‘扱い易さ’ ‘形質転換の容易さ’ ‘ゲノムサイズの小ささ (3.6 Mb)’
から アラビよりむしろ ラン藻を使った研究の方が盛んになると思うのだが
どうだろうか?

2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 22:16:33
2げとの よっちゃん

3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 22:18:36
たかがprokaryoteだろ? 自ずと限界があろう。

4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 22:22:14
らん・・らん・・蘭
ああっ、愛しい。
なんて可憐な響きなんだ。

っていう、キチガイ研究者ですか?


5 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 23:06:09
酵母を使った研究がいまだに盛んであるように
ラン藻も天井知らずの流行を見せるでしょう.

6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/14(木) 20:06:07
らんらんらんそぅそそそぅそおう〜
を使いましたが何か?
培養装置を洗うのがたいへんなんですが
なんとかなりませんか

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/14(木) 20:09:03
簡単に培養できる藍藻なんて

8 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/14(木) 23:03:24
ランソウ の培養 フラスコで振ってるだけでも できますが ...
なんであんな面倒くさい装置使うのか分からない ...

9 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/14(木) 23:05:11
ランソウ と言えば 水道水のカビ臭の原因ですが ...
そんなの実験室でわざわざ増やすなんて ...
大腸菌の方がまだ親しみ易い ... 臭いも 見た目も

10 :1:2005/07/15(金) 19:18:52
カビ臭なんてしません.
培養液は美しい緑色の液体です.魅惑的な色です.
クロロフィルaとフィコキサンチンを使って光合成しています.
光合成の基本装置は葉緑体と基本的に同じなので,
光合成の研究をするなら,絶対 藍藻を使う方が早く実験が進みます.

11 :1:2005/07/15(金) 19:26:23
>>8
培養中に
1〜3% CO2を通気した場合の倍加時間は,約8時間.
単に攪拌しているだけだと倍加時間は,約24時間.

つまり,CO2を通気できる培養機を使った方が,らん藻は早く増殖するのです.

12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/15(金) 23:43:14
お池にランソウいっぱいだぁ〜
夏の日差しをサンサン浴びて
今日もランソウ増殖ちう〜

             ドロドロ


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)