2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

水の結晶

1 :あるケミストさん:05/01/01 01:02:46
世の中のすべてのものには結晶の状態がある。
でも一番身近にある水の純粋な結晶はどういう形かわかんない。
雪の結晶はどうしてあんなに多種多様なの?
他の物質にはあのような多様性は無いと思います。
あといい音楽を聞かせると形が整った結晶ができるとか、
きたない言葉をシールで貼ると形が汚くなるとか、
様々なオカルトチックなことも言われています。
分子構造を考えたらきっちりした完璧な結晶できますよね?

2 :あるケミストさん:05/01/01 01:21:14
神スレではつ2ゲット

3 :3かな?:05/01/01 19:52:09
>>1
寝る前に考えてみ?

4 :あるケミストさん:05/01/01 22:27:21
雪の結晶はどれ一つとして同じものは無いっていうよ。

5 :あるケミストさん:05/01/01 23:07:48
>>4
核となる物質による

6 :あるケミストさん:05/01/01 23:12:29
>>1
ダイヤモンドに似てるのでは?

     ↑
  H─○→
│    
.     H

矢印は不対電子を表す。
矢印の先にはHが水素結合します。
左右と上下の線はそれぞれ90度の角度の関係(正四面体形になる)

7 :修復:05/01/01 23:12:59
ダイヤモンドに似てるのでは?

     ↑
  H─○→
     │    
.     H

矢印は不対電子を表す。
矢印の先にはHが水素結合します。
左右と上下の線はそれぞれ90度の角度の関係(正四面体形になる)

8 :あるケミストさん:05/01/02 01:04:44
とりあえずオススメ。
「氷の科学」北海道大学図書刊行会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4832973711/qid=1104594620/sr=1-12/ref=sr_1_0_12/249-8497790-5549127

>でも一番身近にある水の純粋な結晶はどういう形かわかんない。
>雪の結晶はどうしてあんなに多種多様なの?

水分子自体が極性があり、屈曲しているため、純粋な氷(バルク)でも
単原子分子や直線分子に比べて多くの種類の結晶構造を取り得ます。
さらに、大気中では雪は>>5さんの言うとおり更に多くの構造をとります。
多様性の原因としては、核となる物質の種類、結晶成長の方法(層成長、らせん成長など)、
転位・欠陥の入り方などが考えられます。

また、特に雪だけが多種多様ということはありません。他の物質だって、詳しく見れば
とてつもない多様性を持っています。そもそも、純粋な完全結晶など、人間が普段扱うサイズでは
存在し得ないと思います。したがって、あらゆる物質はそれぞれ異なる結晶構造を持っているといっても
過言ではありません。

言葉のきれい、汚いで結晶性が変わるという話しが最近流行っているようですが、詳しく調べてみると
再現性がほとんどないようです。非常に多数の実験を行って、たまたまうまくいった結果を
仰々しく見せているだけでは?

9 :あるケミストさん:05/01/02 03:13:00
TIP9P/10億分子ぐらいで数秒オーダーのシミュレーションをしてみれば?


10 :あるケミストさん:05/01/02 06:52:45
ミョウバンみたいにどうにかして簡単に作れないもんかね。

>>8
確かに。極性持ってて曲がった分子だから難しいのはそうだと思う。
でも雪の結晶のひとかけらを核にして、純水中でゆっくり成長させたら大きい結晶できないかな。

11 :あるケミストさん:05/01/02 08:09:20
【数学/物理】セルオートマトンで雪の結晶成長をモデリング
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1104617414/l50

12 :あるケミストさん:05/01/02 11:32:16
>>11
物理屋らしい胡散臭さだw

13 :あるケミストさん:05/01/04 00:25:49
わかんね

14 :あるケミストさん:05/01/04 01:05:28
セルで考えるのは良いんだけど、セルの状態をどのような法則に基づいて
変化させるかが重要な気がするんだけど。

このオートマトンでは、水の分子間相互作用とか極性とかは
どういう風に考慮されているの?

15 :あるケミストさん:05/01/05 21:16:10
だれかオートマトンの説明頼む。


16 :あるケミストさん:05/01/05 22:58:22
>15
自動羊肉

17 :あるケミストさん:05/01/06 11:39:59
溶液から単結晶が析出!
やった〜〜〜と思ってかき集めてみたら風解……

何度か繰り返していく内に気付いた。
単に大気中の水が有機溶媒の気化に熱を奪われて、
氷として析出していただけだということに……
orz

ベンゼンにもだまされたことがある。


18 :あるケミストさん:05/01/06 18:33:35
無機塩大量に析出させて喜びそうな奴だ

19 :あるケミストさん:05/01/06 20:20:08
雪の結晶構造がわかると、どんな良いことがあるの?

20 :あるケミストさん:05/01/06 23:02:16
満足できる

21 :あるケミストさん:05/01/07 01:25:13
幸せになれるというよ

22 :あるケミストさん:05/01/07 09:32:35
>>16
電気羊と家

23 :あるケミストさん:05/01/07 22:23:57
>>22
電気羊はアンドロイドの夢をみるか

を思い出した

24 :あるケミストさん:05/01/08 02:38:24
>>14
今回のニュースのやつではその辺はまったく考慮されていない。
このモデルから実際の系にどんなフィードバックがあるのか期待。

25 :あるケミストさん:05/01/10 14:41:11
>>17
何を取ろうとしたの?

26 :あるケミストさん:05/01/11 20:48:10
age

27 :あるケミストさん:05/01/18 21:06:07
ハーゲンダッツのふたあけると綺麗な単結晶がよくついてます。

28 :あるケミストさん:05/01/20 21:54:44
half-hydrogen modelがなんか納得いかない感じ

29 :あるケミストさん:05/01/28 20:58:11
それを言ったらエタノールとかも単結晶とか無いんじゃない?
常温で液体のものとか金属は難しいんじゃない?

30 :あるケミストさん:05/02/06 01:10:12
金属の単結晶化は普通に行われてますよ?
結晶のhkl面まで解析されて各種実験に用いられます。
難しいと言うよりも経験で何とかなる代物です。

31 :あるケミストさん:05/02/06 02:39:33
金属は粒界が生じてしまって、他結晶になっちゃうんじゃないの?
単結晶ってシリコンみたいな感じ?

32 :あるケミストさん:05/02/09 00:29:08
>31
金属の結晶(特にhkl面の解析が済んでいるもの)については
各種学会で発表が進んでおりまする
実用化されてる技術ですよ

33 :あるケミストさん:05/02/09 20:19:55
>>30
経験とは?温度制御とかの?

34 :あるケミストさん:05/03/10 20:31:50
水の結晶は水晶だろうが!




       by 織田無道





35 :あるケミストさん:05/03/11 21:10:57
久々に聞いたよその名前。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)