2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

動物がスマトラ沖地震で一匹も死んでいない件

1 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/30 14:36:39
http://x51.org/x/04/12/3048.php
すげぇな

2 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/30 14:43:43
2ダー

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/30 15:38:01
人間は どれくらい死んだんですか?

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/30 15:43:14
    ∧_∧
    (゚Д゚  )ー┐ 四っ国!四っ国!
    しヽ   し′
    彡 >  彡) 
      /  / /
     (_(__)
    ∧_∧ 
 ┌ー(  ゚Д゚)四っ国!四っ国!
  丶J   /J
   ( ミ   < ミ
   丶 丶 丶
   (__)_)

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/30 20:46:07
人間は15万人以上です。

6 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 12:53:46
おれもこれ、読んだ。
ってか、これさ、分子生物学的にアプローチできたら、
面白く根ーか?と思った次第。

けど、じゃあ、どういうモデル系を使う??と
考えると、そこで詰まるわけだが。

でも、もし仮に、動物が危険を察知してんなら、
その環境的なcueはなにかって探したらおもろい予感。

7 :恋愛運= !omikuji:05/01/03 13:18:03
こうか?

8 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 13:29:10
(前略)

 【バンコク2日共同】ゾウが津波を事前察知、観光客の命救う─。スマトラ沖地震の
津波が起きた昨年12月26日、被災地になったタイ南部の海岸にいた観光用のゾウが、
津波の来襲する前に近くの丘に向け“疾走”、背中に乗せていた外国人観光客約10人の
命を救っていたことが2日、分かった。

 ロイター通信によると、甚大な被害を受けたタイ南部カオラックで飼われていたゾウ
8頭は、スマトラ沖で地震が起きたころ、突然鳴き始めた。すぐ静かになったが
約1時間後、再び鳴き、客を乗せていた複数のゾウが突然丘に向かってダッシュ。
客なしのゾウもつながれていた鎖を引きちぎって後に続いた。

(後略)
----
※引用元配信記事:http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005010300001&genre=C3&area=Z10
※京都新聞 電子版( http://www.kyoto-np.co.jp/ )2005/01/03配信

9 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 13:58:48
象が、ぞうっとしたわけだが(おやじです。すいません)。

象の年齢がいくばくかはしらないが、個体としては、津波は未経験の
象だったはずだし、それこそ、他の動物だって、以前、そのあたりに
津波なるものがあったときには生まれていない個体がほとんどだろう
から(象亀とかは何百年もいきるっていうけど)、こういうときの
行動は、進化的に、埋め込まれたものだよね。
行動の多くが進化的に埋め込まれているっていうのは、まだまだよく
わかっていない現象だよね。うーん、生物学的にはおもしろい。
まず、危険のセンシングがどう行われているのか、っていうのと、それ
と「逃げる」っていう行動が、どういう形で誘発されているのかって
こと。

10 :6:05/01/03 14:12:15
>>8さん
確かに、個体としての獲得的な記憶じゃない気はします。

なんていうか、たとえば象(とかウサギとかもか?)の
ゲノムと人のそれとをくらべた時に、
象にあって人にない物がどれほどあるのか知りませんが、
人間だってそれをセンスするものは揃ってんじゃないのかな、と
思いました。いや、ただの推測ですが。
認識できないだけで。

逃げると言う行動とのつながりも確かに面白いですね。

ナマズとかの研究の最先端って
どうなっているんでしょうか。
いや、地震関係だったら、日本で研究費とってやっていけそうだなぁ、
とか下衆なことも考えたりしたわけです。

ナマズのゲノムって読まれてたり、とか?

11 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 14:43:16
例えば、津波の出す低周波を察知して、など
あらかじめ該当するセンサーが何であるかを
確定してから探るなら可能性はあるかもしれないが、
ゲノムから探すのはとても厳しいと思う。

12 :6:05/01/03 14:55:54
いや、結局、問題はそこで、
もちろんgenomicな解析で同定できるとは
思っていなかったんですけれど、
detectされる物がなにかを探すのに、
どう言うアプローチがいいんかな、、と。
どうもミュータントとって、クローニングして、
とか考えちゃうんですが、
地震がくるまでマッピングできねーのかよ!!、
とか、そこで行き詰まる。

しかし、動物は津波を察知してるんでしょうか。
それとも、地震を察知してるんでしょうか。
それとも地震の前兆を察知してる?


13 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 15:03:38
>分子生物学的にアプローチできたら、
>面白く根ーか?

池沼レベルwww

14 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 15:10:37
都土頃レベルwwww

15 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 15:19:09
動物の行動の基本的なところは、かなり本能的なものでしょ。
人間でも、赤ん坊がおっぱい吸うのは、意図的に
「うーん、そろそろそ腹へったな。いまんところ俺赤ん坊だから
腹に入れるものっていったら、母乳だよな。だったら、近場の
女の乳すえば、すこしはいやされるだろうか。よっしゃさ吸ったれ」
なんて考えていてやっているとしたらかなり怖いだろ。
基本的な行動は全部本来は遺伝的にセットされているが、それが
単独の遺伝子とかいうのではないと思うし、神経配線の傾向みたいな
もんだと思うわけだ。で、ところが、人間の場合、そういう要素も
あるんだが、これが随意的にかなり自由度が大きいので、かなりの
行動が後からの学習で行えるようになっているわけだが、まあ、学習
できないのは、笑うことだとか泣くとかがあるらしいが。
とすると、地震のセンシングがなんらかの形でおこなわれれば、行動
には結びつくだろうとは思う。
まだまだ行動の遺伝学的な基礎っていうのは、難しいね。

16 :6:05/01/03 15:26:27
あれ、おれ、煽られてる?
もしかして?
煽られてるって言うか、ばかにされちゃってる?
ま、いいんだけど。

行動としての観点も確かに面白いと思います。
一遺伝子の作用ではないだろうけれど、
なんて言うか、インプリンティングみたいなのが
起きてりゃいいのかな、と。

池沼レベルとしては、どうしてもその認識されてるものは
なにかってのが気になります。
というか、研究費がとれそう。

17 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 15:27:56
そういえば、生まれてすぐはオートファジーで栄養補給って
水島さんがなつれにだしてますた。

18 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 16:12:46
>>16

取れねーwwwwwww
やはり池沼。

19 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 16:23:18
>>18
地震の予知の研究って、凄い金が注ぎ込まれてるって聞いたけど?
いや、ほんとかどうか知らないけれど。

20 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 16:42:06
まあ、崇高な研究も良いけれども、まず津波の発生するメカニズムや、
発生する時にどのような現象が起きてるかを調べる事じゃないの?

生物はそれからだと思うんだが。

って、俺が思い付く位だから、誰かやってるはずだが。

21 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 22:46:19
さしあたり、超常現象だというのはおいといて、動物がセンシング
可能な、津波の予兆ってなんだろうってことだが、電磁波系も、
ふつうの動物としては、ちょっと超常現象ぎみなので、とりあえず、
振動などの音波、物理的な刺激っていうことで考えてみるとどうだろう。
微弱な地震を探知する、というと、たとえば、地震計よりも敏感とか
だと、象があるいただけで地震になってしまうわけで(実際に、とある
地域の地震計は牛が疾走すると困るらしい)、なんか特別な振動のしかた
とかがあるのだろうか。
象は、ふだんとは違う叫び声をあげ、ぴったり津波がおしよせるところより
ちょい内陸まで疾走したらしいが。

22 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 22:50:47
津波が起こる前って、水がさぁーっと異様に海のほうに引いて行くんでしょ。
海辺に長年住んでいる人なら、おかしいとすぐわかるだろうに。
誰も「これは変だ。大津波が来るぞー。」と叫んだ人はいなかったのかな。

23 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/03 23:21:08
野生動物って、もともと人目に付く所には生息しないのやから、
死体も人目につかんのや。、
だいたいやね、山奥に住んでても、熊や狸の死体なんて、
交通事故で道路に転がっているもの以外、めったに見ることはない。
あるいは、都市のネズミやカラスにしても、寿命は短いだろうに
死体をめったにみることはない。
それに、大型の野生動物の密度なんて、
観光地のヒトの密度の1000分の1程度やろ。


24 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/04 00:33:12
スマトラ沖地震 なぜ津波警報できず
タイ政府、ゾウ使い調査へ
http://www.chunichi.co.jp/wtok3/041229T1114.html

スマトラ沖地震津波で、国際観光地プーケットなどで約1400人にのぼる死者を
出したタイ政府は、「なぜ、津波警報が出せなかったか」について、ゾウの生態を
知り尽くしているゾウ使いを徹底調査することを決めた。今回、犠牲が目立つタ
イ、スリランカ、インド、インドネシアなどでは、事前に危険が知らされないまま大
惨劇につながり、各国ではゾウの生態を知り尽くしているゾウ使いへの批判が強
まっている。

 28日付のタイ英字紙「ネーション」が、「ゾウの叫び声はあまりに小さく、あまり
に遅かった」との見出しとともに伝えた。

 ゾウ使いを所管するスラボン象相によると、ゾウ使いの技術的、構造的問題を
調査するチームを速やかに設置。ゾウがいつ地震を把握し、どのように対応した
のか、津波の危険は察知できなかったか、などを調べる。

 地震を観測した26日、ゾウの生態を知り尽くしているゾウ使いが、その直後、
これまでに聞いたことのないゾウの叫び声を聞いたことは分かっている。スラボ
ン象相は「タイでは津波はこの300年間経験がなかったため、彼らは思いもよら
なかったのだろう」と話した。

 しかし、一部で流れている「観光客が多い時期だったため、警報を出さなかっ
た」とのうわさは否定。スラボン象相は「今後の調査結果を待って決める」などと
話した。

 もっとも、タイなどインド洋諸国には、日本や米国などの環太平洋地域のような
津波情報を共有するシステムはない。タクシン首相は「ゾウの生態を知り尽くして
いるゾウ使いなどに、地震や津波観測システムの確立に向け協力を求めたい」
と話した。

25 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/04 02:11:47
>>22
日本人で、その様子をムービーでとっていた人が、
「変です。水が引いていきます。地元の人も、変だと
いっているようです。超常現象です」
とかコメント入れながらとっていたな。
>>23
野生動物っていっても、公園内の管理された動物園の動物だからね。
ずいぶん、管理上探して回った様子だが。

26 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/04 08:09:24
単なる天変地異を超常現象なんて言うところがなんとも低レベルですね。
地震の後に押し寄せてくる津波を避ける能力は
予知能力ではなく、異常な状況に対する単なる非難行動です。
これは、どの動物にも備わった普通の能力です。
波が引いて行くのを、「超常現象だ」なんて言って、
ポカーンと見ていたのは、ヒトだけだったということです。
われわれは、万物の霊長っていいながら、
テレビやマスコミの誘導がなければ、自身では、
自然界の中では、何の即断もできない 
知能の低い動物に成り下がったことが
これで実証されたわけです。


27 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/04 08:12:32
まぁ、その超常現象を
説明可能にするのが、
サイエンスの一つの
方向性なのでしょう。

仮に動物達が察知しているとして、
それは、地震後津波前に起きているんでせうか?

28 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/04 12:00:43
すいません。よく考えたら「超常現象」ではなくて、
「異常気象」といっていました。

29 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/04 13:33:08
象の振動を感知する能力ってどれくらいのもんなんですか?

30 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/04 13:40:55
象はぞっとするほどでかいので、共鳴周波数とか考えると、
なんか、他の小動物より、低周波を関知できそうに思うけど。
でも、今度の地震で、スリランカの動物公園の場合は、
野ウサギいっぴきたりとも、被害には遭わなかったらしいという
ので、それがおもしろい。虫とかどうだったんでしょう?

31 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/04 15:52:53
おまえら、騙されたと思って、通販でフォトンベルトを買っとけ。
フォトンベルトを常時着用しておけば、地震なんぞ簡単に予知できる。
今なら、お年玉セールやってるから、
1本買うと、おまけで1本ついてくる。

32 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 00:35:56
つかお前らまず人間は何故感知できないのか。考えてくれ

33 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 02:07:16
なお、人間も8日間海を漂って、無事救助された、という
強者が発見されたようです。すごいね。

34 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 05:59:26
>8
ワラタヨ
ほんとはいつでも逃げられたんじゃんかよー


35 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 12:10:37
>>34
獣医さんに聞いた話なんだけど、狂犬病予防接種の時、
おとなしく注射を済ませるとさっさと自分の小屋のほうへ行き、
首輪をしてくれとばかりに鼻を突き出す犬がいたとか。

ビデオ映像にオオトカゲのような生物が逃げていくのも写っていて、
それを撮影していた人は異変に気付かなかったようだね。
ツナミは海外でも通じるって聞いたけれど
あの辺の一般人は津波を知らずいまだに「大きな洪水」と呼んでいるね。

36 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 12:16:23
>>35

ツナミは少なくともアメリカでは通じます。

トカゲみたいなのも逃げるんなら、
ハエとかでも反応するのかな、と。


37 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 15:57:33
俺は日本に住んでいてもウサギの死体なんて滅多にみないのだが、それでもウサギが特別な動物とは思えないけれど

38 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 18:28:12
>6
動物も死んでいる。
行方不明になっても誰も探さないだけだ。
分子生物学的にではなく、心理学的にアプローチするべきだな。

39 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 21:51:54
象が、海にぷかぷか浮かんでいたりしたら、気がつくだろう。
豹とかが、木にひっかかって死んでいたら、気がつくだろう。

40 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 22:10:00
>>37
生きたうさぎは見るんですか?
野生の奴。

41 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 23:06:20
音が聞こえたんでしょ。ヒトに聞こえない音が。

逆に言えば他の動物に聞こえる音が全く聞こえない
ヒトという生物が、
これだけ繁殖して他の生物を圧倒して栄えている事が驚異。

ヒトは自然災害なんて淘汰要因はとっくの昔に
克服してるから必要なくなったのかもね。

42 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 23:11:47
>>41
低周波のこと?象なら有り得るけど。他の動物はどうなんだ?
それと津波で発生する低周波は象にも聞こえるのかな?
それから音が聞こえたから高台に逃げるっていう行動は象に刷り込まれているのか?

43 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 23:14:36
>>42
いや象ほど賢い動物でなくても海から怖い音がすれば反対に逃げるっしょ。

44 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 23:31:24
>>43
そうだね、象なら逃げると思う。
ただ、他の動物に低周波が聞けるかな?

45 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 23:43:21
>>44
何が言いたいの?

46 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/06 13:36:01
1レスにつき10円をスマトラ地震の義援金に入れてくる2
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1104958360/

47 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/06 14:00:48
まさにドリームキャッチャーの冒頭シーンだな

動物に地震察知の能力があると仮定するならば
なぜヒトにその能力が無いのかが非常におもしろい疑問だな

48 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/06 15:15:26
>>40
>37じゃないが、生きた野ウサギは普通に見られるよ。
生きたスズメやツバメなんていくらでも見られるけど、
死体は滅多に見ないよね。

49 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/06 15:57:36
カラスの屍骸って、対消滅を起こすから残らないらしいね。

50 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/06 23:56:47
逃げるっていうのはありうるけど、高台に上ったら落ち着きを取り戻したってことが説明できてない気がする。高いところが安全ってわかってるのかなと。

51 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/07 00:06:13
>>50
たしかに。なんでだろな

52 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/07 00:14:48
対消滅

一羽死ぬと他のカラスがすかず食っちまうことを、
一部の業界ではそう呼んでいるらしいね。

53 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/07 01:15:40
>>50
音が遠くなったからでそ?
あんた自演までして一体何が言いたいの?

54 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/09 03:41:02
あのネズミ除けの電気に差し込んで
低周波が出て、ってやつあるじゃないですか。
特に、アメリカだけれど。
あれとこの話は接続するかもしれないんでしょうかね。

しかし、低周波と津波のはやさって現実的に
どれくらい差があるんでしょうか?

それから、もう一つ。
よく、「この地震による津波の心配はありません」って
でるじゃないですか。あれは地質学的に
予測できるってことなんすかね。

だから、結局、津波の知覚よりも、
地震の予知に使えないと、
旨味はないってことなんかな、と。
いや、生物学的にはそれでも面白いんでしょうけれど。

55 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/09 03:41:23
あげ忘れ。

56 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/09 05:46:48
ぶっちゃけ1の記事を信じる人間は高校からやり直した方がいい。

57 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/09 08:51:11
>>56
お前は人生だな。

58 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/09 18:28:55
>>54
たしか、震源地が海底だと津波が起こるって感じだったと思う。だからすぐに判断できるみたいだよ。

59 :Summer:05/01/09 21:48:57
Summerたんかわいいよぉハァハァハァハァ

60 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/11 04:53:22
>>57
なんで俺が人生からやり直す必要があるんだ?
ひょっとしてスレタイの内容をマトモに信じている低能さんですかP
うそをうそと。。。

61 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 16:38:28
韓国、スマトラ沖地震義援金を1/10に値切る  2005年 05月 10日
ttp://kuyou.exblog.jp/1922079/


予定額が610万ドルに減額

しています!

当初、5000万ドルだったはずの義捐金が610万ドルに!


19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)