2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魚について何でも語るスレ

1 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 16:49:32
魚でわからないことを書こう。

2 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 16:57:06
めだかの3倍体作りたいんだが、極体放出阻止するには高温処理がいいだろうか?

3 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 16:57:47
学部も院も水産系のオレ様がきましたよ、と。
2ゲット⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

4 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 16:58:02
などと口が悪くてスミマセン。


5 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:00:01
極体放出阻止って、高圧処理って授業で聞いたことあるんだけど。
高温ってタンパク質変性しそうで加減が難しなイメージ。
自分やったことないから判らないけど、、、。

6 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/18 17:01:16
アイナメって産卵期にどうやって体色を黄色にするの?

7 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:04:18
やっぱ一般的なら高温・低温ですよね。高圧は器具と費用がかかりますから。
ところでコイ科の温水魚なら受精後10分以内に38〜40℃のお湯に1〜2分漬けるといいらしですが。
それでためしてみようかと。

8 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:07:20
さかなのことわかる人いっぱいHELPΣ(゜Д゜)

9 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/18 17:10:23
>>6
蜜柑食べて
つーかアイナメの刺身はウマー

10 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:10:48
めだかで3倍体ってまだ作られたことないの?
論文検索できないかな。
うちはトランスジェニクはやってるけど3倍体はやってないから、、、
すまん、力になれなくて。

11 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:14:05
農学板に結構水産の人が出入りしてるっぽいんだけど、
そっちでも聞いてみたらどうだろう。

12 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:19:04
まあ3倍体のめだかを作っても意義がないが、あくまで趣味ということで・・・

13 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:23:56
んじゃー、やっぱりコイみたいに高温処理かなー。
ちなみにめだかが卵産むの朝だよ。

14 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:25:14
今朝絶好のタイミングだったのに逃してまった・・・

15 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:29:36
何匹か雌がいるなら何度かチャンスあるから。

16 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:31:11
それともてっとり早く4倍体を作出して全部3倍体を作ろうかと。

17 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:32:54
ここだけかなりマジメのような・・・

18 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:34:08
ああ、なるほどねぇ。それが早いかなー。
めだかはすく育つしね。2代待ってもたかが知れてるし。

19 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:35:30
3倍体化したらどんくらいまで大きくなるのかな?
巨大めだか時代到来

20 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:38:34
どのくらいでかくなるかね。1.5倍は最低でもいくと勝手に予想。

台湾が輸出してる光るめだかよりいいね。
あれは正直好きになれない、、、。

21 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:39:44
>>6
サケ科の銀化については授業で習うくらい
有名な話だけど、アイナメは専門じゃないからわからん。

22 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:40:35
しかし繁殖能力がないというネック

23 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:43:05
んー、確かにね。不稔じゃない個体もある程度
作ってつながないとね。全部不稔じゃ確かにつまらなそうだ。

24 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:45:39
>>21
銀貨詳しく〜!!

25 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:55:33
>>24
生殖期の変化ではないんだけど、一応参考までに。
銀化(ぎんげ)
サケ類やウナギ類の幼魚が,降海に先立ち銀色になる体色変化.
グアニン,ウナギ類ではグアニンのほかにメラニンが皮膚に沈着することによるもので,
この体色変化は海中で隠蔽色の機能をもつと推定される.
サケ類では甲状腺ホルモン投与によって引き起こされる.
海水適応能力の発達は主に成長ホルモンによる.
サケ科魚類では特にスモルト化(smoltification)ともいい
銀化した個体をスモルト(smolt)とよぶ.筋形成
(岩波生物学辞典より)

こんな感じでアイナメの体色変化も解明されてるとは思うけど、
漏れは知識ない。

26 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:56:33
筋形成ってのは関係ない。無視してくれ
コピペミスだ。

27 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:57:15
ってかこれって著作権法違反だな、、、しまった、、、orz

28 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 17:59:21
ドンマイ。age

29 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 18:05:58
グッピーなんかも巨大化できないものだろうか?

30 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 18:07:05
一応3倍体にするとデカくなる理屈は
3倍体は不稔(子供作れない)から
生殖に回すエネルギーを成長に回すからってことなので、
理論上はグッピーでもでかくなるのでは。

31 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 18:08:11
でもやつらは卵胎生

32 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 18:13:13
卵胎生を3倍体にするにはどうするんだろな、、、。
人工授精?あれこれ金かければ可能だけど、
高温処理みたいに簡単じゃないだろうね。
でも38度にT〜2分って耐えてくれそうな気がするけど。
でもそもそもグッピーってコイとは生息環境違うからなー。

33 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 18:15:28
グッピーってメダカ科じゃなかったっけ?ちなみにメダカはメダカ科。
メダカ科の3倍体処理の仕方どこ探してもないもんね。

34 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 18:20:12
そかー。魚の研究するなら簡単につくれる魚の方を
研究材料にするからなー。
コイの方法をメダカに試してみるしかないね。
だめだったら低温処理(何度か知らないけど)を試す。
メダカ科だけど生息温度域が違うから、熱に対する
反応が違うような気がするんだ、勘だけど。

35 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 18:20:19
種間交雑や属間交雑なんかもやってみたい。リクある人。

36 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 18:22:37
>>34
コイ科の低温処理は受精後10分以内に1℃で45〜60分以内。と、教科書に書いてある

37 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 18:24:49
>>36
両方試してみるしかない。
受精卵君には申し訳ないが犠牲になってもらう。
グッピー君は母体ごと温度ショックかける。

38 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 18:26:07
お金かけないでやるにはそれしかない。
UVとかγ線で処理して、、、とか、高圧処理しかできないし。

39 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/18 18:26:25
危険信号!!母魚虐待(>_<)

40 :獲る漁業から育てる漁業へさん :05/03/19 09:21:44
今朝もメダカ産卵してる〜

41 :獲る漁業から育てる漁業へさん:05/03/19 15:21:29
>>40
どう?高温処理してみた?
メダカの卵使って実験してる友人は
毎朝チェックしてるよ〜。

42 :獲る漁業から育てる漁業へ:05/03/19 16:16:18
明日に期待!!

43 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/25(金) 21:49:13
ワカサギとチカの違いって?

44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/26(土) 01:05:23
今二回生なんすけど、卒研は魚類の生物濃縮やろうかと考えてるんですよ。重金属のね。
で、質問なんですけど、本を読んだ限り急性毒性試験に使われる魚ってメダカとかブルーギルとかコイとか、
淡水魚がほとんどじゃないですか。
汽水域の魚で急性毒性試験に使えそうなのいないですかね?
あと、湖底とかに住むハゼ科魚類を毒性試験に使えないものかと。
底泥に蓄積した汚染物質なんかの濃縮を測るには底にへばりついてるハゼ科の魚の方が良くね?
って考えてるんですけど。
実験対象として周年入手できるかは微妙なラインですが…。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/26(土) 03:04:01
>>44
淡水魚は飼育がすごく楽なんだ。
だから飼育実験によく使われるんだ。
あとコイやメダカはよくモデル生物として
いろいろな実験に使われているから論文が検索しやすいし、
いろいろ比較考察しやすい利点がある。
実際にいろんな条件で飼育してあれこれ考察するなら
淡水魚がお勧めかな。
温度条件を変えても塩濃度変化とか気にしなくていいし。

実際に汽水域に生息する魚をサンプリングして、
指標動物の検討をする実験なら
実際に現地に行って考えたほうがいいよ。

46 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/09(土) 23:16:51
ヨーロッパオオナマズの3倍体作って沼に放流。
主ハケーン

47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/10(日) 09:33:46
w


48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/12(火) 15:34:42
深海魚って可愛いくて好きなんだけど飼育鑑賞は無理かな?
死骸を見るからグロいと見なされるんであって、泳いでるところ見れば絶対皆好きになると思うんだが

49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/16(土) 12:51:12
成長したカジキマグロって何キロくらいあるんだ?

50 :ニトロ:2005/04/28(木) 03:11:50
>>49釣りでは817キロが最高らしいがもっと大きくなると思うよ。

51 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 10:31:33
魚の生態(特に白魚、スズキ等)について調べたいのですが、おすすめの本あったら教えてください。スレ違いでしたら誘導よろしくです

52 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/29(金) 07:11:20
ここでレスするのが適切か知らんが、水産学シリーズでスズキの生態にテーマを絞ったのが1冊あった。
水産系の学科のある大学の図書館には水産学シリーズはあるはず。
シラウオ、スズキってことは汽水域の生態学でもやりたいのか?
正直あまりお勧めできんぞ。環境動態が激しいし。まぁ、ガンガレ

53 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/29(金) 22:29:34
情報ありがとうございます。いえいえ、ただの漁師です。まずは敵を知らないとと思いまして。

54 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 00:21:35
浜名湖で船長やってるひとですか??

55 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 01:51:19
ところで、水族館に、普通に食卓にあがるような、サンマとかが
いないのはどうしてでしょうか?飼うのが難しい?

56 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 02:32:51
回遊魚は水質の変化に弱いし,表皮も弱いから確かに飼い難いよ。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 08:05:12
魚については今上天皇が詳しい
魚の原著論文を30報近く発表してる
日本魚類学会で基調公園もしてる
Scienceに単名で寄稿している

58 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 09:51:08
一人でやった?
誰も信じないよ。

59 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 13:42:45
54違います東北です。今は先人達が探しあてたポイントで漁をしてるのですが、広い海の上で狭く縄張り争い。人より稼ぐ為には他のポイントや時間の調節が必要だと考え勉強してみようと

60 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/01(日) 13:49:06
今日、一発芸で電気ナマズ手掴みやるんですけど、口に入れる、Tシャツに入れるってやるとヤバいですか?

61 :ニトロ:2005/05/01(日) 17:43:44
>>60
やばいです。デンキナマズは400Vぐらいの電圧が出せるので痛いじゃすまないかもしれないです。

62 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/02(月) 01:04:44
>>61
レスどうもです。
レスに気付かずやってきましたよ;
大きさが比較的小さかったのかもしれませんが(20cm)、掴んでも低周波のマッサージを最強にした程度でした。
持ち上げて口に近付けた時に放電…orz
シャツの中では華麗にスパークしてくれましたw
何事もなくリアクション芸ができました(´∀`)

63 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 04:12:41
海洋生物学的なことを学べる大学って、どこがいいですかね?

64 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/19(木) 08:00:52
55サンマが展示してある水族館ありましたよ
見てもいまいちでしたがね

65 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/21(土) 23:11:23
この魚の名前を教えてください!
http://up.isp.2ch.net/up/f17fb13eacc4.jpg
伊豆大島で釣れました。35cmです

66 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 16:28:21
キツネだい


67 :65:2005/05/22(日) 22:39:00
おお、ありがとうございます!
ちなみに、刺身にしたら結構いけましたw

68 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 20:18:14
リュウグウノツカイ
サケガシラ
テンガイハタ
など深海魚に興味があります。
特に不気味な魚が多い気がします、深海魚は

でも水中でバッタリ出くわしたら気絶する

69 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/08(水) 16:06:23
これ分かる?
http://i.i2ch.net/z/-7/JB/BlIrQ/140

70 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/08(水) 21:54:46
>>57 魚については今上天皇が詳しい

ブルーギルが全国にはびこった原因は、
うわ!お前らなにfdじぇりえべdばq

71 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/09(木) 00:07:11
>>70
ふじこ

72 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/09(木) 00:25:10
ザリガニ

73 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/12(日) 22:13:14
あのうタキタロウてなんすか?とんでもなくでっかいイワナと聞いたんだけど、詳細キボ!!

74 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/13(月) 18:26:37
山形県の大鳥池すむといわれているUMA。サケ科の魚に似ててヒメマスだって説もある。

75 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/13(月) 22:22:41
中国のチベットの方には牛を飲み込むサケ科の魚いるとかいないとか。
約10年ほど前の情報

76 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/16(木) 01:54:33
>75
イトウじゃないですか?日本にも巨大なイトウが鹿を飲み込んで、そのイトウの内臓に鹿の角が刺さって死んでしまったが、死骸が川の流れをせき止めてひとつの村が水没してしまったっていう伝説があるそうですし。


77 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/16(木) 11:02:22
やっぱこの話有名みたい

78 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/16(木) 15:41:23
今日、メータークラスのイトウを2匹見た。口のまわりというか、人間でいう唇のあたりがぶよぶよでちっとキモかったが、胴まわりがボブサップの腕みたいに太くて圧倒された。養殖の9年ものだそうだ。後、イトウって魚鬼とかくのね。

79 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/17(金) 01:54:39
俺の田舎ではイトウの養殖して観光客に食べさせています。

80 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/01(金) 20:14:58
最近、背骨が曲がったりしてる奇形の魚見なくなったんだが
養殖場で働いている友人に聞くと生簀の中には結構いると
そのような魚は…

81 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/01(金) 20:20:59
>>79
水産庁の養殖研な。三重ですね。
うなぎの繁殖にも成功したよね。
>>80
背骨曲がったのって、人間にもいるだろ。何がおかしいんだ?



82 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/08(金) 00:37:20
チベットにはイトウは分布してないべ。タイメンは中国からモンゴル方面に住む陸封イトウ
インド側にはマシールやゴールデンシャファーがいる。こいつらもデカいよな。
ところで、ダルマシアントラウトてどんな魚か教えてほしい。
写真は見たが不思議な口をした鮭科。生態をしりたい。よろしくです

83 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/08(金) 12:42:47
イトウは激うま。マグロの味がするよ

84 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 18:52:57
加藤も激ウマ。マグロの味がするよ

85 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 20:22:30
今上天皇は魚の論文を多数発表しておりScienceにも単名で書いている

86 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/26(火) 19:16:55
シロメダカ♀とヒメダカ♂をかけあわすと、どんな割合で白オレンジが生まれるん
ピンクが生まれたら楽しいけど中間は生まれないって聞いたけど、どーなんすか

87 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/29(金) 15:39:06
age

88 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/29(金) 19:47:05
色素を作る遺伝子は
Melanophore(黒)Bb
Xanthophore(黄)Rr
Leucophore(白)Ww

ヒメダカはbbRRWW
シロメダカはbbrrWW

さあ考えてみよう。


89 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/02(火) 18:13:32
すいません 教えてください
魚にはリンパ液がありますか?

90 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 16:09:31
あるんじゃねーの?

昔船乗りが遭難した時に魚のリンパ液をすすって
乾きをしのいだとか言う話を聞いた事がある。

91 :かずひろ ◆npn65c7QEE :2005/08/24(水) 15:06:56
サツキマスはアマゴの海に行ったり川に戻ったりするヤツだと聞いたのですが(アマゴは川のみ)この2種、外見上やサイズ、味に違いありますか?アマゴを養殖して少しづつ海水を混ぜて、最後には100%海水で育てらサツキマスになる?

92 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 15:32:30
最後は塩でもんであげて下さい おいしいですよ

93 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 00:55:45
>>91
外見・サイズ・味ともに大違い。
ぐぐってみそ。

サケマス科の魚を川→海運搬して養殖するときは、
実際2−3日かけて淡水→海水に順応させてるYO!

94 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 16:00:32
最後は100%の塩で もんで下さい 塩焼きにするとおいしいですよ
熱燗でキュッと一杯やりましょう

95 :名無しゲノムのクローンさん :2005/08/26(金) 16:10:33
魚って人間で言う筋肉痛になるんすか?

96 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 21:24:36
魚は サロンパスを 貼りません
だから 筋肉痛になんか なりません

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)