2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

雷の電力をまたーりと溜め込む

1 :オーバーテクナナシー:04/07/27 21:56 ID:Lp5QCX49
雷のエネルギーはかなりの物
数億ボルトもたいない
素敵な方法機本

2 :オーバーテクナナシー:04/07/27 22:00 ID:4nBZXh5f
>>1
なんで誰もその事に目を付けないか、分かって言っているならお前は天才。

3 :オーバーテクナナシー:04/07/27 22:16 ID:3uCwpfgH
うちの大学の教授がそんな事言ってた。
スーパーキャパシタを沢山接続してやったら上手い事蓄えられんかとか。
一体何億個繋げる気かと・・・。

4 :オーバーテクナナシー:04/07/28 00:53 ID:N0Ccm1HH
>>3
雷は100,000Vぐらいかな。キャパシタの耐圧を100Vとすれば
1,000個だよ。10Vでも10,000個。

個数よりも、問題なのは雷が「実は交流」ってことでは?

5 :オーバーテクナナシー:04/07/28 07:45 ID:TvZClRCN
スーパーキャパシタの耐圧は2.5Vとか5V。
10Vや100Vのがあるなら教えてくれ。

6 :オーバーテクナナシー:04/07/28 07:54 ID:5e8Vs22R
超伝導体使おう。抵抗ないし電圧関係ないよ。

インダクタンスがネックなんだろけどな。

7 :1:04/07/28 23:03 ID:q6AqkRuM
まずはあれだな、一体何ボルト位で何アンペア流れるか調べる方法を考えるべきか。
その前にどうやって雷を捉えるかかねぇ
少しぐぐってきますね
れある焼酎夏休みダヨウがむばれ

8 :オーバーテクナナシー:04/07/28 23:06 ID:drCOjkRx
東大に雷落とす実験室あったような。
あれとはまた別か。


9 :オーバーテクナナシー:04/07/28 23:28 ID:LDGU4SX4
雷何発で東京の1日の消費電力ですか

10 :1:04/07/29 21:15 ID:iLzSt5cm
なにやら雷一発900,000MWらしい
東京の電力消費量は一日で22,970,000kWh
単位が違うのはご愛嬌
数字としては両方怪し



11 :オーバーテクナナシー:04/07/30 23:36 ID:KbVw1p8/
>>10
とりあえず気持ち悪いから桁を揃えてくれ。

900,000MW→900GW
22,970,000kWh→22.97GW≒23.0GW(有効数字3桁)

12 :オーバーテクナナシー:04/07/31 18:44 ID:Zn29K+i3
>>10
つか、1発xx MWって意味不明だぞ。

雷撃電流の継続時間は長くても100 usらしいから900 GW×0.1 ms=90 MJか?
東京は1日あたり23 GWh=23×60×60=1.9 EJ=1.9×10^9 MJ。

>>9
>1の数値が正しいなら、単純計算だと数千万発落ちなきゃまかなえない。

13 :オーバーテクナナシー:04/08/02 07:03 ID:Wbit/pRk
ちなみにジャンプ最全盛期(?)と言われる、600万部(1991年時)の頃の
主な連載陣

ドラゴンボール・・・・・・・・・・・・・・鳥山明
スラムダンク・・・・・・・・・・・・・・・井上雄彦
ろくでなしBLUES・・・・・・・・・・・森田まさのり
ドラゴンクエスト ダイの大冒険・・・・・・三条陸/稲田浩司/堀井雄二
シティーハンター・・・・・・・・・・・・・北条司
花の慶次-雲のかなたに-・・・・・・・・・・原哲夫/隆慶一郎
ジョジョの奇妙な冒険-第3部-空条承太郎・・荒木飛呂彦
魁!男塾・・・・・・・・・・・・・・・・・宮下あきら
まじかるタルるートくん・・・・・・・・・・江川達也
こちら葛飾区亀有公園前派出所・・・・・・・秋本治
幽遊白書・・・・・・・・・・・・・・・・・富樫義博
電影少女・・・・・・・・・・・・・・・・・桂正和
新ジャングルの王者ターちゃん・・・・・・・徳弘正也
燃える!お兄さん・・・・・・・・・・・・・佐藤正
エース!・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋陽一
珍遊記・・・・・・・・・・・・・・・・・・漫画太郎
(週間少年ジャンプ1991年3−4合併号より)

14 :オーバーテクナナシー:04/08/02 13:11 ID:BiP/U9gG
>>13
F-1の先っぽに”ジャンプ”って書いてあったころか…
って何の話だよ

15 :_:04/08/03 17:31 ID:BU5E15pP
>13

こうして見るとすごいなあ珍遊記以外全部抜けるぞ

16 :巨大トマト:04/08/04 13:03 ID:OP5C14gR
巨大な避雷針の「誘導パイプ」に「鶏肉」を貼り付けて、
雷が落ちた瞬間にいっぺんに「焼き鳥」にするとか。(丸こげだいっ)

17 :オーバーテクナナシー:04/08/05 14:07 ID:G7dvvF1+
山小屋用の雷発電セットを商品化する弁茶はありませんか?
デイイゼル発電機はモロ自然破壊だす

18 :1:04/08/05 22:47 ID:eXXMn3/T
>>17
いいな、それ、最終的にはバッテリーに溜め込むんかな?
>>16
間にネギもわすれるなよ

19 :オーバーテクナナシー:04/08/05 23:45 ID:Qvgwg5Rj
いっそのこと雷から直接電力を取り出すんじゃなくて、熱エネルギーとかに変換してから電力に戻したらどうかな?
効率は大幅に落ちるけど、全く利用できないよりはマシかと。

20 :1:04/08/06 00:19 ID:SuVW2ndc
>>19
あ、避雷針の導線の脇にヒーター置いといたら、誘導で熱エネルギーにならんかな?


21 :オーバーテクナナシー:04/08/06 11:41 ID:BmFIAX5X
雷は静電気というのは基本中の基本

22 :オーバーテタナナシー:04/08/06 23:51 ID:eo26IfDa
雷は一瞬。それが問題。

23 :1:04/08/07 00:23 ID:GQIvlw4/

ついでに、任意の位置に落雷させるのはどうするよ?

24 :オーバーテクナナシー:04/08/07 01:08 ID:s0vREGS5
いくら電圧が高くても一瞬で消えるんだったら無いに等しいんじゃないのですか

25 :オーバーテクナナシー:04/08/07 02:56 ID:QHw8beTb
>>24
E=Pt=VIt
E[J]:エネルギー
P[W]:電力
V[V]:電圧
I[A]:電流
t[s]:時間

26 :1:04/08/07 22:51 ID:GQIvlw4/
だいぶ具具って見た挙げ句
雷一発
250kWh〜400kWh辺りだと思われ
なんか、単位に文句つけられそうだが
電流と電圧と継続時間はそれぞれ言うことが違うんだよな
まあ、あまりに短時間な上に超高電圧、おまけにいつどこに落ちるか分かんないんだから実計測は難しい
自然現象なので安定していないのは当たり前なのだが
電圧だけは計算で予測できてそう



27 :オーバーテクナナシー:04/08/10 20:49 ID:cS8ehE2O
挙げて見よう

28 :オーバーテクナナシー:04/08/11 10:30 ID:PKkP5QQR
雷雲自体になにか仕掛ける。

29 :オーバーテクナナシー:04/08/11 20:39 ID:nsTgv2+W
某書籍より引用

落雷のエネルギーは一般に数億ジュール。
ただし、放電路で熱や光に変わってエネルギーが消費されるので
実際に取り出すことのできるエネルギーは電流を30kA、放電電流
の継続時間を1万分の1秒として0.2億ジュール(5.5kW時)と計算
される。

一回の落雷でも、実際には40ミリ秒程度というわずかな間隔で
複数回放電を繰り返す現象もあるが、2回目以降の放電エネルギー
はあまり大きくない。そのため1回の落雷のエネルギーは10kW程度
と考えられる。

30 :オーバーテクナナシー:04/08/11 22:05 ID:Dk4PZNsm
>>29
おおー初めてまともなレスが…
ありがと

まずは実測する方法を考えなきゃね。
溜める方法もおまちしてます。



31 :Kひげ:04/11/02 19:28:50 ID:eJZxDqhX
雷が電気であることを発見したのは
フランクリンじゃなかったっけ、
小学校の科学の歴史に絵で書いてあった
雷に向かった凧をあげて
取れた電流を電池にためたんですよね〜。
あすこでフランクリンが死ねばアメリカの独立は
違った形になっていたかも。



32 :オーバーテクナナシー:04/11/02 19:47:58 ID:M7gdqANc
雷の電気量は60Wの電球ひとつを40秒点灯するだけって読売の科学版でみた。

33 :Kひげ:04/11/02 23:41:26 ID:eJZxDqhX
アメリカの独立宣言はフランクリンがまとめた
人民の、人民による、人民のための〜
じゃーないよ。

34 :オーバーテクナナシー:04/11/08 01:36:20 ID:M8VJGoOP
せいぜい1〜2Cだって聞いたぞ。

35 :オーバーテクナナシー:04/11/12 22:03:10 ID:x4vkZY+q
1〜2C  ??

36 :オーバーテクナナシー:04/11/15 14:18:25 ID:mfoSUkbq
クーロンであろ。

37 :オーバーテクナナシー:04/11/16 21:18:09 ID:h4XLD2HL
それは判るんだけど・・・・
ここで何故WhとかじゃなくCが出てくるの?



38 :kひげ:04/11/16 22:28:59 ID:nwvdhs+S
1回いくらと言う意味じゃ〜ないの
1時間もつずけて雷は落ちないと思うけど。

39 :探求者 ◆ukkUVkQx/k :04/11/17 03:19:49 ID:iIV4fuPV
Q,q;クーロン・・・C;静電容量(コンデンサーのC)地球と雲間の容量は数F

P=AV・・電力・・力率は1で考えて計算してください、単位系はsecです。

40 :1:04/11/17 22:17:27 ID:hniw5hqf
エネルギーを放出し切った雷に用はありません。
上空と大地の電位差で考えましょう。

41 :kひげ:04/11/25 21:53:51 ID:+/4iribc
マッハ10で飛ぶ無人機 X-43 に電線をつけて(アースの間にバッテリー)
雷雲の中を飛び回り雲の中の電気を全部
とりきってしまう(バッテリーに充電)。
現代版フランクリン。
あっと言う間にゴロゴロ音がなくなる。
それでも大した量(W数)ではないと思うが
雷の悪さはなくなる。

42 :探求者 ◆ukkUVkQx/k :04/11/26 03:26:31 ID:XeJBoIF+
電磁気学いちからやり直せ。

43 :kひげ:04/11/26 03:40:18 ID:y3ik0CcN
電磁気もへったくれもない。
ただの静電気ですよ、フランクリンが凧で取れた
電圧が高いだけですよ、低インピーダンスで受ければ
何のことはない、ハッハッハ〜。
高インピーダンスで受けるとインピーダンスマッチングしてしまう。
ハッハッハ〜。

44 :kひげ:04/11/26 20:12:05 ID:y3ik0CcN
あれ!!、だれも突っ込みを入れない。
では勝手に説明します
1 雷の電圧100万V 内部抵抗100MΩ
 (つまり100万Vの電源に100MΩの抵抗をつけて出力)
2 受けは2Ωの抵抗をつけてグランドに落とす
 (この2Ωの抵抗がフランクリンのバッテリー)
するとフランクリンは 100万V X 2Ω/100MΩ = 2V
つまりフランクリンは 2V の雷で感電することになる
これじゃ〜死なないよ。ハッハッハ!!。

45 :オーバーテクナナシー:04/11/26 21:37:57 ID:3OKFfn7s
死んでたまるか〜

46 :オーバーテクナナシー:04/11/26 22:47:19 ID:QK4UMhjO
なぁ、雷の電圧が高いのはわかったが
電流量は?
これによって充電しても使い物になるかどうか決まるのでは?
しかも瞬時に充電しないといけないからコンデンサーとかでいけるのか?

47 :kひげ:04/11/27 11:15:44 ID:Hq6xEhxL
ここで、人間の抵抗を1MΩとすると
100万V X 1MΩ/100MΩ =1万V
人間は1万Vで雷に打たれることになる。
死ぬかな???、死ぬかもね〜。

48 :kひげ:04/11/27 16:19:53 ID:Hq6xEhxL
あ、電流ですね、フランクリン(バッテリー)のときも人間のときも
1Aです、
100MΩ = 100万Ωですから
100万V/100万Ω =1 A です
すると雷が人間に落ちると 1万V X 1A =1万W で感電する
(軽くインピーダンスマッチングしている)
こんなとこですか。




49 :kひげ:04/11/27 16:43:05 ID:Hq6xEhxL
すみません、とんでもない計算間違いをしていました
誰か見つけて、突込みを入れてください。


50 :オーバーテクナナシー:04/11/27 20:03:11 ID:/5+gKj1U
100MΩ = 100万Ωですから

51 :kひげ:04/11/27 20:26:01 ID:Hq6xEhxL
そうです、100MΩは1億Ωなんでした
ですから、雷雲の内部抵抗は1MΩ(リーク電流が流れてしまうが)
位でないと計算が成り立たない。
すると人体の内部抵抗は100kΩ(ちょっと低すぎる)。

52 :kひげ:04/11/28 22:05:23 ID:p3QtSbRh
なんか雷って、リーク電流と静電気の充電の間で不安定に電圧が
上下しているんじゃ〜ないかな。
充電しているそばから、リーク放電している。
たまに充電が勝って電圧が上がったときに雷が落ちる
こんな感じかな〜。

53 :kひげ:04/12/02 17:07:03 ID:pHfCHkQ3
電磁気学やり直せと言われてから
燃えてしまったけど、皆さんの意見を
書き込んでください、私だけでなく


54 :オーバーテクナナシー:04/12/03 23:06:00 ID:Ks5Lkdg/
固体燃料ロケットに太い送電線をくくりつけ送電線の先に巨大な変圧器をつなげその先のキャパシタに電気を貯める。
全て妄想

55 :1:04/12/14 22:30:46 ID:Q2YL+ABW
がんがれ!kひげ
もっとがんがれ!

56 :kひげ:04/12/18 11:26:51 ID:GX494KJP
え、がんばるの
実は電力を取れなくても、雷雲から電気を取ってしまえば
ラジオ(テレビの)のノイズがなくなったり
いろいろいいことがあるよ、みんなで電線をつけた
ロケットを打ち上げて電気を放電させてやればいい
ただその打ち上げられたロケットはその後落ちてくるね
これどうしよう。

57 :えx:04/12/19 11:58:47 ID:2Tv5eB60
ロケットに溜め込まれた雷様が最終的には墜落
まさに落雷ですな

こんなのは出来ないかな

空中で何らかの干渉を与えて球電状態にする
んで空中線から磁気を送って発電所迄誘導・・吸収

飛行経路沿いの航空機も全部集まってしまうか球電で
全部アボーンされてしまうが

58 :オーバーテクナナシー:04/12/19 20:03:47 ID:fwBd5yeN
おまえら全員バカ
電流と電圧の違いも解らないなんて


59 :1:04/12/19 22:26:07 ID:/PIgPNMB
じゃあ雷のエネルギーを教えてちょ
>>58

60 :オーバーテクナナシー:04/12/20 10:19:09 ID:/CxzAeZw
んー、質問の意味がちょっと解らないけど
想像できるように簡単に言うと
東京の消費電力を1秒間まかなうには
60回以上雷が鳴ってなきゃいけないってことだ

61 :オーバーテクナナシー:04/12/20 10:20:01 ID:/CxzAeZw
ちなみにそれでも足りない

62 :1:04/12/20 20:34:08 ID:eGGW2ZLf
確かに足らないね

63 :オーバーテクナナシー:04/12/21 21:13:50 ID:IbdpFLLA
そこで終わらないで、逆に1秒間に60回でも100回でも
落雷を発生させる装置を造るにはどうしたら良いか
ってのを考えてみるのも良いと思うよ

64 :1:04/12/22 00:14:20 ID:yZndgjRt
むしろ無意味に放電され続けてるから回収したくなった訳で…
あ、意味はあるか

65 :オーバーテクナナシー:05/01/16 18:27:59 ID:f4gHTeY/
昔考えたよ。
空気中を放電してくるくらいなんだから、雲の中に凧なりロケットなり
打ちこんで網状に電極広げりゃ電気ばりばり引き出せそうな気がするけど、
そういうわけにも行かんのかな…?

あと充電が難しいなら、海に流し込んで水を電気分解→水素回収→ウマー
ってのは駄目なん?

>56
台風とか湿舌現象で集中豪雨とか起きそうな雲から電気エネルギー奪えば
エネルギー保存則で雲が弱まって被害減らせるんじゃないかなあ…

66 :オーバーテクナナシー:05/01/16 23:22:00 ID:mRJvfxuz
雷雲にレーザーを網状に照射して、広範囲の落雷を一箇所にためればそれなりの電力が得られそうだけどな

67 :オーバーテクナナシー:05/01/16 23:36:26 ID:+Jl3QDZb
一瞬だけ、膨大な電力が発生するが、その使い道となるとね・・・

エヴァのポジトロン・ライフルのエネルギーとしてなら、使えるかな?

68 :オーバーテクナナシー:05/01/16 23:53:22 ID:hFJDMqYN
>>63
人工雷雲だな、熱エネルギー変換装置としてはどうだろう?
エネルギー源としては太陽光線の集束やレーザーや蓄熱装置とか。
でも、効率悪そうだな(´・ω・`)

69 :オーバーテクナナシー:05/01/17 01:34:38 ID:Jmbnyq76
雲と地表を電極としたコンデンサーを形成しているわけで、これを利用する
には放電を制御しなければならない。例えば、巨大な超伝導コイルに落雷さ
せて電力を溜め込むとかならできるかも。

70 :オーバーテクナナシー:05/01/17 22:08:41 ID:Tw27/ZgK
一秒間に何十発でもって・・・
凄いうるさそうですね。

71 :1:05/01/18 23:12:05 ID:l4+ONIOE
あー音が鳴るのはエネルギー消費しますから、実現すれば正にまったりと貯め込めれるのでは?

72 :オーバーテクナナシー:05/01/20 15:47:44 ID:2tB7Kf0h
地球上で最もよく雷が発生するのはどこか?

73 :オーバーテクナナシー:05/01/20 15:53:27 ID:KNlCqH/7
電離層

74 :オーバーテクナナシー:05/01/20 15:53:30 ID:XX5ph54u
オヤジの禿頭

75 :オーバーテクナナシー:05/01/21 08:07:52 ID:wHE7FU8l
ttp://www.ntt-east.co.jp/tasc/gijutu/rai/index1.html
雷の発生頻度は世界的に見ると、熱帯地方で多く東南アジアのように年間300雷雨日と
ほぼ毎日雷鳴が発生しているところもあります。日本では年間5〜35日程度です。

76 :オーバーテクナナシー:05/01/21 08:35:13 ID:mfqasYK4
なぜ海で少なく、熱帯で多いのか。仮説を立てよ。

77 :オーバーテクナナシー:05/01/22 16:25:19 ID:1ynOX05Q
熱帯の森が雷雲を発生させるのでは?

78 :オーバーテクナナシー:05/01/22 16:59:37 ID:W+NBrnZV
敵対age

79 :オーバーテクナナシー:05/01/23 22:07:05 ID:k8CPR31x
何で敵対?

80 :オーバーテクナナシー:05/01/26 22:53:41 ID:UEtYAhFm
>>76
海のほとんどは観測出来ねーとか/

あげよ

81 :オーバーテクナナシー:05/01/29 16:21:14 ID:V3dlAH5b
>>76
ぶっちゃけ比熱と温度差。

82 :オーバーテクナナシー:05/02/09 00:05:22 ID:mWPspQIt
そこでM-6000TCシステムですよ

83 :オーバーテクナナシー:05/02/09 20:00:05 ID:kK/22F4P
なにそりは?
詳細機ボンヌ
>>82

84 :Kひげ:2005/05/21(土) 21:52:38 ID:F7uXRv4t
大気圏で原爆を落とすと
大量のEMS(電気ノイズ)が発生して
電気製品、車、コンピュータが停止してしまう
(回路を破壊する、回復はしない)
これは雷の比ではない、と言われています
原爆の極一部のエネルギーが、雷のエネルギーを
大幅に上まわる、雷のエネルギーはその位のもの
だそうです。

85 :Kひげ:2005/05/21(土) 21:56:27 ID:F7uXRv4t

大きいのではなく、小さい。

86 :肉球 ◆NiKuQYxpwk :2005/06/08(水) 14:34:21 ID:Q1IXDpQL
前にディスカバリーチャンネルで雷の話やってたけど
研究用でワイヤー付きの1mくらいのロケットで雷集めてたお
〜製のロケットは1回限りとか複数回使える奴とか使用する燃料の種類とかって
雷の種類によっていろいろと専用のロケットがあって使い分けてるみたい
発射するタイミングがけっこう大変らしい

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)