2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

AFMでSiO2って測りづらいんでしょうか

1 :ごっち:04/09/02 18:05 ID:5AjNO8JJ
AFMでSiO2って測りづらいんでしょうか?
針がすぐ傷んでしまうようなのですが・・・

2 :名無しさん@3周年:04/09/02 18:44 ID:asrY8vDG
2

3 :名無しさん@3周年:04/09/03 02:05 ID:pLgSCnq4
カンチレバーコンタクトモードではかってるんじゃない?

4 :名無しさん@3周年:04/09/04 01:36 ID:kuV5riTw
測りづらいんでしょうかって・・・
シリコンなんて測りやすい方でしょ.
>>3で言ってるようにコンタクトモードだったらACモードに換える.
それでも駄目だったら,カンチレバーの曲げ剛性の違うものを使う.
これでも駄目なら,それはおまえの技術のせい.

5 :名無しさん@3周年:04/09/04 21:56 ID:ieuEZB3y
そうか。どうもすいません。頑張ります。
でもなんでコンタクトだったら駄目なんだろうなー?
あほみたいな質問だったらごめんなさい。

6 :名無しさん@3周年:04/09/05 01:38 ID:xzNkqez3
>>5
コンタクトモードなら原子間力をそのまま測るので,
高い段差が出てきたときにはそのまま触針が表面にふれて
がりがり削ります.
しかしACモードだと,一定の原子間力になるところを測るので,
表面を削りにくいのです.
表面に当たってもごく短時間なので,針が痛みにくいのです.

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)