2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

太陽電池

1 :774ワット発電中さん:04/04/21 20:54 ID:b/h5wp9i
電池スレはけっこうあるけど
電池は電池でも太陽電池オンリーで語りませんか?

2 :774ワット発電中さん:04/04/21 21:06 ID:FkO6jWpt
2ゲット〜〜〜〜〜

3 :774ワット発電中さん:04/04/21 21:32 ID:5ePs9JCb
秋月の太陽電池式乾電池充電器とソーラーギアの性能の差ってある?

4 :774ワット発電中さん:04/04/21 21:49 ID:b/h5wp9i
秋月のやつは持ってないのでなんともいえないのでよく分からんが
値段が800円というところを考えると単三ニッケル水素1本充電するのにも
一日じゃ終わらないほどの発電量しかないんじゃないかな?
あと制御回路とかは入ってないだろうな
電圧計みたいなのは入ってるようだね


5 :774ワット発電中さん:04/04/21 22:12 ID:b/h5wp9i
太陽電池の便利な使い方ってなんかないですかね?

最近のスピード違反取締り用のレーダーは太陽電池+充電池で
コードレスで使用できるようになってるので太陽電池の使い方としては理にかなっていると思う。

釣りなどに使うエアーポンプ(通称ブクブク)を太陽電池で動くように改造したのだが
曇りだと動かなかったり太陽電池の場所がかさばるので乾電池で動かすより不便になってしまった。

6 :774ワット発電中さん:04/04/21 22:28 ID:5ePs9JCb
>>4
俺もソーラーギアしか持ってないんだよな。
秋月のは性能が怪しくて買えない。

小さい太陽電池って意外と使い道無いな。

自作太陽電池
ttp://www2.hamajima.co.jp/~nisiki/jikken/phy/taiyoude/

7 :774ワット発電中さん:04/04/21 23:14 ID:IMtq9fPR
>>6
昔読んだ古典SFを思い出したよ。
遭難した宇宙飛行士が生き延びるために黙々と太陽電池を自作する話だった。

8 :774ワット発電中さん:04/04/22 09:06 ID:0tzag/rG
>>7
あれは、セレンの太陽電池でしたね。うまく作っても、平米あたり10W(@月面)
です。「月は地獄だ」
セレン光電池は、変換効率1%弱が限界。太陽からの光は、地球(月)の距離で、
大体1380W/m^2ほどですから。
でも、セレンの光電池は、動力源にも使われたことがあります。といっても、
カメラの自動露出機構。絞りを開閉していました。1960年代までの家庭用カ
メラ。

9 :774ワット発電中さん:04/04/22 11:28 ID:VjV/MI8/
空飛ぶ太陽電池で、一番でかいかもしれない。あ、国際宇宙ステー
ションなんてのも上がってたか。
http://www.dfrc.nasa.gov/Newsroom/FactSheets/FS-068-DFRC.html
全幅75m、前後2.4m、効率22%級の太陽電池です。
雲の無い成層圏はいいですね。

10 :774ワット発電中さん:04/04/22 19:36 ID:oMOPi7rX

すごいなあ

いつか太陽電池のラジコン飛行機飛ばそうと考えているのですが
天候に左右されやすいからねえ

11 :774ワット発電中さん:04/04/23 00:01 ID:ecj/eAfZ
ここは使う側の方ばかりでしょうか?

材料ではなくて、システムとして研究してる大学は
どこでしょうか?またどこが権威(?)がありますか?

検索したら、農工大が良くひっかかったんですが…

12 :774ワット発電中さん:04/04/23 06:54 ID:FM0zgOsU
太陽エネルギー学会あたりの論文誌を見ると、大体のところ、
分かりませんか? あと、電気学会とか。
ホームページに目次だけとか、載ってたと思う。

そのほか、NEDOにきいてみるとか。

まあ、権威(?)というあたりで、何か勘違いしているような・・・

13 :774ワット発電中さん:04/04/23 07:05 ID:FM0zgOsU
あ、ひょっとして、これから入る大学を探してる?

その場合、今の時点でやってても、実際入って専門に進むところで、
センセが別の儲かるテーマに移ってたり、(太陽電池関連の援助金
が尽きてしまったからという理由など)
研究室の配属で、争奪戦に負けて関係ないところに放り込まれたり、

どこであろうと、自分がやりたいことに固執していたら、そのうち
道は開けるものですけど。

14 :774ワット発電中さん:04/04/23 13:25 ID:lX39JWGU
玉川大学はソーラーカーが有名ですね

15 :774ワット発電中さん:04/04/23 14:32 ID:FM0zgOsU
玉川の最近の動向はよく知らないけど、たしかゴーへルマン(ドイツ)の
セルを使ってたんじゃなかったかな。あの車。

16 :774ワット発電中さん:04/04/27 19:54 ID:Cvfq80/R
太陽電池で車のバッテリーを充電しようと思うのですが
ダイオードとヒューズ入れるだけで大丈夫でしょうか?
後どんな太陽電池使ったらいいですかね?何でもOK?
だれかおせーて!

17 :774ワット発電中さん:04/04/27 20:51 ID:pCHqwkT5
>>16
車に乗せてあるバッテリーを補充電したいのですか?
バッテリーに単独で充電したいのですか?

補充電ならバッテリー容量の100分の1くらいの電流であれば
常時流せるようです。この場合DiだけでOK。
普段乗っている車は過充電気味なので効果があるかは謎

18 :774ワット発電中さん:04/04/27 22:04 ID:Cvfq80/R
変事ありがとう!
バッテリーの劣化をさせないためにと思いまして・・・
今度作ってみます!

19 :774ワット発電中さん:04/04/28 08:48 ID:8eTKvnZ8
以前、バッテリー製造屋に聞いてみたことがある。
バッテリーを長持ちさせるには、ガスを噴かないように、14.4V位で
電圧リミットをかけると良いらしい。厳密には、その電圧は、温度係数
があって微妙に電圧を補正・・・というのを気にする用途ではないですけど。

過剰な電荷を突っ込むと、つまりは中の液を電気分解するために使われ
るので、バッテリーが痛む。車は、ものによってはキーオフの状態でも
結構消費電流があるから、その分と自己放電分を補うだけの太陽電池の
電流が要る。地域の平均日照量と季節変動を考慮、車内(設置場所)の
温度上昇による発電電圧の低下を見積もって・・・

太陽電池ものは、適当にやってもそこそこ使えるけど、まじめにやりだ
すと、とても難しいものになって行きます。

20 :大規模集積回路 ◆LSI68MXSMc :04/04/28 18:48 ID:kkVOzKkl
小学校低学年のころオイルショックがあり、「十数年以内に石油がなくなる」といわれた。
そのとき「将来は必ず太陽電池を作る」と心に決め、
大学入学のとき、どうしても太陽電池の研究がしたくて半導体を自力で作ることができる
大学を選んだのだが、

研究室配属直前に太陽電池を作っていた教授が他大学に転勤してしまった。

心に穴があき、その瞬間に将来をあきらめてしまいました。

21 :774ワット発電中さん:04/04/28 20:23 ID:0IEewMiS
それはそれは、何ともいいようがないですね。
太陽電池業界は、なんか大変な損失をしたような。

22 :774ワット発電中さん:04/04/28 20:31 ID:0IEewMiS
ところで、だれかMPPTを自作(自製)した人っていますか?
高効率、高追従能力、軽量、小型、高信頼。
全部を兼ね備えたものを作りたいのですが、いまいちどこか
で綻びが出て来ます。

23 :774ワット発電中さん:04/04/28 23:25 ID:aTRfLmEi
PVシステムを研究しているところに新たに配属されたB4です。

MPPTを自作ですか。おもしろそうですね。僕もやってみたいです。
でも、うちはほぼシミュレーションだけなので、実際に回路とか
いじることはなくてつまらんです…

24 :774ワット発電中さん:04/04/29 04:06 ID:tbB0Tmhh
屋上実験室で(ry   (w

25 :774ワット発電中さん:04/04/29 23:18 ID:nhUphS1f
今日は天気が良かったのでスペック通り(解放電圧2V,250mA)の電力を得られた

26 :774ワット発電中さん:04/04/30 15:13 ID:Huw5GE6M
開放電圧2V? 単セル? ガリ砒素系?
開放電圧は、日照にあまり影響されないんだけど

27 :774ワット発電中さん:04/05/01 00:38 ID:f9X0GYHi
だから電力ってかいてあるやん

28 :774ワット発電中さん:04/05/01 22:39 ID:KP3ubH7Q
皆さんは今後どういったことに太陽電池が利用されてくとお考えですか?

29 :アフォ大学生:04/05/02 01:29 ID:vA5N7zdR
>>28
ケータイ

30 :774ワット発電中さん:04/05/02 01:31 ID:bNfzR5TZ
ハイブリッド車に大型の太陽電池パネルをつけて航続距離を多少アップさせるとか

家庭用電源太陽電池は今後もあまり普及するとは思えない
最近工事用の信号に太陽電池がついてるのをよく見かけるなあ

あと勝手に予言するが近い将来太陽電池泥棒が流行るかもしれない

31 :774ワット発電中さん:04/05/02 09:10 ID:M+su5Yd/
んじゃIDチップが必要かもね

32 :774ワット発電中さん:04/05/03 00:18 ID:sooVCHX4
太陽電池で数日かけて車のバッテリーを充電させてお風呂のお湯を沸かせないかと思って計算したが
電力が一桁足らなかった

33 :774ワット発電中さん:04/05/05 02:43 ID:g/4wOZqZ
>>32
光を集光して沸かした方が早いね

34 :774ワット発電中さん:04/05/05 19:58 ID:QqGnBthp
熱帯魚のろ過器(約4W)を太陽電池(20W)と二次電池だけでまかなおうと思ったんだが
容量的に厳しいなあ。
太陽電池が40Wくらいならなんとかなるかも

しかし普通に電気代払ったほうが桁違いに安いな

35 :774ワット発電中さん:04/05/06 03:36 ID:6gK+RsPX
セルを作る為のエネルギーは、自分自身の発電で、数年で取り返せるけ
れども、小さなシステムでは、金額ベースでは数十年経っても自分自身
の値段分を稼げない。つまり、伝票書いたりする事務経費とか、仲介商
社のマージンなどに喰われて、非常に高価なものになっている。

規格品で量産出来る筈の家庭用発電システム(バッテリーを持たない連係
タイプのもの)で、設置費用を銀行から借りると、非常にうまくいっても、
金利分程度しか電気代が得にならない、つまり、今は道楽で付けるだけ。

もう少したくさん需要があれば、例えば普通の家屋で屋根を補修する間隔
の15年ほどで元が取れて、歌い文句どおりエコライフになるはずなんです
が・・・実は、出力のコントロールが困難な原子力発電にとって、昼間の
電力ピークを補ってくれる太陽光発電は、非常にありがたい存在。
原発に反対する人間は、屋根に太陽電池を付けてはいけない。

2次電池を使う独立型のシステムは、蓄電することで、かなりエネルギー
をロスしてしまう。揚水ポンプなどを動かしてタンクに貯めるとか、と
にかくお日様が出たらその場でエネルギーを使い切る用途が吉。

あるいは、人工衛星とか、後から設置する道路標識とか、エネルギーを
他所から供給するのが不可能、又は非常に困難で高価につく場合には、
メリットが出てきます。

36 :ガイシュツ ◆atMKiSyUTU :04/05/06 14:03 ID:B5es33Vd
>28
マジレスすれば、宇宙開発分野かな

今のところ、安全確実なエネルギーの現地調達方法は
それ以外に思いつかん

37 :774ワット発電中さん:04/05/06 21:40 ID:KJh5bH/K
民生用に大量に需要がなければ今後も安くならなそうだね

38 :774ワット発電中さん:04/05/07 17:03 ID:QpGUQWzz
まあ、もうちょっと効率が良くならないと、場所ふさぎではあり
ます。

発電すりゃいいって用途で、電卓の電源というのが大量に・・・
電池よりも安価で、保存に寿命を考えなくても良い。
情報を扱う用途では、非常に少ないエネルギーで用が足りる。
道路標識、路面標識などに最近大量に使われているが、つまり点滅
してセンターラインの位置など、その存在を知らせる。情報を伝え
るもの。最近は電気二重層コンデンサで、寿命も長くなった。

昼間充電して夜間に照明などをする用途だと、だいぶ苦しくなって
くる。太陽電池面積も大きくなるが、コンデンサじゃ間に合わなく
て2次電池が要る。劣化するので、定期的に交換が必要。

要はエントロピーの問題で、電気ってのは、一番使い易い。
いっぺん電気になってれば、モーターなんて効率90%以上で機械エ
ネルギーに変換出来る。
最悪なのが熱。例えば、ガソリン燃やして、熱から機械エネルギー
に変換する自動車では、良くて化学エネルギーの30%程度が機械
エネルギーになる程度。

39 :774ワット発電中さん:04/05/07 18:08 ID:QpGUQWzz
>>30
ハイブリッド車に張るのは、ある程度効くかも。あくまでも、それ用に
エンジンとモーターの制御、それに運用方法を変えないといけないですが。

目いっぱい5平米ほど太陽電池を張って、結晶系の最新のセルなら夏の
昼ごろで1馬力分ぐらい発電出来るでしょう。
(ちょっと曇れば、その10%程度しか発電しないけど)

うちの前のタイプのソーラーカーだと、700Wもあれば巡航70km/h程度で
は走れますが、これは競技車両なので、普通の実用車だと、ダメでしょ
うね。

40 :774ワット発電中さん:04/05/08 22:14 ID:hT+HPg08
青空駐車しとけば太陽電池でバッテリーチャージするシステムにしたらどうかな?(当然そうなるだろうけど)
家庭用のACで充電できればそちらの方が安上がりかも知れないけどね

41 :774ワット発電中さん:04/05/09 14:27 ID:7rRMofv3
太陽電池で充電するワイヤレスキーボードセットが発売
ttp://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20040508/etc_cymotion.html

マウスはダメらしいです。

42 :774ワット発電中さん:04/05/09 18:00 ID:hviG39co
キーボード: 1659円じゃないのか・・・一桁違う。買えない(藁

43 :774ワット発電中さん:04/05/09 21:15 ID:RdG4bymS
室内でも使えるのかな?

やはりワイヤレス機器での用途が多いね
電池代ならまだしも電気代浮かそうと太陽電池使おうというのは甘いみたいだね


44 :774ワット発電中さん:04/05/09 23:37 ID:hviG39co
PhotoMOSリレーみたいに、どうしてもこれでなきゃならん、という
用途に使うべしでしょうね。
安い乾電池で用が足りるところに、NiMHの二次電池か何かを使って
というのでは、あまりにも・・・

>>40
太陽電池主体の実用ソーラーカーだと、そういう使い方になりますね。
青空駐車できればいいですが、ビルの影などなくても、文字通り青
空でないとうまくないです。
例えば関東あたりの夏至の昼頃で、晴れれば日照が、平米あた
り1KWほど。これが曇りになれば、200Wを切ってしまうことが
よくあります。
人が感じている光の量の感覚は、実際の光量変化よりもずっと
小さいです。

コンビニの前の自販機のコードを引っこ抜いてこっそり充電・・・
というのが、現状では一番の解決策?



45 :44:04/05/17 18:05 ID:K7VT2vdJ
これからちょっくら、ギリシャまでソーラーカーのレースに
逝って来ます。

46 :774ワット発電中さん:04/05/17 23:10 ID:9R0iwl7i
このところ車を夜だけ走らせてたら
太陽電池で充電できるカーレーダーのバッテリーが切れていた


47 :46:04/05/23 18:16 ID:7FbvSpd6
ここ2日ほど天気がよかったので機能が回復したよ

48 :大規模集積回路 ◆LSI68MXSMc :04/05/26 16:38 ID:WTvUxSwK
出張に行って新幹線で岐阜羽島付近を通過したとき、SANYOの例の巨大な
太陽電池の建造物が眼に入ったけど、予想以上に大きくてビビッた。
新幹線内の広告でその存在を知ってはいたけれども、あれほど存在感のある
ものだとは思わなかった。

49 :774ワット発電中さん:04/05/27 08:12 ID:00UPVdC6
ソーラーアークか。
ttp://www.sanyo.co.jp/koho/hypertext4/0112news-j/1220-1.html

全長315mだそうだから、巨大タンカー並の大きさだね。
それほどの大きさだというのに出力はたった630kw。小型風力程度しかないのが悲しいところ。

50 :大規模集積回路 ◆LSI68MXSMc :04/05/30 14:34 ID:hcCNtS4B
目についたので、いちおう貼り付けておきます。
乳速+より

【技術】"ケータイ、自動車等に利用" 紙のように薄い太陽電池、シャープが開発
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1085730233/l50

51 :774ワット発電中さん:04/06/01 22:59 ID:KP53I5SI
>>44 がんがれ!日本のものつくりを披露してください、安全運転で〜

52 :44:04/06/02 01:49 ID:+gWy0dpX
>>51
ありがとうございます。今日帰国しました。

あまり安全運転とは言い難かったですけどサーキットでの
バトルとか、ラリーのSS区間では、十分世界の度肝を抜い
たつもりです。どちらかというと、ソーラーカーというよ
り、EV車としての性能競争になってしまいましたが。

まあ、次は鈴鹿で・・・

53 :774ワット発電中さん:04/06/02 02:08 ID:mO2kv6dT
漏れの所は太陽熱風呂なんだが、晴れだと熱すぎて入れないぐらい沸く。

54 :774ワット発電中さん:04/06/02 02:12 ID:8CGJVgXW
太陽電池と関係ねぇ。

55 :774ワット発電中さん:04/06/02 19:10 ID:w/1oXSnI
電気にするより熱にした方が効率がよろしい

56 :774ワット発電中さん:04/06/03 00:21 ID:0/6v1smX
夢のないこと言うなよー

57 :774ワット発電中さん:04/06/03 01:55 ID:2gF7sZJT
でも、熱取るなら、それが一番いいのだな。太陽熱温水器。

アモロファス太陽電池は、野ざらしにしておくと、アモロ
ファスじゃなくなって、だんだん効率が低下するらしい。
で、太陽熱利用システムの上に張って、暖めてやると、な
んとなくアモロファスに戻るところもあって、効率の低下が
押さえられるらしい。

58 :774ワット発電中さん:04/06/03 08:15 ID:rBEEyld0
>>52
うおぅー!
ノシ もつかれさまです!
なんかすごいですね、あるいみネ申ですよ
テレビ放映ないのですかね…?
オリンピクー関係で出るのでしょうか?

ともかくご無事でなによりです
鈴鹿でもがんばってください
見に行きますよ〜(w

59 :774ワット発電中さん:04/06/03 16:12 ID:aiyiGgtG
>>58
テレビは、NHKがスタッフ数人で同行取材してましたから、そのうち
あるでしょう。うち、負けちゃったからなあ〜〜(クスン)優勝某
チーム中心にただいま再編集中・・・なのかな?
>>50
明日、学会発表みたいですね。化合物太陽電池。興味津々。
28%あれば、オーストラリアのレースで3000km平均97km/hの速度記録を
持つオランダの車に勝てる・・・気がする。欲しい。

60 :774ワット発電中さん:04/06/03 23:16 ID:0/6v1smX
3000kmって・・・
当然途中で休んでもいいんだよね

61 :774ワット発電中さん:04/06/04 00:28 ID:pfuQJMoV
中の人は熱くて大変そう

62 :774ワット発電中さん:04/06/04 12:17 ID:NFhpIsPn
ワールド・ソーラー・チャレンジ、豪州の真ん中を南北横断です。
朝8時から夕方5時まで走って、5時になったらその場でキャンプし
て・・・というのを毎日繰り返します。

現在のレギュレーションは確認していませんが、わたしの参加した
1993〜1999年の大会では、ドライバーは4時間以上連続して運転し
てはいけない規定になっていました。(1L以上の飲料水も搭載義務あり)
1990年の大会で、熱射病でなにやら分けの分からないことを言い始
めたドライバーがいて、そういう規定が出来たとか。

車は走ってれば表面は冷えますから、砂漠でも外気温42℃、車内47℃
とかで・・・実測データを改めて見ると、確かに暑いですね。

63 :774ワット発電中さん:04/06/05 17:29 ID:FV8wHv+M
>>20
自分も同じ様な感じかなあ。
後数十年で石油がなくなるとか
言われてて、それってちょうど大人になる頃じゃないかと
子供のときに思って、この道に行こうと思い
電気電子系の学部に入ったものの
現実に勉強してみると、子供の頃考えてたような
簡単なものではなくて、難しいし一年や二年勉強して
すぐに太陽光発電に関する仕事に就けるわけでもないしね。
周りはものづくりが好きな人とか、電気や電子の勉強が好きな人が
多い中で自分はそれほど好きではなく得意でもないから
本当にこの道を選んだのが正しかったのか不安に思うことが
多いです。

64 :774ワット発電中さん:04/06/05 19:17 ID:oBJUn2ob
子供のころは
「レンズ着けたらイインジャネーノ?」
とか思ったもんだ

65 :774ワット発電中さん:04/06/06 20:58 ID:97Z8Z26i
太陽電池と温水器を合体できないかと脳内妄想。
セルを丸ごと透明な冷媒に浸けてヒートポンプで熱回収
セル冷却も兼ねて一石二鳥だと思うんだけど実験するまでも無く
効率悪いんだろうな・・・

66 :774ワット発電中さん:04/06/06 21:25 ID:NN/e0TUV
今日も太陽熱温水器で沸いた風呂に入ってサパーリ
お前等は、ガスや灯油で大量に酸素を消費&二酸化炭素を排出してる?
それとも原子力で沸いた風呂にでも入っているのかw

67 :774ワット発電中さん:04/06/06 21:38 ID:LvO9ncDK
>>66
導入するのにいくらくらいかかった?

68 :67:04/06/06 21:39 ID:LvO9ncDK
煽りと思われかねない書き方になってしまった

単に興味あるので聞きたかっただけです
教えてください

69 :774ワット発電中さん:04/06/06 22:23 ID:UlrVghdK
>>66
地熱エネルギで沸いた温泉ですが何か?

70 :774ワット発電中さん:04/06/07 00:46 ID:pfDw4CKA
>>69
地熱ってあなた火山の近くにでも住んでるんですか

71 :774ワット発電中さん:04/06/07 05:01 ID:3r/MbueR
>>70
温泉って地熱以外でどうやって沸くの?

72 :774ワット発電中さん:04/06/07 05:05 ID:6YIEKhJB
>>71
がす

73 :774ワット発電中さん:04/06/07 21:01 ID:y7zK0SsD
おなら

74 :774ワット発電中さん:04/06/07 21:50 ID:SA6pN0YN
1kWの太陽電池をタダでくれるっていったら貰う?

貰ったら何に使いますか?

75 :魚チョコ:04/06/07 22:01 ID:6uGjaG++
転売っ ミ ゚ □゚ミノ゙

76 :774ワット発電中さん:04/06/07 22:19 ID:ClFwqOKT
も、もちろん、貰う〜〜〜!

なんに使うかというと・・・すぐには思い浮かばん。
もったいないから、発電なんかさせない。
とりあえず屋根裏に運び込んで、夜な夜な表面を撫でながら
ニヤニヤ笑いを浮かべ、酒の肴にする。

77 :774ワット発電中さん:04/06/08 00:03 ID:TXipqUvx
>>74 でかいですね。
何に使おう、とりあえず、鉛電に充電して100Vに変換して
今使ってる鯖を稼動させたい

78 :774ワット発電中さん:04/06/08 00:09 ID:6bIboPVD
12V−−−→100V
インバータの効率80%〜90%だった
最新のはもっといいのかな?


79 :774ワット発電中さん:04/06/08 01:08 ID:xzMEaSei
>>74
もらう、そして、あそぶ

80 :774ワット発電中さん:04/06/08 05:01 ID:2LMGc9QC
システムで良いテーマ無いかな〜。
行き詰っちゃった…


81 :774ワット発電中さん:04/06/08 06:05 ID:xzMEaSei
>>80
セルの水冷による効率アップと排水熱の有効利用による・・・・うんたらかんたらとか?


82 :774ワット発電中さん:04/06/08 15:39 ID:tzqMIJWy
ガリ砒素系の太陽電池なら、そう熱に敏感ではないですよ。
(高い、というか、どうやって入手したらいいのか良く分かりませんが)

軍事衛星が落ちてくるのを待つしかないですかねえ。

83 :774ワット発電中さん:04/06/08 16:28 ID:2LMGc9QC
>>81
考えてみます。ありがとう…学部生なんでまだまだ不勉強。

84 :774ワット発電中さん:04/06/09 17:00 ID:AU7EPd2i
>>50のシャープが市販予定してるのがGaAs系だったはず。
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20040528/K0027151126011.html

値段も多結晶シリコンの数割増程度なんで、軌道に乗れば簡単に入手できるようになるかもね。

85 :774ワット発電中さん:04/06/14 01:19 ID:JabDkq8J
太陽電池の起電力発生機構がよくわからないのですが・・・
ダイオードが光エネルギーを吸収して電子が励起状態になり電流が流れるのは
なんとなくわかるんですけど、どうしてある一定の波長のときに起電力が最大になるんですか?

86 :774ワット発電中さん:04/06/14 01:51 ID:1oIupnYm
ttp://araiweb.elcom.nitech.ac.jp/~ichimura/solar/efficiency.html

87 :774ワット発電中さん:04/06/18 00:03 ID:ClqngjhL
昨日アテネのソーラーカーの番組見たよ
すごく速いね

88 :774ワット発電中さん:04/06/18 19:38 ID:EHQd0JWp
乾電池1本で白色LEDを光らせる,TL499を使った昇圧回路(たとえばエレ工房さくらいさんのL−0009など)で,
乾電池の代わりに太陽電池(2V,250mA)1枚をつないだところ,うまく動作しません.(スイッチング回路が起動しない?)
こういう場合,単純に乾電池を太陽電池に置き換えることはできないものなんでしょうか?
スレ違いかもしれませんが,よろしくお願いします.


89 :魚チョコ:04/06/18 22:27 ID:rU+1WWaY
>>88
 単に電圧が低かっただけではないか?

90 :774ワット発電中さん:04/06/18 23:06 ID:g8t679hw
>>88
>こういう場合,単純に乾電池を太陽電池に置き換えることはできないものなんでしょうか?
ダメです、
回路図に太陽電池の"回路図記号"を追記して、全体をじっくり眺めてみましょう。


91 :774ワット発電中さん:04/06/18 23:58 ID:lTANlnk9
>>88
乾電池などは、大きな電流を取り出しても、電圧はあまり下
がらずに踏み堪えてくれます(寿命は短くなります)わけで
すが、太陽電池の場合は、ある電流値(受ける光に比例)ま
では、頑張って電圧を維持しますが、それを越えると、すと
んと電圧が落ちます。

TL499の回路が、起動時に大きな電流を要求すると、電圧が
上がらずに、スタートできない・・・のかな?

太陽電池と並列に1000uF以上のコンデンサをつけて、そこから
スイッチ、キットの入力という回路にして、日向でコンデンサ
を充電してからスイッチを入れて起動・・・というのでは?

>>87
今回は瞬発力命のセッティングでしたが、長丁場になると、発
電能力が効いて来ます。まっすぐな道で長距離なら、例えばオ
ランダのNuna(テレビで坂道を登れないで人が押してた車)の
方が、ずっと早いです。たぶん。
鈴鹿のレースなどでも、あんな速度は出せません。

高速域では電力は殆ど空気抵抗で消費され、それはほぼ速度の
3乗に比例して増加します。損失の多くなるピーク速度を落と
して平均的にずるずる走るのが、競技用ソーラーカーの身上です。

92 :774ワット発電中さん:04/06/19 18:14 ID:GLBoTdJh
以前塗布型の太陽電池が某所で研究されていて、
たとえば手すりなどにぬるぽ…いや塗るとLEDタイプの標識は十分に使用できると
見たことがあったんだけど、あれはどうなったんだろう。

93 :774ワット発電中さん:04/06/20 16:22 ID:R/VgAWd2
>>92 ガッ!

94 :88:04/06/21 23:04 ID:S34wPWyO
>>91
どうもです.
TL499のデータシート見ながら電流を制限する抵抗値を変えてみたりしたけどだめでした.
コンデンサ使う方法を明日試してみます.

95 :774ワット発電中さん:04/06/27 00:54 ID:2Lv6hfqT
晴れないと上がれないスレだなw

96 :774ワット発電中さん:04/06/27 22:55 ID:TjvUUHs1
フォトダイオードを、世界で初めて分子レベルの有機物質で作ることに成功。
【フォトダイオード】分子レベルの「光電池」を有機物質で作成に成功=京大[040625]
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1088129962/l50

97 :774ワット発電中さん:04/06/28 05:37 ID:i6WMZj8C
太陽電池って、相当おおきくても「電池」って表記しますよね?
燃料電池も「電池」って言っちゃいますよね?
電池の定義って‥(・・?)

もしかして、高効率な太陽風呂で乾熱蒸気作ってタービン発電機まわしたら「電池」ってコトになりますか (^。^;)>

98 :774ワット発電中さん:04/06/28 06:36 ID:0gndtLGK
>>97
発電機と電池の違いを考えてみそ。
上の例ではやっぱり太陽熱発電機となるよね。
大きい小さいではないよ。


99 :774ワット発電中さん:04/06/28 09:29 ID:COrXk+Pv
>>97
恐れ多くも由緒正しき、ベル研究所の最初の太陽光発電の
研究グループ(あのショックレー氏もいた)が発表した最
初の論文(1954年)で電池と称したため、以後、太陽電池
と呼ばれ続けて来ますた。

100 :774ワット発電中さん:04/06/29 07:21 ID:8uyutkhO
可動部分がある場合・・・発電機
可動部分が無い場合・・・電池




・・・すいません 嘘です

101 :774ワット発電中さん:04/06/30 10:08 ID:YopdNnVn
電池というと、エネルギーの変換器というイメージが希薄になってし
まうみたいですね。なにか、電池というと非常に安定したエネルギー
源というイメージが付きまといます。

元々の太陽光自身、黒点が出たり、11年周期の活動変動があります。
1993年の冷夏(翌年米輸入した)の年には、直達日照量で、通常に比
べて10%以上の日照不足。フィナツボ火山の灰などが影響しました。
雲などの影響ばかりではなく、運任せの割と不安定なものが、太陽光
発電です。

秋葉原や日本橋の店頭で売られている太陽電池には、定格が表示され
ていますが、最良条件での数字で、そんな条件はめったにあるもので
はないです。
(普通は大気吸収係数のAM値が1.5、平米1000Wの太陽光を受けたとき
の数値を表示する)

102 :774ワット発電中さん:04/06/30 19:37 ID:IHKrnWNp
電池というと「電気の池」だからエネルギーを蓄積しておく物という感じ。
発電機というと蓄積機能はなくて他のエネルギーから電気エネルギーに
変換する装置という感じ。とすると、やっぱり太陽電池っていうのは妙だな。
そういえば、フライホイールでエネルギーを蓄えておく”電池”なんていう
のがあったよね、その昔。


103 :774ワット発電中さん:04/06/30 20:06 ID:U2D+fCHJ
うぅ‥(;´Д`)
もし(何かを)貯えておくモノが電池というのだとすれば、位置エネルギーを貯える、水量汲み上げ型の水力発電所もバッテリーの一種!?

それとも出力されるモノが、交流か直流かの違い?
でないとすれば、発電する傍から位置エネルギーを(太陽熱だろうが人力だろうが関係なく)貯蓄できる「ダム」って(もちろん持運びは出来ないケド)‥素敵ぢゃない?

‥すいません、すいません、すいません、僕はただの素人ですm(T_T)m

104 :774ワット発電中さん:04/06/30 20:35 ID:LXG2tFFr
フリスクサイズのてがるな太陽電池ってない?
できれば組み替えて電圧欲しいときと電流欲しいときが切り替えられるような。



105 :774ワット発電中さん:04/07/01 09:59 ID:wMEt6gwS
>>104
役に立つかどうかはわからんけど
これなんかどう?
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=M-00163&s=score&p=1&r=1&page=#M-00163

とりあえず安いので試しに買ってみるとか?
自分はとりあえず買ってみたけど水道水の塩素をとばすためにエアレーションの電源として使っている

106 :774ワット発電中さん:04/07/01 11:45 ID:WUpMzUlK
フリスクってあの菓子か?かなーり小さいな・・・
チップLEDを使うなんてどう?


107 :104:04/07/01 20:22 ID:AkXERzy8
チップLEDに光を当てて発電!ですか。

雀の涙ほどしか、発電できなさそうですね…

諦めます…

108 :質問なのですが・・・:04/07/03 14:42 ID:cOHK21NL
乾電池を直列につなぐと豆電球が明るくなりますよね。
光電池の場合なぜ並列につなぐと豆電球が明るくなるのですか?


109 :774ワット発電中さん:04/07/03 16:10 ID:ctWCdcP5
>108
乾電池を並列に繋いでも多くの場合は、少し明るくなるはずです。
並列に繋いで明るくなるのは、別に光電池のみの現象では無いです

乾電池にしても、光電池にしても空想上の理想電池ではないためです。
一般的には、電池内部の起電部位から電極に達するまでの間に
「内部抵抗」がありそこでエネルギーが消費されてしまう
という概念で説明されることが多いです。
http://biz.maxell.co.jp/maxell02/shop/kiji/kiji.aspx?kid=41
http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/map/kagaku04/1/1-3-2.htm
一個の電池から一度に取り出す電流が多ければ、「内部抵抗」で
消費されてしまうエネルギーは増え結果的に外に取り出せるエネルギーは
トータルでは減ってしまう。
逆に、一個の電池から一度に取り出す電流が少なければ、「内部抵抗」で
消費されてしまうエネルギーは減り結果的に外に取り出せるエネルギーは
トータルでは増える。という領域があります。
では、取り出す電流が0なら良いのか。というと当然そんなことはありません。

参照>最適負荷
http://www.ee.kansai-u.ac.jp/jikkenjo/toranomaki/kotu/solar-cell.htm


110 :電鍵4種:04/07/03 16:15 ID:cTyP3cQe
>>108
太陽電池は電池の内部抵抗が数Ωと、普通の乾電池(0.数Ω)に比べて相当大きいのです。
したがって並列につなげる事によって内部抵抗を見かけ上、小さくすることができますので、最大電力も大きく取れて明るくなるということになります。


111 :774ワット発電中さん:04/07/03 17:12 ID:8LIK6+jK
>>107
チップフォトダイオードみたいなのってないっけ?かなり小さいから
本気でびっしりと敷き詰めたら結構発電してくれるかも?ユニバーサル
基板のピッチにあうサイズ(1608あたり?)にしてやればランド使って
直列/並列もできるし。
太陽電池に負けるのは確実だけど、ジョークグッズ的には面白いかも。


112 :108:04/07/03 18:32 ID:cOHK21NL
不明点が解決されました!ありがとうございます!

113 :774ワット発電中さん:04/07/03 19:08 ID:NafvEZwQ
>>109 >>110
内部抵抗を持ち出すことで、混乱に拍車をかけるような・・・

起電力と内部抵抗のモデルは、まさに電池を表すには理解しやすいが、
太陽電池は、変換器で、エネルギーを溜め込んでいる電池ではない。

入ってくる光の量に比例する定電流源と、それをショートする形で並
列に繋がった半導体ダイオードのモデルの方が、原理や実際に即して
いる。
電圧がダイオードの障壁電圧以下なら、殆ど定電流源。内部抵抗は
非常に高い。
ダイオードに電流が流れ始める電圧だと、内部抵抗は非常に小さく、
定電圧源のように見える。

http://www.ee.kansai-u.ac.jp/jikkenjo/toranomaki/kotu/solar-cell.htm
は、解説としては、よろしくありません。
学生の実験であんなレポートを書いてきたら、減点です。

114 :774ワット発電中さん:04/07/15 00:53 ID:yW3WATab
農工黒ちゃんあげ

115 :774ワット発電中さん:04/07/16 01:49 ID:i3/w/aEu
盛り上がってないね

116 :774ワット発電中さん:04/07/16 06:43 ID:VBCMAvhB
つまるところ、太陽電池の面白さは、さわってみ
ないと分からないと思う。盛り上がらないのは
仕方ない気がする。

バイクの面白さに似ているかも知れない。
そこら中走ってるのは見ることが出来るが、自分
で動かしてみて、初めて面白さが分かるし、仲間
内の話も盛り上がる。

117 :774ワット発電中さん:04/07/16 21:02 ID:lHEmoaK7
正直なところ
こう暑苦しいと太陽電池を見るだけで嫌になる

118 :774ワット発電中さん:04/07/16 22:26 ID:R7IEwg9l
逆流防止ダイオード通した後で
1.4Vくらいでてくれるのがあるとすると
NiMHとつなぎっぱにして放置しとくと
光当たって機器使用中のときは 太陽NiMHから
暗いときはNiMHからって感じで電源フリーな機器が作れますか?
消費電力が少ないのが前提でしょうが…

119 :774ワット発電中さん:04/07/16 22:43 ID:znmmVgcx
すごく厨な質問ですみません。
太陽電池ってレンズで日光を集光すると効率は上がるんですか?

120 :774ワット発電中さん:04/07/17 00:28 ID:5QtA8h0P
>>118
トリクル充電、やりすぎると電池が傷むので、出来れば
大きな太陽電池なら、充電終止電圧になったら太陽電池
を切り離す回路が欲しいところです。

>>119
普通は樹脂で表面を覆っているので、実験するときに焦がさ
ないで下さいね。

で、どうなるかというと、システムとしての効率は下がる。
というか、何をもって効率というかが問題。
光を受ける面積あたりどれだけ発電出来るかを効率とすれば、
レンズなしでデカい太陽電池と、デカいレンズに小さな太陽
電池の比較になる。

光を集めるところで、必ず光学的なロスが発生する。
それから、太陽電池自身、変換効率が100%じゃないのだから、
強い光を受ければ熱くなる。
 →温度が上がれば発電電圧が下がる →効率低下
まあ、条件はいろいろで、一概に言えませんけど。

では、同じ発電をするのに、どれだけの費用がかかるかというと、
フレネルレンズなどは、大面積でも非常に安価。太陽電池は、か
なり高いので、場合によっては集光型に軍配が上がる。

121 :774ワット発電中さん:04/07/17 00:42 ID:NkGUYK3l
>>120
お答え頂きありがとうございます。
そうですね、熱の問題がありますね。

122 :774ワット発電中さん:04/07/21 21:02 ID:S5ra9x5m
>>121
前に調べたときは光量の増加と発電量が上のほうで詰まってくるから
効果があるのはせいぜい倍くらいまでで極端に集光量を上げても無駄になるということだったような




123 :120:04/07/21 23:35 ID:+aKb3dGC
>>122
すみません、分かりやすい部分だけ説明して、手を抜きました。

頭打ちの限界は、普通のセルで、数KW/平米まで、いけたように思うの
ですが。
裏面電極型のセルなど、あまり頭打ちにならないタイプを使うなどして、
試験的には、250倍ほど集光してたシステムなども・・・

集光システムは、直達光狙いですから、散乱光(曇りの日)は、さっぱ
りではないかと。太陽を追尾する架台も必要ですし。

124 :774ワット発電中さん:04/07/22 02:22 ID:89Bz3Nno
>>123
250倍もいけるんですか、それは知りませんでした
250倍集光で発電量が何倍出てるのかが気になるところですが
紹介されてるサイトなどありましたら教えていただけませんでしょうか



125 :774ワット発電中さん:04/07/22 03:59 ID:oNvgrvjr
農工黒ちゃん上げ

126 :774ワット発電中さん:04/07/22 09:11 ID:lr4aZl2o
ホンダだったかの関連が、そんなことしてたんですが、
今探すと無いですねえ。ひょっとして50倍だったか、記憶不確か。

127 :774ワット発電中さん:04/07/24 02:32 ID:8KXOFkkq
アンチは何が楽しくて生きてるの?

128 :127:04/07/24 21:38 ID:8KXOFkkq
板違いの誤爆すまなかった
ごめん

129 :カラーコード 7743:04/07/26 20:13 ID:qsioCl/u
ここにいるのはアンチじゃなくてデンチだ

130 :774ワット発電中さん:04/07/26 22:39 ID:+xhSvLCN
シャープ、大同特殊鋼など太陽光発電の効率2倍に
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040721AT2G1600921072004.html
 シャープと大同特殊鋼、大同メタル工業の3社は共同で、発電効率が世界最高の
太陽光発電システムを開発した。特殊なレンズで太陽電池に光を集める。現在普及
しているシリコン製太陽電池に比べ、効率は1.5―2倍高く、価格は量産化で半額程
度にできる見通し。発電事業の需要を開拓する方針で、米国で来年にも試験販売を
始める。
 試作したのは「集光型太陽光発電システム」で、新エネルギー・産業技術総合開
発機構(NEDO)の委託で開発した。大きさは縦が約1.7メートル、横が約0.3
メートル。出力は約150ワット。発電効率は28.1%。


131 :774ワット発電中さん:04/07/27 20:15 ID:fAz+Fx7z
人間ほどの大きさのパネルで150Wか・・・

132 :ソーラーおじさん:04/07/29 12:31 ID:SxYgcdk3
明日から、鈴鹿サーキットに逝ってきます。
http://event.yomiuri.co.jp/2004/solorcar2004/

よく考えたら、ワークス時代を含めると、この大会、
第1回の1992年から参加してたんだなあ・・・歳も取るはずだ。
その間、企業やら学校やら電装関係を受注製作したソーラーカーが、
主なもので合計7台。
もうそろそろ足を洗い・・・できねえよなあ、面白いから。

133 :ソーラーおじさん:04/07/29 12:44 ID:SxYgcdk3
おっと、大事なのを忘れてた。今年はスケジュールが重なるんで参加
できない。みんな、楽しんでるんだろうなあ・・・
http://www2.ogata.or.jp/wsr/wsr_jisc.htm

走行時間では、国内最長。長丁場のレースとして世界的に有名。
ソーラーカーらしいレースが出来る。

134 :774ワット発電中さん:04/07/29 20:48 ID:pUFXu09n
ネ申出現!! 
がんがってください〜!怪我とか熱中症とかお気をつけ下さい

135 :ソーラーおじさん:04/08/02 03:41 ID:TgWdHWea
今、自宅に帰ってきました。応援ありがとうございました。
うちは負けました〜〜〜〜。

苦節13年(この業界では草分けのベテラン)のパンダさんチームが
一番になりました。

136 :クワトロ・バジーナ:04/08/02 22:45 ID:eHululaD
まだだ、まだおわらんよ!

137 :774ワット発電中さん:04/08/03 00:35 ID:VahUWoQh
一般的な考え方でいいんですが
空の車のバッテリーに1Aを1時間流し充電
その後、1Aを放電すると どれぐらい
もつのでしょうか?

138 :774ワット発電中さん:04/08/03 01:17 ID:TiokLC9n
>>137
一時間


139 :774ワット発電中さん:04/08/03 01:23 ID:F+fYIUGu
1時間でしょう


140 :774ワット発電中さん:04/08/03 02:49 ID:y1WXFAqM
・・・

141 :137:04/08/03 23:20 ID:VahUWoQh
実験します

142 :774ワット発電中さん:04/08/04 05:52 ID:6s6NnchU
マジレスすると、

ホントにすっからかんの鉛電池は、電解液が単なる水に
なってるので、1Aで充電するのが難しいような気がし
ます。
仕方が無いので、僅かに残ってるとして、
車用バッテリーという条件なので、サイズが20Ah以上
と考えると、5%程度の充電ですから、電流ベースで考
えると、殆ど100%近く還ってきます。
ただし、充電電圧と放電電圧の差が大きくなるので、エ
ネルギー的には、7割戻ってくればいいほうではないか
と思います。

143 :137:04/08/05 21:11 ID:jSUpTvOO
現実的7割 
     ありがとう

144 :774ワット発電中さん:04/08/05 23:07 ID:gwQj1wIk
過放電すると電極に膜が出来て使えなくなるのって鉛蓄電池じゃなかったっけ?

145 :774ワット発電中さん:04/08/07 10:27 ID:qlmjjPWb
昔、秋月で1週間くらいの間だけ売ってたシート状の太陽電池、もう出てこないのかな…(´・ω・`)
たしか150*50くらいの大きさで800円だったような…

146 :774ワット発電中さん:04/08/13 10:35 ID:cTJUq7JE
>>97
遅レスですが

正極と負極、電解質を持つ構造を英語では「セル」と呼んでいます
すなわち、発電機だろうが一次電池だろうが二次電池だろうが、
この構造さえあれば「セル」でくくってしまうんです

で、大昔、日本の誰かがセルを電池と訳したために、現在、太陽電池とか
燃料電池とかいう呼称になっているんです

147 :カラーコード 7743:04/08/13 22:29 ID:M0AM+4Fu
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040803i213.htm
新たな発電システムが!

148 :774ワット発電中さん:04/08/13 22:49 ID:quBZ4+sY
>>147
それってスターリングエンジンのほうが効率高いんじゃないか?

149 :774ワット発電中さん:04/08/23 07:43 ID:Ak2mBXnn
今日も天気悪い・・・
暑くならない程度に晴れて欲しい

150 :774ワット発電中さん:04/08/27 11:29 ID:gxcioy5n
太陽電池をやってる大学の研究室っていくつぐらいあるのかね!
物性をやってるとなると限られたりする?


151 :774ワット発電中さん:04/08/27 14:18 ID:fTWNUR06
物性、材料系なら結構ありそうだけど?
システムなら殆どないかと。

152 :774ワット発電中さん:04/08/27 19:39 ID:QJGoDTZU
電子系の学科で半導体もやっているところなら、できるかもしれんな < 太陽電池

153 :774ワット発電中さん:04/08/27 23:43 ID:SGXUohV3
12V 2Aも取ろうとすると、結構な投資が必要なんだよなー。
もっと安くならないかな。

2Aも消費するとなると、太陽電池自体の発熱で、即効あぼーんしそう。


154 :774ワット発電中さん:04/08/27 23:58 ID:aGZTbz1t
秋月の安い工作用太陽電池を組み合わせると安く上がるかも

もっとも面積はでかくなるかもしれんが

155 :774ワット発電中さん:04/08/28 00:09 ID:IWboQeI0
と思ったけど
ヤフオクだと凄く安いの出回ってるね

156 :774ワット発電中さん:04/08/28 03:09 ID:hWf2VQ0W
秋月の1000円くらいで買える万能太陽発電器全然ツカエネ

157 :774ワット発電中さん:04/08/28 11:31 ID:PP/7GwWu
>>153
> 2Aも消費するとなると、太陽電池自体の発熱で、即効あぼーんしそう。

??


158 :774ワット発電中さん:04/09/07 21:52 ID:TIDCo3ar
>>103
電気じゃ無く、水を溜めておくダムはただの池だろ

159 :ソーラーおじさん:04/09/15 17:32:35 ID:UtDZlV4/
とりあえず、あげておこう。

近況: あいもかわらず、MPPTと格闘中。

うちの奥さんが、突然太陽光発電に興味を持ち出した。
最も希望的数値で、15年でしか元が取れないというのに、私の
説得にも耳を貸さない。今年の夏のクーラー代が、こたえたようだ。

夫婦円満の為にも、絶好のケーススタディーとして、営業のセール
ストークに一切口を出さずに、ニコニコして横で聞いてるだけにする。
だけど、「売電するから、昼間のクーラーは禁止!」とか言い出さ
ないかと、ちょっと心配。

160 :774ワット発電中さん:04/09/15 18:26:23 ID:RRqhisZs
KWあたり20万円台になったら付けても良いかな〜と思います。

http://www.etech-japan.com/susume/rennkei/price.html

161 :774ワット発電中さん:04/09/15 18:43:48 ID:nrvRX/Ja
現品の13V1A@4000円の太陽電池は実は1.7A品
結構使える。

162 :774ワット発電中さん:04/09/15 22:14:39 ID:kylRCPJI
( ´_ゝ`)フーン

163 :774ワット発電中さん:04/09/20 03:42:35 ID:QMZqXXhH
>>161
廃業したのにどうやって買う?

164 :774ワット発電中さん:04/09/20 06:39:39 ID:76wV9yay
秋月が13V350mA程度のパネルを5000円で売ってくれないかな。
今の160mAパネルでは使い道が無い。

165 :タヌタヌ君:04/09/20 10:52:31 ID:SgQcWl03
この前、あかひ新聞を読んでいたら、色素増感のTiO2太陽電池を
もう直ぐ量産化するなんて書いてあったような気がするけど、

この電池、塗布して作るそうなので安上がりなんでしょうか?

166 :774ワット発電中さん:04/09/20 11:40:57 ID:8+i9ctbS
これか。
http://apchem.gifu-u.ac.jp/~pcl/special/frame1.htm

167 :774ワット発電中さん:04/09/20 11:50:34 ID:76wV9yay
最近は1,2年でシリコン太陽電池製造時のエネルギーを回収できるそうなんで
2%程度の発電量では意味無いっすな。
面白いから続けて欲しいけど。

168 :774ワット発電中さん:04/09/20 12:06:36 ID:BHmNc+Gj
電流ちょっとでいいんで、1.6〜7Vくらいの
3x4cmくらいのパネルってないですか?

169 :774ワット発電中さん:04/09/20 19:32:38 ID:9YZffF3s
>168
そんなんでいいなら自動車用品売り場にある。

170 :774ワット発電中さん:04/09/25 09:14:44 ID:PTe2Z5Y4
カー用品店で売ってるセルスター工業の太陽電池のパネル
0.36wで6000円なんて高すぎ
計算したら1KWあたり1600万円の計算になる



171 :774ワット発電中さん:04/09/25 13:01:22 ID:8R4+FnYX
最近は凄い効率あがってるんだな。
初歩のラジオ廃刊時の知識で凍結してたよ。
製造時のエネルギーなんて太陽電池がアボーンするまでに回収不可能だと思ってた。

172 :774ワット発電中さん:04/09/25 13:36:53 ID:1CNCuY6J
1,2年だっけ?
こうなると10年も有れば元が取れるな。
山の上や島なんかでは採算取れそう。

173 :774ワット発電中さん:04/09/25 18:31:39 ID:5QVTwaCz
ほうれん草を使うとは思わなかったw

174 :774ワット発電中さん:04/09/25 20:12:43 ID:PTe2Z5Y4
ほうれん草??

175 :774ワット発電中さん:04/09/25 20:26:06 ID:P0cJVTJL
>>174
ポパイ電池の事だよ


176 :774ワット発電中さん:04/09/25 23:43:08 ID:EZkLGtZx
ほんとマサチューセッツ工科大学は凄いね。

177 :774ワット発電中さん:04/09/26 02:01:36 ID:CNaOjYD+
>>174
http://www.asahi.com/science/update/0925/001.html

178 :774ワット発電中さん:04/09/26 04:54:40 ID:g0I5Mh0q
でも3週間じゃなぁ・・・・

179 :774ワット発電中さん:04/09/26 07:14:10 ID:6wayNgH2
>>176
MITはすごい上に変。超かっこいい

180 :774ワット発電中さん:04/09/27 18:04:40 ID:kcIMcs0k
色素のやつとどう違いが有るかわからんが、10%越えはすごいな。
閉鎖的な日本と比べると、向うは勢いがある。
楽しそうな研究を楽しくやってるんだろうな。

181 :774ワット発電中さん:04/09/30 22:45:06 ID:6V+VSzTb
けどTIMは面白くない

182 :774ワット発電中さん:04/10/10 12:22:47 ID:OY1+p0o7
40Wの白熱灯をソーラー発電でつけたいんですが、
可能でしょうか?

ソーラー発電のネットショップをみましたが、
4W程度の蛍光灯がついたものなどしかありません。
電球とセットになっているものではなくて、
パネル+コンセントのものってあるんでしょうか?




183 :774ワット発電中さん:04/10/10 13:34:15 ID:UljOecTw
>>182
>40Wの白熱灯をソーラー発電でつけたいんですが、
>可能でしょうか?

可能です。

>ソーラー発電のネットショップをみましたが、
>4W程度の蛍光灯がついたものなどしかありません。
>電球とセットになっているものではなくて、
>パネル+コンセントのものってあるんでしょうか?

探し方が悪いだけだと思います。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1024573285/264-267


184 :774ワット発電中さん:04/10/12 23:42:11 ID:zUTduWth
太陽電池を太陽追尾させようと思うのですが、
太陽追尾の太陽位置検出についてどうすれば良いと思いますか?

太陽センサみたいなものがあるみいたいですが、入手法とか分からないし…

フォトダイオードの4分割のやつとか、フォトダイオードをアレイにしたりして
太陽の位置を検出するのが良いでしょうかね?

光センサは門外漢で困ってます。
他に面白いアイディアがあればそれもお願いします。

曇りとか見失った場合は、定番の(?)太陽運行計算に頼るつもりです。

185 :774ワット発電中さん:04/10/13 00:02:26 ID:02p2HU1n
深めの筒の奥に光センサーじゃだめ?

186 :774ワット発電中さん:04/10/13 00:14:55 ID:V4yb6TQ4
>>184
PSDちゅーのがあってな。
http://www.hpk.co.jp/Jpn/products/ssd/Psd/2-d_psd.htm

まぁアキバとかでは売ってないかもしれんが。

187 :774ワット発電中さん:04/10/13 00:16:08 ID:V4yb6TQ4
もちろんレンズでフォーカスして使ってね。
フィルタ入れないと焼けるかもしれんが。

188 :774ワット発電中さん:04/10/13 00:20:05 ID:02p2HU1n
ID:V4yb6TQ4 は、隔離スレで高卒高卒と連呼し、更には他のスレを荒らす基地害です。

隔離スレ外では無視するようお願いします。
酷く荒らされたスレが多数ありますので、要注意です。

8080=マイコンとか言ってる高卒は屠殺してよし
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1096041959/

189 :774ワット発電中さん:04/10/13 00:26:10 ID:V4yb6TQ4
02p2HU1nは有名な荒らしなので
NGワードに02p2HU1nを指定しましょう。

190 :774ワット発電中さん:04/10/13 00:36:26 ID:flNIn9T3
>>184
時計仕掛けでいいんじゃないだろうか?


191 :774ワット発電中さん:04/10/13 01:19:55 ID:17bW7OGs
>>185
ピンホール作って、奥にPINフォトダイオードなりでってことですね?
情報ありがとうございます

>>186
あ、それは見ましたが、とても高そうで…
出来れば安く上げたいのです。精度は(太陽追尾の)そこまで
求めません、数度くらいずれてもそう大勢に影響はなさそうですから。

>>187
これまた有益な情報ありがとうございます。
レンズでフォーカスですか。なるほど。
太陽追尾なんて、空はほとんど同じような明るさ(太陽以外も相当明るい)から
どうやってセンサで拾うんだろうと思ってたんですが、
レンズを使えば良いと言う事でしょうか?
それとも違う意味があるのでしょうか。

>>190
時計仕掛けと太陽運行プログラムだけで良いと思うのですが、
何かどっちかというとプログラムとかも出来れば使うなみたいな
感じで出来るだけ簡単に安くしたいのです。
曇天時とか太陽喪失時、夜になったときヘッドを東にしたりとかは
プログラム使って良いみたい…

ってじゃあ全部プログラムで良いですよね。
とりあえず、皆さん私もよく分かってない質問の相手してくださって
本当に感謝します。

192 :774ワット発電中さん:04/10/13 01:23:12 ID:V4yb6TQ4
>>191
PSDは高いからダメって話だけど、
検出器の表面に出来るスポットの位置を出力するものなのだから
漫然と光を当てるのではダメで、スポットを作らないといけない。
ていうかスポット作ればフォトダイオード四つとかでもうまくやれば
いけると思われる。レンズの方に工夫をすれば。

193 :774ワット発電中さん:04/10/13 01:27:31 ID:flNIn9T3
>>191
定置型なら地軸と平行に設置した軸を日速1回転の速度で駆動すればいいだけだからセンサ使う意味がないと思うけど
移動型ならそこらに適当に置いたら勝手に追尾してくれるというのは非常にありがたいと思うのでやってみる価値はあるかと




194 :774ワット発電中さん:04/10/13 01:29:17 ID:V4yb6TQ4
太陽電池が軽いものだったら、太陽電池自身を
ぶんぶん振り回して最大出力になる角度を探索していけばいい訳だけど。
この方式にすると、直射日光が遮られた場合でも散乱光を最大限に生かす
向きに勝手に向く。

あとは探索を遺伝的アルゴリズムとかにすればよい。

あくまで軽ければ、だけどな。

195 :774ワット発電中さん:04/10/13 01:54:42 ID:BXWG8DhH
なんでパネルを太陽に向けたいだけなのに
遺伝的アルゴリズムとか出してくるか意味ふめ。アホちゃう?

196 :774ワット発電中さん:04/10/13 02:23:04 ID:ZdnML+0W
半球体に5×5くらいのフォトダイオードをとりつけマトリクスにすれば
25個を探索するだけですむな。

197 :774ワット発電中さん:04/10/13 06:55:34 ID:V4yb6TQ4
>>195
高卒には多次元の最適化はまだ早かったかね。
高卒が作ると据え置きオンリーで設置時に精密な方角測定が必要になるか、
直射日光が雲含むなにかに遮られると途端にパニックに陥る
マシンが出来そうだな。

>>196
アホ、四つで十分。
さらに言えば一つでも可能。

198 :774ワット発電中さん:04/10/13 16:23:31 ID:V2n+b4Li
簡単じゃなければ意味内
しょっちゅう動かしてたら消費電力がすごいだろ。
太陽電池パネルを動かすには無線用のローテーターが手ごろだと思う。
でも安く上げたいよな。

199 :774ワット発電中さん:04/10/13 21:09:53 ID:BXWG8DhH
>>197
さすが世間を知らないヒッキーは考えることが違うね!

さあ雲が出てきました。パネルを振り回して無駄な電力つかって
散乱光を有効利用ですか。直射日光の何百分の1の電力が得られるかなあ。
あ、太陽が顔を出しましたよ。あれれ?このパネルちゃん、散乱光を採取するのに
必死ですよ(w
いつ復帰するんですか?


据え置き以外で使うにしても太陽運行表と時計仕掛けでいいんだよ。
地磁気センサで自分の向きを知るとかいくらでも簡単で確実な方法がある。

200 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:01:14 ID:V4yb6TQ4
学習すれば無駄な動きは無くなるよ。
全探索する訳じゃなくてGAだからな。

201 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:02:18 ID:V4yb6TQ4
>>199
GA知らない高卒って哀れ。
簡単に復帰するが?

202 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:04:27 ID:BXWG8DhH
だからバカだって言われるんだよ。
どんだけ振り回すねん。

203 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:09:07 ID:V4yb6TQ4
>>202
GA知らない高卒って哀れ。
簡単に復帰するが?

204 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:15:37 ID:BXWG8DhH
やっぱりバカだ。遺伝的アルゴリズムとか知らないくせに使うから
とんちんかんなことを言うようになるんだよ。
ま、この電波には自分の言っている的外れさが永遠に理解できまい。


205 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:23:40 ID:oB5TvMzw
一寸考えると解るけど、二軸の制御だが一軸は緯度と同じで良いわけで毎日少しずつ
補正する程度。
もう一軸は、一日一周。昼間太陽追尾夕方以降逆転して次の日に太陽を待つ。

だいたいこんな動きかな。
太陽のおおよその位置は計算ですぐ求まるし、後は細かい補正のみ。
しかも一軸は、殆ど動かないに近い。
高級な制御をするまでもなし。

206 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:25:04 ID:BXWG8DhH
>>205
それでいいです。
パネルを振り回す意味は全くありません。それだけで電力の無駄。
曇ったときも太陽のある方向に向けておけばよろしい。

207 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:25:21 ID:oB5TvMzw
補足

天体望遠鏡の赤道儀が参考になるかも。

208 :184:04/10/13 22:38:05 ID:17bW7OGs
帰宅してチェックすると、たくさんのレスが!!
こんなにいろいろ意見が聞けるとは本当にありがたいです!

とりあえず、
センサ部の細かい選定はさておいて、光センサ(フォトダイオード)で
太陽位置検出。おおまかには運行計算で追尾。
(太陽運行プログラムはすでに作りました)
で、夜になると何らかの方法で東の良い感じの位置に戻す。
ってのが概要ですかね。

細かいところはまだまだまだまだですが、いろいろ煮詰めてみます。
大学生でして、こんなことやるの初めてで、いろいろ手間取ってます(汗)

209 :184:04/10/13 22:40:43 ID:17bW7OGs
あ、それから検出時の電力ロスなんかについても
いろいろ検討してみたいです。

太陽をそんなに厳密に追尾しなくても太陽電池的には
そう体勢に影響なさそうなので、もしかしたらセンサ部なくしちゃって
も良いのかも知れませんね…

で、センサ部を太陽電池でやるって案も考えてみます。
小さいながら電力もゲットできてよさげ!?

210 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:43:12 ID:oB5TvMzw
上の方にあった筒の底にセンサーってのが簡単で良いかも。
センサーはCDSでも良いんじゃないかと思う。

筒が深ければ深いほど高精度で太陽の方を向く。
晴れてるときの太陽光が平行に差し込む事が前提だけど。

211 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:48:03 ID:Rk4YPoon
>>209
いろいろ検討するならパネル位置固定も候補に入れてみたら?
目的がはっきりしていないのだけど、実用になっている太陽電池システムで
太陽追尾のシステムって殆ど無いと思うよ。
つまり効率とコストの兼ね合いでメリットがあるかどうかだよね。
有名所では太陽光の照明システムが追尾しているけどね。

212 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:48:43 ID:BXWG8DhH
>>208
ごめんね、隔離スレから漏れ出した電波君とこんなところで遊んでしまって。気にしないで。
まず簡単にやるにはオレも>>196の方法がいいと思うよ。
固定で使うなら、東西方向に適当な長さの筒をかぶせたセンサ(CdSが使いやすいと思う)を
アーチ状に並べ、それぞれの出力を比較すればいいよ。

それで大体の向きが分かるから、その方向にギヤドモータでジ〜とパネルを向け
ながらパネルの出力もモニタし、パネルの出力がピークを過ぎて少し下がったところで停止。
(この状態ではわずかに行き過ぎているが少し待つと太陽がそこに来るから、
わざわざパネルを戻す必要もなし)。その状態になったら定期的にパネルを太陽の進行に
あわせて機械的に動かしていけばいい。

213 :774ワット発電中さん:04/10/13 22:51:18 ID:oB5TvMzw
ローテクを駆使する方が最終的に色々と楽になるんじゃないかと思われ。
色々な方法を思考実験するとか画に描いてみるのと面白いでしょう。

214 :774ワット発電中さん:04/10/13 23:03:37 ID:flNIn9T3
センサですが太陽光の下ではcdsのほうがなにかと使いやすいみたいですよ

215 :774ワット発電中さん:04/10/13 23:40:51 ID:Rk4YPoon
>>213
そうだよね。
どこかの自称(病)院生誰かに設計をさせると衛星級の追尾システムを構築しそうだ。
複雑さから故障すると電話で現場の人間を「高卒!」と罵倒して人のせいにしそうだし。
合目的の最適化というのが実際の機器には必要だと思うね。

216 :774ワット発電中さん:04/10/13 23:51:29 ID:flNIn9T3
水をさしちゃあわるいが面積でかくなったらまるごと振り回すのは大掛かりになりすぎ個々に振り回すと機構に金がかかりすぎ
というわけで平面で費用が許す限りセルを沢山敷き詰めるのが結局コストパフォーマンスが高くなりそうな悪寒


217 :774ワット発電中さん:04/10/13 23:52:26 ID:BXWG8DhH
>>215
どこかの(病)院生では衛星級の追尾システムなんてとても不可能。
そもそもまともに動作するものができないんじゃないかな。

最後には、太陽電池なんて固定で使うのが常識!とか言い始める悪寒。

太陽を追うのにGAなんて持ち出した時点でお門違い。

218 :774ワット発電中さん:04/10/13 23:59:11 ID:BXWG8DhH
>>216
正論だと思う。
だから灯台、ソーラーカー、住宅などの自家発電ではパネルを動かしたりはしない。
・コスト
・信頼性
・寿命
・安全性
を加味すると固定型になってしまう。灯台などでは年間を通して最も効率の良い
方向に向けて据え付けている。

太陽を追うのは光ファイバで導光する照明装置、日照量を測定する気象観測機器、人工衛星程度。

219 :774ワット発電中さん:04/10/14 00:05:48 ID:NR7Gv3nn
ま、振り回したいと言う要望に対するアドバイスだから、振り回すなってのも一つの意見だわね。
ちょっと消極案で面白くないけど、正論かもしれない。

220 :774ワット発電中さん:04/10/14 03:10:41 ID:LMDNw/MD
>>206
BXWG8DhHはGAをまるで理解出来ない高卒。
哀れすぎ。
電力の計算も出来ないらしい。

221 :774ワット発電中さん:04/10/14 03:12:43 ID:LMDNw/MD
>>215
複雑でもないし故障する要因もないな。
単にGAがなんであるか理解出来ない高卒なだけだろ。

222 :774ワット発電中さん:04/10/14 03:15:00 ID:LMDNw/MD
>>212
キチガイ高卒哀れすぎ。
四分割で完全に追尾出来るのに25だなどと
池沼の中の池沼を支持する高卒。

さすが高卒。
四分割でどうやってやるのか想像もつかないのだろうな。
レベル低すぎ。

223 :774ワット発電中さん:04/10/14 03:16:38 ID:LMDNw/MD
>>217
GAがなんであるか理解出来ないばかりか、四分割で十分なことすら理解出来ない高卒。
あまりにも哀れすぎ。

224 :774ワット発電中さん:04/10/14 03:20:30 ID:LMDNw/MD
>>216-219

おまえら池沼か?
>>208読め。
コストパフォーマンスを目的として発電したいのではなくて
追尾システムを作りたいと書いてあるだろうが。

日本語の読めない池沼どもは存在しない仮定を勝手に脳内で導入するようだな。
だから高卒になっちゃったんだよ。
哀れ。

225 :774ワット発電中さん:04/10/14 03:23:06 ID:e79PGW6i
理系の院生は変なのが多いんですかね?

226 :774ワット発電中さん:04/10/14 03:26:43 ID:LMDNw/MD
単に高卒が馬鹿なだけだが。

227 :774ワット発電中さん:04/10/14 04:55:47 ID:XPvnhbQM
太陽電池の研究やってます。
なんか初めておとずれたんですがこんなにいいスレがあるなんて
感動しました。

228 :774ワット発電中さん:04/10/14 23:10:45 ID:QsFlBWTx
いやいやいや。電波の言っているGAって Galaxy Angel のことなんじゃないすか?

229 :774ワット発電中さん:04/10/14 23:13:39 ID:q6XF2QAN
弄るのは止めようよ、なんか激しく荒らされてるのを見るとげんなりするよ。

230 :774ワット発電中さん:04/10/15 22:53:52 ID:d9tJ7D4i
これ使って回してるが何か
http://www.csf.ne.jp/~fukuham/com/hh_mount.htm

231 :774ワット発電中さん:04/10/16 12:12:07 ID:LMU6VsEA
>>208
太陽電池の追尾程度なら角度が多少ずれても問題なしですよね。
季節によるずれを無視して1軸にして、±22.5°くらいは無視。
実際そんな追尾システムあるみたい。
http://berlin.renewal.tut.ac.jp/study/study.html
http://berlin.renewal.tut.ac.jp/study/senshuko.jpg
夏場冬場どちらかを重視するなら角度を多少そちら寄りにする手もありですね。

日周運動方向については、スリットとそれに直交方向に2個並べたセンサを用意
A=-30〜+5度、B=-5〜+30度で反応するようにセンサを並べて、
 A-B
 ○×→-15°
 ○○→±0°
 ×○→+15°
 ××→太陽は出ていない

イニシャライズ時は内蔵時計を朝にセットして、パネルを東に向け、内蔵時計を
1時間ずつ進め、パネルも15°ずつ回し、方向センサで太陽がキャッチできたら
通常モードに戻る。

1時間に一度、コントローラの内蔵時計で、予想されるだいたいの太陽位置まで7.5°ずつ
回した後、方向センサで太陽とのずれを感知、修正。
方向感知を繰り返しつつ回すのでは中に雲がかかったりすると変なことになりそうなので、
大まかな方向ずれを1度だけチェックして、1回修正するだけとする。数度ずれてもたいした
問題じゃないのでこれで良し。ついでにこのずれをもとに内蔵時計も修正。
チェック時太陽が出ていなかったら、とりあえず内蔵時計を頼りに回されることになる。
夏場の日没時間を過ぎたら、パネルを東側に回して夏の日の出時間までお休み。

コントローラ再起動などで内蔵時計の異常が起こったときのために、もう1つ無指向性の
太陽センサも用意して、これがONで方向センサが太陽を認識できないときは
イニシャライズモードに入るようにしておくといいかも。

こんなのでどうかなあ。

232 :774ワット発電中さん:04/10/16 12:14:14 ID:LMU6VsEA
ずっと曇っていたら散乱光はあきらめてパネルを動かさないようにして、
無指向性センサが太陽を感知したら太陽予想位置までパネルを一気に回すように
したらより省電力かも。

233 :教えて君スマソ:04/10/23 01:05:01 ID:1aj5HPJb
あのー..割り込んで申し訳ないが模型用の太陽電池を製造しているメーカー
を知っている方おらんかな? 田宮模型とか大和科学(教材)とかに問い合
わせても教えてくれんかったし...
単結晶シリコンというやつが発電効率が一番いいみたいですね、そんで
色素増感型フィルムタイプってのもあるみたいだけど(実験中?)同じ面積
だったら前記の方がええのやろね。
特殊な形状で試作を作りたいんですよ、まあ面積は模型用とさほど変わりま
せんが 情報タノンマス!

234 :774ワット発電中さん:04/10/23 01:24:00 ID:xTeZ7xin
秋月で小間物売ってますけど...。

あと、TDKでフレキシブル太陽電池というのを出してました。
中村電気あたりに聞いてみるといいかも

特殊加減がわからないので、こんな感じで。

235 :774ワット発電中さん:04/10/23 03:01:51 ID:eks0zcyR
>>230-232
この上なく頭悪い手法だね。
回す電力は精密に制御しても全く増えないというのに、
むざむざ無意味に効率を捨ててるな。

236 :774ワット発電中さん:04/10/23 08:26:32 ID:ClY7qKXu
>>235
精密に制御しても増えないんだって。プププ

237 :774ワット発電中さん:04/10/23 12:55:28 ID:xTeZ7xin
電波電卓様は、リアルワールドに弱いのよ。

>この上なく頭悪い手法だね。

代案だしてみ。

238 :774ワット発電中さん:04/10/23 15:16:14 ID:/D0JAVrn
>>236
>>237
無視を推奨されています。
詳しくは自治スレを参照して下さい。

239 :774ワット発電中さん:04/10/23 15:28:58 ID:eks0zcyR
>>236
エネルギー保存則すら知らない高卒哀れ。

240 :774ワット発電中さん:04/10/24 03:01:31 ID:TOTvtd+A
>>235
1時間毎15°制御のどこが精密??
まあ別に2時間毎でもいいけど。

241 :774ワット発電中さん:04/10/24 03:04:09 ID:TOTvtd+A
つーか、どうしても朝日西日利用したければ、
東南西向きに3枚パネル準備する方が手っ取り早くねえ?

242 :774ワット発電中さん:04/10/24 04:20:34 ID:IndSJ7LB
ひまわりの首の角度をセンサーで取得しパネルを同期させるべし     おい

243 :774ワット発電中さん:04/10/25 09:48:41 ID:6SMtBdRG
それより、ひまわりそのものに付けた方が

244 :774ワット発電中さん:04/10/25 12:39:11 ID:BF1IiNIc
ひまわりが可哀想じゃないか。

245 :774ワット発電中さん:04/10/27 01:12:20 ID:LJn9msPI
実際にはひまわりの花は太陽に向かないけどね。

246 :774ワット発電中さん:04/10/27 01:25:31 ID:csFBYbL+
では、太陽の方向を捉えるセンサーを使ってひまわりの花を回す

247 :774ワット発電中さん:04/10/27 01:30:19 ID:rZE1NtGp
ひまわりって未だ飛んでたのか。あそこまでいって取り付けるのはしんどいと思う。
赤ん坊の方なら、タイーフォ。

248 :233:04/10/29 23:01:09 ID:Ies4TLwr
>>234さんありがとうございました。亀レスすまソ

249 :774ワット発電中さん:04/11/15 11:07:14 ID:us+jRhek
清瀬の駅前から、畑の中に道が一本伸びている。
標識に、「ひまわり通り」。

歩いて行くと、ログペリなどのアンテナ群の中に、ひときわ大きなパラボラ。
ああ、それでひまわりなのか・・・と一人で納得した。

今は衛星の電池も、シリコンからGaAsなにがしに変わりつつあるみたい。

250 :mori:04/11/20 18:37:25 ID:BHntg0ec
ここ途中までいい感じだったのに、途中であれすぎ。
工学系の人間なら説得力のある具体例と数字を出すべき。
高卒だなんだと討論になってないよ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 20:24:51 ID:7YWujSGY
>>250
興味がおありなら下記スレや参照先をご覧下さい。

自治スレ 1
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1098218461/l50
【電卓関連スレ】宇宙電波観測所 9
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1099928144/l50


252 :774ワット発電中さん:04/11/20 20:46:28 ID:aK7uCG93
太陽電池って「電池」じゃないよな(笑)

253 :774ワット発電中さん:04/11/20 20:59:28 ID:S3nTfDYG
つまり液体を使えと?
意外にブレークスルーがあるかもなw

254 :774ワット発電中さん:04/11/20 21:04:27 ID:eSHrlAGU
>>252
どちらかと言うと、コンバーターですな。

255 :774ワット発電中さん:04/11/20 22:04:31 ID:1tf4VsGb
いゃ、252さんの発想を察するに、"池"になっていなければならないに違いない。
きっと、"燃料電池"も電池でないことはもちろん、マンガン電池等の"乾"電池や
空気亜鉛電池も"電池"ではないと主張されたいのだと思う。

電池工業会の分類に一石を投るのも一興?
http://www.baj.or.jp/knowledge/type.html

256 :774ワット発電中さん:04/11/20 23:33:38 ID:S3nTfDYG
乾電池は液体使ってるけどな。

257 :774ワット発電中さん:04/12/06 20:40:51 ID:I2rnsuNP
保守

258 :774ワット発電中さん:04/12/07 00:07:22 ID:/PTpiw3t
エネルギー変換の仕組みとエネルギー源がパッケージングされたものが電池で
外からエネルギーが供給される限り発電し続けるものは発電機と呼ぶほうがしっくりくるね



259 :774ワット発電中さん:04/12/07 05:46:01 ID:uWkd1uAD
>>258
太陽電池はしっくり来てないのね。

260 :774ワット発電中さん:04/12/09 21:07:24 ID:FceDSmPo
発生器って感じなんだよな

261 :774ワット発電中さん:04/12/14 20:20:38 ID:74w/BEXP
発情期って感じでもあるんだよな

262 :774ワット発電中さん:04/12/20 12:13:09 ID:LLgUH2aV
太陽電池は、システム設計が難しい。
失敗した代表例は、キャシャーン。 キカイダーは、太陽電池関連で
あまり窮地に陥っていないような気がする。

263 :774ワット発電中さん:05/01/11 18:31:02 ID:gxralcHk
後10年くらいで変換効率倍にならんかなぁ。
値段は半分で・・・。
理系はカッコイイな。

264 :774ワット発電中さん:05/01/15 20:24:37 ID:1pDfU/9n
>>103
超遅レスだが、昼間に上の池から下の池に水を落として発電、
夜は他の発電所(火力原子力)で汲み上げる、川の自然流量は
殆ど無いという純揚水発電はバッテリの一種ですよ。
効率は7割ぐらいですけど、120万KWを8時間分も貯められるような
バッテリが無いので水で貯めるしかないです。
もしバッテリが開発されても、サイクル寿命が1000回とかだと
3年使えばバッテリ交換となるので水で貯める方法が当分の間の
主流になると思います。それに120万KWを8時間も出せるバッテリ
なんてすごい大量の材料を使いそうだ。

265 :774ワット発電中さん:05/01/17 15:21:27 ID:geCOpL7o
太陽電池充電回路の逆流防止ダイオードに
ttp://www.ne.jp/asahi/evo/amp/active_rectifier/report.htm
を応用できる??
OPアンプの正負電源をどうするかが問題ですけど、006Pでも
結構長く使えるのかな?

266 :774ワット発電中さん:05/01/17 16:28:42 ID:HPQetkqu
>>264
そういう表現すると確かにすごいですね・・・・>揚水発電所

267 :774ワット発電中さん:05/01/17 19:47:34 ID:Z+neDD+H,
16V6W程度のパネルの新品を5000円以内で手に入れることは不可能ですか?
基板のみのパッケージング無し・中国等の海外製製品ねらいで

268 :774ワット発電中さん:05/01/17 20:57:19 ID:eYk8J32C
>>265
応用はできるだろうけどOPアンプのオフセットやドリフトをいかにシンプルな回路で解決するかだろうねえ
電源は制御回路の消費電力を低くおさえとけば太陽電池で自力供給してもいけるんでないかい?
つうかそれくらいの消費電力におさえないと意味ないしな


269 :774ワット発電中さん:05/01/17 21:04:01 ID:PIh80X/Q
>>265
応用できます。というより市販の太陽電池用充電制御装置では
ごく当り前に使われています。


270 :774ワット発電中さん:05/01/18 00:22:17 ID:1dn0WhfS
>>268-269
なるほど・・・
ひとつ思いついたのですが、2SKのMOSFETってゲートがプラス、
ソースにマイナスでターンオンですよね。それでソースからドレインが
寄生ダイオードの方向なので、ソースが太陽電池マイナス極で、
ドレインをバッテリのマイナス極、ゲートをプラスにつないでと、
これなら太陽電池が電圧を出した時・・・と思ったけど、これでは
発電量が少なくてバッテリの電圧の方が高いときに逆流しますね・・・
やっぱりオペアンプが必要ですか。

オペアンプを使って制御する場合、太陽電池よりも高い電圧を
どうやって太陽電池から取ればいいでしょうか? 555で発振させて
トランスを通してアイソレートされた別電源を作るしか無い?

271 :774ワット発電中さん:05/01/18 00:33:02 ID:hFWoiiZr
>>270
そのくらいの回路用の電力ならそれ専用にちっこいソーラーパネルをおけばよかろう

272 :774ワット発電中さん:05/01/18 00:34:45 ID:zLTafctc
>>270
太陽電池の用途にもよるけど、
充電対象の2次電池かスーパーキャパシタがあるなら、
そこから電源とってDC/DCコンバーターとか。

太陽電池から直にDC/DCでもいけると思うけど、やったことない。

273 :774ワット発電中さん:05/01/18 00:49:59 ID:1dn0WhfS
あ、昔買った12V→15V±のデコデコがある。
これを78L06と79L06でオペアンプ駆動電源に使えるかな

274 :774ワット発電中さん:05/01/18 10:28:22 ID:8EUVPqn7
>>271
太陽が急に隠されたときの動作を考えないといけないなあ。
>>272が現実的かな。

もしくは、バッテリーと太陽電池各々を精度の高い抵抗で2/3程度に
分圧してこれをコンパレートするとかはどうでしょう?
これなら昇圧しなくてもいいし、分圧次第で電位差の微調整もできる。

275 :774ワット発電中さん:05/01/18 10:43:07 ID:1IlChw1C
>>271
ちっこいソーラパネルを使うとすると、オペアンプ無しで
MOS-FETをスイッチングできそうですね。
でも主の太陽電池へ光が当たらず、FET駆動用の太陽電池だけに
光が当たったときにONしてしまうと怖いですね。

276 :774ワット発電中さん:05/01/18 11:14:01 ID:hFWoiiZr
>>275
一時的なものなら太陽電池がちょっとあったまるくらいじゃない?
たとえばバッテリーを充電するのに適した組セルを暗闇において
充電済みバッテリーを逆流防止ダイオードなしで接続すると
実際問題何アンペアながれるのかと


市販の12Vバッテリー充電用のパネルなんかだと開放で18V出力くらいだから
セル電圧が0.6vとして30セルくらいの直列でしょ

発電してないときに30個の順方向PN接合にスコーンと電流を流すにはようするに18ボルト必要なわけで
充電電流が切れたときのバッテリ端子電圧はせいぜい14Vくらいだから短絡状態な電流はながれないんじゃない?
なんて思ってしまうんだが、現物を持ってるひとがいたら試してみてほしいなと




277 :774ワット発電中さん:05/01/18 20:41:18 ID:keVfR4dO
>>274
コンパレートできてもゲート駆動にやっぱり昇圧か別電源が必要そうな気がするんだけど。


278 :774ワット発電中さん:05/01/20 18:21:34 ID:y1+9kTFw
>>277
太陽電池側をVccとみなしてPch使ったら、問題ないように思えるんですけど々?
電圧が高い間はONにしたいのだから電池側が多少低くても問題なし(ゲートは0Vを与える)
電圧が下がってきたら切り離すわけだから、電池側電圧が高いのは問題ない
って感じでどう?

279 :774ワット発電中さん:05/01/21 17:29:24 ID:MkrN23IV
突然スイマセン。大学で英語の講義を受けていたときにふと思いついたので質問に来ました。
太陽電池による発電はパネルの材質やなんやで効率が変わったりするんですよね?
それで費用のかかるものを作ると効率はいいけれどもそれを取り戻すのに膨大な時間が必要になる。
ましてや取り返す前に破損した場合など目も当てられない、設置する面積も相当なものになる。そのように言われた覚えがあります。
そこで、限られた設置面積でできるだけ効率を上げるというのが課題の一つになるんじゃないかと思ったのですが、
いろいろなところから光を反射させて発電の効率を上げるといった事はすでに実現されているのでしょうか?
(家の屋根やビルの屋上などから?)
結果や周辺の事情などの話が聴ければと思いココへきました。
なにかご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

280 :774ワット発電中さん:05/01/21 17:30:59 ID:MkrN23IV
光の反射とはパネルへ向けて遠方から反射させるということでした。連書き失礼しました。

281 :774ワット発電中さん:05/01/21 18:27:54 ID:3pfq6i+1
効率30%の新しい太陽電池が早く実用化されないかな

282 :774ワット発電中さん:05/01/21 21:44:24 ID:Y1Mb7xla
>>279
現状のセルでは集光しても発電量が比例して増えないので反射鏡を置く面積があればそこにセルを設置してしまったほうがよいらしい


283 :774ワット発電中さん:05/01/22 13:54:18 ID:W8l8efw9
>>282
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1090408773/
ってのもある模様。

284 :774ワット発電中さん:05/01/23 13:44:10 ID:J5nUIbbm
 

285 :774ワット発電中さん:05/02/09 00:09:39 ID:Q1YVdaKF
FETを使った理想ダイオードの回路図どこかにないですか?
たしかOPAMPをつかってたと思うが  接続とか抵抗値が知りたいのです
前は 現品にあったんだが・・・・

286 :774ワット発電中さん:05/02/09 11:30:46 ID:jGiX+y7I
>>285
265見ろ

287 :774ワット発電中さん:05/02/09 16:35:40 ID:Y5LHWGrO
>>279

実際には太陽電池に光が当たっても吸収されずに反射される光もあるんだけど
表面の状態を工夫して反射されにくくすることで効率を上げることが出来る。
って実際にやられている。

ここのスレって結晶Si系だけなの?
アモルファス薄膜Si系とか光触媒系とかCIGS系とかの話しは無しなの?
CIGS系の話しとか聞きたいな

288 :暗中模索:05/02/09 16:44:17 ID:SVn2Fz3K
 太陽電池と、歩くと、ネジが巻ける時計、どっちがいいのかな?
知りません。下の方も見てないし。l。。。
 どっちがいい


289 :暗中模索:05/02/09 16:47:17 ID:SVn2Fz3K
amat
また、来るかどうか分からん。
どっちなんだろう??

290 :774ワット発電中さん:05/02/12 18:28:40 ID:xuBMAOMG
環境板の太陽光発電スレはアホが多い。

291 :774ワット発電中さん:05/02/13 21:25:21 ID:F6BrD+FJ
>>290
環境板でまともなやつを見たことがない

292 :774ワット発電中さん:05/02/20 19:30:58 ID:X8xXpGMJ
>>290
ホントどうしたもんかね・・・

アンチも物凄くアホだし

293 :774ワット発電中さん:05/03/19 15:30:17 ID:pLv8Smir
ちがう意味で、盛り上がってるところ割り込みスマソ。
バシのデジットで太陽電池こーて来たんやけど、
性能とか、どないなもんやろ。
セルのサイズは 3cm×5cm くらいで、電圧が0.5Vとかぬかしとった。
何枚くらいつこたら、電球つけたり、モータ回したりできるやろか?
偉い人頼むわ。

294 :774ワット発電中さん:05/03/20 00:13:10 ID:SQTiv/dQ
>>293
http://www.etech-japan.com/product/dokuritu/solar_panel_mini.html#SPM01

これかな?


295 :774ワット発電中さん:05/03/20 00:31:29 ID:TsvahUUM
よう似とるけど、少しちゃう。
こうて来たんは、メーカー書いとらんかったし、基板がブルーやった。
せやけど、いっぺんつこて見て、分からんかったらまた頼むわ。
>>294の資料、ほんまに参考になったで。おおきに。

296 :774ワット発電中さん:05/03/20 08:38:16 ID:mUDjLSRX
>>295
もしや、大昔のセレン太陽電池では?
それなら電球とかモーターとかは苦しい


297 :774ワット発電中さん:05/03/20 11:35:05 ID:aK+rd2Rb
いや、ブルーならシリコン系とちゃう?
非力なセレン系は焦げ茶色だったような希瓦斯。

298 :774ワット発電中さん:05/03/20 11:42:33 ID:4OQVlKzA
>293
色、サイズ、規格からすると、昔、現品.comで売っていた100円セルかも。

京セラ製Made in japanのA級品良質太陽電池単セル0.55V100mAです。
サイズ50×25ミリ。これを直列につなげて各種太陽電池を作成できます。
複数セルを組み合わせてケイタイ機器・モバイル機器の充電器の製作、
小型ファン駆動、小型ライトの製作等、幅広い応用が考えられます。

使用例↓
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Bingo/5436/solar.html

299 :774ワット発電中さん:2005/03/22(火) 09:36:54 ID:NjhE31X3
セレンを馬鹿にしちゃいけない。
昔のカメラは、それで自動露出のメカを駆動してた。
(ほとんど検流計と変わらないですが)
感度/波長特性も素直。シリコンの赤から
近赤外にピークなんていう変な特性ではない。

300 :774ワット発電中さん:2005/03/22(火) 22:55:05 ID:TSV2QD26
漏れも見たが現品のやつとは違うかった。
http://www.asahi-net.or.jp/~rz3t-ysn/oldpage10.htm

買おかな思ったけど、つなげたり防水したりすんの面倒やから買わんかった。

301 :774ワット発電中さん:皇紀2665/04/02(土) 00:14:37 ID:LWB/T6tp
太陽電池の事を学べる大学は どのような大学がありますか?
今 工業高校2年です

302 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 22:26:28 ID:V4wt+Fx1
京都大学エネルギー理工学研究所

303 :774ワット発電中さん:2005/05/06(金) 13:57:00 ID:f+GGu+kn
愛ちきゅうはくを見てきた文系人間です。
アルファモスという新素材って、実際のところどうなんですか?
量産化が容易とは聞いていますが。

304 :774ワット発電中さん:2005/05/07(土) 04:01:48 ID:/Sw+OuPn
イマイチ カキコ 少ないな(´・ω・`)

305 :気化熱で水槽冷却:2005/05/11(水) 12:40:19 ID:Q/r1BRJX
太陽電池でDCモータのファンを回しています。
太陽電池とDCモータの事は良く解らないので、
とりあえず配線を直結しちゃってますが、
こんな接続方法で問題無いのでしょうか?
ダイオードで逆流防止とか必要ですか?


306 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 13:09:13 ID:Hihb+9LQ
>>305
太陽電池でDCモータのファンを回すだけならいらない。
太陽電池で充電電池の場合は直結すると太陽電池に逆流して電池がカラッポになってしまうのでダイオードがつけられているのです。

307 :774ワット発電中さん:2005/05/13(金) 13:22:33 ID:0xuR5FZ6
>>303
アルファモスって何だっけ?
ググって見ると一杯引っかかるんだけど、なんかアモルフォスと同じような気がするんだけど


308 :774ワット発電中さん:2005/05/13(金) 16:50:50 ID:CiIq2Ooh
アルファモスって初めて聞いた。

エンジニアのための検索サイトってところで検索しても、アルファモスはでなかったなぁ。
アモルファスの誤字?、それともアモルファスが材料で、アルファモスは構造名なのかな?

だれか詳しい人教えて〜。

309 :774ワット発電中さん:2005/05/14(土) 22:19:13 ID:c5znKdv9
アモルファスの間違いじゃないの?

310 :774ワット発電中さん:2005/05/15(日) 18:19:35 ID:mWthiz1r
いじめイクナイ

311 :774ワット発電中さん:2005/05/15(日) 19:25:19 ID:aj2+kElK
アナルファクとか 。 。 。

312 :774ワット発電中さん:2005/05/28(土) 22:59:16 ID:h3wFSvUz
>>309
いやいや、新素材って書いてあるからアルファモスで間違いないんだろう。
どうやらどこにも登録されていない夢の素材らしい。

313 :774ワット発電中さん:2005/05/30(月) 00:29:42 ID:OdcJT/lb
GGXX EDDIE

314 :774ワット発電中さん:2005/06/03(金) 21:16:16 ID:pYrSh82D
α-MOSのこと?
それなら知って(ry

315 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 05:35:39 ID:WzE8LJMy
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei2/src/1119096159788.jpg
エアロRCを「現品限り」で買った太陽電池で走らそうとしているのですが、ノロノロで実用になりません
コンデンサー(ゴールドキャパシター)を使用してもダメでしょうか。

316 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 13:22:49 ID:OactIiuq
>>315
コンデンサは発電してくれないよ。
太陽電池取っ払ってニカド電池でも積んだら?

317 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 15:20:17 ID:J2BE7o41
>>315
太陽電池でノロノロにしか走らないのが普通です。

>>316さんの言うとおりコンデンサーつけても無意味。

318 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 20:22:30 ID:WzE8LJMy
http://ja4qii.hp.infoseek.co.jp/floor3.html
停止中にコンデンサーに充電し、
走る・止まる(充電)を繰り返す・・・という方法もアリなのかと思ったんですが。

319 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 20:35:20 ID:wzNvPcfP
1時間充電/数秒走行、というデューティなら元気よく走行可能かもしれん。
それにしてもコンデンサでなく二次電池にすべし。

320 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 08:58:36 ID:jECNE1EK
電気二重層をモーターみたいな電気喰うのに使うと傷んで容量経るし、
1Fのでも数秒〜10秒程度しかもたない。
おまけに太陽電池の電圧が電気二重層の限界の電圧を超えると破裂の危険もあるし。

普通のコンデンサじゃ一瞬回っておしまい、しかも自己放電が強い。

おとなしく太陽電池を外してニッケル水素などの充電電池だけにしたほうがいいよ。

太陽電池は車から外したのを組み合わせて充電器をつくるとか。

321 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 00:06:16 ID:LTXd0BxQ
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=motorkit&s=popularity&p=1&r=1&page=#K-00900
http://akizukidenshi.com/images/org/k11_2.jpg
秋月でキットが売ってるけど売りきれなんで
自作してみようと思ったんですが。
(からくりはホームセンターで500円くらいで売ってるソーラー電灯系?)

322 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 16:31:20 ID:MA566NRG
ナチュラル スカイ ネットワーク ソーラー独立電源 > 直流タイプ
http://www.natural-sky.net/
の直流標準タイプ 18WType.SS-6 + Pe17を、購入して、20W程度電化製品を
使おうと思ってるのですが、電池が高い!!!
ホームセンターに売ってるカーバッテリ(28Ah¥2000)で代用できますか?

323 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 16:49:20 ID:7eCd8DkM
↑釣りだから気にするなよ


324 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 21:42:01 ID:j1l7u7cE
>>318
その大会で走ってるソーラーカーは基本的にマクソンモータを使ってます。
エアロRCのモータとは効率が違い過ぎるかと。
電気二重層コンデンサはあった方がいいです。
快晴時なら付けなくても同じかもしれませんが。

あとは車体をとくかく軽量化することです。
ボディを外し、シャーシを限界ギリギリまで肉抜きしまくって
そのうえ太陽電池の基盤の裏をベルトサンダーとかで削って薄くすればなんとか走るっしょ。


325 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 23:02:04 ID:mwbGdg94
ええと、巻く損のモーターは、コアレスじゃなかったですか?
通常のラジコンのPWMのドライバだと、モータのインダクタンス不足で
非常に効率が低下するはずです。まあ、Lを足せばいいんですけど。

電気二重層コンデンサには、時定数の問題が付きまといます。ESRと静
電容量の積。時定数の3倍以上はゆっくり放電させないと、何してるこ
とか分からなくなります。

田宮から、オモチャのソーラーカー用のモーターが出てます。0.5V程度
で、景気よく回ります。つまり、シリコンのセル1枚で動くように設計さ
れてます。

コンデンサに溜めてドカンと起動させるのは、いいアイデアです。
回転による起電力が無いと、エネルギーを太陽電池から取り出せません
から、効率のいい回転域まで、一気に速度を上げれば、よく走ると思い
ます。

326 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 20:50:18 ID:H9F6fU3P
>>325
>>318の大会のソーラーラジコン見たことあるけど
PWMなんて使わずにマイクロスイッチをサーボで動かして(サーボ、受信機は別電源)
数枚のソーラーパネルの直列並列を切り替えて天候などに合わせて走ってました。

>>315
とりあえずもっと大きなソーラーパネルにするか、
パネルの数を増やすのが手っ取り早いと思う。

327 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 01:20:46 ID:RBc48nts
ヒント: キカイダー


328 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 01:32:19 ID:c4NU4LvO
ヒントマンうざい

329 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 13:49:52 ID:f//DjQIa
屋根に90cm四方のPVを80枚のせて発電しています
四月に最高発電量(709kWh)を記録しました。
春〜秋は電気代を払わずに黒字です
システムがもう少し安いと言う事なし


330 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 14:14:42 ID:vEsP159f
モジュール効率が・・・実質60平米ほど、南中時で10KW弱でしょうか。
4月は30日間、平均して13〜14KWh/day。ううん〜〜〜もう少し出そうに
思えるんですけど。
どっか影になってません? お宅の屋根

331 :774& ◆CUxWXMHqVQ :2005/07/12(火) 16:26:50 ID:f//DjQIa
>>330
709÷30=23.6 くらいだぞ。計算できないの?


332 :330:2005/07/13(水) 21:08:52 ID:K57MzKlz
あ〜〜〜 計算できてないワ。アリガトウ OTL

333 :774ワット発電中さん:2005/07/14(木) 19:55:09 ID:xGKl5Gnw
ワイヤレスジャパン2005:
無限待受──ドコモ太陽電池内蔵携帯を試作
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0507/13/news060.html

Music PORTERをベースに、太陽電池パネルを携帯電話に組み込んだ。
待受だけなら電池切れなく、永久に利用できるという。

NTTドコモは7月13日から開催されているワイヤレスジャパン2005の展示
ブースで、太陽電池パネルを内蔵した携帯電話の試作機を展示している。

334 :774ワット発電中さん:2005/07/14(木) 20:03:26 ID:xGKl5Gnw
FOMA用マイクロ燃料電池を改良、電力量が3倍に
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0507/06/news048.html

NTTドコモは富士通研と共同開発したFOMA用マイクロ燃料電池を改良した。
イオン伝導膜の改良により、従来の3倍の電力量を達成している。

NTTドコモは7月6日、富士通研究所と共同で試作したFOMA用マイクロ燃料電池
(2004年9月30日の記事参照)で、性能向上に成功したと発表した。
イオン伝導膜の改良により、従来の3倍の電力量を達成している。

335 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 00:30:11 ID:tcmF5VDD
高校で発電の事を調べてるのですが 太陽光発電って 効率、寿命、値段の面から他の発電と較べてどうですか

336 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 00:36:37 ID:b8VEfP6t
>>335
授業なら自分でしらべい

337 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 02:34:09 ID:tcmF5VDD
そこをなんとか(@_@) 一生のお願いです

338 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/08/07(日) 02:47:31 ID:W1vCAZ1i
>>335>>337  まじめな話し、ネットで調べると余計わかんなくなると思うよ。
図書室通いして、自分の力で確かめたほうが良い。
「いそかば回れ」ネットで安直に調べようとすると反って答えを出すのに手間が
かかる事例といえるね。

339 :774ワット発電中さん:2005/08/09(火) 00:37:13 ID:eXEm7ovy
今更だけど、太陽電池から直結で電球orLEDをつないでそれを小さいパネルに当てて発電した電力を(ry

340 :774ワット発電中さん:2005/08/09(火) 01:32:47 ID:xBm51SUi
そんなあなたにトラ木の特集です。太陽電池。
定期購読なので2日早め。

341 :774ワット発電中さん:2005/08/09(火) 03:08:17 ID:VnletPmf
みんながみんな、お天道様のしたに平等だとでも思ってるのか?w

342 :774ワット発電中さん:2005/08/10(水) 19:22:20 ID:XI5t4fQZ
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=new&p=1#M-01088
M-01086 アルミ太陽電池モジュール 12V 250mA [SM250-12V[2WAY](#865)] 1 枚 3,700円 大量在庫・特別価格品
M-01087 アルミ太陽電池モジュール 12V 500mA [TGM500-12V(#891)] 1 枚 7,500円 大量在庫・特別価格品
M-01088 アルミ太陽電池モジュール 12V 1000mA [TGM1000-12V(#893)] 1 枚 15,000円 大量在庫・特別価格品

投入タイミングなかなかヨシ
あまりの暑さに寝てばかりいたが、何か作りたい欲を刺激されるのう

343 :774ワット発電中さん :2005/08/11(木) 17:35:09 ID:gaJAMSXy
質問です。

どこかのサイトで、シャープの太陽電池が、バックシートを1枚しか
使用しておらず、しかも剥離しやすい為、他メーカーに比べ、非常に
壊れ易いと書いてありました。

このバックシートはPETフィルムベースのものを使用していますよね。
いままでこのバックシート用フィルムは、特に何かと接着(ラミネーション)
するという認識がなかったのですが(セルを上に載せるだけと思っていました)、
この辺りの製造過程・製造条件に関して、ご存知の方、教えて頂けませんか。
またラミネーションだと、セルの関係であんまり高温では行えないような・・

344 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 15:32:31 ID:PysFrgwV
生のセルを自分でモジュールにするんですか?

そのまま2液型のシリコーンで、ぺたぺた塗りたくるとか。
耐候性を考えて、シリコーンの上は、テドラーとかのフィルムを貼るとか。
泡、剥がれなどが起きるので、真空引きしながら、なんてことをやってる
と、買った方が安かったり。

345 :343:2005/08/18(木) 00:16:08 ID:KBufwNw4
>>344
あっ、違うんです。いろんな本を読んでも、詳しい製造工程
が載ってないので、知っている方がいたら教えて欲しかったんです。
またセルを生産しているメーカーは分かりますが、バックシート
とかEVAとか、どこのメーカーが生産しているとか、市場の実態が
知りたかったのです。

346 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 03:35:56 ID:HMg05Hl5
age

347 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 23:42:51 ID:AqoOXhMd
秋月で発売になったこれ↓

通販コード M-1088
アルミ太陽電池モジュール 12V 1000mA

屋外設置は厳しいですか。そうですか。

死ぬ前にこれくらいの買ってみたかったのですが。

348 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 23:51:12 ID:Bm+sN74V
透明なビニール袋に入れて、がっちり密封すればOK。

349 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 01:11:28 ID:/lZOGiBl
やっぱそれですかね。
ビニールハウスメンテ用の厚手のでやってみます。

漢になるぞ!

350 :774ワット発電中さん:2005/08/29(月) 22:32:16 ID:SjDOAU+c
>>347
いや、そのままでも十分屋外に耐える性能のパネルだと思うが・・。
要は台風に負けない取り付けの方が大事だと思われ。
よく見れ↓
http://www.chine-taiwan.com/goldmaster1.htm

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)