2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

癌細胞に対する分子生物学的アプローチ

1 :なつお:04/10/06 15:20:30
体内の癌細胞のみを抹殺するにはどうすればよいか。
みんなの意見を出し合えばなにかよい方法が見つかるかも
しれない。
また、癌細胞を研究されている方、いろんな意見を書き込んで
ください。




2 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 15:38:06
2get にょき っ・−・)っ

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 15:48:34
またアニメオタクスレか

4 :なつお:04/10/12 02:39:07
癌細胞が出す基底膜分解酵素で隣接する癌細胞が破壊されると思うが
どうして癌細胞が破壊されないのだろう。


5 :およよ:04/10/12 02:46:52
癌細胞の動きを止めてやれば、死滅するんじゃ・・・
そもそも、癌細胞って肉眼じゃぁ分からないでしょ?

6 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/12 03:04:41
基底膜と細胞膜は違うぞ

7 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/12 03:31:16
というか癌細胞が出す基底膜分解酵素でどうして自分自身が溶かされない
のか?


8 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/12 04:42:16
基底膜を分解する酵素によって細胞膜が分解されると、なぜ思うのか?

9 :およよ:04/10/16 07:14:34
寝てるの? なつお さん age

10 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 08:08:10
分子標的治療薬ってのが開発されてるよ。
がん細胞が細胞膜表面上に大量に発現させてる特有物質が存在してる。
それを標的にして、がん細胞死滅させる。

あと、血管新生阻害とか。
がん細胞は転移するときに近くの血管に自分に
血管を繋げるように物質を分泌するんだけど、
そこを阻害するのが考えられてる。

現在の抗がん剤の治癒率は約5%。
集学的治療(外科的手術、放射線治療などと組み合わせる)の一つとして
使われているのが現状。

11 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 21:30:36
>>10
血管新生阻害とかもう10年以上、ガセネタ、株価操作のからくりが
世界中で続いてるよ サリドマイドも含め、効果は大したことない
肝癌の塞栓術以外、そんな治療は期待できないしな
結局は、転移している微小な癌はその意味どおり正常な組織の中に
あるから問題なんだよ
遺伝子治療なんか「はったり」そのものだし、分子標的は特異マーカー
を持つ血液系以外の癌で果たしてうまくいくかな?研究しているヤツは
よく知っているんだけど、腺癌系統の細胞は表面の抗原性状をすぐに変えて
生き残ってくるから

12 :およよ:04/10/17 06:26:19
アメリカに行けば、口から肛門までの癌は かなりの確立で治癒するらしいから、
そのことを知っている大学の教授なんかはアメリカで治療するって話。
有機セレンなど使用して。
治療代は医師と商談して決めるので、うん千万だってさ。




13 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 10:32:09
>>12
詐欺師の宣伝文句をそのまま信じて・・アフォか
「有機セレン」?意味わかってんのかいな

14 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 22:33:22
単細胞生物が癌になるってことはあるのでしょうか?

15 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 23:28:03
ない

16 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 20:38:40
単細胞生物って無限に増殖するでしょ
つまり
癌というのはですねえ
多細胞生物が単細胞生物に戻ろうとする先祖がえりの表れなんですよ


17 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 15:53:36
便乗質問スマソ
(比喩でなくて)植物が癌になるってことは?

18 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 16:01:17
大京支援企業、「シティ・長谷工」など4候補・年内にも決定
 マンション最大手大京の再建で焦点となっている支援企業の選定で、産業再生機構が
23日までに米シティグループと長谷工コーポレーションの連合体やオリックスなど4つの
グループに候補を絞り込んだことが明らかになった。大京は主力のマンション分譲事業に
特化して再生を目指す計画。再生機構は12月中にも事業モデルや資金力などを審査し
支援企業を最終決定する見通しだ。

 シティ・長谷工、オリックス以外の残る2つのグループは、米証券大手の
メリルリンチとモルガン・スタンレーがそれぞれ組成。いずれも有力デベロッパー
などとグループを結成するとみられる。 (07:01)



19 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 18:48:00
抗がん剤の局所注射(腫瘍およびその周囲へ)ってよく行われてないのですか?
結構効いてると思うのですが?

20 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 18:55:08
聞いた話だと植物もがんになるらしい
あとヒドラとかある種のクラゲとか未分化にもどるような細胞の生物はがんにならないらしい
プラナリアはどうなんだったっけ?

21 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 18:58:36
>>なつおさんへ
癌細胞が出す基底膜分解酵素はコラーゲンというタンパク質をおもに分解する

あと細胞膜はタンパク質も一部あるが、おもにリン脂質で出来ている
みたいな

22 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 19:13:16
植物の癌は移転はしないのかな?


23 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 19:18:48
転移するんじゃないか?
リボザイムは剪定バサミからうつるらしい


24 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/30 21:06:43
おんこじーん。タバコモザイクういるす。

25 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/30 23:09:19
>>1
 ラジオアイトソープでマークしたグルコースを注射。
→放射能検地で特定
→治療へ…



で良いじゃないか。素直にコレが一番だと俺は思う。

26 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 00:22:28
パキリタキセル

27 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 09:46:03
>>25
基礎の学生さんね
グルコースで取り込まれるところは、ほぼメインの腫瘍部
怖いのは、遠隔転移の微小病巣部、こんなんPETでもつかめねえ
>>19にもあったけどメインの腫瘍部に壊死を起こして大して効果がない
でもこう言ってもわからんだろうな、ヌードとか実験動物でやっている
やつには・・・ありゃ、転移の程度が明らかにヒトに比べて低すぎるし

28 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 11:22:30
>>27
人の検体使って適当な実験やってるだけの馬鹿が何言ってるんだよ。
お前のつまんない仕事なんてただのオナニーだぜ。

29 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/05 23:21:09
転移巣って一ヶ所ずつ増大するってナンかで読んだんだけど本当なんですか。


30 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 03:48:27
Ret遺伝子って何ですか

31 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 09:08:19
お前は知ったかで調子に乗るから教えない

32 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 19:28:54
>>28
医学部に入れなかった理学部生物学科止まりの偏差値の方ですか。そうですか。

33 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 22:07:24
糖鎖栄養素(8つの単糖)を摂取すると
癌が治るという説はどですか?


34 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 22:44:19
最近話題にあがったのはRNAiだな。

35 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/14 22:47:24
>>34
ま た 捏 造 か !

36 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/23 21:33:38
がん治療も重要だけど、ウィルス肝炎やエイズの研究はいま進んでいるのかな?

37 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/23 22:21:21
がんはムリ

38 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/30 18:21:55
ムリとかゆうな。

39 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/30 18:25:09
たとえ100%まで成功しなくても80%でもうまくいけば大進歩だよ

40 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/30 19:46:19
8%でつ

41 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/12 14:07:57


42 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/17 14:25:17
シグナル療法 ってどうなのでしょう。


43 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/18 10:56:47
くわしくー!

44 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/20 00:56:57
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9975341535
癌との闘い―“シグナル”療法と“遺伝子”療法
ISBN:4320061411
218p 21cm(A5)
共立出版 (2001-12-15出版)

45 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/29 01:52:39
癌細胞が出す基底膜分解酵素で隣接する癌細胞が破壊されると思うが
どうして癌細胞が破壊されないのだろう。

46 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/31 00:50:42
>>1
アポトーシスさせる

47 :名無し:2005/07/01(金) 03:06:58
若年期に変異率を下げるようにDNAを修飾する。
塩基長を下げる。(32億から、発生その他時期的に不要な配列を取り去る)
さすれば、ゲノム当たりの変異率は下がる。

いずれも実現不可能で意味なし。

がん細胞特異的な発現をしている細胞への導入で、欠損が補われるような
ウイルスベクターを設計して感染させる。
これも意味ないよね??

48 :名無し:2005/07/01(金) 03:49:57
ras専門家!p53の研究生!
アホどもに教えてやれ!
なぜ、悪性新生物というにかを!!!!

49 :名無し:2005/07/01(金) 03:50:40
にかを!!!!!

50 :名無し:2005/07/01(金) 03:51:06
nikao!!!!!


51 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/01(金) 18:01:59
p53とか細胞周期に関わるのは分かります。
TGFも細胞周期ですか?いや、シグナルの先は細胞周期の制御に
つながっていると考えるべきですか?

求む冷静な判断と広い知識。

52 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/01(金) 18:04:52
たしか、TGFは浸潤性に関係していましたね。
これは、増殖に有利だけど、必ずしも周期ではない。
細胞膜とか、表面的な形質ではないですか??

53 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/01(金) 18:09:26
なるほど。制癌のキーワードは増えつつあるな。

専門家はどう思いますか?制癌というより、むしろ発生段階で防ぐ
方法はありませんか?前述のras,p53などの変異を防ぐような強力な
方法はないでしょうか?

54 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/01(金) 20:08:42
禁煙、禁日焼け

55 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/01(金) 22:20:38
polymerase、repair関連の遺伝子を改良しましょう。
これからはヒトがヒトを進化させる時代です。

56 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/02(土) 16:47:02
>>55
変異率を下げて進化させる?
とても面白いですね。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/02(土) 16:48:58
ここは大学「教養レベルを超えたくても
超えられないスレ」に改名すべき

58 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/02(土) 18:51:58
血管新生阻害とかもう10年以上、ガセネタ、株価操作のからくりが
世界中で続いてるよ サリドマイドも含め、効果は大したことない
肝癌の塞栓術以外、そんな治療は期待できないしな
結局は、転移している微小な癌はその意味どおり正常な組織の中に
あるから問題なんだよ
遺伝子治療なんか「はったり」そのものだし、分子標的は特異マーカー
を持つ血液系以外の癌で果たしてうまくいくかな?研究しているヤツは
よく知っているんだけど、腺癌系統の細胞は表面の抗原性状をすぐに変えて
生き残ってくるから


59 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 21:22:47
単純ヘルペスウイルスHF10早期実用化推進プロジェクト(仮)
http://www2.atwiki.jp/hf10/

【癌の】単純ヘルペスウイルスHF10【特効薬】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1119546917/


根治不能癌患者の希望がここにあります。

60 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/07(木) 13:03:49
>>58
>遺伝子治療なんか「はったり」そのものだし
なんで?

61 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/08(金) 17:46:59
多細胞生物の全細胞の遺伝子を入れ替えるのは不可能
白血病程度なら骨髄移植で何とかなるが
胸腺に拒絶されるので免疫抑制剤が必要


62 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/08(金) 19:45:29
遺伝子異常が起こっているのは、病変部だけなんじゃないんだー
シラナカッタ

63 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/09(土) 00:54:35
ふーん最近の癌は転移しないんだ

64 :('A`):2005/07/13(水) 01:33:30
>>60
遺伝子治療がはったりだとは思わないが確実性にかける。
塩基認識の問題や癌の多ヒット問題とかがあるかぎり、遺伝子というのは狙いにくいんじゃね?
一番上流にある遺伝子が同定されれば恐らく絶対必要になるだろうが、一番上流なんてないだろうしなぁ

>>61
骨髄移植でなんとかならねぇな。
なんであんなにバンクの数が必要なのか考えてミレ。

>>63
転移します。
しなけりゃこんなに苦労しませんて。

>>58
別に血液系だけに効果があって何がわるいよ?
一個のプロトコルで全てに通用するなんて世界の誰も考えてないぞ。
だから、色々な薬剤や方法があるんだろ。

>>53
発生段階ってのは胚のことか?
それは無理。
癌発生段階のことならば、難しくはあるがいろいろ考えられてはいる。
とどのつまりは、癌になるための第一段階が一つではない、ことが非常に
癌治療を難しくしている。
だから、癌発生を抑制することが最も望ましくはあるが、癌が発生するということは
いくつかの変異がすでに起こっている状況、なわけだから難しいのよ。

とりあえず、スレ活性化age(ノシ`Д´)ノシ

65 :('A`):2005/07/13(水) 01:36:30
>>61
スマソ。ちゃんと書いてあった。
ちゃんと読んでなかったわm(__)m

66 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 02:51:38
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1120736974/
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1120873442/


67 :☆☆淫槍☆ぐんぐにる☆☆ ◆ANGELcmyDg :2005/07/16(土) 23:14:51
       ∠彡''ノィァ==≡''<ミゝ≦ =ニニミュヽミミ=ヽ、
      ,r=≦三シ"    丶:、.,`ヾ三ミヽ、,,`゙゙`  ヾ ) ソ
      ,rチ" ̄´ -≧ミr十+、,, 、、`ヽ、` '' =三テ'rニ 丶.ヽ
      / '"´ ̄`゙゙`'ヽ、  `t:、\ ゙'ミ、   ,f/ィ/ ヽ ヽ
                \   ゙リ ゙iィ jソ`  /シ /,イ  ゙i  l!
              \ー、ヾ:::::ノ:::レ'  ,.., "´ ヽソ/, リj ;!
       ____,,,,...≧ミ,::>'"....シ",r   、:::|l / ,! ノ
       _,,,... ニ =::::テ⌒''" '", ィf:::_(_  =ゝHリ! ./ ,ノ/
    二ニ´,,.-┬=、、  `i!   '".:::/::,r==ミ、  !::,ンf /Kノ   
   ,::r::''"´;;;`´`て^ヽミ、丶  ::、r/lイ ヽ.   `ヾ :l:/' i,i;ト)
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`´くゞ、 `''っ::ノァハ!、 ゙i!,   .:に!ノ j::レノ /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'' ^ヽ):::/イ l丶、丶:::::ノ`ノィ7ハ'"ノ::
  -i::`゙丶: 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞニ'゙ノ:イノ:/ ∧ ヾ::)='^/ノノィ::y'"ィ:ノ
  < `)-、: : `゙:ヽ:、;;;;;;;;;>'""/ノ  f! t /シア/<チツ"アr'"
    ヾ、,:へ: : : :,,,.: :)//ィ"/   ..::: ノ,ィ"彡ア":::シ:ノ
  ヽ、 `ヽノニ";~;フ;)r'",,シ     ..:::::,r彡テr三テ",,.ィ
 \ ヾ、  ヽノ;;ィ;";;そ  .....::::::::::::::, ィ"ミ彡イ-='''"´
   丶、`ー '^);;;;〃;;;;;\-一≦三´ミニ='",ノ
   __∧____________________
 /                                  \
 | 癌は遺伝子が突然変異を繰り返す病だ           |
 | 変異した細胞が肉体に致命的な悪影響を及ぼすのだ   |
 | 俺もどうやら癌という病名であるらしい            |
 | ただ 俺が他と決定的に違ったのは             |
 \_______________________/

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)