2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

超能力の軍事利用

1 :オーバーテクナナシー:04/10/02 22:40:52 ID:ydUgFKVL
できるのかな?
大いに語るがよろし

2 :オーバーテクナナシー:04/10/02 23:07:45 ID:eyp78b52
宇宙から1m未満の精度の画像を得られる衛星、および無人偵察機に搭載したレーダーにより、
敵軍の動きを常に監視し、事前ブリーフィングなしに発進した飛行機に、
戦場に向う途中で命令を伝達し、新たに攻撃目標を発見してから三十分程度で、
対空ミサイルの届かない高高度から爆弾を投下してもほぼ百発百中で破壊するという、
超能力者も真っ青なRMA化された軍隊で、不確実で量産の効かん超能力者などどう利用しろと。

3 :オーバーテクナナシー:04/10/02 23:29:25 ID:ydUgFKVL
>>2
人工衛星を持たない技術後進国ならどうかな?
完全にRMA化された軍隊を持つ国家など世界には限られている。


千里眼の保有者を利用した兵器などはいかがでしょう?

4 :オーバーテクナナシー:04/10/02 23:50:55 ID:NnCiq69K
テロには使えそうだな

ま、超能力とやらが実在すればの話だが

5 :オーバーテクナナシー:04/10/02 23:53:20 ID:vtdWkqD+
どれくらいの超能力者かがまず問題だな。

例えば、自在に空が飛べて対物ライフル弾くらいならシールドで防げて、千里眼とテレパスで物陰の敵意を持った人間を的確に捉え、心臓をピンポイントで破壊。
くらいの事が出来れば幾らでも使いようはある。
或いは未来予測やテレパスで相手の行動を読むとか、テレポートで任意のポイントに侵入できるとか。

まあ、そんな派手な奴ではなくて、ちょっとした勘というレベルの能力でも使い出は無くもない。
戦場が混乱すれば状況が読めなくなる場面は多発するわけで、そんな時に僅かでも判断能力を底上げできるなら十分意味はあると思う。
>>2みたいな恵まれた状況で戦争できる国なんてそう沢山あるわけじゃないし。

6 :オーバーテクナナシー:04/10/02 23:56:03 ID:9UVplaAl
超能力はオカ板管轄
軍事技術は軍事板管轄

でも合わさると未来技術板の管轄??

7 :オーバーテクナナシー:04/10/03 00:12:49 ID:ufigQmQ4
もしそこら中に(我々の思う)超能力者ががんがん居るような世界があって、進歩・発展していったらどんな技術になるだろう。

8 :オーバーテクナナシー:04/10/03 02:17:35 ID:+uj+WpQt
集団催眠術で、敵兵を使えば最強

9 :オーバーテクナナシー:04/10/03 02:20:50 ID:zu7Jn5d3
>>6
軍事板でそう言うスレが有ったと思うが。

10 :オーバーテクナナシー:04/10/03 06:12:06 ID:vItYnHAo
予知は技術かもな。

昔のシャーマンなんかは、雲の流れやちょっとした生き物の行動の変化といった
環境の状態を感じ取り、宗教的儀式などを行って未来の予知をしていた。
膨大な情報から未知の法則を見つけ出し、未来を予測する。複雑系への挑戦だ。

これを現代の科学的知識、方法で行ったとしても、それを傍から見る分には
超能力者としか思えないものになりそうだ。内容的にはオカルティックで
怪しげな部分も含むだろうけど、現代的手法に則る限り、精度は上げられるはず。

11 :オーバーテクナナシー:04/10/03 12:24:59 ID:jvRgmITQ
>>10
地球シミュレーターよりすごいコンピュータできたんですってね。
それを使って予測しないとね。って、超能力じゃないか・・・。

12 :オーバーテクナナシー:04/10/03 16:46:20 ID:BqEBKjb6
超人ロックレベル(すごい人は星を割ったり)とかだと、
もうどうでもよくなってくるな。

13 :オーバーテクナナシー:04/10/03 17:33:17 ID:Ws+gXoG7
で、緑色の髪の超能力者が地球を動かして隕石をよけるんだな。

14 :オーバーテクナナシー:04/10/05 01:26:54 ID:Mz9vREab
軍隊よりもSWATみたいなのの方が

人質とられたときも
何人かで犯人のすぐ近くにテレポートして同時に犯人をやってしまうとか

あとはMGSのスネークみたいなこともできるし

解りにくくてスマソ

15 :オーバーテクナナシー:04/10/06 12:00:37 ID:b92mV38U
そもそも、確実に人を呪い殺すことができるのであれば、

軍隊は不要

だ。

16 :オーバーテクナナシー:04/10/06 17:08:08 ID:MIUxRqp7
↑何で?怪獣や宇宙人にも呪いは効く?
つーか、不特定多数(何百人もが一斉に襲ってくる)の人間をどうやって呪い殺すの?
それとも何か?戦争しかけてきそうな敵国元首を次々と呪い殺すから軍隊不要?

17 :オーバーテクナナシー:04/10/06 19:17:36 ID:k7X9N89F
不利益な人国を事前に察知して呪い殺せば戦争にならない。
ただし、一切極秘で。w

18 :オーバーテクナナシー:04/10/07 02:57:42 ID:owMzfOWb
つーか、15は軍隊とは何かわかってない。戦争できないのに軍隊持ったり
戦争するわけでもないのに軍隊作るのは、ほとんどが雇用対策のため。
呪いじゃ雇用対策にならない。
軍隊なくす前に呪いで無用な人口減らせば戦争自体無くなる。


19 :オーバーテクナナシー:04/10/07 08:47:29 ID:7uAEASxD
超能力とか使わんでもカナヅチで殴り倒したほうが強いじゃん。

20 :キヨフミ:04/10/07 08:54:06 ID:8u7lUkzp
戦時中は超能力の研究に手を尽くしていたらしいですが、
最近では、その研究があまり行っていないそうです。

21 :オーバーテクナナシー:04/10/07 11:18:14 ID:ZqTjaCvo
>>20
じゃあ、戦時中の米国では、大変な研究がなされている
ことになるネ。

この間、レンタルした映画でクーンツの作品「生存者」は
軍が超能力者の子供を作り出し暗殺させる話、見た。

22 :オーバーテクナナシー:04/10/07 15:44:07 ID:f+FErcp9
>>20
> 戦時中は超能力の研究に手を尽くしていたらしいですが、
> 最近では、その研究があまり行っていないそうです。

成果がゼロだったからな。

23 :オーバーテクナナシー:04/10/09 22:15:43 ID:kZEAEgNS
ttp://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html
ヒトラーが既に軍事利用していますが何か?

24 :オーバーテクナナシー:04/10/09 23:26:24 ID:d/CjQ024
http://storm.prohosting.com/tprv/huse.exe
(リンク後もう一回、
http://storm.prohosting.com/tprv/huse.exe


25 :オーバーテクナナシー:04/10/09 23:27:35 ID:d/CjQ024
中国の超能力研究は軍事面においてすでに実用段階にある。

26 :オーバーテクナナシー:04/10/10 11:06:34 ID:ko5ZD4Qw
埋めたところを忘れたタイムカプセルを見つけるとか

27 :オーバーテクナナシー:04/10/11 01:37:58 ID:irGmrpus
銃を打ち合うだけが、戦争ではないのだよ

28 :オーバーテク名無しー:04/10/16 14:55:31 ID:KzXdoKqD
 超能力ねえ・・・

 幽体離脱で偵察や情報収集の困難な場所や時代の情報を取るとか、テレパシーで
独裁者の心を読むとかいった事に使えそうだね。

 それに微弱な念力でも千里眼と併用すれば人工衛星の制御回路や弾道弾の核弾用信管
の破壊に利用できそうだし・・・

 霊能者からは(重要情報を握ったまま死亡した)死者から情報をえるのに使えます。

 又、超能力と生体のメカニズムを研究して、普通の人間を超能力者にする技術的手段
(人体の超能力関連のスイッチを入れる気の流れを強化する特殊な服とか・・・)が
開発されれば、従来のスペックを超える特殊部隊が生み出せそうだ。

 いろいろ考えられますねえ・・・


29 :オーバーテクナナシー:04/10/16 17:25:12 ID:IyQdOwi/
ダンガイオーの出番ですか?

30 :オーバーテクナナシー:04/10/16 17:41:38 ID:DloQMQRq
>>26 それだ!古代に世界を全滅させた超兵器発掘が目的。

31 :オーバーテクナナシー:04/10/31 18:58:28 ID:rptLJslB
そうですね。地球を炎で包んで世界を全滅させるのもいいかもしれませんね。

32 :オーバーテクナナシー:04/11/08 00:59:10 ID:rpSGQFdo
そう言えばアメリカ軍の超能力の軍事利用について書かれた本があったが、
自我自尊ばかりで客観的には胡散臭いものだった。
透視で敵の情報を調べる実験で、後になって事実に近い事が判明したって……
つまり昔ながらのやり方で確認しなきゃならんのだろ?意味無いじゃん。

33 :オーバーテクナナシー:04/11/21 23:39:04 ID:js2djsKp
とりあえずオカ板と軍事板の連中を誘導してみるか?

34 :オーバーテクナナシー:04/11/21 23:41:16 ID:URDUW5fM
軍事板はともかく、オカ板の連中を本当に呼びたいのか?

35 :オーバーテクナナシー:04/11/22 00:16:26 ID:onL7mmhT
>>32
あと数十回ほど同じことを繰り返して信用に足る回数で一致すれば、以降は追試の必要はなくなる。

36 :オーバーテクナナシー:04/11/22 03:11:18 ID:CgBHBjGh
ソニーも超能力研究してるとか言ってた。

37 :オーバーテクナナシー:04/11/22 11:28:46 ID:qbX97IXB
>>36
> ソニーも超能力研究してるとか言ってた。

成果はゼロ。

38 :オーバーテクナナシー:04/11/22 16:41:37 ID:8qlkXv5z
お前らニュース位見ろよ。
96年にアメリカ政府は超能力の軍事利用の研究を公式に発表したんだぞ。
これは日本のメディア(NHK)でも取り上げられた。

39 :オーバーテクナナシー:04/11/22 16:54:15 ID:NCjLPi8d
>>38
で、信頼に足る成果はあったのか?
ググってもそれらしいものは見つからないが。


40 :オーバーテクナナシー:04/11/22 18:10:48 ID:qbX97IXB
>>38
> お前らニュース位見ろよ。
> 96年にアメリカ政府は超能力の軍事利用の研究を公式に発表したんだぞ。
> これは日本のメディア(NHK)でも取り上げられた。

成果はゼロ。

41 :オーバーテクナナシー:04/11/22 22:42:07 ID:UhurfwsG
SRIインターナショナルとかウェスティングハウスで研究しているらしいぞ。

42 :オーバーテクナナシー:04/11/23 01:24:41 ID:Fm8lXc4G
>>39
ニュースでは「上手くいかなかった」と小さく扱われていました。

しかし、重要なのは普通表沙汰にならない
軍の機密事項が公表されたと言う事。
これは秘密裏に行っていたミッションが完了し、
ある一定の成果をあげた状態にある事を意味する。
任務遂行中、または失敗に終わった場合、
軍の性格上機密事項の公表は有り得ない事なのだ。


43 :オーバーテクナナシー:04/11/23 12:35:38 ID:4dAwxub9
>>42
> 任務遂行中、または失敗に終わった場合、
> 軍の性格上機密事項の公表は有り得ない事なのだ。

うそ。いくらでもありうる。っていうか、関係者が面白おかしく喋りまくる。

機密だのなんだの、C級ドラマの見すぎ。

44 :オーバーテクナナシー:04/11/23 21:49:43 ID:GohF2eWZ
>>41
アメリカ空軍機開発史上屈指の珍兵器
フライングパンケーキとゴブリンは研究中は機密で
終了後に公表されましたが、とても一定の成果を
上げたとは思えませんなあ(w
まあアメリカ軍も一時超能力を可能性の一つとして真剣に研究してみたが
超能力と言う存在その物がトンデモだったと判明しただけと言うのが
真相でしょう。
本当に超能力が実在し、兵器として有用ならそれこそ本当に
機密事項となって公表なぞされていない。

45 :オーバーテクナナシー:04/11/24 02:25:52 ID:S7ZwfR0z
超能力研究は実は隠れ蓑で、人間の脳にコンピュータチップやら何やらを
埋め込む研究だったのかもしれない。被験者は超能力で遠くの世界を透視
しているつもりでも、実は脳に埋め込まれたチップが遠隔のビデオカメラ
映像を脳に送り込んでるだけたったり・・・

46 :オーバーテクナナシー:04/11/24 03:09:53 ID:EPEBoqAO
>>45
> 超能力研究は実は隠れ蓑で、人間の脳にコンピュータチップやら何やらを
> 埋め込む研究だったのかもしれない。被験者は超能力で遠くの世界を透視

人間の脳にコンピュータチップやらなにやらを埋め込む研究は
普通に話題を振りまきつつ行なわれていますが。


47 :オーバーテクナナシー:04/11/24 03:43:20 ID:S7ZwfR0z
>>46
最近、やっと人間でやり始めたばっかりでしょ。あと、被験者に
これは超能力だと思い込ませる方が慣れが早いと思う。

48 :オーバーテクナナシー:04/11/24 04:51:01 ID:h0vrN97D
>>43
ばらして良い事なら研究当初から公表している。
最初から無かった話は通常最後まで存在してはならない。


49 :オーバーテクナナシー:04/11/24 05:48:59 ID:PNYN0MYf
体内チップなんかは民間の方が進んでそう。
自分の体に埋め込んでる人もいるし。

50 :オーバーテクナナシー:04/11/24 11:52:39 ID:vV04Fks4
>>47
> >>46
> 最近、やっと人間でやり始めたばっかりでしょ。あと、被験者に

最近出来るようになったんですが。

> これは超能力だと思い込ませる方が慣れが早いと思う。

早くない。

51 :オーバーテクナナシー:04/11/24 11:53:35 ID:vV04Fks4
>>49
> 体内チップなんかは民間の方が進んでそう。

ふつう、軍事関係も民間が研究するんですが。


52 :オーバーテクナナシー:04/11/24 22:59:26 ID:lTH+jsNA
脳にインプラント処理をして感覚を得るのは、軍事より医療の方がパイが大きいから。

53 :オーバーテクナナシー:04/11/25 04:28:24 ID:sD5pKHbG
フライングパンケーキってぐぐってもゲームしか出てこないんだが・・・

54 :オーバーテクナナシー:04/11/25 06:36:56 ID:vdMsvarF
アメリカはとっくにやってます

55 :オーバーテクナナシー:05/01/07 12:48:46 ID:FKEStpAG
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/7-11
エシュロンの真実

一般に、エシュロン(ECHELON)は電話線や海底ケーブルの盗聴を主体にして
いるという誤認があるが、実際はシギント(無線諜報)を主体にするもので
あり、欧州連合が発表した通信傍受能力2000においてもその事が示唆 さ
れている。そしてエシュロン(ECHELON)におけるシギント(SIGINT:signal
intelligence:無線諜報)の根幹を成しているのが歯科治療によって歯に埋め
込まれた盗聴器である。歯の盗聴機は、クラウンやインプラント、差し歯、
入れ歯のような形で人体に装着される。このような場所に盗聴機を埋め込む
利点としては、部屋や身の回り品に盗聴機を装着した場合、盗聴する範囲が
限定されるのに対して、歯の盗聴機の場合、対象者を24時間いつでもどこ
でも盗聴でき、しかも発見されにくいといためである。歯の盗聴機の盗聴波
を送受信するには広大な無線帯域が必要であるため、このシステムを運用す
る政府は広大な軍用無線帯域を確保するとともに、無線通信を免許制にして
利用者を制限しているのである。

歯の盗聴機(補聴器)の歴史は古く、アメリカで一番古いもので1939年
より基礎技術が特許として申請されている。(米国特許参照)その後も改良型が随時開発され、特許申請がなされている。
米国特許によると、日本人技師も開発に関与していることがうかがえる。歯
の盗聴機は体熱発電やRFID(ICタグ)のような電波を利用した発電によっ
て作動し、周囲の空気音を録音する微少なマイクロフォンやそれを通信所に
送信する送信機だけでなく、GPS追跡機や骨伝導スピーカー、思考を読み
取る生体磁気計測器を内蔵するなど多くの型式が存在するが、どのような機
能を搭載するかはその対象人物の重要度によって判断される。歯の盗聴機を
装着する際には、骨伝導音が伝導しやすい下あごに接する歯に装着するとと
もに、音声を立体的に表現(ステレオ化)するため、歯の盗聴機を左右に一
本ずつ配備するのが一般的である。



56 :オーバーテクナナシー:05/01/07 12:50:18 ID:LnQKuc9f
歯の盗聴器の米国特許

2,995,633 1961
http://v3.espacenet.com/origdoc?DB=EPODOC&IDX=US2995633&F=0&QPN=US2995633

3,156,787 1964
http://v3.espacenet.com/origdoc?DB=EPODOC&IDX=US3156787&F=0&QPN=US3156787

5,033,999 1991
http://v3.espacenet.com/textdraw?DB=EPODOC&IDX=US5033999&F=0&QPN=US5033999

スイス特許
http://v3.espacenet.com/textdoc?DB=EPODOC&IDX=WO9612451&F=0






57 :オーバーテクナナシー:05/01/07 12:50:55 ID:LnQKuc9f
あらゆる個人情報を記録する米国防総省の新プロジェクト
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/20030715201.html

歯に埋め込んだ装置で電話やラジオを聴く未来の技術
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20020624301.html

政府が国民を監視する?(Hotwired Japan 1998/11/26)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/1692.html

「法律は、技術の進歩と足並みを揃えてはいない。たとえば映画で
描かれていたように、政府機関は衛星経由で低レベルの送信機を
使って人間を追跡することができる。そしてそれを抑制する法律
はない。」



58 :オーバーテクナナシー:05/01/07 12:51:28 ID:LnQKuc9f
拳銃に内蔵した装置と体内埋め込みチップで使用者を限定(Hotwired Japan 2004/04/14)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20040419303.html

英政府、性犯罪者の再犯防止に「体内チップの埋め込み」を検討(Hotwired Japan 2002/11/19)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/20021121204.html

ACLU、米国一般市民に対する監視システムに警鐘(Hotwired Japan 2003/01/16)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20030121205.html

「米国民のプライバシー権を守るため、GPS、バイオメトリクス、
カメラ、ワイヤレス通信、体内埋め込み型マイクロチップなど、
個人識別や人々の行動の追跡・記録を行なうシステムはすべて、
法によって抑制する必要があると、ACLUは報告書の中で主張」
『報告書は、「人々を監視する新たな技術や手法は何でも、十分
に理解し、公に論議することがつねに重要だろう」と結論』

人体埋め込みチップ,FDAが発売にゴーサイン (IT Media 2002/04/05)
http://www.itmedia.co.jp/news/0204/05/b_0404_10.html

Applied Digital Solutions、人体へのチップ移植をテストへ (IT Media 2002/05/11)
http://www.itmedia.co.jp/news/0205/11/nebt_02.html




59 :オーバーテクナナシー:05/01/07 12:53:51 ID:zv7fLiQF
 千葉県八街市の市議会議員を務め、千葉県民主党総支部連合会に所属する石
橋輝勝議員が「組織犯罪としてある見えないテクノロジーによる被害者の会」
(略称 被害者の会)を結成し、エシュロンの問題に取り組んでいます。
エシュロンの問題と精神病には密接な関連があり、エシュロンを利用して
政府や社会にっとて好ましくない人物をあたかも精神病患者のように
物理的に作り出すということが行われています。

●参考●

「見えないテクノロジー」の一つとして考えられる「エシュロンの真実」
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/833-835n




60 :オーバーテクナナシー:05/02/21 13:05:53 ID:CRHyPml1
スターゲイト計画。

61 :オーバーテクナナシー:05/02/21 14:38:16 ID:fYEACPxj
ロシアがやってたとか聞いた。ムー関係の情報で。
あとプラズマ兵器とか地震兵器とか。

鸚鵡じゃん。つか鸚鵡ムーに広告だしてて麻原が寄稿
してたんだっけ。凄い雑誌だ。

62 :オーバーテクナナシー:05/02/22 23:22:03 ID:MDSRWgV4
どこかの国の外交官は人の考えを読み取る能力を持っていて、それを使い
外交を有利に進めるのだそうな。
軍板の「しょうも無い知識を晒す」スレか「信じられないが本当だ」に書いてあった。

63 :オーバーテクナナシー:05/02/22 23:31:04 ID:Qo9/HcZR
カウンセラートロイみたいだな。

64 :オーバーテクナナシー:05/02/23 14:56:11 ID:DQY86/WO
トロイのお母さんだろ>テレパスの外交官

65 :オーバーテクナナシー:05/02/23 14:58:10 ID:6do+boss
またウチから脱走者が出た!
http://next.jpn.ph/index.html

66 :オーバーテクナナシー:2005/05/13(金) 01:06:43 ID:WR823vyj
失敗ばかりじゃなかった

67 :オーバーテクナナシー:2005/05/15(日) 05:52:16 ID:cH5rh666
>>59 運用に当たっては、担当者の能力しだいですから、裁判にかけられてる
被告人と変わらないわけですが、過去から現在の常識でだけでは 使いこなせないのです。
現在例え 危険思想的でも、よく直に話を聞いてみると将来の飛躍に繋がるのではないかと
思えることが沢山存在しています。
後々のためになるのであれば、良い考え方を備えている逸材な訳です。

むしろ、有益を求める事に使える装置でもあるわけです。
まっ担当者しだいですけどね、、、、、、、、、

68 :オーバーテクナナシー:2005/05/18(水) 22:55:12 ID:hMtwUFSp
アメリカ政府は高圧的で悪ですからねー
外国の者でも自国の事として発表しますから
いまいち 当てにはできません。
とはいえ、我が日本国の現状は悲惨ですから何とかしてほしいです。

69 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 12:48:18 ID:EeeWhIVo
私、超能力あるかもしれないんですが。躁の単発性の症状がでてるときだけなんですけど
予知と軽い透視と野鳥がなつくというふうなもの。まわりがびっくりしてます。
予知と透視は口にださなければ誰にもばれないけど、野鳥がつきまとうのは
みんなに分かるので。これってどういうことなんですか????
ほかにこういうひとっているんでしょうか??

70 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 22:36:40 ID:UiWOfX9l
13はサイコプラスか

71 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 02:50:41 ID:PTtSbEtx
 アメリカ軍の超能力の研究を書いたノンフィクションを読んだが、実験に肯定的な作者でさえ、
千里眼で描いたイメージは、実際に通常の諜報手段で確認しないと真偽は信用出来なかったっと
書いていたし、そもそもそれでさえ俺にはこじ付けとしか思えなかった。実験が停止に成ったのも
当然ではないかな。

72 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 01:11:05 ID:1KbcIvZ2
69は、つまり体調が変化してる時に起きる現象なわけですよね?
それは、犬がガン細胞の匂いを嗅ぎ分けたり、心音の変化で心臓発作を予知してる様なものではないでしょうか。
体調の変化により、野鳥が好む何かが体から出てるということでは?

73 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 01:37:06 ID:ccW8pahk
防衛大もやってる

74 :名無しさん ◆ocninerZM2 :2005/07/19(火) 16:09:10 ID:wJK5IBPy
>>71
まあ超能力者の正体が敵のスパイで
口からでまかせを言っていたということもありうるからな。

75 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 20:46:43 ID:qc2/MVAk
超能力は存在する。
ただ、戦争には不向きだったし、超能力者の暴走を止めることが大変だったので研究は止められた。
ロシアのツングースクの爆発が良い例。

76 :ガリに-:2005/07/30(土) 21:07:19 ID:kgZO9MYp
AGE

77 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 01:58:44 ID:tmaLl9a5
ベトナム戦争でダウジングで地雷探知

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)