2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■猿を品種改良して人間を創れるか?■■

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/24(日) 20:44:35
猿が進化して人間になったのならば、猿を品種改良して
人工的に人間を創り出すことはできるだろうか?

「できる」「できない」両論があると思う。
〜の理由により「できる」
〜の理由により「できない」
というような意見を求む。

2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/24(日) 21:19:46
湯田が生命科学の研究者になるよりは可能性あるかもね


3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/26(火) 08:17:08
ユダも品種改良すれば猿程度にはなるかもね

4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/29(金) 15:07:31
もしユダが病気や仕事で悔しかったこと、苦しかったことを他の人間にわかってほしい、
共感して欲しいと願うなら、ユダはもっと上手な気持ち表現の仕方を学べきだ。
他人から否定されにくい表現の方法を特別に書いておくので、ありがたく思へ。

●良い表現
自分の気持ちを主張するときは、「私(の気持ち)は ○○だ」形式で主張する。
事実を客観的に述べる。
自分の気持ちや立場だけでなく、相手の気持ちや立場も思いやる。
自分の悪かった点も正直に話す。
●悪い表現
「あなたor相手は○○だ」形式は下記の表現になり易いので良くない。極力使わない。
相手のことを責めたり、馬鹿にしたり、揚げ足をとったり、貶めたりするのは良くないし、
他人からの共感も得られにくくなる。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 21:11:35
なんか最近似たようなクソスレだらけだな。
やっぱりこいつなのか。本当にウザイよな。
こいつがいると学術板からかけ離れていく。
くだらねえトンデモネタばっかり。


6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/01(日) 00:46:00
同じようなスレ作るな。

以下にスレあり。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1103034146/

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 21:49:34
多分無理です

8 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 09:57:54
クソスレさらしあげ

9 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 14:06:57
精神病ひきこもりフリーターは人間になれるか


10 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/10(火) 19:16:25
>>9

なれない。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 13:27:11
猿は創れる!
http://www.geocities.jp/suzukihanahana/index.html

12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 22:49:41
>1
うー、脳みそが腐臭をたててるぞ。耳からウジ虫がでてこないか?
身の毛もよだつクソスレだが、暇つぶしに書き込みだ。
「サル」を品種改良してできるのは、品種改良した「サル」だ。

>猿が進化して人間になった
だれがそんなことを言ったのかな?

13 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/12(木) 23:17:47
サルはサルとして進化した形なのだ。
人間は人間として進化した形なのだ。
たとえ祖先が同じだとしても。
だからサルは今後進化したとしても人間にはならない。
サルとして進化し続けるのである。

14 :名無しゲノムのクローンさん :2005/05/12(木) 23:23:36
同僚が「サルまねしか出来んのか!」と上司に怒られていたが

こいつは退化してるつうことか?w

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/13(金) 00:51:29
見かけと機能は同じような生き物は作れる。
犬とオーストラリアにいた袋オオカミは全く別種だが見かけと行動は似ている。
猿を品種改良すれば人と同じような生き物は作れる。

16 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/13(金) 22:16:31
>猿を品種改良すれば人と同じような生き物は作れる。
「サル」のジーンプールはそんなに広大ではない。
目的はよくわからないが、「サル」を品種改良して「ヒト」と同じ様な生き物を作るのなら「ヒト」の遺伝子を使うしかないだろうな。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/15(日) 20:21:00
1の遺伝子を使ってみたらどうだ。
糖質の猿ができるかもな。


18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/16(月) 17:54:06
>>13
>サルはサルとして進化した形なのだ。
>人間は人間として進化した形なのだ。
>たとえ祖先が同じだとしても。
>だからサルは今後進化したとしても人間にはならない。
>サルとして進化し続けるのである。

ならば、猿と人間の分岐する地点まで、進化的系統樹を遡って猿を遺伝子改造し、
(つまり進化の針を逆向きにし)
猿と人間の共通祖先まで遡った時点で、今度は人間の進化系統樹沿いに、
遺伝子改造すれば、猿から人間を作ることができる。

実際には、そんなことは不可能に近い(技術も知識も時間もない)が、
理論上は、
「地球上の全ての種は、
遺伝子改造技術と進化論の知識を使い、
共通祖先まで系統樹を遡り、
そこから別の種へ系統樹を進むことによって、
互いに作り出すことができる」
と言えるのではないか。
だから、理論的には、現世の任意の種から任意の種を作り出すことができる。

19 :ニワトリ ◆jSLaVJFJEU :2005/05/16(月) 18:00:24
遺伝子改良といっても現時点では遺伝子を他の種に移行した場合、なんらかの不適応反応が出てしまう。
遺伝子操作に夢を持ちすぎ。
今行われている遺伝子操作も実際やってみるまでは結果が想像つかないのだ。

20 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/16(月) 18:13:04
だから理論上は、と言っているでしょうが。

仮に人間が完全な知識と技術を持っていれば、という話であるから、
現実的に不可能なのは当たり前。

21 :ニワトリ ◆jSLaVJFJEU :2005/05/16(月) 18:54:03
>20
それは空想上というべき

22 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 00:34:51
>20
熱心なカキコをちゃかすみたいで悪いのだが・・
18の理論って誰がいってるの?そんなの聞いたことないよ。

現在の「サル」は「ヒト」と「サル」の共通の祖先となった動物とは全く違う動物なんだということを理解できないか?

進化の現象とは歴史的な現象だ。日本の今の社会をコントロールして「明治維新」を再び起せるか?
あの時代の日本でかつ、あの(世界)環境だから起きた「明治維新」だと思わないか?あの時の日本と今の日本は全く別ものなんだ。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 10:32:30
>進化の現象とは歴史的な現象だ。日本の今の社会をコントロールして「明治維新」を再び起せるか?
>あの時代の日本でかつ、あの(世界)環境だから起きた「明治維新」だと思わないか?あの時の日本と今の日本は全く別ものなんだ。

おいおい、そんなデタラメな比喩をするところを見ると、ラマルキズムか?
人間社会の変化は「獲得形質の遺伝」よろしく複雑なものだが、
生物の進化は遺伝子のみで獲得形質は遺伝しない。

だから、仮にある生物の「進化上の遺伝子の変異」を全て知ることができれば、
それを逆にたどれば共通祖先にたどりつくし、そこから再び分岐を別の道へ行けば他の種に再現される。
ただし「『進化上の遺伝子の変異』を全て知る」ことがほぼ不可能で、
さらに実現させるためにはあまりに時間がかかる、ということから
理屈の上では、ということ。

理屈の上で言えば、地球上の全ての種、例えば、
チンパンジーとクジラ、あるいは
チンパンジーとアブラゼミ、さらには
チンパンジーとキャベツ
なども、理論上は可能。おわかり?
(もちろん実現可能などと言うわけじゃないよ。ただの思考実験だからね)

24 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 12:59:29
>>16
人とそっくりな宇宙人がいたらそれは人の遺伝子を使って作られたものなのか?

25 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/17(火) 18:57:46
仮定に仮定を積み重ねても議論にならん。
まずは人とそっくりな宇宙人を連れてきてみろ。
話はそれからだ。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 01:42:21
>>23
すまんが概念がわからない。「進化上の遺伝子の変異」ってなんだ?一度頭を冷やした方がいいぞ
で18の理論ってだれがどこでいってるなんという理論なんだ?君がここでいってるだけの理論なの?

>理論上は、 「地球上の全ての種は、 遺伝子改造技術と進化論の知識を使い、
>共通祖先まで系統樹を遡り、 そこから別の種へ系統樹を進むことによって、
>互いに作り出すことができる」 と言えるのではないか。
これって疑問文だったのか。答えはノーだ。
・ 「遺伝子改造技術と進化論の知識」って具体的になんのことだ。
・「共通祖先まで系統樹を遡り」ってどうすること。
・「別の種へ系統樹を進む」ってわけのわからないこというなよ。

27 :26:2005/05/18(水) 01:49:20
連続ですまん。つづきだ。
>>23,18
命題
「自分自身の遺伝子セットから両親それぞれの遺伝子セットを再現するのは不可能である」


28 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 05:39:47
>>25
答えられないのかwww

29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 06:22:43
>>26
仮定の話ができないやつは、
頭の中に、IF回路が欠落してるんだなww

まあ、現実にはできないのだから、むきになるでない。

30 :26:2005/05/19(木) 21:32:42
>>29
くそスレ関係者は掃討する。

「理論上可能だが現実にはできない」というのは
現在の知見から手順をある程度明示できるが、天文学的な予算が必要でその措置ができないような場合に使うのだ。

学術板に妄想スレを立てるでない。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/19(木) 23:23:05
なんだ、>>26-27は火病厨のスレ荒らしか。

>「自分自身の遺伝子セットから両親それぞれの遺伝子セットを再現するのは不可能である」

おいおい、勘違いもほどほどにしておけよ。
その例はそもそも遺伝子的になんら変異は生まれないだろうが。
親が子どもを産むことが進化だと思っているだろ。
「進化」って概念を理解していない。
遺伝子プールの概念を知らないのか?

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 00:00:43
>>31
喪失したゲノムを再現することは不可能なことを理解できないのか。
生き物が総て有限集団であることを前提とすれば、遺伝的浮動によってたった、一世代前でさえそのジーンプールを正確に把握することはできないんだ。
ましてや隔離等によるボトルネック現象を前提とした「進化」についてとしたらなおさらだ。「理論的」に正確な把握が可能な現世代のジーンプールから、次世代のそれを正確に予測できないことは理解できるだろう。

ついでだ。
>>23
例えが悪かった。
「ニュージーランドやスリランカをコンロトールして明治維新を起すことは不可能だ」でいいか?

33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 01:48:50
>生き物が総て有限集団であることを前提とすれば、遺伝的浮動によってたった、
>一世代前でさえそのジーンプールを正確に把握することはできないんだ。

それは現代の科学水準では減数分裂を正確に記述できないからだろ。
現代の科学水準・技術水準を基準にすれば、現在において実現できないのは当たり前。

・過去の全生物における全世代の遺伝子プールを正確に記述できる
という仮定の話(この仮定が実現可能かどうかは別の話)だから、そもそも実現可能かどうかは問題じゃない。
あくまで思考実験だと断ったのを、何のコンプレックスがあるのか火病になって
反論しているのが愚かしい。

>「ニュージーランドやスリランカをコンロトールして明治維新を起すことは不可能だ」でいいか?
文化と違って、生物は獲得形質は遺伝しないんだよ。
そんな比喩をする時点で生物学を理解していない。




34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 08:04:35
同じDNA配列は再現できないとか言ってるが、
そもそも、人間だって、人それぞれDNAの配列は違うのだ。
ということで、人間の定義を再確認する必要がありそうだ。

当たり前のことだが、人間と生殖が可能であればいい。
ってことで、よろしく。


35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 10:39:36
猿が人間になれなかったのではなく
人間が猿になれなかったのではないの?

36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 15:57:51
>>35
700万年前の我々の祖先は猿だったのだよ。

37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/20(金) 22:33:48
>>33
オカルトにはまってるのか?気色悪いぞ。

38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 22:48:43
"品種"改良はあくまで同一種内の事なのでヒトはできません。

39 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 01:22:08
サルを品種改良してもヒトは作れない。

ただ、この論者の中に誤解しているやつがいるが、
ヒトとチンパンジーの共通の祖先は、まぎれもない霊長類(いわゆるサル)です。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/26(木) 01:14:18
>>39 より性格にはヒトとチンパンジーの共通の祖先はチンパンジーそのものだといわれる。

<ソース>
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&rls=GGLD%2CGGLD%3A2004-23%2CGGLD%3Aja&q=%E3%83%81%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%81%8B%E3%82%89%E5%88%86%E5%B2%90&lr=

41 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/26(木) 02:12:47
チンパンジーの群れの観察とかのドキュメント見ると
「言語」は解さないけれど、基本的に狩猟時代の人間とやってることは一緒。


42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/26(木) 23:43:40
>霊長類(いわゆるサル)
ン???
質問だけど、ヒトは霊長類か?
YESなら「ヒト=サル」ということだな。

43 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/27(金) 15:00:19
終了しました。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 03:08:56
多分無理だと思うよ。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 03:13:44
とりあえず毛を3本移植しとけw

46 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 23:45:00
>>42

例えば、タンカンはカンキツ類だ。したがって、何かの場合に「そこで珍しいカンキツ(いわゆるタンカン)を見た」
などと表現するケースがあろう。それに対し、「レモンはカンキツ類だ、とすればレモン=タンカンだな」とはいえない。

A(B)はA≡Bをかならずしも意味しない。A⊂B、A⊃Bを意味することもある。
>>40の内容を表す表現として>>39は変ですかね?

47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 10:04:10
>>46
マカクもサル、ヒヒもサル、チンパンジーもサル、ゴリラもサルなんだろ。
じゃあヒトはなんだと聞いているんだ。

「ヒトとチンパンジーの共通の祖先がチンパンジー」?
わらてしまた。

48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 17:42:37
とおすがりだが、>>47

サル:日常的には「霊長目のうちヒトを除くもの」、学術的には霊長目のこと。
したがって、日常的にはヒトはサルではない。学術的にはヒトはサルの1種。

なお、ヒトとチンパンジーの共通の祖先は、原チンパンジーとよばれたりする動物です。
ソースが見つからないけど、個人的には原チンパンジーはPan属のような気がする。

49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 22:51:37
>>48
先生、チンパンジー亜科とヒト亜科の根がどうしてパン属なのでしょうか?
ギガントピテクスとオリロンの根を想定しこれをパンと考えるにはいささか無理がないでしょうか?

それとも私が考え違いしているのでしょうか?

50 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/29(日) 22:53:58
すいません、間違いました。
オリロン×
オロリン◯

51 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/03(金) 19:12:08
age

52 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/03(金) 21:09:29
チンパンと染色体数が同じ猿はいないんですか?
いたら、かけあわせれるんじゃないですか?

53 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/03(金) 22:12:08
チンプ、ゴリラ、オランは2n=48。

なお、F1くらいなら染色体数が異なってもできるので、雑種を見たいだけなら
染色体数にあまりこだわらなくてよい。

ロバ×ウマ、ヒツジ×ヤギなどの属間雑種は、異数交雑の例。

54 :e-book無料DL出来ます!!:2005/06/05(日) 07:08:33
ラエル著「真実を告げる書」より  
 http://www.japanese.rael.org/ebooks/japanese/index.html
余談になりますが、ここで進化に対するあなたの疑念を晴らしてあげましょう。
あなたがたの科学者は、人は猿から、猿は魚からというふうに発生してきたという
進化論を唱えていますが、まったくの間違いというわけではありません。事実、
地球上に創造された最初の生命は単細胞で、それからもっと複雑な生命が創られて
いきました。しかし、これは偶然によるものではないのです。

生命を創造するため私たちが地球を訪れたとき、まず最も単純なものから着手しました。
それから、環境に適応させる技術を進歩させ、魚類、両性類、哺乳類、鳥類、霊長類を創造し、
最後に猿のモデルを改良したにすぎない人間を創造したのです。
つまり、猿のモデルに、創造者たちをして人間たらしめているものを付け加えたのです。
聖書の『創世記』にあるように、私たちの姿に似せて人間を創ったのです。

もし偶然による進化だとしたら、これほど多様な形態が生じるということは
ほとんどありえないことが、あなた自身でもわかるでしょう。
鳥の体色や求愛行動、それにある種のかもしかの角の形をごらんなさい。
いったい自然は、どういう必要があってある種のかもしかや山羊の角を渦巻き状にしたというのでしょうか。
青や赤の羽をした小鳥たち、エキゾチックな魚についても同様です。これらは、私たちの「芸術家」の作品なのです。



55 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/05(日) 22:28:03
君子 怪力魔神を 語らず

56 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 21:47:38
すでにしょうもない人間がこれだけいるのに、また猿から同じものを作って
どうするのだ?

57 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 22:48:27
どうせなら違うものを創ろう。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)