2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生命が誕生した原因

1 :同定不能さん:2005/07/09(土) 23:47:30
生命が誕生した原因

40億年前
リリスの卵が地球に激突、それによってガフの扉が開き、すべての生命が誕生した
これをファーストインパクトというらしい


2 :同定不能さん:2005/07/10(日) 00:09:26
ぬるぽ

3 :同定不能さん:2005/07/10(日) 00:21:51
>>1
次は、リリスの卵とガフの扉が出来た原因について書いてください。

4 :同定不能さん:2005/07/10(日) 00:52:11
偶然なのか?
必然なのか?
それがわからん

5 :同定不能さん:2005/07/12(火) 06:00:23
単に安定な化学反応系が残っただけ
何も特別なことはないです

6 :同定不能さん:2005/07/13(水) 07:13:17
>>2
ガッ

7 :スーパーグレードヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2005/07/14(木) 03:27:12
俺が生命を誕生させたのは意外と知られてない事実だが?

8 :同定不能さん:2005/07/14(木) 16:24:12
生命体なんて、恐らくどんな環境でも簡単に出来るんだよ。
でも殆どの環境ではすぐに死滅してしまい、子孫を残せないんだよ。
地球の場合は、たまたま死滅せずに進化していっただけ。

9 :同定不能さん:2005/07/14(木) 18:01:42
じゃあ単なる偶然か

10 :同定不能さん:2005/07/14(木) 22:32:23
太陽系が出来る過程で生命も出来ていると思う。生き残ったのが地球だけと。

11 :同定不能さん:2005/07/15(金) 00:14:22
このスレ見て疑問に思った。一番最初の生命体って何食ってたんだろ?
でもって、当然ながら食物連鎖のトップに君臨してる訳じゃんね。
そうするとさー 別に進化しなくても良い訳じゃん。食い放題なんだから。
やっぱりメスの取り合いとか、突然変異で凄い食いしん坊が生まれたのかなー
わかんなーい

12 :同定不能さん:2005/07/15(金) 02:19:01
>11 元々、数種類が存在してお互いに影響したり協力したり、対抗するとしたら?最初が一つと思い込むから矛盾が生じるのでは?

13 :同定不能さん :2005/07/15(金) 02:28:17
太陽にも生物がいて、半透明の魚(鮎みたいな大きさ)なんかいたらロマンですなぁ

14 :同定不能さん:2005/07/15(金) 02:35:11
>13 地球の生命体のみが、クオリアを持つのでなく、化学反応その物がクオリアがあるなら、太陽にも生命があると言えるかも。

15 :同定不能さん:2005/07/15(金) 11:37:50
ぶっちゃけ言うけど、月にも火星にも木星にも、今は生物が居るよ。

宇宙に行き、また地球に戻ってくるスペースシャトルや宇宙船。
機体表面には、地球を出るときに微生物がいろいろ付着するわけだが

宇宙から帰ってきた機体表面には、もちろん死んだ微生物の死骸もあるが
いろいろな放射線の作用を受けて、変質しながらも生きている微生物や
中には完全に生きている微生物も居る事は事実である

月とか火星とか木星に、探査機が着陸して映像送ってきたりするよな?
つまり言うならば、星を地球からの生物で汚染してる訳なんだ。

だから、この先、生物を発見したとしても、地球から送り出したものかもしれない。
完全に、その星の原住とは確定できない訳で。

16 :11です:2005/07/15(金) 11:41:46
>12
そうっか。数種類が同時期に誕生したと考えればいいのか。
そう考えると無からの生命体の誕生って、奇跡的な偶然だと思ってたけど
>8、>10も言ってる通り、そんなにたいした事では無いのかもね。
じゃなんで現代科学をもってしても一種類くらい作れ無いのかな?
あと、今生き残ってる生物の殆どは、何で劣勢遺伝なんだろう?
異種との切磋琢磨を誕生した時から宿命づけられてるとしたら
優勢遺伝になるよう進化すると思うんだけど?


17 :同定不能さん:2005/07/18(月) 01:15:25
古代の偉い生物学者が地球上の高分子をいじって生物を発生させたんだよ。

18 :同定不能さん:2005/07/18(月) 05:23:46
>>17そいつはどっからきたんだよ

19 :同定不能さん:2005/07/18(月) 09:27:26
>>1
それなんてエヴァンゲリオン?

20 :同定不能さん:2005/07/18(月) 14:13:19
神がお創りになられた。DNAの配列も神がデザインされている。

21 :同定不能さん:2005/07/18(月) 14:17:46
>>20神ってセンスねぇなぁ

22 :同定不能さん:2005/07/19(火) 09:55:10
>>11
最初の生命は、生命の体を作る「物質」をそのまま吸収していたと思う。
たとえば海底の温泉とかからそんな物質が出てきていて、生命はそこで
生活をしていたんじゃないか?
そして端っこにいる奴から順にその海域から波で流される。
流された先で養分が無くて困った生命が、共食いを始めた。
こうして最初の進化は、「食う奴」と「食われる奴」という単純なもの
分かれることから始まったのだと思う。俺はそれがそのまま動物と植物
に分かれたんだと思うけどね。

23 :あー:2005/07/21(木) 06:11:34
何言ってるかわかんないよ!!

24 :同定不能さん:2005/07/23(土) 20:17:11
           __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !      死ねばいいと思うぞよ
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


25 :同定不能さん:2005/07/25(月) 22:19:21
これだけ、生命の起源について研究されつくしているのに
実際に生命を誕生させる実験は成功してないよね?

実は温泉とか雷とか全然関係なかったりして


26 :同定不能さん:2005/07/25(月) 22:37:25
されつくしてるのか?

27 :欠陥人間:2005/07/27(水) 20:10:55
人間は猿から進化したわけではありません。他の星の生物が試験的に作ったロボットが人間です。
他の星の彼らが戦争で失敗して理想的な美しく皆が共存できる世界を作ろうと、地球上にいる生物は全て彼らが地球に置きました。
しかし欲望の比率を間違えて人間にプログラムしたため共存もおろか、
地球までも破壊してしまいそうなので、
人間が人間や動物を作る技術を持って自分達が誰かに作られた物だと気付く前に
人間ロボットを作った生物が人間を除去しに来ます。

28 :同定不能さん:2005/07/27(水) 20:53:30
(?)は不要。

29 :同定不能さん:2005/07/28(木) 14:08:08
>>22の考えに同感

30 :同定不能さん:2005/07/28(木) 15:46:57 ?###
まずは宗教とかそういう非科学的な類のものを学問やら政治やらから排除するのが原因究明への糸口だと思われ。

31 :同定不能さん:2005/07/29(金) 09:59:38
なんでもいいけど>>24ワロスww

32 :同定不能さん:2005/07/29(金) 21:37:47
地球は生命が誕生するのにちょうど良い位置にいた。
太陽系→もっと近かったら水星・星のようになっていた。
銀河系→もっと中心に近いと隕石が衝突し過ぎて生命が進化しにくい逆に遠いと隕石が衝突し無くて(ry

(生命の進化に隕石の衝突は必要だった)

33 :同定不能さん:2005/07/30(土) 17:47:28
小さい頃から思ってたんだけど
原子ってどっから出てきたの??


34 :同定不能さん:2005/07/30(土) 18:22:16
いいか?これはストーリーなんだ!
だから人間というものが生まれたというより、人間というキャラをつくったんだ!
つまり俺らの生活はドラマかアニメなんだ!
おれたちはどっかの宇宙人監督が作り出したストーリーをそのまま実行してるんだ!
というとその宇宙人は何のために生まれたのか?ってなるんだな・・

35 :同定不能さん:2005/07/30(土) 20:00:58
そう!!そうのとうり!!
でもちょっとおしい!
「何のため?」ではなく
「どうやって?」って事。
地球が宇宙の爆発からできたなら
その元の固まりはどこからできたの?ってことです。
 
小さい頃は物体ってことで考えてたけど、
今は原子って言葉を覚えたから少しわかってもらえるようになった。
・・・・で、どうなの?



36 :同定不能さん:2005/07/31(日) 00:58:26
ウンコレス

37 :同定不能さん:2005/07/31(日) 03:49:17
今度は素粒子という言葉を覚えてみてください

38 :同定不能さん:2005/07/31(日) 11:38:25
それでは素粒子はどっから来て、どうつくられたの?
よくわからないけど、ラジカルとか、そういうのも含めて
今世の中に「あるものは」どうなってんの??


39 :同定不能さん:2005/07/31(日) 12:03:21
こういうハナシを掲示板でチャチャっと聞いて理解しようっての
はどういう感覚なんだろな。究極の謎みたいなモンなんだから、
そりゃ自分でホントにわかろうと思えば物理学者にでもなって研
究するしか無いだろうと思うんだが。

40 :同定不能さん:2005/07/31(日) 18:30:49
まだわかってないってこと?
みんなはどう考えてるんだろうと思って、書き込みしたのもある。
周囲の人に聞いても考えたこともないって人が多いし。
宗教系の人に聞くと、神様の話になるけど、それでは神様はどう生まれたの?
ってなる  

41 :同定不能さん:2005/07/31(日) 19:10:53
わかってるヒトもいるだろうけど何から何までわかってるって
コトはない。わかってるというヒトは長い時間かけて勉強し、自
身も最先端の研究に携わった結果、わかるようになったヒトで、
それにしたって結局は「ここまでわかった。ここからはわからない」という「境目」がわかっているというダケ。「全てわかって
ます」というヒトは、勘違いしてるか嘘ついてるヒト。

42 :同定不能さん:2005/07/31(日) 19:46:07
問いをつきつめていくと自分の存在自体はおろか、
この3次元世界そのものの存在も否定しかねなくなり
つまりは何がなんだかわけ分からなくなる事でしょう。
ですが、エジソンもこれ系だったとか・・w
1よ、発明家になれw

43 :33の素人ですが。:2005/07/31(日) 23:34:10
う〜ん41さんのいってることは
「無知の知」って奴で、わからない所もわからないってこと??
知識のない私にしたら、まったくもって42さんの言ってるとうり。
怖くなるくらい訳わからないです。でもそれが少しは解明されている
ってことでしょ?すごい!!
精神論抜きで説明できるなんて!!どうなってんだろ!!
それにしても、私は小学生の時からこのことを度々話してきたけど、
こんなつたない説明でわかってもらえるなんて、
このことは皆さんも不思議に思ってたんですね。
もっと、具体的に皆さんの推理(仮説?)を聞きたいです。
 
ちなみに、食物連鎖(連鎖以外でも呼吸等で)で体を
(もしくは体の一部を)地球でサイクルさせているってことは、
私は牛にも砂にも、頑張ればキムタクにもwなれると思う。
だから、私は地球生まれでも、地球育ちでもなく、
「私が地球なんだ」って言えるような気がします。
どうですか、これ。なし?
 




44 :同定不能さん:2005/08/01(月) 00:44:18
マサトが海にプレゼントしたからだよ!

45 :同定不能さん:2005/08/01(月) 10:20:49
科学の進歩とともに地球や人間が生まれたことが分かってきていますが、
仮説が年々かわってきているので、
今の情報だけでは地球や人間の誕生や恐竜絶滅の原因は、わかりませんね。
もしかしたら私達が想像できないくらいの原因かもしれません。

46 :同定不能さん:2005/08/01(月) 23:25:08
45さん=41さん??
え〜と。聞いてる身分でわがままなのですが、
私が聞きたいこととちょっと違うかも・・・。ごめんなさい。
仮に原因がわかったとして、
原因はどう作られたか、どっから来たかって事。
仮に神がその原因を作ったとして、神は誰がつくった?
神の神がいて作ったとしたら、神の神は誰がつくった・・・・・。
って追っていくと、最後は無になると思う。
まあ、最終的にはその無はどっからきたの?ってことだけど、
この考えを突き詰めていくと
42さんの言うとおり、自分の存在もあやふやになってくる。
これって結構感覚でわかるものかも。




47 :41:2005/08/01(月) 23:54:29
≠45なんだけど。
その無に「なると思う」ってトコに行き着くのに、その間のいろ
んな知識を得た結果、最終的に「無」というようなトコロにたど
り着くんなら、それが「無」だろうが「神」だろうがイイんだけ
ど。実際には、「今すでにわかっているコト」で「自分の知らな
い知識」だけでも、気が遠くなるくらい有るのが現実。その知ら
ない部分をすっとばして「神」とか「無」を持ち出すってのは、
どうも「知るための手続き」をメンド臭がってるように思える。
ある結論にたどりつくためには、それなりの手続きが必要だし、
ソレなしに「無」というようなトコまで行って、「無」はどこか
らってなコトを考えても、コトバ遊びにしかならんよ。

48 :同定不能さん:2005/08/02(火) 20:10:24
私の書き方がいけなかったかもしれないんですけど、
無って言うのは私の考えであって、他の人はどう考えているかを
聞きたかっただけです。
私はこれに気づいたときは、心底驚いて怖かったけど、41さんは?
なんともおもわない?
あと、人間違いしてごめんね。


49 :同定不能さん:2005/08/02(火) 23:52:44
たとえば、気安く「無」というコトバが出てくるんだけど、その
「無」という状態ってアタマで想像できる?なんにもない空間が
広がっているのは「空間」であって「無」ではない。じゃあ何か
がキッチリ詰まってて「空間」の無い状態が「無」かというと、
そこには「キッチリ詰まってる何か」が有るわけで「無」ではな
い。どういうモノかもわからない「無」という状態を想定して、
その「無」以前ってなコトを言っても、とうにコトバから意味が
はがれ落ちちゃってるんだから、まさに無意味。
気づいたときの驚きとか恐怖感ってのは、それはそれで忘れすに
持っておくことも大事だとは思うけど、実際にモノを考えるには
、わかっているところから手順を踏んでいかないと、コトバだけ
が無意味に空回りするだけ。

50 :同定不能さん:2005/08/03(水) 01:40:09
「無」を認識する事は不可能なんじゃないだろうか?

51 :同定不能さん:2005/08/03(水) 22:21:24
私の間違いを直すだけじゃなくて、あなたにも考えて欲しい。
本当に私の疑問の内容を理解してくれてる?
別に否定されてるからいってるんじゃないよ。
むしろ私の考えていることなんて、おっしゃるとおりの言葉遊びだから。
私は1じゃないから、私の疑問は生命ってところじゃないの。
この世に存在するすべてのものに対して、始りはどこなんだろうってこと。
わかってくれれば、42さんのように感じると思うんだけど。
あと無っていうのは私が想像すると黒になるんだけど、
色がある時点でやっぱり「何かがある」ってことになるから、それは違う。
だから本当に無なの。何もかもないの。想像を超えるものになるんだと思う。
認識はできないけど、でもそれは問題じゃないと思うのですが・・・。
あと前に私が書いた精神論って言葉、使い方まちがっとりますね、すいません
ぁ〜気づかないだけでこういうのたくさんあるんだろうなぁー重ね重ねすいません!


52 :同定不能さん:2005/08/17(水) 08:06:01
色即是空 空即是色

53 :同定不能さん:2005/08/17(水) 12:51:56
炭素=アダム
水素=イブ
あとはハァハァするだけ。

54 :同定不能さん:2005/08/18(木) 12:58:07
>3
何も無いところから何で何かがあるのかって何も無いと同時に何かあるかもしれないってことで2種類あるからその2つの0と1が真っ白い空間の中で長い時間をかけて組み合わされてアレして最近そんな感じになったんじゃないですか


嘘です

55 :同定不能さん:2005/08/19(金) 19:53:20
今、地球があるんならこんなこと考えなくてイインジャネーノ?

56 :同定不能さん:2005/08/19(金) 21:16:09
54のは途中まで真剣に考えてしまった だまされた。

55の言ってることは、今現在地球があるんならジュードロウの一物なんて
拝まなくてもよくね?ってのと同じこと。
確実に観れるチャンスがあるのにぃ

57 :55:2005/08/19(金) 23:04:55
なんだそれ?

58 :同定不能さん:2005/08/20(土) 12:10:34
ttp://abcdane.net/blog/archives/200508/jude_marudashi.html

おまえジュードロウ知らないのか??

59 ::2005/08/20(土) 12:39:10
・・・・・すげー>>58

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)