2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タイムマシーンはつくれるか。

1 :名無し ◆FGQmntfzbo :04/02/21 00:45 ID:fI4cqfxW
タイムマシーンは本当につくれるか・・・。
議論し合うスレ。

2 :オーバーテクナナシー:04/02/21 00:48 ID:RFKw3ftf
2get


3 :天下の会長 ◆l29LnsahSw :04/02/21 01:51 ID:BjkEXJ2F
昔、なんかの雑誌で、タイムマシーンは実現可能

という見出しを見かけたことはあるが・・・

一般の感覚ではむりっぽいな。

でも、100年前無理だと世間では思われてたことが、
今ではできるようになっているし、技術の進歩は侮れんな。


問題は、何を素材にしたらできるのか?
時空転移するためにはどんな力が必要か?

ですな

4 :オーバーテクナナシー:04/02/21 02:44 ID:CsVkiMFZ
またタイムマシンスレたてやがって。
まじでへそ噛んで氏ね。

5 :名無し ◆FGQmntfzbo :04/02/21 22:08 ID:SBRJe/pn
>>4
悪いか俺はこういう哲学的なものが好きなんだ・・。

6 :オーバーテクナナシー:04/02/23 15:02 ID:nmLw38n9
>>5
>>1の文章のどこに「哲学」があるんだクズ

7 :名無し ◆FGQmntfzbo :04/02/26 17:26 ID:T/ms29SK
>>6カエレ!

8 :オーバーテクナナシー:04/02/26 18:50 ID:Jl394S6t
>>7
三日も考えてその程度のレスかよ・・・

9 :オーバーテクナナシー:04/02/27 14:19 ID:CYyNrmbO
タイムマシンは必要だと思わないが、
タイムカメラとかタイムムービーは必要かもね。
目撃者のいない犯罪現場を撮れる装置。
過去撮影限定のカメラ。
どう?

10 :オーバーテクナナシー:04/02/28 00:58 ID:ZuszCRnR
ドラえもんだけはガチ。

11 :オーバーテクナナシー:04/02/28 02:24 ID:JcS6mknw
もうタイムマシン出来たってよ。
アメリカの科学者が光を螺旋状に曲げて
空間を歪めて、素粒子を飛ばす(未来から飛ばされる)
実験を行ってるってサ。良かったね。

12 :オーバーテクナナシー:04/02/28 07:04 ID:STAKLD8Y
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ・ 速読
 ・ 論理的思考
 ・ 潜在能力開発(右脳開発)
 ・ 記憶力・脳
 ・ 文章力
 ・ コミュニケーション力
 ・ 東大受験
 ・ 司法試験

皆さん勉強がんばっていますか?
勉強がどうしても進まない、問題が解けない人は必見!
勉強ができないのは、頭が悪いんじゃない!
勉強方法や、脳の使い方が悪いんです。
そんな能力開発に超役立つ本を集めて見ました。
限界を感じてるあなた!
もう一度人生やり直すチャンスです!
試験に受かって、思い通りの人生を歩みましょう!!

http://www3.to/nouryoku

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

13 :暇人Z:04/02/28 07:25 ID:PMjfQcNm
てかタイムマシンは無理だよね。
過去、未来を自分が行き来するという行動自体過去、未来に
少なからず干渉してるからその時点でアウト!未来、現世が
どうなるかわかったもんじゃありません。なにか更なる力が
必要ですが、そこまで考えたらきりがありません。
以上。漏れはこう思ったんだが。。。

14 :オーバーテクナナシー:04/02/28 09:51 ID:zpKrwWIF
>>11 テレビでやっていたね。動かしているけど、まだ
   何も出てきてないんじゃなかったっけ?


15 :japapa:04/02/28 12:05 ID:Q8TeA+cX
ワームホールを使えば時間移動できるってさ、
ブラックホールの中にワームホールがあるんだと。

<時間について>
時間はいろいろな方法で歪ますことができます。
たとえば、
・速度による時間の遅延
 光速に近づくほどに時間の進みは遅くなり、
 光速では時間は停止します。
 ただし、光速に近づくにつれ、物体の質量は増加し、
 光速では、質量は無限大となります。
 このために光速は超えられない法則が生まれました。

・重力による時間の遅延
 重力が大きい程に、時間はゆっくり進みます。
 よって重力が無限大になると、時間は止まってしまいます。
 ちなみに無重力に対しての地球の時間遅れは
 約0.000000000000257%
 です。

・これらの事から、巨大なエネルギーが時間を遅らせる事が分かります。
 

16 :オーバーテクナナシー:04/02/28 14:38 ID:kp1pPdLi
>>15
そんなことをいまごろ「誰も知らないだろ?」って感じで書かれてもこまるんだが・・・

17 :正太郎 ◆08m4elzWR2 :04/02/28 17:36 ID:ql6ae+sj
タイムマシーンがあれば20年前に戻り麻原征伐かな。
しかし、それで死んだ人が生き返るのか?

18 :正太郎 ◆08m4elzWR2 :04/02/28 17:59 ID:ql6ae+sj
それとも縄文時代に移民して開拓村をつくるか?
資源使い放題!!

19 :オーバーテクナナシー:04/02/28 18:05 ID:/aU5jMmE
わかんないけどヨーロッパにタイムマシンがある。過去も
かえているらしい

20 :japapa:04/02/28 22:29 ID:Q8TeA+cX
>>16
このスレには書いてなかったので一応…

21 :オーバーテクナナシー:04/02/28 22:32 ID:Q8TeA+cX
>>19
そりゃないよ〜 (´д`)ガクッ

22 :オーバーテクナナシー:04/02/28 22:54 ID:hPDnZIBq
>>18 アホか。歴史が変わっちまう。

23 :オーバーテクナナシー:04/02/29 09:19 ID:RIbCrFxO
光速越えたら、さらに速いものがあるのかね〜?

24 :オーバーテクナナシー:04/02/29 13:01 ID:G0Kq5BB5
タイムマシンほしい・・・せつじつ

25 :オーバーテクナナシー:04/02/29 13:17 ID:JBKbmrjG
>>19 その情報の元ネタは、映画「タイムライン」じゃないだろうね?

>>23 その話題は別のスレでするといい。

>>24 「切実に幻想を追いかける」という文は、矛盾しているとは思わないか?

26 :正太郎 ◆08m4elzWR2 :04/02/29 21:01 ID:+HGwFhJ6
過去を変える(>>17)と、過去へ行く(>>18)はちょっと違う。

過去を変えて「今」が変わるってことは、どうにも想像しにくい。

しかし、過去へ行くだけなら、「今」は必ずしも変わらない。
(パラレルワールドとか、「今」とは違う世界に分岐するとか・・・)

といっても>>18みたいなことが出来れば、無限に資源を利用出来る訳で、
そう簡単に出来るもんかいとは思う。というより、出来なさそう。

27 :オーバーテクナナシー:04/02/29 21:58 ID:S3gDW31A
あるらしいぞ。

>一昔前は雷だってそうだった訳で、そういう領域はどんどん縮小しているが、

http://science2.2ch.net/test/read.cgi/future/1076440163/178

どう考えても、こいつは18世紀から来てる人間だぞ。

28 :japapa:04/02/29 23:18 ID:qYmAfoNT
タイムスリップはなかなか多くの矛盾を含んでるので、難しいが、
過去や未来を知るだけならできるかも知れない。

まず定義として、この世の全ての現象や行動は、
原子や素粒子が物理的法則に則って決められているとすれば、
全ての原子や素粒子の運動のベクトル、エネルギーなどを調べ、
コンピュータに逆算させれば、全ての「過去」と「未来」を知る事ができるんじゃないか?
そうすれば、邪馬台国がどこにあったとか、明日の夕食のおかずとか、
さらには誰が何を考えているかまで知る事ができるんじゃないかと思ってみた。
まあ全ての原子とそのエネルギー量なんて調べようがないから、不可能だけど、
少なくともSFのネタくらいにはなると思うが…

29 :正太郎 ◆08m4elzWR2 :04/02/29 23:44 ID:+HGwFhJ6
あのなあ

30 :オーバーテクナナシー:04/03/01 00:40 ID:X/nA+7HV
>>28
過去はいいですけど未来となると
そのコンピュータが計算する素粒子などの運動をそのコンピュータで
計算しなくちゃいけないので難しくないですか?

31 :オーバーテクナナシー:04/03/01 02:15 ID:4m7mQs10
>>28
ちなみにそれは既存の理論で、すでにSFのネタにもなっている。

「この宇宙の全てのエネルギーの推移は、全てビックバンの瞬間から連なる動作の連続である。
すなわち現在の宇宙の状態(全ての物体)はビックバンの瞬間の粒子の動きを起点とする連鎖の結果であり、それは未来に続いてゆく。
ゆえに、現在の宇宙の状態はビックバンの瞬間からすでに決まっていて、未来も同様に全てが決まっているはずである」

というやつだ。
いわゆる「運命」というやつを論理的に解釈した結果とも言えるな。
「ビックバンの瞬間」をアカシックレコードにたとえる(むしろそのもの)こともある。

32 :オーバーテクナナシー:04/03/01 07:33 ID:0kTW5tJn
よろっぱにあるらしい、だって理論講座があるんだからあ。。


33 :オーバーテクナナシー:04/03/01 13:14 ID:g4CVnjGx
>>28>>31
それは古典物理学の考え方。
量子力学では粒子の動きは確率的にしか決まらない。
確率的にしか決まらないから、計算による完全な未来の予測は不可能。

34 :名無し ◆FGQmntfzbo :04/03/01 14:10 ID:6qJ0l3Yn
>>7
俺はそこまでヒマではない。

35 :japapa:04/03/01 21:35 ID:soJUZv2g
>>31 >>33
勉強になるなー!
>>33さん、できればその話を詳しく聞きたいですが、
「確率的にしか決まらない」とは例えると、どういう事?

36 :japapa:04/03/01 21:37 ID:soJUZv2g
>>30
確かに…
タイムスリップと逆の矛盾だ…

37 :オーバーテクナナシー:04/03/02 11:25 ID:tJDBekfL
>>35
ちょっとややこしい概念なんで自分じゃうまく例えられない。
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/kakurituron.html
ここから関連事項をたどって一通り読めばなんとなく意味がわかると思う。

38 :オーバーテクナナシー:04/03/02 13:57 ID:wvOxPzJU
じゃ、タイムマシンつくっておくれ

39 :japapa:04/03/02 22:30 ID:h/KIAJG3
>>37
ありがとう:
ちょっくら読んでみる。

>>38
タイムマシンは無理だけど
オレの考える、ちょっとした時間的テクニックとして
未来を知る為には、過去を勉強すればるといい。
過去と現在を結ぶと、未来がうっすら見えてきます。
当たり前の事だけど…
他にも”現在”にいながら、過去や未来を知る方法を知ってたら
教えてください。

40 :japapa:04/03/02 22:32 ID:h/KIAJG3
ちなみにオレは>>39の方法で、
携帯電話が軽量化時代から、多機能化時代に移行した時、
すでに次はデザイン化の時代が来ることを予測してました。
(自慢話みたいでスマソ)

41 :31:04/03/03 00:13 ID:G1RIr76B
ちなみに量子力学的に過去と未来を考えると。
未来はもちろん、過去も可能性でしかないのだそうだ。
つまり決まった過去は存在しないということだな。

42 :オーバーテクナナシー:04/03/03 00:27 ID:UZ2F7+v8
タイムマシーンがいつか作れるなら、未来の人はもう現在に来てるよね?
それが来てないってことは無理ってことじゃない?
ドラえもんの世界のようにタイムパトロール隊がいて、規制してるとしても、
実際にテロ事件が起こるように全てを規制することはできないし。
やっぱり無理ってことで終了。

43 :オーバーテクナナシー:04/03/03 04:15 ID:JBcNDxfY
タイムマシーンで未来の人が現在にきてることもありうるよ
でもそれは無数にあるはずの現在の一つであって自分たちの
次元ではないだろうけどね。時間の概念は相対的なものだからね。
次元を超える時点でそれは全く別の世界だと思うよ。

44 :オーバーテクナナシー:04/03/03 04:21 ID:JBcNDxfY
死ねば別次元にいけますよ。
それしか方法はないでしょうw

45 :オーバーテクナナシー:04/03/04 14:14 ID:KPEjq7a1
俺の知る現実と君の知る現実は、異なるものである可能性がある。
同じものを見ていても、それが同一の物体である証拠はない。

ってことか。

46 :japapa:04/03/04 22:34 ID:2W51FU9L
>>43-45
そりゃ空想的な哲学だろ。
面白いと思うけど。

>>42
タイムスリップの方法として考えられている「ワームホール」
(ブラックホールはタイムトンネルという理論)を使えば、
タイムスリップは可能との事、
だけど、どの過去にでもいけるわけではなく、最大で
「ワームホール」を作った年にまでしか時間をさかのぼることはできないそうです。

つまり、未来人がタイムスリップしてくるのは、
「タイムマシン」が完成してからという事です。

ちなみに、「幽霊」や「UFO」は未来人だと言う人もいます。


47 :オーバーテクナナシー:04/03/05 14:12 ID:7w0AveRs
量子力学的に見れば、過去も可能性の分岐をたどった一つの結果に過ぎない。
つまり過去も未来も可能性の分岐だ。
だから、『過去に行く』ということ自体が矛盾した概念。
決まった過去などないのだから。

48 :japapa:04/03/06 01:31 ID:QGJ6B94B
>>47
決まった過去は無いってどういう事?
昨日書き込みした>>46という過去は99.999…%で
そうじゃない可能性もあるってことか?
そんなばかな!?

49 :オーバーテクナナシー:04/03/06 02:02 ID:/jesv9eC
つまりは不可逆ってことか。
いや面白い論説だと思います。

50 :オーバーテクナナシー:04/03/06 02:19 ID:gEgJM7C+
えーっと、自力で量子力学のわかりやすい講座を探すほうが近道なんだろうけど(サイトによってはわかりづらくて余計に混乱や勘違いする恐れあり)。
簡単にいうと
現在から未来を見た場合、当然、可能性の分岐があるのはわかると思う。
では、現在から過去を見た場合はどうか、これもやはり可能性の分岐が見られるということ。

たとえばキミは「昨日>>46に書き込んだ」と言うが。それを証明する材料は何だろうか。
一つ、実際に存在する>>46の書き込み
一つ、キミの記憶
しかし、そのどちらも“現在の事象を観測した結果”であり。直接過去に行って見てきたわけではない。

これ以上はここでは書ききれないので勝手に調べてくれ。
量子力学は哲学の一種だと思う。しかし、ただの哲学と違うのは、正しさが実験で証明されているところ。

51 :オーバーテクナナシー:04/03/06 02:23 ID:gEgJM7C+
読み返してみると>>50の説明は自論が混ざって量子力学的じゃないかもしれん。
くわしい人補完よろしく。

52 :オーバーテクナナシー:04/03/06 02:30 ID:RuzyzD1/
たとえばタイムマシーンがあったとしよう。
映画とかでは地球上の同じ地点にタイムワープできてるけど
地球って秒速数十キロで動いてるんだよね?太陽系自体も
銀河系自体もものすごい速さで動いてるんだよね?
それをぴったり地球上に出れるなんてすごい科学力だね。
南無阿弥陀仏


53 :japapa:04/03/06 03:23 ID:QGJ6B94B
>>52
そうか!
旅行に行く前に、車の中で未来にタイムスリップして
旅行先の車の中に出てくるようなものか!
確かに難しい。

54 :japapa:04/03/06 03:43 ID:QGJ6B94B
>>50
この前紹介してもらったHPを読んだが
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/saiFrame.html

「コペンハーゲン解釈」は確かに興味深い内容だったけど、
オレはあえて量子力学に異議を唱える。

「2重スリット実験」によって、物質は確率的に存在する事になったが、
問題は「波」と「粒子」の特性が両方とも観測された事だ。

もし、光や電子、原子、分子は「波」と「粒子」の両方を同時に放っているとすれば
説明がつく。

例えば、電子を放った瞬間、「誘導波」と「粒子」が放出され、
「誘導波」に「粒子」が誘導されて、「観測スクリーン」には、
「光粒子」のみが観測される。「誘導波」は観測されないものとすれば
説明がつく。
つまり「誘導波」と「粒子」の二つで「電子」ひとつという考え。

もしこの仮説を否定する実験や理論があれば紹介して欲しい。

55 :50:04/03/06 04:26 ID:gEgJM7C+
>>54
その考えは自分も近いものを考えているのだが。
専門家ならもうとっくの大昔に思いついていそうなものだし、それがあまり有名ではないことから考えると、何か説得力のある反論の要素があるのだと思ってる。
だけど反論が載ってるHPを見たことがない。実際はどうなんでしょ?
というわけで自分も紹介して欲しいです。

56 :オーバーテクナナシー:04/03/06 06:01 ID:S9/+0kIk
>>54

その「誘導波」の媒質はいったいなんだい?
観測されない、ということはいったいどういう意味なんだい?
電子が誘導される、と書いているのになんで観測できないんだい?
電子を誘導するのは、どんな仕組みなんだい?

否定も糞も、まともな思案になってない。0点。

57 :japapa:04/03/06 09:18 ID:QGJ6B94B
>>56
量子力学の
「観測してない時は波で、観測すると粒子になる」って理論も
似たレベルだと思う…

もうちょっと詳しく、理論を練ってみる。
しばしお待ちを、

58 :japapa:04/03/06 09:21 ID:QGJ6B94B
>>55
理論を考えるのにあたって、50さんの考えも
参考にしたい。
「近い考え」とはどんな考えか、教えてくれれば幸いです。

59 :オーバーテクナナシー:04/03/06 12:48 ID:S9/+0kIk
>>57
>量子力学の
>「観測してない時は波で、観測すると粒子になる」って理論も
>似たレベルだと思う…

なにを言ってんだか。全然違うよ。
「自分に理解できないこと」と「わけのわからないこと」は全然違うの。
ちゃんと現実を説明しているでしょ、量子力学(=自分に理解できないこと)は。
いっぽう君の提示したなんやらよくわからん「誘導波」ってのは、いまんとこの説明では間抜けな人物の妄想に過ぎなくて「わけのわからん戯言」なの。

量子力学は、現実の世界をちゃんと説明しているでしょ。


60 :オーバーテクナナシー:04/03/06 14:58 ID:J1Z8mIR5
過去を変えることができるタイムマシンがあるらしいですね。
まあ、嘘でしょうが。

61 :オーバーテクナナシー:04/03/06 18:31 ID:RExQPbvW
>>54
> もし、光や電子、原子、分子は「波」と「粒子」の両方を同時に放っているとすれば
> 説明がつく。

その誘導波ってのに似た理論は一応あるね。
光の粒子が波に乗ってるって理論。
今日本屋で立ち読みした本に少しだけ載ってた。
誰が考えたかも載ってたんだけど名前忘れちゃって検索できないので
詳細はよくわからないけど>>54とほとんど同じことだったと思う。

電子を放つと同時に波が発生し、それに乗って粒子が移動、
この波が2つのスリットを通っているから干渉が起こる、って感じだった。
けどそれ以上の詳細なことは全然載ってなかった(おそらくその理論の中では説明されてない)
だからマイナーなんだと思う。

コペンハーゲン解釈は確かに日常の感覚からするとぶっ飛んでるけど
論理的には間違っていないし、裏付ける実験がいくつかある。


62 :50:04/03/06 18:35 ID:tXNODOIv
世界最大の謎 宇宙はどこまであるの?
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/future/1026738944/

の925のあたりで素人丸出しのこと書いて叩かれてるのが私。
私は素人なのでこれぐらいのことは偉い人によってとっくに考えられていることを知っているからあまり深くは突っ込まない。

少なくとも「波である」ことはわかっているけど、波ということは何かが揺れているのではないのかな?


63 :オーバーテクナナシー:04/03/06 20:16 ID:brK0yzbO
>>61
>電子を放つと同時に波が発生し、それに乗って粒子が移動、
>この波が2つのスリットを通っているから干渉が起こる、って感じだった。
>けどそれ以上の詳細なことは全然載ってなかった(おそらくその理論の中では説明されてない)
>だからマイナーなんだと思う。

なにを寝ぼけた事言ってんだかね?。

二重スリット実験の意味まるっきりわかってないじゃないか。
一つの電子を飛ばして思考実験してみろや。
波に先導されて粒子が飛ぶんなら、それはいったいどこに飛ぶんだ?
粒子は沢山分裂でもするのかいな?

64 :オーバーテクナナシー:04/03/06 20:21 ID:RExQPbvW
>>63
俺が考えたわけじゃないので俺を煽られても困る。

65 :オーバーテクナナシー:04/03/07 11:06 ID:QBxdtI2k
エリア51の地下にタイムマシンがあるとかアメリカの記者が言ってたな

66 :オーバーテクナナシー:04/03/07 18:37 ID:5yozbFwA
タイムマシーンが完成しましたが、誰かが乗って行っちゃいました。
戻ってこーい!

67 :オーバーテクナナシー:04/03/08 16:36 ID:1kiXNHNc
UFOがタイムマシンじゃないか?
で、宇宙人って呼ばれてるのが未来から来た地球人かもしれないぞ。

68 :名無し ◆FGQmntfzbo :04/03/08 19:00 ID:jsDAUxvG
実は、オレ・・・。

69 :japapa:04/03/09 00:51 ID:0ojZLNf1
>>63
ひとつの「粒子」が「サーファー」で
それが「波」に乗ってサーフィンをしながらスリットを通過し、
「波」の干渉して大きくなったところに行き着いた。
、というイメージ。
分裂はしないし、どこへ行くかは、「確率」次第です。
2重スリットは理解できるが、「波」が「粒子」に変化する事がいまいち、
他の証明実験を紹介して欲しい。

70 :オーバーテクナナシー:04/03/09 02:27 ID:3VfRSwHp
ついさっき過去へ行く方法が分りました。
よく言われる"宇宙ひも"とかそんなメンドイ方法じゃなくスマートなやり方で。

しかしながら私が過去に行ったところで
時間軸の違うパラレルワールド上なので、この世界が変わることはないと思われます

あああああ、やべー
過去行って何やろうーーー
なに持っていこうー
300円まで?
バナナはおやつ?
あーーーーーーーー!

あqsでrfgty7ふじこlp;


71 :オーバーテクナナシー:04/03/09 19:36 ID:bPANAjSP
                   ///
         お茶ドゾー           / //
         .. ,ィ(゚д゚)、.. ..__________,.ィ......l二i二l
     =ニ二´ ` ̄´^´    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヾ、l三|
         ` ̄ ̄'i ̄ ̄`゛`ー―====<=ー-`
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i二i´¨
                                 カシッ
                        ____,‐,
                      ロ´.  茶   〕==
                       ` ̄ ̄ ̄ ̄`‐゙

72 :1,2年前の、:04/03/09 21:32 ID:seKh5Tnw
「世界不思議発見」で本気でタイムマシンの開発をしている米国の大学教授を
取材していた。少なくとも20から30年以内の実現を目指すと言っていた。
その教授は理論上は可能とも言っていた。(ような気がする)
いずれにせよ、放送していたのは真実だ。

73 :オーバーテクナナシー:04/03/09 21:37 ID:/4UwGnPp
>>72
ワイドショーは、作り事の話や嘘だった話を放送しても良い、
なぜなら検証義務はまったく無いため。
その結果面白おかしければいい放送を普通にする。
>>72はそんなワイドショーに踊らされた一人。

74 :オーバーテクナナシー:04/03/09 22:08 ID:Nxh0ssou
>>69
>2重スリットは理解できるが、「波」が「粒子」に変化する事がいまいち、
理解してないと思うぞ。波が粒子に変化するとか書いていることをみても、二重性を理解してなさそう。
もちろん、君が新しい考え方を打ち出してて、それが辻褄があって、予測もできるんならそれは凄い事だけど、そうは思えない。
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/slit7.html
このあたり読んでみるといいかも。

75 :japapa:04/03/09 22:39 ID:0ojZLNf1
>>74
このHPはもう読んだ。
結局は「こう考えると辻褄が合う」ってだけで、
「お前が犯人だと辻褄が合う」、「オレは殺ってないってば!(冤罪)」
という状況とも、とらえれる。
オレの意見も同じ事だけど、納得できない。

でも、考え方を変えて、量子力学を鵜呑みにすると、
「確率」は干渉しあうって事と解釈していいのかな?
それで、運が悪い時、いい時の波があって、それは「干渉稿」の一種なのか
、と勝手に納得。
先生そういう事って量子力学的にはどうなの?

76 :オーバーテクナナシー:04/03/09 22:53 ID:Nxh0ssou
>結局は「こう考えると辻褄が合う」ってだけで、

そういうこと。それ以上踏み込んで言うヒトがいたら、そいつは信念の世界の住人。



77 :オーバーテクナナシー:04/03/10 11:59 ID:7z/JjHbo
>>75
簡単に言います。

不確定性原理によって、物質の根本が何かということは
特定できないんだよ。いや特定できないと言うより、元々そういう
はっきりしないものってこと。

つまり「電子」だけを見て、それが粒子だとか波だとか考えるのは
物質の一面を言ってるだけに過ぎないってことなの。

電子が「波」から「粒子」に変化する
という考え方は誤解がある。
量子力学は電子のみを見てるわけじゃなく、そこに観測という系も
含めてる。

78 :オーバーテクナナシー:04/03/10 12:09 ID:rKPMOWPJ
>不確定性原理によって、物質の根本が何かということは

ポカーン

79 :オーバーテクナナシー:04/03/10 12:17 ID:7z/JjHbo
ごめん簡単に言おうとしすぎて
滅茶苦茶になりました

80 :キセキカワ:04/03/10 16:38 ID:qUQljN53
「タイムマシンを作ろう!」って本を読んでみてください。
・・・なんかこの本読んでみたらタイムマシンが作れそう。

81 :オーバーテクナナシー:04/03/10 20:55 ID:fXgAIP34
タイムマシンを作ったところでタイムマシンは過去、未来に行くときに
高速よりももっと速く移動するんじゃないかなぁ?
その高速以上の速さに人の体はもつのだろうか?
もし過去にいけたとして、昔と今ではかなり環境が変わっているから病気とかにかかりやすいかもしれない、
それは未来でも言えることである。
未来や過去にいくときに場所が指定ができなかったら宇宙に出る可能性がかなり高いと思う、
だからタイムマシン=宇宙船みたいなものでないと作っても意味無いと思う。


82 :オーバーテクナナシー:04/03/10 21:41 ID:L3pHKRCH
タイムマシーンの理屈は要は光の速さを越えられるか
といことなんでしょ?光より速い速度で地球から遠ざかっていけば
望遠鏡で地球を見るとどんどん過去に遡っていけるはず、
でも見ることしかできない。つまり時間空間事体は遡れないから例え2004年に
2000年の地球を見ても見ている瞬間は2004年なんだね。
いずれにしろ生きてる間にはお目にかかれないかな?

83 :オーバーテクナナシー:04/03/10 22:19 ID:JUJYTdBh
お前らは今自分が生きている時代が本物と思っているのか?
もしかしたら、今の時代は未来人が歴史を改編して作った偽りの時代かもしれん。
ほんとうの現在は、石器時代、目を覚ませおま うわ何をすrうわやメ

84 :オーバーテクナナシー:04/03/11 01:10 ID:FejKxyK3
今自分たちがここにいるんだから本物と思うほかありません。

85 :japapa:04/03/11 23:04 ID:1M/x++yq
時間は人が作った概念であって、
本当は無いんだってさ。



86 :オーバーテクナナシー:04/03/11 23:14 ID:FejKxyK3
時間がない、それは俺たちが本当は年をとっていないってことかぇ?

87 :オーバーテクナナシー:04/03/11 23:38 ID:4Oe1ib62
相対性理論によれば、過去も今も未来も、ひとつながりの存在に過ぎない。
人間の不完全な知覚は重なり合った情報の断面を解釈し時間を仮定する。
だが実際、全ては相対的でしかないのだ。

光は永遠の静止の中を未来までも飛び交う。
特異点は過去の光を空間に繋ぎ止める。

条件さえ揃えば、未来に行ける。過去を呼べる。それが宇宙なのだ。

88 :オーバーテクナナシー:04/03/11 23:45 ID:VzifzsJ3
因果応報っていいますね

89 :japapa:04/03/12 00:44 ID:UuqsnfeZ
>>86
あなたの言う年をとるのはってのは
「肉体の劣化」が原因であって、
「時間の経過」は原因ではない、

例えば、
諸行無常の法則を無視した
全く「劣化しない」物質Aと
「時間が静止」した、物質Bとの2つを思い浮かべると、
二つのうちどっちが物質AだかBだか区別は付かないはず。

つまり、「時間」とは、
物事の変化を人間が理解しやすくする為に作った「目安」でしかない。
と、思う。


90 :japapa:04/03/12 00:49 ID:UuqsnfeZ
>>89

「物事が変化しない」

つまり、

「時間が止まった」

とも言える。

91 :オーバーテクナナシー:04/03/12 12:36 ID:It0DXud9
>>87
アインシュタインはタイムマシンは理論的に製造可能だと言ってたの?

92 :オーバーテクナナシー:04/03/12 23:33 ID:OSiENWFz
>>japapa
>>85以降の書き込みというか指摘は、どっちかというと時間論で取り扱う話題であって、物理で取り扱う話題じゃないと思うぞ。


93 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/13 12:46 ID:5JUCr1cI
問題は時間が実在するか。ということ。

94 :オーバーテクナナシー:04/03/13 18:06 ID:kz3hRetX
歴史上の偉人変人の中には大雑把ではあるが過去や未来を見通したと思しき者が居るのは確か。
だが見たというだけでその世界と関わったという話は寡聞にして存ぜず。

95 :オーバーテクナナシー:04/03/13 19:05 ID:Nk/BeZxD
>>85
実在しないとか言ってた学者がいたけど誰だっけ?最近の

96 :オーバーテクナナシー:04/03/13 21:09 ID:dArWeVbx
明解うあああ大事典かなんかでやってたな。
それは自分の中で時間の始点と終点が完結する場合の話だべ。



97 :オーバーテクナナシー:04/03/15 10:59 ID:pYEkwh9o
プリ天
あくのスージクがらみで概念上の人気が落ちている間は引力に対する加速度に絶対数値ヒキだ

98 :オーバーテクナナシー:04/03/17 03:18 ID:H6U2fOJr
age

99 :japapa:04/03/17 23:04 ID:Kgyt47EB
>>95
学者さんは知らないねぇ

時間とは物質の「変化」だとすると、
全ての物質変化を逆転、すなわちエネルギーの反転が起これば、
過去に戻るのではないだろうか?

その場合、タイムスリップパラドックスの一切が無くなる。
タイムトラベラーが過去に行くのではなく、
世界や宇宙全体が過去に巻き戻され、その過去を操作しても、
それからは全く新しい世界が進展するというわけ。
もし過去で自分の親を殺しても、その親は
一度自分を産んでから、過去の状態に巻き戻された親だから、
殺しても何の問題も残らない。
>>92
すると物質の変化を「逆転」させる方法が見つかれば、
タイムトラベルは可能になるというわけだ。




100 :オーバーテクナナシー:04/03/17 23:23 ID:l59IK6Rx
いわゆる早く動く乗り物の中では
時間はゆっくり経過するっていう事だよね。
肉体の劣化が遅くなるってこと?

101 :オーバーテクナナシー:04/03/18 00:09 ID:1jDULHt5
>>99
1こめ。
>世界や宇宙全体が過去に巻き戻され、その過去を操作しても、
>それからは全く新しい世界が進展するというわけ。
前後の文章は、信じられないほど間違いだらけだけど、これは多世界解釈ってゆー伝統的な考え方で、別になんにも新規性はないの。君が知らないだけ。

2こめ。
>すると物質の変化を「逆転」させる方法が見つかれば、
ビデオ逆回しでもしてみたら?
わーい、タイムマシン作る方法みつけちゃったよー。これで僕もおくまんちょうじゃだー。


102 :japapa:04/03/20 23:58 ID:bXSjKham
>>101
別に新しい考えを披露しているわけではない。
時間の概念を取り入れないタイムスリップを考えただけ。
2こめの話は何が言いたいんだ?

話は変わって
よく「光の速さを超えたら時間移動できる」って言うけどさ
光の速さを超えることは不可能なんだから
不可能な事を可能にできたらタイムスリップみたいな不可能も
可能になるってわけだな。


103 :オーバーテクナナシー:04/03/21 01:59 ID:gYJKjyXv
>>102

わからんか?
端的に言えば、「ばーか」といってるんだよ、>>101は。

104 :オーバーテクナナシー:04/03/21 03:46 ID:4LKLspHQ
>>101
煽りなのはわかるが幼稚すぎ。脳が。

105 :オーバーテクナナシー:04/03/21 08:21 ID:QNLNTd8n
>>104
これは幼稚な人が本気で煽ってるわけじゃなくて、
そういうツッコミ待ちタイプの釣りなんじゃないの。

106 :オーバーテクナナシー:04/03/21 13:29 ID:yj9gQG8I
>>105
違うでしょ。
japapaって奴があんまり馬鹿だから、突っ込みいれてるだけでしょ。
japapaはともかく、>>104,>>105>>101のつっこみは鉄板で理解できてない。
特に>>104は馬鹿丸出しで、japapaより下手すると恥ずかしい奴。

107 :オーバーテクナナシー:04/03/23 03:49 ID:/R3uxd7n
http://x51.org/x/04/02/0554.php

108 :((゜Д゜)):04/03/25 18:17 ID:0OlyCF1P
タイムマシーンは存在しません。もし存在するのなら今の時代に
未来から来た人間がウジャウジャ来てるハズじゃないですか。

↑俺的意見

109 :オーバーテクナナシー:04/03/26 00:37 ID:qF89dUJq
私もそう思います しかもあったらむじゅんするし 

110 :宇宙人:04/03/26 00:59 ID:yUWcgJTX
よくわからんけど
一般相対性理論と特殊相対性理論があって、
特殊相対性理論では、光の速さを越えられないとか、時間を逆行できないってことが
証明できないそうな。
できるってことも証明できないらしいが。

111 :オーバーテクナナシー:04/03/26 09:59 ID:jo0RZZWg
>>54
>>61
ボームのパイロット波だ。超高速の波。
説明が面倒だから自分で調べてくれ

ちなみにキップソーンという物理学者がタイムマシンの研究をしてる
(トンデモではない)

112 :111:04/03/26 10:01 ID:jo0RZZWg
>>111
×超高速→○超光速


113 :オーバーテクナナシー:04/03/27 09:23 ID:gNv5zL0L
まず、タイムマシンを受け入れる気持ちを整理することが大切。
そこで、タイムマシンにまつわる映画や楽曲を漏れにも教えてくれ。
とりあえず知ってるのは、こんなところ。

映画:バック・トゥ・ザ・フューチャー(有名な3部作)
   タイムマシン(H.G.ウェルズ原作、近年リメイクもされて話題に)
   タイム・アフター・タイム(なんか切裂きジャックが出てきたやつ)
楽曲:タイムマシーン(藤井フミヤ)
   タイムマシーン(Chara)
   夏のタイムマシーン(小泉今日子)
   タイムマシーンに乗って(Mr.Children)
   タイムマシーンにおねがい(サディスティック・ミカ・バンド)
   タイムマシーンで連れ出して(day after tomorrow)
   タイムトラベル(藤木直人)
   タイムトラベラー(スピッツ)
   TWISTED BON VOYAGE(布袋寅泰)
   時間旅行(DREAMS COME TRUE)


114 :オーバーテクナナシー:04/03/30 22:22 ID:YuWQ8HF+
未来には「タイムマシン取締法」「タイムマシン規制条約」が定められていて、
過去の歴史に影響を及ぼすような行為は厳しく禁じられているんだろう。


115 :オーバーテクナナシー:04/03/30 22:41 ID:wG7Raxln
>>113
それ真面目に調べたら死ぬほどあると思う。

>>114
違反者がでたらタイムコップの出番と。

116 :オーバーテクナナシー:04/03/31 00:50 ID:GrlklC1q
映画はともかく楽曲は調べる必要は無いだろうとつっこんでみる。

117 :オーバーテクナナシー:04/03/31 04:30 ID:T74eIyl6
cv

118 :オーバーテクナナシー:04/03/31 09:13 ID:i0ZMHvi6
おまえら、shikumi0を忘れるなw

119 :オーバーテクナナシー:04/03/31 16:15 ID:YGG9gfja
「タイムマシーンで本能寺の変を防いで信長を救い、日本史を書き換えるぞ!」
「おー!!ぐっどあいであ」
「れっつごー!」
・・・・・。
『ただいま本能寺方面たいむましーんは、100万人待ちです。
あらゆる時代からアクセスが集中していますので、
しばらく時間を置いてもう一度お試しください。』
「・・・しばらくってどのくらいだろう?」
「100万年くらい、かな。」


120 :オーバーテクナナシー:04/03/31 16:23 ID:9f71ZsY/
100万年後にタイムスリップすれば良い

121 :オーバーテクナナシー:04/03/31 16:30 ID:w7BF34oO

かつて未来人が俺達が生きてる世界に来た事はあるか?
無いだろ。

ってことは俺達が生きてる今はタイムマシンは作れないって事だ。
でもたった今から一秒後にはタイムマシンが来るかもしれない

122 :オーバーテクナナシー:04/03/31 17:37 ID:YGG9gfja
「・・・ひょっとして、出口の時間をずらせ、ということかな?
相対ジャンプで言えば、しばらく待つことになるからさ。」
「あ、そうか。誰だ100万年とか言ったのは。」
「すまん。」
「・・・げ、本能寺の変の前後100万秒は全部埋まってやがる。」
「これが100万人待ちの正体か。」
「まて! そうすると、本能寺の変には
  タイムトラベラーが100万人殺到してるってわけか!?」

123 :オーバーテクナナシー:04/03/31 19:15 ID:NRrOYyhG
そっかぁそういう問題もあるね

124 :オーバーテクナナシー:04/03/31 23:14 ID:HRj0ruEP
時空の旅人〜
ていうか1000001秒前にタイムスリップして光秀殺したらいいんちゃう。
11日とちょっと前か。歴史的に何か他にも問題あるかもしれんけど。

125 :オーバーテクナナシー:04/04/01 17:44 ID:5fdvvst7
>ていうか1000001秒前にタイムスリップして光秀殺したらいいんちゃう。
1000002秒前にタイムスリップして、光秀を殺そうとしてる人を殺す。

126 :オーバーテクナナシー:04/04/02 18:11 ID:frwWSkpU
前の日魚食べて1日戻ってその魚を食べるということは自分の中に
同じ魚が2匹入るということになる。
 

まあ、昨日の自分に会うって事と変わらないけどね


127 :キャスター・ナナーシ:04/04/03 13:38 ID:bYDmlIsT
>>108に一言。
今の時代に
未来から来た人間がウジャウジャ来てるハズじゃないですか。
と言いますが、あなたが未来人だったらこんな世界に来たいと思いますか?
恐らくこんな戦争犯罪だらけの世界に来たくはないでしょう?
どうせ行くなら未来か治安のいい時代に行くだろうと思われます。
そんな世界にわざわざやってくる馬鹿な未来人はいないでしょう。
そういうことです。

128 :オーバーテクナナシー:04/04/05 12:00 ID:Rgo/8nSD
UFOが未来人だという説もある

129 :オーバーテクナナシー:04/04/05 13:39 ID:ZqEHl5IM
UFOは人だったのか!(驚

130 :オーバーテクナナシー:04/04/06 01:11 ID:HwEDjWjl
>>124>>125
こうやって百万人も集ったのか…。

131 :オーバーテクナナシー:04/04/12 23:46 ID:KVxd0aF/
地球の自転方向にマッハ70で10週くらいすれば 体感時間長くて
 実際の経過時間は 短いのでは 

132 :オーバーテクナナシー:04/04/13 16:30 ID:hiEHob80
タイムマシンについて考えるとき大抵の人は天動説で考えている

133 :オーバーテクナナシー:04/04/13 18:00 ID:1uQI6NPi
相対論で考えれば天動説も地動説も無いよ。

134 :オーバーテクナナシー:04/04/13 21:32 ID:bjw4sDJB
そもそもタイムマシンが出来ているならば未来人がこの時代にいてもおかしくない

135 :オーバーテクナナシー:04/04/20 14:44 ID:iU5y0SDA
>>134
タイムマシーンは入口と出口に専用の装置が必要なのかも知れないぞ。
現在そのような装置は開発されてないので、未来人は来れないのだ。

136 :オーバーテクナナシー:04/05/05 19:38 ID:SY+nChH6
>>1
不可能
時間は人間が作った概念だから

137 :オーバーテクナナシー:04/05/05 20:07 ID:RpSO9mcI
時間経過は人間の思考の産物よ

138 :オーバーテクナナシー:04/05/05 22:25 ID:OH3gOxG6
こんばんわ。今未来から書き込みしてます。

139 :オーバーテクナナシー:04/05/06 02:21 ID:vCk7gFxU
こんにちは未来から来ました。

140 :オーバーテクナナシー:04/05/06 14:47 ID:O5Kj3OZG
私、過去から書き込みしてるんですが……
え? 普通?

141 :オーバーテクナナシー:04/05/06 15:40 ID:7b7oOJzg
>136 そういいきるのもよくない。
人間が作った概念だからといってできないとは限らない。

142 :オーバーテクナナシー:04/05/06 21:08 ID:tCHDFba1
わからないけど移動した時間って停止されんじゃないの?
例えば2004年4月1日0時に行きたいなら以降進まない停止した世界とか(ザ・ワールドみたいな)。
そもそも過去って存在するものなのか?

143 :オーバーテクナナシー:04/05/09 23:24 ID:zbgBDYEN
>>3
100年前ではナニが無理といわれてたの?
レイをあげてくれw

144 :オーバーテクナナシー:04/05/10 14:24 ID:Q3UEztRU
タイムラインという映画があったけど
過去に行って歴史に手を加えることになっても
それ自体が歴史であれば、タイムトラベルには矛盾はないように思えるけど。

相対性理論では光より速くは移動できないけど
まだ発見されないだけで、光より速い物質というか
エネルギーというものもあるんじゃないかと
思ってる。

新発見のタイムエネルギー(時間物質)で時間旅行は可能だぁ。




145 :オーバーテクナナシー:04/05/10 20:21 ID:S4FODuvN
光速度が不変なのは原理。
物質が光より早く移動することは原理的に
絶対に不可能。

146 :オーバーテクナナシー :04/05/10 21:49 ID:7EbMqEGp
>>145
原理? あまりに狂信的でこわい、、、

147 :オーバーテクナナシー:04/05/11 03:27 ID:euaM0Hgv
光より速いのあるけど速すぎてみつっかてないだけじゃないのか
だって光より速いんだぞ

148 :オーバーテクナナシー:04/05/11 08:22 ID:FF93dAuM
ちなみに>30のSFネタはもうアシモフがやってる。
時代が時代だけにコンピューター使わずに頭で計算してたみたいだが。

149 :オーバーテクナナシー:04/05/12 21:14 ID:frMT6WIj
>>146
それは、イスラム教とかの原理『主義者』だろ。
145で言ってるのは、物理理論の指導原理のこと。

>>147
でも光は見つかったわけだし、光と速さを比べる
くらいなら簡単では?

150 :オーバーテクナナシー:04/05/12 21:49 ID:FQ4XMmAA
>>135
の考えすごくないか?
それなら説明がつく。
感心した。

151 :オーバーテクナナシー:04/05/12 22:34 ID:NIBDkooA
>>150
そういえば随分前にニュートンで見たワームホール使ったタイムマシンのアイディアがそんな感じだった。

152 :オーバーテクナナシー:04/05/13 11:49 ID:KhjgoRBL
>>145
よくわからないけど光より遅いものが光速をこえられないだけじゃないの?

153 :オーバーテクナナシー:04/05/16 17:11 ID:8zpifPfy
宇宙人は悪ではない。
悪ならとっくに来て地球征服してるだろうし、
第一、宇宙の長大な時間の中で、たかが数千年の歴史しか持たない人類が
宇宙人に勝てる確率なんかなきに等しいです。


宇宙人は未来人だと思う。という仮定を立ててみた
タイムマシーンが出来た時代から来てるのかもしれない
ただ昔の地球をなつかしんだり興味のために危害を加えず見てる

宇宙人が強大な知能や科学を持っているのにも
関わらず地球に対して攻撃をしてこないのはそこにあるのかも
過去を変えてはならないという掟があり
宇宙人は目立った行動はしないんだと思う。



154 :オーバーテクナナシー:04/05/16 17:12 ID:8zpifPfy
このまま人間が進化していけばいずれかはきっと宇宙人グレイのような容貌に
なるだろう

頭脳が発達して脳が大きくなり手先が器用に動くように細い長い指
眼は大きくなり体を動かすことはなくなっていき筋肉は退化する
足はか細くなり食事に咀嚼力は必要なくなり
あごは細くなる。まさに宇宙人の容貌になりそうだ



155 :オーバーテクナナシー:04/05/16 17:12 ID:GTc3CGWC
お前らみんな、難しく考えすぎ。
ヒントあげるよ。
大気圏外でジャンプして落りたら、そこは過去。
なっ。

156 :オーバーテクナナシー:04/07/30 21:35 ID:0ypY8MHX
あげ

157 :オーバーテクナナシー:04/08/04 18:33 ID:wRDXn0v5
(´・ω・`)

158 :オーバーテクナナシー:04/08/09 13:55 ID:Q625Re5W
まず金属鍋に携帯を入れフタをする。すると携帯は圏外になる。鍋の中は地球上の磁場などの影響を受けない小さな宇宙となる。タイムマシーンを作るヒントにならない…かな?

159 :オーバーテクナナシー:04/08/09 16:49 ID:tT1Tbii7
>>153
それだと宇宙人と話した(とされる人たち)の言っていることはなんだと?(宇宙の彼方から来たとか何とか言ったらしいが)。
正体をばれない様にして過去・現在・未来の人間に干渉してるとも考えられるけど。

ってか未来人が仮に来て「未来から来ました」などと言っても誰も信じないだろうから(外見上は)未来は何も変わらないと思う(微妙な変化はあるかもしれないけど)。

>>158
ヒントになってると思う。
この場合は電波を言う次元で携帯は別の宇宙に移動したわけだから。
電波=時間、携帯=旅行者、鍋=タイムマシンってことなんじゃないの?


160 :オーバーテクナナシー:04/08/10 00:25 ID:+yBffF31
なべタイムマシン。

161 :オーバーテクナナシー:04/08/10 03:41 ID:nnIu3A0p
物質は変化していくことによってはじめて存在しうる。
変化しないものは存在しない、いやつまり存在そのものではない。
こうした変化の過程を我々は「時間」と呼ぶ。

簡単に言えば、我々は年老い、衰えていくことによってはじめてこの世界に存在しうる。
或いは、全ての物質は時間の経過の中にあってはじめて存在しうる。

時間(の流れ)というものを超越する時、我々は我々そのものではない。または存在ではない。


原理的には、こういう理由でタイムマシンは不可能なんだが・・・。


162 :オーバーテクナナシー:04/08/10 03:48 ID:fYWt0J7K
原理つか概念かな

163 :オーバーテクナナシー:04/08/10 05:43 ID:llNdwSwm
>>101
コールドスリープ、100年後に解凍することで未来に戻ってきたというSF話があります。
それを踏まえたうえで今から6時間睡眠をとると目覚めたらそこは未来だということはできないだろうか?
 
だめぽ。

164 :オーバーテクナナシー:04/08/10 11:53 ID:kubJ+VH5
相対的な時差はタイムトラベルとは言わない。
あくまでも自分の過去にもどれないとね

165 :オーバーテクナナシー:04/08/10 12:16 ID:19yd9Dop
今の自分がタイムマシーンで過去の自分に会ったら、過去の自分は今の自分に
過去で会ってるのに、今の自分は過去で今の自分に会ってないわけだし。。。
だから過去の自分は自分のように見えるけど自分ではない?
っつーかタイムマシーンできない。 

166 :オーバーテクナナシー:04/08/10 23:12 ID:pGl2zJAn
>>161
存在の変化としての時間という概念はわかりやすいのだけど、
だとしたら何故、ローレンツ不変性なんかを持ってるように見えるのだろ。
時空のいろんな特性を「存在」の側に押しつけてうまく純潔を保てるもんだろうか…。
自分は時間も物質も同じ存在の別の現われのような気がするな…重力が量子化できればなあ。


167 :ウルウル:04/08/13 13:04 ID:87PuojRC
蟻と象の時間の流れってか、感じ方は違うのでしょうか?

168 :オーバーテクナナシー:04/08/13 23:23 ID:v6wKJhxW
蟻と象がそれぞれ感じている時間の感覚は違う。
蟻から見れば象は凄く鈍重な生き物に見え、象からすれば蟻はものすごく素早い。
しかし、これは脳の処理速度と寿命の違いの問題なので、タイムマシンとはあまり関係ない。

余談だが、医学の介在しない純粋な寿命で、生まれてから死ぬまでの心臓の鼓動の回数は、どの生き物もほぼ同じなのだそうだ。
先の脳の処理速度の問題から、もしかしたらどの生物も、一生のうちに感じている時間は同じなのかもしれないな。

ちなみに、脳の処理速度をゼロにしてしまおうとするのがコールドスリープ。

169 :オーバーテクナナシー:04/08/18 22:17 ID:i7HViCNr
100年後でも無理ッス

170 :オーバーテクナナシー:04/08/18 22:37 ID:WqcAofYi
>>168
>>蟻と象がそれぞれ感じている時間の感覚は違う。
>>蟻から見れば象は凄く鈍重な生き物に見え、象からすれば蟻はものすごく素早い。
>>しかし、これは脳の処理速度と寿命の違いの問題なので、タイムマシンとはあまり関係ない。

同じ人間でも年齢によって時間の間隔が違う。
これは年齢が上がると脳の処理速度が落ちるから。
だから、年をとると月日が流れるのが早く感じるようになる。



171 :オーバーテクナナシー:04/08/20 04:29 ID:1MuJVb6w
アインシュタインがいってたけど「人類は光速を超える前に滅亡した」ってことらしい、

172 :オーバーテクナナシー:04/08/20 18:14 ID:iFMoNlZ+
光の速度、俺は超えた



脳内で

173 :ハッパ・フミフミ:04/08/20 21:43 ID:V4T1XP7Z
未来に行く方法はあります。
理論的には、光速より少し小さい速度で、宇宙を飛んで帰って来る。
宇宙船の中は、時間経過が遅くなるので、歳を取らない。
で、10年飛んでれば、10年後に、ちょっと歳を取るだけで出て来る。
ただし、どうやって、光速に近い速度の宇宙船を作るかが問題ですね。

光速より早く飛んだらどうなるか。「相対論」では「虚数」になる。複素数の i です。
理論上、時間が逆転するわけではない。不明です。
「ブラックホール」内が、この虚数世界ですが、私達の世界では体験出来ない。

仮に時間が逆転すると仮定すると、飛んでいる宇宙船の時間が逆に進行するので、乗組員の歳が若くなる。

宇宙の光速以上で飛んで帰ってくると、中に乗っていた、おじいちゃん・おばぁちゃんが若者になって帰ってくると言うわけです(笑)。
「タイムマシーン」でなく「若返りマシーン」になるのです。
女性には、喜ばれるかもしれませんね。

174 :オーバーテクナナシー:04/08/21 19:46 ID:EfTszRe/
>>153
プ

175 :オーバーテクナナシー:04/08/27 12:11 ID:N088tVgJ
つうか誰も研究していないモノが実現するはずが無い
>>1 よ、研究してくれ

176 :オーバーテクナナシー:04/08/28 01:16 ID:BJhQUfIa
まあ、あれだ、俺たちが生きてるうちは無理だろうから もうどうでもよい

それより現実だ、明日が来るという絶対的な現実。

177 :オーバーテクナナシー:04/08/29 12:30 ID:BHL7GsrP
あげ

178 :オーバーテクナナシー:04/08/30 21:37 ID:Nk25Dmr+
>>176
厨房?

179 :オーバーテクナナシー:04/08/31 12:46 ID:WvVybrxP
つぅか、タイムマシンがどうにかできるモンだたら
この現代に未来の人がきてるはずでしょ

180 :オーバーテクナナシー:04/08/31 12:51 ID:WvVybrxP
連カキコ
そういえば、昔漫画か何かで
 A「博士!ついにタイムマシンが完成しました!」
博士「やったな!A!試運転してみよぅか!」
 A「はい!では試しに30分後の未来へ!」

       博士、A乗り込む

        …30分後…

博士「ついたぞ!ここが30分後の未来か!」
 A「そうです!やりましたね!博士!」

っみたいなのがあったなぁ…

181 :オーバーテクナナシー:04/08/31 16:05 ID:X9KknYr9
ていうか地球自体はどれくらいの速度で動いているのかなぁ。

自転してて公転してて太陽自体が動いていて更に銀河も動いてる。
光速に近づくほど時間の流れは遅くなるんなら
すべての動きが止まったらどうなるん?
俺たちは既に時間の流れが遅くなるマシンに乗ってるんじゃないのか?

182 :181:04/08/31 16:22 ID:X9KknYr9
てか今月のnewtonで読んだんだけど

ある人の説では、タイムマシーンが作られたよりも前の時代には戻ることは出来ないそうだ。
例えば3000年にタイムマシーンが出来たら3002年から3001年には戻ることは出来るけど
3002年から2999年は無理だそうな。
3000年より前に行きたかったら、もっと昔にタイムマシーンを開発した
宇宙人を見つけなくてはならない。
とのこと。

これだったら合点いくね。タイムマシーンで未来から人が来ない理由。

183 :181:04/08/31 16:30 ID:X9KknYr9
ん?
書き込んでから思ったけど、やっぱり合点いかないか?
人類が滅亡せずに発展して行ったら将来絶対に多種多数の宇宙人と接触できそうだし、
なおかつその多種多数の宇宙人の中の1種類ぐらいは地球人が作るより早くタイムマシーンを作れてるだろうし、
なにが言いたいのかというと絶対来てるはずじゃない?
現在の地球の場所とか把握できてたら。

やっぱり滅亡してるのか?人類。

184 :181:04/08/31 16:31 ID:X9KknYr9
それとも俺たちには未来人は感知出来ないほど
進んだ存在なのか・・・

連続カキコスマソ

185 :オーバーテクナナシー:04/09/06 19:09 ID:RtAs6Pvs
newtonの話題が出ているしここで書いとくか。
アインシュタインが「観測者ごとに時間の流れは存在する」ってシンプルな
言い方してくれてたので俺もなんとか説明できそうだ。
俺の言い分はこうだ。「観測者ごとに多次元世界は存在する」。
これだけじゃ分かって貰えないので説明してみる。
全て最初から最後まで決定しているアカシックレコードを否定して
やっぱり世界は揺らいでいる多次元世界であり選択の余地があると仮定すると、
Aさんのいる世界Aから分岐する世界Aa、Ab、Ac、Ad....があるとするね。
それとは別にBさんのいる世界Bから分岐する世界Ba、Bb、Bc、Bd....もあるとする。
じゃあ、AさんとBさんが会ったら全ての組み合わせパターンだけ多次元世界が存在するのか?
と言うと、俺は違うと思う。それって死後の世界が満杯になる話と同じでキリないから。
俺の説では、AaにいるAさんは必要があるとき以外はabcdの要素を同時に抱えていて
多次元にいながら同時存在しているのだと思う。
それで、AaさんとBaさんが関わる事態と接触した時だけ、bcdでもあるAさんは
aの観測側だけにおいてAaに変化するの。
まだうまく説明できるほどまとまってなかったかな…。
とにかくコレが正しいなら時間超えなくても
ちょっと横移動するだけで望みの歴史に移動する事も可能かもしれないと言いたかった。

あとタイムマシンで存在した歴史に繋がる枝を消してしまえるとしたら
そこの歴史が残され島状態になり何というか想像を越える物凄い業になりそうで
能天気に作っていい代物でないことも言っておきたい

186 :オーバーテクナナシー:04/09/11 16:36:24 ID:inEw5pk1
2100年  タイムマシーンの発明に成功
2110年  タイムマシーンが実用化される。とともに、A国により過去の操作が始まる。
2111年  テロリストによりタイムマシーンの基礎理論を作った博士が暗殺されて、タイムマシーンは消滅する。

物理的に可能だとしても、開発にはあんまり係わらないほうがいいよ。

187 :オーバーテクナナシー:04/09/11 17:00:29 ID:J74SJ8TJ
タイムマシーンが出来るなら、何故未来から誰も来ないのか?
100年後の地球から、今の地球へ空間移動する手段がまだ
ないからだと思われる。
地球が太陽の周りを1日に移動する距離がおよそ258万キロで
1時間におよそ107,500キロ移動していることになる。
ほんの1時間前でも、地球はここから10万キロ以上離れたところに
あるらしい。ということは過去や未来へ移動する場合、ほんの1時間
のズレ、いや1分のズレで地球上にはたどり着けない危険がある。
オレは実験台にはなりたくない。
息止めるのあまり得意じゃないし...

188 :オーバーテクナナシー:04/09/11 17:23:55 ID:cAdD1oqA
>>187
>>258万キロ
って地球の公転する距離を365で割った数字なの?

189 :188:04/09/11 17:31:52 ID:cAdD1oqA
っと、今読み返したら「地球が太陽の周りを1日に移動する距離」
と書いてあった・・・(´・ω・`)


銀河も動いてるよ。

190 :オーバーテクナナシー:04/09/11 17:44:18 ID:KhxLCPNW
太陽系の移動、銀河の移動まで考えると
100年前に移動するのは難しそうだね

191 :オーバーテクナナシー:04/09/11 20:58:16 ID:hHoSO3WU
時間を越えて慣性が働くなら、
なんとかなりそうな気もする。

192 :オーバーテクナナシー:04/09/13 01:04:51 ID:wjHmJ2/I
位置も時間も相対的なものだから絶対座標なんて存在しないよ。

193 :オーバーテクナナシー:04/09/13 20:02:38 ID:rPP3wjbj
じゃあ正確な光の速度は誰にもわからないんだね。

194 :オーバーテクナナシー:04/09/14 18:25:15 ID:v7GRxsHx
ニュートン立ち読みしたら、ちょうど「時間とは何か?」みたいな特集だった。
タイムマシンの可能性にも、結構触れられてた。


195 :オーバーテクナナシー:04/09/15 01:36:43 ID:K6G9FPgm
がいしゅつ

196 :オーバーテクナナシー:04/09/29 17:26:19 ID:R1RZG1ja
>>187
あんたに一票

197 :オーバーテクナナシー:04/09/29 19:57:38 ID:Jtf0dgS/
>>187>>196
ちょ〜〜と待て。
それが正しいなら、タイムマシンができると宇宙の絶対座標軸が判明するとな?
それは無いと思うから、その考えは無いと思う。

198 :オーバーテクナナシー:04/09/29 21:52:09 ID:UIdAA6ww
タイムマシンの形と素材はどんなのがいいかな?
使う場所は宇宙だよな?

199 :オーバーテクナナシー:04/09/29 22:36:57 ID:0n2iTGDY
>>198
原理も分からんのにそんな事は不明(誰か車を改造するってネタを出しそうだな)。

200 ::04/09/30 00:28:26 ID:5j0F7qKJ
>>197
一般に言われてるタイムマシンは例えば過去に行くなら過去に行ければいい訳で、別にそこが地球上でなくてもいいわけだ。
宇宙の絶対座標軸うんぬんは関係ないぞ。
けど、タイムマシンの定義も色々あって、過去に情報送ったりするだけでもタイムマシンな訳だ。
その他未来への一方通行タイムマシンなら色々可能性あるぞ。

201 :オーバーテクナナシー:04/09/30 12:01:01 ID:Hc+w1BFI
映画「サイン・オブ・ゴッド」でタイママシンで過去に戻った時の
場所・空間ネタがあったな。

202 ::04/09/30 12:45:26 ID:5j0F7qKJ
光速の99%以上で移動出来る宇宙船型タイムマシンが出来たとしよう。
それで半径1000万km以内に何もない場所(軌道面に垂直方向で出来るだけ太陽に近い)へ行く、そして、30秒前に移動。
座標がどうであろうと太陽から見た位置は、元の場所から900万km以上はなれることはないし、何かにぶつかって壊れることもない。
最高速度で元の場所(の近くで安全な場所)に戻って同様に繰り返す。
これを自動で行い、クルーは人口冬眠しとけば、目覚めたとき設定日時の地球にいることに、矛盾はない。



203 :オーバーテクナナシー:04/09/30 19:49:01 ID:IZmAaWGL
タイムマシンって飛んだ先の空間ってどうなるのかな?
>>173のって10年間でいろいろぶつかってきそうだし

204 :オーバーテクナナシー:04/09/30 22:58:31 ID:BU55MRiV
つーかタイムマシンに乗ってる時、自分の時間は進まないんだろ?
(速くなればなるほど自分の時間は遅れ、光速に達した時、時間は停止する)
それってマシンを操作できるの?自動停止の機能を付けとかなきゃな
一度停止した時に自分がどこにいるか分かるようにナビも付けなきゃ
いや、停止した時丁度地球付近に行き着くように設定した方がいいか
まぁ光速を超えるならメシはいらんし、排泄の心配はないな

PS
自分の時間が停止した時に相対性もクソもないな
だって遅れるってぇのは自分の感覚は変わらなくて、観測者側から見て
遅れてるってことだろ?
つまり、相対性理論は光速超えると過去にいけるって理論じゃなくて
光速は超えられないって理論なんじゃないの?

205 :オーバーテクナナシー:04/10/01 10:14:50 ID:232N51x5
厳しい顔でいっぱいチェックしてたけど
合格させてくれた♪
ありがとう〜〜〜

206 :オーバーテクナナシー:04/10/03 16:33:32 ID:G4PA11Vt
204 タイムマシンにのっているときは
タイムマシンの外とは違う時間速度で時間が流れている ということでは?
時間がとまったら 自動制御をつけても
制御までとまっちゃうから意味ないよw
時間がとまるのであれば、外から時間を動かすよう働きかけないとね

207 :オーバーテクナナシー:04/10/03 16:34:16 ID:G4PA11Vt
つか、時間がとまったらタイムマシンとしての性能すらとまっちゃうということになって
実際はタイムマシンとして作動しないのでは・・・

208 :オーバーテクナナシー:04/10/03 16:45:46 ID:A2yMGo+t
時間と言うのは、個々に独立しているのさ。
そして自分の時間に対しては、絶対に遡ることは不可能。

他人様の過去にはいくらでも行けるって事でもあるがな。

209 :オーバーテクナナシー:04/10/03 17:40:16 ID:j5O+HNlt
>>208
自分の時間と他人の時間がどう違うのかキッチリ説明してもらおう。
主観時間が違うでお茶を濁すなよ。

210 :(・∀・)マン:04/10/03 23:45:00 ID:JUy60c2i
今から59億年後って地球爆発してるんですよね?その時地球人達は何してるんですかね?

211 :(・∀・)質問マン:04/10/03 23:51:07 ID:JUy60c2i
バックトゥーみたいな世界になるにはあと何年かかりますか(・∀・)?てか車はいつ浮くんでちゅか(`・ω・´)?

206?年のハレー彗星をみんなで見ましょ(≧∀≦)



212 :オーバーテクナナシー:04/10/04 00:55:19 ID:MZsk+xnZ
米テレビの「7デイズ」なんだけどさ、あれって過去に戻った時に
パーカーが居ないのはなんで?

213 :オーバーテクナナシー:04/10/04 15:56:16 ID:3EtWRyKc
>>210
セクース

214 :オーバーテクナナシー:04/10/04 15:59:00 ID:Lc3hTE5Y
>>210
マジレスすると
人類がこのまま順調に発展していったら
地球の寿命を延命させることなど簡単なことだし、
超高度な知性を持った人間はあっけなく地球を捨ててしまうかもしれない。
それとも、母なる星として博物館に展示状態かも。

ていうか地球が爆発するより太陽に飲み込まれる方が早い。

215 :オーバーテクナナシー:04/10/04 19:36:08 ID:rfa5GtDO
このまま順調に人類が発展しない可能性もある気がするんだが・・・

特に宇宙技術に関してはここ20年くらいは
めざましく発展したとは言えないんじゃ?

216 :オーバーテクナナシー:04/10/04 19:52:39 ID:ZaI1rOzx
>>215
藻前はオプ・スピ・カシーを知らんのか!
その他にも目覚しく発展しているぞ。
タイムマシーンは無理だがな。w

217 :オーバーテクナナシー:04/10/04 19:53:20 ID:ZaI1rOzx
×ポプ
○オポ

218 :オーバーテクナナシー:04/10/04 23:15:27 ID:rfa5GtDO
知らない
よかったら教えて

表現悪いけど、小手先の技術は少しずつ発展はしてると思う
俺みたいに頭の悪い奴にはわからない所で新技術も生まれているだろうし、
専門家からしたら発展してるんだとは思う

でも、現状以上にめざましく発展できるような気がしないんだけど
特に宇宙航行とか
恒星間航行とか、光速ロケットとか、いずれ可能になるのかね?

ここはタイムマシンからスレ違いですね、失礼しました

219 :オーバーテクナナシー:04/10/05 00:27:15 ID:M5atjWMC
いわゆるビッグサイエンスは進歩が止まってるということのようだな。

宇宙開発、ジャンボ機、原子力発電、新幹線。いずれもかなり前からあまり進化していない。

220 :オーバーテクナナシー:04/10/05 10:35:11 ID:DfkTLUjB
(・∀・)ヌルポ!!

221 :オーバーテクナナシー:04/10/05 18:36:59 ID:zrrKJGEA
>>219
進化とはどの程度のことを言ってるの?

例えば新幹線は
40年前220キロ→現在300キロ→何時か忘れたが近い将来350〜360キロ
と順調に進化してる。

別の角度で進化を見れば「チューブの中を走る」みたいな程度の進化もある。

222 :オーバーテクナナシー:04/10/05 20:54:16 ID:FpaH4UOf
新幹線は進化しているが路線がだめじゃん。
ぶっちゃけ、最高速度は一部分だけだよ、山陽方面なんかは速いね。

223 :オーバーテクナナシー:04/10/06 03:38:22 ID:/qwYSUs+
たまに
「私は宇宙人です」とか「未来から来ました」とか
言う人いるじゃん

224 :オーバーテクナナシー:04/10/06 15:30:45 ID:kWywCI/K
ふと、思ったんですが
過去に行った場合、現在の自分の肉体はどうなるんですか?
その場から消えちゃうんですか?


225 :オーバーテクナナシー:04/10/06 16:00:02 ID:KWidkz3m
例えば、12:00に過去にいったとする、
12:10の世界に戻って来た場合、12:00〜12:10の間は、肉体ごと消えてたってことになる。
12:00ジャストに戻って来た場合、どこにも行ってないことになる。

でOK?

226 :オーバーテクナナシー:04/10/10 03:34:19 ID:a0LYDxPV
未来って”今”あるの?

227 :オーバーテクナナシー:04/10/10 14:24:28 ID:8DrIV3s1
と言うか今を意識した途端それは「今」ではないからね。
「過去」になる。
人が未来と過去を認識しやすくするために、
便宜上「今」という概念があるんだと考えてるけど。

228 :オーバーテクナナシー:04/10/10 17:42:35 ID:xduOzZcB
じゃあ
未来は、”今”と呼ばれる時点で存在するの?

229 :オーバーテクナナシー:04/10/10 21:02:23 ID:WXmcawYL
>>227
は間違い、今とは非常に近い過去と未来を含んでいる概念。


いま 【今】
1 (名)
話し手が話をしている時点。過去と未来の間。

(1)過去と未来の境をなす瞬間。
「―ちょうど九時だ」「―だ、それ行け」「―のうちに」

(2)(1)の瞬間に非常に近い時。近い過去、また近い未来。
「―の話は本当か」「―行くからちょっと待ってね」

(3)過去または未来に対比させてとらえた、(1)の瞬間を含む時間帯。今日(こんにち)。このごろ。最近。現代。
「―の若い者は何を考えているのか」「―はよいがあとで困る」

230 :オーバーテクナナシー:04/10/15 04:40:11 ID:cSbuGC1C
>>228
現在の物理学においては「時間は流れない」と考えられている。
これは時間というのは何かが移り変わっていくようなものではなくて、
存在の広がりの一方向として予め存在しているものであるということ。
量子論にしても相対論としても、過去や未来から物理的に"今"という時間を峻別しない。
そういう意味では物理的パラメーターとしての時間は誰かにとっての"今"というものをもたず、
未来も過去も全ての広がりにおいて、等しく存在しているといえる。
もちろん、これから先、"今"の存在するような物理理論ができて、
このような認識が覆される可能性はある。



231 :オーバーテクナナシー:04/10/16 13:15:20 ID:rhvVaFcC
未来は予め決定してるってこと?

232 :オーバーテクナナシー:04/10/17 00:08:03 ID:ZB9onQpS
いやいや、それとは別に、例え未来が不確定だったり分岐したりするとしても、
"今"にあるような"時間"と同じような意味での"時間"が未来にも過去にも存在するだろうという世界観。
宇宙の始まり、終わりについてはまた論点があるけれど。

で、決定論か否か、というのはタイムマシーンに関してむしろより重要なポイントなんだろうと思うけれど、
量子論には観測問題について、相対論の方には特異的な時空構造での時間のループについて問題が考えられる。
前者は量子的な観測結果が完全にランダムに起こるように見え、観測してみるまで分からないということ。
後者は特殊な時空構造(ある種のブラックホールなど)の近くで時間がループするような軌道の存在が理論的に予想されていて、
何がきっかけで何が結果なのかという因果律がなりたたなくなるように見えるということ。
これらに関わる事を除けば量子論、相対論ともにおいて完全に未来は決定していると言っていい。
量子論と相対論を完全に結合することが今の物理学の大きな目標の1つであって、
それによってこれらの問題、特にタイムマシーンを許してしまいそうな相対論の穴が消せるのかもしれない。


233 :オーバーテクナナシー:04/10/17 17:04:44 ID:8rjjff0u
俺がこのレスをすることもビッグバン時点で決定していたのさ。

234 :オーバーテクナナシー:04/10/18 13:54:41 ID:EqUcIv1I
ほんとかよ

235 :オーバーテクナナシー:04/10/20 10:08:36 ID:SLvgJ3n+
>>233-234
ちょっとワラタ

236 :( ̄√)ノ ◆/5gOoPqQ1o :04/10/21 01:00:55 ID:SOYeuQYX
超簡単
光の99.999999パーセントの速さで動けば16年先へいける
スピードの出し方

A-A1/2-A1/4-A1/8-A1/16-A1/32-A1/64-A1/128-A1/256…
とすれば簡単にいける
要するに最初256のおもさで発信する
256→128→64→32→16→8→4→2→1でこの1の時にスピードはかなり
早くなっている。
これよりもっと早くしたかったら最初の重さを変えればいい
そしたらもっと早くなる。OK?

237 :オーバーテクナナシー:04/10/28 20:07:34 ID:CyPec9s8
NO!!

238 :オーバーテクナナシー:04/11/02 12:35:29 ID:zXcLlLuU
ライブドアに決まる。

239 :オーバーテクナナシー:04/11/02 20:44:08 ID:Oidt+JrV
>>238 残念( ´・ω・`) ショボーン

240 :オーバーテクナナシー:05/01/23 23:57:44 ID:igDlG57i
カルシウム蒸気を使う。

241 :オーバーテクナナシー:05/01/28 23:57:22 ID:URAgKaat
原始時代の人間が今の現代人を見ると夢の世界だと思う。
車に飛行機にインターネットに・・・・・。

私はまだなぞだがあるかもしれないというブラックホール
とブラックホールを繋いでるワームホールがこれから先解明
され物質などの研究も進めばタイムマシンは可能だと思う。
というよりワームホールはどちらかといえばどこでもドア
の方があっているが・・・・

242 :オーバーテクナナシー:05/01/29 02:48:10 ID:xXSyH5hk
光の速度で進むと時間がゆっくり進むなら
物凄い遅い速度で進めば時間は速く進む

わけないか

243 :オーバーテクナナシー:05/01/29 09:02:27 ID:nfP4H8zH
>>242
いや、相対的には合ってるよ。
ただ、最大限に遅く時間が進むのは、自分が止まってる場合で
それ以上遅くできないってだけだ。

ちなみに、止まってるときと、時速一万キロメートルで動いているときでも
時間の流れはほとんど変わらないが。

244 :オーバーテクナナシー:05/01/29 11:59:11 ID:2LhcDVcr
>243
バックすればいんだよW

245 :オーバーテクナナシー:05/01/29 12:03:54 ID:SS2oGTsC
全ての運動を止めるってのも無理だよなぁ

246 :オーバーテクナナシー:05/01/29 12:12:11 ID:2LhcDVcr
位置が確定すると不確定性原理にひっかかるからね

247 :オーバーテクナナシー:05/01/30 15:55:49 ID:UcaTLVkf
タイムマシンを作る以前に、現在以外は存在しないかもしれないだろ。
映画のフィルムのように、過去も未来も常に存在しているわけじゃないと思う。
過去に戻れても、そこには何も存在していないだろう。
タイムマシンが出来るとすれば、対象となる空間内の時間を戻したり進めたり
する機械だろうな。例えば、腐ったリンゴをタイムマシンに入れて時間を戻せ
ばもぎたての状態に戻る。目の前から消滅して過去へ飛ばされるわけじゃない。

248 :オーバーテクナナシー:05/01/30 20:34:55 ID:QlR64apz
>>247 の言うとおり。

逆に言うと、宇宙全体の時間を戻したり進めたり
出来るかということ。
オメガ13しかそれは出来ない。

249 :Vipper:05/01/30 22:58:23 ID:8fRMmGIi
>>248
ギャラクシークエストでも出てきたたな、omega13
宇宙の時間の素量は決まってるんだっけか?

250 :オーバーテクナナシー:05/01/30 23:10:30 ID:/UmraTKK
>>249
オメガはオメガ12に比べて絶対質量がモリブデンの電子組成の関係で不安定だから
宇宙時間を考える上では素量的に無理じゃないかな?

251 ::05/01/31 00:10:29 ID:8uO917wh
あ、例えばさぁ(^ω^;)
  2500年の1月1日に時間ベクトルと座標位置ベクトルを決めた出口ホール(ジュモク)を作る(常時作動で日曜はメンテ)
  2601年の1月5日に入口ホール(マダラ)を作動させジュモクと相波作動、、(日曜以外の作動時)で

  瞬間移動であり、高速元素回転を誘発させるエネルギーを出入り口の光ケーブルを行き来しうるなら、
  未来にはいけず、過去には行ける一年。  も

  2501年の1月5日からは未来には行ける(日曜以外)
  つまり、出口ホールを作ったら帰る人がいるのなら、その装置は
  2600年の1月1日に2501年の1月5日の客を想定してキャリブをしなければいけない。

  つまり、極秘でやんないと科学が進歩しても不可能であり、軽い画像程度の情報が限度。

252 :オーバーテクナナシー:05/01/31 00:46:28 ID:g/QCRRZT
>>247
分かりやすく言うと
「タイムマシンは不可能だが、タイムふろしきは可能」ってことでFA?

253 :オーバーテクナナシー:05/02/03 20:20:42 ID:dBEdkUkg
>>247
それはトポロジーを減少させる装置ですか?

254 :オーバーテクナナシー:05/02/05 22:55:27 ID:G4cufpjv
量子結合についての解析が進めば実現できそうだがな。

255 :オーバーテクナナシー:05/02/07 00:16:24 ID:kVD1rOtG
3次元までしか見られない我々人間は現在という一面を断片的にしか
見ることしか出来ないが、4次元以上を見ることができる生物からは
我々の体は赤ちゃんと老人がごっちゃになった姿に見えるらしい。


256 :オーバーテクナナシー:05/02/12 23:35:20 ID:E+DS8uLs
age

257 :はかせ(狂):05/02/12 23:47:18 ID:4k1eVujC
そんな事よりエネルギー源をどうするかじゃ!
いつまでも過去エネルギーに頼るわけにはいかないのじゃ!



そこでタイムマシーンですよ、とか言うんじゃない!
おぬしらは現代を生きておるのじゃぞ!
現代の力でなんとかしようぞ

258 :オーバーテクナナシー:05/02/13 00:50:04 ID:qPhbltsA
光を超える速度で飛行する宇宙船で5年宇宙旅行すると
地球との時間のギャップが生じる。
要は不可能ではない。

259 :オーバーテクナナシー:05/02/13 03:34:17 ID:/R/OLlrZ
だから、その光速をどうやって超えるのかが問題なんじゃないの?

260 :オーバーテクナナシー:05/02/13 15:52:58 ID:qPhbltsA
>>258
あと100年くらいしたら原案でそうやね

261 :穹の巫斗:05/02/20 00:04:05 ID:sqCbqeng
時空移動】地球には時空間があってそれは、ワームホールと呼ばれている。それは、時空間と時空間を繋いであるもの。。しかし、ワームホールってのは開きッぱなしじゃなく、閉じてんだよね、だけど、たまにそのワームホールが開くことがあんの!!。バミューダとかね】
でそれを通ると、過去か未来に行けるってワケ!!
これをタイムストリームと名付ける。。。まだ語るよ

262 :オーバーテクナナシー:05/02/20 00:09:47 ID:QbD2mXtM
あの、ここはオカルト板じゃありませんよ?

263 :オーバーテクナナシー:05/02/20 00:56:05 ID:29MUIJuS
>>261
すいません、ワームワールがどうとかタイムストリームがどうとか以前に、日本語がおかしいので意味を読み取れないのですが。

264 :オーバーテクナナシー:05/02/20 02:21:33 ID:n3CndETz
車の時計1年間で2分も進んだよ、何か秘密があるのでは!!






















やばい!皆より2分年取ってしまった。OTL

265 :オーバーテクナナシー:05/02/20 12:01:32 ID:lV1qZjG2
263がなんかボやいてるケド、日本語読解出来ないってのは、君が読解したくないだけだろ。

266 :オーバーテクナナシー:05/02/20 16:15:08 ID:PZOvayqL
未来だと行ける。

267 :オーバーテクナナシー:05/02/21 01:07:49 ID:df/9y5+1
>>265

>>261
>地球には時空間があってそれは、ワームホールと呼ばれている。それは、時空間と時空間を繋いであるもの。。

君にはこれが読めるのかね?
わたしには時空間は時空間と時空間を繋いでいます。に見えるんだが。


268 :オーバーテクナナシー:05/02/21 20:22:05 ID:Npf3r6j1
時空間ってワームホールだっけ?

269 :オーバーテクナナシー:05/02/22 22:12:20 ID:ElSbd70F
人間を瞬間的に凍結&瞬間的に解凍する技術ができれば
本人にとっては相対的にタイムマシンといっていいんじゃない?

270 :オーバーテクナナシー:05/02/22 22:33:33 ID:XM5nvKzg
未来には行けるが、過去には行けない。

271 :オーバーテクナナシー:05/02/23 00:02:15 ID:DDFB+EJG
過去は記録、未来は予測、現在は計算
フィードバックとかフィード・フォワード?
明るい未来に行きたい。

272 :オーバーテクナナシー:05/02/24 21:24:47 ID:5aQsR+Kr
やはり本命は量子結合

273 :オーバーテクナナシー:05/02/26 14:06:50 ID:PCucjRun
未来は、ほっといてもやって来ます。
現在はタイムマシンです、いい未来に行けるか、悪い未来に行くか、
現在と言うタイムマシンの性能にかかっている。

274 :オーバテクナシー:05/03/01 01:11:07 ID:ZxmEs+wr
ゴメン、悪い未来に行く方を描いてしまった!!

275 :オーバーテクナナシー:05/03/01 18:02:49 ID:RhFC6QMs
>>273
マシンじゃないので却下

276 :オーバーテクナナシー:05/03/01 19:06:34 ID:33eqzr5j
時計のついたスリッパをはけば良い。
なぜなら


















・・・

277 :オーバーテクナナシー:05/03/01 19:44:35 ID:2I3rzv78
>>275
宇宙のどこかにタイムマシンがあって、それが動いてるから現在の時間が流れてる。
いつか人類がそのタイムマシンを見つけて知らずにスイッチを押したら・・・

278 :オーバーテクナナシー:05/03/01 19:52:18 ID:RhFC6QMs
大麻マシン

279 :http://www.geocities.jp/shouhishahogo/:05/03/01 19:55:15 ID:wnbtig4e
あまりに寒い日が続くと、「すぐにベッドに入りたい!」とか
 「とりあえずお風呂に入ろう」などと怠け者根性に拍車がかかってし
 まいませんか?・
http://www.geocities.com/toshibafubai3/


280 :オーバーテクナナシー:05/03/01 20:26:01 ID:LkmKbdIO
>>1

漏れは25世紀から来たんだけど、信じてもらえないよね?
タイムマシーンというよりも空間反応可逆装置できたんだけど。


281 :オーバーテクナナシー:05/03/01 22:14:50 ID:B9lzc5Us
時間なんて、人間の脳みそが勝手に作り出している妄想だよ。

282 :オーバーテクナナシー:05/03/01 23:13:22 ID:LkmKbdIO
>>281

いいたいことは解らんでもないが、そのうち消滅する星や命、
日々変わり行く景色に対して時間がないなら、何をもって考えればいいんだ?

283 :オーバーテクナナシー:05/03/02 00:58:53 ID:P3EE3iQM
イヌイットかどこか忘れたんだけど、どっかの民族は
時間の感覚が普通の人と違うらしくって
時計の上を回る針の意味がわからないらしい。
これってどういうこと?どうやって時間を考えてるの?

284 :オーバーテクナナシー:05/03/02 02:49:10 ID:AyCNQWUg
四次元座標で考えているのだよ。

285 : ◆wo2eJUYXh2 :05/03/02 04:24:10 ID:j0HcKIHx
本当にどうなんだろう・・

286 :オーバーテクナナシー:05/03/02 06:42:33 ID:DGxM79YQ
時計は時針と時報→分針→秒針の順で発達した。
また、時計の普及が人々の時間感覚を変えたのであって、人々の時間感覚が最初から完璧だったわけではない。


おそらくイヌイットには、秒針が文字盤を一定ではない速度で動くように見えているんだろう。
目を離した隙に一気に進む、または、見てない時にはサボっている。そうとしか思えないんだろう。

287 :オーバーテクナナシー:05/03/02 10:31:11 ID:2XYVR3OG
エントロピー増大の法則に従って、物質は秩序ある状態から無秩序へというのが
我々の感覚ではゆるぎない常識となっているが、これから先、宇宙がビッククランチへと転じ
時間が逆回転を始めたとき、物質は無秩序から秩序へという状態になる可能性がある。
でもその世界で暮らす人間にとって、時間が逆回転してるという感覚にはならないと思う。
現在も時間が未来に動いたり、過去に動いたりしててそれに人間の脳が気づいてないだけかもしれない。

288 :オーバーテクナナシー:05/03/02 14:52:27 ID:3a21CyEN
タイピングの速さに自信がある諸君
ここの410点という怪記録を越えることができるか
ttp://freegame.sytes.net/~take/cgi-bin/typecreate/index.html

289 :オーバーテクナナシー:05/03/02 21:13:37 ID:o6KF4Qgp
>>286
>おそらくイヌイットには、秒針が文字盤を一定ではない速度で動くように見えているんだろう。
>目を離した隙に一気に進む、または、見てない時にはサボっている。そうとしか思えないんだろう。
そりゃ、日本人だってそう感じるじゃん。

290 :オーバーテクナナシー:05/03/04 23:23:21 ID:/SDteYjN
光速を超える運動をするものをなんとか情報伝達の手段として使えれば
過去に物は送れなくても、情報は送れるよね。
例えば、ハサミの交差点とか。
あと長さ30万qの棒で押すと、光なら1秒かかるところを0秒でこちらの意思を
伝えることが出来るよね?でもこれってやっぱ棒がふにゃったりしてダメなん?

291 :オーバーテクナナシー:05/03/05 13:21:25 ID:H/TspH5j
>>290
オカルトに侵食されています。

292 :オーバーテクナナシー:05/03/11 04:19:07 ID:ShNxj/3s
素人考えで絶対もう検証されてると思うけど。

2重スリット実験の干渉網は、スリットを作っている物質の重力で空間的が歪んだ結果。
なので、片方のスリットを閉じると重力の波の形が変わって干渉網が消える。
というのは?


・・・・・・だめ?

293 :オーバーテクナナシー:05/03/12 01:40:55 ID:1GXnvb5F
だめ

294 :オーバーテクナナシー:05/03/12 18:41:04 ID:4TcA+wyu
質問質問!
速ければ時間が遅いのなら、マラソンのときは速く走れば体力の無駄使いですか?
誰か教えてチョ

295 :オーバーテクナナシー:05/03/12 18:46:31 ID:p48lLQqf
使えば使うほど速くなるなら無駄使いじゃないだろ、ただしデブは無駄使いだろ。
まあ、息してても無駄使いだろ>デブ

296 :オーバーテクナナシー:05/03/12 18:51:16 ID:tIy7Weh9
存在だけでも無駄だしな>デブ

297 :オーバーテクナナシー:05/03/12 22:22:24 ID:37cJvewB
>>290
よく勘違いされるが、光速は情報伝達の最高速度でもある。
つまり30万キロの棒を押した場合は、押した1秒後に反対側の端が動くことになる。

同様に半径何千キロの、「絶対に曲がらない棒」を回転させて光速突破も無理だ。

298 :オーバーテクナナシー:05/03/19 02:29:38 ID:2ltSaBkz
光は波でもあり粒子でもあり、ブラックホールは光の粒子さえも強力な重力で吸い込む

んじゃあ光に加速器使えば光速以上になるってこと??

299 :オーバーテクナナシー:05/03/19 02:33:55 ID:2ltSaBkz
体質、脳の状態、湿度、温度・・・などによって個人の感じる時間の長さは不均一らしい。
犬の1atmの一分と、人間の1atmの一分では脳が感じる感覚が違うらしいよ。

そもそも時間って本当にあるのかなぁ??
宇宙も地球上も∞次元なんでは?

300 :オーバーテクナナシー:05/03/19 18:27:57 ID:/B5UZzud
>>298
ならない。実験により確証済。

301 :オーバーテクナナシー:05/03/19 18:52:50 ID:rKwxWSh9
>>297
ダウト。

>同様に半径何千キロの、「絶対に曲がらない棒」を回転させて光速突破も無理だ。

絶対に曲がらない棒の実在を仮定するならば、なんでもありだ。


302 :オーバーテクナナシー:05/03/19 20:20:56 ID:ErSVUVJC
じゃあ光源を光の方向に動かすのは?

303 :オーバーテクナナシー:05/03/19 23:44:45 ID:2ltSaBkz
>>302
光ならぬ衝撃波が発生しそう

304 :オーバーテクナナシー:05/03/20 00:15:01 ID:FTJ83fjW
>>303
赤方偏移という言葉を知らんのか。

305 :オーバーテクナナシー:05/03/20 00:53:09 ID:lneuvMvh
>>302
変わらない。それも実験によって確証済。

306 :オーバーテクナナシー:05/03/20 01:33:48 ID:17CJnBda
馬鹿だなあ。
力を加えれば物は無限に速度を上げるんだよ。
そんなことも知らないの?

307 :オーバーテクナナシー:05/03/20 13:35:50 ID:PICdh0uU
>>306
厳密に言うとそうだろうね。

相対性理論では物体は加速すればするほど質量が増して最後にはそれを加速するのは到底無理なほどの無限の質量になってしまうわけなんだから、無限に出力が出せるエンジンを仮定すれば高速突破は可能(無論エンジン自体は不可能だけど)。

308 :オーバーテクナナシー:05/03/20 13:53:27 ID:17CJnBda
>>307
質量保存の法則しらねえのかよww
ばかだなあw

309 :オーバーテクナナシー:05/03/20 14:31:03 ID:Kj+MFiZV
>>308
質量とエネルギーの変換式しらねえのかよww
ばかだなあw

310 :オーバーテクナナシー:05/03/20 14:34:23 ID:17CJnBda
>>309
知るかヨンなもんw
質量保存の法則知らないほうがアホ

311 :オーバーテクナナシー:05/03/20 14:40:34 ID:Kj+MFiZV
有名なE=mc^2はエネルギーが質量になる事を意味する。
E=mv^2で得られる運動エネルギーはc^2で割った見かけの質量になる。
その質量は光速で無限大になり無限に出力を出せるエンジンを仮定しても
光速突破は不可能。
光速を突破したかったら空間の引きずりを利用するなど特殊相対性理論の
枠外のアプローチが必要だ。

312 :オーバーテクナナシー:05/03/20 14:42:32 ID:17CJnBda
むかつく

313 :オーバーテクナナシー:05/03/20 14:48:08 ID:Kj+MFiZV
>>312
>>307 もむかついてるだろうよ。

314 :オーバーテクナナシー:05/03/20 14:48:58 ID:17CJnBda
むかつくむかつくむかつくむかつくむかつくむかつくむかつくむかつくむかつくむかつくむかつくむかつく

315 :オーバーテクナナシー:05/03/20 18:09:36 ID:KL6/F+wy
>>314
二日酔い?
ムチャな飲み方しちゃダメだよ。

316 :オーバーテクナナシー:05/03/20 18:40:33 ID:oCBJBa8I
>>308
頭わるいんだから家で勉強しろよ。

317 :オーバーテクナナシー:05/03/20 19:41:37 ID:mJAggdY1
つまりタイムマシンで移動できるのはタイムマシンが出来た時より先だから
未来人が地球に来る事はない。つまり今タイムマシンが出来たとしても今より前には戻れない
だけど過去でも見るだけならがんばれば出来そう
でおk?

318 :オーバーテクナナシー:2005/03/23(水) 18:02:33 ID:oml3GD+8
んg

319 :オーバーテクナナシー:2005/03/24(木) 04:34:01 ID:iilnjd8B
>>317
がんばればできるなんてレベルじゃない。
がんばり+知識、才能が必要

320 :オーバーテクナナシー:2005/03/24(木) 15:26:49 ID:1Oh7YiiN
過去を見るだけなら 人間を冷凍して数百年後に解凍すればいいだけ ただし現在には戻れないけどね

321 :オーバーテクナナシー:2005/03/24(木) 15:33:44 ID:Zq/eg4aF
未来の世界を堪能したらきっと現代に戻ってきたいとは思わなくなるよ。

322 :オーバーテクナナシー:2005/03/24(木) 16:00:24 ID:tgbAsOco
世界が崩壊して、治安が北斗の拳なみじゃなければね

323 :オーバーテクナナシー:2005/03/25(金) 00:36:19 ID:KlJ5a5m8
>>320
それは未来に行く方法だろ。

324 :オーバーテクナナシー:2005/03/25(金) 08:17:03 ID:2fbtWhdS
ttp://kyou.hmc5.com/up/img/020.jpg

325 :タイムマシーンを使っての復讐劇って・・・:2005/03/25(金) 08:26:15 ID:6PAG2L0A
 
なんか、むなしい....な。


 復讐するは、我にあり <創造者> わしの作ったモンにけちつけるとはエ〜根性しとるな。

326 :オーバーテクナナシー:2005/03/25(金) 09:05:12 ID:yyHELTJf
タイムマシンは夢の中で未来に行ってかな?

327 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 06:45:23 ID:OgTevqZE
タイムマシンは理論的には可能だよ。
過去を見るには過去の光を集めて、過去を再現すればよろしい。
まあ、それには光より速い速度ど動く何かがないといけないが…。
未来に行くには人工冬眠がで行ける。

328 :デーモン:2005/03/28(月) 09:56:05 ID:3SR2A4CM
タイムマシンは絶対作れないだよ。頭の中に混乱してじゃないか?

329 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 12:32:13 ID:a38zxV9h
相対論に従えばタイムマシンは可能。なぜだ?

330 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 13:21:24 ID:9MlIe6iX
光は、超えても時間は越えれません。
過去にも未来にも逝けません。
終わったことが過去だからです。
こんなこと、議論する価値さえありません。
未来は、生きていればやってきますが、やってきたときは現在です。
小学生でも分かります。



331 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 15:36:09 ID:3SR2A4CM
そうだな

332 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 16:55:15 ID:oYkSTVOK
絶対に作れないとしたり顔で言うのは別に構わない。
「どうせ俺には出来ないんだ」と諦めて去っていくのも止めはしない。

だけど、可能性を信じる人間を馬鹿にするのはやめろ。

333 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 19:25:04 ID:6W8bHxGF
過去とは記憶。
未来とは予想。
そんなものは脳内にしか存在しないのです。

334 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 21:38:52 ID:lQgW/Lip
過去には行けなくとも過去を見ることは光を超えれば有りうるよ

335 :@:2005/03/28(月) 21:44:17 ID:ryKa71oh
これが完璧な理論

「もし未来にタイムマシンが作られることなら
 過去に来るはずだが、これまでにタイムマシン
 が来た事は一度も記録に残っていない」

から

336 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 22:14:55 ID:lQgW/Lip
>>335
何故来たことがないって言いきれるの?
法律で過去で歴史が変わるような事は規制されてるだけかもよ?

337 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 22:20:08 ID:oYkSTVOK
むしろタイムマシンで未来から来ましたなんてヤツは、
宇宙人に身体を弄られたり、大天使と意思疎通が出来る奴等と同じくらいいるだろうよ。

338 :@:2005/03/28(月) 22:21:55 ID:ryKa71oh
>>336

作動することが証明できなければタイムマシンじゃない

339 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 23:44:38 ID:wLbctwyh
>>335に対するささやかな反論

因果律を保存するために,タイムマシンで逝ける過去はパラレルワールドに限定される。

340 :@:2005/03/28(月) 23:46:56 ID:ryKa71oh
ここもパラレルワールドの一つですけど。


341 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 23:52:42 ID:xxtGRTfZ
そんなの・・いけない発言です、でも実感としては・・・?

342 :オーバーテクナナシー:2005/03/29(火) 00:00:10 ID:QYPK4fsV
記録に残ってないだけ。

343 :オーバーテクナナシー:2005/03/29(火) 00:45:08 ID:YsQNorz9
そもそも、時間の流れとかは我々の周りでおきる事象がいつも
一方通行だからそれが過去から未来へと向かってるように感じているだけなのかも。
例えば、コップから零れた水が自然と元に戻る事は我々の世界ではありえない。
零れた水の構成分子は何兆個のまたその何兆倍とあるわけで
そのうちの何個かをコップに戻すだけなら、ある初期条件を与えてやれば出来る訳だが
全ての構成分子に対して同じ初期条件を与えるのは論理上は可能でも、出来ない相談だ。
だから結局、我々が時間の流れと思いこんでいるものは、単に起こりやすい事象と
ほんとんど確実にありえない事象があって、起こりやすい事象を過去から未来へという流れと感じているだけのかも。

344 :オーバーテクナナシー:2005/03/29(火) 00:53:34 ID:YsQNorz9
改めて読み返すと、かなり矛盾してるな。まぁいっか。

345 :オーバーテクナナシー:2005/03/29(火) 01:42:46 ID:TvCF+MwC
実際タイムマシーンが出来たら何に使うんかね?
ワレワレ一般人が気軽に使えるのか?
北朝鮮が一番初めに造ったら今頃日本は未来の兵器でヤられてるよねw

346 :オーバーテクナナシー:2005/03/29(火) 11:36:15 ID:eplMMD7+
北朝鮮が平穏無事に未来まで存在し、
なおかつ未来の平気とやらを買える金があればな。

347 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 01:41:43 ID:G5LGGgW8
>>345
お前は気づいてないようだが、既にやられてるんだよ。

348 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 10:07:54 ID:CTkZKTrQ
実は「タイムマシンなんて存在しない」という常識は、
タイムマシンで未来から来た人間の情報操作によって成された世界だった。

という事も考えられるのか。

349 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 10:51:05 ID:yZViUYBg
タイムマシンは存在しない。
なぜならタイムマシンが存在するとすれば、
無限の未来が約束されたことになり、
無限の未来から現在や過去にやって来た者が1人もいないのはおかしい。

350 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 13:05:39 ID:adc/j+5K
ちぃっとも証明になっていないのがほほえましい。

351 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 13:35:52 ID:o3sck3yy
お皿の上に海老が訪れるか?

352 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 15:34:42 ID:rg3FewHr
アキレスと亀の話の中にヒントがあるのだ

353 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 17:52:55 ID:7j8rBmuK
>352
極限の話を出すとその件は・・・

354 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 18:14:53 ID:fS3w8Szn
未来へは行けない。まだ分からないから。
だけど、過去を「見る」ことなら出来ると聞いた。
過去の光は存在するが、未来の光は存在しないからだとか…。


355 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 18:25:44 ID:hIZCr++R
>>354逆!未来には行けるが過去には行けない。
終わった事は戻らない

356 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 18:28:36 ID:adc/j+5K
過去なんてごく普通に日常生活で見てるぞ。
夜空に輝くお月様は約一秒前の過去のお月様。
青空に輝く太陽は、約八分前の過去の太陽。
天文学者が、なぜ大口径の望遠鏡を欲するかと言えば、
何億光年もの彼方を観察することは、何億年も前の宇宙の姿を観察することに等しいから。
まあ、それだけじゃないが。

357 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 19:05:14 ID:yZViUYBg
タイムマシンができたなら、
せめてアインシュタインに挨拶くらいは
しにくるだろう。

358 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 21:54:41 ID:CTkZKTrQ
人の犯す行為で最も愚かしい行為は、無知という事を自覚しないことである。

359 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 23:13:15 ID:HgXdzsLe
ドラえもんのタイムマシンを使う空間が
宇宙の奇跡の特殊なブラックホールで
ワープする機能も付けたら
タイムマシンもあり得ない話ではない。

360 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 23:28:57 ID:o3sck3yy
理系サヨが入りこんでるな。

361 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 00:39:11 ID:wid7qLVI
地球位の大きさの物を直径1mmにして、車に積めばタイムマシンの出来上がり

362 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 00:49:23 ID:F/qVRWpD
また適当なことを。

363 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 04:50:02 ID:4X7Gz1cj
確かに地球から光より早い速さで離れれば地球から来る過去の光を見れるよね。
太陽の光が何万年も前のものだってのと一緒で。
でも、遠すぎてよく見えないのが欠点。

364 :@:2005/03/31(木) 08:50:05 ID:ErKjnDXs
ブラックホールに入ると原子レベルまで分解されます。

365 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 10:18:16 ID:KzufR/Zg
おまえら、バカだな。もう少し頭を柔らかくして考えたらどうだ。
結論から言うとタイムマシンはできる!!
理由は今までも世界各地でUFO発見情報があっただろうが。
それらはみんな未来からきたタイムマシンなんだよ
現代では目撃情報は少ないが、第二次世界大戦当時は多かったらしい
それは未来にはタイムマシンと協定しあっている旅行会社みたいなものがあって
未来人にしたら普通の現代より、戦争のほうが訪れる価値があるってもんだ
な、わかったか

366 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 10:48:42 ID:FmBaok8l
何読み?

367 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 12:09:12 ID:4X7Gz1cj
>>365
ということは未来の人は宇宙人という理論になるな。

368 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 12:31:25 ID:zOEBp2nV
>>365
アメリカ飛行機テロビル激突の瞬間も
角度の違う複数のカメラが同じUFO撮ってた。

369 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 12:42:12 ID:4X7Gz1cj
>>368
不謹慎な未来人だなw

370 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 14:00:03 ID:KzufR/Zg
>>368
ほんまに?どうも裏づけありがとう

371 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 15:32:44 ID:vINVCS3n
過去にタイムマシンで行けるとしたら、ビッグバン以前の世界に行けるのか?
そもそも時間っていつから流れてるんだ?

372 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 16:08:47 ID:sujTl2lJ
未来に進むと、過去から戻ってきてしまう事を、我々は知覚できない。

373 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 21:57:21 ID:YANj9pJY
人間の極限の最終進化系は電子生命体になるとホーキンス氏が言ってた。
つまり肉体はもたいない。体は電子で構成され、見えないし触れない。
でも独自のコミニケーションは取れる。
そっちのほうが何かと便利。なぜなら食事はとらなくて良いし、
病気にならない、死なない、決まった形を持たないからである。
あとホーキンス氏が言ってたがコンピュータはあと15年で人間をはるかに越えて
コンピュータが人間より地位が上がるといっている。
まぁ未来人は肉体は持たないというのが最終判決だな。

374 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 22:00:03 ID:sujTl2lJ
電子のみで構成される非物質的な存在ってなんだろうか。
パソコンだってCPUやチップセット、HDDといった「肉体」を持っているんだが。

375 :sage:2005/03/31(木) 22:02:24 ID:TQ7gu4Ai
>>368
未来のものなのに、光学迷彩とかステルスっぽいもん装備してないのか?

376 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 22:04:26 ID:4X7Gz1cj
ホーキンス氏あてにならねーwww

377 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 22:08:55 ID:Iz5R+KbZ
所詮は、かたわの言ってることだからね

378 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 22:10:05 ID:4X7Gz1cj
ジェンキンス氏のほうが当てになる。

379 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 22:14:50 ID:YANj9pJY
将軍様から逃げるなんていい度胸ニダ
ジェンキンスのんきにマイルドセブン吸ってるんじゃないニダ
将軍様はかんかんニダ
タイムマシーンはできたニダ
500年前の世界を征服するニダ
マンコセー

380 :オーバーテクナナシー:2005/03/31(木) 23:08:26 ID:4De7B+Rk
>>371
そもそも時間は流れていませんよ
この世は変化のみで時間と言う概念自体存在しません
時間は人が作った目安であり、この世に等しく存在する物ではありませんにょ


381 :オーバーテクナナシー:皇紀2665/04/01(金) 01:24:34 ID:uE/1h6Bz
とりあえず、自分が何を言ってるぐらいは理解してくれ。

382 :オーバーテクナナシー:皇紀2665/04/01(金) 06:31:34 ID:BHGAjPRV
>>380
人間の作った目安の事を概念って呼ぶんじゃないの?

383 :オーバーテクナナシー:皇紀2665/04/01(金) 14:20:44 ID:GxbUZcc0
              /'´\
       /´ ̄``>-ァ' /:::::: ヽ
        l   /  / /::::::::::: ヽ _
        _|  /   i 〈::/ ̄``ヾ<``
      / l. '      /      ヽ.\ +
     l、  ヽ      レ,    ヾ、  !|ヽ| 纏めて消えるがいいにょ!
     lヽ  |        \     |l ,イリ ′
      \_,ゝ.___.. -`ァ‐i)"ヽ ==- _     ,. '⌒⌒ヽ(゚Д゚)>>381
.        _レvv ,、,、_,-一Z'L. イ       ̄ ==- ___∧∩'⌒ヽ ⊃
     ┌-く >'  」ニ┐ ,、_〉、〉「         ,.-、′ `Д´)/>>382
     | , 、ヽ_/   | 〈.   〉ヽ        ( (  ⌒   /  ) ヽ
i⌒i.  /   Y_jニ、 ヽ.レ┘_f_.ノ        ゝ_  ゝ '  '   _ ノ
|  l. く ,  イ ヽヽ_ヽ、Lニ-'<._            ̄"""""゙ ̄
ヽ `ー√ / |  、  下丁`ヽ. \ノ、_
 `ーtヘヘ._」_,.-セ_ノ | !    ,.ゝ/ソ
    `tゝニヽ、_,、_,.-‐、_'ニ-1ァ′
      フヾエァ‐i-t‐'T_Zニ-l‐^「
    /`ー/ ` ̄  ̄´    !一'^!-、_
   /⌒  l、        /    〉 ´ )
.  /   ヽ〈          {.__, -‐'
  {.___ ノ       三三三
  三三三    三三三三三

384 :オーバーテクナナシー:皇紀2665/04/01(金) 18:35:15 ID:KjznK16j
ホーキンス氏って誰だ。靴屋か。

385 :オーバーテクナナシー:皇紀2665/04/01(金) 19:36:33 ID:Pgrzf9h5
>>384
馬鹿だなぁ、ホウキ屋に決まってるだろ。

386 :オーバーテクナナシー:皇紀2665/04/01(金) 21:25:52 ID:/pekJkrT
>>384-385このやり取りは面白いのか?

387 :オーバーテクナナシー:皇紀2665/04/01(金) 21:39:35 ID:/pekJkrT
>>380時間は存在する。地球が誕生してやがて無くなるのはこれ時間。
分とか秒とかの単位は人間の都合で作られたモノだが

388 :オーバーテクナナシー:皇紀2665/04/01(金) 23:30:58 ID:dY2C+W2/
トリビアの泉でワープを行なうのには今の宇宙で放出されてるエネルギーの10倍が必要だって言っていた

389 :オーバーテクナナシー:皇紀2665/04/01(金) 23:56:30 ID:BHGAjPRV
放出ってどこからどこに放出されてるの??

390 :オーバーテクナナシー:皇紀2665/04/02(土) 02:14:16 ID:ccxf9A7F
まあワープと言ってもいろいろあるからなあ。

391 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 11:06:53 ID:sVLteCnz
トリビアでやってたのは「一つダメだから全部ダメ」というキチガイ発言なわけで。

392 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 11:51:46 ID:AigIsS6y
>>390
い、色々あんのか!?

393 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 12:41:07 ID:Mc3m+yA9
トリビアは空間を曲げるワープ方法だからね
まぁ宇宙はなぞが多いから

394 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 15:07:10 ID:C1bqOdLp
>>387
>時間は存在する。地球が誕生してやがて無くなるのはこれ時間。

その考え方が間違っているのです。
「過去→現在→未来」これを人は時間が流れていると言うが
それは人が知覚できる範囲で構成された概念なのです。

「過去⇔現在⇔未来」がこの宇宙の姿なのですよ。
全ては同じ場所に存在しているものなのです。
これを本当に理解する為には、私のように素晴らしく神の領域へと入れる
そんな超が付くほどの天才だけなのです!

395 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 15:28:28 ID:ccxf9A7F
もうエイプリルフールは終わってるゾ。

396 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 20:15:13 ID:AqMU8a26
タイムマシンがどんなもんか定義するとややこしいから、
未来→過去方向への移動だけについてマジレスするとだな

不可能。
この先何十年、何百年かかっても無理。

なぜなら、未来から一度たりとも誰かが来た事がないから。
もし、この先の未来で、過去に戻れる方法が見つかったら、
現在も含めて様々な過去に未来から人が来てるはず。

というわけで、過去に戻る方法はありません、と。


397 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 20:19:45 ID:AigIsS6y
>>396
きてないって言うのと不可能って言うのは違うだろ。
可能なら必ず来るとは限らないし、気付かれない方法できてるのかもしれない。

398 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 22:30:59 ID:J3+wHh/X
>>396
来た事無いってどうやって分かるの?ソースは?

399 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 23:43:09 ID:bqvWQtqp
有名な話。
男は、ある星に海老がいるかどうか確かめるために砂浜に皿を置いた。
いつまで経っても海老は皿の上に現れないので男はこの星には海老は
いないと結論付けた。

400 :オーバーテクナナシー:2005/04/02(土) 23:57:53 ID:n+WUA/SW
もうさ、>>396みたいなヤツはいいかげんウザイな
「うお?!俺気付いちゃったよ!!」みたいな


401 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 00:47:35 ID:HG99bABV
まったくだな

402 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 01:30:12 ID:qVTEpPfj
過去に戻って自分をフェラチオしたい

403 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 01:57:09 ID:bPGHTAQe
というわけで、誰か親殺しのパラドックスを解決してくだすぃ。
平行世界とか、量子論的分岐世界とかはヌキで。

404 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 02:10:20 ID:So8N8p70
帰る所が無くなるだけだろ。

405 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 02:20:40 ID:+cRb2Tj1
>>403
過去に戻って自分が生まれることを阻止しようとするのは、
自分が生まれているという結果が存在しているので、
失敗する事は行動を起こす前に確定している。

はい、終わり。

406 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 02:26:16 ID:jWADYs0W
>>403
経緯そこ異なるが、結果的には
親殺しのパラドックスを解決するために生まれたのが多世界解釈だ。

それをヌキにするということは、
「地球温暖化を解決してください。ただし排気量削減はヌキで」と同じレベルでは。

407 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 02:29:28 ID:+cRb2Tj1
>>406
それはそれで「緑化を進める」「安価な光合成シートを作る」等の方法があるので、
別段追求するべき問題でも無いと思う。

408 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 02:53:22 ID:So8N8p70
>>407
「象と蟻が戦うような物だ」と言われて
「蟻がミサイルの制御装置を持ってれば勝てるじゃん」
と言ってるような物だな。比喩くらい理解できんのか。

409 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 03:19:43 ID:+cRb2Tj1
よく分からんが、

パラドックス→多次元解釈抜きで→既に確定してる説
地球温暖化→排気量削減抜きで→緑化進める

という、どちらも別段中間を抜いたとしても解決する事が不可能になる項目ではないので、
いちいち突っ込む必要はない。と言ってるんだが。

410 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 03:20:56 ID:VV2q/doA
タイムマシンができているのなら未来から人がきているはず、って言うけどさ
実際未来から人が来て何が出来る?俺は未来から来た人間だ、なんて言っても基地外扱いされるだけだろうから
自らそんな戯言は言わないだろうし、歴史を変えるつーたって、実際自分が第二次世界大戦の頃にタイムスリップ
したからといって、たかが一人の人間が原爆が広島に落とされるのを防ぐことなんて出来ないだろ。
せいぜい競馬の当たり予想して大金を手に入れることが出来るぐらいじゃないの。

411 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 03:29:53 ID:Ac2M3DbE
タイムマシーン以前に、時間軸はあくまで一本なのか
親殺しのパラドックスを解決するための多世界解釈なのかが問題の本質。

石ころひとつ投げただけでもどんな影響があるかは実際判明しないだろ。
自分の親がその石につまずいて頭打って死ぬなんてこともないわけじゃないし


412 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 03:37:39 ID:So8N8p70
親殺しのパラドクスを解決してもタイムマシンは出来ない。

413 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 03:40:29 ID:+cRb2Tj1
問題の本質っていうか、
「タイムマシンが(理論云々は飛ばして)完成しました」という前提で、
じゃあ過去に行くとどうなるでしょう? っていう設問なんだよな。

個人的には「人類のミッシングリンク。実は未来人」を推奨したい。

414 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 03:59:38 ID:wtYDaMhP
タイムマシーンがあるのならば、過去の理不尽で悲惨な事件とかは起こらなかったはずだろうとか思う。
でも私達は既に未来人によって変えられた今を生きてるとか。
例えば、信長が本能寺の変で死ななかったら、何年後とかに信長の手によって、更に悲惨な事態になってたから、未来人が細工して、死んでもらうことにした、とか。
まぁ彼は自殺だけどさ。

でも、タイムマシーンができても、タイムマシーンが作られた時より遡ることはできないらしいじゃない。
だったらもう、五次元時空とかどうにかするしかないよね。

言ってみただけ。

415 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 04:01:33 ID:So8N8p70
存在の輪かぁ。人類は20種類も存在したのだが。(他は絶滅)

416 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 04:10:02 ID:Ac2M3DbE
未来をあらかじめ想定して過去を変えるなんてのは不可能だろう。
大量虐殺なんかを止めるために変えたらその後もっとひどい虐殺が生まれるなんてこともありうる。



417 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 04:26:54 ID:So8N8p70
「Back to the future」では写真から兄弟の姿が消えていく演出があった。
単なる映画の話だがマーフィーの肉体は既に化学反応の連続として存在し
何らかの物理現象がそれを止めようとしていたのか、説得力がない。
マーフィーが両親の結婚を止めたとして、そこにはマーフィーが生まれない
歴史の中にマーフィーが戻ったとして、彼に帰る所がなくなるだけだと思う。

未知の物理法則が働くか、タイムマシンが原理的に不可能となれば話は別だが。

418 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 05:01:56 ID:+cRb2Tj1
全ては予定調和。

419 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 06:14:33 ID:HG99bABV
マーフィーを久し振りに見た。ちっこいおじさんになってた・・・時の流れを感じたよ。

420 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 20:08:41 ID:V7QLlxfg
マーフィーじゃなくて、マーティーじゃないのかと

421 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 20:22:07 ID:So8N8p70
マーフィはロボコップでした。

422 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 20:35:12 ID:+cRb2Tj1
グーフィーはミッキーでした。

423 :オーバーテクナナシー:2005/04/04(月) 13:19:36 ID:/5Ec7TvN
過去や未来を実体化してる時点でもうアウト。

424 :オーバーテクナナシー:2005/04/04(月) 13:23:20 ID:ysG4/kDG
「ダメだと思ったそこが、少なくともお前だけの終点だ」

425 :オーバーテクナナシー:2005/04/04(月) 16:15:13 ID:/5Ec7TvN
タイムマシーンとはどうしようもない現実にぶちあたった者が
欲する物のようだ。

426 :オーバーテクナナシー:2005/04/04(月) 16:20:49 ID:ysG4/kDG
そもそも、>>425みたいに何かを勘違いした奴等が普通にしたり顔でなんか言っているわけだが、
本来、タイムマシーンの議論はタイムマシーン自体が「出来るかどうか」ではなくて、
あくまでタイムマシーンで過去に行ったとして「影響がどうでるのか」という所。

それが面白いから時間軸の話を延々とやってるんだよ。

427 :オーバーテクナナシー:2005/04/04(月) 18:11:03 ID:Eg0nzc61
オマエも充分したり顔

428 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 01:35:40 ID:de3C06I7
因みに俺はにしこり顔

429 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 02:32:08 ID:+jtGHCLh
俺は童顔

430 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 07:00:30 ID:NAbL8DdR
>>417
便宜上、映画の最初から登場しているマーティを本物マーティとする。

ラストにて、還って来た1985年で、本物マーティは、もう一人の
マーティがテロリストから逃げて過去にタイムスリップする場面を見る。
この描写で、本物に見送られながら過去にタイムスリップするのが、
劇中にくっつけた両親から生まれたマーティであり、本物マーティは、
目の前で過去に旅立った彼の身代わりとして、生活を再開する、
つまり最低限、最初の1985年には戻れなかった事と、実は本物マーティ
も似たような感じで存在を助けられており、過去に旅立った時も、たぶん
別の自分に見られていたであろう事が分かる様になっている。

で、この作品は、本物マーティの視点での話なので、つまり、過去の歴史は、
自分が変えたと思っている部分も含めて実は事実であり、転じて、自分の
過去は変えられないかもしれないが、未来は自分の力で変えられる、
という作品のテーマに気付く仕掛けになっている。

あと、本物マーティが両親の存在確保に失敗している場合は、本物マーティ
を見送った(であろう)マーティも失敗しており、さらに・・・と遡ることになるので、
つまり本物マーティ自体が最初から存在してない事になる。よってありえない。

431 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 20:09:54 ID:Ls73CCpa
おれすごいの考えた。
なぜ未来のタイムマシンを現代人が頻繁に見ることができないのか。
それは、タイムとラベルを管理してる公共の機関があるんだ。
その名も「タイムパトロール」
彼らの鉄壁なパトロールによって未来の人は過去に戻って好き勝ってやる事は許されない

432 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 22:20:44 ID:JdvMMjt+
>>431
それはタイムマシーンが可能か否かに何の関係もないな

パラドックス考えたら普通に無理だろ
でも時間の流れ方に変化をつけて未来へ行くのなら可能だと思う(戻れないが)

433 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 22:41:21 ID:+jtGHCLh
パラドックスって・・・・。

434 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 22:55:04 ID:gMMsyJHR
>>430
ちょっと変な話かもしれないが、歴史が変化していくもう一つの時間軸が
あったとして、本物のマーティが両親の確保に失敗した上で1985年に戻った場合、
そこにはテロリストに追われるマーティは存在せず、(生まれていない)
学籍も帰る家もない歴史の孤児になってしまうのではないだろうか?

存在の輪のようにどこから発生したのか分からない物の一つとして歴史の孤児が
考えられないだろうか?

435 :オーバーテクナナシー:2005/04/07(木) 03:17:58 ID:wVjhhTdw
てかタイムマシンがあったらとっくになんでもかんでも技術進歩してるっつーの


436 :オーバーテクナナシー:2005/04/07(木) 09:35:05 ID:s3sC47zf
断言するだけ頭悪いよな。

437 :オーバーテクナナシー:2005/04/07(木) 23:22:39 ID:Zxe5OUTN
>>435
これ、テンプレに追加しねぇ?

399 名前:オーバーテクナナシー 投稿日:2005/04/02(土) 23:43:09 bqvWQtqp
有名な話。
男は、ある星に海老がいるかどうか確かめるために砂浜に皿を置いた。
いつまで経っても海老は皿の上に現れないので男はこの星には海老は
いないと結論付けた。

438 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 03:38:27 ID:/0juy3iO
例えばよ、20年後に俺たち不老になるとするじゃん?
すると、パラレル専用とか未来専用を超えた、まさに漫画のタイムマシンが完成するまで生きてやつが出てくるじゃん。
んで、今日の今の瞬間に、未来のオレよ行け!ってのを忘れないようにするのね

もちろん場所時間なども詳し







うわっマジかよ!!!!!

439 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 09:36:48 ID:DDqUbcMV
>>437とか>>435みたいな奴らって、昔、天動説全盛の時代に地動説を理解出来なかったり
地球が丸いという事を理解できなかった奴らみたいだな。
結局、現代人の既成概念だけで考えてたらたぶんタイムマシンなんて不可能なんだろうね。


440 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 10:16:34 ID:K+mptnxH
>>437
その話はあてはまらない。
タイムマシンの時間軸は無限。
無限から比べれば、どんな低い確立もおこりえる。
早い話が海老だけでできている星にたとれるか、
無限時間待つかしないと、同じ条件にはならない。

441 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 13:35:42 ID:r06tg0vu
>>439-440

わかってないようなんで書くが、
>>399の話は
>未来人が見つからない事がなんでタイムマシンの否定になるんだ?
という例えだ。

442 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 18:50:31 ID:wHPayUfU
>>440
タイムマシンが出て数年後に地球自体がなくなることもありえるだろ。
地球が無限に存在してるわけじゃない。

443 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 19:33:34 ID:yq8mNLr3
>>435は未来(人)を自分の都合の良いようにしか見てないな。

ついでにいうと、ここ数百年の地球の歴史を見れば、
今までなだらかに進んでいたのが、ほんの数十年で飛躍的に発達したのがわかるはずだ。
そんなセリフが出るはずが無い。

444 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 20:14:09 ID:NFrsoOZL
>>438
「まさに漫画のタイムマシン」に縛れば、「今此処にタイムマシンが来てないからタイムマシンはできない」というのも、
「不老不死が〜」とか「来ても隠れてる〜」云々枝葉末節はどうでもいいとして、
結局結論は「まさに漫画のタイムマシン」に制限されるから別に構わないや。
パラレルでもいいし、タイムマシンのできる前に行けないやつでも十分パラドキシカルで面白い。

445 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 11:32:18 ID:TvGpAP2s
>>442
タイムマシンがあるのになんで数年後とか時間に縛られてんの?
地球が無くなるとか関係ない。

446 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 12:24:44 ID:jC0cmZ+8
>>445
宇宙船があるのに、なんで地球に縛られてんの?
数年後に地球がなくなっても関係ない。


という意見をどう思う?

447 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 12:55:08 ID:3ZVYK13h
宇宙が無限かどうかって話に似てるな
無限の広さがあれば夜空は明るく輝いているはずであるってやつ

まあ446の言う通りタイムマシンがある=人類の歴史が無限ではないが

448 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 14:17:05 ID:TvGpAP2s
>>446
別に宇宙に逃げても構わない。
しかし、やがて宇宙船も老朽化しあと数年後には…となるし、
その前に別の星に移住してもやがてあと数年後には…
そして宇宙自体もあと数年後には…
となり、行き場を失って過去にもどりそれがループして
無限となってしまいますね。

449 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 16:31:18 ID:KxDXDZuE
今タイムマシーンとかパラドクスの事全てわかってたけど
書こうと思った瞬間全て忘れた。
みんなわりぃ。

450 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 20:29:24 ID:KdHNTgQn
>>449
その情報は時間閉曲線に囚われていたんだよ。

451 :オーバーテクナナシー:2005/04/10(日) 15:55:41 ID:fG69fEc2
過去に行き、人を殺す。すろとその人物を知る者の記憶からその人に纏わる事は消される。歴史も同じ事が言えて、記憶が変換されている。それにきずく事ができないだけ

452 :オーバーテクナナシー:2005/04/10(日) 17:21:57 ID:SEn3Bztj
きずくときづく

453 :オーバーテクナナシー:2005/04/10(日) 19:32:16 ID:ykHnKF5l
すろとも分からん。

454 :オーバーテクナナシー:2005/04/15(金) 09:39:20 ID:niLOIQwI
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1112935598/l50
このスレの>>353にタイムマシンに乗ったことがある人がいるから
聞いてみたら

455 :オーバーテクナナシー:2005/04/15(金) 19:00:29 ID:5VE8KVTN
あっそ。

456 :オーバーテクナナシー:2005/04/16(土) 19:17:00 ID:CKgrv61j
阿蘇

457 :オーバーテクナナシー:2005/04/18(月) 18:50:44 ID:maSNqNMV
タイムマシーンではないけど、パラレルではなく現在の時間軸をさかのぼった過去を
(俯瞰)することは可能かも
うまく説明できないけど、やってみる
1・光学もしくはデジタル画像解析技術を極限まで発展させる。
2・さかのぼって観測したい年代に位置しなおかつ常に地球が反射された(鏡面体)を
  ピックアップする。つやをもった宇宙塵、水晶、など、
  何万光年、何千光年の星を観測するってことは、その観測対象の過去をみてるわけでしょ?
3・2万年前の地球を見る場合 1の技術を持って2に映った地球を観測
  
  でもって恐竜絶滅の謎や、晴天のもと屋外で起こったであろう史実などは確認できるのでは?

  だめ?
 

458 :オーバーテクナナシー:2005/04/18(月) 20:07:08 ID:gTDrT0bw
宇宙のどこかで巨大鏡が見つかれば、457も可能なんだろうけどね。
ありそうだけどね。鏡の性質をもつ天体ぐらい。
見つかればね。見つかれば。

459 :Valkyrie ◆CVEKdNx6CE :2005/04/19(火) 02:28:53 ID:cfT/OTEC
もっと4次元的に考えてくれ

>>457
ワープして設置

460 :オーバーテクナナシー:2005/04/19(火) 13:17:34 ID:OFbkFLk2
>>457
往復分の計算入ってないからむりぽ。

461 :オーバーテクナナシー:2005/04/19(火) 16:03:26 ID:IZT2VbxB
>>460
単純に×2でいいのかな?


462 :オーバーテクナナシー:2005/04/19(火) 19:07:05 ID:jkHF1X/X
ターミネーター1は原因と結果がループしてる?

463 :オーバーテクナナシー:2005/04/19(火) 23:21:16 ID:/pub0mmI
宇宙は液体だったの?

464 :オーバーテクナナシー:2005/04/20(水) 00:29:24 ID:jenGvmHG
スレ違いではあるが
>>463
液体で満たされていた。

465 :オーバーテクナナシー:2005/05/23(月) 19:58:52 ID:tzEW+K0l
タイモシーン

466 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 16:39:25 ID:YkxNWQj5
未来から過去への交信(規則的なパルスで充分)は可能とおもいますか?
(先に受信機をつくらねばならないけど)

467 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 17:05:44 ID:kxhneKIY
ミリ。

468 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 21:40:46 ID:iAfLUWja
PKディックの小説の100年後の未来を観測したら。
観測するたびに未来が悪化していく話があるな


469 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 23:54:27 ID:bPe31s2N
タイムマシン?????
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1116772986/

ループ話もいいがここも面白いぞ、カキコ少ないけどな
ぶっちゃけ俺は少し考えが変わったw

470 :オーバーテクナナシー:2005/06/02(木) 02:01:20 ID:n55exFeP
        /  (___  ___) ヽ
           ./     ノ 人 ヽ    ヽ
    __    ./    //  ヽ ヽ    .ヽ   / ̄\
  ./ ○ ヽ、 /    (__)  (_)    ヽ/  ○  \
/      \,,,--―――''''''''''''''''''''――-/        ヽ
..⌒‐-,,,,_  /:/ヽー―――-、,,__,,,,-―――:||  _,,;-‐''"⌒~~~
     .ヽ/::||::::::::::   (●)    (●)   ||/ヽ
      く ::||:::::::::::::::::   \___/    ||:::::::::ヽ
       ヽヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ_/
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


471 :オーバーテクナナシー:2005/06/02(木) 02:26:52 ID:lilZHnLc
>>470 こんな話でも乗りたくなる気分・・・

472 :オーバーテクナナシー:2005/06/02(木) 12:44:46 ID:hNcycNfp
未来の存在は過去にさかのぼっても干渉できんのです。
逆も同じ。存在してない訳だからw

473 :オーバーテクナナシー:2005/06/02(木) 17:13:18 ID:lilZHnLc
特殊相対性理論ちょっとかじれば同時刻なんて概念は近似的な物でしか
無い事が分かるよ。ある場所の違う時刻が観測者によって現在になる。

474 :オーバーテクナナシー:2005/06/02(木) 22:30:04 ID:sBmaLrsG
ゲーデル解が、ひいてはティプラー型モデルが問題なのだよ。
相対論は、過去へのタイムトラベルを否定しない。困ったことに。

475 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 00:56:57 ID:WkF8/6LK
誘導されたからこっちにも書いてみる。

タイムマシン説が出ると

「○○が△△だからタイムマシンの製造は不可能!」

みたいな論調でタイムマシン説を否定する人が必ず出てくるけど、
その「○○が△△だから」を克服する技術が開発されるという
可能性を想像出来ないのだろうかね?

例えば弥生時代の人間に「携帯電話やインターネットが可能か?」
って聞いたら誰しも「不可能だ」って答えたと思うよ。

それと同じように今では不可能と言われている事でも
未来には克服されている可能性は考えられるんじゃないかな?

そういうのって逆に現代科学を過信し過ぎな気がするよ。


476 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 02:17:27 ID:fC3xFeXC
現代の物理学を信じるならば、相対論内に現れる過去へのタイムトラベルを原理的には否定できない。
もう少しすればタイムマシンをちゃんと否定してくれる理論ができそうな気もするが…。

ところで「未来から来ないので不可能」というのがよく見られるパターンだが、
そもそも過去へのタイムトラベルというのは原因-結果の
通常の時間に沿った因果関係を何らかの形で破壊する。
それがどのような形か、多世界分岐を伴うようなものかとか、それはわからないが、
単なる因果関係、「できる-未来から来る」という理由で否定するのは範囲が限定されすぎて問題があろう。
一方で「タイムパトロールが〜」とか「実はUFOが〜」などという反論は、
どうにも言い訳がましくてあまり好きではない。

477 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 04:23:24 ID:XnjDu22m
タイムマシンで時間を遡る事ができるという風に後からなったと考えるとタイムマシンは出来ます。


478 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 05:47:15 ID:Y6yzO9vK
”宇宙戦艦”と同じヘリクツじゃだめか?

479 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 11:11:28 ID:/agj9EPV
ヒント:デロリアン

480 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 11:40:47 ID:wchX3p39
タイムマシンとワープ航法と完全な未来予知は同義ですが何か?

481 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 11:54:35 ID:wchX3p39
>>474
単にティプラーの円筒が現在の宇宙に存在していないし、
『円筒』を作って稼動させるためには宇宙を破壊するくらいのエネルギーがいる
という解釈で十分じゃない?

アインシュタインの宇宙の初期条件でド・ジッター解とティプラー解の関係を考えてごらん…
(量子的な宇宙の初期の状態も考えると…俺には分からん、エロイ人プリーズ)

482 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 20:34:25 ID:fC3xFeXC
>>481
えと、「円筒に必要なエネルギーが宇宙に足りないので円筒は存在しない」なのか
「円筒が存在しないので必要なエネルギーが宇宙に足りない」なのか?
そして円筒は存在しないのか?

>関係を考えてごらん…
よく分からないよ…もうちょっとおせーて、エロそうな人。

483 :オーバーテクナナシー:2005/06/14(火) 11:40:12 ID:ryCmRaSZ
わしにもわからんな。。。もうちょいヒントくれ

ドジッタの解では宇宙の投法性は保証されるが、下ー出る解では保証されないようなきがするが?
まいけるそん-もーりーの実験では宇宙の非等方性は見つからなかったのではないか?

484 :オーバーテクナナシー:2005/06/14(火) 11:57:21 ID:ryCmRaSZ
よくよく考えてみるとタイムマシン=「過去に情報を送ることができる」=「未来予知ができる」ということで
シュレーディンガの猫の生死があらかじめわかってしまうのじゃ

時間移動が可能な宇宙では量子力学が成立しないってことでOK?
ダメダー 否定的に結論ばかりでてきたわい orz

485 :オーバーテクナナシー:2005/06/14(火) 12:21:46 ID:K+Otf5y5
どだい、過去に戻るタイムマシンは無理ですから〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

486 :オーバーテクナナシー:2005/06/14(火) 13:43:17 ID:CuF/IuUf
>>484
この宇宙では過去から現在に情報を送ることはできるよね?
しかし量子力学では過去も可能性でしかなく、過去からの情報も可能性でしかない。だって過去は現在ではないから。
だから未来からの情報に対しても扱いは同じだと思う。

487 :オーバーテクナナシー:2005/06/14(火) 20:30:25 ID:DglcHI/N
1.直接過去に戻る事のできるタイムマシン・時空移動術・時空ドライブ
2.相対過去に戻り、歴史に介入しつつ、元の時間線(変わってない)に戻れる万能時空ドライブ
3.相対過去に戻って、歴史に介入したら、その延長線に戻る時空ドライブ(デロリアン・ドラえもん)

どれだろうね。
ちなみに、2以外は1度出発すると二度と「故郷時間線」には戻れなくなる。

488 :オーバーテクナナシー:2005/06/15(水) 09:45:08 ID:dzB6dDL+
>>486
違うと思う。知識不足で理由を説明することはできないが直感的にそう思う。

489 :未来から来た最後の天使:2005/06/16(木) 16:54:20 ID:NWHio3Su
UFO,タイムマシン、預言に関するならこのサイト。
このサイトの掲示板に全ての答えあり。
http://www.geocities.jp/kkokrjp/

490 :オーバーテクナナシー:2005/06/16(木) 17:05:29 ID:15YwpVg/
タイムマシンは現在から未来へ行って、また現在に戻って来れなくては
意味がない。
未来の世界が確実にこう成ると予測が出来れば、これはもうタイムマシーンです。
だからタイムマシーンは出来ると信じたい。

491 :オーバーテクナナシー:2005/06/16(木) 20:27:31 ID:SBzxHY2W
>>490
未来の物を持って帰れないタイムマシーンに、意味はあるのでしょうか?

492 :オーバーテクナナシー:2005/06/16(木) 21:02:09 ID:HQbcxXKo
>>491
物質は運べなくても、情報のやりとりさえ出来ればタイムマシーンの役割は果たせる。

493 :オーバーテクナナシー:2005/06/17(金) 16:51:40 ID:z+hbGcAM
未来の情報がなぜかわかっちゃう機械の「なぜか」の部分は
過去と相互作用する系と解釈することのできる部分を必ず含むのだろうか。

松田の反物質でタイムトラベルは「なぜか」の
部分をまたブラックボックスにしてるだけだと思う。

494 :オーバーテクナナシー:2005/06/18(土) 11:54:16 ID:ifyITHWO
既出?

Ronald Mullettのタイムマシン
光が時空をひずませる特性を利用して、逆方向に回転する2つのレーザー光で時間のループを作って
過去に遡るというもの。元々一直線の時間をループにするには極めて強力なレーザー光が必要で、
他の方法と同様、理論上は可能でも実現性の全くないものだった。
ところが、近年開発された光の速度を小さくする技術により、このタイムマシンの製作はにわかに現実味を
帯びてきた。遅い光を使えば実験室レベルのエネルギーで時間のループが作れるのだ。
Mullettのタイムマシンは、タイムマシンの放つレーザー光の中でしか過去に戻れない。つまり最初の
タイムマシンが完成する以前の過去には行けない。これで未来からまだ誰も来たことがないことの理由が
説明できる。
最初のタイムマシンは光子一個が運べれば十分だ。最初のタイムマシンが完成した瞬間に、その瞬間を
めがけて未来から送られたメッセージが殺到するだろう。

っていうのを少し前のディスカバリーチャンネルでやってた。


495 :みらい ◆2LEFd5iAoc :2005/06/19(日) 03:25:59 ID:unkDfYGX
タイムマシンで過去に戻れるかとどうかということは置いておいて、過去に戻れると仮定した場合な
ぜ未来人が現在に現れないのかという理由を考えて見よう!

仮説1
タイムマシン自体が高価で、過去に行くにも莫大なエネルギーを必要とする。そのため一般人は、
時空旅行会社の所有するタイムマシンによって観光旅行を行う。その際、倫理上の問題から過去の
人に見つからないように行動することが義務付けられている。マシンをステルスにしたり、透明に
なる迷彩服を着たりと未来人が本気で隠れようと思ったら、隠れることなど過去に行くより簡単な
ことだ。


496 :みらい ◆2LEFd5iAoc :2005/06/19(日) 03:27:24 ID:unkDfYGX
仮説2
過去へは行ける。その代わり未来へは戻れない。過去はすでに決定しており1つしかないので行く
ことが出来る。しかしながら未来とはその時の人の行動によって定まるため無限の可能性が存在す
る。だから自分が来た未来へ帰れるとは限らない。というか全ての存在がその未来の歴史と全く同
じ行動をしない限りそんな未来にはならないのだから、帰ることなんてほとんど不可能に近い。帰
ることが出来ないと分かっていて、わざわざ文明の遅れた過去に行きたいという人はほとんどいな
い。仮に百人ほどいたとしても、ビックバンの時期に行ったり恐竜の時代に行ったりと長い歴史の
中で現在に来る確率は0に近い。

仮説3
果たして未来人は旅行なんてするのだろうか?全ての場所や時代はバーチャルリアリティによって
体験することが出来、実際に現地に行くなんて面倒だとは思わないのだろうか。地球から火星に行
くだけでも大変なのに(今の基準で言えば日本から米国くらいか?)、過去に行くなんてお金も時
間もかかってしまう(今で言えば月旅行?)。それよりも一家に一台備わっているバーチャマシン
でテレビを見るように過去を堪能したほうがいいに決まっている。


497 :みらい ◆2LEFd5iAoc :2005/06/19(日) 03:29:35 ID:unkDfYGX
仮説4
実は現在も未来人で満ち溢れている。何でわざわざ未来から来るのかと考えると、それは現在のレ
トロな感じが好きだからではないだろうか。例えばもし私たちが縄文時代で生活しようとした場合
そこで電気や車を求めるだろうか。だったら始めからそんな時代なんて行かなければいい。未来人
たちもこの現在的な生活が好きで来ているんだから、無理に未来技術を持ち込んだりしないし、未
来人だってことがばれたらマスコミの標的になって落ち着いた生活が出来ないことが分かってるん
だから正体を明かさない。そのためもし100万人単位で殖民していたとしても気づかれない。

仮説5
未来人は来ている。しかしながら、自分が未来人だって宣言しても、こいつ馬鹿だろって言われて
相手にされない。未来の道具を証拠として見せるが、故障かなんかで動かない(時空を超える時に
機械が壊れてしまう?)。未来の定理とか法則を発表するが、電波扱いされる。なんかドラえもん
であったよね、こういうシーン。

他になんかあればよろしく!

498 :オーバーテクナナシー:2005/06/19(日) 22:01:38 ID:Q/bpUxWc
タイムマシンが発明される以前の時代では、その道具を使って来た物、人が一切見えない。
というか、存在を感じる事が出来ない。
タイムマシンが発明されると同時に、晴れ上がるようにその存在が感じられるようになる。

499 :オーバーテクナナシー:2005/06/19(日) 22:23:29 ID:WyskmtJ9
SFでは過去を変えてしまうと自分の知っている現在に戻れないとなっている
ものが多い。だから過去を変えないように気をつけている。
仮説2のように厳重でなくても、過去を変える事に危険があるなら服装などを
整え未来から来た事を隠す。

500 :オーバーテクナナシー:2005/06/19(日) 23:02:22 ID:9KL9T9vS
つ[バタフライ効果]

501 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 09:37:35 ID:HVZn6zpN
仮説3
を元にして考えてみる。
UFOは未来からの無人探察タイムマシン。映像を撮影したりするだけ。
未来からリモートコントロールされてる。
役目が終わったらブラックホール的な所に破棄する。

なんてねw
どう?俺の妄想。

502 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 11:19:02 ID:3cRq0xWS
タイムマシーンて絶対に作れないらしいですよ!今考えられるのはどこでもドアらしいですよ
大山のぶよが言ってました

503 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 07:24:28 ID:UexKF8ze
>>11
E=mc^2はエネルギーが質量になる事を意味する。
E=mv^2で得られる運動エネルギーはc^2で割った見かけの質量になる。
その質量は光速で無限大になり無限に出力を出せるエンジンを仮定しても
光速突破は不可能。
光速を突破したかったら空間の引きずりを利用するなど特殊相対性理論の論外論が必要になる。
ゲーデル解、テプラー型モデルの関係で相対論は、過去へのタイムトラベルを否定していないから。
量子力学では過去も可能性でしかなく、過去からの情報も可能性でしかない。だって過去は現在ではないから。
だから未来からの情報に対しても扱いは同じだと思う。
未来の世界が確実にこう成ると予測は可能だが情報のみしか送れずそれはタイムマシーンとは呼べないだろう。
時は流れないし、そこに存在するだけなのだから 
もちろんワープとかも無理 どこでもドアとか


504 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 07:25:23 ID:UexKF8ze
ミス

505 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 16:41:46 ID:LQk04oO9
海底と山の頂上では何年かで1秒くらいずれてるらしいねw

506 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 22:02:53 ID:zO0Y09Rr
タイムマシンで過去に戻れますが、記憶や体型も戻ってしまうため、無限
ループにはまることが研究の結果明らかになりました

507 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 23:50:46 ID:ofqEG9bI
本当のことを言おう。
今のこの世界はすでにタイムマシンの影響下にあります。
ときは西暦5897年、人類は過去に遡る事のみ可能なタイムマシンを完成させました。
これは将来起こるであろう宇宙規模での異変による人類滅亡を回避するための
苦渋の決断だったのです。
このマシンはみなさんが想像している様な人が乗り込む物ではなく、スイッチを
入れる事によりすべてを西暦0年まで戻したのです。
そう人類は5897年より先の未来を捨てる事によって敢えて滅亡を回避したのです。
このまま人類は5897年までいきまたマシンで過去に戻るのです、この繰り返しを
永久に続けるのです・・・・・。すでに3回目だそうです。
この判断が正しかったのか・・・・答えは永久にでません・・・。


508 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 00:27:06 ID:t+8pz2jg
まじで?

509 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 01:01:35 ID:9Memua9o
507
ネタでしょ

510 :オバーテクノロジー:2005/07/03(日) 01:05:04 ID:xMYTCz4G
誰がやるのさ?

511 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 02:13:43 ID:yblyrbhC
どこのどいつが“すでに3回目”を観測したのか。

512 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 12:52:04 ID:XGE25cdJ
507です。
みなさんの質問には残念ながらお答えすることはできません・・・・というより
お答えする術がないのです。
すべてを過去に戻すというのは同時に記憶もなくすということですが、5897年の
テクノロジーをもってしても説明のできない現象がおきたのです。
それは私が眠っている時にまるでカメラのフラッシュのようにマシンのスイッチを
押すか・・・・時の指導者達が議論をしている場面が浮かぶのです。
それが何故かはわかりません。私も単なる夢なのか、しかしそうなら何故
3日と置かず同じ場面ばかり見るのか・・・?
3回目の根拠はありません。ただ私と同じ経験をもつ人からの情報です。
未来を記憶にもつということ自体、私自身も信じがたいことです。



513 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 15:21:46 ID:Ge6ns/z3
「スカリー 507をどう思う?」
「ただの精神異常者よ! 彼は麻薬を常用してるわ。それに過去、自動車事故で頭を強く打ってるわ。これを見て!入院記録とレントゲン写真よ。」
「典型的なガイキチだね。スカリー、呼び出して済まなかった。戻ろう。」

514 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 23:54:19 ID:yblyrbhC
>>513
自動車事故で頭を強く打った人たちに失礼だぞ。

515 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 08:25:56 ID:bUSkP/OO
アインシュタイン自身が信用してないアインシュタインの理論を崇拝する学者は、ユダと同じ様な奴等だな。
特殊相対性理論から、ビッグバーン説なんて肯定と否定を同時にするトンデモが生まれたんじゃないか。

516 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 13:26:34 ID:+Cu+/tFX
>>515 

「特殊相対性理論」じゃなく「一般相対性理論」からだろう!!
なんにも知らない厨房はお家で寝てなさい!

517 :スーパーグレードヒッキーキーパー:2005/07/05(火) 18:16:18 ID:NYE5HUJp
余裕でタイムマシーンを作れる俺が来たが?

518 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 20:13:16 ID:4mh33jDC
あ、解決ジャン!?

519 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 20:28:10 ID:D7slZh4S
でも、余裕でタイムマシーンを壊せるマイケルも来ちゃったよ?

520 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 20:40:07 ID:4mh33jDC
奈良のやたらリズミカルな騒音主婦河原容疑者に追っ払ってもらおう、

「引っ越しっ!引っ越しっ!引っ越しっ!引っ越しっ!!」

521 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 20:44:09 ID:D7slZh4S
でも、マイケルはバングラデシュ出身だから日本語通じないよ。

522 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 20:49:48 ID:4mh33jDC
大丈夫!河原容疑者には接着剤もあるんだ、

523 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 21:07:51 ID:D7slZh4S
じゃあ、とりあえずマイケルは河原に任せておくよ。

524 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 18:34:57 ID:u74OEgSY
なあ一般相対性理論から出た式ってこれでいいの?
つT=T0/(1-(v/c)^2)^(1/2)

525 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 19:52:14 ID:u74OEgSY
>524
で合ってるなら、宇宙船の速さが光になったとき
宇宙の寿命こない?

526 :もださん:2005/07/08(金) 19:55:34 ID:6O29eHaq
宇宙船の速さが光の速さになったら、宇宙船内での時間は止まります。
そしてエネルギーが無限に増え・・・

527 :オーバーテクナナシー:2005/07/09(土) 23:10:50 ID:4aLO9rwT
時間が止まったように感じるだけじゃないの?実際1秒間に地球を7周半するくらいの時間はあるんだから。
宇宙全体が止まるわけじゃないんだし。

528 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 09:24:22 ID:Epy6ZwND
>>512
それは確か、マッドサイエンティストが時空ドライブの実験やって
ことごとくしくじったんだと思うが。
しかも3回目じゃなくて4度目。
1度目は温暖化、2度目は地球規模の災害、3度目が太陽系関連で
4度目が銀河の収縮だったような。

今の世界だと、技術が未発達過ぎて少なくとも80年後くらいでないと
開発が難しいらしい。

ま、ヴェーダやらホピの予言やらも、これに合致してたりするんだけどね。

529 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 14:06:59 ID:Ok4Wil8t
速さが、校則超えたら、時間が虚数なんですが時間の虚数ってなんでしょうか?(電磁力の左手の法則みたいなもの?)
3次元?それとも重力?

530 :オーバーテクナナシー:2005/07/13(水) 20:35:51 ID:jawit/Wd
age

531 :オーバーテクナナシー:2005/07/14(木) 15:59:09 ID:0j83wfT6
>>529
理論的に有るからと言って、実際に存在する保証は誰もしていないし、存在の証明もされていない。
例えばりんごがテーブルの上に -3個 あります。
と言っても、実際に−3個のりんごが乗っているテーブルは現代技術じゃ作れない。

532 :オーバーテクナナシー:2005/07/15(金) 21:04:13 ID:JvPyoAsK
た〜い〜む〜シャワーに撃たれて〜

533 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 11:02:43 ID:t5YHdMzi
>531
だけど、習った感じでは
電波の虚数?直角なのが、力と、磁力があるわけだし
ないの?

534 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 14:03:01 ID:/pWPzHXz
タイムマシーンは作れるらしいよ
だって俺未来から来た俺に会ったし

535 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 16:44:29 ID:4/8ITAmQ
ttp://nova.planet.sci.kobe-u.ac.jp/~matsuda/review/fuzzy.html
このページによるとタイムマシンで近い過去へは逝けるらしい。

536 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 18:18:12 ID:E/OxkcVH
>>533
時間の虚数って空間かな?

537 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 21:17:20 ID:JQkcU/3E





          無             理





538 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 23:50:28 ID:ox1DTBeC
なあ、ふと思ったんだが、例えばタイムマシンが出来たとする。
「今日」にいた人が、「昨日」に戻ったとすると、その人の物質(エネルギー)が、
「今日」から消えて、「昨日」に移動した事になる。
そうすると、宇宙そのもののエネルギーが変化して、
なんか宇宙が破裂したり、収縮したりしそうなんだが、どうなんだろう。

539 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 00:58:27 ID:dwitNK4j
>>538
よく宇宙は膨張しているとか言うけど、その膨張について具体的な数値で現す事は出来ないと聞いた。
だからまずその問題に関しては宇宙膨張の件について詳しく研究すべきだと思うのですが。
タイムマシンって実現までに総統な時間がかかる罠。

540 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 04:48:18 ID:mPclHQUA
>>538
幾つかの可能性が考えられる。

・移動するのが「精神のみ」の場合。
この場合、精神は玉突きでどこかに移動するか、入れ替わる。

・実は、そのエネルギー格差をもって時間移動を行う
・そのエネルギー差によって「可能性世界」が分岐して平行世界群が生まれる。

とか。

541 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 12:08:21 ID:o9GoPfRd
タイムマシンには物質転送装置が付いていないんじゃない?
なので過去は見れても過去に存在できない。

あるいは装置は付いて過去に存在することができるとしても、
歴史を変えられないようセキュリティとして
転送完了直前で終わらせているとか、時空軸をずらしているとか。

つまり幽霊が未来人だ。写真でしか存在をアピールできない未来人が
悪ふざけでコスプレで登場。
同じ場所で目撃されるのは研究での出張者。

この考えどう?

542 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 16:41:16 ID:cUsrZj0Z
>>535
最後の方読んだ?
このタイプのは半分インチキみたいなもんだからなあ…
未来から来たと言い張り、そして未来の正確な知識をもっている人間を"作れば"、
それはタイムトラベルだみたいな話。

543 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/17(日) 17:48:00 ID:OK+0iimr
体内で時間を膨張させ、光速の9999999999倍で動ける俺の場合、俺そのものがタイムマシーンとして十二分に機能する訳だ。

544 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 23:30:41 ID:0p9+nnEz
実際東京から大阪まで新幹線乗ったらほんと何万分の1秒かはタイムスリップしてるらしいよ。
旅客機でもそうだけど。


545 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 11:08:53 ID:87hLzgO5
時間が遅くなってるだけじゃない?

546 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 14:05:45 ID:FIRcFZCh
>>545
同じ次元で時間の差が生じれば立派にタイムスリップさ。

547 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 15:54:12 ID:Ld6lfsUa
過去を見るだけならそのうち出来そうだが過去に行くのはむりだろう

548 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 17:25:03 ID:sKgdUfGT
ビデオやTVは過去の出来事を見ているんだが、何か?

549 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 18:10:46 ID:FIRcFZCh
たしかに実況生中継以外はみんな過去の出来事見てるだけだよなwビデオやTV

550 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 19:13:02 ID:87hLzgO5
光速超えるには、BHにはいればいいんだよ。脱出はホワイトホール白い明日が・・・

551 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 19:28:32 ID:IUelI0bt
だがホワイトホールというのは具体的に明記するのは難しいのでは

552 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 19:53:34 ID:3/G9ozIv
 タイムマシンがあっても人類に使えないと思う。使った場合は過去に戻って歴史を変えたり
他の国から渡さないと核落とすぞとかやりそう。地球で大規模な戦争おきそう。秘密に作ってずっと秘密にするのは無理。

553 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 21:28:25 ID:KovkNj+4
こないだ、タイムマシンの試作品作ったところ、時空警察の刑事がやってきて、
時空法違反とかで、試作品が没収されてしまった。

あの時空警察という連中は、何もの???

554 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 21:33:08 ID:ZyaSfbkU
>>553
お前の妄想。

555 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 01:29:17 ID:8le/DT7P
もしタイムマシンがあって過去に行ったら、その時間に自分がいた証拠が少なからず残るわけだから戻ろうとしても別のパラレルワールドに行ってしまうからもとの時間には戻れないと思う

556 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 09:27:41 ID:1G4H/L0D
そもそも「過去、未来」は本当に存在するのか?

557 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 09:29:57 ID:1G4H/L0D
形成されるって感じで
言葉で表すと過去も未来じゃないの?

558 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 13:40:02 ID:IxgScFvD
>>553
誰かがタイムマシンを開発したら、どこからともなく現れてマシンや資料を回収していく謎の集団だ。
ちなみに未来に帰ったところは見たことがないな。

559 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 15:16:09 ID:x1yRnanY
まったく新しい理論を発表しようと思う
通常の時間の速さで生活している人間や社会に対し、自分の周りの空間のみ
時間の進み具合を遅らせる事が出来たなら、その人は過去にタイムスリップしていく事になる
つまり沖縄の離れ小島でのんびりゆっくりとした時間を過ごしている人は、
過去にタイムスリップしていっている
逆に東京のコンクリートジャングルで分刻みで忙しく生活している人は、
未来にタイムスリップしていっているということになるんだよ!

560 :名無しさん ◆ocninerZM2 :2005/07/19(火) 15:58:01 ID:wJK5IBPy
>>559
その理論では、タイムマシンが発明されるより前の時代には
戻れないことになるが。
それからあまり新鮮味を感じなかった。

561 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 17:10:02 ID:EjGRWA1X
光って、BHに入ったら加速するんですか?

562 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 20:09:38 ID:EsK8w6vm
>>561
事象の地平面の内側では、ブラックホールから離れた人から見て、
光速を超えて運動せざる得ない状態になる。

563 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 03:15:28 ID:JbgmzQ3y
光速で有人宇宙船を発射する
でその宇宙船上から進行方向とは真逆の方向に、光速より少し遅い速さで小型有人宇宙船を発射する
小型有人宇宙船は、光速より少し遅い速さで移動しているにも関わらず後ろに戻っていく
その中から見る外の景色は時間が巻き戻って見える

564 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 15:41:08 ID:5eAKclkq
Aが右方向に光速の90%で射出され、そこから左に向けてBが光速の90%で射出され、
Bからさらに左側に光速の90%でCが射出されると、AとCは相対的に光速を超えてない?

565 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 20:46:56 ID:iw1v31TC
>562
あ、超えるんですか、事象の地平面の内側がよくわからないけど
たしか、光さえ返ってこれないとこでしたっけ?

>563
時間が進んでるんでね?
光速超えないと戻らないので・・

>564
わからねwBからC出してもかわらないと思うけど

566 :オーバーテクナナシー:2005/07/21(木) 12:21:53 ID:GdbIR1zz
>>565
>光さえ返ってこれないとこでしたっけ?

事象の地平面の内側からは光も戻ってこれない。一般相対性理論で記述する限り
そこで起こったことは外とは関係が無い。

567 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 22:40:31 ID:BT2BzZtI
光速を超えたスピードで情報を伝える方法

光は月まで一秒かかる。地球から月まで届く棒を作ってその棒を押すと月まで一秒以下のスピードで棒が動くので事実上光より早いスピードになる。
よって光より早く情報を伝えることができる?

568 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 22:50:21 ID:pV6tDvbd
もうそのネタ秋田。

569 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 23:51:17 ID:j+/+fd71
時間は変化を測る上でのパラメータ。
変化は干渉によって加速・減速する。
高速に近づいて減速するのは「時間」ではなく「変化」。

570 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 00:26:49 ID:I3JDDpGa
そうすると、光速を超えると変化も逆転?
となると、一時間ほど変化が逆転すると、二時間未来に行くのか!!

571 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 00:32:02 ID:Xy54Jz/0
>>570
違う方向に変化が「進む」だけでは?

572 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 00:38:54 ID:I3JDDpGa
違う方向?

573 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 00:40:03 ID:QoedUkJ5
タイムマシンて、地球が出来たての頃まで戻れるわけ?
それともある程度の限度ありなん?

574 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 00:42:46 ID:gxL81kwV
観測者を宇宙と仮定した場合、
対象者が高速を超えようが何をしようが、
宇宙の時間は変化しないよなぁ。。。

575 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/27(水) 00:48:23 ID:BHyyeRs6
タイムマシーンが作動した瞬間から…
宇宙は膨張をやめ、収縮を始める。

576 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 00:55:26 ID:Dd/KCZ+b
虚数ってそもそも「もしあったら」という前提で作られた数学だろ?

577 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 01:18:25 ID:I3JDDpGa
「あったら便利」だったと思う。

578 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 02:54:23 ID:WuCLx1Yi
まず過去や未来がどこにあるのか知る必要がある。そしてそれが今も現在進行してなければいけない。そう考えると無理なのでは?

579 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 03:05:03 ID:SIoFciQ6
ウラシマ効果は未来への片道切符。
ワームホールは観測者を固定しないただのトリック。

580 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 04:38:43 ID:VxE53M5z
ワームホールって入った時間が出た時間なんだよね?
Aから振動させて時間が遅れたBに出る。
そして再びBからAに出る。はい、過去に到着。
でも、なんでAとBの時間の差を式に組み込まないの?
だからトリックなんだよ。

581 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 05:02:11 ID:YDLG30Vo
>>576
はぁ?

582 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 05:02:57 ID:YDLG30Vo
>>579-580
はぃいいいい??

583 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 06:04:40 ID:wn8cmcVz
現在のどの理論でも、タイムマシンを作ったよりも前の時間には戻ることが出来ないそうです。
また、ホーキング博士は「物理法則は過去へのタイムトラベルを許さないはず」と述べています。

584 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 06:13:46 ID:wn8cmcVz
■タイムトラベラー伯爵と呼ばれるサン・ジェルマン

フランスの貴族サン・ジェルマン伯爵の歴史は
有名な作曲家ジャン・フィリップ・ラモーの1710年の手記の中に初めて登場する。

その手記によるとその時のサン・ジェルマンは50歳くらいに見えたそうだ。
それから50年ほど経って、サン・ジェルマン伯爵は
フランス国王ルイ15世の愛人が主催するパーティにベルサイユ宮殿に現れる。
しかも全く同じような若さで。

それだけでは終わらない。
彼の記録は1785年のフリーメイソンの会合、
1821年のステファニー・フェリシテ女史の手記にも残されている。
いずれも50歳くらいの年齢であったという。

彼は歴史の話が好きで昔の古い世界の話をまるで見てきたかのように生々しく話していたと言う。
まもなく、汽車や蒸気船の時代が来る事も予言した。
また、莫大な富を得ていたが、それらをどのようにして手に入れたかは誰も知らない。
ルイ15世が所有していたダイアモンドの傷を完全に消してしまったこともある。

これらの話はでたらめや伝説ではなく、
貴族や教養のある人々の記録に残っている歴史的事実なのである。
これらの事実は彼がタイムトラベラーだとするとすべて説明がつくのである。

585 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 10:26:20 ID:b+XFxPUa
宇宙人の作ったタイムトンネルを使わせてもらおうよ。

586 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 14:50:18 ID:lRxpriX9
長い棒って押せば光速超えるって・・
剛体は変形するから光速より遅いんじゃなかったか?

587 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 16:20:40 ID:JwzfTVO9
なんだそのビミョーなツッコミかたは。

"完全剛体"なら変形しないよ。

588 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 16:27:25 ID:hcRsAayJ
>>555
>もしタイムマシンがあって過去に行ったら、その時間に自分がいた証拠が少なからず残るわけ
>だから戻ろうとしても別のパラレルワールドに行ってしまう

あるかどうかわからない「パラレルワールド」を持ち出しているのはちょっとアレだぞw

もしタイムマシンがあったとしての話。
10年前の過去に自分がタイムトラベルした場合、10年前に自分がやって来た事実が
なくてはならない。

「現在」というのは10年前に自分がやって来た事実があっての世界だから、タイムトラベルした
10年前の世界にいくら痕跡を残そうが、それはタイムトラベル前の10年前に未来の自分がタイム
トラベルしてやってしまっている。
わかる?

本物のタイムマシンがあったとしたら、アニメや映画のようにタイムトラベルで未来からやってきた
「事実」がないのにタイムトラベルしてきた未来人が・・・って事はありえない。
もしそれが起きたとしたら、それは現在のこの世界の過去ではなく「パラレルワールドの話」に
なってしまうだろ?

じゃ、タイムトラベラーは過去で痕跡残しまくりで何してもいいの?という話になるが、それは
後述するがタイムパラドックスが絡んでくる。

おそらく、タイムトラベラーの過去での行動やタイムパラドックスを考えると、逆説的に過去への
タイムトラベルは不可能な感じがするんだけどね。

589 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 16:57:47 ID:hcRsAayJ
タイムトラベラーが過去に影響を与える歴史を書き換えると、
小説、映画、アニメでは

1.未来が書き換えられる
2.一端書き換えられても当初あった未来に収斂しする
3.世の中の大勢に影響を与えない書き換えは無問題

という結末になるが、これはレトリック上のご都合論理だと思う。
タイムマシンが存在していたとしたら、絶対に歴史は書き換えられない
と思うのだが、どうだろうか?

あらゆる宇宙の事象は物理法則や因果律の結果であるとしたら、
人間の精神活動や行動も全てその法則下にある。
即ち人間の精神活動なども細胞の化学変化の結果であり、原子・電子など
のレベルで見れば偶発的結果は介在しない。

つまり過去に歴史を変更する行為がなかった以上、それが必然の結果であり
今後ともその必然が崩れることはない。

しかし明らかに歴史改編の意図を持ってトラベルしたらどうなるか?
時空警察が阻止する…などというのはなしだ。

重要人物暗殺を実行しようとすると、自然の力で悉く妨害される、というのも…
じゃどうやって暴挙が阻止されるのだろうか?
そんな事はありえないと思うのだが。

これもやはり過去へ旅するタイムマシンができなそうに思う点なんだけどね。


590 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 17:17:22 ID:LrYlFrFG
タイムマシン作る→科学的、政治的、倫理的に色々不都合が発生する
→めんどくさいのでタイムマシンで過去に戻ってタイムマシン1号機を破壊してなかった事にする。

591 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 04:23:11 ID:TUqPqjZH
基礎知識として。未読の人はぜひ。
http://homepage3.nifty.com/iromono/hardsf/timeparadox.html
http://www15.ocn.ne.jp/~slar/03-341.html

592 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 11:10:39 ID:p0XMKtLr
まず我々が見ている三次元の世界というのは、四次元球面上に存在するもので、
その球面の上を我々は周回(それが一年か一週間か一日かは分からないが)しながら生きている。
四次元球体全体の容貌はもっと上位の(四次元にとっての)時間に沿って変化する。

次に我々は常に四次元球体の中心から最も遠いところ(赤道の様な)を廻っていて、
我々は周回中の全ての事象ないしはある特定の一点(1プランク時間に一回周回するとして)に影響され、
また、周回軌道が違う所でパラレルワールドが存在している。

という風に色んな理論をまとめて考えてみたんだけどどうかな。

593 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 12:31:35 ID:TYy9odKc
タキオンって物質知ってる? 
なんか光の速度より速いらしいが
詳細求む

594 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 13:29:10 ID:yaXJmuh9
ヒント:イオン化

595 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 13:44:43 ID:TYy9odKc
抽象的な答えでわかんねー
イオン化=+−の電荷を持つってことかな
タキオン=イオン化したもの?
 

596 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 13:57:29 ID:q5/kESw9
>>595
http://www2u.biglobe.ne.jp/~ocean/tachyonsession.htm

597 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 14:21:45 ID:TYy9odKc
>>596
うはうはww タキオン製品ですかw
 難しい理論かと身構えてしまいましたが・・・これアムウェイ!?かと思いました。
 紹介ありがとうございます。商品じっくりと拝見させていただきます。
 

598 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 15:43:16 ID:q5/kESw9
>>597
ていうか、こんな風に怪しくも使われるタキオンの何が知りたいん。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%AD%E3%82%AA%E3%83%B3

599 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 16:19:50 ID:fPpPo9N7
タイムマシンが出来てるなら、
現代に未来人が来てるわけじゃないの?

てゆうか未来ってあるんかな。
未来があるなら、もう将来は決まっているわけで・・・?
ようわからんな

600 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 18:51:27 ID:WklUDQvd
>現代に未来人が来てるわけじゃないの?

来てるよ。ただ見えないだけ。

601 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 19:15:00 ID:4Ewqyx7Q
俺は26世紀から2chツアーに来てるんだ。

と言って信じる奴もいまい?

602 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 19:29:46 ID:F73DNaie
>>600
おまえって時々屋上で
「ベントラ〜ベントラ〜星の仲間たちよ〜」
と叫んだり、服にスカラー波シールを貼ったりしてるだろ?w

603 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 19:39:27 ID:RNZNd5ag
今までに未来から来たって人がいないから
未来でもタイムマシンを作るのは無理だったんだろうと考えた

604 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 23:22:59 ID:Z5ynh6bR
その未来に時間管理法があって、時間管理局がパトロールしてるから
未来人も好き勝手できないんだよ。きっと。

605 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/29(金) 23:31:07 ID:mN0oAtjn
俺が西暦9563225年の時間管理委員長である件について。

606 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 00:39:31 ID:9Ejkz1ld
9、11のテロの時、UFOが目撃されたらしいよ。
UFO=タイムマシーン

607 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/30(土) 01:12:44 ID:MmZZCXNN
9・11のUFOは俺が乗っていた件について。

608 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 03:20:50 ID:u08XB2Ep
工房ですが自分なりの解釈を聞いてください。

もし過去へ行くことができるならその過去へ行った人の意識(記憶)はその過去からタイムマシンを使った時の間の意識は消えて、その過去までの意識しかとどめていないんじゃないでしょうか?
だってそうでしょう?しかしここで記憶は消えないとしてみると、例えば10時にタイムマシンを使って8時に戻るとする、しかし戻った自分は9時の出来事を覚えている、
ここでだ、この時点(8時)にタイムスリップしていないはじめから存在する8時の自分と10時にタイムスリップした自分が同時に存在することになる、二人いることになる。
これはありえない。なぜなら無から有は生まれない、質量保存の法則だ(ハガレンとか言わないで)。世界全ての質量+タイムスリップした自分の質量になってしまうからだ。

つまり過去に戻ることができるということはどういうことか。
それは自分を過去の時点に送ると同時に自分を過去の状態に戻す、戻しつつ送る、ということだと思う。
そして自分を過去に送る理由はなにか?
それは過去の自分に今と違う新しい未来を託す、ということである。(これは自分の偏見)
しかし、ここでまた新たな問題が浮上する。
上で「新しい未来」と言ったがならばタイムマシンを使う「今」は『幾つかの未来の中の一つ』ということになる。
結果として「世界は幾つものあるがその全てが『違う次元』に一つずつ存在している。」ということだ。
それはつまりXを過去、abcそれぞれをXから始まる未来の選択肢とすると、X-a-aから始まる未来、X-b-bから始まる未来、X-c-cから始まる未来、となる。

しかし、ここでまたまた問題が浮上する。
ここまで読んでると、タイムマシンを使った今の世界からは自分は消滅するってことになりますよね?
これは自信がない、知識がない。有が完全に消えるということあるのでしょうか?
これが起こり得るならばタイムマシンの可能性はある。
これが起こり得ないならば可能性はない。ということになると思います。


以上です。
長くてすみませんでした。僕の考えているタイムマシンがわかって頂けるといいのですが・・
殆ど僕の空想で終わってしまいました。なんだか色々間違ってそうです。
指摘や考察お願いします。

609 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 03:47:12 ID:Z4KZ9NHE
>>492
>>493
答え:「夢」による人の意識の浮遊を利用。

100年後なら可能だろうな。

610 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 03:55:40 ID:Z4KZ9NHE
>>608
1.多重人格
2.「夢」「予知夢」という形での情報の保存
3.「過去の書き換わり」とそれへの違和感としての発覚。

611 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 05:33:04 ID:EKQrFmVf
>>608
まず、記憶というのは事象に影響されるかというとそういうわけではない。
ハードディスクにコピーされた情報は、オリジナルデータが失われても存在し続けるからだ。
だから事象の全てが時間と密接に関係してない限り、タイムトラベルと記憶の変化は説明出来ない。

また、質量保存の法則は化学反応に際して質量が変わらないとするだけなので、その例では反していない。
錬金術(現代で言う元素転換)は理論上、同じ質量の物質であれば水素から金属を発生させることも出来る。
世界全体に関しては時間旅行の影響が無くても質量が一定に保たれているとは補償されてないので考えること自体が不毛。

そして、全ての事象は意思の介入しないところで起きることで、我々はその自然を利用しているだけであるからして、
過去に戻ることの目的はタイムトラベルに一切関与していない。

最後に、たとえ未来が置き換わったとしても消えるとは限らない。これはパラレルワールドの理論である。
ただ、パラレルワールドの理論は「何でもあり」になってしまうので理論的追求においてはつまらない理論である。
しかしながら、これを否定した場合において、我々は自由意思ではなく確定された未来を再生するリプレイに過ぎない事になる。

こんな感じでいい?

612 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 07:00:19 ID:w1xB7M9+
昔に「バックトゥザフューチャー」や「ドラえもん」を観て
タイムマシーンを作りたくてたまらなかった。

でも結局、オサーンになっても漏れはタイムマシーン作れなかった。
まあ過去とか未来とかじゃなく、異世界(別の次元)に行く方法をあみだして行ってきたが、
漏れの求めてる過去や未来とか時じゃないので、この世界に戻ってきた。

613 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 08:45:05 ID:s8EQ7JYx
夢は必ず叶うって、そーりだいじんが言っていたよ。

614 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 08:46:01 ID:t8smMOa7
>>609
「クァンタム・リープ」じゃん。
邦題TVドラマ「タイムマシンにお願い」。

>>608
だらだらと書いてる割中身なし!
もっとSF嫁。

>自分が同時に存在することになる、二人いることになる。
>これはありえない。なぜなら無から有は生まれない

バカだな〜
タイムトラベルした側は時間軸が別だって気付いてない点で厨。

>それは自分を過去の時点に送ると同時に自分を過去の状態に戻す

こいいう結論ありきでこじつけてないか?
時間軸の前提が間違っているから、以下のグダグタした話は全て間違い。

615 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 09:04:43 ID:t8smMOa7
>>611
もう一つ突っ込んでおくな。

>最後に、たとえ未来が置き換わったとしても消えるとは限らない。
>これはパラレルワールドの理論である。

それってお前が言ってる「なぜなら無から有は生まれない」に反してるじゃん(苦笑
多世界解釈ってのはあるのだが、レスの前と後じゃ逆のことを言ってるって、これだけ
長いレスを書いてて気付いてないのか?

まったく恥かしい奴だな。
ロビーで揉まれてから出なおせ!

616 :学生は思った:2005/07/30(土) 09:07:40 ID:R9pUqWM7
>608
工房でやることといったら、物理で質量欠損習うと思うんだけど・・・・(まあよく理解しなかったが
あとは、生物でシナプス関連やるので意識(記憶)関係はそこから考えたら?


617 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 10:20:51 ID:TqKTUiea
>>608
ヒント言うとな、シュレディンガーの猫

618 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 10:28:18 ID:Z4KZ9NHE
>>614
知らん。
が、多次元平行宇宙(パラレルワールド)があると、一つ説明がつくことがある。

羅門の小説にあったので思い出したのだが、
「過去や未来の書き換わり」っていうのは、時間・時空移動によって整合性のつかなくなった時空では
整合性を持たせるために、「他の現在世界に近い時間軸宇宙からパッチ当てで事象を補う」そうな。
これを、時空リバウンド現象、という。

余分なエネルギーがパラレルワールドの分岐に使われるのか、時空リバウンド現象を引き起こすのか。
そういう時空移動技術は、機械的なものには起こりそうだ。

また、夢とか精神エネルギーはしばしば、予知夢という形で時を越えているという。
あれは、その時点での流動的な未来に意識が飛んで、「そこでの自分」の頭に宿って
実際に体験してきた、という説がある。実際、3年くらいまでの先なら見える、という人は
実は大学教授とか社長とか立志伝中の人には多い。

これは、みなさんが上のほうで述べられていた、「一つでも過去に粒子でもなんでも送り込めれば、そこに
移動できる」っていうのと合致する。

また、時間軸の問題だが、>>540>>487ということになる。
まあ、実際問題、タイムトラベラーには「故郷時間軸への望郷の念」という問題が付きまとうだろうな。

619 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 10:50:22 ID:t8smMOa7
>>618
ん?

同一世界に自分は二人いないから・・・という変な前提をこじつけるための
話にしか見えないが・・・

>時空リバウンド現象

おいおい、小説の中の仮設を持ち出すなって・・・ィャマッタク(´凵M)ゞ

>その時点での流動的な未来に意識が飛んで、「そこでの自分」の頭に宿って
>実際に体験してきた、という説がある

ソースを示してみそ。
単に洞察力が鋭い、脳内の演繹的シュミレーションが優れているだけだと思うが。


620 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 14:16:00 ID:EKQrFmVf
>>615
どうでもいいんだが、「無から有は生まれない」とは言ってないぞ、俺は。

621 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 17:34:24 ID:Z4KZ9NHE
>>619
古来より、最も大切な情報はあらゆる媒体に潜んでいる。
こういう情報は常にタイムパラドックスや情報の書き変わりとの戦いであり、
常にそれらの裏を掻きながら研究を続けなければならない。

さも作っていなさそうであっさりつくる、そうしなければ作れない。

ソースか?少し前に見たサイト+自分が周囲の社長や教授など10名ほどから聞き取った結果。
ま、もう忘れちゃったし、提示するのは無理だ罠w

純粋に現在の科学の延長線上で時空ドライブの製作を考えるなら俺の説は狂人のたわごととして無視してくれ。

622 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 18:17:20 ID:t8smMOa7
>>621
>ソースか?少し前に見たサイト+自分が周囲の社長や教授など10名ほどから聞き取った結果。

なーんだ、それじゃおまえの脳内妄想という事じゃん・・・。
次世代ファーム研究所「真光元」の効能並みに意味なし。

623 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 22:31:40 ID:+XmjIBeV
結論から言うと、作れない

624 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 23:00:16 ID:YJ3cxQ4o
>ソースか?少し前に見たサイト+自分が周囲の社長や教授など10名ほどから聞き取った結果。
なんで物理学の事を調べにどちらかというと経済学に詳しそうな方(つまり社長)に聞くのかが分からない

625 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 23:58:37 ID:3VBLkOlJ
ビッグバンの中心点から物凄い速度で遠ざかってる銀河系は、
宇宙の縮小で中心点に戻る時、中心点の観測者から見てタイムスリップしてる。

626 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 03:06:05 ID:xtt+AMR5
>>624
そのあたりが「ムー」体質w

627 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 06:15:20 ID:A8XE2tL4
過去に行くのは無理!過去で自分の親を殺すという行為ができたらそこは過去ではなくパラレルワールド!パラドックスがあるから絶対無理!というのが俺の考え!でも過去の全てを見るだけで他は何も干渉しない(できない)なら可能かも?

628 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 07:48:50 ID:J8MkWHAz
この宇宙の隅々に記録カメラをセットできれば
何も干渉しない(できない)で過去の全てを再生して見るだけはできる。

629 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 09:14:35 ID:eJqCGHOD
捏造し放題。

630 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 10:06:59 ID:EWWLCd7M
過去に行くのは可能!
過去に行っても自分の親を殺したりする行為は出来ないから!
パラドックスはないから絶対可能!というのが俺の考え!

631 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 20:42:33 ID:viJ7zk/8
過去へ逝って親を殺すことは可能
まあ最初からそう決まってたわけで

632 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 20:53:54 ID:BHVe34ef
過去に行って未来を変える事が出来ないという事は、
我々は自由意思に沿って行動していないという事にならないか?

633 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 00:07:31 ID:Nv8HLV2d
原子の動きのニュートン力学的な相互干渉だからな

634 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 00:19:55 ID:SOKNF6Js
量子化学では電子の軌道が化学物質の性質に大きく関わるとする。
その中で最も不確定原理の影響を受ける軌道を持つ電子を「パイ電子」と呼ぶが
脳内物質にはパイ電子を含む物質が多数あると言う。

決定論的物理学は未だ完全に否定されていないが決定論的でないとする
今の主流では脳の働きに不確定原理が働くことになる。

635 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 10:13:41 ID:BRP+aJMl
ぶっちゃけた話
因果関係云々より
質量が突然増えたり減ったりしたら大変な事になる希ガス。

636 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 14:40:34 ID:1Yrx5lCO
この広い宇宙の何処かで、そんな事が絶対に起こってないとは言い切れないだろ。

637 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 16:56:16 ID:c10QQR7V
>>636
きちがい?

638 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 19:11:39 ID:1Yrx5lCO
残念だが、君の仲間ではないんだ。

639 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 19:47:39 ID:c10QQR7V
>>638
じゃキチガイってことじゃん・・・

640 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 21:27:54 ID:ob1YaxPj
とりあえず、トミマツ-サトウ型ブラックホールを探してみよう。
で、その周辺でタイムトラベルが起きてないか観測してみないことには。

641 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 21:52:20 ID:JkXNsTgl
そういえば5年前ぐらいかヤフオクにてタイムマシンが競売されてたらしいね

ttp://maekin.cool.ne.jp/tm/auction/tm.html

642 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 23:02:09 ID:SOKNF6Js
転送装置とかワケワカランチンな物を時々聞くな。

643 :オーバーテクナナシー:2005/08/14(日) 09:57:10 ID:uAmzljU3
>>641
昔は本人確認が無くて無料だったから、捨てID取り捲り・ネタ振り捲りですた。
宇宙戦艦ヤマトとかIBMの中型コンピュータなんてネタもあったな・・・

644 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 07:59:40 ID:K06FFbyF
タイムマシンみたいなのができたとして、過去や未来に行くじゃん。
でもその行った先が本当に過去や未来だって証明する術はあるのかね?
カレンダーや時計じゃ信憑性低くない?

645 :かけ:2005/08/18(木) 08:52:43 ID:f/lZ1F2P
ウにゃーーーーーーーーーー

646 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 10:38:43 ID:LRSSTx5L
技術とは関係ないほうに進んでるな・・

647 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 11:00:28 ID:0I/D3hoh
面白いよここ!

648 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 11:59:55 ID:zLBgaYAy
>>644-645
頭の病院に逝ってね

649 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 12:45:51 ID:0I/D3hoh
450前後まで読んでなんか妄想した



すでにタイムマシンが発明された未来があったとして、ある日、1年後に地球が爆発することを人類が知ってびびってタイムマシンに乗って過去へ逃げる金持ちの未来人


なーんて

650 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 13:10:42 ID:0I/D3hoh
連投スマソ

このスレのどこかに「未来人が現れないのは、タイムマシンが発明される前に人類が滅びるから」みたいなこと書いてあったの読んでなるほどって思ったけどさ、
だとしたら、言い方変えれば、どっかの科学者とかおまいらがこういうスレで話し合ったりでタイムマシン発明に近付くほど人類滅亡が間近に迫ってくるってことにならないか…だってタイムマシン発明される前に人類滅びるんだから………

怖いからあんま真剣に追究しないで下さいw

651 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 15:28:16 ID:FT8NRD0O
>>650
軽いノイローゼじゃないの?

>タイムマシンが発明される前に人類が滅びるから

タイムマシンは人類が滅びるくらいの未来でも発明されることはない、
とでも思っとけ。

652 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 16:08:12 ID:uuFdOTAb
>>649-650
下らない思いつきを連投まてでして・・・

す で に 大 昔 に 言 い 古 さ れ て い る

そろそろ夏休みの宿題をやった方がいいぞ。 

653 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 17:23:53 ID:3YJcMkFg
夏休みの宿題がヤヴァイ今こそ
タイムマシンの出番ではないだろうか。

654 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 22:28:56 ID:BqJOdG6T
エントロピーは常に増大ってさあ。
「閉鎖系である限り」ってつくよな?

じゃあ、パラレルワールドとかの生成に使われたらどうなるの?

655 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 00:12:57 ID:hVUIMuTS
このスレはだめだ。俺を含めバカしかいない。

656 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 01:00:39 ID:+79Ovbe2
>>654
「パラレルワールドの生成」が不可能なんで、
>じゃあ、パラレルワールドとかの生成に使われたらどうなるの?
という疑問自体に意味がない。

不可能な過程を取り込むなら、パラレルワールドとか、わけわからんことやらなくても
マクスウェルの悪魔が居ればすむだろ。

657 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 11:59:33 ID:5OjDLT0v
タイムマシンを作るにはまず過去や未来への時空があることを証明する必要があると思う。どうやって見つけるかだよなぁ。

658 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 12:31:07 ID:Z5ooOO1B
>>657
>過去や未来への時空があることを

??
おまえって基本を理解してないバカだろ?

659 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 15:20:59 ID:5OjDLT0v
じゃあ基本とは何?

660 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 15:37:02 ID:gy85Y1eU
特殊相対性理論じゃない?

661 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 20:30:55 ID:5OjDLT0v
それって光の速さとかの話しだよね?実際に光速と同じ速さで移動したらタイムトラベルすると思う?過去や未来でおこってることが見えるようになるってことでしょ?普通に考えれば有り得ないと思うけど。

662 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 22:41:00 ID:viY4wXEy
>>657
>>658
>>659
>>656
分けて考えるんだ。

1.並行世界はある派
2.ない派

ある派なら、「通路」があってもおかしくはない。
世界間相互の移動で均衡は保たれる。

ない派の場合、エントロピーの増減や因果律・タイムパラドクスの問題が生じる。

本当に時空航行機をつくるつもりなら、まず、「そんなことはありえない」という固定観念を
捨て去る事から始めないとね。
できるんだったら、なんだってやらないとさ。

663 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 22:43:53 ID:VL01WzGM
>>661
光の速さに近い速度で移動できる宇宙船に乗って帰ってくれば未来へのタイムとラベルと同じ事になる。
ただし、過去へ戻るのは無理。


664 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 00:22:43 ID:taNBmJzk
>>661
まあ光の速度を測定したら、光速の半分の速度で動いてる物体から発せられた光も
静止してる物体から発せられた光も、ともに秒速30万キロだったという、
普通に考えればありえない事実を元に作られた理論だからな。

665 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 12:32:11 ID:ATXtF7hE
>664
物理勉強してる・・・?

524 名前:オーバーテクナナシー[sage] 投稿日:2005/07/08(金) 18:34:57 ID:u74OEgSY
なあ一般相対性理論から出た式ってこれでいいの?
つT=T0/(1-(v/c)^2)^(1/2)


これでTが進んだ(戻った時間)、T0が元の時間、vが物体の速さ、cが光速で
光時計から出ている式

666 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 13:52:49 ID:xeRReURz
厨房ばっかで全然具体的なタイムトラベル理論が出てこないな・・・ (・´з`・)

カルフォルニア工科大のソーンによるワームホールによるタイムトラベル理論を噛み砕いて
書いておいてやるか。

【前提】
・ワームホールA・Bを出入り口として接続している。
・ワームホール内を通過する時間はA−B間の距離に関係なくゼロに近い。

1.A、Bの時刻=0:00
2.Aを固定。Bを光速に近い速度で移動させる→準光速運動でBは時間の進みが遅くなる。
  Aの時刻=3:00のときにBの時刻=2:00とする。
3.Bを光速に近い速度で「1.」の位置へ戻す→準光速運動でBは時間の進みが遅くなる。
  Aの時刻=6:00のときにBの時刻=4:00とする。
  すなわちAから見てBは2時間前の過去と結ばれている。

  この時にAがある地点からロケットでBがある地点に向け出発する。
4.1時間後、Aの時刻=7:00のときにロケットがBある地点に到着。

  Bは2時間前である5:00と接続されているため、ロケットがBから入ってAから出てくると
  出発した6:00より前の5:00に戻ってくる。

  1時間過去へのタイムトラベルキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!


667 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 14:16:59 ID:xeRReURz
>>664

↓をよく考えてみようね。

【前提】
・以下のようなロケットがある。

 +−−−−−−X−−−−−−          
>|A       ●       B|> 進行方向→
 +−−−−−−−−−−−−
          
           ○

●=ロケット内の観測者
○=ロケット外の観測者(静止している)
A・B=鏡
☆=光源
X−A間、X−B間の距離は同じ。

【ロケット内の観測者が見る光】
Xから出てAとBに反射した光は、ロケット内の観測者に同時に届く。

【ロケット外の観測者が見る光】
Xから出てAに反射した光を観測後、遅れてBに反射した光を観測する。

※Xから出た光が鏡に反射するまで、ロケット=鏡は前進している→
 AはXに近づき、Bは遠ざかっている。
 光がAに到達する時間<光がBに到達する時間。


#同じ現象でも観測点が異なると異なって見える=相対論

668 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 16:10:29 ID:xeRReURz
>>666の前提を一つ忘れていた。

【前提】
・ワームホールの出入り口AとBは外部からは同じ時間で結ばれているように見える。


これがちょっと理解しにくいかもしれないので補足。

・Aに入った瞬間の時刻はA=Bでなければいけない。
 Aに入った時刻=6:00のとき
 Bから出てくる時刻=6:00.。

・Bに入った瞬間の時刻はB=Aでなければいけない。
 しかしB内は準光速運動のため−2時間時刻の遅れがある。
 Bに到着した時刻=7:00のとき
 Bに入った瞬間の時刻=7:00−2時間=5:00
 Aから出てくる時刻=5:00.。

ということで、上記の「3.」でAから入ってBに出れば出発の2時間前に着いて、
再度Bから入ってAに戻ってくれば4時間前につくという事ではない。

669 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 23:41:39 ID:NuHsDWVo
ロケットが通り抜けることができるワームホールが作ることができれば、
理論的には>>666の方法で過去へのタイムトラベルができることになる。

しかしホーキングは、「閉じた光の経路」問題でどうやら不可能らしいと言っている。
タイムトラベルは「宇宙ひも理論」方式の法が有望だけど、説明が簡単なので>>666
のモデルで説明する。

「閉じた光の経路」とは、Aのある地点から出た光がBからワームホールに入り、
タイムトラベルしてAから出た時間に戻ってくる位置関係の場合に起こる現象。
これは光がAを出発した時間に戻ってくる位置関係なので、光が過去へ
タイムトラベルできる境界線の位置関係でもある。

この場合タイムトラベルで戻ってきた光を再びBからワームホールに入れると
同じ光が永久にA−B間のワームホールの内と外で回転しつづける。


ホーキングはこのような現象が起きると、エネルギーがどんどんたまり重力場の
量子的ゆらぎが非常に大きくなってしまうため、結局閉じた光の経路は作る事が
できない=過去へタイムトラベルできるタイムマシンはできない理由にしている。

噛み砕いて説明すると、もし閉じた光の経路ができるなら永久に回転する運動
であるわけで、永久機関ができてしまう事になるからできないんじゃねーの?
という説なわけ。

さすがにホーキングだけあって説得力があるとは思う。

670 :オーバーテクナナシー:2005/08/21(日) 01:56:13 ID:usksy++Q
>>669
別スレにあった

よく10秒前にワープして、ワープする前の自分を殺したら? というパラドックスの話を元に。
10秒前にワープするが、もしそのまま10秒後にタイムマシンを使う自分を放置したら?
その自分がまた10秒前に現れて、三人に、さらにその一人が10秒前にワープし、四人に、さらに・・・・・・
これが無限に続いてこの場(宇宙)の質量が“一瞬”で無限大になって宇宙が壊れる。

という話の光版?
ちょっと違うか

671 :オーバーテクナナシー:2005/08/21(日) 05:13:03 ID:9c0Tlzwi
>>670
申し訳ないが全然観点が違うし、そのタイムパラドックスはかなりレベルが低い・・・
というかジュブナイル=子供向けSFでしか通用しない詐術。

時間の多元性がない=歴史は書き換えられないという事や因果律を前提にして考えると
タイムトラベルる前の自分が生きているんだから、10秒前の自分はどうやっても殺せない
んだよ・・・。これが結論。
だからそのパラドックスは元々成立しない。

「閉じた光の経路」はわかりにくいので、次にわかりやすいタイムパラドックスを書くとするね。
このレスに書くと行数が足りなくなるかもしれないから。

672 :オーバーテクナナシー:2005/08/21(日) 05:32:56 ID:9c0Tlzwi
このタイムパラドックスはホーキングの閉じた経路の問題以前に出会った。
単にタイムパラドックスの例として示されていたが、その内容から
「過去へのタイムトラベルはできないのかも?」
と思ったもの。
わかりやすいようにアレンジしている。

-------
10年前に買った花瓶が床の間に飾ってある。

その花瓶を持ち、タイムマシンで花瓶を買った直後へタイムトラベル。
持ってきた花瓶と買ったばかりの花瓶をすりかえたら現在に戻る。

今手元にあるのは10年前に買ったばかりの花瓶。

自分が過去に持っていった花瓶は、実は10年前にタイムトラベルして
来た自分が未来から持ってきたもの。
その花瓶も実は持ってきた未来から見て10年前にタイムトラベルして
来た自分が未来から持ってきたもの。

すなわち、この花瓶はタイトラベルする前とその10年前で無限にループ
して存在している。


さて、今手元にある花瓶は10年前に買ってきたものだというのは
厳然とした事実だよね?
では、タイムマシンで持っていった花瓶はどこで買ったものだろう?
買ってきた新品の花瓶は常に未来から来た自分がすりかえているから
この花瓶はどこで買ったものでも、どこで作られたものでもない。
(つづく)


673 :オーバーテクナナシー:2005/08/21(日) 05:43:55 ID:9c0Tlzwi
>>673のつづき

時間の多元性がないという事を考えれば、花瓶はタイムトラベルで10年前に
持って行く直前と、10年を経て現在に至るまで同じでなくてはならない。
つまり「この花瓶は古くなってはいけない」って事。

この花瓶はタイムトラベルした時とその10年前を無限にループし、かつ古くならない。
しかもどこで買ったものでも、作られたものでもない。

こういうパラドックスは起こらないから、過去へのタイムトラベルはできない・・・という
結論が導かれるのでは?って事ね。

このパラドックスが成立するとしたら、古くならないのは量子論的に説明できても
過去に持って行く花瓶の分だけ宇宙の質量が増えてしまうんだよね。


過去に逝って自分を殺すパラドックスと違って、行為自体は論理的に矛盾がない
ところが相違点。


674 :オーバーテクナナシー:2005/08/23(火) 10:23:55 ID:vBF0XaCx
一気に哲学っぽいの言う人いなくなったな

675 :オーバーテクナナシー:2005/08/23(火) 10:26:07 ID:bstyfEYn
知られたくない過去、隠蔽された黒い歴史はどこにでもあるから
タイムマシンが完成しても社会的に抹殺されて日の目を見ることはない。

676 :オーバーテクナナシー:2005/08/23(火) 11:21:01 ID:XF43t/tY
月にヘリウム3があるらしいな。
恒星間技術としてのタイムトラベルとかならヘリウム3の採掘が可能になる80年後くらいに
実現できそう。

677 :オーバーテクナナシー:2005/08/23(火) 13:19:48 ID:SUxAlSK9
>>674
一気に理詰めになったからな。

他スレにもいたが、哲学云々言っている奴は、哲学の曖昧な部分を
隠蓑ににして知識の底は浅いからね。

678 :オーバーテクナナシー:2005/08/23(火) 13:20:19 ID:SUxAlSK9
>>676
妄想技術はいい加減にしてね。

679 :オーバーテクナナシー:2005/08/23(火) 14:15:46 ID:XF43t/tY
>>678
http://moon.jaxa.jp/ja/qanda/faq/faq6/herium3.html
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2004&d=0329&f=national_0329_001.shtml
現時点の人類で最も大きなエネルギー源は核融合発電であり、その触媒だかなんだか知らんが
今の野蛮で危険な核分裂発電よりは大規模でクリーンかつ簡易に高エネルギーを抽出できる。

だから、機会としてのタイムマシンに使われるとしたら、これじゃないか、と言っているんだが。

妄想技術かなんかしらんけどねえ、着想は妄想でも、裏づけはあったりするんだよね、これが。

680 :オーバーテクナナシー:2005/08/23(火) 14:26:37 ID:bstyfEYn
だからさ
タイムマシンの原理や理論の話してるのに
なんでイキナリ動力炉の話になるの?
君の妄想の中では、タイムマシンはもの凄く電力食うことになってるの?

681 :オーバーテクナナシー:2005/08/23(火) 17:13:14 ID:SUxAlSK9
>>680
そのとーり

>>679
空気嫁よ。

そもそもタイムマシンが実現できるか?、と実際の理論体系まで出てきている時に
どうして動力源の話に・・・

そもそもワームホールだって宇宙ひもだって制御どころか、できるのかどうかもワカランのだよ。

682 :オーバーテクナナシー:2005/08/23(火) 21:17:04 ID:VC/lHqRg
ワームホールはブラックホールにカメラの突撃でも・・・・光速超えたら通信手段ないが

683 :オーバーテクナナシー:2005/08/24(水) 00:57:45 ID:Xe3PseVL
>>672
>>673
時間の多元性がないと考えれば矛盾でいっぱいだよね。でも
一番最初の、過去に行く前の10年前に買った花瓶と
10年前に行って交換してきた花瓶、どっちも同じものだけど
交換された後の10年後の花瓶は過去に来る前の花瓶とは
違うものになり、それから10年は過去に来る前の花瓶とは
違う可能性になるんだよ。過去の花瓶から見れば、
合わせて20年経ってしまう、壊れてしまうかもしれないし、
壊れてしまったら、過去に行く前の花瓶と、行った後の花瓶は
一番最初に過去に来る前の花瓶とは違うものになる。
その時点でパラレルワールドが形成されていることになる。


684 :オーバーテクナナシー:2005/08/24(水) 09:34:28 ID:ye04sf5M
花瓶でなくても、素粒子や情報を過去に送っただけでも
パラレルワールドが形成される必要があるから
そんなめんどくさい事になるなら
タイムマシンなんか不可能ジャネーノ?という話になる希ガス。

そもそも、パラレルワールドを作るのに必要なエネルギーなり質量はどこから来るんだ?

685 :オーバーテクナナシー:2005/08/24(水) 10:47:29 ID:pz7G/d6G
>>683
しばらくぶりにレスがついたと思ったら、あまりにも基本的な事を・・
パラレルワールドなんぞを持ち出したら何でもありになるし、それ自体が矛盾になるんだよ。
あまりにも非論理的だから、「時間の多元性がない」とわざわざ前置きしたんだけどね。

>過去の花瓶から見れば、合わせて20年経ってしまう、壊れてしまうかもしれないし、

あのー>>673を読んだ?花瓶は永久に「古くならない」んだよ。これは量子論的に証明は可能。
それは別にしても「壊れてしまう"かもしれない"」なんて仮定は変でしょ。

「時間には多元性がない」のが前提なんだから、摩り替わった花瓶がタイムトラベル前にある
事実があれば、ループ中に壊れるということは永久に起こらない。
それが因果律ってもんでしょ?

>壊れてしまったら、過去に行く前の花瓶と、行った後の花瓶は
>一番最初に過去に来る前の花瓶とは違うものになる。
>その時点でパラレルワールドが形成されていることになる。

仮にパラレルワールドがあるとしたら、それが起こった時点で「出発点とは違った過去と未来が
形成される。
すなわち、宇宙自体が枝わかれしてしまい、出発点が本来経験した過去へは行けないし、同時に
出発点には戻って来れなくなる。

「バック・トゥー・ザ・フューチャー」的なお話だと、過去が書き換わると出発点の歴史が書き換わる・・
って事になっているが、これは映画のご都合主義でこんな事はありえないだろう。

というか、パラレルワールド自体もおとぎばなし的なご都合主義と、タイムマシンが理論的に論じられた
ことがなかった時代にロジックの隙を埋める便法。

もし、過去が書き換わるごとに宇宙規模で枝わかれしたら、それだけの質量やエネルギーってどこから
やってくるんだ? 


686 :オーバーテクナナシー:2005/08/24(水) 10:58:46 ID:pz7G/d6G
>>684
そのとーり。

昔のSF作家が「結婚する前の自分の親を殺したら、今の自分は?」
というようなタイムパラドックスを思いつき、解決方法として編み出したのが
パラレルワールドや、可能性の未来の幅とか、歴史の収斂とかという
便法。
でも、そんな事が起こる根拠となる物理的法則も何も存在しない。

今存在している時空に関しての法則は、ほとんど突っ込む隙がない。
多元性がないというのは証明できても、多元性は証明できない。

もし多元性があると法則を作るとしたら、物理学の根本をひっくり返さなきゃね。
物理現象って「もっとも単純な公式で説明がつけばそれが法則」って原則が
あるから、まず多元的時空論ってのは空論でしかないと思うよ。

687 :オーバーテクナナシー:2005/08/24(水) 19:12:36 ID:NUJwOAsT
>>685
>それだけの質量やエネルギーってどこから
「移動することそのもの」では?

未来や過去に「異物」「余剰物」が混入する事による過負荷。

688 :オーバーテクナナシー:2005/08/24(水) 20:31:03 ID:ye04sf5M
>>687
負荷が増えても質量は増えませんがな。
エントロピーは増えるかも知れんけど
それってエネルギー的には低い方に流れてるだけですから。

689 :オーバーテクナナシー:2005/08/25(木) 11:36:05 ID:EIE3fP1H
>>687
バカ?
厨が根拠のない思いつきを書くな。

宇宙全体に匹敵する質量やエネルギーがなきゃ、
お前の言う「混入」(プすらできないだろうが。


690 :オーバーテクナナシー:2005/08/25(木) 12:38:40 ID:XtD2XxF4
って、誰も計算式出さないのね・・・

691 :とっぽ:2005/08/25(木) 13:31:13 ID:kvaS8hCD
光の速さでの移動で時間という概念を
止める事ができるなら
未来へ行く事は可能だと

光にちかい速度ではなく
光自体を推進力に
できるほどの圧縮
つまりレーザーをつかい
高度な計算機器を
搭載したスーツみたいなものを
身に着け
誤差を修正しつつ
地球の移動速度などを計算にいれた
地点への光照射によって
未来へいけるのでわ?



692 :オーバーテクナナシー:2005/08/25(木) 14:07:43 ID:PqzQcc/v

●今夜9時からテレビ東京で『タイムクラッシュ・超時空カタストロフ』を放送。
◆過去の歴史的大惨事を記録した写真に、同一人物が写っていることを発見した新聞記者が、調査を開始するが…◆


693 :オーバーテクナナシー:2005/08/25(木) 14:43:00 ID:EIE3fP1H
>>690
テキストでしか書けない2ちゃんでは、簡単な微積分すら書けないと
気付いてないDQNか?( ´,_ゝ`)プ

「計算式」なんて書いていることからレベルが知れるけどなw

仮に書いたところで、おまえは理解できないだろ?

694 :オーバーテクナナシー:2005/08/25(木) 14:44:16 ID:EIE3fP1H
>>691
だからバカの脳内理論はチラシの裏にでも書いておけ。
どうせ暇なんだから専門書ぐらい読めよ。

695 :オーバーテクナナシー:2005/08/25(木) 15:01:36 ID:EIE3fP1H
また、脳内理論ヴァカがうろつき始めたので、まともな理論を書いておくな。

ホーキングが提唱した「宇宙ひも」を利用したタイムマシン理論で、>>666よりは
理論上は実現性が高い。
宇宙ひもについて知らない奴は、ぐぐれよ。

★宇宙ひもが静止している場合
【前提】
・宇宙ひもにより、宇宙空間はOを中心とする扇形凾nBCで切り取られる。
・空間が切り取られているためBCの距離はゼロに等しい。
・宇宙ひもは静止しているため扇形凾nBCも静止している。
・ロケットはAを出発して扇形凾nBCを経由してDに到着する。


         B            C


A              
●              O                 D


1.Aを0:00に出発したロケットは直線OBの位置に4:00に到着。
2.扇形凾nBCは空間的に連続しており距離はゼロなので
 ロケットは直線OCから4:00に出てくる。
3.ロケットはDに8:00に到着する。

※宇宙ひもが静止している場合、過去へのタイムトラベルはできない。
 しかしロケットはAから出発してOを中心とする周回軌道を取った場合、
 360度以下でAに戻ってくる。




696 :オーバーテクナナシー:2005/08/25(木) 15:08:57 ID:CeTDcIYO
>>693
とりあえずE=MC2だけでいいんじゃね?
宇宙作るには宇宙の質量分くらいはEが必要ですよって。

697 :訂正版:2005/08/25(木) 15:18:11 ID:EIE3fP1H
説明しやすいようにちょっと数字を訂正。

★宇宙ひもが静止している場合
【前提】
・宇宙ひもにより、宇宙空間はOを中心とする扇形凾nBCで切り取られる。
・空間が切り取られているためBCの距離はゼロに等しい。
・宇宙ひもは静止しているため扇形凾nBCも静止している。
・ロケットはAを出発して扇形凾nBCを経由してDに到着する。


         B            C


A              
●              O                 D


1.Aを3:00に出発したロケットは直線OBの位置に4:00に到着。
2.扇形凾nBCは空間的に連続しており距離はゼロなので
 ロケットは直線OCから4:00に出てくる。
3.ロケットはDに5:00に到着する。

※宇宙ひもが静止している場合、過去へのタイムトラベルはできない。
 しかしロケットはAから出発してOを中心とする周回軌道を取った場合、
 360度以下でAに戻ってくる。


698 :オーバーテクナナシー:2005/08/25(木) 15:25:38 ID:EIE3fP1H
★宇宙ひもが動いている場合
【前提】
・宇宙ひもがOを中心としてA方向に動いているため、扇形凾nBCも
 A方向に回転している。
・扇形凾nBC、扇形凾nEFは動いているためこの内部の時間は遅れている。
 以下の説明では外部より3時間遅れているものとする。

1.Aを3:00に出発したロケットは直線OBの位置に4:00に到着。
2.扇形凾nBC内は時間が3時間遅れるが、BC間は距離がゼロで空間的に
  連続しているため直線OCから出てくる時間は>>697の「2.」同様に
  同じでなくてはならない。
  このため直線OCからロケット出てくるのは1:OOとなる。
  ※この時点で過去へタイムトラベルは成立している。
3.ロケットはDへ5:00に到着

4.扇形凾nBCと対象の位置へDへ動く宇宙ひもによる扇形凾nEFを設ける。
5.ロケットDを5:00に出発し直線OEへ3:00に到着。
6.「2.」同様、通過時は3時間遅れるので、直線OFからロケット出てくるのは
  0:00となる。
7.ロケットはAに1:00に戻ってくるため、「1.」で出発した2時間過去へ
  タイムトラベルキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

699 :オーバーテクナナシー:2005/08/26(金) 14:15:23 ID:eoqGBPRp
光はタイムトラベルしてるってことになるんだよな?
確かに過去は映してることになるが未来は映してないんじゃ?

700 :オーバーテクナナシー:2005/08/26(金) 14:50:34 ID:5ciub+pL
700年前には行ってみたい気がするが、700年後には気が進まない

なぜだろうか

701 :オーバーテクナナシー:2005/08/26(金) 17:26:45 ID:8N7estt0
700年前には酸素があるのが記録にあるが、700年後はどうなってるか分からない。

702 :オーバーテクナナシー:2005/08/26(金) 18:05:27 ID:bXlRACOb
>>699
またバカが一匹・・

703 :オーバーテクナナシー:2005/08/26(金) 20:06:44 ID:f1w3iyKk
>>699
じゃぁ、写真や本は情報のタイムトラベルですね^^

704 :オーバーテクナナシー:2005/08/26(金) 20:11:34 ID:lz8bihtq
漏れらは全員未来に向かってタイムトラベル中だな。w

705 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 09:45:19 ID:i1/S514a
>>666>>697-698のタイムマシン理論は、重大な問題を含んでいて、
当然その質問があるかと思っていたのだが、DQN住民が多すぎて
理論自体が理解できてないから、くだらないネタばかり振っているのかね・・・


706 :計算式と書いた人・・・数式ジャンw:2005/08/27(土) 10:02:32 ID:gr+Vso96
BC間がゼロになるとあるがゼロになったらどうやって計るか?みたいなこと?
見えないしね・・・
宇宙紐しらねwまあ多次元理論だったかなーと点になるから紐にしようって発想だったかな〜
くらい

707 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 10:24:21 ID:CYl65nW9
>>706
>BC間がゼロになるとあるがゼロになったらどうやって計るか?みたいなこと

違う。そういう理論上の穴ではないよ。

仮に過去へのタイムトラベルが「閉じた光の輪」の問題を無視して可能であっても
かなり限定的なものである、って気付かない?

708 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 13:06:21 ID:Ni16w0UN
工学部一年ですが、わかりませんorz

709 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 20:14:43 ID:wtg+wC1G
こういう話は 分からない方がいい ...

710 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 00:10:16 ID:nbXb769r
>>709
偏差値30以下のドキュソの思考パターン、紹介乙!

711 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 03:02:54 ID:3LynKS/g
量子利息が先ずあるから正直尋常ではないと思

…はいいとして、理論を判りやすく噛み砕いて中学生に説く一部住人の姿勢に感動したよ。
絶対判ってもらえてないと思うが

てか、理解してないやつにイラつくなら別スレ立てたほうがいいと思うよマジで。
ここじゃ理系住民とDQNじゃ後者のほうが多数派だ
タイムマシンスレもう一個たってるし、理系離れは相当深刻だな…

712 ::2005/08/28(日) 06:10:21 ID:5ntyvPQd
無理無理 相対性理論的に
質量0gで光より早くないと


713 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 06:43:48 ID:hrWuZBCT
やっと読みおわった…。ざっと4時間半はかかったな。

714 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 09:09:32 ID:6re+tMzd
>>711
>絶対判ってもらえてないと思うが

大多数を占めるDQNリアル厨房には、だろ?

リア厨でもこの手の入門書やブルーバックス、Newtonなどを読んでる奴はいるし
漏れがリア厨の時には、概論的なことは理解していたぞ。

>理系離れは相当深刻だな…

円周率=だいたい3のゆとり教育の結果、脳味噌がグスグズになったDQNが
量産されているからね。

つーか理系離れというより、新聞にも載っているが文章読解力・作文力も
壊滅的なんだよ。DQNどものレスを見ればわかると思うが・・

能力が文系にシフトしているわけではなくて、「でもしか」文系が多い。

理系って文系以上に文章読解力・作文力が必要だから、これがダメだと
数学や物理・化学科目は歯が立たない。

715 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 17:57:51 ID:Du62PG/S
結局答えはー?

716 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 18:49:18 ID:/xoNI1CF
作れない。

717 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 19:50:48 ID:hrWuZBCT
タイムマシーンはつくれる。

718 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 19:53:33 ID:/xoNI1CF
未来行きのみなら、 と言っておこう。

719 :オーバーテクナナシー:2005/08/29(月) 09:51:42 ID:iqm0/QPz
とっくに出来てるじゃん。


720 :オーバーテクナナシー:2005/08/29(月) 16:40:52 ID:EoHI9nZY
>>716
5年前にヤフ奥に出品されましたが

721 :オーバーテクナナシー:2005/08/29(月) 16:47:33 ID:iM3S5tA0
>>720
それ以降音沙汰がないところを見ると
動かなかったんだろ。

722 :オーバーテクナナシー:2005/08/29(月) 17:51:20 ID:EoHI9nZY
動かなかった…
確か落札された時は何兆円もの金額になってたから
落札した人は騙されていたわけか。

とりあえず漏れは出来るとは言い切れないけど
出来たらいいなと思う所存であります

723 :オーバーテクナナシー:2005/08/29(月) 21:18:07 ID:zBQqIJdT
あー、あの無料だった頃の初期のヤフオクね。
落札者は関係者、出品者も内部の人間だったってやつ。

724 :オーバーテクナナシー:2005/08/29(月) 21:25:32 ID:XyPG5dqk
やっぱ、ちゃんと金が動いてるか監視するべきだね〜

725 :オーバーテクナナシー:2005/08/30(火) 18:00:24 ID:ZdqnpPjd
有料だったら、手数料だけでヤフー大もうけ。

726 :オーバーテクナナシー:2005/08/30(火) 20:13:43 ID:iSTzqxOy
根負けわたしのニキビ

727 :オーバーテクナナシー:2005/08/31(水) 00:20:42 ID:LE248GYt
>>714
マスコミに踊らされて、自分でその真偽を確かめないというのも
いかがなものかと思うけどね。
>円周率=だいたい3
が教科書に載っているんだと盲目的に信じている人に
>漏れがリア厨の時には、概論的なことは理解していたぞ。
と言われても、説得力が無いことこの上なしだな。

ttp://www2.chokai.ne.jp/~assoonas/UC278.HTML

728 :オーバーテクナナシー:2005/08/31(水) 00:44:23 ID:ujJVdgno
>>727
ゆとりDQN乙!

729 :オーバーテクナナシー:2005/08/31(水) 02:03:04 ID:YsmKn5I5
何を根拠に728は727を煽っているのだろう。
リンク先読んでないんだろうな。

730 :オーバーテクナナシー:2005/08/31(水) 08:48:46 ID:eXFdX9N4
http://www.tokyo-nazo.net/~tenten/dra/drae.html

この人のドラえもんの道具考すげーな

731 :オーバーテクナナシー:2005/08/31(水) 09:38:01 ID:lFj65X/p
単に数字の計算するだけなら、円周率は「だいたい3」だけどな
3も3.14も精度の面じゃ大して変わらん。どっちもまともに使える数字じゃない。

大事なのは、半径に対する円周の長さの比が決まっているという概念で
幾何学的に色んなことを導けるから覚えとけって事でしょ。

732 :オーバーテクナナシー:2005/08/31(水) 10:13:29 ID:txoeqgav
<13F>というsf映画は機械で過去とか未来に行くわけだが
タイムマシンという考えと違う衝撃的作品でした。

203 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)