2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キットの中身をみんなで語ろう

1 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/08 15:18
結構いい値段のキット類
でも中身は大したこと無い場合も多い

そんなのをみんなで語って無駄をなくそう


2 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/08 22:40
2をゲット出来た漏れは

キット良い事があるに違いない。

ぷほっ

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/09 00:01
●~*⌒ ヽ(´ー` )ホレ キットカット

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/09 00:30
キッと睨みつけられますた

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/09 08:48
BigDyeの希釈液の組成だよ 昔はこんなのを\36000で売っていたなんて
5x buffer = 400mMTris-HCl, pH9.0 containing 10mM MgCl2

20倍希釈でいつも使ってます みんなは?


6 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/09 10:14
ryousure

7 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 14:46:09
>5
それ,10xの組成ですぜ

40倍希釈でいつも使ってますが何か?


8 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 16:21:45
CHIPのキット。
まあ、一通り揃ってて便利なのだが、よく調べてみると大したものは入ってない。
ラボがリッチで、自分はCHIP初心者で、そのくせ実験一発で成功させたかったから買ってみたが、
結論からいうと一発で成功したので一応元はとった。

9 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 18:37:58
>5
20倍倹約反応の時に
入れ忘れたことがあった
一応読めてた

40倍のと同じ程度には



10 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 18:40:05
TempliPhyはうんと薄めて使えると聞いたことがある
バッファの組成は根Bのカタログを見ろと


11 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 23:01:13
Genecleanキットのグラスミルクは楽焼の上薬


12 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 00:42:16
ニッポンジーンのbuffer construction kitは結構便利
どうということもないただの水とかも入っているけど
使えるのもある


13 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 01:54:47
TaKaRa ligation kit v.2
これ無くしては生きられない...

14 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 03:59:28
11>
グラスミルク再生できる香具師いねえ?
あれ一本で1マソくらいしたからな・・。

15 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 04:00:13
>>8
ChIPか?
そんなもののキットを買うな。
って抗体だけ買ったらあとはできるだろ?


16 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 08:55:22
digのハイブリ&ディテクションキットは
はじめの1回だけ買えばよい

あとは
ハイプライムと抗体だけ純正品を買う
(これだけは代替えできないからな)

ブロッキングはものすごく余るから当分買わなくてよい
NBTとX-phosは適当に社外品を買う



17 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 08:58:01
何かを証明するのにその手法が妥当かどうか考え、組み合わせる能力が
研究員には要求される。
キット買うのはどうとか言ってるようじゃ本質が見えない人だと
思われても仕方ないよ。内政干渉って奴だね。

18 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 10:22:52
>>17
前半と後半が矛盾してないか?(あるいは説明不足だよ)

19 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 10:45:16
861 :名無しゲノムのクローンさん :04/07/14 08:44
ECLは自作しれ
www.st-andrews.ac.uk/~rthlab/methods/ecl_homemade.html

20 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 22:10:06
>>18
>>17は矛盾してない。
要するに何を使っても最小限の労力と最短の時間で結果出したもんが勝ち。
例えば、>>15>>8に「ChIPのキットなんか買うな」と言ってるが、
>>8は一発で成功させたらしいので一応OK.

学生は基本的にタダ働きだから時間の概念がないかもしれないが、
ポス毒で給料もらってるとキットの値段と自分の人件費を考えて、
効率の良い方を選択する。それが給料取りの基本的な考え方。


21 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 22:10:16
東洋紡のインサートチェックは
酵素を1/4にまでけちって自作できる
部品から自作するときには
酵素を買うときにバッファをたくさんよこせと要求すること

あと
プレートにまいてから3日以内にしろと書いてあるけど
ウソウソ

1ヶ月以上経ったものからでも普通におっけー
でもコロニーが多すぎると隣とくっついて紛らわしくなるので注意


22 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 23:17:26
>>20 あんたの言う選択の問題も含めて、デキる人間のすることなら何の
問題もないというのには誰も反対しないだろ。キット大好きバカが判断も
無しに買い込んでるってことも多いぞ。うちのレベルが低いだけだと言わ
れればそのとおりだが。

23 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 08:10:29
それより
せっかくキット買ってるのに
マニュアル読まない香具師大杉

隅々までマニュアル読めば
次から部品だけバラで買えばいいのがわかることが多いのに


24 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 10:19:57
>>22
まあ、若い奴はキット使わない方がいいな。
原理が分かってて使うのと分かってなくて使うのは全然違うし。
マニアティスやカレントも読んだことない奴がPIの指導でそこそこ論文書いて
どっかの助手だのになって、学生の指導始めたら目も当てらんない。

教育的配慮ってやつ。


25 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 11:46:11
>>24
全部キットを使えば大丈夫。

26 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 14:50:17
アガロース電気泳動のときにTAE TBEのかわりにSB(水酸化ナトリウム+ホウ酸ベース)
でやるとゲルの透明度が増し分離能も上がるよ
泳動が遅いのが難点だけど外部サプライで300V 10min(Mupid gel) 慣れるといいかも


27 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 19:58:27
それより
せっかくキット買ってるのに
マニュアル読まない香具師大杉

隅々までマニュアル読めば
原理まで書いてあって勉強になることが多いのに


28 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 20:21:40
>>25
全部キット使ってると系が動かないときのトラブルシューティングができなくなるよ。

キットとはちょっち話違うけど、Westernでバンド検出できない、とかいって違うメーカーの抗体買いまくったり、
ディテクションキット変えたり、バッファー系変えたり、出来合いのゲル自体を買ったり、終いには抗体メーカーに
苦情メール送ったりしてたポス毒がいた。
その人が辞めてから自分が同じタンパクをその人が置いていった抗体を使ってWesternやってみたら一発で検出できた。

なんでそのポス毒がトラブってたのかよく分からんが、トラブルからの脱出法がわかってなかったことは確かだと思う。
ちなみにそのポス毒はキット買って使うのが大好きだった。

29 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 20:27:12
>>26
詳しく知りたいのですが、何を読めばよろしいですか?
SBと言うのを初めて知りました・・・・


30 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 21:17:54
スレ違いかもしれないけど、エッペンドルフのFastPlasmid Miniを試した人いないですか?
かなりプロトコル簡略化されてるみたいだけど、他社で同様のキットってありましたっけ。
キアゲンのキットと比較してどうなんでしょ。

31 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 22:55:59
>>28
自分だったら何を変えてみるわけ?

32 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 23:09:47
>>31
ヒミチュ・

33 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 23:12:53
>>24
以降の(教育含む)研究人生すべてキット任せでやれば無問題

34 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 23:16:31
>>33
そし〜て彼は途方にくれる〜♪

35 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 09:34:17
>29
1×SB 5mM disodium borate decahydrate or 10mM sodium hydroxide
pH adjust to 8.5 with boric acid

簡単でしょ 50倍濃度の作っておくと便利
私はsodium hydroxideを使いましたが エチブロが溶けにくくて困りました
分離能が上がるので2%くらいのゲルだと普通の4%くらいに相当


36 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 11:05:32
cDNA(全長)を取りたいんだけど、お勧めはありませんか。
クロンテックのキットが良さそうなんだけど、高い。。。

37 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 15:46:07
私はinvitrogen, GeneRace kitを使って 完全長取りました 
フェノクロがめんどくさいし ピペッティングが多いからRNA freeにするのが肝心
CIP処理が完全じゃないと 不完全長がとれてきます
一応結果は出せました
フナコシが簡便化したキットを出してましたよ

38 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 16:41:00
>>37
レス、サンクスです。
フナコシのは最新のHotNewsに載っているやつかな。
簡単で良さそうですね。でも逆転写酵素が付いてないんだ。
invitrogenのキットは一通りそろっているようで。
でもそれが、このスレタイの通り余計だったりするのかなあ。


39 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 18:18:39
逆転写酵素は別々に買ってもいいと思います
invitrogen のやつもおまけについている程度ですから

40 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 21:10:56
invitrogenのTAクローニングキットのpCRscriptと
promegaのpGEM-Tとだと
効率はちがいますか?


41 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 22:39:33
昔pCR2.1を使っていたけど差はあんまり感じないなあ
今はもっぱらpGEM-T easy 安いから 
3.5kのインサートもなんとか入ったよ
ベクターよりも案外 コンピテントセルがへたっていたりするからチェックしてみて

42 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 22:59:27
えー、このスレの皆さんならT-vectorぐらい手作りじゃないの?
うまく作れば買ったのとそう変わらないよ。

そういう俺も今はキット買ってるけど。

43 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 23:02:44
pGEM-Tでやってて、今まで失敗したことは殆どないからpGEM-T使ってる。

44 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 23:20:16
>>42
「うまく作れば」というところがミソ
ベクターなんてうまくできればたっぷりあるから当分買う必要ないけど
手作りは安定しないから
金がなくて暇があるときでないとな


45 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 23:24:53
>>42
クロ−ニングごときで苦労したくないしね。
コンストラクションは所詮テクニシャン仕事なのに、
ハマると百戦錬磨のポスドクでも抜け出れなくなる。

T-ベクターくらいは買った方がよし。

46 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 23:53:50
>>44
手作りだって安定してるよ。
>>45
そんな抜け出れなくなるようなポスドクって百戦錬磨って言えないじゃん。
どっか勘違いしちゃったポスドクじゃないのかな?
いや、貴方のこと責めているんじゃないよ。
でもクローニングごときで抜け出せなくなるって。。。

そういう奴はキット買っても同じだって。
まあ、金があれば買ってもいいってのは賛成ですよ。私も。

47 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/15 00:42:45
>>46
抜け出れなくなるってのは大袈裟だけど、
2、3日余分に時間を費やすとかいうレベルね。

PCRクローニングするときは、基本的にTAで夕方に放り込んで、朝青白選択して増やして、
夕方ミニプレしてインサート切り出して夜ライゲーショントランスフォーメーションのペースで動いてるし
他にも実験抱えてるから、TAベクターごときで失敗したくないし、調製する時間ももったいない。

48 :29:04/09/15 00:52:17
>>35
ありがとうございます。今度暇な時に
試してみます。

49 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/15 10:12:31
やはりTAは遺伝子見るための一時的なものとして 本命は発現でしょ
みなさんはどんなので発現させてますか? 私は大腸菌ばっかり
Origami(DE3)だと多少フォールディングも良くなる感じ でもできないものはできない
pET-Trx, DsbC or Aなんかはもったいないので自作しました
pET-Duetなんか使いこなせている人います?
アルギニンを使ったリフォールディングもやってます
でもアルギニンを抜いたとたん凝集するんだよね 良いアイディア テクニック キット
教えてください

50 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/16 17:42:29
BigDyeってある程度自作できませんか?
類似の酵素とか バッファーで

51 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/16 23:12:41
できません


52 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/17 01:05:39
BigDye 希釈して ExTaq足せば  効率上がるって聞いたぞ
スピンカラムもバルク樹脂詰めれば単価10円くらいだし

ミニプレップカラムも溶出後あらって再使用できます ただし効率落ちます

53 :名無しのタンパクさん:04/09/19 12:49:42
タンパク質を発現させた大腸菌をリシスさせるのに使ってるBugBusterプロテイン、
自作あるいはそれに近いものって作れますか? 高いんですよね。。。

54 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/19 13:32:51
確かに高いですね tweenなどの界面活性剤が有効みたいです
dojindoのサイトなら良い資料があるかもしれません

bugbusterよりpierceのY-PERの方が強力です
わたしはこの溶液を4倍から5倍希釈で使ってます
価格は500mlで5万くらいだったかな

55 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/19 13:42:37
Y-PERは酵母用なんでは?

56 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/19 23:22:27
酵母用だけど
大腸菌に十分使えます 強力すぎるほど
多分 酵母の硬さを考えると大腸菌はやわらかすぎるはず

57 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/19 23:28:58
そういうものなの?大腸菌用にB-PERってのがあるけど、それを敢えて使わないでY-PERってこと?

58 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/20 00:17:53
B-PER 自体 使ったことが無いんですけど
Y-PERなら酵母と 希釈して大腸菌に使えて便利かと
bugbusterよりは可溶化能力が優れています

59 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/21 12:17:28
界面活性剤って、精製過程で完全にのぞけるの?
構造解析とかに持っていきたいんだけど。
変性無しで精製したい場合。

60 :53:04/09/23 13:42:44
ピアースのY-PERですか、、、、、 先生に頼んでみます。
より強いものが、少しでも安くなるなら買ってもらえるかも。
ありがとうございました。

61 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 14:11:31
>>59
不可能に近い。結晶化だったらやめとけ。

62 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 14:38:53
>>61
っちゅうことは、B-PER も Y-PER も Bugbuster も全部ダメっつうことですな

63 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/24 00:51:13
透析とかで除けないのかな?
今はスピンカラムで界面活性剤除けるよ

64 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/24 08:54:41
どれくらい除ければいいのかにもよる
高い界面活性剤は透析である除けるものが多いが、完全に除くとなるとどうだろう
cmcとかが関係するんじゃなかったっけ

65 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/24 15:27:09
>64 やってみないと何とも言えないって感じですね

RNAlaterという試薬使ったことがありますか?
この試薬を溶媒として入れておくとRNAの分解が防げるそうなのですが この溶液を
除く方法知りませんか? フェノクロエタ沈では結晶化して落ちてくるんです
RNeasyなども使いましたが 回収率が悪いのです

あとRNAlaterにはタンパク安定化作用もあるようで 酵素や抗体の保存にもいいらしいのです
どなたか情報持ってますか?

66 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/25 15:32:14
>>63 「スピンカラムで界面活性剤除ける」
具体的にどこのメーカーの何?
どうやって確認する?

67 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 00:52:12
pierce にあったはず SDS-OUT だったかなー
確認法は会社に聞いてみて


68 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 01:01:37
バリウムとか入ってるんじゃないの
高塩濃度の悪寒

69 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 10:48:33
バリウムで除けるんですか では次は透析でバリウムを除いたら?

70 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 12:15:13
>>67-69
どこの誰が、一般的なタンパク質調整時にSDSなんか使うんだ?

精製時に「非特異吸着を減らすため」とかの理由で入れるように、普通のマニュアル等に書いてあるのはTween系だろ。
菌体破壊に使うB-PERとかの場合も何が入っているのか知らないけど、Nonionic系だろう。

SDS-PAGEからバンドを切り取ってタンパク質を調整したい人には良いかもしれんが、
SDSで一度変性したタンパク質からSDSを抜き取れる、って言われてもなあ。



71 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 13:13:42
non-ionic 界面活性剤も除きたかったんじゃないの?
結晶化やったこと無いからしらんけど くっついたらノイズとしてでるのかも



72 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 14:32:26
だから〜、
「non-ionic 界面活性剤“も”除きたい」でも、「SDSを除きたい」でもなくて、
Nonionic界面活性剤“を”除きたい」でしょう。普通の場合は。

で、一回混ぜてしまえば「完全には除去できない」が答えでしょう。
>>61, >>64 が正解。
>>63 は何も知らない大バカ。 >>67 は流れを読めない大バカ。


73 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 14:33:38
で、>>70 は嫌みを書いているだけ。

74 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 15:16:53
>>72 >>73  この世にいなくてもいいよ

75 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 15:26:08
知ったかって救いがたいね。
ミスを指摘されても開き直るし。

76 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 15:37:50
どれがミスで、どれが指摘なのかわからん。

Tweenとかを完全にのぞける方法があれば聞きたいよ。

>>63=67 がなぜ突然SDSを除く話を始めたのか、理解に苦しむ。

77 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 20:15:39
スピンカラムってどれくらい使い物になるんでしょうか? どうもうさんくさい
買うと高いので私はG-50を自分で詰めてるんですが 皆さんは何を詰めてますか?
バッファーとかのテクを知ってたら教えてください

78 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/28 23:19:21
とりあえず シーケンス反応後のスピンカラム処理は自前で
買ったら1本400円だもんな

ミニプレップカラムって何とか自作できんかね

79 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/28 23:50:13
カラム必要ないだろ

80 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/29 21:02:10
エタ沈だと プライマー近傍の配列が読めないこと無いか?


81 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/29 21:11:39
ない


82 :リュウジの母:04/09/29 21:24:43
あんたらそんなこと語ってる自分が恥ずかしくないの?

83 :藤村:04/09/29 21:26:26
兎に角!!俺は旅に出るよ。誰にも文句は言わせないよ。だって俺は…サイボーグ健太だもん♪

84 :リュウジの母:04/09/29 21:26:30
オマエラ人間のクズだ! 地球に寄生する虫だよ 笑。

85 :尚生の母:04/09/29 21:29:22
ってか!!あたい元ヤンだからさ。キレっと…やばいからさ。藤村とタメ線はるぐらい、強いから。

86 :リュウジの母:04/09/29 21:29:40
藤村さん以外みんなうんちだよ笑、少しは藤村さんみならいや!みんな糞だよ米だよ、、、虫歯だよ!

87 :林の妻の友達の飼ってる犬に噛まれたおっさんです:04/09/29 21:32:01
貴様らは、社会のクズだよ。はっきり言ってさ!!御前らは、この世が生んだ!!最大のゴミだよ笑

88 :リュウジの中身について:04/09/29 21:35:23
あんたらさ!はっきり言ってウジ虫だよ笑 馬鹿は死ななきゃ治らないんだからしにな!

89 :龍二の母に殺られた犬の飼い主の友達です:04/09/29 21:38:40
君達は幸せだね(*^_^*)こんなくだらない事で、熱くなれてさ♪僕も単細胞になりたいな!!笑

90 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/30 03:11:56

エタちんはどうなったの?


91 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/30 14:00:50
POP-6ならプライマーの直後でも読めるがPOP-4ならプライマーより30塩基くらい後からしか読めない
裏技でPOP-7 50cmキャピラリーで読むという方法もある
コストも精度も上 310でやったことがある人ー?

92 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/07 15:14:35
FITCってタンパクと混ぜるだけでラベリングできますか?

93 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/07 15:22:12
鉄雄氏ね

94 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/07 22:09:26
大丈夫 活性は保証できないけど


95 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 10:26:29
Dojindoから最近出た 標識キット(biotin, AP, FITC)
限外濾過膜があればできそうなんだけど 詳しい人がいたら教えてください

96 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 06:15:02
EX-Taq
LA-Taq
バッファの組成知ってる人いませんか?


97 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/21 23:21:06
Miniprep カラムって再使用できますか?

98 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 01:23:56
無理
つーかあんた
コンタミ怖くないのか?


99 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 04:35:16
うちはやってる
あらってオートクレー部
極貧らぼっす

100 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 09:39:05
Miniprepなんぞにカラムを使うラボは極貧とはイワナイ

101 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 16:19:26
パクってきたり よそのゴミ箱から拾ってくる(回収という)

102 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 07:16:10
もっと語ってちょ


103 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 19:43:32
MiniPrepの試薬の組成ってわかりませんか?

104 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 19:44:40
ABI3100のランニングバッファの組成教えてください。

105 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 20:01:42
>103
キアゲンならマニュアルの最後あたりに全部書いてなかった?
問題はスピンカラムだわな。

106 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 20:20:47
基本的にはイオン交換カラムなんだけどな
1Mの塩で洗うくらいだから吸着力はかなりのものと思われる

107 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 22:36:15
>>103
MiniPrepっつったっていろいろあるだろが。誰かツッ込めよ。

108 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 23:23:32
Miniprepだよ わかんないのはお前だけだよ

109 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/02 03:52:22
I: 50mM Tris-Cl (pH8.0), 10 mM EDTA (pH8.0), 50 mM sucrose
II: 1% SDS, 200 mN NaOH
III: 3 M KOAc, 5 M Acetic acid
シリカカラムだとグアニジンをIIIに入れるんかいな、あとRnaseをIに。
勘で書いてみた

110 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/02 12:10:45
>>109
この組成とタンパク精製用イオン交換樹脂(セファデックス)などで
プラスミド精製できますか?
キアゲンからHPLC用のカラムがあったんですけど

111 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/02 19:07:49
勘違いだろうがセファデックスはダメ。
陰イオン交換ならMono Qでも精製できるよ。
ただ実験は極秘に行うこと。


112 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/02 19:45:48
LPSとかいっぱいくっつきそう ぶっとばされるな

113 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 10:57:00
>>108 本気か、こいつ。Miniprepのキットなんて各社いろんなレジンで出してるだろ。

114 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 14:21:08
miniprepくらいでぶつぶつ言うなよ

115 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 14:27:57
ぶつぶつ…

116 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 14:57:56
多分アルカリlysis法って逝って欲しかったんじゃないのか?

117 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 16:04:13
seegene社のACPテクニックを利用したキットを使った人いますか?
どんな具合か教えて欲しいんですけど
差次的発現 5'RACE プロモーター単離などを計画しています
論文読む限りではプライマーにイノシンを入れればいいような気がするのですが
クロンテックのSMARTキットも似たようなものだったので眉唾物です

118 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 21:15:41
>>116 そうじゃなくって、シリカベースのレジンとイオン交換系の
レジンじゃ中和試薬の組成が全然違うんだよ。

119 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 21:21:27
>>118
違うってほど違わないでしょう。手元に資料がないから確実なことはいえないえないけど。
シリカベースと陰イオン樹脂の決定的違いはelutionの違いですよ。
それ以外はそれほど違わない。原理が分かっていれば理由も分かるはずですが。

120 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 22:54:48
手元に資料が無いなら、出直して来い

121 :119:04/11/03 23:08:44
>>120
その必要はない。
資料がなくてもある程度のことは言える。
その範囲を逸脱はしていない。
君は分かっていっているのか?

122 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 23:50:16
どちらにせよ自作するのはめんどくさい
買って 付属のバッファーを使おう

ところでさ lysis後 遠心するでしょ
時間を長くしてきれいに清澄化すると収量が上がるんだよね
こんなtipsない?

wash bufferいれて指の腹でカラムを圧迫して樹脂を湿らせると
効率が上がるとか

123 :109:04/11/04 04:20:10
>>118
キアゲンだとP3とN3ってはっきり分けてるよね。
まあ全体的にシリカにシフトしてきてるみたいだけど。

124 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 19:05:20
ABI3100用のランニングバッファならシグマからまがいもんが出てる
今のところ問題ないな

てか
3730用のデカボトルを買ったらいいんでないの?


125 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 21:33:34
POP7を310で使う


126 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 21:54:36
>>124
全く問題ないよね。私たちは別の企業の出しているランニングバッファ
使っている。これもまた問題ない。単に値段が安いというだけで決めているのだけど。

それにしてもなんでABIのランニングバッファってあんなに高いのか。。?

127 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/07 18:25:16
>126
組成って分かりますか?

キアゲンのRNA精製カラムってどんな原理で吸着しているのでしょうか
バッファーに2-MEを入れるのは何のためなんでしょうか?

128 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/09 20:53:23
Seegeneのキットどうよ
完全長取ったり
プロモーター獲ったりできる?
韓国人のは使える?

129 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 23:58:50
seegeneいまいち

130 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/13 14:15:05
キアゲソのエヘクチン、ロット毎にトランスフェクション効率が違うような・・・
勘弁してくれort

131 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/14 00:48:55
キアゲンのminiprepカラムって何度も使えるんだね
どっかのスレに書いてあった

N3はpHが違うとか

132 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/14 11:37:35
俺はキアゲンminiprepカラムは、塩酸で処理した後ミリQ水で何度か洗って
乾燥させた後に保存して再利用してたよ。

133 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/27 08:59:07
hage


134 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/01 23:23:52
ここで、
***のキットの中身は
+++、###、$$$
て書いてあったとして、信じて使いますか?

例えば、ライゲーションキットには
T4 ligase と反応バッファー以外に
PEG4000が12.5%入ってる
と書いて、やってみますか?


135 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/02 00:59:41
それは捏造すれだな

ここはささやかな自慢スレだから


136 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/12/02 11:35:47
>>53 BugBuster

中身はトライトンX100とバッファーと水です。

137 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/02 18:11:12
なにげに
rTaqのバッファからゼラチンが消えたのはなぜ?


138 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/06 20:19:47
??

139 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/15 15:13:28
Y-PERの組成を教えてください

140 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/15 17:25:39
界面活性剤がたくさん

あれって研究室で勝手に調製されたらたまらんから
組成は公表されてないんじゃなかったっけ?

141 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/21 17:28:49
そう だから知りたいのです 高いし
誰か分析してくれませんかね せめてやり方を教えてくれればやるのに

142 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/22 12:56:14
RTの時のオリゴdtプライマーとか
3'RACEのRTプライマーとかって自分で合成したんじゃ駄目なのか?

143 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 03:39:57
>>142
ダメじゃないよ.

144 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/12 22:30:51
最近 キャンペーンが多いね SeeGeneには注意
Sigmaの抗体半額はねらい目

145 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/14 22:14:05
Protocols for production of selenomethionine-labeled proteins in 2-L polyethylene terephthalate bottles using auto-induction medium
Protein Expression and Purification

この論文ってNovagenのOvernight expressの代わりになるのかな?

146 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/15 04:24:27
リン酸カルシウム法のキット使ってるんだけど
HBSとか自分で作ったほうがコストかかんないかな

147 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/28 09:18:10
シーケンスを安くする製品を教えてください


148 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/28 09:52:36
外注

149 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/31(木) 22:19:39
キット安売りしているね
原価ってどれくらいなんだろう?

150 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 16:18:18
水みたいなもんでしょ

151 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 20:12:00
>>147
容量を減らす、薄める。

152 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/08(金) 00:55:31
その,薄めるためのバッファの組成を教えて下さい.


153 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/08(金) 09:39:29
うちはExTaqのバッファー使って無問題だよ。それも特にExTaqのを選んだわけじゃなくって、たまたまラボにあったから。

154 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/08(金) 20:34:02
>151
前のほうに組成も書いてあるぞ

155 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/09(土) 08:28:33
その組成のより
キットについてくるバッファの方がパフォーマンスが(・∀・)イイ!
でもその組成は不明・ω・`)


156 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 07:34:24
キットについてくるバッファ
すぐ溶ける
なんか塩濃度高そうだな


157 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/09(木) 16:31:20
プロメガのdual luciferaseアッセイキットの5×リシスバッファーの組成おしえて。

158 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/12(日) 02:52:44
ここでいうキットとはプラスミド抽出に限りますか?

159 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/18(土) 07:38:02
限りまへん

流れ読んでね


160 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/18(土) 23:18:27
ロシュ、キアゲン、プロメガ、タカラバイオ、日本ジェネティクス・・・
対応がいいのはどこ?アプリケーションの提供とか技術フォローとか。

161 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/18(土) 23:21:32
Roche Applied Science のプラスミド抽出キットのカラムは、日本ジェネティクス扱いの
MN社のものと同一だたよ。バッファは知らんが。
サンプルの気前は前者の方が良かった。

162 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/20(月) 01:40:53
カイアジェンはかわいい子がいるから意味なく呼んでみる。

163 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/15(金) 22:13:03
TAクローニングキット
インビトロじぇんのpCR-scriptと
プロメガのpGEM-tと
どっちの効率がいいですか?

164 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/15(金) 22:16:56
インビトロじぇんのTOPOクローニングが最強

165 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/15(金) 22:27:30
反応、室温で5分。サンプルボリューム2μlスケール、トータル3μlでやってます。

166 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 00:22:13
TOPOいいけど高い。
1/4量で使っても高い。
あと、コンピはinvitrogenで買っちゃダメだよ。
国産品の方が10倍効率がいい。
輸入物は劣化しちゃうんだろうね。
カタログにもそう書いてある。

167 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 00:25:22
miniprepは麻理じぇん最高。
機上げんの3〜5倍取れるヨン。

168 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 08:32:56

うちはたまにしかやんないから
手作りだな



169 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 09:01:45
T-vectorの質としてはpGEM-Tがいいよ

170 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/16(土) 12:51:39
>>134
>例えば、ライゲーションキットには
>T4 ligase と反応バッファー以外に
>PEG4000が12.5%入ってる
>と書いて、やってみますか?

ふつうPEG入ってるでしょ。
俺は8000使ってる。
まぁ、サンプルがきれいならPEGなくても平気だけど、
学生が作るサンプルは塩濃度が高いことが多いので、
それを逆手にとってPEG入りを使った方がいい。


171 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/13(土) 04:41:47
なんか、面白いから、age


172 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 04:01:40
フェノクロのとき水相と溶媒の間に固層ができるやつ自作できないですか?

173 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/29(月) 10:16:03
>>172
ヒント。固めるテンプル。




失敗するとDNAも固まるので自己責任で。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)