2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆【モータ】電力・電気機械の質問・雑談3【発電機】

1 :774ワット発電中さん:2005/05/10(火) 04:08:24 ID:FvAdmpYY
.  A  \       ヤケテルゾ ゴルァ!!
─<|x|>、  \          ∧∧     / i |        /
─<|メ|>、\  \        (,,゚Д゚) / ⌒ヘ  `、ヽ、   /
─<|メ|>、\\  \       / つつ l、◎__l__`・、  /.=||= 
.... |X| \.\\  \   〜(__)  )─(  ̄ ̄ ̄~./....彡||ミ
... |×|.   \.\\  \     ∧∧∧∧∧.    /    ||[] o
  |.×.|   _f_f_f_   \  <高圧キケン>. /      || 口\
. | × |  | ≡≡≡.|    . \ < /  ∠_ >/         ||  /司─┐
 | .×. |.  | ||| ||| ||| |       <∠_   />         ||  └0─0
――――――――――――<  / ./  >――――――――――――
★電力(発電所・変電所・  .<  / /    >★各種電動機・発電機・変圧器等
      送配電・受電)等 .<  '~.      >  及び制御方法・制御機器・応用機器
                    ∨∨∨∨∨
★パワーエレクトロニクス、電動力応用機器、電機材料、等々

★マブチ・小型サーボ・大中小型モータ、PWM・インバータ制御等々・・

どんどん書き込んでください!
*強電系学生や電験受験者の質問もどうぞ*

−過去スレ−
◆【モータ】電力・電気機械の質問・雑談2【発電機】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1091983642/
◆【モータ】電力・電気機械の質問・雑談【発電機】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1074076812/


2 :774ワット発電中さん:2005/05/10(火) 04:08:52 ID:FvAdmpYY
−関連スレ−
【配線】家庭の電気 質問・対話【家電】part2
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1096627106/
● 電気設備技術者のためのスレ ●
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1073327963/
第一種電気主任技術者ってどうよ?
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1091877195/
【伝送】電気通信主任技術者【交換】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1075820926/
■技能検定受けた奴は集合!■
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/998986151/
パワーエレクトロニクス
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1072450742/
感電したことある人集まれ 2V
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1101562188/
制御盤・配電盤の設計製造について語ろう
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1016360689/
★保全マン、集まれ★
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1060670004/
☆電気・電子の宿題,試験問題スレ☆4
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1108187838/


3 :774ワット発電中さん:2005/05/10(火) 11:44:52 ID:rfU2FBvR
乙!

4 :774ワット発電中さん:2005/05/10(火) 19:43:11 ID:nPix2eAM
乙です。
俺、何回かスレたてしようとしたけどはねられたYO

5 :774ワット発電中さん:2005/05/10(火) 20:10:38 ID:jIVVKQ5I
ともあれ、めでたしめでたし。

6 :774ワット発電中さん:2005/05/10(火) 21:48:57 ID:mFiqB0Cz

【韓国】韓電機工、日本原子炉整備市場に進出[05/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115638329/l50


(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

7 :774ワット発電中さん:2005/05/10(火) 22:26:45 ID:PM971Mzf

関連スレにこれも入れて!
◆【PLC】自動制御・監視装置の質問・雑談【FA】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1112882620/l50


8 :774ワット発電中さん:2005/05/10(火) 22:30:23 ID:aYBqAQJl
早速質問ですが、DCモータのHブリッジ駆動ってどういうことですか?
また、モータ制御におけるDSPの特徴は?


9 :774ワット発電中さん:2005/05/10(火) 22:57:56 ID:DmN4e7vc
変圧器の起電力の実行値
のE=√2πTφfの√2πは何から導かれるものですか?

10 :8:2005/05/10(火) 23:20:58 ID:aYBqAQJl
いろいろ検索したら、東芝の洗濯機のサイトに解説がありました。
なので今回は結構です、また質問があったときに利用させていただきます。

11 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 00:35:50 ID:DpWAaXSd
>>9
最大値をEmとすると
平均値 Ea=(2/π)Em
実行値 E =Em/√2
したがって波形率は E/Ea=π/(2√2)

変圧器の起電力の平均値 はEa=4Tφfで知られているから上記の波形率を掛けて
E=√2πTφfとなる

12 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 00:41:13 ID:TBdb4rBz
ありがとうございます!でも平均値の(2/π)がよくわかりません><
頭悪くてすみません><よければ教えてください

13 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 01:08:49 ID:7/48Uqxj
>>12
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9F%E5%8A%B9%E5%80%A4

14 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 17:06:12 ID:hw67cFup
もし常温超伝導ができたらどうなりますか?電気代タダとか?

15 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 18:36:13 ID:nWWJNV0v
エンジン発電機(300kVA)の事について教えて下さい。

中国の工場での話なのですが、
どうも用意されている電源容量が不足気味?らしいと、
現地の担当者から連絡がありました。

この状況下でも一定負荷でモータを動かす必要があるのですが、
どういう事が起こると予想されますか?

私の予想ですが、
発電機からの電圧が下がってトルクが出なくなり、
回転数が下がる、もしくは電流が増加する。(両方?)
のでは無いかと、素人ながらに予想してます。

どうなるのか教えてくださいエロイ人
特に、発電機から出る電圧・周波数などに関して教えて下さい。

16 :11:2005/05/11(水) 18:57:08 ID:rYi8f6t3
>>9に吊られて”実行値”と書いてしまった
他のスレでもこういうの見たけど正しくは”実効値”ですから

>>14 なぜ?

17 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 19:22:44 ID:haH1d+5a
>>15
その発電機が過負荷になったときにどういう挙動を示すのか正確な予測は
難しい。
短時間なら耐えるのか、即時ダウンするか、エンジンの整備状態にもよる。
それに、大型誘導電動機一発使用なら、容量不足だと起動できませんぜ。

一般的には、誘導機の場合、発電機過負荷→電圧低下→すべり増す(回転数
わずかに減)→モーター電流増→更に電圧低下→というループに陥り瞬時に
プラントがダウンするでしょう。
実際には保護機構がどのように働くかによりダウンの結末は違ってくると
思いますが。

進相コンデンサ追加して運転電流が下がるようなら、ある程度の救済は
可能かもしれない。


18 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 23:17:37 ID:hfqbi9Fi
http://www.system-brain.com/fa.htm

19 :774ワット発電中さん:2005/05/12(木) 00:13:52 ID:TFg0UITp
ツーロン回路って何ですか?

20 :774ワット発電中さん:2005/05/12(木) 00:23:39 ID:4TNRc9Iq
二人が同時にあたりの状態ではないでしょうか? と思ったけどググって見た
どうもトランジスタのコレクタ側とエミッタ側で180°位相が反転した信号を作って、この180°位相が反転した信号をコンデンサと抵抗でつなぐ
次にコンデンサと抵抗の接続点から信号を取り出すと抵抗とコンデンサの分圧比で任意位相の信号が取り出せるというもののようですな

この手の位相シフト回路はかつて4チャンネルステレオというものが世に出たころ、いろいろと考案されたようですが
最近はDSPで処理するから味気ないよね


21 :774ワット発電中さん:2005/05/12(木) 02:49:17 ID:VJd5W0m4
>>19
TRIACなどを使った位相制御回路のトリガ回路に使うことがある。
その場合は180°位相の信号を得るのにトランスのセンタータップ付き
の巻線を使用できます。

22 :15:2005/05/12(木) 17:21:00 ID:h+mMhv/E
>17
工場全体を発電に頼っているのですが、
どうも、暑くなってきて事務所のクーラーなどが
稼動しだした時に、容量を越えて過負荷になる様です。

これは慢性的な物なので、落ちそうになるとアクセルを煽って対応、
なので、周波数も大きく増大するみたいです。

うちの装置は、ほんの一部なのですが、
モータは、電流検知でトリップさせてますので、
焼き付きは回避されると思います。
でも、まともに運転出来ないので仕事になりましぇん。

ご返答、ありがとうございました。



23 :774ワット発電中さん:2005/05/12(木) 19:10:59 ID:okrRYYAl
>9
φって最大磁束φmでは?
なら、
磁束φ=φm sin(ωt)とすると、
1ターンあたりの電圧 e=dφ/dt=ω φm cos(ωt)
ω=2πf なんで、最大値 em= ωφm=2πfφm
Tターンだと Em=T em=2πTfφm
実効値は E=Em/√2=√2πTfφm

24 :774ワット発電中さん:2005/05/14(土) 22:01:51 ID:PsLb+rqM
モーターのワンコールツーホットって何?

25 :774ワット発電中さん:2005/05/16(月) 22:51:42 ID:qHa+KPNs
法的な事なんですけど現在工場何かで使う制御板を作っています。
最近電気工事士が必要ではないかと考え始めました。
実際法律上は電気工事士の資格は必要なのでしょうか。


26 :774ワット発電中さん:2005/05/17(火) 09:37:20 ID:GCSAXxSx
盤を作る事そのものには不要なんじゃないの?
据え付けたり結線するには必要だけど。

27 :774ワット発電中さん:2005/05/17(火) 19:51:20 ID:MjkLPk7O
制御盤自体が電気工作物にあたるかどうかが焦点。
法律見てみても書いてないし…

28 :774ワット発電中さん:2005/05/17(火) 20:12:41 ID:lNJys0LK
制御盤は電気工作物だよ
だから資格が要るがほとんど野放し状態

29 :774ワット発電中さん:2005/05/17(火) 22:21:36 ID:9y80M4Ym
いや、電気工作物じゃなくて電取あつかいだろ?
今は何て言うんだっけ?

30 :774ワット発電中さん:2005/05/18(水) 20:13:28 ID:1QQLRIOi
>>25
与謝野晶子のお兄さん。

鳳秀太郎(ほうひでたろう) 晶子の兄/東大工学部教授/日本の電気工学の先達/
息子(三男)・鳳誠三郎も東大工学部教授で電気工学の権威・雷の大家

31 :30:2005/05/18(水) 20:15:22 ID:1QQLRIOi
誤爆です。

32 :774ワット発電中さん:2005/05/18(水) 23:17:32 ID:DrqZGiIl
>>29
電取だったらもっと厳しい規制があるよな

33 :774ワット発電中さん:2005/05/19(木) 00:20:46 ID:jN9Zts78
制御の話。
ゲイン補償をするとボード線図はゲイン曲線だけが変化するの?

34 :774ワット発電中さん:2005/05/19(木) 09:37:04 ID:EFSJjeKU
>32
部品や工作法には規制があるが、人に対しては緩い罠。

35 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 12:27:30 ID:eFeY/Epb
分散型電源のメリットデメリットってどんなことがありますか?教えてください。

36 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 14:43:03 ID:qMgmSLoK
>>35 ID:eFeY/Epb→ID:DJ1CLH6o
マルチっぽい

37 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 14:55:04 ID:RfRhAEGT
もうちょっと詳しく解らないですか?


38 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 21:03:23 ID:H302pC0U
マルチだー、マルチ、マルチ
マルチがいたぞ!

39 :774ワット発電中さん:2005/05/24(火) 12:28:34 ID:tJ7jPZCH
ヨーロッパ製の50Hz用モーターを60Hz地域でそのまま
使用しても大丈夫でしょうか? 回転が2割増になるだけですか?
インバーターをかました方が良いですか?
お願いします。

40 :電脳師:2005/05/24(火) 13:07:02 ID:7KrHUQAU
“回す”だけなら問題ないけど負荷(機械的な)が対応するかの問題。
あと電気的に言えば50Hzのを60でなら(電圧同じで)いっこうに問題ないけど逆は過電流になる可能性がある。
でも日本製のは銘番に両方の定格が書いてあるな。

しかし仮に50の回転なら負荷が大丈夫だけど少しでも(例の2割増し以下)上がると急に重くなって60の回転になれなく焼けたりする場合もあるかも。

いずれにせよ、よくこの板ですぐ聞かれるのが用途だよ、コレ書けばみんな喜んで我こそはとレスしてくれるよ。

41 :39:2005/05/24(火) 18:25:37 ID:tJ7jPZCH
>>40
有難うございます。
負荷はロータリー式の機械なので、それ程重くは無いので
問題無いと思います。 安く仕上げたかったので、インバーター無しで
やってみようと思います。

42 :774ワット発電中さん:2005/05/24(火) 19:18:43 ID:dPR7G9RW
>>41
うむ容量によってはインバーター買う値段でモーターが買えるかも

43 :774ワット発電中さん:2005/05/24(火) 22:05:05 ID:XnzjQxj4
直流分巻発動機での電機子電流Ia−トルクT特性で
トルクが0の時に、電機子電流が数アンペア程度の値を持っているのは何故ですか?
機械損や鉄損の影響と考えてよいのでしょうか?

どなたかよろしくお願いします。

44 :電脳師:2005/05/25(水) 19:52:57 ID:a47ul/OI
わたし、用語あまりわかりませんがこういうことでしょうか?

回転してるけど仕事は無(空回り)でなおかつ発電はしてるがその負荷はないって状態でしょうか?
なのに発電器に励磁する電流が多いのは何故ってこと?

その解釈だったらこうなるけど質問の解釈が間違ってたらごめん。
では。 発電の際の磁石は電磁石を使ってるからこれに電流を流して磁力を起こさせる、これはDCなので電磁石やソレノイドみたいに電流が必要。
この電流はその為だから電磁石に流れてるジュール熱、つまり電熱になっている。また回転によって相手(起電)側には交流磁場を与えてるから鉄損が起こる。
発電器の電磁石は磁気ループにギャップがある上強力な磁界を発生させられるから必要以外の時も電流が余計にかかる。
トランスの場合みたいに二次側が無負荷なら一次側もほぼ電流0にはならない。
また自動車の発電器が故障した場合その電磁石が電気喰うので切り放した方がバッテリーが余計に減らないで済むとかいう裏技あるよ。

45 :774ワット発電中さん:2005/05/25(水) 20:24:47 ID:IIH+daNw
>>43
DCモータの場合、無負荷時の電流は、内部損失トルクとか
言われているみたいです。機械損だけではないでしょうが、
とりあえずトルク−電流の直線を、電流がゼロの所、つまり
X軸まで補外してみてください。トルクがマイナスの所で
交差するはずですが、この分が機械損としてみた場合の、
内部損失トルクです。教科書には説明があると思います。

46 :43:2005/05/25(水) 21:16:31 ID:DVEnfC3p
>>44-45
レスありがとうございます。参考にさせてもらいます。
また、言葉足らずの部分があったみたいでスミマセン。

ついでといってはなんですが、もうひとつだけ質問させて下さい。

インダクタンスの小さい電機子回路の接続を逆にすることで、
電動機の回転方向を逆にすることができる、というところがよく理解できません。
磁界が逆になることで、流れる電流も逆になる、そして回転方向が逆になる、
ということでしょうか?

連続で質問してスミマセンが、ご教授お願いします。。。


47 :774ワット発電中さん:2005/05/25(水) 21:58:16 ID:oTdXMlNh
>>46
そんなあえて複雑にしなくても・・・
流れる電流が逆になるので逆方向のトルクを受ける
で十分

48 :電脳師:2005/05/25(水) 22:17:30 ID:a47ul/OI
>46
それはこういうことかな?
整流子モーター(直流モーターだけど界磁が電磁石になっているやつ)は+−を逆にしても同じ方向に回る、つまりACで回りながらもブラシのあるモーターだから高速回転できる種類。
掃除機やコーヒーミルに使われてるレッドゾーンで回るやつ。

この場合構造上さっき書いたようにとにかく同じ向きにしか回らないから中の接続をイジって逆に回すことができる。
方法は界磁か回転子かどっちかの接続を逆にする。

コレの応用でAC式の電ドリを反転もさせれるようにして電ドラやタッパーに改造できる?

49 :電脳死:2005/05/25(水) 22:46:53 ID:a47ul/OI
うわぁ〜っ、大ボケしてたぁー
>43さんは
>直流分巻発動機での‥

なのに“直流分巻発電機”(ンなモンないって)と読んでいた、わたしは頭が悪いみたいですんません。

今、清里でラリってるもんで‥

50 :電死:2005/05/26(木) 10:08:24 ID:FUXC7DLP
ステッピングモータの回転数を出す公式ってあったっけ?

51 :電脳師 後半は脳死:2005/05/26(木) 21:03:29 ID:4pQ/6jwj
あるでしょ、ガムばってググれ。 それって制御とかの教科でないの?

>49の
>今、清里でラリってるもんで‥

けふはそっから数キロ上のみょーな『【電○関連スレ】宇宙電波観測所』が実在する“のべやま”ってとこ見た。
すんげーな、直径35mくらいのパラボラで受信するんだ。あんなデカい贅沢品でこの前までのあのスクリプトを毎日日夜受信していたんだな。

あの彼、今 どーしてるの?

関連事項:DPSSモラドソヘンカンモワカランアマリニモアハレナコウソツQドスガナヌィクワァ? 等

52 :774ワット発電中さん:2005/05/26(木) 21:20:17 ID:EJ7AZ9uQ
>>49
>43はネタでネェーの?
そもそも、「直流分巻電動機」・「直流分巻発電機」はあるが、「直流分巻発動機」
というものは、無い。

53 :_:2005/05/31(火) 18:16:33 ID:H4jh+qDU
モータに関するスレはこちらでよろしいでしょうか。
 ただいま、東芝のモータドライバTA8440Hを3つ使用して、モータを
3つ動作させるようなロボットを製作しております。
 モータはFAULHABERのコアレスモータ、動作電圧12Vです。
 これをH8マイコンから動作させています。信号線には全てフォトカプラ
を入れて絶縁しています。ですので、ドライバ側で必要な+5v電圧はモータ
用12Vバッテリから三端子レギュレータにて作り出して利用しています。
 それで困っているのが、ロボットが走行を開始すると、全くランダムのタイ
ミングでTA8440のIN端子が破壊されて+5v電源線と、IC内部で短絡するという
現象が起きています。決まってIN端子のみが破壊され、特にGND線が細い
(と思われる)ドライバがよく破壊されます。
 過去ログなどをgoogleで一部拝見しましたところ、同様の質問が昨年四月に
なされていたみたいで、参考にしてみましたが、相変わらずドライバが突然死
し続けています。モータの逆起電力でVccが耐圧7vを超えているかどうか、GN
Dが暴れていないかどうか、回路としてどこかでモータ電圧+12vと短絡しないか、
チェックを重ねて来ましたが、もう何が悪いのかわからなくなってきています。
 申し訳ございませんが、何かお知恵を拝借できないでしょうか。




54 :774ワット発電中さん:2005/05/31(火) 21:46:52 ID:7Dboxr4C
原因わからないけど興味あるからあげとくね

55 :774ワット発電中さん:2005/05/31(火) 22:30:41 ID:dUGVrZyl
入力端子の処理が気になる。 なにか保護素子が入っているのか、プルアップ抵抗・またはプルダウンだけなのか
せめて直列抵抗とVcc-IN-GNDに逆向きのダイオードが入っているかとか知りたいな


56 :774ワット発電中さん:2005/05/31(火) 23:01:10 ID:ONUWtRkm
>>53
回路図と実態図くらいはないとアドバイスしようがないよ

57 :774ワット発電中さん:2005/05/31(火) 23:35:19 ID:FA/vFYJ/
>>53
 TA8440Hのデータシート、特にP7の注2と3を読むと、必ずVCCが
印加された状態でVSをかけなければならないようです。更に、
VSを切ってからVCCを切るようにしなければなりません。

>ドライバ側で必要な+5v電圧はモータ用12Vバッテリから
>三端子レギュレータにて作り出して利用しています。

上記から推測すると、電源を入れるときには先ず12Vが印加され、
微妙に遅れて5Vが印加される事になります。逆の場合には回路に
接続されているキャパシタの容量や使用している三端子レギュレータに
依存する思われますが、やはり禁止されている状態が生じる可能性が
あります。このような状態では、IC内部に異常な電流が流れる
可能性が大いにあります。複数の電源系を持ったICには、必ず
電源投入、切断のシーケンスが既定されています。もしかしたらこれが
原因かもしれません。この手のトラブルには何度も泣かされた事が
ありました。原因解明の一助になれば幸いです。頑張って下さい。


58 :774ワット発電中さん:2005/06/06(月) 22:21:18 ID:WnmVCJ3l
>>57


59 :774ワット発電中さん:2005/06/07(火) 00:20:16 ID:KG09qNqL
直流発電機の電圧変動率について調べているんですが、分巻発電機が他励式よりが変動率が大きいのはなぜなんでしょうか?


60 :お祭り好きの電気や:2005/06/07(火) 00:48:20 ID:MUGK27wb
>>59 界磁電圧が出力電圧によって変わってしまう為。他励式の場合は影響を
受けないのでその分変動が小さくなる。

 ちなみにだが昔の自動車用発電機はダイナモと呼ばれる直流分巻き発電機
だった。そのためアイドリング時の発電が少ないのが弱点だった。今はオル
タネーターと言う他励式交流発電機が主流。アイドリング時でも発電を確保
できるのが特徴。

61 :774ワット発電中さん:2005/06/07(火) 01:02:54 ID:KG09qNqL
迅速な対応ありがとうございます。
もうひとつ質問なのですが、
「直流電動機の回転方向を変えるには、電機子電流または界磁磁束のいずれかの方向を逆にすればよい」
とあるのですが、これは発電機についても同じことが言えるのでしょうか?


62 :お祭り好きの電気や:2005/06/07(火) 01:06:15 ID:MUGK27wb
>>61  その通り。発電機の場合は発生する電圧極性が逆転する。フレミング
右手/左手の法則そのまま。

63 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

64 :工高生:2005/06/07(火) 01:15:04 ID:s3bWnWJd
この前2電工の試験で自己採点したところいちお六割は取れてました
そこで質問です学校でも技能講習はしてくれます。しかし不安です。
試験会場で元もらったプリントに技能講習会の案内が書いてありました。やっぱ自信がない人は参加したほうがいいですよね?先輩方教えてくださいm(__)m

65 :774ワット発電中さん:2005/06/07(火) 01:22:43 ID:KG09qNqL
>>62さん
親切に答えてくださって本当にありがとうございました。

66 :お祭り好きの電気や:2005/06/07(火) 01:23:48 ID:MUGK27wb
 電線の皮を剥こうとして指の皮を剥いてしまうほどに練習あるのみ。

 手際と段取りが良くないと25分は結構タイト。 まず皮むき3秒以内圧着10秒
以内などタイムラップを縮めよう。講習会受けても良いけど自分で材料スタンバイして
(たぶん学校で用意できるかな?)何度もやってみて、15分くらいでできるように
カンガろう。 そうすれば実技怖いものなし。


67 :工高生:2005/06/07(火) 01:30:35 ID:s3bWnWJd
やっぱマジになって練習するしかないですよね(>_<) とりあえず学校で頑張ってみます。
ところで単位作業試験でワイヤストリッパって使えるんですか?

68 :お祭り好きの電気や:2005/06/07(火) 01:36:04 ID:MUGK27wb
>>66のついでだが、コツとしては電工ナイフにマジックで皮むき長さなどの
マークをつけておくといちいち採寸しないで済むので時短になる。もっとも
今は漏れが受けたときと違ってストリッパー使用可になっているのでちょっ
と違うかな。それでもそうした小さな工夫が勝敗を決する。

 このテク、本業でも使うんですよ。ナイフをあてがってこのくらいで剥く
と丁度だとか・・・。

 あと、実技試験の材料は見事なくらいにぴったりで支給されるので繰り回し
に失敗するといきなり致命傷。面倒でも紙に書いて確認してから切るくらいの
慎重さが必要。 リングスリーブはいくらでもくれるので足元に落としてなく
したとか圧着をミスった場合は躊躇無く挙手して追加のスリーブをもらい、
ミスの時はぎりぎりで切ってやり直そう。

69 :工高生:2005/06/07(火) 01:45:02 ID:s3bWnWJd
色々アドバイスありがとうございます。先輩のお話を聞いてやる気がでてきました。僕も将来この業界に入ろうと思ってるんで頑張ります。
お仕事頑張ってください。僕は学校があるんでそろそろ失礼します。ありがとうごさいました。

70 :774ワット発電中さん:2005/06/07(火) 01:50:52 ID:dEPErG5q ?#
>>53
スペックシートより引用
>電源(VCC) 確定前は、制御端子(IN、BRAKE、ENABLE、【【CHOP】】) をLow としてください(あるいは同時投・・・
ここいらへんが重要かも。とくに【【CHOP】】・・・なんかプルダウンしたい気分。
気分でゴメソ。w




71 :774ワット発電中さん:2005/06/07(火) 02:00:25 ID:Pf/ksFO5
>>60
あのー、お言葉ですがー、、、
昔の自動車の発電機が分巻だからアイドリングで発電量が少なかったという
のはアナタの説明の内容と合致しませんよぅ。
あれは、発電機構造は分巻であるが、蓄電池を励磁電源とする他励発電機と
して動作をしていました。
回転数に応じて広範囲に発電量を加減する必要があるので、励磁電流を発電量
に応じて調整するわけですが、制御範囲を大きく出来なかったから、低速回転
時の発電量を稼ぐことができなかったんです。
一方、オルタネータは交流発電機なので、回転数が上がると周波数が高くなる
ので、電気子コイルのリアクタンス増加のため出力電圧が無闇に上昇するのを
防ぐ効果がある。
励磁電流の調節もあいまって発電量の調整範囲を広くとれ、結果低速回転時の
発電量を大きく設定することができたんですヨ。

72 :774ワット発電中さん:2005/06/07(火) 02:00:31 ID:dEPErG5q ?#
>>53
気分だが、IN端子がハイインピーダンスになったときに、(モータ等の)ノイズで
そのIN端子が振られてないかな?。動作中の話ならそんな感じかな?。


73 :お祭り好きの電気や:2005/06/07(火) 02:06:20 ID:MUGK27wb
>>71 失礼しました。


74 :774ワット発電中さん:2005/06/07(火) 02:17:51 ID:u7khqA1M
>>73
いえいえこちらこそ、失礼をお許しください。

75 :774ワット発電中さん:2005/06/07(火) 20:39:36 ID:5Hr4GPJF
かご型電動機と特殊かご型電動機の
違いについて教えていただきたいのですが?
また、水中ポンプに用いられるモーターは
かご型に該当するものなのでしょうか?
参考までに対象にしたいのは200V・3相・5.5Kwクラスのモーターです。

既出ならすいませんが

76 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 05:16:10 ID:kwgFKZH7
電気の専門家の皆様、どうか教えて下さい。
48VのDCモーターを冷却する為に、ファンブロアを購入したのですが
48Vのファンブロアが無く、24Vのものを購入しました。
バッテリーが48Vなので24V(上限27Vと書いていました)の
ブロアに48Vをつなぐ(リンク画像の@A)と壊れると思うのですが、
リンク画像のBかCなら大丈夫であり、問題ないものなのでしょうか?
もしくは24Vのファンブロアを2個並列(リンク画像のDかE)に
つなげば問題ないのでしょうか?
素人考えですがリンク画像のEが一番適切と考えていますが
電気の専門家の方々のご意見、また何か良い方法がありましたら
お助け下さい。宜しくお願い致します。
http://gasgas.fc2web.com/image.gif

77 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 05:31:27 ID:8c/qwHpk
>>76
マルチ

78 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 05:36:41 ID:kwgFKZH7
77さん、マルチとは?

79 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 05:38:46 ID:+mlabQ/h
>>76
マルチだから簡単に答えてやる。

24Vのファンブロアをを2個直列にして48V電源につなぐ。
というか、この程度の事をここで聞いてくる位の知識しかないなら、黙って48Vのファンブロアを探せ。

DかEなんだがな・・・
情報足りない。
一からの設計なのか、何かを改造するのか。
詳しく情報を晒せば、誰かが余ってたかって正解を出してくれるかもしれないが、俺はマルチにこれ以上答える気にはならん。

80 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 05:43:49 ID:8c/qwHpk
電気・電子板ローカルルール
 1.単発質問スレッド立ては禁止
 2.マルチポスト禁止
 3.荒らし行為は禁止、および完全放置。(荒らしにレスをつける人も荒らし)

81 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 05:57:48 ID:kwgFKZH7
79さん、早速ありがとうございます。
48Vのファンブロアを数ヶ月間探しましたが見つからず、
24V用のを購入しました。
設計や作ったものではなく、古い外国製の農業用電動台車なのですが、
これに年老いた母を乗せて農作業場まで移動しております。
モーターの熱が年々母の身にしみてきたようなので
色々工夫して熱が伝わらないよう考えましたがモーターを
冷却してやるのが一番かと、それとモーターを冷却する事により
バッテリーの持ちが良くなると聞いた事なども含めて取り付けたいと
考えております。バッテリーは1個12Vの12アンペアが4つ。
モーターは550ワットと書いてあります。宜しくお願い致します。

82 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 10:42:50 ID:7v61qjQw
>>81
ん?モーターを冷却してもバッテリの持ちはよくはならんだろ。
むしろ消費電力が増えて消耗が烈しくなる余寒。
モーターを過負荷で動かしているなら別だが、定格運転なら現状で
問題ないと思われるので、断熱の手段でも考えたらどうかな?

83 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 13:14:21 ID:kwgFKZH7
82さん、ありがとうございます。
モーターを過負荷と言うより母と農具、更に収穫物を
乗せると電動台車の積載可能な重量上限を超えておりまして
母、農具、収穫物を乗せたまま、どうにかモーターの温度上昇と
台車下からモアモア上がってくる熱を何とかできないものかと
考えております。出来るだけ少ない出費と簡単な電気の配線で
ブロアーを思いついたのですが、、、
DかEの配線方法はおかしいのでしょうか。


84 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 14:04:03 ID:7v61qjQw
>>83
おまえ、別板でボロクソに言うてくれとる脳〜
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1098617866/959
教える気無くしたワ。
ちなみに、その状態ではモータは過負荷で焼損も期待できると見た。

85 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 14:41:50 ID:kwgFKZH7
84さん、それは私の発言ではないです。

86 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 15:51:12 ID:7v61qjQw
あーなんだ、ヤツはアホな嵐であったのか・・・orz

87 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 17:04:45 ID:6lu20trk
まあ、IDの順番を考えると別人の可能性もあるね。
でも、携帯で成りすましも出来るしなぁ。w

88 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 17:21:18 ID:3E6khyv7
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1098617866
の方もなんだか煽りが俄然張り切り出したみたいだしな・・・

89 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 23:47:26 ID:n1GiQ7z0
>>75
そのクラスのかご型電動機とは、世の中で最も多く使用されている電動機ですね。
特殊かご型電動機は起動トルクを増すための工夫で深溝かご型・高抵抗かご型・
2重かご型などが、ありますが一般市販では、あまり見かけない。インバータ
モータと称しているのも、その仲間でしょう?


90 :774ワット発電中さん:2005/06/09(木) 04:06:43 ID:CHOBXIfR
>>75
定かではないが、特殊かご型はエレベーター巻上機で使用していたような希ガス。

>>83
モータコントローラって何やってるの?速度制御してるの?それともON/OFFだけ?
ON/OFFだけだったらコントローラー二次側(5)でもいいかも。
しかしその場合コントローラーが容量オーバーにならないように注意。
って
>モーターは550ワットと書いてあります。
もうこれで12A近く流れてるじゃん。



91 :774ワット発電中さん:2005/06/10(金) 21:43:59 ID:CrMgZ/9N
ステッピングモーターのトルクの求め方はどのようにすればいいのですか?
公式があるのですか?

92 :774ワット発電中さん:2005/06/10(金) 22:55:50 ID:Ig/Z4XW5
モータのカタログに詳細に書いてあると思いますよ
動かしたい機械の慣性質量を計算して、必要なトルクを求め、モータを選定するという順番です

93 :774ワット発電中さん:2005/06/16(木) 02:43:34 ID:P7tHYGRg
制御理論なんかでDCモータの速度制御を
フィードバックして行うやり方がありますが、
よく、速度フィードバックの中に電流フィードバックがあるような図がありますが、
電流フィードバックはなぜ必要なんでしょうか?
モータの回転数を検出して、PI制御なんかをして,PWMを出力すれば
きちんと制御できそうな気がするのですが。
電流を検出する必要性がいまいちわかりません。
どなたか教えていただけないでしょうか?

94 :774ワット発電中さん:2005/06/16(木) 02:55:41 ID:qKD0MU+u
単に説明を求めて納得するのは簡単だがそれじゃ身に付かん

君が電流フィードバックが不要だと思えば君なりに
電流フィードバックを使わない回路を考える方が良い


95 :774ワット発電中さん:2005/06/16(木) 08:46:35 ID:26DW/3uK
単純に速度制御だけかけると、回路抵抗の変化や電源電圧の変動の影響を受けて制御特性が変わってしまう。
そこで、一旦電流(トルク)のマイナーループをいれることで、こういう擾乱の影響を排除している。

96 :774ワット発電中さん:2005/06/16(木) 09:58:12 ID:87CkwLyq
>>93
電流制御と速度制御の応答速度による

5倍くらい違えば電流制御系をフィードフォワード的にして制御器を設計しても影響は小さいよ
って事をかかれた本なら漏れは持ってる
周波数特性・ステップ応答がどうなるとか丁寧に書かれているからそれ見て勉強してくれ
実際に使えるかどうかは自己責任でヨロ

えー
総合電子出版社
ACサーボシステムの理論と設計の実際 杉本英彦
の155ページ辺り

DCモータじゃないんだけど同じ考え方でいいんじゃねぇかな?
ふつーなら>>95の考え方だよ


97 :774ワット発電中さん:2005/06/16(木) 22:22:53 ID:T+q3Wmzd
実験の課題で
1,同期電動機は低電圧・定励磁であっても負荷が変化すると力率が変化するのはなぜか?
2,同期電動機の得失を述べよ。
というのがありました。
よかったら誰か教えてください。

98 :774ワット発電中さん:2005/06/17(金) 01:58:58 ID:hKLuflyy
すげえ気になって眠れないんだが、
なんで電流計のレンジって1と3なんだ?1と5じゃ駄目なのか?
誰か教えてエロい人〜

99 :774ワット発電中さん:2005/06/17(金) 02:45:32 ID:A1sVx4zC
>>98
なるべく広い指示値にわたって誤差が少なくなるようにという配慮。
計器の指示は、なるべくフルスケールに近いほど精度良く読み取れる。
例えば1.1という値を指示したとする。
前者の計器だとフルスケールの33%辺りの指示となるが、後者の場合
はフルスケールの22%辺りになる。
そのときの誤差を比較すると後者では前者より1.5倍ほど誤差が増える
ことになる。
昔、後者のようなレンジ割のテスタを持っていたことがあったが、数値
によっては精度とれなくて使い難かったよー。

100 :774ワット発電中さん:2005/06/17(金) 03:38:43 ID:jZ/u+YXo
>>99
凄くわかりやすい説明サンクス!

101 :774ワット発電中さん:2005/06/17(金) 08:43:58 ID:lWIXFkCo
>98
1 3 10 ..なら大体レンジの比率が大体3で一定
1 5 10 ..だとレンジの比率がばらつく。
で、 1 2 5 10 20 ..を使う場合も有る
(この場合には比率が2付近になる)けど、
分割数が増えるてなデメリットも有る。


102 :774ワット発電中さん:2005/06/17(金) 08:47:35 ID:lWIXFkCo
>97
1. 負荷かけると負荷角が増えて、内部起電力Eと端子電圧の位相角φが変わる
で、Ecosφが変化するので、その分無向電流が流れる、だったかな。


103 :お祭り好きの電気や:2005/06/17(金) 23:43:32 ID:3JdZclxj
>>97

同期電動機と誘導電動機の比較

誘導機・・構造簡単、力率普通、トルク普通、値段比較的安価 →汎用的。

同期機・・構造複雑、起動が大変、力率とてもいい(場合によっては補正に使える。)
     トルク強い、値段高い →セメント粉砕機などパワーを要求する用途など。

104 :94:2005/06/18(土) 23:00:09 ID:1pQRpgaR
>>94-96
回答ありがとうございます。
もうちょっと自分で考えて見ようと思うのですが、
できれば、>>95さんの内容を詳しく教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。


105 :93:2005/06/18(土) 23:01:43 ID:1pQRpgaR

93です
間違えました。すみません。



106 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 18:12:30 ID:dkCAUMoh
整流子モーターについて質問です。

カーボンブラシの消耗が早くて困ってます。
あまり使っていないのですが、また交換する羽目になりました。
どうにかして修理したいのですが、どうしたらいいでしょうか?

素人なのでピンとはずれな質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

株式会社 工進
モーターポンプ ジェットメイト JM-25
http://www.koshin-ltd.jp/product/nougyou/mp,jm-shiyo.htm


107 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 18:52:24 ID:yJH8nGMl
同じようなブラシを探してマメに交換するしかなかろう。

108 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 19:51:30 ID:iEiaALih
>>106
整流子に傷でも付いているんじゃないかな。
昔、汚れていたのをオイルストーンで磨いたら、ブラシが恐ろしく早く磨り減った事がある。
本当にツルツルでないと、ダメみたい。

109 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 20:26:40 ID:KmipRDda
サンドペーパーが以外にお勧め。
オイルストーンはせいぜいサンペの#800相当。
#2000ぐらいまでならどこでも売ってるし、それより細かいのも少し探せば意外に売ってる。

110 :106:2005/06/20(月) 20:48:37 ID:b398BQj5
>>107
>>108
>>109
レス、ありがとうございます。

なるほど。
このポンプは年に十数時間しか使っていなかったので、傷や汚れというのはありそうですね。
サンドペーパーならすぐに手に入りそうなので、ぜひ試してみたいと思います。
ありがとうございましたm(__)m

111 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 22:47:05 ID:sREoOO2s
たいして使ってないのにブラシの消耗が早いのは機械の設計間違いでなければ
巻き線がいかれてることが多いぞ


112 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 06:53:52 ID:O6JVQq/m
金属製の小型歯車(ウォームギアや平歯車など)を手頃価格で通販出来るところ
ってどんなところがありますか?
教育歯車では製品情報を見れないし、小原歯車だとちょっと大きめで高価なんで
とまどってます。

113 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 07:01:55 ID:XgY1XZV0
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1079001247/

114 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 17:27:15 ID:wzNvPcfP
>>112
たしか、RSコンポーネンツで小型歯車を扱っていたはず。

115 :112:2005/06/21(火) 20:58:21 ID:IpRsqEK2
>>113
そこ既製品ダメポらしいです。。。

>>114
なるほど、このさいRSのカタログ申請してみます。

116 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 15:34:57 ID:JpQnWB4c
小型マイコンでステッピングモータを駆動するのに、MOS-FETかトランジスタかフォトカプラかどれがいちばん適していますか?

117 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 15:49:48 ID:zG2RGvG5
>>116
フォトカプラがどういう物かわってるのか?

118 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 16:23:13 ID:JpQnWB4c
>>117
分かりません。
どんなものなんですか?

119 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 21:51:39 ID:KLY56Rub
>>112
m3以下くらいなら、そこ以外に日精・青木にも有るしミスミはメーカーでは
ないけど有るよ。現金振込みで販売してたのでは?
>>116
2相とか5相のドライバを通してモータを駆動という意味だよね?それともドライバ
もマイコン周辺で?実用的ではないような気が


120 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 21:56:44 ID:q4XgLljC
>>116
TTLレベルでオンオフできるからMOSのほうが楽だよ〜
こまかいことわかってればだけど・・・・



121 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 00:20:22 ID:aMkvV6yR
スレ違いかもしれませんが、交流側電圧が直流電圧にクランプされると
あってこのクランプってどういう意味ですか?


122 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 00:25:24 ID:7mDhb0cH
>>121
その電圧に拘束されるという意味

123 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 00:26:40 ID:aMkvV6yR
122さん
ありがとうございます。

124 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 00:27:50 ID:C/ZddnAr
マルチ・・・

125 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 07:32:27 ID:cy9O1pa0
モータの歴史って結構古いと思うんだけど、
IPMモータ(埋め込み磁石形同期モータ)の開発って結構最近なんですね?
研究開発の主流がSPM(表面磁石形同期モータ)からIPMになったのって1990年代くらいかな〜?
知ってる人いたら教えてくらさい。





126 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 11:04:06 ID:Qg4byMQe
電動機についての質問なのですが、直流電動機の分巻と他励では
>>59-60以外に何か大きな違いはありますか?

127 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 11:44:05 ID:OIzeQ9yk
>>126
>>59-60も一面を言っているに過ぎないので、それがすべてというわけでは
ないよ。
例えば、分巻の一種に複巻という方式があり、大別して差動複巻と和動複巻が
あるが、和動複巻の場合は励磁を自己補正し変動分を補正する動作もする。
(複巻とは、電気子電流を界磁コイルにも流す直巻コイルをもつ分巻のこと)
一般実用機では複巻構造を持った物がかなり多用されていると思う。

さて、大きな違いといえば何といっても分巻と比べ他励では励磁電流を調節
することで広範囲に電動機の回転速度をコントロールできる点でしょうな。
電動機自体は基本的に同じ物なので、電動機の特性を理解すれば自ずと回答
は得られよう。


128 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 17:00:42 ID:znIvP+vO
実用電動機のは複巻というより補償巻線とかの意味合いで電機子反作用対策で巻かれてるものが多いような。]


129 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 18:57:53 ID:Xa2AkreO
>>128
採用実績から言えばまず補償巻線=補極ということになりましょう。
それは整流を良好なものにするための電気子反作用対策であり、希望の電気的特性
(定電圧特性や垂下特性など)を得るためのものではないですね。
というか、半導体が利用されるようになると、楽に界磁をコントロールできるから、
複巻構造にする事例は減ってるかもですね。
以前も電動機よりは発電機で複巻は多く使われているような?

130 :774ワット発電中さん:2005/06/28(火) 17:55:42 ID:Q0bK2Mtm
マブチのFK-180SHを通販できるサイト、
または日本橋近辺で購入できる店ありませんか?


131 :774ワット発電中さん:2005/06/28(火) 22:19:43 ID:yb4Ks9bi
電機子抵抗が無視でき、同期リアクタンスが4Ωの三相同期電動機が線間電圧200Vで3kWの出力で運転していて、界磁電流が4Aで、遅れ力率0.8です。
出力を変えずに、力率1にするために、界磁電流を何Aにすればいいでしょうか?

132 :774ワット発電中さん:2005/06/29(水) 23:57:05 ID:RHKbUmb4
直流他励発電機と直流分巻電動機の用途と性能の違いを教えてください。

133 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 11:34:48 ID:psiZsrAU
スーパー銭湯の電気風呂ってどのように強弱を
調整してるんですか?
一般的な電流値、電圧とかまた、しくみなど知っている方
いましたら、解説お願いします


134 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 13:33:30 ID:4iqFpwlA
>>132
発電機と電動機の用途と性能の違いを、と言われてもなぁ・・・・

135 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 15:09:45 ID:uiPvge5i
>>134
うお、間違えました、両方とも発電機で、他励と分巻の違いです。

136 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:35:59 ID:Xq3kCRsc
>>135
私は実際に分巻発電機が使われている例を知らない。
制御が難しく、低速回転時の出力は小さく、出力も安定しない。
構造は同じだが、他励にすると制御が楽で安定した出力になる。
尚、分巻発電機は、磁気回路の残留磁気を元に発電を開始するので、
場合によっては発電を開始できない場合がある。

137 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:40:00 ID:wMvo8C63
日本橋のデジットに売ってる、
ロータリエンコーダ付きDCモータ TS3727N7E8
の規格を知っている人、または調べた人いませんか?
カタログを見ましたが、オーダメイドらしく、詳しいことが分かりませんが、
詳しいことが分かれば利用価値があると思います。

138 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 01:31:16 ID:gyirVNMO
デジットっていつから共立になったん?

139 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 17:56:39 ID:odGvJ0Sh
>>125
IPM開発したのはダイキン(エアコン)だったはず。
今じゃ他社も漏れなく採用した。
おかげで白物家電の電気代が随分安くなった・・・
おまけにプリウス(ハイブリッド車)にも採用された。
特許収入ってどれくらいだろう?

140 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 22:35:13 ID:VvlYUM+z
バリスタとサージキラーについて質問です。
バリスタの要素は、可変抵抗。サージキラーは抵抗+コンデンサの直列回路。
両者ともコイルや接点と並列に接続して
異常電圧の発生防止など使用するみたいだけど
実際にどのような使い分けをしているのか
簡単でいいのでこの2つの区別のつけ方を教えてください。


141 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 22:46:30 ID:DFQk0Smo
バリスタ 機器保護として電源ライン間あるいは電源ラインとアース間に入れる
サージキラー マグネットリレー等にかましてノイズエネルギーを吸収させる

142 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 23:21:04 ID:vFylaxKM
バリスタ 定格電圧以上の電圧がかかると電流が流れつづける
サージキラー 内蔵のコンデンさが腹いっぱいになるとそれ以上は電流が流れない

143 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 23:43:56 ID:EsRWtFK7
2相のバイポーラ型ステッピングモーターを定電流で駆動させているのですが、
CWとCCWの回転方向でトルクが変化します。
このようなことが考えられるのでしょうか?

144 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 23:48:46 ID:zTAdIUnq
皆さんはどうやって公式を覚えますか?


145 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 23:49:11 ID:j1cNwelF
>>143
位相が90度になってないとか
結線間違いとか
ドラバーが腐ってるとか



146 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 23:59:04 ID:hMCvPMbN
>>141-142
サンクス!

147 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 00:36:45 ID:bp9KtV/L
>144
公式とて人間が考えたものだからどうやってこの公式が出来たのかをまず考える
なぜ比例するのか、なぜ反比例なのかを考える
r^2,r^3の型は面積、体積だからどんな形なのかを考え、なぜその形になるのかを考える

で考えても無駄だと思ったら暗記術にたよる

148 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 00:38:18 ID:mq/1W+TE
>>144
公式は覚えなくてもきちんと理解していれば自ずと出てくる。
I=E/Rとかは別として。

149 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 00:58:09 ID:GpocYnx5
>>140
>>141,142 の補足
バリスタ:
 電圧を押さえ込む。発生する電圧が判ってる場合に有効。

アブソーバ:
 時間を抑える。(急峻で大きな変化を、なだらかで小さな変化にする)。電圧レベル不明
若しくは高調波ノイズが問題になる用途に有効。

150 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 02:00:53 ID:FAPr08eG
>>145
すみません。
言い方が間違っていました。
2相励磁で駆動しているのですが、ドライバICにHH又はLLで入力した時と
HL又はLHで入力した時にトルク差が生じます。
なぜこのような事が発生するのでしょうか?
どなたかご教授ください。

151 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 06:44:09 ID:vt0IkPjo
>>150
ネタにマジレスという気がするが
>ドライバIC
に、何を使っているかを書こうとしないことがネタのポイント
ドライバICの型式が解かりデータシートを読めば、
「そんな使い方をすれば、そうなるのはあたりまえじゃん」
とネタにオチがついてしまう。に一票

152 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 08:10:52 ID:Nt92gIHM
>>149
サンクス。
これでもう2つを混同しなくてすみそうです。

153 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 08:43:37 ID:4/d0hQpj
扇風機を改造して風力を現在の2/3位にしたいのですが、
どのくらいの抵抗を入れたらよいでしょうか?

扇風機はごく一般的なものです

154 :電脳師:2005/07/05(火) 11:35:47 ID:bU3s78M/
センプー機くらいのショボいモーターならたとえ周波数に回転がついていってなくても結局
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1116089722/できのう議論した :

・負担(発熱?)が許容内で負荷もファンみたいな無負荷みたいなもんだから安定しているような。
・扇風機や換気扇程度の小型モーターではもともとの電流等が小さいから問題ないのでは。
・負荷がファンだから実用になっていると書きましたが、ファンの種類にもよるみたいです。

とかでいいのか?
しか〜し! いつだかこんな危険情報が出たことがあった。

「旧型のセンプー機は火を噴くものがあるから捨てよ。」

なんだか業界のあのパターンみたいだけど、
例の周波に対して大幅に回転数の低い使い方をした誘導機が焼損する理屈からすると明らかに欠陥?

だから弱風とかの制御した場合モノによっては極度のすべりのロスで焼けるから対策としては
切り替えは強風で電圧自体を下げればその分発熱が少なくトロく仕事が出来るようになる? とか。
運転の際はしっかりエージングせよ

155 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 11:45:52 ID:aY8jy0+8
>>153
自分でテストするべし。
それから、
まさかやらないだろうとは思うが、一般市販のボリウムとか、1/4W型の抵抗とか、
そういう類は一瞬で燃えるから使えないよ。

156 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 11:49:07 ID:aY8jy0+8
>弱風とかの制御した場合モノによっては極度のすべりのロスで焼けるから対策としては
>切り替えは強風で電圧自体を下げればその分発熱が少なくトロく仕事が出来るようになる?
の発言をした人は「すべり」の実態がわかっていないと思われ。

157 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 12:27:06 ID:hZSBL69e
ファンの羽の数を2/3にしたら
風力2/3?

158 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 12:52:42 ID:0FSj+YDQ
ファンの外周を切り取る

159 :154:2005/07/05(火) 12:54:28 ID:bU3s78M/
ファンの羽の数を2/3にして‥
あそこにあてると洗濯機の脱水の時にあてて快感になるのと同じことをセンプー機で出来るぞ

160 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 21:17:13 ID:HqVBblzc
>>159
ttp://daimaoh.kir.jp/hekizikken.htm

161 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 23:36:07 ID:nXMLGbIE
単層2線式とか単層3線式は三相3線式と比べてどっちが電圧降下するんですか

162 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 23:41:53 ID:aY8jy0+8
>>161
電圧降下は、負荷から見た電源インピーダンスと流れる電流により決まるので、
その質問はナンセンスです。

163 :161:2005/07/05(火) 23:54:28 ID:nXMLGbIE
負荷から見た電源インピーダンスと流れる電流が同一ならばどうなるんですか

164 :774ワット発電中さん:2005/07/06(水) 00:15:59 ID:bUViSDGI
>>163
線電流同じなら同じだ
負荷の消費電力が同じなら3相のほうが1線あたりの電流が下がるので降下も少ない


165 :774ワット発電中さん:2005/07/06(水) 00:30:10 ID:LVb7dcbl
>>163は質問になっていない。

166 :774ワット発電中さん:2005/07/06(水) 08:58:40 ID:YPv34WQV
釣って釣られて2ちゃんねる

167 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/06(水) 11:22:40 ID:dT+fCo5j
>>161 同じ電力、同じインピーダンス条件、同じ電圧での比較。

 単相2線式を1として、

単相3線式・・約25%軽減。
3相3線式・・約57%軽減。 

但し相平衡が完全である場合。

168 :774ワット発電中さん:2005/07/06(水) 14:13:38 ID:To5DkxVI
とある書籍に載っていた電子計算機、つまりコンピュータについて現在調べています。

1937年、アメリカの工学者Howard Aikenが今日の大型コンピュータの原型である
「IBM Mark 7」を設計した。高さ8フィート、長さ50フィートの大型機械で
真空管を使用し、電子スイッチではなく電気機械スイッチを実装していた。

とあって、この「IBM Mark 7」について調べていたのですが全く情報が見つけられず・・・。
どこかにこれについて詳しく載っているホームページなどは無いでしょうか?
また、どなたか詳しい方おられませんか?

お願いします。。

169 :774ワット発電中さん:2005/07/06(水) 20:13:03 ID:j2Ghu99a
IBMの古いコンピュータの研究では下記URLにある内山先生がお詳しいと思いますが
学生時代に教わったことがあるのですが、近況は存じあげません。

ttp://kasuga.csce.kyushu-u.ac.jp/lecture98/comp_sys/lecture-4-30.html


170 :774ワット発電中さん:2005/07/06(水) 22:28:08 ID:iP2dA4ab
>>168
スレ違いかどうかはおいといて、検索してみた。

http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=SJIS&oe=SJIS&num=100&q=%83R%83%93%83s%83%85%81%5B%83%5E%81%40%97%F0%8Ej

http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&newwindow=1&c2coff=1&q=Howard+Aiken%81@IBM&lr=lang_ja


171 :774ワット発電中さん:2005/07/09(土) 01:02:22 ID:Gp3/EK8g
単相交流や二相交流よりも三相交流の方が効率がよいのは
なぜでしょうか。四相交流になるともっと効率がよくなるのですか?

172 :171:2005/07/09(土) 01:09:54 ID:Gp3/EK8g
↑モータの話です


173 :774ワット発電中さん:2005/07/09(土) 09:49:22 ID:v+ljFxTN
12相交流を開発しています。
投資家の皆様、いかがでしょう?

174 :電脳師:2005/07/09(土) 19:03:29 ID:NeMDwPSQ
たしか“三の自然数倍交流”ってトランスで簡単に(トランスの設計はやっかいだが)転相とかして出来なかったっけ?
それぞれ0゚の対向の180゚、120゚では300゚が-120゚では60゚みたいに作って6相で、次に合成して30゚ズレたの作って‥
みたいな感じで特にトランスを設計しなくてもそこらの単相のでも12相出来るような。
問題は相手のモーターだ。

しか〜し! こんなことやったことがある。
極数の多いモーターは界磁の中にコイルが12あるからそのままいける(逆にその12を2相の接続にしてC使って家のAC100で回して遊んだことある)。

でも12相にして効率としてどうなるかな?

175 :774ワット発電中さん:2005/07/09(土) 23:08:56 ID:9pQCh28u
>170

モータの場合、単相より3相が良いのは、回転磁界を作れることが大きな要因。
単相は、コンデンサー等で無理やり作っているので大型はすべて3相

ステッピングモータは5相もあるがあくまで分解能などが目的


176 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 22:29:32 ID:ExNhv+wi
電子工作は初心者です。
丸ノコの回転数が早く、騒音もうるさいので、
手元にあった整流用ダイオードを使い、低速化を考えています。
丸ノコのモーターが壊れたりしないでしょうか。

丸ノコのモーターは、ブラシ付きの直巻モーターだったと思います。
今回の場合の整流用ダイオードの使い方は、電流を一方向にしか流さないようにして、
モーターへ流れる電流を半分にし、低速化を考えています。
丸ノコのモーターが壊れませんか?

177 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 22:39:20 ID:2A+Hds/y
>>176
モータが壊れるよりダイオードが逝かれる方が心配だな。
スライドトランスなんかで丁度良い電圧に調整してやるのがベスト
だけど、トライアックを使った電圧調整器でやる方法もある。
ダイオードでどのような効果が出るかは、やってみないと不明。

178 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/11(月) 01:01:52 ID:LxxSFiJ+
>>176 昔の電気ミシンの速度半減の方法がやはりダイオードによる半波整流により
実効値を半減させる方法だった。 やれるとはおもうが、ライトコントローラー
(調光器)を使って電圧を落とすほうが任意の速度が作れるし、いいとおもう。
壊れる心配は恐らく無いが、パワーを落とした時に過負荷でロックさせると
思わぬ過電流や熱のこもり(回転が落ちる分冷却風量が少なくなる為)による問題が
懸念される。(市販品のスピードコントロールも同じ事やっているので多分大丈夫)

179 :電脳師:2005/07/11(月) 15:03:29 ID:hH29daKZ
整流子モーターの場合は位相制御でなくてもっと簡単な違うやり方もある。
SSRにデューティーが変えられる制御入力をすることによって可能。

この場合ゼロクロスだからトリガの際の高調ノイズが発生しないという利点がある。他に電熱の制御にも有利だとか。
しかし電源容量が少ない場合はONの際の断続的に降下して他に影響が出る欠点がある。

SSRと発振回路だけで制御できるから極めて簡単だけどデューティーが可変できる発振回路って一番簡単なのは(漏れはHC14にDiとかマルチバイブレータとかしか思い付かないけど)どんなのある?


180 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 16:18:23 ID:bk2HYg0j
ゼロクロスを意識して電源周波数に同期しながらデューティ比を可変させれば、つまるところ
結局は位相制御でしょう。デューティ比に対して出力が比例しないデメリットはありますが。

181 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 22:00:22 ID:kfJLacRv
SSR
ttp://www.naisweb.com/j/relayj/semi_jpn/semi_jpn_ssr1/idajfky.html

182 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 09:50:18 ID:ZywshTri
>180
位相制御だとON(やOFF)のタイミングがゼロクロスにならないかと。


183 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 11:35:33 ID:nzLbWrgJ
ゼロクロスはON/OFF制御やサイクル制御でないと、できないような気が
位相制御のトリガノイズは、点弧角にもよるけど避けれないのでは?



184 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 12:06:31 ID:Xb4cTcxS
ゼロ黒酢の意味がよくわからなくて言葉を使っただけでしょう

185 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 13:45:58 ID:uQ24/H6V
>>181のページを見れば、ゼロクロス回路を内蔵したSSRもあるのを納得してもらえると思われ。

186 :179:2005/07/12(火) 13:52:38 ID:PCfTh+eU
◎正解◎

よくできました

187 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 14:13:32 ID:uQ24/H6V
ところで>>181の説明では、導通時間が 1/f *nになっているでしょう。
1/(2f) *n(プラス側とマイナス側で半サイクル分の差が出る)にはならないのでしょうか?

188 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 23:34:37 ID:ItdtPhSZ
誘導電動機についての質問です。
誘導電動機を無負荷で動かしているときの
等価回路で、なぜ二次側が開放になるの
かよくわかりません。
無負荷でも機械的出力に対応する(1-s)r_2/s
(r_2は二次側の巻き線抵抗、sはすべり)
の負荷があるんじゃないんですか?

189 :774ワット発電中さん:2005/07/13(水) 00:31:53 ID:VqJad2ur
>>188
1/0はいくつか?

190 :774ワット発電中さん:2005/07/13(水) 00:37:29 ID:wlkJIoNv
>負荷がある
じゃなく(1-s)r_2/s は抵抗だべ

191 :774ワット発電中さん:2005/07/13(水) 00:39:17 ID:wlkJIoNv
↑負荷抵抗

192 :774ワット発電中さん:2005/07/13(水) 17:59:25 ID:aw4ZC1mL
機械損が充分小さければ、すべりが充分小さくなって、二次側開放として扱っても充分良い近似になってる、ってこと

193 :774ワット発電中さん:2005/07/14(木) 12:56:25 ID:Y6vBaQAj
RCサーボモータの話もここでいいでしょか?
一般的にRCサーボモータは1.5±0.5msのHパルスを20ms周期で送る というのが一般的らしいのですが
これをそのままPWMにすると分解能が小さすぎるので(Duty5%〜10%の間でのコントロールになる。)
この20msの周期をもっと短く、例えば5mSとかにしちゃダメなんでしょうか?


194 :774ワット発電中さん:2005/07/14(木) 14:15:24 ID:jn20K97M
ステッピングモーター

195 :774ワット発電中さん:2005/07/14(木) 14:49:50 ID:RSb1tLHq
>>193
それは20msecが1フレームになってて1フレームの中に各チャンネルのパルスが順に並ぶ仕様から来てるものです

ごく普通のサーボの場合20msec周期より短くすると反応が良くなり保持力も高くなります
長くすると反応が遅くなり保持力も弱くなります

でもどの程度まで動作可能かというと仕様外なのでまったくの保障外ですやってみるしかありません


単発のPWMで対応できないのなら1〜2msec範囲の可変パルス回路を
別のタイマーで20msec周期で駆動してやれば分解能が足りないということは無いと思います



196 :193:2005/07/14(木) 15:16:40 ID:4AywlCVM
>>195
んー、そうなんですか。
マイコンでコントロールすることを考えているので、
元のアウトプットキャプチャコントロールをPWMとしてではなく、純粋にアウトプットキャプチャとして
考えてみます。どうも。


197 :774ワット発電中さん:2005/07/14(木) 17:09:17 ID:4FtmwnXN
おじゃまします 質問がありましてやってきました

えーと、10MHZくらいの電圧をパルスカウントするパルスカウンターの
装置またはキットが打ってないかなと思って探しています

どなたかいいカウンターとかご存じないですか?
予算は結構ありますが、1万円くらいで手に入ればハッピーです

198 :774ワット発電中さん:2005/07/15(金) 20:27:01 ID:HWOHFEb8
>>193
デジタルサーボならPWM周期が標準で5ms位だよ

199 :774ワット発電中さん:2005/07/16(土) 13:55:18 ID:cZsZkSz1
モータのことで質問です。

100V 14.5A 定格1500Wの家庭用電動工具のモータがあります。
モータから出ているコンセントプラグの+極と−極をテスターに繋ぎ、
モータの停止時の抵抗値を測定してみると、2Ωでした。
2Ωということは、50Aの電流が流れることになります。
一瞬とはいえ、モータ始動時、50Aもの電流が流れると、家のブレーカーとかが落ちたりしませんか。

200 :774ワット発電中さん:2005/07/16(土) 14:03:38 ID:IZV96oUo
>>199
ものにもよるけどブレーカーは瞬間的な過電流には鈍感になってますから大概大丈夫



201 :電脳師 はぁ、、、めんどくさ。。。:2005/07/16(土) 20:55:30 ID:VWxvqRU5
キーワード : スローブロー(だっけ?”遅くれて切れる”)

でも。またぁ〜釣りかっ!?

そんな感じで
白熱電球は何Ω?
なら、蛍光灯器具は‥

洗濯機から冷蔵庫 …

イパーイ テスターでやって味噌

202 :774ワット発電中さん:2005/07/16(土) 23:23:27 ID:LYEZXyJ2
>>199
モーターの直流抵抗が2Ωであってもモーターのコイルにはインダクタンス分
があり、交流ではリアクタンス成分があるため100÷2=50にはならない。
それより小さな値となる。

203 :774ワット発電中さん:2005/07/16(土) 23:52:49 ID:FJv7RWea
ちょっとまて、定格1.5kwなんつうもの何に使うんだ?家庭用?
>コンセントプラグの+極と−極を
何かのネタでしょうか?

204 :199:2005/07/17(日) 00:42:33 ID:/JzO+EgC
>>200
そうですか、仮に大電流が流れても一時的なら大丈夫ですか。どうもありがとうございます。

>>202
なにやら色々な影響を受けるみたいですね。
高校のときの教科書でも見てみます。

>>203
家庭用みたいです。

205 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 01:20:46 ID:6aHcEemx
>>204
例えばこんなのかな?
http://www.dogudoraku.com/catalog/product_info.php/products_id/5811/cPath/110_110155
家庭用コンセントだとぎりぎり使えるかな。
使い方によってはブレーカートリップすることがあると思う。
無理な負荷かけたり、長時間切断し続けたり。
これ使う時は、同一回路に他の負荷を繋げない(専用にする)。
また、他の回路でも大きな負荷を使用しない。
ブレーカートリップしても大丈夫な状態にしておく。

206 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 07:52:35 ID:MUF/ja68
そういえば最近20A用の(│─)のコンセント見ないなぁ。
200Vで使ってた(−n−)こういうのもみない。

207 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/17(日) 11:06:03 ID:SwsrGWzT
>206 内線規定が整理され、200V・100V高容量コンセントの規格が
統一された為。200V(−n−)はあるが15A用なので少ない。昔の(│─)
は100V200Vの誤用の恐れがあるのでほぼ廃止状態。
100V15A・・普通のコンセント
100V20A・・アイエル形
200V15A・・(−n−)
200V20A・・タンデムバー形

エアコンのコンセントより採用が広まった。

208 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 14:46:51 ID:MUF/ja68
そうだったのか!
間違った電圧で使うと恐ろしいもんなぁー。
お祭り好きの電気屋さん、丁寧な解説ありがとう。

209 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 18:45:23 ID:tphC1vZ6
変圧器についての質問です。
鉄損は、負荷電流が変化しても変化しない
みたいなんですが、何が変われば変化するんですか?

210 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 19:33:20 ID:bhwxBqvz
>>209
鉄損には、ヒステリシス損とうず電流損がある。
どちらも、電圧、周波数、変圧器材料(磁性材料)の種類および寸法により変化する。

211 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 20:07:28 ID:LBrXAhIX
>>209
電圧の2乗と、周波数に比例するよ。

212 :209:2005/07/24(日) 23:29:17 ID:5Ze2NgqQ
>>210、211
ありがとうございます。
電圧の二乗というのは、一次端子電圧の二乗
ってことですか?それとも、誘導起電力の
二乗ってことですか?

213 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 01:56:48 ID:j0CsPgDv
>>212
鉄心を通る磁束による損失なので誘導起電力でよろしいかと。

式で書くとこんな感じ。
鉄心単位重量あたりヒステリシス損 Wh=σ×f×B^2 [W/kg]
同じくうず電流損 We=σ'×(d×f×B)^2 [W/kg]
ただしσとσ'は材料で決まる定数、dは鉄板の厚さ。

214 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 01:59:02 ID:j0CsPgDv
書き忘れ。Bは磁束密度の最大値で。

215 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 22:52:58 ID:AGAhduJq
あ、「一次端子電圧」「誘導起電力」ってそういうことか
>>209は解ってなさそうで解ってるじゃん
だったら「負荷電流が変化しても変化しない 」は変じゃない?

216 :774ワット発電中さん:2005/07/26(火) 23:18:19 ID:ccoC0jnZ
DCブラシ付きモータを回すための定電流(電流調整)の制御回路
を作ろうと思っておりますが,良いICなどはありませんでしょうか?
定格電圧48V,最大電流10A程度出せれば良いのですが。
調べても見つからないため,アドバイス下さい。

217 :774ワット発電中さん:2005/07/27(水) 01:14:18 ID:Eky7iqeA
>>216
たぶん、そのクラスはIC一発で制御の範疇を超えると思いますよ。

218 :774ワット発電中さん:2005/07/27(水) 11:51:14 ID:aWFy4oeM
>>217
http://yellow.ap.teacup.com/dokidoki-ev/

これの下の方に書いてある直流モーターコントローラーは
電圧のチョッパ回路みたいなもので,電流制御はしてないですよね。

219 :774ワット発電中さん:2005/07/27(水) 14:25:43 ID:/XC8vmR1
>>218
この場合、考え方は電圧電流どっちでも関係ないと思いますよ。

220 :774ワット発電中さん:2005/07/27(水) 19:43:58 ID:RO0Fe3F+
>>216
モーターを定電流駆動して何の利がある

221 :774ワット発電中さん:2005/07/27(水) 19:55:42 ID:w5zlRJRa
>>220
定電流でないとトルク一定にならないじゃない

222 :774ワット発電中さん:2005/07/27(水) 20:17:53 ID:RO0Fe3F+
>>221
トルク一定だと負荷によって回転数が変わってしまうが・・・
どういう目的に使うんだろう?

223 :774ワット発電中さん:2005/07/27(水) 21:31:16 ID:ml5PWct+
トルク一定なモーターの使用例;
テープレコーダー・映写機などの巻き取りリール駆動
写真植字機のシリンダー移動用

224 :774ワット発電中さん:2005/07/28(木) 04:02:53 ID:6skxA4Qg
トルクのコントロールもあるかも知れないが起動時に
大電流が流れないようにコントロールすることもあるかな


225 :774ワット発電中さん:2005/07/28(木) 09:05:58 ID:BWKzo0bs
>>222
トルク一定制御の駆動も結構、使ってますよ巻取り的な用途が多いかな。

それと市販の標準的なサーボモータはトルク制御・速度制御と位置決め制御
の3種を切り替えることができますね。


226 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/28(木) 12:58:28 ID:RuaZ8kRd
 電車の制御もある意味定トルク制御だよ。 Nゲージも高級コントローラー
はトランジスター定電流回路による定トルク制御で実機の動きに近づけている。

227 :774ワット発電中さん:2005/07/28(木) 17:23:22 ID:Kezj1MkO
トルク制御が必要なレギュレータなんていくらでもある。

228 :774ワット発電中さん:2005/07/28(木) 23:23:19 ID:rWGWmBhX
いくらのどの部分にレギュレータがついていますか?

229 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 02:42:37 ID:FfyeoATy
いくらのレギュレーターは実はたらちゃんが持ってたりしまつ。

230 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 02:53:57 ID:VKd5q0hE
ばぶーの部分だな

231 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 07:23:12 ID:VT6Vy3r2
タマにはかつを入れてやれ

232 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 08:47:55 ID:9ncqbEv8
>>224
確かに起動時や低速時での電流制御したいと思っております。
何かサンプル回路でもあれば教えていただきたいのですが。

233 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 10:00:25 ID:9o+kkcg7
板ズレ承知ですが、何処に書けばいいか微妙だったのでココに書きます。

部屋の電気のひもを真っ直ぐ引っ張らずに、
斜めに引っ張ったため、
引っ掛かったような感じになり、
電気がつかなくなりました。
直すコツを教えてください。。。。
1人暮らしです。
これで工事会社なんか呼びたくないです。。。

234 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 10:06:44 ID:qwkVdh0k
>>233
とりあえず分解してみる。

235 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 10:19:02 ID:9o+kkcg7
>>234
えええーーーーーーーーーー!!


236 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 10:35:46 ID:m8Rcq4UA
>233
軽く真下に何度か引っ張ってみる。 うまくすれば元に戻る
駄目なら分解するか、天井のコンセントからはずして電気屋に持っていく


237 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 14:43:00 ID:x3gYodYt
>>233
天井取付の照明器具は、普通引掛けシーリングでぶら下がっている。
で@コードが天井から器具に繋がっていれば、天井部分の下半分を反時計方向に回すと外れる。
  A器具が天井に張りついていたら、蛍光管を換える時の要領でカバーを外し、中央部分に書いてある方法でロックを外し、反時計方向に器具を回すと外れる。
これで器具が外せたら、引き紐をよく見て引いたり弛めたりする。

実は昨日同じ状態になり、取り外してなおした。
原因はスイッチ回転部の摩擦の増加。滑る部分に極少量の注油をして復旧した。



238 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 14:43:11 ID:zql+1miv
>>216
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0289.png
定電流って、こんなんじゃだめなの?


239 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 19:10:53 ID:iXkwbVi6
>>238
ローパスかけないと発振しそうだな

240 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 19:34:32 ID:cCbLHUZh
>>228
レギュレータって知らないの?

241 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 20:13:21 ID:cQoR8g6H
>>233
次からはこっちでね。
【配線】家庭の電気 質問・対話【家電】part3
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1116089722/l50

他の人もかいてるけど、
スイッチ自体が壊れてる可能性もある。
そのときは、照明器具ごと交換した方がいいですね。

照明は引っ掛けシーリングですか?
それだったら自分で簡単に交換できますよ。
参考
ttp://www.e-connect.jp/setting/torituke.html


242 :774ワット発電中さん:2005/07/30(土) 02:47:02 ID:0w99zg2k
>>238
Opampとベースの間にちょっと抵抗入れてやってください
っていうかトランジスタでMOS-FET駆動するのが普通でしょ。


243 :774ワット発電中さん:2005/07/30(土) 21:13:20 ID:bgIlDnXt
>>242
MOS-FET駆動ですね。わかりました。
定電流制御回路を製作するための回路設計の指南書とかあれば教えてください。

244 :774ワット発電中さん:2005/07/30(土) 21:13:47 ID:l8eCSKQ5
、i`ヽ                        ,r‐'ァ 
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / /
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'     うはwwwwww8月17日発売のザ・テレビジョンにHG出演www
        ` 、_ /::: `山':::::    /      皆で買って一位にしようぜwwwwww
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'         それがHGクオリティ   
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/             
        /;;;;;;;/:::::::::::《              http://that3.2ch.net/test/read.cgi/event/1122721667/l50
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ              http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/heaven4vip/1122723881/l50
      /   ヽI,r''"""^~ヽ            詳しくはこのスレでwwwwww
     /   ,/ ヽ    ヽ    


245 :774ワット発電中さん:2005/07/30(土) 21:21:52 ID:97+QWOM6
           , -‐- 、
         /^8 /    ヽ
.       / ノ.//ノノ ))))〉
        'ノノ! ! |. ( | | ||    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          `l |ゝ" lフ/リ   < お客さん、こういうところは初めて?
         /     \    \_________
        〈 | ゜  ゜| 〉
         ヽl   , lノ
        ('ヽ( ⌒Y )つ
         ヽ、____人__ノ


246 :774ワット発電中さん:2005/07/31(日) 02:34:20 ID:DlyoZKet
224で起動電流の事書いた者ですが・・・

具体的に参照回路を探すのもいいですがそのレベルでDC48V10A
を相手にするのは大変な感じを受けるのですが・・・

回路が理論的にできても実際に電流検出の抵抗は金属皮膜とか
巻き線とかそのワット数とかがわからないとだめですし、最終段の
トランジスタやFETの最大電圧や電流のスペックのほかに実際そこで
消費される電力から放熱板のことまで考える必要があると思います。
(個人使用なら放熱板の熱抵抗まで計算しろとはいいませんが)

モータもブラシの切り替えでスパイク状のノイズが出たりモーターが
逆転して発電機になること考える必要があるかも知れません。
(コンデンサーやダイオードの保護が必要かも)

ちょっと脅しみたいになりましたが、これからトライしていくことは良いこと
なの少しでも前へ進んでください。



247 :774ワット発電中さん:2005/07/31(日) 06:44:52 ID:DlyoZKet
>246

×金属皮膜
○酸化金属皮膜 と セメント抵抗

まちがいです。こんなことはわかっていたら失礼



248 :774ワット発電中さん:2005/07/31(日) 10:33:01 ID:hX+Je29/
>>246
ありがとうございます。
これからチャレンジしようと思っております。
難しいのは最初からわかっているのですが,いかんせ知識が乏しいので不安です。
只今参考書を探し中

249 :774ワット発電中さん:2005/07/31(日) 13:25:33 ID:iTiDUkB0
>>248
以前エレキモーター(小型船舶用モーター)のモーターアンプ(モーター制御回路)を解析したことがある
過電流防止回路として電流検出器とコンパレータ−が使われていたのだけど
な、なんと電流検出用抵抗として長さ1cm、幅1cm位のプリントパターンを代用していたのだよ
DMMで測ったら約1mΩだった

250 :助けて!:2005/08/01(月) 17:51:03 ID:DAHH35Zt
教えてください!
3相200Vのインバーターが正常に出力しているか
計るためには、汎用テスターで調べられますか?
出力電圧を測っても100Vとか表示されるのですが・・。
モーターが廻らなくなってしまった時などに。
よろしくお願いします。

251 :774ワット発電中さん:2005/08/01(月) 18:43:14 ID:yw8kTZh5 ?
>>250
どんなインバータかよく分からないけど、オシロじゃないと駄目じゃない?

252 :774ワット発電中さん:2005/08/01(月) 18:51:37 ID:Lwncu43a
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。

253 :774ワット発電中さん:2005/08/01(月) 19:09:04 ID:liRUiIhk
すいません、
テレビ16時間、ネット16時間、部屋の電気8時間、ゲーム機16時間

これだけの電力を自分で賄うことは可能でしょうか??
チャリこいで↑だけの電力を発電しようと思ったらやっぱ大変ですかね??

254 :774ワット発電中さん:2005/08/01(月) 23:01:39 ID:jaRpYGpN
>>253
ここの小学生を見習うべし、
http://sbc21.co.jp/enterprises/shorei/2002/07jitennsya/jitennsya.html

255 :774ワット発電中さん:2005/08/02(火) 17:21:34 ID:KMMpkSUX
>>250
テスターは耐圧250V以上(できたら500V)の物。

後はクランプメータが要るだろうね。
電圧が下がった時、電流も少なくなれば給電側の問題。
逆に電流が増えれば負荷側に問題あり。

後、ドサクサにまぎれて検相器も買っといたほうが良いよ。

256 :774ワット発電中さん:2005/08/03(水) 08:52:00 ID:0oZS8jM8
>250
大抵の市販インバータは、異常時の原因表示が有る。
回らなかったりしたときには、異常表示を見ると
原因の絞りこみに役立つかと。


257 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 20:16:54 ID:Hm3xDMTG
インバーターの出力チェックなら10Wぐらいのミニボール電球3個直列にした奴3組使用
これでエアコンなどの出力チェックOK 明るさのばらつきあればインバータ故障を疑う

258 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 04:27:22 ID:sv9GmYfh
>>253
君の糞尿を溜めて燃やす

259 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 18:26:32 ID:SRjACaLq
ちょっとお伺いしますが・・・

モータ設計で良い書籍ってありませんか?

260 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 12:03:31 ID:dgFA9Qwx
>>259
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4886861172.html

261 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 22:40:58 ID:DDTVNkR8
直流電動機の電気子コイルの巻き替えをしたいのです。
巻くことは巻けるんですが、ダイナミックバランスって言うんでしょうか、
回転したとき振動が起きないようにバランスを取る作業が必要なんですが、
これは個人レベルで行うにはどんな方法があるでしょうか?
ブツは直径7〜8cm位、スロット18位、全長30cm位のやつです。

262 :774ワット発電中さん :2005/08/08(月) 00:08:17 ID:3e4UIKeu
教えてください。
同期発電機の銘板に「F種B種ライズ」と書いてありますが
これはどんな意味なのでしょうか?
調べても見つからないため,アドバイス下さい。

263 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/08/08(月) 01:32:00 ID:FjzzrxGQ
>>261 まず、巻き上がった電気子を万力作業台などで水平にベアリング保持する。
 そして、軽く手で廻してみる。 するとくじ引きのフライホイール宜しく
どこかで止まるはず。

 そしたらそこに目印をつける。 これを何度もやってみて、
目印がランダムならとりあえずはOKだが、重さが偏ってれば目印も偏る。

 そんなときはそのとき下になってるところが重いわけだから反対側にバラ
スト(鉛やハンダなど)をつけて調整し、ランダムに止まるようにする。


 こんなんで、ダメかな。 漏れの経験では回し物関係は車のホイール以外
これでいけてるけど・・・。
(自転車のスポーク調整から綿がし機の修理まで・・・。)

264 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 02:02:41 ID:WcRsp1BU
>>263
それは静バランス、しかもベアリング保持では回転重すぎでバランス取り切れない
俺はカッターの刃を2本たててそれに電機子のシャフトを乗せて転がしてやってた
重さ調整はローターを削るかパテ盛りですね

でもいくら静バランスとったところで動バランスは別物なのでたまに激震モーターが出来上がる(w
しかしよほど振動を嫌う用途でなければ少々のアンバランスは
性能に影響が無いようだったのでそのうちバランスとるのやめちゃいました



265 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 02:24:54 ID:VGIdyt86
>>262
これじゃない?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B6%E7%B8%81%E3%81%AE%E7%A8%AE%E9%A1%9E

266 :774ワット発電中さん:2005/08/11(木) 00:15:19 ID:ZmA0N3C0
>>265
ありがとうございます。
絶縁種別のことなのですね。
では上記の場合はF種、B種、どちらになるのでしょうか?
また、B種『ライズ』とはどんな意味でしょうか?
聞いてばっかりで申し訳ありません。


267 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 00:36:52 ID:9q9flXyw
>>260
ご親切にありがとうございます。参考にしたいと思います!

268 :774ワット発電中さん:2005/08/19(金) 13:58:51 ID:F45j02VI
どこで聞いたいいのか分からなかったので、一番詳しそうなここで質問します。
モーターが1回転したことをモーターから出ている電線から検出する一番単純な方法を教えて下さい。
モーターは電池で動かし、検出はPICでと考えています。


269 :774ワット発電中さん:2005/08/19(金) 17:05:31 ID:zStUhz73
>>268
そりゃ無理だわ、センサー着けんと。

270 :774ワット発電中さん:2005/08/19(金) 17:10:30 ID:YSUykpBm
>>268
ステッピングモータなら楽勝

271 :774ワット発電中さん:2005/08/19(金) 20:21:32 ID:gqLlRJpX
>>268
実験レベルでよくやったのが、電流センサを使ってオシロで
電流のリプルの周期を測定する方法。微小抵抗で電流を
検出して、上手くパルスを抜き出せればPICでも可能かも。

272 :774ワット発電中さん:2005/08/19(金) 22:31:59 ID:YSUykpBm
>>271
それはブラシつきDCモータでしょ?

273 :あるケミストさん:2005/08/19(金) 23:32:53 ID:s6Tp+BXR
超音波モーターの効率はAC同期電動機より高いの?
日本のVVVFインバーター搭載機関車はみんな誘導機で効率いまいち。
ドイツ国鉄(今は民営)は同期機使っててえらい。
さすが、環境問題と省エネにうるさいドイツ。
そろそろ機関車も超音波モーターで なんてわけにゃ行きませんか?

274 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 02:56:06 ID:i0IKmwat
>>273
超音波モータはまだ高いね。
あまり高出力なのは作られていないんじゃないかな。

275 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 17:19:14 ID:pP2CuNJ9
>>271
どんな実験だか知らないが、負荷が一定という条件でないと使えない希瓦斯。

276 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 10:39:18 ID:QbT8kNH+
最近のインバーターエアコンのモーターはみんなPM(永久磁石モーター)
だそうだ。
回転子を永久磁石にすることで、安くて構造が単純で、しかも高効率の
同期モーターになるからだそうだ。省エネにかなり貢献してるらしい。

277 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 11:24:40 ID:uZlVpj13 ?
あとはSiCだな。
カーボンなのチューブで限りなく理想ダイオードに近いのが出来たらしいが、実用化はいつの話かな。

278 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 11:53:26 ID:AKt5Z6s7
http://knowledge.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=5720852&burl=
答えてやってくれやぁ。
http://knowledge.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=5720852&burl=

279 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 12:28:39 ID:p/YXyqO6
SiCダイオード、順方向効果が大きいので案外損失は大きい。
SiCショットキーバリアだと逆回復電流が小さいので、スイッチングロスは小さいけど。

280 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 01:29:39 ID:g+EfLTth
>268

ブラシレスDCモータではご要望にこたえられませんか?
マグネット位置検出用のホール素子から信号がでてますが・・・

281 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 03:11:36 ID:pqBz8hCN
それならホール素子から信号取るより駆動コイルの電流(電圧)からの方が
やり易かろう。

282 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 03:41:48 ID:hGeMYWAM
穴素子なら増幅しないとだめだしな。
反射型位置センサ使ったらどうだろ?
ロジック出力のやつなら使いやすいだろ。

283 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 05:43:52 ID:pqBz8hCN
結局、>>269へ戻るか・・・・

284 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 09:15:16 ID:g+EfLTth
>281
センサーレス?それなら話は変わるが・・
普通のブラシレスDCモータはホール素子基準でコイルを駆動しているのでコイルのインダクタンス
によるノイズを除去するより簡単だと思うが・・・
差動出力でノイズに強いし回転数が変わっても振幅が一定だし

>282
普通コンパレータ1つで数100KΩの抵抗1つで正帰還をかけてヒステリシスを入れるだけだし
オープンコレクターなので普通につかえると思うが・・単相(2相)などはホールICも使っているのは
あるけど・・これブラシレスの話
ブラシ付きなら反射型もいいですね良く外から回転数を測る機械売っているくらい
ですから。汚れが厳しい環境なら磁気タイプですが・・

最終的にはどんな用途でどんなモータを使うかで変わってくると思う一定負荷(回転数)
ならブラシの切り替わりをよんだり電流波形でも可能性はあると思う




285 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 09:18:19 ID:jjvA4BKr

そうそう>>269が最もシンプルで定価¥950のセンサー1個、取り付けたらOK


286 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 12:45:23 ID:76t11wJu
こういうのを取り込んだらどうだ?
ttp://takamiyama.com/vbbs/imgboard.cgi
やり方氏らねーけど

287 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 13:09:02 ID:+d1Q8ErE
無負荷または一定負荷で回すだけなら兎も角、通常は負荷状態は刻々と変化する
と考えられるから、無理だっつぅうーの。

288 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 18:23:37 ID:hGeMYWAM
結局268さんはどんなモーターを使ってるんだろ?
電池を高速に切り替えて、ACモーターを回してたらお笑いだな。

冗談は置いといて、モーターに掛かる電圧はほぼ一定なんだから、
電流を検出するしかないだろうな。
なぜなら、“モーターから出ている電線から検出する”と、
お題が出されているのですから。

289 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 18:37:48 ID:EezDUZh8
大電力を一気に使う研究をする所とかで、
実験をするしばらく前から巨大なおもりをつけたモーターを回しておいて
実験のときにそれを発電機にするというのがあるらしいんだが、詳しく説明しているサイトない?

290 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 18:43:29 ID:hGeMYWAM
自動車の省エネ化でそんな話を聞いたことがあるなー。
高速に回した円盤を始動時のエネルギーにするってやつ。
でも詳しく知らない。

291 :774ワット発電中さん:2005/08/22(月) 18:45:21 ID:0l4R+oP+
>>289
フライホイール・発電機・電力 で検索すれば山ほど釣れるぜ。

292 :あるケミストさん:2005/08/22(月) 23:23:35 ID:xarpDoEF
誘導機のベクトル制御って直流機並みの制御性があるってホント?

293 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 00:11:12 ID:fR0lVTeP
短絡発電機

294 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 01:27:01 ID:n4fsTelf
>>289
超効率エネルギーシステムのブラックボックス内に使用されています。
入力よりも出力の方が多くのエネルギーを取り出せるというSF的発想な
システムが、実は既にこの世に存在しているのです。

295 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 08:17:26 ID:ppsf/J1s
>>289
発電機に巨大フライホイルつけるだけのことのような気がする

296 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 09:15:37 ID:JacD7mSQ
>>289
どこかのバスメーカーが床下に1m以上ありそうなフライホイルを付けて
回生システムの実験か計画をしてましたよ。

>>292
サーボではコスト的に高い、インバータでは機能的にもう少しと、いう時に
ベクトル制御を採用してますよ。15Kw〜37Kwを結構使ったけど今も作ってる?


297 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 14:18:29 ID:rbvpdKSL
>>290
フライホイールを自動車に乗っける話は
事故ったときの安全性で問題になっていないのか?

>>292
ベクトル制御の最初の発想はモータの中に磁束センサを埋め込んで
磁束に垂直の方向の電流を制御するっていうもの
今では磁束を電流と回転子の位置とモータのパラメータから演算している

性能はパラメータの一致具合によるんだけど
制御が位置とか速度なら直流機並みだと俺は思う


298 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 20:57:11 ID:21lg1e6N
>>292 >>297
レスありがとう。
トルクはどうですか?

299 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 16:05:58 ID:YSvBiRbd
小学生の頃からずっと気になっていることがあります。
何十年も前の話になりますが、ナショナル(だったけな?)かどっかの
扇風機のCMで「従来のモーターは両回転方向で同じトルクでしたが、
新開発のモーターは一方向のトルクを強く・・・・」みたいな説明をして
いました。
現在もそのような構造のモーターが使われているのかどうか知りませんが
当時言ってたそのモーターは、具体的にはいったいどのような構造をして
いたのでしょうか?
ご存知な方いらっしゃいましたら、教えていただけませんか?

300 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 20:03:46 ID:YSvBiRbd
アゲ忘れてた・・・

301 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 20:24:48 ID:2lVV5tvv
>>299
それかどうかわからんが、両方向同じトルクってそれ単相誘導機じゃない?
今の扇風機はコンデンサーモーターが普通でしょう。
ただの単相誘導機だと交番磁界ができるだけなので、両方向のトルクが同じで
自力始動できないらしい。
そのコマーシャルで言ってた従来のモーターというのはいわゆるくまとりコイル
を内蔵した単相誘導機のことではないか?
AC専用シェーバーや熱帯魚の水槽の水循環ポンプなどにもよく使われていた
くまとりコイル付単相誘導機はやっぱり、交番磁界がメインなので、効率は
すごく低くて消費した電力の大半は熱になっていた。
これからは扇風機も回転磁界を利用する三相誘導機をインバーターで無段階に
速度制御するようなものが出るといいと思うけど、コスト面で売りにくいだろう。
そこで、単相誘導機のメインの固定子巻線とは90度ずれた位置に別の巻き線を
設置し、ここに、コンデンサーで電流を位相が90度近くずれた状態でずらして
供給する。
すると、単相機でも一方向のトルクが大きくなって自力で始動できる。
効率もくまとりコイルタイプよりはいいんだろうな。

302 :299です:2005/08/24(水) 22:54:20 ID:YSvBiRbd
>>301さん
そのようなことでしたら、当時から疑問に思うことは無かったでしょう。
しかし、当時はすでに扇風機はコンデンサー進相の単相誘導電動機使用が当たり
前の時代でしたから、何が違うのか、疑問を持った次第です。
周囲にはこの疑問に答えられる人は皆無で、ずっとモヤットし続けていました。
その後何十年、本屋で資料漁っても片方回転に有利な誘導機についての資料には
まったくお眼に掛かりません。
もしかしたら、進相巻線を単に90°位置にしないということかな?などと想像
はしてみるのですが・・・。
もし、当時そのメーカーに勤めていらした方がおいでになれば、きっとこの疑問は
スッキリ出来るかなと思い、質問した訳です。

303 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 05:00:51 ID:NMg59Gt8
進相、じゃなかった真相は知らんが、・・・・ってこたぁ299=302は小学生の頃から
誘導電動機の理屈をおよそ知っていたということか?、ある意味すげぇな。
俺もそういうCMなら見た記憶があるな、別に気にもしていなかったんだが、
言われてみれば確かに気になる。


93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)