2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

縮退炉や対消滅エンジンについて

1 :オーバーテクナナシー:05/01/25 23:29:38 ID:A6DkwTtI
実現可能性は?

2 :オーバーテクナナシー:05/01/25 23:41:16 ID:zB3lnlJS
......

3 :オーバーテクナナシー:05/01/25 23:46:47 ID:vc6aVe9L
>>1
それは、その「縮退炉」や「対消滅エンジン」とかいうシロモノが
なにかによる。


4 :オーバーテクナナシー:05/01/25 23:58:48 ID:PB4jf4tX
縮退炉は一つ以上のブラックホールを利用(それ以上は知らん)した機関。
対消滅エンジンは正物質と反物質からエネルギーを取り出す機関。

だと思う。

5 :オーバーテクナナシー:05/01/26 00:16:19 ID:HVQcOwfN
うろ覚えだが対消滅エンジンは加速器がすげー長さ&でかさになるから無理、
と聞いたことがあるような気が汁。
いやほんとうろ覚えなんで間違ってたら突っ込みよろ

6 :オーバーテクナナシー:05/01/26 00:26:09 ID:p+ipkSLw
>>4
> 縮退炉は一つ以上のブラックホールを利用(それ以上は知らん)した機関。
> 対消滅エンジンは正物質と反物質からエネルギーを取り出す機関。
>
> だと思う。

だと思う、じゃなくて、どの設定を採用するかという話だから、
「どれにする?」のレベルで話題は推移するはず。

7 :オーバーテクナナシー:05/01/26 00:28:10 ID:0ZBHFAjD
すまん
最初はそう思ってたんだが上手く言葉がまとまらなかった。

8 :オーバーテクナナシー:05/01/26 00:29:13 ID:chIg8n4A
いやはや…。

縮退ってのは定義自体が曖昧だから没。
対消滅って、反物質のことだろ。結局コンセントから出てくる電力で
反物質を作って燃やしてるだけだから、あんまり意味ないわな。

「ガンバスターに乗りたい!!」ってスレで出直せw

9 :オーバーテクナナシー:05/01/26 00:44:18 ID:gHMD7Haj
対消滅エンジンてのは、光子ロケットのことじゃないか。
縮退炉はマイクロブラックホールにエサをやって、質量の10%〜30%程度
のエネルギーを取り出す超高効率の発電所にできるな。エネルギーの取
り出しかたは、伝統の水蒸気タービン+発電機だ。何でもエサに出来る
から廃棄物処理にもってこい。これが可能になれば、縮退炉の電力を使っ
て反物質を安く大量生産できる。

10 :オーバーテクナナシー:05/01/26 01:19:30 ID:p+ipkSLw
バニシングエンジンと言うのもあったよな。消滅エンジン。

11 :オーバーテクナナシー:05/01/26 01:20:45 ID:p+ipkSLw
>>9
> 対消滅エンジンてのは、光子ロケットのことじゃないか。

「ことじゃないか」じゃなくて、どの設定を採用するかという
話だから、「ことにしようじゃないか」というスタンスで
話は推移するはず。

12 :オーバーテクナナシー:05/01/26 01:22:16 ID:p+ipkSLw
>>9
> 縮退炉はマイクロブラックホールにエサをやって、質量の10%〜30%程度
> のエネルギーを取り出す超高効率の発電所にできるな。エネルギーの取

マイクロブラックホールの蒸発の説はまちがいだったのではないか?
いや、知らんけど。


13 :オーバーテクナナシー:05/01/26 01:29:13 ID:gHMD7Haj
蒸発じゃなくて、エサを落としたときに解放される位置エネルギーを使うって
ことだよ。蒸発するとしても、減った質量を補わなければ出力が上がる一方で
困る。

14 :オーバーテクナナシー:05/01/26 03:33:01 ID:0ZBHFAjD
たしかブラックホールに物質を上手い具合に落とすとエネルギーが取り出せる。とか聞いた。

15 :オーバーテクナナシー:05/01/26 07:07:33 ID:u+2BKjbm
ttp://homepage2.nifty.com/osiete/s913.htm
ぐぐってみた、探すのめんどーだから、検索結果のトップ
エサ投下中に分裂させなアカンと・・・
エルゴ領域って、BHの直径に比例すんのかな?

16 :オーバーテクナナシー:05/01/26 11:00:00 ID:p+ipkSLw
「BHの直径」(笑)

17 :オーバーテクナナシー:05/01/26 16:04:04 ID:Lz4HDkgf
実際研究してる人いるの?

18 :オーバーテクナナシー:05/01/27 00:14:52 ID:gzyudvYX
>>16
ブラックホールの直径は、円周/πだが。中途半端に分かったふりするバカは寒いな。

19 :オーバーテクナナシー:05/01/27 00:29:46 ID:davajhpH
>>18
> ブラックホールの直径は、円周/πだが。中途半端に分かったふりするバカは寒いな。
「ブラックホールの円周」(笑)

20 :オーバーテクナナシー:05/01/27 00:32:36 ID:CJpnxezH
これってSFの分野?

21 :オーバーテクナナシー:05/01/27 00:34:39 ID:NpR4E60B
または、遠未来技術と言ってもいんじゃない。

22 :オーバーテクナナシー:05/01/27 01:39:59 ID:Gex9icKY
1はガイナックスあたりのアニメの見過ぎ

23 :オーバーテクナナシー:05/01/27 13:45:08 ID:CJpnxezH
これは研究価値あるものなの?

24 :オーバーテクナナシー:05/01/27 13:54:07 ID:davajhpH
>>23
出来るもんならやってみな。


25 :オーバーテクナナシー:05/01/28 13:59:28 ID:FhDyOS7x
対消滅エンジンも所詮は熱機関なんだよね。
つか某アニメではエネルギーエルミネータとか積んでるけど、
あれさえあれば別に対消滅なんかしなくてもすげぇ便利なんだけどね。

26 :オーバーテクナナシー:05/01/28 17:59:31 ID:EJHsbPTO
S2機関は対消滅機関=バニシングモータの事

真空の裂け目から飛び出した水素と反水素が
対消滅した時に発生するMeVのエネルギーを動力として取り出す
ヒッグス場をねじ曲げるのは何かは秘密

27 :オーバーテクナナシー:05/01/28 20:24:28 ID:DEKU6xjT
某アニメの用語は、無関係の分野から名称だけ拾ってきた視聴者を煙に巻くための
言葉遊びだから(ヲタク達がこじつけ議論で盛り上がる事のみが制作サイドの目論見)
わざわざ術中にハマるのもアホらしいんだが。

28 :オーバーテクナナシー:05/01/28 20:39:24 ID:MQk2+bH+
夢は諦めちゃいかん

29 :オーバーテクナナシー:05/01/29 00:03:32 ID:69XsXSsX
縮退炉って名前もちょっと無理があるな。ブラックホールを封じ込めて
る設定なのに。ブラックホール機関じゃダサいのは分かるが、縮退炉
じゃないろ。英語でもDegeneration Reactorはガンバスター関連でしか
使ってないし。かといってBlackhole Reactorっていう言葉もないな。

30 :オーバーテクナナシー:05/01/29 00:35:28 ID:sB0hE1V6
>>29
縮退星(コラプサー(collapser)) = 「ブラックホール」という名前が出る前に、
それのことをさしていた名前。

31 :オーバーテクナナシー:05/01/29 00:54:27 ID:9+nDL56k
>>29のIDがエロイ件について

32 :オーバーテクナナシー:05/01/29 01:24:47 ID:v0xQ7d4q
どっちにしても、ガス・イオン噴出に頼らない、空間そのものを押す・引っ張る
エンジンを作らなくちゃだめだよ。

33 :オーバーテクナナシー:05/01/29 01:58:11 ID:GaJt8xsQ
>>27
でもさ、対消滅した後どうすんの?
まさか蒸気タービン廻すのか?
熱エネルギーを電気なりなんなりに直接高効率で変換出来ないと熱くなりまくって大変だと思うぞ。

34 :オーバーテクナナシー:05/01/29 13:01:29 ID:KYs8Oh2B
>>33
光エネルギーを光電効果で電気に変えるんじゃねの?

35 :オーバーテクナナシー:05/01/29 13:24:32 ID:KYs8Oh2B
>>34
フォトマルか

36 :オーバーテクナナシー:05/01/29 20:49:47 ID:pdBqVex0
>>33
発電するには、やっぱりお湯沸かしてタービン回すんじゃないの。
推進用には正物質を多めに混ぜて反応させて、プロペラントとして使う。
1対1で反応させて完全に消滅させたら、水が入ってないペットボトル
ロケット状態になってしまう。

37 :オーバーテクナナシー:05/01/29 23:40:40 ID:KYs8Oh2B
>>36
それだ!
高エネルギーで他の原子か分子をプラズマ化して核融合させる
核融合で発生した熱を熱機関を使って利用

38 :オーバーテクナナシー:05/01/30 00:11:12 ID:HMt4n305
>>36
やっぱり蒸気タービン駆動かよ。
とりあえず、行けて空までかな?

39 :オーバーテクナナシー:05/01/30 01:09:26 ID:rbMrNjvQ
ヒッグス場をねじまげる謎の力で真空場から電子と陽電子を対生成
    ↓
対消滅で発生するガンマ線で三重水素をプラズマ化して核融合
    ↓
核融合で発生した熱エネルギーで蒸気タービンを駆動

40 :オーバーテクナナシー:05/01/30 02:02:06 ID:mRWPwLbJ
結局蒸気タービンかよ!

41 :オーバーテクナナシー:05/01/30 02:17:14 ID:kVYlLr5r
>>40
> 結局蒸気タービンかよ!

蒸気タービンを笑うものは、蒸気タービンに泣く。

42 :オーバーテクナナシー:05/01/30 02:36:08 ID:UcaTLVkf
タービンがイヤなら蒸気ピストンでもいいぞ。
ぷっしゅう〜って蒸気噴き出しながら、がっしょん、がっしょん回る蒸気機関
が宇宙船の発電機回してたら萌えるだろ??

43 :オーバーテクナナシー:05/01/30 02:47:01 ID:rbMrNjvQ
核融合で直接電気が得られるの無かったっけ?
ヘリウム3だか何だか
それを対消滅の高エネルギーでイオン化・プラズマ化して核融合させ
直接電力を取り出せればええんじゃないだろうか

44 :オーバーテクナナシー:05/01/30 03:53:42 ID:KkIYNR9t
スターリングエンジンとかMHDとか、蒸気タービン以外にもいろいろ方法はある。

45 :オーバーテクナナシー:05/02/08 18:52:54 ID:H3gxmM0t
蒸気タービンとかスターリングエンジンぐらいしか無いと言える。

46 :オーバーテクナナシー:05/02/09 00:00:37 ID:jVVFpbDS
スターリングを語るものはラスカルへ向かう

47 :オーバーテクナナシー:05/02/09 01:37:34 ID:Ml7mL6a6
結局人間は気体がないと放熱も発電も出来ないのか…
真空中に存在するエネルギーを直接電力として取り出す方法が欲しいよな。
水を水蒸気にするときの蒸発熱とか勿体無いよ。

48 :オーバーテクナナシー:05/02/09 02:00:19 ID:dQryoprL
>47
>真空中に存在するエネルギー
すごい矛盾を感じるが・・・。

ちなみに真空中でも放熱できるよ。
じゃないと宇宙ステーションとか人工衛星が大変なことになる。
tだ、地上に比べれば熱設計が難しい。

49 :オーバーテクナナシー:05/02/10 07:20:28 ID:s3uucf7p
>ブラックホールの直径は、円周/πだが。中途半端に分かったふりするバカは寒いな。

特異点ってなんで特異「点」って言うの?

シュバルツシルト半径は、特異点の質量に比例して拡大するけどな。


50 :オーバーテクナナシー:05/02/10 07:21:59 ID:s3uucf7p
>>真空中に存在するエネルギー
>すごい矛盾を感じるが・・・。

それは宇宙空間の(物質の密度が低いという意味の)真空ではなく、
宇宙を開闢させた方の(この宇宙の外の)真空って意味だろう。

…まあ、眉唾なのは確かだけど。



51 :オーバーテクナナシー:05/02/10 07:29:49 ID:s3uucf7p
>発電するには、やっぱりお湯沸かしてタービン回すんじゃないの。
>推進用には正物質を多めに混ぜて反応させて、プロペラントとして使う。

でもそれって結局、反物質をどっかから塊で持って来られないと意味なさげっつーか、
反物質を作るために消費するエネルギーの方が、その反物質から得られるエネルギーより多かったら無意味っぽ。

つうか熱力学第二法則に従う以上、人為的に反物質を作り出さなければならないとなると、
作るために消費するエネルギーの方が、作った反物質から得られるエネルギーよりも絶対に大きくなるわけで。

宇宙船なんかの動力にするために、出発前に母星(の周辺)で核融合かなんかでガンガン発電して
反陽子かなんか作って貯めたのを持って出発させる〜とかでないと意味なさげ。

核融合で水を電気分解して水素を作って燃料電池にくべて発電するのと同じようなもんで、
まあ遠まわしな蓄電手段みたいなもんですな…


52 :オーバーテクナナシー:05/02/10 17:51:42 ID:KtMv/Anm
>宇宙船なんかの動力にするために、出発前に母星(の周辺)で核融合かなんかでガンガン発電して
反陽子かなんか作って貯めたのを持って出発させる〜とかでないと意味なさげ。

まあそうなるだろうね。反物質はあくまで燃料なんだし。
電池を作るのにその電池の容量以上の消費コストがかかるから、電池なんて作っても無意味。とはならないだろう。

普通に基地から発進する宇宙船の話なのか。
恒星間移民船の話なのかで状況がだいぶかわってくる。

食い違ったまま放して噛み合わない人もいるだろうから揃えておこうぜい。

53 :オーバーテクナナシー:05/02/11 03:16:48 ID:cM1xZfDl
惑星間軌道船と言う事で。

54 :オーバーテクナナシー:05/02/11 04:45:17 ID:PFkfPV3r
惑星間くらいなら核融合で十分じゃないかって気もしますけどね…

55 :オーバーテクナナシー:05/02/11 12:04:33 ID:cM1xZfDl
>>54は日本国内移動するなら自転車があれば充分と言っているような物だ!

56 :オーバーテクナナシー:05/02/11 12:39:20 ID:nAkgS6yH
>>51
反物質を宇宙船の燃料に使う場合、燃料の重量を劇的に減らせるから
たとえ反物質を生産するときのエネルギー効率が激悪でも有力な選択枝
になる。

57 :オーバーテクナナシー:05/02/11 13:51:19 ID:jwNLJoSS
瞬発力ありそうなので、レース向き
つか、やはり兵器向きか・・・

58 :オーバーテクナナシー:05/02/11 14:45:54 ID:UoHpTtQ0
なんか未知の反応で常物質が瞬時に反物質に置き換わるなんて
便利な魔法ないかな

59 :オーバーテクナナシー:05/02/11 17:02:07 ID:3okbWuzC
>>55
自転車はきついが、カブがあれば大丈夫だ。

60 :オーバーテクナナシー:05/02/11 17:04:33 ID:ccL2Xi3o
結局、反物質炉はエネルギー源としては不的確だという事だ。 μBHを使った縮体炉か、量子摂動で量子空間摂動からエネルギーを取りだす量子摂動炉かだな。

61 :オーバーテクナナシー:05/02/11 17:42:12 ID:cM1xZfDl
縮退炉の問題はμBHを作る方が反物質作るより大変だということだ。

62 :オーバーテクナナシー:05/02/11 18:14:52 ID:/rt/b7Aq
科学ニュース+より

【反物質】500万個の反陽子蓄積に成功=理研、東大

 極低温の反陽子は、反水素(反陽子と陽電子の結合状態)や反陽子原子など、反物質の世界を
研究するために無くてはならない“素材”ですが、物質との反応性が高く、大量に蓄積することは
これまでほとんど不可能でした。今回、高周波四重極減速器(RFQD: Radio Frequency Quadrupole
Decelerator)と大容量多重電極トラップを組み合わせ、反陽子蓄積効率を一気に50倍改善しました。
これは反水素原子の大量合成への第一歩であり、反水素原子の性質を水素原子と高精度で比較する
ことにより、自然の最も基本的な対称性(CPT対称性)について重要な知見を得ることや、反物質の
重力に対する反応を調べるなど、これまで大変困難であった基礎物理実験を可能にする重要な成果です。


63 :オーバーテクナナシー:05/02/12 00:57:28 ID:9OVS2/S7
μBHの生成の問題はひも・膜理論次第だ。 もし、エネルギー準位が低くて済むなら、以外に簡単に作れる。作れてしまう。CERNですぐに蒸発するレベルのものが出来そうで問題になったな。

64 :オーバーテクナナシー:05/02/12 02:12:17 ID:12egd+no
500万でもまだ1molには程遠いのか・・・。

道のりは長そうだ。

65 :オーバーテクナナシー:05/02/12 06:56:17 ID:z/quacw8
>>55
ほんの2百年前は、国内移動は徒歩でしたが、何か?

66 :オーバーテクナナシー:05/02/12 15:15:19 ID:51tOyMO2
帯電したブラックホールを使って、反物質を効果的に作れないものだろうか?
蒸発しかけのブラックホールに電子を大量に食わせて帯電させると、
生成した陽子・反陽子のうち陽子が選択的に食われ、反陽子が飛び出してくる、とかそういう感じにならないだろうか?

67 :オーバーテクナナシー:05/02/16 00:06:21 ID:4B4nmW1k
そもそもブラックホールってどうやって作るの?

68 :オーバーテクナナシー:05/02/16 17:48:14 ID:fHw1AuyX
庭に居るポチがたまに拾ってくる。
母「あ〜〜またブラックホールくわえてる。汚いから捨てなさい!」

69 :年寄り:05/02/22 23:48:29 ID:QzL6CpJC
ここに波動エンジンも仲間にいれてくださらんか

70 :オーバーテクナナシー:05/02/24 21:09:51 ID:6yoUBJP7
ブラックホールを造ること自体が大変なんじゃ?
地球がブラックホールになったとしても(ならないけど)数十センチにしかならないってきいた希ガス

71 :オーバーテクナナシー:05/02/24 22:07:34 ID:6dkE32gM
数10cmにもならない。ゴルフボール一個分くらい。

72 :オーバーテクナナシー:05/02/24 23:38:10 ID:zOLNqx7C
>>66
帯電させるのはいいが、クーロン力は強力だぞ。

73 :オーバーテクナナシー:05/02/25 13:17:39 ID:Q87BIEbz
1gの電子をBHに食わせてみてどれくらいの力が働くか試して
見ればよい。きっと後悔するから。

74 :オーバーテクナナシー:2005/03/21(月) 12:48:18 ID:i2hAbbGv
あれはレプトンだからものすごくたくさん集めないと1gにならないですよね。
電子の静止質量って、9.10938188E-31Kgなんですって。
ってことは、1グラムで1.09776933E+27個ですよね。
そうるすると、1グラムの電子は
6.85249267E+7クーロンくらいですの?

75 :オーバーテクナナシー:2005/04/10(日) 17:57:19 ID:Igcta8AI
ヱクセリヲン

76 :オーバーテクナナシー:2005/05/02(月) 18:43:44 ID:ouTIIT3O
エルトリウム

77 :オーバーテクナナシー:2005/05/02(月) 20:27:09 ID:ouTIIT3O
アレクシオン

78 :オーバーテクナナシー:2005/05/02(月) 21:17:36 ID:Vo4CQfE3
あとらんてす号?


79 :オーバーテクナナシー:2005/05/03(火) 00:36:15 ID:b2b2d054
ノーチラス号

80 :オーバーテクナナシー:2005/05/18(水) 23:00:39 ID:hMtwUFSp
山田君?

81 :オーバーテクナナシー:2005/05/19(木) 15:20:39 ID:S1FpzZ+S
>>32 慣性駆動だね。見こみはある。ゲージ理論と光速度有限から電磁気力を慣性力に置きかえる事はできそうだ。物理法則には反しない。

82 : ◆5DYw./orz. :2005/05/19(木) 15:43:33 ID:TE8KRjzY
乗り物に原子力をつけてみよう

原子力潜水艦
原子力空母
原子力救急車
原子力機関車

83 :オーバーテクナナシー:2005/05/19(木) 17:54:22 ID:+2PybjY5
原子力のえんじんはやはり外燃機関と言うんだろうか?

84 :オーバーテクナナシー:2005/05/19(木) 18:23:52 ID:lJsAtLOl
今のところ内燃機関だな。ロケットエンジンで外燃機関が考えられてはいる。

85 :オーバーテクナナシー:2005/05/21(土) 10:45:47 ID:/ohmZGed
>>82
なんで、ネタとしか思えないような原子力航空機がでてこないかなぁ?

86 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 02:19:08 ID:WtJQcZgp
ファイヤーフラッシュ号とかって、いかが?

87 :オーバーテクナナシー:2005/05/25(水) 23:11:09 ID:1CSGSyOV
原子炉熱で空気を熱してジエット放出して推進力を得る飛行機だろ。 飛んだ後には放射能で虫一匹残ってないような恐ろしい光景・・・

88 :シュウ=シラカワ:2005/06/07(火) 20:34:56 ID:RH4e7Jq6
あなたたちの存在をこの宇宙から抹消してあげましょう

89 :オーバーテクナナシー:2005/06/14(火) 13:39:19 ID:C1SBrSQs
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/wild/1111746135/68

90 :オーバーテクナナシー:2005/07/09(土) 12:56:54 ID:6kq78806
2007年、CERN でマイクロBHは出来るだろうか?
マイクロBH消滅時に素粒子の創造(エネルギー→物質変換)が起きるのだろうか?

91 :オーバーテクナナシー:2005/07/09(土) 15:07:10 ID:k8r0MyC+
地球から見て、太陽の反対側に太陽エネルギーを使った反物質製造工場を
大量に設置するってアイデアもあるな。

92 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 12:42:20 ID:Klu/WMFn
ザクの炉とエンジンの原理しってるか? 作動流体を炉心で超音速まで加速してロータリエンジンで動力に変換・伝達する。もちろんHe3による荷電粒子の直接変換も行う。これによる無重力下における動的安定を保つ。

93 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 14:14:31 ID:rAAE2qz2
>>92
で?

94 :オーバーテクナナシー:2005/07/12(火) 02:52:17 ID:mRb9SBg4
>>91
太陽の反対側なら、まちがって反物質工場が爆発しても太陽が盾になるから
安心だな。これなら、反物質反対派の連中も黙らせることが出来そうだ。

95 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 01:48:30 ID:+suvLsZa
そんな心配をするよりまず、反物質反対派ができるようにするのが先だろう。

96 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 05:44:03 ID:RsqCB/el
ザクの炉よりもあの動きがいったいどんなモータで出来るかが気になる

97 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 15:07:43 ID:w9V7D1H3
>>96 油圧、亜音速流体

98 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 17:44:25 ID:tyzoF7r2
ブラックホールを動力源とするシステムが事故により解放されて地球に取り込まれたら、
地球滅亡の日まであと730億日位だろうかと妄想するのである

99 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 19:28:27 ID:y2rGhq4g
縮退炉ってアニメの中だけ?
漏れが知っているのはトップの氷IIって縮退物質があるってのだが
なんかこじつけの元ネタあるの?

100 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 22:01:36 ID:IbjwF2UH
>>99
氷Uって大元の元ネタが在った筈なんだが思い出せん。スマソ。
んでトップの氷Uの元ネタは銀河乞食軍団(野田昌宏、ハヤカワ文庫JA)だと思う。
あとバニシングエンジンも。

101 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 08:47:04 ID:sgmdKdnc
氷Uって、漏れの知ってるのは、昔ブルーバックスで読んだ事が有るけど
氷[位まで有るんじゃなかったかな・・・
あれとはちがうのかな?

102 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 15:33:52 ID:EhpsPWNu
保守

103 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 15:53:04 ID:HI4y8Ubo
>>99-101
もともとのもともとのネタは「猫のゆりかご」に出てくるアイスナインじゃないの。
そのころは氷の結晶相は8種類知られてた(のかな?よくわからない)
から9番目の新しい相として創作したネタだったんじゃないかなあ…
それを真似たのが氷IIなのでは。多分だけど。

調べてみたら結晶相だけで今は13種類見つかってるみたいだけど。
ice Ih, Ic, II-XII
http://www.ganko.tohoku.ac.jp/seminar/h15-abst/1127-3.html
つまり氷IIってのは実在するわけでなんでそういう名前のものを
SF的新状態の名前に使ってるのかは謎だな>氷II
銀河乞食軍団というのを読んだことないので微妙な取り上げ方がわからんけど。
タイトルがギャグっぽいからわざと適当に名づけてるのかな。

104 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 21:46:59 ID:XQco+lzQ
大体氷IIといいつつ、常温縮退物質ってなによ?

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)