2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【グレイ】ヒトの寿命は1000歳になる【ラエル】

1 :不老不死希望!:05/02/22 03:21:42
17日のフジの『奇跡体験!アンビリバボー』の「衝撃報告!!20年後にヒトの寿命は1000歳になる」
を見てどうしても忘れられないのでスレ建てさせてもらいました。
グレイ博士はとても冷静にこの夢物語みたいなことを語っていたのが印象的です。
番組自体もとても説得力のあるものに思えました。

これを見て思い出したのが、ラエリアン・ムーブメントのラエル氏で
5年位前に講演会に行った時に「40歳以下の人は死ななくてよい」との発言です。
その第一段階として、1000まで寿命を延ばす事が出来るようになること、
1000年を生きている間に、不老不死のテクノロジーが出来るという事でした。
この事は彼の本の「クローン人間にYES!!」にも書いてあります。
1000まで生きれることは25年以上前からある本「真実を告げる書」にあるから驚きでした。

生物のことに詳しいこのスレの人に、1000まで生きれるという主張は科学的に可能なのか?
いろいろ議論していただくためにこのスレを作りました。
よろしく意見を聞かせてください。お願いしますm(__)m

参考:http://x51.org/x/04/12/1018.php


2 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 03:52:26
>>1の寿命はこのスレが1000になるまで。

3 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 04:22:33
3じゃポ

4 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 04:29:59
あたた
>1 に1のダメージ。

5 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 04:41:11
5ダイゴ

6 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 05:43:17
お前の命はあと994レス

7 :不老不死希望!:05/02/22 10:37:27

生物板ってこんなレベルなの!?(^_^;)

8 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 11:37:40

でもあると思うぞ!テロメアを伸ばせばいいんでしょ!?
手でびろーーーんとw

9 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 11:40:48
こんなレベルってかあんまし興味がないじゃないの?何歳まで生きれようが生きれまいが。医学板に行けや

10 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 11:41:47
こんなレベルってかあんまし興味がないんじゃないの?何歳まで生きれようが生きれまいが。医学板に行けや

11 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 12:26:07
1のソースが悪いので、誰も相手にしていないと思う。
x51ネタなんてニュー速でも叩かれると思うよ。

12 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 12:28:00
1の命はあと988レス

13 :コヤマネコ:05/02/22 14:04:30
もしも1000歳までいきることが出来たら大変なことが起きると思う
1:人口の増加
死ぬ人口が減り、誕生 する人口が変わらなか ったらまず起こる

2:1に伴う食糧不足
人口の上昇に食糧生産 数が追い付く事ができ なくなる
仮に追い付いた場合研 究費用が莫大になって しまい、税金の上昇等 により社会の混乱を招 く

3:社会の高齢化
今問題になっている高 齢化の一部には寿命が 昔と比べ上がっている ことも入っているから
結論:寿命が延びれば地 球の生命が減り、 最悪の場合消える    。
だから寿命は伸ば   しすぎてはならな い

14 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 17:46:16
どっちもまだ確立されていないが、不死と凍結保存は大して変わらないと思う。
1000年ただ何もできず寝たきりで過ごすのと、
冷凍保存で1000年保存されるのとどっちがましだろう。

問題は不老だな、これは出来た方がいいに決まっている。

15 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 17:47:42
食料不足なら遺伝子組み換え食品をたくさん作れば効率は上がる。
人間の無知から来る恐怖心が科学を遅らせる。
また、不死を望むなら子供を作らなければよい。
高齢化は若返り技術もできるから問題なし。

16 :コヤマネコ:05/02/22 19:37:51
子どもをつくらない=不死になるとはどういうことですか?
それと若返りしても見た目が若くなるだけなのでは?


17 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 20:17:22
16
解釈の問題だな。不死になる→人口が増え続ける→食糧問題などが生じる→子供を作らないで人口の増加を抑えるっていうことだろ。14からのつながりを考えれ

18 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 20:19:02
もとい13からのつながりだった。ちなみに見た目だけでは無いと思うよ。ケータイからだと長く書けないから説明は他の人にまかせる。

19 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 21:26:25
>>1
で、1はどうやったら1000まで生きられると思っているの?
それとも生きられないと思っているわけ?

20 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 21:30:09
オレも1000歳まで生き残る方法があると言うのならそれを知りたい。
ただ1000と言う数字を出してみただけなんじゃないかと(ry
まぁ、1は人の言うことにいちいち感化されちゃう素直な人だから、
とんでも理論も受け入れられちゃうんだよね。

そんな1の命はあと980レス。


21 :コヤマネコ:05/02/22 21:51:23
そーいや聞いた話だけどこの世にほんのちょっとだけ不老不死の人がいるんだって
遺伝子のできかたが普通の人と違うらしい

22 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/23 13:14:04
>>20

1000の数字は平均寿命だろ
事故死とか病死等を踏まえた上での数値だろうな

俺もその番組見たがかなり現実的に思えた
不老不死のクラゲがいるっちゅう事は、人間が不老不死になってもおかしくない

23 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/23 13:41:45
長い気できる人を定員制にしちゃえばいい。長生きできる人は世界に大きく貢献した人とか後は国自体で何人か決めとく

24 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/23 14:57:53
 1億ぐらい払えば不老になれる〜って事でいいんじゃないですかね。(´・ω・`)
まぁ凡人には関係の無い話になっちゃうけんど。
>>20 22さんの言うとおり、交通事故などで死ぬ確立で計算していくと
1000歳になるらしいですね。
 方法というと難しくなりますが、正常なら年をとっていくごとにDNA?が
少しずつ減っていく(いわゆる老化らしい)らしいんだけど、それを
減らないようにするとか何とか〜  詳しいことは自分で調べて下さい(ΦωΦ)ごめちゃい

25 :コヤマネコ:05/02/23 16:03:19
22さん人とクラゲを一緒にしない方が…
せめて比較するなら人と同じほ乳類でしょ

26 :コヤマネコ:05/02/24 11:21:12
細胞が分裂したとき両端にあるテロメアという部分が減って最終的にはなくなる
それで無くなったら分裂が終わる
これを老いと言う
でも細胞の形が円状だったらテロメアはなくならず理論上不死になる
生殖は出来ないらしいけど

27 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/24 14:21:44
テロメアがなくなる前にチェックポイントが働くだろ、ある程度短くなったら死ぬ。
ちなみにマウスは人の5倍くらいテロメア長いけど寿命は短いよ。
あと、テロメレースが発現していればテロメアの長さは修復される。


28 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/24 18:41:59
ラエルの本を宣伝してるHPみっけ!

●珍しいモノ☆ヘンなモノ大図鑑
 http://plaza.rakuten.co.jp/raelian/

29 :コヤマネコ:05/02/24 18:42:12
27
俺マジの厨房だから分かりやすい説明キボンヌ

30 :コヤマネコ:05/02/24 20:24:41
俺マジの厨房だから分かりやすい説明キボンヌ

31 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 04:56:02
このソースなら一応信頼でしょ。

http://cnn.co.jp/science/CNN200502210015.html
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20050218202.html

32 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 05:15:29
>>27
つーことは、チェックをある程度緩くして、テロメレースを発現させりゃ良いんだな。
でも、テロメレースを発現すると、ガン細胞になるとも聞く。
テロメアの長さ=細胞分裂の速度なのか?
無駄に長いと分裂が暴走して、ガンになる、と。
だとしたら、極弱いテロメアを伸ばす酵素を新たに開発すれば、何とかなるんだろうか?
分裂速度=テロメア減少速度=修復速度になるようにね。

33 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 10:56:19
>>32
普通の細胞を取ってきて、適切な条件で培養すると50回くらいは分裂するが、
そのうち分裂しなくなる、これをヘイフリックの限界と言っているが、
BJとかの若い培養細胞にテロメレースを発現させると、
この限界を乗り越えて細胞が300回以上分裂する。
ただ、これをガン化と言うかどうかは微妙。
テロメアの短小化を防いでいるから通常分裂ができると言う解釈のほうが自然。

ま、腫瘍マーカーとかが発現しはじめていたら、
テロメアの問題は解決したけれど別のほころびが出たと言うところだけどね。
結局老化と言うのはいくつもの要因が重なって結果になるので、
ある一つだけをなおしてもどうもならんことが多い。

34 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 11:10:37
機械的な摩耗による老化も避けがたい。
結局、全身機械化され、究極のサイボーグになるのではないかな。

35 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 11:10:44
テロメアーゼのトランスジェニック、ないしはKOマウスは
いるんですか?

36 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 11:38:49
KOマウスは生きられるが、5、6世代くらいで死に絶える。

37 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 11:45:44
つまり、テロメアの長さだけが寿命の制限になるようにしたら、
マウスの寿命は6,7倍になるってことか。

38 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 12:02:48
いや、テロメアが短くなって死ぬとおもうんですが・・・・

39 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 12:13:53
テロメアの長さが回復しなくても、5,6世代は子孫を残せることを考えると>>37のような結論になる。


40 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 12:24:14
ちなみにテロメアが短くなるとチェックポイントにかかって、おかしな現象がおこるんだよ。
末端の数を減らすために染色体が融合したり、
染色体外に増幅したテロメア配列が出現して組み替えによるテロメア延長もおこる。
だから、直接の原因はテロメアがなくなることによる遺伝情報の損失ではなくて、
そこから引き起こされる細胞応答で死んでいるのだと思う。


41 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 12:29:22
Stem cellと老化、ないしはテロメアの関係はなんかしら
あるんでしょうか?

42 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 12:41:09
Stemとはまた違うかもしれないが、ESとかも特殊な細胞だよね。
ESで潰しても生きられるけど、個体発生までもっていくと、
発生の異常ではなく染色体の不安定性などで細胞死する遺伝子とかある。
Stemとかも、何らかの無限増殖のためのマーカーが発現しているのは予想に難くないが、
それと癌細胞で発現している癌遺伝子とを隔てる境界と言うのはどこにあるのだろう。


43 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 15:38:36
すごいな

44 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/25 21:51:46
1000まで生きる事を前提として、そのうち不老不死の技術ができるとするラエル氏の電子ブックを読もう。
なんと無料! クローン人間にYES!!を読めばすごい未来社会が!

http://www.japanese.rael.org/ebooks/japanese/index.html

45 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 22:28:34
ラエルってフリーセックスを推奨してなかった?

46 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 17:39:53
>>22
ベニクラゲのことか――――――――っ!!!

ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~moozoo41/

47 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/28 16:03:32
1000歳まで生きれたら、働かなくても生きれる時代になってるだろうな

48 :キヨフミ ◆6DCo2Q6QI. :05/02/28 17:22:24
技術学的に出来たとしても実用化には至らない。
生命倫理学が黙っていないと思うし、人口が急増する。

因みに医学板はES細胞(胚幹細胞)を知っている人が少ない、或はいない。

49 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/01 15:40:34
>>14
数百年後には脳の電脳化や、意識の移行技術が確立されてるんじゃない?

だから何も出来ないって事は絶対無い

50 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/01 15:43:01
>>24
たった一億円なら、独身を貫けば大体の人が可能になるな

51 :コヤマネコ:05/03/01 16:05:54
>>24
サラリーマンの一生の収入が一億円

52 :キューブさん:05/03/02 00:34:08
1000歳までは働けないのんとちゃうのん?

53 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/02 00:38:20
よく鍛えた人間でもせいぜい動けるのは150くらいじゃないか?
あとの850年は寝たきりです。
ちゃんと召し使いを雇えるくらいの金を用意しておかないと寿命の前に死ぬな。

・・・・電脳化への道は避けられそうもないね。
あとはどうやって脳を長生きさせるか、どのくらい生きられるのかと言うのが焦点か。

54 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/02 06:24:26
脳もいずれへたる。
究極はやはりマインド転送だな。

55 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/02 11:23:00
思ったんだが、脳細胞が本当に単純な神経回路の役目をしているだけなら、
一個くらい有機物で作った無核の人工細胞と入れ替えても機能するのではないかと思う。
さらにこれを2個3個とやっていけば、ほとんどの脳細胞は置き換えられるんじゃないか?
それとも、状況に応じては遺伝子を転写して伝達物質などを作る必要があるのだろうか?


56 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/02 11:45:53
antioxidantsもあんまり意味が無い?

57 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/02 14:12:00
ってか、外出かも知れないけれど、
1000歳になる前に、癌化しない?

58 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/02 15:33:27
1000歳まで生きられるという時には抗酸化作用やフリーラジカル、
発癌の問題も解決されていることが前提になっているはず。

59 :キューブさん:05/03/02 15:41:06
2個、3個って脳細胞を交換してくんは時間がかかりすぎるんとちゃうのん?
あと、それだと海馬をどうすんのかが問題やなぁ

60 :コヤマネコ:05/03/02 17:58:14
桃太郎の話に出てくる桃ってつくれたらいいのに

61 :キューブさん:05/03/02 21:19:24
もうそれは、できてた思う
あぁ、桃とちゃうで

62 :キューブさん:05/03/02 21:19:51
もうそれは、できてた思う
あぁ、桃とちゃうで

63 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 10:40:36
桃じゃなくて何なの?

64 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 00:14:04
1000まで生きたいよ。絶対楽しい社会になっているだろう。

65 :キューブさん:05/03/06 00:30:22
DNAのはしを繋いどるなんかなんやけどそれが短いと老化が早いんやて、それをのばす薬やガンダムSEEDでラウ・ル・クルーゼが飲んでた薬の強力なやつや

66 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 01:12:16
ヘイフリックの説は当時トンデモ説としてメジャー誌に
ことごとくリジェクトされ、掲載してくれたのはExp Cell Res誌
だけだった。

67 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 01:33:39
20年後に寿命が1000歳になるのであれば、
今980歳じゃないとダメじゃん。馬鹿じゃね?

68 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 06:34:45
>>67
おまえ あたま いいな

69 :キューブさん:05/03/06 06:57:49
今、冷凍睡眠してるやつがいるんやて

70 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/07 00:32:05
>>69
だれじゃあああああそれは

71 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/07 18:08:25
>>67
潜在的な余命の話だろ。困ったチャンだね

72 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/07 23:52:08
メル欄みれ>>71

73 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 00:01:48
1000才生きたら31世紀も見れるかな?

74 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 09:41:23
人間の心をアップロード・ダウンロードできる技術も開発してほしい。

生きている人間を遠くの惑星に送り込むには膨大な物資が必要になる。
そこで、有機物質を現地調達できるメドさえあれば生物を作り出せる有機物
生成機能を備えた人工衛星を開発すればいい。
目標の惑星までは人工衛星が行く。
惑星に無事着陸した後、現地で有機物質を調達、コンピューターに保存された
有機生命体を再構成する。
人間を作り出した後、精神をダウンロードする。

これはどうだ?

75 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 12:20:15
>74
「クローン人間にイエス」に似たようなこと書いてあったな。

76 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 16:44:26
>>75
へーっ、ラエル氏の本を読んだ人いるんだ。
あれはもう少し遠い未来の事がたくさん書いてあるかと思ったが、
もう具体的に考えている科学者がいるんだね。

77 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 20:49:35
電子本が無料で読めるよ。

78 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/10 17:22:14
水素エネルギーで走る自動車早くできないかなぁ


79 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/11 09:41:17
1000歳生きるぞぉぉぉぉぉ

80 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/14 13:31:32
最近、「不老不死」を本気で語るEU諸国の学者は多い。
徐々に本当になってきているのか。

81 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/14 20:22:42
まだ時期尚早の感が否めないと思うんだがなぁ
確かに老化に関してはかなりのことが分かってきたと思うけど、
それらを完全に系統だてる事が出来てるとは思えないし

82 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/14 21:28:43
生体を凍結保存する研究が進んでいますよね。
では凍結保存して1000年後に解凍して活動を再開した
その生体の年齢は?
その1000年間は事実上、不老不死期間であったと言えるでしょう。

83 :おひげのホワイトドール:05/03/14 22:54:46
ディアナ=ソレルは冷凍睡眠を繰り返し
千年もの間女王として君臨しました。
ジョンイルがもし千年にもわたって将軍様として
君臨したらどうですか?>>>合掌!
やっぱり人間は80歳くらいで死ぬのがよいのです。
100歳でも行き過ぎです。

84 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/15 00:07:41
ジョンイルはもうすぐ死ぬ。安心しろ

85 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/15 23:18:48
ダスキンの宣伝が1000才、1000才とかなるのかなw

86 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/16 16:55:50
人口が増えるから、石油の代替エネルギーの開発が急務になるね。
今でも高騰しすぎているのに。開発は急ぐべきだ。

87 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/16 23:32:39
年金制度が崩壊するよ。
まあなるべく早く労働の無い世界になってる事を祈る

88 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 00:58:22
年金以前に定年がなくなると思われ

89 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 23:57:18
労働はなくせ!

90 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/18 19:38:52
ラエル氏の本を今読んでいるがなかなか面白いぞ。

http://www.rael.org

91 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/18 22:44:12
電子BOOKが無料だね^^

92 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/21 00:20:53
グレイ氏って学者仲間で評価高いのかな?

93 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/21 01:01:45
老化研究の論文はけっこう読んだが、一度も見たことがないな、その名前は

94 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/24(木) 20:37:58
ラエリアンってチェスチャンピオンのフィッシャー氏を去年から面倒見てたな。

95 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/24(木) 21:25:03
民族別IQの平均値
アシュケナージ系ユダヤ 117 東アジア人 106 白人 100 黒人  85
このスレの皆様へアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
ユダヤ人は世界一優秀な民族です。
最大値でもアシュケナージ系ユダヤ人>>>日本人です。
アシュケナージ系ユダヤ人の研究者の頭脳に比べたら日本人の頭脳はエテ公並です。
米軍の調査ではアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
現実を見ましょう。アシュケナージ系ユダヤに日本人の頭脳は敵いません。
アシュケナージ系ユダヤの平均IQは117では世界ダントツで一位です。
ユダヤ人は人類の科学、芸術、文学の発展に大きく貢献しておりアメリカのノーベル賞受賞者の
40%近くがユダヤ人です。近年のアメリカの大繁栄にはユダヤ系アメリカ人の影響が大きい証拠です。
アメリカのノーベル賞受賞者の40%がユダヤ系といわれています。
反ユダヤの烙印だけは絶対に避けること。


96 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/25(金) 19:42:36
グレイさんもユダヤ人? ラエルは半分そうだけど

97 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/27(日) 00:11:18
日本にもユダヤの学者を受け入れようよ。

98 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/27(日) 01:17:02
 クマスレ     良スレ  普通  糞スレ
  ┝ - - - - ┿━━━┿━━━┥
             ∩___∩   /)
           | ノ      ヽ  ( i )))
          /  ●   ● | / / 今ここクマ
          |    ( _●_)  |ノ /
         彡、   |∪|    ,/
         /    ヽノ   /´

99 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/27(日) 09:17:36

 ヤハゥエの惑星では、たしか、機械的な人工子宮で、自分とまったく同じ物理的肉体を作って、

 それに、霊的肉体をシンクロさせて、寿命を延ばしているんだったよね。

 でも、その行為は1000年に1回でよいのかな?

100 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/27(日) 13:28:04
いいとも!

101 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :2005/03/27(日) 19:47:22
2027 保健・医療 遺伝子を操作することにより老化を抑制することが可能となる。

http://jvsc.jst.go.jp/shiryo/yosoku/
http://jvsc.jst.go.jp/shiryo/yosoku/section1/02/page12_02.htm


102 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/29(火) 15:39:37
2027年か...ウチの親は大丈夫かな?

103 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :2005/03/29(火) 16:23:40
2028年 人間の脳に記憶されている情報を電気的、磁気的にコンピュータが読むことができるようになる。
http://jvsc.jst.go.jp/shiryo/yosoku/
http://jvsc.jst.go.jp/shiryo/yosoku/section3/page304.htm

104 :名無しゲノムのクローンさん:皇紀2665/04/01(金) 01:14:48
勉強しなくて済むね^^

105 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/03(日) 20:23:49
ローマ法王は抗生剤など科学の発展に反対したが、自分が科学の恩恵に預かり82まで生きた。
1000まで生きる事ができるようになったら遺伝子組み換え作物がもっともっと必要になってくる。

106 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/06(水) 23:03:51
1000まで生きると、500才ギャルとかいるのかな?

107 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 23:27:56
それキモいなww

108 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/08(金) 16:27:37
2027 保健・医療 遺伝子を操作することにより老化を抑制することが可能となる。

http://jvsc.jst.go.jp/shiryo/yosoku/
http://jvsc.jst.go.jp/shiryo/yosoku/section1/02/page12_02.htm


109 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/12(火) 00:37:56
>>108
なかなかお堅いところがそういう事を言ってるのか。
俺も長生きできるかな

110 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/12(火) 00:52:16
人口問題どうすんだか・・・

111 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/13(水) 00:41:46
中国みたいにするんでは

112 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/13(水) 16:15:55
Google検索「テロメア 細胞 寿命」
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%A2%E3%80%80%E7%B4%B0%E8%83%9E%E3%80%80%E5%AF%BF%E5%91%BD&lr=
【写真】ピンクの部分がテロメア
http://www.educ.ls.toyaku.ac.jp/~s017071/teromea.jpg

113 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/13(水) 17:52:18
生物学板でカルト団体の布教スレを立てていいのか?

114 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/14(木) 00:32:13
布教ぽくないよ。
生物学を研究している者ですが、体細胞クローンを作れるとしたラエルにはクローン羊ドリーができる前から注目していたよ。

115 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/14(木) 14:52:31
またこのHPで続編が載っているぞ!

http://x51.org/x/05/03/2031.php


116 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/14(木) 21:04:14
実際、1000才まで生きれるようになっても公表されないと思う、みんなが1000才生きたら人口問題とかあるし、一部の金持ちしか長生きできないな・・・

117 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/14(木) 21:28:03
平均寿命が35歳で世界一短いスワジランドは
人口問題で困ってるんだよ。
平均85歳まで生きる世界一長寿の日本は
人口が減り始めて困ってるんだよ。
金持ちしか長生きできない
ようになってるのは今に始まったことではないし、
長生きできると人口は減るんだよ。

118 :姥捨て習慣見直し論者:2005/04/15(金) 12:30:47
いずれ数十年後には日本の人口は激減して安定するだろうが、そこに至るまでの
過程が悲惨なのだ。我々はこれからその数十年間を生きなければならない。
願わくは、働けなくなれば年金に頼ってまで生き長らえようとせず、若い者に殺される
前に自らこの世を去ることを良しとする思潮が育ってほしい。
姥捨て習慣万歳!

119 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/15(金) 21:47:39
フィリピン人の看護士さんに介護されるのよ

120 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/15(金) 22:45:40
>>118 何?この基地外。

長寿化の技術が確立されたら、長寿化を望む人は出産数をコントロールすることを受け入れないといけなくなるかもね。
老化が防止できれば、数100歳になっても子供は産めるだろうから、人口増加をコントロールするために順番で子供を作るのを待つ。
長寿化の技術より、避妊技術の方が極めて簡単だし、もう確立している。
現代でも、少しお金をためてから子供を作ろうと家族計画をしている夫婦も少なくないだろうし、
将来は数100年お金をためてから10年くらい仕事休んで子育てに専念しようという風潮があってもおかしくない。
結果として、子供の数は比率的に極めて少なくなるかもしれない。

勿論、長寿化を望まない人は好きなときに出産できる。
でも人口増加を抑えるためには女性1人につき、子供2人までにしないといけないだろうね。

以上、妄想でした。


121 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/15(金) 23:27:53
>120
結論はあってるが、推論過程は間違っていると思う。

特に制限しなくても、
子供を育てるコストがブレーキになって
自然に押さえられ、平衡点におさまる。

観察事実として、人間は
長生きできる社会ほど、有限なコストを
子供じゃなくて自分に、
子供だとしても少数に使うようになる。

これは広い意味では
別に人間に限ったことじゃないよ。
K戦略とかR戦略とか聞いたこと無い?


122 :120:2005/04/15(金) 23:59:04
>>121
だから妄想だってばw
むずかしい事はわからないけど、自然になるようになるのかなって気はする。


123 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/16(土) 13:52:52
>>120
働かなくても暮らせる時代はすぐやってくるよ。
今でも、タクシーの数の多さ、店での店員の多さ、コンタクトや自動車保険は過剰競争。
無駄な仕事は多すぎ。
うまくワークシェアリングできないものかなぁ

124 :120:2005/04/16(土) 20:04:11
>>123
長寿化技術のみの妄想だからw。
実際にはあらゆること(生物学、医療、宇宙工学、ロボット工学、政治、社会形態、etc)
が進歩発達してることだろうけど。…妄想してみる…

…平均寿命1000歳になったころ、人類は国境を越えて平和な文明を築き上げた。
ほとんどの仕事はコンピューターやロボットが代行し、ほとんどの人間は自分の好きなことをしてすごせるようになっていた。
ヒマをもてあました人間は、最後のフロンティア、宇宙探索に乗り出す。だだっ広い宇宙を探索するには寿命が長いほうが都合が良い。
勿論、コールドスリープも使う。もし、なんとか住めそうな惑星が見つかったら、テラフォーミングのために、DNA合成で、
惑星の環境に適した動植物を想像する。地球から離れているので、地球の生態系には影響を及ぼさないから、調子に乗って、
どんどん生物学が進歩する。どんどん派手な生物や変な生物が想像される。終いには惑星の環境に適した新しい人間まで
造ってしまうかもしれない。その新しい人間が進歩発展して、似た様なことが繰り返されていく…

突っ込みどころ満載だけど、いいかげんスレ違いなのでもう止めとく。


125 :120:2005/04/16(土) 20:08:29
×想像
○創造

126 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/16(土) 21:09:21
>生物学、医療、宇宙工学、ロボット工学、政治、社会形態、etc

政治は進歩してないだろうな。
ここ6千年ほど、循環しつつも進歩してないからな。



127 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/17(日) 18:05:40
まず金正日を倒そう!

128 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/19(火) 20:40:51
生物学板の人たちはラエルに注目している人って多いのかな?
少なくとも宗教板みたいにカルト扱いで全否定している人はあまりいないね。
全肯定することもないだろうけど、ほとんどの宗教がクローンなどに反対する中で、
ラエルの発言は生物学者たちにはどう受け止められてるんだろう?

129 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/19(火) 20:52:37
肯定するも何も、相手にしていないので読んでもいない。

130 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/19(火) 21:38:12
人間のクローンてぶっちゃけもうできてそうじゃない?

131 :128:2005/04/19(火) 23:11:04
>>129
>肯定するも何も、相手にしていないので読んでもいない。
そうかw
それでもこのスレに来るというのは良くも悪くも不老長寿に興味を持ってるからですよね。


132 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/20(水) 11:30:02
>>131
vitrificationによって凍結している間も「生きている」と考えるのであれば、
不老長寿は不可能ではない。
vitrificationによって凍結している間は意識もなく生存徴候はまったくないが、
理屈の上ではいつでもvitrificationから回復させることは可能である。

133 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/21(木) 17:24:34
>>1がラエリアンではなくオーブリー・デ・グレイでスレを立てれば、このスレはもう少し伸びてた。

134 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/21(木) 20:15:46
寿命が延びるのならガンの問題も克服せねば

135 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/22(金) 01:56:27
1 はラエリアンで布教活動の一環とか?
少なくとも、ラエルの講演会には行ったことあるんだよね?

136 :1です^^:2005/04/22(金) 13:29:23
1ですがラエリアンの会員ではありませんが、講演会は行きました。
体細胞クローンの出現とかいろいろ当てていますからね

137 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/22(金) 14:43:06
>>136
体細胞クローンの実験は多くの研究者がそれを回避しているだけで、
いずれ誰かがそれをやってしまうであろうことは誰もが予測していたことだよ。

人間が研究することでできるようになることなど、いくらでも予測することができる。
たとえばいつか必ず、1さんとゴキブリを交配してゴキブリ人間を作れるように
なりますよ。ただ、それを実際にやる時代が来るとは思われないだけで・・・
できることと実際にやることとは違うのです。

138 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/23(土) 15:09:07
クローンも1000歳まで長生きも 金正日 のような悪い奴にはできないようにしないと

139 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/23(土) 16:49:58 ?###
>>138
捕まらないようなヤクザみたいな犯罪者に1000歳も生きられては困るからね。

140 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/24(日) 15:18:36
1000歳生きれる頃には「働かなくても暮らせる時代」の実現。
皆が豊かになって「貨幣が無くなる」時代の実現も目標になる。
今の就職難の時代にもっとうまくワークシェアリングできないのだろうか?
ある人はサービス残業で過労死。ある人はエネルギー余っているのに職に就けないでは困る。
経営者の都合を優先してはならない。

141 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/25(月) 00:53:28
「働かなくても暮らせる時代」?
???なんじゃそら?

142 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/25(月) 01:31:52
1000年も労働じゃイヤだよ。
だからロボットが全てやってくれるんじゃない?
芸術的な仕事だったらしたいけどね

143 :141:2005/04/25(月) 07:40:10
すみません。よく考えたら自分、ニートでした

144 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/25(月) 19:44:59
80年程度で死ぬから1000歳まで生きたい。
1000歳まで生きられるようになったら、永遠に生きたいとか思いだすんだろうな

145 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/25(月) 19:59:27
1000年もニートなんてやだよ

146 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/27(水) 00:23:11
俺も思う。長いスパンで考えればいつか、人間は労働から解放されるだろうね。
働かないのが普通。一部の凄い優秀なエリート人間がコンピュータやロボットじゃ、
どうしてもこなせない仕事をやる。
ニートがきついのは8割型、将来不安が原因だろ。

大半の人間に労働が必要ないってことは、わざわざ働いてくれるエリート労働者に
どんな特権を与えるかが問題になるかな。
とにかくそいつらは今のスタースポーツ選手みたいに祭り上げられる。
そういう時代が結構長く続くと思う。

んで最終的には完全な労働代替が行われ、全ての労働が人間の手から
離れるという形になるんじゃないかな。
だが、そこまで科学技術が上がり、それに社会が対応するまでの過渡期の人間は
かなり悲惨だろう。

もし、労働義務がなくなると、趣味で知的創作活動・宇宙探索・・・・・
色々と暇つぶしを探すのに大変な思いをすることになるだろう。
俺としては将来、バーチャルリアリティ、仮想現実を実現させた場合、
宇宙に旅立ってくヤシとバーチャルの世界に篭るヤシの両極に別れると思う。

何にしろ、千年は惰性で生きるにはあまりに長すぎる。数十年生きて、
もうやりたいこと全部やったからもういいやって、廃頽的になるヤシも
少なからず現れるだろし、生きる意欲を引き出す方法を真剣に模索する
そういう時代が到来するだろな。人口コントロールはどう考えても必要。


147 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/27(水) 02:33:36
なんかよく分かんない。そんなに長生きしたい理由が。
んじゃさ、死に際して全く苦痛を伴わない時代、になっても、
1000年生きたいと思う?
みんな、ほんとに1000年も生きたいの?
そう思える人って、今すごく幸せなのかもね。だとしたらうらやましいかも。

148 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/27(水) 02:41:33 ?###
>>146
そんなときこそ、快楽を感じる麻薬か、とにかく生きるのが楽しくなる薬の開発ですよ。

>>147
生きたまま天国にいけるなら、そっちの方が幸せだな。

149 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 14:15:49
1000年,10世紀というのはなかなか新鮮です.

私は,昔から,こういう長寿の研究には期待していて,
自分の目で22世紀を見るのが夢であり,
シェーンコップ中将とおなじように,
子孫が頼むからもう死んでくれという
泣いて頼むくらい生きてみたいと思っていました.

でも,30世紀というのは想像の外です.

まあ,死ぬからこそ生きられるという面もあるわけで,
私は,22世紀が見られれば思い残すことは,
あってもまあ,引退します.

さて,これが,実現して,現実的なとき,
1000才まで生きたい派と生きるべきでない派の対立とか起こるんだろうか.
宗教会では絶対あるだろうけど,それ以外はどうか.
ちなみに,生きなくても良いよ派は対立できないはず.

150 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 17:35:12
1000年後の未来にむかって、科学技術がどのように発展していくか、
それに伴い社会、政治、倫理、人間の考え方や精神がどう変わっていくか。
想像しただけで、うはwww夢が広がりんぐwwっうぇうぇwww

151 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/29(金) 00:17:44
1000年生きればドラえもんが出来る。かも...

152 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/29(金) 02:18:31
1000年っていうか、ラエリアンは永遠に生きることを
目指してるんでしょ?すごい野望だね。
でもどっかよその星でやっとくれ。
地球では迷惑だ。

153 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/29(金) 19:18:03
永遠に生きるなんて無理です。金持ちは死んだら自分の遺体を冷凍保存して未来に復活する、とかアホなことをぬかしているが絶対無理だね。生きてる人は必ずみんな死ぬんだかそれでいいじゃん。

154 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 01:22:58
>>152
何で迷惑なの?永遠に生きる人は子どもを生まなきゃ人口増えないからいいじゃん。

155 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 02:17:12
限られた個体が永遠に生きつづける種と
死を受け入れ常に新陳代謝してゆく種。
あきらかに違う二つの人種が同じ地球に暮らすことになる。
貧富の差より、肌の色の差より、もっとひどい軋轢がおこりそう。
もう、同じ人間とは呼べない。


156 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 07:48:47
そうなりゃ戦争が起こって、きっと永遠の命とか言ってるやつらが滅ぶんだろうな

157 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/02(月) 03:41:04
おいおい、死ぬ方を選ぶ奴がひがんで戦争なんて起きるのかよ。
だったら永遠に生きろよ

158 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/02(月) 08:02:02
つうかケチつけてる奴は学問に向いてないんじゃないか。

159 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/02(月) 13:35:32
できたとしても金持ちしか永遠に生きることできねんじゃねーか?

160 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/02(月) 16:19:34
そして星野鉄郎は
機械のからだを手にいれるため
銀河鉄道に乗り込むのであった。

161 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/02(月) 18:13:55
やっぱりシェンロンに頼むしかねーよな、不死になりたいと思うのは皆悪役だな。

162 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/02(月) 23:33:39
>>160
君は30後半以降だなw

163 :160:2005/05/02(月) 23:39:42
30前半だけど999はバッチリ見てたよ。

鉄郎は最後結局どうなるんだっけ?

164 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/03(火) 00:42:18
>158
俺もそう思う。馬鹿かと。
もしかして生物版てDQN多いの?

大昔から、寿命と経済力と教育水準は
ばりばり相関してるんだって。
ジンバブエと日本というような比較だけじゃなく
日本国内でもそうなの。
学問としては公衆衛生で習うことだけど
それ以前に常識中の常識だろ。


165 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/03(火) 00:46:16
長寿と不死とごっちゃにしてるしなあ。
ここで議論している意味の寿命延長してても
ぺちゃんこになるような事故にあえばもちろん死ぬよ。

166 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/03(火) 00:54:53
平均80歳生きる今の日本人にとって
平均寿命35歳の国の人々は正直、
ある意味別の生物だろ。

住民の80%がHIV+地区とかって
まるで別の惑星のできごとっしょ。

俺にとっては寿命が短くなる(15年くらいか)
ことがまず確実なタバコを吸うDQN
たちは別世界の住民だな。

ま、2倍程度寿命が延びる方法が
できたところで、そんなもんで
どってことなく共存すると思うよ。


167 :160:2005/05/03(火) 01:58:00
1000歳まで生きるってんだから、
2倍じゃなく10倍強ですが。

168 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/03(火) 11:15:50
>>167
別にソコ突っ込む所じゃないだろ

169 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/03(火) 15:04:39
中学生に戻って中学生とSEXしたい

170 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 13:51:30
ラエルって今年も来るよね

171 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 16:51:01
金正日のような奴は滅びてからじゃないとな。1000歳まで生きるのは。


172 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 18:56:03
>>168
そうでしたすみません。
論点は、鉄郎は最後結局どうなったのか、でした。
話を戻しましょう。

鉄郎は永遠の命を手に入れたんですか?

173 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 22:56:24
1000才の寝たきり老人

174 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/06(金) 00:21:06
167って中二病? いたいんですけど

175 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/06(金) 15:47:54
若返って中学生とSEXしたい。ハアハア

176 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/07(土) 14:33:16
したいな^^

177 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/07(土) 21:43:26
若返らんでも中学生とSEXはできるだろ。
逆に若返ったから中学生とSEXができる訳でもない

178 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 00:52:05
タイーホされるってw

179 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/08(日) 23:57:51
>>177
だからあの頃はSEXの事ばかり考えてただろ。
SEXできたら死んでもいいってくらい。
そのときの気持ちでやりたいって事だよ。
ちんちんも鉄のように固かったし。


180 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/09(月) 00:02:05
★不老不死の時代、あと20年で到来へ 米学者が主張

 マサチューセッツ州ウェルズリー(AP) 1日に250のサプリメント
(栄養補助食品)とグラス10杯のアルカリ水、そしてカップ10杯の緑茶。
レイ・カーツワイル博士(56)の健康法は徹底している。20年以内に
到来する「不老不死」の時代まで健康を保持し、永遠の命を手に入れるためだ
という。同博士は最近のインタビューで、著書「Fantastic Voyage」(04年9月)に
示した見通しをあらためて力説した。
 カーツワイル博士は、これまでにナショナル・メダル・オブ・テクノロジー
(米国家技術章)や、すぐれた発明家に贈られるレメルソン−MIT賞を受けた
未来派の科学者。目の不自由な人のための文字・音声変換装置などを発明し、
90年代初めにはインターネットの登場を予言していた。
 新著では、人類が近い将来、「死という名の生物学的限界を必ず克服する」と主張。
博士にとって、その日までいかに生き延びるかが目下最大のテーマだ。
40−50項目の健康チェックを定期的に繰り返し、道路では安全運転を心掛ける。
30代のころ診断を受けた糖尿病は、食生活の大幅な改善によって克服した。
著書の中で博士は、読者にも健康法の実践を勧め、「共に不老不死の時代を迎えよう」
と呼び掛ける。
 カーツワイル博士が描く近未来は、バイオテクノロジーやナノテクノロジー
(超微細技術)の飛躍的な進歩に彩られている。人間の体内を「ナノボット」と
呼ばれる無数の超極小ロボットが駆け巡り、筋肉や骨、血管、脳細胞などを修復する。
病気を治療、予防するための遺伝子情報の変更も、ネットからのダウンロードで
簡単にできるようになるという。 (以下略)

181 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/09(月) 18:39:50
いろんな学者が、寿命について素晴らしい未来を予測しているね

182 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 09:33:55
1000年生きたら、貧乏人も裕福になっているか!?

183 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 12:06:28
出来るかもね

184 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 21:54:23
後世のためにはよ死ななあかんよ。

185 :野良:2005/05/11(水) 22:04:56
仮に1000年生きてても、老衰がある程度早くないと苦しいだけだと。


186 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 22:12:26
貧乏か裕福かは相対的なものだから なくなることはないけどね

187 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 22:40:37
>>180
学者なら自分で研究しろよと言いたい。
でも、まじめに研究なんかしてたら寿命が縮んでしまうよね。

188 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 22:54:43
痴呆の爺さん婆さんが1000で生きたら介護する人は生き地獄だな、

189 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 22:56:28
痴呆の爺さん婆さんが1000まで生きたら介護する人は生き地獄だな。

190 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 23:32:43
<<186
え!ほんとに!?

191 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/12(木) 00:57:22
みんなが千円しか持ってなければ1万円を持っている人はお金持ちですよ。

192 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/12(木) 03:08:23
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 1000歳!1000歳!
 ⊂彡

193 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/12(木) 23:29:43
ダスキンのCMも 1000歳!1000歳!  ???

194 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/14(土) 20:07:20
金さん銀さん懐かしいなぁ。
あの人らがTVで長生きする秘訣を語ってた時は、食い入るように見たもんだ

195 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/14(土) 21:00:48
俺は1000まで生きるぞ!

196 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/14(土) 21:08:51
みしうこあ







197 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/14(土) 21:12:06
みしうこあ







198 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/14(土) 21:15:08
みしうこあ




199 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/14(土) 21:18:40
みしうこあ




200 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/14(土) 21:19:26
あこうしみって何だったんだ?

201 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/14(土) 21:20:30
みしうこあ




202 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/15(日) 14:28:51
↑呪文か?

203 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/15(日) 15:06:16
ぎゃてい ぎゃてい ぼじそわか

204 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/15(日) 16:46:04
くろいひと



205 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/16(月) 21:20:19
????????

206 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/16(月) 22:14:41
やはり呪文か。

207 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/18(水) 23:52:21
鶴は1000年生きるのか?

208 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/19(木) 02:00:44
カメは10000年生きます

209 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/19(木) 07:47:38
とりあえず鶴超えからだな

210 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/19(木) 18:43:25
ttp://edition.cnn.com/2005/HEALTH/05/12/visionary.degrey/index.html
CNNの記事。

211 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/19(木) 18:43:48
1000才生きたら、ダスキンのCMは鶴さん亀さんかなw

212 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/19(木) 23:44:23
鶴は1000歳、亀も1000歳、フリーダイヤル100番100番

213 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/22(日) 00:02:40
おもしろい^^

214 :断末魔:2005/05/23(月) 23:29:19
いや余裕で1000年でも生きるでしょだって千年ってあくまで事故で死ぬ
確率だから。まぁ俺の予想だと間違いなく不老不死になった奴は、途中で
自殺願望が芽生えると思う、ものすごい忍耐力が必要かと。おれは余裕
なんせ、人類が滅亡してゆく光景を目にしたい、というくだらねえ目標があるから

215 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 00:04:38
忍耐力って.....不老不死になりたくない人は別に長く生きる必要はないんだよ。
ラエルは生きていて楽しくなるように各地でセミナーを行っている。
不老不死の人が退屈な人生にならないように教えている

216 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 00:14:47
自分が不死でもないくせに

217 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/24(火) 21:08:11
興味のある方は、下記へどうぞ。
http://www.rael.org/

218 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/25(水) 18:26:07
おおおお

219 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/26(木) 00:03:22
っつーか介護がどうのって言ってる人はもうちっとだけでいいから
マジメに考えてレスしてくれんかな。俺もこういうことに詳しい訳じゃないが・・・・。

寿命が千年ってのは単なる事故で死亡する確率。事故にさえあわなければ
何千年と生きられるっちゅーことで、老化が半永久的に止められるって趣旨。

それが可能かどうかを論じるのはわかるが、介護がどうのとか言われると正直引く。
でもま、今の社会での事故氏率が平均千年に1度ってことは、社会の中の安全対策等の
水準も科学技術と共に向上するだろうから、千年以上になるだろう。最低千年ってことだろな。

ってか老化止めたら何歳くらいの状態を保つことになるんだろ?
老化を止めた年齢の身体状態がずーっと続くのかね?
それとも生物として最盛期の10台後半?
そのあたりコントロールできるんだろか?


220 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/26(木) 23:49:18
まあなんとか寿命延ばせば不老不死の技術・若返りの技術も恩恵に篤かる時代になるってことだ

221 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/28(土) 16:21:19
■2050年、人間は「不死身」に=脳の中身をPC保存
(Brain downloads 'possible by 2050':5月25日英語版配信分)

【ロンドン22日】2050年、テクノロジーの発達により、人間の脳の持
つ全情報をコンピューターにダウンロードすることが可能になり、肉体は滅
びても人間の意識は永遠に残る―。英国の著名な未来学者で通信大手BTの
未来研究部門代表を務めるイアン・ピアソン氏がこんな大胆な予測を明らか
にした。(写真は人間の脳を描いたCG)

22日の英紙オブザーバーに語ったもので、ピアソン氏は「われわれは大真
面目でそれが実現可能だと考えている。現実味のある数字を挙げれば、20
50年には人の意識をコンピューターにダウンロードすることができるだろ
う。となれば、人間にとって死はもはや大きな問題ではなくなる」と断言し
た。

ただし、コストがかかるため、2050年に「脳ダウンロード」を享受でき
るのは金持ちだけで、貧乏人は2075―80年まで待たねばならないだろ
う、と指摘した。

ピアソン氏はまた、コンピューターの飛躍的な進歩のあり方からすれば、2
020年までには「意識」を持ったコンピューターの開発が可能になると指
摘。意識のあるコンピューターには感情も生まれると予想した。同氏は感情
を持ったコンピューターの応用例として、航空機制御プログラムへの導入を
提唱。「墜落を前にしたコンピューター制御プログラムは恐怖を覚え、何と
してでも墜落を回避しようと全力を挙げるだろう」と語った。〔AFP=時
事〕


[OCNニュース]
http://www.ocn.ne.jp/news/data/20050523/a050522093207.qzaswo1p.html

222 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆PDG4DGZXd2 :2005/05/29(日) 10:32:50
(;´Д`)ハァハァ ホッカルさんと同じことを考えているヤシがいるとはなw

223 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆PDG4DGZXd2 :2005/05/29(日) 10:36:11
(;´Д`)ハァハァ ホッカルさんが若い肉体と頭脳のまま 1000年生きることが
出来れば・・・・・・・・。素晴らしいぞ!!
おいらは人間の寿命の短さに かなり『絶望』しているからな

224 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 23:02:44

現実世界で80年は長いよな。30年で大抵のことは経験できる。
あとは余生だべ。

まあITと脳が繋がれば、百年も千年もくだらん現実世界にいるよりも、
バーチャルリアリティの世界を堪能したいなw
色んな美人とエッチしまくったり、冒険したり、おもしろそうだぜw

ところでホットカルピスって精子のことですか?


225 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/31(火) 00:51:13
きっとそうだなw

226 :韓国はいいなー(・ε・):2005/05/31(火) 05:38:04
韓国政府がES細胞研究者に追加支援、身辺警備も
http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20050530103.html
 『サイエンス』誌に掲載されたファン教授による今回の最新の研究のわずか一年前には、
同教授のチームがヒト胚のクローニングに成功して世界中を驚かせた。

ファン教授はすでに政府から全面的な支援を受けており、海外の多くの科学者の羨望の的となっている。
韓国政府はファン教授の研究チームに対し、基礎研究費として約200万ドル、幹細胞とこれに関連する
研究のための施設に約2440万ドルの資金を拠出している。

韓国科学技術省(MOST)の発表によると、今回、韓国政府は今年分として100万ドルの追加資金を提供し、
必要に応じて来年もさらなる追加資金の提供を行なうという。

 またこの発表では、韓国政府がファン教授の研究成果の所有権管理をより徹底し、
情報の漏洩を防ぐ体制を強化することを決定したとされている。
警察はファン教授の住居を24時間体制で警備し、教授の外出時には完全な護衛がつくことになる。

227 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/01(水) 00:58:31
日本もクローンのペット作って産業を起こせ!

228 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/01(水) 02:15:56
Klothoを注射するんだよ

229 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/02(木) 18:06:22
ttp://hw001.gate01.com/yuji-toki/
「謎解き聖書」
「複製された神の遺伝子」

230 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/02(木) 18:11:47
ラエルのおやじ、今でも禿げているの?

231 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/05(日) 17:12:03
直ったら変でしょ?

232 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/06(月) 00:55:08
6/19 日 11:00〜17:00 新潟「ミステリーサークルパネル展」 長岡駅西口周辺

233 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/06(月) 10:10:45
Science. 2005 May 19
Patient-Specific Embryonic Stem Cells Derived from Human SCNT Blastocysts.
Hwang WS, Roh SI, Lee BC, Kang SK, Kwon DK, Kim S, Kim SJ, Park SW, Kwon HS, Lee CK, Lee JB, Kim JM, Ahn C, Paek SH, Chang SS, Koo JJ, Yoon HS, Hwang JH, Hwang YY, Park YS, Oh SK, Kim HS, Park JH, Moon SY, Schatten G.
College of Veterinary Medicine, Seoul National University, Seoul 151-742, Korea; School of Agricultural Biotechnology, Seoul National University, Seoul 151-742, Korea.

Science. 2004 Mar 12;303(5664):1669-74.
Evidence of a pluripotent human embryonic stem cell line derived from a cloned blastocyst.
Hwang WS, Ryu YJ, Park JH, Park ES, Lee EG, Koo JM, Jeon HY, Lee BC, Kang SK, Kim SJ, Ahn C, Hwang JH, Park KY, Cibelli JB, Moon SY.
College of Veterinary Medicine, Seoul National University, Seoul 151-742,


234 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/07(火) 22:53:55
お願い、日本語でね(・・;)

235 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/07(火) 23:12:34
1000年も生きてりゃ、少しは英語も話せるようになるかな

236 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/08(水) 00:21:29
ああおっかねえ

237 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/10(金) 10:48:44
[S]ドスペ!「世界超常現象審議会(秘)スクープサミット」
▽超常現象のプロたちが送る2005年最新“超常現象”を一挙紹介!!
▽UFOは世界情勢の変化を監視するために現れる!?
▽体長7センチ!?謎の手乗り人間は実在した!?

238 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/10(金) 23:41:01
こんなスレもあったなあ。

★不老不死の時代、あと20年で到来へ 米学者が主張

 マサチューセッツ州ウェルズリー(AP) 1日に250のサプリメント
(栄養補助食品)とグラス10杯のアルカリ水、そしてカップ10杯の緑茶。
レイ・カーツワイル博士(56)の健康法は徹底している。20年以内に
到来する「不老不死」の時代まで健康を保持し、永遠の命を手に入れるためだ
という。同博士は最近のインタビューで、著書「Fantastic Voyage」(04年9月)に
示した見通しをあらためて力説した。
 カーツワイル博士は、これまでにナショナル・メダル・オブ・テクノロジー
(米国家技術章)や、すぐれた発明家に贈られるレメルソン−MIT賞を受けた
未来派の科学者。目の不自由な人のための文字・音声変換装置などを発明し、
90年代初めにはインターネットの登場を予言していた。
 新著では、人類が近い将来、「死という名の生物学的限界を必ず克服する」と主張。
博士にとって、その日までいかに生き延びるかが目下最大のテーマだ。
40−50項目の健康チェックを定期的に繰り返し、道路では安全運転を心掛ける。
30代のころ診断を受けた糖尿病は、食生活の大幅な改善によって克服した。
著書の中で博士は、読者にも健康法の実践を勧め、「共に不老不死の時代を迎えよう」
と呼び掛ける。
 カーツワイル博士が描く近未来は、バイオテクノロジーやナノテクノロジー
(超微細技術)の飛躍的な進歩に彩られている。人間の体内を「ナノボット」と
呼ばれる無数の超極小ロボットが駆け巡り、筋肉や骨、血管、脳細胞などを修復する。
病気を治療、予防するための遺伝子情報の変更も、ネットからのダウンロードで
簡単にできるようになるという。 (以下略)

239 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/13(月) 18:40:04
ドスペ面白かったね

240 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/15(水) 19:36:45
ナスカ文化は宇宙人が作ったんだな

241 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/16(木) 23:27:34
たぶんそうだな

242 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/16(木) 23:52:34
そうかもしれんな

243 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/17(金) 13:42:44


244 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/17(金) 13:43:29
らにすはき

245 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/17(金) 13:44:41
あげ

246 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/19(日) 18:36:23
http://azoz.org/archives/200503311139.php

長寿化は確定なんだろうなぁ。でも不老はどうなんだろ。

247 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/19(日) 18:38:47
しかしマジメに不老を取り組んでる人がここまで多いとは驚きだ。
クローン人間つくられて被検体として影で犠牲になってるんだろうけど
早く成果が出てほしいものだ。

248 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/19(日) 18:41:01
宗教の縛りがなければもっと研究が進むんだろうな。

249 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/19(日) 22:25:57
脳のことは置いといて
テロメアの短縮の抑制→短縮の停止→テロメアの伸張とやっていけば
長寿化は問題ないっぽな。だがこの解析にどれだけ時間がかかるかだ。

250 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/19(日) 23:03:09
なんかウイルスとかでどーんとテロメア伸びたりしたりしなかったり

あ、不老の病気って辛いかも…

251 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/19(日) 23:54:42
ホントそれが理想だよね。でもそのポーンという感覚で老化を防ぐのは実現が近いんじゃないかな。

252 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/19(日) 23:56:08
実際不老の技術が実現すれば信仰心の薄い日本では九割が処置を受けるとして
諸外国はどいう反応を見せるんだろう。どくにアメリカが気になる。

253 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/20(月) 05:12:39
不老を忌み嫌う奴って、人は死ぬのが自然の摂理だとでも思ってるのだろうか。
そいつらだって風邪を引けば風邪薬飲むだろうし、ガンになれば病院で手術受けるだろ。

254 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/20(月) 16:12:55
自然の摂理とか法則とかって全部人間の主観なのにね。
200年前までは人間は空を飛ぶことが出来ないのが絶対の法則だったが
今では違うし。まあ忌み嫌うのは熱心な宗教関係の人じゃないかね。
少しでも自らが信じてるものと違う部分があれば、徹底してそれを排除しなければならないから。

まず寿命+30の薬よ。早く来てくれ。

255 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/20(月) 20:50:59
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1107610227/

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1107750406/

いやマジですごいな。なんか不老長寿ってネタだとおもわれガチだけど
ラエルの予言はマジであたるかもしれん。

256 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/20(月) 21:47:20
だからテロメア長くして細胞寿命伸ばしたとしても、エラーを完全に修復できなければガン化するだけだと何度言えば(ry

257 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/20(月) 21:56:49
うんにゃ、若い人間では免疫や代謝でガン細胞を死なせる仕組みも良く働くから大丈夫だ。

258 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/20(月) 22:43:26
だからよ細胞の寿命延ばすんじゃなくて
新しいし細胞をいれてきゃいいじゃん。そのためのクローン技術やらES細胞だろ?

259 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/21(火) 20:57:24
DNAポリメラーゼの複製ミスはどうするか、も懸案だ
複製するたびに一定確率で塩基の組み込みミスが生じる
ちりも積もれば山となるからな

260 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/21(火) 22:25:11
カリクレインで細胞のアポトーシスを抑える!

261 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/21(火) 22:35:59
>>259
それは不老じゃ無くても同じことだからガン化しない限りはそのままでいいんじゃね?
叩くのはガン化して数が増えそうな細胞だけでいいよ。

>>260
不死細胞を作るんじゃなくて、
アポトーシスを促進することでお肌がつやつやになるんですよ。

262 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/21(火) 23:56:43
>>259
人間が超精密複製DNAポリメラーゼを開発するというのはどうかな。

263 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/21(火) 23:58:27
あるいはなんらかの物質を添加することで細胞内環境を改良して
DNA複製精度を向上させるとか…

264 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/22(水) 21:17:20
>>262
それはちょっと考えたな
または、今流行りのナノマシンとかか……

265 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/22(水) 21:17:51
2chにくるような一般人がこのような事を語るレベルかで科学が進化してるってのがすごいな。

266 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/24(金) 18:56:34
この映画ってラエリアンの「真実を告げる書」が元になって出来たとか聞いたけど本当?来週放送されるね^^

木曜洋画劇場「未知との遭遇」(デジタル特別版)  (1977年アメリカ)スティーブン・スピルバーグ監督リチャード・ドレイファス フランソワ・トリュフォー テリー・ガーほか
◇木曜洋画劇場「未知との遭遇」(デジタル特別版)◇77年、米。UFOが飛来し、人類と異星人の接触が始まる。スティーブン・スピルバーグ監督。
国際的なUFO調査団の一行はメキシコの砂漠で、第2次大戦中に行方不明になっていた米軍機を発見。またインディアナポリスの交信センターでは、スクリーンにUFOが映っていた。
同じころ人里離れた民家で、周囲の物が震動し目を覚ました少年が、何かに引かれるように家を飛び出す。そんな中、車に乗っていた電気技師のロイ(リチャード・ドレイファス)は、恐ろしい光を目撃する。

放送日時 6月30日(木)21:00〜22:54 テレビ東京

267 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/26(日) 00:12:38
おお。見よう!

268 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/26(日) 05:42:29
>>253
生きようとするのが生物の摂理

269 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/27(月) 21:58:03
昔だったら死んでいた人が医療のおかげで生かされている。
もうこうなったら不老不死が目的になるでしょ。

270 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/27(月) 23:54:08
で 実際出来そうなの?

271 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/27(月) 23:59:19
問題は商売になるかどうかであるとオモワレ
ビルゲイツ級のお金持ちが資金を出してくれれば

そう言えば野風が高額所得者向けの若返りビジネスをはじめたらしいけど。

272 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/28(火) 07:09:35
メリケン国なら不老長寿の保険ビジネスで
技術が確立する前に氏んだら頭部だけ冷凍保存して将来再生させるというコースが
今現在実際にあるぜ?

273 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/28(火) 08:34:55
>>272
その冷凍保存技術のひとつが先に挙げたvitrification(ガラス化)だけど、
研究もけっこう進んでいるのではないかな。
死んでからでなくとも、将来の恒星間宇宙飛行の時代になると欠くことの
できない技術になると思う。

274 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/28(火) 18:05:15
不死身は無理でも不老はできそうだよね。

275 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/28(火) 18:11:31
心臓の鼓動は2億回しか無理なんだろ
つまり2億拍後には必ず新しいボディが必要だ。

あと人間の精神は体と切り離すことができるのか だ。


276 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/28(火) 18:23:11
>>274
ガラス化されている間は老いない(歳を取らない)とは言えるかも知れないが、
その間生きていると言えるかというと疑問…

277 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/28(火) 20:03:19
>>275
人工臓器で事足りるよ。

278 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/28(火) 21:17:23
>>275
ES細胞で心筋再生ですとマジレスしてみるテスツ

279 :ななしじゃにー:2005/06/29(水) 14:55:45
ラエルがやっているセミナーは楽しかったよっ!

280 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/29(水) 22:26:46
でも本当にES細胞って万能だね。脳細胞まで複製可能なん?

281 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/29(水) 23:27:41
早く半身麻痺や認知症の治療ができるようになるといいですね。

【ES細胞】大脳細胞を作ることに世界で初めて成功【理研】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1107750406/

282 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/30(木) 14:09:54
2020年なんて近未来を設定してるんだから
もう実証の段階に入ってるんだろうね。

283 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/30(木) 16:01:07
>>266
今日はTVであるね^^

284 :あー:2005/06/30(木) 16:39:43
>>275
23億拍じゃなかたっけ?

285 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/01(金) 09:53:32
これはガン撲滅が成された上での話しだけど
○○不全ってそうやって防げばいいの?

286 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/01(金) 14:05:11
この人が各地で講演しているのは確信があるからだろうか?
有名大教授なんだからデタラメは言えないと思うが
唯の資金集めかもしれないな。

287 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/02(土) 19:08:25
研究資金目的だった何かも成したとかもっと具体的な発言をするだろうな。
いちおう根拠がある故の自信なんでしょう。その自信の根拠が正しいかどうかは別として。

288 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/02(土) 19:14:59
>1000まで生きれることは25年以上前からある本「真実を告げる書」にあるから驚きでした。
25年前か・・・クローン羊やらできる前の話だろ。グレイ氏の発言はともかく、
ラエル氏のこの発言は当てずっぽうのような気がする。

289 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/02(土) 22:32:37
未知との遭遇、面白かったね!

290 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 09:42:27
ここまで理屈ができているのに。テロメアの方はともかく、ES細胞の方はほぼ完璧に理論構築ができてるじゃん。
なんで不老が無理だという人がいるんだろう?


http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p283_1.html

291 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 20:45:37
細胞単位で不老不死担ったとしてもそれで構成されている
組織や器官やそれらを含めたシステムなど
つまり細胞以上のレベルのシステムが永遠に生きるように設計されてなきゃ意味無いからだろ
言ってみればプログラミング言語の処理系にバグは無くても
ライブラリにバグがあるかもしれない、ライブラリを使用したコードにバグがあるかもしれない
コード以前に設計に論理的ミスがあるかもしれない
みたいな感じかと

292 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 21:13:12
>組織や器官やそれらを含めたシステムなど
>つまり細胞以上のレベルのシステムが永遠に生きるように設計されてなきゃ意味無いからだろ
別に永遠じゃなくていいんだよ。使い物にならなくなってきたら逐一交換していけばいい。
それにES細胞から臓器や器官はつくれる。

最近この話題が気になってるのでちょっと勉強してきた。
DNAは活性酸素で常に傷ついているらしい。そして傷が蓄積すると細胞が自己死する。
しかしグレイ氏はテロメアを制御できるようになれば、細胞の自己死は抑えられ老化は止まるといった。
つまりテロメアを伸張させるだけではダメ。
ホント大丈夫か?と不安になった。
やっぱES細胞で好きなところつくってそれを交換していった方がいいだろと。
あとは癌化のリスクを抑えていくだけだと思うのだが、どうだろう?

293 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 21:41:48
俺らが考えてもどうしようも無いよ。
テロメアの話だってES細胞の話だって、どうせ一握りの天才の受け売りじゃん。

その先の問題だって、また一握りの天才が画期的な案を出して解決してくれるさ。
凡人は指咥えて待つのみ

294 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 21:45:21
こういう最先端の技術に関してそうだけど
不老が実現したとして、それに伴う社会変革、倫理、宗教は俺ら個人個人で考えていっていいことだよ。

性欲減退するのかなぁw

295 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 21:49:27
ところで俺はグレイ氏の研究に期待しているし、技術の完成も信じているのだが
これって信者なのだろうか?

こういう具体的な話されると信じるヒトは多いと思うが
グレイ信者って端からみたらチャンチャラ可笑しいのかな?
オカルトや新興宗教に洗脳されているような患者に見えるのだろうか?

教えて生物版の人!


296 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 22:07:47
>>292
全部交換可能ならそれでもいいけど、脳とか脊髄とか
交換したら意味無い器官もあるから

297 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 22:45:04
>295
正直なトコ、信者に見える。ただし、漏れの見解もしょせん
漏れの主観に立ってるからね。その主観からあえて言えば、
チャンチャラおかしい。
これは別にケンカ売ってんじゃなく、「どう思うか」という
問いへの単純な答えと受け止めてくれ。

298 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 22:46:57
>>295
”科学は宗教”とはよく言った物で、真理をどこに求めるのかによるね。
「人間は神が創造した」という宗教もあるが、科学教によると「サルから進化した」事になってる。
「来世は存在する」という宗教もあるが、科学教によると「死んだら終り」説が今のところ有力。
よって科学教信者らが、延命、不老技術の確立に現在やっきになってる

299 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 23:14:09
>>296
アルツハイマーや脳卒中患者の壊死した脳組織とか、交通事故で半身不随になった人の脊髄とかを交換する
ことには意味があるんじゃね?

300 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/03(日) 23:18:07
>>298
科学は「実験と観察」ですよ。
(一般人がイメージしている)宗教とは次元と言うか、ベクトルが違(ry

301 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 00:00:46
>>293
いくら頭がよくても資金を集められなきゃ研究はいつまでたっても進まないんですよorz

そしてその資金を直接や間接に支えるのはその成果を受けとる一般人の関心の高さなんです。

と、選挙演説の様なレスをつけてみるテスツ

302 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 01:51:50
>>297
意見ありがとう。
この意見はやっぱ「そんな技術無理だろ」という見解から来るのかな?

>>301
金があれば寄付したい。

303 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 02:06:14
>>301
そして詐欺が横行する…

304 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 02:32:27
詐欺に引っかからないためにも知識は必要なのかも知れんね。

305 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 04:15:50
>>304
所詮はイタチごっこさ。
このイタチごっこから離脱する方法を考える方がよい。

306 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 04:16:44
たとえば、それは自分にとって本当に必要か…?

307 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 09:57:37
飛行機、クローン人間など人間が普遍の法則だととらえてきたものを超越して実現されてるからね。
これらも実現する前は絶それまでの常識と照らし合わせて
絶対に無理っていう人の方が多かったわけだ。

308 :コペルニクス:2005/07/04(月) 15:00:28
不死(永遠の生命)の実現は現実には不可能だよ。太陽の膨張と爆発か急冷化や他の宇宙的自然災害で、ひとつの文明社会はいずれ死滅する。
あらゆる文明は、時間差的に死滅にむかっている。で、科学的な人工生命を他の惑星でも創造したりするんだろうね。
時間と空間が無限だからこそ、永遠の生命の実現は全く不可能。不死なる永遠の生命とは、実際には精神的幻想でしかありません。

でも、寿命の延長と老化の阻止、病気の治療と予防、サイバー(精神=自己プログラム可能な電子情報組織のディジタル化)&クローン&肉体容器の新創造で、死後の再生を繰り返すことは可能。
つまりそれは、一定時間内での生命活動の長期継続化に過ぎませんから。

309 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 15:53:21
それもこれまでの世を勝手に法則化しているに過ぎない。
超自然災害に耐えうる技術というものを考慮してないからな。
それ以前に三次世界大戦やら内部から崩壊すると思いますが。

ふと思ったんだがES細胞で新しい臓器をつくったら、それを移植手術の要領で人体に移すとして
皮膚の細胞の交換とかはどうするんだろ。やっぱ腕を丸ごと交換みたいな方法なのかな?

310 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 16:31:54
皮膚移植こそ、再生医療のハシリみたいなモンじゃないか?

311 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 16:34:41
なんか皮膚は簡単みたいだね。
移植しすぎると体がボロボロになっていくんだろうけど、そこも新しい細胞に変えて万事OKなのかな。

312 :コペルニクス:2005/07/04(月) 16:40:28
戦争で滅び猿可能性も高いけどね。でもね、他の太陽系の異人類と交際し共生する銀河間の文明社会に入りたいなぁ。
ってことで、戦争で滅びるのはゴメンだな。
で、皮膚なら皮膚だけ移植でしょ。今後はナノテクが凄く進歩するらしいぞ!!。

個人的には生命活動の長期化はOKだけど、犯罪の無い社会を実現しないまま進歩する技術の使用だけが進むなら、NOだな。
トランスヒューマニストもいいけどな。

313 :コペルニクス:2005/07/04(月) 16:59:14
病人や戦争被害者や、自然災害による死傷者、全ての犯罪被害者を救助し救済するために、進歩する科学技術をいかに善用することが出来るのか。
そしてそれは、誰がどんな集団が行うのか。
天才たちは、過去の人々に対しても、現在の人々に対しても、将来の人々に対しても、全ての人工生物に対しても、創造行為に対して責任を負えるのかどうか・・・。

314 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 17:09:29
技術としての可能性を研究するのはいいとして、できると
なったら永久に生きたいとマジで思っとるヒトって、結構
おるのかな。それが悪いことだとは思わんが、マジで千年
も生きたいとは思わんのだが。今死ねっていわれりゃヤだ
けど。

315 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 17:11:02
不老を完成させる技術において一番進んでいて現実味があるのが遺伝子工学。
一番遅れているのがナノテク。

ナノテクが遺伝子云々のレベルまで到達するにはかなり時間がいるんじゃないかな。

316 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 17:16:41
>>314
これから千年生きると考えると怖いかもしれない
だが実際千年生きてみると、苦痛ばかり感じていて場合は別としてあっという間だったなと思うはず。

317 :コペルニクス:2005/07/04(月) 17:24:57
意外とこの数十年間で、ナノテクの進歩は驚異的な段階にまで到達するかもね。

永久に生きる? 不可能。人口が無限に増加・・・宇宙の巨大生命は病気になる。
例え電子化した精神が超AIコンピュータの中で共存しながら、宇宙探査を続けさ迷い続けても。
長期化する生命活動もいずれは滅びさる。

犯罪者はいらない。善良な人間だけがいれば、千年以上は生きてみたいと思うよ。まあそれって、元の惑星地球では嫌だけど・・・。
火星とか金星とか他の太陽系で、善良な人間だけの文明社会が造れれば、そこで新生して長く生きて開花してみたいね。

318 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 18:11:32
人口の問題はどうにだってなるよ。
子供を生まなければいいだけ。

319 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 18:54:30
ラエルのオサーン、そんなことよりも、
自分のハゲ頭の心配しろよw

320 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 18:58:59
だなwww
ハゲが1000年の命とかワロスwwwwwww

321 :コペルニクス:2005/07/04(月) 19:06:37
つうか、特定の個人や組織を誹謗中傷するのは悪質な違反ですよ!。
CIAもそういうのはやるのだろうがな。

322 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 19:19:20
ばかやろう!
自分のことを省みずに、大衆のための研究を続ける尊姿じゃないか?

323 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 21:11:49
生物学→進歩!
医療→進歩!
宇宙工学→進歩!
ロボット工学→進歩!
政治→歴史は繰り返す。無進歩・・・


324 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 23:43:49
年金をもらえる様になるまでは働かなきゃいけないんだから「若さ」はいくらあっても足りない。
そうやって何十年も働き続けて年金がもらえるようになっても、早く死のうなんて思わない。

若く見えることがお金持ちのステータスシンボルになり、一般人は車でも家でもなく、
若さを手に入れるために働く時代が来るのかも知れんね。

325 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/04(月) 23:55:25
理想の時代じゃん

326 :コペルニクス 分身:2005/07/05(火) 12:25:56
科学の進歩と技術の善用によって、搾取者と奴隷のこのピラミッドの関係が将来は消えて無くなればなぁ・・・。
思うにさ、いくら技術が進歩しても、戦争を計画し指令する地球の銀行家たちは宗教と軍隊と利権を絶対手放したくないだろうよ。

金儲け、金額の価値の優先が平均的価値規範だから。市民個人の自己開花と幸福の探求なんて、彼らは許可しないだろうね。
ねえ、犯罪被害者を誰がどうやって救うのさ?。加害者たちはどうやって償ってくれるのさ?。
政治とか司法でも、本当に天才たちに頼れるの?。人種差別が終わらないことはよく分かったさ・・・。
旧世代地球人種の個性なんだから・・・。最低でも、人類と社会から暴力を完全排除することを義務強制できたら、いいな・・・。

個人的には新遺伝子改善優生学って、OKだわ。幼少期の犯罪被害から今も鬱病と精神外傷が終わらない・・・科学とやらで苦痛を取り除きたい。
他殺は悪いこと。でも自殺は悪いこと?。

327 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 15:48:51
>このピラミッドの関係が将来は消えて無くなればなぁ・・・。
これは望み薄だね。

>市民個人の自己開花と幸福の探求なんて、彼らは許可しないだろうね。
そんなこたない。不満を言わなくなると支配が安定する。

不老の技術が完成したら人種の垣根を大きくなりそうだな。旧人類と新人類。
別にガンダムに侵されているわけじゃないけど

328 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 18:13:59
不死なんて不可能だって!!。

329 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 18:35:56
不老は可能

330 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 19:19:07
ご飯になさる?それともお不老?

331 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 19:34:56
親がいつまでも元気な金持ちの息子も大変なんじゃね?

まあ、いろんな資源を搾取してる金持ちにしても、使用人が元気に働いてたくさん貢いでくれることを望んでるよ。
若返りにかかるコストにもよるけどね。

332 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 20:23:49
>>1
癌も克服できないでいるのに1000歳は論外だ。
癌・心筋梗塞・脳梗塞・アルツハイマーが
完全に克服できた段階になってから考えるべきことだ。

333 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 20:29:45
克服はできてもコストが高いだけなんじゃね?
今でも早期発見された癌はそれほど怖いものじゃないし。

334 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 21:54:01
>>332
不死じゃないから、不老だから。

335 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 22:05:58
万年厨房でも作んのかね。不老ってのは。

336 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/06(水) 21:44:53
ラエルってどこかの科学者じゃなかったのか・・・騙された。
グレイに期待。


337 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/06(水) 22:27:31
預言者だよ。

338 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/06(水) 22:42:43
俺はオカルトとか宗教とかそんなの抜きに
近々不老が完成するのを信じてるから。ラエルはどうでもいい。
つかこいつのせいで不老は信憑性がないと思われてしまう。
ラエルの影響で再生医療やクローン技術が進歩してるのは確かなんだろうけど。

339 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/06(水) 23:06:41
俺も近い将来、不老不死社会が実現することを信じている。
つーかこんな当然とも言える科学技術発展の成り行きをネタに預言者ヅラすんなよヽ(`Д´)ノ

340 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/06(水) 23:41:59
ほんとアンチエイジング部門は日々進歩

http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050706304.html

341 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/07(木) 21:02:48
抗老化には政府から資金援助がないそうだな。
名が交わし意。

342 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/07(木) 23:53:00
生命倫理とかいうウザイものがなければ研究も飛躍的に発展するんだろうなー

343 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/08(金) 18:50:08
>>342
全くそうだね!

344 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/08(金) 19:25:18
完成したとして今定年退職してる人たちはまた現場に復帰でkるのか?

345 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/10(日) 20:22:47
ベッカムとラエルって似てる。。。

346 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 22:42:10
>>345
どのへんが?

347 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 06:50:24
>>327
>>このピラミッドの関係が将来は消えて無くなればなぁ・・・。
>これは望み薄だね。

こういう発言によって可能性が潰されていく。
まるでこいつが支配者。

348 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 08:20:31
これ以上老人増やしてどうする!
ということでアンチエイジングには反対!
太く短く生きることの美徳を

349 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 09:04:48
「アンチエイジング」だったら、老人を増やす事にはならんだろ

350 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 09:10:15
権力と金握った人間がいつまでも現役だと困るだろ
後から生まれた奴には何のチャンスもない奴隷生活が待ってるだけ、


って団塊世代に搾り取られるだけの今の俺等のことか?

351 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 18:59:18
だからラエルは「通貨廃止」でみんなが豊かになる時代が来ると予言している。

352 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/12(火) 20:17:23
>>347
とは言ってもやはり権力基盤が強くなりそうだろ?
逆に言えば反乱の力を溜めることも容易くなりそうだが。

353 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 12:25:14
1000才まで生きるぞぉーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

354 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 13:21:32
科学技術の発達とともに、ヒト個体の能力は徐々に退化して行くだろうと俺は予想するね。
ちょっとした事故やウイルスの蔓延によって、きっと簡単に命を落とすようになるはず。

間違いない。将来ヒトの寿命は繊細になる

355 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/14(木) 16:32:28
>>354
その辺も科学で解決できるはず

356 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/14(木) 22:33:25
進化って何百年単位で進むんだろうね?
とりあえず人間は発展途上だから腰痛になりやすいのは確かだ。

357 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/17(日) 06:37:49
【グレイ】ヒトの寿命は1000000000000歳になる【カエル】

358 :354:2005/07/18(月) 19:19:04
何が面白いのかと言うと、「1000歳」と「繊細」がかかっている所です。
分かりにくいネタですいません。

359 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/19(火) 11:44:57
気づいてやれなくてスイマセン

360 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/20(水) 18:39:35
ラエルってこのサイトの人でしょ?

http://www.rael.org/

361 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/20(水) 20:35:21
カエルってこのサイトの人でしょ?

http://www.kael.org/

362 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/21(木) 13:36:47
カエルじゃないってw

363 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/24(日) 00:46:40
      _______________                     
      | _____________  |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |  ザー
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::| |
      | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |
      | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll ̄  .|
      | ̄「 ̄|  ||||||貞|||||||i ̄川リ ̄| ̄|
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|
        /    ||||||||||||||||||
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||        恨みます
       /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l
     / /    |l|l|l|l|l|l|ll
    / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
    ノ川        ||l||l||ll


364 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/24(日) 20:01:37
      _______________                     
      | _____________  |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |  ジー
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::| |
      | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |
      | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll ̄  .|
      | ̄「 ̄|  ||||||貞|||||||i ̄川リ ̄| ̄|
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|
        /    ||||||||||||||||||
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||        祝まーす
       /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l
     / /    |l|l|l|l|l|l|ll
    / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
    ノ川        ||l||l||ll


365 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/25(月) 21:17:05
頑張れグレイ!

366 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/30(土) 01:15:43
ラエル氏ってもうすぐ日本に来るね

367 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/31(日) 14:33:19
今年は来日するがラエル講演会はないらしい

368 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/01(月) 16:33:27
あらら

369 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/01(月) 22:03:05
>>1のサイトみたいな嘘くさいニュースサイトもっと教えて

370 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/03(水) 18:52:13
このカキコ見たあ
なたは4日後に不幸がお
とづれ44日後に死にます。それ
がイヤならコレをコピペして5ケ所に
カキコして下さい。私の友達はこれ
を信じず4日後に親が死にまし
た。44日後友達は行方不明・
・・・。いまだに手がかりもな
く私はこのコピペを5ケ所に貼
り付けました。すると7日後に
彼氏ができ10日後に大嫌いな人
が事故で入院しました。 
    信じる信じないは勝ってです


371 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/05(金) 21:28:21
>>370このレベルの内容と書き方は小学生ですね。
くだらないことは止めなさい。

372 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/07(日) 10:14:49
>>371この釣られぶりは小学生以下ですね。
くだらない書き込みは無視しなさい。

373 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/08(月) 22:34:47


374 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/09(火) 09:22:31
癌も克服できないのに寿命が1000歳になるわけないだろ。

375 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/09(火) 11:54:14
>>374
癌の克服はもうそろそろ目途が立つんじゃないか?

個人ごとに癌細胞のゲノムを解析してオーダーメイドで治療したり、
PETや腫瘍マーカーで早期発見することはすでに技術的には可能でしょ?

今はまだコストが高すぎるから一般的じゃないけどね。

376 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/09(火) 19:00:22
金持ちだけ死なないのか.....ガーーン

377 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/09(火) 19:07:42
安心しろ。カネかけて死ぬか、カネかけずに死ぬかの違いだ。

378 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/09(火) 19:16:03
>>375
そんなことが可能ならサッサとやってるよ。

379 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/09(火) 19:22:42
一生の細胞分裂の回数はきまってるんでしょ?

380 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/09(火) 19:58:03
>>375
毎年一回何十万円も払って一週間がかりでPETつきの人間ドックを受診
できる人がどれぐらいいると思いますか?

国民全員にそれができるなら癌の死亡率は数分の一になるかも知れませんが。

381 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 00:34:30
>>379
テロメアだけを取り出せばそうも見えるけど、テロメア合成酵素(テロメラーゼ)って
のもあるよ。
テロメアってのは案外、細胞の短期的な異常増殖(癌化)を制御するだけのものかも
知れんよ。

ってか、老化研究のトレンドはテロメアより癌化抑制遺伝子(p53)なのかな?

382 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 01:04:37
ラエル氏日本に来ているんでしょ?

383 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 12:06:27
きてるよ

384 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 16:20:18
     o∈
.   ノノ~ヾヽ
   (´ゥ`oリリ <机の角が気持ちいいの
  _と_と_ (
 __ ,イ  )゛
    | し

385 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/14(日) 00:00:32
成田ヒルトンでセミナーやってるよ。

386 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/20(土) 01:06:00
結構な人が不老関連に携わってるのかなぁ。
パっと名前があがるだけでもすごい。

387 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/20(土) 01:07:08
でもスターウォーズほど発展した世界でも人は年取ってたな。

388 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/20(土) 01:12:15
研究されてる=いつか達成される
ってことだと思う。今の時代。科学に関しては。

389 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/20(土) 01:14:31
>>387
あれはSF(科学小説)じゃなくて宇宙チャンバラだし

390 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/20(土) 22:53:57
ちゃんばらかw

391 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 14:17:50
1000才まで生きるってのは、フォトン・ベルト突入後のことを指していると
思われ、詳しいことはくぐってみい。

392 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 16:06:21
1000年もいらね

393 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 21:02:38
マヤやアステカが滅んだとかその手の迷信か。

394 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 21:26:55
たとえ研究が達成されても決して公表されることはない。

395 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 22:07:00
>>394
まぁね。人類の抱える様々な問題の根源は人間が多すぎることだとしても、
だからといって人間を減らすべく殺し合おうとは誰も言わないのと同じで…。

396 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 22:43:12
日本で開発されたらね。
アメリカとかで開発されたら隠そうとしてもすぐ表に出る。

397 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 23:16:14
カーツワイル氏は、こうした批判的な人々は往々にして、技術が指数関数的に進歩するものであることを
理解できていないと反論する。人間の知識は1年ごとに倍増しており、
結果として短期間で驚くような進歩が起こり得るというのだ。
カーツワイル氏の予測は、入念に組み立てられた科学モデルをベースにしており、
その正確さはすでに証明ずみだという。
たとえば、1990年の著書『知的機械の時代』(The Age of Intelligent Machines)の中でカーツワイル氏は、
世界に広がるコンピューター・ネットワークの発達や、
人間のチェスのチャンピオンを打ち負かすコンピューターの登場を予測している。

http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20050218202.html


マサチューセッツ工科大学卒業。この人は別に不老の分野を専門としている人間ではないが
同じく20年後の不老を予想。


398 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 00:53:06
おれは1000まで生きるよん。

399 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 19:46:45
↑あと600レスの命

400 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 23:59:11
そんなバナナ

401 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 00:00:50
20年後って案外すぐだな

402 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 19:55:54
1000まで生きる奴は去勢手術が義務になるね。

403 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 21:15:12
知ってるかも知んないけど
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050826-02653431-jijp-soci.view-001

404 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 23:08:06
きたきた〜♪ 不老不死へ向かう情報!!

******************************
老化を防ぐホルモン発見 米大学の日本人研究者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050826-00000010-kyodo-soci
 老化を防いで寿命を延ばす働きのあるホルモンを、黒尾誠・米テキサス大助教
授らのグループが世界で初めてマウスで発見し、26日付の米科学誌サイエンス
に発表した。
 このホルモンを作り出す遺伝子と同様の遺伝子はヒトでも見つかっている。動
脈硬化やがん、認知症など加齢に伴うあらゆる病気の予防や治療法開発につなが
る成果で、老化の仕組み解明にも役立ちそうだ。
 黒尾助教授は「不老長寿の薬を作ることも原理的には可能と言える。寿命の操
作という観点ではなく、さまざまな生活習慣病について、個々にではなく一括し
て発症を遅らせたり症状を軽くしたりする治療に道を開くと思う」と話している。
 黒尾助教授らは、突然変異したマウスを調べた際、欠損すると通常より早く全
身に老化症状が現れる遺伝子「クロトー」を発見。クロトーが主に腎臓の細胞表
面に特定のタンパク質を作り出すことを突き止めた。
(共同通信) - 8月26日


405 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 04:32:37
>>403
それ結構前じゃなかったっけ

406 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/29(月) 18:15:42
だよね

407 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/29(月) 18:20:00
1000年生きられるとしてさ、999歳になったらそれはそれでさみしんだろうな。
それと、オレなら20才過ぎてからの900年より、もっと短くていいから20前の時代を満喫したい。

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)