2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オペアンプ Operational Amplifier PART2

1 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 16:42:07 ID:9V0RCsgw
二本の抵抗で安定した増幅ができる便利な部品オペアンプについて語りましょう。

簡単に使えるネタなどもどうぞ〜!!

前スレ http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1076506958/l50


2 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 17:11:17 ID:dtE0e0+R
2g

3 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 17:20:30 ID:vqCYIuG0
3g

4 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 02:25:43 ID:8yyOrX4M
理想的なCMOSオペアンプの出力インピーダンスがなぜ0と考えられるかをどのようにオペアンプの中身に基づいて説明したらよいのですか?
どなたか、初心者に導きの手をお願いします。

5 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 12:02:36 ID:Xmzz1frK
>>4
>オペアンプの中身に基づいて説明
それは無理。なぜなら理想オペアンプというのは、中身をブラックボックスとして、
全ての特性を理想化したものだから。

>出力インピーダンスがなぜ0と考えられるか
だからこの質問はこのように答えなければならない。
そのように考えなければ、理想オペアンプの設定が破綻するから。(ゲインが無限大に
ならない、出力電圧・電流が無限大にならない)

6 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 13:31:23 ID:YsgHFwi1
>>4
> 理想的なCMOSオペアンプの・・・・

CMOSにこだわる理由って・・・?

7 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 13:39:27 ID:M5zFLu9t
実は修飾されてる箇所が違うのかも
CMOSの「理想的なオペアンプ」じゃなくて「理想的なCMOS」のオペアンプだとかね。

まー、おいらにはどうでもいいや

8 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 15:08:33 ID:dKeJfOBh
よくよく読んでみると >4 さんは「理想 OP アンプ」の話をしているわけではないらしい。で、

 理想 OP アンプに近くなるように、出力インピーダンスは小さくなるように設計
 されている。よって、第一近似として出力インピーダンスは0であるとしてかまわない。
 オペアンプの中身との関連で言えば、ソースフォロワー出力を採用しているので
 出力インピーダンスは小さい。ソースフォロワー出力インピーダンスについては
 1/gm が目安になる。詳しくはどっかの教科書に書いてあると思う。

以上。

9 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 18:07:33 ID:gPkvxYuA
ttp://www.mech.northwestern.edu/courses/433/Datasheets/Opamp_prec_quad_LT1112.pdf
のLT1112CN8と同じ構成で、OFFSET電圧が限りなくゼロに近いOPアンプ無いでしょうか?
測定系を色々と検証した結果、OPアンプのOFFSETが原因という結論になったのです。
お願いします。

10 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 18:27:23 ID:dKeJfOBh
>>9
LT1112/1114 の 75μV max オフセット電圧が、なぜいけないのか、全く理解できません。
そんな回路設計をしたやつを出してこい。

11 :9:2005/05/21(土) 18:43:12 ID:gPkvxYuA
>>10
10^(-3)[V]のオーダーの信号を扱っているので、このOFFSETでは厳しいのです。

12 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 19:32:39 ID:XWKiX+2N
>>11
チョッパーアンプを使わないのはなぜ?

13 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 20:30:30 ID:dKeJfOBh
まあいいけど、そんな微小な電圧を問題にするなら、熱電効果 (熱伝対と同じ原理)
も、全部クリアーした後の話なんででしょうね〜 (念押し)

14 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 21:07:02 ID:fJEaM0/E
非チョッパで知ってるのでは LMV2011 が 0.12uV(typ) - 35uV(max)。
まあでも実装できねーだろ。


15 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 21:46:20 ID:dKeJfOBh
OP アンプを選ぶより、実装方法の工夫のほうが大切だろな。

16 :774ワット発電中さん:2005/05/21(土) 23:39:03 ID:H0pDcIme
>>9
>>15さんの言う通り、その程度の電圧は実装によって発生しますから、
しっかり見極めないと問題解決にエライ費用がかかりますよ。

17 :9:2005/05/22(日) 08:58:23 ID:KIVmm6oc
>>12-16
皆さん、レスありがとうございます。
まだまだ勉強足らずなようです(チョッパーアンプすら知りませんでした)。
出直してきます。

18 :774ワット発電中さん:2005/05/27(金) 23:49:41 ID:iDFv4wTO
とりあえずage

19 :774ワット発電中さん:2005/05/28(土) 21:29:11 ID:i3sDzO7D
9氏に便乗です。

とあるセンサの中のブリッジ抵抗(数kΩ)の、中点(?)の電位差を測定するのですが、データシートによると10^-6オーダーのDC電圧なんです。この電圧だとどんなオペアンプや実装方法が良いのですか?
現在は動作確認としてLM324を100倍の作動増幅で使ってますが、出力に100mVほどオフセットが載っています。

20 :774ワット発電中さん:2005/05/29(日) 14:58:38 ID:O1ZULi6H
>>19
適当に納得できるだけ「オフセット電圧ドリフト」が小さい OP アンプを選んで、あとは
調整回路をつければいいのでは? (LM324 は安物すぎないかな。平均 7μV/℃ だもんね。)

21 :774ワット発電中さん:2005/05/29(日) 15:04:06 ID:O1ZULi6H
続き
実装のほうは、全体が同じ温度になるように心がける。
どうにも性能が満足できない場合で、受け側が許すなら自動 ZERO 調整をする方法もアリ。

22 :774ワット発電中さん:2005/05/30(月) 01:17:58 ID:Ub2vgdTF


23 :774ワット発電中さん:2005/05/30(月) 03:03:10 ID:y2KbtXUz


24 :774ワット発電中さん:2005/05/31(火) 17:44:16 ID:wSLHqwvc
>実装のほうは、全体が同じ温度になるように心がける。
>どうにも性能が満足できない場合で、受け側が許すなら自動 ZERO 調整をする方法もアリ。

受け側のほうを工夫して、自動オフセット調整を受け入れるようにしてしまう方法
もあるだろな。
そうそう「自動オフセット調整」っていうのは、入力にアナログスイッチを接続して、
入力電圧を 0 にしたときの出力電圧を測定して、それ以降の実信号入力時の出力電圧
から引き算するということ・・・だよな。(利得は入力電圧に無関係としての話)
まあ、単純な一次式。

ところで、A/D 変換は既定のこと? それとも、使わなくて済ませたいのかな?

25 :佐藤尚:2005/06/10(金) 13:13:31 ID:Jy/Jd4VN
ボルテージフォロワや非反転増幅回路を単電源で動作させる方法はありますか?

もしあれば、どんな回路にすればいいのでしょうか?

26 :佐藤尚:2005/06/10(金) 13:13:56 ID:Jy/Jd4VN
ボルテージフォロワや非反転増幅回路を単電源で動作させる方法はありますか?

もしあれば、どんな回路にすればいいのでしょうか?

27 :774ワット発電中さん:2005/06/10(金) 18:39:06 ID:M2aBPA9e
>>25
ボルテージフォロワなら、そのままでいい気が・・・

非反転回路なら中点GND作らないといけないが。

28 :佐藤尚:2005/06/10(金) 19:54:40 ID:Jy/Jd4VN
>27
調べて見たら、非反転増幅回路の場合は、反転入力端子に接続されている
抵抗は通常はアースされていますが、アースの代わりにVCC/2を加えてやれば
単電源で使用できるのですね。ただし、入出力にカップリングコンデンサが必要
ですけど。

ボルテージフォロワの場合は、どうしたらいいのでしょうか?

もしかして、単電源用ICのVCCを電源のプラスに、VEEを電源のマイナスに
接続するだけで、後は何もしなくていいということですか?

もしそうなら、後は必要に応じて入出力にカップリングコンデンサを入れて
やるだけでOKですね。

29 :774ワット発電中さん:2005/06/10(金) 21:34:17 ID:M2aBPA9e
>>28
原理的には、オペアンプ自体はGND必要ないし。

30 :佐藤尚:2005/06/10(金) 22:41:53 ID:Jy/Jd4VN
>28
そう言えば、オペアンプICにアース端子ってないですものね。

FMステレオ変調器のMPX(マトリクス信号)用の57kHzローパスフィルタとして
単電源用オペアンアンプを使って電圧増幅率が1の多重帰還形LPFを構成し
LPFの後にレベル調整用のVRを置き、その後にボルテージフォロワを置こうと
考えています。

ところで、ボルテージフォロワは発振しやすいと聞いていますが
このような用途でも発振しないものなのでしょうか?

やってみるのが一番早いかも知れませんけれど。

31 :774ワット発電中さん:2005/06/11(土) 19:27:13 ID:D4WV/vq1
>>30
 "ユニティ・ゲインで安定"とカタログ/データシートにあるものは、
ボルテージフォロワで使える。もし使えなければ、G>3とか書いて
ある(ノイズ・ゲイン3倍以上で使え、ってこと)。

 ただし、VRからアンプまでの配線が長いと、VRを絞ったときに
発振するとか、あるいはOPアンプが広帯域だとVRを開いたときに
発振するとか、そういうことは(ゲインをとったときに比べ)発生しや
すい。
 これを防ぐには、入力端子を数十pF〜100pFでGNDに落とす
のが一番正当かな。




32 :佐藤尚:2005/06/11(土) 23:24:35 ID:abHHkOh3
>31
ユニティゲイン(ゲインが1倍)で安定との記述を探すのですね。

>もし使えなければ、G>3とか書いて
ある(ノイズ・ゲイン3倍以上で使え、ってこと)。

ボルテージフォロワはノイズゲインが1ですからね。

>これを防ぐには、入力端子を数十pF〜100pFでGNDに落とす
のが一番正当かな。

さすがに入力容量が1000pFとかだと逆に入力容量による発振の恐れが出てきますから
数十pF〜100pF辺りが無難なのでしょうね。

以下は余談です。

今日、ある業者が製造したFMトランスミッタのプリントパターンを解析してみたの
ですが、19kHzのパイロット信号(これがないとFMラジオはステレオ復調が出来ない)と
MPX信号(左右の信号を38KHzでスイッチングした上で合成した信号)とが2回路入りの
オペアンプICに入力されていて、オペアンプ前段が加算回路、後段が正帰還型LPFに
なっていました。このオペアンプは単電源で動作していて前段の非反転入力端子には
中点GNDが接続されていますが、後段のLPFには中点GNDは接続されていません。

どうやら2回路入りオペアンプの1回路だけを正帰還型(VCVS型)LPFとして
使うのならば、単電源でもOKみたいですね。

奇妙なのは、加算回路の帰還抵抗は10kΩでパイロット信号は10KΩの入力抵抗を
介して入力されていますが、MPX信号は抵抗を介さず入力されていることです。

片方(パイロット信号)から見たら利得1の反転増幅回路、もう片方(MPX信号)
から見たら微分回路のように見えます。

このようにした意図が分かりませんが、オペアンプ回路は奥が深いですね。

33 :774ワット発電中さん:2005/06/12(日) 02:55:55 ID:PPxo86Xk
>>32
>さすがに入力容量が1000pFとかだと逆に入力容量による発振の恐れが

 "入力容量"は、+INと-INの間にある寄生容量のことを指すのが普通。
非反転入力で+INをGNDに落とすCのことをそう呼ぶ使いかたはしない。
 それとこの+INからGNDへのCを大きくしても(原理的には)発振しない。
1000pFだろうと何の問題もない。正帰還型フィルタが発振してるか?
信号源インピーダンスとLPFになるから、信号源インピーダンスが高い
場合を考えると、意図的にLPFにする場合を除いて大きな容量を使う
べきではない。また前段の負荷になることも考慮しておくべき。


>どうやら2回路入りオペアンプの1回路だけを正帰還型(VCVS型)LPFとして
>使うのならば、単電源でもOKみたいですね。

 なんだか考え方がおかしいぞ。2回路入りだからじゃない。
"必要なバイアス電圧がかかってるかどうか”
だけが問題なんだ。
 OPアンプを例えば+-15Vで動かすとしよう。このとき、入力はGNDに
抵抗をつないでバイアスするが、これはGND=0VがV+とV-のちょうど
中間だからこれでいい。むしろ、+-電源ってのは、入力を0Vにした
ときに、電源端子にかかってる電圧の絶対値が等しくなるようにした
というだけのことにすぎない。
 変則的だが+15Vと-5Vで使うなら、(15-5)/2=5Vにバイアスすれば
ほぼ最大振幅が出せるはずだし、+5V単一電源で使うなら、2.5Vに
バイアスするべきだろう。

 その回路でLPFにバイアスがなかったのは、その前の加算回路の
出力が必要なバイアスをかけられた信号になっていたから、DC的に
直結すればあえてもう一度バイアス電圧を与えなおす必要がない
からだな。

34 :佐藤尚:2005/06/12(日) 13:52:40 ID:tcmypZ+C
>入力容量"は、+INと-INの間にある寄生容量のことを指すのが普通

入力容量って入力端子とGND間なのか、それとも+INと-INの間のどっち?と
思いながら前のMSGを書いていましたが、一度ズバリと言っていただくことで
初めて迷いがなくなります。

>正帰還型フィルタが発振してるか?

ごもっとも。発振するならフィルタ回路として教科書に載らないでしょう。

>その回路でLPFにバイアスがなかったのは、その前の加算回路の
出力が必要なバイアスをかけられた信号になっていたから、DC的に
直結すればあえてもう一度バイアス電圧を与えなおす必要がない
からだな。

確かに前段と後段は直結されています。
そういうことだったのですね。

お陰で勉強になります。

35 :佐藤尚:2005/06/12(日) 23:13:41 ID:tcmypZ+C
オペアンプ2回路入りICを使って4次の多重帰還LPFを作ろうと考えています。

単電源で動作させたいので、10KΩ位の抵抗2本で中点GNDを作り2つある非反転入力端子に接続しようと思っています。

アース側の抵抗には10μF位の電解コンデンサを並列に入れるつもりです。

このとき、同じ中点GNDを共用できるのでしょうか?

それとも抵抗を4本使ってそれぞれのオペアンプに独立の中点GNDを設けた方が無難でしょうか?

36 :774ワット発電中さん:2005/06/13(月) 01:23:10 ID:g0rgku8V
>>35
中点バイアスの共有は可能、部品点数、配線の手間からもお奨め。
ケミコンを使ってのバイパスは不必要。(Trのバイアス回路にパスコン入れる事はないでしょ)

今回のように非反転入力だと、入力インピーダンスが下がるという欠点にもなることだし。

37 :774ワット発電中さん:2005/06/13(月) 06:23:18 ID:RA0ZnewH
>>35
>>36
 作るのが多重帰還型って言ってるんだから、非反転入力には
バイアス電圧しか与えないだろう。
 それだったら10uFあったほうがノイズフィルタとして有効なんじゃ?
ただし電源ON/OFFでの振舞いは把握しておくべきだけど。

 バイアス回路はノイズフィルタを加えるのが一般的。バイアス回路に
載ったノイズはアンプへの入力信号になってしまうからだな。
 電源が十分に低ノイズで、かつ分圧抵抗から発生するノイズが問題
にならない場合は、抵抗だけでもいいんだけど。

 一般的な例としては、
・RCフィルタかませてから抵抗分割(ディスクリートによく使われる)
・Cを加えた抵抗分割から、直列にインピーダンスを決める抵抗を経由
のどっちかが一般的だろう。
 今回の場合、インピーダンスが低いままで問題がないから、あえて
直列に抵抗を入れる必要はないと思うけど。

38 :774ワット発電中さん:2005/06/13(月) 08:25:15 ID:g0rgku8V
>>37
ごめんそ、バッファに使うのだと勘違いしてた。
そんな場合だったら、バイパスコンデンサは必須。理由は、初段の差動回路の非反転入力を、
ベース接地として動作させる必要があるため。


>バイアス回路はノイズフィルタを加えるのが一般的。バイアス回路に
>載ったノイズはアンプへの入力信号になってしまうからだな。
これには反対。一般的になったのは、ただのデッドコピーだったから。ディスクリートで
高感度アンプ設計しても、バイアス回路にCはまず入れない。低ノイズ、高安定が要求されるなら
定電圧化する。

使わない理由としては、不必要な部品が増える、指摘にあるように電源ON/OFFでの振舞い
(おーでお的には、ショックノイズが大きく、長時間する)

39 :佐藤尚:2005/06/13(月) 18:53:12 ID:sDbHGolT
バイアス回路Cは要らないのですね。
確かにTrのバイアス回路にパスコン入れませんものね。

バイアス抵抗の抵抗値は10KΩもあれば通常は十分ですよね?

ちなみに単電源使用で有名なLM358の入力バイアス電流は45nAだそうですから
大きなバイアス電流は、一部のICを除いて必要ないと考えますが。

以下のように4次多重帰還型ベッセルLPFを考えてみました。

前段のfc=57kHz×1.43241=81.64737kHz,Q=0.52193

後段のfc=57kHz×1.60594=91.53858kHz,Q=0.80554

以上より計算すると(実際にはフィルタ自動設計ソフトを使いました。)

入力側の抵抗をR1、R1と反転入力端子との間の抵抗をR2、R1とR2の接続点と
アースの間のコンデンサをC1、R1とR2の接続点と出力の間の抵抗をR3、出力と
反転入力端子との間のコンデンサをC2とすると、

前段: R1=1.867kΩ、R2=0.934kΩ、R3=1.867kΩ、C1=2179.287p、C2=1000p

後段: R1=1.079kΩ、R2=0.54kΩ、R3=1.079kΩ、C1=5191.158p、C2=1000p

となり、PSpiceを使ったシミュレーションで57kHzで-3dBの減衰となります。

入手可能なC,Rを使って

前段: R1=1.8kΩ、R2=910Ω、R3=1.8kΩ、C1=2200p、C2=1000p

後段: R1=1.1kΩ、R2=560Ω、R3=1.1kΩ、C1=5170p(4700p+470p)、C2=1000p

とすると、57kHz での減衰は約-2.87dBとなりそうです。

40 :佐藤尚:2005/06/15(水) 16:19:19 ID:9bIedx/1
結局、多重帰還型2次ベッセルLPFの後に5kΩVRと反転増幅回路1段を置くことに
しました。

http://blogs.yahoo.co.jp/sato_takashi_jp/4811174.html

に回路図を掲載しました。もし、お時間があればご覧になって改良すべき点などの
ご意見をお寄せください。

41 :佐藤尚:2005/06/15(水) 16:33:38 ID:9bIedx/1
ところで、石は何を使えば良いものでしょうか?

利得帯域幅積やスルーレートはどの位あればよろしいのでしょうか?

10MHzもあればいいのかな。

42 :774ワット発電中さん:2005/06/15(水) 17:43:28 ID:1crzgSzH
>>40
うーん、心配だったけど、やはり間違えたか。
>>38で書いてあることを、もう少し説明すると、中点バイアスそのものについては、
バイパスコンデンサは不必要。ただし>>40のように、反転入力で使用する場合は、非反転入力
のバイパスは必須。

OPアンプの等価回路を調べて欲しいんだが、反転入力の場合、入力信号は反転入力側のTrの
ベースに入り、エミッタから相方の(非反転入力側の)エミッタへ、そしてそのコレクタから、
次段へという流れになる。
つまり非反転入力側のTrは、ベース接地として働くので、ベースが充分に低インピーダンス
でないと、ゲイン、f特性が悪化する。

だから2段目の反転バッファの非反転入力の5.1kも余計。計算してないけど22μF程度で
バイパスしておく。
しかし100KHzだとBWは、やっぱり10MHzは欲しいなあ。まあ、ビデオアンプとして使える
OPアンプも入手が容易だから。

43 :774ワット発電中さん:2005/06/15(水) 20:11:03 ID:nSomJ0G2
>42でないと、ゲイン、f特性が悪化する。
いまどき100kHz足らずでこの効果が目に見えるオペアンプなんてない。



44 :佐藤尚:2005/06/15(水) 22:56:38 ID:9bIedx/1
>OPアンプの等価回路を調べて欲しいんだが、反転入力の場合、入力信号は反転入力側のTrの
ベースに入り、エミッタから相方の(非反転入力側の)エミッタへ、そしてそのコレクタから、
次段へという流れになる。

本に載っているディスクリートで組んだオペアンプ回路を見てみました。
確かに、そうなっていますね。

5.1kΩは、よくあるRin//Rfとなるような抵抗を入れると良いと書いてある通りに
入れてみたのですが、入れない方が高周波特性が良くなるともいわれているようですね。

10MHz以上のオペアンプの中から探してみます。

http://blogs.yahoo.co.jp/sato_takashi_jp/4838372.html

に訂正版を載せておきました。

45 :42:2005/06/16(木) 08:30:20 ID:5s/mfMYb
>>43
共通の原理なので、どんなOPアンプでもその効果は見える、おあ見えないともいえる。
回路方式、というより大量のNFBにより隠されてるだけだから。(トータルのゲイン低下
ということなので)
NFB量が減少する、高域やハイゲインもしくは超低歪用途では、その効果が顕著に表れる。
数値化するのは難しいが。

>>44
カップリングの100μFの無極性というのは、有極性でも可。せっかく?単電源で、
直流電位差が、はっきりしているんだから
100KHzというのは、結構高い周波数なので、頑張っていろいろと苦労して頂戴。

46 :774ワット発電中さん:2005/06/17(金) 00:48:13 ID:V1qag7qD
>NFB量が減少する、高域やハイゲインもしくは超低歪用途では、その効果が顕著に表れる。

端子に付けた抵抗/(アンプの入力インピ * CMRR) 以上に出力に伝播することはない。
非反転入力ピンのインピを下げることで反転増幅器は非反転増幅器よりも性能を稼ぐことができる、
とみるべき効果。

そうでなきゃあそもそも加減算回路とか恐くて使えないし、
アンプの結果に出て来るような効果を数値化(定量評価)できないってそれってどーよ。



47 :38:2005/06/18(土) 00:17:40 ID:1jwggMGr
>>46
へんな理解をしているような気がする。ここは専門スレだし、ちょっとやってみようか。

実は、各段落毎に反論、疑問をつけた(揚げ足を取ったともいう)長文を作成したんだが、
読書百篇、えらいもんで、どこが問題点か分ったので、短文で済むようになった。

>端子に付けた抵抗/(アンプの入力インピ * CMRR) 以上に出力に伝播することはない。
当初、意味が理解できなかったんだが、ここが理解できたので後がスムーズになった。
要は、反転入力端子に接続された抵抗を、ただ入力信号を減衰させる抵抗だと理解して
いるんだと思う。
FET入力のような高入力インピーダンス(正しくは、低入力バイアス電流)アンプなら、
抵抗なんて関係ないという発想だと思うが、残念、ゲートが接地されていないと、
ドレインからゲートへの帰還ループがあるため、やはりf特性の悪化を招く。
(バイポーラほどではないという意味では正しい)
反転入力端子を低インピーダンス化するのは、あくまで、ベース接地(ゲート接地)
として動作させるため。(結果的に、信号の減衰を防ぐ事になるが)

>非反転入力ピンのインピを下げることで反転増幅器は非反転増幅器よりも性能を
>稼ぐことができる、とみるべき効果。
信号経路にRが入って性能が良くなるはずが無いのは確かだが、非反転アンプを低インピーダンスで
ドライブしたら、反転アンプ並にf特性が良くなったという話は無いでしょ。
それに、上のRなんて大して影響しねえヨという主張と、矛盾するような気も。

48 :38:2005/06/18(土) 00:19:31 ID:1jwggMGr
>そうでなきゃあそもそも加減算回路とか恐くて使えないし、
これは未だに意味が分らんが・・・。
比率さえあってりゃ、抵抗値そのものはどーでもいいんだというラフな話ではないと思うが、
もしそうなら、オフセット、ノイズ、速度の点から、使用するOPアンプ、用途によって
適正な範囲があるということになる。
そして、そんなラフな話なら、このようなノウハウは全く、気にしなくていい。理想的ではない
OPアンプを、少しでも理想に近づけようとするテクニックのひとつに過ぎないから。

>アンプの結果に出て来るような効果を数値化(定量評価)できないってそれってどーよ。
ベース接地回路の設計手法を示すのはちょっとしんどいので、自分で調べて欲しい。
ここは初心者スレではないはず。
また定量化できないのは。デバイス内部の個別の素子についてまで、パラメータが公開
されているわけではないことで、容易に理解できると思うが。メーカも想定範囲外の使い方に
ついてのデータを示すことはないので、正直に数値データが無いと書いた。

OPアンプに限らず、ICをシミュレーション通りに動くブラックボックスだと考えてると、
時に説明のつかない状況に遭遇する事がある。そんな時、内部の回路について考察すると、
有益なヒントになることが多い。

なに、長くて見辛い? 元はもっと長かったんだよ。
それから番コテは、話の流れが分るように、ちと前のをつけた。

49 :38:2005/06/18(土) 00:21:38 ID:1jwggMGr
ついでだが、ここから質問。
初段がエミッタ接地で設計されているOPアンプを前提にしているわけだが、世間には、
初段がコレクタ接地だとか、カスコードで設計されてるのもチラホラ?ある。
そのようなOPアンプにたいして、今回の主張、

非反転入力をバイパス(低インピーダンス化)することにより、反転入力アンプのf特性や
トータル・ゲインの低下を防止する。

が通用するか、どうか。データをお持ちの方、意見をお持ちの方、おられましたら教えてクレクレ。
最近、アナログから離れてるので、実験もできない。

50 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 13:43:21 ID:B8Loed5n
質問です。
ttp://akizukidenshi.com/pdf/ad/AD9051.pdf
の Figure 3でOPアンプAD820の役割がわからないので教えてください。

AD820+端子は 0v
→ AD820出力も 0v
→ 0v-GND間を1KΩで分圧しても 0v
→ AD9631+端子は 0v
なのでAD9631+端子をそのままGNDに繋いではいけないのですか?

それとこの回路は単電源なのになぜ正負の信号を測定できるのですか?

51 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 15:28:48 ID:mi5hrDon
>>50
AD820+端子は 1/2 Vcc (2.5v )   Fig. 2 参照
→ AD820出力も 1/2 Vcc
∴ AD9631+端子は 1/4 Vcc (1.25v)

>単電源なのになぜ正負の信号を測定できるのですか?
AD9631+端子に 1/4 Vcc (1.25v)というバイアスがかかっているから。

Vin -0.6v  AD9631の出力 (1.25+0.6)v
   0.6v            (1.25-0.6)v

52 :51:2005/06/19(日) 16:01:55 ID:mi5hrDon
大事な事を忘れてた、

>単電源なのになぜ正負の信号を測定できるのですか?
AD9631+端子に 1/4 Vcc (1.25v)というバイアスがかかっているから。
ぷらす
反転アンプになってるから。

53 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 16:13:40 ID:B8Loed5n
バイアス回路だったのですね。ありがとうございました。

54 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 16:01:42 ID:IYPpMnHm
あるキカイをばらしたら、TLV2372っていうTIのオペアンプが入っていた。
日本だと、あんまり使われていないのか?
調べたら、レールトゥレール入出力だし、電源電圧は15Vまで使えるみたいだし、
Digi-Keyで1個@147円、25個@118円。と、そんなに高くない。
海外ではメジャーなアンプなんでしょか?



55 :774ワット発電中さん:2005/07/07(木) 17:12:38 ID:+XWhjTJv
実験レポートで、オペアンプにおける入力バイアス電流とオフセット電流
を出さないといけないのですが、よくわかりません。
この二つってどうやって導出するのか詳しく説明してください。

よろしくお願いします


56 :774ワット発電中さん:2005/07/08(金) 01:27:32 ID:7PhtrHRq
誰も答えない理由はもう理解した?
ここはオペアンプの話題を楽しむ所、質問スレは別にあるのでそちらへどうぞ。

57 :774ワット発電中さん:2005/07/08(金) 12:24:04 ID:8D4sM521
>>55
秋月のテスター繋いで測れ。


58 :774ワット発電中さん:2005/07/08(金) 15:01:43 ID:zaHNIFvI
スレ違いでした、すいません。
他のスレで質問してみます。

59 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 02:40:50 ID:mJBmIdCB
質問させてください。
006P角電池を使い、9Vを抵抗で分圧し±4.5Vの電源を作り、
それを使った非反転増幅のヘッドフォンアンプの回路をよく目にするのですが、
どこを見ても電源の分圧抵抗が4.7kΩになっているのです。
この値はオペアンプと何か関係があるのでしょうか?
また、この値が大きい(または小さい)と、どのような変化があるのでしょうか?
どなたかカコイイしとおながいしまつ。

60 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 03:25:39 ID:kE3mx2VN
>>59
最初に広めた人が4.7kΩを使ったから。
ttp://headwize.com/projects/showfile.php?file=cmoy2_prj.htm
値が大きいとアンプが安定するのに時間がかかる。
小さいと電池が早く無くなる。
真面目に計算すると4.7kよりもっと大きな値になるんじゃないのかな?
音質うんぬんは別にして。

電子回路的にはダメダメのうんこだから忘れてしまうことをすすめる。

61 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 07:39:34 ID:mJBmIdCB
>>60 
なるほどー。とても良く理解できました。
本当にどうもありがとう。ずっと疑問だったのです。

アンプの事は忘れます。でもあなたの事は忘れない。

62 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 15:41:32 ID:NvwrhVId
>>60
>アンプが安定するのに時間がかかる。

 嘘じゃないが本質はそこじゃないだろ…。
 ここの値が大きいと、直流動作点がずれやすくなる。
 この抵抗は、9Vを-4.5Vと+4.5Vにする働きをしてるわけだが、
もしOPアンプがDC電流を出力すると、これが例えば-3Vと+6Vとか
非対称になり、この場合-電圧側で出力電圧が小さくなる。

 実際の例ではJFET入力のOPアンプの中でも、DCオフセット
(ひいては出力のDC電圧値)が小さめな品種を選んでるから
もっと大きい値でも問題ないとは思うが、もしバイポーラ入力で
オフセットの大きいOPアンプを使うと、問題がでる可能性はある。

 漏れは素直に2個使えよとか思うけどね。

63 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 16:05:57 ID:iBZJi5Ya
電子回路的にはダメダメのうんこだから忘れてしまうことをすすめる。

64 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 19:30:49 ID:YE9BPLKu
>>62
4.5Vを抵抗分割じゃなく、ツェナーで作るっていうのはどうでしょか?


65 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 19:54:40 ID:vgaae1sA
>>64
9V電池では動作しない。

66 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 21:24:41 ID:Pl64T6aG
>>64
ツェナーダイオードは雑音を発する。
おおきめの抵抗で半分にした電圧をTrのエミッタフォロワで受けてGNDにするのが普通。

67 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 22:28:49 ID:RUHWaH4w
>>54
調べた? 何をしたべたんだよ。
狭い、遅い、五月蝿い、単電源専用。



68 :59:2005/07/18(月) 22:57:47 ID:mJBmIdCB
>>62 
詳しくありがとうございます。
大きいとズレやすいのですか。なるほど、これは思い当たる節があります。
素直に二個使うとはオペアンプを二つ使うという事でしょうか?

オペアンプを使った、非反転増幅なヘドフォンアンプを作ってはみたのですが、
計測上でも聴感上でも、余分なものを極力省いたボルテージフォロアが一番の結果になりました。
凝って作るほど音が悪くなるなんて・・・何がいけないのでしょうね。

>>66
エミフォロでGNDを作る???

69 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 23:19:10 ID:eUn1D8Q7
中点電位と言いたかったんだろ

70 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 23:27:02 ID:dAqNV2ru
>>68
9Vの乾電池を2個使うって意味だろ。
でかくなるし電池代もかかるし、片減りを極端に嫌う人もいるしで、作例をほとんど見ない。

>エミフォロでGNDを作る???
抵抗で1/2してボルテージフォロアで受けるってこだな。
DrHEADの電源って言ったほうが通りがいいのか?
あんな感じのをトランジスタでやるって意味。

71 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 23:28:53 ID:Q0IQsu+R
>68
鮭が河を昇るのに、凝って作られた幾多の水路水門のある河と自然のままの河と
上流でどっちの鮭の状態が良いと思う?

72 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 23:38:57 ID:dAqNV2ru
個人的な感想だけど、オペアンプ1個でヘッドホンアンプ作る時代はもう終わったような気がする。
高品質なヘッドホンは、昔はハイインピーダンス型ばっかりで600Ω駆動可能なオペアンプで自作する意味もあったが
今は低インピーダンス型の良質なヘッドホンもだいぶ増えてるだろ?
ヘッドホンアンプはもう不要だよ。


73 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 23:51:36 ID:nvjGou6v
>>72
oioi…
アンプの歪み率やS/N比は最高出力の時を前提に決められてる訳。
だから低出力前提で設計がなされてるアンプが必要って事に変わりはないよ。

74 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 00:08:57 ID:WWaZgBBu
>>72
意味不明。
ヘッドホンアンプは高電圧出力を出すためのものだと思っているのか?
だとしたら馬鹿決定

CDPのオマケのヘッドホン端子(SA-15S1/17S1は除く)やPCのヘッドホン端子なんて
歪みが多過ぎて聴けたものではない。
ヘッドホンアンプは低歪み低ノイズのためにインピーダンスに関係なく必要。

75 :72:2005/07/19(火) 00:47:58 ID:ZnMQsRkq
上手く伝わってないな。
どっちにしろ、ヘッドホン端子の音がうんこならそのCDPなりサウンドカードはうんこってのが俺の認識。
ヘッドホンアンプ付けて「音質」が改善されるなんて誤差の範囲。
インピーダンス不整合やヘッドホンの能率不足を補うってのなら話は別だが。

お手軽回路で作るのなら、高価なオーディオ用オペアンプを投入するよりヘッドホンアンプ専用ICだな。
いじって音の変化を楽しむのならディスクリート。

76 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 00:51:58 ID:ZVv5JVsO
みなさん、スルーでおねがい

77 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 01:09:34 ID:WWaZgBBu
>>75
> ヘッドホン端子の音がうんこならそのCDPなりサウンドカードはうんこってのが俺の認識。

超絶アホ決定。
CDPの構造も知らないのか?

78 :72:2005/07/19(火) 01:26:21 ID:ZnMQsRkq
内蔵ヘッドホンアンプだけがうんこで、その他が極上なCDPか…

夢 か ら 覚 め ろ

音楽を楽しみたいのか、工作を楽しみたいのか目的を決めることだな。

79 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 02:16:33 ID:Kdb3nUUD
75ってすげーバカだな。

80 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 08:07:18 ID:JxOqE1pg
議論してる相手をバカとかアホとか、Qが来てたのか?
学問系の板でヲーディオを語るのは基地外だよな。

81 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 08:36:50 ID:JxOqE1pg
おっと。

×基地外
○スレ違い

82 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 08:58:47 ID:DiCUMVI3
いいじゃねぇか、しょせん2chだし


83 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 09:09:17 ID:34K+sNu/
今更議論するネタもないし。

84 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 22:00:33 ID:XtKTKqYf
Qちゃんおかえり。

85 :59:2005/07/19(火) 23:32:24 ID:vg7/J8qQ
>>69-70
なるほどー。ホント勉強になります。
ありがとうございます。何もお礼出来ずスマソ・・・

006P二個は実際どうなんでしょうかね。
片減り→オフセトずれる→どの程度マズーなのかなぁと。
簡単なので週末あたりに作ってみようかなーと思ってます。
オペアンプひとつとはいえ、初心者の私にはとても面白く、とても奥が深いです。

>>71
感動した!(・A・)モット教エヲ

86 :59:2005/07/20(水) 00:05:56 ID:8p4Lz/OG
>>75さん
すみません。私も体感的な感想ですが一部同感です。
オペアンプでは特に音質改善は疑問です。
まずソース以上の音質、デバイスの出力するライン以上の音質は、
誰が考えても理論的に無理ですよね。元のもの以上には出来ない。

でも音質改善でも、例えばポータブルCDPなどで、ライン出力が付いている機種がありますよね。
私のものの場合、ライン出力がヘドフォン出力より音が良かった(曖昧な表現ですが)のです。
このアウトの音量をコントロールして聴きたいなって思ったのです。
ヘドフォン出力(コントローラを付ける方)は明らかに音が加工されていて、低音過多でした。
それと、能率不足の補助って使い勝手の面では案外重要ですよね。

でもラインアウトがうんこならどう増幅しても大きなうんこなのはわかる気がします。
大きくても小さくても音響機器はみんな同じですね。
体感となると、また違って感じるのでしょうけど・・・

87 :75:2005/07/20(水) 00:35:55 ID:8ANZQywd
>>86
1.音楽を聴きたくなる。
2.出てくる音が気に入らないので装置をいじる&買い替え&自作。
3.それなりに成果が出るので熱中。
4.ソース以上の音が出ないことに突然気がつく。
5.ソースのアラが気になり出す。 ←俺は今ここ
6.オカルト&エフェクタっぽい装置に手を出す。
7.全てが面倒、音楽を聴かなくなる。
8.最初に戻る。

現在2周目。
道は果てしなく遠く険しいが、がんばろーぜー

88 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 01:33:03 ID:dxaenN7K
>>87
7.全てが面倒、音楽を聴かなくなる。 ← 俺は今ここ
(今までに聞いた、音楽・音を思い出すだけで、とりあえず充分。オジンだな)

89 :59:2005/07/20(水) 01:34:07 ID:8p4Lz/OG
私前職がカーオーディオメーカー(無論趣味も)だったのですが、
何を仰いたいのかがすごく良く分かります。要はソース、極論 耳掃除はしろよと。

カーでは7も経験しましたが、根底に工作好き、音楽好きがあるためか、
もっとディープなこちらの世界に来てしまいました。

アンプ自体の自作はまだ始めたばかりで経験も無いに等しいのですが、
大勢の先人が居るのは一人趣味事ですのでとても心強いです。
私も悩む事は嫌いじゃない(考える事好き)なのでコツコツがんばります。
ちなみに私は現在、オペアンプのヘドフォンアンプで、
とりあえずパワフルで素のアウトよりいいかなぁと感じるレベルです。

90 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 09:51:23 ID:kU0ptNdF
スピーカ限定だけど、簡単な音質改善方法を伝授しよう。
耳たぶにちょっと手をあててごらん。
音のディテールまで良く聞こえる。


91 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 13:19:17 ID:/uacGdCg
すいません。NJM5532ですが、本に載ってた回路図で、電源と音LRのIC入力前に、
それぞれケミコン(10uF合計3個)を挟めたのち、音LR入力前にそれぞれ抵抗(1kΩ合計2本)
挟めて反転と非反転入力ピンへ入力してるんですが、電源と音LRのケミコンの容量を挟むことの
意味するところが良く解かりません。この値の大小で何が変わりますか?
ちなみに、IC手前は可変抵抗10k2連で、機器の電源はDC10Vでした。

92 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 14:07:00 ID:FOcFI7zT
>>91
訳判らん・・・・どこかに回路図アプしろよ。

93 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 14:35:43 ID:pUB2pZcC
>>91
煽る訳じゃないけど、その回路の説明より日本語の説明がしたい。
で、”挟めて”なんて日本語はないし何処に挟まってるのか
その文じゃ良くわからん。

なんていうか、あなたの文の意味するところの方が良く分かりません。
回路図up汁。

94 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 14:53:38 ID:/uacGdCg
こんな回路図。

可変抵抗10k2連Aカーブより

Vcc ----> +10uF ----> 入力8ピン
Gnd ----> -10uF ----> 入力4ピン

音L -----> +10uF ----> 1kΩ----> 入力3ピン 出力1,2ピン ----> +47uF ---->音出す
音R -----> +10uF ----> 1kΩ----> 入力5ピン 出力6,7ピン ----> +47uF ---->音出す

95 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 15:37:15 ID:pUB2pZcC
>>94
まず
Vcc ----> +10uF ----> 入力8ピン
Gnd ----> -10uF ----> 入力4ピン
の書き方が紛らわしいから。要するにグランドと
電源の間にコンデンサが挟まってるのね。

そのコンデンサは一般にデカップリングコンデンサ
って呼ばれている使い方。
別にOPアンプだけじゃなくて極普通に使うから調べ
てみ。
要するに、ICに流れる電流の変化の影響を、同じ電
源に繋がれた他の回路に与えないようにするため。
(ついでに電源のリプルも少しぐらいは取れる。)

信号の入力抵抗の前に付いてるコンデンサは、直流
オフセットの除去。小さいとHPFが出来て低域が減衰
するから適当に計算してみてね。

値の大小は用途から自ずと分かるはずだから、自分
で調べて実際に組んで試した方が良いよ。
てか、何か知らんけどその本をよく読んで理解しろ。

96 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 15:41:34 ID:RR0aKAJK
>>94さん(>>91)は、
ひょっとすると「単一電源動作回路の、中点電位を作る回路」
のことを言っているんじゃないかな?

>>91
回答がほしければ
言葉ではなく、回路図をUpしたほうがいいと思います。

97 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 15:45:39 ID:pUB2pZcC
出力のコンデンサも入力のコンデンサと
同じでDCオフセットの除去のためだ。
(カップリングコンデンサとか言うらしいけど
オーディオだけの用語のような気がする)

なんで入力で除去したのに必要かって?
OPアンプにはドリフトって言って、何も入力
しなくても出力に電圧が出ることがあるのだ。

音楽みたいに交流の信号なら、このコンデン
サでキャンセルできるけど、直流の微小電圧
の増幅(フォトダイオードとか)の時は本当の
出力も直流なので正味の値が分からなくなっ
たりする。
(都合の悪いことに、ドリフトは一定じゃなくて
温度などに影響される)

98 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 15:48:02 ID:pUB2pZcC
>>96
どう見ても、抵抗で分圧してるのと関係ないと思います。

94で辛うじて理解できたけど、回路図UPすべきだな。
まして、本を買ってるなら本で理解すべきだと思うぞ。

99 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 15:50:29 ID:QykJpu9z
回路図はbsch3Vで書く。
アップローダは http://radio.s56.xrea.com/radio/upload.html ここへ。


100 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 16:12:34 ID:aceGjIOA
>97
カップリングコンデンサ って 用語ではないだろ。ボケめ。

つなぐコンデンサ って意味の英語だよ。バカ低能。

101 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 16:30:26 ID:pUB2pZcC
用語として使ってるバカ低脳が大量にいるから、
そう書いたけどどうだろ。

102 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 21:27:46 ID:EC29W1Gp
>>100
気になって調べたらこんなのが。
http://www.rohm.co.jp/news/al-j.html

そもそも英語ならコンデンサじゃなくて(ry

103 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 21:41:32 ID:MM/bfaeZ
>>100
その理屈だとエミッタフォロワだって用語じゃ無くなってしまうな


104 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 21:45:33 ID:v2p+UHbs
↑オペアンプだって・・・・ ww


105 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 21:59:52 ID:KCayoCzF
オペアンプIC386で小さなアンプを作りました。下駄を履かせて作ったのですが、交換できるオペアンプ誰か知りませんか?

106 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 22:35:22 ID:msX5g0ai
>>105
オペアンプでは無いけれど、LM386のことか? 
LM386N-1、, LM386N-3、LM386N-4、NJM386Bぐらいしか知らない。

107 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/20(水) 23:03:50 ID:so0OEGrf
 汎用オーディオアンプLM386であればセカンドソースのNJM386があるぞ。
日本無線製だが本家ナショセミのものより特性が良いとよく言われる。

 オペアンプに置き換えるなら汎用品で何でも良いのでは。

108 :774ワット発電中さん:2005/07/21(木) 22:31:22 ID:fq6aSzWM
思い出したがOPアンプの出力をグラウンドに落として、電源から信号を取り出しているなんかのパワードライブの回路を見たことがある。

109 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 01:17:34 ID:oeP9+pXG
>108
最大電源電圧定格の限られた OP アンプを使って、実際の出力電圧をもっと大きく取りたい
ときに使う方法ですね。 OP アンプの内部回路も少しは知っていないとケガするよ。

110 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 01:30:12 ID:oeP9+pXG
>>108 >>109
ケガを避ける方法として、フローティング電源を使う方法もある。
今度は「フローティング電源」の実現方法と、同相入力電圧範囲で苦労するかもね。
出力が AC でよけりゃ、銅鉄のトランスで昇圧! 簡単。こわれにくいyo 。
まあ、手駒は多い方がいいと思います。

111 :かけだし:2005/07/22(金) 13:53:16 ID:8+3w8cPj
2回路入りのICにそれぞれ1kΩで非反転入力して、それぞれの反転入力ピンと出力ピンを
75kΩで繋ぎましたが、これを負帰還とゆうんですか?
この時の増幅度は75倍ですか?
また、非反転入力ピンと反転入力ピンを繋いだときは、電位差が無いと考えてオケーですか?

112 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 14:21:25 ID:CFSslG6F
>>111
違う、76倍。入門書でもネット上でも良いから良く調べな
いとつまらないミスするよ。
で、それが負帰還。

非反転入力と反転入力を繋げばそら電位差ないやん。
(二つの間に抵抗でも入れれば変わるけど)
というか、導体で繋いだ(近距離の)2点の電位が違ったら
全ての電気回路が成り立たないだろ。
(そりゃ、現実には導線にも抵抗は有るし特性インピーダン
スを持つから数uVは違うけど)

113 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 15:13:42 ID:xuHkpurp
>>111
えー、それって1倍じゃないの?


114 :112:2005/07/22(金) 15:50:32 ID:CFSslG6F
うわ俺、何書いてるんだ。

>>111
そんな変な使い方するな。
その記述どうりならゲインが無限大だ。飽和してるぞ。

説明が間違ってるのかホントに回路が
変なのかは知らん。

115 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 16:47:11 ID:VJVQQ+iC
>>111
初心者は回路を文字だけで表現しようとすると誤解を受けやすい。
下手でもいいから回路を書いてどこかにUpしたほうが間違いが少なくていい。

それと、最後の1行意味不明。

116 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 16:59:04 ID:DwJd3Zlk
バーチャルショートのことか?
でも繋いでどうする。

117 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 18:26:12 ID:oeP9+pXG
>>115 >>111
おいらは、ちょっと読んで、回路を想像することなんかあきらめちゃったヨン。

118 :かけだし:2005/07/22(金) 18:30:54 ID:8+3w8cPj
回路図。
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0278.gif

音の増幅の計算は、1(1kΩ/45kΩ)で、46倍ですか?
また、Vccピンは入力電圧によって計算とか変わるモンですか?
+5Vですけど。
このばあい非反転ピンに入ってくる音は何Vですか?


119 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 19:11:17 ID:TREBTM3P
うわーなんだこりゃ。
かなり厳しいですが、まず倍率は1です。
それと電源は0Vと5Vだから交流(音声信号)は受け付けません。

120 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 19:24:24 ID:JDWHe/jJ
>>118 凄いですね。

121 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 19:37:07 ID:xF7oJS15
これ回路図ちゃうし

122 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 19:55:52 ID:TREBTM3P
酷いなとか言うだけじゃなんなんで回路図書いてあげたよ
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0279.gif
一番上が君の回路ね。出力が−入力に直結してるから倍率は1。
ボルテージフォロアという回路だよ(抵抗は余計だが)。

2番が基本。ただし±5Vの両電源。
http://images.google.co.jp/images?q=%E9%9D%9E%E5%8F%8D%E8%BB%A2%E5%A2%97%E5%B9%85
理屈はこの辺で勉強汁。

3番は5V単一電源で使う場合だ。
+端子に音声信号の他に2本のRiによって2.5Vを作って加えてある。
だからOP-AMPは2.5Vを基準に電源の0V〜5Vの間でつまり±2.5Vで動く。

123 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 20:16:00 ID:JDWHe/jJ
もしかしてこんなものを作りたかったのかな
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0280.png

124 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 20:33:10 ID:xF7oJS15
>>123
+5V の電源に 100Ω 通してるのは何故なんでしょうか?

125 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 20:36:13 ID:JDWHe/jJ
>>124
サプライがデジ系と共通の場合のノイズ切りですよ。
5V単なのでそういうこともあるのかな、と。
余計でしたかね

126 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 21:31:45 ID:SocC7G1y
>>123
なんかやたら綺麗な・・・なんのCAD使ってるんだろ。

127 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 23:22:52 ID:ycjJd21K
>124
設計者が爺だからだよ。気にすんな。


128 :59:2005/07/22(金) 23:27:05 ID:8miutQ5I
>>125 便乗スマソ。なるほどです。

129 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 00:50:13 ID:7TajatVz
D1D2より左側の部分がどういう働きをするのか良くわからな〜いorz
現役離れたらもうついていけん

130 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 01:02:38 ID:Hq25O7vM
現役離れたらとかの問題ではないと思うけど…

131 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 01:16:41 ID:kd1Dj2dd
現役=真空管なら1K抵抗とかは判り辛いかも。

132 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 01:26:46 ID:BO0s8eOj
OP AMPの端子が、上が+になっている時点で、素人決定。
上側に-端子で書かなきゃ。



133 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 01:56:13 ID:UCf6ahG5
>>132
恥ずかしい事言うなよ。

プロは居ないし、どっちを上にするかは
便宜の問題でこの場合は見やすいから
これでいい。
そんな事を言ってるのは、ろくに資料を
見てない証拠。上に+が来ることなんて
幾らでも有るよ。


134 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 03:42:21 ID:v1sn4qcU
>>133
恥ずかしい事書くなよ。

どっちを上にするかは、どっちを入力に使うかだよ。
反転増幅器ならーが上。非反転増幅器なら+が上

135 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 04:15:21 ID:e8cxi0L9
秋月電子の新商品に LM7171 @\200 があった。速さの割りには安い。電源電圧 <= 36V というのも
得がたい規格。ttp://www.ee.bilkent.edu.tr/~eee211/data%20sheets/IC/LM7171.pdf
これの簡略等価回路 DS012385-9 がすごいゾ。

136 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 05:38:43 ID:ogtiTd3m
>>134
「-」を「ー」と書いてしまうのも恥ずかしいと思います。


137 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 08:50:53 ID:O6FiI0z/
>>135
一見どこがすごいのか分からなかったよ。
ふつうの電流帰還タイプだろと思って1ページ目を見たら、電圧帰還OP-Ampってあるじゃないですか。
もう一度確認してみたら、電流帰還OP-Ampの反転入力にバッファーが入ってるんですね。

138 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 13:49:53 ID:UkF1bFTx
>>134
そんなのは会社の決まりごともしくは個人の自由。
レイアウトの都合でも変わりうる。

ちなみに、手元にあるナショセミの規格表は反転非反転関係なく−側が上になっている。
しかし、通常本などでよく見かける非反転増幅回路なら+が上になっていたり(こちらが多いかな)−が上になっていたりで両方ある。

139 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 15:28:44 ID:2gQ1SgC3
NEC, JRCのデータブックを確認してみましたが、
全部(-)が上でしたけどね。
(-)を上にして書くのが普通だよね。



140 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 17:11:18 ID:UCf6ahG5
>>139
藻前、自分で回路図書いた事無いだろ。

141 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 18:47:08 ID:YRLYuD0Z
古い資料だけど普通に+上で描いてるな。
NS AN-31 "Op Amp Circuit Collection" から抜粋
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0283.png

142 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 20:50:33 ID:e8cxi0L9
>141
よく見ると Instrumentation Amplifier with ±10 Volt.. の回路図は、入力下側および
出力側の OP アンプは上がマイナス入力だぞ。
見やすいように、理解しやすいように書くのが普通だろう。

143 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 21:04:58 ID:YRLYuD0Z
>>142
うん、だからそれでいいんだよ。
どっちが上だと間違いだの正しいだの言ってる奴が変ってこと。

>>139 がNECもJRCも全部−が上だよと書いていたので、
こういう実例があるんだが、ということでNSの古いAN引っ張りだして、
+が上になってる図だけ適当に抜粋したの。
ちなみにこのころの図はワイドラー自身が描いてたりする(らしい)。

144 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 22:00:40 ID:WiCDMBWy
+なんてアースにおとしときゃいいんじゃ!

145 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 22:32:46 ID:z5Xk7y+K
>>144
君はオペアンプを使いこなせていないだろう。

146 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 03:40:46 ID:4vri8grN
うちは回路図CADの都合でやってる。
CADの標準部品が+が下なんで、そのまま回路書いてる。
ちなみにシミュレータソフトは+が上。
シミュレーションした後に回路図に書き写すときにいつも困る。

147 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 04:23:07 ID:kIAz8R16
そもそも回路図とは、ビジュアル性が重要なんです。
例えば、NANDゲート2個で作るRS-FF。
上のゲートを右向きで下側のゲートを左向きにしては書かないでしょ。
上下とも右向きに書いて、両者の出力をたすき掛けで書くでしょ。
このように書いてあれば、RS-FFであることが一目瞭然です。
こういうことなんですよ、回路図は。

OP AMPの場合も同様で、反転も非反転も上側(-)で書き、
帰還抵抗は、三角の上に持ってくる。
で、この抵抗が三角の下に書かれている時は、正帰還なので
コンパレータのヒス照り死す抵抗だな、ってわかるわけです。

分かり易い書き方をすればOKという意見もわかるが、
これが統一されていないと、
OP AMPごとにどっちが(-)端子か見分けてから、
回路の理解に入らなければならず、回路イメージがつかみにくいものです。

これらのことは、OP AMPに慣れれば、自然とわかってくることなのですが。



148 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 04:36:24 ID:kIAz8R16
139です

>>140
> 藻前、自分で回路図書いた事無いだろ。
残念でした。職業で回路設計をしていますので、
OP AMPを使った回路図なんて、いーっぱい書いてますよ。
念のため。

149 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 05:22:46 ID:ESzRVudD
あっそ

150 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 05:39:07 ID:09aPZt/U
私もどちらもよく目にしますね。
記述の向きに規則はないので、誰がとやかく言える事ではないですから、
「〜でなければならない」は、ちょっと的外れかも。
「〜で書いてくれてると見やすいんだよね」ならOK。
デジタル回路なんかはもうそれこそごっちょごcっはkっこいjふぃふ@じこ

151 :魚チョコ:2005/07/24(日) 08:26:57 ID:9N82/nXn
>>147
くだんね ミ゚д ゚ ミ プイ

152 :16F877A:2005/07/24(日) 10:03:22 ID:39GvvFL6
上側(+)でも全然気になりませんが。
「あなたの為」に皆さんが上側(ー)にしてくれると、うれしいですね。


153 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 10:08:18 ID:SfpI+UgB
>>147
それは−を上にすべきという理由にはなっていないと思うが?

+電源を上、−電源を下向きのシンボルで書くんだから、
コンパレータとしての動作であれば+を上にした方が素直!
なーんていう主張もアリって感じだけどな。
(F/Fを四角いシンボルで書いたとき、Setを上に、Resetを下にするだろ?)


154 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 11:51:47 ID:ESzRVudD
放置しようよ。な。

155 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 16:08:53 ID:1aNQ+aMy
>>147
ところで、ビジュアルじゃない回路「図」ってある?

156 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 18:10:45 ID:tREDDfNC
ビジュアル系とは言えないような不細工な回路図ならあるけどな


157 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 20:10:04 ID:lp4M3jiR
一番高いオペアンプっていくらですか?

158 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 23:20:19 ID:5BSFrf07
>>157
高いって増幅率?SR?入力インピーダンス?

値段なら軍用規格品だな。
741や356が5万とか10万ぐらい。

159 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 23:53:34 ID:v8FDKC09
>>158
以前、IC屋に在籍していたが、そこまでは高くないだろう?
それとも、その値段でつかまされたの?
しかし、インダストリアルの10倍は見込んだほうが良い。
大抵はモノは同じなのですが、出荷試験の手間が違います。

160 :158:2005/07/25(月) 00:25:54 ID:JdGj9DYm
>>159
値段がうろ覚えだったんでシッタカしてみますた、手屁。

161 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 01:04:20 ID:j9rzb1XD
>>157
チップじゃないが、モールドされたOPアンプ風モジュールなら、
ウン万円のものもある。

162 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 01:45:15 ID:RCpFNsLb
>>161
SATRI?

163 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 01:54:38 ID:JFfcGFmc
非常にくだらん。
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1122130022/

164 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 21:28:49 ID:Vn68KkTh
>163  「くだらなさ」を増長しているヤツの自己宣伝と見た

165 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 22:46:54 ID:vAZGVeQd
>>164
同意

166 :774ワット発電中さん:2005/07/28(木) 23:47:05 ID:rjVsLZ0v
博識の人おながいしまつ。
音声増幅装置を作るとして、
オペアンプを二個(またはそれ以上)使って、
出力を稼ぐ方法はあるのでしょうか?
何か良い方法がありましたら教えてください。

167 :774ワット発電中さん:2005/07/28(木) 23:48:32 ID:rjVsLZ0v
あ、スピーカーは片CH一個でお願いします。(スピカ増やす は、無しで)

168 :魚チョコ:2005/07/29(金) 00:27:57 ID:Mqre4xKn
>>166 >>167
博識というわけではないが、並のオペアンプの出力端子にスピーカーを直接つなぐのは無理ということをまず指摘

169 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 00:30:23 ID:YmABEKLa
>>166
オペアンプとスピーカの間に(もしくはオペアンプの代わりに)パワーアンプをかます。

170 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 00:37:04 ID:Qhc2o2wW
>>166
電流がちょっと足りないときに、2〜4個並列にする方法はある。
スピーカ駆動目的でそれやるのはアホだな。

171 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 12:20:08 ID:0RgN4/V+
片方を反転、もう一方を非反転にしてプッシュプル駆動する・・・・
圧電スピーカをデジタルICなんかで駆動するときはやるけど
オペアンプでやったことはない



172 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 12:50:06 ID:FEx3HCrZ
>>171
プッシュプルというか、BTLの事だよね?

173 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 16:18:33 ID:toksiA+4
>>166
すなおにLM386使うですよ
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=ic&s=popularity&p=1&r=1&page=#I-00022



174 :なかだし:2005/07/29(金) 16:39:03 ID:VqVq4HOx
すんません。とある反転増幅回路の説明文に、利点として「アースを汚さない」と記述して
るですが、これはどういう風に介錯すれば良いですか?

175 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 16:47:58 ID:720R5kml
>>アースを汚さない
射出物で大地を汚さないということ
あなたがよくご存知なのでは?>>なかだし

176 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/29(金) 17:05:39 ID:0UBBhMES
 ダーリントンプッシュプルでブーストするのが定法だな。

177 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 19:17:20 ID:FEx3HCrZ
>>174
反転増幅なら、信号電流がアースに流れない、
よって増幅に伴ってアースラインに電圧降下が生じる事がない=アースを汚さない
だととオモワレ

178 :16F877A:2005/07/29(金) 19:39:11 ID:iikbtg4i
>>174 とある反転増幅回路の説明文に

その説明文には、ICの直近にパスコンがあって、そのパスコンは
アースに接続されている、と説明はありませんでしたか?


179 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 20:43:52 ID:0RgN4/V+
>>177
実際は流れるんだけどね



180 :166:2005/07/30(土) 00:14:55 ID:0PW33OWp
博識のしとありがとうございます。
スピカのインピダンスが600Ω位で電源電圧が高めだったらおkでしょうか。

>>168-169 ごもともです。
ちょっと無駄になるかも知れませんが、色々と勉強という事で実験をしてみたいのです。
>>170博士>>171博士、出来ましたら詳しくおながいしまつ。

181 :166:2005/07/30(土) 00:31:35 ID:0PW33OWp
>>173 
ゲイン最低で20倍なのですか。(´・ω・`)
LM3886は評判良いとの事ですがいかがなものでしょうか?
もう少しインピーダンスの高い、低出力で構わないのですが・・・
ヘドフォンならしまつ。

182 :166:2005/07/30(土) 00:33:12 ID:0PW33OWp
すみませんもう少し高いインピーダンスの駆動を想定したICの間違いです。

183 :774ワット発電中さん:2005/07/30(土) 00:47:57 ID:enB1nT7n
>>182
結局、オペアンプにこだわるのはヘッドフォンアンプが作りたいからなのか?
IDが0PW33O…だから、バーブラウンのOPA2604でも使ってみるか?
と、言ってみる。

184 :774ワット発電中さん:2005/07/30(土) 00:50:52 ID:Zc5sik5I
100mWぐらいなら普通のやつでいいんじゃないか? なんか計算間違ったかな。
600Ωだったら片側11Vでいいね、マージンなしとして。

185 :166:2005/07/30(土) 00:58:34 ID:0PW33OWp
調べました。LM386N−4は32Ω駆動出来るですか。

>>183
ヘドフォンアンプ作るです。いつか普通のアンプも作るです。頑張るです。

186 :774ワット発電中さん:2005/07/30(土) 05:34:14 ID:INVE1NcB
LM386の内部等価回路を見ていて思ったんだけど、1-5Pin間にRfが入ってるよ!
ここに抵抗を繋いだらうざい高ゲインを絞る方向にできんか?
位相補償が要るかもしれないけど。
厨房の時は望んでも無理だと思ってたけど、今はLM386持ってないよorz

>>185
それで調べたつもりか! 解らない事はまずデーターシート見れ
ttp://www.national.com/JPN/ds/LM/LM386.pdf

187 :774ワット発電中さん:2005/07/30(土) 16:19:19 ID:b0eyubmn
LM386 は歪率特性のグラフを見ちゃうとガッカリしますよね。
600Ω負荷がドライブできる OP アンプとしては、NJM2114, NJM5532, NJM5534 などもあります。

188 :774ワット発電中さん:2005/07/30(土) 17:38:01 ID:b0eyubmn
20 倍の gain は大きすぎる、という意味ですね。負帰還量をむやみに増やすと位相補正が
不能になってしまって (あるいは可能であっても使える帯域が狭まり、SR も小さくなって
しまうとか) 実用にならない恐れがあります。そんなときは pin1, pin5 間に抵抗を入れる
と共に、入力端子間 (pin2, pin3) に抵抗を並列接続する荒業があります。
要するに open-loop gain を小さくするということ。昔の TI 社のスイッチング電源用 IC
には、この荒業を使わないと安定動作しないヤツがありました。

DC バイアス点の設定には少し工夫する必要があるでしょう。pin1, pin5 間の抵抗に直列
コンデンサーを入れるよりほかにないかも。でないと初段の静止電流がやたらに大きく
なってしまいます。Amplifier with Bass Boost 回路参照。しかし、これでコンデンサー値
を大きくすると、電源投入後安定動作するまでやたらに時間がかかったりするかも。

189 :166:2005/07/31(日) 02:35:18 ID:ndHJDcgK
博識の皆様ありがとうございます。
面白い話が聴けてとても幸せです。

190 :774ワット発電中さん:2005/07/31(日) 22:34:07 ID:hH//B/sM
こんなのも見っけ! しかし OP アンプじゃなくてヘッドホンアンプだろ?
ttp://homepage1.nifty.com/th3/lm380_lm386.htm

191 :774ワット発電中さん:2005/08/01(月) 02:43:14 ID:B8XuR7FU
>190
嘆くな。まあヘッドホンアンプから OP アンプとかに考えを進めてもいいわけだし。


192 :774ワット発電中さん:2005/08/02(火) 19:43:30 ID:dmEgrCPQ
オペアンプの計算式がわからないので教えてください。

入力電圧V1,V2、V3 オペアンプ1つ、抵抗Rを4つ用いて、
V1→R、V2→R、V3→R、のそれぞれをオペアンプの−につなぎ、オペアンプの+をGNDへつなぎ、出力をRを経由して−に回帰させたときの出力電圧VOを求める公式を教えてください。

193 :774ワット発電中さん:2005/08/02(火) 20:13:41 ID:p7nAIH8h
>>192
ttp://www.nahitech.com/nahitafu/mame/mame3/sum.html

194 :774ワット発電中さん:2005/08/02(火) 22:00:06 ID:6DAusOq/
Vo = V1 + V2 + V3

195 :774ワット発電中さん:2005/08/02(火) 23:58:26 ID:dmEgrCPQ
>>193 & >>194
有り難うございます。

V1→R→オペアンプの+
   漏経由してGND    出力→R経由して−へ回帰
V2→R→オペアンプの−

上記の場合は出力電圧Voの値を求める計算式は
Vo=(V1/2)(1+(R/R))
 =V1
というのは間違いでしょうか?
また、よろしければ正解の公式を教えて頂けないでしょうか?
ヨロシクお願い致します。

196 :192:2005/08/03(水) 00:01:43 ID:dmEgrCPQ
追加ですが>>195の回路は非反転増幅でしょうか?

197 :774ワット発電中さん:2005/08/03(水) 00:11:59 ID:U7Zgi0tc
>>195-196

無理して文面だけにするとまぎらわしいから
回路図の体裁を整えてupされたし

198 :774ワット発電中さん:2005/08/03(水) 00:12:38 ID:wgLZAqO1
>>195
ttp://www.nahitech.com/nahitafu/mame/mame3/sadou.html

そろそろだるくなってきた

199 :194:2005/08/03(水) 07:58:06 ID:Ox8jPiDV
ごめん、反転なのでマイナスだった。
Vo = -V1 - V2 - V3
今回のは
Vo = 1/2V1 - V2

200 :774ワット発電中さん:2005/08/03(水) 18:21:06 ID:XgKAb7Ny
>>199
わざとウソを教えてるの?
なら、いいんだけど。なんか、ガッコとかの宿題臭いしね。

何しろ、予め回路が分っていて、その回路の利得を求めるというのは、
日常生活の中であまり無い状況だもんな。普通は、入出力の伝達関数を示して
「この回路であっていますか?」だよね。

201 :194:2005/08/03(水) 22:19:51 ID:9pPLP+Fg
そーそー。普通は逆だよね。
まあいいじゃんか。こっちだって必死こいて計算してるわけじゃないし。
文章を読んだ瞬間に判る程度の問題だし。

202 :774ワット発電中さん:2005/08/04(木) 15:08:34 ID:YK2swHzV
データシートが見つからなくても、たいていの2回路8ピンICは、出力、非反転、反転、Gnd、
反転、非反転、出力、Vcc、ですか?

203 :774ワット発電中さん:2005/08/04(木) 15:12:16 ID:X1zR1JLg
>>202
違うのもある。
型番は何?

204 :774ワット発電中さん:2005/08/04(木) 16:37:24 ID:YK2swHzV
JRCの4580とか5532。

205 :774ワット発電中さん:2005/08/04(木) 16:42:16 ID:ePKRcur9
>>204
見つからないって、何処探してんだ。
ttp://www.njr.co.jp/j05/njm_j.html
思いっきり生産元だろ。

で、生産元で検索しても見つからない
廃番種なんかは
ttp://www.alldatasheet.com/
この辺逝け。

206 :774ワット発電中さん:2005/08/04(木) 18:04:55 ID:7h/4SzQt
2回路入り8ピンと4回路入り14ピンは、ほぼ全ておなじピンアサインだよね。
単発8ピンや2回路14ピンにはいろいろあるから、書いておかないと忘れる。
あと4回路入り14ピンでも、ノートンアンプの2900/3900なんかぜんぜん違うな。

207 :774ワット発電中さん:2005/08/04(木) 22:41:41 ID:ar0ahe+B
>>201
>普通は逆だよね
って何が逆なの??
「逆」とかの問題じゃ無いと思うんだけど。

208 :774ワット発電中さん:2005/08/04(木) 22:58:26 ID:IyE6VRSH
ノートンアンプってなんだっけ?
電流入力とかだっけ。
最近ノートンつったらアンチウイルスを思い浮かべる。

209 :774ワット発電中さん:2005/08/04(木) 23:06:50 ID:kxLdIMz7
40ピンくらいにごっそり入ってるのない?

210 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 01:42:54 ID:Z9rPxj5F
>>209
とってもパターン組みにくいと思うぞ、それ

211 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 01:44:40 ID:y0Y1uROA
最近思うのですが、インラインタイプの方が使いやすい。

212 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 06:05:51 ID:Pk1nZxs+
表面実装できないゾ

213 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 09:00:07 ID:q9VILD1C
インラインで紐みたいになっていたらそれはそれで面白そうだけどもな。


214 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 19:32:24 ID:/KudaUze
こちらの
http://www.eetkorea.com/ARTICLES/2003SEP/A/2003SEP19_AMD_AN07.PDF
「Bilateral Current Source」(00705732, 00705733) に関して、
書いてある計算式はどのようにすると求まりますか。抵抗値の誤差は
どのような結果として現れますか?

215 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 20:03:07 ID:F6vgv3q7
>>214

http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/37/37481.htm

計算過程が複雑で、掲示板ではスペース不足。
上記書籍の第14章をご参照。俺が所有している初版?では169ページに
かなり細かい字で半ページ費やしている。
で、抵抗値の誤差・・・というか、図に付記されている
R3=R4+R5, R1=R2
という条件だけど、これが成り立っていない場合には
そこに記されている Iout=・・・ という式が崩れるだけでなく
定電流を流し込む負荷から見た、回路の出力インピーダンスが
低下してしまう。
電圧源の出力インピーダンスはゼロであることが理想的だけど
電流源の場合、理想的な出力インピーダンスは「無限大」であることは
知っているよね?

216 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 21:07:06 ID:/KudaUze
>>215
ありがとうございます。出力インピーダンスの抵抗成分が +無限大 を超えて、
負になることもあり得ますよね。

217 :215:2005/08/05(金) 21:21:49 ID:F6vgv3q7
>>216

抵抗値の選び方によっては、そのような場合も現実にあるように思う。
>>215で引き合いに出した書籍における計算でも
そのようなことをうかがわせる計算過程が見て取れる。

218 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 23:16:36 ID:IHgu7scQ
>>214
大体キルヒホッフの法則を使って求めるよ。

219 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 02:24:03 ID:pkaH/p0A
NSのSL24487-xxxってLM301互換ですかね?
メタル缶タイプですが。

220 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 03:08:16 ID:bAdqNsX2
>219 さんは「LM301 互換」と言ってぴんと来る人なんだ〜 びっくりした。

221 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 11:55:26 ID:EHBGXy4v
>219
もう少し追加。「LM301 互換」なんて、まずないよ。
そうなんだ、OP アンプはメタル缶に限る。それ以外は OP アンプと認めない、
と、言いたいんでしょ? かな?

222 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 12:49:08 ID:5ZG15xny
741も301も一生分持ってるけど2114知ってからは使うこと無いよ。


223 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 16:04:22 ID:pkaH/p0A
2個も3個も要らないし…
じゃなくて手元にパーツが無いので…。
ST506互換IFの古いHDD基板とかとっておけば良かった。
あと古いモデムも結構アナログチップ載ってたなぁ…。
でSL24487はなんだろう?

224 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 17:07:01 ID:EHBGXy4v
2千万個、3千万個売って、なんぼ、という商売もある。

225 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 18:17:31 ID:cKBtOlXx
ST-506インターフェースも未使用のドライブもあるぞ。買うか?


226 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 19:16:33 ID:9NzFaT3x
RF信号(150MHz)をOPAMPの差動回路で演算したいのですが、
差動回路用のOPamp(例えばAD8031等)を使用した方が良いでしょうか?
高周波に詳しい方、教えて下さい。お願い致します。

227 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 19:47:47 ID:Rw1xwqbP
>226
足し算か、引き算か、そのくらいでも教えてつかさい。

228 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 20:25:18 ID:j4OOmHyG
>>227 すみませんでした。引き算の方になります。

229 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 00:11:16 ID:X3DRQsr6
>228
引き算と足し算に、そんなに違いがあるのか?

230 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 00:55:57 ID:Y9Ucpyry
>>229
定義的には何の違いもないが、引き算つーと CMRR を心配したくなる気がする。
実際、150MHz 位だと信号 A と B を引き算するものとして |A + B| >> |A - B| なら
それなりの差動アンプでもないと何やってんだか分からなくなると思う。


231 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 04:00:48 ID:j45zQVKf
色々カキコ有難うございます。
信号としましては|A + B| << |A - B|の方に
なるのでしょうか。(信号Aに対してBは位相が180°反転)
あと、AもBも振幅はほぼ同じになります。
説明不足で申し訳ございません。

232 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 07:45:24 ID:1I64agX9
|A| + |B|じゃなくて?

233 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 11:59:18 ID:/3UOnhVd
>>229
足し算は抵抗がやるだけだが、引き算はオペアンプの中の人が電卓片手にやるんだよ。

234 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 15:45:39 ID:CJOCHqCO
違うよ。デジタル計算は誤差が出るだろ
中の人が愛用してるのは計算尺だよ

235 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 16:33:31 ID:J/87JsQg
ヨタかくなよ。
計算尺は片手じゃ使えないんだよ。

236 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 22:41:19 ID:RlVJVLoV
使ってるのは天秤だろ?


237 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 00:57:21 ID:mnG+MLfG
>>226
私もその領域の信号をオペアンプで処理したことがありませんが、
現状では思いついた方法を自ら実験してみて、試行錯誤の上で相談するほうが
良いように思います。おそらく、同様な経験のある方は非常に少ないことが
予想されます。また経験されていても、業務上の秘密に当たるなどの理由で
回答できない可能性があります。

238 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 05:07:20 ID:sxqMdBX+
>237
オシロスコープの垂直増幅器を考えればいいんでねえのか?
オフセットはもとより、差の演算くらいはこなすよ。

239 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 11:03:02 ID:GkalKkm2
十数年ぶりにオペアンプいじってます。741だけど。
算数避けてきた人生だったのでなにもかもやり直し。
とりあえずブレッドボード出してきたらぜんぜん刺さらねぇの。
オフセット調整端子使った事無いんだけど、これってフルスイングに渡って調整できるんすか?
作動入力電位差230mV程度で入れてフルスイング(0-12V近傍)で出すように勘で適当に抵抗つけてみました
(ダイオード温度センサです)。これにオフセット調整で出力上限または下限の設定してみたいんですが。
これからデータシート見てブレッドボードで試そうと思ってるんだけど、OPAMPやめてCMOSロジック
デバイス使えないかなぁという気もしてきました(作動入力無しになりますが)。
精密な半固定抵抗が無いんですけどなにかいい方法ないですかね?

240 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 11:30:27 ID:ogGEvz1n
>>239
オフセット調整は、あくまでオペアンプ自体のバランスを取るためのもの。
その調整端子で外部をコントロールしようとすると、オペアンプのバランスを崩す方向に向かう。
そうすると、諸特性の悪化を招く。

回路図と考え方をどこかにうpすれば、ここの住人が多分よってたかって正解を出してくれると思うぞ。

241 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 15:00:28 ID:+x5e6M4o
>>238先生、
詳しく調べたことがありませんが、垂直アンプって負帰還増幅器なんですか?
オープンループかと思っていました。
負帰還にするとオーバーシュートの問題(忠実性)とか、ループの安定性面から
速度を下げざるを得ないなどの問題に直面すると思ったものですから。
それから、うちのディジタルオシロは気温によってゼロ点が結構変化するレンジが
あります。負帰還増幅器なら、そういった問題が目立つことは無いように
思うんですけど。
ド素人的な疑問で申し訳ありません。

242 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 15:11:38 ID:+x5e6M4o
>>239
ご質問からは、あなたが置かれている状況のイメージがわきません。
まず何が必要ですか?
書き込みには「差動入力電圧が230mVで、0-12Vの出力」とされています。
これは、「差動入力電圧が0〜+230mVの変化をしたとき、出力電圧に0〜+12V
の変化が発生するような増幅器」と言うことでしょうか?
次に「差動」と書かれていますが、これは「オペアンプ回路のゼロボルトを
基準電位としたときに、信号源側の基準電位が変動する」ことを意味するのでしょうか?
それとも、信号源の基準電位はオペアンプのゼロボルトと共通電位にすることが
できるのでしょうか?
信号源はダイオードとのことですが、信号源からオペアンプ回路側に電流が流れるのは
まずいのでしょうか?
とりあえず、これくらいの情報をupしてみてください。

243 :239:2005/08/08(月) 16:05:21 ID:GkalKkm2
>>242
やりたい事は 1)安定して230mv程度の電位差を出力フルスイング近傍まで振りたい。
2) 出力側で下限または上限を半固定で安定して可変したい。というところです。
で、現在ダイオードに極僅かな電流を流して両端を-inと+inに繋いでるですよ。
ダイオードの温度変化のみ出力させるためです。これでもダイオードの順方向電圧
(約0.5V)が出てしまいますが…。そんで入力に手持ちの半固定入れてオフセット
調整してほぼ1)は満足な出力が出てますが、入力側での半固定での調整はかなり
シビアです。という訳で入力の可変抵抗は撤去してダイオードのばらつきに合わせて
適当な抵抗+適当な極細ワイヤかなんかでカットアンドトライしようと思ってます。
それで出力側に半固定つけようかと…。オフセット端子を使おうと思ったのは
この辺を一挙に解決できるのではないかと一瞬思ったからです。オフセット端子の
使い方次第でフルスイング調整できるとしたらの話ですが…。それとCMOSロジック
使おうと思ったのはどうせ入力でカットアンドトライするんなら単なる高利得アンプで
いいかな?と思ったからです。高利得で(フィードバック無しもあり)スレッショルド付近を
使えばCMOSロジック自体が温度センサになるかもしれないとか…。直線性は不明ですが。
ちなみに絶対温度が欲しいわけではありません。ジャンク基板のパーツでいつでも簡単に
作れる温度センサ回路が欲しいなと思ってるだけなんです。

244 :239:2005/08/08(月) 16:06:34 ID:GkalKkm2
あ、ちなみにあれからだらだらして何もして無いです(´・ω・`)

245 :239:2005/08/08(月) 17:06:05 ID:GkalKkm2
2chに書き込むとちとやる気が出ますな…。
で、ちと調べてみたらこういう場合は入力をブリッジにしてやればきっちりと
変化分だけとりだせるみたいですね…。あと、出力ですが、ゲイン調整可能に
してやればクリップさせるよりもずっとちゃんと使えそうですね…。
まずはこれでやってみる事にします。失礼しました。

246 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 18:20:06 ID:UBXG+Nhw
回路図うpすると話が早いとおもいますyo

247 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 23:15:32 ID:gYdh0+ti
CQ出版のOPアンプ大全 第2巻 買って読め。

248 :239:2005/08/09(火) 00:24:55 ID:RvGLQx2z
>>246
すいません。部品点数を極力減らしたいのと単電源で負電圧を扱わず
-v(=GND)を基準にしてるのでボケ頭でまだ悩み中です。

>>247
昔の741とか709とか載ってる本ならたくさんあるよ〜。
でももう長年避けてたから頭が猛烈に拒絶すんのよ。
漢字もぜんぜん書けなくなったし。

249 :774ワット発電中さん:2005/08/09(火) 00:39:57 ID:cGru6uqY
そんな貴方にパズル感覚で使えるPSoCですよ・・・とか


250 :774ワット発電中さん:2005/08/09(火) 00:55:48 ID:DmL3ZcFi
>>248
>>198

251 :239:2005/08/09(火) 01:44:01 ID:RvGLQx2z
>>250
わかった。すまん。もう辞める。
参考資料では殆どオペアンプとか高利得のアンプ使ってたわけだけど
トランジスタで単純な直流増幅回路作ってそのトランジスタをまんま
温度センサにすれば結構安定してフルスイングできそうな事が判った。
CS2005なんで反応が鈍いけど。とりあえず今回はこれでやてみる。
お邪魔しました。

252 :250:2005/08/09(火) 07:09:51 ID:DmL3ZcFi
すまん
>>198は下の行じゃなくて上のリンク先を参照って意味だったんだけど…

(まぁ、このスレより初心者スレ向きの話題かもしれないけど)

253 :774ワット発電中さん:2005/08/09(火) 15:16:08 ID:45GR0Rml
>>239
>>242です。
↓ご希望であろう回路をUPします。
ttp://bbs2.fc2.com/bbs/img/_23300/23230/full/23230_1123567335.gif
ご説明を頂きましたが、おそらくご説明には専門用語の誤り等があると思います。
ご説明から、私なりに理解した仕様を以下に列記します:
1. 温度に比例した出力を得る回路を作りたい
2. 温度センサには、シリコンダイオード(SiD)を用いる
3. SiDは、全温度範囲で230mVの変化をするものとする
4. SiDは、自己発熱を防ぐために小さな電流を通じる
5. 増幅器出力は、SiDの両端電圧を受けて0〜+12V変化するものとする
6. 増幅器は、+12V単電源動作とする
以上のとおりです。回路は入手性の良い部品で構成しました。増幅器出力は
SiDの変化に比例しますので、温度が上昇すると出力電圧が下がります。
増幅器の調整ですが、最高温度時のSiDの両端電圧にOffsetを調整します。
最低温度で希望する(最高の)出力電圧になるようにGainを調整します。
なお、このオペアンプは低電圧出力時に、あまり電流を吸い込めませんので
ご注意ください。

254 :774ワット発電中さん:2005/08/09(火) 17:24:34 ID:y+hc7d2D
Vref と、温度計測ダイオード Vf の入力点、逆じゃいけないのかね?
そうすれば、素直に温度が上がると出力電圧もあがる回路になるでしょ。
それと温度計測ダイオードの駆動、この場合は定電流源の方がいいんでは

255 :774ワット発電中さん:2005/08/09(火) 20:17:35 ID:XK8jfqW/
>>253
LM358タイプなら出力(7番)とGND間に抵抗1kぐらいいれてみ。
低電圧出力時の特性が少し良くなるよ。

あと帰還抵抗が300kと200kだと結構インピーダンスが高いから注意!
もっと小さくできないかい?

あと3番の非反転入力の基準電圧のとこにコンデンサを入れよう!10uFぐらい?と0.1uFぐらいかな。

256 :239:2005/08/09(火) 21:56:31 ID:RvGLQx2z
>>253
わざわざありがとう。
でももう極単純なヤツをTRで作ったので(0〜12Vの出力が出るわけではないが)。
あとかなり反応が鈍いのが悩み。これから適当なジャンク基板のチップTrに替えて
基板実装してみます。専門用語の誤りって何?

>>254
別に定電流源は必要ないです。絶対温度を計るわけじゃないので。
サーミスターの代りが欲しかっただけ。
あとOPAMPでちゃんとつくるならやはりブリッジにするかダイオード両端を
OPAMPの+−入力に入れた方が簡単と思いますが?

257 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 03:35:45 ID:1YoQQJ6X
下の回路図が合っていたら、非反転入力で増幅は51倍ですか?
また、可変抵抗A2連は10kΩですが、R=1(30kΩ)の値が可変抵抗値の大小で何が変わりますか?
また、入力手前のケミコンの容量で音はどうなりますか?
おねがいします。
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0314.jpg

258 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 03:47:32 ID:7cO6+CTP
>下の回路図が合っていたら
あってない

>増幅は51倍ですか?
違う

>可変抵抗A2連は10kΩですが、R=1(30kΩ)の値が可変抵抗値の大小で何が変わりますか?
日本語として意味不明

259 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 04:47:35 ID:p+zoFzUf
まああれだ。ネタにマジレスもなんだよな。

ネタだよね?

260 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 11:14:38 ID:dnryrMQ2
>>257
釣りか本気か知らんが・・・オペアンプの品種を書いていない時点で釣り氏認定・・・ry

261 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 21:13:33 ID:/OYTRDWv
6倍

262 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 21:39:19 ID:veJ3dsen
>261
直流動作点 (バイアス設定) 不適切なため、まともに動作せず。

263 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 19:34:01 ID:MdaTIVWb
>260
ちっとも略してないぞ。
読点でも略したのか?

264 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 21:04:55 ID:CAoBk8SB
(・∀・)?

265 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 22:13:15 ID:W0v3eNjZ
「ヘドホン」がいい味出してるなw

266 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 22:57:02 ID:ZNd6Tzpp
動作点は、電源投入時から積分動作を始め、やがてコンデンサと
入力段の漏洩電流(温度ドリフト付き)によって決まるだろう。
まともに動作せず。

267 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 03:12:31 ID:BnpeCYC/
2回路8ピンICの、非反転入力による増幅についてですが、出力から反転入力へ負帰還し、
そこからグランドに落とすのは、ICのグランドピン(4番)でいーのでしょうか?
負帰還の抵抗が56KΩで、反転入力ピン(2番、6番)からグランドを5.6KΩしてますが、
これは11倍ですか?

268 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 05:51:25 ID:vZRleATm
http://www-nh.scphys.kyoto-u.ac.jp/~enyo/kougi/elec/node37.html

269 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 13:10:40 ID:Q6yQdx2B
単電源で使うのか、±電源で使うのか、その違いも説明要だろね。

270 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 17:25:12 ID:5h4aGcUQ
反転入力ですが評価してください。
どうよ。
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0318.gif

271 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 18:05:37 ID:mUMn+QtU
>>270
ttp://www.suigyodo.com/online/schsoft.htm
ttp://www.cadsoft.de/

272 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 18:48:33 ID:E8PFfJhT
>270
初心者スレでどうぞ。

273 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 22:38:16 ID:JZO0XIEa
>>270
どうせネタならもっとインパクトのあるの貼ってくれ

274 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 00:10:35 ID:VpYVRC36
大学の電子回路学でちょこっとOPAMPに触れたけどこんな回路が教科書に載ってたな。
位相とか帰還量で音質が云々とかはさっぱり分からないけど。

275 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 00:14:01 ID:3TzgIimI
>>270
2連10Kだが、1・2・2番ピンとは??
GNDとなっているラインに、GNDへのパスコンがありますが・・・・


276 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 00:20:36 ID:A+0Mr1HP
>1・2・2番ピンとは
2より大きな数は数えられないから。

>GNDとなっているラインに(ry
入力から進入した高周波ノイズを最短距離でフレームGNDに落とすため。



277 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 00:51:42 ID:Oh2frKc4
なんで出力に51kも入ってるんだ?

278 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 00:53:58 ID:pk40Vo9L
インピーダンスマッチング?

279 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 01:00:08 ID:PFyok7v7
やだなぁ奥さん、短絡時のオペアンプ保護用ですよぅ

280 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 01:22:24 ID:M2zohVFO
まぁ お上手なのね。

281 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 13:11:23 ID:41Sajll4
すいませんが教えて下さい。

1個の中に2回路とか4回路入ったオペアンプやコンパレーターがありますけど
余った回路の端子はどのようにすればいいのでしょうか?

大昔に何かの本で、何も繋がないで放っておけばいいというのを読んだような
気がするのですが今探しても見つかりませんでした。

282 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 13:21:42 ID:o3mTnp2c
>>281
放っておけばいいのは大昔のこと。
今のFET入力高インピーダンスの素子は、静電破壊防止のため入力を安定した電位(GND)に接続。


283 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 16:28:05 ID:KeCVg5F0
【サッチャンのレス】
このレスを見た方は3日以内にサッチャンに異世界へ引きずり込まれます。
サッチャンの特徴は口が裂けていて内蔵が全て飛び出した女の子です。
死にたくない方は3日以内にこのコピペを10個別のスレッドに書き込んでください。僕の友達のY・T君もサッチャンに殺されました。

284 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 23:03:39 ID:TBl2SHqh
>>281
ユニティーゲイン(G=+1)で安定なオペアンプであれば、G=+1の接続をして
非反転入力端子を適当な電位に固定するのが正解。
反転も非反転もGNDに接続すると、場合によって発振して使っているほうのアンプに
悪影響が出る恐れがある。

285 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 23:08:54 ID:TBl2SHqh
NJRCのHPから4558のデータシートをダウンロードしようとしたら、うまく行きませんでした。
この状況はずっと以前からなのですが、どなたか理由をご存知ですか?
また、ダウンロードに失敗するとコンピューターの処理速度が遅くなります。
何気に、コンピューターの通風孔に手をやると、コンピューターが猛烈に熱くなっています。
コンピューターが「無限ループもどき」に入っているのかな?
それとも、ビジターにはそういった扱いなのでしょうか?

286 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 23:15:55 ID:4HgM+1uN
どこを読むのかおせーて


287 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 23:42:40 ID:Oh2frKc4
pdf? pdfは重いからねぇ。他のサイトのpdfも同様になれば、それはしょうがない。
(Acrobat)Readerの7だと軽くなってる(んだっけ?)。
Adobeのサイトに行けばダウンロードできます<Reader7.0
Readerは、タダです。

288 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 05:48:50 ID:EeI9LFUN
>285
私の場合は普通に見えます。ブラウザーのフレーム内で PDF リーダーのプラグイン
が必要なせいかもしれませんね。
「NJM4558 data」 とか 「NJM4558 データ」 とかで Web 検索して、ほかの
ページを探して下さい。例えば:
ttp://69.55.234.100/~asbesto/biblio/data/ae04052.pdf

289 :281:2005/08/17(水) 07:40:15 ID:MFh+MUnj
>282
どうもありがとうございます。
やはりオープンはよくないですか。
なんとなくそんな気はしたのですが。

290 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 18:35:47 ID:WUzKDXAF
>>285です。皆さん、ご回答をありがとうございました。
いくつものメーカーからのDS(データシート)をダウンロードしていますが、
NJRCだけが特別(異状)な感じを受けます。
>>288さんがおっしゃるように、フレーム内でpdfを開こうとしている点が
他のHPとは異なり、私もそこが原因ではないかと思います。
一応、DSのボタンを右クリックしてプロパティーからURLを得て、
ダウンロードに成功しました。
ありがとうございました。

291 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 19:16:38 ID:A6uyxOHg
>>290
>右クリックしてプロパティーからURLを得て

すごい技だ。こんども、いろいろ気づいたら、教えて下さい。

292 :774ワット発電中さん:2005/08/18(木) 21:58:31 ID:LPh7MUNK
>>291
あはっ、どーも!
私のようなシロートでご参考になれば・・・

293 :774ワット発電中さん:2005/08/18(木) 23:42:49 ID:BNu5aaWT
>>291-292
アナログ回路のおっさん技術者ってこんなことで喜ぶのか・・・
呆然

294 :774ワット発電中さん:2005/08/18(木) 23:44:39 ID:LPh7MUNK
すいません・・・

295 :774ワット発電中さん:2005/08/19(金) 06:42:15 ID:eG09wbb8
>>293
>>291はおちょくってるんだと思ったが違ったのか?

296 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 02:05:38 ID:J2RQchZo
ttp://www.analog.com/library/analogDialogue/archives/39-05/op_amp_applications_handbook.html


297 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 21:04:38 ID:dvTgAe+J
正極性のACアダプタから、オペアンプに直流を反転入力すると、極性は負で出力されるですか?
音声の場合は、反転と非反転の入力では、何が違ってきますか?

298 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 21:26:24 ID:H2iEYz/p
>>297
大抵の質問には、書いてなくても質問者の意図を汲み取って回答していますが、
質問の背景にある状況が読めません。

推定ですが、
>正極性のACアダプタから、オペアンプに直流を反転入力すると、極性は負で出力されるですか?
の意味が、「片電源で使っています」、「で、負電源電位よりも正電位を反転増幅回路に与えた
ところ、思うように動作しません」、「私の考えは、負電圧が出力に現れます」
と言うことでしょうか?

>音声の場合は、反転と非反転の入力では、何が違ってきますか?
出力波形の位相が、(厳密ではありませんが)180°変わります。
しかし、上記の私の推定原因が当たっていれば、まず根本原因を持っていそうな
最初のあなたの質問について解決すべきでしょう。
まずは、回路図をUpしてください。

299 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/08/24(水) 21:33:14 ID:v4Vpq4gs
>>297
どういう回路かよくわからないのですが、大雑把に言うと、
・オペアンプに直流を反転入力すると→電源電圧の範囲内(出力スイング特性範囲内)で、負出力されるです。
・音声の場合は、反転と非反転の入力では→位相が180度違う(つまり裏返し)、と、入力インピーダンスが違う。
疑問の答えになってなかったら許して下し亜。

300 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 22:18:04 ID:gtxFcnSZ
てっきり、オペアンプで反転して正極性のACアダプタから負電源を
作りたいと寝言を言ってるのかと思ったよ。

301 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 23:11:48 ID:7UEkVUzp
たぶんその解釈であってる

302 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 00:05:52 ID:Bizh/M8A
わはは...

303 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 00:09:07 ID:/Pxi0jUl
そもそも「オペアンプは、理想増幅器に極めて近い増幅器であって・・・」とかの
講義が災いしているのか???

304 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 02:04:36 ID:PVcreTYu
えーと講師の端くれですが、オペアンプの講義の時には一番最初に理想増幅器との違いから話してますよ。
講義の一番の弊害は「イマジナルショート」じゃないですかね?
最初に誤差の話とかしっかりする割には、それ以降はイマジナルショートが成立していると仮定してないと
話を進められないから、ついついそのままになっちゃう。


305 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 02:19:16 ID:k5F7u9ow
つ[バーチャルショート]

306 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 02:55:17 ID:BcN5vjaU
はじめに抽象的な話から入るのは逆効果というか、無意味だと、
かつてそこから入ろうとして結局は長い回り道こそ最短コースと気付いた俺が、言ってみる。

307 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 05:47:59 ID:hzLMCj/y
ゲインが+2以上で安定というOPAMPをI/V変換に使いたいんですが
このときのゲインは当然Vout/Vinですよね。
そうしたら適当な帰還抵抗を使えばほとんどの場合にVsの範囲内でゲインは+2以上にできますよね?
Voutがでかすぎることさえ問題にしなければ。

308 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 07:30:02 ID:3UQWKXzH
>>307
 I/V変換っていってるということは電流源に近い信号源を使ってると
思うんだけど、Vinはどこで定義してんの?Vsって何?

 信号源の出力インピーダンスとノイズゲインを考えろ。

 反転入力とGNDの間に抵抗をいれることでなんとでもなるけどな

309 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 07:44:58 ID:L3PqGPMI
MOSでOPアンプを設計するとき回路構成がもうきまってる場合
その使用を調整するのにいじる部分って、ゲートのL、W、並列数M,
コンデンサ、抵抗値以外になにかあります?
素人質問ですいません

310 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 07:45:29 ID:L3PqGPMI
使用→仕様

311 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 08:43:21 ID:sUOM1l1Z
バイアス

312 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 09:23:28 ID:hzLMCj/y
>308
勝手に省略してしまってすみません。
s = supplyで
Vinは信号源の電圧です。
信号源のICのデータシートには出力電圧が記載されていなかったんですが
私のケースではIV変換後の電圧から考えてもゲインは+5以上取っているだろう思うので
たぶん大丈夫かなと思います。

なるほど、大抵の場合はその前に抵抗で分圧してしまえばゲインを取れるということですね。
ノイズゲインを考えろというのは
IV変換後に現れるノイズは電流性ノイズを変換した電圧性ノイズだから
あまり大きな帰還抵抗をかませると電流性ノイズ(OPAMP自身のも含める)を増幅させすぎてしまうということですか?
例えばVin = 1v , I = 1mAの電流源をVout = 2vになるようにIV変換したいとしたら
R = 2k ohmだから信号源のゲイン2に対して電流性ノイズのゲインが2000となってしまうということでしょうか。

信号源の出力インピーダンスについてよく意味が分かりません。
IV変換OPAMPの入力インピーダンスが低いと大きなバイアス電圧が発生してしまうということを言っているのでしょうか。

313 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 09:45:24 ID:hzLMCj/y
今更ですが分圧→分流

314 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 14:37:27 ID:KARg70cL
>>307(>>312)
>ゲインは+2以上にできますよね?
出来ない可能性があります。I-V変換器で、信号源が理想に近い電流源であれば、
出力インピーダンスは∞Ωに近くなります。すると全帰還となりG=+1のように見えます。
この場合には、発振などの可能性が生じます。しかし、対策は存在します。
反転入力端子と非反転入力端子電位間に、抵抗器を挿入します。多くのI-V変換器の
非反転入力端子はGNDに接続されていると思います。あなたの回路もそうであれば、
反転入力端子-GND間に抵抗を入れます。帰還抵抗器と同じ抵抗値であれば、G=+2
となり安定性が保証されます。しかし、入力電流が微小であったり、高精度を望む場合には、
反転−非反転入力端子間に存在する電位差(入力オフセット電圧や、オープンループ・
ゲインの影響で発生する)を、新たに挿入した抵抗値で割った電流が「誤差」として
現れます。これが無視できるのであれば、抵抗器1本で解決できます。

315 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 17:05:00 ID:BcN5vjaU
そもそも I/V に電圧ゲインないじゃん。
トランスインピーダンスゲイン(Ω)ならあるけど。

入力電流源が理想電流源に近いなら、
ノイズ・ゲインもボルテージフォロワと同じで≒1。不安定。

316 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 18:42:47 ID:+6ZHdawd
>>304
>>305が指摘してるけど、昔、そんな話で盛り上がってたな。もうdat落ちしてるんで

【電気】理論・回路の質問・雑談【電子】
http://makimo.to/2ch/science3_denki/1098/1098617866.html
276から298ぐらいかな。

317 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 22:19:57 ID:HerKIwQE
>>315
>そもそも I/V に電圧ゲインないじゃん
確かにそのとおりですが、ご承知であると思いますが、
質問の趣旨は「G>=+2のアンプをどう使うか?」です。そうであれば、
検討すべきであると思います。
しかし私は「そもそも、G>=+2のアンプが、IV変換回路には向いていない」
と思いますけどね。

318 :774ワット発電中さん:2005/08/26(金) 08:13:02 ID:kKVO84s+
>317 >315
そんなわけでもないでしょう。高速化を狙っているのだと思いますよ。
ttp://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0332.png

319 :774ワット発電中さん:2005/08/26(金) 08:17:34 ID:hIXricUW
>>314
>出力電圧が記載されていなかったんですが

 そりゃ、電流出力なのに出力電圧があったら変だろ。

>IV変換後の電圧から考えてもゲインは+5以上取っているだろう

 根拠がない。


 ノイズゲインは増幅器の安定度を測るときに使う指標であって
ノイズを見積もれという意味ではない。

 I/V変換に使った場合、信号源の出力インピーダンスをZo、
変換抵抗をRとすれば、ノイズゲインは R/Zo+1 になる。

 別の言い方をすれば、信号源の出力インピーダンスと
変換抵抗とで、反転アンプを作っているのと同じ状態になると
考えてもいい。

 G=>+2で使えといってる場合、ノイズゲインが2以上でないと
困るが、そのためにはR>=Zoでなければいけない。
 だから信号源の出力インピーダンスを調べろと言っている。
それが分からない(理想電流源かもしれない)なら、G>=+2の
OPアンプは使えない。


320 :774ワット発電中さん:2005/08/26(金) 09:54:41 ID:kKVO84s+
>>319
I-V 変換というのだから、信号源インピーダンスはかなり高いでしょう。
まずは理想電流源としておきます。

>G>=+2のOPアンプは使えない。

思い込んじゃっているのですね。
ここ↓で紹介されている THS4021 は利得 >= 10 で使わないと不安定です。
ttp://focus.ti.com/lit/an/slyt174/slyt174.pdf
これを利得1の反転増幅器やボルテージフォロワーとして使う方法が紹介されています。
なぜわざわざそのようなことをするのか? 利得 1 まで補正された OP アンプより
高速動作が期待できるからです。
>>318 も参照のこと。

321 :774ワット発電中さん:2005/08/26(金) 14:59:07 ID:1NJkZzJu
8ピンのオペアンプにパスコン噛ますときは、4番Gndと8番Vcc間に0.1uFと電解100uFでいいでしょうか?

322 :774ワット発電中さん:2005/08/26(金) 16:56:48 ID:TpETIcaG
・・・片電源ですか?
だったらそれでOK

323 :320:2005/08/26(金) 20:33:36 ID:kKVO84s+
>319 さんとかが、さらに言ったときのために、こんなのを作っておきました。
ttp://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0333.png
ご参考までに。

324 :319:2005/08/26(金) 23:03:13 ID:ODon6BO5
>>320,323
 補足ありがトン


325 :774ワット発電中さん:2005/08/26(金) 23:47:36 ID:1RDicP81
>>323→粘着
基本アイデアは、既に>>314で書かれてるし。

326 :774ワット発電中さん:2005/08/27(土) 00:02:36 ID:cI+VoS8L
>325
何言ってるんだかね。そんなのン十年前からの公知の知識。あなたが知らなかっただけ。

327 :774ワット発電中さん:2005/08/28(日) 20:31:04 ID:tYWGBAMU
2回路入りオペアンプってどれがお勧め?

328 :774ワット発電中さん:2005/08/28(日) 20:53:26 ID:9kBdwlTO
漏れはこのへん使ってる4

http://akizukidenshi.com/pdf/ns/LMC662.pdf
http://akizukidenshi.com/pdf/ns/LM358.pdf

http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=opamp&cl=1

329 :774ワット発電中さん:2005/08/28(日) 21:33:35 ID:tYWGBAMU
>>328
なるほど。どうもありがとうございますw

330 :774ワット発電中さん:2005/08/30(火) 22:15:11 ID:8uGSKqmB
よくわからんがオーオタの評を見つけた

OPA627 おめでてーな。
OPA634 素人にはお薦め出来ない。
AD834  通の頼み方。
AD827  アホかと。馬鹿かと。
AD847  もう見てらんない。
LT1027 危険も伴う、諸刃の剣。
NMJ2068 これだね。
NJM4850 もっと殺伐としてるべき
AD797  最新流行
NJM2114 これ最強。
OP27  すっこんでろ。
LF356  きょうび流行んねーんだよ。ボケが。
M5238  小1時間問い詰めたい。
OPA671 そこでまたぶち切れですよ。
OPA227 とかもいるし。
AD811  来てんじゃねーよ、ボケが。
OPA2064 ド素人
OPA604 いつ喧嘩が始まってもおかしくない
NE5534 150円やるからその席空けろ

331 :774ワット発電中さん:2005/08/30(火) 22:22:39 ID:yYvyJFu1
吉野家コピペなんていつの時代のだよ。

332 :774ワット発電中さん:2005/08/30(火) 22:45:07 ID:T89JphdK
これを紹介したかっただけらしいね。 http://hifi.denpark.net/1077956760.html

333 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 14:16:34 ID:l67MfbgW
オーディオ・オタって面白い発想をしてるね。そもそもオーディオ用に開発されていない製品に
文句つけてるし。
だから「オタ」なんだろうけど。

334 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 15:42:34 ID:OTM2d+ru
>333
ラベルをつける。レッテル貼り。それが全て、というのは言い過ぎとしておこう。
日記にはそう書いておきます。

335 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 15:50:39 ID:G5GaUqcp
オーディオ用に開発っていっても、実際の開発者はなんのパラメータを
基準にするのかね。
最も重要な要素は「オカルト」だと思うけど真面目な開発者は辛かろう。

336 :& ◆l1nyQBuBhA :2005/08/31(水) 17:04:52 ID:NrgKPbKm
>335
「真面目な開発者」が、つい甘言にさそわれて、ついふらふらと・・・
よくあること。

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)