2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

間違いだらけのジャーナル選び(傾向と対策)

1 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 02:27:55
ジャーナルのレベル、専門性、レビュー方法、レビューのスピード、投稿方法、
リヴァイズすべきか他誌に投稿すべきか、
リジェクトされたら次はどのジャーナルに出すのがよいのか等々、
いろいろ語り合ってくれ。


2 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 02:45:44
  ≫  今だ!   2ゲットオォォォ!!   ≪                            ヽ、__,,,―
  ≫                      ≪                      _,,,―.,,''
  ≫∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.≪                       ,,''   i
                                 ,'⌒ヽ    /⌒ヽ       _.i    ヽ、
                                 ヽ,  '.,  ./   ..i  _,,,―'''' ヽ、_
                                  ヽ  ', /    ,' '''' _,,,―''' _,,
              ∧      ∧            i  .レ    ./ __,,,_  _,,,―'.,,''
             / .ヽ     / .ヽ           ,ノ  .i   .∠-''''  .ヽ,,''   i
            /   `― ‐´   `‐     _,,―''   ノ,,,,--'''       i    ヽ、_
          .'´◯ .┌─┐ ◯    ヽ,,,,,―''''                __ノヽ、__,,
         /     |  |       `                __,,-''''
         |     ノ  |       ノ           ___,,,,--'''   
         ヽ    |――┤                _,,-''    〃
   __―'''''' ̄ .`'.-      ___―'''''' ̄     ____,,,,,―'''' 〃 ┼┼   _,,,―'''' ツ
  ,,''             ,,.'''         _,,-''   --''''/   l .l  '''''
  l        _-- ̄ l       _,,-''''       /     ノ
  丶、___,,,,,―'''''''     .丶、___,,,,,―'''''          /\



3 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/10/15 04:11:29
JBCはアメリカ生化学会の機関誌としてスタートを切った。
当時としては画期的な大型雑誌である。生化学分野の興隆と相まって
70年代80年代と生化学者の間で熱狂的に迎えられ伝説の雑誌となったの
である。そんなJBCが今世紀になってレィヴゥー(決してレビューではない!)
の過程に大幅な変更を加えてリニューアルした。迅速なパブリケーションの
ためのオンライン化を始め速報誌の役割もかねようという野心作だ。
こいつは近年の流行の傾向ではあるのだがいかんせんJBC本来のヴォリューム
が仇となってどうにも小回りにかける構成となってしまった。
JBCは決してCellでもNatureでもないはずなのにどうにも鵺の出来損ないになって
しまったというのが正直な感想だ。
もちろんJBCは投稿・レィヴゥー・掲載と規範がしっかりした良い雑誌であることには
代わりがない。しかしJBCがかつての栄光にすがってこのままの雑誌作りを続けるなら
「ちょっと違うんじゃないか?」と苦言を呈したくなる。
和製JBCであるJBの方がむしろ古き良きJBCの香りを残している。
JBCは分野の衰退と相まって徐々にかつての輝きを失いつつある。
JBCの魅力を認めつつ「しっかりしろJBC」とあえて苦言を呈したい。

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 19:46:23
JBCだとちょっとシンドイけど、FEBSだともったいない、
といった程度のデータだと
どのあたりのジャーナルがいいんですかね。

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 19:50:39
G2C

6 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 20:24:39
>>5
IF的にはJBC>G2C>FEBSなのでG2Cは適当かなとは思うのですが
出来ればG2CやJBの国内誌(国際的には無名誌)は避けたいんでつ。
G2Cに出すくらいなら、IFが低くてもFEBSやBBRCに出そうと思います。



7 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 01:10:47
>>6
BBRC落ちた論文がG2Cに通るとは思えないけど?

8 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 01:24:09
たしかにそうだわな
IF2-3 あたりを探してみたら

9 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 04:49:34
G2CやJBの国内誌(国際的には無名誌)

お前が頑張って有名にしようとか思わないのか?
これじゃ日本の雑誌は滑り止めだわな。

10 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 05:53:02
G2C悪くないよ。
国内誌って何?PubMed検索で全文を世界中でダウンロードできますが?
自信作が掲載されたら堂々と宣伝すべき。人間は卑屈になったら負けだよ!!

11 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 06:05:28
G2Cてなに?


12 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 08:45:35
>>11

Good (job), 2 Channel!


13 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 08:53:56
>>11

GGCというゲノム中の繰り返し配列の事です。
これまでジャンクだと思われていましたが実は
重要な役割を持っているらしいです。

14 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 09:16:50
重要な役割をもつようになりたいと頑張ってるみたいです。


15 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 11:48:53
10がいいとこ行った

16 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 12:42:01
じゃあ
BBBの俺の論文もみてくれているのかなあ うれしいなあ

17 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 13:42:28
>>9>>10が言ってることは正論だと思うけど、
おそらくどこぞの院生であろう>>6の本音も分かる。

その研究領域で今後もやっていくつもりなら
JBCやFEBSのような守備範囲の広いジャーナルじゃなく、
IF=4〜5程度のその領域の専門誌に出すのも悪くはないと思うが。


18 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 14:10:58
とにかくフルペーパー系ならCell→中堅→MCB or JBC(それ以下はBBRC)、
レターならNS→EMBOrep→BBRCで良くないか?
一つの論文を3回以上サブミットするって疲れる。

別にいい論文ならノーベル賞の対象にもなるんだし。



19 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 15:16:37
なんで分生基準に限定なんだよ!
漏れの分野でCELLなんぞ出せるか!

20 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 22:21:44
NS→PNAS→BBRC→Journal of Negative Results in Biomedicine

http://www.jnrbm.com/home/


21 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 00:21:00
Journal of Negative Results in Biomedicine

この雑誌これから重要になるかも?生命科学もプラトーに達しつつあるみたいだし。
高IF雑誌にウソ論文放り込んで偉そうにしてる奴ら攻撃する良い舞台になるんじゃない?

22 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 00:27:43
IF=0

23 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 03:41:04
Cellに投稿した論文がJBCになったり
NSに投稿した論文がBBRCになったりするとしたら、
投稿者には何かが根本的に欠けてるか、間違ってるんだよ。

24 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 04:29:31
自意識過剰

25 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 04:58:31
>>23
超アホ論文がNSに載ってるのを見ると
「あわよくば自分も」と思ってしまうのはしょうがないんじゃないか?
宝くじと同じで「投稿しなきゃ永遠に載らない」のだから
とにかく投稿するという態度は間違っていない。

26 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 10:15:26
>>23
同意。

>>25
変な論文をCNSに投稿したら、同業者に(レビューアーね)こいつだめぽ。
と見られてしまうよ。後で本当にいい論文を投稿しても、信用されない可能性あり。
研究者で生きていくつもりなら、背伸びはやめたほうがいい。

だからといって、こんなんでましたって言うレベルで、BBRCにだすなよ。
小さな発見を元に何年もかけていいジャーナルに投稿しようとしてる人たちが、
たくさん泣きを見ています。


27 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 11:09:42
変な論文は、さすがにエディター却下で終わりじゃないか?

28 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 11:11:01
あと
>だからといって、こんなんでましたって言うレベルで、BBRCにだすなよ。
小さな発見を元に何年もかけていいジャーナルに投稿しようとしてる人たちが、
たくさん泣きを見ています。

をもっと分かりやすく説明して。

29 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 11:16:32
           ムシャ         |
             ムシャ       |  
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ      ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         J  ))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴  
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ


30 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 11:58:50
環境収容力が小さくなるとr淘汰が働く。K戦略者に不利になる。

31 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 12:53:52
26じゃあないけど、こういう事もあるんだよ、
ある遺伝子がある修飾酵素(初めての発見ね)であることみつけて、簡単な
生化学的なアッセイをして、生理的な意義とかはろくに解析せずにIF2-3の論文にとっとと出したら
学位とるために急いで出したすると、

その遺伝子を変異株からとって、生化学的な証明から、
細胞内での生理的な役割まで、何年もかけてじっくり解析しているグループから、
から、学会発表もせずにいきなりくだらない雑誌に出すんじゃねーよと、
恨み辛みのメールが来ることがあるのよ。

そのグループもねえ、いい雑誌に出されて先こされたんなら、
少しは納得して負けたなあと思うんだろうけどねえ、
まあ、この世界早い者勝ちだからしょうがないんだが、
こういうので泣いている人たちもいるわけよ。

32 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 12:57:16
>31
文章に誤字や重複があるけど、気にしないで。
意味はわかるでしょ。

33 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 15:25:18
>>31
アホか?

34 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 15:42:46
>>33
意味がわからない貴方はろくな仕事をしたことがないんでしょうね。

35 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 15:58:07
>>31
まあわかるけど、それは勝負の世界だからしょうがないんじゃない?
ポーカーやってて、しょうもないワンペアであっがた奴に
「俺はロイヤルストレートフラッシュまで一枚待ちだったんだ、くだらん役であがるな」
と激怒してるようなもん。

36 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 16:21:10
役満を食いタンで蹴られたって感じだろ。

37 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 16:26:03
どうかなぁ?
そういう場合、Cell狙えた仕事が姉妹紙やG&Dに落ち着いてしまう
可能性はあるけど、例えばMCBにはならないと思うがな。

似たような状況になったことがあるが、本来狙ってたところに通ったよ。
ちなみにN姉妹紙。本当に明らかにした事のレベルが違うんなら、ダメージ
ほとんど無いでしょ。

困るのは似たような事しか言えない場合だろうが、それは時間かかった方が
悪いわ。

38 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/10/17 16:26:41
>>31
確かにアホでしょう。
院生の学位論文に競争負けて恨み辛みのメールなんか
恥ずかしくてだしますか?どう考えても低IF雑誌に出した院生にはなんの
責任もない。っていうか、院生レベルでラボの総力戦を相手に闘うには
奇襲ゲリラ作戦しかないわけで、「良くやった!あっぱれ!」と
賞賛すべき事。

研究者の目的はIF値を稼ぐことではなくて、
常に新たな発見を世に報告すること。

どうしても出したい論文なら雑誌のIFなんか気にせずに出せ出せ!!
こちらが発表を遠慮して相手がCellに出したからといって研究費分けて
くれるわけじゃないし、競争相手に気を遣う必要なんてまるでないです。

若者は汚い政治なんか考えずに特攻すべし!玉砕しても次がある!
「一丁、FEBSでビッグラボに一泡吹かせてやろうぜ!!」くらいの気概が
あって良いと思いますよ。

39 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 16:28:22
>>36
研究と麻雀を一緒にするなよ。
食いタンで役満蹴られたら0だけど、役満級の仕事が食いタン級の
仕事で0にはならないだろ。三倍満くらいは十分残るって。

40 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 16:35:18
あんたビッグラボを知らん。
役満縛りのラボは結構ある。

伝説の沼研だけやないでー

41 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 16:44:05
>>40
ビッグラボ限定の話だっけ?
(ちなみに俺は役満縛りのビッグラボを嫌というほど知ってるがw)

どっちにしろ仕事が0にはならないさ。役満が三倍満になるのと、
三倍満じゃ上がらせて貰えないかどうかってのは全く別のお話でそ。
三倍満に何か足して役満に戻すことだって出来るんだし。

42 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 16:46:36
>>37
違うラボから同じKOのペーパーがCellに投稿されたけど、
両方ともPNASで落ち着いた例なら知ってる。

最初CellでもMCBまでなら普通に落ちるでしょ。

43 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 16:53:17
KOはKOだからな…
ああいうやったもの勝ちな世界だと…

Cellに出した仕事がBBRC級の仕事でMCBに落ちるかどうかは疑問だが、

Cellに出した仕事でもCell級の仕事先に出されたらJBCくらいまで簡単に
落ちるような…

要はどれだけの新規性を持って行かれたかによるんだろう。

件の>>31の話は前者のような気がする。

44 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 16:54:31
どこかのスレで最近、Natureに出したものの最終的にはBBRCという実例があったな。

45 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 16:58:53
単なる身の程知らずじゃないのか?

46 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 17:02:02
同じネタをべつべつのグループが意図的に、
同時に同じ雑誌に投稿したらどうなるんでしょうか?
仲良く一緒にNatureにならんだりする?
どっちかは落とされる?
編集者からなにか文句をいわれるのだろうか。

47 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 17:05:17
意図的にって連報で出すんでしょ。
普通に良くある。

仲良く両方乗ることもよくあるし、
片一方だけが落とされることも普通にあるし、
両方落ちることもありますがな。

48 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 17:25:48
>>46
普通はそうやる。
Cell辺りは編集者の方針で同じネタはわざと一緒に出す。
だからCellに載ってるようなことはその筋の人の間では一年前に既知で、
新規性はあまりない。

むしろその筋の人はreviewが自分のところに回ってこないようなクソジャーナルをネタ探しで読んでる。
特に医学雑誌でどこかの臨床家が意味もわからず出したようなのがいいとか。

49 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 17:43:28
はあ、なるほど。
2報同時っていうのは見たことありますが。
3報とか同時に掲載されてる様なケースも探せばあるのかな。
(大規模ゲノム解析をのぞいて)
見たことあります?


50 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 18:14:00
Nに2報Cellに1報ほぼ同時に載ったのは見たこと有る。

ちなみに捏造スレで大人気のN論文は同じ結論の論文がSにほぼ同時に載った
よね。

51 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 00:18:33
>>38
生化学会で見かける痴呆大万年助手のじじいだろ?
いいかげん無能さらけ出してるのにまだ心は全共闘かよw
お前の同期なんてもうPIばっかだろ?
学生にもバカにされてるんだろうなあ。
2ちゃんで憂さ晴らしか?おめでてえなw
5年に一報BBRCとかのろくでもない論文しか出してないんだから
さっさと辞職して若い者に職譲れや!

52 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 00:54:53
>>51
マーキュリーストアの正体知ってるんだ!
(漏れはかれこれ10年近く生化学会には参加してない)

漏れの常駐する海外留学スレでヌルいことを何度もほざいてたから、
かなりウットオしく思ってたんだよな。

53 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 01:06:59
>>52
九州のへぼ大学で勤続30年くらい助手やってる奴だと思う。
いい年こいてる(50代か?)し偉そうなこと言うからどこぞの
教授かと思えば、助手でやんの。笑ったね。分野は食品栄養だったと
思う。留学はウソ。たぶん学位も持ってないんじゃないか?
あいつに留学させるほどあそこの教授もバカじゃないはず。
生化学者名乗りながらミカエリスメンテン式の意味すら知らないバカ。
そのくせ学生にやたらと夢語ったりしてる。いい加減うざいんだよ!!

54 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 01:35:23
>>49
Nature で三報同時に、ならあるよ。

55 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 01:43:31
>>53スレ違いの話題なのに続けてくれてThanX。
海外留学スレでは、
「国内にポストをキープして留学中だけど、いつほっぽり出されるか心配」
とか書いてたから、おそらくそこの教授が追い出しのために留学させたんだろうと思う。



56 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 01:44:49
>>53
おれが予想してた人物像と違うが、なんか根拠あるのか?
どっちにしても奴がクズ研究者なのは明らかだ。
ダメ研究者が年取って悪いオーラを出してる感じがする。
本物の研究者ならこの世界で生き残るには業績を上げることが
重要だと分かっているから若者に糞雑誌への投稿など勧めるわけ
がない。良い研究者ほどIF値いかに稼ぐかを気にする。
俺の昔のボスは「1stのIF合計値が常に自分の年齢を超えること」
が若手研究者が生き残る道だと教えてたぞ。俺はそれが正しいと思うし
30代後半で合計値90を超えて海外でPI職をゲットした。
マーキチのような老害は若者に悪影響があるから早く消えてくれ。

57 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 01:49:26
>>55
なんぼなんでも学位がない奴受け入れる留学先はないだろ?
絶対留学はウソ。

58 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 01:55:21
>>56
妄想熱弁 乙 death


59 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 02:01:21
マーキュリーの書く内容は学問的にはメチャクチャだし
人生観も高校生が語ってるレベルだと思う。文章もちゃん
と大学でた人間のレベルに達していない。
自分の予想ではアホ院生がいっぱしの書き込み気取ってる
だけなんだと思う。
マーキュリーは「生物板の基地外」スレに行くべし!

60 :56:04/10/18 02:09:41
>>58
お前のIF合計値はいくつあるんだ?
俺は本当に東海岸でPIやってるぞ。
日本の万年助教授以下の奴を見るたび
「お前ら能力無いんだから消えろ」と思ってるよ。
最後に物をいうのはやっぱりCNSとIF合計値だ!
本スレの内容に戻れば、

CNSを目指せ!ダメだったらG&Dクラス最低でもJBCで通せ!

が正解。一度でも1stをBBRCとかに出してたらおしまいだよ。
G2CとかJBに出したら日本中に恥をさらすことになる。

61 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 02:15:39
ま、役満を食いタンで流されたなら自分が欲をかいたとあきらめるべき。
でも、ぶっこぬきや積み込みで役満流されたら腕の一本くらいって気になるわな。

62 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 02:20:01
>>60
言いたいことは分かるがG2Cを貶めるのは勘弁してくれ。
あの雑誌を盛り上げる為に、良い論文を提供してるグループは沢山あるんだ。
その結果がIF=4という数字にもなって出てきてるんだ。

何が恥さらしだ。いい加減にしろ。

63 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 02:28:31
>>60
東海岸ねえ・・・。
メーン州かな(爆笑

64 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 02:47:52
>>60
そんなお前は肩書きコンプ。
下につくポスドクや学生のみにもなってやれ。
それとも彼等がPIになるまで面倒見続けてやれるだけのグラントがあるのか?

65 :56:04/10/18 05:17:12
>>62
IF=4ってなんだ?FEBSとかECRとかBiochemistryなみの糞雑誌じゃん
こっちじゃPhDコースの学生でももっとマシなとこに通すぞ。
しかもお手盛りで仲間内での引用ばかりなんだろ?
JBC以下の雑誌なんてこの世に存在する意義無いね。
日本人だらけの目次見てると黄色人種のウンコ臭が漂ってくるね

>>64 下につくポスドクや学生
アメリカじゃ肩書きと年収が全てだぞ。人間性なんて誰も問わない。
俺は基本的に下の人間の面倒は見ないタイプ
「自分のデータは自分で出せ、いやなら出て行け」がモットー
現在使えない中国人ポスドクを早く追い出そうと思ってるところ。
女房子供ダシに泣き落としかけるような情けない奴なんでむかついてる。
ろくなデータも出せないのに結婚して子供なんか作るんものじゃない。
低能な人間はレストランのウェイターでもすればいいんだ。

マーキュリーの話に戻ってすまんが、日本だとこんな低能人間が
助手職なんかでのうのうと過ごしてたりする。さっさと追い出されて
路頭に迷ってしまえ!!こっちは自分の才覚一つで生き抜いてるんだ!

66 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 05:22:04
あーあー鼻息荒いな馬鹿がw
下手にアメリカじゃなんて言わない方が良いよ。
お里が知れるぜ。

67 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 05:49:49
コテハン叩きにしてもひどいと思うよ。
マーキュリーは確かにピントがずれた書き込みするけど、
ほのぼのしてるところがあって嫌いじゃない。
地方大の学生の相手だって誰かがやらなきゃいけないなら
65よりはマーキュリーみたいな人のほうが向いてる。
研究者みんなが最先端研究できる環境にいるわけじゃないし
する必要もない。

68 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 05:56:59
アメリカじゃ肩書きと年収が全てだぞ。人間性なんて誰も問わない。
俺は基本的に下の人間の面倒は見ないタイプ
現在使えない中国人ポスドクを早く追い出そうと思ってるところ。
低能な人間はレストランのウェイターでもすればいいんだ。
こっちは自分の才覚一つで生き抜いてるんだ!


このあたりが言いたいことかと。特に最後な(失笑。
典型的な、「他人を馬鹿にしないと自我を保てない症候群」だね。

言えば言うほどマーキュリーに同情が集まり65は馬鹿に見えてしまう
わけだが、気付いていないようなので生暖かく見守るが吉。

69 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 06:46:15
っちゅうか、いつのIFで算出すれば良いの?
年によって変動してるんだけど。


70 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 07:45:23
なに統失患者に釣られてんだよw

71 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 18:58:13
>>60
東海岸ねえ・・・。
三陸海岸かな(爆笑


72 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 21:51:57
>69
ガイシュツ。最新ので。

73 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 22:09:09
>69

最近5年の論文しかカウントしないんだから。
最新のにきまってるだろ。
5年前のIFで最新のパブリケーション計算するのはおかしい。
もしかしていちいち過去のIFを雑誌ごとに調べて掛け算?
あんたそんなに論文少ないの?



74 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 22:42:52
掲載当時のIFをパソコンに打ち込んで ずっと使えば?
あとは足し算だけでいいじゃん

75 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 22:44:10
無くなっちゃったり、統合されたり、
改名した雑誌はどうすれば良いんですか?

僕のBiotechnologyはNat Biotechとしてカウントして良いのですか?

76 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 12:30:41
>>73

>最近5年の論文しかカウントしないんだから。
>最新のにきまってるだろ。

そんなルールがあったのか???
それはいいとして

>5年前のIFで最新のパブリケーション計算するのはおかしい。

はぁ?
2003年や2004年の論文に1999年のIFをつかう馬鹿はおらんよ。
どういう発想しているのか。あんたの頭の中を勝ち割ってみてみたいよ。
あんたの最新のパブリケーションって去年や今年しかないのか?(院生か?)
69が尋ねているのは、例えば1999年の論文は1999年のIFを使うべきか、それとも最新である2003年のIFを使うかってことだろ。
1999年Cellがある人にとっては重大問題だな。
1999年Nature Biotech がある人にとっても重大問題だな。

>もしかしていちいち過去のIFを雑誌ごとに調べて掛け算?

掛け算って??????????

>あんたそんなに論文少ないの?

それはあんただろ。
最新のIFを調べて過去の論文のIFをアップデートするのが楽とは。
論文が多い人はむしろ、74さんの方法が楽だよ。


77 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 13:00:34
明らかに掲載当時のIFだろ。
たとえば雑誌が廃刊になったらどうするんだ?

78 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 13:01:10
しまった、外出

79 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 13:12:54
いや、>>72 >>73 と最新を使えと主張しているよ

80 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 14:37:21
そういや1992年のG&Dと2002年のG&Dは全くレベルが違うな。
昔はMCBより下、JBCよりは上くらいの認識だったのに
いつの間にかCNSの一歩手前くらいまでに成長してる。

81 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 15:06:57
>>73 は、さらに「最近5年の論文しかカウントしない」と主張しているが、どうよ。

「IFの合計が年齢よりも上」とか言うヤツのカウントの仕方とか、教授選の足切りの計算とか、
過去5年のみ? それとも研究人生全部の論文? 
(それとも、生涯論文から大学院時代の仕事の論文は除くべきか。)


82 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 15:43:22
>>81
科研費の申請が過去5年分だからな。

とは言えアカポス公募の場合は原則、全部だろう。
(ただし一部の公募は、代表的な論文10編とかの制限があるみたいだけど)

83 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 22:42:11
IF合計値で決まる公募なんて無い。

教育学部の公募だと高校の先生が生物クラブの成果を地元の
コミュニケーション誌に発表した論文とか業績リストに入れて
応募してきたりする。
「XX市におけるXX(魚の名前)の流域別個体群の調査 2003年度」とか。
当然IFなんてゼロ。

最近は企業研究者の転身も多い。彼らの売りはIFではなくて企業的
研究開発や特許戦略のノウハウ。知的財産とか産学連携求められてる
大学にはIF合計値低くても魅力的な人材。

こういう人たちもちゃんと採用されている。世の中需要と供給のバランス。

84 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 22:58:49
うちらにはコミュニケーション誌とのコネが無いしな


85 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 09:59:03
5年より前の論文は評価が固まってるから
内容で勝負。あくまで数値化したかったら
被引用件数で勝負。

最新の論文は評価が固まってない。被引用件数にすると
ばりばり新しい論文が不当に低く評価されてしまうから、
その雑誌の平均被引用件数であるIFで推定して
比べるわけ。

大雑把に言うと、5年前の2000年のCellに載った雑誌の
2001、2002年の被引用件数の平均が
2003年セルIFとして2004年現在手に入る最新IF。

だもんで、2000年Cellにのった論文の評価をするのに
2000年のIFは不適(その論文関係ないから)。
で、最新の(かも一つ前)が適当。2001年以降のは
自分で考えて見て。


86 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 10:40:47
>>76
>はぁ?
>2003年や2004年の論文に1999年のIFをつかう馬鹿はおらんよ。
>どういう発想しているのか。あんたの頭の中を勝ち割ってみてみたいよ。
そもそもIFで誰をポジションにつけるか決める馬鹿な教授会もないわけ
だが。どういう発想をしているのか。

ひとつアドバイスしておくけど、IFを計算してポジションを決めている
という前提がただの妄想なんだから、どの時期のIFを用いてるか議論したって結
論出るわけがない。


87 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 11:24:43
馬鹿同士ヒートアップしてるね

88 :85:04/10/20 13:51:36
赤ポスの選考委員もしてるが何か?

だれが公募をIFで決めてるって?よく読め。
IFを計算するのにいつのIFを使うのが
適当かというFAQに最新のですよ
って理由つきで親切に答えてやってるだけだ。
IF合計は公募よりむしろ文科省に出す
内部評価資料に使ってる。
そのときは最新版IFで、5年以内の論文なの。
理由はさっき書いたとおり。



89 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 00:23:59
ワラタ
文科省のルールも知らないやつが沢山いるんだな〜
もしかしてジンバブエに留学中?

90 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 04:13:47
>>89
文科省にIFについてのルールなんてあるわけ無いだろ。

91 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 10:53:42
文か省は、細かい審査は「審査員の先生方」に
まるっと丸投げしますから。
審査員の先生方は、ご自身で独自のIFに対するルールを
もっておられます。
しかし、最後に合議制で審議する際に、そのルールが
すべて公開になることもなければ、統一されることも
ありません。

ただIF的にあまり差があるものに対しては、ある程度
差をつけて評価しないと、お役人的に説明責任を問われて
立ち往生する可能性があるので、それは避けたい、と。

92 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 11:12:03
そうか。IFなんて全く関係ない人事選考なんていっぱいあるよ。
IF合計で10倍差があるのに、平気で人事選考やるなんて日常茶飯事。
困るとどこかから教授を配置換えしてつれてくるとか。
全く別の分野の人を入れて阻止するとか。



93 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 02:25:46
まちがいだらけの人選び(傾向と対策ぅ?)


94 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 03:57:14
旧帝大クラスは研究成果が問われるが、多くの場合83が正解に近い。
教育学部で分子生物学ばりばりの凄い業績の人採用しても使い道がない。
実験設備もないし学生だって研究者目指してるわけじゃない。
採用しても教育ばかりの毎日に愛想尽かして数年でやめてしまう
可能性もある。だいたい文部科学省も地方教育大で研究論文出す必要を
感じていない。
このレベルならIF合計100こえた人間が IF1桁の人間に公募で負ける
事は普通にある。何事も需要と供給が釣り合うことが重要。

95 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 05:40:21
教育学部だけではなく、地方大の理学部でもIF10倍差があっても、
低い方を取るというのは普通にあるよ。

96 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 05:53:32
地方ではIF凄い研究指向の人は助手や助教授として使い道がないんだよ。
本人はプライドすごい高いから大学内でのバランスも取れない。
研究室と大学の雑用の嵐で自分の実験時間は取れない。
地方大の設備・学生で同レベルの研究サポートできるわけもないから
本人もだんだん辛くなっていく。ノイローゼになってポスドクに戻っ
ていく人も結構いるとか。地方大の役目は学生の教育がメイン。
「俺よりIF合計低い奴が助手してる」などという批判は的はずれ。
低IFでも図太く笑って学生と仲良くできる人が良い人材なんです。

97 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 06:53:33
痴呆代の役目は教育とか言って
その教育も質が低いから笑える。
痴呆大なんてなくてもいいんだよ。
痴呆台出たって、高卒以下の奴がたくさんいる。
そいつらみんな高卒でいいんだよ。
そんな奴らは大学行かずに18になったらすぐ働け。
大学は旧帝大だけで十分。

98 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 07:54:17
それもいいが、就職先がなくなるのはつらい。
せめて、休廷以外の大学院廃止。

99 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 08:31:35
97みたいな奴は自分で自分のクビ絞めるタイプだな。

旧帝大のどこが教育の質が高いんだ?
学部生なんてほったらかしじゃないか。

100 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 08:43:32
宮廷は学生の質が高いからいいんだよ。
地方代は学生の質最悪、教官も最悪、
存在価値なし。

101 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 08:46:25
30代前半ポス毒ですが、1st IFだともう少しで定年までいけそうです。
被引用回数だと人生2回できます。
誰か職ください・・・

102 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 08:58:58
>101
元ボスに聞け

103 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 09:59:20
>>100
君は当然旧帝大卒業して旧帝大につとめてるんだよね?
地方大に行ったことも教官やったことも
ないのに思いこみで話してるの?

104 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 10:10:21
宮廷+つくば、ちば、こうべ、かなざわ、くまもと以外必要なし。

105 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 10:12:05
つまるところ、どんなジャーナルに出せば明るい未来が待っているのですか?

106 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 10:14:18
それはポジションによる。
灯台にポジションを得たいんなら、CNS
痴呆代ならIF1以下の糞journal

107 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 10:21:28
CNSなら明るい未来はなんとなく期待できるが、それよりも自分の
やりたいこと、やっていることをお偉いさん方に認識させ、
認めてもらい、地味なジャーナルでもコンスタントに一貫したテーマで
出している方が受けがいい場合もある。
CNSあってもボスのテーマだったりすると、自分ではなくラボが
いいから出せたんだと言う認識にもなりうる。


108 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 10:21:30
なるほど、別に東大出身ではないので、地方大でいいです。
明るい未来のためにはやはり、論文の数ですかね。
実質レビュー無しの、BBRC連発いってみます。


109 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 10:24:24
クソジャーナルで東大に職を得ている人間は無視ですか?
母数の大きい旧帝大に業績が集まるのは当然。
教職員とポスドクの数でIF合計値割ったら旧帝大と地方大で
ほとんど差がないという話も聞いたことがある。
研究費の配分も考慮に入れると旧帝大は相当効率が悪いそうだ。

110 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 10:27:54
>>108 実質レビュー無しの、BBRC連発

BBRCもなめてると一発リジェクト食らうぞ。
しかもBBRCばかり連発してる人間の評価は上がらないぞ。

111 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 10:32:12
いや、何か2年くらい論文出さないでいると、
もう大発見でなくてもいいから論文出したいと思うようになるんですよ。
ま、元はフルペーパーで中堅クラスに出そうと思っていたものを2本にわけてBBRCにだそうかという感じです。
なにぶん、任期があと1年しかないもので、リバイスなんかしてたら次の職が見つかりませんしね。

112 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 13:09:04
BBRCなんか連発すると評価は逆に下がる。
取り返しがつかなくなるぞ。

113 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 13:58:54
BBRC一発どころか2発リジェクトくらいました 笑

114 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 14:41:46
まあ業績が増えてきたら、恥ずかしいペーパーはリストから削除すればいいよ。

115 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 16:02:47
自分はまだ学部生でよくわからないんですが…
自分で発表しておいて恥ずかしい論文とかあるの??

このまえ僕の名前が学会の要旨集に載っただけでも嬉しかったけどな…

116 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 17:44:09
懐かしい・・・
初々しいな

117 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 18:21:47
俺の場合、どんな糞ジャーナルに出すpaperでも、自分の主張を入れるし
真面目に書くから思い入れはあるけどなぁ。

118 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 19:20:10
結局、結論が間違っていた論文は恥ずかしいな。

119 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 23:14:41
cellとかで電波なディスカッションを展開しちゃったときとかもな。

120 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 01:00:14
>>119 ここ2chを教えてあげて
暗にライバルをけなしたら レフェリーがそいつだったらしく
訂正を求められた挙句 referenceに加えるよう求められた
怖いねー

121 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 02:08:54
BBRCでも恥ずかしくないよ。
現にこれまでも重要な発見が数多く報告されてきている。
玉石混淆の雑誌(石がメチャクチャ多いけど)なので
BBRCだからダメというものではないことは上の人は知ってる。
学位審査でメジャー誌落とされて助けてもらった人も多いのでは?
お世話になった(なるかもしれない)雑誌の悪口は控えようね。

122 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 09:49:36
>>4ですが、教授との相談の結果、NARに投稿しますた。

123 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 21:53:29
>>4
IF的には NAR のほうがJBCより高いんじゃないの?ここ数年・・・。
でもって、たぶんNARはレフェリー三人だから、通すのたいへんだよ。

124 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 23:06:59
NARは立派な中堅雑誌です。

125 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 23:10:21
俺は今年のNARにpublishされてるけど、レフェリー二人だったよ。

126 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 23:55:35
すばらすぃー
2人のレフェリーともokが出ないと載らないの?
editor判断でokでる?

127 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 01:13:58
>>123
NAR(6.575) > JBC(6.482)なので藻前の言うとおり。
(IFは2003年、最新版)

JBCって、いつの間にこんなに下がってたんだ?


128 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 01:58:38
でも、JBC > NARなのは常識。

129 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 04:05:44
ポストゲノムやRNAiで遺伝子系は上り調子
細胞生物学系がちょっと上がり調子
生化学系はじり貧
発生学系もじり貧
生理学や脳神経系は現状維持

これからはバイオテクノロジー系が伸びると勝手に予想

130 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 06:22:17
>>126
たぶん、referee二人で意見が割れた場合
editor判断にならないで三人目が登場するという
サイアクパターンなんじゃないだろうか・・・


131 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 07:27:39
3人目のレフェリーはeditor自身であることもあるみたいです。

著者ともエディターともしこりを残したくないけど
どうしても通してやりたいか、どうしても落としたい
というときに登場するようです。


132 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 07:41:10
しこりなんか気にしてたらきりがないぜ。

133 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 09:32:13
>131
まるで必殺仕事人みたいだ
最近上り調子の雑誌って何がありますか?

134 :125:04/10/28 09:35:48
>>126
自分の時はreviseの時に二人のレフェリーから幾つかデータを付け足して欲しい
とのコメントがきて、その時点でエディターはそれらを足せば載せますと言ってた。
良く分からないけど、二人ともOKでないと難しいんじゃない?
130や131の言っているようになるのかもね。


135 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 09:52:38
>>editor判断にならないで三人目が登場するという
サイアクパターンなんじゃないだろうか・・・

なんで「最悪」なのかわからん? それが普通だし、その方がいいだろ。
もっともreviseの実験量が半端でなくなるけど。

136 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 10:14:36
Mol. Cellレフリー二人で、一人はOKだけど、もう一人がXで落とされた。
3人目に出てきてほしかった。。

137 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 10:54:12
そういう時は、editorに頼んで三人目を召還してもらえばいいのに。

138 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 11:05:21
>>136
それはeditor判断。彼が3人目のreferee役になっているはず。
よって実質1-2で×ってわけ。

話し変わるけどNARに出したネタでMethods in Enzymologyから執筆依頼が来た。
NARも最近は評価高いみたいだよ。

139 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 11:51:10
俺は、レフリー二人の意見が割れて、
1人はほとんどOKで二人目は否定的だった。
とりあえず、二人目の意見に従ってreviseしたが、
なかなか返事が返ってこないからEditorにメールしたら、
さらに二人のレフリーを連れてこられて、また意見が割れた。
1人は文句なしOKだったたが、二人目はやっぱり否定的。
それでも、二人目の指摘の通りに足りない実験を追加して、
reviseしたが、結局Editorの判断はrejectだった。
この間、10ヶ月かかった。これはD論だったので、
卒業が伸びたりしてこれはちょっとしんどかった。


140 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 12:11:00
>>138 すばらすぃー
>>139 俺もなりそう 返事こない
審査に間に合うかな

141 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 12:16:03
>>139
運がわるかったね。editorも相当迷ったんだろな。
きっとその分の幸運が近いうちにやってくるよ。

142 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 20:40:05
うらやますぃー
ttp://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200410/2004102600083.htm

143 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 20:47:24
>>142
オマエラ、ここにカキコして、荒らすなよ!捏造とかもあるんですよ、とかカキコするなよ!

144 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 21:31:22
>>142
何だっけ?あのイタいレス保管所に載った台詞を言ってみる。
「サイエンスに載ったかもしれないけど、きっとつまらない論文だぜ」

145 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/31 16:00:23
某誌(どっちかというと専門誌で、IFは7前後)に、一発acceptされた!

その雑誌では一発rejectとか2回reviseの経験はあったし、
良くてminor revise、下手したらrejectかもと思ってた上に
一発acceptなんて初めてのなので、
嬉しいけどかなり戸惑い気味。

146 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/31 16:29:01
JI?


147 :起原切れ助手:04/11/01 11:02:47
>>145
それはよっぽどしっかり書けていたんだと思うよ。
とにかくめでたい。
俺はまだ一発なんて経験ないな。
ただ、inviteされたやつがあって、流石にそれは一発だったけど。

148 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/05 00:21:59
投稿して一週間足らずでrejectくらいマスタ。
Reviewerまで行かず、Editor判断ですた。

今日はヤケ酒ぢゃい!

149 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/05 00:32:06
一言くらいコメントあったろ。 
オレのときは「どこが面白いのか分からない」だった。

150 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/05 01:26:25
「まあ、もちつけ」だったらヤダな

151 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/05 01:40:20
>>149
「面白いけど、ウチの雑誌のqualityに達していない」ですた。

152 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 02:46:12
「そんなことよりもちょっと聞いてくれよ。先日吉野家に(以下ry)」だったらやだな

153 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 09:14:27
こんなReviewerなコメントは嫌だ!スレになりますた

154 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 12:42:54
顔文字かAAが入ってたらやだな。

155 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 12:57:12
The authors give a muddled approach possibly because of a lack of xxx expertise in the group.


156 :起原切れ助手:04/11/06 13:02:37
>>155
それは著者のグループの内情をよく知っているreviewerのコメントっぽいね。
しかも日本人の英語って感じがするんだけど、それは思い過ごしかな?

157 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 13:04:07
あぼーん、とだけ書いてあったら…

158 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 13:13:59
「著者らの捏造データが1000を超えましたので、これ以上パブリッシュできません。」

159 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 13:47:24
1論文につき、捏造データが5つ必要だとすれば200本。
もう十分でしょ。

160 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 13:55:18
>>158
good job !!

それ、次の捏造スレのスレタイに採用しましょう

161 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 14:12:21
「もうずっと人大杉」

162 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/19 01:27:13
レヴュアーへの返事「特定しますた。」

163 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/19 02:46:17
「ぬるぽ」

164 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/19 03:05:18
rejectの理由「オマイら、空気嫁や」

165 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/11 22:22:39
質問

JBCかCell Death and Differentiationのどちらかに投稿する、
という話が出た。IFではわずかにCell Deathのほうが上。
でも知名度はJBC。

どうしたらいい?

166 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/11 23:02:21
Cell Death なんとかなんてやめとけよ。
誰も読まねえよ。

167 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/11 23:31:13
IFが全てだ
迷うな

168 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/11 23:54:08
ここではIPっていうんだろ?(藁

169 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/12 00:01:47
>>165
オマイの研究ジャンルと今後の展開にもよるかな。
全般的に知名度が高いのは当然JBCだけど、
細胞業界(特に癌がらみ)ならCell Deathも悪くない。
(とは言え知名度はかなり落ちる)

>>168
それは、他スレのネタぢゃんw
(しかもPart2まで行ってるけど)

170 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/12 00:35:06
臨床雑誌なの?
表紙すら見た事無い。

171 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/12 05:34:18
>>168, 169
「IP低い」スレは地味だが固定ファンがいる。
弱小野球チームでも根強いファンがいるようなものだろうか?

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)