2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■いつの時代から大陸は存在したのか?■

1 :同定不能さん:地球暦45億5000万2005年,2005/04/02(土) 17:21:56
分かる人いますか?

2 :同定不能さん:地球暦45億5000万2005年,2005/04/02(土) 20:28:19
海ができたときから。

3 :同定不能さん:地球暦45億5000万2005年,2005/04/03(日) 00:23:22
神が砂を盛って「光あれ」と言った時から

4 :同定不能さん:地球暦45億5000万2005年,2005/04/04(月) 18:09:04
>>1
ニュートンという科学雑誌をご存知でしょうか?
その2005年5月号によると、約27億年前、だそうです。
ただできたての大陸では動植物はない不毛の大地だったみたいですね。

5 :同定不能さん:2005/04/07(木) 17:11:45
>>4
その前はどうだったの?
地球の表面はすべて海だったのか?

6 :同定不能さん:2005/04/09(土) 15:13:51
海水はどんどん減ってるらしいよ。
5億年後には干上がるンだとさ

7 :同定不能さん:2005/04/09(土) 17:33:18
太陽風の影響で水がどんどん水素と酸素に分解されていってるの?

8 :5乗り:2005/04/09(土) 17:40:17
>>7
プレートテクトニクスが主因。
海洋プレートの沈み込みによって海水を含む堆積岩がマントル内部に引き込まれている。
一部は火山活動や沈み込んだ岩石がアセノスフェア付近で溶融上昇する事によって地上に還流するが、
殆どは地中に留まる為、海水総量は減りつづけている。
その延長が5億年後の海水消失という話になるが、それまで地球に人類が存在していれば
彗星やエウロパ等から水分補給していると思われ

9 :同定不能さん:2005/04/09(土) 20:01:55
そんなにたくさんの海水が染み込んだら、マントル冷えちまうよ。

10 :同定不能さん:2005/04/09(土) 22:05:59
いづれ海嶺からまた戻ってくるだろ

11 :同定不能さん:2005/04/10(日) 14:21:30
大陸地殻発達の歴史
ttp://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/dem/weh/continents/growthmodels.png

12 :同定不能さん:2005/04/16(土) 22:20:11
>>5

大陸というのは、小惑星の衝突によって、できたのだと思う。
小惑星の衝突によって、地殻に巨大なクレーターができて、
そこにマントルから漏れ出した溶岩が固まり、最初の大陸ができた。

よって、地殻が固まるのと同時。

13 :同定不能さん:2005/04/16(土) 22:21:57
妄論ですな

14 :同定不能さん:2005/05/06(金) 11:49:25
ジオイド面から測った地表高度あたりの面積をプロットしていくと、地球では2つの
ピークが見えるが、火星では1つのピークしかない。(金星がどうだったか忘れた)

とすると、マントル対流があって、つまり密度の小さい部分が浮かび上がって集まる
ことができて、適当な分量の水 (あるいは他の液体) があれば、海と陸が分かれる。
このとき浮かび上がった部分が、まあ集まっていれば、文句なく「大陸」と言えるわけだ。

地球がそのようになったのは >>4 さんが言うとおり約 27 億年前だという説が有力。
(注: ニッケル鉄と岩石の密度差は大きいが、カンラン岩と花崗岩との密度差は小さい。)

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)