2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中1の2分野

1 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 19:03:49
なぜ気孔は葉の裏側に多いのですか?明日受験なのでなるべく早くおながいします。

2 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 19:19:56
そうなん?単子葉類では葉の両側に分布するし、水草の一種の浮葉では表面だけにあるし、一概に裏面だけとは言えなくない?おそらく、植物自体の生態と深く関係していると思われ

3 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 19:40:13
中学生が2chの生物板に出入りする時代かよ。すげーな。

気孔が葉の裏に多いのは、直射日光が葉の浸透圧の調節してる気孔が浴びると蒸散のバランスがとりにくいからじゃないかな?
安定的に蒸散をするために直射日光を避けるように進化した気がする。

って、中学生に対する答えになってないねw

4 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 20:49:30
でも、ヒツジグサの浮葉には日の当たる表面にしか気孔は存在してないし。ってか高校入試でそこまで問われんのかな?「気孔はどこにあるでしょう?」っていう質問ならまだしも、「気孔が葉の裏側に存在する理由は何でしょう?」って高校入試にしては高度過ぎないか?

5 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 21:33:56
ヒツジグサの場合は裏側にあると水の中になっちゃうので
蒸散ができないから、だね。
単子葉植物では光の当たる角度が双子葉植物と違う事が関係あるのかな?

双子葉植物で裏側に多いのは、表側にクチクラ層が発達してることとか
光の当たり方がきついこととか
埃やなんかが積もりやすいこととか(ちょっと無理があるか?)
そんなんが関係してるんだろうか?

でも、高校入試でそれを「なぜ」と問うのはナンセンスだね。
出題者の頭を疑う。
問題集に載ってたの?

6 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 21:53:53
5
確かにそうだな…俺の勉強不足だった…。どちらにしろ高校入試で聞くようなレベルではないだろう。しかし1はどこにいったんだ?

7 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 14:32:47
入試の真っ最中ではないだろうか。

8 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/21 10:38:27
1の入試はどうだったんだろ。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)