2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

雪国の木造住宅の柱を鉄板で補強してほしい。

1 :名無し組:04/10/28 00:31:12 ID:NObe0Grr
阪神大震災も受けその後のコンクリート崩落の事故も起こした山陽新幹線では、
橋脚に鉄板を巻く補強工事を行って構造の頑丈さを維持しようとしている。
これと同じ補強工事を雪国の木造住宅でできないものか。
温暖な所に住んでる人は知らないだろうけど、屋根に積もった雪を
除去する雪かき(地方によっては雪おろしとも呼ぶ)っていうのは、
体力を使うし、貴重な時間を奪われるし、だからといってこれをさぼると
雪の重みで家を押しつぶしてしまう恐れがあるからあなどれないんだ。
だったら、雪の重みに耐えられる柱にすれば、雪かきは必要なくなる。
そこで考えついたのが、上記の山陽新幹線をヒントにした「鉄板巻きの柱」
なのだが、俺の案を実行してくれる人は誰かいないか?

2 :名無し組:04/10/28 00:34:58 ID:???
沖縄在住ですが何か

3 :名無し組:04/10/28 00:39:32 ID:kGqZ7uNK
雪国での耐震設計では、雪の荷重にも水平震度を掛けるの?

4 :名無し組:04/10/28 00:40:29 ID:???
屋根に融雪ヒーター仕込んだ方が安くて安全じゃないか?

5 :名無し組:04/10/28 00:44:52 ID:???
ちなみに木造の柱を鉄板で補強しても大した効果は望めないと思われ。
問題は継ぎ手だ。柱は計算上垂直力に積雪荷重を考慮して決めてあるが
実際は間柱や壁が分散して保持しているから余程の積雪がない限りは潰れないっしょ。
問題は積雪時の地震で、これは継ぎ手とか仕口とか手を入れようと思えば入れられるがけっこう金かかるよ。

なんか雪国仕様で室内の暖房の一部熱を利用して屋根温めるのがなかったか?

教えて!アルゴマン!

6 : :04/10/28 14:11:08 ID:???
雪かき、雪おろしを前提で設計されている訳か
深刻だな 高齢化社会で

7 :坂戸山:04/10/29 23:19:32 ID:???
>>1は雪国出身ですか?
私は新潟県南魚沼郡出身ですが、
木造の新築住宅はほとんど自動的に雪が落ちるように、屋根に勾配を付けてありますよ。
既存の木造住宅の雪おろしの手間を省くなら、柱を鉄板を巻くより、
屋根に消雪パイプを付けた方が、ローコストハイリターンだと思います。
そもそも、雪荷重で木造住宅が崩壊するのは、柱に掛かる垂直応力が原因ではなく、
偏心によるモーメントが原因だと思うから、筋違を増やしたりする方が良いと思うのですが。

8 :名無し組:04/10/30 18:44:36 ID:/n5/yIis
>>7

1です。
今住んでいるのは岡山県内で、「鉄板巻き」の山陽新幹線が近所を通っています。
雪はほとんど縁がありません。
けれど、雪かきの苦労話は、富山県高岡市に住む彼女の父(将来の義父)から
さんざん聞かされており、鉄筋コンクリートの一軒家などまだ考えられなかった
1970年代に建てられた家にお住まいだけに、雪の日の不便さは説得力を持って伝わってきます。
私も、ケコーンを機に高岡市に移り住む予定なので、住宅探しの条件によっては、
いつ屋根の上に登ることになるかわからない立場にもなりえます。
そんな意味もあって、問題提起のつもりでスレを立ててみました。よろしく。

9 :名無し組:04/10/31 00:17:19 ID:???
>>7に同意

8は7の書いている内容の意味が理解できるか?
あんたの問題提起は判るが7の方法で解決だ

10 :名無し組:04/10/31 01:14:06 ID:???
>>1-9
アフォー

11 :名無し組:2005/08/07(日) 17:23:41 ID:???



     彡⌒ミ
     (* ´_ゝ`) この夏の暑い日に、雪国の話をするのも涼しげだな。
    /    \
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
  __(__ニつ/  FMV  / .____
      \/____/


12 :306 ◆Wl0G1lT0K. :2005/08/28(日) 07:10:59 ID:???
test

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)